Bosch | DMF 10 ZOOM | manual | Bosch DMF 10 ZOOM ユーザーマニュアル

OBJ_BUCH-1 609 929 J67-001.book Page 1 Monday, December 12, 2005 1:55 PM
DMF 10 Zoom
PROFESSIONAL
Bedienungsanleitung
Operating instructions
Instructions d’emploi
Instrucciones de servicio
Manual de instruções
Istruzioni d’uso
Gebruiksaanwijzing
Betjeningsvejledning
Bruksanvisning
Brukerveiledningen
Käyttöohje
Οδηγία χειρισµού
Kullanım kılavuzu
取扱説明書
操作指南
Instrukcja obsługi
Návod k obsluze
Návod na používanie
Használati utasítás
Руководство по
эксплуатации
Інструкція з експлуатації
Instrucţiuni de folosire
Ръководство за
експлоатация
Uputstvo za opsluživanje
Navodilo za uporabo
Upute za uporabu
Kasutusjuhend
Lietošanas pamācība
Naudojimo instrukcija
OBJ_BUCH-1 609 929 J67-001.book Page 2 Monday, December 12, 2005 1:55 PM
8
9
10
8
11
12
1 609 929 J67 • 12.12.05
OBJ_BUCH-1 609 929 J67-001.book Page 3 Monday, December 12, 2005 1:55 PM
a
b
c
d
k
j
e
i
h
f
g
1
2
3
4
5
6
7
1 609 929 J67 • 12.12.05
OBJ_BUCH-1 609 929 J67-001.book Page 1 Monday, December 12, 2005 1:55 PM
機能説明
メジャーリングツールを適切にご使用いただくために、
取扱説明書と作業指示をよく読み、その内容を厳守して
ください。お読みになった後は、この取扱説明書を大切
に保管してください。
わからないことが起きたときは、必ず読み返してくださ
い。
用途
このメジャーリングツールは金属( 鉄、非鉄金属、鉄筋など)、木材、
電線の探知に適しています。
構成図の内容
以下の番号はイラストページのメジャーリングツール構成図に一致して
います。
1 ライトリング
2 マーキング用開口部
3 ディスプレイ
4『ZOOM モード』ボタン
5 木材探知用ボタン
6 金属探知用ボタン
7 オン / オフスイッチ 『on/off』
8 フェルト部
9 センサー部
10 電池収納カバー
11 マーキング用鉛筆 ( 取り外し可能)
12 電池収納カバーロック
ディスプレイ
a 通電線探知インジケーター
b 木材探知サイン
c 金属探知サイン
d『ZOOM モード』サイン
e『ZOOM モード』探知インジケーター
f 探知インジケーター
g 調整注意サイン『AutoCal』
h 金属対象物探知サイン
i 非鉄金属対象物探知サイン
j 信号音解除サイン
k 電池交換サイン
1 609 929 J67 • 12.12.05
日本語–1
OBJ_BUCH-1 609 929 J67-001.book Page 2 Monday, December 12, 2005 1:55 PM
仕様
デジタル探知機
製品番号
最大探知深さ*:
金属
非鉄金属(銅)
電線(通電中)**
木材
自動電源オフ
使用温度範囲
保管温度範囲
使用電池
連続使用時間(アルカリマンガン乾電池)
重量(EPTA-Procedure 01/2003 準拠)
DMF 10 Zoom
PROFESSIONAL
3 601 K10 000
100 mm
80 mm
50 mm
20 mm
約 5 分
–10 °C ... +50 °C
–20 °C ... +70 °C
1 x 9 V 6LR61
約 6 時間
0.24 kg
* 探知深さは、探知対象物の材質および大きさ、探知面の材質および状態により
異なります
** 通電中でない電線では探知深さは短くなります
各メジャーリングツールで商品名が異なることがありますので、お手持ちのメ
ジャーリングツールの製品番号にご注意ください。
操作
電池の取り付け・交換
アルカリマンガン乾電池を使用してください。
電池収納カバーロック 12 を矢印の方向にまわし、電池収納カバー 10 を
上に開いてください。電池を装着してください。この際、電池収納部内
の表示に従い、電池の向きに注意してください。
アルカリマンガン乾電池をご使用中にディスプレイ上の電池交換サイン
k が点灯した場合、その後約 1 時間の探知が可能です。電池交換サイン
k が点滅すると、残り約 10 分間の探知が可能です。電池交換サイン表
示 k およびライトリング 1 (赤色)が点滅している場合、測定作業は継
続できませんので、乾電池またはバッテリーを交換する必要がありま
す。
B 長期間にわたってメジャーリングツールをご使用にならない場合に
は、ツールから電池を取り出しておいてください。 長期間にわたっ
て放置されると、電池の腐食または自然放電につながることがあり
ます。
使用方法説明
メジャーリングツールを水分や直射日光から保護してください。
スイッチ on/off
B メジャーリングツールの電源を入れる前に、センサー部 9 が湿ってい
ないかを確認してください。 必要に応じ、メジャーリングツールを
乾いた布で拭いてください。
1 609 929 J67 • 12.12.05
日本語–2
OBJ_BUCH-1 609 929 J67-001.book Page 3 Monday, December 12, 2005 1:55 PM
B メジャーリングツールの周囲温度が急激に変化した場合、電源を入
れる前に周囲温度に順応させてください。
メジャーリングツールの電源を 入れる には、いずれかのボタンを押し
てください。
メジャーリングツールの木材探知用ボタン 5 または金属探知用ボタン 6
を押すと、それぞれの探知モードに移ります。
メジャーリングツールのオン / オフスイッチ 7 または 『ZOOM モード』
ボタン 4 で電源を入れた場合、ツールは前回使用した探知モードで起動
します。
自己調整が行なわれ、メジャーリングツールが使用できる状態となりま
す。メジャーリングツールが金属探知機能モードになっていると、調整
注意サイン 『AutoCal』g の横のチェックマークがメジャーリングツー
ルが使用できる状態であることを知らせます。
メジャーリングツールの電源を 切る には、オン / オフスイッチ 7 を押
してください。
約 5 分間にわたってメジャーリングツール上で何らかのボタン操作がお
こなわれなかった場合、メジャーリングツールは自動的にスイッチオフ
となり、これにより電池の消耗を防ぎます。
探知モード
メジャーリングツールはセンサー部 9 の下部にある対象物を探知します。
金属の探知
金属を探知する際には、金属探知用ボタン 6 を押してください。ディス
プレイ上に金属探知用マーク c が表示され、ライトリング 1 が緑色に点
灯します。
メジャーリングツールを探知したい表面にあて、横方
向に移動させてください。メジャーリングツールが金属
に近づくと、探知インジケーター f 上の表示バーが増
し、金属から遠ざかると表示バーが減少します。金属が
センサー部の中央(マーキング用開口部 2 の下部)に
達すると、表示バーが最大となります。メジャーリング
ツールが金属上に位置している間は、ライトリング 1
が赤色に点灯し、継続的に信号音が鳴ります。
物体の正確な位置を測定する際には 『ZOOM モード』
ボタン 4 を押したままにし、物体上でメジャーリング
ツールを繰り返し移動させてください。ディスプレイ上
に『ZOOM モード』サイン d が表示されます。 メ
ジャーリングツールが金属の中央に達すると、『ZOOM
モード』探知インジケーター e のバー表示は最大とな
ります。
非常に小さな対象物や深い場所に位置する金属を探知する際に探知イン
ジケーター f のバー表示が出ない場合には、『ZOOM モード』ボタン 4
を押したままにし、メジャーリングツールを同領域上で移動させてくだ
さい。この際、『ZOOM モード』探知インジケーター e による探知結果
のみを参考としてください。
探知中の物体内に金属部品が含まれる場合、探知インジケーター f 上に
バー表示が継続的に表示されます。このような場合には、『ZOOM モー
ド』ボタン 4 を押したままにし、メジャーリングツールを同領域上で移
動させてください。この際、『ZOOM モード』探知インジケーター e に
よる探知結果のみを参考としてください。
1 609 929 J67 • 12.12.05
日本語–3
OBJ_BUCH-1 609 929 J67-001.book Page 4 Monday, December 12, 2005 1:55 PM
探知された対象物が金属( 鉄など)である場合、ディスプレイ上に金属
対象物探知サイン h が表示されます。非鉄金属である場合には非鉄金属
対象物探知サイン i が表示されます。金属の種類を区別する際には、探
知された対象物上にメジャーリングツールが位置していることが必要で
す(ライトリング 1 が赤色に点灯)。磁気が弱い場合、金属の種類を表
示することはできません。
探知面に鉄筋網や鉄筋が埋設されている場合、全領域で探知インジケー
ター f 上の表示バーが表示されます。このような場合には 『ZOOM モー
ド』をご使用ください。通常、鉄筋網上を探知する場合、各鉄筋上をメ
ジャーリングツールが移動する際には磁気性金属をあらわす金属対象物
探知サイン h がディスプレイ上に表示され、各鉄筋間を移動する際には
非鉄金属をあらわす非鉄金属対象物探知サイン i が表示されます。
木材の探知
木材を探知する際には、木材探知用ボタン 5 を押してください。ディス
プレイ上にマーク b およびズーム表示 d が表示されるとともに、ズーム
表示 d の下にある矢印が点滅し、調整注意サイン『AutoCal』g およびラ
イトリング 1 が消えます。
メジャーリングツールを探知したい面にあててください。『ZOOM』ボ
タン 4 を押し、このボタンを押したままにすると、ライトリング 1 の点
滅が点灯に変わり(緑色)、調整注意サイン 『AutoCal』 g が再び表示
され、ズーム表示 d およびその下の矢印が消えます。
メジャーリングツールの 『ZOOM モード』ボタン 4 を
押したまま、探知面上を一定の速さで移動させてくだ
さい。この際、メジャーリングツールを表面から離さ
ないようにしてください。探知中は各フェルト部 8 が探
知表面に常時接触しているようにしてください。
木材が探知されると、探知インジケーター f の表示バー
が表示されます。メジャーリングツールを探知表面上で
繰り返し移動させると、木材の位置をさらに正確に探知することができ
ます。同じ領域を複数回にわたって移動させることにより、木材の位置
を正確に表示することが可能となります。メジャーリングツールが木材
上に位置している間は、ライトリング 1 が赤色に点灯し、継続的に信号
音が鳴ります。メジャーリングツールが木材の中央に達すると、探知イ
ンジケーター f のバー表示は最大となります。木材を探知する場合、
『ZOOM モード』探知インジケーター e は起動されません。
ご注意:探知中にメジャーリングツールが木材を偶然に探知した場合、
探知インジケーター f および『ZOOM モード』探知インジケーター d の
下の矢印が点滅し、ライトリング 1 が赤色に点滅します。このような場
合には、探知表面を少しずらした部分に新たにメジャーリングツールを
あて、『ZOOM モード』ボタン 4 を新たに押すことで、探知作業を再度
開始してください。
木材の探知時には、深さ 20 – 50 mm の場所にある金属物体も検知され
ることがあります。 対象物が木材か金属かを区別するには、木材探知後
に本体を金属探知モードに切り替えてください(『金属の探知』参照)。
同じ位置に物体が表示される場合には、対象物は金属であり、木材では
ないことがわかります。 継続して木材を探知する場合には、木材探知
モードに戻ってください。
1 609 929 J67 • 12.12.05
日本語–4
OBJ_BUCH-1 609 929 J67-001.book Page 5 Monday, December 12, 2005 1:55 PM
電線の探知
メジャーリングツールでは 50 Hz または 60 Hz の交流電圧線を探知す
ることができます。その他の電線は金属として探知されます。
電圧線は金属探知、木材探知のいずれのモードでも検知されます。電圧
線が検知されると、ディスプレイ上に表示 a が表示されます。メジャー
リングツールを測定表面上で繰り返し移動させると、電圧線の位置をさ
らに正確に検知することができます。同じ領域を複数回にわたって移動
させることにより、電圧線の位置を正確に表示することが可能となりま
す。メジャーリングツールが電線に非常に近い位置にある場合(通電線
探知インジケーター a の 4 本また は 5 本の表示バーが表示されている
場合)、ライトリング 1 が赤色に点滅し、速い速度で信号音が鳴ります。
通電線を探知する際には、電力を消費している機器(照明、装置など)
を接続して電源を入れると、探知しやすくなります。 110 V、240 V お
よび 380 V(三相交流)のそれぞれの電線に対する探知能力は、ほぼ同
等です。
一定条件下(金属表面下、または表面が水分を多く含む場合など)で
は、電線の探知が不正確になることがあります。探知中の領域がこのよ
うな条件による影響を受けているかは、金属探知モード上で確認するこ
とができます。広範囲にわたって探知インジケーター f が表示される場
合、これは表面材質が電気的に干渉していることをあらわし、電線の探
知が不正確となります。
通電していない電線は金属として金属探知モードで探知することができ
ます。 通電線は金属として表示されません。
操作上の留意点
B 一定の条件下や材料(水分、金属系建材、アルミ断熱材など)に
よっては、探知結果に影響することがあります。 ここでいう周囲条
件とは、磁界・電磁界を発生する機器や水分、金属系建材、アルミ
断熱材、導電性をもつ壁紙の付近でメジャーリングツールを使用す
る場合をさします。 壁、天井および床に対して穴あけ、切断および
フライスなどの各作業をおこなう場合には、事前に設計図など他の
情報で必ず確認をおこなってください。
信号音の解除
信号音は起動・解除することができます。この際、金属探知用ボタン 6
および木材探知用ボタン 5 を同時に押してください。信号音が解除され
ると、ディスプレイ上に信号音解除サイン j が表示されます。
メジャーリングツールの電源を入れたり切ったりした場合にも信号音の
設定は維持されます。
対象物のマーキング
探知された対象物を必要に応じてマーキングすることができます。この
際、鉛筆 11 をメジャーリングツールから取り出し、通常の探知作業を
おこなってください。対象物の端または中央が探知されたら、マーキン
グ用開口部 2 を通してこの位置をマーキングしてください。
1 609 929 J67 • 12.12.05
日本語–5
OBJ_BUCH-1 609 929 J67-001.book Page 6 Monday, December 12, 2005 1:55 PM
調整注意サイン『AutoCal』
調整注意サイン 『AutoCal』g の横にチェックマークが長時間にわたっ
て点滅している場合、または表示されなくなった場合、正確な探知作業
はおこなえません。このような場合にはお買い求めの販売店またはボッ
シュ電動工具サービスセンターにご相談ください。例外:木材探知機能
モードでは、『ZOOM』ボタン 4 を押している間、調整注意サイン
『AutoCal』 g は消えた状態となります。
保守とサービス
保守と清掃
金属対象物がメジャーリングツール付近に存在しないにも関わらず、探
知インジケーター f の表示バーが継続的に表示される場合、手動でメ
ジャーリングツールの補正作業をおこなうことができます。この際、メ
ジャーリングツール付近に(腕時計や金属製指輪などを含む)金属対象
物がないことを確認し、メジャーリングツールを空中で持ってくださ
い。メジャーリングツールの電源を切った状態でオン / オフスイッチ 7
および木材探知用ボタン 5 を同時に押したまま、ライトリング 1 が赤色
と緑色に同時点灯するのを待ってください。ライトリングが赤色と緑色
に同時点灯したら両方のボタンを放してください。補正作業が完了する
と、メジャーリングツールは数秒後に再始動し、再び使用可能な状態に
なります。
汚れは乾いた、やわらかい布で拭き取ってください。洗浄剤や溶剤のご
使用はお避けください。
探知機能への影響を避けるため、センサー部 9 の領域上(ツール前面お
よび背面)にシールやラベルなどを貼らないでください。特に金属製の
ラベルは絶対に装着しないでください。
メジャーリングツール背面のフェルト部 8 を取り外さないでください。
フェルト部が破損または消耗した場合には、これらを交換してくださ
い。この際、破損したフェルトを完全に取り除き、新品のフェルトを同
じ位置に貼ってください。
メジャーリングツールを保管・運搬する際には、必ずツールを付属の保
護ケースに収納してください。
製品およびテストには細心の注意を払っていますが、メジャーリング
ツールが万一故障した場合には、お買い求めの販売店またはボッシュ電
動工具サービスセンターに修理をご相談ください。
お問い合わせや部品のご注文の際には、必ずメジャーリングツールの銘
板上に記載された 10 桁の製品番号を記入してください。
1 609 929 J67 • 12.12.05
日本語–6
OBJ_BUCH-1 609 929 J67-001.book Page 7 Monday, December 12, 2005 1:55 PM
パーツ
保護ケース . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1 609 203 P19
電池収納カバー 10 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1 609 203 P20
フェルト 8 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1 609 203 P21
サービスパートナー
分解図およびパーツに関する情報は以下のホームページを参照してくだ
さい。
www.bosch-pt.com
日本
ボッシュ株式会社 電動工具事業部 ホームページ :
http://www.bosch.co.jp
〒 150-8360 東京都渋谷区渋谷 3-6-7
コールセンターフリーダイヤル 0120-345-762
(土・日・祝日を除く、午前 9:00 ~午後 6:00)* 電話番号が 03 及び 04
で始まる地域のお客様、および携帯電話からお掛けのお客様は、
TEL 03-5485-6161 をご利用ください。コールセンターフリーダイヤル
のご利用はできませんのでご了承ください。
処分
メジャーリングツール、アクセサリーおよび梱包資材は、環境にやさし
い資源リサイクルのために分別しましょう。
EU 諸国のみ:
メジャーリングツールを家庭用ゴミとして捨てないでく
ださい。
EU 指令 2002/96/EC(廃電気電子機器指令)および各国
法規に従い、不要となったメジャーリングツールは環境
にやさしい資源リサイクルのために分別しましょう。
バッテリー / 乾電池:
使用済みのバッテリーおよび電池は家庭用のゴミに混ぜたり火や水の中
に捨てたりせず、法的に定められた方法に従い、環境にやさしい処理方
法をとってください。
EU 諸国のみ:
破損した、または使用済みのバッテリー・電池はガイドライン
91/157/ECC に準拠してリサイクルしなければなりません。
表記の内容を予告なく変更することがあります。
1 609 929 J67 • 12.12.05
日本語–7
OBJ_BUCH-1 609 929 J67-001.book Page 1 Monday, December 12, 2005 1:55 PM
Robert Bosch GmbH
Power Tools Division
70745 Leinfelden-Echterdingen
www.bosch-pt.com
1 609 929 J67
(05.12) T / 199
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertising