USB2.0 白黒 CMOS カメラ SC36M 取扱説明書

USB2.0 白黒 CMOS カメラ SC36M 取扱説明書
USB2.0 白黒 CMOS カメラ
SC36
SC36M
36M
取扱説明書
Ver.2.0
1
目次
・安全上のご注意
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
3
・免責事項
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
8
・概要
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
9
・特徴
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
9
・構成
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
9
・仕様
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
10
・接続図
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 12
・位置名称 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 11
・外形図
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 16
This device complies with part 15 of the FCC Rules. Operation
is subject to the following two conditions: (1) This device may
not cause harmful interference, and (2) this device must accept
any interference received, including interference that may
cause undesired operation.
2
安全上のご注意
警告表示の意味
この取扱説明書および製品では、次のような表示をしています。表
示の内容をよく理解してから本文をお読みください。
警告:この表示の注意事項を守らないと、人が死亡また
は重傷を負う可能性が想定される内容を示してい
ます。
注意:この表示の注意事項を無視して誤った取扱いをす
ると、人が障害を負う可能性が想定される内容及び
物的損害の発生が想定される内容を示しています。
絵表示について
本製品を安全にご使用いただくために、警告または注意を表す絵表
示を使用しています。これらの絵表示の意味をよく理解して、製品を
お使いください。
△記号は、
「気をつけるべき内容」を示しています。
左の例は「感電注意」
記号は、
「してはいけないこと」を示しています。
左の例は「分解禁止」
●記号は、
「しなければならないこと」を示しています。
左の例は、
「USB ケーブルをコネクタから抜く」
3
警告
◆万一、本製品に次のような異常が発生したときは、使用を中
止してください。
※火災や感電、やけど、故障の原因になります。
・煙が出ている、異臭がするなどの異常のとき。
・ 内部に水や物が入ってしまったとき。
・ 落としたり、本体が破損したとき。
・ USB ケーブルが痛んだとき(芯線の露出、断線など)
。
このような時はすぐに、USB ケーブルを本体から抜き、本
製品を購入した業者、または当社に修理を依頼してください。
◆本製品を修理・分解・改造しないでください。
※火災や感電、やけど、故障の原因になります。
◆本製品を他の機器と接続して使用する時は、接続する機器の
取扱説明書の指示に従い、正しい手順で接続してください。
※予期せぬトラブルが発生する恐れがあります。
◆本製品を不安定な場所に置かないでください。
※落下したり、倒れたりして怪我や故障の原因になります。
◆本書に表示された接続方法以外で使用しないでください。
※火災や感電、やけど、故障の原因になります。
◆USB コネクタは奥まで確実に差し込んでください。
※ショートや発熱により、火災や感電、やけど、故障の原因
になります。
◆本製品の内部に物を入れないでください。
※火災や感電、やけど、故障の原因になります。
4
◆本製品を濡らしたり、水気の多い場所で使用・保管しないで
ください。
※火災や感電、やけど、故障の原因になります。
◆濡れた手で本製品を扱わないでください。
※火災や感電、やけど、故障の原因になります。
◆付近で雷が鳴り出したら、USB ケーブルを抜くか、接続し
ている機器の電源をお切りください。※故障や感電の原因にな
ります。
◆液体の入った容器や小さな金属物を本体の上や、本体のそば
に置かないでください。
※何らかの理由で液体がこぼれたり、金属物が内部に入った
場合、火災や感電、やけど、故障の原因になります。
5
注意
◆本製品を使用中にコンピュータへ保存されたデータが消失、
破損したことによる被害について、いかなる責任も負いかね
ます。バックアップをお取りください。
◆USB ケーブル及びトリガシャッター用ケーブルは、コネク
タに対してまっすぐに、正しい向きで、静かに抜き差しして
ください。無理な方向に力を加えたり、押し込んだりしないで
ください。※故障の原因になります。
◆USB ケーブル及びコネクタ、トリガシャッター用ケーブル
及びコネクタにストレスをかけないでください。
※故障の原因になります。
◆本製品を以下のような場所で使用・保管しないでください。
※故障の原因になります。
・仕様外の高温、高湿の場所や埃の多い場所。
・熱を発生する物の近く。(ストーブ、 ヒーター等)
・水気の多い場所。
・温湿度差の激しい場所。
・振動や衝撃の加わる場所。
・直射日光の当たる場所。
◆本製品を落としたり、衝撃を加えたりしないでください。
※故障の原因になります。
◆本製品の上に重いものを載せないでください。
※バランスが崩れて倒れたり、落ちたりして怪我や故障の原因
になります。
◆本製品への USB ケーブル脱着は、接続する機器の電源を切っ
た状態で行ってください。
※感電や故障の原因になります。
6
◆コネクタ及びケーブルなどを強い力で抑えつけたり、叩いた
り、可動範囲以上に回そうとしたりしないでください。
※故障の原因や部品の破損により怪我をすることがあります。
◆本製品を移動する時は、接続ケーブル類を外してください。
※接続したまま移動すると、火災や感電、故障の原因になり
ます。
◆本製品を長時間使用しない時は、USB ケーブルを抜いてく
ださい。
※火災や故障の原因になります。
◆USB ケーブル及びトリガシャッター用ケーブルはコードの
部分を持って抜かないでください。
※コードを引っ張ると、コードに傷がつき、火災や感電、故
障の原因になります。
◆本製品を結露させたまま使用しないでください。
※火災や感電、故障の原因になります。
◆本製品の近くで携帯電話など電波を発信する機器を使用し
ないでください。
※本製品にノイズが入ることがあります。
◆本体に付いた汚れなどを落とす場合は、柔らかい布で乾拭き
してください。また洗剤で汚れを落とす場合は、必ず電源プ
ラグをコンセントから抜いた後、中性洗剤を水で薄めて使用し
てください。
※ベンジン、シンナー、アルコール等の溶剤を含んでいるも
のは使用しないでください。変色や変質の原因になります。
◆本体を廃棄する際には、各自治体の廃棄方法に従って廃棄し
てください。
7
免責事項
・火災、地震、水害、落雷、第三者による行為、その他の事故、お
客様の故意または過失、誤用、その他異常な条件下での使用によ
り生じた故障、損傷、損害(第三者に起因するものを含む)に関
しては、当社は一切責任を負いません。
・本製品(添付ドライバソフト含む)の使用または使用不能から生じる
付随的な損害(事業利益の損失、事業の中断、記憶内容の変化・
消失等)に関して当社は一切責任を負いません。
・取扱説明書の記載内容を守らないことにより生じた損害に関して、
当社は一切責任を負いません。
・ 接続機器との組み合わせによる誤動作などから生じた損害に関し
て、当社は一切責任を負いません。
・本製品の保証期間はお買い上げ日より 1 年間です。
・製品の分解、改造は行わないでください。ご購入後 1 年以内であっ
ても、保証を受けられなくなります。
・本製品を購入した業者、または当社以外での保守、修理などによ
る故障、損傷につきましては、当社は一切責任を負いません。
・保証期間後でも修理によって機能が持続できる場合は、ご要望によ
り有償で修理させて頂きます。
・本製品の仕様に記載のない事項につきましては、保証対象外とし、
当社は一切責任を負いません。
8
概要
SC36M は 1/3 型 CMOS イメージセンサを搭載した産業用白黒
カメラです。レンズマウント部は C マウントを採用し、USB2.0
インターフェースによる画像取り込みが可能で、Mini USB コネ
クタを採用したことにより、小型化、軽量化を実現しました。
特徴
・電子シャッター
グローバルシャッター方式を採用しているため高速移動物体
の撮像に最適です。シャッタースピードは、パソコン等から
の操作が可能です。
・ゲイン
パソコン等からの操作により、自動/手動調整が可能です。
・フレームレート
パソコン等からの操作により、読出し画像サイズを縮小する
ことで高フレームレートカメラが実現可能です。
構成
・カメラ本体
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 1
・C マウントキャップ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 1
・CD-ROM(取扱い説明書、ビューワーソフト、ドライバー、
SDK(ソフトウェア開発キット)) ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 1
・保証書
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 1
オプション
※別途お問合せください
・レンズ(興和 LM シリーズ)
・三脚アダプタ
・USB ケーブル、ケーブル固定金具
9
仕様
撮像デバイス
画素数
撮像面積
画素サイズ
撮像方式
走査方法
1/3型 CMOSイメージセンサ
752(H)×482(V)
4.51mm(H) × 2.88mm(V)
6.0μm(H)×6.0μm(V)
単板CMOS白黒
ノンインターレース(プログレッシブ)
フレームレート
同期方式
映像出力
ゲイン(※3)
60fps(全画素出力時) (※1)
内部同期
8bit Rawデータ
自動/マニュアル切替可能
最大:×4倍(約12dB)
γ(ガンマ)
1.0(固定)
読出しモード
全画素WVGA(752×480)~1×1(※4)
シャッター機能
グローバルシャッター(外部トリガシャッター)
シャッタースピード 動画モード:自動/マニュアル切替可能
(※3)
自動:1/66s~1/18,500s
マニュアル:1s~1/18,500S(※4)(※5)
スナップモード:マニュアルのみ 1s~1/8,500s(※4)(※5)
インターフェース
USB2.0(※2) miniBタイプ(5pin)
レンズマウント
Cマウント
フランジバック
17.526mm
センサ中心位置精度 レンズマウントに対して X,Y方向 ±0.05mm以下
電源
USB Bus Power : DC+5V
消費電力
0.8W
動作温度/湿度
0℃~+50℃/20~80%(結露なき状態)
保存温度/湿度
-30℃~+60℃/20~90%(結露なき状態)
外形寸法
29(W)×29(H)×37(D)mm (突起物除く)
質量
45g(レンズ、三脚アダプタ含まず)
耐振動性
10G(10Hz~500Hz)
耐衝撃性
70G
MTBF
約10年
規格
FCC:Subpart15 Class B
CE:EN55011 Group1 Class B、EN61000-6-2
※仕様及び外形は、改良のため予告なしに変更される場合があります。
(※1)USB の特性上、PC の使用状況等によりフレーム落ちが発生する場合があり
ます。
10
(※2)USB2.0 High-Speed モード以外では動作しません。他の機器との併設、使
用ケーブルにつきまして制限があります。詳細は当社営業までお問い合わ
せください。
(※3)ゲイン値、シャッタースピード値、周囲温度により画素欠損(白点、黒点)
やノイズが目立つ場合がありますが、イメージセンサの特徴の一つであり、
故障、不具合ではありません。お客様にてゲイン値、シャッタースピード
値を調整し、画質調整してお使いください。
(※4)SDK を使用した場合に全範囲の設定が可能です。
(※5)その他の設定値がデフォルト値のとき。
分光感度特性グラフ(代表値)
レンズ特性、光源特性を除く
分光感度特性グラフ(代表値)
1
0.6
0.4
0.2
波長[nm]
11
1000
900
800
700
600
500
0
400
相対感度
0.8
接続図
カメラ本体
C マウントレンズ
興和 LM シリーズ
USB2.0 ケーブル
(miniB タイプ 5pin)
三脚アダプタ(オプション)
位置・名称
●底面
カメラ固定用基準穴/三脚アダプタ取り
付けネジ穴
カメラ固定用基準穴
●前面/上面/側面
カメラ固定用基準穴
10mm 以下
C マウントレンズ
レンズマウント(※1)
(C マウント)
(※1) レンズはレンズマウント面からの
飛び出し量が 10mm 以下の物を使用してください
12
●背面
6ピンコネクタ
外部トリガシャッター
パイロットランプ
正常動作時点灯
(異常時は点滅あるいは消灯)
USB コネクタ
(miniB タイプ 5pin)
ケーブル固定金具(オプション)
止めネジ
ケーブル固定金具(オプション)使用例
(ケーブルの抜けを防止します)
・6ピンコネクタ 外部トリガシャッターピンアサイン
使用コネクタ HR25-7TR-6SA(73)(ヒロセ電機製)
ピン番号
1
2
3
4
5
6
外部トリガシャッター
GND
N.C.
N.C.
EXPOSURE TIMING OUT
TRG IN
GND
13
1
3
4
6
コネクタインサート側から観た図
・入出力内部回路
下記回路は 6 ピンコネクタ外部トリガシャッターの 4 ピン、5 ピ
ンのカメラ内部回路図です。信号を外部より入出力する際はパル
ス幅、振幅に注意してください。
EXPOSURE TIMING OUT(出力)
+3.3V
1kΩ
4pin:LED OUT
(MAX: 3mA)
GND
TRG IN(入力)
+3.3V
+3.3V
2.2kΩ
1kΩ
5pin:TRG IN
1000pF
GND
14
・TRG IN 仕様
20μsec 以上
Snapshot Mode 時に
負極性パルスを入力し
パルスの立ち下がりエッジ
で TRG 開始となります。
3.0V~+3.3V
0V~+0.5V
・EXPOSURE TIMING OUT 仕様
EXPOSURE TIMING OUT
を ON にするとセンサの露光
のタイミングでパルスが出力
されます。
+3.3V
0V
(注意)電流 MAX3mA
・タイミングチャート
TRG IN
露光
Ⅰ
EXPOSURE
TIMING
OUT
Ⅱ
Ⅰ: 15μsec 以内(※1)
Ⅱ: 画面横サイズ÷26.6 + 3.53μsec
(例) 画像サイズ 752×480 の場合 約 31μsec
(※1)カメラ設定の変更中、コマンド通信中はこの値よりも長くなります。
(注)シャッタースピードとゲインの設定を変更した場合、設定が反映されるの
は 2 フレーム後からになります。
15
外形図
(単位:mm)
上面
10.3
側面
φ27.5
20
2-M3 深さ 3
7.2
底面
10.3
20
29.8
(6.5)
前面
23.7
29
29
12
12.2
22
37
3-M3 深さ 3
4-M2 深さ 3
     
電機光学事業部 情報機器本部
情報機器営業部
〒103-8433
東京都中央区日本橋本町 3-4-14
TEL 03-5623-8075
FAX 03-5623-8070
HP http://www.kowa.co.jp/opto/
©2007-2009 Kowa Company,Ltd.All right reserved.
16
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement