Seiko | 5K25 | Instruction manual | Seiko 5K25 Instruction manual

Seiko 5K25 Instruction manual
■BE SURE TO OBSERVE THE FOLLOWING
・The SEIKO Diver's
Watch is specially
designed for scuba
diving, featuring an
excellent water
resistant quality.
・As a diver's watch
is so designed and
fabricated as to
fully perform its
functions. You can
be confident in
your watch.
・To enjoy long
service life, you are
requested
to
carefully read this
instruction booklet
and use your
watch properly.
■PRECAUTIONS FOR DIVING
WARNING
・The watch is designed for in use scuba diving using
heavy breathing apparatus. It can withstand water
pressure up to a depth of 200 m. Never use the
watch, however, in saturation diving using helium
gas.
・While diving, never operate the watch in any other
manner than set forth in the instruction manual.
CAUTION
・Before using the diver's watch, you have to be
properly trained in various types of diving and
possess the requisite experience and skill to dive
safely. When diving, strictly abide by the rules of
diving.
・Do not attempt to dive using the watch unless you
have thoroughly familliarized yourself with the
operation and maintenance of the watch, and have
tested all watch functions prior to each dive. It is
absolutely essential that you observe strictly all
instructions for the use and maintenance of the
watch set forth in this manual.
This section explains
the precautions to be
observed before, while
and after diving. Be
sure to observe each
of them to enjoy safe
diving.
■FEATURES
While diving
④The current time is
indicated properly.
①The crown is locked
tightly in place.
⑥The second hand is
moving at one-second
interval.
③If a grain of sand or the like sticks
between the case and rotating bezel and
cannot be washed out, take your watch to
the watch retailer from whom it was purchased or an AUTHORIZED SEIKO
DEALER.
④Be careful not to expose the watch to solvents such as alcohol and gasoline, as
this will cause a malfunction.
⑤Please see "TO PRESERVE THE QUALITY OF YOUR WATCH" for general maintenance.
③The rotation of the
rotating bezel may
get slightly harder in
the water but this is
not a malfunction.
③The band is firmly
secured to the case.
*If you find any of the
above, never use the watch
for diving.
②After cleaning the watch in fresh
water, be sure to wipe it thoroughly
dry to prevent possible rust on the
case.
②While you are
underwater, never
unscrew the crown
or pull it out.
6
⑤The rotating bezel is
turning smoothly.
①After making a dive, be sure to rinse
the watch in fresh water, and wash
out all seawater, soil, sand, etc.
①Take care not hit
the watch against
hard objects such
as rocks.
Before diving
②There are no scratches or
cracks on the band and
crystal glass.
After diving
■SEIKO QUARTZ WATCH WITH SOLAR CELL ●TO CHARGE THE WATCH.
・When you start the watch or when the energy in the secondary
battery is reduced to an extremely small amount, expose the watch
to light to charge it.
・When the watch is exposed to sunlight or strong artificial light
(of more than 1,000 lux), it will start operating immediately with
the second hand moving at two-second intervals. (Quick-start
function)
Light
■HOW TO USE
・When the quick-start function is activated by exposing the
watch to light, the second hand starts moving at two-second
intervals immediately, but the energy stored in the capacitor
is not sufficient. If the watch is turned away from the light,
the watch will stop operating. Therefore, keep the watch
exposed to the light.
・Charge the watch until the second hand moves at onesecond intervals, referring to Guideline of the charging
time required" .
・It is not necessary to charge the watch fully. It is important,
however, to charge the watch sufficiently, especially in case
of the initial charge. (Refer to "●CHARGING TIME".)
CAUTION (Caution for charging)
・When charging the watch, do not place it too close to a
photoflash light, spotlight, incandescent light or other light
sources as the watch temperature will become extremely
high, causing damage to the parts inside the watch.
・When exposing the watch to sunlight to charge it, do not
leave it on the dashboard of a car, etc. for a long time, as
the watch temperature becomes extremely high.
・While charging the watch, make sure that the watch
temperature does not exceed 60℃.
6
6
〈Two-second interval movement
of the second hand.〉
〈One-second interval movement
of the second hand.〉
■HOW TO USE THE ROTATING BEZEL
The illustration below indicates that 30 minutes have
elapsed since the diving started at 10:10 ("
" mark
indicates the time when you started diving.)
8
8
8
3 Turn the crown □
4 Push in the crown □
5 After setting the
□
to set the time.
all the way in
time, push the
accordance with
crown in and
a time signal.
while the crown is
depressed, turn it
clockwise to lock
it in place.
*While setting the time, be sure to check that the correct A.M. or P.M.
period is set.
(The date will change automatically once every 24 hours.)
*When you set the time, first set the minute hand to a property
advanced time, then return the minute hand to the correct time.
*Telephone time casting service (tel. 117) might be helpful when you
set the time.
This watch is powered by light energy.
★The solar cell installed under the dial receives light and
converts it into electrical energy.
・When the watch is fully charged, it will keep operating for
approximately 6 months.
★The solar cell eliminates the need for battery replacement.
・Unlike conventional quartz watches, the watch does not
use a silver oxide battery, thus eliminating the need for
battery replacement.
・Even if the watch is left unused for a long time and stops
operating completely, it will start operating immediately
once exposed to light.
★An energy depletion forewarning function is provided.
・When the stored energy is reduced to an extremely small
amount, the second hand starts moving at two-second
intervals to indicate that the watch needs recharging.
・When the second hand starts moving at two-second
intervals, the watch will stop operating in about 3 days.
★A quick-start function is also provided.
・Even when the watch completely stops operating, it will
start operating immediately once exposed to light.
●TO SET THE CALENDAR
Light intensities
(LX)
Light source
Environment
(critena)
Time required to
move second hand
at one second
intervals
Time required for
full charge
500
Incandescant lamp
60W 60cm
15 hours
250 hours
1 hour
700
Flourescent lamp Inside general office
11 hours
175 hours
50 minutes
Time required to maintain one day usage
1000
〃
30W 270cm
6 hours
120 hours
30 minutes
3000
〃
30W 20cm
2 hours
40 hours
10 minutes
5000
〃
30W 12cm
80 minutes
22 hours
6 minutes
10000
〃
30W 3cm
30 minutes
10 hours
3 minutes
10000
Sunlight
Cloudy day
〃
〃
〃
100000
〃
Direct sunlight at noon
(vertical)
8 minutes
3 hours
1 minutes
■TWO-SECOND INTERVAL MOVEMENT OF THE SECOND
HAND (When the second hand moves at two-second interval).
ed
ps
Ela
●How to measure the elapsed time
Turn the rotating bezel to set "
" mark to the
minute hand. After certain amount of time elapsed,
read the graduation on the rotating bezel which the
minute hand points to. The elapsed time is indicated.
Crown
5K25 ダイバースキューバ
6
Date
Second Click: Time setting
First Click: Date setting
Unscrewed position:
No function is assigned
Second
Dial
hand
*The solar cell is installed under this portion.
このたびはセイコーダイバーズウオッチをお買
い上げいただきありがとうごさいました。ご使
用の前にこの取扱説明書をよくお読みの上、正
しくご使用くださいますようお願い申し上げます。
なお、この取扱説明書はお手もとに保存し、必要
に応じてご覧ください。
警告
取扱いを誤った場合に、重傷を負うなどの重大な結果になる
危険性が想定されることを示しています。
注意
取扱いを誤った場合に、軽傷を負う危険性や物質的損害をこ
うむることが想定されることを示しています。
本 社 東京都中央区京橋2丁目6番 号 〒
21
104
6
6
7
8
by turning it counterclockwise.
to the first click
position.
*The crown can be
pulled out all the way
to the second click.
counterclockwise to
set the date before
the
designated
date.
*Do not set the date when the hands are pointing to the
time between 9 P.M. and 1 A.M.
If the setting of the date is made when the hands are
pointing to the time between 9 P.M. and 1 A.M., the date will
not change to the next date.
Please set the date after turning the hands except during the
above period.
to the second
click, and turn the
hands to set the
correct date.
set by turning the hour hand
past the 12 o'clock marker. If the
date changes to the next, the
time is set for the AM period. If
the date does not change, the
time is set for the PM period.
Keep advancing the hands until
the correct time.
3 in "● TO
Proceed to step □
SET THE TIME".
*Date adjustment at the end of the month
It is necessary to adjust the date at the end of
February and 30-day months or on the first day of
March and a month following a 30-day month.
Please adjust the date.
LumiBrite absorbs and stores in a short time the light energy of sunlight and electric lighting and releases it
in the form of visible light for an extended period of time in the dark. For example, exposure to a fluorescent
lamp to 500 luxes or higher for at least 10 minutes will enable LumiBrite to emit sufficient light for 3 to 5
hours. LumiBrite cannot generate light by itself but emits light utilizing the stored energy supplied by an
external light source. Accordingly, the intensity of the light decreases gradually over time. The duration of
the emitted light may also differ slightly depending on such factors as the brightness of the light to which it is
exposed, the distance from the light source to the watch and the extent to which the light energy is
absorbed and stored. When you make a dive in the dark water, LumiBrite may not emit light unless it
absorbs and stores light sufficiently. Before diving, therefore, be sure to expose the watch to light under the
condition specified above so that it fully absorbs and stored light energy. Otherwise, use the watch together
with an underwater flashlight.
・This watch is provided with a solar cell
for exclusive use with the watch. Unlike
conventional battery-powered watches,
therefore, battery replacement is not
necessary.
・The solar cell is a clean energy source,
having no adverse effect on the natural
environment.
[Cloudy weather]: 1,000 to 3,000 lux
[Rainy weather]: less than 1,000 lux
C. Lighting apparatus (40-watt daylight fluorescent light)
[Distance to the watch: 1 m]: 1,000 lux
[Distance to the watch: 3 m]: 500 lux (average room luminance)
[Distance to the watch: 4 m]: 250 lux
It is recommended that the watch be checked once
every 2 or 3 years. A periodic check will prevent any
damage from insufficient lubrication, enteance of
moisture or perspiration, etc. and ensure longer use.
To have it checked,take your watch to the retailer
from whom the watch was purchased or a SEIKO
DEALER. Your watch will be sent to a SEIKO
SERVICE CENTER to undergo a thorough checking
work in done. Depending on the result of
checking,adjustment or repair may be required.
When replacing parts, please specify that only
genuine SEIKO parts be used.If the watch has a
urethane band, it will lose its elasticity and become
hardened gradually over time. In that case, have it
replaced with a new one by the retailer from whom
the watch was purchased or a SEIKO DEALER.
Possible cause
The watch has stopped operating.
All the electrical energy stored in the
secondary battery has been used up.
The watch gains/loses time.
Blur in the display persists.
The second hand moves
at two-second intervals.
Remedies
Charge the watch referring to“●TO CHARGE
THE WATCH"
.
・This condition will be corrected when the watch temperature retums to
・The watch has been left in extremely high
normal. (nomal temperature range: 5℃∼35℃) And set the time again.
or low temperature for a long time.
・This condition will be corrected when the watch is kept
・The watch was brought into close contact
away from close contact with the magnetic source.
with a magnetic object.
・You dropped the watch, hit it against a hard ・This condition will not be corrected. Have the
surface or wore it while playing active sports. watch checked by the retailer from whom the
・The watch was exposed to strong vibrations. watch was purchased or a SEIKO DEALER.
Consult the retailer from whom the watch was
Small amount of water has got inside the
purchased or a SEIKO DEALER.
watch due to deterioration of the gasket, etc.
The electrical energy stored in the secondary
The watch may stop operating in 3 days. Charge the
battery has been reduced to an extremely low level. watch referring to“●TO CHARGE THE WATCH".
The date changes at 12 o'clock noon. AM/PM is not properly set.
Even if the watch is worn daily on your wrist,
The watch is covered by the cuff of the clothes
you may find the second hand moving at
and cannot receive light sufficiently.
two-second intervals from time to time.
Advance the hands by 12 hours.
Wear the watch in such a manner that it is not covered
by the cuff of the clothes. When the watch is not
in use, leave it in a bright place as long as possible.
Please rinse the watch in fresh water. If it cannot be washed
out, take your watch to the watch retailer from whom it was
purchased or an AUTHORIZED SEIKO DEALER.
*For the solution of troubles other tan above, contact the retailer from whom the watch was purchased or a SEIKO DEALER.
The rotating bezel is not tuming
smoothly.
Dust or soil or sand or the like may stick
between the case and rotating bezel.
″
WARNING
Never insert a conventional silver
oxide batrtery in your watch as it
may explode, generate an intense
heat or catch fire. The watch is so
designed that even if the battery is
installed in the watch, the watch will
not operate.
お客様相談室 ″
〒 104 東京都中央区京橋 2-8-5(京橋富士ビル) (03)3535-2211
〒 550 大阪市西区新町 1-4-24(大阪四ツ橋第一生命ビル) (06)538-6541
お客様相談係 ″
″
〒 060
〒 980
〒 461
〒 730
〒 810
札幌市中央区南一条西 7-20-1(札幌スカイビル)(011)231-0615
仙台市青葉区中央 2-7-28(セイコー仙台ビル)(022)227-4171
(052)723-8206
名古屋市東区矢田南 3-3-12
広島市中区三川町8-21(広島芙蓉ビル) (082)248-1020
福岡市博多区中洲 5-1-22(松月堂ビル) (092)271-2538
■TO PRESERVE THE QUALITY OF YOUR WATCH
CAUTION
●CARE OF YOUR WATCH
・After useing the watch in sea water, for example in diving,rinse it in fresh water and wipe it
thoroughly dry. Do not use chemicals to wash the watch.
・The case and bracelet touch the skin directly just as underware. If they are left dirty, the edge of
a sleeve may be stained with rust of those who have a delicate skin may have a rash.
・After removing the watch from your wrist, wipe perspiration or moisture with a soft cloth. This will
prevent the watch from being soiled, adding to the life of the gasket.
(SOFT PLASTIC BRACELET)
・The bracelet made of soft plastics does not require special care. If it gets dirty, however, it may
cause trouble to the skin. Rinse it with soapy water from time to time. Since it is a chemical
product, it may deteriorate by the use of solvents. The band will become hardened or discolored
after several years of use. In that case, replace it with a new one.
●RASH AND ALLERGY
・Adjust the bracelet or band so that there will be a little clearance between the bracelet or band
and your wrist to avoid accumulation of perspiration.
・If you are constitutionally predisposed to rash, the band may cause you to develop a rash or an
itch depending on your physical condition.
・The possible causes of the rash are as follows:
1.Allergy to metals or leathers
2.Rust, dust or perspiration on the watch or band
・If you develop any skin reactions, take off the watch and consult a doctor immediately.
■SPECIFICATIONS
Phenomenon
セイコー製品について、修理その他のご相談は、「お買い上げ店」
またはお近くの「セイコー取扱店」でうけたまわっております。
なお、ご不明の点は下記へお問い合わせください。
8
1 Unscrew the crown □
2 Pull out the crown to
□
by
turning
it
the second click
counterclockwise.
position when the
second hand is at the
12 o'clock position and
the second hand stops.
Then pull out the crown
to the second click
position, and the
second hand stops.
■NOTE ON THE POWER SUPPLY
LumiBrite is a luminous paint that is completely harmless to human beings and the environment, containing
no noxious material such as radioactive substances.
■TROUBLE SHOOTING
●PERIODIC CHECK
8
8
3 Turn the crown □
4 Pull the crown out □
5 Check that AM/PM is correctly
1 Unscrew the crown □
2 Pull out the crown □
□
(Reference data on the luminance)
A. Sunlight
[Fine weather]: 100,000 lux
[Cloudy weather]: 10,000 lux
B. Indoor (Window-side during daytime)
[Fine weather]: more than 3,000 lux
*For safety's sake, the rotating bezel rotates only
counterclockwise with clicks.
Therefore, accidental rotation of the bezel is prevented.
Take utmost care in the following cases:
・When clasping and unclasping the band, you may damage your nail,
depending on the type of clasp used with the band.
・In case you tumble and fall or bump into others with the watch worn
on your wrist, you may be injured by the reason of the fact that you
wear the watch.
・When you make contact with children, especially with infants, they
may get injured or develop a rush caused by allergy.
取扱説明書 INSTRUCTION
●TO SET THE TIME
■REMARKS ON THE LUMIBRITE
・When the energy depletion forewarning function is
activated, the second hand starts moving at twosecond interval. In that case, charge the watch as
soon as possible. Otherwise, the watch may stop
operating in about 3 days.
・To charge the watch sufficiently, refer to "●
CHARGING TIME".
e
・If the watch is left in a temperature below
-10℃ or above +60℃ for a long time it may function
improperly or stop operating.
・Do not leave the watch in a place where it is
subjected to strong magnetism or static electricity.
・Do not leave the watch where there is strong
vibration.
・Do not leave watch in a dusty place.
・Do not expose the watch to gases or chemicals.
(Ex.: Organic solvents such as benzine and thinner,
gasoline, nail polish, cosmetic spray, detergent,
adhesives, mercury, and iodine antiseptic
solution.)
・Do not leave the watch in a hot spring, or do not
keep it in a drawer having insecticides inside.
Minute hand
After you charge the watch, please set the calendar and the time.
★The above table provides only a general guideline.
★The values in this column represent the charging times required until the second hand moves
constantly at one-second intervals after the watch starts operating with the second hand
moving at two-second intervals. Even if the watch is not recharged for the time specified in
the column, the second hand may temporarily move at one-second intervals. But, it will soon
resume moving at two-second intervals, and therefore, charge the watch for more than the
specified period.
tim
●PRECAUTIONS ON WEARING YOUR WATCH
ダイバーズウオッチ
スキューバ200
Rotating bezel
Hour hand
A7-968
●CHARGING TIME
*For safety's sake, while the second hand is moving at two-second
interval, please don't use this watch in diving.
●PLACES TO KEEP YOUR WATCH
5K25
■NAME OF PARTS & THEIR FUNCTION
1. Frequency of crystal oscillator ・・・・32,768 Hz
(Hz-Hertz−Cycles per second)
2. Loss/gain (monthly rate) ・・・・・・・・・Less than 15 seconds at normal
temperature range(5℃∼35℃).
3. Operational temperature range ・・・-10℃∼+60℃
4. Driving system ・・・・・・・・・・・・・・・・・Step motor
5. Power Supply ・・・・・・・・・・・・・・・・・・Titanium lithium ion secondary battery
6. Expected life per charge・・・・・・・・・From full charge to stoppage:
Approx. 6 months
From the start of the second hand's
2-second step movement to
stoppage: Approx. 3 days
7. The other function ・・・・・・・・・・・・・・Quick start function
Energy depletion forewarning function
Overcharge prevention function
8. IC ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Oscillator, frequency derider,
driving and change control circuit
C-MOS-IC 1 unit
9. Magnetic resistance ・・・・・・・・・・・・JIS Class 1 antimagnetic watch
(4800 A/m (60 gauss))
10. Water resistance ・・・・・・・・・・・・・・200m water resistance suitable for
air divng (JIS Class 1 diver's watch)
※The specifications are subject to change without prior notice, for
product improvement.
■REMARKS ON AFTER-SALES SERVICING
・If the watch requires service, take it to the retailer from whom the
watch was purchased or a SEIKO DEALER. If the trouble occurs
within the guarantee period, submit the cirtificate of guarantee
together with the watch.
・For repair after the guarantee period or for any other information
regarding the watch, contact the retailer from whom the watch
was purchased or the "CUSTOMER SERVICE DEPARTMENT"of
SEIKO CORPORATION.
・Guarantee coverage is spelled out in the certificate of guarantee.
Please read it carefully and keep the certificate for ready.
■REMARKS ON AFTER-SERVICING
・SEIKO makes it policy to usually keep a stock of spare parts for
its watches for 7 years. In principle, your watch can be
reconditioned within this period if used normally. (Replacement
parts are those which are essential to maintaining the functional
integrity of the watch.)
・The number of years that a watch is considered repairable may
vary greatly depending on the conditions under which it was used,
and normal accuracy may not be achieved in some cases. We
recommend, therefore, that you consult the retailer from whom
the watch was purchased or a SEIKO DEALER when having
them repair your watch.
・The case, dial, hands glass and bracelet, or parts thereof may be
repalced with substitutes if the originals are not available.
■ご使用の前に必ずお読みいただきたいこと
警告
注意
・潜水中は、本取扱説明書で指示された
操作以外は絶対にしないでください。
・ヘリウムガスを使用する「飽和潜水」
には絶対に使用しないでください。
(空気ボンベを使用する潜水用)
・この時計を実際のダイビングに使用さ
れる時には、ご使用前に正しく作動し
ているか、点検をしていただくと共に、
使用中の注意については操作方法の項
目に記載されている注意事項をよくお
読みください。
・ダイバーズウオッチのご使用にあたっ
ては、各種のダイビングに関する安全
教育やトレーニングを受け、それに従
ったルールを守ってご使用ください。
■ご使用にあたって
■ダイビングに際しての注意事項 ※必ずお読みください
次の項目を点検してください。
この項目では、ダ ①リュウズのネジがしっかり締めてある
イビングの前、
中、 こと。
後での注意事項を ②バンド、ガラスにヒビ、カケ等の異常
がないこと。
記述してありま
す。それぞれの注 ③バンドと本体がしっかり固定されてい
ること。
意事項を守り、よ
(バネ棒、止め金等)
り安全なダイビン
グを心がけてくだ ④回転ベゼルが正常に回転できること。
(時計と逆回りが正常な回転方向です。)
さい。
⑤時刻・カレンダーが正確にセットされ
ていること。
⑥秒針が2秒運針(一度に2目盛り送っ
ている状態)になっていないか。2秒
運針の場合は、そのままで、ダイビン
グに使用しないでください。
(「●充電
のしかた」を参照してください。)
②
④
7
回転ベゼル
回転方向
①
③
①岩などの硬いも
のにはぶつけな
いように注意し
てください。
⑥
①時 計 に 付 着
した泥、砂、
海水等はリ
ュウズがし
っかり締め
てあるか確
認の上、真
水でよく洗
い流してく
ださい。
③回転ベゼル
は水の中で
はやや回転
がきつくな
ることがあ
りますが、
異常ではあ
りません。
②水中でリュウズ
のネジロックを
ゆるめること
や、リュウズを
引き出すことは
絶対にしないで
ください。
光
6
6
〈1秒運針〉
※「2秒運針」とは、秒針が一度に2目盛(秒)ずつ運針すること。
・即スタート機能がはたらき2秒運針になった状態では、充電が足りません。こ
の状態で光をさえぎると、止まる可能性がありますので、さらに充電してくだ
さい。
・「●充電所要時間の目安」を参考に「確実に1秒運針になる」まで、充電して
ください。
・フル充電状態まで充電する必要ありませんが、使い始めは十分充電するよう心
掛けましょう。(→「●充電所要時間の目安」を参照)
注意
(充電時のご注意)
・充電の際、写真照明ライト、
スポットライト、白熱ライ
ト(球)などに、近づけ過
ぎると、時計本体が高温に
なり、内部の部品等が損傷
を受ける恐れがありますの
でご注意ください。
・太陽光にて充電する際も、
車のダッシュボード等で
は、かなりの高温となりま
すので、ご注意ください。
・時計本体が60℃以上になら
ないようにしてください。
③汚れ等が洗い流せない場合は、お
買い上げ店、またはアルバ取扱店
にご相談ください。
④時計本体がガソリン・アルコール
等の薬品に触れると、故障の原因
になりますのでご注意ください。
⑤一般的なお手入れに関しては、
「■使用上のご注意とお手入れの
方法」を参照してください。
光 源
照 度
lx(ルックス)
環 境
(目 安)
フル充電までの
充電所要時間
確実に1秒運針になる
までの充電所要時間★
1日動かすために必要
な充電所要時間
500
白熱球
60W 60cm
約250時間
約15時間
約 1時間
700
蛍光灯
一般オフィス内
約175時間
約11時間
約 50分
1000
蛍光灯
30W 70cm
約120時間
約 6時間
約 30分
3000
蛍光灯
30W 20cm
約 40時間
約 2時間
約 10分
5000
蛍光灯
30W 12cm
約 22時間
約
80分
約
6分
1万
蛍光灯
30W 3cm
約 10時間
約
30分
約
3分
1万
太陽光
曇 天
約 10時間
約
30分
約
3分
10万
太陽光
快 晴
約
約
8分
約
1分
3時間
・この時計には、一般の電池とは異なる専用の2次電源
を使用しておりますので、電池交換は不要です。
・この2次電源は、環境に対して影響の少ないクリーン
なものです。
警告
破裂、発熱、発火などの恐れがありますので、一般
の酸化銀電池は絶対に組み込まないように、ご注
意ください。万一組み込まれても、導通がとれない
構造になっています。
■携帯中に「2秒運針」になった時
・エネルギー残存量予告機能がはたらくと、「2秒運針」
になります。この運針に切替わった場合、約3日以内
に時計が止まる可能性がありますので、充電してくだ
さい。
・充電は、「●充電所要時間の目安」を参考に十分充電
してください。
※上記の表の数値は目安としてご使用ください。
★この欄にある数値は、止まっていた時計に光をあて、「2秒運針状態」から脱し、「確実な1秒運針」になるまでに必要
となる充電所要時間です。この所要時間まで充電しなくても、1秒運針になりますが、その状態では、すぐに2秒運針
になる場合もありますので、この時間を目安に充電してください。
右に回す
7
1リュウズを左に回して、 □
2リュウズを2段目まで引
□
ネジロックをゆるめま
す。
き出すと、秒針が止まり
ます。秒針は12時の位置
に止めてください。
7
3リュウズを回して針を合
□
わせます。
7
押し込む
4時報と同時にリュウズを
□
7
押し込む
5修正がすみましたら、リ
□
押し込みます。
間
時
過
経
※回転ベゼルは時計と逆まわりしか回転しません。又、クリック
装置がついていますので、目盛のセットがしやすいと同時に、
ショックなどで不用意に回転することを防ぎます。
※午前・午後を間違えないように合わせてください。(日付は24時間に1度変わるように設計されています。)
※正確に合わせるためには、分針を正しい時刻より4∼5分進めてから逆にもどして合わせてください。
※時刻合わせは、電話の時報サービスTEL.117が便利です。
保管について
・「−10℃∼+60℃からはずれた温度」下では、機能が低
下したり停止する場合があります。
・磁気や静電気の影響があるところに放置しないでくださ
い。
・極端にホコリの多いところに放置しないでください。
・強い振動のあるところでの使用あるいは、保管をしない
でください。
・薬品の蒸気が発散しているところや薬品にふれるところ
に放置しないでください。
(薬品の例:ヨウ素系消毒液、水銀、ベンジン、シンナ
ー、などの有機溶剤およびそれらを含有するもの(ガソ
リン、マニキュア、化粧品などのスプレー液、クリーナ
ー剤、トイレ用洗剤、接着剤など)
・温泉や防虫剤の入ったひきだしなど特殊な環境に放置し
ないでください。
その他、携帯上ご注意いただきたいこと
・バンド着脱の際に中留などで爪を傷つける恐れがありますのでご注
意ください。
・転倒時や他人との接触などにおいて、時計の装着が原因で思わ
ぬケガを負う場合がありますのでご注意ください。
・特に乳幼児を抱いたりする場合は、時計に触れることでケガを
負ったり、アレルギーによるかぶれをおこしたりする場合もあ
りますので十分ご注意ください。
2段目:時刻合わせ
1段目:日付けの合わせ
ネジロックをゆるめた状態:機能なし
ネジロック状態
秒針
文字板
左に回す
6
1リュウズを左に回して、 □
2リュウズを1段引き出し
□
ネジロックをゆるめま
す。
ます。
考えられる原因
このようにしてください
時計が止まった
充電した電気エネルギーがなくなった。
「 充電のしかた」を参照して、充電してください。
時計が一時的に進む/遅れる
・暑いところ、または、寒いところへ放置した。
・精度は、常温に戻れば元に戻ります。時刻を合わせ直して下さい。この時計は気温5℃∼35℃で腕につけたときに安定した時間精度が得られるように調整してあります。
・磁気を発生するもののそばにおいた。
・磁気を遠ざけると、元の精度で動きます。この場合には、時刻を修正してください。
・元にもどらない場合は、お買い上げ店またはセイコー取扱店に点検調整をご依頼ください。
●
・落としたり強くぶつけたりまたは激しいスポーツをした。 ・この場合には、時刻を修正してください。
・強い振動が加えられた。
・元にもどらない場合には、お買い上げ店またはセイコー取扱店に点検調整をご依頼ください。
ガラスのくもりが消えない
パッキンの劣化などにより時計内部に水分が入った。 お買い上げ店またはセイコー取扱店にご相談ください。
秒針が2秒運針をしている
充電した電気エネルギーが残り少なくなった。
毎日携帯しているが、たびたび2秒運針
をみることがある。
時計が、衣類の袖の中に隠れているなど、十分な光が 携帯中はなるべく時計が袖などに隠れないようにしてください。また、時計を外した際にもなるべく
あたっていない。
明るい場所に置くことを心掛けましょう。※時計が60℃以上にならないように気をつけてください。
日付けが、日中に変わる
時刻合わせが12時間ずれている。
12時間、針を進めて時刻および日付けを合わせ直してください。
回転ベゼルがスムーズに回らない
砂やゴミが回転ベゼルのすきまに入ってしまった。
水洗いしても良くならない場合は、お買い上げ店またはセイコー取扱店にご相談ください。
※その他の現象は、お買い上げ店またはセイコー取扱店にご相談下さい。
3日以内に止まる可能性がありますので、「●充電のしかた」を参照に充電してください。
右に回す
7
3リュウズを回して日付を
□
合わせます。
※この時計のリュウズは2段に引
けます。
7
押し込む
4修正がすみましたらリュ
□
ウズを押し込んでくださ
い。さらに、リュウズを
押しつけながら右に止ま
るところまでしっかりネ
ジ込んでください。
※午後9時∼午前1時までは日付を合わせないでください。この時間帯に日付を合わせますと、翌日になっ
ても日付が変わらないことがあります。
※月末の日付けの修正について
2月(1ヵ月が28日、うるう年は29日)と小の月(1ヵ月が30日)では、月末または翌月の1日に、日付
けの修正が必要になります。
「●日付の合わせ方」を参照して日付を合わせてください。
■使用上の注意とお手入れの方法
〈照度データ〉
(目安値)
A.太陽光〔晴天〕100,000ルクス〔曇天〕10,000ルクス
B.屋内(昼間窓側)
〔晴天〕3,000ルクス以上〔曇天〕1,000ルクス∼3,000ル
クス〔雨天〕1,000ルクス以下
C.照明(白色蛍光灯40Wの下で)
〔1m〕1,000ルクス〔3m〕500ルクス(通常
室内レベル)
〔4m〕250ルクス
現象
日付け
※この下にソーラーセル(太陽電池)があります。
注意
日常のお手入れ
・ダイビングなど海水中での使用のあとは、真水で洗い、よくふいてください。
・ケースやバンドは肌着類と同様に直接肌に接しています。汚れたままにしておくとサビて衣類の
袖口を汚したり、かぶれの原因になることがありますので常に清潔にしてご使用ください。
・時計を外したときは、柔らかい布などで汗や水分をふき取るだけで汚れやケース、バンド、及び
パッキンの寿命が違ってきます。
・回転ベゼル下に汚れ等がたまり回転が重くなることがありますので、清潔にしてご使用ください。
〈軟質プラスチックバンド〉
・ウレタンバンド等軟質プラスチックでできているバンドは、特に手入れの必要はありませんが、
汚れがひどいときには石鹸水で洗ってください。化学製品ですので溶剤によって変質することが
あります。通常数年のご使用で材質が硬化してきたり、色があせたりする場合がありますので、
その際は新しいバンドに交換してください。
かぶれやアレルギーについて
・バンドは多少余裕を持たせ、通気性をよくしてご使用ください。
・かぶれやすい体質の人や体調によっては、皮膚にかゆみやかぶれをきたすことがあります。
・かぶれの原因として考えられますのは、
1.金属・皮革に対するアレルギー
2.時計本体及びバンドに発生した錆、汚れ、付着した汗等です。
・万一肌などに異常を生じた場合は、ただちに使用を中止し医師にご相談ください。
■製品の仕様
定期点検について
ながくご愛用いただくために、2∼3年に一度程度の点検調整
をおすすめします。定期的な点検により目に見えない部分が原
因となる損傷を未然に防ぎ、より安心してご使用いただけます。
点検の受付けはお買い上げ店またはセイコー取扱店でいたしま
すが、点検作業はすべてセイコーサービスセンターで行います。
点検の結果によっては調整・修理を必要とする場合がありま
す。部品交換の時は、「セイコー純正部品」とご指定ください。
ウレタンバンドは材質の特性上、弾力性が失われ硬化してくる
ことがあります。お買い上げ店、またはセイコー取扱店で交換
用のバンドをご用命ください。
6
なお、蓄えた光を発光させていますので輝度(明るさ)は時間が経つに従
ってだんだん弱まってきます。また、光を蓄える際のまわりの明るさや時
計との距離、光の吸収度合により、光を放つ時間には多少の誤差が生じる
ことがあります。特に暗い環境での潜水の際は、光が十分に吸収されてい
ないと水中で発光しない場合があります。最低でも上記条件の光をあて
るか、
水中ライトを併用して潜水される様、十分ご注意ください。
■こんな時には
6
日付け
ルミブライトは、太陽光や照明器具の明りを短時間(約10分間:500ルクス
以上)
で吸収して蓄え、
暗い中で長時間
(約3∼5時間)
光を放つ夜光です。
分針
充電ができたら、日付け・時刻を合わせてください。
「ルミブライト」は、放射能等の有害物質を全く含んでいない、環境・人に
安全な蓄光(蓄えた光を放出する)物質です。
●経過時間の測定
回転ベゼルを動かし、
マー
クを分針に合わせてください。
ある時間が経過した後に、分針
の指す回転ベゼル上の目盛を読
めば、その時までの経過時間が
わかります。
時針
●日付けの合わせかた
■ルミブライトについて
右図は10時10分潜水開始(
位置)後、30分経過したことを
示しています。
ュウズを押しつけなが
ら、止まるところまで、
しっかりネジ込んでくだ
さい。
■ご使用方法
※安全上、この状態でダイビングに使用することはできません。
■回転ベゼルの使いかた
●時刻の合わせかた
左に回す
●文字板の下にあるソーラーセルが、受けた光
を「電気エネルギー」に換えます。
・フル充電で約6カ月動き続けます。
●「電池交換」は不要です。
・一般的なクオーツのような酸化銀電池を使用
しておりませんので、
「電池交換」は不要です。
・長時間、放置しておいても、再び『光』を当
てることで、時計が動きます。
●「エネルギー切れ予告機能」付きです。
・充電量がわずかになると、秒針が「2秒運針」
になって、充電が必要になったことを知らせ
てくれます。
・2秒運針になったら、約3日以内に止まる可
能性を示します。
●「即スタート機能」付きです。
・止まっている時計に、光を当てるとすぐに動
き始めます。
●一般のクオーツウオッチとは違い、旅行中や
海外での使用時などに電池切れを気にするこ
となくご使用いただけます。
■使用電源について
●充電所要時間の目安
・止まっている時計を動かす場合や、充電量が少なくなったら、光にあて充電し
てください。
・太陽光や強い(1000ルックス以上の)光に時計を当てると、止まっている時計
も2秒運針で動き始めます。(即スタート機能)
7
②時計を洗った
あとは乾いた
布等で水分を
完全にふいて
ください。
⑤
■各部の名称とはたらき
この時計は『光』エネルギーによって動きます。
ダイビング後
ダイビング中
ダイビング前
●充電のしかた
〈2秒運針状態〉
■製品の特長
1.水晶振動数 ・・・・・32,768Hz
2.時間精度 ・・・・・・・平均月差±15秒
(5℃∼35℃において腕につけた場合)
3.作動温度範囲 ・・・−10℃∼+60℃
4.駆動方式 ・・・・・・・ステップモーター方式
5.使用電源 ・・・・・・・チタンリチウムイオン2次電池
6.駆動持続時間 ・・・フル充電から止まりまで:約6カ月
2秒運針から止まりまで:約3日
7.その他の機能 ・・・即スタート機能
エネルギー残存量予告機能
過充電防止機能
8.電子回路 ・・・・・・・発振・分周・駆動・充電制御回路
(C-MOS-IC):1個
9.耐磁性能 ・・・・・・・・・JIS1種耐磁時計
(4800A/m
(60ガウス)
)
10.外装防水性能 ・・・・200m空気(スクーバ)潜水用防水
(JIS1種潜水時計200m)
■アフターサービスについて
・万一故障した場合には、お買い上げ店またはセイコー取扱店に
お持ちください。
保証期間内の場合は保証書を添えてください。
・修理期間経過後の修理およびこの時計についてのご相談は
お買い上げ店でうけたまわっております。なお、ご不明の
点は「服部セイコーお客様相談室」「セイコーサービスセ
ンターお客様相談係」にお問い合わせください。
・保証内容は保証書に記載したとおりですので、よくお読み
いただき大切に保管してください。
■補修用性能部品について
・この時計の補修用性能部品の保有期間は通常7年間を基準
としています。
正常なご使用であれば、
この期間中は原則として修理可能です。
(補修用性能部品とは、時計の機能を維持するのに不可欠
な修理用部品です。
)
・修理可能な期間はご使用条件によりいちじるしく異なり、精
度が元通りにならない場合もありますので、修理ご依頼の際
にお買い上げ店またはセイコー取扱店とよくご相談ください。
・修理のとき、
ケース・文字板・針・ガラス・バンドなどは一部代替品
を使用させていただくことがありますのでご了承ください。
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertising