MM6/MM8 取扱説明書
取扱説明書
JA
安全上のご注意
ご使用の前に、必ずこの「安全上のご注意」をよくお読みください。
ここに示した注意事項は、製 品を安全に正しくご使用いただき、お客様や他の方々 への危害や財産への損害
を未然に防止するためのものです。必ずお守りください。
お子様がご使用になる場 合は、保護者の方が以下の内容をお子様にご徹底ください ますようお願いいたしま
す。
お読みになったあとは、使用される方がいつでも見られる所に必ず保管してください。
■ 記号表示について
この製品や取扱説明書に表示されている記号には、次のような意味があります。
「ご注意ください」という注意喚起を示します。
∼しないでくださいという「禁止」を示します。
「必ず実行」してくださいという強制を示します。
■ 「警告」と「注意」について
以下、誤った取り扱いをする と生じることが想定される内容を、危害や損害の大き さと切迫の程度を明示す
るために、「警告」と「注意」に区分して掲載しています。
警告
この表示の欄は、
「死亡す
る可能性または重傷を負
う可能性が想定される」
内容です。
注意
この表示の欄は、
「傷害を
負う可能性または物的損
害が発生する可能性が想
定される」内容です。
この製品の内部には、お客様が修理 / 交換できる部品はありません。点検や修理は、必ずお買い上げの楽器
店または巻末のヤマハ電気音響製品サービス拠点にご依頼ください。
(3)-13
2
MM6/MM8 取扱説明書
1/4
警告
電源 / 電源アダプター
水に注意
電源は必ず交流 100V を使用する。
エアコンの電源など交流 200V のものがあります。
誤って接続すると、感電や火災のおそれがあります。
必ず実行
禁止
電源アダプターは、必ず指定のもの (PA-5D または
ヤマハ推奨の同等品 ) を使用する。
(異なった電源アダプターを使用すると)故障、発熱、
必ず実行
火災などの原因になります。
本体の上に 花瓶や薬品など 液体の入ったも のを置か
ない。また、浴室 や雨天時の屋 外など湿気の 多いと
ころで使用しない。
内部に水などの液体が入ると、感電や火災、または故
障の原因 になりま す。入っ た場合は、すぐに 電源ス
イッチを切り、電源プラグをコンセントから抜いた上
で、お買い上げの楽器店または巻末のヤマハ電気音響
製品サービス拠点に点検をご依頼ください。
濡れた手で電源プラグを抜き差ししない。
感電のおそれがあります。
電源プラグにほ こりが付着し ている場合は、ほこ り
をきれいに拭き取る。
感電やショートのおそれがあります。
禁止
必ず実行
禁止
電源アダプター コードをストー ブなどの熱器具 に近
づけたり、無理 に曲げたり、傷つ けたりしな い。ま
た、電源コードに重いものをのせない。
電源アダプターコードが破損し、感電や火災の原因に
なります。
分解禁止
禁止
火に注意
禁止
本体 の上 にろ う そく など 火気 のあ るも のを 置か な
い。
ろうそく などが倒れた りして、火災の原因 になりま
す。
異常に気づいたら
この製品の内部 を開けたり、内部 の部品を分解し た
り改造したりしない。
感電や火災、けが、または故障の原因になります。異
常を感じた場合など、点検や修理は、必ずお買い上げ
の楽器店または 巻末のヤマハ電 気音響製品サ ービス
拠点にご依頼ください。
必ず実行
電源アダプターコード / プラグがいたんだ場合、ま
たは、使用中に 音が出なくな ったり異常なに おいや
煙が出たりした場合は、すぐに電源スイッチを切り、
電源プラグをコンセントから抜く。
感電や火災、または故障のおそれがあります。至急、
お買い上げ の楽器店または 巻末のヤマハ 電気音響製
品サービス拠点に点検をご依頼ください。
注意
電源 / 電源アダプター
必ず実行
電源プラグを抜 くときは、電源ア ダプターコード を
持たずに、必ず電源プラグを持って引き抜く。
電源アダプターコードが破損して、感電や火災の原因
になることがあります。
(3)-13
2/4
MM6/MM8 取扱説明書
3
長期 間使 用し ない とき や落 雷の おそ れ があ ると き
は、必ずコンセントから電源プラグを抜く。
感電や火災、故障の原因になることがあります。
接続
必ず実行
禁止
必ず実行
たこ足配線をしない。
音質が劣化したり、コン
セント 部が 異常発 熱し
て火災 の原 因にな るこ
とがあります。
他の機器と 接続する場合 は、すべての機器の 電源を
切った上 で行なう。また、電源 を入れたり切 ったり
する前に、必 ず機器のボリ ュームを最小 にする。さ
らに、演奏を始 める場合も必 ず両機器のボリ ューム
を最小にし、演 奏しながら徐 々にボリューム を上げ
ていき適切な音量にする。
感電または機器の損傷の原因になることがあります。
設置
禁止
禁止
直射日光のあ たる場所(日中の 車内など)やスト ー
ブの近くなど極 端に温度が高 くなるところ、逆に 温
度が極端に低 いところ、また、ほこ りや振動の多 い
ところで使用しない。
本体のパネルが変形したり、内部の部品が故障したり
する原因になります。
テレビやラジ オ、ステレオ、携帯電 話など他の電 気
製品の近くで使用しない。
楽器 本体 ま たは
テレ ビや ラ ジオ
など に雑 音 が生
じる 場合 が あり
ます。
不安定な場所に置かない。
本体が転倒して故障したり、お客様や他の方々がけが
をしたりする原因になります。
手入れ
禁止
使用時の注意
禁止
必ず実行
必ず実行
本体を移動する ときは、必ず電源 アダプターコー ド
などの接続ケーブルをすべて外した上で行なう。
コードをいためたり、お客様や他の方々が転倒したり
するおそれがあります。
禁止
この機器を電源コンセントの近くに設置する。
電源プラグに容易に手の届く位置に設置し、異常を感
じた場合にはすぐに電源スイッチを切り、電源プラグ
をコンセントから抜いてください。また、電源スイッ
チを切った状態でも微電流が流れています。この製品
を長時間使用しないときは、必ず電源プラグをコンセ
ントから抜いてください。
禁止
禁止
(3)-13
4
MM6/MM8 取扱説明書
本体を手 入れするとき は、ベンジンやシ ンナー、洗
剤、化学ぞうきんなどは使用しない。
本体のパネルや鍵盤が変色 / 変質する原因になりま
す。お手入れには、乾いた柔らかい布、もしくは水を
固くしぼった柔らかい布をご使用ください。
3/4
本体上にビ ニール製品や プラスチック製 品、ゴム製
品などを置かない。
本体のパネルや鍵盤が変色 / 変質する原因になりま
す。
本体 の上 に のっ たり 重い
ものをのせたりしない。ま
た、ボタンやスイッチ、入
出力 端子 な どに 無理 な力
を加えない。
本体が破損したり、お客様
や他 の 方々 がけ がを した
りする原因になります。
大き な音量 で長時 間ヘッ
ドフォンを使用しない。
聴覚 障害の 原因に なりま
す。
USB 記憶装置のバックアップ
データの保存
保存した USB 記憶装置の万一の事故に備えて、大切
なデータは予備のUSB記憶装置にバックアップとし
て保存されることをおすすめします。
作成したデータの保存とバックアップ
必ず実行
保存したデータ は故障や誤操作 などのために失 われ
ることがあります。大切なデータは、USB 記憶装置
/ コンピュータ ーなどの外部機 器に保存してく ださ
い。
必ず実行
● データが破損したり失われたりした場合の補償はいたしかねますので、ご了承ください。
●不適切な使用や改造により故障した場合の保証はいたしかねます。
使用後は、必ず電源スイッチを切りましょう。
電源スイッチを 切った状態(電源スイッチが「STANDBY」の状態)でも微電流が流れていま す。スタンバイ時の消費電力は、最小限の 値で設計されて
います。この製品を長時間使用しないときは必ず電源アダプターのプラグをコンセントから抜いてください。
この取扱説明書に掲載されているイラストや画面は、すべて操作説明のためのものです。したがって、実際の仕様と異なる場合があります。
・ Windows は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
・ Macintosh は、米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。
・「MIDI」は社団法人音楽電子事業協会 (AMEI) の登録商標です。
・ その他、本書に記載されている会社名および商品名等は、各社の登録商標または商標です。
音楽を楽しむエチケット
楽しい音楽も時と場所によっては、大変気になるものです。隣近所への配慮を充分にいたしましょ
う。静かな夜間には小さな音でもよく通り、特に低音は床や壁などを伝わりやすく、思わぬところ
で迷惑をかけてしまうことがあります。夜間の演奏には特に気を配りましょう。窓を閉めたり、ヘッ
ドフォンをご使用になるのも一つの方法です。 お互いに心を配り、快い生活環境を守りましょう。
●ヘッドフォンをご使用になる場合には、耳をあまり刺激しないよう適度な音量でお楽しみください。
(3)-13
4/4
MM6/MM8 取扱説明書
5
この製品は、ヤマハ(株)が著作権を有する著作物やヤマハ(株)が第三者から使用許諾を受けている著作物を内蔵または同梱していま
す。その著作物とは、すべてのコンピュータープログラムや、伴奏スタイルデータ、MIDI データ、WAVEデータ、音声記録データ、
楽譜や楽譜データなどのコンテンツを含みます。ヤマハ(株)の許諾を受けることなく、個人的な使用の範囲を越えて上記プログラム
やコンテンツを使用することについては、著作権法等に基づき、許されていません。
ヤマハ(株)および第三者から販売もしくは提供されている音楽/サウンドデータは、私的使用のための複製など著作権法上問題になら
ない場合を除いて、権利者に無断で複製または転用することを禁じられています。ご使用時には、著作権の専門家にご相談されるな
どのご配慮をお願いします。
6
MM6/MM8 取扱説明書
はじめに
このたびはヤマハミュージックシンセサイザー MM6/MM8をお買いあげいただきまして、まこと
にありがとうございます。MM6/MM8のさまざまな機能を十分に活用するために、この取扱説明
書をよくお読みになってからご使用ください。
なお、読み終わったあとも、不明な点が生じた場合に備えて、保証書とともに大切に保管していた
だきますようお願いいたします。
付属品(お確かめください)
MM6/MM8本体には、以下のものが付属しています。ご確認ください。
・ 取扱説明書 (本書)
・ 保証書
・ 同梱ディスク (付属DAWソフトウェア )
・ 電源アダプター PA-5D
MM6 とMM8の操作体系と外部入出力に関しては共通ですので、本書ではMM6のイラストを使って説明します。
MM6/MM8 取扱説明書
7
MM6/MM8 おすすめ機能
■ クオリティの高い音で鍵盤を演奏 15ページ
MM6/MM8は、フラッグシップモデルMOTIFシリーズからの音を含む、高品位な生楽器系音色
から、パンチのあるシンセ系音色まで幅広いサウンドが内蔵されています。
さまざまな楽器ごとに分類されているこれらの音色(ボイス)はカテゴリーサーチ機能を使うことで
簡単に呼び出すことができます。また、MM8は自然な弾き心地を実現したGHS( グレードハン
マースタンダード)鍵盤を採用しています。
■ パターンを鳴らしながら鍵盤を弾く 23ページ
プリセットパターンが内蔵されているので、パターントラックを再生するだけでさまざまなジャン
ルの楽曲の伴奏を演奏することができます。また、それらパターンをリアルタイムに本体シーケン
サー (SONG)に記録することで、簡単にイメージにあった楽曲のスケッチを楽しむことが可能で
す。
■ アルペジオ機能を使って演奏 20ページ
押鍵したノートデータから自動的にさまざまなシーケンスフレーズを再生するアルペジオ機能を
使って、ドラムパーカションフレーズ、ギターフレーズや、アナログシンセ風シーケンスフレーズ
など、さまざまなフレーズを簡単に演奏することができます。
■ 演奏設定を保存し、瞬時に切り替え(パフォーマンスメモリー ) 59ページ
パフォーマンスメモリーには音色、音色設定および、パターンなどの組み合わせを保存することが
でき、ライブ演奏など、パネル上のボタンを押すだけで瞬時にそれら複合設定を呼び出すのに便利
です。鍵盤のスプリットやデュアル設定も保存することができます。
■ フィルター、EGをリアルタイムコントロール 41ページ
パネル上の4つのノブを使うことで、フィルター (カットオフ、レゾナンス)、EG(アタック、リ
リース)をリアルタイムにコントロールすることができます。
変更した状態はパフォーマンスに保存することができます。
■ USB記憶装置に演奏データを保存 66ページ
USB記憶装置にデータを保存できるので、本体とコンピューター間のデータ転送が簡単に行なえ
ます。コンピューターに自分の演奏データを保存したり、コンピューターからソングデータを読み
込んで本体で鳴らしたりできます。
■ 付属DAWソフトウェアを使った音楽制作 80ページ
本体をUSBケーブルでコンピューターと接続し、同梱されている付属 DAWソフトウェアと組み
合わせたシステムで音楽制作をすることができます。
8
MM6/MM8 取扱説明書
目次
はじめに........................................................................................7
付属品(お確かめください ) ......................................................... 7
MM6/MM8 おすすめ機能...................................................... 8
演奏までの準備
10
電源の準備................................................................................. 10
電源コードフックについて...................................................... 10
スピーカーやヘッドフォンをつなぐ ...................................... 10
コンピューターとの接続(USB端子 ) ..................................... 10
電源を入れる............................................................................. 11
ボリュームや画面の明るさを調節する .................................. 11
各部の名称
12
フロントパネル .........................................................................12
リアパネル................................................................................. 13
クイックガイド
14
鳴らしてみる
15
メインボイスを選ぶ ................................................................. 15
ボイスを重ねる(DUAL) .......................................................... 16
鍵盤の領域を分ける(SPLIT) .................................................. 17
ドラムボイスを選ぶ ................................................................. 19
アルペジオを使う ..................................................................... 20
22
パターンのリズムを聞く.......................................................... 22
パターンを鳴らして演奏する.................................................. 23
コードの押さえ方 ..................................................................... 25
ソングの使い方
26
ソングを選んで聞いてみる...................................................... 26
ソングを早送り、巻戻し、一時停止するには....................... 27
ソングの種類............................................................................. 28
自分の演奏を録音する
29
録音の手順................................................................................. 30
ユーザーソングの消去(ソングクリア )................................... 33
ユーザーソングのトラック消去(トラッククリア ) ............... 34
バックアップと初期化
35
バックアップ............................................................................. 35
初期化 ........................................................................................35
基本操作と画面表示
36
基本操作..................................................................................... 36
画面について............................................................................. 38
MAIN画面の表示について ...................................................... 39
40
MM6/MM8のコントローラー ...............................................40
外部コントローラー ................................................................. 41
エフェクトをかける
42
リバーブタイプを選ぶ ............................................................. 42
コーラスタイプを選ぶ ............................................................. 43
DSP効果をつける.................................................................... 44
演奏するときの便利な機能
51
パターンに変化をつける(セクション ) .................................. 51
スプリットポイントの設定 ..................................................... 52
リズムなしでコード音を鳴らす .............................................53
パターン音量の設定................................................................. 53
コードについて.........................................................................54
鍵盤全域でコードを指定する ................................................. 56
ソングの再生に関する設定
57
ソング音量の設定..................................................................... 57
ソングのテンポを変えたい場合は.......................................... 57
トラックをミュート(消音 )する ..............................................58
59
パフォーマンスメモリーに記録する...................................... 59
記録したパフォーマンスメモリーを呼び出す ...................... 60
記録したパフォーマンスメモリーを消去する ...................... 61
ボイスをエディット (編集 )する
62
項目を選んで値を変える ......................................................... 62
EDIT画面リスト ..................................................................... 63
ユーティリティ設定をする
64
項目を選んで値を変える ......................................................... 64
UTILITY画面リスト ............................................................... 65
作ったデータを保存する
66
USB記憶装置を接続する........................................................ 67
USB記憶装置のフォーマット................................................ 68
ユーザーファイルを保存する ................................................. 69
ユーザーソングをSMF変換して保存 .................................... 70
ユーザーファイルやパターンファイルを読み込む( ロード) ...71
USB記憶装置内のデータを削除する .................................... 72
USB記憶装置に保存したSMFを再生する ........................... 72
他の機器と接続する
73
端子について ............................................................................ 73
外部オーディオ機器と接続する .............................................74
外部MIDI機器と接続する........................................................ 74
USB記憶装置を接続する........................................................ 75
コンピューターと接続する ..................................................... 77
演奏情報を送受信する............................................................. 78
イニシャルセットアップデータを送信する .......................... 79
同梱ディスクについて
80
付属DAWソフトウェアについて ........................................... 80
サポートについて..................................................................... 80
資料
リファレンス
コントローラーを使う
パターンに関する機能
好みのパネル設定を記憶させよう
デモソングを聞いてみる
パターン (自動伴奏 )を鳴らしてみる
最適な音で聞く(マスター EQ) ............................................... 48
鍵盤を弾く強弱でアルペジオの音量を変える ...................... 48
鍵盤のキーを変える(トランスポーズ ) .................................. 49
鍵盤のオクターブアップ/ダウン設定 ................................... 50
45
メトロノームを使う ................................................................. 45
テンポを調節する ..................................................................... 47
タップ機能を使う ..................................................................... 47
タッチ感度の選択 ..................................................................... 47
困ったときは ............................................................................ 82
メッセージ一覧 ....................................................................... 83
ボイスリスト ............................................................................ 84
ドラムキットリスト................................................................. 90
パフォーマンスリスト............................................................. 96
パターンリスト.........................................................................98
エフェクトタイプリスト ......................................................... 99
アルペジオタイプリスト ..................................................... 103
マスター EQリスト............................................................... 105
MIDIインプリメンテーションチャート ............................. 106
MIDIデータフォーマット .................................................... 108
仕様一覧 ................................................................................. 109
索引......................................................................................... 110
MM6/MM8 取扱説明書
9
演奏までの準備
電源を入れる前に必要な準備について説明します。
電源の準備
以下の接続は必要に応じて、電源を入れる前に行な
います。
スピーカーやヘッドフォンをつなぐ
電源アダプターを接続する前に、本体の電源
([STANDBY/ON]スイッチ )がSTANDBY(オフ)に
なっていることを確認してください。
・ 電源アダプターをご使用になる場合は、付属のアダプター PA5Dまたはヤマハ推奨の同等品をご使用ください。他の電源アダ
プターの使用は故障、発熱、発火などの原因になります。このよ
うな場合は、保証期間内でも保証いたしかねる場合がございます
ので、充分にご注意ください。
アダプターのDCプラグをリアパネルのDC IN(電源ア
ダプター接続)端子にさし込みます。
本体にはスピーカーが内蔵されていません。音を出すため
には、外部アンプやスピーカー、ヘッドフォンなどを接続
してください。
・ 大きな音量で長時間ヘッドフォンを使用しないでください。聴覚障害
の原因になります。
アダプターのACプラグを家庭用 (AC100V)コンセン
トにさし込みます。
・ スイッチが「STANDBY」状態でも微電流が流れています。長
時間使用しないときは、必ずコンセントから電源プラグを抜いて
ください。感電や火災、故障の原因になることがあります。
電源コードフックについて
・ 本体を外部機器と接続する場合は、すべての機器の電源を切ったあと
で接続してください。感電、または機器損傷のおそれがあります。ま
た、再生するスピーカーなどの損傷を防ぐため、外部機器の音量を最
小にしてから接続してください。
コンピューターとの接続(USB端子)
MM6
MM8
この楽器の USB TO HOST端子を使うと、お使いのコン
ピューターとこの楽器のあいだで演奏情報のやりとりがで
きます (77ページ )。そのためには以下の操作が必要です。
・ 楽器の電源が切れていることを確認した上で、コン
ピューターの USB端子と楽器のUSB端子を、USB
ケーブルを使って接続する
・ コンピューターに「USB-MIDIドライバー」をインス
トールする
ここに、電源アダプターのコードを図のように (参考例)
セットします。コードをフックにはめてから DC IN端子に
接続してください。誤ってコードを引っ掛けた場合に抜け
にくくなります。ただし、コードをフックにセットした状
態でコードを強く締め込んだり、コードを引っ張ったりす
ることは、コード表面の磨耗やフックの破損につながりま
すのでご注意ください。
10
MM6/MM8 取扱説明書
「USB-MIDIドライバー」は以下のURLから、ダウンロー
ドしてご利用ください。
http://www.yamaha.co.jp/download/usb_midi/
USB-MIDIドライバーのインストール方法はダウンロード
したファイルに付属のインストール手順をご参照くださ
い。
NOTE
・ USBケーブルは楽器店、電気店などでお買い求めください。
演奏までの準備
電源を入れる
ボリュームや画面の明るさを調節する
[MATER VOLUME] コントロールを左に回し、音量を最
小にしておいてから、[STANDBY/ON] スイッチを押し
て電源を入れます。
もう一度押すと電源が切れます。
MM6/MM8やアンプのボリュームを最適な位置に調節し
ます。画面が見えにくい場合は、コントラスト調節ノブを
回して調節します。
[MATER VOLUME]
コントロールの調整
[MATER VOLUME]
コントロールを左に回す
コントラストの調整
[STANDBY/ON]
スイッチを押す
この楽器では電源を入れた際、内部メモリーにバックアッ
プデータ (35ページ )があれば、そのデータを読み込みま
す。電源を入れた際、内部メモリーにバックアップデータ
がなければ各バックアップ項目は初期値になります。
・ [STANDBY/ON]スイッチが切れている状態でも微電流が流れていま
す。この楽器を長時間使用しないときや落雷のおそれがあるときは必
ずコンセントから電源プラグを抜いてください。
・ 書き込み中や USBフラッシュメモリーへのアクセス中は、電源を切ら
ないでください。本体内や USBフラッシュメモリー内のデータが失わ
れるおそれがあります。
MM6/MM8 取扱説明書
11
各部の名称
フロントパネル
r
e
q
!4
w
t y
u
o
i
!2
!0
!1
!3
フロントパネル
q [PITCH BEND] ホイール...............................40ページ
w [MODULATION] ホイール ............................40ページ
e [MASTER VOLUME]コントロール .. 14、36ページ
r [CUTOFF]、[RESONANCE]、[ATTACK]、
[RELEASE]ノブ ............................................. 41ページ
t [METRONOME]ボタン ................................. 45ページ
y [TAP TEMPO] ボタン.................................... 47ページ
u TEMPO [+ ]、[− ]ボタン............................. 45ページ
i ソング
!2 パターンコントロール
[FINGER]ボタン ..........................................23ページ
[AUTO FILL IN]ボタン ..............................51ページ
[A]∼[D]ボタン ............................................51ページ
[SYNC START]ボタン ....................23、51ページ
[START/STOP]ボタン ....................22、37ページ
!3 ソングコントロール
[r](巻戻し )ボタン ....................................27ページ
[f]( 早送り) ボタン ....................................27ページ
[REC]ボタン .................................................30ページ
[SONG]ボタン ............................................. 14ページ
[
[PRESET]、[USER]、[USB]ボタン...... 26ページ
[>/■]( スタート/ストップ) ボタン 27、37ページ
o [PATTERN]ボタン......................................... 22ページ
!4 画面 .................................................................. 38ページ
!0 ファンクション
!5 ダイアル.............................................................37ページ
[EDIT]、[UTILITY]ボタン .............. 62、64ページ
!1 ファイル操作
[MENU]、[EXECUTE]ボタン ........ 67、68ページ
]( 一時停止) ボタン .................................27ページ
!6 [INC/YES]、[DEC/NO]ボタン...................37ページ
!7 [EXIT]ボタン ...................................................38ページ
!8 LCD CONTRAST調節ノブ ...........................11ページ
!9 カテゴリー [DEC]、[INC]ボタン .................37ページ
@0 [ARPEGGIO ON/OFF]ボタン .....................20ページ
12
MM6/MM8 取扱説明書
各部の名称
!8
@0
!9
!6
!5
#0
@3
@1
@5
@6
!7
@2
@4
@9
@7 @8
リアパネル
#1
#2
#3
#4
#5
#6
#7
#8
#9
リアパネル
@1 TRANSPOSE [+ ]、[−] ボタン ................. 49ページ
#1 [STANDBY/ON]スイッチ ............................14ページ
@2 OCTAVE [UP]、[DOWN] ボタン ............... 50ページ
#2 DC IN端子 ........................................................10ページ
@3 [DUAL]ボタン .................................................16ページ
#3 PHONES端子 ..................................................10ページ
@4 [SPLIT]ボタン.................................................17ページ
#4 OUTPUT R、L/MONO端子 .........................73ページ
@5 PERFORMANCE BANK
#5 FOOT CONTROLLER 端子 ...........................41ページ
[DEC]、[INC]ボタン .....................................59ページ
@6 PERFORMANCE MEMORY
#6 SUSTAIN端子 .................................................41ページ
[1]∼ [8]ボタン ............................................... 59ページ
#7 MIDI IN、OUT端子.........................................73ページ
@7 [TRACK SELECT/MUTE] ボタン .............. 58ページ
#8 USB TO DEVICE、TO HOST端子 ............ 73ページ
@8 [STORE]ボタン ..............................................59ページ
#9 電源コードフック .............................................10ページ
@9 TRACK [1] ∼[8]、[PATTERN]ボタン ....29ページ
#0 カテゴリーサーチボタン ................................. 15ページ
MM6/MM8 取扱説明書
13
クイック
ガイド
デモソングを聞いてみる
クイックガイド
この楽器には機能や使い方を紹介するデモソングが入っています。
楽器に内蔵された豊かな音色を聞いてみましょう。
1
[STANDBY/ON]スイッチを押して電源を入れます
MAIN(メイン)画面が表示されます。
ボイス名
パターン名
ソング名
アルペジオ名
2
[SONG]ボタンと[PATTERN]ボタンを同時に押します
3
[> /■](スタート/ストップ)ボタンを押すと、デモソングが
ストップします
NOTE
デモソングがストップして、MAIN画面に戻ります。
・ デモソングは、MIDI出力され
ません。
14
デモ画面が表示され、デモソングが始まります。
[MASTER VOLUME]コントロールを少しずつ右に回し、音量を調節し
ます。
デモソングの再生が終わると、また最初からスタートします。
MM6/MM8 取扱説明書
クイック
ガイド
鳴らしてみる
この楽器では、鍵盤の音をピアノ以外の楽器の音に変えられます。
ギターやオルガン、ストリングスなど、好きな楽器の音に変えて弾いてみま
しょう。
メインボイスを選ぶ
鍵盤を押したときに鳴る基本のメインボイスを選びます。
1
カテゴリーサーチボタンの中から好きなカテゴリーを選んで
押します
メインボイスを選ぶ画面が表示されます。
画面上側に現在選ばれているカテゴリー名が、下側には現在選ばれている
ボイス名が反転表示されます。
NOTE
・ カテゴリーを変更したいとき
は、他のカテゴリーサーチボ
タンを押します。
メインボイスを
選択する画面
カテゴリー名
現在選ばれて
いるボイス
2
カテゴリー内の鳴らしたいボイスを選びます
3
鍵盤を弾いてみましょう
画面の反転表示の欄を見ながら、ダイアルを回してみてください。カテゴ
リー内のボイス番号とボイスが変わります。この欄に表示させたボイスが
メインボイスになります。
ここでは「004 Early70's」を選んでみましょう。
いろいろ音を変えて楽しみましょう。
[EXIT]ボタンを押してMAIN画面に戻ります。
MM6/MM8 取扱説明書
15
鳴らしてみる
ボイスを重ねる(DUAL)
鍵盤を弾いたときに、メインボイスに加えてもう 1つ別のボイスを重ねて鳴らすことができます。メインボイ
スに加えて鳴らすこのボイスをデュアルボイスと呼びます。
同時に 2つのボイスが鳴る
1
[DUAL]ボタンを押します
2
[DUAL]ボタンを1秒以上押します
鍵盤を弾くと、現在選択されているデュアルボイスがメインボイスに重
なって鳴ります。
デュアルボイスを選ぶ画面が表示されます。
画面上側に現在選ばれているカテゴリー名が、下側には現在選ばれている
デュアルボイス名が反転表示されます。
デュアルボイスを選択する画面
現在選ばれているカテゴリー名
1秒以上押す
3
16
現在選ばれているデュアルボイス
カテゴリーサーチボタンの中から好きなカテゴリーを選んで
押します
MM6/MM8 取扱説明書
NOTE
・ カテゴリーを変更したいとき
は、他のカテゴリーサーチボ
タンを押します。
鳴らしてみる
4
カテゴリー内の鳴らしたいボイスを選びます
5
鍵盤を弾いてみましょう
画面の反転表示の欄を見ながら、ダイアルを回してみてください。
カテゴリー内のボイス番号とボイスが変わります。この欄に表示させたボ
イスがデュアルボイスになります。
ここでは「057 Twinkle」を選んでみましょう。
いろいろ音を変えて楽しみましょう。
[EXIT]ボタンを押してMAIN画面に戻ります。
鍵盤の領域を分ける(SPLIT)
鍵盤のスプリットポイントを境に、右側の鍵盤と左側の鍵盤で別のボイスを鳴らします。
右側の鍵盤で鳴るボイスをメインボイスといい、左側の鍵盤で鳴るボイスをスプリットボイスと呼びます。ス
プリットポイントの設定は変更できます (52ページ)。
スプリット
ポイント
スプリットボイス
が鳴る
1
メインボイスとデュアル
ボイスが鳴る
[SPLIT]ボタンを押します
スプリットポイントより左側の鍵盤を弾くと、現在選択されているスプ
リットボイスが鳴ります。
MM6/MM8 取扱説明書
17
鳴らしてみる
2
[SPLIT]ボタンを1秒以上押します
スプリットボイスを選ぶ画面が表示されます。
画面上側に現在選ばれているカテゴリー名が、下側には現在選ばれている
スプリットボイス名が反転表示されます。
スプリットボイスを選択する画面
現在選ばれているカテゴリー名
1秒以上押す
3
カテゴリーサーチボタンの中から好きなカテゴリーを選んで
押します
4
カテゴリー内の鳴らしたいボイスを選びます
5
鍵盤を弾いてみましょう
NOTE
・ カテゴリーを変更したいとき
は、他のカテゴリーサーチボ
タンを押します。
画面の反転表示の欄を見ながら、ダイアルを回してみてください。
カテゴリー内のボイス番号とボイスが変わります。この欄に表示させたボ
イスがスプリットボイスになります。
ここでは「002 Symphony Strings」を選んでみましょう。
いろいろ音を変えて楽しみましょう。
[EXIT]ボタンを押してMAIN画面に戻ります。
18
現在選ばれているスプリットボイス
MM6/MM8 取扱説明書
鳴らしてみる
ドラムボイスを選ぶ
ドラムキットを選び鍵盤を押すと、各鍵盤に割り当てられたさまざまな打楽器の音を鳴らすことができます。
1
[DRUM/PERC/SE]ボタンを押します
2
ダイアルを回してパーカッションやドラムキット(ボイス番号
001∼023)を選びます
3
鍵盤を押して、ドラムキットを鳴らします
DRUM KITカテゴリー画面が表示されます。
NOTE
・ ドラムキットの詳細について
は90ページの「ドラムキット
リスト」をご参照ください。
MM6/MM8 取扱説明書
19
鳴らしてみる
アルペジオを使う
アルペジオ機能とは、鍵盤を押さえるだけで、分散和音が自動演奏される機能のこと。たとえばコード (和音 )
のドミソを押さえると、ド、ミ、ソの音を使ってさまざまな分散和音がフレーズのように生成されます。アル
ペジオのタイプを変えたり、押さえる鍵盤の数や種類 (和音 )を変えたりすることで、さまざまなパターンのフ
レーズが生成できます。音楽制作やパフォーマンスでの心強い味方となるでしょう!
1
[ARPEGGIO ON/OFF] ボタンを押してアルペジオをオンに
します
アルペジオオンでランプが点灯
2
鍵盤を弾いて、アルペジオを鳴らしてみましょう。
3
演奏が終わったら[ARPEGGIO ON/OFF]ボタンを押して、
アルペジオをオフにします
20
自動演奏されるリズムパターンは、アルペジオタイプの選択だけでなく、
押さえた鍵盤の数や種類(和音 )によっても変わります
MM6/MM8 取扱説明書
NOTE
・ メインボイス、デュアルボイ
スのみにアルペジオを活用で
きます。キーボードアウト設
定(78ページ)がONの場合は、
アルペジオは 1CHでMIDI出
力されます。デュアルボイス
が有効の場合は、2CH でも
MIDI出力されます。
鳴らしてみる
■アルペジオタイプを切り替える
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
アルペジオタイプは、ボイスを選ぶだけで最適なタイプが自動的に選ばれます
が、好きなアルペジオタイプを選ぶこともできます。
1
[ARPEGGIO ON/OFF] ボタンを1秒以上押します
アルペジオタイプを選ぶ画面が表示されます。
1秒以上押す
2
画面を見ながらダイアルを回して、好きなアルペジオタイプ
を選びます
アルペジオタイプは103ページのリストをご参照ください。
アルペジオタイプ
押さえる鍵盤の数や位置を変えると、生成される分散和音も変わります。
このときの楽器の設定を記録しておくと、あとでもう一度同じ演奏をした
いときに、すぐ設定を呼び出せて便利です(59ページ)。
演奏は録音することもできます(29ページ)。
MM6/MM8 取扱説明書
21
クイック
ガイド
パターン(自動伴奏)を鳴らしてみる
この楽器には、左手でコードを押さえるだけで、自動的にそのコードにあった
パターン(リズム+ベース音+コード音) を鳴らす、自動伴奏機能があります。
リズムや拍子、アレンジが異なるパターンが用意されています (98ページのパ
ターンリストをご参照ください)。
ここでは、この自動伴奏機能を使って演奏してみましょう。
パターンのリズムを聞く
パターンとは、リズムを含んだ自動伴奏です。
この楽器は R&Bやヒップホップ、ダンスなど、さまざまなリズムの伴奏を鳴らすことができます。
まずパターンの基本となるリズムだけを聞きましょう。
リズムは打楽器音だけで演奏されます。
1
[PATTERN]ボタンを押します
NOTE
パターンを選ぶ画面が表示されます。
画面上側に現在選ばれているカテゴリー名が、下側には現在選ばれている
パターン名が反転表示されます。
・ カテゴリーを変更したいとき
は、カテゴリー [DEC]/[INC]
ボタンを押します。
パターンを選択する画面
現在選ばれている
カテゴリー名
現在選ばれている
パターン
2
カテゴリー内の鳴らしたいパターンを選びます
3
[START/STOP]ボタンを押します
22
画面の反転表示の欄を見ながら、ダイアルを回してみてください。
パターン番号とパターン名が変わります。
パターンは、パターンリスト(98ページ)をご参照ください。
パターンのリズムだけがスタートします。
ストップさせたいときは、もう一度[START/STOP]ボタンを押します。
MM6/MM8 取扱説明書
パターン ( 自動伴奏 ) を鳴らしてみる
パターンを鳴らして演奏する
前ページでは、好きなパターンのリズムの鳴らしかたを覚えました。
ここでは、選んだリズムにベース音やコード音を加えた、華やかなパターンの鳴らしかたを覚えましょう。
それを伴奏に、自分も一緒に演奏します。
1
2
好きなパターンを選びます(22ページの手順1∼2)
[EXIT]ボタンを押してMAIN画面を表示させます。
FINGERをオンにします
[FINGER]ボタンを押します。
もう一度ボタンを押すとFINGERはオフになります。
FINGERオンでランプが点灯
NOTE
●FINGERがオンになると…?
スプリットポイント (54:F#2)より左側の鍵盤が、和音(コード )だけ
を鳴らす特殊な状態になります。これを自動伴奏鍵域といいます。
・ スプリットポイントは変更で
きます。変更方法は52ページ
をご参照ください。
スプリットポイント(54:F#2)
自動伴奏鍵域
3
シンクロスタートをオンにします
[SYNC START]ボタンを押します。
シンクロスタートオンで
ランプが点滅
シンクロスタートをオンにすると、楽器はスタート待機状態になります。
この状態でスプリットポイントより左側の鍵盤を押さえると同時に、ベー
ス音やコード音を含んだパターンが鳴ります。もう一度[SYNC START]
ボタンを押すと、シンクロスタートはオフになります。
MM6/MM8 取扱説明書
23
パターン ( 自動伴奏 ) を鳴らしてみる
4
左手でコードを弾くと、パターンがスタートします
コードを知らない場合はとりあえず自由に鍵盤を押さえてみましょう。
コードの押さえ方は25ページをご参照ください。
ちがう鍵盤を押さえるたびに、パターンの感じもどんどん変わります。
スプリットポイント
5
左手でいろいろなコードを弾き、右手でメロディーを弾いて
みましょう
スプリットポイント
自動伴奏鍵域
6
[START/STOP]ボタンを押すとパターンがストップします
パターンは、セクションを切り替えて演奏に変化をつけられます。51
ページ「パターンに変化をつける(セクション )」をご参照ください。
24
MM6/MM8 取扱説明書
パターン ( 自動伴奏 ) を鳴らしてみる
コードの押さえ方
● 簡単なコードの押さえ方
● 通常のコードの押さえ方
の 2種類があります。
この楽器では、どちらの押さえ方でもコードを自動的に判断します。この機能をマルチフィンガリングといいます。
スプリットポイント (初期設定:54[F#2])より左の鍵盤を自動伴奏鍵域といいます。この範囲の鍵盤でコードを弾いてく
ださい。
スプリットポイント(初期設定:54[F#2])
ルートキー (根音)と
押さえる鍵盤
Db Eb
F# G# Bb
Db Eb
F#
C D E F GA B C D E F
自動伴奏鍵域
■簡単なコードの押さえ方
● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
自動伴奏鍵域で、3 本以内の指を使って、メジャー、マイ
ナー、セブンス、マイナーセブンスのコードを演奏するこ
とができます。
■通常のコードの押さえ方
● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
自動伴奏鍵域でコードを押さえると、自動的にコード名を
検出しパターンが演奏されます。
● C(ド) がルート音の場合の押さえ方
C
C add9
C M7
C M7
C M7
(b5)
)
C
(
(
(
(b5)
(
(
(#11)
(9)
)
Cm
C M7
C sus4
C aug
C M7aug
Cm
C m add9
C m6
C m7
C mM7
C mM7
(
)
・ マイナー (m)コード
ルートキーと、ルートキーに一番近い左側
の黒鍵を同時に押さえてください。
)
)
・ メジャー (M)コード
ルートキー (根音)を押さえてください。
(9 )
C6
C6
)
C
C7
(
)
・ セブンス(7)コード
ルートキーと、ルートキーに一番近い左側
の白鍵を同時に押さえてください。
(9 )
(11)
C m7
C m7
C mM7
C7
C7
(b13)
)
(9)
C7
)
)
C7
(#9)
(b5)
C7
)
C7
(
(
)
)
(
(
(13)
C7
(
C 7sus4
C sus2
(
)
C 7aug
C dim7
C dim
(b9)
(
(#11)
C7
(
)
(
)
(
(
(b5)
(b5)
C m7
)
・ マイナーセブンス (m7)コード
ルートキーと、ルートキーに一番近い左側
の黒鍵と白鍵を同時に押さえてください。
)
(
)
C m7
(9 )
で表示される鍵盤は、省略してもかまいません。
●コードフィンガリング (Multi FingerとFullKeyboard)
この楽器ではコードを自動検出させるための鍵盤範囲の設定を以下の 2種類から設定できます。設定を変更する場合
は 56ページの“鍵盤全域でコードを指定する”と65 ページの“コードフィンガリング”をご参照ください。
Multi Finger (マルチフィンガー ):スプリットポイント(初期設定:54[F#2])から左側の鍵盤でコードを押さえ
ます。コードの押さえ方は上記で 説明した“通常のコードの押さえ方”と、
“簡単なコードの押さえ方”があ
ります。この楽器の初期設定はMulti Fingerです。
FullKeyboard ( フルキーボード):通常の演奏方法でコードが検出されます。全鍵盤で演奏してください。
MM6/MM8 取扱説明書
25
クイック
ガイド
ソングの使い方
ソングとは通常「歌」を意味しますが、この楽器では曲データを指します。
ここではソングの選び方と鳴らし方を紹介します。
ソングを選んで聞いてみる
1
聞きたいソングが入ってるボタンを以下の3つから選んで押
します
[PRESET]ボタンを押すと内蔵の3曲から選んで聞くことができます。
[USER]ボタンを押すと自分で録音した演奏を聞くことができます。
[USB]ボタンを押すとUSB記憶装置内のソングデータを聞くことができ
ます。
聞きたいソングが入っているボタンを押すと、ソングを選ぶ画面が表示さ
れます。
画面に現在選ばれているソング番号とソング名が反転表示されます。
ソングを選択する
画面
現在選ばれている
ソング
2
カテゴリー内の鳴らしたいソングを選びます
画面の反転表示の欄を見ながら、ダイアルを回してみてください。
カテゴリー内のソング番号とソング名が変わります。
PRESET
USER
USB
26
内蔵 (プリセット)ソング 3曲
ユーザーソング (自分の演奏を録音したソング、29ページ参照 )
USB記憶装置内のソング (67ページ参照)
MM6/MM8 取扱説明書
NOTE
・ ユーザーソング(自分の演奏
を録音したもの)や、USB記
憶装置内のソングも鳴らせま
す。これらのソングの鳴らし
方は、本体内蔵のソングを慣
らす操作とまったく同じで
す。
ソングの使い方
3
ソングを聞いてみましょう
[>/■](スタート /ストップ )ボタンを押すと、ソングの再生が始まりま
す。もう一度[>/■](スタート/ ストップ)ボタンを押すと、ソングの再
生は止まります。
ソングスタート !
ソングを早送り、巻戻し、一時停止するには
CD プレーヤーのように、[f](早送り )、[r](巻戻し )、[
ロールできます。
巻戻し
ボタンを押す
と、ソングを巻
戻しします
早送り
ボタンを押す
と、ソングを
早送りします
](一時停止)ボタンでソングの再生をコント
一時停止
ボタンを押す
と、ソングが一
時停止します
MM6/MM8 取扱説明書
27
ソングの使い方
ソングの種類
この楽器で扱えるソングは以下の 3種類です。
● 内蔵(プリセット )ソング(あらかじめ本体に内蔵されているソング 3曲) .... ソング番号 001∼003
● ユーザーソング(自分で録音したソング ).......................................................... ソング番号 001∼005
● USBソング(楽器に接続した USB記憶装置内のソングデータ).................... ソング番号 001∼
下の表は内蔵ソング、ユーザーソング、USBソングファイルの使い方の流れを表にまとめたものです。
USB記憶装置
ソング
自分の演奏
USB TO DEVICE に
録音
接続
(29ページ)
(75ページ)
MM6/MM8上の
ソングの保存場所
内蔵(プリセット )
ソング
(001∼003)
あらかじめ内蔵
されている3曲
(デモ曲)
ユーザーソング
(001∼005)
USB ソング
(001 ∼)
ソング
ソング
SMF保存
ユーザーファイルとして
保存、読み込み
PRESET
USER
再生
28
MM6/MM8 取扱説明書
USB
クイック
ガイド
自分の演奏を録音する
自分の演奏を録音して、ユーザーソングとして001∼005のソング番号に、
5曲まで保存することができます。保存した曲も内蔵曲と同様に再生できます。
自分で弾いた演奏をいったんユーザーソングに記憶させてから、スタンダード
MIDIファイルに変換してUSB記憶装置に保存(70ページ)できます。
■ 録音できるトラック
鍵盤演奏 8トラックとパターントラック( コード演奏)に録音できます。
録音はトラックごとに行ないます。
●トラック [1]∼[8]...........................鍵盤演奏を録音します(メインボイスのみ)。
●パターントラック [PATTERN].....パターンを使った演奏を録音します。
■ トラックミュート
この楽器では録音時や再生時に録音済みのトラックを鳴らすか鳴らさないかの設定がで
きます (58ページ)。
コード
演奏
鍵盤演奏
トラック指定
して録音
トラック
トラック
トラック
トラック
トラック
トラック
トラック
トラック
1
2
3
4
5
6
7
8
パターン
トラック
MM6/MM8 取扱説明書
29
自分の演奏を録音する
録音の手順
録音するユーザーソング番号やトラックやパートを選んでから録音をします。
1
MAIN画面でソングの[USER]ボタンを押し、ダイアルを回
して録音したいユーザーソング番号(001 ∼005)をソング
リストに反転表示させます
2
[REC]ボタンを押します
3
録音するトラックを選びます
[REC]ボタンのランプが点灯します。
[TRACK SELECT/MUTE]ボタンを押しながら、録音したいトラックボ
タン(TRACK [1]∼[8])のどれかを押します。
選ばれたトラックが反転表示されます。
・ すでに録音されているトラック
へ録音すると、データが上書き
され、以前のデータは消えてし
まいます。
NOTE
・ 録音にパターントラック
[PATTERN] を選ぶと、自動
的に FINGERはオンになりま
す。
・ 録音スタート後に、FINGER
オン /オフの切り替えはでき
ません。
押したまま
トラック1が
反転表示
30
MM6/MM8 取扱説明書
自分の演奏を録音する
◆録音トラックにパターントラックを選ぶ場合
[TRACK SELECT/MUTE]ボタンを押しながら、TRACK [PATTERN]
ボタンを押します。パターントラックが反転表示になり録音待機状態にな
ります。
NOTE
・ 選択したトラックへの録音を
キャンセルする場合は、その
トラックボタンをもう一度押
します。スタート後に、
FINGERオン/ オフの切り替え
はできません。
パターントラック
が反転表示
押したまま
◆録音するパターンを変更する場合
[PATTERN]ボタンを押して、鳴らしたいパターンをダイアルを回して選
びます。
選び終わったら、[EXIT]ボタンを押します。
4
鍵盤を弾くと録音がスタートします
また、[>/■](スタート /ストップ )ボタンを押しても録音がスタートし
ます。[EXIT]ボタンを押すと画面に録音中の小節番号が表示されます。
現在の小節番号
NOTE
・ 録音中にメモリーが一杯に
なった場合は、メッセージを
表示し録音が終了します。ソ
ングクリアまたはトラックク
リア (33ページ)により空きメ
モリーを増やしたあとで、録
音をやり直してください。
録音スタート
5
[> /■](スタート/ストップ)ボタンまたは[REC] ボタンを押
して録音を終了します
録音を終了すると、画面の小節番号は「001」に戻り、録音したトラッ
クの表示は四角く囲まれます。
MM6/MM8 取扱説明書
31
自分の演奏を録音する
■他のトラックを録音する場合
手順 2∼5をくり返し、他のトラックを録音しましょう。
TRACK [1]∼[8]、[PATTERN]ボタンを押すことにより、録音済み
のトラックを再生しながら (枠付きトラック番号表示)、他のトラック
を録音することもできます。また、録音済みのトラックをミュート (消
音)して(枠無しトラック番号表示 )、他のトラックを録音することもで
きます (58ページ)。
■録音をやり直すには
やり直したいトラックを録音トラックとして選びます。
録音をスタートすると、上書き録音 (前のデータを消去して、新しい
データを録音 )します。
6
録音が終わったら
◆ユーザーソングを再生させる場合
通常のソング再生と同じ手順です(26ページ)。
1 ソングの [USER]ボタンを押します。
2 反転表示された SONG欄に、ダイアルを使って、聞きたいユーザー
ソング (001∼005)の番号とソング名を表示させます。
3 [>/■](スタート/ ストップ)ボタンを押します。
◆ユーザーソングをUSB記憶装置に保存する場合⇒ 69ページへ
◆ユーザーソングをSMF変換して USB記憶装置に保存する場合
⇒70ページへ
リバーブタイプ、コーラスタイプ、拍子、パターン番号、パターン音
量は曲の先頭で録音されます。曲の途中の変更は録音されません。
32
MM6/MM8 取扱説明書
自分の演奏を録音する
ユーザーソングの消去(ソングクリア)
録音済みのユーザーソングを 1曲すべて( 全トラック)をクリアします。
1
2
MAIN画面で、消去したいユーザーソング番号(001∼005)
を選びます
NOTE
・ ユーザーソング1 曲中の特定
のトラックだけを消去したい
ときは、トラッククリアを行
ないます。
[TRACK SELECT/MUTE]ボタンを押しながら[STORE]ボタ
ンを1秒以上押します
ソングクリア確認の画面が表示されます。
押したまま
1秒以上押す
3
[INC/YES]ボタンを押します
NOTE
クリアを再確認する画面が表示されます。
消去をキャンセルするときは、[DEC/NO]ボタンを押します。
4
・ ソングクリアを実行するとき
は[INC/YES] ボタン、ソング
クリアをキャンセルするとき
は[DEC/NO]ボタンを押しま
す。
消去するときは、もう一度[INC/YES]ボタンを押します
クリア実行中の画面が表示され、ソングが消去されます。
MM6/MM8 取扱説明書
33
自分の演奏を録音する
ユーザーソングのトラック消去 (トラッククリア)
録音済みのユーザーソングの 1つのトラックを選んで、そのトラックのデータだけを消去します。
1
2
MAIN画面で、消去したいトラックのあるユーザーソング番
号(001∼005)を選びます
[TRACK SELECT/MUTE]ボタンを押しながら、消したい
トラック番号のTRACKボタン([1]∼[8])を1秒以上押しま
す
パターントラックを消去したい場合は、[TRACK SELECT/MUTE]ボタ
ンを押しながらTRACK [PATTERN]ボタンを 1秒以上押します。
トラッククリア確認の画面が表示されます。
押したまま
1秒以上押す
3
[INC/YES]ボタンを押します
4
消去するときは、もう一度[INC/YES]ボタンを押します
34
クリアを再確認する画面が表示されます。
消去をキャンセルするときは、[DEC/NO]ボタンを押します。
クリア実行中の画面が表示され、指定したトラックのデータが消去されま
す。
MM6/MM8 取扱説明書
NOTE
・ トラッククリアを実行すると
きは [INC/YES]ボタン、ト
ラッククリアをキャンセルす
るときは [DEC/NO]ボタンを
押します。
バックアップと初期化
バックアップ
MM6/MM8 の以下のデータは、自動的にバックアップされるため、電源を切ってもデータは消えません。設
定を初期化したいときは、下記の「初期化」を行なってください。
●バックアップされる内容
・ ユーザーソング
・ パターンファイル
・ パフォーマンスメモリー
・ UTILITY/EDIT画面内の各設定:
スプリットポイント、タッチ感度、パターン音量、ソング音量、メトロノーム音
量、デモキャンセル、マスター EQタイプ、コードフィンガリング、チューニン
グ、アルペジオのベロシティ
・ パネルの設定:AUTO FILL IN
初期化
楽器内部メモリーにあるソングデータやバックアップデータを消去し、設定を初期設定 (工場出荷時の状態 )に
戻すことを「初期化」と呼びます。初期化は以下の方法で行なってください。
■バックアップクリア
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
本体のバックアップデータをクリアしたいときは、鍵盤の最高音 (白鍵 )を押しな
がら [STANDBY/ON]スイッチを押して電源を入れると、上記のデータは消去
され、楽器は初期設定値に戻ります。
MM6/MM8 取扱説明書
35
基本操作と画面表示
基本操作
MM6/MM8 では以下の操作が基本になります。
1
ボタンを押して、基本機能のカテゴリーを選ぶ
2
ダイアルなどを使って項目名を変える
3
機能をスタート/ストップする
1
ソング
カテゴリー
3
画面(38、39ページ)
2
1
ボイス
カテゴリー
● 音量の設定
OUTPUT端子に接続したスピー
カーの音量、およびPHONES 端
子に接続したヘッドフォンの音量
を調節します。
1
左に回すと、
音量が小さく
なります。
右に回すと、
音量が大きく
なります。
ボタンを押して、基本機能のカテゴリーを選ぶ
●ソングカテゴリー
聞きたいソングのカテゴリーを選
びます。
●ボイスカテゴリー
鍵盤で弾きたいボイスのカテゴ
リーを選びます。
※カテゴリーを変更したいときは、別のカテゴリーボタンを押すか、カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを使います。
36
MM6/MM8 取扱説明書
基本操作と画面表示
例) VOICE SELECT(MAIN)画面
● カテゴリー [DEC]、[INC]ボタン
ソング、パターン、ボイスでカテゴリー
を選んだ あとこのボタンでカテゴリー
を選びなおすことができます。ボタンを
1 回押すごとに各カテゴリーで前回選ば
れた項目が呼び出されます。
2
前カテゴリーが
選ばれる
次カテゴリーが
選ばれる
ダイアルなどを使って項目名を変える
基本機能を選ぶと、画面上側に現在選ばれているカテゴリー名が、下側には現在選ばれている項目名が反
転表示されます。反転表示された項目名は、ダイアルや[INC/YES]、[DEC/NO]ボタンを使って変える
ことができます。
現在選ばれているカテゴリー名
現在選ばれている項目名
● ダイアル
右( 時計回り ) に回すとひとつ大き
な番号に、左に回すとひとつ小さ
な番号になります。回し続けると
連続して変わります。
小さな
番号
大きな
番号
● [INC/YES]、[DEC/NO]ボタン
[INC/YES] ボタンを 1 回押すとひとつ大きな番号に、
[DEC/NO] ボタンを 1 回押すとひとつ小さな番号になり
ます。押し続けると連続して変わります。
1回押すと
ひとつ小さな
番号に
1回押すと
ひとつ大きな
番号に
この取扱説明書の操作手順では、画面の項目を選んだり、数値の変更をするのにもっとも簡単な方法として、ダイアルの
使用を多くお勧めしています。ダイアルで変更できる項目は、ほとんどの場合、[INC/YES]、[DEC/NO]ボタンでも変
えられます。
3
機能をスタート/ストップする
このボタンを [START/STOP]/[>/■](スタート/ストップ )
ボタンと呼びます。ソングやパターンを選んだあとこのボタ
ンを押すと、ソングやパターン (リズム )がスタートします。
もう一度押すとストップします。
MM6/MM8 取扱説明書
37
基本操作と画面表示
画面について
● 画面の呼び方
操作は画面を見ながら行ないます。画面の一番上には、その画面のタイトルが表示されます。たとえば下の画
面は一番上に“MAIN”と表示されているので、「MAIN画面」と呼びます。
● MAIN画面
タイトル
MAIN画面を表示させる
MAIN画面は操作の基本となる画面です。
一連の操作をはじめる前や終わった後はダイアルの右斜め
下にある[EXIT] ボタンを押して、MAIN画面を表示させ
ておきます。
● UTILITY(ユーティリティ )/EDIT(エディット)画面(64、62ページ)
UTILITY/EDIT画面は、46種類(UTILITY:25種類、EDIT:21種類)の項目に関する設定を変更する画面で
す。
[UTILITY] ボタンまたは[EDIT] ボタンを押すと表示されます。37ページで説明したカテゴリー [DEC]/
[INC]ボタンを押すたびに、46種類の異なった項目に切り替わります。変更したい項目が表示されるまでボ
タンを何回か押し、そのあとダイアルや [INC/YES]、[DEC/NO]ボタンを使って、設定を変更します。
ユーティリティ / エディット
の項目
項目の設定値
38
MM6/MM8 取扱説明書
基本操作と画面表示
MAIN画面の表示について
MAIN 画面には、現在設定されている基本機能(ソング、パターン、ボイス )の名前や、テンポや小節など演奏
する上で重要な情報が表示されます。
パネルの設定状態がひとめでわかりますので、演奏中に表示させておくと便利です。
トランスポーズ
小節番号
オクターブ
(49ページ)
(31ページ)
(50ページ )
USBアクセス表示
USB TO DEVICE端子にアクセス
可能時は「CONNECT」表示(67
ページ)
テンポ
(45, 47ページ)
コード表示
(25ページ)
パフォーマンス
メモリー表示
(59ページ)
ソングトラック表示
ユーザーソングの再生
トラックを表示
(58ページ)
メインボイス (15ページ )
デュアルボイス (16ページ )
スプリットボイス (17ページ )
パターン (22ページ )
ソング (26ページ )
アルペジオ (20ページ )
MM6/MM8 取扱説明書
39
リファレンス
コントローラーを使う
MM6/MM8 のコントローラーや、リアパネルの各端子に外部コントローラーを接続することにより、音色や
音量など、さまざまなパラメーターをコントロールできます。
MM6/MM8のコントローラー
ピッチベンド
ホイール
モジュレーション
ホイール
■ピッチベンドホイール
ノブ
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
鍵盤演奏で鳴っている音のピッチを、上げたり下げたりするために使うコントローラーです。奥へ回すとピッチが上がり、
手前へ回すとピッチが下がります。ピッチベンドから手を離すと、自動的にまん中の位置に戻り、本来のピッチに戻りま
す。鍵盤演奏をしながら、ピッチベンドを上下に動かしてみましょう。
ピッチが上がる
ピッチが下がる
■モジュレーションホイール
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
鍵盤の音にビブラート (変調効果)をかけるために使うコントローラーです。ホイールを一番手前まで回すと効果の深さが
最小になり、奥に回すと効果が大きくなります。
鍵盤演奏をしながら、モジュレーションホイールを上下に動かしてみましょう。
効果が大きい
効果が小さい
40
MM6/MM8 取扱説明書
コントローラーを使う
■ノブ
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
演奏をしながらノブを回すことで、メインボイス、デュアルボイスの音色や音質をリアルタイムに変えることができます。
右方向へ回すと値がプラスされ、左方向へ回すと値がマイナスされます。
値がマイナス
値がプラス
CUTOFF(カットオフ)
フィルターのカットオフ周波数を上げ下げすることで、音の明るさを調節します。
RESONANCE(レゾナンス)
カットオフ周波数付近のレベル、音のクセを調節します。
ATTACK(アタックタイム )
音のアタックタイム (音の立ち上がりに要する時間 )を調節します。たとえば、音の
立ち上がりが遅いストリングス系のサウンドなどでは、ノブを右に回してアタック
タイムを長めに設定してみるとよいでしょう。
RELEASE(リリースタイム)
音のリリースタイム (鍵盤から指を離してから音が消えるまでの時間 )を調節します。
音に余韻をつけて長く響かせたい場合は、ノブを右に回してリリースタイムを長く
します。逆に歯切れのいいサウンドを作る場合はリリースタイムを短くします。
外部コントローラー
リアパネル
FC7
■フットスイッチ
FC4またはFC5
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
別売のフットスイッチ (FC4またはFC5)を、リアパネルのSUSTAIN端子に接続して使用します。たとえば、両手で演奏
しているときに、足元でサウンドにサステインのオン /オフ操作を行ないます。
NOTE
・ フットスイッチ(FC4またはFC5)は本体の電源を切った状態で接続してください。
また、ペダルを踏みながら電源をいれないようにご注意ください。
・ メインボイス、デュアルボイスのみにサステインはかかります。
■フットコントローラー
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
別売のフットコントローラー (FC7)を、リアパネルの FOOT CONTROLLER端子に接続して使用します。足元で音量を
コントロールできるので、ライブパフォーマンスなどで使用すると大変便利です。
MM6/MM8 取扱説明書
41
エフェクトをかける
リバーブタイプを選ぶ
演奏音に、コンサートホールで弾いたような残響音 (リバーブ)などを加えることができます。
パターンやソングを選ぶと、そのパターンやソングに最適なリバーブタイプが自動的に選ばれます。自分でリバーブタイ
プを選びたい場合は、以下の方法で設定してください。選択できるリバーブタイプは 1種類です。
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
3 ダイアルを回して好きなリバーブタイプを選び
ます
鍵盤を弾いて音の響きを確かめてみましょう。
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、リバーブタイプの項目「Reverb Type」を
表示させます
現在選択されているリバーブタイプが表示されます。
選ばれたリバーブタイプ
リバーブタイプの説明については 99ページのエフェ
クトタイプリストをご参照ください。
リバーブタイプ項目
42
MM6/MM8 取扱説明書
●リバーブレベルの調整
メイン /デュアル/スプリットボイスのそれぞれに対して、
リバーブのかかり具合を調整できます (63ページ )。
エフェクトをかける
コーラスタイプを選ぶ
同時に複数のパートを演奏しているかのような厚みを音に加える機能です。
パターンやソングを選ぶと、そのパターンやソングに最適なコーラスタイプが自動的に選ばれます。コーラスタイプを自
分で選びたい場合は、以下の方法で設定してください。選択できるコーラスタイプは 1種類です。
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
3 ダイアルを回して好きなコーラスタイプを選び
ます
鍵盤を弾いて音の響きを確かめてみましょう。
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、コーラスタイプの項目「Chorus Type」を
表示させます
現在選択されているコーラスタイプが表示されます。
選ばれたコーラスタイプ
コーラスタイプ項目
コーラスタイプの説明については 99ページのエフェ
クトタイプリストをご参照ください。
●コーラスレベルの調整
メイン /デュアル/スプリットボイスのそれぞれに対して、
コーラスのかかり具合を調整できます (63ページ )。
MM6/MM8 取扱説明書
43
エフェクトをかける
DSP効果をつける
鍵盤での演奏音 (メインボイス、デュアルボイス、スプリットボイス)に深さや広がりをつけ豊かなボイスを表現する効果
です。選択できる DSPタイプは 1種類です。
■DSPタイプを切り替える
NOTE
・ DSPとはデジタルシグナルプロセッサー (Digital Signal Processor)
の略で、デジタル信号を加工してさまざまなエフェクトを作り出
す専用マイクロプロセッサーのことです。
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、DSPタイプの項目「DSP Type」を表示さ
せます
現在選択されている DSPタイプが表示されます。
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、DSPオン /オフの項目「DSP ON/OFF」を
表示させます
DSPオン/オフ項目
DSPタイプ項目
3 ダイアルを回して好きな DSPタイプを選びます
鍵盤を弾いて音の響きを確かめてみましょう。DSP
タイプは 100ページのDSP タイプリストをご参照く
ださい
3 ダイアルを回して、オン /オフを設定します
選ばれたDSPタイプ
[INC/YES]、[DEC/NO] ボタンを同時に押すと初期
値に戻ります。
44
MM6/MM8 取扱説明書
演奏するときの便利な機能
メトロノームを使う
メトロノームの拍子やテンポを設定できます。実際に弾いてみて、自分にあった早さに設定しましょう。
■メトロノームを鳴らす
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
[METRONOME]ボタンを押してメトロノームを
オンにすると、メトロノームの音が鳴ります
メトロノームを止めたいときは、もう一度同じボタン
を押してオフにします。
■メトロノームのテンポを設定する
● ● ● ● ● ●
カチカチ鳴るメトロノームのテンポを調節します。
1 TEMPO [+]、[−]ボタンを押すと、テンポ値
が1プラス、またはマイナスして表示されます
拍番号を表示します
テンポ表示
2 ダイアルを回してテンポを設定します
11∼ 280まで設定できます。
[EXIT] ボタンを押して通常の表示に戻します。
TEMPO [ +]、[ −] ボタンを必要な回数押しても、テ
ンポ値を変更できます。またボタンを押し続けると連
続してテンポ値が変わります。
MM6/MM8 取扱説明書
45
演奏するときの便利な機能
■拍子の数(分子) と
1拍の音符(分母)を設定する
4 ダイアルを回して音符を選びます
● ● ● ● ● ● ● ● ●
ここでは 3/8を設定してみましょう。
2、4、8、16分音符の中から選びます。ここでは8
を選びます。
1 [METRONOME]ボタンを 1秒以上押します
画面にメトロノームの拍子と 1拍の音符が表示されま
す。
1秒以上押す
[METRONOME]ボタンを押して確認します。
■メトロノームの音量を設定する ●
拍子
1拍の音符
● ● ● ● ● ● ●
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
2 ダイアルを回して拍子を設定します
1 拍目に「チーン」となり、それ以外の拍では「カ
チ」と鳴ります。拍子を 00に設定した場合は、
「チー
ン」と鳴らずにすべての拍で「カチ」と鳴ります。
60 拍子まで設定できます。ここでは3を選びます。
NOTE
・ メトロノームの拍子はパターンやソングに同期するので、パ
ターンやソングの再生中は拍子を設定できません。
3 カテゴリー [INC]ボタンを一度押して、画面に
2 画面にメトロノーム音量の項目「Metronome
Volume」が表示されるまで、カテゴリー
[DEC]/[INC]ボタンを何度か押します
音符の項目「Time Signature Denominator」を表示させます
メトロノームの音量
3 ダイアルを回してメトロノームの音量を設定し
ます
46
MM6/MM8 取扱説明書
演奏するときの便利な機能
テンポを調節する
ソングやパターンのテンポが速すぎる (遅すぎる)と感じたら、テンポを変えてみましょう。
TEMPO [ +]、[ −] ボタンのどちらかを押します
テンポ画面が表示されます。
TEMPO [ +]、[ −] ボタンを押して、テンポ( q =11∼ 280)を変更します。
設定前のテンポに戻したいときは TEMPO [+ ]、[− ]ボタンを同時に押します。
タップ機能を使う
4 拍子のソングなら4回、3 拍子なら3回、[TAP TEMPO]ボタンを押して、押したテンポでソングやパターンをスタート
させることができます。ゆっくり押すとテンポはゆっくりに、すばやく押すとテンポは速くなります。ソング再生中は、2
回押すとテンポが変わります。
タッチ感度の選択
タッチ感度 (鍵盤を弾く強さによって音量が変化する割合)
を、4 段階(1∼4)に設定することができます。
タッチ感度項目
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、タッチ感度の項目「Touch Sensitivity」
を表示させます
現在選択されているタッチ感度が表示されます。
3 ダイアルを回してタッチ感度 (1∼4)を設定しま
す。設定値が大きくなるほど、弾く強さによる
演奏の強弱がつけやすくなります
タッチを 4(Off)にすると鍵盤を弾く強弱にかかわら
ず、一定の音量が出ます。
NOTE
・ 工場出荷時、タッチ感度は「2」に設定されています。
MM6/MM8 取扱説明書
47
演奏するときの便利な機能
最適な音で聞く(マスター EQ)
5 つのEQタイプからお好みの周波数特性を選べます。(105ページ)
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
現在選ばれている項目が表示されます。
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、マスター EQタイプの項目「Master EQ
Type」を表示させます
現在選択されているマスター EQタイプが表示されま
す。
現在選ばれているマスター EQタイプ
3 ダイアルを回して好きなマスター EQタイプを選
びます
設定は 1∼ 5の5 つです。低音をブーストしたり、周
波数帯域を狭くした効果をかけたりできます。
鍵盤を弾く強弱でアルペジオの音量を変える
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、アルペジオベロシティの項目「Arpeggio
Velocity」を表示させます
現在選択されているアルペジオベロシティが表示され
ます。
48
MM6/MM8 取扱説明書
現在選ばれているアルペジオベロシティ
3 ダイアルを回してベロシティを設定します
Original .... 各アルペジオタイプで設定されているベ
ロシティで発音します
Thru........... 鍵盤を押したときのベロシティで発音し
ます
演奏するときの便利な機能
鍵盤のキーを変える(トランスポーズ)
◆半音単位で音の高さを変える場合(トランスポーズ)
◆微妙な調整をする場合 (チューニング)
楽器全体の音の高さを、半音単位で変えます。変更できる
範囲は± 1オクターブ以内です。
楽器全体のチューニング (音の高さの微調整)を、−1 半音
∼+ 1半音の範囲で設定することができます。約 0.2Hzの
ステップで設定できます。
1 TRANSPOSE [+]、[−]ボタンを押すと、ト
ランスポーズ値が 1プラス、またはマイナスし
て表示されます
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押して
チューニングの項目「Tuning」を表示させます
トランスポーズ表示
2 ダイアルを回してトランスポーズを設定します
− 12∼+12 まで設定できます。
チューニング項目
415.3∼ 466.2 Hz まで設定できる
3 ダイアルを回して音の高さ (415.3∼466.2
Hz)を微調整します
NOTE
・ ドラムキットの音程は変えられません。
NOTE
・ ドラムキットの音程は変えられません。
NOTE
・ [INC/YES]、[DEC/NO]ボタンを同時に押すと初期値に戻りま
す。
[EXIT] ボタンを押して通常の表示に戻します。
TRANSPOSE [+ ]、[− ]ボタンを必要な回数押して
も、トランスポーズ値を変更できます。またボタンを
押し続けると連続してトランスポーズ値が変わりま
す。
NOTE
・ [INC/YES]、[DEC/NO]ボタンまたは TRANSPOSE [ +]、[−]ボ
タンを同時に押すと初期値に戻ります。
MM6/MM8 取扱説明書
49
演奏するときの便利な機能
鍵盤のオクターブアップ/ダウン設定
鳴らしたい音域と演奏する鍵盤がマッチしない場合は、オクターブアップ /ダウン機能を使って、鍵盤の音域をオクターブ
単位でシフトします。パネル上の OCTAVE [UP]ボタンを押すと鍵盤が1オクターブアップします。OCTAVE [DOWN]
ボタンを押すと鍵盤が 1オクターブダウンします。− 1∼0(標準設定)∼+ 1の範囲で設定できます。オクターブアップし
ている場合は OCTAVE [UP]ボタンのランプが点灯し、オクターブダウンしている場合はOCTAVE [DOWN] ボタンのラ
ンプが点灯します。OCTAVE [UP]ボタンとOCTAVE [DOWN]ボタンを同時に押すと、ボタンのランプが消え、標準設
定 (0)に戻ります。
オクターブ表示
● OCTAVE +1 の場合
● OCTAVE − 1の場合
1オクターブ高く発音
1オクターブ低く発音
NOTE
・ ドラムキットの場合、鍵盤に割り当てられている楽器の位置
がオクターブ移動します。この場合位置が変わるだけで音程
は変わりません。オクターブアップ/ ダウンするのはメインボ
イスとデュアルボイスのみです。
50
MM6/MM8 取扱説明書
パターンに関する機能
自動伴奏の基本的な操作については、クイックガイド『パターン (自動伴奏)を鳴らしてみる』(22ページ)で
説明しました。
ここでは、パターンのいろいろな鳴らし方やパターン音量の調整方法、パターンを鳴らすためのコードなどに
ついて説明します。
パターンに変化をつける(セクション)
演奏を盛り上げるために、同じパターンの中にも下記のセクションボタンが用意されています。
フィルイン
メインセクション
● メインセクション A∼D
他のセクションボタンを押すまで、押したメインセクションのパターンをくり返し演奏します。
[FINGER]ボタンがオンの場合は、左手で押さえたコードに基づいたパターンが演奏されます。
● フィルイン (AUTO FILL IN)
[AUTO FILL IN]ボタンを押して、自動フィルインをオンにします。メインセクションが切り替わる
ときに自動的にパターンのリズムパートに装飾が付け加えられます。
また、自動フィルインがオフのときでも、メインセクション演奏中に同じセクションのボタンを押す
と、そのメインセクションのフィルインが挿入されます。
1 好きなパターンを選びます (22ページ )
4 [SYNC START]ボタンを押して、シンクロス
タートをオンにします
2 パターンをオンにします
シンクロスタートオンで
ランプが点滅
[FINGER]ボタンを押します。オンにするとボタン左
上のランプが点灯します。
FINGERオンで
ランプが点灯
3 フィルインをオンにします
[AUTO FILL IN]ボタンを押します。
オートフィルインオン
でランプが点灯
●シンクロスタート
シンクロスタートがオンになると、シンクロスター
ト待機状態になり、自動伴奏鍵域でコードを弾くと
パターンがスタートします。
MM6/MM8 取扱説明書
51
パターンに関する機能
5 メインセクション [A]∼[D]ボタンを押します
押したメインセクションのボタン左上のランプが点滅
します。
スプリットポイント
自動伴奏鍵域
7 メインセクション [A]∼[D]ボタンを自由に押し
ます
6 左手でコードを押さえると、パターンのメイン
セクションがスタートします
たとえば C(Cメジャー )を押さえてみましょう。
コードの押さえ方は 25ページをご参照ください。
フィルインを演奏したあとメインセクションが変わり
ます。
スプリットポイントの設定
スプリットポイントは初期値では 54(F#2)に設定されていますが、自由に変更することができます。
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
3 ダイアルを回してスプリットポイント 000
(C-2) ∼127(G8)を設定します
スプリットポイント(54:F#2)
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、スプリットポイントの項目「Split Point」
を表示させます スプリット
ボイス
メインボイス
NOTE
・ スプリットポイントを変更すると、自動伴奏のスプリットポイン
トも同時に変更されます。
・ スプリットポイントの鍵盤ではスプリットボイスが鳴ります。
52
MM6/MM8 取扱説明書
パターンに関する機能
リズムなしでコード音を鳴らす
[FINGER]ボタンを押して自動伴奏をオンにしたあと、左手(自動伴奏 )鍵域を弾くと、リズムを再生させずにコード音を
鳴らすことができます。これをストップアカンパニメント機能といいます。自動伴奏鍵域で押さえられた押鍵情報を
MM6/MM8がコードとして認識します(25ページ)。
パターンを選択して (22ページ) パターンモードに入った
あと、[FINGER]ボタンを押して、FINGERをオンにしま
す。
FINGERオンで
ランプが点灯
自動伴奏鍵域
パターン音量の設定
パターンを選択して (22ページ) パターンモードに入って
おきます。
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、パターン音量の項目「Pattern Volume」
を表示させます
ます
3 ダイアルを回してパターン音量 (000∼127)を
設定します
MM6/MM8 取扱説明書
53
パターンに関する機能
コードについて
音を2 つ以上組み合わせて同時に鳴らしたものを「和音(コード)」と呼びます。
「ド・ミ・ソ」のように、ある音の 3度上の音と、さらにもう 3度上の音を同時に鳴
らすと、良い響きがします。このような形の和音を特に「三和音」と呼び、確実に
よく響き、音楽の中で非常に重要な役割を果たします。
3度
根音
3度
上の例で三和音の一番下の音を「根音」と呼びます。これは和音を支える中心的な存在です。この根音の上に2 つの「3
度の音」が重なりますが、3度の音には「長 3度と短3 度」の2種類があります。
長 3度.... 半音4つの間隔
短3度 ....半音 3つの間隔
その組み合わせは次の4 種類になります。
◆メジャーコード
◆マイナーコード
CM
短 3度
◆オーギュメントコード
Cm
長 3度
長 3度
◆ディミニッシュコード
C aug
短 3度
C dim
長3度
長3度
短3度
短3度
和音は、3つの構成音の順番を入れ替えたり、構成音をオクターブ違いで重ねても、響きの基本的な性格は変わりません。
種類の違う和音をさ まざまな姿に変えながら一定 の法則に基づいて連結してい くと、美しいハーモニーが生まれ ます。
音楽はハーモニーに基づいて成り立っています。
● 和音の表記について
和音の 構成音や、その 種類を一 目でわかる ように工 夫したもの がコード ネームで
す。コードネームのしくみがわかると、楽譜を見ながら簡単に和音を弾けるので大
変便利です。
シー マイナー
Cm
根音(ルート)
和音の種類(タイプ
● 和音の種類( 通常の押さえ方で認識されるものの一部)
◆サスフォーコード
C sus4
完全5度
C7
完全4度
◆マイナーメジャー
セブンスコード
短7度
54
マイナー
コード
MM6/MM8 取扱説明書
メジャー
コード
短 7度
C M7
マイナー
コード
◆マイナーセブンス
フラットファイブコード
長 7度
C 7sus4
C m7
セブンス
コード
減5度
マイナーセブン
ス
メジャー
コード
◆セブンス
サスフォーコード
(b5)
(b5)
C7
減5度
◆メジャーセブンス
コード
C m7
◆セブンス
フラットファイブコード
C mM7
長 7度
◆マイナーセブンス
コード
◆セブンスコード
短 7度
サスフォー
コード
パターンに関する機能
■通常の押さえ方で認識されるコード
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
この表は C(ド)がルート音の場合の表です。
コード
押鍵
コード(C)
画面表示
メジャー [M]
1 -3 -5
C
C
アッドナインス[(9)]
1 -2 -3- 5
シックス [6]
1 - (3) - 5 - 6
C
C6
シックスナインス [6(9)]
1 - 2 - 3 - (5) - 6
メジャーセブンス [M7]
1 - 3 - (5) - 7
(9)
Cadd9
C6
(9)
C6
C M7
C6 9
CM7
(9)
CM79
(#11)
CM7#11
(b5)
Cb 5
(b5)
メジャーセブンスナインス [M7(9)]
1 - 2 - 3 - (5) - 7
C M7
メジャーセブンスアッドシャープイレブンス
[M7( #11)]
1 - (2) - 3 - #4 - 5 - 7 または
1 - 2 - 3 - # 4 - (5) - 7
C M7
フラットファイブ [( b5)]
1 - 3 - b5
C
メジャーセブンスフラットファイブ [M7 b5]
1 - 3 - b5 - 7
C M7
CM7b5
サスフォー [sus4]
1 - 4- 5
C sus4
Csus4
オーギュメント [aug]
1 - 3 - #5
C aug
Caug
メジャーセブンスオーギュメント [M7aug]
1 - (3) - #5 - 7
C M7aug
CM7aug
マイナー [m]
1 - b3 - 5
Cm
Cm
マイナーアッドナインス [m(9)]
1 - 2 - b3 - 5
Cm
Cm add9
マイナーシックス [m6]
1 - b3 - 5 - 6
C m6
Cm6
マイナーセブンス [m7]
1 - b3 - (5) - b7
C m7
Cm7
マイナーセブンスナインス [m7(9)]
1 - 2 - b3 - (5) - b7
C m7
マイナーセブンスアッドイレブンス [m7(11)]
1 - (2) - b3 - 4 - 5 - (b7)
マイナーメジャーセブンス [mM7]
1 - b3 - (5) - 7
C m7
C mM7
マイナーメジャーセブンスナインス [mM7(9)]
1 - 2 - b3 - (5) - 7
(9)
(9)
(11)
(9)
C mM7
(b5)
Cm79
Cm711
CmM7
CmM79
Cm7b5
マイナーセブンスフラットファイブ [m7 b5]
1 - b3 - b5 - b7
C m7
マイナーメジャーセブンスフラットファイブ
[mM7 b5]
1 - b3 - b5 - 7
C mM7
CmM7b5
ディミニッシュ [dim]
1 - b3 - b5
C dim
Cdim
ディミニッシュセブンス [dim7]
1 - b3 - b5 - 6
C dim7
Cdim7
セブンス [7]
1 - 3 - (5) - b7 または
1 - (3) - 5 - b7
C7
C7
(b5)
(b9)
C7 b 9
セブンスフラットナインス [7(b9)]
1 - b2 - 3 - (5) - b7
C7
セブンスアッドフラットサーティーンス [7(b13)]
1 - 3 - 5 - b6 - b7
C7
(b13)
C7b13
(9)
C7 9
(#11)
C7#11
(13)
C713
(#9)
C7 # 9
セブンスナインス [7(9)]
1 - 2 - 3 - (5) - b7
C7
セブンスアッドシャープイレブンス [7(#11)]
1 - (2) - 3 - #4 - 5 - b7 または
1 - 2 - 3 - #4 - (5) - b7
C7
セブンスアッドサーティーンス [7(13)]
1 - 3 - (5) - 6 - b7
C7
セブンスシャープナインス [7(#9)]
1 - #2 - 3 - (5) - b7
セブンスフラットファイブ [7 b5]
1 - 3 - b5 - b7
C7
C 7b5
セブンスオーギュメント [7aug]
1 - 3 - #5 - b7
C 7aug
C7aug
セブンスサスフォー [7sus4]
1 - 4 - (5) - b7
C 7sus4
C7sus4
サスツー [sus2]
1 - 2- 5
C sus2
Csus2
C7 b 5
NOTE
・ カッコ( )内の音符は省略しても構いません。
NOTE
・ 7sus4 とm7(11)は、省略した場合のみ転回形は受け付けません。
・ 完全 5度の押鍵ではルート音と5 度の音による伴奏が演奏され、メ
ジャー、マイナーの多くのコードに利用できます。
・ 同じようなコードが連続した場合(マイナーセブンスコードに、同
じルートマイナーコードが続いた場合など)、伴奏が変化しないこ
とがあります。
・ オクターブ(完全8度)の押鍵では、ルート音のみによる伴奏が演
奏されます。
・ コード押鍵はすべて基本形で書かれていますが、その転回形も受
け付けます。ただし、以下のコードを例外とします。
m7、m7b5、6、m6、sus4、aug、dim7、7b5、6(9)、sus2
・ 鍵盤を2 つだけ押さえた場合、その前のコードをもとに最適な
コードが検出されます。
・ パターンによっては、認識されないコードがあります。
MM6/MM8 取扱説明書
55
パターンに関する機能
鍵盤全域でコードを指定する
23ページ「パターンを鳴らして演奏する」でご紹介したパターン演奏は、スプリットポイントの左側の鍵域だけでコード
を検出していました。以下の設定を行なうことで、左手 /右手鍵域に関係なく、全鍵域での押鍵をもとにコードを検出し、
パターン演奏ができます。同時に全鍵域で通常どおり鍵盤演奏も行なえますので、ダイナミックなパターン演奏が可能に
なります。
コードの検出方法は、25ページにある通常のコードの押さえ方のみになります。
1 [FINGER]ボタンを1 秒以上押して、コードフィ
ンガリングの項目「Chord Fingering」を表示
させます
1秒以上押す
フルキーボード
2 ダイアルを回して、2(FullKeyboard)を選びま
す
56
MM6/MM8 取扱説明書
ソングの再生に関する設定
ソング音量の設定
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、ソング音量の項目「Song Volume」を表
示させます
ソング音量項目
000∼127まで設定できる
3 ダイアルを回してソング音量を設定します
NOTE
・ ソング音量は、ソングが選ばれているときに設定できます。
ソングのテンポを変えたい場合は
ソングに合わせて弾いているときなどに、ソングのテンポが速すぎる (遅すぎる)と感じたら、ソングのテンポを変えてみ
ましょう。TEMPO [ +]、[ −] ボタンを押します。テンポ画面が表示されるのでダイアルやTEMPO [+ ]、[− ]ボタンで
テンポ ( q =11∼280)を変更します。
初期値のテンポに戻したいときは TEMPO [+ ]、[− ]ボタンを同時に押します。
設定が終わったら、[EXIT] ボタンを押します。
またボタンを押し続けると連続してテンポが変わります。
MM6/MM8 取扱説明書
57
ソングの再生に関する設定
トラックをミュート(消音)する
ソングは、演奏のパートや伴奏などに分かれた複数のトラックが同時に鳴っています。それらの一部のトラックを鳴らさ
ずに自分で弾いたり、特定のトラックだけを鳴らしたりすることができます。
トラックをミュートするには、[TRACK SELECT/MUTE]ボタンを押しながら、消音したいトラック
番号のボタン (TRACK [1]∼[8]、[PATTERN])を押します
トラックをミュート解除するときは、もう一度同じボタンを押します。
消灯…データなし
点灯 (ワクなし)…ミュート(消音)。データあり
点灯 (ワクあり)…再生される。データあり
58
MM6/MM8 取扱説明書
好みのパネル設定を記憶させよう
この楽器には、ボイスやパターンなど、パネル上での設定内容を 64種類(8×8バンク )まで本体に記録させる
ことができる PERFORMANCE MEMORY(パフォーマンスメモリー )という機能があります。記録したパネ
ル設定は、いつでも呼び出すことができます。
64種類(8×8バンク)のパネルを記録できる
8バンク
メモリー 1
メモリー 2
メモリー 3
メモリー 4
メモリー 5
メモリー 6
メモリー 7
メモリー 8
パフォーマンスメモリーに記録する
1 パネル設定 (ボイスやパターンなど本体パネル上
で行なう設定 )を、記録させたい状態にします
2 PERFORMANCE BANK [INC]または [DEC]
3 [STORE]ボタンを押しながら、
PERFORMANCE MEMORYボタン ([1]∼
[8])を押します。これで現在のパネル設定が本
体に記録されました
ボタンを押すと、PERFORMANCE BANK画
面が表示されます。PERFORMANCE BANK
[INC]または [DEC]ボタンを押して記録したい
バンクを選びます
PERFORMANCE BANK画面ではダイアルでもバン
クが選べます。
NOTE
・ 記憶したパフォーマンスメモリーはユーザーデータファイル
としてUSB記憶装置へ保存できます(69ページ)。
NOTE
・ すでにデータが記録されているパフォーマンスメモリーを選
択すると、データが上書きされ、以前のデータは消えてしま
います。
・ 書き込み中の表示をしているあいだは電源を切らないでください。
データがこわれるおそれがあります。
バンク番号
NOTE
・ ソング再生中は、パフォーマンスメモリーへの記録はできま
せん。
MM6/MM8 取扱説明書
59
好みのパネル設定を記憶させよう
記録したパフォーマンスメモリーを呼び出す
1 PERFORMANCE BANK [INC]または [DEC]
ボタンを押すと、PERFORMANCE BANK画
面が表示されます。PERFORMANCE BANK
[INC]または [DEC]ボタンを押して呼び出した
いバンクを選びます
PERFORMANCE BANK画面ではダイアルでもバン
クが選べます。
●パフォーマンスメモリーに記録 /呼び出しできる設
定内容
・ パターン設定
パターン番号、FINGERオン/ オフ、スプリットポイ
ント、パターン設定( メインA、B、C、D)、パター
ン音量、テンポ、コードフィンガリング、シンクロ
スタート オン/オフ
・ ボイス設定
メインボイス設定
ボイス番号、音量、オクターブ、パン、リバーブレ
ベル、コーラスレベル、DSPセンドレベル、ドライ
レベル、アタックタイム、リリースタイム、フィル
ターカットオフ、フィルターレゾナンス
デュアルボイス設定
デュアル オン/オフ、ボイス番号、音量、オクター
ブ、パン、リバーブレベル、コーラスレベル、DSP
センドレベル、ドライレベル、アタックタイム、リ
リースタイム、フィルターカットオフ、フィルター
レゾナンス
バンク番号
2 呼び出したい記録が入っている
PERFORMANCE MEMORYボタン([1]∼
[8]) を押します。これで希望するパネル設定が
呼び出されました
60
MM6/MM8 取扱説明書
スプリットボイス設定
スプリット オン/オフ、ボイス番号、音量、 オク
ターブ、パン、リバーブレベル、コーラスレベル、
DSPセンドレベル、ドライレベル
・ エフェクト設定
リバーブタイプ、コーラスタイプ、DSPオン /オフ、
DSPタイプ
・ その他
トランスポーズ設定、ピッチベンドレンジ、アルペ
ジオ オン/オフ、アルペジオ タイプ、オクターブ
好みのパネル設定を記憶させよう
記録したパフォーマンスメモリーを消去する
パフォーマンスメモリーに記録したパネル設定を消去します。
1 PERFORMANCE BANK [INC]または [DEC]
ボタンを押すと、PERFORMANCE BANK画
面が表示されます。PERFORMANCE BANK
[INC]または [DEC]ボタンを押して、消去した
いパフォーマンスナンバーのあるパフォーマン
スバンクを選びます
PERFORMANCE BANK画面ではダイアルでもバン
クが選べます。
3 [INC/YES]ボタンを押します
クリア確認の画面が表示されます。
消去をキャンセルするときは、[DEC/NO] ボタンを
押します。
4 消去するときは、もう一度 [INC/YES]ボタンを
押します
クリア実行中の画面が表示され、指定したパフォーマ
ンスメモリーのパネル設定が消去されます。
バンク番号
2 消去したいパフォーマンスナンバーの
PERFORMANCE MEMORYボタン([1]∼
[8])を1秒以上押します
消去を確認するクリア画面が表示されます。
1秒以上押す
MM6/MM8 取扱説明書
61
ボイスをエディット(編集)する
ボイスを構成するさまざまなパラメーターをエディット (編集)することで、オリジナルのボイスを作ります。
各ボイスの設定を変更することで、ボイスを好みのサウンドに変えてみましょう。
項目を選んで値を変える
設定できる項目は 21項目あります。
1 設定したい項目を、63ページの EDIT画面リス
トで見つけます
2
[EDIT] ボタンを押してEDIT 画面に入ります
4 ダイアルや [DEC/NO]、[INC/YES]ボタンで
値を設定します
[INC/YES] ボタンと[DEC/NO] ボタンを同時に押
すと、初期設定値に戻ります。
値を− 1
値を+1
同時に押すと、
初期設定値に戻る
エディットした各設定は、パフォーマンスメモリーに
保存できます (59ページ )。
3 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを押すたびに、
21個の項目が順番に画面に表示されますので、
設定したい項目を選びます
設定できる項目については、63 ページの機能設定リ
ストをご参照ください。
画面上部左側にはひとつ前の項目が、右側にはひとつ
後の項目が表示されています。
EDITグループ
ひとつ前の項目
現在選ばれている項目
62
MM6/MM8 取扱説明書
設定値
ひとつ後の項目
ボイスをエディット ( 編集 ) する
■ EDIT画面リスト
グループ
設定
項目
設定値
内容
メインボイス
(MAIN VOICE)
音量
Main Volume
000∼127
メインボイスの音量を設定します。
オクターブ
Main Octave
-2 ∼2
パン
Main Pan
000∼064∼ 127
(左∼中央∼右 )
メインボイスのオクターブを設定します。 単位は
オクターブ。
メインボイスのパンを設定します。 0にすると音
は左から聞こえ、127にすると右から聞こえま
す。
リバーブレベル
Main Reverb
Level
000∼127
メインボイスにかけるリバーブのかかり具合を設
定します。
コーラスレベル
Main Chorus
Level
000∼127
メインボイスにかけるコーラスのかかり具合を設
定します。
DSPレベル
Main DSP Level
000∼127
メインボイスにかける DSP効果のかかり具合を
設定します。
ドライレベル
Main Dry Level
000∼127
音量
Dual Volume
000∼127
メインボイスのドライレベル (リバーブ、コーラ
ス、DSP効果がかからない原音の量 )を設定しま
す。
デュアルボイスの音量を設定します。
オクターブ
Dual Octave
-2 ∼2
デュアルボイスのオクターブを設定します。 単位
はオクターブ。
パン
Dual Pan
000∼064∼ 127
(左∼中央∼右 )
デュアルボイスのパンを設定します。 0にすると
音は左から聞こえ、127にすると右から聞こえま
す。
リバーブレベル
Dual Reverb
Level
000∼127
コーラスレベル
Dual Chorus
Level
000∼127
デュアルボイスにかけるリバーブのかかり具合を
設定します。
デュアルボイスにかけるコーラスのかかり具合を
設定します。
DSPレベル
Dual DSP Level
000∼127
デュアルボイスにかける DSP効果のかかり具合
を設定します。
ドライレベル
Dual Dry Level
000∼127
デュアルボイスのドライレベル (リバーブ、コー
ラス、DSP効果がかからない原音の量 )を設定し
ます。
音量
Split Volume
000∼127
スプリットボイスの音量を設定します。
オクターブ
Split Octave
-2 ∼2
パン
Split Pan
000∼064∼ 127
(左∼中央∼右 )
スプリットボイスのオクターブを設定します。 単
位はオクターブ。
スプリットボイスのパンを設定します。 0にする
と音は左から聞こえ、127にすると右から聞こえ
ます。
リバーブレベル
Split Reverb
Level
000∼127
スプリットボイスにかけるリバーブのかかり具合
を設定します。
コーラスレベル
Split Chorus
Level
000∼127
スプリットボイスにかけるコーラスのかかり具合
を設定します。
DSPレベル
Split DSP Level
000∼127
スプリットボイスにかける DSP効果のかかり具
合を設定します。
ドライレベル
Split Dry Level
000∼127
スプリットボイスのドライレベル (リバーブ、
コーラス、DSP効果がかからない原音の量 )を設
定します。
デュアルボイス
(DUAL VOICE)
スプリットボイス
(SPLIT VOICE)
* [INC/YES]ボタンと[DEC/NO] ボタンを同時に押すと、初期設定値に戻ります。
MM6/MM8 取扱説明書
63
ユーティリティ設定をする
チューニングやスプリットポイント、エフェクトなどの細かな設定は UTILITY画面で行ないます。
項目を選んで値を変える
設定できる項目は 25項目あります。
1 設定したい項目を、65ページのUTILITY画面リ
ストで見つけます
2
[UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
4 ダイアルや [DEC/NO]、[INC/YES]ボタンで
値を設定します
オン (ON)/オフ (OFF)の設定には、[INC/YES]ボタ
ン (オン)/[DEC/NO]ボタン (オフ)を使います。
実行 /キャンセルの設定には[INC/YES]ボタン
(実行 )/[DEC/NO]ボタン(キャンセル )を使います。
また、[INC/YES] ボタンと[DEC/NO] ボタンを同
時に押すと、初期設定値に戻ります。(MIDI のイニ
シャルセットアップ以外 )
・値を+1
・設定オン(ON)
・実行
・値を−1
・設定オフ(OFF)
・キャンセル
同時に押すと、
初期設定値に戻る
3 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを押すたびに、
25個の項目が順番に画面に表示されますので、
設定したい項目を選びます
設定できる項目については、65 ページの機能設定リ
ストをご参照ください。
画面上部左側にはひとつ前の項目が、右側にはひとつ
後の項目が表示されています。
UTILITYグループ
ひとつ前の項目
現在選ばれている項目
64
MM6/MM8 取扱説明書
設定値
ひとつ後の項目
ユーティリティ各設定は、設定した時点で記憶されま
す。ただし、パフォーマンスメモリーで保存される項
目についてはパフォーマンスとして記録します。初期
値に戻したいときは、35ページ「初期化」のバック
アップクリアを行なってください。
ユーティリティ設定をする
■ UTILITY画面リスト
グループ
設定
項目
設定値
内容
エフェクト
(EFFECT)
リバーブタイプ
Reverb Type
01 ∼26
リバーブタイプを選択します。 26はリバーブ オ
フ。エフェクトタイプリスト参照 (99ページ)
コーラスタイプ
Chorus Type
01 ∼31
DSPオン /オフ
DSP On/Off
ON/OFF
コーラスタイプを選択します。 31はコーラス オ
フ。エフェクトタイプリスト参照 (99ページ)
この楽器の音に DSP効果をかける(ON)かかけな
い (OFF)かを設定します。
DSPタイプ
DSP Type
001∼190
DSPタイプを選択します。190はDSPオフ。エ
フェクトタイプリスト参照 (100ページ )
マスター EQタイプ
Master EQ Type
1 (Flat)、2 (Attack)、
3 (Hard)、4 (Retro)、
5 (HighPass)
マスター EQタイプを選択します。低音をブース
トしたり、周波数帯域を狭くした効果が得られま
す。
パターン音量
Pattern Volume
000∼127
パターンの再生音量を設定します。
ソング音量
チューニング
Song Volume
Tuning
000∼127
415.3 ∼466.2 Hz
ソングの再生音量を設定します。
楽器全体のチューニング (音の高さの微調整)を設
定します。単位は Hz(ヘルツ)
。
ピッチベンドレンジ
Pitch Bend
Range
01 ∼12
ピッチベンドの変化幅を半音単位で設定します。
スプリットポイント
Split Point
000∼127 (C-2∼G8)
スプリットボイスとメインボイスの境目を設定し
ます。自動伴奏のスプリットポイントにもこの設
定が当てられます。
タッチ感度
Touch
Sensitivity
コードフィンガリング
Chord Fingering
1
3
1
2
アルペジオタイプ
Arpeggio Type
01 ∼150
アルペジオタイプを選択します。 アルペジオタイ
プリスト参照 (103ページ )
アルペジオベロシティ
Arpeggio
Velocity
1 (Original)、2 (Thru)
アルペジオ音量を設定します。
PC モード(PC)
PC モード
PC Mode
ON/OFF
コンピューターと接続する際の MIDI設定を、
もっとも適したものにします (79ページ)。
MIDI (MIDI)
ローカル オン/オフ
Local
ON/OFF
外部クロック
External Clock
ON/OFF
この楽器の演奏を、この楽器の内部音源で鳴らす
(ON)か鳴らさない (OFF)かを設定します (78ペー
ジ )。
この楽器のクロックを内部クロックで動作させる
(OFF)か、外部クロックで動作させる (ON)かを設
定します (78ページ)。
キーボードアウト
Keyboard Out
ON/OFF
鍵盤の演奏情報を MIDI出力する (ON)か、しない
(OFF)かを設定します。
パターンアウト
Pattern Out
ON/OFF
パターンの再生時にパターンデータを MIDI出力
する (ON)か、しない(OFF)かを設定します。
ソングアウト
Song Out
ON/OFF
ソングの再生時にソングデータを MIDI出力する
(ON)か、しない (OFF)かを設定します。
イニシャルセット
アップ
Initial Setup
YES/NO
拍子
Time Signature
− Numerator
00 ∼60
この楽器のパネル設定をコンピューターに送信し
ます。[INC/YES]ボタンを押すと実行、[DEC/
NO]ボタンを押すとキャンセル。
メトロノームの拍子を設定します。
1拍の長さ
Time Signature
− Denominator
2分音符、4分音符、
8分音符、16 分音符
メトロノームの 1拍の長さを設定します。
メトロノーム音量
Metronome
Volume
000∼127
メトロノームの音量を設定します。
デモキャンセル
Demo Cancel
ON/OFF
オン (ON) にすると、[SONG]ボタンと
[PATTERN] ボタンを同時に押してもデモソング
がスタートしません。
音量
(VOLUME)
オーバーオール
(OVERALL)
アルペジオ
(ARPEGGIO)
メトロノーム
(METRONOME)
ユーティリティ
(UTILITY)
(Soft) 、 2 (Medium)、 タッチ感度を設定します。
(Hard)、4 (off)
(Multi Finger)、
コードの検出方法を設定します。 Multi Finger (マ
(FullKeyboard)
ルチフィンガー )は スプリットポイントより左側
の鍵盤で、通常のコードの押さえ方と、 簡単な
コードの押さえ方の両方を検出します。
FullKeyboard (フルキーボード)は全鍵で通常の押
さえ方のコードを検出し、同時に通常の鍵盤の音
も鳴らせます。
* [INC/YES]ボタンと[DEC/NO] ボタンを同時に押すと、初期設定値に戻ります。(MIDIのイニシャルセットアップを除く)
MM6/MM8 取扱説明書
65
作ったデータを保存する
ここではUSB記憶装置の接続からフォーマット(初期化)およびデータファイルの保存(セーブ)、読み込み
(ロード)、消去(デリート)操作について説明します。
USB記憶装置とは、データを保存しておくための大容量記憶メディアです。
この楽器のUSB TO DEVICE端子にUSB記憶装置を接続すると、この楽器で録音した自分の演奏データや楽
器の設定などを、1つのファイル(ユーザーファイルといいます)としてUSB記憶装置に保存したり、保存し
たユーザーファイルを楽器本体へ読み込むことができます。また、インターネットでダウンロードしたソング
データを、USB記憶装置に保存して楽器に接続すると、内蔵ソングと同じように扱えます。
USB記憶装置は、別途お買い求めいただく必要があります。
動作確認済みのUSB 記憶装置については、ご購入の前にインターネット上のヤマハホームページ
<http://www.yamahasynth.com/jp/>にてご確認ください。
● USBフラッシュメモリーの誤消去防止について
USB フラッシュメモリーには、誤ってデータを消してしまわないようにライトプロテクトスイッチ(書き込み禁止ス
イッチ )が付いていることがあります。大切なデータが入っているUSB フラッシュメモリーは、ライトプロテクトス
イッチをオン (お使いのUSB フラッシュメモリーの取扱説明書をご参照ください)にして、書き込みができないように
してください。逆に、データを保存する場合などは、ご使用の前に USBフラッシュメモリーのライトプロテクトス
イッチがオフになっていることをご確認ください。
66
MM6/MM8 取扱説明書
作ったデータを保存する
USB記憶装置を接続する
1 USB記憶装置を USB TO DEVICE端子に、正
しい向きで接続してください
2 MAIN 画面右上のUSBアクセス表示に
「CONNECT」と表示されているか確認します
USB 記憶装置の向き(上下、前後 )を間違えないよう
ご注意ください。
「CONNECT」
表示
この状態で [MENU]ボタンを押すと、USB記憶装置
の操作ができる FILE CONTROL画面に入ります。た
だし、この段階ではまだ押さないでください。
IMPORTANT
・ コンピューターなど他の機器からUSB記憶装置にコピーしたソン
グを再生したい場合、ルートかルート上のフォルダー、または
ルート上のフォルダー内につくったフォルダーの中に保存してく
ださい。USBソングとして選択/再生できます(26ページ)。これ
よりさらに下の階層のフォルダーに保存されたソングは、この楽
器では選択/再生できませんのでご注意ください。
ソング
ファイル
ソング
ファイル
ソング
フォルダー
参照ページ
Format
68
User File Save
69
SMF Save
70
Load
71
Delete
72
操作中、操作をスムーズに導くために、画面に
メッセージが表示されることがあります。メッ
セージについては、83ページ「メッセージ一
覧」をご参照ください。
USB記憶装置(ルート)
ソング
フォルダー
メニュー
選択/
再生可
ソング
ファイル
NOTE
・ FILE CONTROL画面が表示されているあいだは、鍵盤を弾い
ても音は鳴りません。またファイル操作に関するボタンしか
使用できなくなります。
(ルート)
ソング
フォルダー
選択/
再生不可
NOTE
・ 以下の場合、ファイルコントロール画面は表示されません。
・パターンやソングの再生中
・USB記憶装置の読み込み中
MM6/MM8 取扱説明書
67
作ったデータを保存する
USB記憶装置のフォーマット
市販の USB記憶装置を、この楽器で使用できる状態にすることをフォーマット (初期化)といいます。
3 [EXECUTE]ボタンを押すと、フォーマットの
実行を再確認する表示が表れます
・ データが入っている USB記憶装置をフォーマットすると、中に記録さ
れていたデータはすべて失われてしまいます。大切なデータをフォー
マットで消してしまわないようにご注意ください。
1 フォーマットする USB記憶装置がUSB TO
DEVICE 端子に接続された状態で、MAIN画面
右上の USBアクセス表示に「CONNECT」と
表示されているのを確認してください
2 ファイル操作の [MENU]ボタンを押して、FILE
フォーマッ ト
CONTROL画面の Formatの項目を表示させま
4 [EXECUTE]ボタンまたは [INC/YES]ボタンを
押すと、フォーマットが実行されます
・ フォーマット実行中はキャンセルできません。絶対に電源を切っ
たりUSB記憶装置を抜いたりしないでください。
5 フォーマットが完了すると、メッセージが表示
されます
[EXIT] ボタンを押してMAIN 画面へ戻ります。
す
フォーマットの実行を確認する画面が表示されます。
NOTE
・ 手順2 でLoadの項目に入った場合は、カテゴリー [DEC]/[INC]
ボタンを何度か押してFormat の項目を表示させてください。
68
キャンセルする場合は [DEC/NO]ボタンを押します。
MM6/MM8 取扱説明書
NOTE
・ USB記憶装置にライトプロテクトがかかっている場合はメッ
セージが表示され、フォーマット操作はできません。
作ったデータを保存する
ユーザーファイルを保存する
ここで保存するユーザーファイルとは、ユーザーソング、パターンファイル、パフォーマンスメモリーの 3つです。これ
らは 1つのファイルとして保存されます。
1 フォーマット済みの USB記憶装置がUSB TO
DEVICE 端子に接続された状態で、MAIN画面
右上の USBアクセス表示に「CONNECT」と
表示されているのを確認してください
2 ファイル操作の [MENU]ボタンを押します
3
カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、ユーザー ファイル セーブの項目「User
File Save」を表示させます
カーソルを
左へ移動
カーソルを
右へ移動
文字消去
ダイアルで
文字を選択
保存操作によって作成されるファイルの名前が自動的
に付けられます。
カーソル
設定できる文字、数字は下記リストをご参照くださ
い。
A B C D E F G H I
J K L M N O P Q R S T
U V W X Y Z a b c d e
●すでにあるファイルを書き替えるには
すでにUSB記憶装置にあるユーザーデータファ
イルに上書きをする(書き替える)場合は、ダイア
ルや[INC/YES]、[DEC/NO]ボタンでファイル
を選び、手順6へ進みます。
NOTE
・ USB記憶装置にライトプロテクトがかかっている場合はメッ
セージが表示され、保存操作はできません。
・ 保存するのに必要なメモリーの空き容量がUSB記憶装置にな
い場合はメッセージが表示され、保存操作はできません。不
要なファイルを削除(72ページ)するなどして、保存に必要な
空き容量を確保してください。
・ その他、メッセージが表示され、保存操作ができない場合は、
『メッセージ一覧』(83ページ)をご参照ください。
4 [EXECUTE]ボタンを押します。ファイル名の
先頭文字の下にカーソルが表示されます
o p q
r
8 9
# $ % &
!
s
t
f
g h
i
j
k
l m n
u v w x y z 0 1 2 3 4 5 6 7
'
(
) -
^ @ {
}
_
`
6 [EXECUTE]ボタンを押します。
保存の実行を確認する画面が表示されます
キャンセルする場合は [DEC/NO]ボタンを押します。
7 [EXECUTE]ボタンまたは [INC/YES]ボタンを
押すと保存が実行されます
ユーザーファイルは、USB 記憶装置内の「USER
FILES」フォルダーに保存されます。
・ 保存中はキャンセルできません。絶対に電源を切ったりUSB記憶
装置を抜いたりしないでください。
8 保存が完了すると、メッセージが表示されます
[EXIT] ボタンを押してMAIN 画面へ戻ります。
5 必要に応じて、ファイル名を変更します
・パフォーマンスメモリー [1] ボタンでカーソルを左、
[2] ボタンで右に移動します
・ダイアルで文字を選びます
・パフォーマンスメモリー [8] ボタンでカーソル位置
の文字を消去します
NOTE
・ すでにあるファイル名を選んでいる場合は、上書きを確認す
るメッセージが表示されます。上書きする場合は[EXECUTE]
ボタンまたは[INC/YES] ボタンを押します。キャンセルする場
合は[DEC/NO]ボタンを押します。
・ USB記憶装置の状態により、保存にかかる時間が長くなる場
合があります。
MM6/MM8 取扱説明書
69
作ったデータを保存する
ユーザーソングをSMF変換して保存
ユーザーソング (ソング番号001∼005) をSMF Format0 形式に変換して、USB記憶装置に保存します。
● SMF(スタンダードMIDIファイル) とは
演奏データを記録する書式のことをシーケンス
フォーマットといいます。SMF(スタンダード MIDI
ファイル )は代表的なシーケンスフォーマットの1つ
で、「FORMAT 0」と「FORMAT 1」があります。
多くの楽器が「SMF FORMAT 0」に対応しており、
また市販のソングデータの多くが、
「SMF FORMAT
0」で作られています。
1 フォーマット済みの USB記憶装置がUSB TO
DEVICE 端子に入った状態で、MAIN画面右上
のUSBアクセス表示に「CONNECT」と表示
されているのを確認してください
●すでにあるファイルを書き替えるには
すでにUSB記憶装置にあるソングファイルに上
書きをする(書き替える)場合は、ダイアルや
[INC/YES]、[DEC/NO]ボタンでファイルを選
び、手順8へ進みます。
6 [EXECUTE]ボタンを押します。ファイル名の
先頭文字の下にカーソルが表示されます
7 必要に応じて、ファイル名を変更します
(変更方法は、『ユーザーファイルを保存する』69
ページの手順 5を参照 )
2 ファイル操作の [MENU]ボタンを押します
3 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押して
SMFセーブの項目「SMF Save」を表示させま
す
SOURCE FILEの欄が反転し、ユーザーソング名が表
示されています。
カーソル
保存されるファイル名
8 [EXECUTE]ボタンを押します。
保存の実行を確認する画面が表示されます
キャンセルする場合は [DEC/NO]ボタンを押します。
9 [EXECUTE]ボタンまたは [INC/YES]ボタンを
押すと保存が実行されます
ユーザーソングは、USB 記憶装置内の「USER
FILES」フォルダーに保存されます。
・ 保存中はキャンセルできません。絶対に電源を切ったりUSB記憶
装置を抜いたりしないでください。
保存元のユーザーソング名
10 保存が完了すると、メッセージが表示されま
す
4 ダイアルを回して保存元のユーザーソングを選
びます
[INC/YES] ボタンと[DEC/NO] ボタンを同時に押す
と、先頭のユーザーソングが表示されます。
5 [EXECUTE]ボタンを押します
SMF 変換後に保存されるファイル名(自動設定 )が表
示されています。
70
MM6/MM8 取扱説明書
[EXIT]ボタンを押して MAIN画面へ戻ります。
NOTE
・ すでにあるファイル名を選んでいる場合は、上書きを確認す
るメッセージが表示されます。上書きする場合は[EXECUTE]
ボタンまたは[INC/YES] ボタンを押します。キャンセルする場
合は[DEC/NO]ボタンを押します。
・ USB記憶装置の状態により、保存にかかる時間が長くなる場
合があります。
作ったデータを保存する
ユーザーファイルやパターンファイルを読み込む(ロード)
USB 記憶装置内のユーザーファイルやパターンファイルを、本体メモリーに読み込みます。
4 ダイアルを回して、読み込みたいユーザーファ
イルまたはパターンファイルを選択します
・ ユーザーファイルを読み込むと、001 ∼005のユーザーソング、
ユーザーパターン、パフォーマンスメモリーはすべて上書きされます。
パターンファイルだけを読み込んだ場合は、ユーザーパターンだけ上
書きされます。大切なデータは読み込み前に USB記憶装置に保存して
おきましょう。
・ MM6/MM8は、他のヤマハキーボードで作成したパターンファイル
(拡張子styのみ)をユーザーパターンの169 番に読み込みできます。
MM6/MM8ではパターンファイルを作成できません。
1 読み込みたいファイルの入った USB記憶装置が
USB TO DEVICE 端子に接続された状態で、
MAIN 画面右上のUSBアクセス表示に
「CONNECT」と表示されているのを確認して
ください
USB 記憶装置内にあるユーザーファイルがすべて表
示されると、次にパターンファイルが表示されます。
NOTE
・ パターンファイルは、USB記憶装置のルートにある必要があ
ります。フォルダー内にあるパターンファイルは認識されま
せん。
5 [EXECUTE]ボタンを押します。読み込みの実
行を確認する画面が表示されます
キャンセルする場合は [DEC/NO]ボタンを押します。
6 [EXECUTE]ボタンまたは [INC/YES]ボタンを
押すと読み込みが実行されます
2 ファイル操作の [MENU]ボタンを押します
3 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押して
・ 読み込み中はキャンセルできません。絶対に電源を切ったりUSB
記憶装置を抜いたりしないでください。
ロードの項目「Load」を表示させます
7 読み込みが完了すると、メッセージが表示され
ます
[EXIT] ボタンを押してMAIN 画面へ戻ります。
NOTE
・ USB記憶装置に保存したSMF(スタンダード MIDIファイル)は、
ユーザーソングとして読み込み(ロード)できません。
MM6/MM8 取扱説明書
71
作ったデータを保存する
USB記憶装置内のデータを削除する
USB 記憶装置内のユーザーデータファイル(ユーザーソング、パターンファイル、パフォーマンスメモリー )と SMF変換
したソングを削除します。
1 削除したいファイルが入った USB記憶装置が
USB TO DEVICE 端子に接続された状態で、
MAIN 画面右上のUSBアクセス表示に
「CONNECT」と表示されているのを確認して
ください
2
3
ファイル操作の [MENU]ボタンを押します
4 削除したいファイルを選択します
[INC/YES] ボタンと[DEC/NO] ボタンを同時に押す
と、USB 記憶装置内の先頭のソング、またはユー
ザーデータファイルが表示されます。
5 [EXECUTE]ボタンを押します。
削除の実行を確認する画面が表示されます
キャンセルする場合は [DEC/NO]ボタンを押します。
カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押して
デリートの項目「Delete」を表示させます
6 [EXECUTE]ボタンまたは [INC/YES]ボタンを
押すと削除が実行されます
・ 削除中はキャンセルできません。絶対に電源を切ったりUSB記憶
装置を抜いたりしないでください。
7 削除が完了すると、メッセージが表示されます
[EXIT] ボタンを押してMAIN 画面へ戻ります。
NOTE
・ USB記憶装置にライトプロテクトがかかっている場合はメッ
セージが表示され、削除はできません。
USB記憶装置に保存したSMFを再生する
1 聞きたい SMFが入っているUSB記憶装置が
USB TO DEVICE 端子に入った状態で、MAIN
画面右上の USBアクセス表示に「CONNECT」
と表示されているのを確認してください
3 ダイアルなどを使って、聞きたい SMFを選択し
ます
4 [>/■](スタート/ ストップ)ボタンを押します
2 ソングの [USB]ボタンを押します
NOTE
・ SMF再生はMIDI出力されません。
72
MM6/MM8 取扱説明書
他の機器と接続する
端子について
q
q OUTPUT R、L/MONO 端子
本体のオーディオ信号を出力する端子 (標準ジャック)
です。モノラル出力したい場合は、L/MONO 端子だ
けに接続します。
w MIDI IN、OUT端子
MIDI IN端子は外部MIDI機器から送信される MIDI
メッセージを受信します。外部 MIDI機器から本体を
コントロールしたり、音源部を鳴らしたりすることが
できます。また、MIDI OUT端子からは本体の演奏情
報やパネルのコントローラーやノブなどの操作情報を
MIDIメッセージとして送信します。
w
e
r
r USB TO HOST 端子
本体とコンピューターの USB端子とを、USB ケーブ
ルで接続するために使います。これにより、コン
ピューターと本体とで MIDIデータの送受信ができま
す。
詳しくは 77ページの「コンピューターと接続する」
をご参照ください。
e USB TO DEVICE 端子
本体と USB対応の記憶装置 (USBフラッシュメモ
リー、フロッピーディスクドライブ、ハードディスク
ドライブなど )とを、USBケーブルで接続するために
使います。これにより、本体で制作したデータを
USB 記憶装置に保存(セーブ )したり、またUSB記憶
装置から本体へデータを読み込むこと (ロード)ができ
ます。
詳しくは 75ページの「USB記憶装置を接続する」を
ご参照ください。
MM6/MM8 取扱説明書
73
他の機器と接続する
外部オーディオ機器と接続する
本体にはスピーカーが内蔵されていませんので、音を出すためには、外部アンプやスピーカー、ヘッドフォンなどを接続
します。
■2台のキーボードアンプ、モニタースピーカーなどを使う場合(アナログ出力)
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
キーボードアンプを 2台使用すると、各ボイスのパンやエフェクトなどの設定が再現され、拡がりのある豊かなサウンド
が得られます。この場合リアパネルの OUTPUT L/MONO端子と OUTPUT R端子を使用します。
キーボードアンプ、モニタースピーカーなど
OUTPUT L/MONO端子
OUTPUT R端子
ヘッドフォン
PHONES端子
NOTE
・ キーボードアンプを1台だけ使う場合は、リアパネルのOUTPUT L/MONO端子だけを使用します。
外部MIDI機器と接続する
NOTE
・ MIDIデータの入出力として、MIDI端子、USB TO HOST 端子を使うことができます。ただしこれら
2 つを同時に使ってMIDI送受信することはできません。
■ MM6/MM8で外部音源モジュールなどをコントロールする場合 ●
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
本体の鍵盤演奏やソング /パターン再生で、ほかのMIDI音源 (音源モジュールなど)の音を鳴らすことができます。本体の
ボイスだけでなく、ほかの音源のボイスも同時に鳴らしたい場合の使い方です。
MIDI OUT端子
MIDI IN端子
音源モジュール
MM6/MM8
この接続で外部音源モジュールの音を鳴らすためには、外部音源モジュールの MIDI受信チャンネルをMM6/MM8本体の
MIDI送信チャンネルに合わせる必要があります。
MM6/MM8本体の送信MIDIチャンネルは以下のように固定になります。
メインボイス
チャンネル1
デュアルボイス
チャンネル2
スプリットボイス
チャンネル3
74
MM6/MM8 取扱説明書
他の機器と接続する
USB記憶装置を接続する
USB 記憶装置をリアパネルのUSB TO DEVICE端子
に接続します。
USB TO DEVICE端子ご使用上の注意
USB記憶装置の取り扱いについて
本機には USB TO DEVICE端子があります。USB TO
DEVICE端子に USB機器を接続する場合は、以下のこと
をお守りください。
本機に USB記憶装置を接続すると、楽器本体で制作した
データを USB記憶装置に保存したり、USB 記憶装置の
データを楽器本体で再生したりできます。
NOTE
・ USB機器の取り扱いについては、お使いのUSB機器の取扱説明
書もご参照ください。
NOTE
・ USB記憶装置としてCD-R/RWドライブを接続した場合、CDROMのデータ (MIDIデータ)を楽器本体で再生/ 再現することは
できますが、楽器本体のデータを保存してCD-ROMを作ること
はできません。
■ 使用できる USB機器
・ USB対応の記憶装置 (フラッシュメモリー、フロッピー
ディスクドライブ、ハードディスクドライブなど)
動作確認済み USB機器については、ご購入の前にイン
ターネット上の下記 URLでご確認ください。
http://www.yamahasynth.com/jp/
NOTE
・ 上記以外の USB機器(マウス、コンピューターのキーボードなど )
は、接続しても使えません。
■ USB 機器の接続
・ USB TO DEVICE端子の形状に合うプラグを上下の向
きに注意して差し込んでください。
・ 本機は USB1.1に対応していますが、USB2.0の機器でも使用でき
ます。ただし転送スピードは USB1.1相当になりますので、ご了承
ください。
■ USB 記憶装置のフォーマット
USB 記憶装置の中には、本機で使用する前にフォーマッ
トが必要なものがあります。
・ フォーマットを実行すると、そのメディアの中身は消去されます。
必要なデータが入っていないのを確認してからフォーマットしてく
ださい。特に複数の USB記憶装置を接続しているときは、ご注意く
ださい。
■ 誤消去防止
USB 記憶装置には、誤ってデータを消してしまわないよ
うライトプロテクト機能のついたものがあります。大切な
データが入っている場合は、ライトプロテクトで書き込み
ができないようにしましょう。逆にデータを保存する場合
などは、ご使用の前にお使いの USB記憶装置のライトプ
ロテクトが解除されていることをご確認ください。
■ USB 記憶装置の抜き差し
USB 記憶装置を外すときは、保存/コピー /削除などデー
タのアクセス中でないことをあらかじめ確認したうえで外
してください。
・ USB記憶装置の頻繁な電源のオン/オフや抜き差しをしないでくだ
さい。楽器本体の機能が停止するおそれがあります。保存 /コピー /
削除 /フォーマットなどデータのアクセス中やUSB記憶装置のマウ
ント中は、USBケーブルを抜いたり、USB記憶装置からメディア
取り出したり (USBフラッシュメモリーを抜いたり)、双方の電源を
切ったりしないでください。メディアが壊れたり、楽器本体 /メディ
アのデータが壊れたりするおそれがあります。
MM6/MM8 取扱説明書
75
他の機器と接続する
楽器本体で作ったデータをコンピューターの
ハードディスクにバックアップする
コンピューター上のデータを USB記憶装置に
コピーして楽器本体で再生 /再現する
楽器本体で制作したデータを USB記憶装置に保存したあ
と、メディアをコンピューターに読み込ませてファイルを
整理したり、コンピューターのハードディスクにコピーす
ることでバックアップをとったりできます。
コンピューターのハードディスクに保存してあるファイル
を、USB 記憶装置にコピーしたあと、それらのファイル
を楽器本体で再生 /再現できます。
楽器本体でつくったファイルだけでなく、楽器本体以外で
つくられたスタンダード MIDIファイルなどを、コン
ピューターのハードディスクから USB記憶装置にコピー
し、それらを楽器本体の USB TO DEVICE端子に接続し
て、楽器本体で再生 /再現することもできます。
本体のデータをUSB記憶装置に保存する
USB TO DEVICE 端子
NOTE
・ Macintosh OS X では、別名のファイルが新たに作成される場合が
あります。MM6/MM8で読み込みするときは、元の名前のファイ
ルを選択して読み込んでください。
MM6/MM8
USB記憶装置
コンピューターのハードディスク上にあるデータを、
USB 記憶装置にコピーする
USB記憶装置を楽器本体から外し、
コンピューターへ接続する
USB端子
コンピューター
コンピューター操作でファイルを整理したり、
コンピューターのハードディスクにバック
アップを取ったりする
USB記憶装置
USB端子
コンピューター
USB記憶装置をコンピューターから外し、
楽器本体へ接続する
USB記憶装置
USB記憶装置のデータを本体で再生/ 再現する
USB TO DEVICE端子
MM6/MM8
USB記憶装置
76
MM6/MM8 取扱説明書
他の機器と接続する
コンピューターと接続する
この楽器とコンピューターを接続することで、演奏情報のやりとりができます。
■USB-MIDIドライバーのインストール
● ● ●
楽器をコンピューターにて実際に使用するためには、コン
ピューターにドライバーを正しくインストールする必要が
あります。
USB-MIDIドライバーは、シーケンスソフトなどから
USB ケーブルを通じて、楽器にMIDI信号を送信したり、
逆に楽器からシーケンスソフトなどに MIDI信号を送信し
たりするためのソフトウェアです。
■USBに関するご注意 ●
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
USB TO HOST端子でコンピューターと接続するときは、
以下のことを行なってください。
以下のことを行なわないと、コンピューターや本体が停止
(ハングアップ )して、データが壊れたり、失われたりする
おそれがあります。
コンピューターや本体が停止したときは、電源を入れ直
し、コンピューターを再起動してください。
コンピューター
シーケンス
ソフト
MM6/MM8
USB
ケーブル
ドライバー
1 以下の URLから、最新のUSB-MIDIドライバー
をダウンロードします
http://www.yamaha.co.jp/download/usb_midi/
●対応 OS:
Windows Vista, XP Professional/Home Edition
Macintosh: OS X 10.2.8∼10.5.1
・ USBケーブルは、ABタイプのものをご使用ください。また、3メー
トル以下のケーブルをご使用ください。
・ USB TO HOST端子でコンピューターと接続する前に、コンピュー
ターの省電力 (サスペンド/スリープ/スタンバイ/休止)モードを解除
してください。
・ 本体の電源を入れる前に、USB TO HOST端子とコンピューターを接
続してください。
・ 本体の電源を入れたり切ったりする前や、USBケーブルの抜き差しを
する前に、以下のことを行なってください。
・ すべてのアプリケーションを終了させてください。
・ 本体からデータが送信されていないか確認してください。(鍵盤を
演奏したりソングを再生させたりしても、本体からデータが送信
されます。)
・ 本体の電源を入れたり切ったりすることや、USBケーブルの抜き差し
は、6秒以上間隔を空けて行なってください。
・ 楽器の USB TO HOST端子とコンピューターのUSB端子は、ハブを
経由せずに接続してください。
2 USB-MIDIドライバーをコンピューターにイン
ストールします
ダウンロードしたファイルに付属のインストール手順
をご参照ください。
3 コンピューターと MM6/MM8をUSBケーブル
を使って接続します
78 ページをご参照ください。
MM6/MM8 取扱説明書
77
他の機器と接続する
演奏情報を送受信する
コンピューターとこの楽器を接続することにより、この楽器の演奏情報をコンピューターで活用したり、コンピューター
から演奏情報を受信してこの楽器で鳴らすことができます。
● コンピューターと接続して演奏情報を送受信します
USB端子
USB TO HOST端子
コンピューター
MM6/MM8
USBケーブル
■MIDI設定 ●
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
演奏情報の送受信に関する設定を行ないます。
項目
設定値
内容
ローカル オン/オフ
ON/OFF
この楽器の演奏を、この楽器の内部音源で鳴らす (ON)か鳴らさない
(OFF)かを設定します。
外部クロック
ON/OFF
この楽器のクロックを内部クロックで動作させる (OFF)か、外部ク
ロックで動作させる (ON)かを設定します。
キーボードアウト
ON/OFF
鍵盤の演奏情報を MIDI出力する(ON)か、しない (OFF)かを設定しま
す。ON の場合、メインボイスは1CH、デュアルボイスは 2CH、スプ
リットボイスは 3CHで出力されます。
パターンアウト
ON/OFF
パターンの再生時にパターンデータを MIDI出力する(ON)か、しない
(OFF)かを設定します。
ソングアウト
ON/OFF
ソングの再生時にソングデータを MIDI出力する(ON)か、しない
(OFF)かを設定します。(SMF再生はMIDI 出力されません)
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押して
設定を変えたい項目を表示させます
・ ローカルがオフに設定されていると、ソング /パターン再生したり、
鍵盤を弾いても楽器から音は鳴りません。
・ 外部クロックをオンにすると、外部からクロック信号が入力されない
限り、ソング、パターンはスタートしません。
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
78
MM6/MM8 取扱説明書
3 ダイアルを回して ONかOFFを選びます
他の機器と接続する
■PC設定 ●
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
MIDI設定を、以下の表のように一括で切り替えるのが PC
設定です。ON かOFFかを選びます。
ON
OFF
ローカル
オフ
オン
外部クロック
オン
オフ
ソングアウト
オン
オン
パターンアウト
オン
オン
キーボードアウト
オン
オン
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、PC 設定の項目「PC Mode」を表示させま
す
3 ダイアルを回して PCモードを ON(オン)かOFF
(オフ )に設定します
イニシャルセットアップデータを送信する
イニシャルセットアップデータとは、メイン、デュアル、スプリット、ソング、パターンの合計 16パートのマルチ音源設
定のことです。
イニシャルセットアップデータは MIDIデータとして送信できます。シーケンサーやMIDIキーボードから本体の音源部を鳴
らす場合、あらかじめイニシャルセットアップデータを本体に送り込むことで、イニシャルセットアップデータ送信時と
同じ設定で再生できます。
1 [UTILITY] ボタンを押してUTILITY画面に入り
ます
2 カテゴリー [DEC]/[INC]ボタンを何度か押し
て、イニシャルセットアップの項目「Initial
Setup」を表示させます
3 [INC/YES]ボタンを押して送信します
NOTE
・ イニシャルセットアップデータは16チャンネルのデータで構
成されています。外部シーケンサーに録音する場合は、MIDI
チャンネルを分けて録音してください。
MM6/MM8 取扱説明書
79
同梱ディスクについて
ご注意
・ この取扱説明書の著作権はすべてヤマハ株式会社が所有します。
・ 付属のソフトウェアの著作権は、Steinberg Media Technologies GmbH 社が所有します。
・ 81ページに付属のソフトウェアのご使用条件が記載されています。付属のソフトウェアをインストールする前に、必ず
このご使用条件をお読みください。ディスクの包装を解かれた場合は、付属のソフトウェアのご使用条件に同意したこ
とになります。
・ 付属のソフトウェアおよび取扱説明書の一部または全部を無断で複製、改変することはできません。
・ 付属のソフトウェアおよび取扱説明書を運用した結果およびその影響については、一切責任を負いかねますのでご了承
ください。
・ 付属のソフトウェアのディスクは、オーディオ用ではありません。一般のオーディオ・ビジュアル用のCD/DVDプレー
ヤーでは絶対に使用しないでください。
・ ヤマハ株式会社では、付属のソフトウェアについてのサポートは一切行なっておりません。
付属DAWソフトウェアについて
同梱のディスクには付属 DAWソフトウェアが入っています(Windows/Macintosh)。
NOTE
・ 付属DAWソフトウェアをインストールするときは、管理者権限のあるアカウントで行なってくだ
さい。
・ 付属のDAWソフトウェアを継続してご使用いただくために、ユーザー登録とソフトウェアライセ
ンス認証が必要です。登録と認証は、インターネットに接続した状態で付属のソフトウェアを起動
したときに行なえます。起動時に表示される「今すぐ登録」ボタンをクリックし、表示されたすべ
ての項目を入力してください。登録と認証をされない場合は、インストール後、一定期間のみご使
用いただけます。
・ Macintosh の場合は、
「.mpkg (拡張子)」のアイコンをダブルクリックしてインストールします。
最新の動作環境については、下記の URLをご参照ください。
http://japan.steinberg.net/
サポートについて
付属 DAWソフトウェアについては、スタインバーグ社のホームページをご覧ください。スタインバーグ社のホームページ
では、製品に関するサポート情報や最新のアップデータのダウンロード、FAQ などを下記URLにて公開しております。
http://japan.steinberg.net/
付属 DAWソフトウェアの[ヘルプ(Help)]メニューからスタインバーグ社のホームページにアクセスできます。(ヘルプメ
ニューには付属 DAWソフトウェアのPDFマニュアルや追加情報なども掲載されています。)
80
MM6/MM8 取扱説明書
同梱ディスクについて
ソフトウェアのご使用条件
弊社では本ソフトウェアのお客様によるご使用およびお客様へのアフ
ターサービスについて、<ソフトウェア使用許諾契約>を設けさせて
いただいており、お客様が下記条項にご同意いただいた場合にのみご
使用いただけます。
本ソフトウェアのディスクの包装を解かれた場合は下記条項にご同意
いただけたものとさせていただきますので、下記条項を充分お読みの
上開封してください。ご同意いただけない場合は、インストール、コ
ピー、その他のご使用はおやめください。
このソフトウェア使用許諾契約は、本製品に同梱している、スタイン
バーグ社の付属DAWソフトウェアに関して、お客様のご使用条件を
規定するものです。付属DAWソフトウェアをインストールする過程
で「スタインバーグ・エンドユーザー・ライセンス契約書」が表示され
ますが、その契約書は、このソフトウェア使用許諾契約に置き換えら
れるために、意味のないものです。インストールする際には、その
「スタインバーグ・エンドユーザー・ライセンス契約書」を無視して
「同意します」を一律選択し「次へ」をクリックして、次頁(ユーザー
登録)に進んでください。
ソフトウェア使用許諾契約
1. 著作権および使用許諾
弊社はお客様に対し、ソフトウェアプログラムおよびデータフィアル
(以下「本ソフトウェア」といいます。
)を使用する権利を許諾しま
す。本契約条項は、今後お客様に一定の条件付きで配布され得る本ソ
フトウェアのバージョンアッププログラム、データファイルにも適用
されるものとします。本ソフトウェアの権利およびその著作権は、ス
タインバーグ社(ドイツ)にあり、弊社は同社からお客様に使用許諾す
るためのサブライセンス権を得ています。本ソフトウェアの使用に
よって作成されたデータの権利はお客様が取得しますが、本ソフト
ウェアは、関連する著作権法規のもとで保護されています。
・お客様ご自身が一時に一台のコンピュータにおいてのみ使用すること
ができます。
・バックアップが許されているものは、バックアップをとる目的での
み、機械で読み取れる形式での本ソフトウェアのコピーを作成するこ
とができます。ただし、そのバックアップコピーには本ソフトウェア
に表示されている弊社の著作権の表示や他の権利帰属についての説明
文もコピーしてください。
3. 終了
本契約はお客様が本ソフトウェアをお受け取りになった日に発効しま
す。本契約は、お客様が著作権法または本契約条項に1つでも違反さ
れたときは、弊社からの終了通知がなくても自動的に終了するものと
します。その場合には、ただちに本ソフトウェアおよびそれに関する
ドキュメンテーションのコピーをすべて廃棄しなければなりません。
4. 製品の保証
本ソフトウェアがディスク等の媒体で販売された場合や、ディスク等
の媒体で製品に同梱された場合には、弊社は、お客様が本ソフトウェ
アをお受け取りになった日から 14日間に限り(お受け取りの日は、
受領書の写しで証明される日とします)、媒体に物理的な欠陥があっ
た場合には、その原因が事故、乱用、誤用など弊社の責に帰さない事
由による場合を除き、無償で同種の良品と交換させていただきます。
弊社はそれ以上の保証はいたしません。
5. 本ソフトウェアに関する保証
本ソフトウェアのご使用についての一切のリスクはお客様のご負担と
なります。
本ソフトウェアの商品性、特定の目的への適合性、第三者の権利を侵
害しないことの保証は明示であると黙示であるとを問わず、一切いた
しません。特にお客様の目的に適合することや、ソフトウェアの操作
が中断されないことやソフトウェアの欠陥や瑕疵が修正されることの
保証はいたしません。
6. 責任の制限
弊社の義務は、お客様に本契約条項の条件で本ソフトウェアの使用を
許諾することがすべてです。
弊社は、本ソフトウェアの使用、誤用またはそれを使用できなかった
ことにより生じた直接的、派生的、付随的または間接的損害(データ
の破損、営業上の利益の損失、業務の中断、営業情報の損失などによ
る損害を含む)については、通常もしくは特別の損害に拘わらず、た
とえそのような損害の発生の可能性について予め知らされた場合で
も、一切責任を負いません。すべての損害、損失、契約や違法行為等
に対する訴訟申立てについて、いかなる場合も、お客様に対する弊社
の責任は、お客様が本ソフトウェアの購入のために支払った金額を越
えることはありません。
7. 一般事項
・お客様は、製品本体を第三者に譲渡する場合に限り、付属品である本
ソフトウェアを使用する権利を、 同じ第三者に譲渡できます。
ただし、お客様が本ソフトウェアのコピーを保持せず、かつ譲受人が
本契約条項に同意する場合に限られます。
本契約条項は、弊社の権限ある者の署名のある書面によらない限り、
改訂することはできません。
本契約条項は、日本法の適用を受け、日本法に基づいて解釈されるも
のとします。本契約に関し紛争が生じた場合には東京地方裁判所を専
属管轄裁判所とします。
2. 使用制限
8. インストール時に表示される契約書
(1) 本ソフトウェアの使用にあたっては、次のことを遵守してくださ
い。
・本ソフトウェアには著作権があり、その保護のため、お客様が
本ソフトウェアを逆コンパイル、逆アセンブル、リバース・エ
ンジニアリング、またはその他のいかなる方法によっても、人
間が感得できる形にすることは許されません。
本ソフトウェアをインストールする過程で表示される「スタインバー
グ・エンドユーザー・ライセンス契約書」は、このソフトウェア使用許
諾契約に置き換えられるために、意味のないものです。
・本ソフトウェアの全体または一部を複製、修正、改変、賃貸、
リース、頒布または本ソフトウェアの内容に基づいて二次的著
作物をつくることは許されません。
・本ソフトウェアをネットワークを通して別のコンピュータに伝
送したり、ネットワークで他のコンピュータと共有することは
許されません。
・本ソフトウェアを使用して、違法なデータや公序良俗に反する
データを配信することは許されません。
・弊社の許可無く本ソフトウェアの使用を前提としたサービスを
立ち上げることは許されません。
(2) 楽曲用MIDIデータ等、本ソフトウェアにより使用または入手でき
る著作権曲については次のことを遵守してください。
・本ソフトウェアの使用によって得られたデータを著作権者の許
可なく営業目的で使用することは許されません。
・本ソフトウェアの使用によって得られたデータを著作権者の許
可なく複製、転送または配信したり、または不特定多数にむけ
て再生および演奏することは許されません。
・本ソフトウェアの使用によって入手できるデータの暗号を著作
権者の許可無く解除したり、電子透かしを改変したりすること
は許されません。
MM6/MM8 取扱説明書
81
資料
困ったときは
現 象
原因と解決方法
[STANDBY/ON]スイッチを押して、電源を入れた
ときに、ポツンという音がする。
故障ではありません。 本体に電流が流れるためです。
音量を最小にしておいてから、 電源を入れてください。
この楽器の近くで携帯電話を使っている (または呼び
出し音が鳴っている )とき、ヘッドフォンから雑音が
出る。
この楽器の近くでは携帯電話の電源を切ってください。 この楽器の近くで携
帯電話を使ったり、 呼び出し音が鳴ったりすると、雑音が出る場合がありま
す。
MIDIのローカルがオフ (OFF)に設定されていませんか?ローカルの設定をオ
ン (ON)にしてください (78ページ )。
鍵盤を押さえても、音が鳴らない。
ソングやパターンを再生しても、 音が鳴らない。
[START/STOP]/[ >/■ ](スタート /ストップ)ボタ
ンを押しても、パターン、 ソングがスタートしない。
ファイルコントロール画面に入っていませんか?ファイルコントロール画面
が表示されているあいだは、 鍵盤などの音は出ません。[EXIT]ボタンを押し
て、MAIN画面を表示させてください。
外部クロックの設定がオン (ON)に設定されていませんか? 78 ページの「外
部クロック オン /オフ(ON/OFF)」の項を参照して、外部クロックをオフ
(OFF)に設定してください。
パターン音量の設定が下がっていませんか?パターン音量の設定を確認して
ください (53ページ )。
パターンが正しく演奏されない。
コード押鍵に対し、 スプリットポイントの設定が不適切ではありませんか?
「スプリットポイントの設定」 (52ページ )の項を参照して、スプリットポイ
ントを適切な位置に設定してください。
[FINGER]ボタンのランプは点灯していますか?点灯していない場合は、も
う一度 [FINGER]ボタンを押して点灯させてください。
パターン番号 113∼ 168を選んでいるとき、
[FINGER]ボタンのランプが点灯していても、リズム
以外のパートのパターンが演奏されない。
故障ではありません。 パターン番号113∼168は、リズム以外のパートがな
いので、 リズム以外は鳴りません。これらのパターン番号以外のパターンを
選択すると、 リズム以外のパートを含んだパターンを鳴らすことができます。
同時に押さえた鍵盤の音で、 鳴らない音がある。
または、鍵盤演奏すると、 パターンやソングの演奏音
が途中で途切れる。
この楽器の最大同時発音数 (32 音)を越えています。
デュアルボイスやスプリットボイス、 パターンやソングなどを含めて最大32
音の範囲で鳴らすことができます。 32音以上の発音情報があった場合、発音
中のいずれかの音が消えてしまいます。
フットスイッチ (サステイン )のオン/ オフが逆になっ
た。
( フットスイッチを踏むと音がカットされ、フットス
イッチから足を離すとサステインが効く )
フットスイッチを踏みながら電源を入れたためです。 電源を切り、フットス
イッチを踏まずに、 もう1度電源を入れ直してください。
押さえる鍵盤によって、音質や音量が異なる。
故障ではありません。 この楽器で採用しているAWM音源方式では、リアルな
楽器表現を可能にするために、 鍵盤をいくつかにわけて楽器音をサンプリン
グする「 マルチサンプリング」という方式をとっています。これらの音色は、
音域によって音質や音量が若干異なる場合があります。
[FINGER]ボタンを押してもボタンが点灯しない。
パターン選択の画面になっていますか?パターンに関する機能を使うときは、
まず [PATTERN]ボタンを押してください
録音中にボイスを変更すると、 思ったようにDSP効
果が得られない。
録音中の DSPタイプは、録音前に設定した DSPタイプを保持します。これ
により、 ボイスを変更した場合は思ったようなDSP効果が得られない場合が
あります。 この現象は故障ではありません。
DSPのオン /オフで音量が変わる。
選ぶボイスによっては、 DSPのオン/ オフで音量が変わるものがあります。
この現象は故障ではありません。
DSP効果が思ったようにかからない。
DSP は楽器全体で1つのタイプしか選べないという制約があります。このた
め、たとえば外部から本体にロードしたソングやパターンを再生していると
き、自分で鍵盤を弾いた音の DSP効果が思ったようにかからない場合があり
ます。 これはDSPの設定がソングやパターンの設定に依存されるためで、故
障ではありません。
MAIN画面の右上に「OverCurrent」と表示される。
また、USB機器が動作しない。
USB 機器に過電流が流れたため、USB機器との通信を停止しました。USB
機器を USB TO DEVICE端子から抜き、本体の電源を入れなおしてくださ
い。
82
MM6/MM8 取扱説明書
メッセージ一覧
表示
メッセージ内容
Access error!
メディアや USBフラッシュメモリーにアクセスできなかったときに表示さ
れます。
All Memory Clearing...
本体内のメモリーの全データ消去中に表示されます。
データの転送中は絶対に電源は切らないでください。
Are you sure?
ソングクリアやトラッククリアの実行を確認するときに表示されます。
Backup Clearing...
本体内のメモリーにバックアップしたデータをクリア中に表示されます。
Cancel
イニシャルセットアップの送信をキャンセルしたときに表示されます。
Clearing...
ユーザーソングのソングクリア、 トラッククリア実行中に表示されます。
Completed
保存、転送などの実行が完了したときに表示されます。
Data Error!
ソングデータ中に正しくないデータがあると表示されます。
End
イニシャルセットアップの送信が終了したときに表示されます。
Error!
書き込みがエラーになったとき表示されます。
File information area is not large
enough.
ファイル情報エリアが足りないため、 保存できません。
File is not found.
ファイルがありません。
File too large. Loading is impossible.
ファイルが大きすぎるため、 読み込めません。
Format OK ? [EXECUTE]
メディアのフォーマット実行を確認するときに表示されます。
Formatting...
フォーマット実行中に表示されます。
Load OK ?
読み込みの実行を確認するときに表示されます。
Loading...
読み込み中に表示されます。
Media is not inserted.
USB TO DEVICE 端子にメディアが接続されていないのに、メディアにア
クセスしようとしたとき表示されます。
Media capacity is full.
メディア容量がいっぱいになったため、 データを保存できません。
Memory Full
ソング録音中に、 内蔵メモリーの容量がいっぱいになったときに表示され
ます。
MIDI receive buffer overflow.
MIDI受信バッファがオーバーしたとき表示されます
Now Writing...
(Don't turn off the power now,
otherwise the data may be damaged.)
メモリーにデータを書き込み中です。 この状態で電源を切るとデータが壊
れますので、 絶対に電源を切らないでください。
Overwrite ?
上書き実行を確認するとき表示されます。
Save OK ?
保存の実行を確認するときに表示されます。
Saved data is not found.
保存するデータがないときに表示されます。
Saving...
保存中に表示されます。 この状態で電源を切るとデータが壊れますので、
絶対に電源を切らないでください。
Send OK?
データ送信の実行を確認するときに表示されます。
Sending...
データ送信中に表示されます。
Since the media is in use now, this
function is not available.
メディアがマウント中のため、 マウントが終わるまでファイルコントロー
ル機能は使えません。
Sure ? [YES/NO]
各操作の実行を再確認するとき表示されます。
The limit of the media has been
reached.
エントリー数の制限を超えたため、 保存できません。
The media is not formatted.
フォーマットされていないメディアが接続されています。
The media is write-protected.
このメディアはプロテクトがかかっているため、 書き込みできません。
There are too many files.
ファイル数の制限を超えたため、 保存できないときに表示されます。
This function is not available now.
他の操作を実行中のため、 今はこの機能は使えません。
NOTE
・ ここでは、説明が必要なメッセージだけを掲載しています。
MM6/MM8 取扱説明書
83
ボイスリスト
■ 最大同時発音数について ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NOTE
この楽器の最大同時発音数は 32音ですが、スプリット音色やパターン、
ソングなどを含めたすべての発音数の合計が 32音ということです。した
がって、パ ターンやソングの再生などで発音している分だけ、鍵盤演 奏
の発音数は減少します。32音以上になると、後着優先 *で発音します。
・ MIDI を使ってこの楽器のボイスを鳴らす場合は、
MIDI プログラムチェンジ No. を使用してください。
*後着優先: 最 大同 時発音 数を 超え て演 奏情 報を受 けた 場合、発 音中 の音 を
切って 音を止め、後から送 られてくる演奏情 報を優先的に発音 す
るしくみ。
・ プログラムチェンジを 0∼127で設定する場合は、
リストの MIDIプログラムチェンジNo.から1 を引
いた数で指定します。たとえば、No.128のプログ
ラムを指定する場合は、127 の値になります。
・ フットスイッチを踏んでいる間に鍵盤から手を離
すと、音色によって音が減衰して消えるものと、
音が持続して消えないものがあります。
[ パネルボイスリスト ]
MIDI
ボイス バンクセレクト
プログラム
ボイス
No.
チェンジ
LSB
No.
(カテゴ MSB
No.
リー内) (0- 127) (0 - 127) (1- 128)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
84
ボイス名
PIANO
113
1
Power Grand
113
2
Aggressive
112
2
Bright Piano
115
1
Classic Piano
114
1
Warm Grand
116
1
Amb Piano
112
7
Harpsichord
112
4
Honky-tonk Piano
112
3
MIDI Grand Piano
113
3
CP 80
0
1
GM Grand Piano
0
2
GM Bright Piano
0
3
GM Electric Grand
0
4
GM Honky-tonk
0
7
GM Harpsichord
KEYBOARD/ORGAN
117
5
Sweetness
112
5
Chorus EP
115
5
80th Boost
115
6
Early 70's
116
5
Vintage'74
117
6
Vintage Case
118
5
Cool! Suitcase EP
113
5
Tremolo EP
119
5
Wurli Tremolo
119
6
Wurli Amped
114
5
Cool! Galaxy EP
112
6
DX Modern EP
113
6
Hyper Tines
114
6
Venus EP
116
6
New Tines
118
6
Ana Piano
112
8
Clavi
113
8
Super Clavi
114
8
Nu Phasing
115
8
Touch Clavi
116
8
Reso Clavi
117
8
Wah Clavi
112
17 Petit
114
17 Clean
115
17 Tiny
113
18 Vintage C
114
18 C Vibrato
115
18 Mellow
116
17 Bright Organ
MM6/MM8 取扱説明書
MIDI
ボイス バンクセレクト
プログラム
ボイス
No.
チェンジ
LSB
No.
( カテゴ MSB
No.
リー内) (0 -127) (0- 127) (1- 128)
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
118
117
113
112
121
120
40
113
114
115
112
114
116
115
117
127
113
112
112
112
112
112
112
40
112
64
113
112
112
112
112
112
113
113
113
112
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
19
19
17
18
20
20
17
19
19
19
19
20
20
20
20
19
20
20
21
12
13
14
9
99
11
11
113
113
15
115
48
22
22
24
23
23
5
6
8
17
18
19
20
21
23
22
ボイス名
Cool! Organ
Cool! Rotor Organ
Jazz Organ
Click Organ
16'+2' Organ
16'+4' Organ
16'+2'2/3 Organ
Progressy
Rock Percussive
Rock Vibrato
Rock Organ
1967 Keys
Sea Horse
Compact
Saw Combo
Theater Organ
Chapel Organ
Church Organ
Reed Organ
Vibraphone
Marimba
Xylophone
Celesta
Glocken Chimes
Music Box
Orgel
Random Bell
Twinkle
Tubular Bells
Steel Drums
Timpani
Musette Accordion
Trad Accordion
Bandoneon
Modern Harp
Harmonica
GM E.Piano 1
GM E.Piano 2
GM Clavi
GM Drawbar Organ
GM Percussive Org
GM Rock Organ
GM Church Organ
GM Reed Organ
GM Harmonica
GM Accordion
ボイスリスト
MIDI
ボイス バンクセレクト プログラム
No.
ボイス
チェンジ
LSB
(カテゴ MSB
No.
No.
リー内) (0- 127) (0 - 127) (1- 128)
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
101
102
103
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
104
105
106
107
108
109
110
111
112
113
114
115
116
117
118
119
120
121
122
123
124
125
126
127
128
129
130
131
132
133
134
135
136
137
138
139
140
141
142
143
144
145
146
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
ボイス名
0
24 GM Tango Accord.
0
9
GM Celesta
0
10 GM Glockenspiel
0
113 GM Tinkle Bell
0
11 GM Music Box
0
12 GM Vibraphone
0
13 GM Marimba
0
14 GM Xylophone
0
15 GM Tubular Bells
0
16 GM Dulcimer
0
114 GM Agogo
0
115 GM Steel Drums
0
48 GM Timpani
GUITAR/BASS
117
26 Live! Steel Guitar
115
26 Strummer
118
26 Dyno Steel Guitar
113
26 12Str Guitar
119
26 Mega Steel Guitar
119
26 Spanish Steel
119
26 Unplug Reversible
112
28 Clean Guitar
113
29 Funk Guitar
114
28 Deep Chorus
117
29 Single Dream
117
29 Hard Armer
119
28 Electric 12Str Gt
122
28 Wah Guitar
115
28 Mega Clean Guitar
115
28 Auto Funk
115
28 9th Shaky
117
28 60's Clean Guitar
112
30 Overdriven Guitar
117
30 Cool! Blues Guitar
112
31 Distortion Guitar
113
28 Combo Amped
118
28 60's Distortion
112
30 Heavy Distortion
113
30 Mega Overdrive Gt
113
30 Heavy Pop
114
30 Over The Top
114
30 Bottom Boost
112
25 Classical Guitar
112
26 Folk Guitar
112
27 Jazz Guitar
113
27 Octave Guitar
112
29 Muted Guitar
112
34 Finger Bass
112
33 Acoustic Bass
112
35 Pick Bass
112
36 Fretless Bass
112
37 Slap Bass
112
40 Simple Bass
114
39 Fat Pulse
114
40 Dark Bass
115
39 One Voice
115
40 Mini Sub
MIDI
ボイス バンクセレクト プログラム
No.
ボイス
チェンジ
LSB
( カテゴ MSB
No.
No.
リー内) (0 -127) (0- 127) (1- 128)
147
148
149
150
151
152
153
154
155
156
157
158
159
160
161
162
163
164
165
166
167
168
169
170
171
172
173
174
175
176
177
178
179
180
181
182
183
184
185
186
187
188
189
190
191
192
193
194
195
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
196
197
198
199
200
201
202
1
2
3
4
5
6
7
0
0
0
0
0
0
0
116
39
116
40
113
87
113
88
117
39
114
81
114
82
117
40
118
39
118
40
119
39
119
40
120
39
120
40
121
39
121
40
122
39
122
40
123
39
123
40
124
39
124
40
125
39
125
40
126
39
126
40
127
39
112
39
113
39
113
40
116
39
117
39
113
88
0
25
0
26
0
27
0
28
0
29
0
30
0
31
0
32
0
33
0
34
0
35
0
36
0
37
0
38
0
39
0
40
STRINGS
116
50
114
49
113
50
122
50
113
49
116
49
112
49
ボイス名
Fat Sine Resonance
Ballad Bass
Long Spit
Lately
Boogie A
Wazoo
Velo Master
Trance Bass
Deep Point
Short FM
Competitor
1o1 Sub L
1o1 Sub S
1o1 Bass
Big Bass
Bobby Bass
Fundamental
Old House
Seq Bass
Booty Bass
Hard Syn Bass
Funky Bass
Tekno Bass
Knock Bass
Perc Punch
Echo Bass
P.Mod Bass
Synth Bass
Hi-Q Bass
Dance Bass
Primitive Arp Bass
Clip Beat
Lately Arp
GM Nylon Guitar
GM Steel Guitar
GM Jazz Guitar
GM Clean Guitar
GM Muted Guitar
GM Overdriven Gt
GM Distortion Gt
GM Gt Harmonics
GM Acoustic Bass
GM Finger Bass
GM Pick Bass
GM Fretless Bass
GM Slap Bass 1
GM Slap Bass 2
GM Synth Bass 1
GM Synth Bass 2
Live! Orchestra
Symphony Strings
Slow Strings
Live! Allegro
Orchestra Strings
Spiccato
String Ensemble
MM6/MM8 取扱説明書
85
ボイスリスト
MIDI
ボイス バンクセレクト プログラム
No.
ボイス
チェンジ
LSB
(カテゴ MSB
No.
No.
リー内) (0- 127) (0 - 127) (1- 128)
203
204
205
206
207
208
209
210
211
212
213
214
215
216
217
218
219
220
221
222
223
224
225
226
227
228
229
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
230
231
232
233
234
235
236
237
238
239
240
241
242
243
244
245
246
247
248
249
250
251
252
253
254
255
256
257
258
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
86
115
112
3
45
112
117
112
112
112
112
112
112
112
64
40
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
49
50
49
49
45
49
51
46
41
43
44
47
56
56
49
41
42
43
44
45
46
47
49
50
51
52
56
BRASS
117
63
116
63
125
62
118
62
112
62
113
62
119
62
112
64
113
64
114
64
115
64
116
64
117
64
118
64
113
63
114
63
112
63
119
64
120
64
115
57
112
57
112
60
112
58
113
58
112
61
112
59
117
67
113
65
112
67
MM6/MM8 取扱説明書
ボイス名
String Ensemble2
Chamber Strings
Stereo Strings
Velocity Strings
Tremolo Strings
Tron Strings
Synth Strings
Pizzicato Strings
Violin
Cello
Contrabass
Harp
Orchestra Hit
Impact
Orchestra
GM Violin
GM Viola
GM Cello
GM Contrabass
GM Tremolo Str
GM Pizzicato Str
GM Orch Harp
GM Strings 1
GM Strings 2
GM Synth Strings 1
GM Synth Strings 2
GM Orchestra Hit
Live! Pop Brass
Live! Octave Brass
Sforzando Brass
Pop Brass
Brass Section
Big Band Brass
Mellow Horns
Big Syn
Ober Brass
Ober Horns
Big Squish
After 1984
Timeless
Kustom
80's Brass
Techno Brass
Synth Brass
Hard Saw Brass
Syn Saw Brass
Sweet! Trumpet
Trumpet
Muted Trumpet
Trombone
Trombone Section
French Horn
Tuba
Sweet! Tenor Sax
Sweet! Soprn Sax
Tenor Sax
MIDI
ボイス バンクセレクト プログラム
No.
ボイス
チェンジ
LSB
( カテゴ MSB
No.
No.
リー内) (0 -127) (0- 127) (1- 128)
259
260
261
262
263
264
265
266
267
268
269
270
271
272
273
274
275
276
277
278
279
280
281
282
283
284
285
286
287
288
289
290
291
292
293
294
295
296
297
298
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
299
300
301
302
303
304
305
306
307
308
309
310
311
312
313
314
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
ボイス名
112
66 Alto Sax
112
65 Soprano Sax
112
68 Baritone Sax
114
67 Breathy Tenor Sax
112
72 Clarinet
112
69 Oboe
112
70 English Horn
112
71 Bassoon
114
74 Sweet! Flute
113
76 Sweet! Pan Flute
112
74 Flute
113
74 Tron Flute
112
73 Piccolo
112
76 Pan Flute
112
75 Recorder
112
80 Ocarina
0
57 GM Trumpet
0
58 GM Trombone
0
59 GM Tuba
0
60 GM Muted Trumpet
0
61 GM French Horn
0
62 GM Brass Section
0
63 GM Synth Brass 1
0
64 GM Synth Brass 2
0
65 GM Soprano Sax
0
66 GM Alto Sax
0
67 GM Tenor Sax
0
68 GM Baritone Sax
0
69 GM Oboe
0
70 GM English Horn
0
71 GM Bassoon
0
72 GM Clarinet
0
73 GM Piccolo
0
74 GM Flute
0
75 GM Recorder
0
76 GM Pan Flute
0
77 GM Blown Bottle
0
78 GM Shakuhachi
0
79 GM Whistle
0
80 GM Ocarina
SYNTH LEAD/PAD
112
83 Mini Three
112
84 Punch Lead
112
87 Trojan
112
88 Crying
114
86 Flange Filter
115
84 Big LFO
112
85 Funky Pulse
115
86 Dynamic Mini
114
85 Simple Oct1
114
84 Simple Oct2
116
81 Prog Lead
114
88 Galaga
115
88 Reso Lead
115
87 Cosmeter
116
82 Gus Lead
115
81 Dancy Hook
ボイスリスト
MIDI
ボイス バンクセレクト プログラム
No.
ボイス
チェンジ
LSB
(カテゴ MSB
No.
No.
リー内) (0- 127) (0 - 127) (1- 128)
315
316
317
318
319
320
321
322
323
324
325
326
327
328
329
330
331
332
333
334
335
336
337
338
339
340
341
342
343
344
345
346
347
348
349
350
351
352
353
354
355
356
357
358
359
360
361
362
363
364
365
366
367
368
369
370
371
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
115
113
115
115
119
113
113
115
113
113
114
113
113
116
115
116
112
112
6
8
112
117
115
115
116
113
114
116
112
112
115
112
115
115
112
112
113
113
113
114
114
114
114
115
113
113
114
114
114
114
112
113
115
115
112
113
113
96
91
95
85
82
83
84
82
85
86
87
81
82
83
83
84
81
82
82
82
84
83
82
95
87
87
83
84
94
96
94
90
92
93
91
93
92
93
94
91
92
93
96
89
95
96
89
90
94
95
95
90
90
91
103
89
98
ボイス名
W Phaser
Big Lead
Faaat Dance
Power Lead
Fargo
Mr.Finger
Mini Soft
Analogon
Lucky
Inda Night
Sky Walk
Early Lead
Soft RnB
Poly Lead
Orbit Sine
Square Lead 1
Square Lead 2
Sawtooth Lead
Sawtooth Lead 2
Thick Sawtooth
Index Finger
Digi Moon
Dry Growl
Sync Faaat
Mode Reverse
Slap Spit
Cheap Tech
Standard Square
The Synth
Vapor
VP Soft
X-Shower
Light Pad
Noble Pad
Analog
Square
Dark Light
Sine Pad
Air Hose
Mid Range
LPF Sweep
Sharp Teeth
Da Pad
LFO Pad
Chorus Pad
Basic Pad
Ice Rink
Back Pad
Sweep Pad
Slow LFO Pad
Equinox
Dark Moon
Landing Pad
Sand Pad
Amb Pad
Digi Stuff far
Neo Crystal
MIDI
ボイス バンクセレクト プログラム
No.
ボイス
チェンジ
LSB
( カテゴ MSB
No.
No.
リー内) (0 -127) (0- 127) (1- 128)
372
373
374
375
376
377
378
379
380
381
382
383
384
385
386
387
388
389
390
391
392
393
394
395
396
397
398
399
400
401
402
403
404
405
406
407
408
409
410
411
412
413
414
415
416
417
418
419
420
421
422
423
424
425
426
427
428
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
101
102
103
104
105
106
107
108
109
110
111
112
113
114
115
116
117
118
119
120
121
122
123
124
125
126
127
128
129
130
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
112
112
112
113
42
112
113
66
112
112
64
112
112
117
117
116
116
117
117
117
118
96
117
118
118
114
116
117
118
117
116
113
118
115
118
113
118
118
119
119
119
112
112
112
113
113
113
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
89
97
99
101
99
53
53
92
55
86
55
92
54
86
87
87
88
81
82
83
86
82
88
81
82
83
85
85
83
84
86
99
84
113
85
103
87
88
81
83
84
98
100
102
97
100
102
97
98
99
100
101
102
103
104
81
82
ボイス名
Fantasia
Glass Arp
Star Dust
Bell Pad
Chorus Bells
Choir
Vocal Ensemble
Itopia
Air Choir
Voice Lead
Analog Voice
Xenon Pad
Vox Humana
Big Comp
Light Comp
Short Pulse
Chord Seq 1
Chord Seq 2
Digital Seq
Hollow Seq
Snap Seq
Analog Seq
Trance Seq 1
Trance Seq 2
Trance Seq 3
Tech Comp
Quick Punch
Poly Master
Trancy
Silk Road
Rezz Punch
Sine Comp
Amb Sine
Clack Bell
Pulse Stop
Mystery Sine
Stroll
FM Metal
FS Buzz
Digi Osc
Bleep
Twist
Zen
Landscape
Meow Pad
Mind Bell
Rebirth '70
GM Rain
GM Sound Track
GM Crystal
GM Atmosphere
GM Brightness
GM Goblins
GM Echoes
GM Sci-Fi
GM Square Lead
GM Sawtooth Lead
MM6/MM8 取扱説明書
87
ボイスリスト
MIDI
ボイス バンクセレクト プログラム
No.
ボイス
チェンジ
LSB
(カテゴ MSB
No.
No.
リー内) (0- 127) (0 - 127) (1- 128)
429
430
431
432
433
434
435
436
437
438
439
440
441
442
443
444
445
131
132
133
134
135
136
137
138
139
140
141
142
143
144
145
146
147
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
446
447
448
449
450
451
452
453
454
455
456
457
458
459
460
461
462
463
464
465
466
467
468
469
470
471
472
473
474
475
476
477
478
479
480
481
482
483
484
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
127
127
127
127
127
126
126
127
126
126
127
127
127
127
127
127
127
127
127
127
127
126
126
126
127
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
88
ボイス名
0
83 GM Calliope Lead
0
84 GM Chiff Lead
0
85 GM Charang Lead
0
86 GM Voice Lead
0
87 GM Fifths Lead
0
88 GM Bass & Lead
0
89 GM New Age Pad
0
90 GM Warm Pad
0
91 GM Poly Synth Pad
0
92 GM Choir Pad
0
53 GM Choir Aahs
0
54 GM Voice Oohs
0
55 GM Synth Voice
0
93 GM Bowed Pad
0
94 GM Metallic Pad
0
95 GM Halo Pad
0
96 GM Sweep Pad
DRUM/PERC/SE
0
81 Standard Kit
0
82 Analog T8 Kit
0
83 Analog T9 Kit
0
84 Break Kit
0
85 Hip Hop Kit
0
41 Afro Cuban Kit
0
44 Pop Latin kit
0
28 Dance Kit1
0
37 Arab.Kit
0
40 Indian Kit
0
128 Chinese Kit
0
1
GM Standard Kit 1
0
2
Standard Kit 2
0
9
Room Kit
0
17 Rock Kit
0
25 Electronic Kit
0
26 Analog Kit
0
113 Dance Kit2
0
33 Jazz Kit
0
41 Brush Kit
0
49 Symphony Kit
0
1
SFX Kit 1
0
2
SFX Kit 2
0
40 Under Street
0
83 Perc Loop
112
122 Ghost
112
123 Haunted
112
124 Volcano
112
125 Laser Beam
112
126 Lo-Fi Looper
112
127 U.F.O. Takeoff
112
104 Warp Alert
112
128 Whale Dreams
112
121 Strange Hit
113
121 Noise Perc
113
122 Noise Fx
113
123 El Perc 1
113
124 El Perc 2
113
124 Elec Samba
MM6/MM8 取扱説明書
MIDI
ボイス バンクセレクト プログラム
No.
ボイス
チェンジ
LSB
( カテゴ MSB
No.
No.
リー内) (0 -127) (0- 127) (1- 128)
485
486
487
488
489
490
491
492
493
494
495
496
497
498
499
500
501
502
503
504
505
506
507
508
509
510
511
512
513
514
515
516
517
518
519
520
521
522
523
524
525
526
527
528
529
530
531
532
533
534
535
536
537
538
539
540
541
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
0
0
0
0
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
64
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
113
113
113
113
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
125
126
127
128
1
2
4
17
33
34
35
36
37
38
49
50
51
56
65
66
67
68
69
70
71
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
97
98
99
100
101
113
114
115
116
116
117
118
119
120
121
122
123
124
125
126
127
ボイス名
Mini Blips
Hi Q 1
Hi Q 2
Radio Nz
Cutting Noise
Cutting Noise 2
String Slap
Flute Key Click
Shower
Thunder
Wind
Stream
Bubble
Feed
Dog
Horse
Bird Tweet
Maou
Phone Call
Door Squeak
Door Slam
Scratch Cut
Scratch Split
Wind Chime
Telephone Ring
Car Engine Ignition
Car Tires Squeal
Car Passing
Car Crash
Siren
Train
Jet Plane
Starship
Burst
Roller Coaster
Submarine
Laugh
Scream
Punch
Heartbeat
Footsteps
Machine Gun
Laser Gun
Explosion
Firework
GM Woodblock
GM Taiko Drum
GM Melodic Tom
GM Synth Drum
GM Revrs Cymbal
GM Fret Noise
GM Breath Noise
GM Seashore
GM Bird Tweet
GM Telephone Ring
GM Helicopter
GM Applause
ボイスリスト
MIDI
ボイス バンクセレクト プログラム
No.
ボイス
チェンジ
LSB
(カテゴ MSB
No.
No.
リー内) (0- 127) (0 - 127) (1- 128)
542
97
0
543
544
545
546
547
548
549
550
551
552
553
554
555
556
557
558
559
560
561
562
563
564
565
566
567
568
569
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
128
ETHNIC
113
108
113
78
113
106
98
106
116
112
119
49
96
111
99
106
98
16
98
111
97
111
98
108
96
110
98
112
112
106
114
113
96
113
98
115
32
105
0
105
0
106
0
107
0
108
0
109
0
110
0
111
0
112
ボイス名
GM Gunshot
Kanoun
Kawala
Oud 1
Oud 2
Mizmar
Wataryat
Er Hu
Pi Pa
Yang Qin
Jing Hu
Ban Hu
Zheng
Sheng
Suo Na
Banjo
Asian Bell
Bonang
Thai Bells
Detuned Sitar
GM Sitar
GM Banjo
GM Shamisen
GM Koto
GM Kalimba
GM Bagpipe
GM Fiddle
GM Shanai
MM6/MM8 取扱説明書
89
ドラムキットリスト
※“
”は「GM Standard Kit 1」と同じ内容であることを表します。
※ 各パーカッション音の使用発音数は1 です。
※ この楽器の鍵盤(Keyboard)のNote No.とNoteは、MIDIのNote No.とNoteよりも1 オクターブ上になります。た
とえば、スタンダードキット1 の「シーククリックH (Note No.36/Note C1)」をこの楽器で鳴らす場合は、MIDI
Note No.24/Note C0をこの楽器に送信します。
※「Alternate Group」欄のオルタネート番号1 ∼4が同じものは、同時に鳴らすことはできません。
※「Key off」の欄に○印が付いている楽器は、鍵盤を離すとすぐに音が止まります ( キーオフされます)。
C#0
D0
E0
F0
D#0
F#0
G0
G#0
A0
B0
C1
A#0
C#1
D1
E1
F1
D#1
F#1
G1
G#1
A1
B1
C2
A#1
C#2
D2
E2
F2
D#2
F#2
G2
G#2
A2
B2
C3
A#2
C#3
D3
E3
F3
D#3
F#3
G3
G#3
A3
B3
C4
A#3
C#4
D4
E4
F4
D#4
F#4
G4
G#4
A4
B4
C5
A#4
C#5
D5
E5
F5
D#5
F#5
G5
G#5
A5
B5
C6
A#5
C#6
D6
E6
F6
G6
D#6
F#6
ボイス No.
MSB(0-127)/LSB(0-127)/PC(1-128)
Keyboard
MIDI
Note No. Note Note No. Note
25 C# 0 13 C# -1
26 D 0 14 D -1
27 D# 0 15 D# -1
28 E 0 16 E -1
29 F
0 17 F -1
30 F# 0 18 F# -1
31 G 0 19 G -1
32 G# 0 20 G# -1
33 A 0 21 A -1
34 A# 0 22 A# -1
35 B 0 23 B -1
36 C 1 24 C
0
37 C# 1 25 C# 0
38 D 1 26 D
0
39 D# 1 27 D# 0
40 E 1 28 E
0
41 F
1 29 F
0
42 F# 1 30 F# 0
43 G 1 31 G 0
44 G# 1 32 G# 0
45 A 1 33 A
0
46 A# 1 34 A# 0
47 B 1 35 B
0
48 C 2 36 C
1
49 C# 2 37 C# 1
50 D 2 38 D
1
51 D# 2 39 D# 1
52 E 2 40 E
1
53 F
2 41 F
1
54 F# 2 42 F# 1
55 G 2 43 G 1
56 G# 2 44 G# 1
57 A 2 45 A
1
58 A# 2 46 A# 1
59 B 2 47 B
1
60 C 3 48 C
2
61 C# 3 49 C# 2
62 D 3 50 D
2
63 D# 3 51 D# 2
64 E 3 52 E
2
65 F
3 53 F
2
66 F# 3 54 F# 2
67 G 3 55 G 2
68 G# 3 56 G# 2
69 A 3 57 A
2
70 A# 3 58 A# 2
71 B 3 59 B
2
72 C 4 60 C
3
73 C# 4 61 C# 3
74 D 4 62 D
3
75 D# 4 63 D# 3
76 E 4 64 E
3
77 F
4 65 F
3
78 F# 4 66 F# 3
79 G 4 67 G 3
80 G# 4 68 G# 3
81 A 4 69 A
3
82 A# 4 70 A# 3
83 B 4 71 B
3
84 C 5 72 C
4
85 C# 5 73 C# 4
86 D 5 74 D
4
87 D# 5 75 D# 4
88 E 5 76 E
4
89 F
5 77 F
4
90 F# 5 78 F# 4
91 G 5 79 G 4
92 G# 5 80 G# 4
93 A 5 81 A
4
94 A# 5 82 A# 4
95 B 5 83 B
4
96 C 6 84 C
5
97 C# 6 85 C# 5
98 D 6 86 D
5
99 D# 6 87 D# 5
100 E 6 88 E
5
101 F
6 89 F
5
102 F# 6 90 F# 5
103 G 6 91 G 5
90
12
1
2
3
4
127/000/001
127/000/081
127/000/082
127/000/083
127/000/084
Alternate
Key Alternate
Key Alternate
Key Alternate
Key Alternate
GM Standard Kit 1 Key
Standard Kit
Analog T8 Kit
Analog T9 Kit
Break Kit
off Group
off Group
off Group
off Group
off Group
Surdo Mute
3
Surdo Mute
3
3
3
3
Surdo Open
3
Surdo Open
3
3
3
3
Hi Q
Hi Q
Whip Slap
Whip Slap
Scratch H
4
Scratch H
4
4
4
4
Scratch L
4
Scratch L
4
4
4
4
Finger Snap
Finger Snap
Snare Hammer
Snare D&B1
Click Noise
Click Noise
Kick ZapHard
Kick Break2
Snare Break 8
Metronome Click
Metronome Click
Snare Garg L
Snare Distortion
Snare Break 9
Metronome Bell
Metronome Bell
Kick TekPower
Kick TekPower
Hi-Hat Closed Break1
Seq Click L
Seq Click L
Kick Slimy
Kick Distortion RM
Hi-Hat Closed Break2
Seq Click H
Seq Click H
Kick T8 1
Kick T9 2
Kick Break Deep
Brush Tap
Brush Tap
Snare AnCR
Snare AnCR
Snare Hip
Brush Swirl
O
Brush Swirl
O
Snare T8 4
Snare T9 5
Snare Lo-Fi
Brush Slap
Brush Slap
Snare ClapAna
Clap AnSm
Snare Clappy
Brush Tap Swirl
O
Brush Tap Swirl
O
Snare T8 3
Snare T9Gate
Snare LdwHMono
Snare Roll
O
Snare Roll
O
Tom T8 5
Snare RockRoll
O
Snare RockRoll
O
Castanet
Castanet
Snare T8 5
Snare T9 3
Snare Gate1
Snare Soft
Snare Soft
Kick T8 3
Snare T9 4
Snare Mid
Sticks
Sticks
Snare T8 4
Snare T9Gate
Snare BreakRim
Kick Soft
Kick Soft
Kick T8 2
Kick T9 4
Kick Break Heavy
Open Rim Shot
Open Rim Shot
Snare T8 3
Snare T9 5
Snare Hip Rim4
Kick Tight
Kick Tight
T8 Kick Bass
Kick T9 1
Kick Break2
Kick
Kick
Kick T8 1
Kick T9 3
Kick Break1
Side Stick
Side Stick
Snare T8 Rim
Snare T9 Rim
Snare Hip Rim1
Snare
Snare
Snare T8 2
Snare T9 1
Snare Break3
Hand Clap
Hand Clap
Clap T9
Clap T9
Snare Break1
Snare Tight
Snare Tight
Snare T8 1
Snare T9 2
Snare Break2
Floor Tom L
Floor Tom L
Tom T8 1
Tom T9 1
Tom Break 1
Hi-Hat Closed
1
Hi-Hat Closed
1
Hi-Hat Closed T8 2
1
Hi-Hat Closed T9
1
Hi-Hat Closed Rock S
1
Floor Tom H
Floor Tom H
Tom T8 2
Tom T9 2
Tom Break 2
Hi-Hat Pedal
1
Hi-Hat Pedal
1
Hi-Hat Open T8 1
1
Hi-Hat Pedal T9
1
Hi-Hat Pedal Rock
1
Low Tom
Low Tom
Tom T8 3
Tom T9 3
Tom Break 3
Hi-Hat Open
1
Hi-Hat Open
1
Hi-Hat Open T8 1
1
Hi-Hat Open T9
1
Hi-Hat Half Open Rock
1
Mid Tom L
Mid Tom L
Tom T8 4
Tom T9 4
Tom Break 4
Mid Tom H
Mid Tom H
Tom T8 6
Tom T9 5
Tom Break 5
Crash Cymbal 1
Crash Cymbal 1
Crash T8
Crash T9
Crash Cymbal 2
High Tom
High Tom
Tom T8 7
Tom T9 6
Tom Break 6
Ride Cymbal 1
Ride Cymbal 1
Ride T9
Ride T9
Ride Cymbal 3
Chinese Cymbal
Chinese Cymbal
Chinese Cymbal 2
Chinese Cymbal 2
Chinese Cymbal 2
Ride Cymbal Cup
Ride Cymbal Cup
Ride Cymbal Cup 2
Ride Cymbal Cup 2
Ride Cymbal Cup 2
Tambourine
Tambourine
Tambourine RX5
Tambourine RX5
Tambourine1 Hit
Splash Cymbal
Splash Cymbal
Splash Cymbal
Crash Cymbal 3
Crash Cymbal 3
Cowbell
Cowbell
Cowbell T8
Cowbell1
Cowbell1
Crash Cymbal 2
Crash Cymbal 2
Crash Cymbal 4
Crash Cymbal 4
Crash Cymbal 2
Vibraslap
Vibraslap
Vibraslap
Cowbell T8
Cowbell RX11
Ride Cymbal 2
Ride Cymbal 2
Ride Cymbal 3
Ride Cymbal 3
Ride Cymbal 2
Bongo H
Bongo H
Conga T8 5
Conga T8 5
Bongo H
Bongo L
Bongo L
Conga T8 4
Conga T8 4
Bongo L
Conga H Mute
Conga H Mute
Conga T8 3
Conga Tip
Conga H Tip
Conga H Open
Conga H Open
Conga T8 2
Conga Open Slap
Conga H Open Slap
Conga L
Conga L
Conga T8 1
Conga Open
Conga H Open
Timbale H
Timbale H
Timbale H
Timbale H
Bongo2 H
Timbale L
Timbale L
Timbale L
Timbale L
Bongo2 L
Agogo H
Agogo H
Glass H
Analog Click
Conga Open
Agogo L
Agogo L
Glass L
Conga T8 1
Agogo L
Cabasa
Cabasa
Cabasa
Cabasa
Cabasa
Maracas
Maracas
MaracasT8
Maracas Slur
Maracas Slur
Samba Whistle H O
Samba Whistle H
O
FxGun2
O
FxGun2
O
Timbale H
Samba Whistle L O
Samba Whistle L
O
FxGun1
O
FxGun1
O
Timbale L
Guiro Short
Guiro Short
Analog Shaker H
O
Scratch H2
Scratch H2
O
Guiro Long
O
Guiro Long
O
Analog Shaker L
O
Scratch Down
Scratch Down
O
Claves
Claves
Clave T8
Hi Q3
Clave
Wood Block H
Wood Block H
Hi Q1
Hi Q1
Wood Block H
Wood Block L
Wood Block L
Hi Q2
Hi Q2
Wood Block L
Cuica Mute
Cuica Mute
Scratch L
Scratch L
Scratch L
Cuica Open
Cuica Open
Scratch L2
Scratch L2
Scratch L2
Triangle Mute
2
Triangle Mute
2
Triangle Mute
2
Triangle Mute
2
Triangle Mute
2
Triangle Open
2
Triangle Open
2
Triangle Open
2
Triangle Open
2
Triangle Open
2
Shaker
Shaker
Analog Shaker
Analog Shaker
Kick Break 3
Jingle Bells
Jingle Bells
Sleigh Bell
Sleigh Bell
Kick Break 4
Bell Tree
Bell Tree
Bell Tree
Bell Tree
Kick Break 5
O
Snare Hip1
Snare Piccolo
Kick Break 6
Snare Hip2
Snare T8 5
Kick Break 7
Snare Hip Gate
Snare RockRollD
Hi-Hat Closed Break3
Snare Break1
Snare Brush Mute
Snare Break 4
Kick Blip
Kick Blip Hard
Snare Break 5
Snare FX1
Snare Jungle1
Snare Break 6
Kick FxHammer
Kick Sustain
Snare Break 7
MM6/MM8 取扱説明書
ドラムキットリスト
C#0
D0
E0
F0
D#0
F#0
G0
G#0
A0
B0
C1
A#0
C#1
D1
E1
F1
D#1
F#1
G1
G#1
A1
B1
C2
A#1
C#2
D2
E2
F2
D#2
F#2
G2
G#2
A2
B2
C3
A#2
C#3
D3
E3
F3
D#3
F#3
G3
G#3
A3
B3
C4
A#3
C#4
D4
E4
F4
D#4
F#4
G4
G#4
A4
B4
C5
A#4
C#5
D5
E5
F5
D#5
F#5
G5
G#5
A5
B5
C6
A#5
C#6
D6
E6
F6
G6
D#6
F#6
ボイス No.
MSB(0-127)/LSB(0-127)/PC(1-128)
Keyboard
MIDI
Note No. Note Note No. Note
25 C# 0 13 C# -1
26 D 0 14 D -1
27 D# 0 15 D# -1
28 E 0 16 E -1
29 F
0 17 F -1
30 F# 0 18 F# -1
31 G 0 19 G -1
32 G# 0 20 G# -1
33 A 0 21 A -1
34 A# 0 22 A# -1
35 B 0 23 B -1
36 C 1 24 C
0
37 C# 1 25 C# 0
38 D 1 26 D
0
39 D# 1 27 D# 0
40 E 1 28 E
0
41 F
1 29 F
0
42 F# 1 30 F# 0
43 G 1 31 G 0
44 G# 1 32 G# 0
45 A 1 33 A
0
46 A# 1 34 A# 0
47 B 1 35 B
0
48 C 2 36 C
1
49 C# 2 37 C# 1
50 D 2 38 D
1
51 D# 2 39 D# 1
52 E 2 40 E
1
53 F
2 41 F
1
54 F# 2 42 F# 1
55 G 2 43 G 1
56 G# 2 44 G# 1
57 A 2 45 A
1
58 A# 2 46 A# 1
59 B 2 47 B
1
60 C 3 48 C
2
61 C# 3 49 C# 2
62 D 3 50 D
2
63 D# 3 51 D# 2
64 E 3 52 E
2
65 F
3 53 F
2
66 F# 3 54 F# 2
67 G 3 55 G 2
68 G# 3 56 G# 2
69 A 3 57 A
2
70 A# 3 58 A# 2
71 B 3 59 B
2
72 C 4 60 C
3
73 C# 4 61 C# 3
74 D 4 62 D
3
75 D# 4 63 D# 3
76 E 4 64 E
3
77 F
4 65 F
3
78 F# 4 66 F# 3
79 G 4 67 G 3
80 G# 4 68 G# 3
81 A 4 69 A
3
82 A# 4 70 A# 3
83 B 4 71 B
3
84 C 5 72 C
4
85 C# 5 73 C# 4
86 D 5 74 D
4
87 D# 5 75 D# 4
88 E 5 76 E
4
89 F
5 77 F
4
90 F# 5 78 F# 4
91 G 5 79 G 4
92 G# 5 80 G# 4
93 A 5 81 A
4
94 A# 5 82 A# 4
95 B 5 83 B
4
96 C 6 84 C
5
97 C# 6 85 C# 5
98 D 6 86 D
5
99 D# 6 87 D# 5
100 E 6 88 E
5
101 F
6 89 F
5
102 F# 6 90 F# 5
103 G 6 91 G 5
12
5
6
7
127/000/001
127/000/085
126/000/041
126/000/044
Alternate
Key Alternate
Key Alternate
GM Standard Kit 1 Key
Hip Hop Kit
AfroCuban Kit
Pop Latin kit
off Group
off Group
off Group
Surdo Mute
3
5
Surdo Open
3
5
Hi Q
Whip Slap
Scratch H
4
6
Scratch L
4
6
Hand Clap
Finger Snap
Hi-Hat Closed T8 2
4
Click Noise
Tom T8 3
Metronome Click
Hi-Hat Open T8 2
4
Metronome Bell
Tom T8 6
Conga H Tip
Conga H Tip
Seq Click L
Crash T8
Conga H Heel
Conga H Heel
Seq Click H
Triangle Mute
1
Conga H Open
Conga H Open
Brush Tap
Triangle Open
1
Conga H Mute
Conga H Mute
Brush Swirl
O
Bell Tree
Conga H Slap Open
Conga H Slap Open
Brush Slap
Tambourine RX5
Conga H Slap
Conga H Slap
Brush Tap Swirl
O
Tambourine RX5 2
Conga H Slap Mute
Conga H Slap Mute
Snare Roll
O
Kick HipHop9
Conga L Tip
Conga L Tip
Castanet
Hi-Hat Closed Tek
3
Conga L Heel
Conga L Heel
Snare Soft
Kick Gate
Conga L Open
Conga L Open
Sticks
Hi-Hat Open Lo-Fi
3
Conga L Mute
Conga L Mute
Kick Soft
Kick Gran Casa Open
Conga L Slap Open
Conga L Slap Open
Open Rim Shot
Hi-Hat Reverse D&B
Conga L Slap
Conga L Slap
Kick Tight
Kick HipHop1
Conga L Slide
O
Conga L Slide
Kick
Kick AnCR
Bongo H Open 1 finger
Bongo H Open 1 finger
Side Stick
Snare AnSm Rim
Bongo H Open 3 finger
Bongo H Open 3 finger
Snare
Snare HipHop1
Bongo H Rim
Bongo H Rim
Hand Clap
Snare Clappy
Bongo H Tip
Bongo H Tip
Snare Tight
Snare HipHop2
Bongo H Heel
Bongo H Heel
Floor Tom L
Floor Tom L
Bongo H Slap
Bongo H Slap
Hi-Hat Closed
1
Hi-Hat Closed Hip
2
Bongo L Open 1 finger
Bongo L Open 1 finger
Floor Tom H
Low Tom
Bongo L Open 3 finger
Bongo L Open 3 finger
Hi-Hat Pedal
1
Hi-Hat Pedal Hip
2
Bongo L Rim
Bongo L Rim
Low Tom
Mid Tom L
Bongo L Tip
Bongo L Tip
Hi-Hat Open
1
Hi-Hat Open Hip
2
Bongo L Heel
Bongo L Heel
Mid Tom L
High Tom
Bongo L Slap
Bongo L Slap
Mid Tom H
Ride Cymbal 3
Timbale L Open
Timbale L Open
Crash Cymbal 1
Crash Cymbal 3
High Tom
Shaker 2
Ride Cymbal 1
Scratch Bd F
Chinese Cymbal
Scratch Bd R
Ride Cymbal Cup
Kick HipHop2
Paila L
Paila L
Tambourine
Snare HipHop Rim2
Timbale H Open
Timbale H Open
Splash Cymbal
HipHop clap2
Cowbell
HipHop Snap1
Crash Cymbal 2
Snare HipHop3
Vibraslap
Electric Clap2
Ride Cymbal 2
Kick Hip Deep
Paila H
Paila H
Bongo H
Kick HipHop3
Cowbell Top
Cowbell Top
Bongo L
Snare HipHop Rim3
Conga H Mute
Snare HipHop5
Conga H Open
Electric Clap1
Conga L
Handbell H
Guiro Short
Guiro Short
Timbale H
Kick HipHop4
Guiro Long
O
Guiro Long
Timbale L
HipHop clap3
Agogo H
HipHop Snap2
Agogo L
Snare HipHop Rim5
Tambourine
Tambourine
Cabasa
HipHop flex1
Maracas
HipHop flex2
Samba Whistle H O
Shaker 2
Samba Whistle L O
Kick HipHop5
Maracas
Maracas
Guiro Short
Snare HipHop Rim4
Shaker
Shaker
Guiro Long
O
Snare HipHop6
Cabasa
Cabasa
Claves
Snare HipHop11
Cuica Mute
Wood Block H
Kick HipHop10
Cuica Open
Wood Block L
Snare HipHop7
Cuica Mute
HipHop clap5
Cuica Open
Conga H Tip
Triangle Mute
2
Conga H Heel
Triangle Open
2
Conga H Open
Triangle Mute
Shaker
Conga L Open 1
Triangle Open
Jingle Bells
Conga L Open 2
Bell Tree
Kick HipHop8
Bell Tree
HipHop clap6
Snare T8 1
Snare T8 1 H
HipHop clap7
Tom T8 1
Hi-Hat Closed T8 2
Tom T8 2
8
127/000/028
Key Alternate
off Group
Key Alternate
off Group
Dance Kit1
Kick Dance 1
Kick Dance 2
Hi Q Dance 2
Hi Q Dance 3
Scratch Dance 1
Scratch Dance 2
O
O
Dance Percussion 1
Reverse Dance 1
Dance Percussion 2
Hi Q Dance 1
Snare Aanalog 3
Vinyl Noise
Snare Analog 4
Reverse Cymbal
Reverse Dance 2
Hi Q 2
Snare Techno
Snare Dance 1
Kick Techno Q
Rim Gate
Kick Techno L
Kick Techno
Side Stick Analog
Snare Clap
Dance Clap
Snare Dry
Tom Analog 1
Hi-Hat Closed Analog3
Tom Analog 2
Hi-Hat Closed Analog 4
Tom Analog 3
Hi-Hat Open Analog 2
Tom Analog 4
Tom Analog 5
Crash Analog
Tom Analog 6
O
O
O
O
1
1
1
Tambourine Analog
Cowbell Analog
Vibraslap Analog
Ride Analog
Bongo Analog H
Bongo Analog L
Conga Analog H
Conga Analog M
Conga Analog L
O
Maracas 2
O
O
O
Claves 2
Dance Percussion 3
Dance Percussion 4
Dance Breath 1
Dance Breath 2
O
2
2
1
1
MM6/MM8 取扱説明書
91
ドラムキットリスト
C#0
D0
E0
F0
D#0
F#0
G0
G#0
A0
B0
C1
A#0
C#1
D1
E1
F1
D#1
F#1
G1
G#1
A1
B1
C2
A#1
C#2
D2
E2
F2
D#2
F#2
G2
G#2
A2
B2
C3
A#2
C#3
D3
E3
F3
D#3
F#3
G3
G#3
A3
B3
C4
A#3
C#4
D4
E4
F4
D#4
F#4
G4
G#4
A4
B4
C5
A#4
C#5
D5
E5
F5
D#5
F#5
G5
G#5
A5
B5
C6
A#5
C#6
D6
E6
F6
G6
D#6
F#6
ボイス No.
MSB(0-127)/LSB(0-127)/PC(1-128)
Keyboard
MIDI
Note No. Note Note No. Note
25 C# 0 13 C# -1
26 D 0 14 D -1
27 D# 0 15 D# -1
28 E 0 16 E -1
29 F
0 17 F -1
30 F# 0 18 F# -1
31 G 0 19 G -1
32 G# 0 20 G# -1
33 A 0 21 A -1
34 A# 0 22 A# -1
35 B 0 23 B -1
36 C 1 24 C
0
37 C# 1 25 C# 0
38 D 1 26 D
0
39 D# 1 27 D# 0
40 E 1 28 E
0
41 F
1 29 F
0
42 F# 1 30 F# 0
43 G 1 31 G 0
44 G# 1 32 G# 0
45 A 1 33 A
0
46 A# 1 34 A# 0
47 B 1 35 B
0
48 C 2 36 C
1
49 C# 2 37 C# 1
50 D 2 38 D
1
51 D# 2 39 D# 1
52 E 2 40 E
1
53 F
2 41 F
1
54 F# 2 42 F# 1
55 G 2 43 G 1
56 G# 2 44 G# 1
57 A 2 45 A
1
58 A# 2 46 A# 1
59 B 2 47 B
1
60 C 3 48 C
2
61 C# 3 49 C# 2
62 D 3 50 D
2
63 D# 3 51 D# 2
64 E 3 52 E
2
65 F
3 53 F
2
66 F# 3 54 F# 2
67 G 3 55 G 2
68 G# 3 56 G# 2
69 A 3 57 A
2
70 A# 3 58 A# 2
71 B 3 59 B
2
72 C 4 60 C
3
73 C# 4 61 C# 3
74 D 4 62 D
3
75 D# 4 63 D# 3
76 E 4 64 E
3
77 F
4 65 F
3
78 F# 4 66 F# 3
79 G 4 67 G 3
80 G# 4 68 G# 3
81 A 4 69 A
3
82 A# 4 70 A# 3
83 B 4 71 B
3
84 C 5 72 C
4
85 C# 5 73 C# 4
86 D 5 74 D
4
87 D# 5 75 D# 4
88 E 5 76 E
4
89 F
5 77 F
4
90 F# 5 78 F# 4
91 G 5 79 G 4
92 G# 5 80 G# 4
93 A 5 81 A
4
94 A# 5 82 A# 4
95 B 5 83 B
4
96 C 6 84 C
5
97 C# 6 85 C# 5
98 D 6 86 D
5
99 D# 6 87 D# 5
100 E 6 88 E
5
101 F
6 89 F
5
102 F# 6 90 F# 5
103 G 6 91 G 5
92
12
9
10
11
13
127/000/001
126/000/037
126/000/040
127/000/128
127/000/002
Alternate
Key Alternate
Key Alternate
Key Alternate
GM Standard Kit 1 Key
Arab.Kit
Indian Kit
Chinese Kit
Standard Kit 2
off Group
off Group
off Group
off Group
Surdo Mute
3
Zarb Back mf
2
Surdo Open
3
Zarb Tom f
2
Hi Q
Zarb Eshareh
Whip Slap
Zarb Whipping
Scratch H
4
Tombak Tom f
3
Scratch L
4
Neghareh Tom f
3
Finger Snap
Tombak Back f
Click Noise
Neghareh Back f
Metronome Click
Tombak Snap f
Metronome Bell
Neghareh Pelang f
Hateli_Long
Seq Click L
Tombak Trill
O
Hateli_Short
Seq Click H
Khaligi Clap 1
Baya_ge
1
Brush Tap
Zalgouta Open
O
Baya_ke
1
Brush Swirl
O
Khaligi Clap 2
Baya_ghe
1
O
Brush Slap
Zalgouta Close
Baya_ka
1
Brush Tap Swirl
O
Arabic Hand Clap
Tabla_na
2
O
Snare Roll
O
Tabel Tak 1
Tabla_tin
2
O
Snare Roll 2
Castanet
Sagat 1
Tablabaya_dha
1
Snare Soft
Tabel Dom
Tabla_tun
2
Snare Soft 2
Sticks
Sagat 2
Tablabaya_dhin
1
Kick Soft
Tabel Tak 2
Tabla_di
2
Open Rim Shot
Sagat 3
Tablabaya_dhe
1
Open Rim Shot H Short
Kick Tight
Riq Tik 3
Tabla_ti
2
Kick Tight Short
Kick
Riq Tik 2
Tabla_ne
2
Kick Short
Side Stick
Riq Tik Hard 1
Tabla_taran
2
Snare
Riq Tik 1
Tabla_tak
2
Snare Short
Hand Clap
Riq Tik Hard 2
Chipri
Snare Tight
Riq Tik Hard 3
Kanjira_open
3
Snare Tight H
Floor Tom L
Riq Tish
Kanjira_slap
3
Hi-Hat Closed
1
Riq Snouj 2
Kanjira_mute
3
1
Floor Tom H
Riq Roll
O
Kanjira_bendup
3
Hi-Hat Pedal
1
Riq Snouj
Kanjira_benddown
3
1
Low Tom
Riq Sak
Dholak_open
4
Hi-Hat Open
1
Riq Snouj 3
Dholak_mute
4
1
Mid Tom L
Riq Snouj 4
Dholak_slap
4
Mid Tom H
Riq Tak 1
Dhol_open
5
Crash Cymbal 1
Riq Brass 1
Dhol_mute
5
High Tom
Riq Tak 2
Dhol_slap
5
Ride Cymbal 1
Riq Brass 2
Dhol_slide
5
Chinese Cymbal
Riq Dom
Mridangam_normal
6
Ride Cymbal Cup
Katem Tak Doff
Mridangam_open
6
Tambourine
Katem Dom
Mridangam_mute
6
Splash Cymbal
Katem Sak 1
Mridangam_slap
6
Cowbell
Katem Tak 1
Mridangam_rim
6
Crash Cymbal 2
Katem Sak 2
Chimta_open
7
Vibraslap
Katem Tak 2
Chimta_normal
7
Ride Cymbal 2
Daholla Sak 2
Chimta_ring
7
Bongo H
Daholla Sak 1
Dholki_open
8
Bongo L
Daholla Tak 1
Dholki_mute
8
Conga H Mute
Daholla Dom
Dholki_slap
8
Conga H Open
Daholla Tak 2
Dholki_slide
8
Conga L
Tablah Prok
Dholki_rim
8
Timbale H
Tablah dom 2
Khol_open
9
Timbale L
Tabla Roll of Edge
O
Khol_slide
9
Agogo H
Tablah Tak Finger 4
Khol_mute
9
Dagu Mute
4
Agogo L
Tablah Tak Trill 1
Manjira_open
10 Zhongcha Mute
5
Cabasa
Tablah Tak Finger 3
Manjira_cls
10 Dagu Heavy
4
Maracas
Tablah Tak Trill 2
Jhanji_open
11 Zhongcha Open
5
Samba Whistle H O
Tablah Tak Finger 2
Jhanji_cls
11 Paigu Middle
Samba Whistle L O
Tablah Tak Finger 1
Mondira_open
12 Paigu Low
Guiro Short
Tablah Tik 2
Mondira_close
12 Xiaocha Mute
6
Guiro Long
O
Tablah Tik 4
Mridang_open
13 Bangu
Claves
Tablah Tik 3
Mridang_mute
13 Xiaocha Open
6
Wood Block H
Tablah Tik 1
Mridang_rim
13 Bangzi
Wood Block L
Tablah Tak 3
Mridang_slide
13 Muyu Low
Cuica Mute
Tablah Tak 1
Khomokh_normal
Zhongluo Mute
7
Cuica Open
Tablah Tak 4
Khomokh_mute
Muyu Mid-Low
Triangle Mute
2
Tablah Tak 2
Khomokh_mltatk
Zhongluo Open
7
Triangle Open
2
Tablah Sak 2
Madal-A2
Muyu Middle
Shaker
Tablah Tremolo
O
Madal-A#2
Xiaoluo Open
Jingle Bells
Tablah Sak 1
Madal-B2
Triangle Mute
8
Bell Tree
Tablah Dom 1
Madal-C3
Triangle Open
8
Madal-C#3
Madal-D3
Madal-D#3
Madal-E3
Madal-F3
Madal-F#3
Madal-G3
MM6/MM8 取扱説明書
Key Alternate
off Group
3
3
4
4
O
O
O
1
1
1
O
O
O
2
2
ドラムキットリスト
C#0
D0
E0
F0
D#0
F#0
G0
G#0
A0
B0
C1
A#0
C#1
D1
E1
F1
D#1
F#1
G1
G#1
A1
B1
C2
A#1
C#2
D2
E2
F2
D#2
F#2
G2
G#2
A2
B2
C3
A#2
C#3
D3
E3
F3
D#3
F#3
G3
G#3
A3
B3
C4
A#3
C#4
D4
E4
F4
D#4
F#4
G4
G#4
A4
B4
C5
A#4
C#5
D5
E5
F5
D#5
F#5
G5
G#5
A5
B5
C6
A#5
C#6
D6
E6
F6
G6
D#6
F#6
ボイス No.
MSB(0-127)/LSB(0-127)/PC(1-128)
Keyboard
MIDI
Note No. Note Note No. Note
25 C# 0 13 C# -1
26 D 0 14 D -1
27 D# 0 15 D# -1
28 E 0 16 E -1
29 F
0 17 F -1
30 F# 0 18 F# -1
31 G 0 19 G -1
32 G# 0 20 G# -1
33 A 0 21 A -1
34 A# 0 22 A# -1
35 B 0 23 B -1
36 C 1 24 C
0
37 C# 1 25 C# 0
38 D 1 26 D
0
39 D# 1 27 D# 0
40 E 1 28 E
0
41 F
1 29 F
0
42 F# 1 30 F# 0
43 G 1 31 G 0
44 G# 1 32 G# 0
45 A 1 33 A
0
46 A# 1 34 A# 0
47 B 1 35 B
0
48 C 2 36 C
1
49 C# 2 37 C# 1
50 D 2 38 D
1
51 D# 2 39 D# 1
52 E 2 40 E
1
53 F
2 41 F
1
54 F# 2 42 F# 1
55 G 2 43 G 1
56 G# 2 44 G# 1
57 A 2 45 A
1
58 A# 2 46 A# 1
59 B 2 47 B
1
60 C 3 48 C
2
61 C# 3 49 C# 2
62 D 3 50 D
2
63 D# 3 51 D# 2
64 E 3 52 E
2
65 F
3 53 F
2
66 F# 3 54 F# 2
67 G 3 55 G 2
68 G# 3 56 G# 2
69 A 3 57 A
2
70 A# 3 58 A# 2
71 B 3 59 B
2
72 C 4 60 C
3
73 C# 4 61 C# 3
74 D 4 62 D
3
75 D# 4 63 D# 3
76 E 4 64 E
3
77 F
4 65 F
3
78 F# 4 66 F# 3
79 G 4 67 G 3
80 G# 4 68 G# 3
81 A 4 69 A
3
82 A# 4 70 A# 3
83 B 4 71 B
3
84 C 5 72 C
4
85 C# 5 73 C# 4
86 D 5 74 D
4
87 D# 5 75 D# 4
88 E 5 76 E
4
89 F
5 77 F
4
90 F# 5 78 F# 4
91 G 5 79 G 4
92 G# 5 80 G# 4
93 A 5 81 A
4
94 A# 5 82 A# 4
95 B 5 83 B
4
96 C 6 84 C
5
97 C# 6 85 C# 5
98 D 6 86 D
5
99 D# 6 87 D# 5
100 E 6 88 E
5
101 F
6 89 F
5
102 F# 6 90 F# 5
103 G 6 91 G 5
12
14
15
16
127/000/001
127/000/009
127/000/017
127/000/025
Alternate
Key Alternate
Key Alternate
GM Standard Kit 1 Key
Room Kit
Rock Kit
Electronic Kit
off Group
off Group
off Group
Surdo Mute
3
3
3
Surdo Open
3
3
3
Hi Q
Whip Slap
Scratch H
4
4
4
Scratch L
4
4
4
Finger Snap
Click Noise
Metronome Click
Metronome Bell
Seq Click L
Seq Click H
Brush Tap
Brush Swirl
O
O
O
Brush Slap
Brush Tap Swirl
O
O
O
Reverse Cymbal
Snare Roll
O
O
O
Castanet
Hi Q 2
Snare Soft
Snare Noisy
Snare Snappy Electro
Sticks
Kick Soft
Kick Tight 2
Kick 3
Open Rim Shot
Kick Tight
Kick 2
Kick Gate
Kick
Kick Gate
Kick Gate Heavy
Side Stick
Snare
Snare Snappy
Snare Rock
Snare Noisy 2
Hand Clap
Snare Tight
Snare Tight Snappy
Snare Rock Rim
Snare Noisy 3
Floor Tom L
Tom Room 1
Tom Rock 1
Tom Electro 1
Hi-Hat Closed
1
1
1
Floor Tom H
Tom Room 2
Tom Rock 2
Tom Electro 2
Hi-Hat Pedal
1
1
1
Low Tom
Tom Room 3
Tom Rock 3
Tom Electro 3
Hi-Hat Open
1
1
1
Mid Tom L
Tom Room 4
Tom Rock 4
Tom Electro 4
Mid Tom H
Tom Room 5
Tom Rock 5
Tom Electro 5
Crash Cymbal 1
High Tom
Tom Room 6
Tom Rock 6
Tom Electro 6
Ride Cymbal 1
Chinese Cymbal
Ride Cymbal Cup
Tambourine
Splash Cymbal
Cowbell
Crash Cymbal 2
Vibraslap
Ride Cymbal 2
Bongo H
Bongo L
Conga H Mute
Conga H Open
Conga L
Timbale H
Timbale L
Agogo H
Agogo L
Cabasa
Maracas
Samba Whistle H O
O
O
Samba Whistle L O
O
O
Guiro Short
Guiro Long
O
O
O
Claves
Wood Block H
Wood Block L
Cuica Mute
Scratch H 2
Cuica Open
Scratch L 2
Triangle Mute
2
2
2
Triangle Open
2
2
2
Shaker
Jingle Bells
Bell Tree
17
127/000/026
Key Alternate
off Group
3
3
Analog Kit
Key Alternate
off Group
3
3
4
4
4
4
O
O
O
O
Reverse Cymbal
O
O
Hi Q 2
Snare Noisy 4
Kick Tight 2
Kick Analog Short
Kick Analog
Side Stick Analog
Snare Analog
1
1
1
Snare Analog 2
Tom Analog 1
Hi-Hat Closed Analog
Tom Analog 2
Hi-Hat Closed Analog 2
Tom Analog 3
Hi-Hat Open Analog
Tom Analog 4
Tom Analog 5
Crash Analog
Tom Analog 6
1
1
1
Cowbell Analog
Conga Analog H
Conga Analog M
Conga Analog L
Maracas 2
O
O
O
O
O
O
Claves 2
Scratch H 2
Scratch L 3
2
2
MM6/MM8 取扱説明書
2
2
93
ドラムキットリスト
C#0
D0
E0
F0
D#0
F#0
G0
G#0
A0
B0
C1
A#0
C#1
D1
E1
F1
D#1
F#1
G1
G#1
A1
B1
C2
A#1
C#2
D2
E2
F2
D#2
F#2
G2
G#2
A2
B2
C3
A#2
C#3
D3
E3
F3
D#3
F#3
G3
G#3
A3
B3
C4
A#3
C#4
D4
E4
F4
D#4
F#4
G4
G#4
A4
B4
C5
A#4
C#5
D5
E5
F5
D#5
F#5
G5
G#5
A5
B5
C6
A#5
C#6
D6
E6
F6
G6
D#6
F#6
ボイス No.
MSB(0-127)/LSB(0-127)/PC(1-128)
Keyboard
MIDI
Note No. Note Note No. Note
25 C# 0 13 C# -1
26 D 0 14 D -1
27 D# 0 15 D# -1
28 E 0 16 E -1
29 F
0 17 F -1
30 F# 0 18 F# -1
31 G 0 19 G -1
32 G# 0 20 G# -1
33 A 0 21 A -1
34 A# 0 22 A# -1
35 B 0 23 B -1
36 C 1 24 C
0
37 C# 1 25 C# 0
38 D 1 26 D
0
39 D# 1 27 D# 0
40 E 1 28 E
0
41 F
1 29 F
0
42 F# 1 30 F# 0
43 G 1 31 G 0
44 G# 1 32 G# 0
45 A 1 33 A
0
46 A# 1 34 A# 0
47 B 1 35 B
0
48 C 2 36 C
1
49 C# 2 37 C# 1
50 D 2 38 D
1
51 D# 2 39 D# 1
52 E 2 40 E
1
53 F
2 41 F
1
54 F# 2 42 F# 1
55 G 2 43 G 1
56 G# 2 44 G# 1
57 A 2 45 A
1
58 A# 2 46 A# 1
59 B 2 47 B
1
60 C 3 48 C
2
61 C# 3 49 C# 2
62 D 3 50 D
2
63 D# 3 51 D# 2
64 E 3 52 E
2
65 F
3 53 F
2
66 F# 3 54 F# 2
67 G 3 55 G 2
68 G# 3 56 G# 2
69 A 3 57 A
2
70 A# 3 58 A# 2
71 B 3 59 B
2
72 C 4 60 C
3
73 C# 4 61 C# 3
74 D 4 62 D
3
75 D# 4 63 D# 3
76 E 4 64 E
3
77 F
4 65 F
3
78 F# 4 66 F# 3
79 G 4 67 G 3
80 G# 4 68 G# 3
81 A 4 69 A
3
82 A# 4 70 A# 3
83 B 4 71 B
3
84 C 5 72 C
4
85 C# 5 73 C# 4
86 D 5 74 D
4
87 D# 5 75 D# 4
88 E 5 76 E
4
89 F
5 77 F
4
90 F# 5 78 F# 4
91 G 5 79 G 4
92 G# 5 80 G# 4
93 A 5 81 A
4
94 A# 5 82 A# 4
95 B 5 83 B
4
96 C 6 84 C
5
97 C# 6 85 C# 5
98 D 6 86 D
5
99 D# 6 87 D# 5
100 E 6 88 E
5
101 F
6 89 F
5
102 F# 6 90 F# 5
103 G 6 91 G 5
94
12
18
19
20
127/000/001
127/000/113
127/000/033
127/000/041
Alternate
Key Alternate
Key Alternate
Key Alternate
GM Standard Kit 1 Key
Dance Kit2
Jazz Kit
Brush Kit
off Group
off Group
off Group
off Group
Surdo Mute
3
3
3
3
Surdo Open
3
3
3
3
Hi Q
Whip Slap
Scratch H
4
4
4
4
Scratch L
4
4
4
4
Finger Snap
Click Noise
Metronome Click
Metronome Bell
Seq Click L
Seq Click H
Brush Tap
Brush Swirl
O
O
O
O
Brush Slap
Brush Tap Swirl
O
Reverse Cymbal
O
O
O
Snare Roll
O
O
O
O
Castanet
Hi Q 2
Snare Soft
Snare Techno
Snare Jazz H
Brush Slap 2
Sticks
Kick Soft
Kick Techno Q
Open Rim Shot
Rim Gate
Kick Tight
Kick Techno L
Kick
Kick Techno
Kick Jazz
Kick Small
Side Stick
Side Stick Analog
Snare
Snare Clap
Snare Jazz L
Brush Slap 3
Hand Clap
Snare Tight
Snare Dry
Snare Jazz M
Brush Tap 2
Floor Tom L
Tom Analog 1
Tom Jazz 1
Tom Brush 1
Hi-Hat Closed
1
Hi-Hat Closed Analog3
1
1
1
Floor Tom H
Tom Analog 2
Tom Jazz 2
Tom Brush 2
Hi-Hat Pedal
1
Hi-Hat Closed Analog 4
1
1
1
Low Tom
Tom Analog 3
Tom Jazz 3
Tom Brush 3
Hi-Hat Open
1
Hi-Hat Open Analog 2
1
1
1
Mid Tom L
Tom Analog 4
Tom Jazz 4
Tom Brush 4
Mid Tom H
Tom Analog 5
Tom Jazz 5
Tom Brush 5
Crash Cymbal 1
Crash Analog
High Tom
Tom Analog 6
Tom Jazz 6
Tom Brush 6
Ride Cymbal 1
Chinese Cymbal
Ride Cymbal Cup
Tambourine
Splash Cymbal
Cowbell
Cowbell Analog
Crash Cymbal 2
Vibraslap
Ride Cymbal 2
Bongo H
Bongo L
Conga H Mute
Conga Analog H
Conga H Open
Conga Analog M
Conga L
Conga Analog L
Timbale H
Timbale L
Agogo H
Agogo L
Cabasa
Maracas
Maracas 2
Samba Whistle H O
O
O
O
Samba Whistle L O
O
O
O
Guiro Short
Guiro Long
O
O
O
O
Claves
Claves 2
Wood Block H
Wood Block L
Cuica Mute
Scratch H 2
Cuica Open
Scratch L 3
Triangle Mute
2
2
2
2
Triangle Open
2
2
2
2
Shaker
Jingle Bells
Bell Tree
MM6/MM8 取扱説明書
ドラムキットリスト
C#0
D0
E0
F0
D#0
F#0
G0
G#0
A0
B0
C1
A#0
C#1
D1
E1
F1
D#1
F#1
G1
G#1
A1
B1
C2
A#1
C#2
D2
E2
F2
D#2
F#2
G2
G#2
A2
B2
C3
A#2
C#3
D3
E3
F3
D#3
F#3
G3
G#3
A3
B3
C4
A#3
C#4
D4
E4
F4
D#4
F#4
G4
G#4
A4
B4
C5
A#4
C#5
D5
E5
F5
D#5
F#5
G5
G#5
A5
B5
C6
A#5
C#6
D6
E6
F6
G6
D#6
F#6
ボイス No.
MSB(0-127)/LSB(0-127)/PC(1-128)
Keyboard
MIDI
Note No. Note Note No. Note
25 C# 0 13 C# -1
26 D 0 14 D -1
27 D# 0 15 D# -1
28 E 0 16 E -1
29 F
0 17 F -1
30 F# 0 18 F# -1
31 G 0 19 G -1
32 G# 0 20 G# -1
33 A 0 21 A -1
34 A# 0 22 A# -1
35 B 0 23 B -1
36 C 1 24 C
0
37 C# 1 25 C# 0
38 D 1 26 D
0
39 D# 1 27 D# 0
40 E 1 28 E
0
41 F
1 29 F
0
42 F# 1 30 F# 0
43 G 1 31 G 0
44 G# 1 32 G# 0
45 A 1 33 A
0
46 A# 1 34 A# 0
47 B 1 35 B
0
48 C 2 36 C
1
49 C# 2 37 C# 1
50 D 2 38 D
1
51 D# 2 39 D# 1
52 E 2 40 E
1
53 F
2 41 F
1
54 F# 2 42 F# 1
55 G 2 43 G 1
56 G# 2 44 G# 1
57 A 2 45 A
1
58 A# 2 46 A# 1
59 B 2 47 B
1
60 C 3 48 C
2
61 C# 3 49 C# 2
62 D 3 50 D
2
63 D# 3 51 D# 2
64 E 3 52 E
2
65 F
3 53 F
2
66 F# 3 54 F# 2
67 G 3 55 G 2
68 G# 3 56 G# 2
69 A 3 57 A
2
70 A# 3 58 A# 2
71 B 3 59 B
2
72 C 4 60 C
3
73 C# 4 61 C# 3
74 D 4 62 D
3
75 D# 4 63 D# 3
76 E 4 64 E
3
77 F
4 65 F
3
78 F# 4 66 F# 3
79 G 4 67 G 3
80 G# 4 68 G# 3
81 A 4 69 A
3
82 A# 4 70 A# 3
83 B 4 71 B
3
84 C 5 72 C
4
85 C# 5 73 C# 4
86 D 5 74 D
4
87 D# 5 75 D# 4
88 E 5 76 E
4
89 F
5 77 F
4
90 F# 5 78 F# 4
91 G 5 79 G 4
92 G# 5 80 G# 4
93 A 5 81 A
4
94 A# 5 82 A# 4
95 B 5 83 B
4
96 C 6 84 C
5
97 C# 6 85 C# 5
98 D 6 86 D
5
99 D# 6 87 D# 5
100 E 6 88 E
5
101 F
6 89 F
5
102 F# 6 90 F# 5
103 G 6 91 G 5
12
21
22
23
127/000/001
127/000/049
126/000/001
126/000/002
Alternate
Key Alternate
Key Alternate
Key Alternate
GM Standard Kit 1 Key
Symphony Kit
SFX Kit 1
SFX Kit 2
off Group
off Group
off Group
off Group
Surdo Mute
3
3
Surdo Open
3
3
Hi Q
Whip Slap
Scratch H
4
4
Scratch L
4
4
Finger Snap
Click Noise
Metronome Click
Metronome Bell
Seq Click L
Seq Click H
Brush Tap
Brush Swirl
O
O
Brush Slap
Brush Tap Swirl
O
O
Snare Roll
O
O
Castanet
Snare Soft
Sticks
Kick Soft
Kick Soft 2
Open Rim Shot
Kick Tight
Gran Cassa
Kick
Gran Cassa Mute
Cutting Noise
Phone Call
O
Side Stick
Cutting Noise 2
Door Squeak
O
Snare
Band Snare
Door Slam
O
Hand Clap
String Slap
Scratch Cut
O
Snare Tight
Band Snare 2
Scratch H 3
O
Floor Tom L
Tom Jazz 1
Wind Chime
O
Hi-Hat Closed
1
1
Telephone Ring
O
Floor Tom H
Tom Jazz 2
Hi-Hat Pedal
1
1
Low Tom
Tom Jazz 3
Hi-Hat Open
1
1
Mid Tom L
Tom Jazz 4
Mid Tom H
Tom Jazz 5
Crash Cymbal 1
Hand Cymbal
High Tom
Tom Jazz 6
Ride Cymbal 1
Hand Cymbal Short
Chinese Cymbal
Flute Key Click
Car Engine Ignition
O
Ride Cymbal Cup
Car Tires Squeal
O
Tambourine
Car Passing
O
Splash Cymbal
Car Crash
O
Cowbell
Siren
O
Crash Cymbal 2
Hand Cymbal 2
Train
O
Vibraslap
Jet Plane
O
Ride Cymbal 2
Hand Cymbal 2 Short
Starship
O
Bongo H
Burst
O
Bongo L
Roller Coaster
O
Conga H Mute
Submarine
O
Conga H Open
Conga L
Timbale H
Timbale L
Agogo H
Agogo L
Shower
O
Laugh
O
Cabasa
Thunder
O
Scream
O
Maracas
Wind
O
Punch
O
Samba Whistle H O
O
Stream
O
Heartbeat
O
Samba Whistle L O
O
Bubble
O
Footsteps
O
Guiro Short
Feed
O
Guiro Long
O
O
Claves
Wood Block H
Wood Block L
Cuica Mute
Cuica Open
Triangle Mute
2
2
Triangle Open
2
2
Shaker
Jingle Bells
Bell Tree
Dog
O
Machine Gun
O
Horse
O
Laser Gun
O
Bird Tweet
O
Explosion
O
Firework
O
Maou
O
MM6/MM8 取扱説明書
95
パフォーマンスリスト
● MM6
パフォー
マンス
パターン
シンクロ
スタート
メインボイス
デュアルボイス
スプリットボイス
スプリット
ポイント
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
RnB Ballad1 D,B
RnB Ballad1 D,B
RockPop D,B
ElektroPop1
SouthernRap1
RootRock
Underground
WestcoastRap1D
WestcoastRap2
JazzyRnB D
RnB Ballad1
PowerRock
Dancefloor
Chillout
ClubSamba
TurkishDance D
SouthernRap2
RnB Pop1
RnB Ballad1 D,B
RockShuffle D,B
Minimal
Ambient
TurkishPop
HipHopPop
EastcoastRap
RnB Ballad2 D,B
RockPop D,B
RockPop
RetroDisco
AmbientRap
Garba
Analog D
HipHopPop
RnB Chart1 D,B
FunkPopRock
FunkPopRock D,B
ClubDance
Analog
LatinPop
RnB Pop2 D,B
WestcoastRap1
RnB Ballad2 D,B
RnB Pop2 D,B
HardRock D,B
Dancefloor
JazzGroove
TablaBeats D,B
ChartPop D
EastcoastRap D,B
FunkyJazz
OrientalPop
PowerRock D,B
Underground D,B
AcidJazz D,B
Reggae
EastcoastRap
RnB Chart2
RnB Chart1
AfricanDance D,B
ChartRock
FunkyHouse D
Ambient D
TurkishDance D,B
Underground D
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
-
Power Grand
Sweetness
Mega Steel Guitar
Da Pad
After 1984
Rock Percussive
Dancy Hook
Lo-Fi Looper
Harpsichord
Sweetness
Cool! Galaxy EP
Cool! Blues Guitar
Simple Oct2
Inda Night
Sweet! Flute
Meow Pad
Spiccato
Orchestra Strings
Classic Piano
Cool! Blues Guitar
Crying
Glass Arp
Kanoun
Volcano
Simple Oct1
GM Nylon Guitar
Single Dream
Vintage C
Spiccato
Dark Light
Zheng
Haunted
Touch Clavi
Early 70's
Cool! Organ
Mini Soft
Dancy Hook
Sky Walk
Cool! Suitcase EP
Footsteps
Power Grand
Spiccato
Mega Clean Guitar
Mega Overdrive Gt
Snap Seq
Amb Piano
Clack Bell
Indian Kit
Inda Night
Jazz Guitar
Oud 1
Power Grand
Over The Top
Inda Night
Cool! Rotor Organ
Analog T8 Kit
Soft RnB
Prog Lead
Kawala
Sforzando Brass
Vintage'74
Car Engine Ignition
Jing Hu
Meow Pad
Light Comp
Knock Bass
Dancy Hook
LFO Pad
Arab.Kit
Slow Strings
Trance Seq 2
Amb Pad
Wataryat
Booty Bass
Wah Clavi
Mini Soft
Amb Pad
Spiccato
Detuned Sitar
Zen
Sweet! Flute
Phone Call
Rebirth '70
Spiccato
Snap Seq
Mystery Sine
Tron Flute
Bonang
Haunted
Mizmar
Overdriven Guitar
Bassoon
Mini Soft
Sforzando Brass
Long Spit
Thai Bells
-
Over The Top
Laser Beam
Finger Bass
U.F.O. Takeoff
Big Comp
Wurli Amped
Rock Vibrato
Live! Steel Guitar
U.F.O. Takeoff
Aggressive
Live! Steel Guitar
Wurli Tremolo
CP 80
Vintage Case
W Phaser
Vapor
Wurli Amped
Wurli Tremolo
Chord Seq 1
Ober Brass
Chorus EP
Slow LFO Pad
Trance Bass
Early 70's
Wurli Amped
Folk Guitar
Aggressive
Compact
Classic Piano
Fat Sine Resonance
Live! Orchestra
-
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
バンク
パフォー
マンス
ジャンル
2~8
1
2
3
4
バンク
1
2
3
4
5
6
7
8
96
HipHop
R&B/Jazz
Pop
Rock
MM6/MM8 取扱説明書
バンク
パフォー
マンス
2~8
5
6
7
8
ジャンル
Dance
Ambient
World
SE
コード
フィンガリング
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Full Keyboard
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Full Keyboard
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Full Keyboard
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Full Keyboard
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Full Keyboard
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
パフォーマンスリスト
● MM8
パフォー
マンス
パターン
シンクロ
スタート
メインボイス
デュアルボイス
スプリットボイス
スプリット
ポイント
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
1
2
3
4
5
6
7
8
RnB Ballad1 D,B
FunkPopRock D,B
FunkPopRock D,B
PowerRock D,B
RockPop D,B
Ambient D,B
PianoBallad D,B
FunkPopRock D,B
RnB Ballad1 D,B
JazzyRnB D,B
RnB Ballad1 D,B
Dancefloor D,B
Ambient D,B
ChartRock D,B
AcidJazz D,B
ElektroPop1 D,B
SouthernRap1
JazzyRnB D
RnB Ballad1
RootRock
Underground
Chillout
ClubSamba
WestcoastRap1D
WestcoastRap2
RnB Pop1
RnB Ballad1 D,B
PowerRock
FunkyHouse D
Ambient
TurkishPop
EastcoastRap D,B
SouthernRap2
RnB Ballad2 D,B
RockPop D,B
RockShuffle D,B
RetroDisco
AmbientRap
LatinPop
Garba
EastcoastRap
RnB Chart1 D,B
FunkPopRock
RockPop
ClubDance
Analog
TablaBeats D,B
OrientalPop
HipHopPop
RnB Ballad2 D,B
PowerRock D,B
FunkPopRock D,B
Dancefloor
JazzGroove
Reggae
FunkyJazz
WestcoastRap1
RnB Chart2
ChartRock
HardRock D,B
Underground D,B
AcidJazz D,B
TurkishDance D,B
AfricanDance D,B
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
On
Power Grand
Sweetness
Touch Clavi
Progressy
Mega Steel Guitar
Live! Allegro
Back Pad
Live! Pop Brass
Power Grand
Cool! Suitcase EP
Sky Walk
Dancy Hook
Haunted
GM Atmosphere
Dynamic Mini
Trance Seq 2
After 1984
Sweetness
Cool! Galaxy EP
Rock Percussive
Dancy Hook
Inda Night
Sweet! Flute
Lo-Fi Looper
Harpsichord
Orchestra Strings
Classic Piano
Cool! Blues Guitar
Vintage'74
Glass Arp
Kanoun
Inda Night
Spiccato
GM Nylon Guitar
Single Dream
Cool! Blues Guitar
Spiccato
Dark Light
Cool! Suitcase EP
Zheng
Simple Oct1
Early 70's
Cool! Organ
Vintage C
Dancy Hook
Sky Walk
Clack Bell
Oud 1
Touch Clavi
Spiccato
Power Grand
Mini Soft
Snap Seq
Amb Piano
Cool! Rotor Organ
Jazz Guitar
Power Grand
Soft RnB
Sforzando Brass
Mega Overdrive Gt
Over The Top
Inda Night
Jing Hu
Kawala
Super Clavi
Cool! Rotor Organ
Spiccato
Back Pad
Live! Pop Brass
Mid Range
Analog
Landscape
Dancy Hook
Mid Range
Neo Crystal
Noble Pad
Light Comp
LFO Pad
Knock Bass
Slow Strings
Amb Pad
Wataryat
Haunted
Mini Soft
Amb Pad
Spiccato
Detuned Sitar
Wah Clavi
Sweet! Flute
Tron Flute
Mizmar
Spiccato
Snap Seq
Mystery Sine
Rebirth '70
Mini Soft
Sforzando Brass
Overdriven Guitar
Thai Bells
-
Chorus Pad
Cool! Rotor Organ
Mid Range
Noble Pad
Dark Light
Finger Bass
Over The Top
Laser Beam
Wurli Amped
Fat Sine Resonance
Live! Steel Guitar
Slow LFO Pad
Big Comp
Aggressive
Live! Steel Guitar
Rock Vibrato
Wurli Amped
Wurli Tremolo
CP 80
W Phaser
Vapor
Chord Seq 1
Over The Top
Vintage Case
Chorus EP
Wurli Amped
Wurli Tremolo
Aggressive
Classic Piano
Trance Bass
Early 70's
Compact
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
B2
バンク
パフォー
マンス
ジャンル
3~8
1
2
3
4
バンク
1
2
3
4
5
6
7
8
HipHop
R&B/Jazz
Pop
Rock
バンク
パフォー
マンス
3~8
5
6
7
8
コード
フィンガリング
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Full Keyboard
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Full Keyboard
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Full Keyboard
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Full Keyboard
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
Multi Finger
ジャンル
Dance
Ambient
World
Mixed
MM6/MM8 取扱説明書
97
パターンリスト
パターン
No.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
パターン名
HipHop
SouthernRap1
SouthernRap2
EastcoastRap
WestcoastRap1
WestcoastRap2
AmbientRap
HipHopPop
R&B
RnB Chart1
RnB Chart2
RnB Ballad1
RnB Ballad2
RnB Soul
RnB Pop1
RnB Pop2
Pop and Rock
ChartPop
RockPop
FunkPopRock
ChartRock
PowerRock
PianoBallad
BluesRock
RootRock
HardRock
RockShuffle
Dance/Ambient
ElektroPop1
ElektroPop2
Techno
Underground
Minimal
Dancefloor
ElektroDisco
FunkyHouse
ClubDance
Garage
RetroDisco
Ambient
Chillout
Experimental
Analog
Jazz
FunkyJazz
AcidJazz
JazzyRnB
JazzGroove
JazzRemixed
LatinJazz
World
TurkishPop
TurkishDance
OrientalPop
AfricanDance
LatinPop
ClubSamba
Dancehall 1
Dancehall 2
Reggae
TablaBeats
Garba
パターン
No.
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
101
102
103
104
105
106
107
108
109
110
111
112
パターン名
HipHop D,B
SouthernRap1D,B
SouthernRap2D,B
EastcoastRap D,B
WestcoastRap1D,B
WestcoastRap2D,B
AmbientRapD,B
HipHopPopD,B
R&B D,B
RnB Chart1D,B
RnB Chart2 D,B
RnB Ballad1 D,B
RnB Ballad2 D,B
RnB Soul D,B
RnB Pop1 D,B
RnB Pop2 D,B
Pop and Rock D,B
ChartPop D,B
RockPop D,B
FunkPopRock D,B
ChartRock D,B
PowerRock D,B
PianoBallad D,B
BluesRock D,B
RootRock D,B
HardRock D,B
RockShuffle D,B
Dance/Ambient D,B
ElektroPop1 D,B
ElektroPop2 D,B
Techno D,B
Underground D,B
Minimal D,B
Dancefloor D,B
ElektroDisco D,B
FunkyHouse D,B
ClubDance D,B
Garage D,B
RetroDisco D,B
Ambient D,B
Chillout D,B
Experimental D,B
Analog D,B
Jazz D,B
FunkyJazz D,B
AcidJazz D,B
JazzyRnB D,B
JazzGroove D,B
JazzRemixed D,B
LatinJazz D,B
World D,B
TurkishPop D,B
TurkishDance D,B
OrientalPop D,B
AfricanDance D,B
LatinPop D,B
ClubSamba D,B
Dancehall 1 D,B
Dancehall 2 D,B
Reggae D,B
TablaBeats D,B
Garba D,B
パターン
No.
113
114
115
116
117
118
119
120
121
122
123
124
125
126
127
128
129
130
131
132
133
134
135
136
137
138
139
140
141
142
143
144
145
146
147
148
149
150
151
152
153
154
155
156
157
158
159
160
161
162
163
164
165
166
167
168
パターン名
HipHop D
SouthernRap1D
SouthernRap2 D
EastcoastRap D
WestcoastRap1D
WestcoastRap2D
AmbientRap D
HipHopPop D
R&B D
RnB Chart1D
RnB Chart2 D
RnB Ballad1 D
RnB Ballad2 D
RnB Soul D
RnB Pop1 D
RnB Pop2 D
Pop and Rock D
ChartPop D
RockPop D
FunkPopRock D
ChartRock D
PowerRock D
PianoBallad D
BluesRock D
RootRock D
HardRock D
RockShuffle D
Dance/Ambient D
ElektroPop1 D
ElektroPop2 D
Techno D
Underground D
Minimal D
Dancefloor D
ElektroDisco D
FunkyHouse D
ClubDance D
Garage D
RetroDisco D
Ambient D
Chillout D
Experimental D
Analog D
Jazz D
FunkyJazz D
AcidJazz D
JazzyRnB D
JazzGroove D
JazzRemixed D
LatinJazz D
World D
TurkishPop D
TurkishDance D
OrientalPop D
AfricanDance D
LatinPop D
ClubSamba D
Dancehall 1 D
Dancehall 2 D
Reggae D
TablaBeats D
Garba D
NOTE
・ パターン57∼112は、パターン 1∼56 のドラムおよびベース音のみが鳴り、パターン113∼168は、パターン 1∼56 のドラム音のみが鳴ります。
パターン名のDはドラム、Bはベースを示しています。
98
MM6/MM8 取扱説明書
エフェクトタイプリスト
● リバーブタイプリスト
No.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
Type
HALL1
HALL2
HALL3
HALL4
HALL5
HALL M
HALL L
ROOM1
ROOM2
ROOM3
ROOM4
ROOM5
ROOM6
ROOM7
ROOM S
ROOM M
ROOM L
STAGE1
STAGE2
STAGE3
STAGE4
PLATE1
PLATE2
PLATE3
GM PLATE
NO EFFECT
特徴
ホールでの響きをシミュレートしたリバーブです。
部屋の響きをシミュレートしたリバーブです。
ソロ楽器に適したリバーブです。
鉄板の持つ響きが得られるリバーブです。
エフェクトをオフにします。
MSB
1
1
1
1
1
1
1
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
3
3
3
3
4
4
4
4
0
LSB
0
16
17
18
1
6
7
16
17
18
19
0
1
2
5
6
7
16
17
0
1
16
17
0
7
0
MSB
66
66
66
66
65
65
65
65
65
65
65
65
65
66
66
67
67
67
67
67
67
68
68
72
72
72
72
72
87
66
0
LSB
17
8
16
1
2
0
1
8
3
4
5
6
7
0
2
8
16
17
1
0
7
16
0
0
8
17
18
16
0
18
0
● コーラスタイプリスト
No.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Type
CHORUS1
CHORUS2
CHORUS3
CHORUS4
CHORUS5
CHORUS6
CHORUS7
CHORUS8
GM CHORUS1
GM CHORUS2
GM CHORUS3
GM CHORUS4
FB CHORUS
CELESTE1
CELESTE2
FLANGER1
FLANGER2
FLANGER3
FLANGER4
FLANGER5
GM FLANGER
SYMPHONIC1
SYMPHONIC2
PHASER1
PHASER2
EP PHASER1
EP PHASER2
EP PHASER3
ENS DETUNE
ROTARY SP5
NO EFFECT
特徴
音が自然に広がるコーラス効果がかかります。
3 相のLFOにより、音にうねりと広がりを与えるエフェクトです。
ジェットサウンドを与えます。
セレステの変調をより多重化したものです。
位相 (フェーズ)を周期的に変化させ音にうねりを持たせます。
ピッチをわずかにずらした音を付加することによる、うねりのないコーラスエフェクトです。
回転スピーカーをシミュレートした効果です。
エフェクトをオフにします。
MM6/MM8 取扱説明書
99
エフェクトタイプリスト
● DSP タイプリスト
No.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
Type
HALL1
HALL2
HALL3
HALL4
HALL5
HALL M
HALL L
ROOM1
ROOM2
ROOM3
ROOM4
ROOM5
ROOM6
ROOM7
ROOM S
ROOM M
ROOM L
STAGE1
STAGE2
STAGE3
STAGE4
PLATE1
PLATE2
PLATE3
GM PLATE
CHORUS1
CHORUS2
CHORUS3
CHORUS4
CHORUS5
CHORUS6
CHORUS7
CHORUS8
GM CHORUS1
GM CHORUS2
GM CHORUS3
GM CHORUS4
FB CHORUS
CELESTE1
CELESTE2
SYMPHONIC1
SYMPHONIC2
ENS DETUNE
KARAOKE1
KARAOKE2
KARAOKE3
ER1
ER2
GATE REVERB
REVERS GATE
EQ DISCO
EQ TEL
2BAND EQ
3BAND EQ
3BAND EQ2
HM ENHANCE1
HM ENHANCE2
ST 3BAND EQ
ST 3BAND EQ2
FLANGER1
FLANGER2
FLANGER3
FLANGER4
FLANGER5
GM FLANGER
DYN FLANGER
DELAY LCR1
DELAY LCR2
69
DELAY LR
70
71
ECHO
CROSS DELAY
100
MM6/MM8 取扱説明書
特徴
ホールでの響きをシミュレートしたリバーブです。
部屋の響きをシミュレートしたリバーブです。
ソロ楽器に適したリバーブです。
鉄板リバーブをシミュレートしたリバーブです。
音が自然に広がるコーラス効果がかかります。
3 相のLFOにより、音にうねりと広がりを与えるエフェクトです。
音にうねりと広がりを与える効果です。
ピッチをわずかにずらした音を付加することによる、うねりのないコーラスエフェクトです。
カラオケ用のエコーと同じ仕組みのフィードバック付きのディレイです。
リバーブの初期反射音のみを取り出したエフェクトです。
ゲートリバーブをシミュレートしたものです。
ゲートリバーブの逆再生をシミュレートしたエフェクトです。
オーディオ信号の周波数の上下を強調したディスコ風のエフェクト効果が得られます。
オーディオ信号の周波数の上下をカットした電話のようなエフェクト効果が得られます。
低域、高域の 2つの帯域が強調されるように調整されたステレオタイプのイコライザーです。
低域、高域の 2つの帯域が強調され、中域が抑えられるように調整されたモノラルタイプのイ
コライザーです。
入力信号に新たな倍音を付加し音をきわだたせるエフェクトです。
低域、高域の 2つの帯域が強調され、中域が抑えられるように調整されたステレオタイプのイ
コライザーです。
音に強いうねりを与えます。
入力レベルに応じてディレイタイムの動くフランジャーです
Left (レフト)、Center (センター )、Right (ライト)の3 本のディレイ音を発生するエフェクトで
す。
Left、Right の2本のディレイ音を発生するエフェクトです。2 本のフィードバックディレイを
持っています。
L、R 2 本のディレイとL、R独立のフィードバックディレイを持っています。
2 本のディレイのフィードバックをクロスさせたエフェクトです。
MSB
1
1
1
1
1
1
1
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
3
3
3
3
4
4
4
4
66
66
66
66
65
65
65
65
65
65
65
65
65
66
66
68
68
87
20
20
20
9
9
10
11
76
76
77
76
76
81
81
76
76
67
67
67
67
67
67
110
5
5
LSB
0
16
17
18
1
6
7
16
17
18
19
0
1
2
5
6
7
16
17
0
1
16
17
0
7
17
8
16
1
2
0
1
8
3
4
5
6
7
0
2
16
0
0
0
1
2
0
1
0
0
16
17
0
0
19
16
0
18
20
8
16
17
1
0
7
0
16
0
6
0
7
8
0
0
エフェクトタイプリスト
No.
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
101
102
103
104
105
Type
DIST HEAVY
ST DIST
COMP+DIST1
COMP+DIST2
OVERDRIVE
OVERDRIVE2
ST OD
DIST HARD
DIST HARD2
DIST HARD3
DIST SOFT
DIST SOFT2
DIST SOFT3
ST DIST HARD
ST DIST SOFT
V_DIST HARD
V_DIST SOFT
AMP SIM1
AMP SIM2
ST AMP1
ST AMP2
ST AMP3
ST AMP4
ST AMP5
DST+DELAY1
DST+DELAY2
OD+DELAY1
OD+DELAY2
CMP+DST+DLY1
CMP+DST+DLY2
CMP+OD+DLY1
CMP+OD+DLY2
V_DST H+DLY
V_DST S+DLY
106
V_HVY+DLY_A
107
V_HVY+DLY_A-
108
V_HVY+DLY_A+
109
V_HVY+DLY_B
110
V_HVY+DLY_B-
111
V_HVY+DLY_B+
112
MBAND COMP
113
COMPRESSOR
114
115
116
117
118
119
120
121
122
123
124
125
126
127
128
129
NOISE GATE
VCE CANCEL
AMBIENCE
TALKING MOD
LO-FI
DYN FILTER
ISOLATOR
PHASER1
PHASER2
EP PHASER1
EP PHASER2
EP PHASER3
DYN PHASER
PITCH CHG1
PITCH CHG2
PITCH CHG3
特徴
音にエッジの効いた歪みを与えます。(ヘビー )
ステレオのディストーションです。
前段に COMPRESSORがあるため、入力レベルにかかわらず均等に歪ませることができます。
音にマイルドな歪みを与えます。
ステレオタイプのオーバードライブです。
音にエッジの効いた歪みを与えます。(ハード)
音にエッジの効いた歪みを与えます。(ソフト)
ステレオのディストーションです。(ハード)
ステレオのディストーションです。(ソフト)
VintageTubeや Fuzzをシミュレーションしたディストーションです。
ギターアンプをシミュレートしたものです。
ステレオタイプのアンプシミュレーターです。
ディストーションとディレイを直列に接続したものです。
オーバードライブとディレイを直列に接続したものです。
コンプレッサーとディストーションとディレイを直列に接続したものです。
コンプレッサーとオーバードライブとディレイを直列に接続したものです。
Vディストーションハードとディレイを直列に接続したものです。
大型ギターアンプの強い歪みの Vディストーションと長めのディレイを直列に接続したもので
す。
大型ギターアンプの強い歪みの Vディストーションと長めのディレイを直列に接続したやや弱
めのエフェクトです。
大型ギターアンプの強い歪みの Vディストーションと長めのディレイを直列に接続したやや強
めのエフェクトです。
中型ギターアンプの強い歪みの Vディストーションと短めのディレイを直列に接続したもので
す。
中型ギターアンプの強い歪みの Vディストーションと短めのディレイを直列に接続したやや弱
めのエフェクトです。
中型ギターアンプの強い歪みの Vディストーションと短めのディレイを直列に接続したやや強
めのエフェクトです。
帯域別に音量の変化幅を圧縮し、音量のバラつきを抑えます。
設定レベル以上の信号が入力されると出力を抑えます。また音にアタック感を与えることもで
きます。
一定レベル以下の音信号をカットします。
センター定位の音を減衰させることができます。
音の定位をぼかして空間的な広がりを得るエフェクトです。
入力信号に母音をつけます。
入力信号の音質を粗くします。
入力レベルに応じて周波数の動くフィルターです。
音信号のうち、中域のレベルだけを減衰させます
位相 (フェーズ)を周期的に変化させ音にうねりを持たせます。
入力信号のピッチを変えるエフェクトです。
MSB
73
73
73
73
74
74
74
75
75
75
75
75
75
75
75
98
98
75
75
75
75
75
75
75
95
95
95
95
96
96
96
96
98
98
LSB
0
8
16
1
0
9
8
16
22
25
17
23
26
18
19
0
2
0
1
20
21
8
24
27
16
0
17
1
16
0
17
1
1
3
98
16
98
17
98
18
98
19
98
20
98
21
105
0
83
0
84
85
88
93
94
109
115
72
72
72
72
72
111
80
80
80
0
0
0
0
0
0
0
0
8
17
18
16
0
16
0
1
MM6/MM8 取扱説明書
101
エフェクトタイプリスト
No.
130
131
132
133
134
135
136
137
138
139
140
141
142
143
144
145
146
147
148
149
150
151
152
153
154
155
156
157
158
159
160
161
162
163
164
165
166
167
168
169
170
171
172
173
174
175
176
177
178
179
180
181
182
183
184
185
186
187
188
189
190
Type
ROTARY SP1
ROTARY SP2
ROTARY SP3
ROTARY SP4
ROTARY SP5
ROTARY SP6
ROTARY SP7
ROTARY SP8
ROTARY SP9
ROTARY SP10
ROTARY SP11
ROTARY SP12
ROTARY SP13
ROTARY SP14
ROTARY SP15
ROTARY SP16
2WAY ROT SP
DST+ROT SP
DST+2ROT SP
OD+ROT SP
OD+2ROT SP
AMP+ROT SP
AMP+2ROT SP
AMP+2ROT SP2
AMP+2ROT SP3
DUAL ROT SP1
DUAL ROT SP2
AUTO PAN1
AUTO PAN2
EP AUTOPAN
EP AUTOPAN2
AUTO PAN3
TREMOLO1
TREMOLO2
TREMOLO3
EP TREMOLO
GT TREMOLO1
GT TREMOLO2
VIBE VIBRATE
AUTO WAH1
AUTO WAH2
AT WAH+DST1
AT WAH+DST2
AT WAH+OD1
AT WAH+OD2
TOUCH WAH1
TOUCH WAH2
TOUCH WAH3
TC WAH+DST1
TC WAH+DST2
TC WAH+OD1
TC WAH+OD2
CLAVI TC WAH
CLAVI TC WAH2
EP TC WAH
EP TC WAH2
WH+DST+DLY1
WH+DST+DLY2
WH+OD+DLY1
WH+OD+DLY2
NO EFFECT
特徴
回転スピーカーをシミュレートしたものです。
ディストーションとロータリースピーカーを直列に接続したものです。
ディストーションと 2ウェイロータリースピーカーを直列に接続したものです。
オーバードライブとロータリースピーカーを直列に接続したものです。
オーバードライブと 2ウェイロータリースピーカーを直列に接続したものです。
アンプシミュレーターとロータリースピーカーを直列に接続したものです。
アンプシミュレーターと 2ウェイロータリースピーカーを直列に接続したものです。
回転スピーカーをシミュレートしたものです。
音像を左右、前後に周期的に移動させるエフェクトです。
音量を周期的に変化させるエフェクトです。
ビブラフォンのビブラートのようなエフェクトです。
ワウフィルターの中心周波数を周期的に変化させます。
オートワウの出力をディストーションにより歪ませることができます。
オートワウの出力をオーバードライブにより歪ませることができます。
入力レベルによりワウフィルターの中心周波数を変えるエフェクトです。
タッチワウの出力をディストーションにより歪ませることができます。
タッチワウの出力をオーバードライブにより歪ませることができます。
クラビネットに適したタッチワウです。
エレピに適したタッチワウです。
ワウとディストーションとディレイを直列に接続したものです。
ワウとオーバードライブとディレイを直列に接続したものです。
エフェクトをオフにします。
MSB
69
71
71
70
66
69
71
69
69
71
71
70
66
69
69
71
86
69
86
69
86
69
86
86
86
99
99
71
71
71
71
71
70
71
70
70
71
70
119
78
78
78
78
78
78
82
82
82
82
82
82
82
82
82
82
82
97
97
97
97
0
※ 各エフェクトタイプでは、レベル(リバーブレベル、コーラスレベル、DSPレベル、ドライレベル<63ページ >)以外の調整はできません。
(例:DELAY LCR1 でディレイタイムの変更はできません。)
※ 音色によってエフェクトの効果がわかりにくい場合があります。
102
MM6/MM8 取扱説明書
LSB
16
17
18
17
18
0
22
17
18
23
24
20
19
19
20
25
0
1
1
2
2
3
3
16
17
0
1
16
0
21
26
1
16
19
0
18
20
19
0
16
0
17
1
18
2
0
8
20
16
1
17
2
18
21
19
22
16
0
17
1
0
アルペジオタイプリスト
No.
アルペジオ
タイプ
小節数
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
UpOct1
UpOct2
UpOct4
DownOct1
DownOct2
DownOct4
U/DAOct1
U/DAOct2
U/DAOct4
U/DBOct1
U/DBOct2
U/DBOct4
RndmOct1
RndmOct2
RndmOct4
Basic
Melody1
Melody2
FifthSQ1
FifthSQ2
Electr1
Electr2
Electr3
Electr4
SynTrnce
Simple
OctSeq
SynPhrs
Random
Compu Bs
SynArp1
SynArp2
SynArp3
SynArp4
Techno
SyncEcho
PulsLine
Doves
Chodal
Waggle
SuperArp
AcidLine
TekEcho
VelGroov
MuteLine
PolyArp
Trance1
Trance2
Dream
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
2
1
1
1
1
1
1
2
2
2
1
2
1
2
1
2
1
1
1
1
1
1
50
51
52
53
54
55
56
57
SynChord
Syncopa
Hybrid1
Hybrid2
TrnceChd
TrnceRtm
BscChd1
BscChd2
1
2
1
1
2
4
2
1
58
59
60
61
62
63
64
Pf70sRk1
Pf70sRk2
Pf Arp1
Pf Arp2
Pf Arp3
Pf Arp4
Pf Arp5
2
4
2
2
2
1
1
推奨
テンポ
Seq
120
120
120
120
120
120
120
120
120
120
120
120
120
120
120
130
70
70
130
130
130
130
130
130
130
130
130
145
90
130
130
130
130
138
120
130
120
150
150
140
120
120
120
134
134
120
140
140
136
Chord Seq
130
120
130
106
145
140
130
130
Ap/Kb
130
130
100
70
130
116
82
拍子
推奨ボイスタイプ
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
Synth Lead
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
No.
アルペジオ
タイプ
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
Pf Arp6
Pf Arp7
Pf Arp8
Pf Club
PfHouse
PfLatin1
PfLatin2
PfSalsa
PfMontno
EpSwing
Ep Slow
EpAnlgPp
EpChdUp
Clavi1
Clavi2
Clavi3
EpReggae
EpHipHop
EpNewGos
Ep6/8R&B
EpClubHs
2
2
1
1
2
2
2
1
2
1
1
2
1
1
1
1
2
2
1
2
2
86
87
88
OrgHouse
OrgLatin
OrgRegge
1
1
1
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
101
102
103
GtStrum1
GtStrum2
GtStrum3
GtChord1
GtChord2
GtClean1
GtClean2
GtFunky1
GtFunky2
Gt Pop
Gt Slow
GtFingr1
GtFingr2
GtFingr3
GtFingr4
104
小節数
推奨
テンポ
拍子
推奨ボイスタイプ
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
A.Piano/E.Piano
Clavi
Clavi
Clavi
Clavi
Harpsichord
E.Piano
E.Piano
E.Piano
4/4
4/4
4/4
Organ
Organ
Organ
2
2
2
1
1
2
2
1
2
1
1
2
2
2
3
130
130
74
96
130
138
120
123
100
101
74
93
108
120
110
124
92
105
90
61
128
Organ
130
110
92
Guitar
120
120
120
120
100
120
120
120
105
90
74
120
120
120
120
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
GtXovr1
2
100
4/4
105
GtXovr2
2
100
4/4
106
GtXovr3
2
100
4/4
107
108
109
110
111
112
113
114
115
116
117
118
119
120
121
122
123
124
125
126
GtHipHop
Gt Latin
GtSamba
GtSpnish
GtTurksh
MgStrum
MgUnplg1
MgUnplg2
MgUnplg3
MgUnplg4
MgUnplg5
MgFlkRck
MgSftRck
MgChlOut
MgRtrPop
MgSpnish
MgClGt1
MgClGt2
MgClGt3
MgClGt4
2
2
1
2
2
4
4
2
2
2
1
2
2
2
2
2
4
4
4
4
94
120
120
120
105
120
120
120
120
120
120
120
120
79
126
120
107
107
107
107
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
Steel Guitar
Steel Guitar
Steel Guitar
Clean Guitar
Clean Guitar
Clean Guitar
Clean Guitar
Clean Guitar
Clean Guitar
Classical Guitar
Steel Guitar
Steel Guitar
Steel Guitar
Steel Guitar
Steel Guitar
Overdrive Gt/
Distortion Gt
Overdrive Gt/
Distortion Gt
Overdrive Gt/
Distortion Gt
Muted Guitar
Classical Guitar
Clean Guitar
Classical Guitar
Kanoun
Mega Steel Guitar
Mega Steel Guitar
Mega Steel Guitar
Mega Steel Guitar
Mega Steel Guitar
Mega Steel Guitar
Mega Steel Guitar
Mega Steel Guitar
Mega Steel Guitar
Mega Steel Guitar
Mega Steel Guitar
Mega Clean Guitar
Mega Clean Guitar
Mega Clean Guitar
Mega Clean Guitar
MM6/MM8 取扱説明書
103
アルペジオタイプリスト
No.
アルペジオ
タイプ
127
128
129
130
131
132
133
134
135
136
137
MgFunk1
MgFunk2
MgClsHip
MgAnlgPp
MgOdGt1
MgOdGt2
MgOdGt3
MgOdGt4
MgOd70Rk
GtOvrTp1
GtOvrTp2
2
1
2
2
4
4
4
4
2
2
4
138
139
140
141
142
143
144
145
146
147
148
149
150
151
152
153
154
155
156
157
158
BsFingr1
BsFingr2
BsKlFunk
Bs Slap
BsCmbJz
BsGroove
BsHipHp1
BsHipHp2
BsHipHp3
BsSmooth
BsNewGos
Bs Acid
BsTechno
Bs Dream
BsClubHs
Bs Disco
Bs Latin
BsMontno
BsReggae
BsFunk1
BsFunk2
1
3
1
3
4
2
1
2
1
1
2
1
1
1
1
2
4
4
1
2
4
159
160
161
162
StrBasic
Str R&B
StrTrksh
Pizzcato
1
1
2
1
163
164
165
166
167
168
BrsFunk1
BrsFunk2
BrsSamba
Flutter
ReedSoul
ReedHpHp
4
1
2
1
4
2
169
170
SynDsco1
SynDsco2
1
2
171
172
173
Prc Arp
PrcTrill
PrcDisco
2
1
2
174
175
176
177
178
179
180
181
182
183
184
185
186
187
Dr Funk
DrGospel
DrCmbJz
DrUnplug
DrFngrPk
DrGtrPop
DrXovrRk
DrHipHop
DrLoBeat
DrAnlgPp
DrEuroTk
DrTrance
DrHouse1
DrHouse2
4
2
4
1
4
1
2
2
2
2
2
4
2
2
104
推奨
テンポ
小節数
120
120
90
93
120
120
120
120
130
120
120
Bass
115
115
96
120
204
120
105
94
94
115
90
120
138
136
128
110
138
100
92
120
120
Strings
101
90
86
120
Brass/Reed
132
132
120
120
120
105
Synth Lead
110
110
CrPerc
110
120
110
Drum
107
126
204
120
120
90
100
94
140
93
140
140
123
130
MM6/MM8 取扱説明書
拍子
推奨ボイスタイプ
No.
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
Mega Clean Guitar
Mega Clean Guitar
Mega Clean Guitar
Mega Clean Guitar
Mega Overdrive Gt
Mega Overdrive Gt
Mega Overdrive Gt
Mega Overdrive Gt
Mega Overdrive Gt
Over TheTop
Over TheTop
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
Finger Bass
Finger Bass
Finger Bass
Slap Bass
Acoustic Bass
Synth Bass
Synth Bass
Synth Bass
Synth Bass
Synth Bass
Synth Bass
Synth Bass
Synth Bass
Synth Bass
Synth Bass
Synth Bass
Synth Bass
Finger Bass
Finger Bass
Finger Bass
Finger Bass
188
189
190
191
192
193
194
195
196
197
198
199
200
201
202
203
204
205
206
207
208
209
210
211
212
213
4/4
4/4
4/4
4/4
Strings
Strings
Strings
Strings
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
Brass
Brass
Brass
Reed
Reed
Reed
4/4
4/4
Synth Lead
Synth Lead
4/4
4/4
4/4
CrPerc
CrPerc
CrPerc
4/4
3/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
Standard Kit
Standard Kit
Standard Kit
Standard Kit
Standard Kit
Standard Kit
Standard Kit
Break Kit
Break Kit
Analog T8 Kit
DanceKit1
Analog T9 Kit
Analog T9 Kit
Analog T9 Kit
アルペジオ
タイプ
DrClubHs
DrGroove
Dr Perc1
Dr Perc2
Dr Club
DrSamba
DrSalsa
DrAfricn
DrTambrn
Dr R&B
DrFunky
DrClsHip
Dr Latin
DrArabic
DrOryant
Dr Azeri
Dr 9/8
DrSaeidy
DrMksoum
DrKarach
DrIndia1
DrIndia2
Dr China
DrMrngue
DrMambo
Dr70Dsco
小節数
推奨
テンポ
拍子
1
2
2
1
1
4
2
2
2
2
4
2
2
2
2
1
2
2
1
2
4
4
1
2
1
2
128
96
135
100
128
120
123
122
123
110
130
118
104
100
130
160
120
110
130
120
128
123
106
130
104
120
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
6/8
9/8
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
4/4
推奨ボイスタイプ
Analog T9 Kit
Hip Hop Kit
Standard Kit
Standard Kit
Standard Kit
Standard Kit
Standard Kit
Standard Kit
Dance Kit1
Standard Kit
Standard Kit
Standard Kit
Standard Kit
Standard Kit
Arab. Kit
Arab. Kit
Arab. Kit
Arab. Kit
Arab. Kit
Arab. Kit
Indian Kit
Indian Kit
Chinese kit
Afro Cuban Kit
Afro Cuban Kit
Pop Latin Kit
マスター EQリスト
No.
Type
特徴
1
Flat
フラットな周波数特性です。
2
Attack
アタックが強調され、歯切れのよいサウンドになります。
3
Hard
低域がブーストされ、パンチのあるサウンドになります。
4
Retro
周波数帯域が狭くなり、AMラジオのようなサウンドになります。
5
HighPass
低中域がカットされたサウンドになります。
MM6/MM8 取扱説明書
105
106
MM6/MM8 取扱説明書
Mode
Change
Control
0,32
1,7,10,11
6,38
64
71
72
73
74
84,96-97
91,93,94
100-101
Key's
Ch's
After
Touch
Pitch Bend
Note ON
Note OFF
Velocity
o
o
o
o
o
o
o
o
x
o
o
o
x
x
o 9nH,v=1-127
x 9nH,v=0
*1
0 - 127
: True voice **************
3
x
**************
Default
Messages
Altered
Note
Number
1 - 16
x
Default
Changed
Basic
Channel
Function...
Transmitted
o
o
o
o
o
o
o
o
o
o
o
o 0-24 semi
x
x
o 9nH,v=1-127
x
0 - 127
0 - 127
3
x
x
1 - 16
x
Recognized
YAMAHA
[ MUSIC SYNTHESIZER ]
Model MM6/MM8
MIDI Implementation Chart
Effect Depth
RPN LSB,MSB
Data Entry
Sustain
Harmonic Content
Release Time
Attack Time
Brightness
Bank Select
Remarks
Date : 1-FEB-2008
Version : 1.0
MIDIインプリメンテーションチャート
: True #
x
x
x
x
o
x
Aux
o(120,126,127)
o(121)
o(122)
o(123-125)
o
x
o
o
x
x
x
o
o 0 - 127
Mode 1 : OMNI ON , POLY
Mode 3 : OMNI OFF, POLY
Mode 2 : OMNI ON ,MONO
Mode 4 : OMNI OFF,MONO
o : Yes
x : No
*1 これらのコントロールチェンジはパネル操作によって送信されません。ただし、PatternまたはSong演奏中などに送信される場合が
あります。
:All Sound OFF
:Reset All Cntrls
:Local ON/OFF
:All Notes OFF
Mes- :Active Sense
sages:Reset
o
o
x
x
x
o
o 0 - 127
**************
System
: Clock
Real Time: Commands
Common
: Song Pos.
: Song Sel.
: Tune
System Exclusive
Prog
Change
MIDI インプリメンテーションチャート
MM6/MM8 取扱説明書
107
MIDIデータフォーマット
1
MIDI入力は16チャンネルのマルチティンバー音源として機能
し、パ ネル音色やパネル設 定に影響しません。ただ し、以下
の MIDIメッセージはパネル音色、 自動伴奏、およびソングに
影響します。
・ MIDIマスターチューン
・ リバーブ、コーラスの各タイプを変更するシステムエク
スクルーシブメッセージ
2
エクスクルーシブ
< GMシステムオン>
F0H, 7EH, 7FH, 09H, 01H, F7H
・ MIDI マスターチューニングを除くすべてのデータの設
定値をデフォルトに戻します。
< MIDIマスターボリューム>
F0H, 7FH, 7FH, 04H, 01H, ll, mm, F7H
・ 全チャンネルの音量を一度に変えるメッセージです。(ユ
ニバーサルシステムエクスクルーシブ)
・ mm の値を MIDI マスターボリューム値として使用しま
す。(llは無視 )
< MIDIマスターチューニング>
F0H, 43H, 1nH, 27H, 30H, 00H, 00H, mm, ll, cc, F7H
・ 全チャンネルの音程を一度に変えるメッセージです。
・ mm, llの値をMIDIマスターチューニング値として使用し
ます。
・ mm, llのデフォルトは 08H, 00H です。また、nおよび cc
の値は任意です。
<リバーブタイプ>
F0H, 43H, 1nH, 4CH, 02H, 01H, 00H, mmH, llH, F7H
・ mm: リバーブタイプMSB
・ ll: リバーブタイプLSB
詳細はエフェクトタイプリストを参照してください。
<コーラスタイプ>
F0H, 43H, 1nH, 4CH, 02H, 01H, 20H, mmH, llH, F7H
・ mm: コーラスタイプMSB
・ ll: コーラスタイプLSB
詳細はエフェクトタイプリストを参照してください。
<DSP タイプ>
F0H, 43H, 1nH, 4CH, 02H, 01H, 40H, mmH, llH, F7H
・ mm: DSPタイプMSB
・ ll: DSPタイプLSB
詳細はエフェクトタイプリストを参照してください。
3
パターンやソングのスタート時に FAH を、ストップ時にFCH
を送信します。クロック設定が外部の場合は、FAH (パターン
のスタート )、FCH (パターンのストップ )を受信します。
4
ローカル オン /オフ
<ローカル オン> Bn, 7A, 7F
<ローカル オフ> Bn, 7A, 00
・ n: 無視されます。
108
MM6/MM8 取扱説明書
仕様一覧
鍵盤
音源部
MM8
88鍵 (イニシャルタッチ )
MM6
61鍵 (イニシャルタッチ )
音源方式
AWM2
最大同時発音数
32音
マルチティンバー数
16パート
波形メモリー
70MB相当 (16bitリニア換算)
ボイス数
・プリセット:418ノーマルボイス+22 ドラムキット
・GM:128ノーマルボイス+1ド ラムキット
シーケンサー部
パフォーマンス数
8バンク× 8
エフェクター
リバーブ×25 タイプ、コーラス×30 タイプ、
バリエーション×189タイプ
マスター EQ
5タイプ
音符分解能
四分音符/96
テンポ (BPM)
11∼ 280
レコーディング方式
リアルタイムリプレース
トラック数
8+ 8 ( パターントラック)
パターン数
168パターン (× 4セクション )
ソング数
・プリセット:3ソング
・ユーザー:5ソング
・USB:最大400ソング
その他
アルペジオ
プリセット×213タイプ
主な操作子
ピッチベンドホイール×1、モジュレーションホイール× 1、ノブ×4、
データダイアル×1
ディスプレイ
320× 240ドットグラフィック LCD(バックライト付)
接続端子
OUTPUT L/MONO, R(標準フォーン端子 )、PHONES(ステレオ標準
フォーン端子)、FOOT CONTROLLER、SUSTAIN、MIDI IN/OUT、
USB (TO HOST, TO DEVICE)、DC IN
消費電力
12W
寸法・質量
MM8:1,340(W)×445(D)× 157(H)mm、15.6kg
MM6:949(W) ×374(D)×1 23(H)mm、5.0kg
付属品
電源アダプター (PA-5D)、保証書、取扱説明書 (本書)、
同梱ディスク( 付属DAWソフトウェア )
※仕様および外観は、改良のため予告なく変更することがあります。
MM6/MM8 取扱説明書
109
索引
アルファベット順
[ r](巻戻し)ボタン .........................12, 27
[ f ](早送り)ボタン .........................12, 27
[ ](一時停止 )ボタン .......................12, 27
[ >/■](スタート/ ストップ)ボタン
........................................ 12, 14, 27, 37
1拍の長さ ................................................. 65
1拍の長さ
(Time Signature - Denominator) .....46
A
[ARPEGGIO ON/OFF]ボタン ........12, 20
[ATTACK]ノブ .................................12, 41
[AUTO FILL IN] ボタン ....................12, 51
[A] ∼[D]ボタン .................................12, 51
C
[CUTOFF] ノブ .................................12, 41
D
DC IN端子......................................... 10, 13
[DRUM/PERC/SE] ボタン...................... 19
DSP .......................................................... 44
DSPオン /オフ.......................................... 65
アイウエオ順
PCモード .................................................. 65
PERFORMANCE BANK
[DEC]、[INC]ボタン .....................13, 59
PERFORMANCE MEMORY
[1] ∼[8]ボタン .............................. 13, 59
PHONES 端子...................................10, 13
[PRESET] ボタン ............................. 12, 26
R
[REC] ボタン .....................................12, 30
[RELEASE] ノブ...............................12, 41
[RESONANCE] ノブ ........................12, 41
S
SMF(スタンダードMIDI ファイル)........... 70
[SONG]ボタン .................................12, 14
SPLIT パート .............................................30
[SPLIT] ボタン ..................................13, 17
[STANDBY/ON]スイッチ .... 11, 13 −14
[START/STOP]ボタン ........... 12, 22, 37
[STORE]ボタン ................................13, 59
SUSTAIN端子 ..................................13, 41
[SYNC START]ボタン............ 12, 23, 51
DSPオン /オフ(DSP ON/OFF) .............. 44
DSPタイプ ...............................................65
T
DSPタイプ(DSP Type) .......................... 44
DSPタイプリスト.................................. 100
[TAP TEMPO] ボタン ......................12, 47
TEMPO [+]、[−]ボタン 12, 45, 47, 57
DSPレベル(スプリットボイス) ............... 63
DSPレベル(デュアルボイス) ...................63
TRACK [1]∼[8]ボタン ..................13, 29
TRACK [PATTERN]ボタン ............13, 29
DSPレベル(メインボイス) ...................... 63
DUAL ........................................................ 16
[TRACK SELECT/MUTE]ボタン .. 13, 58
TRANSPOSE [+]、[−]ボタン .....13, 49
[DUAL] ボタン ..................................13, 16
U
ア
アタックタイム ......................................... 41
アルペジオタイプ.............................. 21, 65
アルペジオタイプリスト ........................ 103
アルペジオベロシティ...............................65
アルペジオベロシティ (Arp Velocity) ....48
イ
一時停止 .................................................... 27
イニシャルセットアップ ........................... 65
イニシャルセットアップ(Initial Setup) .. 79
エ
エフェクトタイプリスト ........................... 99
オ
オクターブ................................................. 50
オクターブ(スプリットボイス) ................ 63
オクターブ(デュアルボイス) .................... 63
オクターブ(メインボイス)........................ 63
音量 ...........................................................36
音量(スプリットボイス) ........................... 63
音量(デュアルボイス) ...............................63
音量(メインボイス)................................... 63
カ
外部クロック ........................... 65, 78 −79
カットオフ................................................. 41
カテゴリー................................................. 15
カテゴリー [DEC]、[INC]ボタン ..... 12, 37
カテゴリーサーチボタン ................... 13, 15
画面 ...........................................................38
E
USB TO DEVICE端子 .....................13, 73
キ
EDIT( エディット)画面 ............................. 38
[EDIT] ボタン ....................................12, 62
USB TO HOST 端子 ........................13, 73
USB-MIDI ドライバー ...............................77
キーボードアウト.................... 65, 78 −79
[EXECUTE]ボタン .................12, 68 −69
[EXIT]ボタン .....................................12, 38
USB記憶装置 ............................................ 75
USBソング ...............................................28
F
USBフラッシュメモリー .......................... 66
[USB] ボタン .....................................12, 26
[FINGER]ボタン ...............................12, 23
FOOT CONTROLLER端子 ............. 13, 41
[USER] ボタン .......................... 12, 26, 30
UTILITY(ユーティリティ )画面 ............... 38
I
[UTILITY] ボタン .............................. 12, 64
[INC/YES]、[DEC/NO]ボタン .......12, 37
L
LCD CONTRAST調節ノブ ........... 11 −12
M
MAIN 画面 ....................................... 38 −39
[MASTER VOLUME]コントロール
................................................ 12, 14, 36
[MENU] ボタン .......................12, 67 −68
[METRONOME] ボタン ...................12, 45
MIDI ...........................................................74
MIDI IN、OUT端子 ..........................13, 73
MIDI インプリメンテーションチャート . 106
MIDI 設定 ................................................... 78
MIDI データフォーマット ....................... 108
O
コ
コード ........................................ 23, 25, 54
コードフィンガリング...............................65
コードフィンガリング
(Chord Fingering) ................................56
コーラス .................................................... 43
コーラスタイプ ......................................... 65
コーラスタイプ(Chorus Type) ............... 43
コーラスタイプリスト...............................99
コーラスレベル(スプリットボイス) ......... 63
コーラスレベル(デュアルボイス) ............. 63
コーラスレベル(メインボイス) ................ 63
困ったときは .............................................82
コントラスト調節ノブ...............................11
コンピューター ................................. 10, 77
サ
削除(USB記憶装置) ................................. 72
サステイン................................................. 41
シ
自動伴奏鍵域 .............................................23
仕様一覧 ................................................. 109
消去(パフォーマンスメモリー ) ................ 61
OCTAVE [UP]、[DOWN] ボタン ...13, 50
小節 ...........................................................31
初期化 ........................................................ 35
OUTPUT R、L/MONO 端子 ...........13, 73
シンクロスタート.............................. 23, 51
P
[PATTERN] ボタン................... 12, 14, 22
PC設定 ...................................................... 79
110
MM6/MM8 取扱説明書
索引
ス
スタート /ストップ.................................... 37
バックアップクリア .................................. 35
パフォーマンスメモリー ........................... 59
ストップアカンパニメント ....................... 53
スピーカー ................................................. 74
パフォーマンスリスト ...............................96
早送り ........................................................ 27
スプリットボイス ...................................... 17
スプリットポイント ..................................65
パン (スプリットボイス) ........................... 63
パン (デュアルボイス) ...............................63
スプリットポイント(Split Point) ............ 52
パン (メインボイス)................................... 63
バンク ........................................................ 59
セ
セクション ................................................. 51
ソ
ソフトウェアのご使用条件 ....................... 81
ソング ........................................................ 26
タ
付属 DAWソフトウェア ............................ 80
付属品 ...........................................................7
チューニング .............................................65
チューニング (Tuning).............................. 49
テ
デモ ............................................................14
デモキャンセル .......................................... 65
デモソング ................................................. 14
フルキーボード ......................................... 65
ヘ
ヘッドフォン .............................................10
ホ
ボイス ........................................................ 15
ボイスリスト .............................................84
保存 (ユーザーファイル) ........................... 69
保存 (SMF変換 )......................................... 70
マ
電源アダプター .......................................... 10
電源コードフック .............................. 10, 13
マスター EQ タイプ ................................... 65
マスター EQ タイプ(Master EQ Type) .. 48
テンポ ................................................47, 57
マスター EQ リスト ................................ 105
マルチフィンガー ...................................... 65
同梱ディスク .............................................80
ドライレベル (スプリットボイス) ............. 63
ドライレベル (デュアルボイス).................63
ドライレベル (メインボイス) ....................63
トラック .................................................... 29
トラッククリア .......................................... 34
トラックミュート ...................................... 29
ドラムキット .............................................19
ドラムキットリスト ..................................90
トランスポーズ(TRANSPOSE) .............. 49
ナ
内蔵 (プリセット)ソング ........................... 28
ノ
ノブ ............................................................41
録音 ...........................................................29
フットコントローラー ...............................41
フットスイッチ ......................................... 41
デュアルボイス .......................................... 16
電源 ([STANDBY/ON]スイッチ) ............ 10
ト
ローカル .................................. 65, 78 −79
ロード ........................................................ 71
拍子 (Time Signature - Numerator) .....46
フィルイン(AUTO FILL IN)..................... 51
フォーマット (USB記憶装置 ) ...................68
チ
ロ
ピッチベンドレンジ .................................. 65
拍子 ....................................................45, 65
フ
タップ ........................................................ 47
レゾナンス................................................. 41
ピッチベンドホイール .......................12, 40
ソングクリア .............................................33
ソング音量(Song Volume) ..................... 57
タッチ感度 ................................................. 65
タッチ感度(Touch Sensitivity) ............. 47
レ
ヒ
ソングアウト ...........................65, 78 −79
ソング音量 ................................................. 65
ダイアル ............................................ 12, 37
リリースタイム ......................................... 41
巻戻し ........................................................ 27
ミ
ミュート (消音) .......................................... 58
メ
メインセクション A∼D ........................... 51
メッセージ一覧 ......................................... 83
メトロノーム .............................................45
メトロノーム音量 ...................................... 65
メトロノーム音量
(Metronome Volume) ......................... 46
モ
モジュレーションホイール ............... 12, 40
ユ
ユーザーソング ...............................28 −29
ユーザーパターン ...................................... 71
ハ
ユーザーファイル ...................................... 66
パターン .................................................... 51
リ
パターン (自動伴奏)................................... 22
パターンアウト ........................65, 78 −79
リバーブ .................................................... 42
リバーブタイプ ......................................... 65
パターン音量 .............................................65
パターン音量 (Pattern Volume) ............. 53
リバーブタイプ(Reverb Type) ............... 42
リバーブタイプリスト ...............................99
パターンファイル .............................. 69, 71
パターンリスト .......................................... 98
リバーブレベル(スプリットボイス) ......... 63
リバーブレベル(デュアルボイス) ............. 63
バックアップ .............................................35
リバーブレベル(メインボイス).................63
MM6/MM8 取扱説明書
111
ユーザーサポートサービスのご案内
■ ユーザー登録のお願い
■ 質問の受付
弊社では、ユーザーの方々をサポートし、 関連情報をご提供する
ために、本製品をご購入いただいたお客様にユーザー登録をお願
いしております。ユーザー登録手続きは、 下記ホームページより
お願いします。
ヤマハデジタル製品は、常に新技術 / 高機能を搭載し技術革新を
進める一方、お使いになる方々の負担とわずらわしさを軽減でき
るような製品づくりを進めております。 また取扱説明書の記載内
容も、よりわかりやすく使いやすいものにするため、 研究 / 改善
いたしております。
ヤマハデジタル楽器・DTM 製品ホームページ
http://www.yamahasynth.com/jp/
* ユーザー登録には、製品本体のシリアル番号 (SER No.) が必要になりま
す。
ご登録いただいた「ご住所」、
「お名前」、
「メールアドレス」などを変更
された場合は、上記ホームページよりお手続きください。
■ 住所 / 氏名 / メールアドレスの変更
( 同一使用者の範囲内 )
ご登録いただいた「ご住所」、「お名前」、「メールアドレス」など
を変更された場合は、上記ヤマハホームページよりお手続きくだ
さい。
しかし、一部高機能デジタル製品では、 取扱説明書だけでは説明
しきれないほどのいろいろな知識や経験を必要としてしまうもの
があります。
実際の操作に関して、基本項目は取扱説明書に解説いたしており
ますが、「記載内容が理解できない」、「手順通りに動作しない」、
「記載が見つからない」といったさまざまな問題が起こる場合が
あります。
そのようなお客様への一助となるよう、弊社ではシンセサイザー・
デジタル楽器ご相談窓口を開設いたしております。
お気軽にご利用いただきますようご案内申し上げます。
お問い合わせの際には、「製品名」、「 シリアル番号 (SER No.)」
をお知らせください。
お客様コミュニケーションセンター
シンセサイザー・デジタル楽器ご相談窓口
ナビダイヤル
( 全国共通番号 )
0570-015-808
053-460-1666
月曜日∼金曜日 10:00 ∼ 18:00、
土曜日 10:00 ∼ 1 7:00
(祝日およびセンター指定休日を除く)
メールでのお問い合わせ
http://jp.yamaha.com/support/music-production/
携帯電話、PHS、IP 電話からは
営業時間
※営業日や営業時間を変更させていただく場合がございます。
あらかじめご了承ください。
付属 DAW ソフトウェアについては、Steinberg 社のホームページを
ご覧ください。Steinberg 社のホームページでは、製品に関するサ
ポート情報や、最新のアップデータのダウンロード、FAQ などを下
記 URL にて公開しております。
http://japan.steinberg.net/
付属 DAW ソフトウェアの [ ヘルプ (Help)] メニューから Steinberg
社のホームページにアクセスできます。( ヘルプメニューには、付属
DAW ソフトウェアの PDF マニュアルや追加情報なども掲載されて
います。)
ヤマハデジタル楽器・DTM 製品ホームページ
http://www.yamahasynth.com/jp/
ヤマハマニュアルライブラリー
http://www.yamaha.co.jp/manual/japan/
あなたの音楽生活をフルサポート ミュージックイークラブ
http://www.music-eclub.com/
112
MM6/MM8 取扱説明書
保証とアフターサービス
サービスのご依頼、お問い合わせは、 お買い上げ店、またはお近
くのヤマハ修理ご相談センターにご連絡ください。
◆修理に関するお問い合わせ
ヤマハ修理ご相談センター
ナビダイヤル
● 保証書
本機には保証書がついています。
保証書は販売店がお渡ししますので、 必ず「販売店印・お買い上
げ日」などの記入をお確かめのうえ、 大切に保管してください。
● 保証期間
※ 一般電話・公衆電話からは、市内通話料金でご利用いた
だけます。
携帯電話、PHS、IP 電話からは
受付時間
お買い上げ日から 1 年間です。
● 保証期間中の修理
保証書記載内容に基づいて修理いたします。 詳しくは保証書をご
覧ください。
● 保証期間経過後の修理
修理すれば使用できる場合は、 ご希望により有料にて修理させて
いただきます。
下記の部品については、使用時間や使用環境などにより劣化しや
すいため、消耗に応じて部品の交換が必要となります。 消耗部品
の交換は、お買い上げ店またはヤマハ修理ご相談センターへご相
談ください。
消耗部品の例
ボリュームコントロール、 スイッチ、ランプ、リレー類、
接続端子、鍵盤機構部品、 鍵盤接点など
0570-012-808
( 全国共通番号 )
FAX
053-460-4830
月曜日∼金曜日 9:00 ∼ 18:00、
土曜日 9:00 ∼ 17:00
(祝日およびセンター指定休日を除く)
053-463-1127
◆ 修理品お持込み窓口
受付時間
月曜日∼金曜日 9:00 ∼ 17:45 ( 祝祭日および弊社休業日を除く ) * お電話は、ヤマハ修理ご相談センターでお受けします。
北海道サービスステーション
〒 064-8543
札幌市中央区南 10 条西 1 丁目 1-50 ヤマハセンター内
FAX (011) 512-6109
首都圏サービスセンター
〒 143-0006
● 補修用性能部品の最低保有期間
製品の機能を維持するために必要な部品の最低保有期間は、 製造
打切後 8 年です。
● 持ち込み修理のお願い
まず本書の「困ったときは」 をよくお読みのうえ、もう一度お調
べください。それでも異常があるときは、 お買い上げの販売店、
または最寄りの修理品お持ち込み窓口へ本機をご持参ください。
● 製品の状態は詳しく
修理をご依頼いただくときは、 製品名、モデル名などとあわせ
て、故障の状態をできるだけ詳しくお知らせください。
東京都大田区平和島 2 丁目 1-1 京浜トラックターミナル内 14 号棟 A-5F
FAX (03) 5762-2125
浜松サービスステーション
〒 435-0016
浜松市東区和田町 200 ヤマハ ( 株 ) 和田工場内
FAX (053) 462-9244
名古屋サービスセンター
〒 454-0058
名古屋市中川区玉川町 2 丁目 1-2 ヤマハ ( 株 ) 名古屋倉庫 3F
FAX (052) 652-0043
大阪サービスセンター
〒 564-0052
吹田市広芝町 10-28 オーク江坂ビルディング 2F
FAX (06) 6330-5535
九州サービスステーション
〒 812-8508
福岡市博多区博多駅前 2 丁目 11-4
FAX (092) 472-2137
※名称、住所、電話番号などは変更になる場合があります。
MM6/MM8 取扱説明書
113
ヤマハデジタル楽器・DTM製品ホームページ
http://www.yamahasynth.com/jp/
ヤマハマニュアルライブラリー
http://www.yamaha.co.jp/manual/japan/
あなたの音楽生活をフルサポート ミュージックイークラブ
http://www.music-eclub.com/
U.R.G., Digital Musical Instruments Division
© 2008-2011 Yamaha Corporation
WM52880 104POTYX.X-01C0
Printed in China
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement