アンプ内蔵パイプ取付液面センサ HPQ-T1-017 取扱説明書

アンプ内蔵パイプ取付液面センサ HPQ-T1-017 取扱説明書
■■ 検出上の注意
原理上、パイプの状態によっては、十分な光学性能が確保できず、
安定して検出できない場合があります。そのような場合は、センサ
の取付箇所の見直しを行ってください。
誤動作の恐れがある例
•• パイプにキズや汚れがある場合
•• パイプに氷結や結露がある場合
•• パイプに変形や偏心がある場合
•パ
イプの表面がすべりやすかっ
たり、センサの自重により取付位置がずれる恐れがある場合には、
取付穴・ボスを使って治具に固定してください。
変形や偏心
●● パイプ内の液体の状態について
液なし
(入光)
受光
投光
液体がない場合は光がスリットを通過します
液あり
(遮光)
受光
パイプ内の空気中の水滴
■■ 出力回路と接続
液体がある場合は光が屈折してスリットに遮られます
4.2
取付穴
感度ボリウム
1
動作表示灯
茶
負荷
100mA max.
外径:
φ1/16インチ パイプ *1
内径:
φ0.75
A
DC10∼28V
青
B
取り扱い上の注意
C
万が一、
調整しても動作が安定しないときは、
センサの取付箇所の見直しを行っ
てください。
●● 設置・結線上の注意
仕 様
・防水構造ではありません。
・屋外での放置や使用はできません。
・ 直射日光、腐食性ガス、潮風があたるところでは使用しないで
ください。
・ ボリウム部は回路基板に直結しているので、静電気が加わらな
いようにしてください。
・ねじで固定する場合には、M3 ねじに平ワッシャー、スプリング
ワッシャーを使用し締付トルクは 0.6N・m 以下としてください。
・コードを過大な力で引っ張ると断線することがあります。30N
以上の力をかけないでください。
・束線バンドを締め付ける際には、パイプが変形しないようにし
てください。
3.2 +0.4
0
OUTPUT 黒
■■ 仕 様
形 番
電源電圧
消費電流
・ コードを延長する場合には 0.3mm2 以上の線を使用し、100m 以下
にしてください。
・ 光 電スイッチの配線を電力線や動力線と同一配管すると誘導に
より、誤動作や破損の原因となります。単独または別配管で配
線してください。
・ 市販のスイッチングレギュレータをご使用の際は、フレームグラ
ンド、およびグランド端子を接地してください。接地しないで使
用すると、スイッチングノイズにより誤動作することがあります。
・ 容 量性負荷や白熱ランプなど開閉容量以上の突入電流が流れる
負荷を接続する場合は、負荷と出力との間に制限抵抗を入れて
ください。
(突入電流で出力短絡保護機能が働くことがあります)
●● 使用時の注意
投光
ボス
・電源を入れてから安定に動作するまでの時間は約 20ms です。
・適応パイプ以外のパイプを使用すると、正しく動作しないこと
があります。
・不透明パイプ(透明不足のパイプ)を使用すると、正しく検出で
きません。
・ケース材質はポリカーボネートです。有機溶剤、酸、アルカリなど
に溶解するので、これらの薬液には触れないようにしてください。
J1
HPQ-T1-017
DC10 〜 28V(リップル 10%以下を含む)
25mA 以下
PFA 透明パイプ外径 1/16 インチ、
適応パイプ
内径 0.75mm(同心円)*1
標準検出液体
水 *1
繰り返し検出位置精度 1mm 以下
ライトオン
動作形態 *2
出力形態
NPN トランジスタ オープンコレクタ
開閉電流 : 100mA 以下(抵抗負荷)、出力耐電圧 : 30V
制御出力
残留電圧 : 1V以下(開閉電流100mA時)、出力短絡保護回路付き
応答時間
動作、復帰時間とも 2ms 以下
投光素子
赤外 LED
表示灯
動作表示灯 : 赤(出力 ON 時点灯)
使用周囲照度
白熱ランプ 1000 lx 以下
(受光面照度)
使用周囲温度
0 〜+ 55℃(ただし、氷結、結露のないこと)
保存周囲温度
− 25 〜+ 70℃
使用周囲湿度
35 〜 85% RH(ただし、結露のないこと)
絶縁抵抗
20M Ω以上(DC 500V にて)
AC1000V 50/60Hz 1 分間 充電部一括とケース間
耐電圧
(感度調整ボリウム部は AC500V)
耐振動
10 〜 55Hz、複振幅 1.5mm X,Y,Z 各方向 2 時間(本体のみ)
耐衝撃
500m/s2 X,Y,Z 各方向 3 回(本体のみ)
保護構造
IP50 (IEC 規格)
質 量
約 25g(本体のみ、コード2m 付き)
電源投入時誤動作防止回路付き(約 20ms)電源逆接保護回路付き
その他
*1 実
際に使用するパイプおよび液体の状態により、安定して検出できない場合があ
りますので、十分ご確認の上ご使用ください。
*2 液体検出時:OFF(遮光)、液体非検出時:ON(入光)
6
10.8 ±0.15
3.6 +0.4
0
5.7 ±0.15
φ3 ±0.2
6
〈概念図〉
点 灯
消 灯
5
検出原理は透過屈折方式を採用しています。
動作表示灯
ON
(入光)
OFF
(遮光)
4.
φ
■■ 原 理
出 力
液なし
液あり
2.
φ
概 要
スペーサ
3
注意
パイプ内
② パイプ内に液体がある状態で、光量調整ボリュームをLの位置から徐々
にD方向に回し、出力表示灯
(赤)
が点灯から消灯する位置をBとします。 •
もし光量調整ボリュームがLの位置でも出力表示灯(赤)
が消灯している場
合には、Lの位置をBとしてください。
③ AとBの中間Cの位置に光量調整ボリュームを設定してください。
水滴
パイプ内の液中の気泡
注意
取り扱いを誤った場合に、使用者が軽傷を負う
お買い上げいただいたHPQ-T1017は次のものが同梱されています。
か、または物的損害のみが発生する危険の状態
・本 体
HPQ-T1-017
が生じることが想定される場合。
・束線バンド
2本
・すべり止めチューブ
2本
・ドライバ
1本
7.4
光軸
感度調整ボリウムを、次表のように安定動作するよう調整してください。
① パイプ内に液体がない状態で、光量調整ボリュームをDの位置から徐々に
Lの方向に回し、出力表示灯
(赤)
が消灯から点灯する位置をAとします。
取り扱いを誤った場合に、使用者が死亡また
は重傷を負う危険の状態が生じることが想定
される場合。
取り扱いを誤った場合に、使用者が死亡また
は重傷を負う危険の状態が生じることが想定
確認してください
される場合。
13
16
感度調整ボリウムの調整例を以下に示します。
取り扱いを誤った場合に、使用者が軽傷を負う
警告
か、または物的損害のみが発生する危険の状態
が生じることが想定される場合。
・ 本製品の働きが直接人命に関わる用途には使用しないでください。
警告
28
調 整
下図のような気泡、水滴が光路上にある場合、光線の方向が変わ
るため、液体あり時に液体なし、液体なし時に液体ありと検出す
る恐れがあるのでご注意ください。
同様に、液体とパイプ内壁の間に隙間があると、光線の方向が変
わり、安定して検出できない可能性があるのでご注意ください。
単位:mm
6
警告
3.5
氷結や結露
気泡
この安全上の注意は、製品を安全に正しくお使いいただき、あなたや他
の人々への危害や財産への損害を未然に防止するためのものです。安全
上の注意は必ず守ってください。また、内容をよく理解してから本文を
お読みください。
■■ 外形寸法図
取り付け上の注意
© 2011-2012 Azbil Corporation All Rights Reserved.
安全上の注意
時計方向いっぱいに回したとき: 感度最大
•パ
イプがセンサ台座から離れた
り浮いてしまうと正しく検出で
きません。台座へ密着するよう
にしっかりと取り付けてくださ
い。
キズや汚れ
この取扱説明書は、本製品をお使いになる担当者のお手元に確実に
届くようにお取りはからいください。
この取扱説明書の全部、または一部を無断で複写、または転載する
ことを禁じます。この取扱説明書の内容を将来予告なしに変更する
ことがあります。
この取扱説明書の内容については、万全を期しておりますが、万一
ご不審な点や記入もれなどがありましたら、当社までお申し出ください。
お客様が運用された結果につきましては、責任を負いかねる場合が
ございますので、ご了承ください。
② 付属の束線バンドにすべり止めチュー
ブをとおしてください。
③ 図 のように束線バンドでパイプを固
定してください。
ご注文・ご使用に際しては、下記 URL より「ご注文・ご使用に際してのご
承諾事項」を必ずお読みください。
http://www.compoclub.com/syodaku.html
または
http://www.azbil.com/jp/product/cp/order.html
お願い
反時計方向いっぱいに回したとき:感度最小
① すべり止めチューブをパイプが固定し すべり止めチューブ
やすい大きさに切ってください。
26
このたびは、当社製品をお買い上げいただきましてありがとうございます。
製品を正しく安全にお使いいただくために、この取扱説明書を必ずお読
みください。
なお、製品の詳しい仕様、外形寸法などは製品仕様書でご確認ください。
●● パイプの状態について
5
アンプ内蔵パイプ取付液面センサ
HPQ-T1-017
取扱説明書
注1 感度調整ボリウム
取り付け
2.
CP-UM-5684JE
*1 パイプ取付位置
注1 コード
公称断面積 :0.08mm2 (16/0.08)
長さ
:2000min.
シース色
: 灰色 注2 ケース材質
: PC樹脂/黒色
注3 束線バンドおよびすべり止めチューブがそれぞれ2本ずつ
〔ご注意〕
この資料の記載内容は、お断りなく変更する場合もありますので
(24)
ご了承ください。
本 社 〒100-6419 東京都千代田区丸の内 2-7-3 東京ビル
北海道支店
東北支店
北関東支店
東京支社
☎(011)
781 ー 5396
☎(022)
290 ー 1400
☎(048)
621 ー 5070
☎(03)6810 ー 1211 2
中
関
中
九
製品のお問い合わせは…
コールセンター :
〈アズビル株式会社〉
〈COMPO CLUB〉
部
西
国
州
支
支
支
支
社
社
店
社
☎(052)324 ー 9772
☎(06)6881 ー 3383 4
☎(082)554 ー 0750
☎(093)285 ー 3530
0466-20-2143
http://www.azbil.com/jp/
http://www.compoclub.com
2011年 9月 初版発行 ( V )
2012年 4月 改訂 3 版 (M)
Freezing or condensation
• If the pipe moves away from the
sensor base or floats freely, correct
detection will not be possible. Mount
the sensor properly so that it makes
firm contact with the sensor base.
• If the pipe exterior is slippery or if the sensor’s weight is an issue,
fasten the sensor securely to a jig using the mounting hole and
boss.
Deformed or eccentric
● Liquid conditions
In the cases shown below, the direction of the light is changed, possibly resulting in failure to detect liquid, or in detection of liquid
that does not exist.
In the same way, if there is a space between the liquid and the inner
wall of the pipe, the light passing through may be diverted, interfering with proper detection.
Be sure that the user receives this manual before the product is used.
Copying or duplicating this user’s manual in part or in whole is forbidden.
The information and specifications in this manual are subject to change
without notice.
Considerable effort has been made to ensure that this manual is free from
inaccuracies and omissions. If you should find an error or omission, please
contact the azbil Group.
In no event is Azbil Corporation liable to anyone for any indirect, special or
consequential damages as a result of using this product.
Air bubble in the liquid inside the pipe
© 2011-2012 Azbil Corporation All Rights Reserved.
■ Output Circuit and Wiring
Water drop
Air bubble
Water drop in the air inside the pipe
main circuit
black load
100 mA max.
UNPACKING
WARNING
The package
should contain the following:
Warnings
are(1)
indicated
whensleeves
mishandling
this product
• HPQ-T1-017
sensor
• Anti-slip
(2)
might result in death or serious injury to the user.
• Cable ties (2)
• Screwdriver (1)
CAUTIONOVERVIEW
Cautions are indicated when mishandling this product
might result
in minor injury to the user, or physical damage
■ Operating
Principle
to
this
product.
Detection is based on refraction by transparent liquid.
<Overview diagram>
No liquid (light received)
10 to 28 Vdc
blue
Received light
Emitted light
When liquid is present, light is refracted and prevented from entering the slit.
■ Precautions for Detection
● Pipe conditions
Because of the operating principle, under certain pipe conditions
optical performance may not be sufficient for detection to work
properly. In such a case try a different sensor mounting position.
4.2
Mounting hole
Sensitivity knob
1
Operation indicator
HANDLING PRECAUTIONS
A
● Installation and Wiring Precautions
• This device is not waterproof.
• Do not leave or use outdoors.
• Do not use this device where it is exposed to direct sunlight, corrosive gas, or sea breeze.
• The knob is directly connected to the circuit board. Make sure
that it does not receive a static electric discharge.
• If the sensor is installed with screws, use M3 screws, flat washers,
and spring washers, and tighten to a torque of 0.6 N·m max.
• Disconnection might occur if the cable is pulled with excessive
force. Pulling force on the cable should be less than 30 N.
• When tightening the cable ties, do not deform the pipe.
• If a longer cable is needed, use at least 0.3 mm2 wire, no more
than 100 m long.
• Do not run the wires together with power wires or motor power
lines, and do not put them in the same conduit. Doing so can
cause malfunction or damage due to induction.
• When using a commercially available switching regulator, ground
the frame ground and ground terminals. Otherwise switching
noise may cause malfunction.
• If a load such as a capacitive load or incandescent lamp, having
an inrush current that exceeds the switching capacity, is connected to this photoelectric switch, insert a current-limiting resistor
between the load and the output. (Otherwise the output shortcircuit protection function may be activated.)
B
C
Pipe,*1 outer diameter 1/16 inch,
inner diameter 0.75
If the device does not work reliably, in spite of adjustment, try a different
sensor mounting position.
SPECIFICATIONS
■ Specifications
Model No.
Supply power voltage
Current consumption
HPQ-T1-017
10 to 28 Vdc (ripple 10 % max.)
25 mA max.
PFA transparent pipe, outer diameter 1/16 inch,
Compatible pipe
inner diameter 0.75 mm (concentric circles)*1
Standard detection liquid
Water*1
Position detection repeat accuracy 1 mm max.
Light-ON
Operating mode*2
Output mode
Open collector NPN transistor
Switching current:
100 mA max. (resistive load)
Output dielectric strength: 30 V
Control output
Residual voltage:
1 V max. (at 100 mA switching current)
With output short circuit protection circuit
Response time
2 ms max for both operation and recovery
Emitter element
Infrared LED
Indicator
Operation indicator: red (lit during operation)
Operating ambient illumination
1000 lx max. for incandescent light
(at receiver)
Ambient operating temperature 0 to +55 °C (without freezing or condensation)
Storage temperature
−25 to +70 °C
Ambient operating humidity
35 to 85 % RH (without condensation)
Insulation resistance
20 MΩ min. (at 500 Vdc)
1000 Vac, 50/60 Hz for 1 minute between live metal as a
Dielectric voltage
whole and case (sensitivity adjustment knob: 500 Vac)
10 to 55 Hz, 1.5 mm p-p in X, Y, Z directions for two
Vibration resistance
hours each (main unit only)
500 m/s2 in X, Y, Z directions three times each (main unit only)
Shock resistance
Protective structure
IP50 (IEC standard)
Mass
Approx. 25 g (main unit only, with 2 m cable)
Protection against false pulse on power-up (approx. 20
Other
ms) and reverse polarity
● Handling precautions
• A period of approx. 20 ms is required for stabilization after the
power is turned on.
• Use of the sensor with a pipe other than the type of pipe specified
may cause malfunction.
• If the pipe is opaque or not transparent enough, proper detection
is not possible.
• The polycarbonate housing will be damaged by organic solvents,
acids or alkalis. Keep it away from these liquids.
E1
6
5.7
.5
With liquid (light blocked)
Boss
10.8
±0.15
3.6
±0.15
φ3
+0.4
0
±0.2
.6
When there is no liquid, light passes through the slit.
Unlit
φ4
Emitted light
Operation indicator
φ2
Received light
OFF (light blocked)
Spacer
3
to this product.
Lit
Liquid present
7.4
+0.4
0
Cautions are indicated when mishandling this product
put at might
risk. result in minor injury to the user, or physical damage
ON (light received)
Optical axis
3.2
WARNING
CAUTION
• Never use this product in applications where human lives may be
Output
No liquid
16
13
An example of the use of the sensitivity adjustment knob is given below.
(1) With no liquid in the pipe, slowly turn the knob from D toward L. The
point where the red output indicator turns ON is point A.
(2) With liquid in the pipe, slowly turn the knob from L toward D. The
point where the red output indicator turns OFF is point B. If the knob
is at L and the red output indicator is already OFF, L is point B.
(3) Set the knob at point C, halfway between A and B.
brown
OUTPUT
Pipe status
unit: mm
28
Adjust the sensitivity adjustment knob so that the sensor operates consistently as shown in the diagram below.
WARNING
Warnings are indicated when mishandling this product
might result in death or serious injury to the user.
■ Dimensions
ADJUSTMENT
SAFETY PRECAUTIONS
Safety precautions are for ensuring safe and correct use of this product, and for preventing injury to the operator and other people or
damage to property. You must observe these safety precautions. Also,
be sure to read and understand the contents of this user's manual.
Full clockwise is maximum sensitivity.
Mounting Precautions
Scratches or stains
Full counterclockwise is minimum sensitivity.
Anti-slip sleeves
3.5
NOTICE
(1) Cut the anti-slip sleeves to an appropriate
length for securing the pipe.
(2) Pass the included cable ties through the
anti-slip sleeves.
(3) As shown in the diagram, attach sensor to
the pipe with the cable ties.
6
Thank you very much for choosing the HPQ-T Series.
For safe and correct use of this product, please read this manual carefully.
For details on specifications or dimensions, please refer to the specification sheet.
Be sure to keep this manual nearby for handy reference.
Please read the "Terms and Conditions" from the following URL before
ordering or use:
http://www.azbil.com/products/bi/order.html
Note Sensitivity adjustment knob
INSTALLATION
26
Installation Manual for
HPQ-T1-017
Pipe-Mounted Liquid Sensor with Built-In Amplifier
Possible causes of malfunction
• Pipe is dirty or contains scratches
• Freezing or condensation is occurring in the pipe
• Pipe is deformed or eccentric (not symmetrical)
2.
5
CP-UM-5684JE
*1. Pipe attachment location
Note 1. Cable
Nominal cross sectional area: 0.08 mm2
Length:
2000 min.
Color:
gray
Note 2. Case material:
PC resin (black)
Note 3. Cable ties and Anti-slip sleeves: 2 ea.
Specifications are subject to change without notice. (09)
*1 Detection may not work properly under certain pipe/liquid conditions.
Verify sensor operation carefully before use.
1-12-2 Kawana, Fujisawa
Kanagawa 251-8522 Japan
*2 When liquid is detected: OFF (dark). When no liquid is detected: ON (light received).
URL: http://www.azbil.com
1st edition: Sep.2011 ( V )
3rd edition: Apr. 2012 ( M )
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement