Sony | MDX-G77REC | User's Manual | Sony MDX-G77REC User's Manual

FM/AM
ミニディスクレコーダー
取扱説明書
お買い上げいただきありがとうございます。
電気製品は安全のための注意事項を守らない
と、火災や人身事故になることがあります。
この取扱説明書および別冊の「取り付けと接続」には、事故
を防ぐための重要な注意事項と製品の取り扱いかたを示して
います。この取扱説明書および別冊の「取り付けと接続」を
よくお読みのうえ、製品を安全にお使いください。お読みに
なったあとは、いつでも見られるところに必ず保管してくだ
さい。
MDX-G77REC
1999 Sony Corporation
安全のために
ソニー製品は安全に十分配慮して設計されています。しか
し、電気製品はすべて、まちがった使いかたをすると、火災
や感電などにより人身事故になることがあり危険です。
事故を防ぐために次のことを必ずお守りください。
警告表示の意味
取扱説明書および「取り付
けと接続」
、製品では、次
のような表示をしていま
す。表示の内容をよく理
安全のための注意事項を守る
この取扱説明書および別冊の「取り付けと接続」の注意事項
をよくお読みください。
解してから本文をお読み
ください。
この表示の注意事項を守
道路交通法に従って安全運転する
運転者は道路交通法に従う義務があります。前方注意をおこ
たるなど、安全運転に反する行為は違法であり、事故やけが
の原因となることがあります。
• 運転者は走行中に操作をしない。
• 車外の音が聞こえる程度の音量で聞く。
定期的に点検する
らないと、火災や感電など
により死亡や大けがなど
人身事故の原因となりま
す。
この表示の注意事項を守
らないと、感電やその他の
事故によりけがをしたり
周辺の家財に損害を与え
たりすることがあります。
1年に1度は、電源コードに傷みがないか、振動により配線が
はずれていないか、接続部分が車体と接触していないか、な
どを点検してください。
注意を促す記号
故障したら使わない
動作がおかしくなったり、キャビネットや電源コードなどが
破損しているのに気づいたら、すぐにお買い上げ店またはソ
ニーサービス窓口に修理をご依頼ください。
万一、異常が起きたら
変な音・においがしたら、
煙が出たら
b
1 安全な場所に車
を止める
2 電源を切る
3 お買い上げ店ま
たはソニーサー
ビス窓口に修理
を依頼する
2
安全のために
行為を禁止する記号
目次
・
................................ 4
はじめに .............................................. 7
まず、本機をリセットする ................. 8
時計を合わせる ................................... 9
各部のなまえ .................................... 10
MD・ラジオの聞きかた .................. 12
MDに録音する ................................. 14
ワイヤレスリモコンの操作 .............. 16
メニュー画面/リスト表示について ... 18
ロータリーコマンダーの操作 .......... 20
MD・CD
MD/CDを聞く ............................... 22
繰り返し聞く(リピート再生)....... 26
曲順を変えて聞く
(シャッフル再生)....................... 27
聞きたい曲を好きな順に聞く
(プログラム再生)....................... 28
プログラムを変える
(プログラム変更)....................... 31
ディスクに名前をつける(ディスクメ
モ/カスタムファイル)................ 33
ディスクを名前で探す(リスト).... 35
CD TEXTを見る ........................... 36
MDの録音
CD/MDの再生中の曲だけを録音する
(トラック録音).......................... 38
CD/MDの再生中のディスクを録音する
(ディスク録音)............................ 40
CD/MDから好きな曲を選んで録音する
(プログラム録音)........................ 41
ラジオ放送を録音する
(エアチェック録音)................... 42
MDの編集
曲を消す(イレース機能)..............
曲を分ける(ディバイド機能).......
曲をつなぐ(コンバイン機能).......
曲を移動する(ムーブ機能)...........
ディスク名や曲名をつける
(ネーム機能)..............................
44
47
49
50
52
ラジオ
放送局を自動で登録する ...............
特定の放送局を登録する ...............
放送局を名前で探す(リスト).......
放送局に名前をつける
(ステーションメモ)...................
55
59
60
61
テレビ・ビデオ
別売りのテレビを見る ................... 63
別売りのビデオを見る ................... 65
映像を見ながらディスクを聞く
(サイマルプレイ)....................... 66
携帯電話
電話をかける
電話を受ける
その他の操作
その他の設定
.................................
.................................
.................................
.................................
67
68
69
70
サウンドの設定
DSOを設定する ............................ 71
イコライザーを使う(EQ)............ 73
リスニングポジションを設定する
(POS)........................................
音のバランスや音質を設定する
(バランス)
(ATT)
(ソースサウンドメモリー)........
スピーカーの出力を設定する ........
サブウーファーの出力を設定する ...
スペクトラムアナライザーを選ぶ
(SA)...........................................
75
77
78
80
82
その他の操作
音や表示などの設定を変える ........ 83
フロントパネルの角度を変える ..... 85
使用上のご注意 .................................... 86
MDの編集について ............................. 88
MDのシステム上の制約について ........ 89
故障かな? ............................................. 91
エリアコール一覧 ................................ 97
放送局一覧 ........................................... 98
保証書とアフターサービス ................ 105
主な仕様 ............................................. 105
索引 .................................................... 107
目次
3
下記の注意事項を守らないと火災・
感電により死亡や大けがの原因
となります。
取り付けはお買い上げ店に依頼する
規定容量のヒューズを使う
本機の取り付けには専門知識が必要です。
ヒューズを交換するときは、必ずヒューズ
に記された規定容量のアンペア数のものを
お使いください。規定容量を越えるヒュー
ズを使うと、火災の原因となります。
万一、ご自分で取り付けるときは、別冊の
「取り付けと接続」の説明に従って、正し
く取り付けてください。正しい取り付けを
しないと、火災や感電の原因となります。
ヒューズ
前方の視界を妨げる場所に、ディス
プレイやモニターを取り付けない
内部に水や異物を落とさない
水や異物が入ると火災や感電の原因となり
ます。万一、水や異物が入ったときは、す
ぐに電源を切り、お買い上げ店またはソ
ニーサービス窓口にご相談ください。
前方の視界の妨げになると、事故やけがの
原因となります。また、取り付ける場所
が、助手席用エアバッグシステムの動作の
妨げにならないことを確認してください。
走行中はフロントパネルを開けない
分解や改造をしない
火災や感電、事故の原因となります。
内部の点検や修理はお買い上げ店またはソ
ニーサービス窓口にご依頼ください。
4
警告・注意
車両によってはフロントパネルが開いてい
ると運転操作の妨げになる場合がありま
す。この場合は、MDの取り出しや交換は
必ず車を止めて行って下さい。また、フロ
ントパネルを閉めてから走行してくださ
い。
下記の注意事項を守らないとけがをしたり自動車に損害
を与えたりすることがあります。
ディスク挿入口に手を入れない
内部で手をはさまれ、けがの原因となるこ
とがあります。
フロントパネルを閉じるときは
フロントパネルに傾斜をつけている(85
ページ)ときや、開ききっているときに無
理な力を加えて閉めたりしないでくださ
い。故障の原因になります。必ずOPEN/
CLOSEボタンで開閉して下さい。
フロントパネルの開閉中は、手を近
づけない
手をはさまれ、けがの原因となることがあ
ります。
本機とCDプレーヤーCSX-G44を組み合
わせてお使いの場合は、片方のディスクを
取り出そうとするともう一方のフロントパ
ネルが自動的に閉まりますのでご注意くだ
さい。
アンテナの高さより低い場所(駐車
場や洗車機など)へ入るときは電源
をOFFにする
ラジオの動作中はパワーアンテナが自動的
に上がります。低い場所へ入るときは、必
ずラジオ以外のソースに切り換えるか、
OFFボタンを押してアンテナが下がった
ことを確認してください。
ACCポジションのないお車のときは
本体のOFFボタンを2秒以上押して時計表
示を消してください。OFFボタンを短く
押しただけでは時計表示が消えず、バッテ
リーあがりの原因となります。
警告・注意
5
MDの取り扱い
MD自体はカートリッジに収納されています
お手入れ
ので、ゴミや指紋を気にせず手軽に取り扱え
カートリッジ表面に
るようになっています。ただし、カートリッ
ついたホコリやゴミ
ジのよごれやそりなどが、誤動作の原因にな
などを乾いた布でふ
ることもあります。いつも美しい音で楽しめ
き取ってください。
るように次のことにご注意ください。
良い音で聞くために
ラベルを貼るときのご注意
車内でカップホルダー
ラベルは、カートリッジに正しく貼られてい
などをお使いになると
ないと、MDが本機から取り出せなくなるこ
きは、不意の振動など
とがあります。
でジュースなどがこぼ
• 指定の場所に貼ってください。
れて、MDソフトにか
からないように十分ご
注意ください。そのま
まMDを再生すると故
障の原因になります。
MD内部に直接触れない
• 重ねて貼らないでください。
シャッターを手であけ
ないでください。無理
にあけるとこわれます。
本機から取り出したと
きなどに万一シャッ
ターが開いてしまった
場合は、すぐに閉めて
• ラベルがめくれたり、浮いているときは新
しいラベルに貼り換えてください。
ください。
保存
直射日光が当たるところ
など高温の場所、湿度の
高いところには置かない
録音内容を間違って消さないために
でください。特に夏季、
誤消去防止つまみをずらして、穴の開いた状
直射日光下で窓を閉め
態にします。再び録音するときは、つまみを
切った車のシート、ダッ
元に戻します。
シュボードの上などはか
なりの高温になりますの
誤消去防止つまみ
で、絶対に放置しないでください。
MD裏面
6
MDの取り扱い
はじめに
• 本機はMDとラジオに対応。
• CDやラジオからオリジナルディスクが作れるMD録音機能搭載。
• ラジオから録音時に最大10秒前までさかのぼって録音できるタイムマシーン録音機能搭載。
• 広がりのある音場を創造する新機能DSO(ダイナミック・サウンドステージ・オーガナイ
ザー)機能付きHX-DSP搭載。
• 好みの音質に調整可能な7バンドEQ(イコライザー)機能搭載。 • 運転感覚で操作できるロータリーコマンダーを付属。
また、以下に記載した別売りの機器も本機のボタンで操作できます。
• CDチェンジャー、MDチェンジャー、CDプレーヤー CSX-G44
• DVDナビゲーションシステム NVX-DV733に付属のTVチューナー
• 携帯電話用ハンズフリーキット XCH-1000
この取扱説明書では、本機の使いかたの他に、付属のロータリーコマンダーおよびワイヤレス
リモコン、別売りのCD/MDチェンジャーやテレビ、ビデオ、携帯電話用ハンズフリーユニット
を接続した場合の操作方法についても説明しています。
録音についてのご注意
• 録り直しのきかない録音の場合は、必ず事前にためし録りをしてください。
• 本製品の故障、誤動作または不具合により録音されなかった場合の録音内容の補償につい
ては、ご容赦ください。
• あなたが録音したものは、個人として楽しむなどのほかは、著作権法上、権利者に無断で
使用はできません。なお、この商品の価格には、著作権上の定めにより、私的録音保証金
が含まれております。
(お問い合わせ先(社)私的録音保証金管理協会 Tel.03-5353-0336)
はじめに
7
まず、本機を
リセットする
初めて使うときや、接続を変えたときは、リセット
SEEK/AMS
OPEN/CLOSE
S
SOUND
ANGLE
ボタンをつま楊枝の先などで押す。ただし、針のよ
• リセット後は、必ずOPEN/CLOSEボタンを押していっ
たんフロントパネルを開閉してから、他の操作をしてく
ださい。また、すでにMDが入っている場合は、挿入し
直してから操作してください。リセット後そのまま操作
すると、
「NO Disc」などのエラー表示が出て正しく動
作しないことがあります。
• リセットボタンを押すと、時刻などの登録した内容が消
えるものがあります。その場合は、登録し直してくださ
い。
• フロントパネルが開いている時は、OPEN/CLOSEボタ
ンを押してフロントパネルを閉じてから、リセットボタ
ンを押してください。
8
まず、本機をリセットする
SOURCE
REC STOP
SA
REC
うな物で強く押すと故障の原因となります。
ご注意
DSPL
REC MENU
OFF
リセットボタン
時計を合わせる
MENU
時
計
本機は12時間表示です。
この設定はワイヤレスリモコンで設定します。
カーソル
ENTER
1
MENUボタンを押す。
2
カーソルボタンのMまたはmを押して「Time set」
を選ぶ。
--Setup--¢¢¢¢¢¢
¢¢:Time¢set¢¢¢¢¢
¢¢¢¢¢¢¢¢¢¢ENTER¢
3
ENTERボタンを押す。
「Time set」画面が表示されます。
Time set
9:¢¢ AM
1 Mまたはmを押して「時」を合わせます。
2 ,を押して「分」の位置に移動し、Mまたはmを押し
て「分」を合わせます。
mを押すと数値が戻り、Mを押すと数値が進みます。
ちょっと一言
OFFボタンを押して本体の
電源を切っておくと、時刻
4
設定後、ENTERボタンを押す。
設定時刻が登録され、通常画面に戻ります。
に応じて表示窓のパターン
が変化します。
午前6時∼午後6時:太陽
午後6時∼午前6時:星 時計
9
各部のなまえ
くわしい説明はz内のページをご覧ください。
SEEK/AMS
OPEN/CLOSE
S
SOUND
DSPL
ANGLE
REC MENU
SOURCE
REC STOP
SA
REC
OFF
シーク/エーエムエス
1 SEEK/AMS(頭出し/ラジオ選局)
ボリュ−ム/イコライザー/ポジション/
2 ジョグローラー(VOL/EQ/Position/
ディーエスオー/バランス/フロント/リヤ/サブウーファー
qsqdqgekyl
DSO/Balance/Front/Rear/Subの調整
SEEK/AMS
/リスト表示)qsqdyjykyl
回すと
ラジオ/
TV
周波数の高い
周波数の低い
放送局へ
放送局へ
(押し続ける) (押し続ける)
CD/MD 次の曲へ
前の曲へ
早送り
早戻し
(押し続ける) (押し続ける)
TEL
10
各部のなまえ
発信履歴へ
A
B
A
B
音量調節
大きく
小さく
イコライザー
プリセット設定
次へ
前へ
リスニング
ポジション
次へ
前へ
着信履歴へ
ソース
7 SOURCE(ソース、バンド、ユニット
A
B
DSO
次へ
前へ
エフエム
バランス
右へ
左へ
エーエム
フロント
大きく
小さく
シーディー
リア
大きく
小さく
設定切り換え)qsqdyjykyl
FM
AM
CD
FMバンド切り換え
AMバンド切り換え
CD再生、CDチェンジャー
選択
エムディー
サブウーファー
の出力設定
大きく
小さく
MD
MD再生、MDチェンジャー
各
部
の
な
ま
え
選択
テレビ
TEL
次へ
前へ
TV
TV/AUX切り換え
テレフォン
TEL
押すと
発信/着信拒否(着信があっ
た場合)
8 リセットボタン 8
9 リモコン受光部
ラジオ
放送局に名前をつける*1/
一覧を見る
レコーディングメニュー
トラック/ディスク/プログラム
q; REC MENU(Track/Disc/PGM/
タイムマシーンレコーディング
Time Machine REC切り換え)
MD
一覧を見る
qfqgekelr;rars
CD
名前をつける*1, 2/一覧を見る
CD/MD録音時
テレビ
放送局に名前をつける*1/
一覧を見る
TEL
Track/Disc/PGM/
Normal REC切り換え
ラジオ、テレビ、Time Machine/
TEL録音時
Normal REC切り換え
発信/着信 yjyk
*1 2秒以上押したとき
*2 カスタムファイル対応のCDチェン
ジャーを接続したとき
レコーディング
qa REC(録音/録音待機)
qfqgekelr;rarsrd
レコーディングストップ
サウンド
イコライザー/ポジション/ディーエスオー/バランス/
3 SOUND
(EQ/Position/DSO/Balance/
/
/
フロント リヤ サブウーファー
Front/Rear/Sub)
4 表示窓
ディスプレイ
5 DSPL(表示切り換え)qsqd
オープン/クローズ
6 OPEN/CLOSE(フロントパネル開閉)qs
Z(ディスク取り出し)qs
アングル
ANGLE(フロントパネル傾斜角度切り換
え)ig
qs REC STOP(録音停止)qfqgelr;rard
オフ
qd OFF*3(電源切り)qsqd
スペクトラムアナライザー
qf SA(表示パターン切り換え)is
エムディー
qg MD挿入口 qs
*3 ACCポジションのないお車のときは、本
体のOFFボタンを2秒以上押して時計表
示を消してください。OFFボタンを短く
押しただけでは時計表示が消えず、バッ
テリーあがりの原因となります。
各部のなまえ
11
MD・ラジオの聞きかた
MDを聞く
2 MDを入れる
ラベル面を上にして矢印の向きに
入れます。
13 フロントパネル
を開閉する
自動的に再生が始まります。
表示を切り換える
音量を調節する
電源を切る
聞きながら探す(サーチ)
る。
ディスクが入っているときは
SOURCEボタンを押して「MD」表示にする
M > :先に進める
と再生が始まります。
再生中に SEEK/AMS ボタンを押し続け
. m :前に戻す
指を離すと、そこから再生されます。
表示を切り換えるには
DSPLボタンを押します。
曲の頭出し
再生中に SEEK/AMS ボタンを押して離
す。
ディスクを取り出すには
OPEN/CLOSEZボタンを押します。
M > :次の曲へ進む
. m :曲の頭や前の曲へ戻す
戻したい曲の数だけ押します。
12
MD・ラジオの聞きかた
止める/電源を切るには
OFFボタンを押します。
ラジオを聞く
2 聞きたい
放送局を選ぶ
1 聞きたいバンドを
選ぶ
1 押してリスト表示にする
押すごとにFM y AM*と切り換わりま
2 回して聴きたい放送局を選ぶ
す。
放送局の登録についてくわしくは55∼
56、59ページをご覧ください。
* AM Skip設定がONになっているとFM
放送しか表示されません。(57ページ)
音量を調節する
M
D
・
ラ
ジ
オ
の
聞
き
か
た
表示を切り換える
電源を切る
自動選局で受信する
押して離します。
. m :低い周波数へ
フロントパネルは開けてか
ら約35秒後、自動的に閉ま
ります。
聞きたい放送局がわかっているときは、そ
ご注意
の放送局の周波数になるまで押し続けま
• 最後にボタンを操作してから約35秒後に自
自動的に受信すると止まります。
M > :高い周波数へ
す。
動的に閉まります。
• MDを挿入しないと約35秒後にピピッという
警告音がなり、その3秒後にフロントパネル
は自動的に閉まります。
• MDを排出した後、挿入口から取り出さない
場合は、約15秒後にMDが引き込まれ、フロ
ントパネルは自動的に閉まります。
• 開いた状態のフロントパネルに無理な力を加
えないでください。故障の原因になります。
MD・ラジオの聞きかた
13
MDに録音する
ちょっと一言
ラジオを
録音する
2t3t1の手順でも、受信中にRECボタンを押してからMDを入れると
録音待機になります。
1 録音用MD 2 録音したい
を入れる
放送局を
12ページをご覧ください。
受信する
ラジオの受信のしかたについて
は、13ページをご覧ください。
4 Time Machine
RECを選ぶ
Time Machine RECを選ぶと、REC
ボタンを押し遅れてしまった場合に、最
大10秒前までの放送を録音できます
(タイムマシーン録音機能)
。
3 録音待機
にする
ボタンがアンバーに点灯
し、表示窓の「X」表示が
点滅します。
5 録音を開始する
ボタンが赤色に点灯し、表示窓の「z」
表示が点滅します。
録音をやめるには
REC STOPボタンを押します。
一度設定しておくと変更するまで同じ設
定になります。
ご注意
• 曲番(頭出しマーク)は、録音を一時停止したところで自動的に付きます。
• 録音中は放送局を変えることはできません。録音待機にしてから変えてください。
14
MDに録音する
別売のCD/MD機器を接続して本機のMDに録音できます。
CD/MDを
ちょっと一言
録音する
2t3t1の手順でも、CD/MD再生中にRECボタンを押してからMD
を入れるとそのまま録音待機になります。
1 録音用MD 2 録音したい
3 録音待機
を入れる
にする
CD/MDを再
ボタンがアンバーに点灯
12ページをご覧ください。
生する
し、表示窓の「X」表示が
22ページをご覧ください。
4 Track 、
Disc ま
たはPGMを選ぶ
ご注意
• 録音中および録音待機中は次のこ
とができません。
— 曲を変える(録音中は不可)
—MDを取り出す
— 名前の入力や編集
• 途中まで録音済みMDでは、未録
音部分を探して録音されます。
• 録音済みのMDの内容を消すには
44∼46ページをご覧ください。
に
録
音
す
る
5 録音を開始する
ボタンが赤色に点灯し、表示窓の「z」
表示が点滅します。
再生中の曲(Track)
、CD/MD(Disc)
または登録した曲(PGM)の最初から
録音を開始します。
Track: 再生中の曲のみ録音する
Disc: CD/MDの曲すべてを録音する
PGM: 登録した好きな曲を録音する
「Track」を選択した場合、現在再生中の曲が
曲の頭から録音されます。他の曲を録音した
いときは、SEEK/AMSボタンを繰り返し押し
て曲を選びます。
一度設定しておくと、変更するまで同じ設定
になります。
点滅します。
M
D
録音が終わると自動的に録音待機になります
(3に戻ります)が、CD/MDの再生は続きま
す。4でTrack、DiscまたはPGMを選ばず
にMD RECボタンを押した場合は、再生中の
音の録音を開始します。
録音をやめるには
REC STOPを押します。
• 録音後は次のようなとき、必ず先 • 録音を終えたあと、MD取り出し
にMDを取り出してください。
時に「TOC WRITING」表示が
点灯します。
— エンジンを切る前
— バッテリー端子やバックアッ • ディスクと本機の温度差がある
プ電源を外すとき
場合は録音されないことがあり
ます。
• 録音用MDの録音可能時間がCD/
M D の演奏時間より少ない場合 • 振動の激しいところで録音する
は、録音可能時間のみ録音されま
す。
と音がとんで録音されることが
あります。
MDに録音する
15
ワイヤレスリモコンの操作
各種メニュー設定を行う操作は、ワイヤレスリモコンで行います。
安全のため、ワイヤレスリモコンの操作は運転者以外の同乗者が行うか、車を安全な所に止め
てから行ってください。
TUNERボタン
TUNER、TV/AUX*1、TEL*2
MD/CDボタン
MD、CD*3を切り換えます。
を切り換えます。
TUNER
MD/CD
AUX/TEL
SCRLボタン
MDまたはCDテキスト*3の長
SCRL
DSPL
MENU
LIST
DSPLボタン
MD またはCD * 3を再生していると
い名前を表示中に押すと、名前
きにディスク名、曲名または時計の
がスクロールします。
表示を切り換えます。
ラジオ、テレビ受信中は、放送局名
BACK
ENTER
–
または時計の表示を切り換えます。
+
VO L
ATT
SOUND
OFF
MENUボタン
メニュー画面を表示します。
ご注意
本体のOFFボタンを2秒以上押して時計表示を
消してある場合は、ワイヤレスリモコンで本機
を操作できません。操作できるようにするため
には、一度本体でラジオを受信するなどの操作
を行ってください。
16
ワイヤレスリモコン
*1 TVチューナーユニット(別売り)を接続し
たとき
*2 PDCハンズフリーユニット(別売り)を接
続したとき
*3 CD機器(別売り)を接続したとき
カーソルボタン
LISTボタン
FM/AM/TV M、m
FM/AM/TV プリセットの一覧
ディスク名または曲名
MD
プリセット局の
選局
<、, 自動選局*1
周波数変更*2
MD/CD
M、m
TEL
<、, 着信履歴、発信
履歴
の一覧
CD
ディスクの選択
(チェンジャー
接続時)
<、, 曲の頭出し*1
早送り/早戻し*2
TUNER
ディスク名または曲名
の一覧
MD/CD
AUX/TEL
短く押す
SCRL
DSPL
*2 2秒以上押す
MENU
LIST
BACK
ENTER
*1
BACKボタン
メニュー操作中に一つ前の
–
画面に戻すときに押します。
ENTERボタン
選択したメニュー項目を決定し
ます。
VO L
ATT
ATTボタン
+
ワ
イ
ヤ
レ
ス
リ
モ
コ
ン
の
操
作
SOUND
OFF
携帯電話の発信/着信をおこな
います。
音量を瞬時に小さくします。
もとの音量に戻すには、もう
SOUNDボタン
一度押します。
サウンドの設定をします。
VOL +/−ボタン
+または−ボタンを押して本機や携
帯電話の音量や音質を調整します。
携帯電話に登録されている電話番号
を選びます。
OFFボタン*
電源を切ります。
押すごとに
EQ t Position t DSO t
Balance t Front t Rear t
Sub
と切り換わります。
* ACCポジションのないお車のとき
は、バッテリーあがりを防ぐため
に、本体のOFFボタンを2秒以上押
して時計表示を消してください。
ワイヤレスリモコン
17
メニュー画面/
リスト表示について
MENUボタンまたはLISTボタンを押すと次のよう
MENU
カーソル
BACK
なメニューまたはリストが表示されます。
LIST
ENTER
メニュー画面(MENUボタンを押して表示)
--Display--¢¢¢¢
1¢:Dimmer¢¢¢¢¢¢¢
¢¢¢ . AT ON¢¢OFF
1 MENUボタンを押すと各種設定や調節を行う画面になり
ます。
2 カーソルボタンで設定項目と設定内容を選び、ENTERボ
タンを押して決定します。
3 MENUボタンまたはBACKボタンを押すと、メニュー画
面を解除して通常画面に戻ります。
リスト画面(LISTボタンを押して表示)
1
2
3
ちょっと一言
• 本体のジョグローラーを押
してリスト画面を表示する
こともできます。
• ディスク名、曲名のついて
いないディスクの場合、
「********」と表示
されます。
MY BEST
SONY POPS
SCHUBERT
• MDを選び、LISTボタンを押すと曲名のリストが表示され
ます。
• FMまたはAMを選び、LISTボタンを押すとプリセット局
のリストが表示されます。
• 別売のCD/MDチェンジャーを接続している場合は、CD
またはMDを選びLISTボタンを押すと、ディスク名のリス
トが表示されます。カーソルボタンでディスクを選びもう
一度LISTボタンを押すと、曲名のリストが表示されま
す。
18
メニュー画面
登録名でディスクまたはプリセット局を
選ぶには
ディスク名のリストまたはプリセット局のリスト画面で、
カーソルボタンを押して希望のディスクまたは放送局を選
び、ENTERボタンを押します。
曲を選ぶときは、聞きたい曲にカーソルを動かすだけで曲が
変わります。
選択した項目を変更しないでもとの画面に戻るには、LISTボ
タンまたはBACKボタンを押します。
メ
ニ
ュ
ー
画
面
/
リ
ス
ト
表
示
に
つ
い
て
メニュー画面
19
ロータリーコマンダーの操作
ロータリーコマンダーのシールについて
ボタン名称のシールが2枚付属されていま
す。ロータリーコマンダーを取り付ける向
きに合わせて、シールを貼ってください。
SA
SOUND
DSPL
DSPL
SOUND
SA
SOURCEボタンを押すと
本機の電源が入り、繰り返し押すとソース(ユニット)が
TUNER(FM→AM)→CD*(CD1→CD2)
→MD(MD1→MD2*)→TV*(TV→AUX)
→TEL*(発信/着信)
と切り換わります。
* 別売りの機器を接続時のみ表示します。
SOUNDボタンを押すと
押すたびに、
EQ→Position→DSO→Balance→Front→Rear
→Sub→通常画面
と切り換わり、音量調節・音質選択ができます。
SEEK/AMSつまみを短く回して離すと
FM/AM/TV... 自動的に放送局を受信する
回し続けると特定の周波数に合わせられます
MD/CD ....... 曲の頭出しをする
回し続けると早く送られ、離すと再生に戻り
ます
TEL ............ 発信・着信履歴をそれぞれ最大10件まで呼
び出せます
20
ロータリーコマンダー
次へ*
VOLつまみを押しながら回すと
FM/AM/TV... 登録した放送局を順に受信する
MD/CD ....... ディスクを切り換える**
VOLつまみを押して離すと
前へ*
FM/AM/TV ... 登録した放送局の一覧を表示する
MD/CD ....... トラック(曲名)のリストを表示する
ディスクのリストを表示する**
TEL ............ 発信/着信をおこなう
表示画面は数秒後にもとに戻ります。
ボリューム
音量を調節する***(VOLつまみを回す)
アッテネート
音量を瞬時に下げる(ATTボタンを押す)
大きくなる*
OFF
解除するにはもう一度押すか、VOLつまみ
で音量を上げます。
オフ
電源を切る(OFFボタンを押す)
操作方向は初期設定ではハンドルコラムの左側
での使用を想定した方向になっています。
** チェンジャ−接続時のみ。
*** TEL時は登録した電話番号を選択するつまみに
なります。
*
小さくなる*
スペクトラムアナライザーを選択する
ロ
ー
タ
リ
ー
コ
マ
ン
ダ
ー
の
操
作
スペクトラムアナライザー
(SAボタンを押す)
本体のSAボタンと同じ働きをします。
ディスプレイ
画面表示を変える(DSPLボタンを押す)
本体のDSPLボタンと同じ働きをします。
つまみの操作方向を切り換える
運転席の左右どちら側に取り付けるかで、つまみの操作方
向を逆に設定できます。
VOLつまみを押しながら、SAボタンを2秒以
上押す
この設定は、本体でもできます(83∼84ページ)
。
ロータリーコマンダー
21
MD・CD
MD/CDを聞く
SCRL
本機または別売りのCD/MD機器を使って、
カーソル
MD/CD
MDやCDを再生できます。
DSPL
LIST
ENTER
聞きたいソースとユニットを選ぶ
MD/CDボタンを繰り返し押して、聞きたいソースと
ユニットを選ぶ。
自動的に再生が始まります。
ディスク名表示 MD/CDユニット番号
SCHUBERT
2 - ¢1 ¢¢2
MD/CD表示 ディスク番号
2.46
演奏時間
トラック番号
別売りのMDチェンジャーを接続した場合
MD1(本機)t MD2(MDチェンジャー1)t
MD3(MDチェンジャー2)
別売りのCD機器を接続した場合
CD1(CD機器1)t CD2(CD機器2)t
CD3(CD機器3)
再生をやめるには
別のソースに切り換えるか、OFFボタンを押します。
22
MD・CD
聞きたいディスクを選ぶには
再生中にMまたはmを繰り返し押す。
次のディスクまたは前のディスクに1枚ずつ切り換わり
ます。
ご注意
• CD TEXTで極端に文字数
が多く入っている場合、す
ディスク名から選ぶには
1
べての文字を表示しきれな
いことがあります。
• 「********」と表示さ
れたときはディスク名のつい
2
ていないディスクです。
MD/CDボタンを繰り返し押して、「MD」または
「CD」を選ぶ。
LISTボタンを押す。
ディスク名のリストが表示されます。
ちょっと一言
本体のジョグローラーを押
すとリスト画面になりま
す。またジョグローラーを
回してリストからディスク
や曲を選ぶことができま
す。
------------------------------1
SONY POPS
2
SCHUBERT
3
</Mまたは,/mを押してディスクを選ぶ。
4
ENTERボタンを押す。
M
D
・
C
D
選んだディスクの1曲目から再生が始まります。
ディスク名の登録方法については、
「ディスクに名前を付け
る」
(33ページ)をご覧ください。
聞きたい曲を選ぶには
再生中に<または,を繰り返し押す。
次の曲または前の曲に1曲ずつ切り換わります。
曲の聞きたいところにするには
再生中に<または,を押し続けて、聞きたいところで離し
ます。
次のページへつづく
MD・CD
23
MD/CDを聞く(つづき)
曲名から選ぶには
ご注意
CDチェンジャーのディス
クを曲名から選ぶことがで
きるのはCD TEXT対応機
種でCD TEXTディスク再
1
聞きたいディスクを再生する。
2
LISTボタンを押す。
曲名のリストが表示されます。
生時のみです。
ちょっと一言
3
CD/MDチェンジャー接続
時は、LISTボタン1度押し
でディスク名のリスト表
示、2度押しで曲名のリス
ト表示となります。
</Mまたは,/mを押して曲を選ぶ。
選んだ曲の再生が始まります。
4
LISTまたはENTERボタンを押す。
表示窓の見かた
再生中にDSPLボタンを繰り返し押して表示を切り換えます。
CDの再生の場合
SONYPOPS
¢5¢¢¢2
1.15
ディスク名/アーティスト名*1*2
曲番号と再生経過時間
x
CARELESS
¢5¢¢¢2
1.2¢
曲名*3(MDとCD TEXTのみ)
曲番号と再生経過時間
x
REP1
2:¢1 AM
Play Mode*4/時計
24
MD・CD
*1 ディスク名がついていない時は「NO Disc Name」と一瞬表示され
た後、ブランク表示になります。
*2 CD TEXTにディスクメモ機能で名前をつけてあるときは、ディスク
メモの名前を表示します。
*3 曲名がついていないときは「NO Track Name」と一瞬表示された
後、ブランク表示になります。
*4 リピート、シャッフル、プログラムを設定してある時のみ表示され
ます。
ちょっと一言
「オートスクロールの設定」
(36ペ−ジ)でONにしてお
長い名前を見るには
MDまたはCD TEXTの再生中に、SCRLボタンを押しま
す。
くと、ディスクや曲が変っ
たときに自動的にスクロー
ル表示させることができま
す。繰り返しスクロールさ
せたい場合はSCRLボタン
を押します。
M
D
・
C
D
MD・CD
25
繰り返し聞く
MENU
(リピート再生)
BACK
再生中の曲のみ、またはディスク内の全曲、
カーソル
接続したCD/MDチェンジャー内の全ディス
クを繰り返し聞くことができます。
ENTER
1
MDまたはCDを再生中にMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「Repeat」を選ぶ。
--Play¢Mode--¢¢¢
2¢:Repeat¢¢¢¢¢¢
¢¢¢ TT1
2 . OFF
3
<または,を押して聞きたい設定を選ぶ。
• 1曲のみ繰り返す .......................「Repeat: 1」にする。
• 再生しているディスクを繰り返す
..................................「Repeat: 2」
*にする。
*CD/MDチェンジャー接続時のみ表示されます。
4
ENTERボタンを押す。
5
MENUボタンを押す。
通常の画面が表示され、リピート演奏が始まります。
リピート再生をやめるには
手順3で「OFF」を選びます。
26
MD・CD
曲順を変えて
聞く
MENU
BACK
(シャッフル再生)
カーソル
再生中のディスク内の全曲、またはチェン
ENTER
ジャー内の全ディスクの曲順を変えて聞くこ
とができます。
1
MDまたはCDの再生中にMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して、
「Shuffle」を選ぶ。
--Play¢Mode--¢¢
21:Shuffle¢¢¢¢¢
¢¢¢ TT 1 2 3 . OFF
ちょっと一言
シャッフル再生中は、同じ
3
曲が2度以上再生されるこ
とがあります。
<または,を押して聞きたい設定を選ぶ。
• 再生中のディスク内の全曲を順不同に再生するには
................................................「Shuffle: 1」にする。
• 再生しているチェンジャー内のディスクを順不同に再生
するには ................................「Shuffle: 2*」にする。
• 接続している2 台以上のチェンジャー内のディスクを
順不同に再生するには ..........「Shuffle: 3*」にする。
* CD/MDチェンジャー接続時のみ表示されます。
4
ENTERボタンを押す。
5
MENUボタンを押す。
M
D
・
C
D
通常の画面が表示され、シャッフル演奏が始まります。
シャッフル再生をやめるには
手順3で「OFF」を選びます。
MD・CD
27
聞きたい曲を
好きな順に聞く
MENU
BACK
(プログラム再生)
LIST
ディスクの中から好きな曲だけを集めてオリジ
ナルのプログラムを楽しむことができます。プ
カーソル
ENTER
ログラムで聞きたい順番に24曲まで登録できま
す。1度登録すると、ディスクを入れ換えても最
初に指定した順番のまま再生されます。また、
MDとCDの曲を組み合わせてプログラムを作る
こともできます。
ちょっと一言
メニューの中で現在の表示
をキャンセルして1つ前の
表示にするにはBACKボタ
ンを押します。
プログラムを登録する
1
MDまたはCDの再生中にMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「PGM」を選ぶ。
3
「SET」を選ぶ。
--Play¢Mode--¢¢
22:PGM¢¢¢¢¢
¢¢¢
SET
4
ENTERボタンを押す。
「PGM entry」画面が表示されます。
PGM¢entry
MD¢¢¢¢¢¢¢3¢PGM¢1
MD¢ON¢¢¢¢3 ¢.2¢
28
MD・CD
5
プログラムする曲を選ぶ。
1 MD/CDボタンを繰り返し押して、本機またはCD/
MDチェンジャーを選びます。
2 LISTボタンを押してからMまたはmを押して、ディ
スクを選び、ENTERボタンを押します。(CD/MD
チェンジャーを接続していてCD/MDチェンジャー
を選んだ場合)
3 <または,を押してプログラムに登録する曲を選び
ます。
4 ENTERボタンを押します。
ご注意
24のスロットすべてに登録
すると「Memory Full」が
6
Mまたはmを押してスロット番号を選び、
ENTERボタンを押す。
表示され、それ以上登録す
ることはできません。
PGM¢entry
MD¢¢¢¢¢¢¢6=PGM¢2
MD¢ON¢¢¢¢6 ¢.¢6
M
D
・
C
D
手順5と6を繰り返して曲を追加します。
7
最後に、MENUボタンを押す。
通常の画面が表示されます。
次のページへつづく
MD・CD
29
聞きたい曲を好きな順に聞く(つづき)
登録したプログラムで再生する
1
MDまたはCDの再生中にMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「PGM」を選ぶ。
3
<または,を押して「ON」を選ぶ。
--Play¢Mode--¢¢
22:PGM¢¢¢¢¢
¢¢¢ ON OFF SET
4
ENTERボタンを押す。
プログラム再生が始まります。
プログラム再生をやめるには
手順 3で「OFF」を選びます。
30
MD・CD
プログラムを
変える
MENU
BACK
(プログラム変更)
カーソル
登録したオリジナルのプログラムに聞きたい曲
ENTER
を追加登録することができます。
ちょっと一言
曲と曲の間に追加したい場
合は、追加したいスロット
プログラムに曲を追加する
「プログラムを登録する」
(28∼29ページ)と同じ操作で追加
で新たにENTERするとそ
れ以降の曲が後ろに移動し
することができます。
ます。
プログラムに登録した曲を消去する
1
登録したプログラムを再生し、MENUボタンを
押す。
2
Mまたはmを押して「PGM」を選ぶ。
3
<または,を押して「SET」を選ぶ。
M
D
・
C
D
--Play¢Mode--¢¢
22:PGM¢¢¢¢¢
¢¢¢
SET
4
ENTERボタンを押す。
5
消去する曲をMまたはmで選ぶ。
PGM¢entry
MD¢¢¢¢¢¢¢3=PGM¢2
MD¢ON¢¢¢¢3 ¢.17
次のページへつづく
MD・CD
31
プログラムを変える(つづき)
ちょっと一言
登録したプログラムが全て
消去されると、
「NO Data」
6
ENTERボタンを2秒押す。
スロット番号から曲を消去すると、それ以後の曲が繰り
と表示されます。
上がります。
他の曲の消去をするには、手順5と6を繰り返してくだ
さい。
7
MENUボタンを押す。
通常の画面が表示されます。
プログラムごと消去する
「プログラムに登録した曲を消去する」の手順5で
「ALL erase」を選び、ENTERボタンを2秒以上
押します。
¢PGM entry¢¢¢¢
¢¢¢ALL¢erase¢¢¢¢
「NO Data」が表示され、プログラムが消去されます。
32
MD・CD
ディスクに名前を
つける
MENU
カーソル
BACK
(ディスクメモ/カスタムファイル)
ENTER
別売りのカスタムファイル対応のCDチェンジャー
を接続すると、CDに8文字までの名前をつけ、再
生中に表示できます。CD110枚分の名前を保存で
きます。MDについては「ディスク名や曲名をつけ
る」
(52∼54ページ)をご覧ください。
ちょっと一言
• CDの名前は、カスタムファ
イル対応のCDチェンジャー
に登録されます。
1
CDを再生中にMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「Name edit」を選び
ENTERボタンを押す。
• Mを押すごとに
A t B t C t ... Z t
0 t 1 t 2 t ... 9 t +
--Edit--¢¢¢¢¢¢¢
4¢:Name¢edit ¢
¢¢¢¢¢¢¢¢¢¢¢ENTER
t−t*t/t\t
〉t〈 t . t _
と変わります。mを押す
と、逆順に表示されます。
• 文字をあけたいときは、
3
Mまたはmを押して入力する文字を選び、,を押
して次の文字に移動させる。
(下線)を入力しま
「_ 」
す。
M
D
・
C
D
本体で操作するときはジョグローラーを回して文字を選
• 文字入力を間違えたとき
び、ジョグローラーを押して文字を移動させます。
は、<を押して修正したい
文字を点滅させ、正しい文
字を入れ直します。
¢¢S
¢ ¢1 ¢¢1¢¢1.24
スペースを入れたいときは、続けて,を押します。
4
手順3を繰り返して、名前を入力し終えたら
ENTERボタンを押す。
通常の画面が表示されます。
SONYPOPS
¢1¢¢¢1
7.¢4
次のページへつづく
MD・CD
33
ディスクに名前をつける(つづき)
名前を消去するには
1
CDの再生中にMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「Name delete」を選び、
ENTERボタンを押す。
--Edit--¢¢¢¢¢¢¢
41:Name¢delete¢
¢¢¢¢ENTER¢¢ENTER
ご注意
• 手順3では、CDチェン
3
Mまたはmを押して消去するディスクの名前を選
ぶ。
ジャーのメモリーに保存さ
れているすべてのディスク
の名前が登録された順に表
Name delete
SONYPOPS
示されます。最後に入力し
た名前が最後に表示されま
す。
• 名前の消去は、名前が登録
されているCDチェン
ジャーでCDを再生しない
4
選択したディスクの名前が消去されます。
とできません。
• 「名前を消去するには」で消
したい名前がみつからない
ときは、他のCDチェン
ジャーでCDを再生してく
ださい。
ちょっと一言
「ディスクに名前をつける」
(33 ページ)の手順3 で、す
(下線)を
べての文字に「_ 」
入力して名前を消すことも
できます。
34
MD・CD
ENTERボタンを2秒以上押す。
ほかのディスクの名前を消すときは手順3∼4を繰り返
します。
5
MENUボタンを押す。
通常の画面が表示されます。
ディスクを名前で
探す
カーソル
(リスト)
LIST
次の場合に名前を見ながら好きなディスクを選ぶこ
とができます。
• 別売りのMDチェンジャーを接続した場合
• 別売りのカスタムファイル対応のCDチェン
ジャーを接続した場合
CDについてはディスクメモ機能(33ページ)で名前
をつけてからこの機能をお使いください。
ご注意
ディスク名のリスト画面に
1
は、次の表示が出ることが
あります。
み込んでいない。
ちょっと一言
曲名のリスト表示のときは、
カーソル移動で、AMSの働
きになります。
再生中にLISTボタンを押す*。
ディスク名のリストが表示されます。
---------------1
MY BEST
---------------1
SCHUBERT
2
MOZART
:ディスク
−「NO Disc」
が入っていない。
−「********」
:名前がつい
ていない。
−「?」
:ディスク情報を読
ENTER
2
Mまたはmを押してディスクを選ぶ。
3
ENTERボタンを押す。
M
D
・
C
D
そのディスクの1曲目から再生が始まります。
曲名のリスト
再生中にLISTボタンを繰り返し押す。
LISTボタンを押すたびに表示は次のように切り換わります。
B ディスク名リスト*
B 曲名リスト
解除(再生画面)b
* CD/MDチェンジャーが接続されている場合のみ
曲名リストにはCD TEXTのディスクやMDで設定した曲名
が表示されます。本機はCDに曲名を登録することはできな
いため、CD TEXT対応ではないCDを再生すると、曲名リ
ストには「********」が表示されます。
MD・CD
35
CD TEXTを見る
LIST
CD TEXT対応のCDチェンジャー/CDプレーヤーを
MENU
接続してCD TEXT対応のディスクを再生中に、そ カーソル
の文字情報(アルバム名、アーティスト名、曲名な
ど)を表示することができます。
DSPL
ENTER
CD TEXTとは
アルバム名、アーチスト
名、曲名などの文字情報を
記録した音楽CDの呼称で
す。
ご注意
ディスク名表示を換えるには
ディスクメモ機能(33ページ)で名前を登録したCD TEXT
ディスクを再生している場合は、ディスクメモ名が表示され
ます。
CD TEXTで極端に文字数
オートスクロールの設定
が多く入っている場合は、
すべての文字数を表示しき
スクまたは曲が切り換わったときにディスク名、曲名および
れないことがあります。
MDまたはCD TEXT対応のCDを再生している場合は、ディ
アーティスト名が自動的に表示されます。この設定を「ON」
にするとディスク名および曲名を自動的にスクロールさせる
ことができます。
1
CDまたはMDの再生中にMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「AutoScroll」を選ぶ。
--Display--¢¢¢¢
l2:Auto¢scroll¢¢
ON OFF
3
<または,を押して「ON」を選び、ENTERボ
タンを押す。
4
MENUボタンを押す。
通常の画面が表示されます。
オートスクロールを解除するには
手順3で「OFF」を選びます。
36
MD・CD
CD TEXT対応ディスクを再生すると
DSPLボタンを押すたびに
B ディスク名/アーティスト名* B 曲名 B 時計
と切り換わります。
* アーティスト名はディスク名のあとに自動的に表示されます。また
アーティスト名の記録されていないディスクもあります。
M
D
・
C
D
MD・CD
37
MDの録音
CD/MDの再生
中の曲だけを録
音する
REC MENU
SEEK/AMS
OPEN/CLOSE
S
DSPL
SOUND
ANGLE
REC MENU
SOURCE
REC STOP
SA
REC
OFF
(トラック録音)
SEEK/AMS
REC
REC STOP
再生中の曲だけを、自動的にその曲の頭
から録音できます。
ご注意
• 録音を終えたあとMD取り
出し時に
「TOC WRITING」
表示が点灯します。
• モノラル録音はできません。
• 録音中および録音待機中に
本機のOFFボタンやCDプ
レーヤーCSX-G44(別売
り)のZボタン、CD チェン
1
録音用MDを本機に入れる(12ページ)
。
2
録音したいCD*またはMD*を再生する。
3
本体のRECボタンを押す。
録音残量時間
Rec¢¢¢¢ -74.59
MD SONYPOPS¢¢
MD ¢1N¢¢6
1.¢5
ジャー(別売り)のマガジ
ン取り出しボタン、MD
チェンジャー(別売り)の
STOPボタンを押すとその
録音残量時間が表示されます。
状態が解除され、電源が切
れます。
ちょっと一言
• 録音済みMDでは未録音部
「X」が点滅して、録音待機状態になります。
4
分を探して録音されます。
REC MENUボタンを繰り返し押し、「Track
REC」を選ぶ。
• 録音済みのMDの内容を消
すには、44∼46ページを
Track¢REC
ご覧ください。
* 別売りのCD/MDチェン
ジャー内のディスク
5
SEEK/AMS ボタンを押して録音したい曲を選
ぶ。
CDプレーヤー CSX-G44で再生している場合は、録音
したい曲のトータル時間が表示されます。
38
MDの録音
ちょっと一言
CDプレーヤー CSX-G44
で再生中のCDをトラック
録音している時は、DSPL
6
もう一度RECボタンを押す。
再生中の曲の頭まで戻って録音が始まります。
Rec¢¢¢1 -7¢.19
MD SONYPOPS¢¢
MD ¢1N¢¢6
¢.19
ボタンを押すごとに再生中
の曲の経過時間t再生中の
曲の残時間と切り換わりま
す。
「z」が点滅して、録音が始まります。
録音を終えるとMD(本機)は自動的に録音待機状態に
* 別売りのCD/MDチェン
なります(手順3に戻ります)が、CD*またはMD*の再
ジャーを接続した場合
生は続きます。
録音待機状態を解除するには
REC STOPボタンを押します。
録音用MDをあとから入れて録音する
1
録音するCD*を再生して、RECボタンを押す。
「No Disc」と表示され、MD挿入待機状態になりま
す。
ちょっと一言
「No Disc」表示中(約10秒
間)に挿入してください。
表示が消え、通常の画面に
もどると、録音待機状態は
無効になります。
2
M
D
の
録
音
録音用MDを10秒以内に挿入する。
録音したいソースが切り換わることなく、録音待機状態
になります。
3
REC MENUボタンを繰り返し押し、「Track
REC」を選ぶ。
4
RECボタンを押す。
録音が始まります。
MDの録音
39
CD/MDの再生
中のディスクを
録音する
REC MENU
SEEK/AMS
OPEN/CLOSE
S
DSPL
SOUND
ANGLE
REC MENU
SOURCE
REC STOP
SA
REC
OFF
(ディスク録音)
再生中のディスクの曲すべてを録音する
SEEK/AMS
REC
REC STOP
ことができます。
ご注意
• 録音を終えたあとMD取り
出し時に
「TOC WRITING」
表示が点灯します。
• 録音用のMDの録音可能残
量時間が再生しているディ
スクのトータル時間より少
ない場合、録音残量時間分
のみ録音されます。
• 録音中および録音待機中に
本機のOFFボタンやCDプ
レーヤーCSX-G44(別売
り)のZボタン、CDチェン
ジャー(別売り)のマガジン
取り出しボタン、MDチェン
ジャー(別売り)のSTOPボ
タンを押すとその状態が解
除され、電源が切れます。
1
録音用MDを本機に入れる(12ページ)
。
2
録音したいCD*またはMD*を再生する。
3
本体のRECボタンを押す。
録音残量時間が表示されます。
「X」が点滅して、録音待機状態になります。
4
REC MENUボタンを繰り返し押し、「Disc
REC」を選ぶ。
CDプレーヤー CSX-G44で再生している場合は、録音
トータル時間が表示されます。
Disc¢REC
ちょっと一言
• 録音済みMDでは未録音部
分を探して録音されます。
CD/MDチェンジャー接続時、チェンジャー内の他の
• 録音済みのMDの内容を消
すには、44∼46ページを
ご覧ください。
• 録音するMDが入っていなく
ても先にCDを再生させて、
RECボタンを押してから
MDを入れると手順3の状態
。
になります(39ページ)
• CDプレーヤー CSX-G44
で再生中のCDをディスク録
音している時は、DSPLボ
タンを押すごとに再生中の
経過時間t再生中の曲の残
時間t再生中のディスクの
残時間と切り換わります。
* 別売りのCD/MDチェン
ジャーを接続した場合
40
MDの録音
ディスクを録音するときは、Mまたはmを押してディス
クを選びます。
5
もう一度RECボタンを押す。
「z」が点滅し、再生中のディスクの1曲目に戻って録音
が始まります。
Rec¢¢¢2 -7¢.¢5
MD SONYPOPS¢¢
MD ¢1N¢¢1
¢.¢5
録音が終わるとMD(本機)は自動的に録音待機状態に
なります(手順3に戻ります)が、CD*またはMD*の再
生は続きます。
録音待機状態を解除するには
REC STOPボタンを押します。
CD/MDから好
きな曲を選んで
録音する
REC MENU
SEEK/AMS
OPEN/CLOSE
S
DSPL
SOUND
ANGLE
REC MENU
SOURCE
REC STOP
SA
REC
OFF
(プログラム録音)
REC
プログラム機能(28∼29ページ)で登録し
REC STOP
た好きな曲を好きな順番で録音できます。
ご注意
• 録音を終えたあとMD取り出
し時に「TOC WRITING」
表示が点灯します。
• 録音用MDの録音可能残量時
間が再生しているディスク
のトータル時間より少ない
場合は、録音残量時間分の
み録音されます。
• 別売りのCDプレーヤー
CSX-G44だけでプログラム
再生する場合は、録音トー
タル時間を表示することが
できます。
• プログラム登録されている
CD/MDが1曲も準備されて
いないときは、
「*Not
Ready*」と表示されます。
• 録音中および録音待機中に
本機のOFFボタンやCDプ
レーヤーCSX-G44(別売
り)のZボタン、CDチェン
ジャー(別売り)のマガジン
取り出しボタン、MDチェン
ジャー(別売り)のSTOPボ
タンを押すとその状態が解
除され、電源が切れます。
ちょっと一言
• 録音するMDが入っていなく
ても先にCD を再生させて、
RECボタンを押してからMD
を入れると手順 3 の状態にな
ります(39ページ)
。
• 録音済みMDでは未録音部分
を探して録音されます。
• 録音済みのMDの内容を消す
には、44∼46ページをご覧
ください。
* 別売りのCD/MDチェン
ジャーを接続した場合
1
録音用MDを本機に入れる(12ページ)
。
2
登録したプログラムを再生する(30ページ)
。
3
本体のRECボタンを押す。
録音残量時間と録音トータル時間が表示されます。
Rec¢¢¢¢ -72.25
MD SCHUBERT¢¢
MDP.Total 23.¢8
M
D
「X」が点滅して録音待機状態になります。
4
REC MENUボタンを繰り返し押し、「PGM
REC」を選ぶ。
の
録
音
CDプレーヤーCSX-G44だけでプログラム再生してい
る場合は、録音トータル時間が表示されます。
PGM REC
5
もう一度RECボタンを押す。
「z」が点滅し、プログラムの1曲目に戻って録音が始ま
ります。
録音が終わるとMD(本機)は自動的に録音待機状態に
なります(手順3に戻ります)が、CD*またはMD*の再
生は続きます。
録音待機状態を解除するには
REC STOPボタンを押します。
MDの録音
41
ラジオ放送を録
音する
REC MENU
SEEK/AMS
OPEN/CLOSE
S
DSPL
SOUND
(エアチェック録音)
ANGLE
REC MENU
SOURCE
REC STOP
SA
REC
OFF
好きなところで録音を始めたりやめるこ
とができます。また録音を一時停止する
REC
こともできます。
ご注意
• 曲番(頭出しマーク)は、
REC STOP
ラジオを録音する
録音を一時停止したところ
1
録音用MDを本機に入れる(12ページ)
。
でも自動的に付きます。
• 録音を終えたあとMD取り
出し時に
「TOC WRITING」
表示が点灯します。
2
録音したい放送局を受信する(13ページ)
。
• 録音中は放送局を変えるこ
3 本体のRECボタンを押す。
「X」が点滅して、録音待機状態になります。
とはできません。録音を一
時停止して変えてくださ
い。
4
ちょっと一言
REC MENUボタンを繰り返し押し、「Time
Machine REC」を選ぶ。
• 録音するMDが入っていな
くても先に放送局を受信し
て、RECボタンを押してか
Time Machine REC
らMDを入れると手順3の状
態になります(39ページ)。
録音開始が遅れても最大10秒前までの放送を録音する
• 録音済みMDでは未録音部
ことができます。一度設定しておくと変更するまで同じ
分を探して録音されます。
モードになります。
• 録音済みのMDの内容を消
すには、44∼46ページを
Time Machine RECをもう一度押すと通常の録音モー
ご覧ください。
ドになり録音開始時点から録音できます。
5
録音したいところでもう一度RECボタンを押
す。
Rec¢¢¢4 -7¢.¢5
MD J-WAVE¢¢¢¢
MDFM #¢5 81.3MHz
「z」が点滅して、録音が始まります。
42
MDの録音
録音を一時停止するには
RECボタンを押します。
「X」が点滅になります。
もう一度押すと録音が始まります。
録音をやめるには
REC STOPボタンを押します。
テレビ、ビデオ、携帯電話を録音する
ご注意
別売りのPDCハンズフリー
ユニットXCH-1000を接続
ラジオと同様に別売りのテレビ、ビデオ、携帯電話
の音声も録音できます。
ソースの選びかたは、
「別売りのテレビを見る」
(63ページ)
、
時、携帯電話の会話を録音
する場合は、通話相手の声
「別売りのビデオを見る」
(65ページ)または「電話をかける」
のみ録音されます。
(67∼68ページ)をご覧ください。
M
D
の
録
音
MDの録音
43
MDの編集
曲を消す(イレース機能)
MENU
録音した曲を瞬時に消したり、曲の中の不要な部分
だけを消すことができます。また、カセットテープ
カーソル
のように消した部分が無音のまま残ることもありま
ENTER
せん。また、曲を消す方法には「1曲ずつ消す」、
「MDの内容をすべて消す」
、「曲中の一部分を消す」
の3種類があります。
運転中は名前入力など、MD
編集を行わないでください。
1曲ずつ消す
1
編集したいMDを再生してMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して
「Erase」
を選ぶ。
ご注意
• いったん消すと元に戻りま
せん。もう一度確認してく
ださい。
--MD Edit--¢¢¢¢¢
52:Erase
¢¢¢¢Disc ¢Track
• 曲を消すと、次の曲が順に
繰り上がり、自動的に連続
した曲番が付きます。
• 「Protected」が表示された
ら、そのディスクは誤消去
防止状態になっています。
(6ページ)
• 編集後、MD取り出し時に
「TOC WRITING」表示が
点灯します。
3
<または,を押して
「Track」
を選び、ENTERボ
タンを押す。
4
カーソルで消したい曲番号を選び、ENTERボタ
ンを押す。
1曲リピート再生になります。
消したい曲番号
Erase
Track
44
MD の編集
3
ご注意
「Complete!」表示のあと
5
<を押して
「YES」
を選び、
ENTERボタンを押す。
しばらく音が出なくなりま
すが故障ではありません。
Track Erase?
YES NO
ちょっと一言
中止するときは、
「NO」を
選びます。
「Compelte!」
が数秒間表示され、再生中の曲が消され
たあと手順4の表示に戻ります。
続けて曲を消すときは手順4~5を繰り返します。
6
MENUボタンを押す。
MDの内容をすべて消す
ご注意
一度に、MDの中の全曲と全曲名、ディスク名を消すことが
• いったん消すと元に戻りま
できます。消したあとは新しいMDと同じように使えます。
せん。もう一度確認してく
ださい。
1
消去したいMDを再生してMENUボタンを押す。
• 編集後、MD取り出し時に
「TOC WRITING」表示が
2
Mまたはmを押して「Erase」を選ぶ。
3
<または,を押して「Disc」を選び、ENTERボ
点灯します。
タンを押す。
ちょっと一言
• 中止するときは、「NO」を
選びます。
4
<を押して「YES」を選び、ENTERボタンを押
す。
M
D
の
編
集
• 「Blank」になると次のソー
スに自動的に切り換わりま
す。また次にソース切り換
えを繰り返したときにMD
チェンジャーが接続されて
いる場合は、MD1は選択さ
れなくなります。
All Erase?
YES NO
「Complete!」が数秒間表示され、入れてあるMDの内
容がすべて消えます。
次のページへつづく
MD の編集
45
曲を消す(つづき)
曲中の一部分を消す
「曲を分ける」
(47∼48ページ)
、「曲を消す」
(44∼46ペー
ジ)
、
「曲をつなぐ」
(49ページ)の3つの機能を組み合わせて
使い、1曲中の一部分だけを消すことができます。
例)A曲の一部分を消します。
消す部分
曲番t 1
A曲
1
A 曲の 1
2
A曲
の2
A 曲の 1
2
A曲
の3
2
A 曲(1 + 3)
MD の編集
5
4
C曲
B曲
4
3
B曲
C曲
A曲の1とA曲の3をつなぐ(49ページ)
1
46
3
A曲
の3
A曲の2を消す(44∼46ページ)
1
3
C曲
B曲
A曲を分ける(47∼48ページ)
1
2
3
2
4
3
B曲
C曲
曲を分ける
MENU
(ディバイド機能)
ラジオなどの録音では、最適なところに曲番が付か
カーソル
ないことがあります。このため、1つの曲番のなか
ENTER
に複数の曲が入ることがあります。これをいくつか
の曲に分け、それぞれに頭出しのための曲番を付け
ることができます。分けた曲以降の曲には自動的に
連続した曲番が付きます。
運転中は名前入力など、MD
編集を行わないでください。
例)1つの曲番(1)にA、B、Cの3曲が入っているとき
曲番
ちょっと一言
分ける
一度分けた曲を元に戻すに
は「曲をつなぐ」
(49ペー
A曲
A曲
• 分ける前に付いていた曲名
は、前の曲だけに付き、後
の曲には曲名が付きませ
B曲
C曲
D曲
曲を分けて曲番(2, 3)を付ける
1
4
2 3
ジ)をご覧ください。
ご注意
2
1
B曲
C曲
D曲
1
分けたい曲を再生してMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「Divide」を選びENTERボタ
ん。
ンを押す。
• 「*Impossible*」が表示さ
--MD Edit-55:Divide¢¢¢¢¢¢
¢¢¢¢ENTER¢¢ENTER
れたらその曲を分けること
はできません。
MDは何度も編集を繰り返
M
D
の
編
集
すと分けられなくなること
があります。これは、MD
のシステム上の制約で、故
障ではありません。
• 編集後、MD取り出し時に
「TOC WRITING」表示が
点灯します。
再生中の曲のリピート再生になります。
3
<または,を押し続けて、分けたい部分で
ENTERボタンを押す。
Divide
¢¢¢¢ENT¢¢4¢E2.¢5
次のページへつづく
MD の編集
47
曲を分ける(つづき)
ちょっと一言
分けたい部分を変えたい場
4
合はBACKボタンで手順3に
戻り、設定し直します。
<または,を押して分ける部分を微調整する。
Divide
¢¢Rehearsal?
¢¢¢¢ENTE4¢¢E2:¢5
5
ENTERボタンを押す。
「Complete!」が数秒間表示され、曲が分かれます。そ
のあと3曲目を再生して、手順3の表示に戻ります。
続けて曲を分けたいときは手順3~5を繰り返します。
6
48
MD の編集
MENUボタンを押す。
曲をつなぐ
MENU
(コンバイン機能)
連続した2つの曲をつないで1曲にまとめることが
カーソル
できます。何度も停止してコマ切れで録音したもの
ENTER
を1つにまとめたり、不要な曲番を取ったりすると
きにお使いください。つないだ曲以降の曲には、自
動的に連続した曲番が付きます。
運転中は名前入力など、MD
編集を行わないでください。
曲番
ご注意
つなぐ
• つないだ2曲両方に曲名が
A曲
B曲
D曲
C曲
B曲とC曲をつないで、C曲の曲番を取る
付いている場合は後の曲名
1
が消えます。
• 「*Impossible*」が表示さ
れたら、その2曲はつなぐ
ことができません。
例)B曲とC曲をつなぐ
1
A曲
2
3
B曲
D曲
C曲
1
つなぎたい曲の入っているディスクを再生して
MENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「Combine」を選び、
ENTERボタンを押す。
MDは何度も編集を繰り返
すと、つなげなくなること
があります。これはMDの
システム上の制約(89ペー
ジ)で、故障ではありませ
ん。
--MD Edit-54:Combine¢¢¢¢¢¢
¢¢¢¢ENTER¢¢ENTER
• 編集後、MD取り出し時に
「TOC WRITING」表示が
点灯します。
3
M
D
の
編
集
<または,でつなぎたい2曲を選び、ENTERボ
タンを押す。
Combine
2 +
3
「Complete!」が数秒間表示され、曲がつながったあと
手順3の表示に戻ります。
続けて曲をつなげるときは、手順3を繰り返します。
4
MENUボタンを押す。
MD の編集
49
曲を移動する
(ムーブ機能)
MENU
ある曲を好きな位置に移動して、曲順を変える
ことができます。移動後の曲番は、自動的に連
続した曲番が付きます。
カーソル
ENTER
例)C曲を1曲目に移動する
2
1
3
曲番
運転中は名前入力など、MD
編集を行わないでください。
ご注意
A曲
移動する
編集後、MD取り出し時に
「TOC WRITING」表示が
B曲
4
C曲
C曲を1曲目に移動する
1
3
2
点灯します。
C曲
A曲
D曲
4
B曲
D曲
1
移動させたい曲を再生してMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「Move」を選び、ENTERボ
タンを押す。
--MD Edit-53:Move¢¢¢¢¢¢¢¢
ENTER
1曲リピート再生になります。
3
<または,で移動したい曲番を選び、ENTER
を押す。
移動する曲番号
Move
3
50
MD の編集
¢
4
<または,で移動先の曲番を選び、ENTERボ
タンを押す。
Move
3
1
移動先の曲番号
「3 , 1」に表示が変わります。
「Complete!」が数秒間表示され、曲が移動されたあと手
順3の表示に戻ります。続けて曲を移動するときは、手順3
∼4を繰り返します。
5
MENUボタンを押す。
M
D
の
編
集
MD の編集
51
ディスク名や曲名
をつける(ネーム機能)
MENU
DSPL
録音後に、ディスク名や曲名を記録することができ
カーソル
ます。1枚のMDにはアルファベット/数字/記号で
ENTER
最大約1700文字、カタカナ文字のみで最大約800
文字まで入力できます。
運転中は名前入力など、MD
編集を行わないでください。
名前を付ける
入力できる文字
1
• アルファベット
ABCDE…wxyz
• 数字・記号
()
0123456789!”#$%&’
*+,-./:;<=>?@_`
• カタカナ
曲名を付ける
MENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「Name in」を選ぶ。
3
<または,を押して「Track」を選び、
ENTERボタンを押す。
アイウエオ…ャュョッ゛゜
--MD Edit-5¢:Name in
¢¢¢¢Disc¢¢Track¢
ちょっと一言
• DSPLボタンを押すごとに
Atat0tア
と切り換わります。
すでにディスク名や曲名が
記録されているMDのとき
は、文字入力時のディスク
名前をつけたい曲の入っているMDを再生して
4
<または,で名前をつけたい曲を選び、
ENTERボタンを押す。
名や曲名が表示されます。
必要があれば手順5にした
Name In Track
Track
5
がって名前を変更してくだ
さい。
• 名前をつけている間はリ
名前を付ける曲番号
ピート再生になります。
曲名のとき:
その曲のリピート
ディスク名のとき:
ディスクリピート
5
Mまたはmを押して文字を選び、,を押して次
の文字へ移動させる。
S
¢¢¢5¢¢¢¢.¢1
6
52
MD の編集
手順5を繰り返して文字を入力する。
7
名前を付け終わったらENTERボタンを押す。
曲名が記録されます。
「Complete!」が数秒間表示され、手順4に戻ります。
8
ご注意
編集後、MD取り出し時に
「TOC WRITING」表示が
点灯します。
MENUボタンを押す。
名前を変更するには
手順5で変更したいディスク名または曲名を表示させます。
変更したい名前の上から新しい名前を入力し、ENTERボタ
ンを押します。
ディスク名をつける
1
2
「曲名をつける」の手順1~2の操作を行う。
<または,を押して「Disc」を選び、ENTERボ
タンを押す。
3
「曲名をつける」の手順5~7を行う。
「Complete!」が数秒間表示されたあと、通常の表示に戻
ります。
名前を消すには
M
D
の
編
集
曲名を消す
1
名前を消したい曲の入っているMDを再生して、
MENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「Name erase」を選ぶ。
次のページへつづく
MD の編集
53
ディスク名や曲名をつける(つづき)
3
<または,を押して「Track」を選び、ENTER
ボタンを押す。
--MD Edit-51:Name erase
¢¢¢¢Disc¢¢ Track
4
カーソルで名前を消したい曲を選び、ENTERボ
タンを押す。
Name Erase
Track
3
名前を消す曲番号
ご注意
5
編集後、MD取り出し時に
「TOC WRITING」表示が
点灯します。
<を押して「YES」を選び、ENTERボタンを押
す。
T.Name Erase?
YES NO
「Complete!」が数秒間表示され、名前が消去されます。
続けて他の曲の名前を消すときは手順4~5を繰り返しま
す。
6
MENUボタンを押す。
ディスク名を消す
1
2
「曲名を消す」の手順1∼2の操作を行う。
<または,を押して「Disc」を選び、ENTERボ
タンを押す。
「D. Name Erase?」と表示されます。
3
<を押して「YES」を選び、ENTERボタンを押
す。
「Complete!」が数秒間表示され、名前が消去されたあ
と、通常の表示に戻ります。
54
MD の編集
ラジオ
放送局を自動で
登録する
TUNER
MENU
受信できる放送局を自動的に登録します。
DSPL
FM(TV1∼3チャンネル)またはAMのバン
ドでそれぞれ10局ずつ登録できます。
ちょっと一言
エリアコールとは、地域別
にあらかじめ登録されてい
カーソル
ENTER
エリアコールを設定する
1
る放送局のことです。
地域を指定するだけで受信
TUNERボタンを繰り返し押して、「FM」または
「AM」を受信する。
ラジオ表示
できる放送局が一度にプリ
セットチャンネルに登録さ
れます(97ページ)
。
周波数
J-WAVE
FM
81.3MHz
バンド表示
2
MENUボタンを押す。
3
Mまたはmを押して「Area call」を選ぶ。
ラ
ジ
オ
--Edit-42:Area call¢¢¢¢
ENTER
4
ENTERボタンを押す。
A4
5
A6
5
カーソルを押してエリアを選び、ENTERボタン
を押す。
「センキョクチュウ」が表示されて設定されます。
次のページへつづく
ラジオ
55
放送局を自動で登録する(つづき)
ご注意
• 放送局の数が少ない場合や
電波が弱いときは、登録さ
れないことがあります。
• 表示窓に登録番号が表示さ
れていたときは、それ以降
受信状態の良い放送局を登録する
1
ラジオ受信中、MENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「BTM」を選ぶ。
--Edit-43:BTM
のプリセットチャンネルに
放送局が登録されます。
ENTER
ちょっと一言
放送局の名前の登録のしか
たについてくわしくは、61
ページをご覧ください。
3
ENTERボタンを押す。
「B.T.M」
(ベストチューニングメモリー)が点灯表示さ
れ、選んだバンドの中で受信状態の良い放送局が周波数
の順に登録されます。
登録が終ると通常の表示に戻ります。
ちょっと一言
本体のジョグローラーで放
送局を選ぶときは、選択と
同時に受信周波数も変わり
登録した放送局を聞くには
ラジオ受信中にMまたはmを押して聞きたい放送
局を選ぶ。
ます。
表示窓の見かた
ラジオ受信中にDSPLボタンを繰り返し押して表示を切り換え
ます。
J-WAVE
FM#¢1 81.3MHz
x
放送局名*1/周波数
MONO
1:52 AM
Receive Mode*2/
時計
*1 名前を登録されている場合。
*2 モノラルを設定してある時のみ表示されます。
56
ラジオ
旅先などで、登録した放送局が受信でき
ないときは
<または,を押して離します。
自動的に放送局を探し始め、受信すると止まります。聞きた
い放送局が受信できるまで繰り返します。
• 聞きたい放送局がわかっているときは、その放送局の周波数
になるまで<または,を押し続けます。
• 自動選局がたびたび止まってしまうときは、ローカル受信
にすると、比較的電波の強い放送局だけを受信します。
1 ラジオ受信中、 M E N U ボタンを押し、M またはm で
「21: Local」を表示させる。
2 <または,で「ON」を選び、ENTERボタンを押す。
MENUボタンを押すと通常画面に戻ります。
ふつうの受信に戻すには
手順2で「OFF」を選びます。
AM放送を受信しないとき
本機のSOURCEボタンや、ワイヤレスリモコンのTUNERボ
タンからAM放送のバンドをはぶく設定ができます。
1 MENUボタンを押し、Mまたはmで「01: AM Skip」を
表示させる。
2 <または,で「ON」を選び、ENTERボタンを押す。
MENUボタンを押すと通常画面に戻ります。
ラ
ジ
オ
AM放送を受信可能にするには
手順2で「OFF」を選びます。
次のページへつづく
ラジオ
57
放送局を自動で登録する(つづき)
ステレオ放送が聞きにくいとき
ステレオ放送が聞きにくいときは、音をモノラルにすると聞き
やすくなります。
1 ラジオ受信中に、MENUボタンを押し、Mまたはmで
「20: Mono」を表示させる。
2 <または,で「ON」を選び、ENTERボタンを押す。
MENUボタンを押すと通常画面に戻ります。
ふつうの受信に戻すには
手順2で「OFF」を選びます。
FMダイバーシティアンテナで受信する
ときは
本機にFMアンテナ2本(ダイバーシティシステム)を接続し
ているときは「ON」に設定します。
1
FM受信中にMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「22: Diver」を選ぶ。
3
<または,を押して「ON」を選び、ENTERボタ
ンを押す。
4
MENUボタンを押す。
ふつうの受信に戻すには
手順3で「OFF」を選びます。
58
ラジオ
特定の放送局を
登録する
TUNER
MENU
放送局を自動登録(55ページ)したあと、空いてい
カーソル
るプリセットチャンネルに他の放送局を追加登録
ENTER
できます。
ご注意
すでに登録してある数字ボ
タンに同じバンドの他の放
送局を登録すると、前の放
送局は消えてしまいます。
1
TUNERボタンを繰り返し押して、「FM」または
「AM」を受信する。
2
<または,を押し続けて、登録する局の周波数
が表示されたところで離す。
3
MENUボタンを押す。
4
Mまたはmを押して「Preset」を選ぶ。
--Edit-44:Preset
ENTER
5
ラ
ジ
オ
ENTERボタンを押す。
1[Inter FM]
FM #¢1 76.1MHz
ちょっと一言
「FM」および「AM」のそれ
ぞれに10局ずつ設定できま
6
Mまたはmを押して、放送局を登録する番号を選
んでENTERボタンを押す。
す。
「Memory」と数秒間表示され、登録されます。
7
MENUボタンを押す。
通常の画面が表示されます。
ラジオ
59
放送局を名前で
探す
カーソル
(リスト)
LIST
放送局に名前をつけておくと、名前を見ながら放送
ENTER
局を探すことができます。放送局に名前をつけると
きは、61ページをご覧ください。
ちょっと一言
選択をキャンセルするには
LISTボタンを押します。
1
ラジオ受信中にLISTボタンを押す。
プリセット局のリストが表示されます。
------------------------------1
Inter FM
#2
BAY FM
2
カーソルを押して放送局を選ぶ。
3
ENTERボタンを押す。
選局が終了すると通常の画面が表示されます。
ロータリーコマンダーで放送局を選ぶには
VOLつまみを押して離すと放送局名のリストが表示されま
す。
VOLつまみを押しながら回すとリストの中の放送局名を選択
できます。操作後は元の画面に戻ります。
60
ラジオ
放送局に名前を
つける
MENU
カーソル
BACK
(ステーションメモ)
放送局に名前をつけると、受信中にその名前を表
ENTER
示することができます。最大62の放送局に、それ
ぞれ8文字までの名前をつけられます。
ちょっと一言
• 現在の表示をキャンセルし
て前の表示にするには
BACKボタンを押します。
• Mを押すごとに
A t B t C t ...Z t
0 t 1 t 2 t ...9 t
1
名前をつけたい放送局を受信する。
2
MENUボタンを押す。
3
Mまたはmを押して「Name edit」を選び、
ENTERボタンを押す。
+t−t*t/t
\ t 〉t〈 t . t _
--Edit-4¢:Name¢edit
ENTER
と変わります。mを押す
と、逆順に表示されます。
• 文字を空けたいときは、
「_」
(下線)を入力しま
す。
4
Mまたはmを押して挿入する文字を選び、,を押
す。
ラ
ジ
オ
¢¢F
¢¢FM¢#¢5 81.3MHz
5
手順4を繰り返して、名前を入力し終えたら
ENTERボタンを押す。
通常の画面が表示されます。
FM-JAPAN
¢¢FM¢#¢5 81.3MHz
次のページへつづく
ラジオ
61
放送局に名前をつける(つづき)
ちょっと一言
• 「放送局に名前をつける」
(61ページ)の手順4で、す
(下線)
べての文字に「 _ 」
を入力して名前を消すこと
もできます。
• エリアコールに登録されてい
る局名は消去できません。
放送局の名前を消去する
1
ラジオ受信中にMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「Name delete」を選び、
ENTERボタンを押す。
--Edit-41:Name¢delete
ENTER
3
Mまたはmを押して消去する放送局名を選ぶ。
Name delete
J-WAVE
4
ENTERボタンを2秒以上押す。
選択した放送局名が消去されます。
その他の放送局名を消去するには、手順3∼4を繰り返
します。
5
MENUボタンを押す。
通常の画面が表示されます。
62
ラジオ
テレビ・ビデオ
別売りのテレビを
見る
TUNER
MENU
カーソル
テレビを見るには、別売りのTVチューナー付き
DVDナビゲーションシステムを接続してください。
ちょっと一言
• あらかじめ受信できる放送
局を登録すると、簡単に
チャンネルを選ぶことがで
きます。
• 最大10局まで登録できます。
ENTER
チャンネルを登録する
1
TUNERボタンを繰り返し押して、「TV」にする。
2
MENUボタンを押す。
3
Mまたはmを押して「ATM」を選ぶ。
--Edit-43:ATM
ENTER
4
ENTERボタンを押す。
「Auto Memory」が数秒間点灯表示され、受信状態の良
い放送局が周波数順に登録されます。
* 表示はTVモニターの機種に
より異なります。
TVモニターには「選局中」*などと表示されます。
登録が終ると通常の表示に戻ります。
テ
レ
ビ
・
ビ
デ
オ
次のページへつづく
テレビ・ビデオ
63
別売りのテレビを見る(つづき)
操作のしかた
ちょっと一言
受信中のテレビの音声を
MDに録音することができ
ます。詳しくは、
「ラジオ
放送を録音する」
(42∼43
ページ)をご覧ください。
選びかた/探しかた
操作のしかた
チャンネルを選ぶには
Mまたはmを押します。
強制的に
「ステレオ放送が聞きにくいとき」
モノラル受信するには (58ページ)の操作をする。
副音声を聞くには
1 TV受信中にMENUボタンを押
す。
2 Mまたはmを押して
「20: Bilingual」を選ぶ。
3 <または,を押して「Sub」を
選び、ENTERボタンを押す。
4 MENUボタンを押す。
通常の音声に戻すには
手順3で「Main」を選びます。
特定のチャンネルを
登録するには
1 TUNERボタンを繰り返し押して
「TV」にする。
2「特定の放送局を登録する」
(59
ページ)の手順2∼7の操作をす
る。
テレビ局に
名前をつけるには
64
テレビ・ビデオ
「放送局に名前をつける」
(61ペー
ジ)の操作をする(手順1で、
「TV」
を受信する)。
別売りのビデオを
見る
TUNER
ビデオを見るには、別売りのビデオデッキおよび
TVチューナー付きDVDナビゲーションシステム
を接続してください。
接続のときには、ビデオデッキとTVチューナーの
取扱説明書をご覧ください。
ちょっと一言
ビデオの音声をMDに録音
1
することができます。詳し
くは、
「ラジオ放送を録音
する」
(42∼43ページ)を
ご覧ください。
2
TUNERボタンを繰り返し押して、
「AUX VIDEO」を選ぶ。
ビデオデッキのボタンでビデオを再生する。
テ
レ
ビ
・
ビ
デ
オ
テレビ・ビデオ
65
映像を見ながら
ディスクを聞く
TUNER
MENU
MD/CD
(サイマルプレイ)
カーソル
ENTER
ご注意
• ラジオを聞きながらのサイ
マルプレイはできません。
• サイマルプレイ中は、テレ
1
TV受信中にMENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して「SimulSelect」を選び、
ビの操作はできません。
ENTERボタンを押す。
--Edit--¢¢¢¢¢¢¢
42:SimulSelect
¢¢¢¢ENTER¢ENTER
3
<または,を押して音声または映像を選ぶ。
¢¢Simul select¢¢
MD
TV
音声側
4
映像側
音声側のソースを選ぶときは、MD/CDボタンを
押して「MD」または「CD」を選ぶ。
5
映像側のソースを選ぶときは、TUNERボタンを
繰り返し押して、
「TV」表示にする。
ちょっと一言
サイマルプレイ中、
「AUX VIDEO」表示は
6
MENUボタンを押す。
サイマルプレイが始まります。
「V1」となります。
サイマルプレイをやめるには
テレビまたはビデオを止めるには 手順5で本体のSOURCEボタンを押して「−−」を選びます。
CDまたはMDを止めるには 手順4で本体のSOURCEボタンを押して「−−」を選びます。
66
テレビ・ビデオ
携帯電話
電話をかける
別売りのPDCハンズフリーユニットXCH-
SEEK/AMS
OPEN/CLOSE
S
DSPL
SOUND
1000を接続すると、携帯電話を手に持た
ANGLE
REC MENU
ずに通話することができます。相手の音声
SOURCE
REC STOP
SA
REC
はカーオーディオのスピーカーから聞こ
OFF
え、こちらの音声はサンバイザーマイクを
ご注意
• 携帯電話に登録されている
•
•
•
•
名前は、アルファベットと
カタカナ、数字のみ表示で
きます。
また、小文字や記号は大文
字に変換されたり、表示で
きない場合もあります。
電話側の登録可能件数に関
わらず、本機では、携帯電
話のプリセット番号000∼
299(001∼300)に登録さ
れているメモリのみを表示
します。
携帯電話に300件全て登録
されている場合は、アダプ
ター接続後、全てを表示す
るのに、最大5分ほどかか
ります。
本機に表示される電波の強
さは、携帯電話の表示とは
一致しません。
次の表示の場合、電話がか
けられません。
―「ケンガイ」
:
圏外のとき
―「ハッシンフノウ」
:
発信不能のとき
―「No Phone」
:
電話が接続されていない
SOURCE
ジョグローラー
通して相手に伝えられます。
1
SOURCEボタンを繰り返し押して、「TEL」表示
にする。
2
ジョグローラーを回して、携帯電話に登録されてい
る電話番号や相手の名前を選ぶ。
/117
TEL
発信/着信履歴にある番号にかけるには
<または,を押して履歴にある番号を探す。発信/着信履
歴の表示のしかたについては69ページをご覧ください。
3
ジョグローラーを押して、発信する。
携
帯
電
話
ちょっと一言
• ワイヤレスリモコンで操作
する場合は、TUNERボタ
ンで「TEL」を選び、VOL
+/ーボタンで相手先を検
索してください。ENTER
ボタンを押すと発信されま
す。
• 通話中、相手の声をMDに
録音することができます。
詳しくは、
「ラジオ放送を録
音する」
(42∼43ページ)
をご覧ください。
携帯電話
67
電話を受ける
SEEK/AMS
OPEN/CLOSE
S
DSPL
SOUND
ANGLE
REC MENU
SOURCE
REC STOP
SA
REC
OFF
SOURCE
ジョグローラー
ご注意
録音中は自動的に「TEL」に
切り換わりません。
1
スピーカーと本体から着信音がなり、自動的に
「TEL」に切り変わる。
また、着信音もなりません。
SONY/¢1234
TEL
電波の強さ(3段階)
電話機の設定により相手の名前と電話番号を表示しま
す。
ちょっと一言
ワイヤレスリモコンの
ENTERボタン、ロータ
リーコマンダ−のVOLつま
みでも電話を受けることが
できます。
ご注意
表示される通話時間は厳密
ではありません。目安とし
てください。
2
ジョグロ−ラ−ボタンを押す。
SONY/¢1234
¢1:2¢
TEL
通話時間
電話がつながると、通話時間が表示されます。
電話を受けずに元のソースに戻るには
手順1の次にSOURCEボタンを押します。
68
携帯電話
その他の操作
SEEK/AMS
OPEN/CLOSE
S
SOUND
DSPL
ANGLE
REC MENU
SOURCE
REC STOP
SA
REC
OFF
SEEK/AMS ジョグローラー
SOURCE
通話が終わったら
元のソースに戻るときは、SOURCEボタンを押す。
通話相手が電話を切ったときは、自動的に元のソースに戻り
ます。
受話器の音量を調節するには
通話中はジョグローラーで音量の調節をします。ジョグロー
ラーを回して希望の音量に調節してください。
ご注意
発信・着信履歴を表示するには
• 次の場合、通話が途切れま
SEEK/AMSボタンを押して発信・着信履歴をそれぞれ最大
10件まで呼び出します。
す。
― SOURCEボタンを押し
たとき
― サービスエリア外や電波
が届かない所へ移動した
とき
• 携帯電話で通話する際は、
ハンズフリーユニットから
携
帯
電
話
外さないとご使用になれま
せん。
• 携帯電話をハンズフリーユ
ニットから外すと、発信/着
信履歴が消去されます。
携帯電話
69
その他の設定
TUNER
MENU
カーソル
ENTER
着信の設定
•「チャクシンセイゲン」t 電話を受けられないようにする
(着信拒否設定)
•「チャクシンオン」t 本体の着信音をON/OFFする(ス
ピーカーからの着信音はOFFにできません)
1
TUNERボタンを繰り返し押して、「TEL」表示
にする。
2
MENUボタンを押す。
3
Mまたはmを押して設定したい項目を選ぶ。
4
<または,を押して設定を選び、ENTERボタ
ンを押す。
5
MENUボタンを押す。
通常の画面が表示されます。
発信・着信履歴を消去する
1
TUNERボタンを繰り返し押して、「TEL」表示
にする。
2
3
MENUボタンを押す。
Mまたはmを押して「21: リレキクリア」を選び、
ENTERボタンを押す。
「Clear」が数秒間表示され、発信・着信履歴が消去され
ます。
4
MENUボタンを押す。
通常の画面が表示されます。
70
携帯電話
サウンドの設定
DSOを設定する
カーソル
VOL+/–
スピーカーがドアの下部に設定されている場合は音
が足元からこもって聞こえてきたり、左右の音が干
渉して濁りがちです。そこでDSO(ダイナミッ
ク・サウンドステージ・オーガナイザー)機能によ
り、あたかもダッシュボード上にスピーカー(バー
チャルスピーカー)があるかのようにサウンドが鳴
り響いてくる音場感を楽しめます。さらに好みに合
わせてスタジオやホールなどの臨場感(サウンド)
の追加もできます。
ENTER
SOUND
DSOを選ぶ
バーチャルスピーカーのイ
メージ
設定の種類
設定内容
*1
Type 100
バーチャルスピーカー(スタンダード)
Type 100E
バーチャルスピーカー(スタンダード)
+初期反射
Type 100R
バーチャルスピーカー(スタンダード)
+残響
Type 200
バーチャルスピーカー(ワイド)
Type 200E
バーチャルスピーカー(ワイド)
+初期反射
Type 200R
バーチャルスピーカー(ワイド)+残響
Type R
残響:ホールやシアターなど広い空間を再現
Type E
初期反射:スタジオやライブハウスなど比
較的せまい空間を再現
off
DSO設定解除
*1
*2
*2
*3
*3
*1 スタンダード
*2 ワイド
*3 実際のスピーカー(フロン
トドア下)
1
設定したいソース(CD 、MD、ラジオなど)を再
生/受信する。
2
SOUNDボタンを繰り返し押して、「DSO」を選
ぶ。
DSO:
Type1¢¢
サ
ウ
ン
ド
の
設
定
次のページへつづく
サウンドの設定
71
DSOを設定する(つづき)
3
ちょっと一言
3秒以内にVOL+または−を押してDSOモード
3秒以上ボタン操作をしな
いと、VOL+/−は音量ボ
を選ぶ。
タンに戻ります。
約3秒後に、通常の画面が表示されます。
DSOをやめるには
設定の手順3で「off」を選びます。
DSOの効果を上下に調節する
効果の調節の目安
8種類のDSOモードには、それぞれの効果の強さを設定する
ことができます。音像定位は1から5まで設定でき、値が大き
5
くなるほど効果が大きくなります。
1
*1
*1
*2
1
*2
設定したいソース(CD、MD、ラジオなど)を再
生/受信する。
*3
*3
2
MENUボタンを押す。
3
Mまたはmを押して「DSO Tune」を選び、
ENTERボタンを押す。
*1 バーチャルスピーカー
*2 バーチャルスピーカー(ワ
イド)
*3 実際のスピーカー(フロン
トドア下)
ご注意
--Sound-32:DSO Tune
ENTER
4
DSO offでは、音像定位の
Mまたはmを押して、DSOモードを選び、
ENTERボタンを押す。
調節はできません。
5
Mまたはmを押して、音像定位の上下を調節する。
音像定位は1から5の範囲で設定でき、値が大きくなる
ほど音像定位は高くなります。
D S O : Type1¢¢
¢Effect4
6
MENUボタンを押す。
通常の画面が表示されます。
72
サウンドの設定
初期設定
(工場出荷状態)に戻るには
設定の手順5でENTERボタンを2秒以上押します。
イコライザーを
使う(EQ)
MENU
カーソル
VOL+/–
本機には音楽のジャンルに合わせた7種類のイコラ
イザーカーブが用意されています。また、それらに
お好みの変更を加えたイコライザーカーブを登録で
SOUND
きます。
イコライザーカーブを選ぶ
1
設定したいソース(CD、MD、ラジオなど)を再
生/受信する。
2
SOUNDボタンを繰り返し押して、「EQ」表示に
する。
EQ:
Rock
ちょっと一言
• 3秒以上ボタン操作をしな
いと、VOL+/−は音量ボ
タンに戻ります。
• VOL+を押すと、
Rock t Vocal t
Jazz t Classic t
Groove t Talk t
Techno t Custom t
off
3
3秒以内にVOL+または−を押してイコライザー
カーブを選ぶ。
約3秒後に、通常の画面が表示されます。
イコライザーを解除するには
手順3で「OFF」を選びます。
と変わります。
サ
ウ
ン
ド
の
設
定
次のページへつづく
サウンドの設定
73
イコライザーを使う(つづき)
好きなイコライザーカーブを登録する
1
設定したいソース(CD 、MD、ラジオなど)を再
生/受信する。
2
MENUボタンを押す。
3
Mまたはmを押して「EQ Tune」を選び、
ENTERボタンを押す。
--Sound-30:EQ Tune
ENTER
ご注意
EQ offでは、イコライザー
4
Mまたはmを押してイコライザーカーブを選び、
ENTERボタンを押す。
カーブの調節はできません。
EQ: Custom
+
¢¢¢dB
¢¢63Hz
5
<または,を押して周波数を選ぶ。
6
Mまたはmを押してレベルを調節する。
手順5と6を繰り返して、イコライザーカーブを調節しま
す。
7
MENUボタンを押す。
各プリセットを初期設定
(工場出荷状態)にするには
設定の手順5でENTERボタンを2秒以上押します。
74
サウンドの設定
リスニングポジション
を設定する(POS)
MENU
カーソル
VOL+/–
聞き手の位置(リスニングポジション)を選ぶと、
各スピーカーからの音の到達時間を調節し、自然な
SOUND
音像定位を得ることができます。本機には5種類の
リスニングポジションが用意されており左右および
前後方向に微調整することができます。
設定を選ぶ
1 All
3 Front-R
2 Front
4 Front-L
5 Rear
設定の種類
設定内容
All
全席(運転席/助手席/後席)
Front
前席(運転席/助手席)
Front-R
前方右(運転席)
Front-L
前方左(助手席)
Rear
後席
off
ポジション設定解除
1
設定したいソース(CD 、MD、ラジオなど)を再
生/受信する。
2
SOUNDボタンを繰り返し押して、「Position 」
を選ぶ。
Position:
All
ちょっと一言
3
3秒以内にVOL+または−を押してリスニングポ
3秒以上ボタン操作をしな
いと、VOL+または−は音
ジションを選ぶ。
量ボタンに戻ります。
約3秒後に、通常の画面が表示されます。
サ
ウ
ン
ド
の
設
定
次のページへつづく
サウンドの設定
75
リスニングポジションを設定する(つづき)
リスニングポジション設定を解除するには
設定の手順3で「off」を選びます。
リスニングポジションを微調整する
ちょっと一言
「off」ではリスニングポジ
ションの微調整はできませ
1
ん。
設定したいソース(CD、MD、ラジオなど)を再
生/受信する。
2
MENUボタンを押す。
3
Mまたはmを押して「POS Tune」を選び、
ENTERボタンを押す。
左右の調整
4
Mまたはmを押して調節するポジションを選
び、ENTERボタンを押す。
Position:
All
音場の中心
5
<または,を押して左右の調整をする。
All
F
R
前後の調整
例:Front-Rの設定時
3
6
6
Mまたはmを押して前後の調整をする。
7
MENUボタンを押す。
通常のモードに戻ります。
音場の中心
初期設定
(工場出荷状態)に戻すには
上記の手順5でENTERボタンを2秒以上押します。
76
サウンドの設定
音のバランスや
音質を設定する
VOL+/–
ATT
(バランス)
(ATT)
(ソースサウンドメモリー)
ちょっと一言
SOUNDボタンを押すごと
に
EQ t Position t DSO
t Balance t Front t
Rear t Sub t 通常画面
t EQ
出力バランスを調節する
左右のスピーカー出力のバランスを調節することができま
す。
1
3秒以上ボタン操作をしな
いと、VOL+または−は音
量ボタンに戻ります。
SOUNDボタンを繰り返し押して、「Balance」に
する。
と切り換わります。
ちょっと一言
SOUND
2
Balance:
¢
L
R
3秒以内にVOL+または−を押して出力バランスを
調節する。
約3秒後に、通常のモードに戻ります。
音量を瞬時に小さくする
ちょっと一言
ロータリーコマンダーの
ATTボタンを押す。
ATTボタンでも操作できま
す。
「ATT ON」と表示され、自動的に音量を下げます。
もとの音量に戻すには、ATTボタンをもう一度押します。
「ATT OFF」と表示され、もとの音量に戻ります。
ソースごとに音響効果を記憶する
サ
ウ
ン
ド
の
設
定
本機ではソース(FM 、AM 、MD 、CD 、TV 、AUX 、TEL )
ごとにDSOやイコライザーの設定を自動的に記憶していま
す(ソースサウンドメモリー)
。それぞれのソースに合わせ
た最適な音質で再生することができます。
サウンドの設定
77
スピーカーの出力
を設定する
MENU
カーソル
VOL+/–
フロントまたはリア音声出力端子に接続したスピー
カーの周波数特性や再生ソースに合わせて、出力レ
ベルを調節することができます。
SOUND
出力レベルを調整する
1
設定したいソース(CD、MD、ラジオなど)を再
生/受信する。
2
SOUNDボタンを繰り返し押して、「Front」また
は「Rear」にする。
Front:
ちょっと一言
3秒以上ボタン操作をしな
いと、VOL+または−は音
量ボタンに戻ります。
78
サウンドの設定
3
¢dB
+
3秒以内にVOL+または−を押して出力レベルを
調整する。
約3秒後に、通常のモードに戻ります。
フロント/リアスピーカー出力のカット
オフ周波数を選ぶ
高音質スピーカーの性能を生かしきるためフロントとリアを
独立してカットオフ周波数を調整できます。カットオフ周波
数を調整することにより、低い周波数成分をカットし、フロ
ント/リアスピーカーの設置場所を意識させない、歯切れの
良い中高音を作り出すことができます。たとえば、78Hzを
選ぶと、78Hz以下の音が除かれます。
レ
ベ
ル
カットオフ周波数
78 99 125 157 198
1
周波数(Hz)
設定したいソース(CD 、MD、ラジオなど)を再
生/受信する。
2
MENUボタンを押す。
3
Mまたはmを押して、「33: Front HPF」または
「34: Rear HPF」を選び、ENTERボタンを押す。
Front:
¢dB
off
ちょっと一言
• <または,を押すごとに
off(初期値)y 78Hz y
99Hz y 125Hz y
157Hz y 198Hz
と変わります。
• Mまたはmを押すと出力レ
ベルを調整できます。
4
<または,を押してカットオフ周波数を選ぶ。
5
Mまたはmを押して出力レベルを調整する。
6
MENUボタンを押す。
通常のモードに戻ります。
サウンドの設定
サ
ウ
ン
ド
の
設
定
79
サブウーファーの
出力を設定する
MENU
カーソル
VOL+/–
サブウーファー音声出力端子に接続したサブウー
ファーの周波数特性や再生ソースに合わせて、出力
レベルを調節することができます。
SOUND
出力レベルを調整する
1
設定したいソース(CD、MD、ラジオなど)を再
生/受信する。
2
SOUNDボタンを繰り返し押して、「Sub」にす
る。
Sub:
ちょっと一言
80
3
¢dB
+
3秒以内にVOL+または−を押して出力レベルを
3秒以上ボタン操作をしな
いと、VOL+または−は音
調整する。
量ボタンに戻ります。
約3秒後に、通常のモードに戻ります。
サウンドの設定
カットオフ周波数を選ぶ
音の指向性(方向)は高い周波数成分に支配されます。サブ
ウーファーのカットオフ周波数を調整することにより、高い
周波数成分をカットし、サブウーファーの設置場所を意識さ
せない、歯切れの良い重低音を作り出すことができます。た
とえば、62Hzを選ぶと、62Hz以上の音が除かれます。
レ
ベ
ル
カットオフ周波数
62 78 99 125 157
1
周波数(Hz)
設定したいソース(CD 、MD、ラジオなど)を再
生/受信する。
2
MENUボタンを押す。
3
Mまたはmを繰り返し押して、
「35: Sub LPF」を
選び、ENTERボタンを押す。
Sub:
¢dB
off
ちょっと一言
4
<または,を押してカットオフ周波数を選ぶ。
• <または,を押すごとに
62Hz y 78Hz y 99Hz
y 125Hz y 157Hz y
off
5
Mまたはmを押して出力レベルを調整する。
6
MENUボタンを押す。
と変わります。
• Mまたはmを押すと出力レ
ベルを調整できます。
サ
ウ
ン
ド
の
設
定
通常のモードに戻ります。
サウンドの設定
81
スペクトラムアナ
ライザーを選ぶ
(SA)
SEEK/AMS
OPEN/CLOSE
S
SOUND
DSPL
ANGLE
REC MODE
SOURCE
REC STOP
刻々と変化する音声信号レベルをスペクトラム
SA
REC
OFF
アナライザーでリアルタイムに表示します。
基本表示パターンは5種類の中から選ぶことが
SA
できます。さらに別売りの C D プレーヤー
CSX-G44を接続した場合は、合計11種類の
パターンが表示できるようになります。
表示パターンを選ぶ
再生中に本体のSAボタンを繰り返し押す。
ボタンを押すたびに次のように切り換わります。
r
*
すべての表示パターンを順
番に表示
** CDプレーヤーCSX-G44
接続時のみ
SA Mode AT*
r
SA Mode off
r
SA Mode 1
r
SA Mode 2
r
SA Mode 3
r
SA Mode 4
r
SA Mode 5
r
SA Mode 6**
r
SA Mode 7**
r
SA Mode 8**
r
SA Mode 9**
r
SA Mode 10**
r
SA Mode 11**
表示パターンによっては、ディスク名、曲名及び再生経過時
間などを表示しないものがあります。
82
サウンドの設定
その他の操作
音や表示などの
設定を変える
(Set up/Display)
MENU
カーソル
ENTER
Set upメニュー
設定の種類
「Time set」
「AM Skip」
設定内容
時計の設定(9ページ)
。
AM放送をバンドから除く。
「ON」 →
「OFF」 →
AM放送をスキップする。
通常通りの表示。
「Rotary Remote」 ロータリーコマンダーのつまみの操作方
向を切り換える。
「norm」 t 初期設定の回転方向。
「rev」
t 運転席の右側に取り付けた
ときの回転方向。
「Beep」
操作ボタンを押したときの「ピッ」とい
う音をON/OFFする。
Displayメニュー
設定の種類
「Dimmer」
設定内容
表示窓の減光を設定する。
「AT」 t 車の照明をONにすると表示が減
光する(車の照明電源に接続され
ている場合のみ)
。
「ON」 t 車の照明に関係なく表示が減光
する。
「OFF」t 車の照明に関係なく表示が減光し
ない。
ちょっと一言
MENUボタンの画面は
「Display」の設定を
「OFF」にしても常時表示さ
れます。
「Display」
画面表示をON/OFFすることができま
す。
「ON」 t 常時、表示する。
「OFF」t ボタン操作後、消灯する。
もう一度いずれかのボタン操作を
すると、約5秒間表示されます。
そ
の
他
の
操
作
次のページへつづく
その他の操作
83
音や表示などの設定を変える(つづき)
ちょっと一言
Screen Saverを「1」か
「2」にしている時は、一定
時間何も操作をしないと、
画面がスクリーンセーバー
設定の種類
設定内容
「Auto scroll」
MDまたはCD TEXT対応のディスク再
生時、表示を自動的にスクロールさせ
る。
(36ページ)
「Screen Saver」
の様に動きます。
一定時間何も操作しないと表示される
画面のパターンを選ぶ。
「1」/「2」t パターン1/2
「OFF」 t スクリーンセーバーを使わな
い。
ご注意
「Side Pattern」
画面左右の表示パターンを選ぶ。
t パターン1から4を自動
Side Patternの設定にかか
「AT」
わらず、録音待機中およ
的に切り換える。
「1」
「2」
「3」
「4」t パターン1/2/3/4
び録音中は、それぞれ特有
のサイドパターンが表示さ
れます。
設定を変える
1
MENUボタンを押す。
2
Mまたはmを押して設定したい項目を選ぶ。
3
<または,を押して調節したい設定にする。
(例:「ON」または「OFF」
)
84
その他の操作
4
ENTERボタンを押す。
5
MENUボタンを押す。
フロントパネル
の角度を変える
フロントパネルの角度を変えて表示を見や
ANGLE (OPEN/CLOSE)
SEEK/AMS
OPEN/CLOSE
S
DSPL
SOUND
ANGLE
すくします。
REC MENU
SOURCE
REC STOP
SA
REC
OFF
ちょっと一言
本体のANGLE(OPEN/CLOSE)ボタンを2秒以上
• 本体のOPEN/CLOSEボタ
ンは押し続けるとANGLE
押し続け、お好みの角度ではなします。
ボタンになります。
• いったん2秒以上押し続けた
後は、1秒以内にボタンを押
5段階切り換わります。
さらにANGLEボタンを押し続けるとTOP状態になります。
すだけでパネルの角度を調
整することができます。
ご注意
• 車のイグニッションキーを
LOCKおよびOFFの位置に
したときは、自動的にTOP
5段階
Top
の位置に閉まりますので指
などはさみ込まれないよう
にしてください。
• ACCポジションのない車の
場合は、OFFボタンを2秒
以上押して時計表示を消す
と、パネルが自動的に閉ま
ります。
そ
の
他
の
操
作
その他の操作
85
使用上のご注意
本体の表面を傷めないために
結露について
本体表面に殺虫剤やヘアスプレーがかかった
寒いときにヒーターをつけた直後など、MD
り、防虫剤などの薬品やゴム、ビニール製品
レコーダー内部の光学系のレンズに露(水滴)
が長時間接触しないようにしてください。本
が生じることがあります。このような現象を
体表面が変質、変形したり、塗装がはげたり
結露といいます。
することがあります。
結露したままですとレーザーによる読み取り
ができず、MDレコーダーが動作しないこと
ヒューズについて
があります。
ヒューズを交換するときは、必ずヒューズに
周囲の状況にもよりますが、MDを取り出し
記してある規定容量(アンペア数)のヒュー
て放置しておけば約1時間ほどで結露が取り
ズをお使いください。規定容量以上のヒュー
除かれ、正常に動作するようになります。
もし
ズや針金で代用すると故障の原因となるだけ
何時間経過しても正常に動作しない場合はア
でなく大変危険です。
フターサービスにお申しつけください。
ワイヤレスリモコン
ヒューズ(10A)
電池の入れかた
単3形乾電池2本の3と#を正しく入れてくだ
さい。
N
OPE
ヒューズ(10A)
電池の交換時期
電池が消耗するとボタンを押しても操作でき
ないこともあります。普通の使いかたで約6
か月もちます(使用方法によっては短くなり
ます)。ワイヤレスリモコンがまったく動作
しない場合は電池を交換し、動作を確認して
ください。
86
使用上のご注意
電池についての安全上のご注意
漏液、発熱、発火、破裂などを避けるため、
下記のことを必ずお守りください。
• 火の中に入れない。ショートさせたり、分
解、加熱しない。
• 乾電池は充電しない。
• 指定された種類の電池を使用する。
• +と−の向きを正しく入れる。
• 電池を使い切ったとき、長時間使用しない
ときは、取り出しておく。
• 新しい電池と使用した電池、種類の違う電
池を混ぜて使わない。
リモコンについてのご注意
• ダッシュボードの上やハンドルの上など、
直射日光の当たるところにワイヤレスリモ
コンを取り付けたり放置しないでくださ
い。熱によりワイヤレスリモコンが変形す
るおそれがあります。
(特に夏期の直射日
光の当たるダッシュボードの上はかなりの
高温になりますのでご注意ください。)
• 直射日光の当たるところに駐車するとき
は、ワイヤレスリモコンを取り付け場所か
ら外し、グローブボックスの中など直射日
光の当たらないところに保管してくださ
い。
• 直射日光下ではワイヤレスリモコンの信号
が受信されにくくなることがあります。こ
のようなときは、フロントパネルの受光部
にワイヤレスリモコンを近づけて操作して
ください。
もし電池の液が漏れたときは、電池入れの液
をよく拭きとってから、新しい電池を入れて
ください。万一、液が身体についたときは、
水でよく洗い流してください。
使用上のご注意
87
MDの編集について
MDでは、曲番(頭出しマーク)で曲と曲を
区切っています。この曲番によって、曲の頭
出しなどがすばやくできます。曲番は、録音
の内容に関係なく付けられますので、音楽と
して1つの曲であっても、途中に曲番を付け
ることによって複数の「曲」に分けることも
でき、逆に、複数の音楽を1つの「曲」として
まとめることもできます。
こんなこともできます
• 1曲ずつ消す
t「曲を消す(イレース機能)
」
(44ページ)
• MDの内容をすべて消す
t「曲を消す(イレース機能)
」
(45ページ)
• 曲順を入れ変える
曲番の付きかたは録音のしかたや録音状
況によって異なります
録音方法
ラジオを録音する
(14、42∼43 ペー
ジ)
CD/MDから録音
する(15、38∼
41ページ)
曲番が付く位置
録音を一時停止したと
ころ
• CD/MDと同じところ
• 録音を一時停止した
ところ
t「曲を移動する(ムーブ機能)
」
(50∼51ページ)
• 好きなところを頭出しする
t「曲を分ける(ディバイド機能)」
(47∼48ページ)
• 好きなところをつないでメドレーにする
t 次の機能を組み合わせて使います。
—「曲を移動する(ムーブ機能)」
(50∼51ページ)
—「曲を分ける(ディバイド機能)」
(47∼48ページ)
曲番は、録音後もMD編集によって消したり付
けたりすることができますので、ラジオから録
音したときなど、思ったところに曲番が付いて
いない場合に付け直すことができます。
曲番を正しく直すには
• 曲番を消す
t「曲をつなぐ(コンバイン機能)」
(49
—「曲を消す(イレース機能)」
(46ページ)
—「曲をつなぐ(コンバイン機能)」
(49ページ)
ご注意
編集後、MD取り出し時に「TOC WRITING」表示
が点灯します。
ページ)
:曲番を消すことによって、前
後の「曲」が1つの「曲」になります。
• 曲番を追加する
t「曲を分ける(ディバイド機能)」
(47∼
48ページ):曲番を追加することに
よって、1つの「曲」が2つの「曲」に分
けられます。
88
使用上のご注意
MDの編集について
MDのシステム上の制約について
MD(ミニディスク)システムは、従来のカ
セットやDATとは異なる方式で録音が行われ
曲をつなげない。
つなごうとする曲のデータがディスク上に分
ます。そのため、いくつかのシステム上の制
散しており、それぞれのデータの長さが8秒
約があり、次のような症状が出る場合があり
以下のとき、その曲の曲番を消して前の曲を
ます。これらは故障ではありませんので、あ
つなぐことはできません。また、つなごうと
らかじめご了承ください。
する曲がデジタル録音のものとアナログ録音
のものの場合は、その2曲をつなぐことはで
最大録音時間
(60分、74分、80分)
に達
が表示さ
していなくても、
「Disc Full」
れる。
255曲録音されるとそれ以上の録音はできま
せん。さらに曲を追加するには、不要な曲を
消して録音してください。
きません。
ディスクに録音した時間と残りの時間の
合計が、最大録音可能時間
(60分、74
分、80分)
に一致しない場合がある。
通常、録音は約2秒を最小単位としてディス
クに記録します。録音を止めたところでは、
曲数にも録音時間にも余裕があるのに
が表示される。
「Disc Full」
同じディスクで録音、消去を繰り返すと、1
記録の最後の部分が実際には2秒に満たない
場合でも2秒分のスペースを使います。ま
た、録音を止めたあとまた録音を始めるとき
曲のデータが連続して記録されず、空いてい
は、録音を始めたところで約2秒分のスペー
るところに分割して記録されることがありま
スを空けて記録を始めます。これは、録音を
す。ミニディスクは、このような場合でも離
始めるときに誤って前の曲を消さないためで
れたデータをすばやく捜し出し、順に再生し
す。このため、実際に録音できる時間は録音
ます。ただし、分割したそれぞれのデータ
を止めるたびに、最大録音可能時間よりも最
は、曲の区切り(1曲)と同じ扱いになり255
大6秒短くなります。
曲になると、録音できなくなります。
さらに曲を追加するには、不要な曲を消して
録音してください。
編集した曲を再生、または再生しながら
早送り、早戻しするときに音が途切れる
ことがある。
曲を消しても、ディスクの録音できる残
り時間が増えない
短い曲がディスクの上のいろいろなところに
ディスクの録音できる残り時間を表示すると
がとぎれることがあります。
点在していると、探すのに時間がかかり、音
き、12秒以下の部分は無視します。このた
め、短い曲を何曲消しても録音できる残り時
間が増えないことがあります。
次のページへつづく
MDのシステム上の制約について
使用上のご注意
89
MDのシステム上の制約について(つづき)
デジタルオーディオソフトを
コピーするときのルールにつ
いて(シリアルコピーマネー
ジメントシステム)
デジタル信号同士のコピー*は
1世代まで
デジタルオーディオとは、音声信号を数値
が、コピーのコピーは作れない。
原則1
市販のデジタル音楽ソフトのコピーは作れる
(デジタル)でやりとりするオーディオ機器で
す。コンパクトディスク(CD)
、ミニディス
原則2
ク(MD)
、デジタルオーディオテープ
市販のアナログ音楽ソフト(アナログレコー
(DAT)などがこれにあたります。
ドやミュージックカセットテープ)や公共放
これらは音楽を手軽に、ほとんど劣化なしで
送を録音したもののコピーは作れるが、
コピーできます。このため、音楽ソフトの著
コピーのコピーは作れない。
作権を保護するコピー規制が必要になりまし
た。
「シリアルコピーマネージメントシステ
MDプレーヤーのアナログ出力端子同士をつ
ム」です。
ないで録音した場合のように、デジタル信号
本機の設計はこのシステムに準拠していま
をアナログ信号にして録音した場合はこの原
す。概要は右記の通りです。
則に当たりません。
* コピーとはここでは「デジタル信号をデジタル信
号のまま録音したもの」を指します。
90
使用上のご注意
MDのシステム上の制約について
故障かな?
下記の処置を行っても効果がないときは、接続に問題があるか、故障と考えられます。
お買い上げ店またはお近くのソニーサービス窓口にご相談ください。
症状
原因・処置
音が出ない。
• 音量を上げてください。
• ATT機能を解除してください。
• スピーカー接続時:スピーカー出力の設定が正しくな
い。2スピーカーで聞くときは、スピーカーバランス
をフロント、あるいはリア側にしてください。
共
通
メモリーの内容が消えてし
まった。
• リセットボタンを押した。
• 動作用電源コードまたはバッテリーを外した。
• 電源コードが正しく接続されていない。
ボタンを押したときの「ピッ」
という音が出ない。
•「ピッ」という音が出ない設定になっている。 t Beepの設定(83∼84ページ)を「ON」にしてく
ださい。
なにも表示されない。
• OFFボタンを2秒以上押して時計表示を消した状態に
している。
t もう一度OFFボタンを2秒以上押して、時計表示を
出してください。
•「Display」の設定がOFFになっている。
t Displayの設定をONにしてください(83∼84ページ)。
MD/CD
別売りのCDプレーヤーCSXG44のスペアナが動かない。
CSX-G44のローカルリンク入力コードが本機のローカ
ルリンク出力コネクターにしっかり接続されていない。
ディスクが入らない。
ディスクを入れてもすぐに出
てくる。
• すでに別のディスクが入っている。
• ディスクを誤った向きに入れようとしている。
音がとぶ。
音が途切れる。
音が割れる。
• CDが汚れている。
t レーベル(ラベル)面を上にして入れてください。
•
•
•
•
t ディスクをクリーニングしてください。
ディスクが傷ついている。
本機の取り付け角度が20°を越えている。
本機またはチェンジャーが正しく固定されていない。
MDではごくまれに録音機と本機との互換性により音
がとぶことがあります。この場合、録音機のメーカー
名と機種名をご確認のうえ、お近くのソニーサービス
窓口へご相談ください。
次のページへつづく
故障かな?
91
故障かな?(つづき)
症状
原因・処置
MDが再生できない。
何も録音されていないMDが入っている。
t 録音済みのMDに入れ換えて下さい。
録音できない。
• MDが誤消去防止状態になっている(「Protected」が
表示される)。
t MDの誤消去防止つまみを戻して穴を閉じる。
• 再生専用MDが入っている(「Pre Mastered」が表示
される)
。
t 録音用MDと交換する。
• MDの録音できる残り時間が足りない(「Disc Full」
が表示される)
。
t 不要な曲を消すか、別のMDと交換する。
M
D
録音した音がとぶ。
振動の多い道路などで録音した。
t 振動の少ない場所で録音する。
受信できない、
雑音しか出ない。
• パワーアンテナコントロールコード(青色)または、
<または,、本体のSEEK/
AMSボタンを押しても聞きた
い放送局で止まらない。
•「Local」と表示されている場合は電波の強い周波数
ラ
ジ
オ
/
テ
レ
ビ
92
故障かな?
アクセサリー電源(赤色)を、純正アンテナブース
ターの電源供給コード(車両側)に接続してくださ
い。リアまたは、サイドガラスに内蔵しているプリン
ト線状のFM/AMアンテナの場合です。くわしくは、
お買い上げ店にご相談ください。
• カーアンテナとの接続を確認してください。
• オートアンテナが上がっていない。
t パワーアンテナコントロールリードの接続を確認
してください。
• 周波数を確認してください。
のみ受信します。
t 表示を消してください(57ページ)
。
• 電波が弱くて自動選局できない。
t <または,、本体のSEEK/AMSボタンを押し続
けて周波数を合わせてください。
ラ
ジ
オ
/
テ
レ
ビ
サ
ウ
ン
ド
設
定
症状
原因・処置
ステレオ放送が聞きにくい。
• 周波数を確認してください。
• 電波が弱い。
。
t モノラルモードに設定してください(58ページ)
AMに切り換えられない。
音がでない、または音が小さい。
• AM Skip 機能がONになっている。
t OFFにしてください(83∼84ページ)
。
DSOやリスニングポジションの調節でエフェクトレ
ベルを上げすぎて、後部座席のスピーカーの音量が自
動的に小さくなった。または、バランス・フェーダー
の調節で特定のスピーカーの音量が小さくなった。
t サウンドを調節します。スピーカーバランスはサ
ウンドの設定(77ページ)で調節できます。
通話相手の音声が聞こえない。
• スピーカーの音量が「0」または最小になっている。
t本機のジョグローラーを回して音量を調整してく
ださい。
• 走行ノイズなど、周囲の雑音が大きいとき、マイクよ
り音声入力があったものと認識して通話相手の音声を
閉じてしまうことがあります。
ダイヤルしたが話中音がして
つながらない。
携
帯
電
話
• 電話番号が間違っている(市外局番を入れていない)。
• 通話相手が圏外にいる。
• 電波の弱いところにいる。
tサービスエリア内でダイヤルしてください。
• アンテナを十分に伸ばしていない。
ジョグローラーを押しても発
信できない。
• 携帯電話の発信制限やメモリ制限がかかっている。
• 携帯電話の簡易ダイヤルロックがかかっている。
携帯電話機に登録されたメモ
リが呼び出せない。
• 携帯電話の短縮ダイヤル使用制限などがかかってい
る。
• 携帯電話ハンズフリーキットXCH-1000で取り込む
ことのできるプリセット番号以外の番号に登録されて
いる。(67ページ)
• 登録されているメモリ件数が多いため、呼び出すのに
時間がかかっている。
tしばらくお待ちください。(最大5分)
電話がかかってこない。
携帯電話の着信制限がかかっている。
次のページへつづく
故障かな?
93
故障かな?(つづき)
症状
原因・処置
電話がかからない。
(圏外)や「ハッシンフノウ」
(発信不能)
•「ケンガイ」
が表示されている。
tしばらく待ってからかけ直してください。
• 回線設備が故障、または回線が非常に混み合ってい
る。tしばらく待ってからかけ直してください。
携
帯
電
話
「No phone」と表示される。
携帯電話が接続されていない。
t携帯電話を接続してください。
CD/MDのメッセージ、エラー表示
本機や本機に接続されたCDプレーヤーCSX-G44、CDチェンジャー、MDチェンジャーが
誤動作すると、アラーム音が鳴り、エラー表示が5秒間点滅します。
エラー表示
原因
処置
Blank Disc
MDに何も録音されていない。
他のMDに入れ換える。
High Temp
周囲の温度が50℃以上になっ
た。
50℃以下に下がってから再生す
No Disc
チェンジャーにディスクが入って
いない。
ディスクを入れる。
No Magazine
CDチェンジャーにディスクマガ
ディスクマガジンにディスクを入
れ、CDチェンジャーに入れる。
NG Discs
チェンジャー内のディスクが何ら
かの原因ですべて再生しない。
ほかのCD/MDに入れ換える。
Push Reset
何らかの原因で動作しない。
本機のリセットボタンを押す。
ディスクが裏返しになっている。
ディスクを正しく入れ直す。
MDが何らかの原因で再生しな
い。
ほかのMDに入れ換える。
CDが汚れている。
CDをクリーニングする。
Disc Error
94
故障かな?
ジンが入っていない。
る。
MD録音のメッセージ、エラー表示
エラー表示
原因
Cannot Copy
市販の音楽ソフトをコピーしたものをデジタル録音しようと
した。
Cannot REC
録音しようとしたが、ディスクの情報が読めず録音できない。
Disc Full
録音可能時間が少なく、録音できない。
すでに255曲録音されていて新しい曲が録音できない。
High Temp
録音中、TOC WRITING中に、高温状態になり継続すること
ができなくなった。
NO D-In
光ケーブルが接続されていない。
CD-ROMディスクを音声として、デジタル録音しようとした。
Pre Mastered
市販の再生専用MDに録音しようとした。
Protected
UTOC Write NG
Write Error
ディスクが誤消去防止ロック(プロテクト)されている
(6ページ)
。
録音、編集された情報を、ディスクに書き込むことができな
かった。
正常に録音することができなくなった。
次のページへつづく
故障かな?
95
故障かな?(つづき)
MD編集のメッセージ、エラー表示
エラー表示
原因
Complete
EDIT正常終了
Impossible
• 曲数がいっぱいの状態(最大255曲)で曲を分けようとし
た。
(Divide)
• 曲の先頭で曲を分けようとした(Divide)。
• 同じ曲どうしをつなげようとした(Combine)。
• つなごうとした曲がMDのシステム上の制約(89ページ)
で、つなげない状態になっている。
• 同じ曲順に移動しようとした(Move)。
Name Full
No Name
Pre Mastered
Protected
96
故障かな?
入力可能な文字数(約1700文字)がすでに記録されている。
ディスクまたは曲の名前を消そうとしたが、名前がついてい
ない。
市販の再生専用MDに編集しようとした。
ディスクが誤消去防止ロック(プロテクト)されている
(6ページ)
。
エリアコール一覧
北海道
北陸
中国
東北(北)
近畿(北)
東北(南)
九州(北)
関東(北)
中部
関東(南)
東海
四国
近畿(南)
九州(南)
エリアコール一覧
97
放送局一覧
この放送局一覧では、エリアコール機能により本機に記憶されている放送局(1998年10月現
在)について記載しています。
ちょっと一言
登録されたエリアコールは、地域によってローカル局を受信してしまい、表示されている放送局名と放送
内容が変わってしまう場合があります。
北海道
AM
放送局
(単位:kHz)
周波数
NHK-1(NHK 第 1)
567
945
585
1026
603
1161
621
1188
675
1341
792
1584
837
927
NHK-2(NHK 第 2)
702
747
1125
1152
1467
1602
HBC ラジオ(北海道放送)
801
864
900
1449
1098
1494
1269
1557
1287
1368
1404
STV ラジオ(札幌テレビ放送)
639
882
909
1062
1071
1197
1440
1485
FM
放送局
AIR-G’ (FM 北海道)
(単位:MHz)
周波数
76.4
88.8
78.5
89.4
79.2
80.4
81.9
83.1
86.4
NORTH WAVE(FM ノースウェーブ)
77.2
79.4
79.5
79.8
80.7
82.1
82.5
NHK FM
81.6
88.0
84.3
88.2
84.5
88.5
85.2
89.1
85.8
89.9
86.0
87.0
87.8
87.5
東北(北)
AM
放送局
NHK-1(NHK 第 1)
(単位:kHz)
周波数
531
1341
846
1503
792
1584
963
999
1026
1161
1323
1467
1521
1539
1602
IBC ラジオ(岩手放送)
684
1062
NHK-2(NHK 第 2)
774
1359
1377
1386
936
1233
1485
1485
1557
アオモリホウソウ(青森放送)
801
1215
AFN
1575
ABS ラジオ(秋田放送)
FM
放送局
98
(単位:MHz)
周波数
エフエムイワテ(エフエム岩手)
76.1
89.3
77.0
79.2
79.7
エフエムアオモリ(エフエム青森)
80.0
78.4
81.3
84.3
FM アキタ(FM 秋田)
77.1
77.7
78.0
78.9
82.8
89.2
89.7
NHK FM
81.8
86.7
82.7
88.3
83.1
85.1
83.4
85.5
83.6
83.8
84.9
放送局一覧
80.3
80.7
82.2
85.9
86.0
東北(南)
AM
放送局
NHK-1(NHK 第 1)
YBC ラジオ(山形放送)
NHK-2(NHK 第 2)
トウホクホウソウ(東北放送ラジオ)
ラジオフクシマ(ラジオ福島)
(単位:kHz)
周波数
540
1368
846
1584
891
981
1026
1161
1323
1521
1539
1602
918
1035
1089
1359
1512
801
1215
1260
1557
1458
1098
1395
1431
FM
放送局
1341
(単位:MHz)
周波数
エフエムセンダイ(エフエム仙台)
77.1
81.3
81.4
84.1
FM ヤマガタ(FM 山形)
76.9
77.3
78.2
80.4
フクシマ FM(ふくしま FM)
81.8
78.6
79.8
82.8
NHK FM
82.1
85.9
82.5
86.0
83.3
86.1
83.6
88.3
84.2
84.3
84.6
85.3
関東(北)
AM
放送局
(単位:kHz)
周波数
NHK-1(NHK 第 1)
594
NHK-2(NHK 第 2)
693
TBS ラジオ
954
ブンカホウソウ(文化放送)
1134
イバラキホウソウ(IBS 茨城放送)
1197
1458
ニッポンホウソウ(ニッポン放送)
1242
864
1062
トチギホウソウ(CRT 栃木放送)
1530
FM
放送局
(単位:MHz)
周波数
エフエムトチギ(エフエム栃木)
76.4
78.3
ホウソウダイガク(放送大学)
77.1
78.8
78.5
79.1
84.4
NHK FM
80.3
エフエムグンマ(エフエム群馬)
76.7
81.6
82.9
83.2
83.4
83.7
77.8
79.4
82.0
82.2
86.3
84.2
次のページへつづく
放送局一覧
99
放送局一覧(つづき)
関東(南)
AM
放送局
NHK-1(NHK 第 1)
(単位:kHz)
周波数
594
NHK-2(NHK 第 2)
693
AFN
810
TBS ラジオ
954
ニッポンホウソウ(ニッポン放送)
1134
1242
ラジオニッポン(RF ラジオ日本)
1422
ブンカホウソウ(文化放送)
1485
FM
放送局
(単位:MHz)
周波数
Inter FM
76.1
76.5
BAY FM(FM サウンド千葉)
77.7
78.0
79.3
NACK5(FM 埼玉)
TOKYO FM (FM 東京)
77.5
76.7
79.5
80.0
84.3
J-WAVE(FM ジャパン)
81.3
82.5
NHK FM
80.7
81.9
FM ヨコハマ(横浜 FM 放送)
80.4
84.7
79.7
87.4
83.5
83.7
83.9
85.1
中部
AM
放送局
(単位:kHz)
周波数
NHK-2(NHK 第 2)
639
1359
YBS ラジオ(山梨放送)
765
1062
540
1161
SBC ラジオ(信越放送)
SBS ラジオ(静岡放送)
NHK-1(NHK 第 1)
1467
1476
1512
1521
1539
1602
621
1341
819
1584
882
927
981
999
1026
864
1098
1197
1458
1485
1404
1557
FM
放送局
100
(単位:MHz)
周波数
K-MIX(FM 静岡)
78.4
79.2
81.6
85.8
85.9
86.6
FM ナガノ(FM 長野)
78.1
79.7
80.3
81.5
81.8
83.3
86.4
88.3
FM-FUJI
78.6
80.5
83.0
NHK FM
77.4
85.6
82.1
85.7
83.8
86.0
84.0
88.8
84.2
84.8
84.9
85.3
放送局一覧
東海
AM
放送局
(単位:kHz)
周波数
NHK-1(NHK 第 1)
729
792
846
1161
1341
1368
NHK-2(NHK 第 2)
909
1125
1359
1521
1539
1602
CBC ラジオ(中部日本放送)
801
1053
1062
1557
トウカイラジオ(東海ラジオ)
864
1332
1458
ギフホウソウ(岐阜放送)
720
1197
1431
1485
FM
放送局
(単位:MHz)
周波数
ZIP-FM(FM 名古屋)
77.1
FM ミエ(FM 三重)
78.9
77.8
78.1
FM AICHI
80.7
81.3
NHK FM
81.8
85.3
82.5
85.8
80.4
83.2
84.9
85.5
85.7
82.8
86.1
83.3
83.6
84.4
84.5
84.8
北陸
AM
放送局
KNB ラジオ(北日本放送)
NHK-1(NHK 第 1)
(単位:kHz)
周波数
738
540
1161
648
1224
792
1323
FBC ラジオ(福井放送)
864
1557
MRO ラジオ(北陸放送)
BSN ラジオ(新潟放送)
1107
1062
1485
1116
1530
NHK-2(NHK 第 2)
1035
1359
1386
837
1341
927
1368
981
1584
999
1026
1467
1512
1521
1539
1593
FM
放送局
(単位:MHz)
周波数
FM フクイ(FM 福井)
76.1
80.3
82.0
82.5
86.3
FM-NIIGATA
77.5
79.2
80.4
84.7
86.5
エフエムイシカワ(エフエム石川)
78.4
81.5
84.9
82.7
80.5
82.2
85.1
84.6
81.9
82.3
86.0
85.8
85.5
83.0
87.8
89.9
83.2
NHK FM
FM トヤマ(FM とやま)
86.4
83.4
83.5
84.4
次のページへつづく
放送局一覧
101
放送局一覧(つづき)
近畿(北)
AM
放送局
(単位:kHz)
周波数
AM コウベ(AM 神戸/ラジオ関西)
558
NHK-1(NHK 第 1)
621
666
999
1026
NHK-2(NHK 第 2)
828
1359
1539
1602
1215
1485
ABC ラジオ
1008
KBS キョウト(KBS 京都)
1143
マイニチホウソウ(毎日放送ラジオ)
1179
ラジオオオサカ(ラジオ大阪)
1314
1395
1161
1341
FM
放送局
1584
(単位:MHz)
周波数
FM COCOLO
76.5
FM 802
80.2
fm osaka
77.4
85.1
NHK FM
82.8
88.6
82.9
83.5
83.9
84.2
アルファ・ステーション(FM 京都)
79.8
81.3
85.4
87.2
89.4
Kiss-FM(FM 兵庫)
77.6
78.3
78.4
79.9
87.1
84.8
86.5
87.9
89.9
88.1
近畿(南)
AM
放送局
(単位:kHz)
周波数
NHK-1(NHK 第 1)
666
945
1026
NHK-2(NHK 第 2)
828
1359
1602
ABC ラジオ
1008
KBS キョウト(京都放送)
1143
マイニチホウソウ(毎日放送ラジオ)
1179
ラジオオオサカ(ラジオ大阪)
1314
ワカヤマホウソウ(wbs 和歌山放送)
1431
1161
1584
1215
1233
1485
1557
FM
放送局
102
(単位:MHz)
周波数
E-RADIO(FM 滋賀)
77.0
FM802
80.2
NHK FM
81.8
87.4
82.8
88.1
fm osaka
77.4
85.1
アルファ・ステーション(FM 京都)
79.8
81.3
放送局一覧
83.2
83.7
83.8
85.4
87.2
89.4
83.9
84.0
84.7
中国
AM
放送局
NHK-2(NHK 第 2)
(単位:kHz)
周波数
702
1521
1035
1593
1125
1602
KRY ラジオ(山口放送)
765
918
1485
BSS ラジオ(山陰放送)
900
1431
1557
RCC ラジオ(中国放送)
1071
1161
1350
603
1296
1458
675
1323
1530
RSK ラジオ(山陽放送)
1494
AFN
1575
NHK-1(NHK 第 1)
1152
1359
1377
1386
1467
846
1341
927
1368
963
1584
999
1026
FM
放送局
(単位:MHz)
周波数
エフエムサンイン(FM 山陰)
77.2
77.4
78.8
82.1
83.4
86.6
ヒロシマ FM ホウソウ(広島エフエム放送)
76.4
82.3
77.1
83.5
77.8
86.3
78.2
80.4
81.3
エフエムヤマグチ(エフエム山口)
77.7
77.9
78.6
79.2
81.6
88.6
NHK FM
80.1
85.3
83.1
85.5
83.3
85.7
83.7
85.8
84.0
85.9
84.3
88.3
オカヤマ FM(おかやま FM)
76.8
82.9
83.8
84.1
81.4
81.7
84.5
88.7
84.8
四国
AM
放送局
(単位:kHz)
周波数
900
1197
1395
1557
NHK-1(NHK 第 1)
792
1323
846
1341
945
1368
963
1584
990
999
1026
1161
ナンカイホウソウ(南海放送ラジオ)
1116
NHK-2(NHK 第 2)
1152
1602
1035
1359
1467
1476
1512
1521
1539
シコクホウソウ(四国放送ラジオ)
1269
RNC ラジオ(西日本放送)
1449
RKC ラジオ(高知放送)
FM
放送局
(単位:MHz)
周波数
エフエムカガワ(エフエム香川)
78.6
FM エヒメ(FM 愛媛)
77.6
78.8
79.7
80.0
エフエムトクシマ(エフエム徳島)
77.7
78.4
80.7
82.3
82.1
エフエムコウチ(エフエム高知)
81.6
78.5
80.6
81.3
82.7
NHK FM
83.4
87.7
84.4
84.8
85.7
86.0
89.2
86.5
87.0
87.5
次のページへつづく
放送局一覧
103
放送局一覧(つづき)
九州(北)
AM
放送局
NHK-1(NHK 第 1)
NHK-2(NHK 第 2)
(単位:kHz)
周波数
540
963
612
981
639
1026
684
1161
756
1323
819
1341
846
1503
1467
1512
1521
1602
1449
1458
873
1017
1377
OBS ラジオ(大分放送)
1098
1269
1557
NBC ラジオ(長崎放送)
1116
1233
1431
RKB ラジオ(毎日放送)
KBC ラジオ(九州朝日放送)
1062
720
1278
1413
1485
FM
放送局
945
1584
(単位:MHz)
周波数
Love FM761(九州国際 FM)
76.1
82.7
エフエムサガ(エフエム佐賀)
77.9
79.9
CROSS FM(FM 九州)
77.0
78.7
86.5
87.2
エフエムナガサキ(エフエム長崎)
77.8
78.9
79.2
80.3
79.5
FM FUKUOKA
80.0
80.7
81.8
82.1
87.0
NHK FM
81.6
84.8
82.2
85.4
82.5
85.7
82.8
85.8
83.0
86.0
エフエムオオイタ(エフエム大分)
84.9
85.1
88.0
89.3
87.8
83.4
86.2
83.6
88.9
84.5
九州(南)
AM
放送局
NHK-1(NHK 第 1)
(単位:kHz)
周波数
531
1341
AFN
648
RBC ラジオ(琉球放送)
738
ラジオオキナワ(ラジオ沖縄)
783
MRT ラジオ(宮崎放送)
540
1368
549
1584
576
621
792
1026
1161
1386
1467
1512
1521
1539
1602
1152
936
MBC ラジオ(南日本放送)
1062
1107
NHK-2(NHK 第 2)
RKK ラジオ(熊本放送)
1125
1197
1359
FM
放送局
104
(単位:MHz)
周波数
エフエムカゴシマ(エフエム鹿児島)
76.6
79.0
79.8
エフエムミヤザキ(エフエム宮崎)
80.7
83.2
84.9
89.5
NHK FM
82.2
88.1
83.7
84.4
84.1
84.7
84.8
85.6
86.2
76.8
76.9
78.4
80.4
81.3
82.0
エフエムオキナワ(エフエム沖縄)
87.3
AFN
FM ナカキュウシュウ(エフエム中九州)
89.1
放送局一覧
77.4
80.5
87.0
保証書と
主な仕様
アフターサービス
保証書(別に添付)
保証書は、所定事項の記入をお確かめのう
え、お買い上げ店からお受け取りください。
MDレコーダー部
SN比
周波数特性
94dB
5∼20,000Hz
ワウフラッター
測定限界以下
内容をよくお読みのあと、大切に保管してく
ださい。
チューナー部
保証期間
FM
お買い上げ日より1年間です。
アフターサービス
修理を依頼される前に「故障かな?」の項目に
従って、故障かどうかをお調べください。直ら
ないときは、お買い上げ店、またはお近くの
サービス窓口(別紙)にご相談ください。
保証期間中
受信周波数
中間周波数
実用感度
周波数特性
実効選択度
SN比
ひずみ率(1kHz)
10.7MHz
8dBf
30∼15,000Hz
75dB(400kHz)
65dB(ステレオ)
68dB(モノラル)
0.7%(ステレオ)
0.4%(モノラル)
チャンネルセパレーション
保証書の記載内容に基づいて修理させていた
35dB以上(1kHz)
だきます。
AM
保証期間を過ぎたら
受信周波数
中間周波数
修理によって機能が維持できる場合は、ご要
76∼90MHz
(テレビ1∼3ch)
実用感度
522∼1,629kHz
10.71MHz/450kHz
30μV
望により有料修理させていただきます。
部品の保有期間
この製品の補修用性能部品(機能を維持する
グラフィックイコライザー部
中心周波数
ために必要な部品)を、製造打ち切り後最低
6年間保有しています。
可変範囲
63Hz 、160Hz 、400Hz 、
1kHz 、2.5kHz 、6.3kHz 、
16kHz
±12dB
アンプ部
適合インピーダンス
最大出力
4∼8Ω
40W×4(4Ω負荷1kHz)
次のページへつづく
保証書とアフターサービス
105
主な仕様(つづき)
別売品
電源部、その他
電源
DC12Vカーバッテリー
出力端子
(マイナスアース)
サブウーファー音声出力端子、
フロント音声出力端子、
リア音声出力端子、
アンプコントロール、
アンテナコントロール、
入力端子
ローカルリンク出力端子
バス音声入力端子、
バスコントロール入力端子、
光デジタル入力端子、
本体寸法
ATT入力端子(ナビ用)
約178×50×179mm
取付寸法
(幅/高さ/奥行き)
約178×50×160mm
パワーアンプ XM-405EQXなど
ソースセレクター XA-C30
バスケーブル(RCAピンコード
付属)
RC-61(1m)、
RC-62(2m)
(幅/高さ/奥行き)
質量
約1.9kg
付属品
ワイヤレスリモートコマンダー
RM-X99(1)
CDプレーヤー
CSX-G44
CDチェンジャー(10枚)
CDX-828、CDX-727など
MDチェンジャー(6枚) MDX-65など
DVDナビゲーションシステム
(TVチューナー付き)
NVX-DV733
PDCハンズフリーユニット
XCH-1000
バス延長コード
RC-U305(0.5m)
RCAピンコード RC-63(1m)、
RC-64(2m)、
RC-65(5m)
単3乾電池(2)
ロータリーコマンダー
RM-X4S(1)
取り付け/接続部品(一式)
光音声用コード
取扱説明書(一式)
ソニーご相談窓口のご案内(1)
RC-103(60cm)、
RC-97(2m)、
RC-98(5m)
保証書(1)
光アダプター
XA-D110
電源コード RC-39
録音用MD(生ディスク)
MDW-80H 、MDW-74 、
MDW-60
ご注意
本機には別売りのデジタルプリアンプやイコライ
ザーは接続できません。
本機は、ドルビーラボラトリーズライセンシング
コーポレーションの米国及び外国特許に基づく許
諾製品です。
本機の仕様および外観は、改良のため予告なく変更
することがありますが、ご了承ください。
106
主な仕様
索引
五十音順
ハ行
ア行
バランス ................................ 77
ヒューズ ................................ 86
イコライザー ................ 73∼74
イレース ........................ 44∼46
表示窓
メニュー ........................... 18
エラー表示 .................... 94∼96
エリアコール ................ 55 、97
MD/CD ............................ 22
ラジオ ............................... 56
音量 ............................... 12∼13
プログラム .................... 28∼32
フロントパネル ..................... 85
カ行
ベストチューニングメモリー
(BTM )......................... 56
カスタムファイル ......... 33∼34
コンバイン ............................ 49
サ行
サイマルプレイ ..................... 66
サブウーファー出力 ...... 80∼81
スクロール .................... 36 、84
ステーションメモ ......... 61∼62
シャッフル ............................ 27
ステレオ放送 ........................ 58
スピーカーバランス .............. 77
編集
曲を消す ................... 44∼46
曲をつなぐ ........................ 49
曲を分ける ................ 47∼48
名前をつける ............ 52∼54
曲を移動する ............ 50∼51
ボタンの音 .................... 83∼84
マ、ヤ行
ム−ブ ........................... 50∼51
スペクトラムアナライザー ... 82
ソースサウンドメモリー ...... 77
ラ、ワ行
タ行
ラジオ .................. 13、55∼62
自動選局 ........................... 57
ディスクメモ ................ 33∼34
テレビ ........................... 63∼66
名前をつける .................... 64
登録 .......................... 63∼64
登録
自動登録 ................... 55∼56
ラジオ局 .......... 55∼56、59
テレビ局 ................... 63∼64
ディバイド .................... 47∼48
登録 ................. 55∼56、59
名前で探す ........................ 60
名前をつける .................... 61
リスニングポジション ... 75∼76
リスト ........................... 35 、60
リセット .................................. 8
リピート ................................ 26
リモコン
時計 ......................................... 9
ロータリーコマンダー
.................................. 20∼21
ナ行
ワイヤレスリモコン
.................................. 16∼17
名前
消去する
................. 34 、53 ∼54 、62
つける ...... 33 、52 ∼53 、61
表示する ................... 35 、60
ネ−ム ........................... 52∼54
録音
曲 ..................... 15、38∼39
ディスク ................... 15 、40
プログラム ........................ 41
ラジオ .............. 14、42∼43
アルファベット順
ATT ....................................... 77
Balance ............................... 77
MD/CD ........................ 22∼37
ディスク名の一覧 ............. 35
名前で探す ........................ 35
名前を消去する ... 34 、53∼54
名前をつける ... 33 、52∼53
CD TEXT ..................... 36∼37
Display
AutoScroll ............... 36、84
Dimmer ................... 83∼84
Display .................... 83∼84
Screen Saver ................. 84
Side Pattern ................... 84
Edit
AreaCall .................. 55、97
BTM ................................. 56
Combine ......................... 49
Divide ...................... 47∼48
MD Erase ............... 44∼46
MD Name edit ....... 52∼53
MD Name erase ... 53∼54
Move ....................... 50∼51
Name edit .............. 33、61
Name delete .......... 34、62
Preset .............................. 59
Play Mode
Diver ................................ 58
Local ............................... 57
Mono ............................... 58
PGM ........................ 28∼32
Repeat ............................ 26
Shuffle ............................. 27
Set up
AM Skip ......... 57 、83∼84
Beep ........................ 83∼84
Rotary remote ....... 83∼84
Time set ............ 9、83∼84
Sound
EQ Tune ......................... 74
DSO Tune ...................... 72
Front HPF ....................... 79
POS Tune ....................... 76
Rear HPF ........................ 79
Sub LPF .......................... 81
索引
107
「Sony online」は、インターネット上のソニーのエレク
トロニクスとエンターテインメントのホームページです。
Sony Corporation Printed in Japan
*I-3-867-496-03*
(1)
Download PDF

advertising