null  null
■ センサ仕様
■ レーザ光線による障害の防止策 他の区域と区画し標識等で明示、関係者以外立入禁止
○ ○
光路の位置
作業者の目の高さを避ける
○ ○ ○ ○ ○
ビーム形状
(*1)
光路の適切な
設計・遮蔽
可能な限り短く折れ曲がる数を最小にして、歩行路と
交差せず可能な限り遮蔽
○ ○ ○
幅方向分解能
適切な終端
適切な反射率及び耐熱性も持つ拡散反射体又は吸収体
○ ○ ○ ○ ○
で終端
キー等により作動する構造
○ ○
管理区域
(標識、立入禁止)
レーザ光路
キーコントロール
緊急停止スイッチ レーザ光の放出を直ちに停止できる非常停止スイッチ
警報装置
容易に確認できる自動表示灯等の警報装置
レーザ
緊急停止
機器
スイッチ等
シャッタ
インターロックシステム等
放出口の表示
操作位置
光学系の調整
保護眼鏡
保護衣
難燃性素材の
使用
保護具
* 1 1 4 7 2 1 5 - 4 F *
作業
管理等
© OMRON Corporation 2008-2009 All Rights Reserved.
点検・整備
安全衛生教育
安全上のご注意
前眼部検査
健康管理
●警告表示の意味
掲示
正しい取扱いをしなければ、
この危険のた
めに、軽傷・中程度の傷害を負ったり、万
一の場合には重症や死亡にいたる恐れが
あります。
また、同様に重大な物的損害を
受ける恐れがあります。 ●図記号の意味
・レーザ光線
レーザ光線の危険の可能性を示します。
その他
危険物の
持込禁止
○ ○
レーザ光路から出来るだけ離れた位置でレーザ機器の制御 ○
光学調整時は必要最小限のパワーで行う
○ ○ ○ ○ ○
レーザの種類に応じた適切なレーザ用保護眼鏡の着用
○ ○ ○
皮膚の露出の少ない作業衣の着用
○ ○
形ZG2は、光源にレーザを使用しております。
レーザのク
ラスは、
J
IS規格(JIS-C6802)
に基づき分類しておりま
す。
形ZG2-WDS3V/WDS3VT
650nm
1mW
2
波長
最大出力
クラス
・レーザに関するラベル表示
形ZG2はセンサ部側面に以下の警告説明ラベルを貼って
います。
米国を除く諸外国で使用する場合
・国内および米国以外の地域については、警告説明ラベル
を付属品の英文ラベルに貼替えてください。
ヨーロッパでの使用については、EN60825があり、
規格が異なります。本製品はEN60825-1
(IEC60825-1)
に定めるクラス2に分類されます。
米国へ輸出に関しては、
レーザ規格FDAを受けます。
FDAラベル3種類をセンサ本体に貼ってください。
・ラベルを貼る位置
レーザ放出開口ラベル
AVOID
EXPOSURE
Laser radiation
is emitted from
this aperture
CAUTION
証明ラベル
PEAK POWER
1000μw
PULSE DURATION 10000μs
WAVE LENGTH
650
クラス2CAUT
ION ラベル
耐環境性
危険性掲示
見やすい箇所に、
レーザ光線の危険性、有害性及び取扱
○ ○ ○ ○ ○
注意事項
設置の表示
レーザ設備の標識
○ ○
高電圧部分の表示、感電防止措置
○ ○ ○ ○ ○
爆発物、
引火性物質
○
This laser product complies with
21 CFR 1040.10 and 1040.11.
OMRON Corporation
Shiokoji Horikawa, Shimogyo-ku,
Kyoto 600-8530 JAPAN
Place of manufacture:
AYABE Factory, OMRON Corp.
Manufactured in
(2)構成品について
コントローラは、必ず専用品をお使いください。
(3)センサについて
センサ部前面の光学フィルタには、
ほこりや油滴などが
付かないような場所に設置してください。万一付いた場
合は、
次のように清掃してください。
・大きなごみ、
ほこりはブロアブラシ
(カメラレンズ用)
で吹
き飛ばしてください。呼気で吹き飛ばすことは避けてく
ださい。
・小さなごみ、
ほこりは柔らかい布
(レンズクリーナなど)
に
アルコールを少量含ませて、
ていねいに拭き取ってくだ
さい。
強く拭くことは避けてください。
フィルタにきずが付くと誤
差の原因となります。
(4)環境について
ワークの材質、形状によって、測定できない場合や精度
が出ない場合があります。
(反射率の極端に小さな材
質、曲率の小さな対象物、大きく傾斜した対象物など)
ヘッドの清掃には、
シンナー、
ベンジン、
アセトン、灯油類
は使用しないでください。
(5)ウォームアップについて
電源投入後約30分間放置してからお使いください。
電源投入直後は回路が安定していませんので、測定
値が徐々にドリフトすることがあります。 (6)外乱光の影響について
・センサヘッドの光学フィルタに強い照明があたる設置は
避けてください。
・被測定ワークに光沢がある場合、照明光が映り、誤
動作することがあります。
その場合、照明を覆うなどして
映り込みを防いでください。
動作時・保存時:各35∼85%RH
(ただし氷結・結露しないこと)
10∼150Hz
(片振幅0.35mm)X,
Y,
Z方向 80min
2
( 上下・左右・前後)
150m/s 6方向、各3回
材質
ケース:アルミダイカスト
ケーブル外被:耐熱塩化ビニール
コネクタ:亜鉛合金および黄銅
前面カバー:ガラス
コード長
0.5m / 2m(耐屈曲ケーブル)
68mm
約300g
質量
レーザ関連ラベル
(EN:
1枚、FDA:
3枚)
フェライトコア2個
付属品
*1 中心光強度の1/e2(13.5%)で定義。定義域外にも漏れ光があり、
ワーク周囲の光の反
射率がワークに比べて高い状況では、影響がでる場合があります。
*2 当社標準の鏡面体
(正反射モード)
あるいは当社標準の拡散反射体
(拡散反射モード)
を計測中心距離に設置し、全ライン平均高さ測定を行った場合。
CCDモードは高精度
モード。平均回数は64回。
ただし強い電磁界内では、分解能の性能を満足できないこと
があります。ZG2-WDS3VTの最小分解能は0.25μmです。
*3 当社標準の鏡面体
(正反射モード)
あるいは当社標準の拡散反射体
(拡散反射モード)
で全ライン平均高さ測定を行った時の理想直線に対する誤差。
CCDモードは高精度モ
ード。
ワークによってリニアリティは変わることがあります。
(図1)
*4 点灯動作は表1のとおりです。
(図1)正反射モードの場合
(表1)
22.8mm
状態表示灯
21.8mm
起動時
RUN/ADJ/FUNモード
LD消灯動作中 *
LD点灯動作中
スタンバイ表示灯 消灯
(STANDBY)
点灯
点灯
レーザ表示灯
(LD ON)
消灯
点灯
消灯
*LD OFF入力時を含みます。
±0.1% F.S.以下
距離
22.8mm
21.8mm
*5 センサ部とワークの間をアルミの治具で固定した場合の値です。
CCDモードは標準モード。
■ センサ外形
基準面
光軸
35
2-φ4.5取付穴
22.7
(1)設置場所について
次のような場所には設置しないでください。
・周囲温度が定格の範囲を超える場所
・温度変化が急激な場所
(結露する場所)
・相対湿度が35∼85%RHの範囲を超える場所
・腐食性ガス、可燃性ガスがある場所
・塵埃、塩分、鉄粉がある場所
・振動や衝撃が直接加わる場所
・強い外乱光(レーザ光、
アーク溶接光など)があたる場所
・直射日光があたる場所
・水・油・化学薬品の飛沫がある場所
・強磁界、強電界がある場所
周囲湿度
最小曲げ半径
・取扱いについて
製品が動作不能、誤動作、
または性能・機能への悪影響
を防ぐため、以下のことを守ってください。
動作時:0∼+50℃
保存時:-15∼+60℃
(ただし氷結しないこと)
耐振動
(耐久)
・安全装備について
使用上の注意
周囲温度
衝撃
(耐久)
レーザ光路付近 爆発物、
引火性物質
○ ○
労働安全衛生法所定の措置
有害ガス、粉じん等
○ ○
レーザ光線による障害の疑いの レーザ光による障害が疑われる者には、速やかに医師によ
○
○ ○ ○ ○
ある者に対する医師の診察・処置 る診察・処置を実施
次に示す項目は安全を確保するために必ず守ってください。
(1) 引火性・爆発性ガスの環境では使用しないでください。
(2) 操作・保守の安全性を確保するため、高圧機器や動
力機器から離して設置してください。
(3) 指定された電源電圧で使用してください。
(4) 取付において、
ねじの締め付けは確実に行ってください。
(5) この製品を分解したり、修理、改造しないでください。
(6) 廃棄するときは、産業廃棄物として処理してください。
受光面照度 7,000lx以下(白熱ランプ)
投光軸
15.3
測定中心
22.3
4.5
動作表示灯
65
56
投光部
20.66
レーザー製品を安全に使用していただくために
IP67(IEC60529)
使用周囲照度
始業点検、一定期間ごとの点検、調整
○ ○ ○ ○ ○
労働者の雇い入れ時、作業内容変更時、
レーザ機器変更
○ ○ ○ ○ ○
時の教育
雇い入れ又は配置替え時に視力検査と併せて角膜、水晶
○ ○ ○
体検査
安全上の要点
0.08% F.S./℃
保護構造
難燃性素材の衣服着用、溶融して玉状になる化学繊維は
○
不適
・光路に鏡面反射体がある場合は、
遮光カバーなどを設置し
てお使いください。開放して使用しなければならない場合、
光路が目の高さにならないようにしてください。
・安全距離(公称眼障害距離:NOHD)は約1mですが、
で
きるだけ光路を終端にするようにしてください。
終端材は反射の少ない、
つや消し塗装面が最適です。
不透明体/透明体表面
温度特性
(*5)
デジタル出力
レーザが直接、
または鏡面の物体に反射し
て、
目に入らないようにご注意ください。
レーザから放射されたレーザ光はパワー密
度が高く、目にはいると失明する恐れがあ
ります。
レーザ発光警告灯です。
レーザ発光準備が整っていることを示す
「スタンバイ表示
灯
(STANBY)
」
と、
レーザ発光中であることを示す
「レーザ動作表示灯
(LD ON)
」
があります。電源投入後、起動完了までの期間は、両方の表示灯が消灯します。
31.5
警告
0.2μm
±0.1% F.S.
計測対象物
○
形ZG2はレーザ発光警告灯、
レーザオフ入力回路を備え
ています。外部回路でインタロック機能を構成することが
できます。
●警告表示
5μm
(3mm/631p
i
x)
高さ方向リニアリティ
(*3)
○ ○
○
雇い入れ又は配置替え時に視力検査と併せて眼底検査 ○
レーザ機器管理者氏名
○ ○ ○
管理区域内
25μm×4mmTYP.
(計測中心距離において)
LED 表示灯
(*4)
眼底検査
管理者氏名
高電圧の表示
±0.4mm
高さ方向分解能
(*2)
○ ○
○
放出口に不意の放出を避けるシャッタ
○
管理区域開放、光路遮蔽解除時の時レーザ放出自動停止 ○
レーザ光放出口に表示
○
±0.5mm
可視半導体レーザ
(波長 650nm, 1mWMAX, JIS クラス2,FDA クラス2)
光源
52.5
警告
高さ方向
○ ○ ○
4.5
この取扱説明書をお読みの上で、保管、設置、プログラミング、動作、保守
または廃棄をお願いします。ご質問またはご意見がありましたら、弊社担当
者までご相談ください。
詳しいご使用の方法に関しましては、コントローラ操作マニュアルをご覧く
ださい。
計測範囲
3mmTYP
56
取扱説明書
4 3B 3R 2M 1M
10.6mm
幅方向
レーザ機器の取扱及びレーザ光線による障害の防止に
ついて充分な知識と経験を有する者のうちから選任
レーザ機器管理者の選任
22.3mm
40°
ZG2-WDC□□用
2次元形状計測センサ
センサヘッド
拡散反射
正反射
計測中心距離
(高さ方向)
レーザ機器のクラス
措置内容
措置内容
(項目のみ)
光学方式
65
ZG2-WDS3V/WDS3VT
形ZG2-WDS3V/WDS3VT
項目 形式
受光部
受光軸
2-M4
21.66
基準面
ビニール絶縁丸型コードφ6.8
標準長さ2m
コネクタ
56±0.1
形
また、
労働安全衛生法ではレーザを用いた労働について、
その安全予防対策の具体的
内容をクラス1、
クラス2以外のレーザ機器を対象に「レーザ光線による障害の防止策に
ついて」で定めています。以下にそのクラス別措置基準を示します。
( 単位 : mm )
56±0.1
取付穴加工寸法
センサの接続について
センサケーブルには、付属品のフェライ
トコアを必ず取付けて
ください。取付位置は、
センサ側100mm以内に1個、
コントロ
ーラコネクタ側から100mm以内に1個です。
100mm以内
100mm以内
フェライトコア(付属品)
フェライトコア(付属品)
ご承諾事項
当社商品は、一般工業製品向けの汎用品として設計製造されています。従いまして、次に
掲げる用途での使用を意図しておらず、
お客様が当社商品をこれらの用途に使用される際
には、当社は当社商品に対して一切保証をいたしません。
ただし、次に掲げる用途であって
も当社の意図した特別な商品用途の場合や特別の合意がある場合は除きます。
(a) 高い安全性が必要とされる用途
(例:原子力制御設備、燃焼設備、航空・宇宙設備、鉄
道設備、昇降設備、娯楽設備、医用機器、安全装置、
その他生命・身体に危険が及び
うる用途)
(b) 高い信頼性が必要な用途
(例:ガス・水道・電気等の供給システム、24時間連続運転
システム、決済システムほか権利・財産を取扱う用途など)
(c) 厳しい条件または環境での用途
(例:屋外に設置する設備、化学的汚染を被る設備、
電磁的妨害を被る設備、振動・衝撃を受ける設備など)
(d) カタログ等に記載のない条件や環境での用途
*(a)から(d)に記載されている他、本カタログ等記載の商品は自動車
(二輪車含む。以下同
じ)
向けではありません。自動車に搭載する用途には利用しないで下さい。自動車搭載
用商品については当社営業担当者にご相談ください。
*上記は適合用途の条件の一部です。当社のベスト、総合カタログ、データシート等最新版
のカタログ、
マニュアルに記載の保証・免責事項の内容をよく読んでご使用ください。
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー ●製品に関するお問い合わせ先
お客様相談室
0120-919-066
クイック
オムロン
携帯電話・PHS・IP電話などではご利用いただけませんので、下記の電話番号へおかけください。
電話
055-982-5015(通話料がかかります)
■営業時間:8:00∼21:00 ■営業日:365日
●FAXやWebページでもお問い合わせいただけます。
FAX
055-982-5051 / www.fa.omron.co.jp
●その他のお問い合わせ
納期・価格・サンプル・仕様書は貴社のお取引先、または貴社
担当オムロン販売員にご相談ください。
オムロン制御機器販売店やオムロン販売拠点は、Webページで
ご案内しています。
A v 2014年 7月
Sensor Specifications
・Safety Devices
●Meaning of Signal Words
Indicates a potentially hazardous
situation which, if not avoided, will
result in minor or moderate injury, or
may result in serious injury or death.
Additionally there may be significant
property damage.
●Meanings of Alert Symbols
●Alert Statements
WARNING
Do not expose your eyes to the laser
radiation either directly or indirectly (i.e.,
after reflection from a mirror or shiny
surface).
Loss of sight may possibly occur in case of
the exposure to laser high power density.
SAFETY PRECAUTIONS FOR USING LASER EQUIPMENT
The ZG2 uses a laser as the light source. Lasers are
classified based on IEC standard (IEC 60825-1).
ZG2-WDS3V/WDS3VT
650nm
1mWMAX
2
・Labeling on Laser Use
Key control
Not required
Beam
attenuator
Not required
Emission
Not required
indicator device
Using in a country other than U.S.
・For countries other than Japan and U.S., warning
labels must be replaced by English ones (supplied with
the product).
EN60825 is provided for products used in Europe,and
the content of this standard differs.
・The ZG2-WDS3V/WDS3VT is categorized as a Class
2 device as stipulated in EN60825-1(IEC60825-1).
When using devices in which a ZG2 is installed in the U.S., the
devices are subjected to the U.S. FDA (Food and Drug
Administration) laser regulations. Replace the warning label with
the corresponding English label (supplied with the sensor).
Laser Emission Opening Label
AVOID
EXPOSURE
Laser radiation
is emitted from
this aperture
Certification Label
This laser product complies with
21 CFR 1040.10 and 1040.11.
OMRON Corporation
Shiokoji Horikawa, Shimogyo-ku,
Kyoto 600-8530 JAPAN
Place of manufacture:
AYABE Factory, OMRON Corp.
Manufactured in
Required
Connect to room
or door circuits.
Remove key
when not in use.
Not required for
visible light type.
Required for
invisible light type.
Indicates laser is
energized.
Follow precautions
on warning signs.
Not required
Beam path
Not
Note1. Not
Note2. Terminate beam at end of useful length.
required
required
Not
Not
Note1.
Note2. Prevent unintentional reflections.
required
required
Eye protection Not required
Protective
clothing
4
Required if engineering
and administrative
procedures not practicable
and MPE exceeded.
Sometimes Specific
required requirements
Required for all operator and
Not
Note1. Not
Note2. maintenance personnel
required
required
Not required
Note1. Class 1M laser product on condition 1 in table 10 in IEC 60825-1
is required. Class 1M laser product on condition 2 is not required.
Note2. Class 2M laser product on condition 1 in table 10 in IEC 60825-1
is required. Class 2M laser product on condition 2 is not required.
PRECAUTION FOR SAFE USE
Please observe the following precautions for safe use
of the products.
(1) Do not use the product in environments where it
can be exposed to inflammable/explosive gas.
(2) Do not install the product close to high-voltage
devices and power devices in order to secure the
safety of operation and maintenance.
(3) Make sure to use the product with the power
supply voltage specified.
(4) Make sure to tighten all installation screws
securely.
(5) Do not disassemble, repair, or modify the product.
(6) Dispose of this product as industrial waste.
PRECAUTION FOR CORRECT USE
Please observe the following precautions to prevent
failure to operate, malfunctions, or undesirable
effects on product performance.
(1) Do not install the product in locations subjected to
the following conditions:
・Condensation caused by high humidity
・Sudden changes in humidity
・Cold conditions that may cause freezing
・Presence of corrosive or flammable gases
・Direct vibration or shock
・Build-up of dust or metal chips
・Spraying byorganic solvents,water,oil or other
liquids
・Strong magnetic or electric field
・Reflection of intense light(such as other laser
beams or electric arc-welding machines) or
generation of strong electromagnetic waves
(2) Component
Use only products that have been made expressly
for the controller.
(3) Sensor
Install the sensor in a clean environment and keep
the optical filter on the front panel of the sensor
free from oil and dust.
・If affected by oil or dust,clean the filter as follows:
Use a blower brush (normally used to clean
camera lenses) to blow large dust particles away
from the surface.Do not blow the dust away with
your mouth.
・Gently wipe small dirt or dust particles off with a
soft cloth (such as a lens cleaning cloth)
dampened with a small amount of alcohol.
Do not wipe too vigorously.Scratches on the filter
may cause errors later.
(4) Environment
The sensor cannot detect the following types of
objects accurately:Materials with extremely small
reflectances, objects with small curvatures,or
objects tilted to a large degree.
(5) Warming Up
After turning on the power supply,allow the
Controller to stand for at least 30 minutes before
use.The circuits are unstable immediately after the
power supply is turned on and attempting
measurement may result in inconsistent
measurement values.
(6)Influence of external light
・Do not install a sensor head under the condition
that strong light.
・When a target is glossy,the target might reflect
another light such as fluorescent from ceiling into
the sensor head,which might cause malfunction.
In this case,prerent the light from being incident
into the sensor head.
3
There are two indicators for the laser status.
“STANDBY”:The laser is ready to emit light.”LD ON”:The laser is emitting light.
Both indicators are OFF until the sensor is ready to work after power turns ON.
Opague object/Transparent object
0.08%F.S/℃
Detection object
Temperature characteristic 5
Operation
Degree of protection
environment Ambient operating illumination
robustness Ambient temperature
When in use prevents
inadvertent exposure.
Warning signs
Specular
reflection
LED indicator lamp
5μm(3mm/631pix)
0.2μm
±0.1%FS
Materials
IP67(IEC60529)
Illumination at light-receiving surface:7,000 lx max,incandescent light
Operating:0 to +50℃
Storage: -15 to +60℃(no freezing and condensation)
Operating and strage:35% to 85%(no condensation)
10 to 150Hz (amplitude of one side:0.35mm)X,Y,Z Direction 80min each
150m/s2 (6direction and 3times for each)
Body:Aluminum die-cast
Cable sheating:Heart-resistant PVC
Connector:Zinc alloy and brass
Front Cover:glass
0.5m / 2m (Crooked-proof cable)
68mm
Approx.300g
Ambient humidity
Vibration(durability)
Impact(durability)
Cable length
Minimum bending radius
Weight
Accessories
1
Laser Label (EN:1,FDA:3),Ferrite core(2 pcs)
Defined as 1/e2 (13.5%) of the central light intensity. Leakage of light is also present in areas other than those defined. Thus, there are
some influences in cases where the reflection factor of the area surrounding the workpiece is higher than that of the workpiece itself.
2 When an OMRON-standard workpiece (Mirror reflection object(Mirror reflection mode)or witch our standard diffuse reflection
object(diffuse reflection mode))is placed at reference distance, and its average height of all lines is measured. The average of 64
measurements is taken. Note that the resolution performance may not be satisfied in the presence of strong magnetic fields.Minimum
resolution of ZG2-WDS3VT is 0.25μm.The CCD mode is HI-RESO.
3 The error in relation to the ideal straight line when the average height of all lines on an OMRON-standard workpiece (Mirror reflection
object(Mirror reflection mode)or witch our standard diffuse reflection object(diffuse reflection mode)) is measured. The degree of
linearity may change depending on the workpiece.(Drawing1) The CCD mode is HI-RESO.
4 The lighting operation is Table1.
Mirror reflection mode (Drawing1)
22.8mm
(Table1)
Indicator
21.8mm
During
start-up
RUN/ADJ/FUN mode
LD is OFF.
LD is ON.
Standby Indicator OFF
ON
ON
Laser Indicator
OFF
ON
OFF
0.1% F.S.max
Distance
22.8mm
21.8mm
5 The value obtained at measurement with the space between the sensor and the workpiece fixed with an aluminum jig. The
CCD mode is nomal.
External Dimensions
Standard surface
Axis
2-Dia4.5 Mounting holes
35
22.7
Lightening axis
15.3
Center
22.3
4.5
Operating indicator
65
56
Lightening part
52.5
The ZG2 has the following WARNING label on the
side of the sensors.
Class 2 Caution Label
Not required
Training
・Laser beam
Cautions to indicate potential
laser beam hazard
PEAK POWER
1000μw
PULSE DURATION 10000μs
WAVE LENGTH
650
Remote
interlock
Not required for
visible light type.
Required for
invisible light type.
2
4.5
PRECAUTIONS ON SAFETY
CAUTION
Classification
Class 1 Class 1M Class 2 Class 2M Class 3R Class 3B Class 4
Required Items
1
Resolution in the direction of width
Resolution in the direction of hight
Linearity in the direction of hight
56
© OMRON Corporation 2008-2009 All Rights Reserved.
Wavelength
Peak power
Classification
The following are the safety measures to be taken
by the user for each type of laser equipment.
Laser safety Not required
officer
The following notice applies only to products that carry the CE mark:
Notice:
This is a class A product. In residential areas it may cause radio
interference, in which case the user may be required to take adequate
measures to reduce interference.
WARNING
Outline of IEC 60825-1 Standard
±0.4mm
Visible Semiconductor Laser
(Wave length:650nm,1mW max,IEC class 2,FDA class2)
25μm×4mm typical at the reference distance
20.66
Manufacturer:
Omron Corporation,
Shiokoji Horikawa, Shimogyo-ku,
Kyoto 600-8530 JAPAN
Beam dimensions
3mmTYP
±0.5mm
40°
TRACEABILITY INFORMATION:
Importer in EU :
Omron Europe B.V.
Wegalaan 67-69
2132 JD Hoofddorp,
The Netherlands
・ Use laser enclosure device to prevent specular object
from reflecting laser beam. When used without an
enclosure, be sure to avoid a laser path from eye level.
・ Although the safety distance (NOHD) is approximately
1 m; it is advisable, however, to terminate the laser on
its path if possible. Non-reflective, flatting material is
recommendable for termination.
ZG2-WDS3V/WDS3VT
Diffuse reflection
10.6mm
31.5
INSTRUCTION SHEET
Please read and understand this instruction sheet
before storing, installing, programming, operating,
maintaining, or disposing of the products. Please
consult your OMRON representative if you have any
questions or comments.
Please refer to the Controller Operating Manual for
detailed instructions on usage.
・Usage
Mirror reflection
22.3mm
Receiving part
Receiving axis
21.66
Standard surface
2-M4
Vinyl insulate round cord
Dia.6.8 standard length 2m
Connector
56±0.1
Sensor Head for
Profile Measuring Sensor
ZG2-WDC□□
The ZG2 is equipped with laser radiation warning
lamp and laser off input circuit. Interlocking unit can
be configured in the external circuit.
Digital output
ZG2-WDS3V/WDS3VT
Model
Sensor Installation
Reference distance
(direction of height)
Measure- Direction of width
ment range Direction of height
Light source
( UNIT : mm )
56±0.1
Mounting screw holes
SENSOR CONNECTIONS
Three ferrite cores (supplied with the controller) must be
attached to the sensor cable. ferrite cores can be
connected within 100 mm from the sensor and within
100 mm from the controller's connector, respectively.
Within 100 mm
Within 100 mm
Ferrite core (standard accessory)
Ferrite core(standard accessory)
Suitability for Use
Suitability for Use
Omron Companies shall not be responsible for conformity with any standards,
codes or regulations which apply to the combination of the Product in the
Buyer’s application or use of the Product. At Buyer’s request, Omron will
provide applicable third party certification documents identifying ratings and
limitations of use which apply to the Product. This information by itself is not
sufficient for a complete determination of the suitability of the Product in
combination with the end product, machine, system, or other application or
use. Buyer shall be solely responsible for determining appropriateness of the
particular Product with respect to Buyer’s application, product or system.
Buyer shall take application responsibility in all cases.
NEVER USE THE PRODUCT FOR AN APPLICATION INVOLVING
SERIOUS RISK TO LIFE OR PROPERTY WITHOUT ENSURING THAT THE
SYSTEM AS A WHOLE HAS BEEN DESIGNED TO ADDRESS THE RISKS,
AND THAT THE OMRON PRODUCT(S) IS PROPERLY RATED AND
INSTALLED FOR THE INTENDED USE WITHIN THE OVERALL
EQUIPMENT OR SYSTEM.
See also Product catalog for Warranty and Limitation of Liability.
OMRON Corporation
Tokyo, JAPAN
Industrial Automation Company
Contact: www.ia.omron.com
Regional Headquarters
OMRON EUROPE B.V.
Sensor Business Unit
Carl-Benz-Str. 4, D-71154 Nufringen, Germany
Tel: (49) 7032-811-0/Fax: (49) 7032-811-199
OMRON ELECTRONICS LLC
2895 Greenspoint Parkway, Suite 200
Hoffman Estates, IL 60169 U.S.A.
Tel: (1) 847-843-7900/Fax: (1) 847-843-7787
OMRON ASIA PACIFIC PTE. LTD.
No. 438A Alexandra Road # 05-05/08 (Lobby 2),
Alexandra Technopark,
Singapore 119967
Tel: (65) 6835-3011/Fax: (65) 6835-2711
OMRON (CHINA) CO., LTD.
Room 2211, Bank of China Tower,
200 Yin Cheng Zhong Road,
PuDong New Area, Shanghai, 200120, China
Tel: (86) 21-5037-2222/Fax: (86) 21-5037-2200
D s O c t , 2014
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement