ASUS ZenFoneTM Max(ZC550KL)設定ガイド

ASUS ZenFoneTM Max(ZC550KL)設定ガイド
ASUS ZenFone
TM
(2016/3)
Max(ZC550KL)設定ガイド
およびインターネットの接続設定について
3-4.
上の欄に「姓」を、下の欄に「名」を入力し、
「次へ」をタップします。
電話番号の確認画面が表示された場合は、内容を確認して「次へ」をタップ
して進んでください。
3-5.
希望するユーザー名を入力し、
「次へ」をタップします。
こ こで入力したユーザー名は、GoogleTM のメールアカウント(@ の左側
の文字列)になります。
ZAAU1603001
ASUS ZenFoneTM Max(以下、本機といいます)の初
期設定(モバイル通信の接続設定を含む)
、メールアプリ
(BIGLOBE メール)
の設定方法について説明いたします。
※本ガイドに記載されている画面および操作手順は、AndroidTM のバージョンアップや、ご自身で設定を
変更した場合などにより、実際と異なる場合があります。
電源を入れる前に
ヒント
セットアップの前に、USB AC アダプターセット(USB チャージャー、microUSB ケーブルが
含まれます)
、ユーザーマニュアル、製品保証書がすべてそろっているか確認してください。
「このユーザー名は使用できません」のメッセージが表示されたら、希望の
ユーザー名は使えませんので、別のユーザー名を入力して、
「次へ」をタップ
します。表示された「ユーザー名の候補」から選択すると、確実にユーザー名
を取得できます。
※保証書と、BIGLOBE が発行している納品書は大切に保管してください。
1 2 3本機に
4 5 6 microSIM
7 8 9 10 カードを取り付ける」を参考に microSIM カードを取り付けてください。
「
121121314151617181920
1「
3 4本機をセットアップする」
5 6 7 8 9 10
の際は、microSIM カードを取り付けておく必要があります。
◆
11121314151617181920
◆
本機の準備をする
(バッテリーの充電)
1 2
345678
9 10
「ユーザーマニュアル」
を参考にバッテリーの充電をしてください。
11121314151617181920
◆
本機に
1 2 3
4 5microSIM
6 7 8 9カードを取り付ける
10
11121314151617181920
2-1. 本機の右下にある溝の位置を確認します。
◆
3-6.
上 の 欄 に パ ス ワ ー ド を 入 力 し、下 の 欄 に 同 じ パ ス ワ ー ド を
もう一度入力し、
「次へ」をタップします。
パスワードは8文字以上です。
アルファベットの大文字と小文字を間違えないようご注意ください。
次 の画面でパスワードを忘れた場合のために「再設定用の電話番号」を
設定することができます。利用する場合には「次へ」をタップして設定を
完了してください。不要な場合は「スキップ」をタップします。
3-7.
プライバシーポリシーと利用規約を確認し、
「同意する」をタップ
します。
次の画面で、作成した GoogleTM アカウントを確認し、
「次へ」をタップし
ます。
3-8.
必要に応じて、お支払い情報の設定を行います。ここでは「後で」
を選択し、
「次へ」をタップします。
Play ストアで有料アプリを購入する場合、お支払い情報の設定が必要
です。後から設定することもできます。
3-9.
Google サービスの内容を確認し、必要に応じてチェックを入れ
て「次へ」をタップします。
2-2. 溝を利用して、バックパネルカバーを取り外します。
2-3. SIM カードを microSIM カードスロット 1 に挿入します。
microSIM
カードスロット1
microSIM
カードスロット2
microSIM カ ー ド ス ロ ッ ト 1 は 4G/3G/2G 回 線、microSIM
カードスロット 2 は 2G 回線のみ対応しています。ただし、SIM
カードを 2 枚挿入して、4G/3G/2G 回線を同時に使用すること
はできません。
本機をセットアップする
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10
11121314151617181920
3-1. 本機の電源を ON にして、表示された画面の
◆
をタップします。
ヒント
次の画面では ASUS アカウントの設定ができます。
ASUS アカウントを作成すると ASUS が提供する
サービスと保証がご利用いただけます。ご希望の
場合、設定してください。
「ようこそ」の下に「日本語」が表示されていない場合は、画面の表示言語が
日本語になりません。言語の名称の部分をタップし、
「日本語」を選択して
ください。
3-2. 「モバイルネットワークと
Wi-Fi」を選択し、
をタップします。
ここでは Wi-Fi の設定はスキップします。後から設
定することもできます。
ヒント
「Google アカウントでのログインをスキップし
ますか?」と表示されたお客様へ
microSIM カードが挿入されていないか、正
し く 認 識 さ れ て い な い 可 能 性 が あ り ま す。
microSIM カードが正しく挿入されているか確
認のうえ、再度お試しください。
また、通信状態が安定しない場合は、通信状態
の良い場所でしばらくお待ちいただき、再度お
試しください。
3-3.
oogleTM ア カ ウ ン ト を お 持 ち で な い 場 合、
G
「 ま た は 新 し い
アカウントを作成」をタップします。
GoogleTM アカウントを作成します。
oogleTM アカウントをすでにお持ちの場合、メールアドレスを入力し、
G
画面に従ってセットアップを完了させてください。
3-10. 必要に応じて、各内容を設定し
「文字種切替」
こちらをタップすると
入力する文字種を切り
替ることができます。
ひらがな、英字、数字に
タップするごとに切り
替えます。
ASUS_ZenFone_MAX_接続ガイド.indd
1
3-11. ホーム画面が表示されると設定は完了です。
文字入力のしかた
をタップします。
優先データサービスネットワークのメッセージが表示されたらスロット 1
の SIM カードが有効になっていることを確認して「OK」をタップしてくだ
さい。
こちらをタップすると、入力した文字列を
漢字に変換できます。
こちらをタップすると
入力された文字、文章が
確定され、キーボードが
画面下側にさがります。
入力する箇所によって、
表示が変わる場合があ
ります。
裏面に続きます
2016/02/24
17:14:34
モバイル通信をセットアップする
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
Xi( クロッシィ)もしくは FOMA エリアの、電波状態が安定している場所でセットアップを
11121314151617181920
◆
5-5.
項目名
メールアドレス
ユーザー名
パスワード
IMAP サーバー ※必須
ポート ※必須
セキュリティの種類 ※必須
IMAP パスのプレフィックス
行ってください。エリアについては、以下 NTT ドコモのサービスエリアをご確認ください。
(http://www.nttdocomo.co.jp/support/area/)
4-1.
画面下の
機能の説明が表示された場合「次へ」
「OK」で内容を確認してください。
4-2.
画面を右にスライドした後、
をタップします。
をタップします。
設定内容
BIGLOBE メールアドレス
BIGLOBE メールアドレス
BIGLOBE パスワード
mail.biglobe.ne.jp
993
SSL/TLS
入力不要
エラーが出て、次の手順に進めない場合は
メールアドレス、ユーザ名、パスワード、サーバー名などの入力に誤りが
あると、エラーとなり次の手順に進めません。
正しい情報が入力されているか確認し、再入力してください。
4-3.
IMAP サーバーに関する設定を行います。表のとおり入力・確認
し、
「次へ」をタップします。
5-6.
画面下の「もっと見る」をタップします。
メール送信に関する設定を表のとおり入力・確認し、
「次へ」をタッ
プします。
項目名
SMTP サーバ ※必須
ポート ※必須
セキュリティの種類 ※必須
ログインが必要
ユーザー名
パスワード
4-4. 「モバイルネットワーク」
をタップします。
5-7.
設定内容
mail.biglobe.ne.jp
465
SSL/TLS
チェックを入れる
BIGLOBE メールアドレス
BIGLOBE パスワード
引き続き、送受信に関する設定の画面が表示されたら、必要に応
じて設定を行い、
[次へ]をタップします。
4-5. 「アクセスポイント名」
をタップします。
5-8. 「アカウントの設定が完了しました。
」と表示されるので、この
アカウント情報に名前をつける場合はアカウント名を入力し
(任意)
、
「次へ」をタップします。
microSIM カードが挿入されていないとタップできません。
一度電源を切り microSIM カードを取り付けてから操作してくださ
い。
4-6.
引き続き、
「アクセスポイント名」をタップします。
microSIM カードスロット 1 を選択した場合の画面です。
5-9. 「受信トレイ」
が表示されたら、設定完了です。
ヒント
4-7.
メールアプリを設定する
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10
メールアプリに
BIGLOBE メールを設定することで、自宅、会社、外出先で手軽に利用できます。
11121314151617181920
◆
5-1.
BIGLOBEメールはブラウザでもご利用になれます。
BIGLOBEトップページ(http://0962.jp/b/)の
をタップし、BIGLOBEメールアドレスとBIGLOBE
パスワードでログインするだけでご利用になれます。
APN(アクセスポイント)一覧上で、BIGLOBE LTE・3G の右横が
になっていることを確認します。
なっていない場合は、 の部分をタップします。
ホーム画面の「メール」をタップします。
ASUS ZenFoneTM Max(ZC550KL)オンラインサポート
http://support.biglobe.ne.jp/bsma012/
設
定方法(APN、メールアプリなど)
、よくある質問、各種手続きなどが
ご覧いただけます。
スマートフォンで QR コードを読み取るには、アプリが必要です。
本紙(ASUS ZenFoneTM Max(ZC550KL)設定ガイド)に関するお問い合わせ
BIGLOBE カスタマーサポート テクニカルサポートデスク
0120-68-0962( 通話料無料 )
電話番号 : 受付時間 : 10:00 ~ 19:00 365 日受付
※携帯電話など上記番号が利用できない場合は 03-6328-0962(通話料はお客さま負担)
5-2.
メ ー ル プ ロ バ イ ダ ー を 選 択 す る 画 面 が 表 示 さ れ る の で、
「Other(POP3/IMAP)」をタップします。
ASUS ZenFoneTM Max(ZC550KL)本体の操作、設定、故障についてのお問い合わせ
ASUS コールセンター
0800-123-2787( 通話料無料 )
電話番号 : 受付時間 : 9:00 ~ 19:00 365 日受付
※海外からの電話・携帯電話、PHS、公衆電話からは 0570-783-886(通話料はお客さま負担)
※故障の際は、保証書と納品書が必要です。
5-3.
示された画面で「BIGLOBE メールアドレス」と「BIGLOBE パス
表
ワード」を入力し「次へ」をタップします。
BIGLOBE 会員証について
BIGLOBE 会員証には「BIGLOBE メールアドレス」や「BIGLOBE パスワー
ド(初期)」
「ユーザ ID」など、BIGLOBE メールを利用するために必要な情
報が記載されています。お手元に BIGLOBE 会員証を用意してください。
5-4.
アカウント設定で「IMAP」をタップします。
IMAP とは?
リアルタイムにメールを受信したり、スマホから送信した BIGLOBE メー
ルをパソコンでも同じように見ることができます。また、初期設定完了後
は、その都度ログイン操作をすることなく利用できます。
ご注意
・ 本書は 2016 年 3 月時点の情報を基にして作成しています。 内容に関しては将来予告なく変更することが
あります。
・本
書で取り上げた設定の変更や操作、 それにともなって発生する損失、 逸失利益に関し、 当社の故意または
重大な過失に起因する場合を除いて、当社はいかなる責任も負いかねますので、 あらかじめご了承ください。
・ 本書の内容の一部または全部を無断転載、複製、改変などを行うことはできません。
・ Google、Google ロ ゴ、Gmail、Gmail ロ ゴ、Google 検 索、Google 検 索 ロ ゴ、Google Chrome、
Google Chrome ロ ゴ、Google+、Google+ ロ ゴ、Google ウ ォ レ ッ ト、Google ウ ォ レ ッ ト ロ ゴ、
Google Play、Google Play ロゴ、Google Now、Android は、Google Inc. の商標または登録商標です。
・ ASUS および ZenFone は ASUSTeK Computer Inc. の登録商標です。
・ BIGLOBE は、ビッグローブ株式会社の商標または登録商標です。
・ その他、本書に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。
発行元:ビッグローブ株式会社
〒 140-0002 東京都品川区東品川 4-12-4 品川シーサイドパークタワー
©BIGLOBE Inc. 2016
ASUS_ZenFone_MAX_接続ガイド.indd
2
2016/02/24
17:14:37
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertising