User`s manual | Epson S1F70000 Power Supply User Manual

afL90u.bk 13 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
TM-L90
User's Manual/
/ ユーザーズマニュアル
/
401381102
afL90u.bk 1 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
Printer Parts
3
power switch
2
cutter
cover
4
1
cover open
lever
paper roll
cover
5
control panel
DIP Switch Tables
Serial
Parallel
SW Function
ON
OFF
SW
Function
ON
OFF
1-1 Power switch function
Disabled
Enabled
1-1
Disabled
Enabled
by memory
switch
Power switch function
1-2~ Reserved
1-8
1-2 Interface condition selec- by DIP
tion
switch
1-3 Handshaking
XON/XOFF
DTR/DSR
1-4 Data word length
7 bits
8 bits
1-5 Parity check
Enabled
Disabled
1-6 Parity selection
Even
Odd
1-7 Transmission speed (See table below.)
1-8
Transmission speed (bps)-bits per second
1-7
1-8
2400
ON
ON
4800
OFF ON
9600
ON
19200
OFF OFF
SW
Function
ON
2-1
Reserved
Fixed to Off.
OFF
OFF
Fixed to Off.
SW
Function
ON
2-1
Reserved
Fixed to Off.
OFF
afL90u.bk 1 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
English
All rights reserved. No part of this publication may be reproduced, stored in a retrieval system, or transmitted in
any form or by any means, electronic, mechanical, photocopying, recording, or otherwise, without the prior
written permission of Seiko Epson Corporation. No patent liability is assumed with respect to the use of the
information contained herein. While every precaution has been taken in the preparation of this book, Seiko
Epson Corporation assumes no responsibility for errors or omissions. Neither is any liability assumed for
damages resulting from the use of the information contained herein.
Neither Seiko Epson Corporation nor its affiliates shall be liable to the purchaser of this product or third parties
for damages, losses, costs, or expenses incurred by purchaser or third parties as a result of: accident, misuse, or
abuse of this product or unauthorized modifications, repairs, or alterations to this product, or (excluding the
U.S.) failure to strictly comply with Seiko Epson Corporation’s operating and maintenance instructions.
Seiko Epson Corporation shall not be liable against any damages or problems arising from the use of any options
or any consumable products other than those designated as Original Epson Products or Epson Approved
Products by Seiko Epson Corporation.
EPSON and ESC/POS are registered trademarks of Seiko Epson Corporation.
NOTICE: The contents of this manual are subject to change without notice.
Copyright © 2001 by Seiko Epson Corporation, Nagano, Japan.
Safety Precautions
This section presents important information intended to ensure safe
and effective use of this product. Please read this section carefully and
store it in an accessible location.
WARNING:
Shut down your equipment immediately if it produces smoke, a strange
odor, or unusual noise. Continued use may lead to fire. Immediately
unplug the equipment and contact your dealer or a SEIKO EPSON
service center for advice.
Never attempt to repair this product yourself. Improper repair work can
be dangerous.
Never disassemble or modify this product. Tampering with this product
may result in injury or fire.
Be sure to use the specified power source. Connection to an improper
power source may cause fire.
Do not allow foreign matter to fall into the equipment. Penetration by
foreign objects may lead to fire.
If water or other liquid spills into this equipment, unplug the power cord
immediately, and then contact your dealer or a SEIKO EPSON service
center for advice. Continued usage may lead to fire.
TM-L90 User’s Manual 1
afL90u.bk 2 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
English
CAUTION:
Do not connect cables in ways other than those mentioned in this
manual. Different connections may cause equipment damage and
burning.
Be sure to set this equipment on a firm, stable, horizontal surface. The
product may break or cause injury if it falls.
Do not use in locations subject to high humidity or dust levels. Excessive
humidity and dust may cause equipment damage or fire.
Do not place heavy objects on top of this product. Never stand or lean
on this product. Equipment may fall or collapse, causing breakage and
possible injury.
To ensure safety, unplug this product before leaving it unused for an
extended period.
Caution Labels
WARNING:
Do not connect a telephone line to the drawer kick-out connector;
otherwise, the printer and the telephone line may be damaged.
CAUTION:
The thermal head is hot.
2 TM-L90 User’s Manual
afL90u.bk 3 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
English
Control Panel
LEDs and Button
POWER LED
Lights when the power is on, and is off when the power is off.
ERROR LED
Off when the printer is online, lights when the printer is offline, and
flashes when an error occurs.
PAPER OUT LED
Lights when roll paper is nearly out.
FEED button
Feeds the roll paper.
Power Switch and Power Switch Cover
The power switch is on the front of the printer. Press it to turn on the
printer, and press and hold it for more than 3 seconds to turn off the
printer.
Power Switch Cover
You can use the enclosed power switch cover to make sure that the
power switch is not accidentally pressed. Peel off the backing tape and
press the cover into place to install it.
TM-L90 User’s Manual 3
afL90u.bk 4 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
English
WARNING:
If an accident occurs when the power switch cover (shown below) is
attached, immediately remove the bottom cover and unplug the
power supply cable to avoid fire.
Unpacking
The following items are included for the standard specification printer.
If any items are damaged, contact your dealer.
❏
❏
❏
❏
❏
❏
❏
❏
Printer
Label paper roll
Power switch cover
Control panel label used for horizontal installation
Paper roll spacer
Paper exit guide for horizontal installation
Screw for installation of the paper roll spacer
Hexagonal lock screws (2 pieces) (only for the serial interface)
4 TM-L90 User’s Manual
afL90u.bk 5 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
English
Installing Horizontally or Vertically
You can install the printer horizontally (with the paper exit on top) or
vertically (with the paper exit at the front) either on a flat surface or by
hanging it on a wall (using the optional hanging bracket set, WH-10).
Both the horizontal and vertical positions are shown below.
When you install the printer horizontally, attach the control panel
label and position the roll paper near end sensor as shown in the
illustrations. To move the sensor, follow these steps.
1.
Loosen the screw with a coin or similar tool
and turn it at least 3 or 4 times.
2.
Push the lever gently as far as it will go.
3.
Turn the tab (in the direction of the arrow in
the illustration) while pushing the lever until it
clicks into place in hole A.
4.
Secure the screw and make sure the lever moves smoothly.
Note:
To hang the printer on the wall, see
the Wall Hanging Bracket Set
Installation Manual provided with the
WH-10 for instructions.
tab
screw
A
TM-L90 User’s Manual 5
afL90u.bk 6 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
English
Installing the Paper Roll
When you use the printer horizontally, peel off the backing sheet of the
paper exit guide and attach it as shown below to prevent cut paper
from falling inside the printer after paper is cut by the autocutter.
Note:
If you use roll paper with a
core that is smaller than
the specifications (inside
diameter of at least 25.4
mm and outside diameter
of at least 31.4 mm), be
sure not to attach the paper
exit guide. Otherwise a
paper jam might occur.
Be sure to use paper rolls that meet the specifications.
paper
exit
guide
1.
Open the paper roll cover, using the cover open lever.
2.
Insert a paper roll and pull out a small amount of paper, aligning
the paper with the guide, as shown below.
3.
Close the paper roll cover; then tear off the roll paper.
6 TM-L90 User’s Manual
afL90u.bk 7 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
English
Note:
Be sure to close the cover completely by pushing down on the middle of the
cover.
Troubleshooting
ERROR light on or blinking
❏
❏
❏
❏
❏
Check to see that the paper roll cover is closed and check the
PAPER OUT light. Close the cover or replace the paper if necessary.
If the printer has been printing a lot, the head may be hot. Wait for
the head to cool. Printing will resume automatically.
If the autocutter is jammed, turn the printer off and then back on.
If the paper roll cover will not open, see the section below.
Turn off the printer and then turn it back on. If the light is still
blinking, call your supervisor or a service person.
Paper jam
Turn off the power and open the paper roll cover and check for a paper
jam. If there is a paper jam, remove the jammed paper and follow the
instructions in the Installing the Paper Roll section to prepare the
printer for printing.
The paper roll cover will not open
Turn on the printer and remove the cutter cover. To remove the cover,
use a tool such as a screwdriver, and insert it into one of the slots
indicated by a circle in the illustration below and push the cover
TM-L90 User’s Manual 7
afL90u.bk 8 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
English
upward. After removing the cutter cover, use a ballpoint pen or
tweezers to turn the knob in the direction indicated by the arrow until
you see a triangle in the opening.
Cleaning the Print Head
CAUTION:
After printing, the print head can be very hot. Be careful not to touch it
and to let it cool before you clean it. Do not damage the print head by
touching it with your fingers or any hard object.
Turn off the printer, open the paper roll cover, and clean the thermal
element of the print head with a cotton swab moistened with an
alcohol solvent (ethanol, methanol, or IPA). See the illustration below.
EPSON recommends cleaning of the thermal head periodically
(generally every three months) to maintain receipt print quality.
.
Using Different Paper Widths
The TM-L90 accommodates 80 mm wide paper rolls with no
adjustments. For rolls from 38 mm to 70 mm wide you use the spacer
included with the printer. (If the rolls are from 61 to 70 mm wide, you
break two tabs off the spacer. See the width note below.)
8 TM-L90 User’s Manual
afL90u.bk 9 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
English
1.
Insert the paper roll spacer so that the front edge goes through the
notch and down to the shaft, as shown below.
notch
front edge
2.
roll paper
spacer
Push the paper roll spacer until you feel it click onto the shaft.
Note:
Check that the paper roll spacer slides smoothly to the left and right.
inside edge of
the spacer
shaft
3.
Slide the roll paper spacer to the appropriate width, as shown
above. You can use the measurement printed inside the printer,
aligning the inside edge of the spacer with the desired
measurement.
TM-L90 User’s Manual 9
afL90u.bk 10 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
English
Width note:
When you want to set the roll paper width from 61 mm to 70 mm, break
off by hand the two tabs of the spacer shown in the illustration below.
(You can still also use widths from 38 mm to 60 mm with the spacer with
the tabs broken off.)
tabs
4.
Insert the screw included with the spacer into the hole indicated
below and tighten it. (Even if you can see two holes, this is the only
one to put the screw in.)
hole for screw
10 TM-L90 User’s Manual
afL90u.bk 11 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
English
Connecting Cables
To connect cables, first remove the bottom of the cover as shown in the
illustration below.
To place cables, first break off by hand any of the three portions
indicated by circles in the illustration (the other portion is on the right).
Then put the cables through the holes and replace the bottom of the
cover.
TM-L90 User’s Manual 11
afL90u.bk 12 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
English
.
TM-L90 Specifications
Print method
Thermal line 8 dots/mm × 8 dots/mm (203 dpi × 203 dpi)
Print font
Font A: 12 × 24
Font B: 9 × 17, except for Japanese (10 × 24 )
Font C: 8 × 16 (only for Japanese)
Kanji font A: 24 × 24
Kanji font B/C: 20 × 24/16 × 16 (Both fonts are only for Japanese)
Thai: 12 × 72 / 9 × 51
Columns
Models except for
Japanese
12 × 24 / 9 × 17 / 24 × 24/12 ×
24 / 12 × 72 / 9 × 51
Japanese
12 × 24 /10 × 24 / 8 × 16 /24 ×
24 /20 × 24 / 16 × 16
When paper width is 80:
48 / 64 / 24 / 48 / 64
When paper width is 80 mm:
48 / 57 / 72 / 24 / 28 / 36
Print width
72 mm, 576 dot positions (receipt paper roll with 80 mm width)
Character size
(W × H)
Models except for
Japanese
Normal/ double-high/
double-width/
quadruple
Japanese
Normal/ double-high/
double-width/
quadruple
Font A (12 × 24):
1.50 × 3.0 mm / 1.5 × 6.0 mm / 3.0 × 3.0 mm / 3.0 × 6.0 mm
Font B (9 × 17):
1.13 × 2.13 mm / 1.13 × 4.25 mm / 2.25 × 2.13 mm / 2.25 × 4.25 mm
Kanji font A (24 × 24):
3.0 × 3.0 mm / 3.0 × 6.0 mm / 6.0 × 3.0 mm / 6.0 × 6.0 mm
Thai (12 × 72):
1.50 × 9.0 mm / 1.50 × 18.0 mm / 3.0 × 9.0 mm / 3.0 × 18.0 mm
Thai (9 × 51):
1.13 × 6.38 mm / 1.13 × 12.75 mm / 2.25 × 6.38 mm / 2.25 × 12.75 mm
Font A (12 × 24):
1.50 × 3.0 mm / 1.50 × 6.0 mm / 3.0 × 3.0 mm / 3.0 × 6.0 mm
Font B (10 × 24):
1.25 × 3.0 mm / 1.25 × 6.0 mm / 2.5 × 3.0 mm / 2.5 × 6.0 mm
Font C (8 × 16):
1.0 × 2.0 mm / 1.0 × 4.0 mm / 2.0 × 2.0 mm / 2.0 × 4.0 mm
Kanji Font A (24 × 24):
3.0 × 3.0 mm / 3.0 × 6.0 mm / 6.0 × 3.0 mm / 6.0 × 6.0 mm
Kanji Font B (20 × 24):
2.5 × 3.0 mm / 2.5 × 6.0 mm / 5.0 × 3.0 mm / 5.0 × 6.0 mm
Kanji Font C (16 × 16):
2.0 × 2.0 mm / 2.0 × 4.0 mm / 4.0 × 2.0 mm / 4.0 × 4.0 mm
Character sets
95 alphanumeric, 37 international characters, 128 × 11 graphic
Japanese: JIS (JISX0208-1990): 6879 characters, special characters: 845 characters
Simplified Chinese (GB2312) :7580 characters, China standard font GB5199 is used
Traditional Chinese (Big5): 13494 characters
Thai: 128 × 7 (133 character sets)
Korean: 8366
Print speed
Normal:
Maximum: 120 mm/s
High speed:
Maximum: 150 mm/s
Ladder bar code, two-dimension bar-code printing:
Maximum: 90 mm/s
Two-color printing:
Maximum: 90 mm/s
Line spacing
3.75 mm
Paper dimensions
80mm: 79.5 ± 0.5 × max 90 mm
60mm: 59.5 ± 0.5 × max 90 mm
58mm: 57.5 ± 0.5 × max 90 mm
Thermal paper type
Roll paper:Monochrome: ENTPD, ENTPE, Two-color: ENTPC
Label paper: Monochrome: ENTLA series, Two-color: ENTLB series
Interface (compatible)
RS-232C / Bi-directional parallel , Dealer option: RS-485, USB, 10 Base-T I/F
Receive data buffer
4 KB/45 bytes
D.K.D. function
2 drives
Power supply
+24 VDC ± 7%
Current consumption
Normal: Approximately 1.7 A
Temperature
Operating: 5 to 45 °C, Storage: –10 to 50 °C
Humidity
10 to 90%
Reliability
MTBF: 360,000 hours, MCBF: 70,000,000 lines
Overall dimensions
203 × 140 × 148 mm
Weight (Mass)
Approximately 1.9 kg
lps: lines per second, dpi: dots per 25.4 mm (dots per inch)
12 TM-L90 User’s Manual
afL90u.bk 13 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
日本語
日本語
TM-L90
ユーザーズマニュアル
イラスト
本書は言語別の 4 部構成となっています。イラストは第 1 部の英語版のみ掲載されておりますのでそちら
をご覧ください。それぞれのイラストが掲載されているページ番号は、本文中に記載されています。
部品名称
コネクタ
1. ロール紙カバー
6. 電源
2. カッタカバー
7. ドロワーキックアウト
3. パワースイッチ
8. インタフェース
4. カバーオープンレバー
5. コントロールパネル
ご注意
(1) 本書の内容の一部または全部を無断で転載、複写、複製、改ざんすることは固くお断りします。
(2) 本書の内容については、予告なしに変更することがあります。
(3) 本書の内容については、万全を期して作成いたしましたが、万一ご不審な点や誤り、記載もれなど、
お気づきの点がありましたらご連絡ください。
(4) 運用した結果の影響については、上項にかかわらず責任を負いかねますのでご了承ください。
(5) 本製品がお客様により不適切に使用されたり、本書の内容に従わずに取り扱われたり、またはエプソ
ンおよびエプソン指定の者以外の第三者により修理・変更されたことなどに起因して生じた損害などに
つきましては、責任を負いかねますのでご了承ください。
(6) エプソン純正品およびエプソン品質認定品以外のオプションまたは消耗品を装着してトラブルが発生
した場合には、責任を負いかねますのでご了承ください。
EPSON® はセイコーエプソン株式会社の登録商標です。
ESC/POS® はセイコーエプソン株式会社の登録商標です。
© セイコーエプソン株式会社 2001
TM-L90 ユーザーズマニュアル 13
afL90u.bk 14 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
日本語
ご使用の前に
ご使用の際は、必ず「ユーザーズマニュアル」をよくお読みのうえ、正しく
お使いください。
「ユーザーズマニュアル」は、不明な点をいつでも解決できるように、すぐ取
り出して見られる場所に保管してください。
安全にお使いいただくために
本書および製品には、製品を安全に正しくお使いいただき、お客様や他の
人々への危害や財産への損害を未然に防止するために、以下の記号が使われ
ています。
その意味は次のとおりです。内容をよく理解してから本文をお読みください。
警告:
この表示を無視して、誤った取り扱いをすると、人が死亡または重傷を負う
可能性が想定される内容を示しています。
注意:
この表示を無視して、誤った取り扱いをすると、人が傷害を負う可能性が想
定される内容および物的損害のみの発生が想定される内容を示しています。
安全上のご注意
警告:
煙が出たり、変な臭いや音がするなど異常状態のまま使用しないでください。
そのまま使用すると、火災の原因となります。すぐに電源コードを抜いて、
販売店またはサービスセンターにご相談ください。
お客様による修理は危険ですから絶対におやめください。
分解や改造はしないでください。けがや火災の恐れがあります。
必ず指定されている電源をお使いください。他の電源を使うと、火災の恐れ
があります。
本製品の内部に異物を入れたり、落としたりしないでください。火災の恐れ
があります。
万一、水などの液体が内部に入った場合は、電源コードを抜き、販売店また
はサービスセンターにご相談ください。そのまま使用すると、火災の原因と
なります。
14 TM-L90 ユーザーズマニュアル
afL90u.bk 15 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
日本語
注意:
各種ケーブルは、本書で指示されている以外の配線はしないでください。
誤った配線をすると、故障や火災の恐れがあります。
不安定な場所(ぐらついた台の上や傾いた所など)に置かないでください。
落ちたり、倒れたりして、けがをする恐れがあります。
湿気やほこりの多い場所に置かないでください。故障や火災の恐れがありま
す。
本製品の上に乗ったり、重いものを置かないでください。倒れたり、こわれ
たりしてけがをする恐れがあります。
本製品を長期間ご使用にならないときは、安全のため必ず電源コードを抜い
てください。
電波障害自主規制について
注意
この装置は、情報処理装置等電波障害自主規制協議会 (VCCI) の基準に基づく
クラス A 情報技術装置です。この装置を家庭環境で使用すると電波妨害を引
き起こすことがあります。この場合には使用者が適切な対策を講ずるよう要
求されることがあります。
注意ラベル
警告:
ドロワーキックアウトコネクタに、電話線を差し込まないでください。電話
回線またはプリンタを破損する恐れがあります。
注意 :
サーマルヘッドは高温になっています。
コントロールパネル
LED とボタン
POWER ( 電源)LED
電源が入っている時は LED が点灯し、切れている時は消灯します。
ERROR ( エラー)LED
プリンタがオフライン中は LED が点灯し、オンライン中は消灯します。エ
ラーが発生した時は点滅します。
TM-L90 ユーザーズマニュアル 15
afL90u.bk 16 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
日本語
PAPER OUT ( 紙なし)LED
ロール紙の残りが少なくなった時に点灯します。
FEED(紙送り)ボタン
FEED(紙送り)ボタン
このボタンを押すと、紙送りが実行されます。
電源スイッチと電源スイッチカバー
電源スイッチは、プリンタの正面にあります。電源を入れる時は、この電源
スイッチを押してください。また電源を切る時は、3秒以上スイッチを押し
続けてください。
電源スイッチカバー
電源を誤って切る恐れを防ぐために、電源スイッチカバーが同梱されていま
す。裏のテープを剥がし、電源スイッチの位置に取り付けてください。
4ページのイラストを参照してください。
警告:
電源スイッチカバーが取り付けられている状態で問題が発生した場合は、す
ぐにプリンタ底のカバーをはがし、電源ケーブルを抜いてください。
同梱品
下記の同梱品は、標準仕様のものを示しています。万一損傷をうけているも
のがありましたら、お買い求め頂いたお店にお問い合わせください。
❏ プリンタ
❏ ラベルロール紙
❏ 電源スイッチカバー
❏ 水平設置用コントロールパネルラベル
❏ ロール紙スペーサー
❏ 水平設置用紙排出ガイド
❏ ロール紙スペーサー固定ネジ
❏ 六角ロックネジ × 2(シリアルインタフェース仕様のみ)
水平設置および縦置き設置
本プリンタは水平設置(紙出口が上向き)または縦置き設置(紙出口が正面
向き)ができます。縦置き設置は、机上の設置または壁掛け金具(WH-10) を
使用することで、壁掛け姿勢の設置ができます。5ページのイラストを参照
してください。
水平設置の場合は、水平設置用のコントロールパネルラベルを貼り、下記の
手順にしたがって、ロール紙ニアエンド検出器の位置を変更してください。
5ページのイラストを参照してください。
1. 硬貨などでネジを緩め、3 ∼ 4回転します。
2. レバーを穴の奥に突き当たるまで押し込みます。
16 TM-L90 ユーザーズマニュアル
afL90u.bk 17 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
日本語
3.
4.
レバーを押したままつまみを回し、レバーを5ページのイラストの A の
位置にセットしてください。
ネジを締め付け、レバーがスムーズに動くことを確認してください。
注記:
プリンタを壁に掛けて使用される場合は、壁掛け金具同梱の設置マニュアル
をご覧ください。
ロール紙の挿入
水平設置の場合、オートカッタによって切られた紙がプリンタ内部に落ちる
のを防ぐために、紙排出ガイドの裏のテープを剥がして、紙排出ガイドを
ロール紙カバーに貼り付けてください。6ページのイラストを参照してくだ
さい。
注記:
ロール紙芯径が仕様(内径 25.4 mm, 外径 31.4 mm)より小さいロール紙を使
用する場合は、紙ジャムが発生する場合がありますので、紙排出ガイドを装
着しないでください。
ロール紙は、指定のロール紙を使用してください。
1.
2.
3.
カバーオープンレバーを使用して、ロール紙カバーを開けてください。
ロール紙を挿入します。紙ガイドに合わせて、紙端を少量引き出してく
ださい。6ページのイラストを参照してください。
ロール紙カバーを閉じ、ロール紙を切ってください。
注記:
ロール紙カバーの中央を押さえてしっかりとカバーを閉めてください。7
ページのイラストを参照してください。
トラブルシューティング
ERROR(エラー)
ERROR(エラー)LED
(エラー)LED 点灯 / 点滅
❏
❏
❏
❏
❏
ロール紙カバーが閉じているか、PAPER OUT LED が点灯していないかを確
認します。カバーが開いている場合は閉じてください。必要な場合は、
ロール紙を交換してください。
印字を長時間行った場合は、ヘッドが高温となっています。ヘッドの温
度が下がるまでお待ちください。温度が下がると、印字が自動的に開始
されます。
オートカッタが詰まった場合は、プリンタの電源を切り、再度電源を入
れてください。
ロール紙カバーが開かない場合は、後述の「ロール紙カバーが開かない」
の項目をご覧ください。
プリンタの電源を切り、再度電源を入れてください。ERROR LED の点滅が
続く場合は、管理者または保守担当者に連絡してください。
TM-L90 ユーザーズマニュアル 17
afL90u.bk 18 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
日本語
紙詰まり
❏
プリンタの電源を切り、ロール紙カバーを開けて、紙詰まりを確認しま
す。紙詰まりを取り除き、
「ロール紙の挿入」の項目を参照しながら、再
度ロール紙を挿入します。
ロール紙カバーが開かない
プリンタの電源を入れ、カッタカバーを外します。カバーを外すには、ドラ
イバー等の道具を、プリンタの両側にある切り込みのどちらかに差し込み、
上方向にカバーを持ち上げてください(切り込みの位置は、8ページのイラ
ストに、円形で示しています)
。カバーを外した後、ボールペンまたはピン
セットを使って、三角印が穴から見えるまで、矢印の方向にノブを回してく
ださい。
プリントヘッドのクリーニング
注意:
印字後は、プリントヘッドが熱くなっています。プリントヘッドには触れな
いように注意してください。クリーニングは、プリントヘッドが低温になっ
てから行ってください。プリントヘッドに手で触れたり、固いもので触れる
などしてダメージを与えないでください。
プリンタの電源を切り、ロール紙カバーを開け、アルコール系溶剤(エタ
ノール、メタノール、IPA)を含ませた綿棒でサーマルヘッドをクリーニング
します。8ページのイラストを参照してください。
印字品質保持のため、サーマルヘッドは定期的に(約3ヶ月に一回)クリー
ニングしてください。
紙幅の変更について
TM-L90 は、紙幅の初期設定が 80 mm となっています。紙幅が 38 mm から
70 mm のものを使用する場合は、同梱されているロール紙スペーサーを使用
してください。紙幅が 61 mm から 70 mm の場合は、スペーサーの裏側の突起
部分を手で折って使用してください。紙幅が 38 mm から 60 mm の場合でも、
突起を折ったスペーサーを使用することができます。10ページのイラスト
を参照してください。
1. スペーサーの前方の突起をロール紙ホルダーの刻み目に通してから、下
方向に挿入します。9ページのイラストを参照してください。
2. スペーサーを押して、底面の軸にしっかりとはめてください。9ページ
のイラストを参照してください。
注記:
スペーサーが左右の方向に、スムーズにスライドできるか確認してください。
18 TM-L90 ユーザーズマニュアル
afL90u.bk 19 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
日本語
3.
4.
スペーサーをスライドさせ、紙幅を調整します。スペーサーの内側の
エッジを、プリンタに刻印されているメモリに合わせて調整できます。
9ページのイラストを参照してください。
同梱のネジでスペーサーを固定します。10ページのイラストを参照し
てください。
ケーブルの接続
ケーブルを接続する場合は、11ページのイラストを参照し、底面のカバー
を取り外してください。ケーブルの配置については、11ページのイラスト
の丸印の部分3ヶ所(もう1ヶ所は、右側にあります)を必要に応じて手で
割り、ケーブルを通してからカバーを戻してください。
ディップスイッチ
シリアルインタフェース仕様
シリアルインタフェース仕様
スイッチ番号
機能
ON
OFF
1-1
パワースイッチ機能
無効
有効
1-2
通信条件設定選択
ディップスイッチによる
メモリスイッチによる
1-3
ハンドシェイキング
XON/XOFF 制御
DTR/DSR 制御
1-4
ビット長
7ビット
8ビット
1-5
パリティチェック
有り
無し
1-6
パリティ選択
偶数
奇数
1-7
ボーレイトの選択
下記表を参照
1-8
ボーレイト [bps]
ボーレイト [bps]
スイッチ番号
7
8
2400
ON
ON
4800
OFF
ON
9600
ON
OFF
19200
OFF
OFF
スイッチ番号
機能
ON
OFF
2-1
予約
--
OFF 固定
パラレルインタフェース仕様
スイッチ番号
機能
ON
OFF
1-1
パワースイッチ機能
無効
有効
1-2 - 1-8
予約
--
OFF 固定
スイッチ番号
機能
ON
OFF
2-1
予約
--
OFF 固定
TM-L90 ユーザーズマニュアル 19
afL90u_j_asia.fm Page 20 Tuesday, January 8, 2002
11:40 AM
日本語
TM-L90 仕様
プリントヘッド
ラインサーマル: 8 dots/mm × 8 dots/mm (203 dpi × 203 dpi)
印字フォント
12 × 24 / 10 × 24 / 8 × 16 / 24 × 24 / 20 × 24 / 16 × 16
桁数
48 / 57 / 72 / 24 / 28 / 36 (80 mm 紙幅使用時)
印字幅
72 mm、576 ドットポジション (80 mm 幅ロール紙使用時)
文字サイズ
(W × H)
(文字フォント
内部のスペース
を含む)
標準 / 縦倍角 /
横倍角 / 四倍角
12 × 24:
1.50 × 3.0 mm / 1.50 × 6.0 mm / 3.0 × 3.0 mm
mm
10 × 24:
1.25 × 3.0 mm / 1.25 × 6.0 mm / 2.5 × 3.0 mm
mm
8 × 16:
1.0 × 2.0 mm / 1.0 × 4.0 mm / 2.0 × 2.0 mm
mm
24 × 24:
3.0 × 3.0 mm / 3.0 × 6.0 mm / 6.0 × 3.0 mm /
20 × 24:
2.5 × 3.0 mm / 2.5 × 6.0 mm / 5.0 × 3.0 mm /
16 × 16:
2.0 × 2.0 mm / 2.0 × 4.0 mm / 4.0 × 2.0 mm /
/ 3.0 × 6.0
/ 2.5 × 6.0
/ 2.0 × 4.0
6.0 × 6.0 mm
5.0 × 6.0 mm
4.0 × 4.0 mm
文字種
英数字 95 文字、国際文字 37 文字、拡張グラフィックス 128 × 11
日本漢字仕様 JIS(JISX0208-1990):6879 文字、特殊文字 : 845 文字
印字速度
標準 : 最大 120 mm/s
高速度:最大 150 mm/s
ラダーバーコード・2次元コード印字時 : 最大 90 mm/s
2色印字時 : 最大 90 mm/s
改行量
3.75 mm
紙幅
80mm: 79.5]0.5 × max 90 mm
60mm: 59.5]0.5 × max 90 mm
38mm: 37.5]0.5 × max 90 mm
インタフェース
RS-232C / IEEE 1284
ディーラーオプション : RS-485, USB, 10 Base-T
受信バッファ
4 KB/45 バイト
D.K.D 機能
ドライブ
電源
+24 VDC ± 7%
消費電流
約 1.7 A
温度
動作時 : 5 to 45 °C
保存時 : -10 to 50 °C
湿度
10 to 90%
信頼性
MTBF: 360,000 時間、MCBF: 70,000,000 行
最大寸法
203 × 140 × 148 mm (H × W × D)
質量
約 1.9 kg
[lps: 1秒間あたりの行数 (lines per second)]
[dpi:25.4 cm あたりのドット数 (dots per inch)]
20 TM-L90 ユーザーズマニュアル
!"#$%&"'()"**+',-*./**!0-12'34*506-*.74*.&&/**/89:*+;
!" ( #$ )
!" ( #$ )
TM-L90
%&'()
*+,-./0
&'()* 4 +,)
5DEFG
-./0* 1 +,) 12,)*34567 89:;<= >?@,)ABC34
ÎWU,º
ÏÐÑ
1. ÒÓÔ
6. SÕ
2. ÖÒÑÔ
7. ×Ø^ÏÐÑ
3. SÕ°Ù
8. ÐÚ
4. °ÔÛ
5. ÜYGÝ
HIJK LM Seiko Epson Corporation NO%GPQ :QRST UV =W XYZR[\]^_[
\`^=Y ab>cdefgZhi&'(5[\,) jk!"lmno5pq r:st[\uvw
[ >xyl'(z Seiko Epson Corporation {M|}~• €lj?g5•‚Zƒ„:st[\w[ …
zj[\†k!"lmno5pq‡ˆ‰5Š‹r:st[\w[
†kŒ• ‚" ZŽ••‘&’“ R”LM•I‡j’“–—˜™ š› Z˜ˆ&’“ Z œ•ž
Ÿ L ¡¢£¤ Seiko Epson Corporation 5•‘_¥¦§¨‡j©ª«Z1¬`ˆ‰Š- Š‹ ®¯Z
°± Seiko Epson Corporation ”?²³´µj©ª«Z1¬`r:st[\w[
jk†k!"[\¶ Epson ·’Z Epson •I¸’5¹ºZ»¼‡ˆ‰5[\Š‹Z€½ Seiko Epson
Corporation r:¾K[\w[
EPSON _ ESC/POS ¿ Seiko Epson Corporation 56(ÀÁ
1(
&'(g5ÂÃÄKÅÆr:Ç—ÈÉ
HIJK © 2001 Ê
Seiko Epson Corporation
Ë&ÌÍ
TM-L90 !"#$% 21
!"#$%&"'()"**+',-*..**!0-12'34*506-*.74*.&&/**/89:*+;
!" ( #$ )
DIP 2+3
45
SW >?
ON
OFF
SW
>?
ON
1-1 SÕ°ÙB
C"
DÆ
2-1
aX
Y8*Ùÿ
1-2 ÐÚEº¹F
!" DIP °
Ù
!"bG
Ñ°Ù
1-3 pHIJ
XON/XOFF DTR/DSR
SW
>?
ON
OFF
1-4 KLMÌ
7N
8N
1-1
SÕ°ÙB
C"
DÆ
1-5 OPQR
DÆ
C"
PK
OK
1-2~ aX
1-8
1-6 OPQ¹F
1-7 hSTU
1-8
OFF
65
Y8*Ùÿ
V'W
@ABC ( D / E )
1-7
1-8
2400
ON
ON
4800
OFF ON
9600
ON
19200
OFF OFF
SW
>?
ON
2-1
aX
Y8*Ùÿ
OFF
OFF
78/9:;
l,)Þß•KÙàaáâ_Kã!"&’“5<äpq åæçèél
,) êë•aì
<=
íîlïyðñ Z’¸òó5ôõ Zö÷:øù5úû üýþÙÿïy5
SÕ !"!"rA#$%& åýþØ'SÕ×( )*+M,ÀZ SEIKO
EPSON 5¥šg-.e
:ä/30—š›&’“ :øà5š›r¿¶ù125
:ä3°Zš˜&’“ &’“5Š-rQ #$4567 %&
à8!"u"5SÕ !":øà5SÕÏÐQ A9:%&ZS;
:Qr•<=>ïyg •<=>Q A#$%&ZS;
íîK?Z?@@5A>&ïy üýþØ'SÕ×( )*+M,ÀZ SEIKO
EPSON 5¥šg-.e !"!"A#$%&ZS;
22 TM-L90 !"#$%
!"#$%&"'()"**+',-*.:**!0-12'34*506-*.74*.&&/**/89:*+;
!" ( #$ )
/9
:ä!">&'(gZK[\5`]ÏÐS^ :…5ÏÐ`]Q A#$ï
yŠ-Z_`
à8r&ïyab>cY c85?dGe íîfg r#$hiZ9$6
7
:ä>jkUZlmno5pqg!" lm5kô_noA#$ïyŠ- :
%ZS;
:ä>&’“eab<< r:äs>Zt>&’“e ïyQ AfgZu
v ˆ‰hi_Q 9$67
*àaáâ >wÌzx:!"yüØ'×(
/9:;.FG
<=
:QrSz{ÏÐ\×Ø^ÏÐÑZ|4}~ÏÐÑe •€ÎWU_Sz{
Q AŠ-
/9
•‚,ƒ5•‚(¶ù‚
HIJK
L-MNOP
QRL-M
SÕ°Dz„…
SÕÙÿz†‡
STL-M
ˆÎWUmk.U‰Šz†‡ ˆÎWU‹Uz„… R”ˆö¸•‚z
Υ
TM-L90 !"#$% 23
!"#$%&"'()"**+',-*.9**!0-12'34*506-*.74*.&&/**/89:*+;
!" ( #$ )
UVL-M
ˆÒÓŽä"•z„…
WVOP
•>ÒÓ
QR2+NQR2+X
SÕ°Ù>ÎWU5yG £'l°ÙQ°DÎWU ê‘£'꣒“
l 3 ”zQÙÿÎWU
QR2+X
•QR!"–—SÕ°ÙÔ Ra˜SÕ°Ù:A™Œ•£' š'›œ
5•E í'3J4rÔ£'!?á™\N V1 4 Fe5#$
<=
ˆá™SÕ°ÙÔzíî÷žŒ• üýþŸ' Ô…zØ'SÕ{R¡¢‹
%
Y2Z[
Áx§¢5ÎWUünoR'<“ íîK[\<“Š- å+•5M,
À.e
❏
❏
❏
❏
❏
❏
❏
❏
ÎWU
Á£ÒÓ
SÕ°ÙÔ
"k?dá™5ÜYGÝÁ£
ÒÓ±¤Ñ
"k?dá™5÷Ò#¥
"ká™ÒÓ±¤Ñ5¦§
¨©]ª«¦§ 2 + ( ¬"k-—ÐÚ )
24 TM-L90 !"#$%
!"#$%&"'()"**+',-*.<**!0-12'34*506-*.74*.&&/**/89:*+;
!" ( #$ )
\]^_`7[
•QRrÎWU?d ( Ò®¯°,S÷ ) Z±²á™ ( Ò®¯yGS÷ ) >
2+dGeZ³>´e ( !"Q¹5µ³±¶·º WH-10) V1 5 Fe
5#$
ˆ•?dá™ÎWUz åDE1 5 F534 ¸eÜYGÝÁ£”
¹ÒÓa>кh•ÑL»5¼` Ää½Æh•Ñ 徯¿ÀÁ
Â
1.
2.
3.
4.
!"ÃÄZÅÆÇ5ÈÉÊ°¦§ êËÆÌÍ 3-4 Î
ÏÏÐ£Û ²\Ñ];Ð'*Ò
ˆÐ£Ûz ËÆÓÔ £345Õ(`Ö ²\Û×> A Ø
Ù«¦§ êcÚÛ ÛÜݽÆ
/a
ÄrÎWUµ³>´e VÞ WH-10 [ß5´àµ³±¶·ºá™
'(e5#$
7[Vb
ˆá?d!"ÎWUz åš'÷Ò#¥5›Ò ‘í'3J4r?
¸e RâÒ™0ÆãÒÑÖ÷5Ò®=gÎWUÂ
/a
íî•!"Kä5ÒÓ ‡ÒÓ5ä姢#$5*æ ÂçÌÍ
åà8ZK™e÷Ò#¥
* 25.4 èé •çÌÍ* 31.4 èé
•€A÷ž×Ò5êë åà8!"5ÒÓìí§¢
1. !"°ÔÛ Î°ÒÓÔ
2. rÒÓ×>êî÷Íï5Ò® rÒ®+#¥jð V1 6 Fe
5#$
3. ÙÿÒÓÔ )*š=2ÀÒÓ
/a
£'Ô5gñ,)RàarÔ~âÙÿ V1 7 Fe5#$
TM-L90 !"#$% 25
!"#$%&"'()"**+',-*.7**!0-12'34*506-*.74*.&&/**/89:*+;
!" ( #$ )
cdef
STL-Mgh^ij
❏ cÚÒÓÔ¿•{MÙÿê‘cÚ PAPER OUT òÒ ó4ô
¿•„… íKõä €ÙÿÒÓÔZöJÒÓ
❏ íîÎWU{MÌzxÎW €ÎW(A¶ù‚ ÷ø²\ÎW
(ùú ÎWr0Æû=
❏ íî0ÆÖÒÑ™×’ ÙÿÎWU)*<ü°D
❏ íîÒÓÔ: ΰ V*G5,)
❏ ÙÿÎWU)*<ü°D íîó4ôýŒ• å+ì›þZ¥
š4þ.e
kV
ÙÿÎWU)*ΰÒÓÔcÚ¿•KÿÒ íîKÿÒ €!÷ÿ’5
Ò®ê£á™ÒÓ,)g5#$xyÎWUR–—ÎW
VbXl?m2
°DÎWUêŸ'0ÆÖÒÑÔ Ä"!'lÔ ü!"í¦§#2Æ5
ÈÉ rÈÉ×>1 8 F×3g$%gó45×&g52+ êÖeÐÔ
>Ÿ'0ÆÖÒÑÔ* !"'((Z)T£Õ(ó45`ÖËÆÙ*²
\>°Úg+V2+¬,]
26 TM-L90 !"#$%
!"#$%&"'()"**+',-*.=**!0-12'34*506-*.74*.&&/**/89:*+;
!" ( #$ )
nompq
/9
>ÎW* ÎW(Q A¶ù‚ åæ-:ä-. >/0ÎW(y!?ù
ú
ÙÿÎWU ΰÒÓÔ ê!"1K234@ ( 56 76Z IPA) 58
£/0ÎW(5‚9:º V1 8 Fe5#$
EPSON Ð;8</0‚9( ( Èù¿- 3 +=/02Î ) Ra˜>LÎW
?ï
%&lrsC.Vt
TM-L90 Û™> 80 èé@5ÒÓ‘:õä–—[\AB ˆ™> 38 è
íîÒÓ@
é\ 70 èé@5ÒÓz áõä!"ÎWU[ß5±¤Ñ
U* 61 \ 70 èé åC°±¤Ñe5D~ÓÔ V'G@U67
1. ×>ÒÓ±¤Ñ êí1 9 F534ry»ElFÚ )*î'
\G
2. ¹ÒÓ±¤ÑÐ>²\×>Ge\N V1 9 F
/:
£'Ô5gñ,)RàarÔ~âÙÿ V1 7 Fe5#$
3. íe3J4 ¹ÒÓ±¤ÑuÆ\íH5@U áQRv"W>
ÎWUÂ5IU ¹±¤Ñ5»jð\Jõ5IUe V1 9
F
sC/0
ˆá"¹ÒÓ@Uïb* 61 èé\ 70 èéz í1 10 F53
4"'¹±¤Ñ5D~ÓÔC° ( ±¤Ñ5D~ÓÔC°*
áý)QR!" 38 èé\ 60 èé@5ÒÓ )
þ!
4. ¹±¤Ñ[ß5¦§×>1 10 Fó45ØJ )*K«
á+\KD+Ø L¬K¿+ØMNä×>¦§
uvQw
ÏÐS^z
Oí3J4!'•Ô', V1 11 Fe5#$
abS^z O"'OE3g$%J45¬+,) Ç•5,)>P©
g[\2+ )9rS^¯ØgElê™Q•Ô', V1 11 Fe5#
$
TM-L90 !"#$% 27
!"#$%&"'()"**+',-*.>**!0-12'34*506-*.74*.&&/**/89:*+;
!" ( #$ )
TM-L90 z{3
8 „ / èé × 8 „ / èé (203 dpi × 203 dpi)
mp|}
‚9^—
mp~$
24
M5 A 12
17
M5 B 9
24
^M A 24
•D
12 × 24 / 9
× 17 / 24 ×
24
ˆÒ®@U* 80 z
48/64/24
mpsC
72.2 èé
~€•‚
s ƒ
( „•‚Z…~$
.†‡ )
Fˆ / ‰Š
ƒC / ‰Š
sC / ‹Š
~€Œ
95 +M_KM 37 +Ÿ`Mì 128
11 .3]
gab5M (GB2312) 7580 + !"gaÁxM5 GB5199
mpBC
ÿ¶ :
ÌŽ : 120 èé / ”
jT :
ÌŽ : 150 èé / ”
c]EdZ 2 ¥EdWe :
ÌŽ : 90 èé / ”
fgÎW :
ÌŽ : 90 èé / ”
†‡
3.75 èé
Vt•‚
80 èé : 79.5 ± 0.5 × Ìh 90 èé
60 èé : 59.5 ± 0.5 × Ìh 90 èé
58 èé : 57.5 ± 0.5 × Ìh 90 èé
•ŽV••
ÒÓÒ : ig
Á£Ò : ig
’“
v‘
576 „Nb ( ˆÒ®@U* 80 èéz )
M5 A (12 × 24):
1.50 × 3.0 èé / 1.5 × 6.0 èé / 3.0 × 3.0 èé / 3.0 × 6.0 èé
M5 B (9 × 17):
1.13 × 2.13 èé / 1.13 × 4.25 èé / 2.25 × 2.13 èé / 2.25 × 4.25 èé
^M A (24 × 24):
3.0 × 3.0 èé / 3.0 × 6.0 èé / 6.0 × 3.0 èé / 6.0 × 6.0 èé
ENTPD ENTPE fg ENTPC
ENTLA ej fg ENTLB ej
RS-232C/ fÖê—
v”•–—˜™
4 KB/45 Ml
D.K.D. >?
2 mÆ
QR
²nS +24 o ± 7%
š›Qœ
Áx
•C
•‘ : 5 \ 45
žC
10 \ 90%
Ÿ
¡
M,À¹k
RS-485
hp 1.7 á
, ab
–10 \ 50
MTBF:360,000 æz , MCBF:70,000,000 —
¢$£¤
203 × 140 × 148 èé
¥¦
hp 1.9 qr
RSTU -”—K
VSWU - XYZ[ èé5„K
-\]5„K
28 TM-L90 !"#$%
USB
10Base-T I/F
Tm-L90tr.fm Page 29 Tuesday, June 26, 2001 12:30 PM
中文 ( 繁體 )
中文 ( 繁體 )
TM-L90
使用說明書
有關圖例之注意事項
本手冊分為四部分,每種語言佔一部份。第一部份中的圖示不會重複出現。閱讀其他部分時,請參考圖示頁數。
印表機零件
連接器
1. 紙筒外蓋
6. 電源
2. 裁紙機外蓋
7. 插拔式連接器
3. 電源開關
8. 界面
4. 外蓋開啟推桿
5. 控制面板
版權所有。在獲得 Seiko Epson Corporation 的書面同意前,皆不得以電子、機械、複印、錄製、或其他任何
形式或方式複製、存放於資訊檢索系統、或加以傳送本使用手冊之任何部份。至於使用本手冊中所含之資料,
無須負擔任何專利責任。然本手冊在籌備時即已至臻完善,故 Seiko Epson Corporation 將不為錯誤或遺漏負
擔任何責任,亦不為使用本手冊中所含之資料而造成之損壞負擔任何賠償責任。
本產品之購買人或第三者因意外、誤用或濫用本產品,或對本產品進行未經授權之修改、修理、或以任何形式
更改本產品,或 (美國除外)沒有嚴格遵守 Seiko Epson Corporation 之操作及維修指示,而對購買人或第三
者所造成之損害、損失、費用、或支出,Seiko Epson Corporation 及其附屬機構皆不須負責。
Seiko Epson Corporation 不須為使用 Epson 原廠產品或由 Seiko Epson Corporation 認可之 Epson 產品以外之
選購品或耗材所造成之損害或問題負責。
EPSON 及 ESC/POS 為 Seiko Epson Corporation 之註冊商標。
注意:本使用手冊內容將隨時加以編修更動,恕不另行通知。
版權所有 © 2001 年,Seiko Epson Corporation,日本長野。
TM-L90 使用說明書 29
Tm-L90tr.fm Page 30 Tuesday, June 26, 2001 12:30 PM
中文 ( 繁體 )
DIP 開關表
串列
SW 功能
ON
OFF
SW
功能
ON
1-1 電源開關功能
停用
啟動
2-1
保留
固定為關閉。
1-2 介面條件選擇
使用 DIP 開
關
使用記憶
體開關
1-3 連系交換
XON/XOFF DTR/DSR
SW
功能
ON
OFF
1-4 資料字長
7 位元
8 位元
1-1
電源開關功能
停用
啟動
1-5 配類核對
啟動
停用
1-6 配類選擇
雙
單
1-2~ 保留
1-8
1-7 傳輸速度 (見下表)
1-8
傳輸速度 ( 位元 / 秒 )
1-7
1-8
2400
ON
ON
4800
OFF ON
9600
ON
19200
OFF OFF
OFF
並列
固定為關閉。
SW
功能
ON
2-1
保留
固定為關閉。
OFF
OFF
安全注意事項
本節詳述如何安全且有效使用本產品的重要資料,故請仔細閱讀本節內
容,並將之妥善存放於易取得之地點。
警告:
若本產品有冒煙、異味或怪聲等情形發生時,請立即關閉其電源。若繼續使用,
可能會導致火災。因此,請即刻拔出本產品之電源線,並洽詢您的經銷商或 SEIKO
EPSON 服務中心。
切勿自行嘗試維修本產品。不當的維修作業可能會造成危險。
切勿拆解或修改本產品。擅自改動本產品之結構,可能對人體造成傷害,或導致
火災。
務必使用專用的電源,便用不正確的電源連接可能會引起火災或電擊。
請勿讓外物掉入本產品中,否則可能會導致火災或電擊。
若水或其他液體潑灑至本產品,請即刻將電源線拔出,並洽詢您的經銷商或
SEIKO EPSON 服務中心。若繼續使用,可能會導致火災或電擊。
30 TM-L90 使用說明書
Tm-L90tr.fm Page 31 Tuesday, June 26, 2001 12:30 PM
中文 ( 繁體 )
注意:
請勿以本使用手冊所述以外之方式連接線路。不同的線路連接方式可能會對設備
造成損害或引發火災。
務必將本產品置放於穩固之平面上。若掉落,可能導致產品碎裂或對人體造成傷
害。
請勿在潮濕或多塵處使用本產品。過重的濕氣或過多的灰塵,可能對本產品造成
損壞或引發火災或電擊。
請勿將重物置放在本產品之上。切勿站立或依靠在本產品上,否則本產品可能會
掉落或倒下,進而導致產品碎裂,可能對人體造成的傷害。
為了安全起見,若長時間不使用本產品,請先將電源插頭拔出。
注意事項的標籤
警告:
請勿將電話線連接至插拔式連接器或顯示模組連接器上,否則可能導致印表機及
電話線受損。
注意:
感熱區的感熱頭溫度很高。
控制面板
指示燈與按鈕
電源指示燈
電源開啟時會亮起,關閉時會熄滅。
錯誤指示燈
印表機上線時會熄滅,離線時會亮起,發生錯誤時會閃爍。
TM-L90 使用說明書 31
Tm-L90tr.fm Page 32 Tuesday, June 26, 2001 12:30 PM
中文 ( 繁體 )
缺紙指示燈
當紙筒幾乎用完時,指示燈會亮起。
送紙按鈕
送入紙筒。
電源開關與電源開關外蓋
電源開關位於本機前方。按該開關即可開啟電源,持續按 3 秒鐘即可關閉
電源。
電源開關外蓋
您可用本機附贈的電源開關外蓋來確保不致在無意間按到電源開關。請撕
掉背面膠帶,如下圖所示將外蓋按在定位,即可安裝。請見第 4 頁的圖示。
警告:
如果在安裝電源開關外蓋後發生意外,請立刻取出底蓋,並拔掉電源線,以避免
失火。
拆開包裝
標準規格的印表機包括下列項目。如果某些項目受損,請聯絡經銷商。
❏
❏
❏
❏
❏
❏
❏
❏
印表機
標籤紙筒
電源開關外蓋
水平安裝用控制面板標籤
紙筒支撐架
水平安裝用出紙導板
安裝紙筒支撐架用螺釘
六角固定螺釘 (2 只)(序列界面用)
32 TM-L90 使用說明書
Tm-L90tr.fm Page 33 Tuesday, June 26, 2001 12:30 PM
中文 ( 繁體 )
水平或垂直安裝
本機可水平安裝 (使用上面的紙張出口)或垂直安裝 (使用前面的紙張
出口),也就是放在平坦表面會掛在牆上 (使用選購掛架套件 WH-10)。
請見第 5 頁的圖示。
當您水平安裝印表機時,請參考第 5 頁的圖示,貼上控制面板標籤及
將紙筒放在接近感應器未端的位置。要移動感應器,請依照這些步驟。
1. 使用硬幣或類似的工具鬆開螺絲,並轉動最少 3-4 次。
2. 輕輕推按桿,直到無法再推下為止。
3. 當推按桿時,轉動凸片 (按圖示的箭頭方向)直到桿扣入 A
孔。
4. 旋緊螺絲,並檢查桿能夠順暢滑動。
註:
如欲將本機掛在牆上,說明請見 WH-10 的牆面掛架套件安裝手冊。
安裝紙筒
當你水平使用印表機時,請撕掉出紙導板的背紙,並如下圖所示將其
貼上,以防止被自動裁紙器切出的紙張跌入印表機內。
註:
如果您使用有芯的紙筒,而紙筒的芯比規格說明的為小 (內徑最少
為 25.4 毫米;外徑最少為 31.4 毫米),請確定沒有裝上紙張出口導
板。否則會出現夾紙的情況。請確定使用符合規格的紙筒。
1. 使用外蓋開啟推桿,開啟紙筒外蓋。
2. 插入紙筒,拉出少量的紙,將紙張對準導板。見第 6 頁的圖示。
3. 關閉紙筒外蓋;再撕掉一些的紙筒的紙張。
註:
按下外蓋的中央部分以確保外蓋完全關閉。見第 7 頁的圖示。
TM-L90 使用說明書 33
Tm-L90tr.fm Page 34 Tuesday, June 26, 2001 12:30 PM
中文 ( 繁體 )
故障排除
錯誤指示燈亮起或閃爍。
❏ 檢查紙筒外蓋是否關閉與PAPER OUT(缺紙)指示燈。視情況關閉
外蓋或更換紙筒。
❏ 如果本機列印數量甚多,列印頭可能過熱。請等列印頭冷卻。本
機會自動繼續列印。
❏ 如果自動裁紙機發生夾紙,請關閉電源再打開。
❏ 如果紙筒外蓋無法開啟,請見下一節。
❏ 關閉電源再打開。如果指示燈還在閃爍,請詢問管理人員或服務
人員。
夾紙。
關閉電源,開啟紙筒外蓋,檢查是否夾紙。如果發生夾紙,請取出夾住的
紙張,並遵照安裝紙筒一節的說明,準備繼續列印。
紙筒外蓋無法開啟。
接通電源,開啟紙筒外蓋。如欲取下外蓋,請用螺絲起子一類的工具,將
它插入第 8 頁插圖中以圓圈指示的槽口,將外蓋向上推。取下外蓋後,請
用原子筆或鑷子順著箭頭方向轉動轉盤鈕,直到您在開孔中看到一個三角
形。
34 TM-L90 使用說明書
Tm-L90tr.fm Page 35 Tuesday, June 26, 2001 12:30 PM
中文 ( 繁體 )
清潔列印頭
注意:
列印後,列印頭可能非常熱。請勿碰觸並讓它冷卻後再清潔。為避免損害列印
頭,請勿用手指或硬物碰觸它。
關閉電源,開啟紙筒外蓋,用沾有酒精溶劑 (乙醇、甲醇或 IPA)的棉花
棒清潔列印頭的感熱組件。見第 8 頁的圖示。
EPSON 建議定期 (通常為每三個月)清潔感熱頭,以確保列印品質。
使用不同寬度的紙張
TM-L90能夠裝入80mm寬的紙筒而不需要作任何調整。當裝入38mm
至 70mm 寬的紙筒時,你需使用印表機提供的支撐架。(如果紙筒寬
度為 61 至 70mm,請拆斷支撐架上的兩塊凸片。見下面寬度註釋。)
1. 插入紙筒支撐架,並如第 9 頁的圖示將前端穿過凹口,然後拉
下至軸。
2. 推入紙筒支撐架直到卡在軸上定位。見第 9 頁。
註:
請檢查紙筒支撐架能否順暢地左右滑動。
3. 將紙筒支撐架如上圖所示滑動至適當的寬度。你可以利用印在
印表機內的刻度,將支撐架的內端對齊至所需的刻度上。見第 9
頁。
寬度註釋:
當你想將紙筒寬度設定為 61mm 至 70mm 時,如第 10 頁的圖示
用手將支撐架的兩塊凸片拆斷。( 當支撐架的兩塊凸片拆斷後,
你仍可以使用 38mm 至 60mm 寬的紙筒。)
4. 將支撐架提供的螺釘插入第 10 頁指示的孔中,然後上緊。(即
使你看見有兩個孔,但只有這個孔才需要插入螺釘。)
連接連接線
連接連接線時,先如圖所示取下外蓋下部。請見第 11 頁的圖示。
放置連接線時,先用手弄穿圖中圓圈所示的三個部分 (另外的部分
在右邊)中任何一個。然後將連接線從孔中穿過並裝回外蓋下部。請
見第 11 頁的圖示。
TM-L90 使用說明書 35
Tm-L90tr.fm Page 36 Tuesday, June 26, 2001 12:30 PM
中文 ( 繁體 )
TM-L90 規格表
列印方式
熱感線 8 點 /mm × 8 點 /mm (203 dpi × 203 dpi)
列印字型
字型 A:12 × 24
字型 B:9 × 17
漢字 A:24 × 24
分欄
12 × 24/ 9 ×
17/ 24 × 24
列印寬度
72mm,576 點位置 ( 當紙筒寬度為 80mm 時 )
字元大小
(寬x高)
(These size
include spaces
in the font.)
普通 / 兩倍高度 字型 A(12 × 24):
1.50 × 3.0mm/ 1.5 × 6.0mm/ 3.0 × 3.0mm/ 3.0 × 6.0mm
/ 兩倍寬度 /
字型 B(9 × 17):
四倍
1.13 × 2.13mm/ 1.13 × 4.25mm/ 2.25 × 2.13mm/ 2.25 × 4.25mm
漢字 A(24 × 24):
3.0 × 3.0mm/ 3.0 × 6.0mm/ 6.0 × 3.0mm/ 6.0 × 6.0mm
字元集
95 個英數字,37 個國際字元,128 × 11 種圖示
中文繁體字 (Big5):13494 個
列印速度
普通 :
最快 : 120mm/ 秒
高速 :
最快 : 150mm/ 秒
梯形條碼或二度空間條碼列印 :
最快 : 90mm/ 秒
雙色列印 :
最快 : 90mm/ 秒
間距
3.75 mm
紙張大小
80mm: 79.5 ± 0.5 ×最大 90 mm
60mm: 59.5 ± 0.5 ×最大 90 mm
58mm: 57.5 ± 0.5 ×最大 90 mm
熱感紙張類型
紙筒紙張:單色:ENTPD、ENTPE,雙色:ENTPC
標籤紙張:單色:ENTLA 系列,雙色:ENTLB 系列
當紙張寬度為 80 時:48/ 64/ 24
介面 (相容)
RS-232C / 雙向並列,經銷商選項:RS-485, USB, 10 Base-T I/F
接收資料緩衝區
4 KB/45 位元組
D.K.D. 功能
2 驅動
電源
+24 VDC ± 7%
耗電量
普通:約 1.7 A
溫度
操作時 : 5 到 45℃,存放時:-10 到 50℃
濕度
10 到 90%
可靠度
MTBF:360,000 小時,MCBF:70,000,000 行
外型尺寸
203 × 140 × 148mm
重量
約 1.9 公斤
lps: 每秒列印行數
dpi: 每 25.4mm 的點數 (每英寸的點數)
36 TM-L90 使用說明書
L90u_bk_asia.fm
73 ページ 2001年6月27日 水曜日 午後2時33分
afL90u.bk 73 ページ
2001年6月27日 水曜日 午後1時39分
Printed in China
2001.01
Download PDF

advertising