アンプ内蔵漏液センサ HPQ-DP シリーズ 取扱説明書
■■仕 様
CP-UM-5486JE
アンプ内蔵漏液センサ
HPQ-DP シリーズ
取扱説明書
このたびは当社製品をお買い上げいただきましてあり
がとうございます。製品を正しく安全にお使いいただ
くために、この取扱説明書を必ずお読みになり、理解
したうえでご使用ください。お読みになったあとは、い
つもお手元においてご活用ください。
ご注文・ご使用に際しては、下記 URL より「ご注文・ご
使用に際してのご承諾事項」を必ずお読みください。
http://www.azbil.com/jp/product/cp/order.html
■■取付方法
形 番
HPQ-DP11
電源電圧
DC10.8~26.4V(リップル10%以下)
消費電流
10mA以下
取付面
塩化ビニル板、ステンレス鋼板など*1
標準検出物体 水*2
動作形態
正常時:ON 漏液時:OFF
出力形態
NPNトランジスタ出力 PNPトランジスタ出力
オープンコレクタ
オープンコレクタ
制御出力
開閉電流:50mA以下(抵抗負荷)
出力耐電圧:30V
(HPQ-DP11)
、
24V
(HPQ-DP12)
出力過電流保護回路付き
表示灯
正常時:緑色点灯 漏液時:赤色点灯
IP67(IEC規格)
その他
電源逆接続保護回路付き
この取扱説明書は、本製品をお使いになる担当者の
お手元に確実に届くようにお取りはからいください。
この取扱説明書の全部、または一部を無断で複写、
または転載することを禁じます。この取扱説明書の
内容を将来予告なしに変更することがあります。
この取扱説明書の内容については、万全を期してお
りますが、万一ご不審な点や記入もれなどがありま
したら、当社までお申し出ください。
お客様が運用された結果につきましては、責任を負
いかねる場合がございますので、ご了承ください。
適合規格
CE(EN61326-1 to be used in an industrial
electromagnetic environment*3)
この安全上の注意は、製品を安全に正しくお使いいた
だき、あなたや他の人々への危害や財産への損害を未
然に防止するためのものです。安全上の注意は必ず守っ
てください。また、内容をよく理解してから本文をお
読みください。
してください。
•取付ベースのねじの推奨締付トルクは、0.5N・m 以
下です。
ティ評価を行っています。
•本器は水平面に取り付けてください。
■■出力回路と接続
HPQ-DP11
■■取り外し方法
取付ベースの先を指先でつまんで絞り、本体の取付
部に指を引っ掛け、本体を上に持ち上げ外してくだ
さい。
茶
制御出力 黒
主回路
青
HPQ-DP12
負荷
50mA以下
黒
制御出力
50mA以下
•検出面に液体の残りや傷があると誤動作するこ
とがあります。
•本体取り付け後、コード引きまわしなどでコー
ドを強く引っ張ると取付ベースから外れる場合
があります。コード配線後本体がしっかりと固
定されているか再度確認してください。
●● 保守時の注意
•本器が汚れた場合は柔らかい清潔な布などで検
出部に傷をつけないように拭き取ってください。
DC12 ∼ 24V
負荷
青
単位:mm
9.9
センサ本体
表示LED
〔ご注意〕
φ2
5
この資料の記載内容は、お断りなく変更する場合もありますので
(24)
ご了承ください。
本 社 〒100-6419 東京都千代田区丸の内 2-7-3 東京ビル
16.5 7.6
検出部
•電源を入れてから安定に動作するまでの時間は
約 200ms です。
この部分を指で引っ掛けて本体を持ち上げる
■■外形寸法図
本製品は対象物の検出を行なうもので、事故防
止など安全確保を目的とした制御機能を持つも
のではありません。
•本器の検出部に気泡が溜まると検出が不安定に
なることがあります。
先端を指でつまんで絞る
DC12 ∼ 24V
茶
主回路
•本器を常時液体にさらされる用途には使用しな
いでください。
•本器への配線は単独または別配管により配線し
てください。電力線や動力線と同一配管すると、
誘導により誤動作や破損の原因になります。
取り扱い上の注意
生じることが想定される場合。
本製品は防爆構造ではありません。防爆仕様の指
定場所では使用しないでください。
完全に取り付けられて
いない状態
あります。事前に確認してください。
*3直流電源は直流配電網に接続されないものとして、
イミュニ
•取り付け、取り外しは必ず電源の供給元を切っ
た状態で行ってください。
•市販のスイッチングレギュレータを使用するとき
は、フレームグランド端子を接地してください。
接地しないとスイッチングノイズにより誤動作
することがあります。
検出部が浮いた状態
*2記載以外の検出体を使用する場合は、
検出可否を事前に確認
●● 設置、結線上の注意
•コードを延長するときは 0.3mm2 以上の電線を使
用し、延長距離は 100m 以下としてください。
*1取付面の色や表面状態によっては動作が不安定になる場合が
使用者が
警告 取り扱いを誤った場合に、
死亡または重傷を負う危険の状態が
警告
取付ベース
使用湿度範囲 35~85%RH(ただし、結露がないこと)
保護構造
安全上の注意
差し込む
使用温度範囲 -10~+60℃
お願い
© 2007-2015 Azbil Corporation All Rights Reserved.
■■取り扱い上の注意
取付ベースを M4 ねじまたはスタットボルトで固定
してください。本体の取付部の角穴に取付ベースの
凸部を合わせ、本体の検知部が検知面に付くまで押
し込んでください。
HPQ-DP12
3芯ケーブルφ2.9 AWG28
取付ベース
5
8.1
18
10.6
26
2-φ4.5
ケーブルの端末は、
はんだ上げされています
北海道支店
東北支店
北関東支店
東京支社
☎
(011)
781 ー 5396
☎
(022)
290 ー 1400
☎
(048)
621 ー 5070
☎
(03)
6810 ー 1211 2
中
関
中
九
製品のお問い合わせは…
コールセンター :
〈アズビル株式会社〉
〈COMPO CLUB〉
部
西
国
州
支
支
支
支
社
社
店
社
☎
(052)324 ー 9772
☎
(06)6881 ー 3383 4
☎
(082)
554 ー 0750
☎
(093)285 ー 3530
0466-20-2143
http://www.azbil.com/jp/
http://www.compoclub.com
2007年
2015年
J1
8月 初版発行 ( A )
7月 改訂 4 版 ( F )
■■Specifications
CP-UM-5486JE
HPQ-DP Series
Liquid Leak Sensor with
Self-contained Amplifier
User's Manual
Thank you very much for purchasing the HPQ-DP series.
Before operating the sensor described in this user’s manual,
please take note of the points below regarding safety. Be sure
to keep this manual nearby for handy reference.
Please read the “Terms and Conditions” from the following
URL before ordering or use:
http://www.azbil.com/products/bi/order.html
NOTICE
Be sure that the user receives this manual before the
product is used.
Copying or duplicating this user’s manual in part or in
whole is forbidden. The information and specifications in
this manual are subject to change without notice.
Considerable effort has been made to ensure that this
manual is free from inaccuracies and omissions. If you
should find an error or omission, please contact the azbil
Group.
In no event is Azbil Corporation liable to anyone for any
indirect, special or consequential damages as a result of
using this product.
© 2007-2015 Azbil Corporation All Rights Reserved.
HPQ-DP11
HPQ-DP12
10.8 to 26.4 Vdc (ripple 10 % max.)
10 mA max.
PVC, stainless steel, etc.*1
Water*2
Light-operated
(Normal condition: light, Liquid leakage:
dark)
Output mode
Open collector
Open collector
NPN transistor
PNP transistor
Control output
Switching current:
50 mA max. (resistive load)
Dielectric strength:
30 Vdc max. (HPQ-DP11),
24 Vdc max. (HPQ-DP12)
Eddy current protection
Indicator
Green ON: Normal condition
Red ON: Liquid leakage
Operating temperature −10 to +60 °C
Operating humidity
35 to 85 %RH (No condensation allowed)
Sealing
IP67 (IEC Standard)
Protection
Reverse polarity protection
Other specifications
Standards compliance: CE (EN61326-1
to be used in an industrial electromagnetic environment*3)
*1 S ome mounting surface colors or surface conditions may cause
unreliable operation.
*2 I f a target object for detection other than the one specified is to be
used, make sure to confirm in advance whether the target can be
properly detected or not.
*3 D
C power port is not supposed to be connected to a d.c. distribution network.
The device does not have an explosion-proof structure. Never use it in a place where explosionproof
equipment is required.
Black
Mounting base
Right
Right
Wrong
Wrong
Detector is floating.
●● Precautions for installation and wiring
• Turn off the power supply before mounting or removing the sensor.
• Never use this sensor for applications where it is constantly exposed to a liquid.
Sensor is tilted.
• If extension of the cord is necessary, use a
0.3 mm2 (minimum) cord a maximum long of 100 m.
• When using a commercially available switching regulator, ground the flame ground terminal. Otherwise,
switching noise may result in detection errors.
• Approximately 200 ms is required to reach stable operation after the power is turned on.
• Route the wires of the sensor separately from power
lines or through an exclusive conduit. Otherwise, an
electrical surge may result in the malfunction of the
sensor or cause damage to the device.
• Errors may occur if any liquid is on the sensing face or
if the sensing face is scratched.
Handling Precautions
• The recommended tightening torque is 0.5 N·m max.
• Mount the sensor horizontally.
■■Removing method
To remove the sensor, pinch the tips of the U-shaped fastener together and pull up on the mounting portion of the
sensor.
• If the cord is pulled strongly after the sensor is
mounted, the sensor may be dislocated from the
mounting base. Make sure to check once again that
the sensor is firmly attached after wiring.
●● Maintenance
• If a detector becomes dirty, wipe clean with a soft dry
cloth.
Pinch the tips of the fastener together.
Load
50 mA max.
Blue
Circuitry
12 to 24 Vdc
Hold this part and lift the sensor off the base.
HPQ-DP12
Brown
Circuitry
Black 50 mA max.
Output
Blue
12 to 24 Vdc
Load
■■External dimensions
unit: mm
Sensor
Indicator
9.9
25
WARNING
This sensor is designed to detect a target object but
does not have control functions for preventing accidents or otherwise ensuring safety.
Insert.
Brown
Output
■■Handling Precautions
• The presence of air bubbles on the sensing area of the
sensor may result in faulty detection.
HPQ-DP11
WARNING
Warnings are indicated when mishandling
this product might result in death or serious
injury to the user.
Attach the mounting base with two M4 screws or stud
bolts. Align the square hole in the mounting portion of
the sensor with the U-shaped fastener on the mounting
base, and push the sensor down onto the fastener until the
sensor’s detector is in contact with the surface under the
mounting base.
■■Output circuit diagram
SAFETY PRECAUTIONS
Safety precautions are intended to ensure the safe and
correct use of this product, to prevent injury to the operator and others, and to prevent damage to property.
Be sure to observe these safety precautions. Also, be
sure to read and understand the content of this user’s
manual.
■■Mounting method
Catalog listing
Power supply voltage
Current consumption
Applicable containers
Standard target object
Operating mode
16.5 7.6
Detector
3-wire cable 2.9 AWG28
Mounting base
5
8.1
18
10.6
26
2- 4.5
Specifications are subject to change without notice. (09)
The end of the cord are pre-soldered.
1-12-2 Kawana, Fujisawa
Kanagawa 251-8522 Japan
URL: http://www.azbil.com
E1
1st edition: Aug. 2007 (A)
4th edition: July 2015 (F)
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement