取扱説明書 - Panasonic

取扱説明書 - Panasonic
DMP-BV200-VQT2J85~Cover_jpn.fm
1 ページ 2010年5月27日 木曜日 午前9時34分
品番
DMP-BV200
準備
ブルーレイディスクプレーヤー搭載
ポータブル地上デジタルテレビ
安全上の
ご注意
取扱説明書
テレビ放送
映像
写真
音楽
接続
設定
このたびは、パナソニック製品をお買い上げいただき、まことにありがとうございます。
μ 取扱説明書をよくお読みのうえ、正しく安全にお使いください。
μ ご使用前に「安全上のご注意」(l 76 ∼ 79 ページ ) を必ずお読みください。
μ 保証書は「お買い上げ日・販売店名」などの記入を確かめ、取扱説明書とともに大切に保管してください。
ネットワーク
詳しくは裏表紙をご覧ください
必要なとき
VQT2J85-2
until
2010/2/26
DMP-BV200-VQT2J85~Feature_jpn.fm
2 ページ 2010年2月19日 金曜日 午後6時26分
本機の特長
テレビを見る
本機の 4 アンテナ ダイバーシティシステムで高画質な地上デジタル
放送を楽しむことができます。
■ 電波状況が悪い場所では、自動的に携帯端末用のワンセグ放送に
切り換わります。
■ 地上アナログ・BS デジタル・110 度 CS デジタル放送は受信
することができません。
■ 放送エリア内でも、地形や構造物といった周囲の環境、本機を使用
する場所や向き、電波状況によっては受信できないことがあります。
■ 地上デジタル放送やワンセグの放送エリアなどの最新情報について
詳しくは下記ホームページをご覧ください。
社団法人 デジタル放送推進協会 http://www.dpa.or.jp
見る
18 ページ
BD/DVD/SD カード /USB 機器を見る
ブルーレイディスクや DVD の映像、またメディアに記録した写真や
動画(AVCHD・MPEG2・DivX)、さらに高画質 (VGA) の持ち出し
番組を楽しむことができます。
25 ページ
フォトフレームとして使う
音楽 CD を聞きながら SD カードに記録した写真や動画 (AVCHD)
をスライドショー再生するデジタルフォトフレームとして楽しむこと
ができます。
34 ページ
楽しむ
インターネットに接続して楽しむ
インターネットを利用して動画共有サイトのサービスを
楽しむことができます。
(テレビでネット)
46 ページ
ネットワーク 接続した機器の映像や写真を楽しむ
[お部屋ジャンプリンク]
別の部屋の当社製 DLNA 対応レコーダーなどに保存された
映像や写真を本機で楽しむことができます。
46 ページ
2
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpnTOC.fm 3 ページ
もくじ
2010年2月19日 金曜日 午後6時28分
「安全上のご注意」を必ずお読みください。(76∼79ページ)
■ 本書内の表現について 本書内で参照していただくページを (l ○○ ) で示しています。
4
38
音楽
付属品 ...................................................................4
取り扱いについて ................................................5
各部のはたらき ........................................................6
ディスク・SD カード・USB 機器について ........8
本機を設置する .................................................11
miniB-CAS カードを挿入する ...................... 11
電源を準備する .................................................12
電源を入 / 切する .............................................13
液晶画面の映像を調整する ............................. 13
ディスク・SD カード・USB 機器を入れる .....14
スタート画面を表示する .................................15
音楽を再生する .................................................38
25
映像を再生する .................................................25
写真
フォトフレームとして
動画や静止画を再生する ............................... 34
写真(JPEG)を再生する ..............................36
放送設定を変える(放送設定)........................48
チャンネル設定を修正する ..............................50
本機の設定を変える(初期設定)....................51
いろいろな情報を見る(メール/情報)..........55
56
必要なとき
MP3/JPEG/AVCHD/MPEG2/DivX
ファイルについて .............................................. 56
デジタル出力される音声と設定の関係 ..........58
表示マーク一覧 .................................................59
こんな表示が出たら .........................................60
故障かな!? .....................................................62
用語解説 .............................................................68
著作権など .........................................................72
仕様 ....................................................................74
保証とアフターサービス(よくお読みください)...... 80
さくいん ................................................................ 82
CLUB Panasonic ご愛用者登録について ..... 裏表紙
音のエチケット
楽しい音楽も時と場所によっては気
になるものです。特に静かな夜間に
は窓を閉めたり、ヘッドホンをご使用
音のエチケット
になるのも一つの方法です。
シンボルマーク
この装置は、クラス B 情報技術装置です。この装
置は、家庭環境で使用することを目的としています
が、この装置がラジオやテレビジョン受信機に近接
して使用されると、受信障害を引き起こすことがあ
ります。取扱説明書に従って正しい取り扱いをして
ください。
VCCI-B
必要なとき
34
設定
設定
信号切換や再生方法の設定などをする .......... 29
BONUSVIEW や BD-Live 対応の
BD ビデオを楽しむ ....................................... 31
DivX® ビデオを再生する ................................ 32
48
ネットワーク
市販またはレンタルの BD ビデオや
DVD ビデオを再生する ..................................... 25
番組を録画したディスクを再生する .................... 25
ハイビジョン動画 (AVCHD) や
MPEG2、持ち出し番組を再生する ................. 26
ハイビジョン動画 (AVCHD) や
写真を撮影日時の順に連続して再生する
( 指定日スライドショー ) ................................... 26
チャプターを再生する ........................................... 27
プレイリストを再生する ....................................... 27
再生中のいろいろな操作 ....................................... 28
ネットワーク接続をする ..................................42
かんたんネットワーク設定をする ..................43
ソフトウェアの更新 .........................................45
インターネットを楽しむ ..................................46
別の部屋の機器の映像や写真を見る
[ お部屋ジャンプリンク(DLNA)] ...........46
接続
映像
ネットワーク
音楽
データ放送を見る .............................................23
文字を入力する .................................................24
42
写真
番組表から選局する ............................................... 18
お好みチャンネルから選局する ........................... 20
3けたチャンネル番号を入力して選局する ........ 21
地上デジタル放送 / ワンセグを切り換える ........ 21
見ている番組の情報を表示する ........................... 21
音声を切り換える ................................................... 22
放送内容の設定を変える ....................................... 22
上下左右の黒帯を消して拡大する ........................ 23
テレビなどと接続して楽しむ ..........................39
ビエラリンク (HDMI)を使う .........................40
映像
アンテナの準備をする .....................................16
チャンネルを設定する ( かんたん設置設定 ) ....16
テレビ放送を見る .............................................18
接続
テレビ放送
テレビ放送
39
準備
16
安全上の
ご注意
準備
3
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 4 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後6時35分
準備
■ 別売品のご紹介
付属品
HDMI ケーブル
付属品をご確認ください。
≥ 付属品をなくされたときは、サービスルート扱いで
ご用意しているものがありますので、ご注文くださ
い。(品番を記載しているもののみ)
≥ 電源コードは、本機専用ですので、他の機器には使
用しないでください。また、他の機器の電源コード
を本機に使用しないでください。
≥ 包装材料などは商品を取り出したあと、適切に処理をし
てください。
≥ イラストと実物の形状は異なっている場合があります。
※1
リモコン
(1 個)
N2QAKB000084
(1.0 m)
RP-CDHS10
(1.5 m)
RP-CDHS15
(2.0 m)
RP-CDHS20
(3.0 m)
RP-CDHS30
SZZP1038C ※ 4
レンズクリーナー
ブルーレイ /DVD ディスククリー
ナー
RP-CL750
バッテリーパック
( 充電式リチウムイオン電池 )
DY-DB15
DY-DB30
DY-DB100
無線 LAN アダプター
※4
DY-WL10
サービスルート扱いでご用意しております。
お買い上げの販売店にご注文ください。
付属品、別売品の品番は、2010 年 2 月現在のもので
す。変更されることがあります。
リモコン用乾電池
(2 本)
単 3 形乾電池
AC アダプター※ 2
(1 個)
RFEA221W
付属品や別売品は販売店でお買い求めいただけます。
パナソニックの家電製品直販サイト「パナセンス」
でお買い求めいただけるものもあります。
詳しくは「パナセンス」のサイトをご覧ください。
http://club.panasonic.jp/
mall/sense/
携帯電話からもお買い求めできます。
http://p-mp.jp/cpm
■ 充電式リチウムイオン電池について
電源コード(1 本)
K2CA2CA00024
バッテリーパック※ 3
(1 個)
DY-DB30(充電式リチ
ウムイオン電池)
miniB-CAS カード
(1 枚)
≥本カードの紛失
(l 11)
アンテナ変換ケーブル
(1 本)
K1TYYYY00138
※1
※2
4
VQT2J85
※3
リモコンは本機専用です。
ポータブル BD/DVD 用と表示されていますが、本機
でご使用いただけます。
買い換えの際は別売品をお買い求めください。
(l 右記 )
不要になった電池は、捨てないで充電式電池リサイク
ル協力店へご持参ください。
使用済み充電式電池の届け先
最寄りのリサイクル協力店へ
詳細は、一般社団法人
JBRC のホームページを
ご参照ください。
≥ ホームページ http://www.jbrc.net/hp
使用済み充電式電池の取り扱いについて
≥ 端子部をセロハンテープなどで絶縁してください。
■ 海外で使うには
AC アダプターは、電源電圧(100 V
∼ 240 V)、電源周波数(50 Hz、
60 Hz)でご使用いただけます。市販
の変圧器などを使用すると、故障する
恐れがあります。国、地域、滞在先に
よって電源コンセントの形状は異なり
ます。海外旅行をされる場合は、その国、地域、滞在先に
合ったプラグを準備してください。変換プラグは、お買い上
げの販売店にご相談のうえ、お求めください。
充電のしかたは、国内と同じです。AC アダプターは日本国
内で使用することを前提として設計されておりますが、海外
旅行等での一時的な使用は問題ありません。
≥ ご使用にならないときは変換プラグを AC コンセント
から外してください。
≥ テレビ放送を受信できるのは日本国内のみです。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 5 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
取り扱いについて
ディスク・SD カードの取り扱い
■ 持ちかた
お手入れ
■ 本機
お知らせ
≥ 液晶画面や画面の周りは特殊な加工をしています。
固い布でふいたり、強くこすったりすると表面に傷
がつく原因になります。
■ レンズ
長期間使用すると、レンズにほこりなどが付着し、正常な
再生ができなくなることがあります。使用環境や使用回数
にもよりますが、約 1 年に一度、別売のレンズクリー
ナー (l 4) でほこりなどの除去をおすすめします。使い
かたは、レンズクリーナーの説明書をご覧ください。
≥ CD タイプのレンズクリーナーはご使用になれません。
本機を廃棄 / 譲渡するとき
本機にはお客様の操作に関する情報が記録されていま
す。廃棄や譲渡などで本機を手放される場合は、お買い
上げ時の設定に戻して、記録された情報を必ず消去して
ください。(l 49、放送設定「個人情報リセット」)
≥ 本機に記録される個人情報に関しては、お客様の責
任で管理してください。
信号面や端子面には手を触れない
■ ディスクが汚れたとき
水を含ませた柔らかい布でふき、あとはからぶきしてく
ださい。
準備
≥ バッテリーパックを外しておく、または電源プラグをコンセ
ントから抜き、乾いた柔らかい布で軽くふいてください。
≥ 汚れがひどいときは、水にひたした布をかたく絞っ
てから汚れをふき取り、そのあと、乾いた柔らかい
布で軽くふいてください。
≥ ベンジン、シンナー、アルコール、台所洗剤などの
溶剤は、外装ケースが変質したり、塗装がはげるお
それがありますので使用しないでください。
≥ 化学ぞうきんは液晶画面には使用しないでください。外装
ケースへのご使用の際は、その注意書きに従ってください。
信号面
(光っている面)
内側から外へ
レコードクリーナーやシンナー、ベンジン、アルコー
ルでふかない
≥ 汚れがひどいときは、別売のブルーレイ /DVD ディ
スククリーナー (l 4) をご使用ください。
■ 破損や機器の故障防止のために
次のことを必ずお守りください。
≥ 折り曲げたり、落としたり、激しい振動を与えたり
しない。
≥ お茶やジュースなどの液体をかけたりこぼしたりしない。
≥ ディスク
・ シールやラベルをはらない。(ディスクにそりが
発生したり、回転時のバランスがくずれて使用
できないことがあります)
・ 印刷面にあるタイトル欄に文字などを書き込む場合
は、必ず柔らかい油性のフェルトペンなどを使う。
ボールペンなど、先のとがった硬いものは使わない。
・ 傷つき防止用のプロテクターなどは使わない。
・ 以下のディスクを使わない。
jシールやラベルがはがれたり、のりがはみ出し
ているレンタルなどのディスク
jそっていたり、割れたりひびが入っているディスク
jハート型など、特殊な形のディスク
≥ SD カード
・ SD カード裏の端子部にごみや水、異物を付着させない。
■ 保管場所
次のような場所に置いたり保管したりしないでください。
≥ ほこりの多いところ
≥ 高温になるところ
≥ 温度差が激しいところ
≥ 湿度の高いところ
≥ 湯気や油煙の出るところ
≥ 冷暖房機器に近いところ ≥ 直射日光のあたるところ
≥ 静電気・電磁波の発生するところ(大切な記録内容
が損傷する可能性があります)
使用後はケースに収めてください。
5
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 6 ページ
2010年3月16日 火曜日 午前11時3分
各部のはたらき
本体
(本書では、リモコンでの操作を中心に説明しています。)
正面
1
2
アンテナ (l 16)
液晶画面
画面を開いたとき
1
2
ディスクぶた
ディスクぶたを開ける
(l 14)
3
4
3
5
6
4
5
■ 操作パネル※
スピーカー
[CHARGE] ランプ:
バッテリーパック充電時に点灯 (l 12)
リモコン受信部 (l 7)
再生するメディアや操作する機能を切り換える
押すごとに切り換わります。
TV
DISC
PHOTO FRAME
6
7
8
9
10
11
 パネルを
引き出す
7
8
9
※ 本機の操作パネルは、タッチ方式を採用しているため、
触れるだけで働きます。
背面
12
13
14
15
16
21
底面
22
23
24
10
11
12
13
14
テレビ放送のチャンネルを切り換える (l 18)
音量を調整する
本機の電源を入 / 切する (l 13)
前の画面に戻る
画面上で選択する / 決定する:
15 サブメニューを表示する
16 USB 機器を接続する
17 ヘッドホン端子 [Ë]
19
20
VQT2J85
NETWORK
再生する (l 25)
停止する (l 28)
タイトルなどを飛び越す (l 28)
決定する:
選択する:上下左右
([3][4][2][1]) に まっすぐ押し込む
傾ける
例: 左側の項目を選ぶとき 例: 操作を決定するとき
17
18
6
USB
≥ 早送り・早戻し(サーチ):再生中に押し続ける
≥ スロー再生:一時停止中に押し続ける
≥ スキップ:再生中または一時停止中に押す
 指で軽く
触れる
側面
SD
25
18
19
20
21
22
23
24
25
(‡ 3.5 mm ステレオミニジャック )
テレビなどと接続して楽しむ (l 39)
ネットワーク接続をする (l 42)
AC アダプターを接続する (l 12)
スタンド (l 11)
外部アンテナを接続する (l 16)
SD カードアクセスランプ (l 14)
SD カードを入れる (l 14)
miniB-CAS カードを挿入する (l 11)
RQT9333~Body_jpn.fm 7 ページ
2010年2月21日 日曜日 午後3時49分
リモコン
13
1
14
1
2
3
2
15
本機の電源を入 / 切する (l 13)
音声を切り換える (l 29)
チャンネルや番組などを番号で選ぶ /
番号や文字を入力する
≥ 2けた入力
例)5:
15:
16
3
l
l
例)5:
17
15:
4
5
18
4
5
6
7
8
6
7
19
20
9
10
11
8
21
22
12
13
23
9
10
24
25
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
l
l
準備
≥ 3けた入力
l
l
≥ 入力した数値などを取り消すには、[11] を押
してください。
デジタル放送の3けた番号を入力する (l 21)
情報を表示する (l 21、29、37)
再生時の基本操作 (l 25 ∼ 28)
番組表を表示する (l 18)
再生一覧画面を表示する /
ポップアップメニューを表示する (l 25)
サブメニューを表示する
画面上の指示に応じて使用する
フォトフレームの表示デザインを切り換える
(l 34)
フォトフレームの表示モードを切り換える
(l 35)
再生するメディアや操作する機能を切り換える
(l 6)
音量を調整する
音声を消す
もう一度押すと解除します。
テレビ放送のチャンネルを切り換える (l 18)
データ放送の画面を表示する (l 23)
再生方法を設定する (l 29)
お好みチャンネルを表示する (l 20)
スタート画面を表示する (l 15)
フォトフレームとして再生する (l 34)
画面上で選択する / 決定する
≥ 選択する:上下左右 ([3][4][2][1]) を押す
≥ 決定する:
を押す
23 前の画面に戻る
24 画面設定を変える (l 13)
25 自動的に電源を切る (l 13)
■ 乾電池(付属)を入れる
■ リモコンの使用範囲


上下にそれぞれ
角度約 20 度以内
リモコン受信部
単3形乾電池
(付属)
≥ + - を確認してください。
≥ 入れたあとは、ふたを - 側から先に入れて元どおり
閉じてください。
≥ 電池はマンガン乾電池、またはアルカリ乾電池をお
使いください。
左右にそれぞれ
角度約 30 度以内
リモコン送信部
正面で約 7 m 以内
≥ リモコンと本機の間に障害物を置かないでください。
≥ リモコン受信部に直射日光やインバーター蛍光灯の
7
強い光を当てないでください。
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 8 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後6時42分
ディスク・SD カード・
USB 機器について
ディスク
市販 / レンタルディスク
本機では下記の市販またはレンタルディスクを再生す
ることができます。ディスクロゴはディスクやパッ
ケージをご覧ください。
(l 9「リージョンコード / リージョン番号について」)
メディアの種類
とロゴ
BD ビデオ
特徴
市販またはレンタル
ディスク
≥ BONUSVIEW™
(BD-ROM Profile
1 version 1.1/
Final Standard
Profile) 対応ディス
クについて l 31
本書内の
表示
記録ディスク
本機では他の機器で記録した下記のディスクを再生す
ることができます。
ファイナライズ済 このマークがあるディスクを本機で再
生するには、記録した機器でファイナライズを行う必
要があります。ファイナライズの方法など、詳しくは
お使いの機器の取扱説明書をご覧ください。
メディアの種類
再生できる内容 /
とロゴ
フォーマット
BD-RE ※ 1 ≥ 録画番組
≥ JPEG
BD-R ※ 1
≥ DivX®
DVD-RAM※ 4 ≥ 録画番組
≥ JPEG
≥ AVCHD
DVD-R/RW
≥ MP3※ 5
≥ JPEG ※ 5
≥ AVCHD
≥ DivX ※ 5
DVD-R DL
市販またはレンタル
ディスク
[DVD-V]
rR/rRW/
rR DL
CD-DA 方式に準拠する
市販またはレンタル
ディスク
≥ CD-DA 規格に準拠して
いない CD ( コピーコ
ントロール CD など )
は、動作および音質の
保証はできません。
≥ MP3
≥ JPEG
≥ AVCHD
≥ DivX
≥ 録画番組
≥ AVCHD
[BD-V] ※ 2
[BD-AV] ※ 3
[DivX]
]DVD-VR]
[AVCREC]
[JPEG]
[AVCHD]
[DVD-V]
]DVD-VR]
[AVCREC] ※ 5
[MP3]
[JPEG]
[AVCHD]
[DivX]
[DVD-V]
]DVD-VR]
[AVCREC]
[MP3]
[JPEG]
[AVCHD]
[DivX]
[DVD-V]
[AVCHD]
ファイナライズ済
[CD]
≥ CD-DA方式に準拠して [CD]
記録された音楽や音声
[MP3]
ファイナライズ済 ≥ MP3
≥ JPEG
[JPEG]
≥ DivX
[DivX]
≥ 使用するディスク、記録状態、記録方法やファイル
の作りかたにより再生できない場合があります。
CD-R/RW
※1
※2
※3
※4
VQT2J85
≥ 録画番組
ファイナライズ済
DVD ビデオ
8
≥ 録画番組
ファイナライズ済
[BD-V]
≥ BD-Live (BD-ROM
Profile 2) 対応ディス
クについて l 31
CD
≥ 録画番組
本書内の
表示
[BD-V] ※ 2
[BD-AV] ※ 3
[JPEG]
※5
片面 2 層(50 GB)のディスク (DL) や、LTH type
(l 71) も再生することができます。
ハイビジョンムービーでハイビジョン動画 ([AVCHD]) を
記録した場合や、当社製ブルーレイディスクレコーダー
(DMR-BW200)で、ハイビジョンムービーの動画
([AVCHD]) を記録した場合
2007 年以降に発売された当社製ブルーレイディス
クレコーダーで、番組やハイビジョンムービーの動画
([AVCHD]) などを記録した場合 (2010 年 2 月現在 )
「RAM 2」マークのついた DVD-RAM ディスク(6X 以上
の 高速記録対応 ) も再生することができます。
DVD-RW には対応していません。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 9 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
リージョンコード / リージョン番号に
ついて
発売地域別にディスクとプレーヤーに割り当てられた
コード / 番号があります。本機では下記のマーク
(リージョンコード / リージョン番号)が表示された
ディスクを再生することができます。
■ BD ビデオ
例)
■ DVD ビデオ
「2」(または「2」を含むも
例)
の)、「ALL」が表示されたディ
スクを再生することができます。
番号は国により違います。
2
ALL
1
2
4
≥ カートリッジ付きの BD-RE (Ver.1.0)
≥ カートリッジ付きの DVD-RAM(TYPE1)
≥ 2.6 GB/5.2 GB DVD-RAM
≥ 3.95 GB/4.7 GB DVD-R for Authoring
≥ 他の機器で記録し、ファイナライズされていない
DVD-R(ビデオ方式)
、DVD-R DL(ビデオ方式)
、
DVD-RW(ビデオ方式)
≥ PAL 方式で記録されたディスク
≥ リージョンコード「 A 」を含まない BD ビデオ
≥ リージョン番号「 2 」「 ALL 」以外の DVD ビデオ
≥ HD DVD
≥ DVD-ROM、CD-ROM、CDV、CD-G、SACD、
Photo CD、CVD、MV-Disc、PD
≥ DVD-RW Ver.1.0
≥ DVD-RW(片面 2 層)
≥ DVD オーディオ
≥ ビデオ CD、SVCD
≥ WMA ディスク
≥ 1 秒間に 50 フレームのレートで記録された BD ビデオ
準備
「A」または「A」を含むもの
が表示されたディスクを再生
することができます。
再生できないディスク
9
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 10 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後6時44分
■ カードを廃棄 / 譲渡するときのお願い
SD カード
本機では他の機器で記録した下記のカードを再生する
ことができます。
メディアの種類
SD メモリーカード※ 1
(8 MB ∼ 2 GB まで )
SDHC メモリーカード※ 2
(4 GB ∼ 32 GB まで )
SDXC メモリーカード※ 3
(48 GB、64 GB)
※1
※2
※3
※4
フォーマット
≥ AVCHD
≥ JPEG
≥ MPEG2
≥ MPEG-4 AVC/
H.264※ 4
本書内の
表示
[AVCHD]
[JPEG]
[SD]VIDEO]
miniSD カードや microSD カードも使用できます。
microSDHC カードも使用できます。
microSDXC カードも使用できます。
当社製ブルーレイディスクレコーダー(DMRBW880 など)で、高画質(VGA)またはワンセグ
画質(QVGA)の持ち出し番組を記録した場合
≥ 本書では上記の表のカードを「SD カード」と記載し
ています。
≥ miniSD カード、microSD カード、
microSDHC カード、microSDXC
カードは、必ず専用のアダプターを装
着してご使用ください。
ADAPTER
≥ 最新情報は下記サポートサイトでご確認ください。
http://panasonic.jp/support/bd/
≥ 本機は SD 規格に準拠した FAT12、FAT16 形式で
フォーマットされた SD メモリーカード、FAT32
形式でフォーマットされた SDHC メモリーカード、
および exFAT 形式でフォーマットされた SDXC メ
モリーカードに対応しています。
≥ 4 GB ∼ 32 GB の SD カードは、SDHC ロゴのある
SD カードのみ使用できます。
≥ 48 GB および 64 GB の SD カードは、SDXC ロゴの
ある SD カードのみ使用できます。
≥ 使用可能領域は、表示容量より少なくなることがあ
ります。
≥ SD カードをパソコンでフォーマットすると本機では
使用できない場合があります。このようなときは本
機でフォーマットしてください。(l 31)
≥ SDHC メモリーカードと SDXC メモリーカードは
それぞれのカードに対応した機器で使用できます。
(SDHC メモリーカードは SDXC メモリーカード対
応機器でも使用できます)
非対応のパソコンや機器で使用すると、カードが
フォーマットされるなど記録内容が消去されてしま
う場合があります。
≥ SD カードにあるスイッチを
「LOCK」側にすると、SD
カードの内容を誤って消去す
ることを防げます。
10
VQT2J85
書き込み禁止スイッチ
本機やパソコンの機能による「フォーマット」や「削除」
では、ファイル管理情報が変更されるだけで、カード
内のデータは完全には消去されません。廃棄 / 譲渡の
際は、カード本体を物理的に破壊するか、市販のパソ
コン用データ消去ソフトなどを使ってカード内のデー
タを完全に消去することをおすすめします。カード内
のデータは、お客様の責任において管理してください。
USB 機器
本機では下記のフォーマットで記録された USB 機器
を使用することができます。
メディアの種類
USB 機器
フォーマット
≥ MP3
≥ JPEG
≥ DivX
本書内の
表示
[MP3]
[JPEG]
[DivX]
≥ すべての USB 機器との接続を保証するわけではあり
ません。
≥ FAT12、
FAT16 および FAT32 形式のファイル形式
に対応しています。
≥ 本機はハイスピード USB(USB2.0 準拠)に対応し
ています。
≥ 本機は USB 充電には対応しておりません。
RQT9333~Body_jpn.fm 11 ページ
2010年5月27日 木曜日 午前9時33分
本機を設置する
水平で安定した平面に、ス
タンドを開いた状態で、立
てて置いてください。
本機を持つときは
スタンドを閉じた状態でお持ちく
ださい。
本機を移動させるときは
本機の電源を切り、画面・アンテナ・スタンドを閉じ
てください。
液晶画面について
0.01%以下の画素欠けや常時点灯するものがあります
が、故障ではありません。
お願い
液晶画面を下にして置かないでください。
液晶画面の表面に傷がつく原因になります。
デジタル放送の受信には、本機への
miniB-CAS カード(付属)の常時挿入が
必要です。
本機に挿入されていない場合、デジタル放送の視聴
はできません。
≥ miniB-CAS カードの取り扱いについて詳しくは、
カードが貼ってあるシートの説明をご覧ください。
≥ miniB-CAS カードに記載されている番号は、契約内
容の管理や問い合わせに必要です。メモなどに控え
ておいてください。
≥ 本機でも番号を確認できます。(l 55)
お問い合わせは(紛失時など)
( 株 ) ビーエス・コンディショナル
アクセスシステムズ・カスタマーセンター
TEL:0570-000-250
≥ 液晶画面の表面に傷がつかないよう、柔らかい布な
どを敷いて作業を行ってください。
≥ AC アダプターが接続されていない状態で行ってく
ださい。
背面
miniB-CASカードスロット
本機の設置場所について
≥ ビデオなどの熱源となるものの
上に置かない。
≥ 温度変化が起きやすい場所に設
置しない。
≥「つゆつき」が起こりにくい場
所に設置する。
≥ 不安定な場所に設置しない。
≥ 重いものを上に載せない。
つゆつきについて
冷えたビンなどを冷蔵庫から出
してしばらく置いておくと、ビ
ンの表面に水滴が発生します。
このような現象を「つゆつき」と
いいます。
≥「つゆつき」が発生しやすい状況
・ 急激な温度変化が起きたとき(暖かい場所か
ら寒い場所への移動やその逆、急激な冷暖房、
冷房の風が直接あたるなど)
・ 湯気が立ち込めるなど、部屋の湿度が高いとき
・ 梅雨の時期
≥ 「つゆつき」が起こったときは故障の原因になりま
すので、設置場所の温度になじむまで(約 2 ∼ 3
時間)、電源を切ったまま放置してください。
準備
≥ スタンドは開ききった状態でお使い
ください。
≥ 車の中に取り付けることはできません。
miniB-CAS カード
を挿入する
SDカードスロット
miniB-CASカードを
入れないでください。
取り出せなくなります。
角がカットされた
側を左上に
miniB-CAS カードスロットに、「カチッ」
と音がするまで、奥までまっすぐ押し込む
≥ miniB-CAS カードのテストは、
「かんたん設置設定」
(l 16 ∼ 17) の中で行われます。
≥ miniB-CAS カード以外は絶対に挿入しないでください。
miniB-CAS カードを取り出すには
カードの中央部を「カチッ」と音がするまで押し、
まっすぐ引き出す
お知らせ
≥ miniB-CAS カードの挿入 / 取り出しをするときは、
ゆっくり行ってください。急に指を離すと、カード
が飛び出すことがあります。
≥ miniB-CAS カードは小さいものです。紛失しないよ
うにお気をつけください。
11
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 12 ページ
2010年2月18日 木曜日 午前10時54分
電源を準備する
■ バッテリーパックを取り外すには
底面
 スライドさせる
AC アダプターを接続して使う
RELEASE
DETACH
ATTACH

 押したままにする
 電源コード(付属) 
AC アダプター
(付属)
電源コンセント
(AC 100 V、50/60 Hz)
≥ 電源が切れた状態でも、約 0.4 W の電力を消費して
います(クイックスタート「入」時は約 4 W)
。長時
間使用しないときは、節電のため電源プラグをコン
セントから抜くことをおすすめします。
長時間使用しないときは
≥ バッテリーパックを取り外してください。
(電源「切」状態でも微少電流が流れて過放電にな
り、故障する恐れがあります)
≥ 再使用時は充電してからお使いください。
バッテリーパックを充電する
バッテリーパックを取り付けた後、AC アダプターを
接続する (l 左記 )
バッテリーパックを使う
付属のバッテリーパックを装着すれば、屋外など電源
コンセントがない場所でもお使いになれます。
≥ お買い上げ時、バッテリーパックは充電されていま
せんので、充電してからお使いください。
≥ バッテリーパックは本機専用です。他の機器には使
うことはできません。
充電中は [CHARGE] ランプが点灯、
充電が完了すると消灯します。
充電時間と再生時間
バッテリーパックを取り付ける
電源「切」状態 (l 13「電源を入 / 切する」) で
行ってください。
≥ スタンドを開いた状態で行ってください。
バッテリー
パック
左に寄せてみぞを合わせる
充電時間
DY-DB30
約 5 時間
(付属 / 別売)
DY-DB15
(別売)
底面
ディスク (SD) 再生 / テレビ視聴時間※ 2
※1
約 4 時間
液晶画面の明るさ
−5
0
+5
約 3 時間 30 分
約 3 時間
約 2 時間 45 分
約 2 時間 45 分 約 2 時間 30 分 約 2 時間 15 分
DY-DB100
約 7 時間 30 分 約 5 時間 30 分
(別売)
※1
※2
約 5 時間
約 4 時間 30 分
電源「切」状態、20 ℃時
ヘッドホン使用、20 ℃時
≥ 上記の時間は使用条件により異なります。
RELEASE
DETACH
ATTACH
右にスライドさせる
液晶画面の明るさを変えるには
l 13「液晶画面の映像を調整する」
バッテリーパックの残量を確認する
AC アダプター使用時は表示されません。
RELEASE
DETACH
ATTACH
電源「入」時に
を押す
画面右下にバッテリー残量が数秒間表示されます。
カチッ
≥ 確実に固定されていることを確認してください。
満充電
充電必要 (点滅)
表示が点滅したら、バッテリーパックを充電してください。
≥ 残量が少なくなると自動的に表示されます。
12
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 13 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
電源を入 / 切する
液晶画面の映像を調
整する
を押す ( 約 0.5 秒 )
1
もう一度押すと「切」になります。
≥ [ サブメニュー ] を押して、
「その他の機能へ」を
選んで表示することもできます。
例
LCD(液晶)メニュー
画質モード
ダイナミック
明るさ
色の濃さ
色合い
色の濃さ
出画
入
サブ
メニュー
お知らせ
≥ 電源「入」時などに動作音がする場合がありますが、
ピックアップの動作初期化のための動作に伴うもの
で異常ではありません。
準備
≥ はじめて電源を入れたときに自動的に「かんたん設置設
定」の画面が表示されます。(l 16 ∼ 17)
≥ 初期設定「無操作電源 [ 切 ]」(l 54) を「入」に設定
している場合 ( お買い上げ時の設定は「入」)
、停止
状態で約 15 分(バッテリーパック使用時は約 5 分)
経過すると自動的に電源が切れます。
≥ 初期設定「クイックスタート」(l 54) を「入」に設
定すると、本機の電源「入」に伴う連動操作をすばやく
行えます。( 待機時消費電力は増えます )
を押す
2
3
戻る
[3][4] で項目を選ぶ (l 下記へ)
[3][4][2][1] で設定を変える
≥ 下線部はお買い上げ時の設定です。
画質モード
自動的に電源を切る
設定した時間が経過すると、自動的に電源が切れます。
を押して切り換える
例:30 分
オフタイマー
0:30
押すごとに切り換わります。
切
0:30
1:00
2:00
3:00
6:00
12:00
! スタンダード: 標準
! ダイナミック:
明暗がはっきりした画質
! ナイト:
暗い場所での使用に適した画質
! ユーザー
・ 明るさ :
( − 5 ∼ + 5)
・ 色の濃さ :
( − 5 ∼ + 5)
・ 色合い :
( − 5 ∼ + 5)
出画
「入」 ( 映像表示 )、「切」 ( 映像なし ) を選びます
≥ 「切」を選んだ場合は、[2][1] で「はい」を
選び、[ 決定 ] を押してください。
≥ フォトフレーム再生中 (l 34) は、「出画」は表示さ
れません。また、「画質モード」は選択できますが、
「ユーザー」の詳細を変更することはできません。
≥ 液晶画面を使わないときは、「切」にす
ることをおすすめします。「切」にする
と画面左下に画面消去マークが表示さ
れます。
出画「切」から「入」に戻すには
[LCD メニュー ]、[ サブメニュー ]、[ モード ]
または [ スタート ]を押す
画面を消すには
[LCD メニュー ] または [ 戻る ] を押す
13
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 14 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
ディスク・SD カード・
USB 機器を入れる
カチッ
ラベル面を上に
(両面ディスク:
再生したい側の
ラベルを上に)
レンズ部 (下記)
3
画面を開き、[OPEN] を押す
本機を手で支えた状態でディスクを入
れ、ディスクぶたを閉める
画面を閉じる
≥ 電源が入った状態でディスクを入れると、再生が始
まるものがあります。
≥ カートリッジ付きディスクについて
・ BD-RE(Ver.1.0):本機では使用できません。(カー
トリッジからディスクを取り出しても使えません)
・ DVD-RAM や 8 cm のディスク:カートリッジ
からディスクを取り出してご使用ください。
(TYPE1 は使えません)
・ 使用後は、ディスクの汚れや傷つきを防ぐため、
カートリッジに収めて保管してください。
≥ 汚れの原因になりますので、レ
ンズ部には触れないでください。
レンズ部
SD カード
SD カード
アクセスランプ
角がカットされた
側を下に
SD カードを「カチッ」と音がするまで、
奥までまっすぐ差し込む
カードの読み込み中は、SD カードアクセスランプが
点滅します。
≥ ランプの点滅中は、本機から SD カードを取り出さな
いでください。
14
VQT2J85
当社製デジタル
カメラなど
USB端子に接続
ディスク
1
2
USB 機器
SD カードを取り出すには
SD カードの中央部を「カチッ」と音がするまで押
し、まっすぐ引き出す
USB接続ケーブル
(別売)
USB機器の付属品など指定のケーブル
≥ メディアは正しい向きに挿入してください。
≥ 接続した当社製機器に設定画面が表示される場合が
あります。接続した機器の取扱説明書に従って設定
してください。
(機器によっては、パソコンに接続す
るモードに設定する場合もあります)
≥ 接続・設定については、接続した機器の取扱説明書
も参考にしてください。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 15 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
スタート画面を表示
する
スタート画面から本機の主な機能を操作することがで
きます。
≥ 再生するメディアや操作する機能により、表示され
る項目は異なります。
準備
1
を押す
≥ [ サブメニュー ] を押して、
「その他の機能へ」
を選んで表示することもできます。
例
ȆȬȓ
ȆȬȓǛᙸǔ
ဪኵᘙǛᙸǔ
ȇǣǹǯ
5& ǫȸȉ
75$ ೞ֥
ȍȃȈȯȸǯ
ȕǩȈȕȬȸȠ
ƦƷ˂ƷೞᏡǁ
決定
戻る 2
[3][4] で項目を選び、
を押す
≥ さらに項目がある場合は、この操作を繰り返
してください。
!
!
!
!
!
!
!
!
!
!
!
!
!
!
!
!
!
!
!
テレビを見る (l 18)
番組表を見る (l 18)
再生する (l 25)
トップメニュー (l 25)
メニュー (l 25、26、32、36、38)
写真を見る (l 36)
動画を見る (l 26、32)
音楽を聴く (l 38)
お部屋ジャンプリンク (l 46)
テレビでネット (l 46)
表示開始 (l 34)
フォトフレーム設定 (l 35)
テレビ (l 18)
ディスク (l 25、32、36、38)
SD カード (l 26、36)
USB 機器 (l 32、36、38)
ネットワーク (l 46)
フォトフレーム (l 34)
その他の機能へ
・ プレイリスト再生 (l 27)
・ 放送設定 (l 48)
・ 初期設定 (l 51)
・ メール / 情報 (l 55)
・ カード管理 (l 31)
画面を消すには
[ スタート ] を押す
15
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 16 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
テレビ放送
アンテナの準備をする
アンテナを立てる
チャンネルを設定する
( かんたん設置設定 )
水平の位置になるまで立ててください。
スタンドにもアンテナを内蔵
しています。(l 71)
≥ テレビを見ないときは、アンテナを元の位置に戻し
てください。
≥ アンテナに無理な力を加えないでください。
■ 映像が乱れる場合は
屋外 UHF アンテナと接続することをおすすめします。
本機にアンテナ変換ケーブル(付属)を接続してください。
地上デジタル用
UHFアンテナ
(別売)
外部アンテナ
アンテナ変換ケーブル
(付属)
分配器
(別売)
設定中は AC アダプターやバッテリーパックを外したり、
電源を切らないでください。
≥ 設定したチャンネルは「お好みチャンネル ( ホーム ) 」
(l 20) に保存されます。
≥ 内蔵アンテナで設定すると、お住まいの地域で受信でき
るチャンネルのすべてを設定できない場合があります。
安定してチャンネルを設定したいときは、外部アンテナ
と接続することをおすすめします。(l 左記 )
準備
≥ miniB-CAS カードを挿入する (l 11)
≥ アンテナの準備をする (l 左記 )
1
≥ アンテナ変換ケーブルを接続すると、自動的に外部
アンテナに切り換わります。本機の内蔵アンテナで
放送を受信するときは、アンテナ変換ケーブルを本
機から抜いてください。
≥ CATV(ケーブルテレビ)と接続する場合は、ご自
宅の CATV 方式について CATV 会社に確認してく
ださい。本機は同一周波数パススルー方式※のみに
対応しており、トランスモジュレーション方式や周
波数変換パススルー方式には対応しておりません。
※ CATV 会社が、地上デジタル放送を再送信する
伝送方式です。ホームターミナル / セットトッ
プボックスを経由せず本機で直接受信できます。
を押す
かんたん設置設定
正しくお使いいただくために各種設定を行います。
「開始」を選択し、決定ボタンを押してください。
本体上部のカーソルボタンでも操作できます。
テレビ
など
お知らせ
[2][1] で「開始」を選び、
項目選択
次へ
≥「中止」、
「設定しない」を選んで [ 決定 ] を押すと
チャンネルは設定されません。
「中止」を選ぶと
次回電源を入れたときに再び「かんたん設置設
定」の開始画面が表示されます。
「設定しない」
を選ぶと表示されません。
2
表示内容を確認し、準備が済んでいれ
ば
を押す
かんたん設置設定
付属の取扱説明書で、必要な接続などをご確認
ください。
準備がお済みでない場合は、一旦電源を切り、
準備を終えた後、再度電源を入れてください。
以下の準備はお済みですか?
・ miniB−CASカードの挿入
よろしければ、決定ボタンを押してください。
次へ
戻る
■ 本機で受信できるテレビ放送について
16
VQT2J85
地上デジタル放送およびワンセグを受信することがで
きます。地上デジタル放送とワンセグでは、番組によ
り異なる放送が部分的に行われています。
地上デジタル放送とは l 68
ワンセグとは l 69
≥ 放送エリア内でも、地形や構造物といった周囲の環
境、本機を使用する場所や向き、電波状況によって
は受信できないことがあります。
≥ 地上デジタル放送やワンセグの放送エリアなどの最新情報
について詳しくは、下記ホームページをご覧ください。
社団法人 デジタル放送推進協会 http://www.dpa.or.jp
miniB-CAS テストの画面が出たら
miniB-CAS カードの挿入を確認し (l 11)、
[ 決定 ] を押す
かんたん設置設定
miniB−CASカードテストを行います。
これは、地上デジタル放送を視聴するために
必要です。miniB−CASカードが挿入されている
か確認してください。
テスト
戻る
「OK」: [ 決定 ] を押し、次の手順に進んでください。
「NG」: デジタル放送を視聴できません。カードを挿
入し直してください (l 11)。「OK」になら
ない場合は、販売店にご相談ください。
RQT9333~Body_jpn.fm 17 ページ
3
∼
2010年2月21日 日曜日 午後3時49分
でお住まいの地域の郵便
番号を入力し、
6
を押す
リモコンの数字ボタン番号
「1」∼「12」はリモコンの数字ボタン番号
(変更できません)
「13」以降を表示するには[][]で
「修正する」を選んで [ 決定 ] を押し、
「13」が表示されるまで[]を押してください。
かんたん設置設定
お住まいの地域の郵便番号を、リモコンの数字ボ
タンで入力し、決定ボタンを押してください。
データ放送時の地域限定情報を表示させるために
必要です。
赤
青
緑
番号変更
設定内容を確認し、[2][1] で
「次へ」を選び、
を押す
黄 文字削除
1 ∼ 10 番号入力
3 けたチャンネル番号
画面に表示される番号です。
桁移動
地上デジタルチャンネル設定
番号を間違えたときは
[ 黄 ] を押す
∼
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
でお住まいの地域の市外
局番を入力し、
を押す
011
021
031
041
051
061
071
081
091
101
111
121
青
修正確認
項目選択
赤
緑
黄 文字削除
1 ∼ 10 番号入力
[2][1] でお住まいの都道府県を選
択し、 を押す
7
地域設定
お住まいの地域を確認し、決定ボタンを押してください。
地域に合った地上デジタルチャンネル設定を行うために必要です。
これよりチャンネルスキャンを開始します。
チャンネルスキャンを中断すると、スキャン内容が無効になります
ので、ご注意ください。
地域設定
黄
次へ
戻る(終了)
設定後、映りが悪いときは
本機の放送設定「受信設定」で本機のアンテナを
調整してください。(l 49)
外部アンテナと接続することも可能です。(l 16)
番号を間違えたときは
[ 黄 ] を押す
項目選択
緑 入換
決定
チャンネル設定を修正するには
[2][1] で「修正する」を選んで [ 決定 ] を押
し、
「チャンネル設定を修正する ( マニュアル )」
(l 50) 手順 8 ∼ 10 の操作を行ってください。
桁移動
5
赤
チャンネル名
NHK 総合・東京
MX テレビ
NHK 教育・東京
日本テレビ
○○大学
TBS テレビ
tvk
フジテレビ
チバテレビ
テレビ朝日
テレ玉
テレビ東京
放送局名
0 3 −− − −
番号変更
611
621
631
641
651
661
671
681
691
701
711
721
項目選択
修正する
決定
かんたん設置設定
お住まいの市外局番をリモコンの数字ボタンで
入力し、決定ボタンを押してください。
地域に合った地上デジタル放送の番組データの
受信を行うために必要です。
青
ワンセグ
チャンネル名
NHK 総合・東京
MX テレビ
NHK 教育・東京
日本テレビ
○○大学
TBS テレビ
tvk
フジテレビ
チバテレビ
テレビ朝日
テレ玉
テレビ東京
テレビ放送
4
リモコ 地上 D
かんたん設置設定
クイックスタートの設定を行います。
クイックスタート“ 入 ”にすると起動が早くなり
ます。
ただし電源[切]での待機時の消費電力が増えます。
バッテリー駆動中は本機能は働きません。
東京
決定
戻る
設定する場合は“ 入 ”を選択し、決定ボタンを
押してください。
チャンネルの検索が始まります。
検索中は下記の画面が表示されます。
チャンネルスキャン
受信可能なチャンネルを調べています。
しばらくお待ちください。
中断すると、それまで行ったスキャンの結果がすべて無効になり、
スキャンのやり直しを行う必要があります。
[2][1] でクイックスタートの設定
を選択し、 を押す
入
項目選択
8
切
決定
戻る
を押して、終了する
かんたん設置設定(終了)
かんたん設置設定はこれで終わりです。
決定ボタンを押してください。
決定
前の画面に戻るには
[ 戻る ] を押す
≥ 手順 6 で前の画面に戻ることはできません。
≥ 手順 7 で [ 戻る ] を押すと、手順5に戻ります。
ネットワーク通信設定するには
l 43「かんたんネットワーク設定をする」
17
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 18 ページ
2010年2月21日 日曜日 午後4時16分
テレビ放送を見る
番組表から選局する
≥ アンテナの準備をする (l 16)
新聞のテレビ欄のような一覧表から番組を選ぶことが
できます。
≥ 番組データが表示されていない場合は、その局を選
んで、[ 決定 ] を押すと表示されます。
(数分かかる
こともあります)
1
1
(本書では地上デジタル放送を中心に説明しています。)
準備
を押して、
「TV」を選ぶ
を押す
≥ [ サブメニュー ] を押して表示することもでき
ます。
例)全チャンネル表示
画面右上に「TV」
と表示された後、
テレビ放送の画面に
切り換わります。
選択中の番組
電波の受信レベルに応じて地上デジタル放送・
ワンセグのいずれかが表示されます。
手動で切り換えることもできます。(l 21)
現在視聴中の 放送の種類
選択中の
放送局の映像
番組の種類 番組紹介
ブルーレイディスクプレーヤー
2
∼
または
を押して、
すべて
1月 2火 3水 4木 5金 6土 7日 8月
映画へのいざない「K2」
11 月 1 日(月)
14:35 ∼ 15:10
2 021
10:00 ⃝⃝⃝⃝⃝⃝⃝⃝
10:15
ホーム
1
地上D 011
≥ 画面表示について (l 21)
を押して、音量を調整する
≥ ヘッドホン(別売)で楽しむ場合は、接続前
に音量を下げてください。
その他の方法で選局するには
l 右記「番組表から選局する」
l 20「お好みチャンネルから選局する」
l 21「3けたチャンネル番号を入力して選局す
る」
決定
サブメニュー S
戻る
00 ニ ニュース
35 映画へのいざない「K2」 05 今日の料理
【監督】カルロス・ムカ
00 字 自然発見
「アホウドリを追いかけ
○○放送
ディーノ【出演】ゴンザ 20 ドラマスペシャル
レス ミツイ・・・
15 夕暮れの街角より
00 ミステリー劇場
15
時
字 時代劇アワー
30 て」
00 解 講座「科学」
00 夕方ニュース
16
時 30 字 世界への旅「北極」
30
ニ
10 スペシャルライブ中継
16
時
報道スペシャル
赤
緑
黄 チャンネル別表示
※
リモコンの数字ボタン番号
放送局の 3 けたチャンネル番号 (l 21)
※短い番組は青の線で表示されます。
選ぶと、番組情報が表示されます。
6 061
6 061
15 00 ミステリー
15 00ミステリー
16 10 スペシャル
16 10 スペシャル
ライブ中継
ライブ中継
劇場
2
≥ 屋内などで電波状況が悪い場合、映像や音声が止
まったり乱れたりします。場所を変えて試してくだ
さい。
番組表の表示について
本機は番組データのジャンル情報に従って代表的な
5 つのジャンル(映画、スポーツ、音楽、ドラマ、
アニメ / 特撮)を色分け表示しています。
[3][4][2][1] で放送中の番組を選
び、 を押す
選択中の番組内容画面が表示されます。
表示マークについて (l 59)
■ 緊急警報放送(EWS)について
ブルーレイディスクプレーヤー
大規模災害など緊急な出来事が発生した場合に、緊急
警報放送を放送局より送信して、視聴者にいち早く情
報を知らせる放送システムです。
VQT2J85
14:11
番組内容
16:9
1080i
地上 D 041
11 月 1 日(月)
14:35 ∼ 16:10
○○放送
内容
映画へのいざない「K2」
■ 番組概要
映画へのいざない「K2」
地上 D 041
○○放送
行送り
決定
局の都合により番組が変更される場合があります
18
14
時
リモコンのボタンの働き (地上デジタル放送のみ)
数字ボタンで選べる放送局を変更するには
l 50「チャンネル設定を修正する ( マニュアル )」
視聴中の放送局で緊急警報放送が開始されると、お知
らせ画面が表示されます。[ 決定 ] を押すと、緊急警報
放送のチャンネルに切り換わります。
≥ 緊急警報放送終了後は、元のチャンネルに自動で戻
ります。
6 061
○○放送
14
時 30 字 映像スペシャル
「パタゴニア」
15
時
4 041
○○放送
青 日付選択
[チャンネルJ,I] で選べる放送局を変更するには
l 49 放送設定「選局対象」
お知らせ
番組選択
局の都合により番組が変更される場合があります
地上 D 041
○○放送
画面に表示が出ます ( 数秒後に消えます )。
LOGO
地上 D 番組表
14:11
チャンネルを選ぶ
3
放送局から送られてくる情報によって
番組のジャンルをマークで表示
■ 番組詳細内容
情報がありません
今すぐ見る
戻る
3
青 内容
を押す
赤 属性
緑
黄
属性
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 19 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
表示設定を変える
■ 番組表の受信について
≥ テレビ放送視聴中は、視聴中のチャンネルの番組表
を自動的に受信します。
≥ 番組表は、地上デジタル放送は最大 8 日分、ワンセグ
は最大 10 番組表示されます。
≥ AC アダプターを接続した状態で電源「切」にすると、
最新の番組表を自動的に受信します。内蔵アンテナ
をお使いの場合は、アンテナを立てておいてくださ
い。番組表の受信には数分間かかります。
≥ 本機は G ガイドの受信には対応していません。
を押す
日付選択
6(土)
を押す
7(日)
を押す
地上D
放送切換
3チャンネル表示
表示チャンネル数
設定チャンネル
表示対象
番組データ取得
項目選択
設定変更
戻る
[3][4] で項目を選ぶ(l 下記へ)
≥ 表示される内容は放送によって異なります。
放送切換
お好み番組表 (l 20) に切り換えます。
[2][1] で切り換える
8(月)
[3][4] で日付を選
び、 を押す
テレビ放送
≥ 地上デジタル放送視聴中、全チャンネル表示時のみ
例)
を押す
サブメニュー
3
別の日の番組表を表示する
1
2
3
1
2
9(火)
10(水)
11(木)
12(金)
13(土)
青 表示消去
表示チャンネル数
≥ 全チャンネル表示時のみ
1 画面に表示するチャンネル数を変更します。
[2][1] で設定を変更する
項目選択
決定
表示日数切換
戻る
チャンネル別の番組表を表示する
選んだチャンネルの番組表を日付別に一覧表示します。
≥ 地上デジタル放送視聴中のみ
1
2
を押す
[3][4][2][1] で表示したいチャン
黄
ネルの番組を選び、
を押す
ブルーレイディスクプレーヤー
地上 D 番組表
すべて
LOGO 1
14:11
番組選択
決定
サブメニュー S
戻る
局の都合により番組が変更される場合があります
地上 D 041
○○放送
14
時
15
時
16
時
17
時
18
時
19
時
20
時
22 金
23 土
24 日
25 月
字 映像スペ
00 ドラマスペ 00 字 ニュース 00 シャル
シャル
「色即是空」
「パタゴニ…
字 世界への
00 字 講座「科 00 学」
旅「北極」
15 字 ドラマ… 00 アニメ劇場 00 字 夕方ニュ
ース
15 HV 字 あ…
00 HV 字 時代
劇アワー
00 HV 字 時代
劇アワー
00 HV 字 時代
劇アワー
00 HV 字 スペ
シャルライ
ブ中継
30 アニメ劇場
青 チャンネル選択
番組表で表示させる内容を変更します。
[2][1] で設定を変更する
≥「設定チャンネル」は、チャンネル設定されている
1∼36までのチャンネルを表示
≥ 番組表の表示をやめると、設定は「すべて」に戻
ります。
【出演】ゴンザレス・・・
26 火
27 水
番組データ取得
28 木
字 自然発見 00 字 ニュース 00 字 ニュース 00 字 ニュース
00 字 ニュース 00 ニュース
00 字 ニュース 00 字 ニュース 00 「アホウドリ
35 映画への
35 映画への 35 サッカーダ
イジェスト
を追いか…
いざない
いざない
00 字 親子劇場 00 ニュース
字 講話
「K3」
「K2」
ニ デジタル 00 ワールド
15 ニ
ワールド 00 15 ニ
【監督】
カ
【監督】
カ
字 世界への
ニュース
30 体操
「涅槃」
ニュース
ルロス…
ルロス…
旅「北極…
15 夕暮れの街 00 湯めぐり
角より
表示対象
○○放送
地上 D 041
5 月 6 日(水) 映画へのいざない「K2」
14:35 ∼ 16:10 【監督】カルロス・ムカディーノ
21 木
≥ チャンネル別表示時のみ
1 画面に表示する日数を変更します。
[2][1] で設定を変更する
赤
14
時
15
時
字 スペシャ 00 ミステリー 00 字 映像スペ 00 ドラマスペ
00 16
ルライブ中
シャル
シャル
劇場
継
「パタゴニ… 「色即是空」 時
00 字 報道ス 00 アニメ劇場 00 ニュース 15 夕暮れの街
17
ペシャル
角より
時
字 夕暮れの 00 アニメ劇場 15 字 ドラマ…
字 サッカー 00 00 18
ダイジェスト 街角より
15 HV 字 あ… 時
00 HV 字 時代 00 HV 字 時代 00 HV 字 時代 00 HV 字 時代
19
劇アワー
劇アワー
劇アワー
劇アワー
時
20
時
選択した局の番組情報を受信します。
[ 決定 ] を押す
4
黄 全チャンネル表示
緑
全チャンネル表示に切り換えるには
[ 黄 ] を押す
を押す
■ 別のチャンネルを表示する
1 [ 青 ] を押す
≥ 次ページのチャンネル
を表示させる場合は、
もう一度 [ 青 ] を押し
てください。
2 [3][4] でチャンネル
を選び、[ 決定 ] を押す
チャンネル選択
1 / 3 ページ
地上 D 011 ○○○○○
地上 D 021 ○○○○○
地上 D 031 ○○○○○
地上 D 041 ○○○○○
地上 D 051 ○○○○○
地上 D 061 ○○○○○
地上 D 071 ○○○○○
地上 D 101 ○○○○○
青 次ページ
項目選択
決定
戻る
19
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 20 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
お好みチャンネルから選局する
お好みチャンネルは、画面に放送局のリストを表示し、
そのリストの中から選局できる機能です。
≥ よく見るチャンネルを登録しておくと、選局時に便
利です。登録したチャンネルは、お好み番組表とし
ても表示できます。
≥ 登録したチャンネルのリストを保存する場所として
「ホーム」 「おでかけ」の 2 種類があります。使用場
所により使い分けると便利です(それぞれ 24 チャ
ンネルまで登録可能)。
1
視聴中に、
を押す
≥ [ サブメニュー ] を押して表示することもできま
す。
例:お好みチャンネル ( ホーム ) 選択時
お好みチャンネル (ホーム)
地上D
地上D
地上D
地上D
地上D
地上D
地上D
地上D
地上D
地上D
地上D
自宅で使用→「ホーム」
自宅周辺で受信した放送の保存場所としてお使い
いただけます。
011
021
031
051
061
071
081
091
101
111
121
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
項目選択
決定
登録・取消
戻る
放送局のロゴは表示されない場合もあります。
2
[3][4] で放送局を選び、
を押す
チャンネルを追加する
視聴中のチャンネルをリストの一番下に追加します。
外出先で使用→「おでかけ」
移動中の使用など、頻繁にチャンネルを設定し直
す必要がある場合の保存場所として便利です。
1
2
3
4
視聴中に、
を押す
を押す
[3][4] で「登録」を選び、 を押す
[2][1] で「はい」を選び、 を押す
チャンネルを取り消す
お知らせ
≥ 「お好みチャンネル ( ホーム ) 」には、「かんたん設置設
定」 (l 16 ∼ 17) で設定したチャンネルが保存され
ています。
≥ 「お好みチャンネル ( おでかけ ) 」には、お買い上げ時
にはチャンネルは登録されていません。
「おでかけ更新」 (l 21) でチャンネルを設定してく
ださい。
≥ お好みチャンネルで表示される順番を変更したい場
合は、チャンネルをすべて取り消し、再度希望の順
番で登録してください。
≥ かんたん設置設定 (l 16 ∼ 17) や初期スキャン・再
スキャン (l 50) を行うと、登録した内容は取り消
されます。
1
2
3
4
VQT2J85
を押す
[3][4] で取り消したい放送局を選び、
を押す
[3][4] で「取消」を選び、 を押す
[2][1] で「はい」を選び、
を押す
「ホーム」「おでかけ」を切り換える
1
2
3
20
視聴中に、
視聴中に、
押す
を
[3][4] で「ホーム /
おでかけ切換」を選
び、 を押す
[3][4] で「ホーム」
または「おでかけ」を選
び、 を押す
番組表
デジタル放送メニュー
画面表示
お好みチャンネル表示
ホーム / おでかけ切換
地上 D/ ワンセグ切換
その他の機能へ
決定
サブ
メニュー
戻る
RQT9333~Body_jpn.fm 21 ページ
2010年2月17日 水曜日 午前9時53分
お好みチャンネル(おでかけ)に登録
する
使用する場所で受信できるチャンネルを自動的に検
索・設定するため、使用場所に応じて手軽にリストを
登録・更新することができます。
1
2
3
を押す
[3][4] で「ホーム / おでかけ切換」
を選び、 を押す
[3][4] で「おでかけ更新」を選び、
を押す
設定内容を確認し、
を押す
≥ お好みチャンネルは「おでかけ」に切り換わり
ます。
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
011
021
031
041
051
061
071
081
091
101
111
121
青
チャンネル名
ワンセグ
チャンネル名
NHK 総合・東京
MX テレビ
NHK 教育・東京
日本テレビ
○○大学
TBS テレビ
tvk
フジテレビ
チバテレビ
テレビ朝日
テレ玉
テレビ東京
611
621
631
641
651
661
671
681
691
701
711
721
NHK 総合・東京
MX テレビ
NHK 教育・東京
日本テレビ
○○大学
TBS テレビ
tvk
フジテレビ
チバテレビ
テレビ朝日
テレ玉
テレビ東京
赤
3
視聴中に、
を押す
[3][4] で「地上 D/ ワンセグ切換」
を選び、 を押す
[3][4] で設定したい項目を選び、 を押す
地上 D/ ワンセグ 自動切換
電波の受信レベルに応じて地上デジタル放送・
ワンセグのいずれかに切り換わります。
地上 D ( 固定 )
地上デジタル放送のみ受信します。
ワンセグ ( 固定 )
ワンセグのみ受信します。
地上デジタルチャンネル設定
リモコン 地上 D
1
2
テレビ放送
4
視聴中に、
地上デジタル放送 / ワンセグを
切り換える
緑 入換
黄
項目選択
決定
見ている番組の情報を表示する
を押す
≥ [ サブメニュー ] を押して表示することもできます。
例)
お好みチャンネル
(ホーム)
選択中、
地上デジタル放送を見ているとき
戻る(終了)
放送局のロゴ
(表示されない場合もあります)
お知らせ
≥ 電源を切っても設定は保持されます。同じ場所でテ
レビを見る場合、再度チャンネルを登録する必要は
ありません。
3けたチャンネル番号を入力し
て選局する
放送局の3けたチャンネル番号を入力して選局するこ
とができます。
1
2
を押す
∼
放送開始時刻と終了時刻
受信中の番組名 お好みチャンネルの種類
LOGO 10:00 ⃝⃝⃝⃝⃝⃝⃝⃝
ホーム
放送の種類と
10:15
選局されている
1 地上D 011
リモコンの
チャンネル
数字ボタン
5 秒後
電波状態表示
ホーム
本数
(3本まで)
が多いほど、
1
地上D
011
受信状態は良好です。
画面表示を消すには
[ 画面表示 ] を数回押す
を押して、チャンネルを
入力する
例)103 の場合…[1] → [10] → [3]
≥ 入力画面が表示されている間に入力してくださ
い。
枝番号の異なる放送を選局するには
l 22「枝番選局」
21
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 22 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
データ放送表示オフ
音声を切り換える
≥ 地上デジタル放送視聴時のみ
データ放送の表示を終了します。
を押して切り換える
押すごとに、放送の内容によって切り換わります。
≥ 放送内容が 1 つしかないときは切り換えできません。
信号切換
[3][4] で項目を選び、[2][1] で設定する
例)
二重放送
二重L(主)
信号切換
二重R(副)
例)
マルチ音声放送
ステレオLR ステレオL 日本語
日本語
ステレオ R
日本語
ステレオ R
英語
ステレオLR
英語
主番組
映像1
マルチビュー
映像
音声
二重音声
データ
字幕
字幕言語
二重LR(主+副)
日本語
主
データ1
オン
日本語
オフ
英語
項目選択
ステレオL 英語
≥ [ サブメニュー ] を押して、
「その他の機能へ」を
選んで表示することもできます。
設定変更
戻る
≥ マルチビューとは、主番組と副番組の複数映像を
持った番組です。
≥ 設定内容が 1 つしかないときは切り換えできま
せん。
アンテナレベル
アンテナ角度の最適値や本機がテレビ放送を受信
しやすい位置を確認するための目安です。表示さ
れる数値は、受信している電波の強さではなく、
質(信号と雑音の比率)を表します。
放送内容の設定を変える
1
2
を押す
[3][4] で「デジタル放送メニュー」
を選び、 を押す
デジタル放送メニュー
データ放送表示オフ
信号切換
アンテナレベル
枝番選局
項目選択
決定
戻る
3
[3][4] で設定項目を選び、
す( l 右記へ)
を押
≥ 表示される内容は放送によって異なります。
枝番選局
枝番号とは、地上デジタル放送の同じチャンネル
番号に割り当てられる放送が複数受信できた場合
に、3 けたチャンネル番号に追加される番号のこ
とです。
(例:「011-0」
、「011-1」
、「011-2」
)
3 けたチャンネル番号を入力して選局すると主選
局の放送局が選局されます。
以下の操作で、違う枝番号の放送局を選局するこ
とができます。
[3][4] で放送局を選び、[ 決定 ] を押す
枝番選局
3 桁番号:011
011-0
○○○○○
011-1
○○○○○
011-2
○○○○○
主選局
枝番切換
選局
戻る
青
赤
緑 主選局変更
黄
3 けたチャンネル番号入力時に選択される放送局を
変更するには
[3][4] で主選局にしたい放送局を選び、[ 緑 ] を
押す
22
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 23 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
上下左右の黒帯を消して拡大する
上下左右に黒帯が入っている場合に、上下左右の黒帯
を消して大きく表示します。
1
2
3
4
を押す
[3][4] で「その他の機能へ」を選
び、 を押す
データ放送を見る
データ放送のある番組では、画面の指示に従ってさま
ざまな情報やサービスを利用できます。
≥ ワンセグ視聴時は利用できません。
1
[3][4] で「画面モード切換」を選び、
を押す
番組内容画面を表示中 (l 18)、下記の表示マー
クのある番組はデータ放送があります。
( 表示マークがない番組もあります )
[2][1] で画面モードを選ぶ
≥ 表示が出るまでに時間がかかる場合があります。
2
! ズーム :
上下に黒帯
のある
4:3映像
「ノーマル」では
左右に黒帯が
ある状態
「サイドカット」で
黒帯部分を
消して拡大表示
テレビ放送
! ノーマル:
通常の出力になります。
! サイドカット: 16:9 映像の左右の黒帯を
消して拡大表示します。
左右に黒帯
のある
16:9映像
データ放送のある番組を選局し、
を押す
[3][4][2][1] で見たい項目を選び、
を押す
例)
4:3 映像の上下の黒帯を消
して拡大表示します。
「ノーマル」では
額縁表示された
状態
「ズーム」で黒帯
部分を消して
拡大表示
お知らせ
≥ 黒帯がない映像の場合、左右や上下の映像がカット
されますので、お気をつけください。
≥ 以下の場合、画面モード切換は「ノーマル」に戻り
ます。
・ 他のチャンネルを選局する
・ ドライブを切り換える
・ 電源を切/入する
≥ [BD-V] [DVD-V]「サイドカット」は効果がありません。
≥ 他のテレビとの接続時に初期設定「画面アスペクト」
(l 53) を「4:3 パン&スキャン」または「4:3 レ
ターボックス」にしている場合、
「ズーム」は効果が
ありません。
≥ 画面の指示に従って、[ 青 ]、[ 赤 ]、[ 緑 ]、[ 黄 ]
や数字ボタンで操作してください。
≥ ネットワーク接続が必要な番組もあります。
(l 42)
文字を入力するには
l 24「文字を入力する」
前の画面に戻るには
[ 戻る ] を押す
データ画面を消すには
[ データ ] を押す
≥ 画面が消えない場合は、「データ放送表示オフ」を
行ってください。(l 22)
23
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 24 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
いろいろな方法で入力する
文字を入力する
■ 文節を分けて変換する
例)「えいが」の「えい」だけを変換する場合:
データ放送の番組などで文字入力を行う画面が表示さ
れた場合、文字入力欄にカーソルを移動させると、自
動的に画面キーボードを表示します。
≥ データ放送の番組の中には、番組独自のキーボード
を表示する場合があります。その場合は、画面の指
示に従ってください。
1
[3][4][2][1] で入力する文字を選
び、 を押す
≥ この手順を繰り返し、文字を入力します。
選択中の文字
黄色で表示されます
スペースを入力
文字の種類
改行
かな
空白
キーボード移動
青
赤 終了
緑 文字切換
黄 文字クリア
入力位置移動
入力位置のカーソルを移動
リモコンのボタンの働き
画面上のキーボードの表示位置を移動
文字の種類を切り換えるには
[ 緑 ] を押す
押すごとに切り換わります。
かな
カナ
英数
ひらがなを確定するには
[ 赤 ] を押す
ひらがなを漢字変換するには
[ 青 ] を押して[3][4] で変換候補 映画
を選び、[ 決定 ]を押す
栄華
≥ [ 黄 ]を押すと、入力画面に戻ります。 頴娃が
英が
瑛が
入力した文字を消すには
[ 黄 ] を押す
24
VQT2J85
入力が終わったら、
映画
2 [2] を押して「えい」だけを選ぶ
えいが
3 [3][4] で変換候補を選び、[ 決定 ]を押す
映が
■ 記号を入力する
1 「きごう」と入力する
2 [ 青 ] を押して [3][4] で変換候補を選び、
[ 決定 ] を押す
■ 文字を追加する
[2][1] でカーソルを移動させたあと、文字を入力す
る(カーソルの左に文字が追加されます)
■ 文字を消す
[2][1] でカーソルを移動させたあと、[ 黄 ] を押す
(カーソルの文字が削除されます)
お知らせ
≥ 漢字を入力するときは、「 かな」を選びます。
≥ 英数のみの入力のときは、「英数」に固定されま
す。
2
1「えいが」と入力して、[ 青 ] を押す
を押す
≥ 入力したすべての文字が表示されない画面もありま
す。
≥ 表示可能な漢字コードは、JIS 第1水準、JIS 第 2 水
準のみです。
RQT9333~Body_jpn.fm 25 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後6時50分
映像
1
ディスク、SD カードを入れる (l 14)
または USB 機器を接続する (l 14)
再生が始まります。
≥ ファイル選択メニューが表示された場合は、
[3][4] で項目を選び、[ 決定 ] を押してくだ
さい。
2
市販またはレンタルの BD ビデオや
DVD ビデオを再生する
1
2
を押して、音量を調整する
メディアを切り換えるには
[ モード ] を押す (l 7)
≥ 停止中にメディアを入れた場合、自動的に切り
換わります。
暗証番号の入力画面が出たときには
設定した暗証番号を入力し、[ 決定 ] を押してくだ
さい。
字幕・音声
音声
チャプター
[3][4][2][1]
で項目を選び、
を押す
特典映像
メニュー画面を表示させるには
[BD-V]
再生中:
1 [ サブメニュー ] を押す
2 [3][4] で「トップメニュー」を選び、[ 決定 ] を押す
停止中:[再生一覧 / ポップアップメニュー]を押す
[DVD-V]
[再生一覧 / ポップアップメニュー] を押す
≥ [ サブメニュー ] を押して表示することもできます。
ポップアップメニューを表示させるには
[BD-V]
再生中:[再生一覧 / ポップアップメニュー]を押す
≥ [ サブメニュー ] を押して表示することもできます。
番組を録画したディスクを再生する
1
お知らせ
≥ ディスク制作者の意図により、本書の記載どおりに
動作しないことがあります。ディスクの説明書もご
覧ください。
≥ 2枚組の BD ビデオを再生している場合、1枚目の
再生が終了したあとディスクを取り出しても、再生
画面が表示され続けることがあります。
≥ ディスクや SD カードによっては、再生が始まるまで
時間がかかることがあります。
≥ ディスク再生中は回転音が聞こえることがあります
が、故障ではありません。
本編再生
映像
≥ 再生が始まらないときは、[1] ( 再生 ) を押してくだ
さい。
≥ 続き再生メモリー機能 (l 28「停止」) が働いている
場合は、停止した位置から再生します。
([BD-V] [DVD-V] ディスクによっては、続き再生メモ
リー機能が働かない場合があります)
≥ +R、+RW では、総タイトル数が正しく表示されな
いことがあります。
メニュー画面が表示され
たときは、画面に従って
操作してください。
テレビ放送
≥ ヘッドホン(別売)で楽しむ場合は、接続前
に音量を下げてください。
ディスクを入れる (l 14)
DINOSAUR
映像を再生する
2
ディスクを入れる (l 14)
「番組一覧」画面が表示
されます。
≥ ファイル選択メ
ニューが表示された
場合は、[3][4] で
項目を選び、[ 決定 ]
を押してください。
例)BD-RE
再生一覧
番組一覧
BD-RE
ビデオ
録画時間
0:15
写真
番組名
No. 録画日 曜日 チャンネル 開始時刻
10:00
001 8/ 5(水)
002 8/ 5(水)地上D 081 11:30
003 8/ 5(水)地上D 081 11:59
004 8/ 6(木)AVCHD 10:00
11:30
005 8/ 6(木) VHS
11:59
006 8/ 6(木)
10:00
007 8/ 7(金)
10:30
008 8/ 7(金)
11:30
009 8/ 7(金) DV
11:59
010 8/ 7(金) IN 2
ページ 01/02
サブ
メニュー
再生
戻る
 前ページ
青 ビデオ 赤 写真
緑
 次ページ
黄
[3][4][2][1] で見たい映像を選
び、 を押す
番組一覧画面を表示させるには
[ 再生一覧 / ポップアップメニュー ] を押す
25
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 26 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後4時0分
ハイビジョン動画 (AVCHD) や
MPEG2、持ち出し番組を再生する
[AVCHD] [SD]VIDEO]
当社製デジタルハイビジョンビデオカメラなどで撮影
し、ディスクや SD カードに記録されたハイビジョン
動画 (AVCHD) や SD カードに記録された動画
(MPEG2)、または当社製レコーダー(ディーガ)で作
成し、SD カードに記録された持ち出し番組を再生す
ることができます。
1
ディスクまたは SD カードを入れる
(l 14)
動画または番組の一覧画面が表示されます。
≥ ファイル選択メニューが表示された場合は、
[3][4] で「撮影ビデオ(AVCHD)を見る」
、
「撮影ビデオ(MPEG2) を見る」または
「持ち出し番組を見る」を選び、[ 決定 ] を押
してください。
ハイビジョン動画 (AVCHD) や
写真を撮影日時の順に連続して
再生する
( 指定日スライドショー )
[AVCHD] [JPEG]
当社製デジタルハイビジョンビデオカメラなどで撮影
し、SD カードに記録されたハイビジョン動画
(AVCHD) および写真(JPEG)を撮影日時の順に連
続して再生することができます。
1
2
SD カードを入れる (l 14)
[3][4] で「撮影日を選択して見る」
を選び、 を押してください。
「撮影日付一覧」画面が表示されます。
ԙ᧯ʶ╒Ʒ႓഻ᅠ͛ʶ╒
ヴュ ȳʀɑ
ビパヒパ ౫Ʒブ ሰ
例)撮影ビデオ (AVCHD) 一覧
႓഻ᅠ
ԥ᭙
႓഻ɛɏȲ
ドチモヷヤラュチナ
再生一覧
SD カード
ビデオ
No. 録画日
001 6/ 5
002 6/ 5
003 6/ 5
004 6/ 6
005 6/ 6
006 6/ 6
007 6/ 7
008 6/ 7
009 6/ 7
010 6/ 7
0:00.47
曜日
(金)
(金)
(金)
(土)
(土)
(土)
(日)
(日)
(日)
(日)
開始時刻
10:00
11:30
11:59
10:00
11:30
11:59
10:00
10:30
11:30
11:59
月移動
番組名
サブ
メニュー
3
再生
戻る
[3][4][2][1] で見たい映像を選
び、 を押す
動画または番組の一覧画面を表示させるには
[ 再生一覧 / ポップアップメニュー ] を押す
お知らせ
≥ [AVCHD] 再生中に、部分削除など編集された映像のつ
なぎ目で数秒間画像が静止することがあります。
≥ 2倍速対応以下の DVD に記録された高画質(転送
レート約 18 Mbps 以上)の動画は、正しく再生で
きません。
≥ パソコンでメディアにドラッグ&ドロップやコピー
&ペーストした AVCHD や MPEG2 または持ち出
し番組は、再生することができません。
■ 他のメニューから動画メニューに切り換える
(異なったフォーマットのデータが記録されている
場合)
[ スタート ] を押して、「メニュー」を選んで切り
換える (l 15)
26
VQT2J85
パパチホチピパハチフブ
࿀઻ᅠ
ɁɱȬɑȿɯʀ
戻る
SUN
MON
TUE
WED
THU
FRI
SAT
2
9
16
23
30
3
10
17
24
31
4
11
18
25
5
12
19
26
6
13
20
27
7
14
21
28
1
8
15
22
29
ɢʀɀ パパパヒバパパパピ

࿀઻ᅠɁɱȬɑȿɯʀ
月移動
ページ 01/02
2
ピプ
撮影ビデオ(AVCHD)
録画時間
サブ
メニュー
ブバプチド ቆ ナ
[3][4][2][1] で日付を選び、
を押す
≥ [3][4] で月を、[2][1] で日を移動します。
≥ [1] ( 再生 ) を押して再生することもできます。
次の写真または動画を表示するには
再生中に [9] を押す
スライドショーを終了するには
[∫]( 停止 ) または [ 戻る ] を押す
撮影日付の一覧画面を表示させるには
[ 再生一覧 / ポップアップメニュー ] を押す
お知らせ
≥ [AVCHD] 再生中に、部分削除など編集された映像のつ
なぎ目で数秒間画像が静止することがあります。
■ 他のメニューから連続再生メニューに切り換
える
(異なったフォーマットのデータが記録されている
場合)
[ スタート ] を押して、
「メニュー」を選んで切り
換える (l 15)
RQT9333~Body_jpn.fm 27 ページ
2010年2月18日 木曜日 午後5時6分
スライドショーの設定を変更する
26 ページ手順 2 のあと
3
4
5
6
を押す
[3][4] で「スライドショー設定」
を選び、 を押す
[3][4] で設定する項目を選ぶ
(l 下記へ)
設定終了後、[3][4][2][1] で
「確定」を選び、 を押す
チャプターを再生する
[BD-AV] [AVCREC] ]DVD-VR] [AVCHD]
チャプターが作成されたディスクまたは SD カードを
再生することができます。
1
2
を押す
内容確認
チャプター一覧へ
3
4
リピート再生
番組情報 ( 記録日など ) を表示する
チャプターを選ぶ
[3][4] で「チャプター一覧へ」を
選び、 を押す
[3][4][2][1] でチャプターを選
び、 を押す
映像
≥ 画素数が大きい写真は、次の写真表示までが長く
なったり、設定を変更しても、短くならない場合
があります。
動画または番組の一覧画面表示中に
例)[AVCHD]
! 写真のみ
! 写真と撮影ビデオ
[2][1] で表示間隔を選ぶ
≥ ファイル選択メニューが表示された場合は、[3][4]
で項目を選び、[ 決定 ] を押してください。
[3][4] で映像を選び、
再生モード
写真表示間隔
ディスクまたは SD カードを入れる
(l 14)
例)[AVCHD]
スライドショーを繰り返します。
[2][1] で「入」または「切」を選ぶ
再生一覧 チャプター一覧
SDカード
ビデオ
2009.11.15
002
003
004
005
---
---
---
---
---
---
---
001
0:00.00
写真 BGM ( 音楽 CD)
スライドショー再生中、音楽 CD を BGM として
流すことができます。
[2][1] で「入」または「切」を選ぶ
≥ 再生中の音楽 CD を早送り・早戻しまたは、
スキップすることはできません。
≥ スライドショーが終了すると、再生中の音楽 CD
も停止します。
≥ 動画再生中は、BGM は流れません。
操作状態または写真情報の表示
l 29「操作状態の表示」
l 37「写真 (JPEG) 情報の表示」
ページ 01/01
再生
戻る
前の画面に戻るには
[ 戻る ] を押す
画面を消すには
[ 戻る ] を数回押す
プレイリストを再生する
[BD-AV] [AVCREC] ]DVD-VR]
プレイリストが作成されたディスクを再生することが
できます。
1
2
3
4
5
ディスクを入れる (l 14)
を押す
[3][4]で「その他の機能へ」を選び、
を押す
[3][4] で「プレイリスト再生」を
選び、 を押す
[3][4][2][1] でプレイリストを
選び、 を押す
前の画面に戻るには
[ 戻る ] を押す
画面を消すには
[ 戻る ] を数回押す
27
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 28 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
再生中のいろいろな操作
メディアや内容によっては機能しないものもあります。
スキップ
再生中または一時停止中に
停止
を押す
を押す
続き再生メモリー機能
止めた位置を一時的に記憶します。
≥ [1] ( 再生 ) を押すと、止めた位置から再生します。
≥ 記憶した位置は、以下の場合は解除されます。
j [∫]( 停止 ) を数回押す
j メディアを取り出す
j 電源「入」時に、停電になったり、AC アダプター
が外れたり、バッテリーパックの残量がなくなる
などで電源が切れる
≥ [BD-V] BD-J (l 70) が含まれる BD ビデオは、続き
再生メモリー機能が働きません。
一時停止
を押す
もう一度押す、または [1] ( 再生 ) を押すと、再生を
再開します。
早送り・早戻し(サーチ)
を押す
押すごとに、または押し続けると速度が速くなります
(5 段階)
。
≥ [1] ( 再生 ) で通常再生に戻ります。
≥ ディスクによっては、速度が速くならないことがあ
ります。
≥ [BD-AV] [AVCREC] ]DVD-VR] [DVD-V]
早送りの 1 速時のみ音声が出ます。
≥ [CD] [MP3]
速度は1段階のみ速くなります。音声は出ません。
≥ [BD-V] 早送り・早戻し中は、主映像のみ再生します。
≥ [BD-V] [DivX] [AVCHD] [SD]VIDEO] 音声は出ません。
スロー再生
一時停止中に
を押す
押すごとに速度が速くなります( 5 段階)。
≥ [1] ( 再生 ) で通常再生に戻ります。
≥ [BD-V] [AVCHD]
送り方向のみ働きます。
≥ [BD-AV] [AVCREC] ]DVD-VR]
スロー再生を約 5 分以上続けたときは、一時停止し
ます。
≥ [BD-V] スロー再生中は、主映像のみ再生します。
≥ [SD]VIDEO] スロー再生はできません。
VQT2J85
コマ送り / コマ戻し
一時停止中に
[2] または [1] を押す
押すごとに1コマずつ送り(戻し)ます。
≥ 押し続けると、連続してコマ送り(戻し)します。
≥ [1] ( 再生 ) で通常再生に戻ります。
≥ [BD-V] [AVCHD]
コマ戻しはできません。
≥ [BD-V] コマ送り中は、主映像のみ再生します。
≥ [SD]VIDEO] コマ送り ( 戻し ) はできません。
ダイレクト再生
[BD-V] [DVD-V] [AVCHD] 停止中(下の画面表示中)はタ
イトルを、再生中はチャプターを再生します。
∼
再生中に
28
押した回数だけタイトル、チャプターまたはトラック
を飛び越します。
≥ [DivX] 戻し方向 [:] のみ
を押して、
タイトルやチャプターの番号
を入力する
[DVD-V] 2 けた入力
例)5:[10]l[5]、15:[1]l[5]
[BD-V] [AVCHD] 3 けた入力
例)5:[10]l[10]l[5]、15:[10]l[1]l[5]
≥ [AVCHD] 撮影ビデオ(AVCHD)一覧が表示されてい
るときは、働きません。
上下左右の黒帯を消して拡大する
l 23
RQT9333~Body_jpn.fm 29 ページ
2010年2月21日 日曜日 午後3時50分
音声の切り換え
[BD-AV] [AVCREC] ]DVD-VR] [DivX] [SD]VIDEO]
を押して切り換える
押すごとに、映像の内容によって切り換わります。
音声L
音声R
信号切換や再生方法
の設定などをする
1
音声LR
を押す
[BD-V] [DVD-V]
1
2
再生中に
≥ [ サブメニュー ] を押して、
「その他の機能へ」
を選んで表示することもできます。
を押す
例)[DVD-V]
[3][4] を押して切り換える
ディスク
再生
映像
音声
音声チャンネル番号が切り換わり、サウンドト
ラック言語などを切り換えることができます。
(l 右記「言語」)
操作状態の表示
を押す
押すごとに表示は切り換わります。
≥ [ サブメニュー ] を押して表示することもできます。
例)[BD-V]
メディアの種類
経過時間
C1
0:05.14
0:20.52
現在の再生位置
入
LPCM 48k 16b
1日
アングル
1
メニュー 設定項目 設定内容
メディアにより設定項目は異なります。
2
3
4
[3][4] でメニューを選び、[1] を押す
[3][4][2][1] で設定項目を選び、
[1] を押す
[3][4] で設定を変える
設定を終了するには
[再生設定] を押す
操作内容や本機の状態などを確認できます。
 T1
1日
字幕情報
映像
≥ [ サブメニュー ] を押して、
「その他の機能へ」を選ん
で表示することもできます。
≥ [BD-V] [DVD-V] ディスク制作者の意図などにより、切
り換えができないディスクもあります。
音声情報
BD-Video
再生 
総再生時間
再生状態
T: タイトル、C: チャプター、PL: プレイリスト
≥ 表示される内容は再生するメディアによって
異なります。
≥ メディアの種類または再生状態によっては、
表示されないことがあります。
音声属性
LPCM/ Digital/ Digital+/ TrueHD/
DTS-HD MSTR/DTS-HD HI RES/
DTS-HD LBR/DTS/MPEG/AAC:信号タイプ
ch:チャンネル数
k:サンプリング周波数(kHz)
b:ビット数(bit)
言語
日:日本語
独:ドイツ語
蘭:オランダ語
韓:韓国語
英:英語
伊:イタリア語
中:中国語
*:その他
仏:フランス語
西:スペイン語
露:ロシア語
映像コーデック
MPEG-2 :
カラー動画を効率よく圧縮、展開する規格で
DVD などに使われます。
MPEG-4 AVC
VC-1 :
カラー動画を効率よく圧縮、展開する規格で
Blu-ray ディスク などハイビジョン映像の録
画に使われます。
29
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 30 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後6時57分
ディスク
(ディスク独自の機能の設定)
≥ 収録内容により表示が変わります。
収録されていない場合は変更できません。
信号切換
[BD-V] [ 決定 ] を押して、さらに設定します。
! 主映像:
・ 映像情報 :
映像の記録方法を表示
・ 音声情報 :
音声や言語の種類を選択
! 副映像:
・ 映像情報 :
映像の切 / 入の選択や、
映像の記録方法を表示
・ 音声情報 :
音声や言語の切 / 入を選択
映像情報
[AVCHD] 映像の記録方法を表示します。
音声情報※
[DVD-V] [AVCHD]
音声や言語の種類を選びます。(l 29、音声属性 / 言語 )
[BD-AV] [AVCREC] ]DVD-VR] [SD]VIDEO]
音声属性が表示されます。(l 29、音声属性 )
[DivX] 音声トラック番号を選びます。
(音声トラック番号は音声が 1 種類しか記録されてい
ない場合でも表示されます。
)
字幕情報※
[BD-V] [DVD-V] [AVCHD]
字幕表示の切/ 入や、言語を選びます。(l 29、言語 )
[AVCREC] ]DVD-VR]
(字幕の入/切 情報が記録されたディスクのみ)
字幕表示の切/ 入を選びます。
字幕スタイル
[BD-V] ディスクに記録された字幕スタイルを選びます。
音声チャンネル
[BD-AV] [AVCREC] ]DVD-VR] [DivX] [SD]VIDEO]
音声(L/R)を切り換えます。(l 29「音声の切り換え」)
アングル※
[BD-V] [DVD-V] アングルを選びます。
※ ディスクに収録されているメニュー画面 (l 25)
でのみ切り換えできるものもあります。
再生(再生方法の設定)
リピート
(経過時間が表示されるときのみ)
繰り返し再生の方法を選びます。
メディアによりリピートの種類は異なります。
30 ≥ 取り消すには、「切」を選んでください。
VQT2J85
ランダム
(音楽再生時のみ)
≥ 順不同に再生します。
映像(お好みの画質の設定)
画質選択
[BD-V] [BD-AV] [AVCREC] [AVCHD] ]DVD-VR] [DVD-V] [DivX]
[SD]VIDEO]
再生時の画質を選びます。
! ノーマル:
標準
! ソフト:
ざらつきの少ない柔らかな画質
! ファイン:
輪郭の強調されたくっきりし
た画質
! シネマ:
映画鑑賞向け
! ユーザー:
さらに画質を調整
[1] で「詳細画質設定」を選び、
[ 決定 ]を押す
・ コントラスト :
白黒の強弱 (j7 ∼ i7)
・ ブライトネス :
画面全体の明るさ
(0 ∼ i15)
・ シャープネス :
鮮やかさ (j6 ∼ i6)
・ カラー :
色の濃さ (j7 ∼ i7)
・ ガンマ :
暗くて見えにくい映像の輪郭
(0 ∼ i5)
・ 3D NR :
背景部分に現れるノイズを除
去し、奥行き感を出す
(0 ∼ i4)
≥ 初期設定「24p 出力」が
「入」に設定時は、働きま
せん。(l 53)
・ Integrated NR : モザイク状のノイズや、周囲
とのコントラストがはっきり
した部分に見られるもやのよ
うなノイズを除去 (0 ∼ i3)
プログレッシブ
プログレッシブ映像 (l 69) の最適な表示方法を選び
ます。
! Auto(標準)
:
フィルム素材とビデオ素材を
自動で認識し、適切に変換
! Video:
「 Auto 」でぶれが生じるとき
24p
DVD ビデオを再生する場合、24p で出力するかしな
いかを設定します。「入」にすると、より映画らしい動
きで再生することができます。
≥ 初期設定「24p 出力」(l 53) が「入」の場合のみ
音声(お好みの音声効果の設定)
シネマボイス
[BD-V] [BD-AV] [AVCREC] [AVCHD] ]DVD-VR] [DVD-V] [DivX]
[SD]VIDEO]
センターチャンネルを含む3チャンネル以上のサラウ
ンド音声の場合、センターチャンネルの音声レベルを
2 倍に大きくしてセリフを聞き取りやすくします。
≥ HDMI 出力時には、初期設定「デジタル出力」が
「PCM」の場合のみ使用できます。(l 52)
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 31 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
BONUSVIEW や
BD-Live 対応の
BD ビデオを楽しむ
BONUSVIEW™ とは
BONUSVIEW™ 対応ディスクでは、ディスクに記録
された本編以外に、映画監督のコメントや同時進行の
サブストーリーを再生したり、別アングルの映像など
の BD ビデオの副映像が楽しめます。
BD-Live とは
BD-Live 対応ディスクでは、BONUSVIEW™ の機能
に加え、インターネットに接続して字幕や特典映像、
ネットワーク対戦ゲームなどのさまざまな機能を楽し
むことができます。
インターネットを使って
BD-Live 対応ディスクを楽しむ
ほとんどの BD-Live 対応ディスクでは、BD-Live 機能を利用し
て再生するために、追加コンテンツをダウンロードする必要があ
ります。本機では SD カードにダウンロードします。
≥ 1 GB 以上の残量がある SD カード(SD スピード
クラスの CLASS 2以上)をお使いください。
≥ インターネットに接続して BD-Live コンテンツを利
用するには、アカウントを取得する必要がある場合
があります。アカウントの取得方法は、ディスクの
画面表示や説明書に従ってください。
準備
≥ ネットワーク接続と設定をする (l 42 ∼ 44)
≥ 初期設定「BD-Live インターネット接続」(l 52) を
「有効」または「有効(制限付き )」に設定する
1
副映像のあるディスクを楽しむ
例)
副映像
主映像
副映像を表示するには
「副映像」の「映像情報」を「入」にする
(l 30、[ 再生設定 ] を押して、「ディス
ク」>「信号切換」)
副音声を出すには
「副映像」の「音声情報」を「入」にする
(l 30、[ 再生設定 ] を押して、「ディス
ク」>「信号切換」)
お知らせ
≥ ディスクによって決められている再生方法が優先さ
れるため、本機で設定したとおりに再生できない場
合があります。
≥ 副映像の音声を出力する場合、初期設定「BD ビデオ
副音声・操作音」(l 52) を「入」にしてください。
≥ 副映像を消すと、副音声は再生できません。
2
≥ SD カードのメニュー画面が表示される場合
は、[ 戻る ] を押して画面を消してください。
≥ 本機で SD カードのフォーマット (l 下記 ) を
することをおすすめします。
映像
お楽しみいただける機能や再生方法などはディ
スクによって異なります。詳しくはディスクに
添付の説明書をご覧ください。
SD カードを入れる (l 14)
ディスクを入れる
≥ 再生方法については、ディスクの説明書を
ご覧ください。
お知らせ
≥ 再生が終了するまで SD カードを抜かないでください。
≥ BD-Live 対応ディスクは再生中に、本機やディスク
の識別 ID をインターネット経由でコンテンツプロバ
イダに対して送信することがあります。インター
ネットへの接続を制限することができます。(l 52)
≥ 映像を SD カードにダウンロードしながら再生する場合、
通信環境によっては再生が一時的に停止することがありま
す。またダウンロードが済んでいない部分へのスキップが
できないなど、一部の機能が使えないことがあります。
≥ ディスクによっては、「BD-Live インターネット接続」の
設定を変更する必要があります。(l 52)
■ SD カードをフォーマットする / データを消去する
SD カードに記録された BD ビデオのデータが不要に
なった場合は、以下の操作でデータを消去することが
できます。ただし、フォーマットすると、SD カード
に記録されているすべてのデータは削除され、元に戻
すことができません。
1 SD カードを入れる (l 14)
2 [ スタート ] を押す
3 [3][4] で「その他の機能へ」を選び、[ 決定 ] を押す
4 [3][4] で「カード管理」を選び、[ 決定 ] を押す
5 [3][4] で「BD ビデオデータ消去」または
「カードのフォーマット」を選び、[ 決定 ] を押す
6 [2][1] で「はい」を選び、[ 決定 ] を押す
7 [2][1] で「実行」を選び、[ 決定 ] を押す
31
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 32 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
®
DivX ビデオを再
生する
[DivX]
DivX ビデオについて :
DivX® は DivX, Inc. が開発したデジタルビデオフォー
マットです。本機は DivX ビデオを再生する公式 DivX
Certified 機器です。
詳細やファイルを DivX ビデオに変換するためのソフ
トウェアについては www.divx.com をご覧ください。
■ 他のメニューから DivX メニューに切り換える
(異なったフォーマットのデータが記録されている
場合)
[ スタート ] を押して、
「メニュー」を選んで切り
換える (l 15)
別のフォルダの項目を再生する
1 「再生一覧」画面を表示中に
2
パソコンで記録した DivX ビデオファイルが含まれた
BD-R、DVD-R/R DL、CD-R/RW または USB 機器
を再生できます。
(フォルダ構造について l 57、「本機で表示される
フォルダ構造例」
)
≥ 全ての DivX ファイルの再生を保証しているわけでは
ありません。(l 56「MP3/JPEG/AVCHD/
MPEG2/DivX ファイルについて」)
1
ディスクを入れる (l 14)
または USB 機器を接続する (l 14)
≥ ファイル選択メニューが表示された場合は、
[3][4] で「DivX を見る」を選び、[ 決定 ]
を押してください。
CD
DivXを見る
写真を見る
音楽を聴く(MP3)
項目を選択してください。
2
決定
戻る
[3, 4] で項目を選び、
を押す
選んだ項目から再生が始まります。
例)
再生一覧
CD (DivX)
DivX
番組名
No.
001
再生
サブ
メニュ−
ABC.divx
サブメニューからフォルダを選択できます。
ページ 01/01
戻る
≥ パソコンで記録時に設定された画面サイズで
再生されない場合があります。「画面モード切
換」(l 23) で画面サイズを変更できる場合が
あります。
≥ 連続して再生できません。
≥ 早送り・早戻しまたは、スキップ機能も使用
できます。(l 28)
≥「再生一覧」画面を表示中に前後のページを表
示するには、[:][9] を押してください。
32
VQT2J85
[3][4] で「フォルダ選択」を選び 、
を押す
例)
再生一覧
CD (DivX)
フォルダ選択
12_02_2004
決定
F 1/21
Image001
Image002
Image003
Image004
Image005
Image006
Image007
Image008
Image009
Image010
戻る
ページ 01/01
3
選んだフォルダ番
号 / 総フォルダ数
フォルダに項目が
含まれていない場
合、フォルダ番号
は「– –」と表示
されます。
[3][4] でフォルダを選び、
を押す
選んだフォルダの「再生一覧」が表示されます。
≥ 再生できる DivX が入っていないフォルダは選
べません。
前の画面に戻るには
[ 戻る ] を押す
例)
サブ
メニュー
を押す
RQT9333~Body_jpn.fm 33 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後7時1分
DivX VOD ファイルについて
DivX ビデオ・オン・デマンドについて :
DivX Certified® 機器は DivX ビデオ・オン・デマンド
(VOD) のファイルを再生するために登録が必要です。
本機の初期設定で DivX ビデオ・オン・デマンド (VOD)
の項目を表示して、登録コードを確認してください。登録
コードを使って登録したり、DivX ビデオ・オン・デマン
ド (VOD) について知るためには、vod.divx.com にアク
セスしてください。
≥ USB 機器に記録された DivX ビデオ・オン・デマン
ド (VOD) のファイルを再生することはできません。
本機の登録コードを表示する
(l 54、初期設定「設置」の「DivX 登録コード」)
DivX 登録コード
著作権保護されたDivXファイルを再生する
には、本機をDivX社のサーバーに登録
する必要があります。
登録するには登録コードが必要です。
10 文字の英数字
詳しくは http://www.divx.com/vod
をご覧ください。
映像
登録コード:XXXXXXXXXX
≥ 初めて DivX ビデオ・オン・デマンド (VOD) ファイ
ルを再生した後、登録コードは表示されなくなりま
す。
≥ 本機の初期設定「DivX 登録コード」に表示される
コードと異なるコードで購入したファイルは再生で
きません。
(「DivX(R) VOD 認証エラー」が表示されます )
本機の登録を解除する
(l 54、初期設定「設置」の「DivX 登録コード」)
初期設定「DivX 登録コード」で [2][1] を押して
「はい」を選んでください。
www.divx.com で登録を解除するときに、表示された
登録解除コードを使用してください。
再生回数が限定された DivX ビデオ・オン・デマ
ンド (VOD) ファイルについて
DivX ビデオ・オン・デマンド (VOD) ファイルの中に
は、ファイルごとに再生回数に制限のあるものがあり
ます。これらのファイルを再生しようとすると、残り
再生回数が表示されます。残り再生回数が「0」にな
ると、再生できません。
(「この DivX(R) VOD レンタル番組は無効です。」が
表示されます )
≥ 残り再生回数は、番組を再生するたびに減ります。
ただし、続き再生メモリー機能により前回の停止位
置から再生する場合には残り再生回数は減りません。
33
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 34 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
写真
フォトフレームとして
動画や静止画を再生す
る
表示モードを切り換える
を押す
[ フレームモード ](l 35) の設定に従い、
押すごとに切り換わります。
■ [ フレームモード ] で「ブラック」選択時
③
①
②
12
本機を写真立てとして、SD カードに記録された写真
(JPEG)および動画(AVCHD)を連続して再生する
ことができます。
1
2
を押す
9
12
3
9
6
ヒパ
2010
3
6
ヒパ
2010
ᅠ
ሰ
៥
ᕮ
ቆ
⦘
ࡽ
3
10
17
24
31
4
11
18
25
5
12
19
26
6
13
20
27
7
14
21
28
1
8
15
22
29
2
9
16
23
30
10:09
ᅠ
ሰ
៥
ᕮ
ቆ
⦘
ࡽ
3
10
17
24
31
4
11
18
25
5
12
19
26
6
13
20
27
7
14
21
28
1
8
15
22
29
2
9
16
23
30
ビパヒパハヒパハチビヒチቆ
⑤
⑥
④
ヒパホパペチビパヒパハヒパハチビヒチቆ
12
SD カードを入れる (l 14)
9
3
6
ビパヒパハヒパハチビヒチቆ
ヒパ
ビパヒパ
ヒパホパペ
ᅠ
ሰ
៥
ᕮ
ቆ
⦘
ࡽ
3
10
17
24
31
4
11
18
25
5
12
19
26
6
13
20
27
7
14
21
28
1
8
15
22
29
2
9
16
23
30
■ [ フレームモード ] で「ホワイト」選択時
③
①
②
次の写真または動画を表示するには
再生中に [9] を押す
ヒパ
2010
ビパヒパハヒパハビヒチቆ
ヒパ
2010
ᅠ
ሰ
៥
ᕮ
ቆ
⦘
ࡽ
3
10
17
24
31
4
11
18
25
5
12
19
26
6
13
20
27
7
14
21
28
1
8
15
22
29
2
9
16
23
30
10:09
ᅠ
ሰ
៥
ᕮ
ቆ
⦘
ࡽ
3
10
17
24
31
4
11
18
25
5
12
19
26
6
13
20
27
7
14
21
28
1
8
15
22
29
2
9
16
23
30
⑤
⑥
④
ヒパホパペチビパヒパハヒパハチビヒチቆ
再生を停止するには
再生中に [∫]( 停止 ) を押す
日付・時刻の表示を変更するには
初期設定「時刻合わせ」(l 54) を設定する
ビパヒパハヒパハビヒチቆ
■ [ フレームモード ] で「アイボリー」選択時
③
①
②
12
ヒント
9
12
3
6
9
6
ヒパ
2010
3
ヒパ
2010
ヴㄖㄏ
ヮㄐㄏ
ヵㄖㄆ
ヸㄆㄅ
ヵㄉㄖ
3
10
17
24
31
4
11
18
25
5
12
19
26
6
13
20
27
7
14
21
28
ョㄓㄊ
1
8
15
22
29
ヴ㄂ㄕ
2
9
16
23
30
10:09
ヴㄖㄏ
ヮㄐㄏ
ヵㄖㄆ
ヸㄆㄅ
ヵㄉㄖ
3
10
17
24
31
4
11
18
25
5
12
19
26
6
13
20
27
7
14
21
28
ョㄓㄊ
ヴ㄂ㄕ
1
8
15
22
29
2
9
16
23
30
ビパヒパハヒパハチビヒチヵㄉㄖ
テレビ放送を受信した場合、日付・時刻は自動的に設
定されます。
⑥
⑤
④
ヒパホパペチビパヒパハヒパハチビヒチヵㄉㄖ
12
お知らせ
9
3
6
≥ SD カード内に記録されたデータの日付・時間順に再
生します。
≥ 動画の音声は出ません。
≥ 動画はチャプター単位で再生されます。
≥ 動画アスペクトは 16:9 に固定されます。
≥ 動画のメニューや字幕の表示、および一時停止、早送
り、早戻し、またはスロー再生することはできません。
≥ アスペクトが 4:3 または 16:9 以外の静止画は、
画像の左右や上下がカットされることがあります。
≥ 他のテレビとの接続時 (l 39) は、長時間再生する
と接続したテレビの画面に焼き付けを起こす場合が
あります。長時間再生する場合は、他のテレビと接
続しないでください。
ビパヒパハヒパハチビヒチヵㄉㄖ
■ [ フレームモード ] で「レッド」選択時
①
②
ビパヒパハヒパハビヒチヵㄉㄖ
⑥
VQT2J85
ヴㄖㄏ
ヮㄐㄏ
ヵㄖㄆ
ヸㄆㄅ
ヵㄉㄖ
3
10
17
24
31
4
11
18
25
5
12
19
26
6
13
20
27
7
14
21
28
⑤
ョㄓㄊ
1
8
15
22
29
ヴ㄂ㄕ
2
9
16
23
30
③
ヒパ
2010
10:09
ヴㄖㄏ
ヮㄐㄏ
ヵㄖㄆ
ヸㄆㄅ
ヵㄉㄖ
3
10
17
24
31
4
11
18
25
5
12
19
26
6
13
20
27
7
14
21
28
ョㄓㄊ
ヴ㄂ㄕ
1
8
15
22
29
2
9
16
23
30
④
ヒパホパペチビパヒパハチヒハチビヒチヵㄉㄖ
ビパヒパハヒパハビヒチヵㄉㄖ
4 時計+画像
時計
5 画像※
時計 + カレンダー
6 画像+小時計※
カレンダー+画像
SD カードに再生できる画像または動画が記録され
ている場合のみ切り換わります。
≥ 下線部はお買い上げ時の設定です。
1
2
3
※
34
ヒパ
2010
RQT9333~Body_jpn.fm 35 ページ
2010年2月17日 水曜日 午後4時8分
表示デザインを切り換える
を押す
押すごとに切り換わります。
フォトフレーム再生中の画面表示を設定します。
(l 34「表示モードを切り換える」)
[2][1] で表示方法を選ぶ
フレームモード
例)[ 時計 / カレンダー ](l 34) で「時計+画像」選択時
①
表示形式
②
フォトフレーム再生中の画面デザインを設定します。
(l 左記「表示デザインを切り換える」)
[2][1] でデザインを選ぶ
12
ビパヒパハヒパハビヒチቆ
9
3
6
ビパヒパハヒパハビヒチቆ
④
③
1
2
3
4
ブラック
ホワイト
アイボリー
レッド
12
ビパヒパハヒパハビヒチヵㄉㄖ
9
3
フォトフレームタイマー設定
(l 下記 )
フォトフレームのタイマー設定
を変更する
6
ビパヒパハヒパハビヒチヵㄉㄖ
≥ 下線部はお買い上げ時の設定です。
≥ [ 時計 / カレンダー ] で「画像」または「画像+小時
計」を選択している場合は、切り換わりません。
フォトフレームの設定を変更する
3
4
を押す
[3][4] で「フォトフレーム設定」
を選び、 を押す
[3][4] で設定する項目を選ぶ
(l 下記へ)
設定終了後、[3][4][2][1] で
「確定」を選び、 を押す
再生モード
[2][1] で再生するデータを選ぶ
! 写真のみ:
SD カード内に記録された写真 (JPEG) のみ再生
! 写真と撮影ビデオ:
SD カード内に記録された写真 (JPEG) と動画
(AVCHD) を再生
写真表示間隔
[2][1] で表示間隔を選ぶ
≥ 画素数が大きい写真は、次の写真または動画の表
示までが長くなったり、設定を変更しても、短く
ならない場合があります。
BGM(音楽 CD)
フォトフレーム再生中、音楽 CD を BGM として流す
ことができます。
4
5
[3][4] で「フォトフレームタイマー
設定」を選び、 を押す
[3][4] で設定する項目を選ぶ
(l 下記へ)
設定終了後、[3][4][2][1] で
「確定」を選び、 を押す
フォトフレームオンタイマー
写真
1
2
3
左記手順 2 のあと
電源「切」時に設定した時間になると、自動的に電源
が入ってフォトフレーム再生が始まります。
≥ AC アダプター接続時のみ
[2][1] で「入」または「切」を選ぶ
開始時刻
「フォトフレームオンタイマー」の時刻を設定します。
[3][4][2][1] で時刻を設定する
フォトフレームオフタイマー
電源「入」時に設定した時間になると、自動的に電源
が切れます。
≥ フォトフレーム再生中のみ
[2][1] で「入」または「切」を選ぶ
終了時刻
「フォトフレームオフタイマー」の時刻を設定します。
[3][4][2][1] で時刻を設定する
お知らせ
≥「フォトフレームオフタイマー」と「オフタイマー」
(l 13) の両方を設定している場合、早い方の終了
時刻に電源が切れます。
[2][1] で「入」または「切」を選ぶ
≥ 再生中の音楽 CD を早送り・早戻しまたは、
スキップすることはできません。
≥ フォトフレームの再生を停止すると、再生中の音
楽 CD も停止します。
≥ [ 時計 / カレンダー ](l 34) で「時計」または「時計
+ カレンダー」選択時は、BGM は流れません。
35
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 36 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
写真(JPEG)を再生
する
写真 (JPEG) が記録された BD-RE、DVD-RAM、
DVD-R/D DL、CD-R/RW 、SD カードおよび USB
機器を再生することができます。
1
ディスク、SD カードを入れる
(l 14)
または USB 機器を接続する (l 14)
お知らせ
≥ JPEG 以外の写真は再生できません。
≥ 写真の横縦比によっては、上下左右に黒帯が表示さ
れる場合があります。
■ 他のメニューから写真 (JPEG) メニューに切り換える
(異なったフォーマットのデータが記録されている場合)
[ スタート ] を押して、
「メニュー」を選んで切り
換える (l 15)
写真再生のいろいろな機能
≥ ファイル選択メニューが表示された場合は、
[3][4] で「写真を見る」を選び、[ 決定 ] を
押してください。
別のフォルダにある写真(JPEG)を選ぶ
¬ BD-RE、DVD-RAM
¬ BD-RE、DVD-RAM
「アルバム表示」画面が表示されます。
≥「番組一覧」画面が表示されている場合は、
[ 赤 ] を押して「アルバム表示」画面に切り換
えます。
例)BD-RE
再生一覧
BD-RE
106_DVD
枚数 19
≥「アルバム表示」画面を表示時に、上位フォルダ
に異なる対応フォルダがある場合のみ
1
2
アルバム表示
ビデオ
≥ 本機で表示されるフォルダ構造例 l 57
写真
2007 9 12
枚数 9
「アルバム表示」画面を表示中に
を押す
[3][4] で「上位フォルダ選択」を
選び、 を押す
上位フォルダ選択
 前ページ  次ページ
サブ
メニュー
青 ビデオ 赤 写真
アクセスする上位フォルダを変更します。
 スライドショー
緑
黄
決定ボタンで写真一覧へ
戻る
¥DCIM
決定ボタンで確定します。
¬ DVD-R/R DL、CD-R/RW、
SD カード、USB 機器
決定
戻る
「写真一覧」画面が表示されます。l 手順 3 へ
2
3
[3][4][2][1] でアルバムを選び、
を押す
[3][4][2][1]
で写真を選び、
を押す
例)BD-RE
再生一覧 写真一覧
BD-RE
ビデオ
2007 9 12
サブ
メニュー
写真
3
¬ DVD-R/R DL、CD-R/RW
1
2
3
戻る
再生中に前後の写真を見るには
[2][1] を押す
[2][1] でフォルダを選び、 を押す
「写真一覧」画面を表示中に
を押す
[3][4] で「フォルダ選択」を選び、
を押す
[3][4][2][1] でフォルダを選び、
を押す
F:
フォルダ番号 /
総フォルダ数

8_20_2006
Photo
1
2
3
画面を消すには
[ ポップアップメニュー / 再生一覧 ] を押す
36
VQT2J85
4
再生できる写真
(JPEG) が入って
いないフォルダ
前の画面に戻るには
[ 戻る ] を押す
ABC
決定

前の画面に戻るには
[ 戻る ] を押す
戻る
F
1/2
RQT9333~Body_jpn.fm 37 ページ
2010年2月21日 日曜日 午後3時51分
写真を連続して再生する
(スライドショー)
¬ BD-RE、DVD-RAM
1
「アルバム表示」画面を表示中に
[3][4][2][1] でアルバムを選び、
を押す
2
≥ [ サブメニュー] の代わりに [1] ( 再生 ) を押し
てもスライドショー再生が始まります。
[3][4] で「スライドショー開始」
を選び、 を押す
¬ DVD-R/R DL、CD-R/RW、
SD カード、USB 機器
1
2
「写真一覧」画面を表示中に
を押す
[3][4] で「スライドショー開始」
を選び、 を押す
スライドショーの設定を変更する
2
3
4
上記手順1のあと
[3][4] で「スライドショー設定」を
選び、 を押す
[3][4] で設定する項目を選ぶ
(l 下記へ)
設定終了後、[3][4][2][1] で
「確定」を選び、 を押す
表示間隔
[2][1] で表示間隔を選ぶ
≥ 画素数が大きい写真は、次の写真表示までが長く
なったり、設定を変更しても、短くならない場合
があります。
表示効果
スライドショー再生中の写真の切り換わりかたを
設定します。
[2][1] で表示方法を選ぶ
! フェード: フェードインしながら写真を表示
し、フェードアウトして次の写真に
切り換えます。
! モーション:写真を拡大・縮小したり、上下に移動し
ながら、フェードアウト・フェードイン
して切り換わります。
! ランダム: 「モーション」に加えて、さまざまな方
法で次の写真に切り換わります。
スライドショーを繰り返します。
[2][1] で「入」または「切」を選ぶ
BGM
スライドショー再生中、USB 機器に記録された MP3
または音楽 CD を BGM として流すことができます。
[2][1] で「入」または「切」を選ぶ
≥ 再生中の音楽を早送り・早戻しまたは、スキップ
することはできません。
≥ スライドショーが終了すると、再生中の音楽も停
止します。
≥ 音楽 CD を入れ、USB 機器を接続している場合は、
音楽 CD が BGM として再生されます。
BGM フォルダ選択
USB 機器に記録された MP3 のフォルダを選択す
ることができます。
1 [ 決定 ] を押す
2 [2][1] でフォルダを選ぶ
3 [ 決定 ] を押す
写真 (JPEG) を回転・縮小する
≥ スライドショー再生中はできません
1
を押す
2
右90°回転
写真を再生中に
[3][4] で
項目を選び、
を押す
左90°回転
画素数の小さい
写真を表示して
いるときのみ
縮 小
写真
スライドショーを終了するには
[∫]( 停止 ) を押す
リピート再生
画面表示
その他の機能へ
決定
サブ
メニュー
戻る
回転を元に戻すには
[ サブメニュー ] を押して逆方向の回転を選び、
[ 決定 ] を押す
縮小を元に戻すには
[ サブメニュー ] を押して「拡大」を選び、
[ 決定 ] を押す
お知らせ
≥ 回転の設定は、本機の電源を切るかメディアを取り
出すまで保持されます。
≥ 縮小の設定は保持されません。
写真 (JPEG) 情報の表示
写真を再生中に
を押す
押すごとに表示は切り換わります。
≥ [ サブメニュー ] を押して表示することもできます。
チ႓഻ᅠƷƷビパヒパバチチブバチプチチƷƷチኣᄋƷƷƷƷヒバピプƷチチチ
情報がない場合「----/--/--」と表示されます。
37
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 38 ページ
2010年2月21日 日曜日 午後3時51分
音楽
音楽を再生する
別のフォルダの曲を再生する
≥ 本機で表示されるフォルダ構造例 l 57
[MP3]
[CD] [MP3]
音楽 CD や MP3 が記録された CD-R/RW、DVD-R/
R DL および USB 機器を再生することができます。
1
1
2
ディスクを入れる (l 14)
または USB 機器を接続する (l 14)
「曲一覧」画面が表示されます。
≥ ファイル選択メニューが表示された場合は、
[3][4] で「音楽を聴く(MP3)」を選び、
[ 決定 ] を押してください。
「曲一覧」画面を表示中に
を押す
[3][4] で「フォルダ選択」を選び、
を押す
例)
フォルダ選択
音楽
CD (MP3)
MP3 music
001 My favorite
002 Brazilian pops
003 Chinese pops
004 Czech pops
005 Hungarian pops
006 Liner notes
007 Japanese pops
008 Mexican pops
009 Philippine pops
010 Swedish pops
011 Momoko
012 Standard number
013 Piano solo
014Vocal
例)
CD
写真を見る
F 7/25
決定
戻る
音楽を聴く (MP3)
項目を選択してください。
サブ
メニュー
2
戻る
[3][4] で曲を選び、
を押す
選んだ曲から再生を開始します。
≥ 自動的に再生が始まるメディアもあります。
例)[CD]
No.
01
02
03
04
05
3
[3][4] でフォルダを選び、
を押す
選んだフォルダの「曲一覧」が表示されます。
曲一覧
音楽
CD
選んだフォルダ番号 / 総フォルダ数
フォルダに曲が含まれていない場合、
フォルダ番号は「– –」と表示されます。
決定
0.09
4.30
トラック1
曲数 5曲 / 総演奏時間 20分54秒
曲名
演奏時間
4分30秒
トラック1
3分41秒
トラック2
トラック3
4分30秒
トラック4
3分11秒
トラック5
5分 2秒
前の画面に戻るには
[ 戻る ] を押す
お知らせ
再生
戻る
「
3
」は現在再生中の曲を示しています。
を押して、音量を調整する
≥ ヘッドホン(別売)で楽しむ場合は、接続前
に音量を下げてください。
ヒント
≥ 早送り・早戻しまたは、スキップ機能も使用するこ
とができます。(l 28)
≥ 再生中に2分以上操作を行わないと、自動的に画面
が切り換わります。(再生は続きます。)
■ 他のメニューから MP3 メニューに切り換える
(異なったフォーマットのデータが記録されている
場合)
[ スタート ] を押して、「メニュー」を選んで切り
換える (l 15)
38
VQT2J85
再生できる MP3 が入っていないフォルダは選べませ
ん。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 39 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
接続
テレビなどと接続し
て楽しむ
準備
本機に機器を接続する
AV出力
AV出力
HDMI ケーブルで本機をご家庭のテレビなどと接続す
ると、本機の高画質、高音質の映像と音声をケーブル
1 本で大画面で楽しむことができます。
≥ 接続前に、全ての機器の電源を切り、それぞれの機
器の説明書もよくお読みください。
≥ ビエラリンク(HDMI)機能に対応した当社製テレ
ビ(ビエラ)やアンプと接続すると、連動操作が可
能になります。(l 40)
≥ HDMI ケーブルは 、HDMI ロゴ (l 表紙 ) のある
「High Speed HDMI™ ケーブル」をお買い求めく
ださい。
≥ 当社製HDMIケーブルを推奨します。HDMI規格に
準拠していないケーブルでは動作しません。
品番:
RP-CDHS10(1.0 m)
、RP-CDHS15(1.5 m)、
RP-CDHS20(2.0 m)、RP-CDHS30(3.0 m)
など
HDMIケーブル
(別売)
ご家庭のテレビなど
HDMI映像・音声入力
≥ HDMI 対応マルチチャンネルアンプに接続すると、
Dolby Digital Plus、Dolby TrueHD および
DTS-HD の高音質をサラウンドで楽しむことができ
ます。(l 58)
(それぞれの音声に対応したアンプ接続時のみ)
1
2
接続した機器側(テレビなど)の電源
を入れ、入力を切り換える
例:入力切換を「 HDMI 」などにする(接続した機器
によっては入力表示名が変わる場合があります)
本機で再生を始める
接続した機器に映像や音声が出ます
音楽
音声が出ないときは
初期設定「HDMI 音声出力」(l 53) を「入」に設
定する
お知らせ
接続
≥ HDMI 接続時、本機の画面では映像の画質が低下し
ますが、異常ではありません。
≥ 本機の再生時に接続したテレビ側で音量を上げると、
テレビ放送に切り換えたときに大きな音が出ること
があります。切り換える前に接続したテレビの音量
を元に戻してください。
39
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 40 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
ビエラリンク
(HDMI)を使う
ビエラリンク(HDMI)
(HDAVI Control™)とは
≥ 本機と HDMI ケーブル(別売)を使って接続した
ビエラリンク対応機器を自動的に連動させて、リ
モコン1つで簡単に操作できる機能です。各機器
の詳しい操作については、それぞれの取扱説明書
をご覧ください。
※すべての操作ができるものではありません。
≥ ビエラリンク(HDMI)は、HDMI CEC (Consumer Electronics Control) と呼ばれる業界
標準の HDMI によるコントロール機能をベースに、
当社独自機能を追加したものです。他社製 HDMI
CEC 対応機器との動作保証はしておりません。
≥ ビエラリンク(HDMI)に対応した他社製品について
は、その製品の説明書をご確認ください。
≥ 本機はビエラリンク(HDMI)Ver.5に対応しています。
ビエラリンク (HDMI)Ver.5 とは、従来の当社製ビエ
ラリンク機器にも対応した最新の当社基準です。
(2009 年 12 月現在)
ビエラリンク (HDMI) を設定する
準備
HDMI ケーブルで本機に機器を接続する (l 39)
1
2
3
本機側の初期設定「ビエラリンク制
御」(l 53) を「入」にする(お買い
上げ時の設定は「入」)
接続した機器側(テレビなど)で、ビ
エラリンク (HDMI)が働くように設
定する
≥ 設定方法などは接続した機器の取扱説明書を
お読みください。
すべての機器の電源を入れ、接続した
機器の電源を一度切/入したあと、接
続した機器の入力を「HDMI入力」
に切り換える
≥ 接続や設定を変更した場合にも、この操作をし
てください
ビエラリンク (HDMI) を使わない場合は
初期設定「ビエラリンク制御」(l 53) を「切」
にする
40
VQT2J85
ヒント
≥ お使いのテレビやアンプがビエラリンク(HDMI)対応
かわからないときは、機器にビエラリンク
(HDMI)のロゴマーク (l下記 ) が付いているかをお
確かめになるか、それぞれの取扱説明書をご覧くだ
さい。
≥ ビエラリンク (HDMI) が働かなくなった場合は、設定
を確かめてください。
(l 67「ビエラリンク (HDMI) が働かない」)
ビエラリンク (HDMI) のいろい
ろな機能
自動的に接続したテレビの電源を入
れ、入力を切り換える
下記の操作を行うと、接続したテレビの入力チャンネ
ルが自動的に切り換わり、本機の画面が表示されます。
j 本機で再生を開始したとき
j メニュー画面が表示される操作を行ったとき
([ スタート ] や [ ポップアップメニュー / 再生一
覧 ] を押したときなど )
j 本機の電源「入」状態で HDMI ケーブルを接続した
とき ( 初回のみ )
≥ 接続したテレビの電源が待機状態のときに上記の操
作を行うと、接続したテレビの電源も自動的に「入」
になり、それぞれの画面が表示されます。
(テレビの
「電源オン連動」を「する」に設定している場合)
≥ 再生を始めた場合、テレビ画面が表示されるまで、
再生した映像の先頭部分が見られない場合がありま
す。その場合は、[:] または [6] を押して再生
開始位置まで戻ってください。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 41 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
自動的に本機の電源を切る
お知らせ
接続したテレビの電源を「切」にすると、接続されて
いるビエラリンク (HDMI) 対応の機器は本機を含めす
べて自動的に電源が「切」になります。
≥ 本機を操作中であっても、自動的に電源が「切」に
なります。
≥ お使いになれるボタンはテレビにより異なります。
詳しくはテレビの取扱説明書をご覧ください。
≥ テレビのリモコンの対応していないボタンを押すと、
本機の操作が中断されることがあります。
≥ バッテリーパックのみで本機を使用している場合は、
本機の電源を入れてから操作してください。(l 13)
■ テレビの電源を切って音楽の再生を続ける
ビエラリンク (HDMI) 対応のテレビとアンプを接続し、
ビエラリンク (HDMI) を使っている場合、連動操作を
するためテレビの電源を切ると本機の電源も切れます。
ただし、接続したテレビがビエラリンク (HDMI)Ver.2
以降対応の場合、以下の操作で、音楽再生を続けるこ
とができます。
1 音楽再生中に、[ サブメニュー ] を押す
2 [3][4] で「TV のみ電源 OFF」を選び、
[ 決定 ] を押す
≥ テレビの電源が切れるときに数秒間、音が途切れる
場合があります。
≥ テレビから音声を出力しているときに、この操作を
行うと、テレビから音声が出なくなりますので、操
作をする前にあらかじめアンプ側から音声が出るよ
うにしてください。
音楽の再生を止めるには
[ 戻る ] を数回押す
■ 「再生操作パネル」を使って操作する
「再生操作パネル」表示中は接続したテレビのリモコン
で早送り・早戻し(サーチ)、停止などの操作ができま
す。
1 [ サブメニュー ] を押す
例
再生操作パネル
トップメニュー
メニュー
画面表示
その他の機能へ
決定
サブ
メニュー
再生操作パネル
例)ディスク再生時
一時停止
ȆȬȓ
ȆȬȓǛᙸǔ
ဪኵᘙǛᙸǔ
ȇǣǹǯ
5& ǫȸȉ
早戻し
再生
停止
早送り
表示
終了
接続
接続したテレビのリモコンで本機を操
作する
≥ ビエラリンク(HDMI)Ver.4 以降対
応のビエラと接続している場合、
“プ
レーヤー”の項目を選択後、本機の
スタート画面を表示することができ
ます。詳しくはテレビの取扱説明書
をご覧ください。
≥ AC アダプターで本機を使用している
場合は、上記の操作で本機の電源も
入ります。
戻る
2 [3][4] で「再生操作パネル」を選び 、[ 決定 ] を
押す
「再生操作パネル」が表示されます。
テレビの電源は入れたまま、本機の電源のみ切るには
本機のリモコンの [ 電源 ] を押して、本機の電源
を切る
ビエラリンク (HDMI)Ver.2 以降に対応したテレビ
(ビエラ)と接続している場合は、テレビのリモコンの
以下のボタンで本機の操作ができます。
[3][4][2][1][ 決定 ][ 戻る ][ サブメニュー ]
と色ボタン
≥ 数字ボタンなどの上記以外のボタンを使って操作す
るときは、本機のリモコンを使用してください。
本機のサブメニューが
表示されます。
≥ [3][4][2][1][ 決定 ][ 戻る ] で操作することが
できます。
お知らせ
≥ BD ビデオまたは DVD ビデオのトップメニュー表示
中は、[ サブメニュー ] を押しても働かない場合があ
ります。
≥ 音楽再生時は「再生操作パネル」は表示されません。
画面表示に従って操作してください。
75$ ೞ֥
ȍȃȈȯȸǯ
ȕǩȈȕȬȸȠ
ƦƷ˂ƷೞᏡǁ
決定
戻る 41
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 42 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後7時8分
ネットワーク
ネットワーク接続を
する
本機をネットワークに接続すると、以下のサービスや、
機能を利用することができます。
− ソフトウェアを更新する (l 45)
− BD-Live 対応のディスクを楽しむ (l 31)
− インターネットに接続して動画を楽しむ (l 46)
− 別の部屋の機器の映像や写真を見る [ お部屋ジャンプ
リンク(DLNA)](l 46)
− データ放送を楽しむ (l 23)
さらに詳しい接続のしかたについては、接続した機器
の取扱説明書をご覧ください。
≥ 使用する機器や接続、通信環境などによってはイン
ターネットにつながらなかったり、正常に動作しな
いことがあります。
≥ 本機は公衆無線LAN への接続には対応しておりません。
無線 LAN アダプター
DY-WL10(別売)を使う
本機
無線 LAN
アダプター
(別売)
無線ブロードバンドルーター
(アクセスポイント)
LAN ケーブル
( ストレート )
(別売)
通信端末
( モデムなど )
LAN ケーブルを使う
DLNA に対応した
レコーダー(ディーガ)
(l 46)
本機
ロモワ
モ
ドヒパバヒパパナ
≥ 当社製無線 LAN アダプター DY-WL10(別売)以外は
ご使用できません。DY-WL10(別売)の取扱説明書も
よくお読みください。
≥ 802.11n(2.4 GHz / 5 GHz 同時使用可)の無線ブ
ハブまたはブロード
バンドルーター
LAN ケーブル
( ストレート )
(別売)
ロードバンドルーター(アクセスポイント)をお選びく
ださい。5 GHz でのご使用をおすすめします。
2.4 GHz で電子レンジやコードレス電話機などを同時
にご使用の場合、通信がとぎれたりします。また、暗号
化方式は「AES」にしてください。
≥ 動作確認済みの無線ブロードバンドルーター(アクセス
LAN ケーブル
( ストレート )
(別売)
通信端末
( モデムなど )
ポイント)については、下記サポートサイトでご確認く
ださい。
http://panasonic.jp/support/bd/
DLNA に対応した
レコーダー(ディーガ)
(l 46)
≥ シールド付き LAN ケーブルを使用してください。
≥ LAN ケーブル以外(電話のモジュラーケーブルなど)
を挿入しないでください。故障の原因になります。
≥ ハブやルーターを経由せず、本機と DLNA に対応した
レコーダー(ディーガ)を直接接続することもできま
す。LAN ケーブルはクロスケーブルをお使いください。
42
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 43 ページ
2010年2月22日 月曜日 午前11時57分
かんたんネットワーク
設定をする
本機をネットワークに接続してお使いになるための設
定です。
≥「かんたん設置設定」(l 16 ∼ 17) を行ったあと、引
き続き「かんたんネットワーク設定」をすることが
できます。[2][1] で「はい」を選び、[ 決定 ] を押
してください。l 手順 6 へ
≥ 無線接続するには、当社製無線 LAN アダプター DYWL10(別売)が必要です。(l 42)
準備
ネットワーク接続をする。(l 42)
1
2
3
4
5
無線接続について
無線ブロードバンドルーター(アクセスポイント)が AOSS™
や WPS(Wi-Fi Protected Setup)に対応している場合は、
「AOSS 方式」または「WPS(プッシュボタン)方式」を選
ぶと、かんたんに設定することができます。また「その他方式」
を選んだあと、「アクセスポイント検索」や「手動設定」を選ぶ
と、認証方式や暗号化方式を手動で設定できます。
アクセスポイント接続設定
無線 LAN のアクセスポイントと接続を行います。
接続方法を選択してください。
接続方式は、アクセスポイントの取扱説明書で
ご確認ください。
AOSS 方式
WPS ( プッシュボタン)方式
その他方式
決定
p
戻る
アクセスポイント検索
WPS(PINコード)方式
を押す
手動設定
[3][4] で「その他の機能へ」を選び、
を押す
[3][4] で「初期設定」を選び、
を押す
[3][4] で「ネットワーク」を選び、
を押す
[3][4] で「かんたんネットワーク
設定」を選び、 を押す
6 「有線」または「無線」を選んで
を押す。
≥ AOSS™、WPS は、無線 LAN 機器との接続やセキュリティー
に関する設定をかんたんに行うことができる機能です。お持ち
の無線ブロードバンドルーター(アクセスポイント)が対応し
ているかどうかは、ルーターの取扱説明書をご覧ください。
ネットワーク接続に失敗したときは
アクセスポイントへの接続に失敗
アクセスポイント接続設定
アクセスポイントへの接続に失敗しました。
他の機器との競合が発生しました。
再度、アクセスポイントの接続設定を行いますか?
設定を行う場合は、「はい」を選択して決定ボタンを
押してください。
かんたんネットワーク設定 接続確認
はい
宅内ネットワークへの接続確認・設定とインターネット接続
確認を行います。
いいえ
決定
はじめに接続形態を選択します。
現在の設定:有線
無線 LAN 接続の場合:
対応の無線 LAN アダプターを接続して「無線」を選択してくだ
さい。
無線接続には、アクセスポイントが必要です。
有線
無線
決定
戻る
7
「無線 LAN アダプターが接続されていません。
」と
表示が出る場合、無線 LAN アダプターが奥まで
しっかり挿入されているかの確認、または抜き差
ししてください。それでも表示が変わらない場合
は、お買い上げの販売店にお問い合わせください。
画面上の指示に従い、[3][4][2][1]、
および
を使用して設定を行う。
表示
ここを確認してください
他の機器との競合が ≥ しばらく待ってから、再度実行してく
ださい。
発生しました。
タイムアウトエラー ≥ 無線ブロードバンドルーター(アクセ
スポイント)側の MAC アドレスなど
が発生しました。
の設定
≥ 電波が弱いことが考えられます。無線
LAN アダプターに付属の延長用 USB
ケーブルを使って、無線 LAN アダプ
認証エラー、または
ターの位置を調節してください。
タイムアウトエラー ≥ アクセスポイント接続設定の SSID
が発生しました。
(無線 LAN で特定のネットワークを識
別するための名前)や暗号化キー
≥ しばらく待ってから、再度実行してく
ださい。
デバイスエラーが発
生しました。
ネットワーク
有線(LAN ケーブル)接続の場合:
本機に LAN ケーブルを接続して「有線」を選択してください。
≥ 無線LANアダプターの接続を確認して
ください。再度設定しても失敗する場
合は、お買い上げの販売店にお問い合
わせください。
アクセスポイントに ≥ 無線ブロードバンドルーター(アクセ
スポイント)に接続している機器の数
接続中の機器数が上
を減らしてください。
限に達したため接続
できません。
43
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 44 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
ネットワーク接続に失敗
かんたんネットワーク設定 接続確認
完了しました。
1. LAN ケーブルの接続
:×
2. I P アドレスの設定
:×
3. ゲートウェイへの接続
:×
LANケーブルが接続されていません。
LANケーブルの接続を確認してください。
再度ネットワーク接続の確認を行いますか?
確認を行う場合は、「はい」を選択して決定ボタンを押してく
ださい。
「いいえ」を選択すると、かんたんネットワーク設定を終了し
ます。
はい
いいえ
決定
表示
ここを確認してください
1. LAN ケーブルの接続
:×
または
アクセスポイントへの接続
≥ 無線ブロードバンド
ルーター(アクセスポ
イント)の接続と設定
≥ LAN ケーブルの接続
(l 42)
2. IP アドレスの設定
:×
3. ゲートウェイへの接続
:×
1. LAN ケーブルの接続
:○
または
アクセスポイントへの接続
2. IP アドレスの設定
:×
3. ゲートウェイへの接続
:×
1. LAN ケーブルの接続
:○
または
アクセスポイントへの接続
2. IP アドレスの設定
:○
3. ゲートウェイへの接続
:×
≥ 無線ブロードバンド
ルーター(アクセスポ
イント)の接続と設定
≥ ハブやルーターの接続
と設定
≥ 初期設定「IP アドレ
ス / DNS 設定」の設
定 (l 54)
インターネット接続に失敗
かんたんネットワーク設定 インターネット
完了しました。
・インターネットへの接続 : ×(B019)
接続テストに失敗しました。
サーバーが見つかりません。
(B019)
エラーの原因と対策は「取扱説明書」をご確認ください。
決定ボタンを押してください。
決定
表示
44
VQT2J85
ここを確認してください
サーバーが見つかり
ません。(B019)
≥ 初期設定「IP アドレス / DNS 設
定」の「プライマリ DNS」、
「セカンダリ DNS」設定
(l 54)
サーバーへの接続に
失敗しました。
(B020)
≥ サーバーの混雑やサービスの停止
の可能性があります。しばらく
待ってから、再度実行してくださ
い
≥ 初期設定「プロキシサーバー設
定」(l 54) やルーターなどの設
定
お知らせ
≥ ハブやルーターについてはそれぞれの取扱説明書を
ご覧ください。
≥ 初期設定「かんたんネットワーク設定」(l 54) を選
んでネットワーク設定をやり直すことができます。
≥ 初期設定「ネットワーク通信設定」(l 54) で、それ
ぞれの項目を設定し直すこともできます。
≥ お部屋ジャンプリンク(DLNA)機能 をご利用にな
るには、802.11n(5 GHz)をお使いの上、暗号
化方式を「AES」にしてください。暗号化について
はお使いの無線ブロードバンドルーター(アクセス
ポイント)の取扱説明書をご覧ください。
≥ 利用権限のない無線ネットワークには接続しないで
ください。無線ネットワーク環境の自動検索時に利
用権限のない無線ネットワーク(SSID ※)が表示さ
れることがありますが、接続すると不正アクセスと
見なされるおそれがあります。
≥ 本機とネットワーク設定を行うと、無線ブロードバ
ンドルーター(アクセスポイント)の暗号化方式な
どが変更されることがあります。お持ちのパソコン
がインターネットに接続できなくなった場合は、無
線ブロードバンドルーター(アクセスポイント)の
設定に従って、パソコンのネットワークの設定を
行ってください。
※
無線 LAN で特定のネットワークを識別するための名前
のことです。この SSID が双方の機器で一致した場合、
通信可能になります。
RQT9333~Body_jpn.fm 45 ページ
2010年2月18日 木曜日 午後7時42分
ソフトウェアの更新
本機をネットワーク接続している場合、本機の電源を
入れたときに自動的に本機のソフトウェアが最新かど
うかの確認をすることができます。
≥ AC アダプター接続時のみ (l 12)
準備
≥ ネットワーク接続をする。(l 42)
≥ 初期設定「ソフトウェアの自動更新確認」を「入」
に設定する ( お買い上げ時の設定は「入」)
。(l 54)
動作の改善や、新機能の追加のために、当社は本機の
ソフトウェアを随時更新しています。
本機をネットワーク接続している場合、本機の電源を
入れたときに自動的にソフトウェアのバージョンを確
認します。
最新のソフトウェアになっていない場合、下記の画面
が表示されます。
ソフトウェア更新
最新のバージョン: x.xx
現在のバージョン: x.xx
ソフトウェアの更新を開始しますか?
はい
お知らせ
≥ ソフトウェアの更新は初期設定「ソフトウェア更新」
を選ぶことで実行できます。(l 54)
≥ ソフトウェアの更新に失敗した場合や本機がイン
ターネットに接続されていない場合は、下記の WEB
ページから最新のソフトウェアをパソコンにダウン
ロードすることができます。
CD-R にコピーした後、本機に入れることでソフト
ウェアを更新することができます。
http://panasonic.jp/support/bd/
ソフトウェアのバージョンを確認するには
(l 54、初期設定「バージョン情報」)
≥ 更新は数分かかります。お使いの環境により、さら
に時間がかかったり、インターネット接続ができな
くなる場合があります。
ヒント
本機の電源を入れたときに最新のソフトウェアかどう
かの確認を行わない場合は、初期設定「ソフトウェア
の自動更新確認」(l 54) を「切」に設定してくださ
い。
■ 手動でソフトウェアを更新する
最新のソフトウェアの更新を行わなかった場合、ス
タート画面 (l 15) が表示されているときに、下記の
メッセージが表示されます。
いいえ
決定
戻る
初期設定からソフトウェアの
更新を行ってください。
[2][1] で「はい」を選び、
を押す
画面の指示に従って操作してください。
最新ソフトウェアのダウンロード終了後、自動的に更
新が始まります。
≥「いいえ」を選んだ場合、あとから手動で更新してく
ださい。
(l 右記「手動でソフトウェアを更新する」)
ソフトウェアの更新が完了しました。
ネットワーク
ソフトウェアの更新が完了すると、本機が再起動され、
下記の画面が表示されます。
1 [3][4] で「その他の機能へ」を選び、[ 決定 ] を
押す
2 [3][4] で「初期設定」を選び、[ 決定 ] を押す
3 [3][4] を押して「設置」を選び、[ 決定 ] を押す
4 [3][4] を押して「ソフトウェア更新」を選び、[ 決
定 ] を押す
5 [3][4] を押して「ソフトウェア更新の実行」を選
び、[ 決定 ] を押す
6 [2][1] を押して「はい」を選び、[ 決定 ] を押す
現在のバージョン: x.xx
決定
戻る
≥ ソフトウェアの更新中は他の操作はできません。
また、故障の原因となりますので、以下の操作は行
わないでください。
j 本機の電源を切る
j 電源プラグをコンセントから抜く
j ディスクぶたを開ける
45
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 46 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後7時11分
インターネットを楽
しむ
本機をインターネットに接続して動画共有サイトの
サービスを楽しむことができます。
≥ 動画共有サイトのサービスで利用できるサービスの
内容や利用条件については、別途ポータルサイトに
てご確認ください。
本機でネットワークに接続した当社製 DLNA 対応レ
コーダー(ディーガ)に保存された映像や写真を楽し
むことができます。
準備
ネットワーク接続と設定をする。(l 42 ∼ 44)
1
2
3
≥ 対応するディーガについては、下記サイトをご覧ください。
http://panasonic.jp/support/bd/
を押して「 NETWORK 」を選ぶ
[3][4] で「テレビでネット」を選
び、 を押す
≥「テレビでネット」のポータルサイト画面が表
示されます。
≥ 暗証番号の入力画面が表示されたら (l 54)
動画共有サイトの項目を選び、
押す
を
≥ 操作方法は画面の指示に従ってください。
音量を調整するには
[ 音量 j, i] を押す
≥ ヘッドホン(別売)で楽しむ場合は、接続前に音量
を下げてください。
動画共有サイトのサービスを終了するには
[ モード ] を押す
音声がひずむ場合は
初期設定「テレビでネット自動音量調整」を「切」
に設定してください。(l 54)
ソフトウェアの更新のお知らせが画面上に表示された
場合は
ソフトウェアを更新してください。(l 45)
更新しない場合、
「テレビでネット」をご利用でき
なくなります。
お知らせ
≥ 低速のインターネットサービスをお使いの場合、映
像が正しく表示されない場合があります。
「テレビで
ネット」使用時は、6 Mbps の高速インターネット
サービスをおすすめします。
≥ 定期的なメンテナンスや、不測のトラブルで一時的
にサービスを停止したり、予告ありなしにかかわら
ず、サービス内容の変更・中止や操作メニュー画面
の変更をする場合があります。あらかじめご了承く
ださい。
46
VQT2J85
別の部屋の機器の映
像や写真を見る
[ お部屋ジャンプリ
ンク(DLNA)]
≥ ディーガの操作については、ディーガの取扱説明書
をご覧ください。
準備
≥ ネットワーク接続と設定をする (l 42 ∼ 44)
≥ ディーガ側の「お部屋ジャンプリンク (DLNA)」また
は「ビエラリンク(LAN)
」で、本機を登録する
(本機の操作を必要とするメッセージが表示されたと
きは、47 ページの手順1∼ 3 の操作を行ってくだ
さい)
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 47 ページ
1
2
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
を押して「 NETWORK 」を選ぶ
[3][4] で「お部屋ジャンプリンク
(DLNA)
」を選び、 を押す
≥ ネットワーク接続しているディーガの一覧が
表示されます。
≥ [ 青 ] を押すと、一覧を更新することができます。
例)
お部屋ジャンプリンク (DLNA) 一覧
DIGA
お知らせ
≥ ディスクまたは音楽を再生することはできません。
また接続しているディーガによっては、写真を再生
することはできません。
≥ 画面上で灰色表示されている項目は、本機で再生で
きない映像です。
≥ 接続したディーガから本機を再生することはできま
せん。
≥ 本機とディーガ間の接続環境によっては、再生中に
映像が途切れたり、再生できないことがあります。
XXXXXX
写真再生のいろいろな機能
ディーガに保存された写真を再生するときに以下の操
作が行えます。
ネットワーク内に見つかった機器を表示しています。
機器を選択してください。
3
青 一覧を更新
赤
緑
黄
[3][4] でディーガを選び、
を押す
≥ 選んだディーガの画面が表示されます。
以降の操作については、ディーガの取扱説明
書をご覧ください。
音量を調整するには
[ 音量 j, i] を押す
≥ ヘッドホン(別売)で楽しむ場合は、接続前に音量
を下げてください。
音声または字幕を切り換えるには
1 再生中に [ 再生設定 ] を押す
音声切換
字幕切換
決定
サブ
メニュー
■ 写真を連続して再生する(スライドショー)
1 「写真一覧」画面または写真の入ったフォルダー一
覧画面を表示中に [3][4][2][1] でアルバムを
選び、[ サブメニュー ] を押す
2 [3][4] で「写真スライドショー開始」を選び、
[ 決定 ] を押す
■ スライドショーの設定を変更する
上記手順 1 のあと
2 [3][4] で「写真スライドショー設定」を選び、
[ 決定 ] を押す
3 [3][4] で設定する項目を選ぶ (l 下記へ )
4 設定終了後、[3][4][2][1] で「確定」を選び、
[ 決定 ] を押す
表示間隔
[2][1] で表示間隔を選ぶ
戻る
2 [3][4] で設定項目を選び、[ 決定 ] を押す
3 [3][4][2][1] で設定を変える
≥ 表示を消すには、[ 戻る ] を押してください。
≥ ディーガと接続している場合、放送設定「字幕の設
定」の「字幕」を「オン」にすると、字幕を表示す
ることができます。(l 49)
スライドショーを繰り返します。
■ 写真 (JPEG) を回転する
≥ スライドショー再生中はできません
1 写真を再生中に [ サブメニュー ] を押す
2 [3][4] で「右90°回転」または
「左90°回転」を選び、 [ 決定 ] を押す
ネットワーク
ヒント
リピート再生
■ 写真 (JPEG) 情報の表示
1 写真を再生中に [ サブメニュー ] を押す
2 [3][4] で「画面表示」を選び、 [ 決定 ] を押す
47
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 48 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
設定
放送設定を変える
(放送設定)
必要であれば設定を変更してください。設定内容は、
電源を切っても保持されます。
1
2
3
4
を押して、「TV」を選ぶ
かんたん設置設定
l 16 ∼ 17
放送設置
チャンネル設定
l 50
地域設定
を押す
[3][4] で「その他の機能へ」を選び、
を押す
地域設定
県域設定
大阪府
郵便番号
571−0048
地域設定削除
[3][4] で「放送設定」を選び、
を押す
項目選択
設定変更
戻る
県域設定
放送設定
≥ お住まいの都道府県を設定します。
≥ 伊豆、小笠原諸島地域は l「東京都島部」
≥ 南西諸島鹿児島県地域は l「鹿児島県島部」
かんたん設置設定
放送設置
デジタル放送・再生
放送設定リセット
郵便番号
決定
リモコンの [1] ∼ [10] でお住まいの地域の郵便
番号を入力します
戻る
5
6
[3][4]でメニューを選び、
押す
を
[3][4] で設定項目を選び、
押す
を
≥ さらに項目がある場合は、この操作を繰り返し
てください。
7
[3][4][2][1] で設定内容を変更する
前の画面に戻るには
[ 戻る ]を押す
画面を消すには
[ 戻る ] を数回押す
お知らせ
≥ 操作方法が異なる場合があります。画面の指示に
従ってください。
48
VQT2J85
番号を間違えたときは
[ 黄 ] を押す
地域設定削除
「はい」を選ぶと、設定をお買い上げ時の状態に戻
します。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 49 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
受信設定
デジタル放送・再生
[ 決定 ] を押し、さらに設定します。
映りが悪いときは、入力レベルが最大になるよう、ア
ンテナの角度や本機の位置を変えてください。
≥ 入力レベルは、天候、季節、地域などによって異な
ります。
≥ 外部アンテナ接続時 (l 16) は、アンテナの説明書
をご覧ください。
内蔵アンテナ受信感度
物理チャンネル選択 (電波が強すぎて映像が不安定に
(下記)
なる場合は「通常感度」にしてください)
受信設定
内蔵アンテナ受信感度
物理チャンネル選択
アンテナレベル
受信状況
受信レベル
高感度
テレビ 受信中
60
最大
62
戻る
字幕の設定
字幕
オン
字幕言語
日本語
オフ
英語
文字スーパー
オン
オフ
文字スーパー言語
日本語
英語
選局対象
項目選択
設定変更
デジタル放送の字幕や、文字スーパー ( 番組からのお
知らせ ) などを表示させるための設定です。
≥ 放送に設定した内容が含まれていない場合は設定通
りに表示されません。
≥ 強制的に表示される字幕や文字スーパーなど、設定
しても番組によって無効になる場合があります。
通常感度
24CH
現在
字幕の設定
最大感知レベル
現在の入力レベル
アンテナレベル(44以上が目安です)
デジタル放送で [ チャンネル I,J]を押して順送りで
きるチャンネルを設定することができます。
≥ ワンセグ放送視聴時では、「テレビ」、「データ」は「す
べて」と同じです。
物理チャンネルについて
地上デジタル放送は、UHF の電波を使って行われてい
ます。この電波は、放送局ごとに割り当てられており
(13 CH ∼ 62 CH)
、このチャンネルを物理チャンネ
ルと呼んでいます。
≥ アンテナレベルはチャンネルによって異なります。
上記画面で「物理チャンネル選択」を選び、[ 決定 ]
を押し、[1] ∼ [10] で物理チャンネルを入力し、
[ 決定 ] を押すと、そのチャンネルのアンテナレベル
を確認することができます。
≥ ワンセグ放送視聴時でも、上記画面表示中は、テレ
ビ放送の画面は地上デジタル放送の映像・音声に切
り換わります。
miniB-CAS カードテスト
miniB-CAS カードの動作を確認します。
! テレビ:
! データ:
! すべて:
チャンネル設定で設定され
ている 1 ∼ 36 までのチャ
ンネル
テレビ放送(映像+音声)
データ放送
受信できるすべてのチャン
ネル
放送設定リセット
個人情報リセット
初期設定 (l 51 ∼ 54) と放送設定の項目をお買い上
げ時の設定に戻します。
また、本機に記録されているお客様の個人情報(メー
ルやデータ放送のポイントなど)も消去します。
廃棄などで本機を手放される場合以外には、実行しな
いでください。
[ 決定 ] を3秒以上押して、さらに設定します。
設定
テスト中: テスト中
「OK」
:
正しく動作しています。
「NG」:
電源を切り、AC アダプターを外した
あと、miniB-CAS カードを抜き差し
して、もう一度 miniB-CAS カードテ
ストを行ってください。
! 設定チャンネル:
49
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 50 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
チャンネル設定を修
正する
チャンネル設定を修正する ( マニュアル )
1
2
3
8
4
5
6
7
を押して、「TV」を選ぶ
を押す
[3][4] で「その他の機能へ」を選
び、 を押す
[3][4] で「放送設定」を選び、
を押す
設定したチャンネル設定を個別に修正したいときに実
行してください。
9
「ワンセグ設定」を選び、[2][1] で修
正する
リモコン番号設定 1
地上D設定
CH
を押す
ホーム選局リストの設定方法選択
8
戻る
9
上記手順 7 のあと
[2][1] で「初期スキャン」を選び、
を押す
[2][1] で本機を使用している場所
に該当する地域を選び、 を押す
≥ 本機を使用している場所に該当する地域が登録
されていない場合は、同じ都道府県や近郊の地
域を選んでください。
10 設定内容を確認し、
を押す
受信できる局を追加する (再スキャン)
受信状況が変わったときに実行すると、チャンネルを
追加します。
8
50
VQT2J85
9
上記手順 7 のあと
[2][1] で「再スキャン」を選び、
を押す
設定内容を確認し、
を押す
種類
ワンセグ設定
CH
テレビ
チャンネル名
NHK総合・東京
611-0
62
戻る
≥ [2][1] を押すと、テレビ放送の画面も変更後
のチャンネルの映像・音声に切り換わります。
マニュアル
以下のような場合に実行してください。
− 新しくチャンネルを設定し直したいとき
− 引っ越しなどで受信地域が変わって再設定するとき
NHK総合・東京
設定変更
決定
受信できる局を自動で探す
(初期スキャン)
011-0
チャンネル名
項目選択
次の場合には、何も受信しない可能性があります。
・アンテナの受信レベルが低い
・お住まいの地域で地上デジタル放送が開局していない
再スキャン
[3][4] で修正したいチャンネルを
選び、 を押す
10 [3][4] で「地上 D 設定」または
[3][4] で「チャンネル設定」を
選び、 を押す
初期スキャン
[2][1] で「マニュアル」を選び、
を押す
≥ [3][4] を押すと、テレビ放送の画面も変更後
のチャンネルの映像・音声に切り換わります。
[3][4] で「放送設置」を選び、
を押す
項目選択
左記手順 7 のあと
11
を押す
■ チャンネルの順番を入れ換えるには
チャンネル一覧画面表示中に
1 [ 緑 ] を押す
2 [3][4] で入れ換えをしたい行(チャンネルポジ
ション)を選び、[ 決定 ] を押す
3 [3][4] で入れ換え先の行(チャンネルポジショ
ン)を選び、[ 決定 ] を押す
4 入れ換えが終わったら [ 戻る ] を押す
お知らせ
電源を切っても設定は保持されます。同じ場所でテレ
ビを見る場合、再度チャンネルを設定する必要はあり
ません。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 51 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
本機の設定を変える
(初期設定)
1
2
3
を押す
[3][4] で「その他の機能へ」を選び、
を押す
[3][4] で「初期設定」を選び、
を押す
初期設定
ディスク
DVD-Video の視聴制限
DVDビデオの視聴制限ができます。
≥ 暗証番号入力画面が表示されたら、画面の指示に
従って [1] ∼ [10]で 4 けたの暗証番号 (l 左記 )
を入力してください。
! レベル 8 すべて視聴可:
すべての DVD ビデオが視聴可
! レベル7∼1:
制限レベルの記録されている DVD ビデオ(成人
向けや暴力シーンを含むもの)が視聴不可
! レベル 0 すべて視聴不可:
すべての DVD ビデオが視聴不可
ディスク
映像
BD-Video の視聴可能年齢
音声
画面設定
BDビデオの視聴可能な下限年齢が設定できます。
≥ 暗証番号入力画面が表示されたら、画面の指示に
従って [1] ∼ [10] で 4 けたの暗証番号 (l 左記 )
を入力してください。
画面アスペクト/HDMIの設定
ネットワーク
設置
決定
4
5
6
戻る
[3][4]でメニューを選び、
押す
を
[3][4] で設定項目を選び、
押す
を
≥ さらに項目がある場合は、この操作を繰り返
してください。
[3][4][2][1] で設定内容を選び、
を押す
≥ 下線部はお買い上げ時の設定です。
前の画面に戻るには
[ 戻る ] を押す
画面を消すには
[ 戻る ] を数回押す
お知らせ
暗証番号について
下記の項目の暗証番号は共通です。
暗証番号は忘れないでください。
≥「DVD-Video の視聴制限」(l 右記 )
≥「BD-Video の視聴可能年齢」(l 右記 )
≥「BD-Live インターネット接続」(l 52)
≥「テレビでネット視聴制限」(l 54)
音声言語
再生時の音声を選びます。
≥ 「オリジナル」を選ぶとディスクの最優先言語で再生
します。
≥ 「その他****」を選んだ場合は、[1] ∼[10] で言
語番号 (l 79) を入力してください。
字幕言語
再生時の字幕言語を選びます。
≥ 「オート」を選ぶと、「音声言語」で選んだ言語で音声が再生
されなかったときのみ、その言語で字幕を表示します。
≥ 「その他****」を選んだ場合は、[1] ∼[10] で言
語番号 (l 79) を入力してください。
設定
≥ [ サブメニュー ] を押して、「その他の機能へ」を選ん
で表示することもできます。
≥ 操作方法が異なる場合があります。画面の指示に
従ってください。
! 無制限:
すべての BD ビデオが視聴可
! 0 歳∼21 歳:
年齢制限の記録されている BD ビデオ(成人向けや
暴力シーンを含むもの)が視聴不可
! 年齢入力:
年齢制限の記録されている BD ビデオ(成人向けや
暴力シーンを含むもの)が視聴不可
メニュー言語
画面に表示される言語を選びます。
≥ 選んだ言語がディスクにない場合は、ディスクの最
優先言語で再生されます。ディスクに収録されてい
るメニュー画面でのみ切り換えるものもあります。
≥ 「その他****」を選んだ場合は、[1] ∼[10] で言
語番号 (l 79) を入力してください。
51
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 52 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
BD-Live インターネット接続
[BD-V]
BD-Live 機能を利用するときに、インターネットへの
接続を制限することができます。
≥ 暗証番号入力画面が表示されたら、画面の指示に
従って [1] ∼ [10] で 4 けたの暗証番号 (l 51) を
入力してください。
! 有効 :
すべての BD-Live コンテンツに対してインター
ネットへの接続を許可
! 有効(制限付き ) :
BD-Live コンテンツ制作者の証明書が含まれてい
るときのみインターネットへの接続を許可
! 無効
すべての BD-Live コンテンツに対してインター
ネットへの接続を許可しない
AVCHD 優先モード
[BD-V] [AVCHD] [AVCREC]
ハイビジョン画質の番組 (AVCREC) とハイビジョン
動画(AVCHD)が混在したディスクを再生するとき、
優先して再生する映像を設定します。
! 入:
! 切:
ハイビジョン動画(AVCHD)を再生
ハイビジョン画質の番組 (AVCREC) を再生
映像
スチルモード
一時停止中の画像の表示方法が選べます。
! オート
! フィールド :
動きのある映像や「オート」時にぶれが生じるとき
! フレーム :
「オート」時に細かい絵柄などが見えにくいとき
シームレス再生
部分消去した部分などの再生する状態が選べます。
(AVCHD の動画には、この設定は無効)
! 入:
なめらかに再生(早送り中やチャプターの音声が
異なる場合は働きません。また、位置がずれるこ
とがあります。)
! 切:
精度よく再生(つなぎ目で画像が一瞬止まる場合
があります)
音声
音声のダイナミックレンジ圧縮
「入」にすると、Dolby Digital、Dolby Digital Plus、
Dolby TrueHD の音声に対し、小音量でもセリフを聞
き取りやすくする効果が働きます。
≥「オート」を選ぶと、Dolby TrueHD のとき、コン
テンツ意図に従います。
デジタル出力
[ 決定 ] を押し、設定する音声を選んで、
さらに設定します。
Dolby D/Dolby D+/Dolby TrueHD
DTS/DTS-HD
AAC
出力信号 (Dolby Digital、Dolby Digital Plus、Dolby
TrueHD、DTS Digital Surround、DTS-HD High
Resolution Audio、DTS-HD Master Audio) を、接続
機器側で処理を行う「Bitstream」で出力するか、本機
で「PCM」に処理して出力するかを設定します。
! Bitstream :
接続機器がそれぞれの音声をデコードできるとき
! PCM :
接続機器がそれぞれの音声をデコードできないとき
それぞれの音声をデコードできるかどうかは、接続し
た機器の説明書をご覧ください。
≥ HDMI端子の音声出力時に接続機器が対応していな
い項目が選ばれると、接続機器の仕様により設定ど
おり出力されない場合があります。
(例:テレビと
HDMI 端子で接続した場合、本機の HDMI 音声出力
はダウンミックス 2 ch に制限されます)
≥ 正しく設定しないと雑音が発生し、耳を傷めたり、
スピーカーを破損する恐れがあります。
BD ビデオ副音声・操作音
(副音声を含む [BD-V])
BD ビデオのメニュー画面などで使われる操作音の入 /
切を設定します。
! 入:
サンプリング周波数は 48 kHz に変換されます。
上記で「Bitstream」を選ぶと、副音声を含む
BD ビデオ再生時は、Dolby Digital または DTS
の Bitstream に変換します。
! 切:
オリジナルの音声方式を出力するとき
デジタル出力について詳しくは
l 58「デジタル出力される音声と設定の関係」
52
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 53 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
ダウンミックス
HDMI 接続
マルチサラウンド音声を再生するときにダウンミック
ス (l 68) の方法を切り換えることができます。
[ 決定 ]を押して、さらに設定します。
! ノーマル:
サラウンドに対応していない機器(テレビなど)
に接続
! ドルビーサラウンド :
2 チャンネルからマルチ・チャンネル・サラウン
ドに変換する機能を有する機器に接続
≥ 初期設定「デジタル出力」(l 52) が「Bitstream」
のときはダウンミックスの効果はありません。
≥ 以下の場合は、設定にかかわらず「ノーマル」で出
力されます。
j AVCHD 再生時
j BD ビデオ(副音声や操作音を含む)再生時
画面設定
画面表示動作〔オート〕
操作状態を本機の画面に自動的に表示するか設定します。
テレビ画面の焼き付き低減機能
通常は「入」に設定しておくことをおすすめします。
「入」に設定すると、10 分以上操作を行わないと、再
生一覧画面が自動的にスタート画面に切り換わります。
≥ 再生中や一時停止中などの操作中は働きません。
≥ フォトフレーム再生中 (l 34) は働きません。
≥ CD-DA 方式のデータや MP3 の再生一覧画面は、設
定に関係なく、自動で他の画面に切り換わります。
HDMI 出力解像度
接続した機器が対応している項目には、画面上に「*」
が表示されます。「*」の付いていない項目を選ぶと、
映像が乱れることがあります。映像が乱れた場合は、
「480p」に設定するか、再度正しく設定してくださ
い。
≥ 「オート」を選ぶと、1080p、1080i、720p、
480p の順で接続した機器に適した解像度を自動で
選択します。
24p 出力
[BD-V] [DVD-V]
映画など 24p 記録された素材を 24p 出力します。
≥ 1080/24p に対応したテレビの HDMI 端子と接続
した場合、「入」にできます。
≥ [DVD-V]
この設定を「入」にして、再生設定「映像」メ
ニューの「24p」(l 30) を「入」にすると 24p 出
力します。
! 入:
24p 素材をそのまま 24p で出力
− [BD-V] 24p 以外の素材は 60p で出力されます。
! 切
HDMI RGB 出力レンジ
RGB入力のみに対応した機器(DVI機器など)との接
続時に有効
≥ 「エンハンス」を選ぶと、映像の黒白が鮮明でないと
きに有効です。
HDMI 音声出力
画面アスペクト /HDMI の設定
画面アスペクト
本機および接続したテレビの画面に働きます。
! 4:3 パン&スキャン :
4:3 テレビに接続して映像を見たいとき
16:9 の映像は、上下に帯のある映像で
表示
ビエラリンク制御
≥ 「入」にすると、ビエラリンクによる連動操作を設定
します。
コンテンツタイプフラグ
コンテンツタイプフラグ対応テレビと接続時に、再生する
内容によってテレビ が最適な方法に調整し出力します。
設定
16:9 の映像は、左右の切れた映像で表示
(パン&スキャンでの再生が指定されていな
いソフトは、レターボックスで再生します)
! 4:3 レターボックス :
4:3 テレビに接続して映像を見たいとき
音声を HDMI 端子から出力するかどうかを設定します。
! 16:9 :
本機または 16:9 ワイド画面テレビに接続して映
像を見たいとき
4:3 の映像は、4:3 の比率のまま画面中央に表示
! 16:9 フル :
本機または16:9 ワイド画面テレビに接続して映
像を見たいとき
4:3 の映像は、左右に引き伸ばされて表示
53
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 54 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
ネットワーク
かんたんネットワーク設定
l 43
ネットワーク通信設定
通常は設定不要です。
[ 決定 ]を押して、さらに設定します。
LAN 接続形態
ネットワーク接続の方法を選びます。
アクセスポイント接続設定
無線ブロードバンドルーター(アクセスポイント)との接
続設定に進むことができます。また接続済みの場合は、設
定内容や電波の状態を確認することができます。
[ 決定 ]を押して、さらに設定します。
接続設定
無線ブロードバンドルーター(アクセスポイント)
との接続を行います。
設置
無操作電源 [ 切 ]
≥ メディア操作中のみ
「入」にすると、停止状態で約 15 分(バッテリーパック
使用時は約 5 分)経過すると自動的に電源が切れます。
時刻合わせ
本機で表示される日付や時刻を設定します。
≥ テレビ放送を受信すると、
「日付」および「時刻」は
自動的に設定されます。
クイックスタート
電源「切」状態からの起動を高速化します。
≥ AC アダプター接続時のみ働きます。(l 12)
≥「入」にすると、内部の制御部が部分的に通電状態に
なるため、
「切」のときに比べて待機時消費電力
(l 74) が増えます。
倍速モード設定(2.4GHz)
無線方式が 2.4 GHz の場合、通信速度を設定します。
≥「倍速モード (40MHz)
」で通信を行うと、2
チャンネル分の周波数帯域を使うため、電波干
渉が起こりやすくなる恐れがあります。そのた
めかえって通信速度が低下したり、通信が不安
定になったりする場合があります。
IP アドレス / DNS 設定
ネットワークの接続状態を確認したり、IP アドレスや
DNS の設定を行うことができます。
[ 決定 ] を押して、さらに設定します。
≥「接続速度設定」は「接続速度自動設定」が「切」時
のみ有効です。
プロキシサーバー設定
プロキシサーバーの接続状態を確認したり、設定した
りすることができます。
[ 決定 ] を押して、さらに設定します。
テレビでネット設定
初期設定リセット
以下の設定を除き、初期設定の項目をお買い上げ時の
設定に戻します。
・ DVD-Video の視聴制限
・ BD-Video の視聴可能年齢
・ かんたんネットワーク設定
・ LAN 接続形態
・ アクセスポイント接続設定
・ IP アドレス / DNS 設定
・ プロキシサーバー設定
・ 時刻合わせ
≥ 放送設定の項目は変わりません。
DivX 登録コード
[DivX] (l 33)
DivX ビデオ・オン・デマンド (VOD) のファイルを購
入または再生する場合に必要です。
[ 決定 ]を押して、さらに設定します。
テレビでネット視聴制限
「テレビでネット」の視聴制限ができます。
≥ 暗証番号入力画面が表示されたら、画面の指示
に従って数字ボタンで 4 けたの暗証番号
(l 51) を入力してください。
テレビでネット自動音量調整
コンテンツによって異なる音量を、自動的に標準
の音量にします。
≥ コンテンツによっては、効果がない場合があり
ます。
≥ 音声がひずむ場合は「切」に設定してください。
MAC アドレス
54
VQT2J85
本機の MAC アドレスを表示します。
バージョン情報
本機のソフトウェアや無線 LAN アダプターの
バージョン情報などを表示します。
ソフトウェア更新
[ 決定 ]を押して、さらに設定します。
ソフトウェアの自動更新確認
「入」にすると、本機をネットワーク接続している場
合、本機の電源を入れたときに最新のソフトウェアか
どうかの確認を行います。
ソフトウェア更新の実行
手動でソフトウェアの更新ができます。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 55 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
いろいろな情報を見る
(メール/情報)
放送局から届くメールや、その他本機が送受信する情
報などを確認します。
1
2
3
4
を押して、「TV」を選ぶ
を押す
[3][4]で「その他の機能へ」を選
び、 を押す
[3][4]で「メール / 情報」を選び、
を押す
メール/情報
放送メール
miniB-CASカード
ID表示
5
[3][4] で項目を選び、
を押す
前の画面に戻るには
[ 戻る ] を押す
画面を消すには
[ 戻る ] を数回押す
放送メール
放送メールには、放送局からのお知らせ(最大31通ま
で保存)などがあります。
[3][4]で確認したいメールを選び、[ 決定 ]を押す
≥ ほとんどのメールは、お客様自身で消去することが
できません。
≥ メールが最大保存数を超えると、日付の古い順に消
去されます。
≥ メールの送信や返信はできません。
miniB-CASカードの番号を表示します。
設定
miniB-CASカード
ID 表示
本機のソフトウェアに関する情報などを見るときに使
用します。
その他の情報を見るには
≥ [ 青 ]:本機のソフト情報を表示
≥ [ 赤 ]:データ放送時のルート証明書情報を表示
55
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 56 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
MP3/JPEG/AVCHD/MPEG2/DivX
ファイルについて
MP3
DivX
ファイル
フォーマット
MP3
ファイル
フォーマット
DivX
拡張子
“.mp3” 、“.MP3”
拡張子
“.DIVX”、“.divx”、“.AVI”、“.avi”
対応ビットレート
32 kbps ~ 320 kbps
画素数
32k32 ∼ 1920k1080 画素
再生可能なサン
プリング周波数
44.1 kHz/48 kHz
備考
≥ プレミアムコンテンツを含む HD
1080p までの DivX ビデオを認定
映像
j ストリーム数:1 まで
j コーデック:
DIV3、DIV4、DIVX、DX50、
DIV6
j FPS (Frame Per Second):
60 fps まで
音声
j ストリーム数:8 まで
j フォーマット:
MP3、MPEG、Dolby Digital
j マルチチャンネル:Dolby Digital
MPEG マルチは 2 ch に変換
≥ GMC (Global Motion
Compensation):非対応
ID3 タグ : バージョン 1/2.2/2.3/2.4
(表示できる情報はタイトルとアーティ
ストの名前のみ)
備考
JPEG
ファイル
フォーマット
JPEG
拡張子
“.jpg”、“.JPG”
画素数
34k34 ∼ 8192k8192 画素
( サブサンプリング:4:2:2、4:2:0)
備考
DCF ※ 1 に準拠した JPEG
≥ MOTION JPEG、
Progressive JPEG:非対応
※1
Design rule for Camera File system[ 電子情報技
術産業協会(JEITA)] にて制定された統一規格
≥ DVD-RAM の使用できるフォーマット:UDF 2.0
≥ BD-RE の使用できるフォーマット:UDF 2.5
≥ DVD-R および DVD-R DL の使用できるフォーマット:
UDF 1.02 または UDF 1.5(ISO9660)
≥ BD-R の使用できるフォーマット:UDF 2.5
お知らせ
AVCHD
ファイル
フォーマット
圧縮方式
デジタルハイビジョンビデオカメラで
記録した AVCHD 規格 (V1.0)
(他社製を含む)
MPEG-4 AVC/H.264
≥ ディスクの使用できるフォーマット:UDF 2.5
MPEG-2
ファイル
フォーマット
SD ビデオカメラで記録した SD ビデオ
規格※ 2(他社製を含む)
圧縮方式
MPEG-2
※2
56
VQT2J85
SD-Video Entertainment Video Profile 形式
≥ 英数字以外の文字は、正しく表示されないことがあります。
≥ メニュー画面とパソコンの画面では表示順が異なる場合が
あります。
≥ データの作りかたによっては、再生順が異なる場合があります。
≥ 記録状態によっては再生できない場合があります。
≥ ファイル数やフォルダ数が多い場合、再生開始までに時間
がかかったり、再生できないことがあります。
≥ CD-R/RW の使用できるフォーマット:ISO9660 level1
および level2 ( 拡張フォーマットを除く )、Joliet
本機はマルチセッションに対応しています。
本機はパケットライト方式 ( データ記録方式のひとつで、デー
タを「パケット」と呼ばれる細かい単位に分割して書き込む方
式 ) に対応していません。
≥ DVD-R および DVD-R DL の使用できるフォーマット
(AVCHD を除く):ISO9660 level1 および level2 ( 拡
張フォーマットを除く )、Joliet
本機はマルチセッションに対応していません。
本機はパケットライト方式 ( データ記録方式のひとつで、デー
タを「パケット」と呼ばれる細かい単位に分割して書き込む方
式 ) に対応していません。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 57 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
■ 本機で表示されるフォルダ構造例
メディア上に下記のようなフォルダを作成することで本機で
ファイルを再生することができますが、データの作りかたに
よっては、再生順が異なる場合があります。
:表示されるフォルダ
MP3 のフォルダ構造
DVD-R ※ 7/DVD-R DL ※ 7/CD-R ※ 7/CD-RW ※ 7/
USB ※ 7 機器
再生したい順に3けたの番号を付けてください。
ルート
¢¢¢: 数字
XXXXX: 半角文字
※1
¢¢¢:001 から 999 まで
※2
¢¢¢:100 から 999 まで
XXXXX:5 けた
※3
¢¢¢¢:0001 から 9999 まで
XXXX:4 けた
001XXXX.mp3
002XXXX.mp3
001
003XXXX.mp3
004XXXX.mp3
005XXXX.mp3
フォルダ B
006XXXX.mp3
007XXXX.mp3
008XXXX.mp3
009XXXX.mp3
写真(JPEG)のフォルダ構造
フォルダ C
※4
DVD-R
/DVD-R DL ※ 4/CD-R ※ 5/CD-RW ※ 5
フォルダ内のファイルは、更新された順、または撮影され
た順に表示されます。
ルート
P0000001.jpg
P0000002.jpg
フォルダ A
010XXXX.mp3
011XXXX.mp3
012XXXX.mp3
DivX のフォルダ構造
※8
BD-R
/DVD-R ※ 8/DVD-R DL ※ 8/CD-R ※ 8/
CD-RW ※ 8/USB 機器 ※ 8
フォルダ内のファイルは、更新された順、または撮影され
た順に表示されます。
フォルダ A
P0000003.jpg
P0000004.jpg
P0000005.jpg
フォルダ B
ルート
P0000006.jpg
P0000007.jpg
P0000008.jpg
P0000009.jpg
P0000001.divx
P0000002.divx
フォルダ A
フォルダ C
P0000003.divx
P0000004.divx
P0000005.divx
P0000010.jpg
P0000011.jpg
P0000012.jpg
フォルダ B
BD-RE ※ 6/DVD-RAM ※ 4
≥ フォルダを表示することはできません。
ルート
P0000006.divx
P0000007.divx
P0000008.divx
P0000009.divx
フォルダ C
P0000001.jpg
P0000002.jpg
P0000010.divx
P0000011.divx
P0000012.divx
JPEG
DCIM
*1
※4
XXXXX *2
XXXX.jpg *3
DCIM
XXXXX *2
※5
XXXX.jpg *3
SD カード※ 4/USB 機器※ 4
全フォルダ内の JPEG ファイルを表示します。
≥ フォルダを表示することはできません。
※6
ルート
P0000001.jpg
P0000002.jpg
DCIM
XXXXX *2
XXXX.jpg *3
※7
※8
フォルダ数:メディア上のルートまたは上位フォルダ
を含む最大 300 フォルダ
ファイル数:最大 3000 ファイル
(JPEG 以外のファイルとの合計とする)
フォルダ数:メディア上のルートまたは上位フォルダ
を含む最大 99 フォルダ
ファイル数:最大 999 ファイル
(JPEG 以外のファイルとの合計とする)
フォルダ数:メディア上のルートまたは上位フォルダ
を含む最大 300 フォルダ
ファイル数:最大 9999 ファイル
(JPEG 以外のファイルとの合計とする)
フォルダ数:メディア上のルートまたは上位フォルダ
を含む最大 300 フォルダ
ファイル数:最大 3000 ファイル
フォルダ数:メディア上のルートまたは上位フォルダ
を含む最大 300 フォルダ
ファイル数:最大 200 ファイル
フォルダ A
P0000003.jpg
P0000004.jpg
必要なとき
57
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 58 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
デジタル出力される音声と設定の関係
[ 表内の ch( チャンネル数)は最大チャンネル数を表示 ]
「デジタル出力」の設定
「BD ビデオ副音声・操作音」
の設定
Bitstream※ 1
入※ 3
PCM※ 2
切
入
切
Dolby Digital
Dolby Digital EX
Dolby Digital Plus
Dolby Digital
Dolby TrueHD
DTS Digital Surround
DTS-ES
DTS-HD High Resolution Audio
オリジナルの
音声で出力
5.1ch PCM
DTS Digital
Surround
DTS-HD Master Audio
7.1ch LPCM
※1
※2
※3
58
VQT2J85
5.1ch PCM
接続する機器が非対応のときは、Dolby Digital か DTS Digital Surround の Bitstream またはダウンミックス 2ch
PCM(例:テレビなど)で出力します。
接続する機器がディスクに記録されているチャンネル数に非対応の場合、ダウンミックス 2ch PCM で出力します。
[BD-V] 副音声や操作音を含まない場合は、初期設定「BD ビデオ副音声・操作音」(l 52) を「切」に設定したときと同様の
音声で出力します。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 59 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
表示マーク一覧
その他の画面
高画質(VGA)の持ち出し番組 (l 26)
≥ 本機は表示マーク(機能表示のシンボルマーク)に
よって、表示画面の情報をお知らせします。
≥ 放送局から情報が送られてこない場合は、正しい表
示マークを表示しない場合があります。
メール一覧画面で、お客様がまだ読まれて
いないメール(未読メール)(l 55)
番組内容画面
再生中の曲 (l 38)
メール一覧画面で、お客様がすでに読まれ
たメール(既読メール)(l 55)
テレビ放送(映像+音声)の番組
データ放送の番組
番組内容に関連したデータ放送を行ってい
る番組
映像や音声などの信号切り換えできる番組
モノラル音声の番組
ステレオ放送の番組
5.1ch などのサラウンド放送の番組
著作権が保護されているため「録画禁止」
の番組
アナログの著作権が保護されているためア
ナログでの「録画禁止」の番組
アナログ出力しない番組(音声も出力され
ません)
番組とは別のデータ放送を行っている番組
16:9
1080i
番組の映像信号情報
上:画面の横縦比(16:9、4:3)
下:信号方式
(デジタルハイビジョン放送− 1080i、720p)
(デジタル標準テレビ放送− 480p、480i)
二重音声信号で、「主+副」の音声の番組
字幕(日本語/英語)の情報が含まれてい
る番組
「ダビング 10」または「1回だけ録画可
能」のコピー制限のある番組
必要なとき
59
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 60 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
こんな表示が出たら
DivX(R) VOD 認証エラー
この番組を再生することを本機は許可されていま
せん。
起動時や操作中に異常が起こった場合、本機の画面に
以下のメッセージやサービス番号が表示されます。
¾ [DivX] 異なった登録コードで購入した DivX VOD
ファイルを再生しようとしています。本機では再生
できません。
ランプの点滅
[CHARGE] ランプがはやく点滅
¾ バッテリーパックに異常が発生しました。電源を入
れて画面の表示をご確認ください。(l 61)
¾ ソフトウェアの更新が正常に終了しませんでした。
更新をやり直してください。(l 45)
[CHARGE] ランプがゆっくり点滅
¾ バッテリー残量が少なくなっています。
(数分する
と、電源が切れます)
この DivX(R) VOD レンタル番組は無効です。
¾ [DivX] DivX VOD ファイルの残り再生回数がありま
せん。
接続できませんでした。
LAN ケーブルの接続を確認してください。
¾ ハブをお使いの場合で、ハブの Link ランプが消灯し
ているときは、ケーブルの接続、LAN 端子の接触不
良、またはケーブル(誤ってクロスケーブルを使用)
などを確認してください。(l 42)
IP アドレスが設定されていません。
SD カードアクセスランプが点滅
¾ 本機が SD カードを読み込み中、または SD カードに
書き込み中です。本機から SD カードを取り出さな
いでください。
画面の表示
現在、受信できません。
¾ アンテナの角度や本機の位置を変えてみてください。
¾ 外部アンテナと接続している場合は、接続を確認し
てください。(l 16)
miniB-CAS カードを正しく挿入してください。
¾ miniB-CAS カードの挿入方向の間違い、または使用
できないカードが挿入されています。(l 11)
再生できません。
¾ 非対応のディスク(映像方式が異なるディスクなど)
が入っています。(l 8)
本機では再生できません。
¾ 非対応の画像を再生しようとしています。(l 56)
¾ SD カードを入れ直してください。(l 14)
ディスクが入っていません。
¾ ディスクが裏返しになっていませんか。(l 14)
$ この操作はできません。
¾ 本機が操作を制限しています。
例:[BD-V] 逆スローできません。
$ この操作はディスクにより
禁止されています。
¾ ディスクによっては、映画の予告編や警告画面の再生中
に、サーチやスキップができない場合があります。
(l 28)
60
VQT2J85
¾ 初期設定「IP アドレス / DNS 設定」で「IP アドレ
ス」が「---. ---. ---. ---」になっています。「IP アドレ
ス」
、「サブネットマスク」
、「ゲートウェイアドレス」
を設定してください。
(必要に応じて、アドレスの自
動取得を選択してください。
)(l 54)
IP アドレスが取得できませんでした。
ルーターとの接続や設定をご確認ください。
¾ ハブをお使いの場合は、ハブとルーター間の接続を
ご確認ください。(l 42)
j ルーターにつなぐ側のポートは、UPLINK につな
いでください。
j ハブの Link ランプが点灯しているか確認し、消灯
している場合は、ケーブルの接続、LAN 端子の接
触不良、またはケーブル(誤ってクロスケーブル
を使用)などを確認してください。
上記で問題がなければ、ルーターなどの DHCP が
動作していないことが考えられます。ルーターの
設定や動作をご確認ください。ルーターのリセッ
トを行ってみるのも 1 つの方法です。
IP アドレスの重複を検出しました。
設定をご確認ください。
¾ 本機と同じ IP アドレスが他の機器に使われていま
す。他のパソコンや、本機、ルーターの IP アドレス
をご確認のうえ、重複しないように再設定してくだ
さい。
接続テストを実行できませんでした。
アドレスが正しく設定されませんでした。
¾ 一度、電源を「切」にし、再度実行してください。
それでも症状が改善しない場合は、お買い上げの販
売店にご相談ください。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 61 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
接続テストに失敗しました。
ゲートウェイが応答しません。
ルーターとの接続や設定をご確認ください。
¾ ハブをお使いの場合は、ハブとルーター間の接続を
ご確認ください。(l 42)
j ルーターにつなぐ側のポートは、UPLINK につな
いでください。
j ハブの Link ランプが点灯しているか確認し、消灯
している場合は、ケーブルの接続、LAN 端子の接
触不良、またはケーブル(誤ってクロスケーブル
を使用)などを確認してください。
¾ 初期設定「IP アドレス / DNS 設定」で「IP アドレ
ス」
、「サブネットマスク」
、「ゲートウェイアドレス」
をご確認ください。(l 54)
¾ MAC アドレスが必要な場合は、初期設定「ネット
ワーク通信設定」を表示してご確認ください。
(l 54)
ネットワークへ接続できません。
初期設定「ネットワーク通信設定」または
「BD-Live インターネット接続」を確認し
てください。
¾ 初期設定「BD-Live インターネット接続」を「有効
(制限付き )」に設定して、BD-Live コンテンツ制作
者の証明書が含まれていないディスクを再生した場
合、インターネットへの接続は許可されません。イ
ンターネットへの接続を許可する場合は、
「BD-Live
インターネット接続」を「有効」に設定してくださ
い。(l 52)
セキュリティーが低い設定になっています。設定
の変更をおすすめします。
¾ 安全のために、無線 LAN の暗号化方式を「AES」に
してください。DLNA 対応機器から映像などを再生
する場合は、暗号化が必要になります。
ERROR U580
¾ バッテリーパックに異常が発生しました。お買い上
げの販売店またはお近くの「修理ご相談窓口」にご
相談ください。(l 80 ∼ 81)
ERROR U581
¾ 充電し続けましたが、何らかの理由で完全充電され
ていません。再度充電してください。
ERROR U582
¾ 暑いまたは寒い場所で充電しています。常温の場所
で充電してください。
U72
U73
¾ HDMI 接続時に異常が発生しました。
j 接続機器が HDMI に対応していません。
j HDMI ロゴの付いたケーブルをお使いください。
j HDMI ケーブルが破損しています。
U76
¾ HDMI 端子と接続した機器が、著作権保護に対応し
ていないため、著作権保護された BD-RE、BD-R、
BD ビデオ、DVD ビデオおよび AVCREC 記録方式
のディスクは再生できません。
U77
¾ お使いの BD-RE、BD-R、BD ビデオ、DVD ビデオ
または AVCREC 記録方式のディスクは著作権情報
が不正なため映像は出力されません。
F □□
H □□
(□□は数字)
¾ 異常が発生しました。(
「F」または「H」以降の数字
は、本機の状態によって変わります)電源を一度、
切/入してください。または、電源を切って AC ア
ダプターとバッテリーパックを取り外し、もう一度
取り付けてください。
必要なとき
処置をしても「F □□」、
「H □□」または
「U □□」が消えないときは
お買い上げの販売店または、お近くの「修理ご相談窓
口」に修理をご依頼ください。(l 80 ∼ 81)
その場合、画面に表示される番号をお知らせください。
61
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 62 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
故障かな!?
故障かな?と思ったら以下の項目を確かめてください。
それでも直らないときや、症状が載っていないときは
お買い上げの販売店にご連絡ください。
■ 次のような場合は、故障ではありません
≥ 充電中に、AC アダプターの内部で音がする。
≥ 長時間使うと、本体表面が多少熱くなる。
≥ 充電後やバッテリーパックで使用中に、バッテリー
パックが多少熱くなる。
≥ 電源「入」時などに動作音がする。
お買い上げ時の設定に戻す
基本設定以外の設定をお買い上げ時の状態に戻す
¾ 初期設定「初期設定リセット」で「する」を選びま
す。(l 54)
すべての設定をお買い上げ時の状態に戻す
¾ 放送設定「個人情報リセット」で「はい」を選びま
す。(l 49)
電源
電源が入らない
■ ソフトウェアを更新していますか?
¾ バッテリーパックの取り付けと、電源接続を確認し
てください。(l 12)
¾ 高/低温下では保護回路が働き、使用できない場合
があります。
本機およびバッテリーパックは 5 ℃∼ 35 ℃の間で
使用してください。
¾ [ 電源 ] を長く押してみてください。
¾ 電源「切」直後は、電源が入らない場合があります。
「BYE」の表示が消えてから [ 電源 ]を押し、電源を
入れてください。
≥ 動作の改善や、新機能の追加のために、当社は本機
のソフトウェアを随時更新しています。(l 45)
勝手に電源が切れる
■ 本機の温度上昇について
本機を使用中は温度が高くなりますが、性能・品質に
は問題ありません。本機のお手入れなどをするときは、
電源を切ってから 3 分以上待ってください。
≥ 本機の温度が気になる場合は、お買い上げの販売店
にご相談ください。
■ 本機が操作を受けつけなくなったときは
各種安全装置が働いていることがあります。
1 本体の [ 電源 Í/I] を押し、電源を切る
≥ 切れない場合は、約 3 秒間押し続けると強制
的に切れます。
電源
2 AC アダプターとバッテリーパックを取り外し、
もう一度取り付ける
3 本体の [ 電源 Í/I] を押し、電源を入れる
上記の操作を行っても操作できないときは、お買い
上げの販売店にご相談ください。
¾ バッテリーパックの取り付けと、電源接続を確認し
てください。(l 12)
¾ 初期設定「無操作電源 [ 切 ] 」が働いていませんか。
(l 54)
¾ 電源を入れ直してください。(l 13)
¾「フォトフレームオフタイマー」が働いていませんか。
(l 35)
¾ オフタイマー機能が働いていませんか。(l 13)
¾ 各種安全装置が働いていることがあります。[ 電源] を
押し、電源を入れてください。
¾ ビエラリンク (HDMI) をお使いのときは、テレビの電
源が切れると本機の電源も自動的に切れます。ビエ
ラリンク (HDMI)を使用しない場合は、初期設定
「ビエラリンク制御」を「切」にしてください。
(l 53)
充電できない
([CHARGE] ランプが点灯しない)
¾ 高/低温下では、通常よりも充電時間が長くかかっ
たり、充電できない場合があります。
¾ バッテリーパックの取り付けと、電源接続を確認し
てください。(l 12)
充電しても再生時間が極端に短い
¾ バッテリーパックの寿命です。
(充電回数:約 300 回
が目安)
62
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 63 ページ
2010年3月16日 火曜日 午後3時7分
ボタン操作
液晶画面
各ボタン操作ができない
液晶画面が暗い
¾ 再生するメディアや操作する機能を間違って選んで
いませんか。(l 6、7、15)
¾ メディアや再生状態(停止中など)によっては、一
部できない操作があります。
¾ 特定の操作を禁止しているディスクもあります。
¾ 落雷や静電気などの影響により、本機が正常に動作
しないことがあります。本機の電源を一度、切/入
してください。または、電源を切って AC アダプ
ターとバッテリーパックを取り外し、もう一度取り
付けてください。
¾ 操作パネル (l 6) は、指で軽く触れてください。爪
の先で押したり、手袋をはめた状態で押すと、反応
しない場合があります。
¾ LCD ( 液晶 ) メニューの「画質モード」で明るさを調
整してください。(l 13)
リモコンで操作できない
表示していた映像が消える
¾ 電池の + - を確かめて正しく入れ、消耗している場
合は、新しいものと交換してください。(l 7)
¾ 本体のリモコン受信部に向けて操作していますか。
また、受信部に直射日光やインバーター蛍光灯の強
い光が当たると受信できなくなる場合があります。
(l 7)
¾ リモコンと本体の間に障害物などがありませんか。
¾ 初期設定「テレビ画面の焼き付き低減機能」が「入」
の場合、10 分以上操作を行わないと、自動的に表
示していた画面を切り換えます。(l 53)
本体
本機が熱い
¾ 本機使用中は温度が高くなりますが、性能・品質に
は問題ありません。
移動やお手入れなどをするときは、AC アダプターを
外して 3分以上待ってから移動させてください。本
機の温度が気になる場合は、お買い上げの販売店に
ご相談ください。
液晶画面の一部の画素が欠けたり常時点灯する
¾ カラー液晶ディスプレイは非常に精密度の高い技術
で作られており、99.99%以上が有効画素であるも
のを採用しておりますが、0.01%以下の画素欠けや
常時点灯するものがあります。これは故障ではあり
ません。
液晶画面に映像が映らない
¾ LCD ( 液晶 ) メニューの「出画」が「切」になっていませ
んか。(l 13)
映像が乱れる
¾ 早送り/早戻し時、多少乱れが出ることがあります
が、故障ではありません。
¾ 本機でワンセグ放送を受信する場合、画像が粗く
なったり、映像の動きがなめらかでない場合があり
ますが、故障ではありません。
¾ HDMI 接続時、本機の画面では画質が低下します。
(l 39)
映像再生中に残像が生じる
¾ 再生設定「3D NR」 または「Integrated NR」を「0」に
してください。(l 30)
画質を調整しても映像が変わらない
起動が遅い
電源「入」時に、映像や音声の出力に時間がかかる
¾ 映像によっては効果が得られない場合があります。
¾ 初期設定「クイックスタート」が「入」になってい
ますか。(l 54)
必要なとき
63
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 64 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
テレビ放送
音声
映像や音声が出ない、または映りが悪くなった
本機のスピーカーから音が出ない
¾ 放送設定「受信設定」でアンテナレベルが最大にな
るように、アンテナを調整してください。(l 49)
¾ ヘッドホンを抜いてください。
¾ 音量を調整してください。(l 6、7)
¾ [DivX] ファイルの作りかたによっては、音声が出力さ
れない場合があります。
地上デジタル放送が受信できない
¾ お住まいの場所が、地上デジタル放送の放送エリア
になっていますか。
受信障害がある環境では放送エリア内でも受信でき
ません。
¾ 外部アンテナと接続時、地上デジタル放送に対応し
たUHFアンテナを使用していますか。現在の地上ア
ナログ放送用UHFアンテナが、視聴地域の特定チャ
ンネルに対応していない場合や、受信方向が異なる
場合は、アンテナの増設が必要です。
¾ 放送設定「受信設定」でアンテナレベルが最大にな
るように、アンテナを調整してください。レベルが
高い、または低い場合は、
「内蔵アンテナ受信感度」
の設定を変更すると、受信できる場合があります。
(l 49)
字幕や文字スーパーが出ない
¾ 字幕や文字スーパーのある番組の場合、放送設定
「字幕の設定」の「字幕」や「文字スーパー」を「オ
ン」にしてください。(l 49)
番組表
番組表が表示されない
¾ 本機を初めてご使用のときは、番組表が表示できて
いません。チャンネルを設定してください。(l 16)
¾ AC アダプターを接続した状態で電源「切」にすると、
最新の番組表を自動的に受信します。(l 19)
¾ お住まいの地域の受信状態に問題がある場合(電波
状態が弱い場合など)は、データが取得できません。
¾ ワンセグ放送の番組表は、すべては表示されません。
雑音が聞こえる
¾ 本機と携帯電話を近づけて使っていませんか。
音声効果が働かない
¾ 音声効果が働かなかったり、出にくいディスクもあ
ります。
片方のスピーカーからしか音声が出ない
¾ 初期設定「ダウンミックス」を「ノーマル」にしてく
ださい。(l 53)
音声が切り換えられない
¾ HDMI端子でアンプと接続していませんか。初期設定
「デジタル出力」が「Bitstream」のときは切り換えでき
ません。「PCM」に設定してください。(l 52)
¾ ディスク制作者の意図で音声が切り換えられない
ディスクもあります。
再生
再生できない ( またはすぐに停止する)
¾ 寒いところから急に暖かいところへ持ち込むと「つ
ゆつき」が発生し、再生できない場合があります。
設置場所の温度になじむまで(約 2 ∼ 3 時間)、電
源を切ったまま放置してください。
¾ 再生できるディスクかどうか確認してください。(l 8)
¾ ディスクが汚れていませんか。(l 5)
¾ ディスクを正しくセットしてください。(l 14)
¾ ディスクに CD-DA([CD])と別のフォーマットが含まれて
いる場合、正しく再生できないことがあります。
¾ 記録済みのディスクが入っていますか。
¾ カートリッジ付きのディスクは再生できません。
¾ [ モード ] を押して「DISC」
、「SD」または「USB」
に切り換えてください。
¾ [DivX] DivX VOD ファイルを購入したホームページ
をご確認ください。
再生されるまでに時間がかかる
¾ HDMI ケーブルと接続しているときは、再生される
までに時間がかかります。
¾ 静止画データの入った MP3 ファイルでは時間がかか
ることがあります。また、再生後も時間が正確に表
示されないことがあります。
再生の映像が乱れたり、正しく再生されない
¾ 2倍速対応以下の DVD に記録された高画質(転送レート約
18 Mbps 以上)の動画は、正しく再生できません。
64
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 65 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後7時18分
映像が停止する
¾ [DivX] 2 GB 以上の容量のある DivX ファイルは再生
が停止する場合があります。
映像の先頭から再生が始まらない
¾ 続き再生メモリー機能が働いています。映像の先頭
から見たい場合は、[:]を数回押して映像の先頭に
戻ってください。
映像や音声が一瞬止まる
¾ シーンの切り換わりで、音声や映像が切れたりする
ことがあります。
¾ DVD-R DL など 2層にまたがって記録されている
ディスクを再生すると、層の変わり目で音声や映像
が途切れることがあります。
BD ビデオや DVDビデオを再生できない
¾ ディスクのリージョンコード / リージョン番号を確認
してください。
¾ 視聴制限が設定されている場合、初期設定「DVDVideo の視聴制限」や「BD-Video の視聴可能年齢」
を変更してください。(l 51)
BD ビデオの副映像を再生できない
¾ 副映像のあるディスクであることを確認してください。
BD-Live 対応ディスクを再生できない
¾ ネットワークの接続や設定を確認してください。
(l 42 ∼ 44)
¾ BD-Live 対応ディスクであることを確認してください。
¾ SD カードの残量が十分か確認してください。
¾ SD カードが書き込み禁止でないか確認してください。
(l 10)
¾ 初期設定「BD-Live インターネット接続」を確認して
ください。(l 52)
¾ SD カードが SD カードスロットに正しく入っている
か確認してください。(l 14)
音声言語や字幕言語が切り換えられない
¾ ディスクに複数の言語が収録されていますか。
¾ 再生設定「音声情報」、「字幕情報」ではなく、ディス
クのメニュー画面でのみ切り換えられるディスクも
あります。(l 25、30)
BD ビデオや DVDビデオの視聴制限の暗証番号
を忘れた
視聴制限を解除したい
¾ 視聴制限の内容をお買い上げ時の状態に戻してくだ
さい。メディアを本機から取り出した状態で、本体
の [ サブメニュー ] と [:] を 5 秒以上押すと視聴
制限を解除します。
スロー再生が戻り方向に働かない
コマ送り ( 戻し ) が正しく働かない
¾ [BD-V] [AVCHD] スロー再生は戻り方向には働きません。
¾ [BD-V] [AVCHD] コマ戻しはできません。
¾ [SD]VIDEO]スロー再生およびコマ送り( 戻し)はできま
せん。
続き再生メモリー機能が働かない
¾ 記憶した位置は、以下の場合解除されます。
j [∫]( 停止 ) を数回押す
j メディアを取り出す
j 電源「入」時に、停電になったり、AC アダプター
が外れたり、バッテリーパックの残量がなくなる
などで電源が切れる
¾ メディアによっては働かない場合があります。
ハイビジョン動画(AVCHD)の記録されたディ
スクを再生できない
¾ ハイビジョン動画(AVCHD)とハイビジョン画質
の番組(AVCREC)が混在したディスクの場合、初
期設定「AVCHD 優先モード」を「入」にしてくだ
さい。(l 52)
フォトフレーム
画像や動画が表示されない
¾ SD カードが入っているか確認してください。(l 14)
¾ 本機で対応しているフォーマットではありません。
あるいは SD カード内のコンテンツが破壊されてい
る可能性があります。(l 10)
¾ パソコンなどで編集した写真または動画は再生でき
ない場合があります。
市販ディスクの字幕が出ない
アングルを切り換えられない
¾ ディスクに複数のアングルが収録された場所のみ切
り換わります。
必要なとき
¾ ディスクに字幕が収録され、再生設定「ディスク」
メニューの「字幕情報」が「入」になっていますか。
(l 30)
65
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 66 ページ
2010年2月18日 木曜日 午後4時14分
写真
写真(JPEG)が正しく再生できない
¾ Progressive JPEG など、パソコンで編集した写真
は再生できないことがあります。
写真一覧画面で写真が表示されない
¾ パソコンなどで編集した写真は再生できない場合が
あります。
SD カード
SD カードのコンテンツが読み込めない
¾ 本機で対応しているフォーマットではありません。
あるいは SD カード内のコンテンツが破壊されてい
る可能性があります。(l 10)
¾ 本機は当社製デジタルカメラ、ブルーレイディスクレコー
ダー、または同様の機器を使用し、SD規格に準拠し
たFAT12、FAT16形式でフォーマットされたSDメモ
リーカード、FAT32形式でフォーマットされたSDHCメ
モリーカード、およびexFAT形式でフォーマットされ
たSDXCメモリーカードに対応しています。(l 10)
¾ 本機で対応していないフォルダ名やファイル名、あ
るいは拡張子を含む SD カードです。(l 56 ∼ 57)
¾ 本機の電源を入れ直してください。
¾ 本機では8 MB∼2 GBまでのSDメモリーカード、4 GB
∼ 32 GB の SDHC メモリーカード、および 48 GB と
64 GB の SDXC メモリーカードが使用できます。
SD カード容量が減っている
¾ BD-Live 対応ディスク再生中、データは SD カードに
ダウンロードします。「 BD ビデオデータ消去」を
使って SD カードをフォーマットするか、新しい
SD カードをお使いください。(l 31)
USB 機器
USB 機器が正しく認識されない
¾ すべての USB 機器との接続を保証するわけではあり
ません。
¾ USB 接続ケーブルを抜き差ししてください。それでも
認識しない場合は、本機の電源を入れ直してください。
¾ USB 機器側の本機と接続するための設定が正しく設定
されていますか。接続機器の説明書をご覧ください。
¾ お使いの USB 接続ケーブルが USB 機器に対応して
いない可能性があります。接続する機器の付属品な
ど、指定の USB 接続ケーブルをお使いください。
¾ USB 機器に SD カードが正しく入っていますか。
¾ 以下のような場合、正しく認識されないことがあります。
j 無線 LAN アダプター DY-WL10(別売)に付属の
延長用 USB ケーブル以外の USB 接続ケーブル
や、USB ハブを使って USB 機器を接続している
j 再生中に USB 機器を接続する
66
VQT2J85
接続
接続したテレビに映像が映らない
(または画面サイズがおかしい)
¾ テレビとは直接接続してください。(l 39)
¾ 接続を確認してください。(l 39)
¾ テレビの電源は入っていますか。
¾ テレビの入力切換は正しいですか。
¾ テレビ側の画面モードを変更してください。
¾ 初期設定「画面アスペクト」は、正しく設定されて
いますか。(l 53)
¾ 本機で受信したテレビ放送を出力する場合、放送内
容によっては、出力できないことがあります。
¾ HDMI ケーブルによっては、接続の向きが決められている
ものがあります。向きを逆にして接続してみてください。
¾ 接続したテレビに複数の HDMI 入力端子がある場合、
他の HDMI 入力端子に接続してみてください。
¾ テレビによっては、再生などの操作時に画面にノイ
ズが出る場合があります。
¾ HDMI 接続で 4 台以上の機器をつなぐと映像が映らなく
なることがあります。接続台数を減らしてください。
横縦比 4:3 の画像が左右に引き伸ばされる
画面サイズがおかしい
¾ 初期設定「画面アスペクト」の設定を確認してくだ
さい。(l 53)
¾ 接続したテレビ側の画面モードなどの設定を確認し
てください。
接続したテレビの説明書もご確認ください。
¾ 本機の画面モードの設定を確認してください。(l 23)
映像が縦に引き伸ばされる
¾ 4:3 で記録された映像の可能性があります。
初期設定「画面アスペクト」を「16:9 フル」に設
定すれば、16:9 映像としてご覧になれます。テレ
ビ側の画面モードなどを使って調整できる場合もあ
ります。ご使用のテレビの説明書をご覧ください。
(l 53)
¾ 4:3 のテレビに HDMI 端子で接続し、16:9 映像を
出力する場合、縦に引き伸ばされます。テレビのア
スペクト設定で調整してください。また、調整がで
きない場合、初期設定「HDMI 出力解像度」を
「480p」に設定してください。(l 53)
画面の左右に黒帯が表示される
¾ 初期設定「画面アスペクト」を「16:9 フル」にする
か、
「画面モード切換」で「サイドカット」を選んで
ください。ただし、画像が左右に伸びる場合があり
ます。(l 23、53)
映像の左右の端が切れる、または色が薄い
¾ 表示領域の広いテレビは、左右の映像が切れたり、
色が薄くなったりします。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 67 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
表示していた画面が消える
¾ 初期設定「テレビ画面の焼き付き低減機能」が「入」
の場合、10 分以上操作を行わないと、自動的に表示
していた画面を切り換えます。(l 53)
外部スピーカーから音が出ない
¾ 接続を確認してください。(l 39)
¾ 接続や初期設定「デジタル出力」の設定を確認して
ください。アンプに接続しているときは、アンプの
入力切換なども確かめてください。(l 52)
¾ HDMI接続で4台以上の機器をつなぐと音声が止ま
ることがあります。接続台数を減らしてください。
¾ HDMI 端子で接続している場合、お使いの機器に
よっては異音が生じる場合があります。
¾ HDMI 端子で接続し、初期設定「BD ビデオ副音声・操
作音」を「入」にしている場合、副音声を含む BD ビデ
オでは、Dolby Digital Plus、Dolby TrueHD の音声は
Dolby Digital の音声で、DTS-HD の音声は DTS の音声
で 48 kHz に変換されて出力されます。オリジナルの音
声で出力する場合は、「切」にしてください。(l 52)
ビエラリンク
ビエラリンク (HDMI) が働かない
¾ 初期設定「ビエラリンク制御」が「入」になってい
ますか。(l 53)
¾ 接続した機器側のビエラリンク(HDMI)の設定を確認
してください。(l 40)
¾ バッテリーパックのみで本機を使用している場合は、
本機の電源を入れてから操作してください。(l 13)
¾ HDMI機器の接続を変更したとき、停電やコンセントの抜
き差しをしたとき、ダウンロードを実行したときなどにビ
エラリンク (HDMI) が動作しなくなる場合があります。こ
のときは、以下の操作をしてください。
1 HDMIケーブルで接続したすべての機器の電源を入れた
状態で、テレビ(ビエラ)の電源を入れ直す
2 テレビ(ビエラ)のビエラリンク (HDMI) を制御する設
定を「しない」に変更し、再度「する」に設定する(詳
しくはビエラの取扱説明書をご覧ください)
3 テレビ(ビエラ)の入力を、本機を接続したHDMI入力
に切り換えて、本機の画面を表示したあとに、ビエラリ
ンク (HDMI)が動作するか確認する
ネットワーク接続
ネットワークに接続できない
¾ ネットワーク接続や設定は正しいですか。
(l 42 ∼ 44)
¾ 電話回線用のモジュラーケーブルを接続していませ
んか。LAN ケーブルを接続してください。
¾ ハブまたはブロードバンドルーターの電源を入れて
ください。
¾ ハブまたはブロードバンドルーターの接続は正しい
ですか。ハブまたはブロードバンドルーターの説明
書をご確認ください。
¾ 初期設定「BD-Live インターネット接続」または
「ネットワーク」の設定を確認してください。
(l 52、54)
DLNA 対応機器の映像を再生できない
¾ 接続した機器側で本機が登録されていますか。
¾ すべての映像を再生できるわけではありません。詳
しくは接続した機器の説明書をご覧ください。
無線 LAN 接続をしているとき、DLNA 対応機器か
らの映像を再生できない、または映像が途切れる
¾ 無線ブロードバンドルーター(無線アクセスポイン
ト)との接続が 802.11n (5 GHz) で、暗号化方式
が「AES」になっているか、ご確認ください。2.4
GHz で電子レンジやコードレス電話機などを同時に
ご使用の場合、通信がとぎれたりします。
¾ アクセスポイント接続設定 の画面で「電波状態」の
インジケーターが 4 つ以上点灯していることが、安
定した受信状態の目安です。3 つ以下、または通信
のとぎれなどが発生する場合は、無線ブロードバン
ドルーター(アクセスポイント)の位置や角度を変
えて、通信状態が良くなるかお確かめください。そ
れでも改善できない場合は有線で接続し、かんたん
ネットワーク設定 (l 43) を再度行ってください。
テレビでネット
インターネットサービスが動かない・つながらない
必要なとき
¾ ネットワーク接続は正しいですか。(l 42)
¾ 初期設定「IP アドレス / DNS 設定」の「DNS-IP 自
動取得」が「入」になっていますか。(l 54)
¾ 各種インターネットサービスをご利用になるには、
ブロードバンド環境が必要です。
¾ ご利用環境や接続回線の混雑状況などにより、動画
コンテンツの映像が乱れたり、映らない場合があり
ます。
67
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 68 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
用語解説
ア
地上デジタル放送
サムネイル
UHF帯の電波を使って行うテレビ放送です。関東、
中京、近畿の三大広域圏の一部で2003年12 月か
ら開始され、その他の都道府県の県庁所在地は
2006年末までに放送が開始されました。今後も
受信可能エリアは順次拡大されます。
高品質の映像と音声、さらにデータ放送が特長で
す。現在の放送内容は、地上アナログ放送と同じ放
送や、それをハイビジョン化したものが中心です。
本機での地上デジタル放送 の視聴については、従
来のアナログ放送と同様、NHK の受信料以外の利
用料金はかかりません (2010 年 2 月現在 )。
複数の画像を一覧表示するために縮小した画像
のことです。
データ放送
アンテナレベル
アンテナ設置方向の最適値を確認するための目
安です。表示される数値は、受信している電波
の強さではなく、質(信号と雑音の比率)を表
します。受信チャンネルや天候、季節、時間帯、
受信している地域などによって影響を受けます。
サ
お客様のお住まいの地域の天気予報などの情報
を選んで画面に表示させることができる放送で
す。また、テレビ放送に連動したデータ放送も
行われます。
サンプリング周波数
サンプリングとは、音の波(アナログ信号)を
一定時間の間隔で刻み、刻まれた波の高さを数
値化(デジタル信号化)することです。
1秒間に刻む回数をサンプリング周波数といい、
この数値が大きいほど原音に近い音を再現でき
ます。
デコーダー
DVDなどに符号化して記録したデータを解読
し、映像や音声の信号に戻す装置。この処理を
デコードといいます。
字幕放送
デジタルハイビジョン
テレビ番組の音声を文字で表示する放送です。
放送中に番組からのお知らせを表示する「文字
スーパー」という機能もあります。
タ
デジタル放送には、デジタル標準テレビ放送(SD)
とデジタルハイビジョン放送(HD)があります。ハ
イビジョンの有効走査線数は現行テレビ放送
の480本の倍以上の1080本もあるため、細部まで
きれいに表現され、臨場感豊かな映像になります。
ダイナミックレンジ
機器が出すノイズにうもれてしまわない最小音
と、音割れしない最大音との音量差のことです。
ダイナミックレンジを圧縮すると、最小音と最
大音の音量差が小さくなり、小音量でもセリフ
などが聞き取りやすくなります。
ダウンミックス
デジタル放送やディスクに収録されたサラウン
ドの音声を2チャンネルなどに混合することで
す。5.1チャンネルのDVDビデオなどを本機の
スピーカーで再生するときなどは、ダウンミッ
クスされた音声が出力されます。
ハ
パン & スキャン/レターボックス
BD ビデオ、DVDビデオの多くは、ワイドテレ
ビ画面(画面の横縦比が 16:9)を前提に制作
されているため、従来のサイズ(横縦比が4:
3)のテレビに映し出そうとすると、16:9の映
像が4:3に収まらなくなります。
4:3のテレビに映し出すには2つの方法があり
ます。
≥ パン & スキャン
映像の左右をカットして、画
面全体に映し出します。
≥ レターボックス
画面の上下に黒い帯を入れ
て、4:3の画面で16:9の映
像を映し出します。
68
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 69 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後7時19分
ファイナライズ
プログレッシブ (p)/インターレース (i)
番組を記録したDVD-Rなどを再生対応機器で再
生できるように処理することです。
ファイナライズすると記録や編集はできなくな
ります。
インターレース(飛び越し走査)は、画面の表
示を奇数段と偶数段の 2 回に分けて行う従来の
映像信号です。
プログレッシブ(順次走査)は、画面の表示を
1 回で行います。そのため、インターレースに
比べてちらつきを抑えた高精細な映像を再現で
きます。
フィルム/ビデオ素材
一般的に、DVDソフトの映像情報にはフィルム素
材とビデオ素材があります。本機は、DVDソフトに
記録された映像の素材を判別し、それぞれに最適な
方法でプログレッシブ出力に変換します。
≥ フィルム素材
フィルムのイメージが24コマ/秒または
30コマ/秒で記録されているもの。(映画の映
像などで使われています)
≥ ビデオ素材
映像情報が30フレーム/秒、60フィールド/
秒で記録されているもの。
(テレビドラマやテ
レビアニメの映像などで使われています)
プロバイダー
ケーブルに接続した機器を、インターネットに
接続するサービスをしている会社の総称です。
マ
マルチビュー放送
1チャンネルで主番組、副番組の複数映像が送ら
れる放送のことです。例えば、野球放送の場合、
主番組は通常の野球放送、副番組ではそれぞれ
のチームをメインにした野球放送が行われます。
ワンセグ ( 地上デジタルテレビ放送1セグメン
フレーム/フィールド
ト部分受信サービス )
フレームとは、テレビの1枚の画面のことで
す。1フレームはフィールドと呼ばれる2枚の画
面からなっています。
携帯端末向けの地上デジタルテレビ放送のこと
です。UHF 電波を使い、屋外を移動しながらで
も映像と音声、さらにデータ放送を楽しめるの
が特長です。2006 年 4 月 1 日より、NHK お
よび民放各社からサービスが開始されています。
(お住まいの地域によっては、放送されない地域
もあります)本機でのワンセグの視聴について
は、従来のアナログ放送と同様、NHK の受信料
以外の利用料金はかかりません (2010 年 2 月
現在 )。
フレーム
フィールド
フィールド
フレームスチルのときは、2枚のフィールドの間でぶ
れを生じることがありますが、画質は良くなります。
フィールドスチルのときは、情報量が少ないため画
像は少し粗くなりますが、ぶれは生じません。
エーエーシー
A
ブロードバンド
ご家庭でインターネットを楽しめるインター
ネット接続環境です。電話モデムを使用するの
に比べて、高速なアクセスが可能です。
アドバンスド
オーディオ
コーディング
AAC (Advanced Audio Coding)
デジタル放送で標準に定められたデジタル音声
方式です。
「アドバンスド・オーディオ・コー
ディング」の略で、CD 並みの音質データを約
1/12 まで圧縮できます。また、5.1 チャンネ
ルのサラウンド音声や多言語放送を行うことも
できます。
エーブイシーエイチディー
AVCHD
高精細なハイビジョン映像を 8 cmDVD 記録用
ディスクやメモリーカード上に撮影記録できる
ように開発された新しいビデオカメラ記録
フォーマット(規格)の名称です。
高精細なハイビジョン映像をハイビジョン画質
のまま DVD 等に記録できるように開発された新
しい記録フォーマット ( 規格 ) の名称です。
DVD 機器で再生するには、記録したディスクの
AVCREC 方式の再生に対応している必要があり
ます。
必要なとき
エーブイシーレック
AVCREC
69
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 70 ページ
ビーディー
B
2010年2月19日 金曜日 午後7時21分
ジェイ
ドルビー
BD ビデオには、JAVA アプリケーションを含
むものがあり、そのアプリケーションは BD-J
と呼ばれます。通常のビデオの操作に加えて、
いろいろなインタラクティブな機能を楽しむこ
とができます。
ドルビー
トゥルーエイチディー
Dolby TrueHD
Bitstream
DVD オーディオで採用されている MLP ロスレ
スの機能拡張版でスタジオマスターの音声デー
タを再生する高品位な音声方式です。BD 規格で
は最大 7.1 ch まで対応しています。
圧縮され、デジタルに置き換えられた信号です。
AVアンプなどに搭載されたデコーダーによっ
て、5.1ch などのサラウンド音声信号に戻され
ます。
ディーティーエス
DHCP
ホスト
デジタル
シアター
システムズ
DTS (Digital Theater Systems )
ディーエイチシーピー
ダイナミック
プラス
ドルビーデジタルの改良版で、さらなる高音質、
5.1 ch 以上の多チャンネル、より広いビット
レートを実現しています。BD 規格では最大
7.1 ch まで対応しています。
ビットストリーム
D
デジタル
Dolby Digital Plus
BD - J
コンフィギュレーション
映画館で多く採用されているサラウンドシステ
ムです。チャンネル間のセパレーションも良く、
リアルな音響効果が得られます。
プロトコル
(Dynamic Host Configuration Protocol)
サーバーやブロードバンドルーターが、IPアド
レスなどを本機に自動的に割り当てる仕組みの
ことです。
ディーティーエス
エイチディー
DTS - HD
映画館で採用されている DTS をさらに高音質 /
高機能化した音声方式で、下位互換性により従
来の AV アンプでも DTS として再生することが
できます。BD 規格では最大 7.1 ch まで対応し
ています。
ディビックス
DivX
DivX は DivX, Inc. が開発したメディア技術で
す。DivX のメディアファイルは、高画質な映像
のまま小さいサイズに圧縮して記録することが
できます。
ディーティーエス
エイチディー
DTS - HD
ハイ
レゾリューション オーディオ
High Resolution Audio
ディーエルエヌエー
DLNA
デジタル
リビング
ネットワーク
従来の DTS、DTS-ES、DTS96/24 フォー
マットを改良した信号フォーマットで、サンプ
リング周波数の 96kHz/48kHz 対応していま
す。BD 規格では最大 7.1ch まで対応していま
す。
アライアンス
(Digital Living Network Alliance)
ホームネットワーク環境に接続したデジタル機
器同士などを連携させて、かんたんに、便利に
使用するための技術です。
ドルビー
ディーティーエス
エイチディー
DTS - HD
デジタル
Dolby Digital
マスター
オーディオ
Master Audio
ロスレス音声フォーマットで、最大 96kHz/
7.1ch に対応し、さらにロスレス音声符号化技
術によってマスター音声の忠実な再現を可能と
しています。BD 規格では最大 7.1ch まで対応
しています。
ドルビー社の開発したデジタル音声の圧縮方式
です。ステレオ( 2 ch)はもちろん、サラウン
ド音声にも対応しており、大量の音声データを
効率よくディスクに収めることができます。
エイチディーエムアイ
H
HDMI
ハイ デフィニション
マルチメディア
インターフェース
( High-Definition Multimedia Interface )
HDMI とは、デジタル機器向けのインター
フェースです。従来の接続と違い、1本のケーブ
ルで非圧縮のデジタル音声・映像信号を伝送す
ることができます。
70
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 71 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
アイピー
I
ユーヱスビー I P アドレス
U
インターネットなどのネットワークに接続され
たコンピューターを識別する番号のことです。
ご家庭では、ブロードバンドルーターなど
のDHCP機能で自動的に割り当てられるのが一
般的です。(例:192.168.0.87)
周辺機器を接続するためのインターフェース規
格です。
1
JPEG
ジョイント
フォトグラフィック
エキスパーツ
グループ
(Joint Photographic Experts Group )
カラー静止画を圧縮、展開する規格の1つです。
デジタルカメラなどで保存形式としてJPEGを
選ぶと、元のデータ容量の1/10∼1/100に圧
縮されますが、圧縮率の割に画質の低下が少な
いのが特長です。
ラン
L
ローカル
エリア
ネットワーク
LAN(Local Area Network)
社内や学校内、家庭内など、一定範囲内のネッ
トワークのことです。
エルピーシーエム
ピーシーエム
LPCM(リニア PCM )
CDなどで使われている、圧縮せずにデジタル信
号に置き換えられた音声信号です。
2
LTH(Low to High )
マック
M
MAC アドレス
ネットワークに接続されている機器を識別する
ためのアドレスで、イーサーネットアドレスや
ハードウェアアドレスなどと呼ばれることもあ
ります。
エムペグツー
エ ム ペ グ フ ォ ー エーブイシー
24p
毎秒 24 フレーム(映画フィルムと同じ)で記
録したプログレッシブ映像です。
ロウ トゥー ハイ
有機色素系媒体を用いて記録するブルーレイ
ディスクの規格です。
1080p、1080i、720p、480p、480i
映像信号の有効走査線数と走査方式の略称を表
しています。テレビ放送は 1 コマの画像を走査
線と呼ばれる細い横線に分解して送っており、
受信する機器側で元の画像に組み立てて表示し
ます。
有効走査線数は、実際の画面を構成する走査線
数のことをいいます。インターレース(i= 飛び
越し走査)は、1 行おきに走査する方式です。
プログレッシブ(p= 順次走査)は、上から順に
走査する方式で、インターレースよりちらつき
の少ない画像になります。
また、1080p、1080i、720p、480p、
480i の表示は総走査線数にあたる 1125p、
1125i、750p、525p、525i と表示されるこ
ともあります。
ジェイペグ
J
ユニバーサル シリアル バス
USB (Universal Serial Bus)
4
4 アンテナ ダイバーシティシステム
4 本の異なるアンテナで放送波を受信して処理
することにより、最適な受信状態を実現するシ
ステムです。
アンテナ
エイチ
MPEG2、MPEG-4 AVC / H. 264
カラー動画を効率良く圧縮、展開する規格
の1つです。
MPEG2は デジタル放送や DVD などに使われ
る圧縮方式で、MPEG-4 AVC/H.264 はハイ
ビジョン映像の録画などに使われる圧縮方式で
す。
ピーシーエム P
パルス コード モジュレーション
PCM (Pulse Code Modulation)
必要なとき
アナログ音声をデジタル音声に変換する方式
の1つです。
「パルス・コード・モジュレーショ
ン:パルス符号変調」の略で、手軽にデジタル
音声が楽しめます。
71
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 72 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後7時26分
著作権など
放送やネットワークのサービス事業者が提供する
以下のサービス内容は、サービス提供会社の都合
により、予告なく変更や終了することがあります。
サービスの変更や終了にかかわるいかなる損害、
損失に対しても当社は責任を負いません。
≥ テレビでネットのサービス
≥ 番組表表示などの電子番組表サービス
≥ その他の放送・ネットワーク事業者が提供する
サービス
≥ 著作物を無断で複製、放送、公開演奏、レンタルす
ることは法律により禁じられています。
≥ この製品は、著作権保護技術を採用しており、米国と日
本の特許技術と知的財産権によって保護されています。
この著作権保護技術の使用は、ロヴィ社の許可が必要
で、また、ロヴィ社の特別な許可がない限り、家庭用お
よびその他の一部の鑑賞用の使用に制限されています。
分解したり、改造することも禁じられています。
≥ 天災、システム障害、放送局側の都合による変更などの
事由により、電子番組表サービスが使用できない場合が
あります。当社は電子番組表サービスの使用に関わるい
かなる損害、損失に対しても責任を負いません。
≥ ドルビーラボラトリーズからの実施権に基づき製造
されています。Dolby、ドルビー及びダブルD記号は
ドルビーラボラトリーズの商標です。
≥ 米国特許番号:5,451,942; 5,956,674;
5,974,380; 5,978,762; 6,487,535 及び、そ
の他米国や世界各国に出願し権利を保有する特許に
基づき製造されています。
DTS とそのシンボルマークは、DTS, Inc. の登録商
標です。DTS-HD、DTS-HD Advanced Digital
Out 及び DTS のロゴは、DTS, Inc. の商標です。
「製品」にはソフトウェアも含みます。C DTS, Inc.
不許複製。
≥ SDXC ロゴは SD-3C, LLC の商標です。
≥ HDMI、HDMIロゴ、およびHigh-Definition Multimedia
Interface は、米国およびその他の国における HDMI
Licensing LLC の商標または、登録商標です。
≥ Java およびすべての Java 関連の商標およびロゴは、
米国およびその他の国における米国 Sun
Microsystems, Inc. の商標または登録商標です。
≥ 日本語変換はオムロンソフトウエア(株)のモバイ
ルWnnを使用しています。
“Mobile Wnn”C OMRON SOFTWARE Co.,Ltd.
1999-2002 All Rights Reserved
≥“AVCHD”および“AVCHD”ロゴはパナソニック
株式会社とソニー株式会社の商標です。
≥“BD-LIVE”ロゴは、Blu-ray Disc Association の商標です。
≥“BONUSVIEW”は Blu-ray Disc Association の商標です。
72
VQT2J85
≥ 本製品は、AVC Patent Portfolio License 及び
VC-1 Patent Portfolio License に基づきライセン
スされており、お客様が個人的かつ非営利目的にお
いて以下に記載する行為にかかわる個人使用を除い
てはライセンスされておりません。
・ AVC 規格及び VC-1 規格に準拠する動画
(以下、AVC/VC-1 ビデオ)を記録する場合
・ 個人的かつ非営利的活動に従事する消費者によって記
録された AVC/VC-1 ビデオを再生する場合
・ ライセンスを受けた提供者から入手された
AVC/VC-1 ビデオを再生する場合
詳細については米国法人 MPEG LA, LLC
(http://www.mpegla.com)をご参照ください。
≥ 本機が表示する平成丸ゴシック体は、財団法人日本
規格協会を中心に制作グループが共同開発したもの
です。許可なく複製することはできません。
≥ この製品に使用されているソフトウェアに関する情
報は、[ モード ] で「TV」選択時に [ スタート ] を
押し、
「その他の機能へ」→「メール/情報」→
「ID表示」→「ソフト情報表示」をご参照ください。
≥ メールやデータ放送のポイントなどのデジタル放送
に関する情報は、本機が記憶します。万一、本機の
不都合によって、これらの情報が消失した場合、復
元は不可能です。その内容の補償についてはご容赦
ください。
≥ この取扱説明書に記載されている各種名称、会社名、
商品名などは各社の登録商標または商標です。
≥ 本機は2010年2月現在のデジタル放送規格の運用条件
(著作権保護内容)に基づいて設計されています。
≥ HDAVI Control™ は商標です。
≥ DLNA®, the DLNA Logo and DLNA CERTIFIED™
are trademarks, service marks, or certification
marks of the Digital Living Network Alliance.
≥ DivX® は DivX, Inc. の登録商標であり、DivX, Inc.
の使用許諾を得て使用しています。
DivX® is a registered trademark of DivX, Inc.,
and is used under license.
≥ AOSS™ は株式会社バッファローの商標です。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 73 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
本製品は以下の種類のソフトウェアから構成されています。
(1) パナソニック株式会社(パナソニック)が独自に開発したソフト
ウェア
(2) 第三者が保有しており、別途規定される条件に基づきパナソニッ
クに利用許諾されるソフトウェア
(3) GNU GENERAL PUBLIC LICENSE Version 2 (GPL v2) に基
づき利用許諾されるソフトウェア
(4) GNU LESSER GENERAL PUBLIC LICENSE Version 2.1(LGPL
v2.1) に基づき利用許諾されるソフトウェア
(5) GPL,LGPL 以外の条件に基づき利用許諾されるオープンソースソ
フトウェア
上記 (3)、(4) に基づくソフトウェアに関しては、例えば以下で開示さ
れる GNU GENERAL PUBLIC LICENSE V2.0, GNU LESSER
GENERAL PUBLIC LICENSE V2.1 の条件をご参照ください。
http://www.gnu.org/licenses/old-licenses/gpl-2.0.html
http://www.gnu.org/licenses/old-licenses/lgpl-2.1.html
また、上記 (3)、(4) に基づくソフトウェアは、多くの人々により著作
されています。これら著作者のリストは以下をご参照ください。
http://www.am-linux.jp/dl/JPRCBW98
これら GPL,LGPL の条件で利用許諾されるソフトウェア(GPL/LGPL
ソフトウェア)は、これら単体で有用であることを期待して頒布され
ますが、
「商品性」または「特定の目的についての適合性」についての
黙示の保証をしないことを含め、一切の保証はなされません。
製品販売後、少なくとも3年間、パナソニックは下記のコンタクト情
報宛にコンタクトしてきた個人・団体に対し、GPL/LGPL の利用許諾
条件の下、実費にて、GPL/LGPL ソフトウェアに対応する、機械によ
り読み取り可能な完全なソースコードを頒布します。
コンタクト情報
[email protected]
またソースコードは下記の URL からも自由に入手できます。
http://www.am-linux.jp/dl/JPRCBW98
This product incorporates the following software:
(1) the software developed independently by or for
Panasonic Corporation,
(2) the software owned by third party and licensed to
Panasonic Corporation,
(3) the software licensed under the GNU General Public
License, Version 2 (GPL v2),
(4) the software licensed under the GNU LESSER General
Public License, Version 2.1 (LGPL v2.1) and/or,
(5) open sourced software other than the software licensed
under the GPL v2 and/or LGPL v2.1
For the software categorized as (3) and (4), please refer to
the terms and conditions of GPL v2 and LGPL v2.1, as the
case may be at
http://www.gnu.org/licenses/old-licenses/gpl-2.0.html and
http://www.gnu.org/licenses/old-licenses/lgpl-2.1.html.
In addition, the software categorized as (3) and (4) are
copyrighted by several individuals. Please refer to the
copyright notice of those individuals at
http://www.am-linux.jp/dl/JPRCBW98
The GPL/LGPL software is distributed in the hope that it will
be useful, but WITHOUT ANY WARRANTY, without even the
implied warranty of MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A
PARTICULAR PURPOSE.
Contact Information
[email protected]
Source code is also freely available to you and any other
member of the public via our website below.
http://www.am-linux.jp/dl/JPRCBW98
必要なとき
At least three (3) years from delivery of products, Panasonic
will give to any third party who contacts us at the contact
information provided below, for a charge no more than our
cost of physically performing source code distribution, a
complete machine-readable copy of the corresponding source
code covered under GPL v2/LGPL v2.1.
73
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 74 ページ
2010年2月19日 金曜日 午後4時47分
仕様
DISC部
≥
≥
≥
≥
≥
≥
≥
この仕様は、性能向上のため変更することがあります。
電源
DC 12 V(DC IN 端子 )/
DC 7.2 V(バッテリー端子 )
消費電力 (付属の専用 AC アダプター使用時)
動作時:約 20 W(本体 約 18 W)
充電時 (クイックスタート「切」
):約 16 W
充電時 (クイックスタート「入」
):約 20 W
待機時 (クイックスタート「切」
):約 0.4 W
待機時 (クイックスタート「入」)
:約 4 W
AC アダプター
入力:AC 100 V ∼ 240 V、50/60 Hz
消費電力:66 VA ∼ 82 VA
出力:DC 12 V、2.5 A
≥
再生可能な
ディスク
付属 / 別売バッテリーパック DY-DB30(リチウムイオン)
電圧:7.2 V
容量(最小)
:5400 mAh
≥
別売バッテリーパック DY-DB15(リチウムイオン)
電圧:7.2 V
容量(最小)
:4200 mAh
≥
別売バッテリーパック DY-DB100(リチウムイオン)
電圧:7.2 V
容量(最小)
:8100 mAh
≥
※3
本体
※4
幅 262 mm k 高さ 200.5 mmk
奥行き 55.1 mm
約 1838 g ( バッテリーパック含む )
質量
約 1604 g ( バッテリーパック含まず )
許容周囲温度
+5 ℃∼ +35 ℃
許容相対湿度
10 %∼80 %RH(結露なきこと)
10.1 型 α − Si TFT ワイド液晶モニ
液晶
ター
ディスプレイ
画素数:横 1024k 縦 600
地上デジタル放送
テレビ受信チャ
( ワンセグ放送対応※ 1):
ンネル
UHF13 ch ∼ 62 ch ※ 2
内蔵アンテナ:4 アンテナ 4 チュー
アンテナ
ナー ダイバーシティ 方式
受信入力
外部アンテナ入力端子:1 系統(75 ≠)
端子数:1系統(19ピン typeA端子)
HDMI[ 本機はビエラリンク (HDMI)
HDMI
Ver.5 に対応しています ]
映像・音声出力 (480p/720p/1080i/1080p)
HDMI
(x.v.Color™、High Bit rate Audio )
端子数:1系統
LAN 端子
(10BASE-T/100BASE-TX)
USB
端子数:1系統(USB 2.0)
SD カード
端子数:1系統
スロット
スピーカー
出力 : 500 mW + 500 mW (8 ≠)
出力端子:‡ 3.5 mm ステレオミニ
ヘッドホン
ジャック(16 ∼ 32 ≠ 推奨 )
出力
端子数:1 系統
外形寸法(突起
物を含まず)
※1
※2
74
VQT2J85
データ放送受信には対応していません。
トランスモジュレーション方式や周波数変換パスス
ルー方式の CATV には対応していません。
≥
BD-RE SL(SL: 片面 1 層)
BD-RE DL(DL: 片面 2 層)
BD-R SL(SL: 片面 1 層)
BD-R DL(DL: 片面 2 層)
BD-Video(BD-Live 対応)
CD-Audio:CD-DA
CD-R/CD-RW:
CD-DA、JPEG/MP3/DivX
フォーマット記録ディスク
DVD-RAM ※ 3:
DVDビデオレコーディング規格準拠、
AVCREC 規格準拠、
AVCHD 規格準拠
DVD-R ※ 4、
DVD-R DL(片面2 層)※ 4:
DVDビデオレコーディング規格準拠、
DVDビデオ規格準拠、
AVCREC 規格準拠、
AVCHD 規格準拠
DVD-RW ※ 4:
DVDビデオレコーディング規格準拠、
DVDビデオ規格準拠、
AVCHD 規格準拠
+R ※ 4、+R DL(片面2層)※ 4、
+RW ※ 4:
DVDビデオ規格準拠、
AVCHD 規格準拠
DVD-Video:DVDビデオ規格準拠
カートリッジ付きはディスクをカートリッジから取り
出してお使いください。
他の機器で記録されたディスクは、記録された機器で
ファイナライズが必要です。
RQT9333~Body_jpn.fm 75 ページ
2010年2月17日 水曜日 午後4時25分
USB 部
SD部
※ 5、※ 6、※ 7
対応カード
SDメモリーカード
対応
フォーマット
FAT12、FAT16、FAT32 ※ 8、
exFAT ※ 9
バージョン
ハイスピード USB(USB2.0 準拠)
対応
フォーマット
FAT12、FAT16、FAT32 ※ 10
≥ 使用可能容量は少なくなることがあります。
※ 10 ロングファイル名非対応。
※5
※6
USB 機能/静止画(JPEG)
※7
※8
※9
SDHC、SDXC対応カードを含む。
miniSDカードを含む。
(miniSDアダプター装着時)
microSD/microSDHC/microSDXC カードを含む。
(microSDアダプター装着時)
ロングファイル名非対応。
SDXC のみ。
画像
ファイル形式
≥ JPEGベースライン方式 (DCF 準拠 )
≥ DPOF対応
画素数
34k34∼ 8192k8192
サブサンプリング:
4:2:2、4:2:0
SDカード機能/静止画(JPEG)
画像
ファイル形式
≥ JPEGベースライン方式 (DCF 準拠 )
≥ DPOF対応
画素数
34k34∼8192k8192
サブサンプリング:
4:2:2、4:2:0
SDカード機能/動画(MPEG-2)
ファイル形式
SD VIDEO規格準拠
圧縮方式
MPEG-2
USB 機能/音楽(MP3)
対応
ビットレート
32 kbps ∼ 320 kbps
サンプリング周
波数
44.1 kHz、48 kHz
USB 機能/動画(DivX)
ファイル形式
DivX
映像コーデック
≥ DIV3、DIV4、DIVX、DX50、
DIV6
≥ GMC:未対応
≥ FPS:60 fps まで
画素数
32 k 32 ∼ 1920 k 1080
音声
フォーマット
MP3、MPEG、Dolby Digital
SDカード機能/動画(持ち出し動画)
ファイル形式 /
画質
SD VIDEO 規格(ISDB-T Mobile
Video Profile) 準拠 / 320 k 180
15 fps (412 kbps)
SD VIDEO 規格(H.264 Mobile
Video Profile) 準拠 / 640 k 360
30 fps (1.5 Mbps、1.0 Mbps)
圧縮方式
MPEG-4 AVC/H.264
SDカード機能/動画(AVCHD)
ファイル形式
AVCHD規格準拠
圧縮方式
MPEG-4 AVC/H.264
必要なとき
75
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 76 ページ
2010年2月22日 月曜日 午後12時5分
安全上のご注意 (必ずお守りください)
人への危害、財産の損害を防止するため、必ずお守りいただくことを説明しています。
■ 誤った使い方をしたときに生じる危害や損害の程度を区分して、説明しています。
危険
「死亡や重傷を負うおそれが大きい内容」です。
警告
「死亡や重傷を負うおそれがある内容」です。
注意
「傷害を負うことや、財産の損害が発生するおそれがある内容」です。
■ お守りいただく内容を次の図記号で説明しています。
(次は図記号の例です)
してはいけない内容です。
実行しなければならない内容です。
気をつけていただく内容です。
危険
■ 指定以外のバッテリーパックを使わない
■ バッテリーパックの端子部 (+・-) に金属物 ( ネックレスやヘアピンなど )
を接触させない
■ バッテリーパックを分解、加工(はんだ付けなど)
、加圧、加熱、水などの
液体や火の中へ入れたりしない
■ バッテリーパックを電子レンジやオーブンなどで加熱しない
■ バッテリーパックを炎天下 ( 特に真夏の車内 ) など、高温になるところに放
置しない
液もれ・発熱・発火・破裂の原因になります。
≥ ビニール袋などに入れ、金属物と接触させないようにしてください。
≥ 不要 ( 寿命 ) になったバッテリーについては、4 ページをご参照ください。
≥ 万一、液もれが起こったら、お買い上げの販売店にご相談ください。
液が身体や衣服に付いたときは、水でよく洗い流してください。液が目に入ったときは、失明の
おそれがあります。目をこすらずに、すぐにきれいな水で洗ったあと、医師にご相談ください。
バッテリーパックは、本機で充電する
本機以外で充電すると、液もれ・発熱・発火・破裂などを起こし、けがをする原因になります。
76
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 77 ページ
2010年2月17日 水曜日 午後3時47分
警告
異常・故障時には直ちに使用を中止する
そのまま使うと、火災・感電の原因に
なります。
≥ 電源を切り、コンセントから電源プラ
グを抜いて、販売店にご相談ください。
乾電池は誤った使いかたをしない
≥ 指定以外の電池を使わない
≥ 乾電池は充電しない
≥ 加熱・分解したり、水などの液
体や火の中へ入れたりしない
≥ + と - を針金などで接続しない
≥ 金属製のネックレスやヘアピン
などといっしょに保管しない
≥ + と - を逆に入れない
≥ 新・旧電池や違う種類の電池
をいっしょに使わない
≥ 被覆のはがれた電池は使わない
取り扱いを誤ると、液もれ・発熱・発
火・破裂などを起こし、火災や周囲汚
損の原因になります。
≥ 電池には安全のため被覆をかぶせて
います。これをはがすとショートの
原因になりますので、絶対にはがさ
ないでください。
たこ足配線等で、定格を超えると、発
熱による火災の原因になります。
安全上の
ご注意
異常があったときには、電源プラグ
を抜きバッテリーパックを外す
≥ 煙が出たり、異常なにおいや
音がする
≥ 映像や音声が出ないことがある
≥ 内部に水や異物が入った
≥ 電源プラグが異常に熱い
≥ 本体や ACアダプターが破損した
コンセントや配線器具の定格を超える使
いかたや、交流 100 V ∼ 240 V 以外
での使用はしない
メモリーカードや miniB-CAS カードは、
乳幼児の手の届くところに置かない
誤って飲み込むと、身体に悪影響を及
ぼします。
≥ 万一、飲み込んだと思われるとき
は、すぐに医師にご相談ください。
内部に金属物を入れたり、水などの液体
をかけたりぬらしたりしない
ショートや発熱により、火災・感電の
原因になります。
≥ 機器の上に水などの液体の入った容器
や金属物を置かないでください。
≥ 特にお子様にはご注意ください。
≥ また、製品の故障の原因にもなりま
すので、ご注意ください。
電源を入れたまま長時間、直接触れて使
用しない
本機の温度の高い部分に長時間、直接触れ
ていると低温やけど※の原因になります。
※ 血流状態が悪い人(血管障害、血液循
環不良、糖尿病、強い圧迫を受けてい
る)や皮膚感覚が弱い人などは、低温
やけどになりやすい傾向があります。
歩行中や乗り物を運転中に使用しない
交通事故の原因になります。
可燃性・爆発性・引火性のガスなどのあ
る場所で使わない
火災や爆発の原因になります。
≥ 粉じんの発生する場所でも使わない
でください。
風呂場、シャワー室、キッチンなど水の
かかるおそれのある場所では使用しない
火災・感電の原因になります。
電源コード・プラグを破損するようなこ
とはしない
( 傷つける、加工する、熱器具
に近づける、無理に曲げる、ね
じる、引っ張る、重い物を載せ
る、束ねるなど )
傷んだまま使用すると、火災・感電・
ショートの原因になります。
≥ コードやプラグの修理は、販売店に
ご相談ください。
77
VQT2J85
RQT9333~Body_jpn.fm 78 ページ
2010年2月17日 水曜日 午後3時47分
警告
乾電池の液がもれたときは、素手でさわらない
≥ 液が目に入ったときは、失明のおそ
れがあります。目をこすらずに、す
ぐにきれいな水で洗ったあと、医師
にご相談ください。
≥ 液が身体や衣服に付いたときは、皮
膚の炎症やけがの原因になるので、
きれいな水で十分に洗い流したあ
と、医師にご相談ください。
ヘッドホン使用時は、音量を上げすぎない
耳を刺激するような大きな音量で長時
間続けて聴くと、聴力が大きく損なわ
れる原因になります。
分解、改造をしない
内部には電圧の高い部分があり、感
電の原因になります。
分解禁止
ぬれた手で、電源プラグの抜き差しはしない
感電の原因になります。
雷が鳴ったら、本機や電源プラグ、アン
テナ線に触れない
感電の原因になります。
注意
液晶画面やアンテナやスタンドをつかん
で持ち上げたり、運んだりしない
落下すると、けがの原因になることが
あります。
≥ また、製品の故障の原因にもなりま
すので、ご注意ください。
不安定な場所に置かない
高い場所、水平以外の場所、振動や衝
撃の起こる場所に置かない
倒れたり落下すると、けがの原因にな
ることがあります。
≥ また、製品の故障の原因にもなりま
すので、ご注意ください。
本機の上に重い物を載せたり、乗ったり
しない
倒れたり落下すると、けがの原因にな
ることがあります。
また、重量で外装ケースが変形し、内
部部品が破損すると、火災・故障の原
因になることがあります。
異常に温度が高くなるところに置かない
特に真夏の車内、車のトランクの中は、
想像以上に高温 ( 約 60 ℃以上 ) になりま
す。本機やバッテリー、AC アダプターな
どを絶対に放置しないでください。
火災の原因になることがあります。
≥ また、外装ケースや内部部品が劣化
する原因にもなりますのでご注意く
ださい。
油煙や湯気の当たるところ、湿気やほこ
りの多いところに置かない
電源プラグのほこり等は定期的にとる
プラグにほこり等がたまると、湿気等で
絶縁不良となり、火災の原因になります。
≥ 電源プラグを抜き、乾いた布でふい
てください。
電源プラグは根元まで確実に差し込む
差し込みが不完全ですと、感電や発熱
による火災の原因になります。
≥ 傷んだプラグ・ゆるんだコンセント
は、使わないでください。
使い切った乾電池は、すぐにリモコンから取
り出す
そのまま機器の中に放置すると、電池
の液もれや、発熱・破裂の原因になり
ます。
78
VQT2J85
電気が油や水分、ほこりを伝わり、火
災・感電の原因になることがありま
す。
本機に磁気の影響を受けやすいものを近
づけない
本機の磁気の影響で、キャッシュカード
や定期券、時計などが正しく機能しなく
なることがあります。
また、磁気の影響を受けるのでテレビや
パソコン等の近くに置かないでください。
ひび割れ、変形、修復したディスクやハー
ト型等の特殊形状のディスクは使用しない
本機の内部で割れて飛び散ると、けが
の原因になります。
RQT9333~Body_jpn.fm 79 ページ
2010年2月17日 水曜日 午後4時2分
注意
スタンドは開ききって設置する
ヘッドホン接続前に、音量を下げる
音量を上げ過ぎた状態で接続すると、
突然大きな音が出て耳を傷める原因に
なることがあります。
≥ 音量は少しずつ上げてご使用ください。
病院内や機内では、病院や航空会社の指
示に従う
本機からの電磁波などが、計器類に影
響を及ぼすことがあります。
指定の AC アダプターを使う
指定外の AC アダプターで使用する
と、火災や感電の原因になることがあ
ります。
長期間使わないときや、お手入れのときは、
電源プラグを抜きバッテリーパックを外す
通電状態で放置、保管すると、絶縁劣
化、ろう電などにより、火災の原因に
なることがあります。
≥ ディスク・カード・USB 機器は、
保護のため取り出しておいてくださ
い。
本機を設置するときや移動させるときは、
本体とスタンドの間に指をはさまれない
ように注意する
けがの原因になることがあります。
≥ 特にお子様にはご注意ください。
アイスランド ........... 7383
アイマラ................... 6589
アイルランド ........... 7165
アゼルバイジャン
................................ 6590
アッサム................... 6583
アファル................... 6565
アフリカーンス ....... 6570
アプハジア ............... 6566
アムハラ................... 6577
アラビア................... 6582
アルバニア ............... 8381
アルメニア ............... 7289
イタリア................... 7384
イディッシュ ........... 7473
インターリングア
................................ 7365
インドネシア ........... 7378
ウェールズ ............... 6789
ウォロフ................... 8779
ウクライナ ............... 8575
ウズベク................... 8590
ウルドゥー ............... 8582
ヴォラピュック ....... 8679
英語........................... 6978
エストニア ............... 6984
エスペラント ........... 6979
オーリヤ................... 7982
オランダ................... 7876
カザフ....................... 7575
カシミール ............... 7583
カタロニア ............... 6765
ガリチア................... 7176
韓国(朝鮮)語 ........... 7579
カンナダ................... 7578
カンボジア ............... 7577
キルギス................... 7589
ギリシャ................... 6976
クルド....................... 7585
クロアチア ............... 7282
グアラニー ............... 7178
グジャラト ............... 7185
グリーンランド ....... 7576
グルジア................... 7565
ケチュア................... 8185
ゲール(スコットランド)
................................ 7168
コーサ....................... 8872
コルシカ................... 6779
サモア....................... 8377
サンスクリット ....... 8365
ショナ....................... 8378
シンド....................... 8368
シンハラ................... 8373
ジャワ....................... 7487
スウェーデン ........... 8386
スペイン................... 6983
スロバキア ............... 8375
スロベニア ............... 8376
スワヒリ................... 8387
スンダ....................... 8385
ズールー................... 9085
セルビア................... 8382
セルボクロアチア
................................ 8372
ソマリ....................... 8379
タイ .......................... 8472
タガログ................... 8476
タジク....................... 8471
タタール................... 8484
タミル....................... 8465
チェコ....................... 6783
チベット................... 6679
中国語....................... 9072
ティグリニア........... 8473
テルグ....................... 8469
デンマーク............... 6865
トウイ....................... 8487
トルクメン............... 8475
トルコ....................... 8482
トンガ....................... 8479
ドイツ....................... 6869
ナウル....................... 7865
日本語....................... 7465
ネパール................... 7869
ノルウェー............... 7879
ハウサ....................... 7265
ハンガリー............... 7285
バシキール............... 6665
バスク....................... 6985
パシュト................... 8083
パンジャブ............... 8065
ヒンディー............... 7273
ビハール................... 6672
ビルマ....................... 7789
フィジー................... 7074
フィンランド........... 7073
フェロー................... 7079
フランス................... 7082
フリジア................... 7089
ブータン................... 6890
ブルガリア............... 6671
ブルターニュ........... 6682
ヘブライ................... 7387
ベトナム................... 8673
ベロルシア
(白ロシア)........... 6669
ベンガル
(バングラ)............ 6678
ペルシャ................... 7065
ポーランド............... 8076
ポルトガル............... 8084
マオリ....................... 7773
マケドニア............... 7775
マダガスカル........... 7771
マライ(マレー)....... 7783
マラッタ................... 7782
マラヤーラム........... 7776
マルタ....................... 7784
モルダビア............... 7779
モンゴル................... 7778
ヨルバ....................... 8979
ラオ .......................... 7679
ラテン....................... 7665
ラトビア(レット)
............................... 7686
リトアニア............... 7684
リンガラ................... 7678
ルーマニア............... 8279
レトロマンス........... 8277
ロシア....................... 8285
安全上の
ご注意
開ききらないで設置すると、倒れたり
落下し、けがの原因になることがあり
ます。
≥ また、製品の故障の原因にもなりま
すので、ご注意ください。
言語番号一覧
79
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 80 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
保証とアフターサービス
(よくお読みください)
修理・使いかた・お手入れなどは
■ まず、お買い求め先へご相談ください
▼ お買い上げの際に記入されると便利です
販売店名
電話 ( ) −
修理を依頼されるときは…
「故障かな!?」(l 62 ∼ 67) でご確認のあと、
直らないときは、まず電源プラグを抜いて、お買
い上げ日と下記の内容をご連絡ください。
● 製品名
ブルーレイディスク
プレーヤー搭載ポータブル
地上デジタルテレビ
● 品 番
DMP-BV200
お買い上げ日 年 月 日
miniB-CASカード番号
● 故障の状況 できるだけ具体的に
※ miniB-CAS カード番号を記入してください。
お問い合わせのときに必要な場合があります。
● 保証期間中は、保証書の規定に従ってお買い上げの販売店が修理をさせていただきますので、おそれ入ります
が、製品に保証書を添えてご持参ください。
保証期間 : お買い上げ日から本体 1 年間
● 保証期間終了後は、診断をして修理できる場合は、ご要望により修理させていただきます。
※ 修理料金は次の内容で構成されています。
技術料 診断・修理・調整・点検などの費用
部品代 部品および補助材料代
出張料 技術者を派遣する費用
※ 補修用性能部品の保有期間 8 年
当社は、このブルーレイディスクプレーヤー搭載
ポータブル地上デジタルテレビの補修用性能部品
(製品の機能を維持するための部品)を、製造打ち
切り後 8 年間保有しています。
■ 転居や贈答品などでお困りの場合は、次の窓口にご相談ください。
● 修理に関するご相談は・
・・
・・
・・
・・
・・
・・
・・
・・
・・
・・
・・
・
● 使いかた・お手入れなどのご相談は・
・・
・・
・・
・・
・・
・
ホームページをご覧いただけるお客様は
弊社ホームページへ
ホームページをご覧いただけないお客様は
お客様ご相談センターへ
ホームページのご案内
※「よくある質問」
「メールでのお問い合わせ」などは
ホームページをご活用ください。
http://panasonic.jp/support/
※ ご使用の回線(IP 電話やひかり電話など)によっては、回線の混雑時に数分で切れる場合があります。
80
VQT2J85
【ご相談におけるお客様に関する情報のお取り扱いについて】
パナソニック株式会社およびパナソニックグループ関係会社(以下「当社」)は、お客様の個人情報をパナソニック製品
に関するご相談対応や修理サービスなどに利用させていただきます。
併せて、お問い合わせ内容を正確に把握するため、ご相談内容を録音させていただきます。
また、折り返し電話をさせていただくときのために発信番号を通知いただいておりますので、ご了承願います。
当社は、お客様の個人情報を適切に管理し、修理業務等を委託する場合や正当な理由がある場合を除き、第三者に個人
情報を開示・提供いたしません。個人情報に関するお問い合わせは、ご相談いただきました窓口にご連絡ください。
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 81 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
必要なとき
81
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 82 ページ
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
さくいん
英字
ページ
■ AC アダプター....................................................... 12
■ AVCHD .................................................................. 69
再生する .................................................................. 26
■ AVCREC................................................................ 69
■ BD-Live .................................................................. 31
■ BONUSVIEW™ ................................................... 31
■ CD の再生............................................................... 38
■ DivX...........................................................................70
再生する .................................................................. 32
■ DLNA ........................................................................70
操作する .................................................................. 46
■ HDMI .........................................................................70
設定する(初期設定「HDMI接続」).........................53
テレビと接続 .......................................................... 39
■ JPEG.........................................................................71
再生する .................................................................. 36
■ LCD
(液晶)
メニュー ................................................13
■ miniB-CASカード
挿入する.....................................................................11
テストする.................................................................49
番号を見る .............................................................. 55
■ MPEG2 .....................................................................71
再生する .................................................................. 26
■ SDカード ..................................................................10
入れかた/出しかた...................................................14
撮影ビデオ(AVCHD)を見る ..................................26
撮影ビデオ(MPEG2) を見る..................................26
撮影日を選択して見る..............................................26
写真の再生.................................................................36
持ち出し番組を見る .................................................26
■ USB 機器...................................................................10
DivX ビデオの再生...................................................32
入れかた.....................................................................14
音楽の再生.................................................................38
写真の再生.................................................................36
82
VQT2J85
あ 行
ページ
■ 暗証番号 .................................................................... 51
BD-Live インターネット接続................................. 52
BD-Video の視聴可能年齢 ..................................... 51
DVD-Video の視聴制限 .......................................... 51
テレビでネット視聴制限 ......................................... 54
■ アンテナ
アンテナの調整................................................16、49
接続する .................................................................. 16
■ 枝番号 ...................................................................... 22
■ お好みチャンネル ................................................... 20
■ お手入れ ..................................................................... 5
■ オフタイマー........................................................... 13
■ お部屋ジャンプリンク
(DLNA)
操作する .................................................................. 46
■ 音楽
再生する .................................................................... 38
■ 音声
音声言語を切り換える
(音声情報).......................... 30
音声効果を設定する
(シネマボイス)...................... 30
音声を切り換える ...................................22、29、47
か 行
ページ
■ 拡大 ( 写真 )............................................................ 37
■ 画質の選択................................................................. 13
■ 画面表示 .......................................21、29、37、47
■ 画面モード切換....................................................... 23
■ かんたん設置設定 ................................. 16 ∼ 17
■ かんたんネットワーク設定 ................................... 43
■ クイックスタート ................................................... 54
■ 個人情報リセット................................................... 49
DMP-BV200-VQT2J85_jpn.book 83 ページ
さ 行
2010年2月16日 火曜日 午後9時47分
ページ
■ サーチ ...................................................................... 28
■ 再生する
BD ビデオ、DVD ビデオ ......................................... 25
DivX ビデオ.............................................................. 32
MPEG2 .................................................................... 26
音楽............................................................................ 38
写真 (JPEG)............................................................. 36
スライドショー ...................................... 26、37、47
チャプター ................................................................ 27
ハイビジョン動画(AVCHD)................................ 26
フォトフレーム ........................................................ 34
プレイリスト........................................................... 27
持ち出し番組........................................................... 26
■ 再生設定 .................................................................. 29
■ 再生操作パネル....................................................... 41
■ 時刻合わせ .............................................................. 54
■ 視聴制限
BDビデオの視聴可能年齢を設定する ................... 51
DVDビデオの視聴制限を設定する........................ 51
テレビでネットの視聴制限を設定する.................. 54
■ 写真 (JPEG)
再生する .................................................................... 36
■ 縮小 ( 写真 )............................................................ 37
■ 仕様 .......................................................................... 74
■ 初期設定 .................................................................... 51
初期化する(初期設定リセット)............................ 54
■ 信号切換
映像再生時 ................................................................ 30
テレビ放送受信時................................................... 22
■ スキップ .................................................................. 28
■ スタート .................................................................. 15
■ スロー再生 .............................................................. 28
■ 選局対象 .................................................................. 49
■ 操作状態の確認(情報表示)
映像再生時 ................................................................ 29
写真 (JPEG) 再生時 ................................................ 37
テレビ放送受信時..................................................... 21
■ ソフトウェア
更新する .................................................................. 45
た 行
な 行
ページ
■ ネットワーク
接続する.....................................................................42
設定する
(かんたんネットワーク設定)..................43
設定する
(初期設定
「ネットワーク通信設定」
).......54
は 行
ページ
■ ハイビジョン動画(AVCHD)
再生する .................................................................. 26
■ バッテリーパック ...................................................12
■ 早送り・早戻し(サーチ)........................................ 28
■ 番組表
画面の見かた .............................................................18
■ ビエラリンク (HDMI)
HDMIケーブルで接続する ......................................39
操作する .................................................................. 40
■ 左 90°回転 ( 写真 ) ....................................37、47
■ 表示マーク一覧 .......................................................59
■ ファイナライズ .................................................8、69
■ フォトフレーム .......................................................34
■ 付属品 .........................................................................4
■ プレイリスト
再生する .................................................................. 27
■ プログレッシブ ..............................................30、69
■ 別売品 .........................................................................4
■ 放送設定 .................................................................. 48
■ 放送メール...............................................................55
■ ホーム / おでかけ切換 ( テレビ放送 ) ................. 20
■ ポップアップメニュー ...........................................25
ま 行
ページ
■ 右 90°回転 ( 写真 ) ....................................37、47
■ 無線 LAN .......................................................42、43
■ メール /情報 ............................................................ 55
■ メニュー ..............................25、26、32、36、38
■ 文字入力.....................................................................24
■ 持ち出し番組
再生する .................................................................. 26
ページ
や 行
ページ
■ 用語解説 .................................................................. 68
ら 行
ページ
■ リージョンコード / リージョン番号 .......................9
■ リピート .................................................................. 30
■ リモコン
各部のはたらき ............................................................7
必要なとき
■ 地上 D/ ワンセグ切換 ( テレビ放送 ) .................. 21
■ チャプター
再生する .................................................................. 27
■ 続き再生メモリー..................................................... 28
■ ディスク
入れかた .................................................................... 14
再生できるディスク.................................................... 8
ディスクの再生方法(再生設定)............................. 29
■ データ放送 .............................................................. 23
■ デジタル放送メニュー ........................................... 22
■ テレビでネット....................................................... 46
■ テレビ放送 .............................................................. 18
地上デジタル放送 .................................................... 68
ワンセグ .................................................................... 69
■ トップメニュー....................................................... 25
83
VQT2J85
DMP-BV200-VQT2J85~BCover_jpn.fm
84 ページ 2010年5月27日 木曜日 午前9時34分
ǃǣ๧᧸‫‮‬᫙⩜DŽȡǦǵǞǯǤǓ
əɒɅɓɋȷǽΉ‫ݲ‬ȽȬɐ
ǃヤロヶャチヱ㄂ㄏ㄂ㄔㄐㄏㄊ㄄DŽǶチ
弊社ではより良い商品とサービスをお客様にご提供できるようにパナソニック商品をご購入の方にご愛用者登録を
お願いしています。ぜひ、この機会にご愛用者登録をお願いいたします。
※皆様の貴重なご意見を、製品の開発や改善の参考とさせていただきたいと思いますので、アンケートにもご協力
いただきますようお願い申し上げます。
特典 1
特典 2
特典 3
家電情報をまとめて登録/管理
購入年月や製造番号などをMy家電リストに保存できます。
商品情報をスムーズに入手
Q&Aや取扱説明書など、商品に関する情報が見られます。
エンジョイポイントがたまる
たまったポイントでプレゼントに応募できます。
登録はこちらから
※このサービスはWEB限定のサービスです。
CLUB Panasonic ご愛用者登録について
ヨーロッパ連合以外の国の廃棄処分に関する情報
このシンボルマークは EU 域内でのみ有効です。
製品を廃棄する場合には、最寄りの市町村窓口、または販売店で、正しい廃棄方法をお問い合わせください。
愛情点検
長年ご使用のブルーレイディスクプレーヤー搭載ポータブル地上デジタルテレビの点検を!
●
こんな症状は
ありませんか
●
●
●
●
煙が出たり、異常なにおいや音がする
映像や音声が出ないことがある
内部に水や異物が入った
本体に変形や破損した部分がある
その他の異常や故障がある
ご使用
中止
故障や事故防止のため、
電源を切り、コンセント
から電源プラグを抜き、
バッテリーパックを外し
て、必ず販売店に点検を
ご相談ください。
パナソニック株式会社 AVC ネットワークス社 ネットワーク事業グループ
〒 571−8504 大阪府門真市松生町 1 番 15 号
C Panasonic Corporation 2010
VQT2J85-2
F0210BL2050
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement