光電スイッチ HPV シリーズ 取扱説明書

光電スイッチ HPV シリーズ 取扱説明書
■■ 外形寸法図
CP-UM-3109JE
光電スイッチ
HPV シリーズ
取扱説明書
• HPV-D13-CN □ /SN □
単位:mm
光軸1,2
5
4
光軸2
(2光タイプのみ)
http://www.compoclub.com/syodaku.html
または
http://www.azbil.com/jp/product/cp/order.html
光軸2
入光表示
(緑)
(2光軸タイプのみ)
電源表示灯
(赤)
2−4.5
耐油性コード
φ4.2
2
公称断面積 0.2mm
19
6.1
光軸2 L-ON/D-ON 切替スイッチ
(2光軸タイプのみ)
HPV-D13
LO
2 光軸
電源電圧
DC18 〜 30V
(リップル 10%以下)
DC18 〜 26.4V
(リップル 10%以下)
消費電流
30mA 以下
40mA 以下
検出距離
25mm(固定)
検出物体
不透明体:φ 1mm 以上
動作形態
L-ON
*1
•コ
ネクタタイプ -SN □をクイックロックコネクタPA 7シリー
ズで接続する場合、PA7 シリーズの製品仕様書を参照して
確実に接続してください。
■■ 出力回路と接続方法
●● プリワイヤタイプ
■■ 取り扱い上の注意
• HPV-S11、HPV-S12
茶
• 光電スイッチは精密に組み付けられています。絶対に物を
あてないでください。光学面に傷や割れができると特性が
損なわれます。
負荷
出力形態
トランジスタ出力(NPN オープンコレクタ)
制御出力
開閉電流:DC30V
100mA 以下
残留電圧:1V 以下
応答時間
動作、復帰時間とも 1ms 以下
投光素子
赤外 LED
表示灯
通電時点灯(赤)、入光時点灯(緑)
黒
• 外乱光が多い場所で使用する場合は、フードなどで遮光する
か、取付方向を変え誤動作がないことを確認してください。
負荷
光軸1出力
白
負荷
• 複数の光電スイッチを接近して使用すると動作が不安定に
なる場合があります。設置後動作を十分に確認してくださ
い。
DC18∼26.4V
• 下図のように多連実装する場合には、コードの逃げのため、
3mm 以上の間隔で配置してください。
*1
3mm
以上
3mm以上
●● プリワイヤコネクタタイプ
• HPV-S11-CN □ /SN □
1
2
負荷
DC18∼30V
• 下図のような密着取付ができます。
使用周囲照度 白熱ランプ:3,000lx 以下、太陽光:10,000lx 以下
使用周囲温度 − 25 〜+ 50℃
保存周囲温度 − 30 〜+ 70℃
使用周囲湿度 45 〜 85% RH(ただし、結露のないこと)
保護構造
IP64(IEC 規格)
*1 L
-ON:入光時出力トランジスタ ON、D-ON:遮光時出力トランジスタ
ON、L-ON/D-ON:光軸別のスイッチにより、L-ON、D-ON の切り替
えができます。
切り替え可能な機種は、出荷時には D-ON に設定されています。
• 容量性負荷や白熱ランプなど開閉容量以上の突入電流が流
れる負荷を接続する場合は、負荷と出力との間に制限抵抗
を入れてください(出力短絡保護機能が働きます)。
• 塵埃が多い場所で使用する場合は、エアパージをかけるな
どの対策をしてください。
茶
開閉電流:DC26.4V
100mA 以下
残留電圧:1V 以下
• 市販のスイッチングレギュレータをご使用の際は、フレー
ムグランド、およびグランド端子を接地してください。接
地しないで使用すると、スイッチングノイズにより誤動作
することがあります。
• 水や油のかかる場所、屋外、および化学薬品(有機溶剤、酸、
アルカリなど)の雰囲気では使用しないでください。
青
L-ON/D-ON
*1
• 光電スイッチの配線を電力線や動力線と同一配管しますと
誘導により、誤動作や破損の原因となります。単独または
別配管により配線してください。
• 汚れた場合は、柔らかい清潔な布で軽く拭きとってくださ
い。このとき、ベンゼン、アセトン、シンナーなどの有機
溶剤は使用しないでください。
DC18∼30V
光軸2出力
D-ON
• コードを延長する場合には 0.3mm2 以上の線を使用し、100m
以下にしてください。
• コネクタタイプ -CN □および -SN □をねじ接続で使用する
場合、コネクタは手でしっかりと締めつけてください。
• HPV-D13
1 光軸
■■ 配線上の注意
3mm以上
光軸数
HPV-S12
1
コネクタタイプ ピン配置
青
HPV-S11
• コネクタタイプ -SN □は腐食が発生しやすい環境で使用し
ないでください。コネクタの取り外しができなくなる場合
があります。
4
DO
スイッチ部拡大図
黒
2
3
© 1994-2012 Azbil Corporation All Rights Reserved.
形 番
• 低温環境下(0℃以下)ではケーブルの硬化が予見されます。
その場合、振動・衝撃の印加やケーブルを曲げることは避
けてください。
DC18∼26.4V
3
10
■■ 仕 様
負荷
2
光軸2出力
20
36
2-R3
5
この取扱説明書は、本製品をお使いになる担当者のお手元に
確実に届くようにお取りはからいください。
この取扱説明書の全部、または一部を無断で複写、または転
載することを禁じます。この取扱説明書の内容を将来予告な
しに変更することがあります。
この取扱説明書の内容については、万全を期しておりますが、
万一ご不審な点や記入もれなどがありましたら、当社までお
申し出ください。
お客様が運用された結果につきましては、責任を負いかねる
場合がございますので、ご了承ください。
9.8
40
50
2−4.2
35
2
光軸1 L-ON/D-ON 切替スイッチ
(2光軸タイプのみ)
お願い
光軸1
入光表示灯
(緑)
1
ご注文・ご使用に際しては、下記 URL より「ご注文・ご使用に際
してのご承諾事項」を必ずお読みください。
• 電源を入れてから安定に動作するまでの時間は約 180ms で
す。
負荷
光軸1出力
40
25
光軸1
光電スイッチ HPV シリーズをご購入いただき、まことにありが
とうございます。この取扱説明書には、HPV シリーズを安全に正
しくご使用いただくための必要事項が記載されております。
製品の詳しい仕様、外形寸法などは製品仕様書でご確認ください。
• LO/DO 切替スイッチは 0.02N・m 以上の過大な力で回さない
でください。
1
〔ご注意〕
3
• HPV-S12-CN □ /SN □
• 取付ねじは 0.5N・m 以下で締めつけてください。
1
4
この資料の記載内容は、お断りなく変更する場合もありますので
(24)
ご了承ください。
• コードを過大な力で引っ張りますと断線することがありま
す。50N 以上の力をかけないでください。
負荷
• 本体直後のコード曲げ半径は 30mm 以上にしてください。ま
た、繰り返し曲げ応力がかかる使いかたは避けてください。
DC18∼30V
• コードは耐油形を使用していますが、水や油が常時かかる
場所や浸る場所では使用しないでください。また、コード
端部には水や油がかからないようにしてください。
3
本 社 〒100-6419 東京都千代田区丸の内 2-7-3 東京ビル
北海道支店
東北支店
北関東支店
東京支社
☎(011)
781 ー 5396
☎(022)
290 ー 1400
☎(048)
621 ー 5070
☎(03)6810 ー 1211 2
中
関
中
九
製品のお問い合わせは…
コールセンター :
〈アズビル株式会社〉
〈COMPO CLUB〉
部
西
国
州
支
支
支
支
社
社
店
社
☎(052)324 ー 9772
☎(06)6881 ー 3383 4
☎(082)554 ー 0750
☎(093)285 ー 3530
0466-20-2143
http://www.azbil.com/jp/
http://www.compoclub.com
1994年 4月 初版発行
2012年 4月 改訂 9 版 (M)
J1
CP-UM-3109JE
■■ Dimensions
1
40
25
OPTICAL AXIS 1
OPTICAL AXIS 2
(HPV-D13)
Considerable effort has been made to ensure that this manual is free
from inaccuracies and omissions. If you should find an error or omission, please contact the azbil Group.
In no event is Azbil Corporation liable to anyone for any indirect, special
or consequential damages as a result of using this product.
OPTICAL AXIS 1
'LIGHT ON' / 'DARK ON' SELECTOR
6.1
(HPV-D13)
OPTICAL AXIS 2
'LIGHT ON' / 'DARK ON' SELECTOR
(HPV-D13)
2-4.5
• When using an SN_ connector model with a PA7 series Quick Lock
connector, refer to the PA7 series specifications sheet to make a
secure connection.
●● Preleaded model
• HPV-S11, HPV-S12
■■ Cautions for use
BROWN
40 mA max.
Scanning distance
25 mm (Fixed)
Target
Opaque materials φ1 mm
Operation mode
L-ON
*1
D-ON
*1
L-ON/D-ON
BLACK
18 to 30 Vdc
• If dirty, clean the lens with a soft clean cloth. Do not use an organic
solvent like benzene, acetone or thinner.
• Do not use in a wet or oily place, or outdoors, or where exposed to
chemicals (organic solvents, acids, alkalis, etc.).
• If the location is dusty, use air purging or other countermeasures.
Open collector of NPN transistor
Control output
Load current: 3
0V
Load current: 2
6.4 V
100 mA max.
100 mA max.
Saturation voltage: 1 V max. Saturation voltage: 1 V max.
Response time
1 ms max.
Light source
Infrared LED
Indicator
Red: power indication, Green: light indication
Ambient light
Incandescent: 3,000 lx max.
Sunlight: 10,000 lx max.
Operating
temperature
-25 to +50 ℃
Storage
temperature
-30 to +70 ℃
Humidity
45 to 85 % RH (without condensation)
Sealing
IP64 (IEC Standard)
*1 L -ON: Light operated, D-ON: Dark operated, L-ON/D-ON: Light operated/
Dark operated (The operation mode for each optical axis can be selected by
the mode selector switch.)
The mode selector switch is set to DO when shipping.
• Where there is heavy interference from ambient light, shade the
switch with a hood or the like, or change the way it is mounted to
be sure that faulty operation does not occur.
BROWN
LOAD
BLACK
OPTICAL AXIS 1
OUTPUT
LOAD
• If multiple photoelectric switches are used close together,
performance may be adversely affected. After installing, check how
they operate.
18 to 26.4 Vdc
WHITE
OPTICAL AXIS 2
OUTPUT
*1
Output Type
• I f a load, such as a capacitive load or incandescent lamp, having
an inrush current that exceeds the switching capacity, will be
connected to the photoelectric switch, insert a current-limiting
resistor between the load and output (The short-circuit protection
works.).
• When sensors are closely mounted as shown below, leave at least
3 mm of space for the cable.
BLUE
3 mm min.
3 mm min.
●● Preleaded connector model
3 mm min.
30 mA max.
Current
consumption
•W
hen using a commercially available switching regulator, ground
the frame ground terminal. If it is used without grounding, the
photoelectric switch may operate incorrectly due to switching noise.
• The photoelectric sensor is a precision instrument. Never strike it
with another object. if the optical surface is scratched or cracked, its
properties may be impaired.
LOAD
CIRCUITRY
2
18 to 26.4 Vdc
(Ripple 10% max.)
• I f the wiring of the photoelectric switch is laid in the same conduit
as a high voltage line or power cable, the switch may operate
incorrectly due to induction, or may be damaged.
• When using a CN_ or SN_ connector model with a threaded
connection, tighten the connector firmly by hand.
■■ Output Circuit and Wiring
• HPV-S11-CN_/-SN_
1
2
LOAD
CIRCUITRY
Supply voltage
1
1
Pin locations
• HPV-D13
18 to 30 Vdc
(Ripple 10% max.)
•D
o not use an SN_ connector model in an environment where
corrosion is likely to occur. If the connector rusts, it may be
impossible to remove.
• If it is necessary to extend the cable, use at least 0.3 mm2 wire a
maximum of 100 m long.
4
BLUE
HPV-D13
2
3
LO
DO
SELECTOR
• Multiple sensors may be gang-mounted as shown below.
18 to 30 Vdc
3
• Tighten the mounting screws to a maximum torque of 0.5 N⋅m.
• HPV-S12-CN_/-SN_
• Disconnection might occur if the cable is pulled with excessive
force (≥ 50 N).
1
4
CIRCUITRY
Light Axis
HPV-S12
• I t can be expected that cables will become stiff at low temperatures
(below 0℃). In such a case, avoid bending cables or subjecting
them to vibration or impact.
■■ Wiring cautions
■■ Specifications
HPV-S11
OPTICAL AXIS 2
OUTPUT
40
19
CORD:OIL RESIST
0.2 mm2
COLOR:GRAY
© 1994-2012 Azbil Corporation All Rights Reserved.
Catalog listing
18 to 26.4 Vdc
2
10
CIRCUITRY
Copying or duplicating this user’s manual in part or in whole is forbidden. The information and specifications in this manual are subject to
change without notice.
OPTICAL AXIS 1
OUTPUT
LOAD
3
NOTICE
Be sure that the user receives this manual before the product is used.
POWER
INDICATOR
(RED)
20
36
2-R3
5
Please read the “Terms and Conditions” from the following URL before ordering or use:
http://www.azbil.com/products/bi/order.html
2
50
2-4.2
35
Thank you for purchasing the HPV Series.
This manual contains information for ensuring correct use of the
HPV Series. It also provides necessary information for installation,
maintenance, and troubleshooting.
This manual should be read by those who design and maintain
devices that use the HPV Series.
Be sure to keep this manual nearby for handy reference.
1
LOAD
4
CIRCUITRY
OPTICAL AXIS 1
LIGHT INDICATOR
(GREEN)
9.8
OPTICAL AXIS 2
LIGHT INDICATOR
(GREEN)
(HPV-D13)
5
HPV Series
Photoelectric Controls
Installation Instructions
•A
period of approx. 180 ms is required for stabilization after the
power is turned on.
• HPV-D13-CN_/-SN_
Unit: mm
OPTICAL AXIS 1,2
LOAD
• A bend in the cable immediately after it exits the device should
have a radius of at least 30 mm. Also, avoid use in which the cable
receives repeated bending stress.
18 to 30 Vdc
• Although the cable is oil-resistant, it should not be used where it is
submerged or continuously splashed by water or oil. Also, protect
the end of the cable from water and oil.
3
• Do not turn the mode selector switch with a force of more than
0.02 N·m.
E1
Specifications are subject to change without notice. (09)
1-12-2 Kawana, Fujisawa
Kanagawa 251-8522 Japan
URL: http://www.azbil.com
1st Edition: Apr. 1994
9th Edition: Apr. 2012 (M)
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement