Cisco Unified Computing System 2016 4

Cisco Unified Computing System 2016 4
シスコ ユニファイド コンピューティング システム
Cisco Unified Computing System
2016 年 4 月版
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
ユーザ企業
46,500
世 界
南北アメリカ
アジア太平洋
社 ※1
以上
2位
1位
3位
統合インフラ
市場の
% ※2
Fortune
500 社の
85%が利用
50
以上
※1 As of Cisco Q4FY14 earnings results Data Center Revenue is defined as Cisco UCS and Nexus 1000V ※2 IDC Worldwide Integrated Infrastructure & Platforms Tracker Q2 2015 Vendor Revenue
変化を続ける ICT 環境のニーズに対応
常に先進性を提供する Cisco UCS
サーバのみならず、ネットワーク、ストレージもリソースの柔軟性と利用の迅速な対応が求められているデータセンター
インフラ。プライベート クラウドとパブリック クラウドを組み合わせたハイブリッド クラウドの浸透。そして、IoT(Internet
of Things)やビッグデータ活用によっていっそう高まるコンピューティング環境の重要性。こうした ICT 環境の変化に常に
先んじて対応し、高いパフォーマンスを発揮するサーバ ソリューションとして、Cisco Unified Computing System(Cisco
UCS)は市場をリードし続けています。コンバージド インフラ市場のエコ システムもさらに広がり、さまざまな業界のニーズ
に応えながら、最適なソリューションを提供しています。
目次 Contents
・Cisco UCS のポイント ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4
システム構成 6
8
Cisco UCS B シリーズ /Cisco UCS Mini
・・・・・・・・・・・・・・・・・
10
Cisco UCS C シリーズ
・・・・・・・・・・・・・・・・・
12
Cisco UCS M シリーズ
Cisco UCS 製品ポートフォリオ
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・
Cisco UCS C3160/C3260
高密度ストレージ サーバ
・・・・・・・・・・・・・・・・
Cisco UCS ファブリック インターコネクト ・・・・・・
Cisco UCS ファブリック エクステンダ・・・・・・・・・
インターフェイス モジュール
・・・・・・・・・・・・・・
コラム:フラッシュ アレイ/RAID/GPU モジュール ・・
13
14
15
16
17
コンバージド インフラ
・・ 18
Cisco HyperFlex ハイパーコンバージド インフラ
コンバージド インフラ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 20
・Cisco UCS を支えるテクノロジー ・・・・・・・・・・・ 22
2
管理ソリューション
Cisco UCS 管理ソリューション
・・・・・・・・・・・・・ 24
Cisco UCS Manager ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 25
Cisco UCS Central/
Cisco UCS Performance Manager
Cisco UCS Director
・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cisco ONE Enterprise Cloud Suite・・・・・・・・・・
26
27
28
アプリケーション/インフラ ソリューション
30
マイクロソフト / バックアップ&アーカイブ
31
SAP HANA ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・32
ビッグデータ基盤(Hadoop) ・・・・・・・・・・・・・・ 33
Linux&OpenStack ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 34
Cisco Metapod・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 35
3D VDI
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・
導入事例
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
サポート サービス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
36
38
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
Cisco UCS がもたらす
大きな効果
展開時間
1/5
「Cisco UCS はネットワークと一体化したサーバ
ソリューションという優れたコンセプトを持ち、 その
スケール アウトの容易さは我々の新しい PaaS 環境
においても大きなメリットとなります。
」
クオリカ株式会社様
導入事例は
P36 参照
に短縮
接続ケーブル
1/4
に削減
管理コスト
2/5
に削減
「お客様に安定したサービスをご提供するための
プラットフォームとして、 Cisco UCS Mini は、省
スペースでありながら優れたパフォーマンスを発揮
しています。」
ソフトバンク株式会社様
導入事例は
P37 参照
「Cisco UCS Manager の サービス プロファイル
機能は元の機器構成の複製が容易に作れるので
トラブル シューティングも非常に楽です。また、ファブ
リック インターコネクトによって、ネットワーク構成
が本当にシンプルになりました。」
富士電機株式会社様
導入事例は
P36 参照
電力、空調コスト
1/2
に削減
※Cisco UCS 導入事例で開示された効果値を
シスコ独自のデータ集計に基づいて記載
「ネットワークを中心とした基本設計がなされている
ことは Cisco UCS を採用した理由の 1 つですね。
私は、Cisco UCS を優れたネットワーク デバイス
として捉えています。」
株式会社すかいらーく様
導入事例は
P37 参照
3
Cisco UCS ならではの
ポイントとは?
従来のコンピューティング プラットフォームは、サーバ、ネットワーク、ストレージ、アプリケーション
といった各構成要素を個別に構築、デザイン、最適化するサイロ型のものでした。これに対して
Cisco UCS は、すべてのコンポーネントを全体最適化されたアーキテクチャの下に統合することで、
複雑さをなくし、リソース管理を容易にし、最適な仮想環境を実現する次世代のコンピューティング
プラットフォームを実現しています。
全体最適化されたアーキテクチャ
スの簡素化
プロセ
個別に最適化されたサービス
プロセスの簡素化
デバイス管理
仮想化
プロビジョニング管理
コンピューティング
容易なリソース拡張
最適な仮想環境
パフォーマンス管理
自動化
プロビジョニング
ハードウェア
仮想化
OS
Unified
Computing
System
アプリケーション
インフラストラクチャ
I/O ネットワーク
ストレージ
ネットワーク
サーバ アクセス ネットワーク
ネットワーク スイッチ
SAN
Nexus 5000
MDS
9000
I/O ネットワーク
Nexus 1000v
ユニファイド ファブリック
サーバ
ストレージ
Catalyst 49xx
Catalyst 6500
CBS
3100
4
コンピューティング
Nexus 5000 Nexus 7000
DC LAN GbE/10GbE
シンプルな
オペレーション
アプリケーション
セントリック
プラットフォーム
における IT 革新
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
シンプル
サーバとストレージ、および仮想化利用を前提として、ネットワークを
全体最適化したアーキテクチャ設計に基づき、1 つのシステムとして統合。
シスコのネットワーク技術「ユニファイド ファブリック」
(→P22)によって、
接続コンポーネントを基本的な 4 種類に集約し、ケーブリングの飛躍的
な簡素化、ロスレスの接続環境、そして管理ポイントの大幅な抑制を
実現しています。
また、Cisco VM-FEX(仮想マシン ファブリック エクステンダ、→P23)
テクノロジーは、仮想化サーバと物理サーバ間のスイッチ レイヤを不要
にします。スイッチ、サーバなどのコンポーネント、ネットワークに至る
システム全体を 1 つの管理ツールで運用できます。
Simple
パフォーマンス
コンピューティング部分を担う CPU は、インテル Xeon プロセッサを
採用。そこにシスコ独自のシステム デザインや I/O 性能向上技術を
加えることで、業界トップの処理性能を実現。業界の一般サーバと比べ、
ブレード サーバや GPU カード搭載時などでもトップクラスの CPU を
搭載、システム化でき、また 1 台あたりの仮想化集約率がより高い
システムを実現しています。コンポーネント間のシンプルかつロスレス
な接続によってネットワーク帯域の利用も大幅に効率化され、システム
全体としてより高いパフォーマンスを得られるように最適化さ
れているのは Cisco UCS ならではのポイントです。業界
標準のベンチマーク テストでも、100 以上の項目でトップ
クラスの実績を挙げています。
100+
Performance
世界トップの
処理性能
マネジメント
Cisco UCS には、サーバ、ネットワーク、ストレージ アクセスを含めた
システム リソース全体を統合的に管理できるソリューションがあります。
Cisco UCS を構成するハードウェアとソフトウェアの運用管理を効率化
する Cisco UCS Manager、複数のシステム(ドメイン)を一元的に
管理可能な Cisco UCS Central、そしてシステム リソース全体の抽象化
とプロビジョニングによって物理サーバの追加や IT リソースの再割り当て
か ら サ ー ビ ス 稼 働 ま で を 数 時 間 単 位 で 実 現 可 能 な Cisco UCS
Director の各ツールによって、システム全体の可視化と効率化、柔軟性
とスケーラビリティ、信頼性の向上、そして業務負荷やコストの削減を
Management
実現します。
5
システム構成(ハードウェア)
Cisco UCS 製品ポートフォリオ
Cisco UCS を構成するコンポーネントは、インテル Xeon プロセッサを搭載した各種サーバ、ネットワーク接続を集約するファブリック
インターコネクトおよびファブリック エクステンダ、サーバのインターフェイスを拡張する各種モジュール、そして新たに加わったソリッド
ステート ストレージ システムという、大きく 4 つのカテゴリがあります。これらを自在に組み合わせ、用途や目的に応じた最適なシステム
環境を実現することができます。すべてのコンポーネントはシスコの管理ツール(→ P24)によってサーバ、ネットワーク、ストレージの
要素を透過的かつ一元的に管理でき、各コンポーネントの構成変化にも即時に対応します。
サーバ
P8-13
シャーシに格納して利用するブレード サーバの「Cisco
UCS B シリーズ」と、ラックマウント筐体を採用した
「 Cisco UCS C シリーズ 」、 さらに モジュラ型 の
高密度サーバ「Cisco UCS M シリーズ」や高密度
ストレージ サーバをラインアップ。オールインワン
構成の「Cisco UCS Mini」もあります。
ネットワーク
P14-15
ブレード サーバのシャーシ間やラックマウント サーバ
同士の接続、ネットワーク スイッチ(コア スイッチ)
へのアップリンク、さらに SAN(FCoE)などストレー
ジ システムとの接続を集約し、パフォーマンスやス
ケーラビリティの大幅な向上、コンポーネント間の接
続ケーブルの劇的な削減を実現します。
インターフェイス カード/モジュール
P16-17
仮想マシンの運用に最適な仮想インターフェイス カード
(VIC)や、ネットワーク インターフェイスを増設する
各種アダプタをラインアップしています。
ハイパーコンバージド インフラ
P18-19
コンピューティング、ネットワーク、ストレージの各
コンポーネントを 1 つのラックマウント筐体にまとめ、
きわめて短時間での導入と構築、デプロイメント、そして
処理の規模に応じた柔軟な拡張を可能にします。
6
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
Cisco UCS:あらゆるアーキテクチャに対応するプラットフォーム
ハードウェアの
抽象化
コンバージド インフラストラクチャ
メインストリーム コンピューティング
スケール アウト コンピューティング
コンポーザブル インフラ
オープンで
プログラム可能
第 4 世代
Cisco UCS(M4 サーバ)
Cisco UCS Mini
ハイパーコンバージド システム
ポリシー主導
Cisco UCS
M シリーズ モジュラ サーバ
Cisco UCS
C3160/C3260
Cisco Unified Computing System™
ファブリック インターコネクト
Cisco UCS
Manager
システム管理
アプリケーション
(内蔵)
Cisco UCS 6300 シリーズ
Cisco UCS 6200 シリーズ
シャーシあたり
320 Gbps
- または -
Cisco UCS 6324
ファブリック
エクステンダあたり
シャーシあたり
160 Gbps/80 Gbps
Cisco UCS 2304
コマンドライン インターフェイス
(CLI)
80 Gbps
Cisco UCS
2208XP/2204XP
ファブリック エクステンダ
グラフィカルなインターフェイス
(GUI)
(Cisco UCS Mini)
Cisco Nexus 2232PP 10GE,
Cisco Nexus 2348UPQ
10G(ダウンリンク)
/40G(アップリンク)
ファブリック エクステンダ
ファブリック エクステンダ
Cisco UCS 5108
ブレード サーバ シャーシ
Cisco UCS B シリーズ
ブレード サーバ
Cisco UCS B200 M3/M4
Cisco UCS B420 M4
Cisco UCS B260 M4
Cisco UCS B460 M4
Cisco UCS C シリーズ
ラック マウント サーバ
Cisco UCS C220 M3/M4
Cisco UCS C240 M3/M4
Cisco UCS C460 M4
スケール アウト
コンポーザブル インフラ
Cisco UCS C3260
Cisco UCS M シリーズ
モジュラ サーバ
7
システム構成(ハードウェア)
Cisco UCS B シリーズ
Cisco UCS B シリーズは、業界トップクラスの処理性能とスケーラビリティを
兼ね備えたブレード サーバです。シスコ独自の技術でシャーシ / ブレード サーバ
あたりのネットワーク帯域を拡張しており、シンプルなブレード シャーシ デザイン
と相まって構成自由度が大きく、高いサーバ集約率を実現。ハイパーバイザの
ハードウェア オフローディングなど、アプリケーションのレスポンスも高めます。
シンプルなケーブリング、コンポーネントの統合管理など Cisco UCS の特徴を
活かして、業界最高水準のコンピューティング インフラを構築します。
x86 サーバに加えた 3 つの特長
1
Cisco UCS Manager によるシンプルな単一管理ポイント
ブレード サーバだけでなく
ラック サーバも一元管理
Cisco UCS Manager (UCSM)
Cisco UCS Manager は、ファブリック インターコネクトに標準で付属する管理モジュー
ルです。標準的なブラウザを使用して、ネットワーク、サーバの統合管理を提供します。ブ
レード スイッチの管理、サーバの管理、シャーシの管理のために個別の管理ツールを使う
必要はなく、
シンプルな管理を提供します。
Cisco UCS C シリーズ ラック サーバ
も Cisco UCS Manager で管理可能
ブレード サーバ、ラック サーバの統合
管理を実現
さらに
Cisco UCSM
シャーシ追加の際にも
管理ポイントを増やさずに
スケールアウトが可能
2
多彩な設定項目による
サービス プロファイルによるハードウェアの抽象化
ステートレス
コンピューティング
Service Profile
Cisco UCS Manager では、これまでのサーバ管理の常識であるハードウェア
固有の情報(MAC アドレス、 WWN、ファームウェア情報や BIOS 設定)を
ハードウェアから完全に分離してソフトウェア情報として管理できます。
これにより、
サーバ追加 / 変更時に、
ソフトウェア情報を交換ハードウェアに一括で割り当てる
ことができます。
サービス プロファイル
OS デバイス
FW
サービス プロファイルで設定可能な項目
サービス プロファイル
移動
OS デバイス
複数のサーバを一元管理
するだ けで なく、サービ
サーバ パラメータ
サーバ パラメータ
BIOS
BIOS
MAC WWN
Cisco UCS ではサービス プロファイルによるハー
ドウェアの抽象化を追加コンポーネントなく提供しま
す。
また、設定可能な項目が非常に豊富です。
さらに
FW
MAC WWN
故障
NIC 数
NIC MAC
HBA 数
HBA WWN
ス稼働までの迅速化と
運用管理負荷を軽減 す
るサービス プロファイル
3
Server UUID
VLAN 設定
Boot order
QoS
仮想ネットワークの悩みを解決する革新機能
さらに
各種ファームウェア
など
ソフトウェア スイッチ不要
パフォーマンス UP
Cisco Virtual Interface Card (VIC)
Virtual Interface Card は 物 理 的に 1 つしか ない
メザニン カードを最大 256 の仮想 NIC または仮想
HBA ※ があるかのように使用できる機能を備えています。
(VIC 1200/1300 シリーズの場合)
BIOS 設定
RAID 設定
I/O 仮想化機能により、仮想マシンのマネージャとファブリック インターコネクト、
VIC とが連動します。仮想マシンの移動時、動的にネットワーク ポリシー (VLAN、
QoS) も追従します。さらに、仮想サーバ付属のソフトウェア スイッチをバイパスす
る機能により、高い I/O パフォーマンスを発揮できます。
※ 認識できる最大数は、 OS に依存します。
VM
FC 用
データ用
vNICs
vHBA
用途ごとに必要だった
メザニンが不要になり、
構成がシンプルに
Cisco UCS B シリーズ サーバ
8
VM
VM
VM
ソフトウェア スイッチ
管理用
ライブ マイグレ ー ション
時にネットワーク ポリシー
を安全かつ自動的に移動
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
Cisco UCS B シリーズの選択、構成ステップ
小規模ブランチ構成
1
2
Cisco UCS 管理、スイッチ
Fabric Interconnect
3
ブレード シャーシ、電源
ブレード サーバ
ラックマウント サーバ 4 台、
ブレード サーバ 16 台、
合計最大 20 台のサーバの管理に対応
Cisco UCS 6324 10G × 4 ポート 40G × 1 ポート
AC 100V-120V,200-240V
標準∼大規模構成
1
2
Cisco UCS 管理、スイッチ
Fabric Interconnect
Cisco UCS 6248UP :
Cisco UCS 6296UP :
Cisco UCS 6332 :
Cisco UCS 6332-16UP
10G × 48 ポート
10G × 96 ポート
40G × 32 ポート
: 40G × 34 ポート
Cisco UCS 2204XP : 10G × 4 ポート
Cisco UCS 2208XP : 10G × 8 ポート
Cisco UCS 2304
: 40G × 4 ポート
フォーム
ファクタ
ハーフ
フル
4
ブレード シャーシ、電源
ブレード サーバ
最大 160 台の
ラックマウント サーバ
およびブレード サーバの
管理に対応
AC 200-240V
DC-48V,380V
高集約、基幹/ミッションクリティカル
基幹、汎用
Cisco UCS B200 M3
3
IO モジュール
Fabric Extender
Cisco UCS B420 M4
Cisco UCS B200 M4
Cisco UCS B460 M4
Cisco UCS B260 M4
モデル
プロセッサ
プロセッサ数
メモリ容量
内蔵
ストレージ数
内蔵ストレージ
最大容量
RAID 構成
対応
メザニン
スロット数
Cisco UCS
B200 M3
Intel Xeon
E5-2600 v2 製品ファミリ
2
768GB
24 DIMM DDR 3
最大 2 基
SD カード
nAND カード x 1
2.0TB
0,1
2
Cisco UCS
B200 M4
Intel Xeon
E5-2600 v3/v4
2
最大 2 基
1.5TB
SD カード
24 DIMMs, DDR4 nAND
カード x 1
3.2TB
0,1
1
6.4TB
0,1,10,5
3
2.4TB
0,1
4.8TB
0,1
製品ファミリ
Cisco UCS
B420 M4
Intel Xeon
E5-4600 v3 製品ファミリ
Cisco UCS
B260 M4
Cisco UCS
B460 M4
4
3.0TB
48 DIMMs
Intel Xeon
E7-2800/4800 v3
2
3TB
48 DIMMs
Intel Xeon
E7-4800/8800 v3
4
6TB
96 DIMMs
製品ファミリ
製品ファミリ
最大 4 基
SD カード
nAND カード x 1
最大 2 基
SD カード
nAND カード x 1
最大 4 基
SD カード
nAND カード x 2
6
のサーバでシステム化する規模や、リモート、ブランチなど 100V 電源環境で利用
Cisco UCS Manager や Cisco UCS Central などの管理ツールにより、IT 管理者
は Cisco UCS Mini とデータセンター側の UCS システムのリモート管理や、一元化
したポリシーに基づく管理を行えます。
8
80 Gbps
8
(2 × 40Gbps)
160 Gbps
(4 × 40Gbps)
320 Gbps
(8 × 40Gbps)
4
4
2
LAN
Cisco Nexus
シリーズ スイッチ
するのに最適です。ブレード シャーシにファブリック インターコネクト(Cisco UCS
6324)を内蔵して、1 台のブレード シャーシだけで UCS システムを構成できます。
シャーシごとの
最大サーバ
搭載数
80 Gbps
(2 × 40Gbps)
3
160 Gbps
(mROM
(4 × 40Gbps)
x 1 含む )
Cisco UCS Mini
Cisco UCS Mini は、UCS システムの良さをコンパクトな構成で実現し、最大 20 台
最大
スループット
10GbE
イーサネット アップリンク
Cisco UCS Mini Cisco UCS 6324
ファブリック インターコネクト
(ブレード サーバ シャーシに内蔵)
Cisco UCS Mini の主な特長
シャーシ内蔵型の Cisco UCS 6324
ファブリック インターコネクトを搭載(IOM スロットに格納)
ファブリック インターコネクト以外は Cisco UCS B シリーズと
共通パーツ(ブレード サーバ、ファン、電源ユニットなど)
Cisco UCS 5100 ブレード サーバ シャーシ
Cisco UCS Manager によるシステム管理。サービス プロファイルを
はじめとする Cisco UCS の優れた管理が可能
Cisco UCS Central によるマルチ ドメイン管理。リモート分散、システ
ムが複数化する場合に各 Cisco UCS Manager をさらに一元管理
FC、iSCSI、FCoE による外部ストレージとの直接接続が可能
(SAN スイッチ機能は限定的用途)
Cisco UCS B シリーズ
M3/M4 ブレード サーバ
Cisco UCS C シリーズ
M3/M4 ラックマウント サーバ
9
システム構成(ハードウェア)
Cisco UCS C シリーズ
Cisco UCS C シリーズは、業界トップクラスの処理性能と信頼性、高い管理性を備え
たラックマウント サーバです。独立したサーバ単体として利用できるとともに、UCS
システムとして構成することで、ブレード サーバも混在させた環境でのシンプルな統
合管理を実現。コンポーネントの統合管理といった Cisco UCS ならではの特徴を、
小規模なビジネスでもすぐに活かすことができます。豊富な PCIe カード オプションで、
ハイ パフォーマンス コンピューティングや高速ストレージ アクセスによるデータベース
サーバ システム、
高速なグラフィックスを利用した VDI プラットフォームなどに対応します。
x86 サーバに加えた 3 つの特長
1
あらゆる場所からサーバ管理を可能に
Cisco Integrated Management Controller (CIMC)
オペレーション
センター
CIMC は、Cisco UCS C シリーズ ラックマウント
サーバに標準で付属する管理モジュールです。独立
した専用のプロセッサを内蔵することで、サーバ本
体や OS の障害の影響を受けることなく、標準的な
ブラウザを使用してネットワーク経由で強力なリモー
ト管理機能を無償で提供します。
データセンター
前面
WAN
背面
CIMC 管理画面
サーバ ルームに行かなくても
リモート管理が可能
CIMC で管理するリモート機能
CIMC では、ネットワーク経由で電源 ON/OFF、画
面操作、 CD/DVD マウントが可能で、 OS Driver
CIMC 専用ポート
仮想 KVM 機能
仮想メディア機能
インストール、
ファームウェアのバージョンアップなど
の操作をすべてリモートから実施できます。
Cisco UCS
BIOS 設定機能
最大消費電力設定機能
ラックマウント サーバ
ディレクトリ サービスとの認証連携
※ XML API、 PowerShell による操作にも対応しています。
2
仮想ネットワークの悩みを解決する革新機能
Cisco Virtual Interface Card (VIC)
Cisco VIC は 最大 2 つの 10 Gbps もしくは 40
Gbps ポートを持ち、実際には物理的に 1 個しかない
ネットワーク アダプタを、仮想的に最大 256 の仮想
NIC、 16 の仮想 HBA ※ があるかのように使用できる
さらに
機能を備えています。
※ 認識できる最大数は、 OS に依存します。
FC 用
データ用
用途ごとに必要だった
アダプタが不要になり、
UCS-C シリーズ サーバ
3
I/O 仮想化機能により、仮想マシンのマ
ネージャと Cisco Nexus 5000 シリー
ズ(要 VM-FEX ライセンス)とが連動
します。
事前にポリシーを設定しておくことで、
仮想マシンの移動時に動的に VLAN、
QoS、ACL 設定の追加や削除ができ
ます。
VM VM
ソフトウェア
スイッチ
ライブ マイグレーション時にネットワー
ク ポリシーを安全かつ自動的に移動
配線もシンプルに
複数のラック サーバをブレード サーバのように統合管理
複数のサーバを一元管理する
だけでなく、サービス稼働までの
迅速化と運用管理負荷を軽減する
サービス プロファイル
Cisco UCS Manager (UCSM) & Cisco Fabric Interconnect (FI)
FI を追加することで、ラック サーバ、ブレード サーバが
製品種別にかかわらず、容易に展開できます。
さらに
Cisco UCSM
Web ブラウザで
簡単アクセス
これまでのサーバ管理の常識であるハードウェア固有
FI(Cisco UCSM)では、
の情報(MAC アドレス、WWN、NIC & HBA ファームウェア情報や BIOS 設定)
をハードウェアから完全に分離してソフトウェア情報として管理できます。
これにより、
サーバ追加 / 変更時に、
ソフトウェア情報を交換ハードウェアに一括で割り当てるこ
とができます。
サービス プロファイル
OS デバイス
サーバ パラメータ
BIOS
FW
サービス プロファイル
移動
MAC WWN
OS デバイス
サーバ パラメータ
BIOS
故障
※ XML API、 PowerShell による操作にも対応しています。
10
VM VM
さらに、仮想サーバ付属のソフトウェア
スイッチをバイパスする機能により、
高い I/O パフォーマンスを発揮できます。
管理用
vNICs
vHBA
ソフトウェア スイッチ不要
パフォーマンス UP
FW
MAC WWN
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
Cisco UCS C シリーズの選択例
エンタープライズ用途
クラウド スケール
データ容量拡張性
柔軟な拡張性
NVIDIA GPU カード
最大 2 枚搭載可能
さまざまな用途に対応するオプション
Cisco UCS C3160
Cisco UCS C3260
Cisco UCS C220 M3
Cisco UCS C220 M4
Cisco UCS C460 M4
Cisco UCS C240 M3
Cisco UCS C240 M4
データベース
仮想化統合
SAP HANA
仮想化統合
CAD VDI(GPU 搭載)
コラボレーション
NVIDIA GPU カード
最大 2 枚搭載可能
Big Data
仮想化統合
アプリケーション サーバ
コラボレーション
オブジェクト ストレージ
メディア ストリーミグ
大容量ファイル サーバ
アーカイブ
フォーム
ファクタ
プロセッサ
ソケット数
Cisco UCS C220 M3
Intel Xeon
E5-2600 v2
2
Cisco UCS C220 M4
Intel Xeon
E5-2600 v3/v4
2
Cisco UCS C240 M3
Intel Xeon
E5-2600 v2
2
Cisco UCS C240 M4
Intel Xeon
E5-2600 v3/v4
2
Cisco UCS C460 M4
Intel Xeon
E7-2700 v2
E7-4800 v2/v3
E7-8800 v2/v3
4
Intel Xeon
E5-2600 v2
2 (C3160)
2 (C3260)
2RU
Cisco UCS C3160
(サーバ ノード 1 台搭載)
Cisco UCS C3260
(サーバ ノード 2 台搭載)
RAS(信頼性、可用性、保守性)
ハイパフォーマンス
全モデルで Cisco Virtual Interface Card(VIC)
仮想化対応 CNA アダプタ カードを搭載可能
1RU
4RU
ミッション クリティカル用途
NVIDIA GPU カード
最大 2 枚搭載可能
対応プロセッサ
モデル
メール サーバ
コア数
メモリ容量
内蔵ディスク
ドライブ
最大
768GB
16 DDR3
RDIMM/LRDIMM
8 スロット(2.5 型)
4 スロット(3.5 型)
SAS/SATA/SSD
最大
24 DDR4
RDIMM/LRDIMM
TSV-RDIMM
8 スロット(2.5 型)
4 スロット(3.5 型)
SAS/SATA/SSD
最大
24 DDR3
RDIMM /LRDIMM
12 または 24 スロット
SAS/SATA/SSD
最大
24 DDR4
RDIMM/LRDIMM
TSV-RDIMM
8/16/24+2 スロット (2.5 型 )
12 スロット (3.5 型 )
SAS/SATA/SSD
96 DDR4
RDIMM/LRDIMM
12 スロット (2.5 型 )
SAS/SATA/SSD
プロセッサ
当り
12 コア
18 コア/
22 コア
12 コア
18 コア/
22 コア
最大
18 コア
最大
8 DDR3 RDIMM(C3160)
12 コア 16 DDR3 RDIMM(C3260)
56 上部スロット (3.5 型 )
4 背面スロット (3.5 型 )
NL-SAS(C3160)
2 -4 背面スロット (SSD)
PCIe
スロット
オンボード NIC
PCIe3.0
1GbE × 2
1GbE × 1 管理ポート
(CIMC)
PCIe3.0
1GbE × 2
1GbE × 1 管理ポート
CIMC
PCIe3.0
1GbE × 4
1GbE × 1 管理ポート
(CIMC)
PCIe 3.0
1GbE × 2
1GbE × 1 管理ポート
(CIMC)
mLOM 対応
スロット × 2
スロット × 2
スロット × 5
スロット × 6
1GbE × 3
PCIe3.0
10GbE × 2
スロット × 10 1GbE × 1 管理ポート
(CIMC)
System IO
Controller
1 つあたり
スロット × 1
なし
SIOC オプション当り
1GbE × 1 管理ポート
(CIMC)
11
システム構成(ハードウェア)
Cisco UCS M シリーズ
Cisco UCS M シリーズは、クラウド サービスやジョブ分散システムなど 1 つの
アプリケーションを複数のサーバに分散させて処理する環境で、搭載サーバ数
のスペース集約率を高め、シンプルなケーブリングと管理によって TCO 削減
を実現する高密度サーバ製品です。 2U サイズのシャーシに「コンピュート
カートリッジ」を装着するモジュラ型の構成で、
電源、
ディスク、
ネットワーク カード、
ケーブルなどを集約することで部品点数を減らして、消費電力を抑制。ラック
システムあたりのサーバ /コア数の強化、スケーラビリティの向上を実現します。
Cisco UCS M シリーズの主な特長
1 台のシャーシに最大 8 個のコンピュート カートリッジを搭載
1 個のコンピュート カートリッジは、CPU とメモリで構成されたサーバ ノードを 1 ノードまたは 2 ノード搭載
インテル Xeon E3 プロセッサ搭載カートリッジと、インテル Xeon E5 プロセッサ搭載カートリッジを 1 台のモジュラ シャーシで混在可能
1 台のモジュラ シャーシにつき、最大 16 ノードのサーバ構成
ネットワーク インターフェイスとストレージは共用リソースとしてモジュラ シャーシに搭載
Cisco UCS Manager によるシステム統合管理に対応
Cisco UCS M4308 モジュラ シャーシ
仕 様
2RU
シャーシ サイズ
前面
8(フロント ロード)
スロット数
1 シャーシあたり 16 ノード(サーバ)
コンピュート ノード数
合計 64 コア、512GB メモリ
アグリゲート
1 シャーシあたり SSD × 4
480GB SATA から 6.4TB SAS まで拡張可能
ストレージ
RAID コントローラ
背面
Cisco 12Gb モジュラ RAID コントローラ
(2GB キャッシュ)
1 シャーシあたり 40Gbps × 2
ネットワーク
1400W × 2
電源
Cisco UCS Manager
Cisco UCS ファブリック インターコネクト
管理と接続
コンピュート カートリッジ
UCS M142
2
ノード数
搭載プロセッサ
メモリ
シャーシ 1 台あたり
のノード搭載数※ 2
UCS M1414
1
(1ソケット サーバ × 2)
Intel
Intel
Intel
Intel
Intel
Xeon
Xeon
Xeon
Xeon
Xeon
E3-1275L
E3-1240L
E3-1220L
E3-1265L
E3-1270L
v3(2.7GHz、4 コア)
v3(2.0GHz、4 コア)
v3(1.1GHz、2 コア)
v4(2.3GHz、4 コア)
v4(3.0GHz、4 コア)
1
(1 ソケット サーバ × 1)
Intel
Intel
Intel
Intel
Intel
Xeon
Xeon
Xeon
Xeon
Xeon
E5-1241 v3(3.5GHz、4 コア)
E5-1271 v3(3.6GHz、4 コア)
E3-1281 v3(3.7GHz、4 コア)
E3-1285L v4(3.4GHz、4 コア)※1
E3-1285 v4(3.5GHz、4 コア)※1
(2 ソケット サーバ × 1)
Intel
Intel
Intel
Intel
Intel
Xeon
Xeon
Xeon
Xeon
Xeon
E5-2630
E5-2640
E5-2650
E5-2660
E5-2680
v3(2.4GHz、8 コア)
v3(2.6GHz、8 コア)
v3(2.3GHz、10 コア)
v3(2.6GHz、10 コア)
v3(2.5GHz、12 コア)
最大 32GB/ノード
DDR3 1600MHz
最大 32GB/ノード
DDR3 1600MHz
最大 256GB/ノード
16 ノード
8 ノード
4 ノード
※ 1 高性能グラフィックス プロセッサ Intel Iris Pro P6300 搭載 ※ 2 カートリッジのタイプは複数種類の混在が可能
12
UCS M2814
DDR4 2133MHz
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
Cisco UCS C3160/C3260 高密度ストレージ サーバ
Cisco UCS C3160/C3260 高密度ストレージ サーバは、4U サイ
ズの筐体で最大 60 台のハードディスクを搭載できます。サーバ、I/O、
ストレージの各要素をモジュール化しており、性能や技術の進化に対
応する柔軟性、
高い処理能力、
汎用性を兼ね備えた経済的なストレー
ジ ソリューションです。メディア ストリーミングやリッチ コンテンツの
提供、メール データの一時蓄積をはじめ、データ サイズの大きな
処理や容量変化の激しい要件にスピーディに対応します。
Cisco UCS C3160/C3260 高密度ストレージ サーバの主な特長
シングル サーバ ノード(C3160)
/デュアル サーバ ノード(C3260)
サーバ部は、シングル サーバ、2 ソケット、
インテル Xeon E5 プロセッサ v2 ファミリに対応(1 サーバ ノードにつき)
最大 512GB までメモリを搭載可能(1 サーバ ノードにつき)
最大 4GB の RAID キャッシュを搭載(1 サーバ ノードにつき)
サーバ ノードをアップグレードする際、データ マイグレーションが不要
データ記憶用として 60 台までのハードディスクを搭載可能。
最大 240TB(4TB HDD)/360TB(6TB HDD)
/480TB(8TB HDD)
OS 用ストレージ(SSD)は専用スロットに搭載
すべてのドライブはホットスワップ対応
筐体上面のドライブスロットを開けた状態
サーバ ノードごとにストレージの割り当てが可能(C3260)
高密度ストレージ サーバとして、奥行きが短いシャーシ デザイン(31.8 インチ)
Microsoft Storage Space に対応(C3260、1 筐体でクラスターを構築可能)
仕 様
ドライブ数
データ用:最大 60 台(上面アクセス 56 台+オプション スロット利用 4 台)
OS 用:2 台(SSD)
デュアル ソケット対応
CPU
Intel Xeon E5-2620 v2(2.1GHz/15MB キャッシュ)
Intel Xeon E5-2660 v2(2.2GHz/25MB キャッシュ)
Intel Xeon E5-2695 v2(2.4GHz/30MB キャッシュ)
メモリ
1 サーバノードにつき最大 512GB(C3260 は 1TB まで搭載可能)
System IO Controllers(SIOC)
Cisco rack mLOM I/O スロット
2
2
物理サイズ
高さ 4U/ 奥行き 31.8 インチ
クアッド 1000BASE-T
デュアル 10GBASE-T
デュアル 10GbE SFP+
ネットワーク インターフェイス
ネットワーク帯域
最大 40Gbps(C3160、10G × 4)
、最大 160Gbps(C3260、40G × 4(QSFP))
スループット
最大 4.75GB/s
Cisco IMC によるスタンドアロン管理
Cisco UCS Manager による統合管理※
※ C3260 の Cisco UCS Manager 対応は 2016 年夏頃を予定
管理
SDS ソリューションとしてさまざまなパートナーと協業
Cisco UCS C3160/C3260 は、ストレージの仮想化および柔軟な活用を促進するソフトウェア ディファインド ストレージ(SDS)
ソリューションとしてすでに多数のパートナーと協業し、サーティフィケーションを取得しています。
サービス プロバイダー、
エンタープライズ、
クラウド
・ソフトウェア ディファインド
ストレージ(SDS)
・ オブジェクト ストレージ
・ OpenStack ・ SwiftStack
・ Ceph
・ Scality
・ Cisco
サービス プロバイダー、公共部門
サービス プロバイダー
・ メディア、
コンテンツ配信
・ ビデオ監視
・ Microsoft Exchange
・ バックアップとアーカイブ
(as a Service)
・ CentOS
・ Red Hat
・ Cisco
・ Microsoft
・ Veeam
・ Commvault
サービス プロバイダー
・ ビッグデータと解析
・ Hadoop
13
システム構成(ハードウェア)
Cisco UCS ファブリック インターコネクト
Cisco UCS ファブリック インターコネクトは、Cisco UCS のサーバ
(シャーシ)間の接続とネットワーク、ストレージ接続を集約する
コンポーネントです。ネットワーク全体の容量とポート密度を高め、
ユニファイド ファブリックによるシンプルな接続と、低遅延かつ高
Cisco UCS 6300 シリーズ
帯域なネットワーク ファブリックを実現。接続した複数のサーバは、
高い可用性を備えた 1 つのシステム(ドメイン)として構成できます。
UCS システム全体の管理ソフトである Cisco UCS Manager を
搭載しており、サーバ、ネットワーク、ストレージ アクセスについて
UCS システム全体で整合性を保った設定と運用管理を実現します。
Cisco UCS ファブリック インターコネクトの主な特長
【Cisco UCS 6300 シリーズ(第 3 世代モデル)】
高密度 40GbE ポート対応でエンド ツー エンドの
40GbE ソリューションを実現
Cisco UCS 6200 シリーズ
Fibre Channel 16G FC ポート対応
【各モデル共通】
管理ツール Cisco UCS Manager が標準付属
Cisco UCS 6324
Cisco Fabric Path、VM-FEX テクノロジーに対応
ユニファイド ポートに対応 ※
1 台のファブリック インターコネクトで、最大 40 台の
サーバ(シャーシ)を単一システムとして管理可能(6324 を除く)
※ユニファイド ポートは、ソフトウェアによる設定だけでイーサネット、ファイバ チャネル、
FCoE との接続ポートとして定義、利用することができます。このため、接続形態により
ポート数を固定する必要がなく、システム負荷状況に合わせて柔軟に変更することができ
ます。
Cisco UCS 6200 シリーズ
高さ
フォーム ファクタ
Cisco UCS 6300 シリーズ
Cisco UCS 6324
(Cisco UCS mini)
6248
6296
6332
6332-16UP
1RU
1RU
2RU
1RU
1RU
モジュラ
モジュラ
固定
固定
固定
Cisco UCS 5108
内部搭載用
48(GEM 使用)
96(GEM 使用)
32
40
4(10GbE)
1(40GbE)
10G ポート(最大)
48
96
96※1 + 2※2 = 98
72※1 + 16UP = 88
4
40G ポート(最大)
-
-
32
24
-
48(2/4/8G)
96(2/4/8G)
-
16(4/8/16G)
-
48
96
-
16
1
1
3
-
-
-
960Gbps
1920Gbps
2.56Tbps
2.43Tbps
500Gbps
物理ポート
FC ポート(最大)
ユニファイド ポート(最大)
拡張モジュール スロット
スループット
※1 40G ポートに対して、4x10G ブレークアウト ケーブル利用時 ※2 QSA モジュールが必要
Cisco UCS ファブリック インターコネクト ポートフォリオ
第 3 世代
NEW
Cisco UCS 6324
(Cisco UCS Mini )
Cisco UCS 6300 シリーズ
Cisco UCS 6248 & 6296
10GbE
14
40GbE
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
Cisco UCS ファブリック エクステンダ
Cisco UCS 2200/2300 シリーズ ファブリック エクステンダは、ブレード
シャーシに内蔵するコンポーネントです。シャーシ間の I/O ファブリック
を拡張し、ロスレスの FCoE で接続します。スイッチングは行わず、
ファブリック インターコネクトの拡張機能の 1 つとして管理されるので、
Cisco UCS 2304
シャーシからスイッチングを省き、インフラ全体の複雑さを解消できます。
Cisco UCS ファブリック エクステンダの主な特長
【Cisco UCS 2300 シリーズ】
40GbE ポート対応
Cisco UCS 2208XP
【各モデル共通】
1 台のシャーシに最大 2 台のファブリック エクステンダを搭載可能
障害発生時の自動フェールオーバーに対応
電源、ファン、ブレードなどをファブリック インターコネクトと連携
Cisco UCS 2204XP
して管理可能
Cisco UCS 2200 シリーズ
Cisco UCS 2300 シリーズ
2204XP
2208XP
2304
モジュラ
モジュラ
モジュラ
全ポート数
20
40
12
10G ポート(最大)
20
40
16※
40G ポート(最大)
-
-
12
40Gbps
80Gbps
960Gbps
4
8
4
16
32
8
フォーム ファクタ
スループット
ポート数内訳
アップリンク ポート
サーバ接続ポート
※ 40G ポートに対して、4x10G ブレークアウト ケーブル利用時
エンド ツー エンドの 40G 対応を実現
従来の構成(10G ベース)
新しい構成(40G ベース)
10G
Cisco Nexus
7000/9000
10G/FC
Cisco UCS
6248/6296
Cisco UCS
B シリーズ
B200
B260
B460
&
Cisco UCS
2204/2208
10G
10G
Cisco UCS
C シリーズ
C220
C240
C460
40G
Cisco Nexus
7000/9000
40G FCoE
Cisco UCS
6332
Cisco MDS ストレージ
9506/9/13 アレイ
9706/10
10G
10G/FC
40G
Cisco UCS
B シリーズ
B200
B260
B460
&
Cisco UCS
2304
40G
Cisco UCS
C シリーズ
C220
C240
C460
Cisco MDS ストレージ
9506/9/13 アレイ
9706/10
40G
40G FCoE
15
システム構成(ハードウェア)
インターフェイス モジュール
Cisco UCS は、さまざまな種類のアダプタ モジュール(メザニン
カード、アダプタ カード)を用意しており、目的に応じて拡張する
ことができます。シスコ独自のネットワーク技術を集約した ASIC
を搭載し、仮想マシン用の仮想的なネットワーク インターフェイス
を提供して、物理サーバと仮想マシンのネットワーク接続を統合す
る「仮想インターフェイス(VIC)」や、各社の統合型ネットワーク
アダプタ(CNA)をラインアップしています。
Cisco UCS B シリーズ用
メザニン カード
ネットワーク
アダプタ
10G
製造
ベンダー
ポート数
VIC 1380(PCIe Gen3 対応)
Cisco
4+4
1 ∼ 256
VIC 1340(PCIe Gen3 対応)
Cisco
2+2
1 ∼ 256
VIC 1280
Cisco
4+4
1 ∼ 256
VIC 1240
Cisco
2+2
1 ∼ 256
Port Expander
Cisco
2+2
-
M73KR-Q
QLogic
1+1
2
2
M73KR-E
Emulex
1+1
2
2
モデル名
NIC 数
モデル名
FC 数
ストレージ
アクセラレータ
Crypto カード
GPU カード
UCS 1300 GB
Fusion ioMemory3 PX
UCS 1600 GB
Fusion ioMemory3 SX
Intel Crypto Mezz Card
NVIDIA M6 GPU
Cisco UCS C シリーズ用
アダプタカード
モデル名
Converged
Network
アダプタ
(CNA)
製造ベンダー
Cisco
40G FCoE × 2
UCS VIC 1227 Virtual Interface Card
Cisco
10G FCoE × 2
UCS VIC 1225 Virtual Interface Card
Cisco
10G FCoE × 2
PCIe Storage 3200 GB
SanDisk SX350 Medium Endurance
Cisco VIC 1225T Dual Port
10GBaseT CNA
PCIe Storage 1600 GB
SanDisk SX350 Medium Endurance
Cisco
10G FCoE × 2
Emulex OCe11102-FX
Emulex
10G FCoE × 2
Qlogic QLE8362
QLogic
10G FCoE × 2
Qlogic QLE8242-CU-CNA
QLogic
10G FCoE × 2
Broadcom
10G FCoE × 2
Intel
10GbE × 2
BROADCOM 57712 10GBASE-T
Broadcom
10GbE × 2
Broadcom 57712 10Gb SFP+ ※1
Broadcom
10G FCoE × 2
Broadcom 5709 Quad Port
10/100/1Gb w/TOE iSCSI
Broadcom
1GbE × 4
NVIDIA K20
Broadcom 5709 Dual-Port Ethernet
Broadcom
1GbE × 2
NVIDIA K20X
Intel
10GbE × 2
Intel Dual Port 10 GbE
Ethernet X520 ※2
※2
Intel X540 Dual Port 10GBase-T ストレージ
アクセラレータ
5200 GB Fusion ioMemory3 PX Performance line
2600 GB Fusion ioMemory3 PX Performance line
1300 GB Fusion ioMemory3 PX Performance line
1000 GB Fusion ioMemory3 PX Performance line
6400 GB Fusion ioMemory3 SX Scale line
6200 GB Fusion ioMemory3 SX Scale line
NVIDIA K10
GPU カード
NVIDIA K40
NVIDIA K80
Intel
1GbE × 4
Emulex
16G FC × 2
NVIDIA GRID K1
Emulex LPe 11002, 4Gb Fibre Channel
Emulex
4G FC × 2
NVIDIA GRID K2
Emulex LPe 12002, 8Gb dual port
Fibre Channel
Emulex
8G FC × 2
NVIDIA M60 GPU
16G FC × 2
Qlogic QLE2672-CSC
QLogic
Qlogic QLE2462, 4Gb dual port
QLogic
4G FC × 2
Qlogic QLE2562, 8Gb dual port
QLogic
8G FC × 2
※1 UCSC-PCIE-BSFP Broadcom 57712 では Adapter-FEX は使用できません。
※2 サーバ モデルと OS の種類/バージョンによっては、FCoE はサポートせず、NIC としてイーサネット通信のみ
可能な組み合わせもあります。
16
PCIe Storage 1300 GB
SanDisk SX350 Medium Endurance
Emulex LPe16002-M6
Intel i350 Quad Port 1Gb Adapter
ホストバス
アダプタ
(HBA)
モデル名
PCIe Storage 6400 GB
SanDisk SX350 Medium Endurance
BROADCOM 57810 10Gb A-FEX SFP+
ネットワーク
インターフェイス
カード(NIC)
物理ポート
UCS VIC 1285 Virtual Interface Card
※mLOM インターフェイス
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
内蔵フラッシュ アレイでデータ処理を高速化
Fusion-io ioMemory
PX600 シリーズ
Cisco UCS B シリーズおよび C シリーズは、オプ
NAND タイプ:MLC(Multi Level Cell)
ションでサーバ内蔵型の PCIe フラッシュ ストレージ
ストレージ容量:1.3TB(B シリーズ)、
を搭載できます(機種により対応状況は異なります)
。
1.0TB/1.3TB/2.6TB/5.2TB(C シリーズ)
読み取り帯域幅(1MB):2.7GB/ 秒
PCIe フラッシュ ストレージは従来の SATA や SAS
書き込み帯域幅(1MB):最大 2.2 GB/ 秒
などのディスク インターフェイスに接続したハード
ランダム読み取り IOPS(4KB):最大 330,000
ディスクによるストレージと比較して飛躍的に高速、
ランダム書き込み IOPS(4KB):最大 375,000
読み取りアクセス遅延:92 マイクロ秒
高密度、低消費電力という特徴を備えています。
書き込みアクセス遅延:15 マイクロ秒
RAID モジュールでデータ保護を強化
Cisco Modular RAID Controller
UCSC–MRAID12G
Cisco UCS B シリーズと C シリーズは、オプションで RAID コントローラ
データ転送レート:最大 12Gbps
を追加することができます。12Gbps のデータ転送レートを備え、2 つの
接続ポート:mini-SAS コネクタ × 2
接続ポートを用いて SATA と SAS の各デバイス(HDD、SSD)を 24 台
接続デバイス:SATA および SAS ドライブ(HDD、SSD)
最大接続数:24 台
IO プロセッサ /SAS コントローラ:
LSISAS3108 dual core RAID on Chip (ROC)
キャッシュ メモリ:1GB、2GB、4GB(オプション)
対応 RAID レベル:0/1/5/6/10/50/60 ※
まで接続することが可能です。高速かつ大容量のストレージ環境でデータ
保護を強化したい企業のニーズに応えます。
※ RAID 5 以降はオプションのキャッシュ モジュール装着時に対応
仮想化対応の GPU カードで設計や高速演算のニーズに対応
Cisco UCS では、NVIDIA 社製 GPU(Graphics Processing Unit)を搭載したメザニン
カード(B シリーズ対応)と PCIe カード(C シリーズ対応)をオプションで用意しています。
ハードウェア仮想化に対応し、複数のユーザが 1 台の GPU を共有することが可能で、
仮想化環境におけるユーザ集約度を高めつつ 3D グラフィック環境の強化やハイ パフォー
マンス コンピューティング(HPC)向けの演算能力の向上を実現します。
最新モデルの M60 カードと M6 カードは Cisco UCS Manager でファームウェアおよび
VBIOS のバージョン管理とアップグレードが可能です。また、サーバごとの搭載状況
(構成情報)管理、サービス プロファイルの適用も行えます。
NVIDIAGRID 対応
Citrix XenDesktop、
VMware Horizon
仮想データセンター
仮想マシン
仮想マシン
仮想マシン
CAD
仮想マシン
仮想マシン
Windows
7/8
Windows
7
Windows
7//88
Windows
アプリケーション
Windows77//88
アプリケーション
VDI
アプリケーション
デスクトップ仮想化ソフトウェア
Citrix
ハイパーバイザ
VMware
vWAAS
HDX
Load
Balancer
Tesla M60
【Cisco UCS B シリーズ
(B200 M4)】
Tesla M6
CAD on 仮想デスクトップ
キャンパス/WAN/ブランチ
アプリケーション
アプリケーション
ドライバ
NVIDIA
ドライバー
NVIDIA
ドライバー
NVIDIA
NVIDIA
ドライバー
NVIDIAドライバー
HDX
WAAS
(WAN 高速化装置)
NVIDIA GRID 対応
Citrix XenServer
NVIDIA GRID GPU
VM
VM
Cisco
Nexus
Microsoft
仮想化デスクトップ環境に
対応したネットワーク
【Cisco UCS C シリーズ
(C240 M3/M4、C460 M4)】
GRID K1/K2
Com
VM
VM
VM
put
VM
e
UCS
ストレージ
Si
有線 LAN
無線 LAN
17
コンバージド インフラ
Cisco HyperFlex ハイパーコンバージド インフラ
Cisco HyperFlex は、コンピューティング、ストレージ、およびネット
ワークの各コンポーネントを一体化した「ハイパーコンバージド
インフラ」
ソリューションです。分単位というきわめて迅速なデプロイ
メントを可能にし、物理環境と仮想環境のシームレスな管理に対応。
管理ツールも統合されることで、サイロ化した従来型インフラのよ
うにコンポーネントごとに異なる管理ツールを使う必要がなくなり、
シンプルでわかりやすい運用を実現します。新規導入はもとより、
すでに Cisco UCS を利用している環境でも、
これまでの経験を
活かしてより迅速かつ効率的なデータセンター プラットフォームを
構築することができます。
Cisco HyperFlex の主な特長
コンピューティング、ストレージ、ネットワークの構成要素を 1 つの筐体に集約
コンピューティングとストレージのコンポーネントはワークロードに応じて独立した拡張が可能
無停止のローリング アップグレード、ノードの追加、拡張が可能
ノード間で自動的にデータ分散とリバランスを実施し、常にシステム状態を最適化
インライン重複排除、データ圧縮などの機能を標準で備え、ストレージの最適化と高効率のリソース運用が可能
VMware ESX 6.0 U1 を導入済みで、システムのインストレーションが非常に容易
管理ツールは VMware vCenter に統合され、シングル ポイントの管理に対応
ハイパーコンバージド インフラとコンバージド インフラの位置づけ
コンバージド インフラ
ハイパーコンバージド インフラ
リスクを最小限に抑える
即時構築
シンプルさ
検証済みデザインを利用
高いワークロード
構築の早さ
ミッション クリティカル アプリケーション
高いフレキシビリティ
分単位の構築が可能
管理性とオペレーションのシンプルさ
わかりやすいユーザ インターフェイス
シンプル拡張
仮想化とベアメタルをサポート
拡張性
拡張性
容易な拡張性
要件に応じて選択
モジュラ単位の拡張が可能
コスト削減効果
必要なコンポーネント単位の拡張性
Cisco HyperFlex がもたらす価値
シンプルさ
経済性
柔軟性
コンピュート、ネットワーク、
ストレージ、仮想化、すべてが一体
コンピュート、ストレージの
拡張を個別で実施
自動化により構築時間を短縮
即時の構築、ノード追加が可能
既存の管理にシームレスに統合可能
Cisco UCS Manager から
サービス プロファイルを利用可能※
エンタープライズ レベルのデータ
保護による TCO の確保
ローリング アップグレードが可能
(データ移行コスト排除)
シスコのフル サポート、サービスを提供
重複排除、圧縮機能によりストレージ
の有効活用可能(レプリケーション対応)
※ファブリック インターコネクトを利用
実績のある Cisco UCS と共通したアーキテクチャ、
一貫したオペレーション モデル
18
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
Cisco HyperFlex 構成パターン
HX240c + B200 M4
ハイブリッド構成
HX240c 構成
HX220c 構成
小規模構成
容量重視構成
3 ∼ 8 ノードのクラスタ
3 ∼ 8 ノードのクラスタ
(VDI、リモート拠点)
(サーバ仮想化環境、テスト/ 開発環境)
FlexFlash SD カード × 2:ブート ドライブ
◆
FlexFlash SD カード × 2:ブート ドライブ
120GB SSD × 1:データ ログ
◆
120GB SSD × 1:データ ログ
480GB SSD × 1:データ キャッシング
◆
1.6TB SSD × 1:データ キャッシング
◆
1.2TB 10K SAS × 6(最大):データ ストア
◆
1.2TB 10K SAS × 23(最大):データ ストア
◆
Cisco UCS Virtual Interface Card(VIC)1227
◆
Cisco UCS Virtual Interface Card(VIC)1227
◆
VMware vSphere ESXi 6.0 プリインストール
◆
VMware vSphere ESXi 6.0 プリインストール
◆
Cisco UCS ファブリック インターコネクト必須
◆
Cisco UCS ファブリック インターコネクト必須
◆
サービス プロファイル テンプレート
◆
サービス プロファイル テンプレート
◆
◆
◆
コンピュート リソース重視
3 ∼ 8 ノードのクラスタ
+
最大 4 ブレード
(コンピュート専用)
(お客様による VMware ESXi 5.5 への入れ替え可能)
(お客様による VMware ESXi 5.5 への入れ替え可能)
SD Card または SAN
(Boot)
(容易にクラスタ構成の設定が可能)
(容易にクラスタ構成の設定が可能)
利用例
VDI
リモート拠点
サーバ仮想化
テスト/開発
低コスト
容易な展開
複雑性の排除
アジャイル プロビジョニング
一貫した性能
管理の一元化
拡張への適用力
頻繁な反復への対応
予測可能な拡張性
円滑な運用
常時稼働による最適化
即時のスローンやスナップショット
Cisco HyperFlex と他のハイパーコンバージド インフラの比較
完成度の高い
ソリューション
・コンピュート
Cisco ・ストレージ
・ネットワーク
・コンピュート
他の
HCI
・ストレージ
・ネットワークは?
拡張性
データの可用性
・コンピュートと
ストレージの
独立した拡張
にも対応
・データの
分散配置
・リニアな
拡張のみ
・データはローカル
(Write 性能は?)
運用管理の
簡素化
・操作に慣れた
VMware
vCenter
ベースの運用
・VM 移動時は?
・HCI 用の
マネジメント
コンソールが
存在
考え抜かれた
アーキテクチャ
TCO 削減
・ハードウェアと
ソフトウェアの
最適な融合
・価格優位性
・ホワイト ボックス
ハードウェア
・拡張によるコスト
・オープン ソース
ソフトウェア
・運用コスト
・サポートは?
19
コンバージド インフラ
コンバージド インフラ(統合インフラストラクチャ)
Cisco UCS は、その優れたパフォーマンスや運用管理性から、コンバージド インフラのサーバ システムとして採用
されています。
コンバージド インフラは検証済みのソリューション構成として提供されるため、
より短期間でリスクの少ない導入が可
能であり、ビジネスに求められるスピード、品質、そして柔軟性や拡張性を担保できます。仮想環境の構築、
クラウド サー
ビスの導入/提供、さまざまなアプリケーション ワークロードへいち早く対応するとともに、高い投資対効果を実現する
ものとして注目を集めています。
コンバージド インフラのメリット
容易な導入(購入)
容易なデプロイメント
「週」から「日」へ期間を短縮
容易な運用管理
Cisco UCS Director による
「日」から「時間」へ短縮
バンドル内容は明確
ワンタッチで完了
容易なセットアップとマネジメント
コンピュート、ネットワーク、
インフラ全体の包括的な自動化
CECS で将来提供される
インテグレーションした状態で
オプションの拡張性を担保
ストレージの構成は設定済み
工場から出荷
スピーディな構築、展開
スタンダード
インフラストラクチャ
1 つの画面で
自動化
全体を管理
コンバージド インフラに対する Gartner の定義
あらかじめデータベースまたはアプリケーション ソフ
Integrated Workload Systems
トウェアが統合されており、アプライアンス、または
(統合ワークロード システム)
アプライアンスのような機能を提供するもの。
サーバ、共有ストレージ、ネットワーク ハードウェア
Integrated Infrastructure Systems
(統合インフラストラクチャ システム)
Integrated Reference Architectures
(統合リファレンス アーキテクチャ)
が統合されており、共有されたコンピュータ インフラ
ストラクチャを提供するタイプのもの。
あらかじめ定義、サイジングされたコンポーネントが
指定されており、ユーザまたはチャネルは、用意され
ているオプションから構成を選択できるもの。
・Vblock
・VSPEX
・FlexPod
Source: Gartner – Market Share Analysis: DataCenter Hardware Integrated Systems, 1Q11-2Q12, 30 Nov 2012 G00239623; 6 quarters
(%)
100
$117
Billions
IT インフラストラクチャの
$148
選択も変化の兆し
35%
インフラ購入形態の比率
50
94%
従来型(Legacy)
50%
リファレンス アーキテクチャ /
コンバージド インフラ
(Reference Architecture)
ハイパーコンバージド インフラ
(Single SKU)
0
20
5%
1%
2011
15%
2017
出典:Wikibon 2012
優れたパフォーマンスを備え、さまざまなメリットを
もたらすコンバージド インフラやハイパーコンバージド
インフラの増加、浸透に伴い、今後より多くの企業
(市場)
で採用されていくと予想されています。
・リファレンス アーキテクチャ/
コンバージド インフラ
2011 年:5% → 2017 年:50%
・ハイパーコンバージド インフラ
2011 年:1% → 2017 年:15%
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
広がるコンバージド インフラのエコ システムと選択肢
FlexPod
Vblock
シスコとネットアップ社が協業して生ま
Vblock は、シスコのコンピュートおよ
れた統合インフラストラクチャです。両
びネットワーク技術、EMC のストレー
社が提供するコンポーネントを 1 つのソ
ジおよびデータ保護、VMware の仮想
リューションとして統合しており、次のよ
化および 仮 想化マネジメントの技術が
うな特徴があります。
完全に統合されたコンバージド インフ
1. 迅速な導入が可能
2. 充実した技術情報を提供
3. 高い投資効果を実現
ミッション クリティカルな環 境に適 応
ラストラクチャ システムです。
し、導入の高速化、ダウン タイムの削
減やコスト削減を実現します。提 供 ベ
両社の先進的な技術を活かして、クラウド
ンダーである VCE 社(VCE Company
や仮想化基盤のメリットを最大化する
LLC) は、VMware お よ び イン テル
スケーラビリティに優れた協業ソリュー
の投資を受け、シスコ と EMC が設立
ションです。
した会社です。
Cisco Solutions
for VSPEX
SmartStack
Cisco UCS と ハ イ ブ リ ッ ド フ ラ ッ
シュ ストレージの Nimble Storage、
EMC 社が発表、提供しているリファレ
仮想化環境の VMware vSphere およ
ンス アーキテクチャに基づく、オール
び仮想デスクトップ環境(VDI)を組み
インワンの仮想化プラットフォームです。
合わせた統合インフラストラクチャで
大規模環境で豊富な実績を持つ各社の
す。クラウド ベースの管理ツールを備
製品を組み合わせており、高い信頼性、
えており、自社専用ポータルを通して
安定性、可用性を備えています。
プロアクティブな運用管理を行うこと
ができます。Nimble Storage は SSD
と HDD の組み合わせで高いパフォー
マンスとコスト効果を両立しています。
VersaStack
VersaStack は、Cisco UCS Integrated
Infrastructure の革新性と IBM Storwize
Hypervisor
Cisco UCS for
Red Hat OpenStack
シスコとレッドハットの 協 業 による、
ストレージ システムの効率性を組み合
わせた、統合 IT インフラストラクチャ
OpenStack を利用したクラウド環境
の展開を促進するソリューションです。
構築向けのプラットフォームです。レッ
IBM Storwize V7000 は、データ仮想
Cisco UCS サーバ
とシスコ アドバンスド サービスのエン
化、リアルタイム圧縮、および Easy
Tier の各機能を使用して仮想環境を強
ドハットのプロフェッショナル サービス
Cisco Nexus & MDS
化します。
ジニアが連携し、迅速に対応できるサ
ポート体制を構築。シスコ検証済みデ
ザ イ ン(Cisco Validated Design、
IBM Storwize V7000
Management
の OpenStack 版を用いており、
CVD)
導入や構築におけるユーザ企業の負担
を削減します。
21
Cisco UCS を
支えるテクノロジー
なぜ Cisco UCS は、多くの企業やユーザから支持されるのか? その理由の
1 つに、Cisco UCS ならではのテクノロジーがあります。コンポーネントの
構成をシンプルにし、パフォーマンスやセキュリティを向上させ、運用管理の
負担やサービス インまでの時間を大幅に削減する…… Cisco UCS がもたらす
メリットを支える代表的なテクノロジーをご紹介します。
ユニファイド ファブリック
シンプルなシステム構成を可能にするうえで、最も重要なテクノロジーがユニファイド ファブリックです。一般的
なデータセンター環境は複数のネットワークを別々に構築しなければなりませんが、ユニファイド ファブリックは
多様なトラフィックを単一のネットワークに集約します。ハイパフォーマンスかつハイアベイラビリティであるのは
もちろんのこと、トラフィックのタイプと利用率を自動的に識別し、それぞれの通信負荷状況に応じて動的に帯域
を割り当てるインテリジェンスも備えています。また FCoE により、イーサネットのケーブリングだけで、ネットワー
クとストレージ トラフィックを同一ケーブルで伝送することも可能。ネットワーク帯域の設計や、負荷、処理変化
による帯域確保などの煩雑さ、ケーブリング変更などの手間を減らすとともに、アダプタ、スイッチ、ケーブルな
どのコンポーネント数を一般的なケースと比べて最大 1/3 程度に削減します。
管理ポイントは
ここだけ
従来のブレード サーバ
Mgmt Server
●
●
●
●
Management
マネジメント機能を統合
ユニファイド ファブリックによる
イーサネットと FC の統合
仮想化に最適化
ブレード シャーシ構成から
重複するコンポーネントを排除
・管理モジュール
Management
・スイッチ
・アダプタ
Management
●
インフラストラクチャをシェイプアップ
●
管理ポイントを増やさずに拡張
Management
Management
Management
Management
Management
Management
Management
22
Management
アダプタ
スイッチ
管理モジュール
排除
Cisco UCS の場合
ファブリック インターコネクト
(Cisco UCS Manager 内蔵)
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
VM-FEX
一般的な仮想化環境では、個々の仮想マシンに対応
した仮想ネットワークと物理ネットワークが分断されて
LAN
います。そのため仮想ネットワークの管理が難しく、
ライブ マイグレーションを行うときにもポリシーの再
設定を行う必要がありました。このような問題を解消
できるのが、Cisco VM-FEX(仮想マシン ファブリッ
SAN
VM-FEX
Cisco UCS
ファブリック インターコネクト
(もしくは Cisco Nexus シリーズ)
ファブリック インターコネクト
(もしくは Cisco Nexus シリーズ)
Cisco UCS B シリーズ
Cisco UCS B シリーズ
ク エクステンダ)テクノロジーです。このテクノロジー
を活用することで、仮想マシンはファブリック インター
コネクトのポートを直接使用できるようになり、仮想化
ブレード サーバ
(もしくは
Cisco UCS C シリーズ
ラックマウント サーバ)
ハイパーバイザによるソフトウェア ベースのスイッチ
ブレード サーバ
(もしくは
Cisco UCS C シリーズ
ラックマウント サーバ)
ングが不要になります。仮想マシンが使用する仮想
ネットワークと物理ネットワークを、単一のネットワーク
インフラストラクチャに統合できるのです。これによって
ネットワーク管理は大幅に単純化され、また仮想マシン
ごとにセキュリティ、QoS が設定可能になるので、
仮想サーバ 1
仮想サーバ 2
仮想サーバ 3
ブレード サーバ シャーシ
仮想サーバ 4
VM-FEX によって 仮想サーバをファブリック インターコネクトの
ポートへ直接接続しているように扱う
仮想マシンごとの性能とセキュリティを確保できます。
サービス プロファイル
サービス プロファイルは Cisco UCS のシステム管
サー
理の中核となるコンセプトです。Cisco UCS では、
Cisco UCS
バ ハードウェア、インターフェイス、ファブリック接続、
サーバ ID、ネットワーク ID など、各種設定情報がサー
ビス プロファイルに保持され、ファブリック インター
仮想サーバ 仮想サーバ 仮想サーバ 仮想サーバ 仮想サーバ 仮想サーバ
通常の
サーバ仮想化
ハ イパ ー バ イザ
コネクトのデータベースで一元管理されます。Cisco
UCS の管理者は、あらかじめ用意されたテンプレート
を基にサービス プロファイルを作成し、これを実際
のサーバに関連づけることで、サーバやネットワーク
設定情報
サーバ
ハードウェア
論理情報化
Service Profile
UUID
BIOS ファームウェア
BIOS 設定
Boot Order
HDD コントローラ ファームウェア
HDD ファームウェア
基本情報
接続の設定を行います。これによって従来であれば
数時間から数日かかっていた多数のサーバ設定を、
わずか数分で行えるようになります。
MAC アドレス
NIC ファームウェア
NIC 設定
WWN アドレス
HBA ファームウェア
HBA 設定
サーバ
ハードウェア
固有の情報
MAC アドレス
NIC ファームウェア
NIC 設定
WWN アドレス
HBA ファームウェア
HBA 設定
UUID
BIOS ファームウェア
BIOS 設定
Boot Order
HDD コントローラ ファームウェア
HDD ファームウェア
23
管理ソリューション(ソフトウェア)
Cisco UCS 管理ソリューション
Cisco UCS は、Cisco UCS Manager による統合管理の範囲で
あるドメイン単位はもちろん、複数のデータセンターにまたが
るクラウド基盤、さらにはストレージやネットワーク、サーバ仮想
化などを含む統合インフラストラクチャにおいても、シンプルかつ
高効率の運用管理が可能です。シスコの管理ソリューションは、
Cisco UCS のみならずパートナー エコシステムに基づく各社管
理ソリューションとの連携も可能となっており、統合された管理と
可視性を実現します。従来のサーバ管理のような個別の手作業に
よる構築、運用や、人に依存したノウハウに基づくトラブル対応の
必要性などを排除し、インフラストラクチャの運用管理すべてを
最適化します。
各管理ツールの位置づけ
Cisco UCS Director
→ P27
インフラ構成要素の統合管理とリソース化
Cisco UCS Central
→ P26
APIC
APIC
Application Policy
Infrastructure Controller
Converged
・Vblock
・FlexPod
・VersaStack
・Hitachi
UCP Select
・VSPEX
Cisco UCS Manager
Storage
→ P25
・NetApp
・EMC
・IBM
マルチ UCS ドメイン
シングル UCS ドメイン
ファブリックの管理
Network
• Cisco Nexus
• Cisco ASA
• ACI 統合管理
• Cisco Catalyst
• グローバル サービス
• Application Network Profile
Virtualizaton
• ブレード サーバ
• グローバル プール
• Application Virtual Switch
• ラックマウント サーバ
• グローバル テンプレート
• L2 - L7 管理
• UCS ドメイン管理
• UCS 環境一元管理
24
• UCS 複数ドメイン管理
Application Centric
Infrastructure (ACI)
および Cisco Nexus シリーズ
• グローバル ポリシー
プロファイル
• Cisco Nexus 9000
• VMware vSphere
• Microsoft Hyper-V
• KVM
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
Cisco UCS Manager
Cisco UCS Manager は、Cisco UCS 内のすべてのハードウェア
コンポーネントとソフトウェア コンポーネントの両面を統合的
に管理するソフトウェアです。 Cisco UCS Manager は Cisco
UCS ファブリック インターコネクトに標準で組み込まれているの
で、別途コストは発生せず、管理サーバを用意する必要もあり
ません。 Cisco UCS Manager で複数のシャーシにまたがるブ
レード サーバやラックマウント サーバを最大 160 台まで単一の
UCS ドメインとして統合管理でき、IT インフラストラクチャの
管理と運用にかかるコストの大幅な削減を可能にします。
Cisco UCS Manager は、サーバに関するすべての構成情報を
物理サーバから分離して管理するサービス プロファイル機能を
提供しています。サービス プロファイルは、サーバが必要とす
るすべての属性を抽象化するため、個別サーバ単位ではなく
インフラ基盤全体で最適化された柔軟なリソースとしての管理
を実現します。
Cisco UCS Manager の主な特長
サーバ、ネットワーク、およびストレージ アクセスを統合した、組み込み型の統合管理
俊敏性を向上させリスクを低減させるサービス プロファイルを備えた、ポリシー ベースおよびモデル ベースの管理
追加または変更されたシステム コンポーネントの検出、インベントリ、管理、およびプロビジョニングを実行する自動検出機能
包括的かつオープンな XML API により、サードパーティ製システム管理ツールとの統合を実現
ブレード サーバおよびラックマウント サーバの統合管理画面
ブレード サーバの管理画面
ラックマウント サーバの管理画面
ファームウェアの統合管理画面
25
管理ソリューション(ソフトウェア)
Cisco UCS Central
Cisco UCS Central は、複数の Cisco UCS ドメインを統合的に
管理するためのソフトウェアです。Cisco UCS Central は Cisco
UCS Manager と統合、連携することでグローバルなプール、
ポリシー、ファームウェアの設定機能を提供し、コンプライアンス
準拠をシンプルに実現します。また、複数の Cisco UCS ドメ
インにわたるインベントリと障害情報を集約することによって、
Cisco UCS インフラストラクチャのサービス レベルの確保に役立
てることができます。
Cisco UCS Central は、Cisco UCS Manager と同様に XML
API を使用して、他社パートナーの管理ソリューションやお客様先
複数 UCS ドメインの統合管理画面
の既存の管理システムと簡単に連動、統合化することができます。
Cisco UCS Central の主な特長
Cisco UCS Manager を、複数システムのグローバル管理という点で補完
複数のデータセンターおよび地域にわたって複数の UCS ドメイン管理を実現
モデルベースの管理と XML API で大規模な自動化を実施
インベントリ、障害、ログの一元化ビューで、グローバル運用を簡素化
グローバル ポリシー、ID プール、ファームウェア管理の使用を促進
高可用性、ディザスタ リカバリ、ワークロード モビリティの基盤を提供
Cisco UCS Manager からの
サービス プロファイル インポート画面
Cisco UCS Performance Manager
Cisco UCS Performance Manager は、 Cisco UCS および
Cisco UCS を 利 用し た 統 合 インフラストラクチャ(Vblock、
VSPEX、FlexPod など)のパフォーマンスとキャパシティの計画
を行うためのツールです。また、Cisco UCS 自体と統合インフラ
ストラクチャを構成するサーバ、ネットワーク、ストレージの各物理
デバイス、さらに仮想マシン、アプリケーションの監視も行います。
Cisco UCS の特徴であるサービス プロファイル、仮想インターフェ
イス カード(VIC)も監視 / 管理の対象で、すべての機器を俯瞰
的に把握することができます。
Cisco UCS Performance Manager による
統合インフラストラクチャのトポロジ表示
Cisco UCS Performance Manager の主な特長
単一のコンソールから、デバイスの健全性とパフォーマンスをリアルタイムで監視
IOM サーバ ポート、イーサネットのアップリンク、FC アップリンクのリアルタイムでの状況や履歴を把握
輻輳が発生しているソースと構成の修正、シャーシ間でサービス プロファイルを移動させるなどの回避手段を明示
ワークロードやアプリケーションが Cisco UCS の構成や容量の制約の影響を受けているかどうかを判断するための情報を提供
負荷のかかった、または使用不可のコンポーネントの特定とボトルネック、パフォーマンスの異常を検出
障害や資源制約の影響を受けるコンポーネントを明示
トレンドとグラフ化、リポート、フィルタリング、検索の実施
エージェントレスの容易なインストールと設定
26
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
Cisco UCS Director
Cisco UCS Director は、物理リソースと仮想リソースが混在した
インフラストラクチャ基盤を統合的に管理するためのソフトウェアです。
Cisco UCS Manager や Cisco UCS Central との連携はもち
ろん、Cisco Nexus シリーズや Cisco MDS シリーズ、Cisco
ASA 5500 シリーズなどのネットワーク デバイス、FlexPod を構
成する NetApp ストレージや、VSPEX および Vblock を構成す
る EMC ストレージ、VMware vSphere や Microsoft Hyper-V
などのハイパーバイザ、他社サーバ、ネットワークとの連携など、
マルチ ベンダー/マルチ ハイパーバイザに対応しています。
Cisco UCS Director を使って物理 /仮想の両方におけるサーバ、
インフラストラクチャの統合管理
ネットワークおよびストレージ リソースを一元的に管理することで、
仮想リソースの情報を収集し、統合管理を開始することができます。
Cisco UCS Director は簡単な登録作業を行うだけで、物理リソースや
IT の俊敏性を向上させて投資を保護するとともに、新しいサービ
スを迅速に導入して資産の活用を最適化できます。特に、Cisco
UCS Director は運用管理において必要になるであろう操作を定義
した 1,000 以上のタスクを標準で提供しているため、管理者は
インフラストラクチャに関する運用の自動化をスクリプトを書くことな
く容易に実現し、運用の簡素化と TCO の削減を効率的に行えます。
Cisco UCS Director の主な特長
1 つの管理コンソールにより、コンバージド インフラ
ストラクチャを構成する包括的な可視化を提供
Vblock、VSPEX、FlexPod など業界をリードする
コンバージド インフラストラクチャ ソリューションをサポート
タスクを組み合わせて構成するオーケストレーション機能に
より、複雑なカスタム スクリプトを使用することなく反復可能
なワークフローを構築し実行
マルチ テナント環境をセキュアに管理
インフラストラクチャ管理に必要な労力と時間を削減
ワークフロー デザイナー
1,000 個以上用意されたタスクをドラック&ドロップで追加して並べて
いくだけでワークフローを構成可能。エラー時にはロールバックさせる
こともできます。
新しいサービス構築にかける時間と予算を拡大
インフラストラクチャ リソースの利用率を最適化
セルフ サービスによる
システム リソース提供
インフラ リソースの
利用者
Domain
Managers
Secure Cloud
Container
OS and
Virtual
Machines
DB
DB
OS
OS
vNetwork
vCompute
VMs
Linux
App
Linux
Linux
Linux
OS
OS
Linux
OS
Linux
OS
VM
VM
App
OS
Bare
Metal
Virtualized and Bare-Metal
Storage
Compute
ポリシーに基づく展開
Compute and Hypervisor
Cisco UCS Director
Network
統合的な
インフラ
リソース管理
A
B
Tenant
Tenant
C
Network and Services
Storage
A
B
Tenant
C
27
管理ソリューション(ソフトウェア)
Cisco ONE Enterprise Cloud Suite
Cisco ONE Enterprise Cloud Suite は、目的に応じて必要と
なる複数のソフトウェアの導入と管理を容易にする「Cisco ONE
Software」の 1 つです。プライベート クラウド インスタンスの
起動、監視、およびセルフ サービスの発注、ライフ サイクル管理
Cisco ONE Software のメリット
を行うツールを提供します。
ソフトウェア スイートとして提供される各々の機能を組み合わせる
ことで、コンピューティング、ネットワーク、ストレージ、仮想化
使用例に応じたソフトウェア スイートを魅力的な価格で購入可能
の各要素を統合されたコンポーネントとして管理できます。物理、
ライセンス ポータビリティによるソフトウェア購入投資の保護
仮想、クラウド ベースのいずれのデータセンターにも対応しており、
シスコの継続的なイノベーションと新しいテクノロジーが利用可能
プライベート クラウドの立ち上げや新しいサービスの導入を短時
間で行える包括的なソリューションとして、ビジネスの俊敏性と
柔軟なライセンス モデルにより、お客様のソフトウェア支出を
円滑かつ長期的に分散
アプリケーションの迅速な展開を支援します。
Cisco ONE Enterprise Cloud Suite の特長
最新のセルフ サービス ポータルとカタログによって、ユーザ エクスペリエンスを向上
組み込まれたアプリケーション ツール セットにより、アプリケーション スタックの設定と導入を自動化
複数の Cisco UCS インスタンスまたはドメインを管理する単一のユーザ インターフェイスを提供
仮想ネットワーク コンテナとインフラストラクチャ自動化を組み合わせてアプリケーションの導入を促進し、
価値創出までの時間を大幅に短縮
仮想マシンに対するエントリ レベル機能により、ハイブリッド クラウドを実現
Cisco ONE Enterprise Cloud Suite の製品ポートフォリオ
1.サービス カタログ管理
Cisco Prime Service Catalog
・ 受注管理、インフラストラクチャ設計
・ ビルトイン済みのアプリケーション テンプレートと管理ツールとの連携
すべての管理ツールに統一された窓口を提供
クラウド運用
(クラウド保証)
(サードパーティ課金、
保証、リソース管理)
2.統合されたインフラストラクチャ管理
Cisco UCS Director
Cisco UCS とマルチ ベンダ機器に対応
4.仮想ネットワーク サービス管理
Cisco Virtual Application
Container Services
3.ハイブリッド
クラウド管理
Cisco Intercloud
Fabric for Business
セキュアな接続と仮想マシンの
ワークロード バランスを維持
ソフトウェア ルータ、
ファイアウォール
Cisco UCS をベースとしたインフラストラクチャ
サーバ、ネットワーク、ストレージ
Cisco ONE Enterprise Cloud Suite に含まれるライセンス
28
Cisco Prime Service Catalog Cisco UCS Performance Manager Cisco UCS Director Cisco UCS Central Software
Cisco Virtual Application
Cisco Intercloud Fabric for Business
Container Services(VACS) Cisco Energy Management
Technology
Google
Microsoft
Azure
Amazon
Web Services
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
Cisco Prime Service Catalog
エンド ユーザ、IT 担当者、アプリケーション設計者がコン
ピューティングや仮想マシンのリソースをオンデマンドで
発注できる統合セルフ サービス ポータルを提供します。
Stack Designer
Cisco Prime Service Catalog に標準で組み込まれている GUI ベースの
ツールで、アプリケーション スタックの設計、設定、自動化を視覚的に行
えます。すぐに使えるテンプレートも豊富に用意されています。
Cisco Intercloud Fabric for Business
さまざまなハイパーバイザが利用されている
Intercloud Fabric Provider Platform
プライベート クラウドと、各クラウド サービス
プロバイダーが提供するパブリック クラウドを
エンド ユーザ
結びつけて、ネットワークの接続性と仮想マシン
IT 管理者
Intercloud
Fabric Director
VM マネージャ
の移動性(ポータビリティ)、環境に依存しな
いセキュリティを提供します。
ユーザ自身がポータルを通じて統合管理する
VM
VM
Intercloud Fabric for Business
VM
VM
Intercloud Fabric Secure Extender
プライベート クラウドとパブリック クラウドの
間でセキュアで管理されたネットワークを構成し、
Intercloud Fabric for Providers
エンド ユーザ用と IT 管理者用の
ポータル ワークロードと
ファブリックの管理
(セキュアなネットワーク拡張)
DC/プライベート
クラウド
Intercloud
Extender
Intercloud Fabric サービス
Intercloud
Switch
パブリック
クラウド
ことが可能です。
Cisco Virtual Application Container Services(VACS)
Cisco UCS Director と連動して、Cisco Nexus 1000V スイッチ、Cisco Carrier Services Router(CSR)、
および Cisco ASA 1000V Cloud Firewall に対して、事前設定済みの仮想サービス、スイッチング、およびワーク
フローを自動化し、アプリケーションの導入を促進します。
29
アプリケーション/インフラ ソリューション
Cisco UCS サーバ
アプリケーション/インフラ ソリューション
3D VDI CAD/ワークステーション クライアント仮想化
Cisco UCS で高集約。サーバ、ネットワークやストレージ接続を含めたエンド ツー エンドの環境を実現
Cisco UCS が VDI に最適な 3 つのポイント
ソリューション紹介
ワークステーションのモビリティ、稼働率の向上、セキュリティ面では、
情報漏えいや災害時の事業継続性(BCP)対策として仮想デスク
トップ 環 境( VDI)が注目されています。オフィス系でスタートした
統合性
抜群のデスクトップ統合率
拡張性
シンプル&スケーラブルな
デスクトップ仮想化インフラ
管理性
サービスプロファイルによる
迅速なプロビジョニング
ソリューションは 3D 分野にも拡張され、PC 以外の IT デバイス
の多様化により、さらに拍車がかかっています。シスコはすでに運用
されている多数の実績を基に、これらの課題の解決を支援します。
各社ハイパーバイザの 3D VDI 対応状況
なぜシスコなのか?
ブレード サーバとラックマウント サー
Cisco UCS Manager で、
バ、ネットワークまでを統合管理
ハイバーバイザ
ベンダー
オフィス系、
エンジニア系(3D)、
さらに他の基幹系アプリケーショ
ンも一元管理可能
シスコなら、仮想化、サーバ、ネットワーク、セキュリティ、ワイ
ヤレス、音声/ビデオ コミュニケーション、ストレージまで整合性
のあるソリューションを提供可能。プロジェクトの拠点間でのシェア
や共同作業もスムーズ
GPU
パススルー
Citrix
VMware
GPU
シェアリング
GPU
仮想化
Xen App
vDGA
vSGA
Microsoft
Cisco UCS + GPU による 3D VDI 構成例
VDI 環境の導入をお勧めするお客様
Windows XP から Windows 7/10 へのマイグレーションを検討中
海外出張で、オフィス系データに加えて、図面データも参照、
編集したい
+
Cisco UCS C240 M3/M4、
C460 M4、B200 M4
個別の PC やワークステーション管理の作業を軽減したい
設計の海外展開を検討している
シスコなら、サーバからネットワークまで
エンド ツー エンドの製品提供
データ集約も拠点間の共同作業環境も実現
コラボレーション
拠点ネットワーク
無線 LAN
VM
VM
VM
VM
VM
VM
VM
VM
リモート アクセス
VPN
セキュリティ
30
ネットワーク
インフラ
サーバ
Cisco UCS C240 M4(フォーム ファクタ:2RU)
Cisco UCS B200 M4
CPU
Intel Xeon プロセッサ E5-2600 v3/v4 ファミリ
GPU カード
GRID K1/K2、M60 カード × 最大 2 枚
ブレード サーバは GRID M6 カード × 最大 1 枚
メモリ
DIMM スロット × 24
最大 1TB (C240 M4、B200 M4 の場合)
3D VDI 環境導入のための
VDI サーバ
VM
VM
VM
VM
NVIDIA GRID
検証評価環境のサポート
シスコでは、エキスパートによる VDI
導入コンサルティングと、お客様モデ
ルにおける検証のため、要件に適した
評価環境支援を行っています。
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
マイクロソフト Windows/Hyper-V/SQL サーバ
Windows 搭載 Cisco UCS でハイブリッド クラウド基盤と統合インフラを実現
ソリューション紹介
シスコとマイクロソフトは次世代データセンター ソリューションに関して
連携した取り組みを行っています。
Cisco UCS サーバにおける
マイクロソフト連携
Cisco UCS
両 社 の 協 業 に 基 づくソリューションで は、Cisco UCS サ ー バ 上 で
管理のための
Cmdlet を提供
Microsoft Hyper-V による仮想マシンを稼働。Microsoft SQL Server
Microsoft
System
Center
をはじめとした Microsoft アプリケーションの機能および性能を最大限
に発揮させることが可能です。
なぜシスコなのか?
Cisco UCS Manager により、Microsoft Hyper-V に最 適 な Cisco
UCS サーバと Microsoft System Center を統合して管理、運用が可能
シスコ ユニファイド ネットワークとして、データセンターに最適化された
Cisco Nexus スイッチと、Cisco UCS に搭載する仮想インターフェイス
カード(VIC)を組み合わせ、高速かつセキュアな帯域提供が可能。それ
により、各種 Microsoft アプリケーションの高効率な稼働環境を実現
Cisco UCS
Manager GUI
2014 年 7 月 Microsoft WW Partner Conference にてシスコとマイクロ
ソフトは、クラウドおよびデータセンターの領域においてセールス、マーケティ
ング、技術にわたる全面的な提携を発表
http://newsroom.cisco.com/release/1458303
Microsoft Windows Server 2003 からの移行に関してシスコは移行推
進パートナーとしてゴールド スポンサーで参加
http://www.microsoft.com/ja-jp/server-cloud/local/products/
windows-server-2012-r2/migration/campaign.aspx
PowerTool
(PowerShell)
管理パック
XML API
Cisco UCS Manager
Cisco UCS
VDI 環境の導入をお勧めするお客様
Cisco UCS
管理のための
プラグインを提供
管理サーバ不要
ブレード サーバ
ラックマウント サーバ
サーバ/シャーシ/ファン/電源/
ネットワーク/ストレージ アクセス/
構成管理、障害監視
シスコ&マイクロソフト ソリューション概要
Application Centric Infrastructure
Nexus 1000V
Windows Azure Pack
PowerTool
System Center
Microsoft Windows/Hyper-V
Cisco UCS & UCS Manager
VIC(Virtual Interface Card)
Intercloud
Fabric
ASAv
CSR1000v
Microsoft
Azure
Cisco UCS Director/Performance Manager
バックアップ&アーカイブ Cisco UCS + Commvault
単一環境で企業のすべてのデータの保護、管理、アクセスを実現
Cisco UCS シリーズを使用するベネフィット
ローカル リソースの共有
メディア配信、
コンテンツ配信、非構造化データにも最適
スモール スタート可能で 100 台超への拡張も容易
Compute Resources
物理サーバ、Hadoop クラスタの展開はテンプレートをコピーして
フル機能搭載の 2 ソケット
インテル Xeon サーバ
適用するだけ。数十台の環境セットアップも数十分で完了
CIMC に対応、今後 Cisco UCS Manager にも統合※
ビッグデータに最適な性能を提供
Storage Resources
4RU サイズに大容量ストレージを搭載
最大 240TB(4TB HDD)
(6TB HDD)
/360TB
/
480TB(8TB HDD)
Commvault ならではのポイント
Network Resources
多彩な環境の保護
各 OS のファイル システム、データベースのオンライン バックアップ、Oracle
や Microsoft Exchange などアプリケーションのバックアップに対応
高帯域ネットワーク接続
Powered by Cisco VIC
多彩なバックアップ/アーカイブ手法
スナップショット、レプリケーション、遠隔地への補完、アーカイブなどさ
まざまな手法を利用可能
柔軟な保存先
自社システム(プライベート クラウド)
、クラウド ストレージ(パブリック
クラウド)の両方に対応。高価なストレージを用意する必要がなく、クラ
ウド環境を活かした柔軟な対応でコストを最小限に抑制
バックアップ データの活用
監査や証拠保全のため、またデータ分析やレポート作成にも活用可能
※ 10TB HDD サポート、Cisco UCS C3260 の Cisco UCS
Manager サポートは 2016 年夏頃を予定
バックアップ用途別ソフトウェア&
ハードウェアから Cisco UCS + Commvault へ
従来の環境
ハード、管理ツールとも別々
コスト増
要専門技術者
Cisco UCS
+
Commvault
Cisco UCS:
ソフトウェア プロファイル
CommVault:
シングル マネージメント
コスト抑制
専用技術者
コスト減
31
アプリケーション/インフラ ソリューション
SAP Enterprise/HANA ソリューション
データベースのパフォーマンスを最大限引き出す Cisco UCS/シスコ HANA 認定サーバ
SAP HANA on Cisco UCS の特長
両社は SAP ERP、BWA および HANA の標準技術に基づいた最適なソリューションを提供しており、特に Cisco
UCS 上で最適化された SAP HANA は顧客に対して真の競争優位性をもたらします。シスコ HANA 認定サーバは、
右のような特長を備えており、高速かつ低遅延な I/O インターフェイスによって SAP ERP と SAP HANA データベー
ス間の膨大なデータ転送をリアルタイムで処理することができます。また、Cisco Nexus シリーズ データセンター
スイッチと組み合わせることで、SAP HANA データベースのパフォーマンスを最大限引き出します。
シスコと SAP の取り組み
リアルタイム ビジネスを実現する SAP ソリューションとネットワーキングの緊密な連携は不可欠です。シスコと
SAP のテクノロジー連携により、さらなる技術革新の迅速化が可能となり、ビジネスに変革をもたらし、世界規模で
リアルタイムにつながるボーダレス企業を実現させることができます。
シスコ HANA 認定サーバの特長
64 基の DIMM スロットで最大 6TB のメモリをサポート。
大規模なインメモリと大容量の内蔵ディスク
低コストで大容量のメモリを搭載可能 6TB の内蔵ディスクを搭載可能
40Gbps ∼ 80Gbps 高速 I/O をサポート
高速で低遅延なインターフェイス
FCoE による I/O 統合の実現
低遅延(2 μ sec)な I/O パフォーマンスの実現
最新のインテル Xeon E7 ファミリ プロセッサを搭載
ハイ パフォーマンス
8 ソケット、最大 120 コア搭載
128GB
256GB
512GB
1TB
2TB
2TB
3TB
6TB
Cisco UCS
C シリーズ
E7-4880v2
E7-4890v2
E7-4880v2
E7-4890v2
E7-4880v2
E7-4890v2
E7-4880v2
E7-4890v2
E7-8890v2
E7-4880v2
E7-4890v2
E7-4880v2
E7-4890v2
E7-8890v2
Cisco UCS
C460 M4
16 × 8GB RAM
16 × 16GB RAM
32 × 16GB RAM
64 × 16GB RAM 64 × 32GB RAM
64 × 32GB RAM
96 × 32GB RAM
192 x 32GB RAM
8 × 900GB SAS
8 × 900GB SAS
8 × 900GB SAS
8 × 900GB SAS 17 × 900GB SAS 12 × 900GB SAS
12 × 1.2TB SAS
42 × 900GB SAS
E7-4880v2
E7-4890v2
E7-4880v2
E7-4890v2
E7-4880v2
E7-4890v2
16 × 8GB RAM
16 × 16GB RAM
96 × 32GB RAM
SSD/F-IO
SSD/F-IO
12 × 1.2TB SAS
スケールアップ
ラックマウント
サーバ
ブレード サーバ
Cisco UCS
B シリーズ
Cisco UCS
B260 M4 (2S)
B460 M4 (4S)
SAP システム提案、導入のサポート
シスコは、SAP コンピテンス センター(SAP CC)を東京本社内に開設し、SAP システムの提案を支援しています。
シスコ SAP CC ではネットワーク技術に対するアドバンテージを生かし、サーバに留まらずネットワークまで含んだ
最適かつ包括的な SAP システムのサイジングを提供しています。
32
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
ビッグデータ基盤 Cisco UCS + Hadoop
検証済みのソリューション パックで導入も管理も安心&シンプル
Cisco UCS シリーズを使用するベネフィット
スモール スタート可能で 100 台超への拡張も容易
集中的な Hadoop クラスタと物理インフラストラクチャの可視化。
物理サーバ、Hadoop クラスタの展開はテンプレートをコピーして
インベントリ、トラブル シューティングも容易に
適用するだけ。数十台の環境セットアップも数十分で完了
大量のデータを保管するストレージとしても効果を発揮
ビッグデータに最適な性能を提供
ビッグデータ基盤のスタンダード ハードウェアとしての豊富な実績
Cisco UCS Director Express による一元的なサーバ , ネットワーク、Hadoop ソフトの展開、管理
Hadoop
Cisco UCS
Director
Express
Web で
Hadoop
ユーザ アカウント作成
Hadoop
サードパーティ
パッケージ インストール
各ノードの構成
Hadoop クラスタ
サーバ セットアップ
ベアメタル
プロビジョニング
BIOS 設定
RAID 構成
OS インストール
ネットワーク設定
VLAN 作成
アップリンク
トランク作成
セキュリティ設定
QoS 設定
サービス展開管理
Hadoop
ソフトのインストール
簡単アクセス
OS/
Hadoop
インストール
Hadoop
Manager
アプリ
モニタ
Cisco
UCS
Manager
サーバ
ネットワーク
ファブリック インターコネクト(Cisco UCS
Manager)では、これまでのサーバ管理の
常識であるハードウェア固有の情報(MAC
アドレス、WWN、NIC&HBA ファームウェ
ア情報や BIOS 設定)をハードウェアから完
全に分離してソフトウェア情報として管理で
きます。これにより、サーバ追加 / 変更時に
ソフトウェア情報を交換ハードウェアに一括
で割り当てることができます。
サービス プロファイル
OS デバイス
故障
サーバ パラメータ
BIOS FW MAC WWN
移動
サービス プロファイル
OS デバイス
サーバ パラメータ
BIOS FW MAC WWN
検証済みソリューション パック(Cisco UCS Integrated Infrastructure for Big Data)
リスクの削減 :テストと検証が済んでいるアーキテク チャは、短期間で価値を実現し、リスクや導入に関する問題を軽減します。
集中統合管理 :Cisco UCS Manager による統合統一管理を実現し、最大 10,000 台のサーバと関連インフラストラクチャを
管理できるようにします。この機能により、導入と運用のタスクが大幅に簡易化されます。
ソリューション
パック名
スターター パック
ハイ パフォーマンス パック
パフォーマンス最適化
パック
キャパシティ最適化
パック
大規模キャパシティ
サーバ
Cisco UCS C220 M4
(8 台)
Cisco UCS C220 M4
(8 台)
Cisco UCS C240 M4
(16 台)
Cisco UCS C240 M4
(16 台)
Cisco UCS C3160
(2 台)
プロセッサ
Intel Xeon
E5-2620v3 × 2
Intel Xeon
E5-2680v3 × 2
Intel Xeon
E5-2680v3 × 2
Intel Xeon
E5-2620v3 × 2
Intel Xeon
E5-2695v2 × 2
メモリ
256GB
256GB
256GB
1.2TB 10K SAS SFF HDD × 2、
120GB SATA SSD × 2、
400-GB SAS SSD × 6
1.2TB 10K SAS SFF HDD × 24
パック
128GB
256GB
120GB SATA SSD × 2、
4TB 7.2K SAS LFF HDD × 12
120GB SATA SSD × 2、
4TB 7.2K SAS LFF HDD × 60
ストレージ容量
1.2TB 10K SAS SFF HDD × 8
IO 帯域
UCS VIC 1227
( 2x10 GE)
UCS VIC 1227
( 2x10 GE)
UCS VIC 1227
( 2x10 GE)
UCS VIC 1227
( 2x10 GE)
UCS VIC 1227
( 2x10 GE)
型番
UCS-SL-CPA3-S
UCS-SL-CPA3-H
UCS-SL-CPA3-P
UCS-SL-CPA3-C
UCS-SL-CPA3-D
用途
アナリティクス、NoSQL、
エントリーレベル Hadoop
非常にパフォーマンスと
密度を要求される
アナリティクス
Hadoop、NoSQL、MPP
などスケールアウト アプリで
パフォーマンス重視
ディスク容量が必要な
Hadoop や
スケールアウト ストレージ
大容量ディスク
テラバイト単価がお得&
高密度
シスコから Cloudera, Hortonworks, MapR の Hadoop ソフトウェア サブスクリプションもご購入いただけます。
33
アプリケーション/インフラ ソリューション
Linux クラウド基盤としての Red Hat サーバ
Cisco UCS との統合インフラで OpenStack クラウドの迅速な導入を実現
なぜシスコなのか?
① シスコと Red Hat のアライアンス:
共同のエンジニアリングと製品開発
⑴ OpenStack
リファレンス アーキテクチャを使用したシンプルでスピーディな導入
プラグインによるクラウド間のシームレスなセキュリティと管理
コンサルティング サービスによる実装の迅速化とリスクの軽減
⑵ Cisco ACI
OpenStack 中心のインフラストラクチャの標準化への取り組み
APIC コントローラと管理対象デバイスのサポート
KVM ハイパーバイザのサポート
VM VM VM
⑶ インタークラウド
Amazon
Web Services
開発/テスト環境として
パブリック クラウドや
プライベート クラウドを自由に選択
シスコ クラウド サービスのエコ システム
プライベート クラウドとハイブリッド クラウドでの
Cisco
シームレスなアプリケーション モビリティの実現
Red Hat
OpenStack
APIC
インタークラウド対応の OpenStack
VM VM VM
Windows
Azure
パブリック クラウド
インタークラウド
ファブリック (ICF)
インフラストラクチャ スタック
シスコ
インタークラウド
パートナー
インタークラウド
ファブリック
Cisco
Cisco ACI/UCS
シスコ クラウド サービス
プライベート クラウド
② OpenStack 向け Cisco UCS 統合インフラストラクチャ:
KVM ベースの RedHat 向けエディション導入
⑴ Starter Edition(Cisco UCS インフラストラクチャへの OpenStack の迅速で簡単なインストール)
Red Hat OpenStack との Cisco UCS 統合インフラストラクチャ向け CVD(シスコ検証済みデザイン)、構成部品表の提供
シスコと Red Hat の提供するエンタープライズ サポート
⑵ Advanced Edition(ハイブリッド クラウドの容易な構築と運用)
暗号化された L2 延伸によりセキュアにパブリック クラウドと相互接続
仮想マシンのリソースや配置などを一元的に管理できるユーザ ポータルを提供
パブリック クラウドとの組み合わせが数千にも上る仮想マシンに対応できる、拡張性のあるエンタープライズ クラスを実現
⑶ Advanced ACI Edition
(Cisco ACI によるネットワーク仮想化技術と OpenStack 連携による大規模クラウドの迅速な導入と運用)
Cisco ACI によるネットワーク ポリシーに基づいたダイナミックなネットワーク インフラストラクチャ管理
OpenStack のユーザ ポータルから仮想マシンやネットワークを自動プロビジョニング
プライベート クラウド、パブリック クラウドともテナントごとに同一のネットワーク ポリシーで運用管理が可能
シスコ & Red Hat = OpenStack 導入のベストコンビ
クラウド インフラと
クラウド サービス
34
#1
Cisco
+
Red Hat
#1
オープン ソース
シスコと OpenStack
Red Hat と OpenStack
仮想化とクラウド向けに設計されたアーキテクチャ
エンタープライズ向け強化版の配布
OpenStack 推進企業の 1 つ
実績のあるサポートとトレーニング
ACI 統合の推進
Red Hat Enterprise Virtualization Hypervisor(KVM ベース)
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
Cisco Metapod
プライベート クラウドの迅速な構築と安定した運用管理をサービスとして提供
ソリューション紹介
なぜシスコなのか?
Cisco Metapod は、シスコがお客様に代わって構築、展開し、
経験豊富な運用チームが 24 時間 365 日体制でサポートを提供
24 時間 365 日のリモート運用を行うプライベート クラウド ソ
グローバルな顧客、年間 3 兆件を超える大規模な運用実績
リューションです。Cisco UCS と OpenStack ソフトウェア、ス
世界最高クラスの OpenStack エンジニアリング チーム
トレージ、ネットワークなど必要なコンポーネントの調達だけでな
および運用チームが、パフォーマンスや拡張性に優れた、
く、設計や構築、運用サポートまですべてを一貫してご提供します。
安定した OpenStack プラットフォームを構築
従来の OpenStack ディストリビューションとは異なり、シスコの
OpenStack エンジニアリング エキスパート チームと運用チーム
によって機能を拡張しており、安定性、パフォーマンス、拡張性
に優れていることも大きな特長です。
コンピュー
ティング
ネット
ワーキング
ストレージ
アイデン
ティティ
HA サービス オーケストレーション
OpenStack
および AWS API
ハードウェア
OpenStack
Unified CLI
高度な
ダッシュボード
ネットワーキング
高度な運用サポート
24 時間 365 日対応のクラウド運用とサポート
インフラストラクチャ キャパシティ プランニング
● 監視とエラー検出
SLA 保証
プラットフォームとセキュリティの更新
● クラウ
ドの設計および導入
●
●
●
●
あなたのデータセンター、あなたのハードウェアに as a Service で提供
Cisco Metapod コントローラ バンドル
Starter バンドル
・40 コンピューティング ノード
・2.5Gbps スループット
Cisco UCS C220 M4 ラック マウント サーバ × 3
Cisco ASR 1001-X, 2.5G Base Bundle, K9, AES, Built-in 6x1G × 2
Cisco 2901 サービス統合型ルータ(ターミナル サーバ)× 1
Cisco Nexus 9396PX with 8 QSFP-40G-SR-BD × 1/2(冗長構成)
Cisco UCS C220 M4 ラック マウント サーバ × 3
General Purpose バンドル
・100 コンピューティング ノード
・10Gbps スループット
(構成詳細は Starter バンドルと異なる)
Cisco ASR 1001-X, 10G Base Bundle, K9, AES, Built-in 6x1G × 2
Cisco 2901 サービス統合型ルータ(ターミナル サーバ)× 1
Cisco Nexus 9396PX with 8 QSFP-40G-SR-BD × 1/2(冗長構成)
Cisco UCS C220 M4 ラック マウント サーバ × 3
High Performance バンドル
・400 コンピューティング ノード
・20Gbps スループット
(構成詳細は Starter バンドルと異なる)
Cisco ASR 1002-X Bundle with 2x10GE, 6x1GE I/O, 36G × 2
Cisco 2901 サービス統合型ルータ(ターミナル サーバ)× 1
Cisco Nexus 9396PX with 8 QSFP-40G-SR-BD × 1/2(冗長構成)
トランシーバー × 4
35
導入事例
導入事例
クオリカ株式会社 様
PaaS に最適な Cisco UCS で
スケール アウトをスピーディに
IT サービス事業本部
IT サービス事業本部
坪口 智泰 氏
石田 光洋 氏
開発技術センター長
課題
・ 開発部門の生産性向上のため、プロビジョニングを自
動化できるサーバ ソリューションを検討
・ 自社構築の PaaS 環境の Docker 対応を踏まえ、
より
柔軟にスケール アウトできる環境が必要
ソリューション
・ Cisco UCS を早期から導入し、開発作業の生産性や
サービス運用効率の向上を実現
・ Cisco UCS Manager のサービス プロファイル機能
で構築期間を短縮
・ Cisco Nexus シリーズの導入でパフォーマンスを確保
し、将来の拡張性も維持
結果∼今後
・ ATOMS QUBE(アトムズキューブ)のサービス提供基
盤に Cisco UCS を採用
・ これまで以上に柔軟かつ容易なスケール アウトを実現
し、事業をスピーディに展開
開発技術センター 主任
「クラウド対応生産管理システム ATOMS QUBE(アトムズキューブ)の基盤としている
PaaS 環境のソフトウェアがコンテナ技術である Docker に対応し、より迅速で柔軟な運用
ができるようになりました。そこで、PaaS 環境としてさらにスケール アウトしやすいものに
する、そしてそれを全社に展開していこうということで今回の導入を進めました。
」(坪口氏)
「現地(データセンター)での設置作業は半日ほどで済み、BIOS 設定なども 1 ∼ 2 日で完
了しました。接続するケーブルが物理的に少なく、簡単に作業できるのは従来のサーバ製品
との大きな違いですね。
また、実際に使ってみて、Cisco UCS Manager は使いやすいと思います。プロビジョニン
グなどの作業をリモートで行えることも、初期の設置作業のスピードアップに貢献しています。
Cisco UCS Manager は誰でも操作できるツールとして非常に魅力的です。」 (石田氏)
「サービス プロファイル機能を使って実機が届く前に適用する設定の確認や構成作業を始め
ることができ、全体のスケジュール短縮に役立ちます。これはプロジェクトの視点で大きな
効果であり、シスコが謳う構築スピードや効率性の向上を裏付けるものと言えるでしょう。
」
(坪口氏)
富士電機株式会社 様
「工場のスマート化」を
支えるシステム基盤に
Cisco UCS を採用
課題
・ 仮想化環境の運用リソース(メモリ、
ディスク)不足により、
高負荷処理で予期せぬトラブルに遭遇する頻度が増加
・ 物理機器(サーバ、
スイッチ)の更新を検討
・ 人員の増減、海外との連携など、事業展開に沿った IT
システムへの要求への対応
・ 1Gbps ネットワーク接続の煩雑化、構成変更の増加を
解消し、運用管理性の改善を図る
ソリューション
・ 工場内システムの基盤を刷新し、
仮想化環境のパフォーマ
ンスとリソースの確保、
ネットワーク構成の飛躍的なシン
プル化、
さらなる物理機器の削減、
運用管理性の大幅な向
上を実現
結果∼今後
・ Cisco UCS へのリプレースでリソースを拡充すると同
時に、
物理機器をさらに集約(削減)
・ ネットワーク構成を飛躍的にシンプル化し、
運用管理業
務の負担を削減
・ Cisco UCS Manager による集中管理で以前よりも柔
軟かつ容易な対応が可能に
36
富士電機 IT センター株式会社
生産システム部
三重システム課長
兼 三重事業所長
富士電機 IT センター株式会社
生産システム部
三重システム課
富士電機 IT センター株式会社
生産システム部
三重システム課
古賀 稔士 氏
山口 裕司 氏
岡 真人 氏
「ファブリック インターコネクトによって、ネットワーク構成が本当にシンプルになりました。
性能、集約率もさらに向上しています。これにより、サーバのためだけに置いていた SAN
スイッチやディストリビューション スイッチもかなり減らせました。サーバの冷却効率がか
なりよく、発熱量も下がっています。サーバ ルームの気温は平均で 4 度ほど下がっていて、
効果がすぐ体感できますね。Cisco UCS Manager のサービス プロファイル機能は異なる
機器に対してもプロファイルを適用することで元の機器構成の複製が容易に作れるので、
」 (山口氏)
トラブル シューティングも非常に楽です。
「以前は二人がかりでサーバ ルームで作業することがけっこうあり、カスタマー エンジニア
的な業務も多かったのですが、新しい環境ではだいぶ減りました。今回の機器更新でも、
スケジュールは以前なら 20 日かかっていたところが 3 日で完了したという具合で、非常に
大きな効果だと思います。」 (岡氏)
「管理者として最新の状態を担保し、変更履歴を資料として残す必要がありますが、そもそも
の変更量が少なくなりました。Cisco UCS Manager の仕組みでも同じことができます。ネット
ワークの結線を変えたときはその内容もすべて書くのですが、ケーブルが大幅に削減された
のでかなり楽になりました。
」 (古賀氏)
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
ソフトバンク株式会社 様
クラウド型コンテンツ配信サービスの
基盤に Cisco UCS Mini を採用
課題
・ サービス基盤を構成する機器の更改時期を迎え、すべ
ての機器のリプレースを検討
・ ネットワーク部分を含めた、プラットフォーム全体の仮
想化への対応
・ 迅速なサービス提供に不可欠な、プロビジョニングお
よびデプロイメントの効率化
ソリューション
・ Cisco UCS Mini で省電力と高いパフォーマンスを両
立し、スケーラビリティを備えたクラウド サービスの基
盤を構築
・ Cisco UCS Director により、
ワークフローの定義と自
動化を実現し、
顧客ニーズに迅速に対応
・ 今後のサービス成長を見越して、Cisco Nexus 9000
シリーズでネットワーク帯域を増強
結果∼今後
・ 省電力、省スペースで高いパフォーマンスを備えたサー
ビス基盤を確立
・ 既存システムのマイグレーションによるサービス基盤全
体の最適化を促進
IT サービス開発本部
ビジュアモール推進統括部
プロダクト開発部
プラットフォーム開発課
担当課長
IT サービス開発本部
ビジュアモール推進統括部
プロダクト開発部
プラットフォーム開発課
課長代行
渕 和彦 氏
岩間 功太 氏
「設備更改のタイミングと、予算執行のタイミングがちょうど重なりまして、導入機器の選定と
構成は 1 ヵ月ほどで決めることになりました。シスコはこちらの依頼にフレキシブルに対応い
ただき、とても展開が早かったのです。それもシスコを選択した大きな理由です。
」 (渕氏)
「利用しているデータセンターの電源が 100V 対応だったので、既存のファシリティを活かし
たまま、サーバのパフォーマンスを引き上げられるのはメリットでした。Cisco UCS Mini は
1 つのシャーシに必要なコンポーネントがまとめられているので、ラックのスペース効率も改
善されています。
」 (岩間氏)
「Cisco UCS Director によっていろいろな機器を 1 つのツールで管理できるようになり、誰
でも同じように構築や運用が行えるのはメリットです。サーバ中心に取り組んできたエンジニア
と、ネットワーク主体で取り組んできたエンジニアではスキルに違いがありますが、そうした部
分をツールで吸収して効率化を促進できるのもポイントでしょう。お客様のニーズも多様化し、
サービス レベルを落とすことなくスピーディに対応する必要があるので、業務の定型化と構築
」
(渕氏)
スピードの向上を実現できる Cisco UCS Director には非常に魅力を感じていました。
株式会社すかいらーく 様
グループ各社の業務システムを
統合する新たなプラットフォームを
Cisco UCS で構築
オフィサー
コーポレートサポート本部
コーポレートサポート本部 情報システムグループ
情報システムグループ
IT 統合基盤チーム
リーダー
Deputy Director
岡本 兵衛 氏
課題
・ 過去カンパニー制を採用していた時代の業務システム
が個別に存在し、構成が複雑化
・ 可用性の維持やセキュリティ対応など、運用や管理の
体制が不統一
・ システムの可用性とネットワーク速度の向上を果たす
ために必要なコンポーネントを選定
ソリューション
・ 高速な最新 CPU と DDR4 メモリを搭載した Cisco
UCS サーバ、SSD 搭載ストレージ、10GbE ネットワー
クの導入で高い生産性を保てるシステム環境を構築
・ Cisco Nexus 7018 も組み合わせ、
今後の拡張性を担
保した設計により、長期的な観点における TCO 削減
にも貢献
結果∼今後
・ Cisco UCS のシンプルかつ先進的なアーキテクチャ
により、業務システムの可用性や信頼性を大幅に向上
中島 秀樹 氏
「今回のプロジェクトでは、当社のすべてのシステムを新しいプラットフォームに載せ直すこと
にしています。だからこそ、シンプルな設計で、高い信頼性、可用性、拡張性、セキュリティ
といったポイントを重視してソリューションの選定を行いました。
2009 年に Cisco UCS が発表されたとき、そのアーキテクチャはシンプルで、以前検討した
ものとよく似ているという印象を持ったのです。シスコという会社の事業規模やサポート体制
を踏まえると Cisco UCS なら安心して導入できると考えました。今はネットワークがなけれ
ばサーバはその役割を十分果たせませんから、かつてのようにサーバが主体だった時代とは
立場が入れ替わっています。ネットワークを中心とした基本設計がなされていることも Cisco
UCS を採用した理由の 1 つですね。私は、Cisco UCS を優れたネットワーク デバイスとし
て捉えています。
」 (岡本氏)
「社内では他社のサーバとの比較をよく行っていて、Cisco UCS と似た機能を持つ製品も俎
上に載っていましたが、ファブリック インターコネクトの拡張性をはじめ、Cisco UCS のほう
が優れていると感じられる場面は多かったと思います。採用にあたって特に異論がなかったの
は、こうした裏付けに因るところもありました。
」 (中島氏)
37
サポート サービス
検証
計画
運用
トン
最適
化
お客様のビジネスにおけるご要望や計画、
Cisco UCS ファミリ関連ソフトウェア
課題を明確にし、それに沿った IT 戦略の策定
・Cisco UCS Director 構築サービス
からその計画 / 構築、そして運用サポートや
・Cisco Intercloud Fabric(ICF-B)構築サービス
最適化まで行う、総合的なコンサルティング
エコ パートナー アプリケーションと関連ソリューション
と技術支援サービスをご提供します。
・Hadoop インフラ構築サービス
ン
ショ
ソリュー ート
ポ
サ
品
サ
ポ
ート
水準のテクニカル サポート サービスに加え、
データセンターの
構築、移行を支援する
主なサービス
ショ
レー メン
オペ ネジ
マ
技術専門知識とナレッジをベースにした高
構築
スマート
サービス
機能
移行
シスコ サービス
シスコ サービスは、シスコが長年培ってきた
ト
開
展
戦略・分析 ア
セス
メ
ン
設計
製
・SAP HANA インストールおよびシステム バックアップ サービス
・SAP Basis/HANA マイグレーション サービス
テクニカル サポート サービス
シスコは、Cisco UCS を安心してお使いいただけるように各種テクニカル サポートをご提供しています。Cisco UCS 製品専用
のサポートプログラムである「SMARTnet® for UCS 24 時間日本語サポート サービス」は、土日夜間も含めた 24 時間体制
で Cisco UCS 製品をサポートします。電話やリモートによる技術支援だけでなく、オプションのオンサイト サービスでも 24 時間
対応でエンジニアを派遣し、お客様サイトでのパーツ交換を行います。通常の Cisco SMARTnet® の特徴はそのままなので、
Web 上で公開している技術情報やマニュアル、各種ドキュメントなどの豊富な情報にアクセス可能なほか、必要なときにシステム
ソフトウェアのダウンロードと更新を行うことが可能です。
®
Cisco SMARTnet for Cisco UCS
24 時間 日本語サポート
対象
Cisco UCS B シリーズ
Cisco UCS C シリーズ
Cisco UCS M シリーズ
Cisco UCS ファブリック インターコネクト
※ Cisco HyperFlex Systems は、近日中に
Japan TAC でサポート開始予定です。
オンサイト エンジニアによるパーツ交換サービスや、
ドライブ リテンションサービス(不具合ハードディスク返却不要サービス)
をご利用いただけます。いずれも、すべての障害重要度レベルにおいて日本語で 24 時間サポートします。パーツ配送および
オンサイト エンジニアの派遣は、2 時間 /4 時間のサービス レベルから選択可能です。
サポートの種類
ハードウェア
サポート
ソフトウェア
サポート
オンサイト エンジニア
による交換
不具合時の
日本語対応
HDD 返却不要
SMARTnet® for UCS
24 時間日本語サポート
24 時間
×
SMARTnet Onsite for UCS
24 時間日本語サポート
365 日
(すべての
障害重要度)
SMARTnet® for UCS
24 時間日本語サポート
ドライブ リテンション
SMARTnet®
SMARTnet Onsite
SMARTnet Onsite ドライブ リテンション
障害重要度 1
標準営業時間/時間外:
日本語(24 時間×365 日)
●
障害重要度 2 ∼ 4
標準営業時間:日本語
標準営業時間外:英語
●
※ 2 時間、4 時間の配送可能地域については、販売代理店へご確認ください。
※ Cisco UCS 上で動作する Cisco Nexus1000V などのアプライアンス製品や Cisco Unified Communication 製品などは、Cisco UCS 24 時間日本語サポートの対象外です。
※ Cisco UCS 製品とともに販売され、シスコから出荷されたソフトウェア製品に関するテクニカル サポートには、別途 ISV Application Service のご契約が必要です。
※ Cisco UCS Director、Cisco UCS Central、Cisco IMC Supervisor、Cisco Performance Manager などシスコ製ソフトウェアのサポートには、別途 Software Application
Support Plus Upgrades(SASU)のご契約が必要です。
※ サード パーティ製ソフトウェアをご利用の場合は、別途ソフトウェア対象のご契約が必要になります。
38
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
ISV アプリケーション サービス
Cisco UCS 製品とともに出荷される、Cisco 型番でご提供する OEM ソフトウェアのサポート サービスです。
Cisco Technical Assistance Center(TAC)のエキスパートへの 24 時間アクセスとソフトウェアへのサポート、
ソフトウェア アップデートおよびアップグレードをご提供します。
※ ISV アプリケーション サービスは、該当ソフトウェア製品のご発注時に、同時にご購入いただく必要があります。
※ Global TAC サポートを含みます。
対象
シスコから Cisco UCS 製品とともに出荷された、
Cisco UCS サービス価格表に掲載されているパーツ番号のソフトウェア。
・Microsoft Windows Server 2012、Windows Server 2008
・RedHat RHEL
・VMware vSphere/vCenter
・Novell SLES
・BMC BladeLogic
※ BMC 製品は Global TAC によるサポートのみとなります。
Software Application Support Plus Upgrades (SASU)
シスコ製アプリケーション ソフトウェア製品を対象にした、Cisco Technical Assistance Center(TAC)のエキスパート
への 24 時間アクセスとソフトウェアへのサポート、ソフトウェア アップデートおよびアップグレードをご提供します。
※ このサービスは、ソフトウェアの発注時に同時に購入いただく必要があります。
※ Global TAC サポートを含みます。
対象
・Cisco
・Cisco
・Cisco
・Cisco
UCS Central(複数拠点管理ソフトウェア)
UCS Director/Cisco IAC
IMC Supervisor
Performance Manager
日本市場におけるシスコ サービスの歩み
サービス ラインアップを強化して、お客様の課題を包括的に解決
1992 年
シスコシステムズ
日本オフィス開設
2000 年
日本で
TAC※を開設
2010 年
金融機関初のユニファイド
コミュニケーション
構築支援サービス受注
セキュリティ
サービス
提供開始
通信キャリアの
包括保守
サービス受注
データセンター
仮想化/自動化支援
サービス提供開始
スマート
サービス
提供開始
※TAC(テクニカル アシスタンス センター)
メーカーならではの技術情報、
世界中で培ったノウハウを活用して
ネットワークの安定運用をサポート
シスコのイノベーションと
テクニカル リーダーシップを推進
ビジネス戦略に合致した IT 戦略の構築
ビジネス テクノロジーの構築と活用を支援
39
Cisco UCS の
最新情報にアクセス
http://www.cisco.com/jp/go/ucs/
Cisco UCS の製品情報、導入事例、テクノロジーや、実践的な構築
ガイドなど豊富な情報とドキュメントをご覧いただくことができます。
ぜひアクセスして、Cisco UCS の魅力に触れてください。
インテル ® Xeon®
プロセッサー搭載
Cisco UCS
Intel Inside®
パワフルな
データセンターを
©2016 Cisco Systems, Inc. All rights reserved.
Cisco、Cisco Systems、および Cisco Systems ロゴは、Cisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。
Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Celeron、Celeron Inside、
Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。
本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。
「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(1502R)
この資料の記載内容は 2016 年 4 月現在のものです。
この資料に記載された仕様は予告なく変更する場合があります。
お問い合せ先
シスコシステムズ合同会社
〒 107-6227 東京都港区赤坂 9-7-1 ミッドタウン・タワー http://www.cisco.com/jp
1124-1604-04A-F
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement