形 F39-PTR/F39-PTJ

形 F39-PTR/F39-PTJ
■定格/性能
* 2 1 3 2 5 2 3 - 0 C *
© OMRON Corporation 2010 All Rights Reserved.
スポット径
(代表値)
6.5mm
(10mにて)
周囲温度
動作時:0∼40℃
保存時:-15∼60℃
(ただし氷結・結露しないこと)
周囲湿度
材質
動作時、保存時: 35∼85%RH
(ただし結露しないこと)
レーザモジュール部ケース:アルミ
取付部:アルミ、
ステンレス
27.7
115 ±5
90
レーザ照射部
φ15.9
電源ボタン
32
約250g
(梱包状態)
37.3
赤色半導体レーザ
(波長650nm、1mW以下、JISクラス2、
EN/IEC CLASS 2、FDA CLASS II)
50
SR44:連続約10時間、 LR44:連続約6時間
光源
55.5
ボタン電池
(SR44またはLR44)
x 3個
電池寿命 (*1)
約220g
(梱包状態)
レーザ規格関連ラベル
(EN:1枚、FDA:3枚)
ボタン電池(SR44:3個)、取扱説明書
付属品
*1. 使用する電池により寿命は異なります。
形F39-PTJ
■使用方法
形F39-PTR/F39-PTJは粗調整を目的としています。
粗調整とは、
セーフティライトカーテンを設置する際、おおよその取りつけ位置を
調整するもので、
これだけで光軸調整が可能になるものではありません。
粗調整後、必ずセーフティライトカーテンのユーザーズマニュアルに従い、
セーフティライトカーテンの受光レベル表示灯などによる光軸調整を行ってください。
以下、形F39-PTRでの使用方法を例に説明します。
(単 位:mm)
23.1
101 ±5
76
(1) 電池を装着します。
レーザ照射部
電源ボタン
フタを締めます (*1)
フタを取外します
向きに注意し3個の
電池を挿入します。
32
■レーザ機器に関しては使用される国によってレーザ安全対策が規定されています。
国内で使用される場合、海外で使用される場合にわけて説明します。
(1) 国内で使用する場合
JIS C6802規格で、
レーザ製品のクラスに応じて使用者が行わなければならない安全
予防対策が規定されています。
形F39-PTR/F39-PTJは、本規格に定めるクラス2に分類されます。
電池
32.7
■取扱い上の注意
・形F39-PTR/F39-PTJは可視光レーザを放射します。直接見つめないでください。
レーザビームの光路を終端するようにご使用ください。
終端材は反射の少ないつや消し塗装面が最適です。
光路に鏡面反射体がある場合は、反射光路に対してビームを閉じこめるようにしてください。
解放して使用しなければならない場合、光路は目の高さを避けるようにしてください。 DC4.65V あるいは DC4.5V
φ15.9
レーザ安全について
(単 位:mm)
形F3SJシリーズ
電源電圧
重量
形F39-PTR
50
このたびは、本製品をお買い上げいただきまして、
まことにありがとうございます。
ご使用に際しては、次の内容をお守りください。
・この取扱説明書をよくお読みになり、十分にご理解のうえ、正しくご使用ください。
・この取扱説明書はいつでも参照できるように大切に保管ください。 形F3SRシリーズ
適合センサ
1.
下記の設置場所では使用しないでください。
・水のかかる場所では使用しないでください。
2. 電池について
・新旧、異銘柄、異種電池を混用しないでください。
・電池を充電、ショート分解、過熱、半田付け、火中へ投入しないでください。
・電池を誤飲した場合には速やかに受診し、医師の指示に従ってください。
・電池には強アルカリ性の溶液もしくは有機溶剤系の電解液が含まれており、
目に入ったときは失明などの障害のおそれがあります。
多量の水道水などで充分に洗った後、すぐに医師の治療を受けてください。
3. 取り扱いについて
・電池を交換する際は、必ずスイッチがOFFしていること確認してください。
・形F39-PTR/F39-PTJを使用しないときは、スイッチをOFFしてください。
4. 清掃時について
・シンナー、ベンゼン、アセトン、灯油類は表面を溶かしますので、避けてください。
形F39-PTJ
40
取扱説明書
形F39-PTR
40.6
セーフティライトカーテン形F3SR/F3SJ用
レーザポインタ
形式
項目
使用上のご注意
形 F39-PTR/F39-PTJ
■外形寸法
40
6. 使い切った電池はすぐに機器から取り出してください。
また、長時間使用しない場合は本体から電池を取り出してください。
7. 取りつける際、手を挟まないよう十分注意してください。
8. 使用している国の該当する廃棄物処理規則に従って廃棄してください。
+側
−側
電池の向き
*1. フタは締め付け方向に対し真っ直ぐに挿入し、締め付けてください。
安全上のご注意
●警告表示の意味
警告
正しい取扱いをしなければ、
この危険のために、軽傷・中程度の
傷害を負ったり、万一の場合には重症や死亡にいたる恐れがあ
ります。
また、同様に重大な物的損害をもたらす恐れがあります。
●図記号の説明
●レーザ光線
レーザ光線の危険の可能性を注意する通告に用いる。
レーザに関するラベル表示
レーザに関するラベル類
FDAの技術基準に従ったラベルを添付しておりますので、米国で使用の際は、下図参照の
うえ形F39-PTR/F39-PTJの警告説明ラベルを付属品のFDAラベルに貼替えてください。
貼替え位置は、下図を参照し、正しく貼ってください。
電源ボタンを押すと
レーザが照射されます。
カチッと音がするまで
押さえ付けます。
下部
レーザ放出開口ラベル
機器を分解することで感電などの障害が起こる可能性がある
場合の禁止通告に用いる。
(4) 対向する受光器
(または投光器)
の上部中心付近にレーザ光が照射されるよう
粗調整を行います。調整後、上部の取付金具を仮固定します。
●警告表示
警告
以下に示すような項目は安全を確保する上で必要なことですので必ず守ってください。
1. 引火性、爆発性ガスの環境では使用しないでください。
2. この製品は分解したり、修理、改造をしないでください。
3. 製品を落下させないで下さい。
4. 電池の+(プラス)、−(マイナス)を正しく入れて下さい。
5. 電池交換後は、確実にフタが閉まっていることを確認してください。
*(a)から(d)に記載されている他、本カタログ等記載の商品は自動車
(二輪車含む。以下同
じ)
向けではありません。自動車に搭載する用途には利用しないで下さい。自動車搭載
用商品については当社営業担当者にご相談ください。
*上記は適合用途の条件の一部です。当社のベスト、総合カタログ、データシート等最新版
のカタログ、
マニュアルに記載の保証・免責事項の内容をよく読んでご使用ください。
●製品に関するお問い合わせ先
お客様相談室
0120-919-066
クイック
オムロン
携帯電話・PHS・IP電話などではご利用いただけませんので、
下記の電話番号へおかけください。
証明ラベル
電話
055-982-5015(通話料がかかります)
■営業時間:8:00∼21:00 ■営業日:365日
警告ラベル
安全上の要点
当社商品は、一般工業製品向けの汎用品として設計製造されています。従いまして、次に
掲げる用途での使用を意図しておらず、
お客様が当社商品をこれらの用途に使用される際
には、当社は当社商品に対して一切保証をいたしません。
ただし、次に掲げる用途であって
も当社の意図した商品用途の場合や特別の合意がある場合は除きます。
(a) 高い安全性が必要とされる用途
(例:原子力制御設備、燃焼設備、航空・宇宙設備、鉄
道設備、昇降設備、娯楽設備、医用機器、安全装置、
その他生命・身体に危険が及び
うる用途)
(b) 高い信頼性が必要な用途
(例:ガス・水道・電気等の供給システム、24時間連続運転
システム、決済システムほか権利・財産を取扱う用途など)
(c) 厳しい条件または環境での用途
(例:屋外に設置する設備、化学的汚染を被る設備、
電磁的妨害を被る設備、振動・衝撃を受ける設備など)
(d) カタログ等に記載のない条件や環境での用途
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー 警告ラベル
レーザ光を見つづけると視力障害を起こします。
決してビームをのぞき込まないでください。
分解すると、
レーザ光がもれ出し視力障害を起こす恐れが
あります。
分解しないでください。
ご承諾事項
(3) 形F39-PTRの電源を入れます。
上部
(2) 米国で使用する場合
本製品は、米国のレーザ規制FDA
(Food and Drug Administration の規制)
を受けます。
外国への輸出など詳細については、別途お問い合わせください。
レーザ放出開口ラベル
●分解禁止
(2) 形F3SRの投光器
(または受光器)
上部に形F39-PTRを取り付けます。
形F39-PTR/F39-PTJの側面に右図のラベルが貼られ
ています。
(3) 米国を除く諸外国で使用する場合
・国内および米国以外の地域については、警告
説明ラベルを付属品の英文ラベルに貼替えて
ください。
・ヨーロッパでの使用については、EN60825-1が
あり、規定が異なります。
本製品はEN60825-1(IEC60825-1)
に定める
クラス2に分類されます。
●FAXやWebページでもお問い合わせいただけます。
証明ラベル
FAX
055-982-5051 / www.fa.omron.co.jp
●その他のお問い合わせ
(5) 形F39-PTRの電源を切り、取り外します。
(6) 必要に応じて下部に対しても(2)∼(5)の粗調整を行い、取付金具を仮固定します。
(7) 受光器
(または投光器)
についても同様に(2)∼(6)の光軸調整を行います。
納期・価格・サンプル・仕様書は貴社のお取引先、または貴社
担当オムロン販売員にご相談ください。
オムロン制御機器販売店やオムロン販売拠点は、Webページで
ご案内しています。
A u 2013年9月
■Ratings and performance
• F39-PTR/F39-PTJ radiates visible-light laser. Do not directly look into beam.
Terminate the optical path of the product.
Termination material with less reflective and lusterless painted surface is the best choice.
When a specular reflector exists on an optical path, block beam to the reflective optical
path. In the case of releasing beam, avoid the optical path to be at eye level.
■Laser safety regulations vary according to the country where
LED devices are used.
© OMRON Corporation 2010 All Rights Reserved.
SR44: Approx. 10 hours, LR44: Approx. 6 hours (cont. use)
Red semiconductor laser (wavelength 650 nm, 1 mW max,
JIS Class 2, EN/IEC Class 2, FDA Class II)
Spot size
(Typical)
6.5 mm (at 10 m)
Ambient temperature
Operating: 0 to 40°C
Storage: -15 to 60°C (non-condensing, non-icing)
115 ±5
Laser irradiation part
Power button
Material
Weight
Approx. 250 g (in packing)
Accessories
Laser standard related labels (EN: 1, FDA: 3)
Button batteries (SR44: 3), Instruction Sheet
15.9 dia.
Operating, storage: 35 to 85% RH (non-icing)
Laser module case: Aluminum
Attaching part: Aluminum, stainless
Approx. 220 g (in packing)
*1. Battery life differs depending on a battery used.
F39-PTJ
■Usage
• F39-PTR/F39-PTJ is used for coarse adjustment.
Coarse adjustment means to adjust an approximate location to install a Safety Light
Curtain. Beam adjustment cannot be performed with coarse adjustment alone.
After coarse adjustment, be sure to perform beam adjustment using Safety Light Curtain's
light intensity level indicators according to the User's Manual.
Use of F39-PTR is shown below.
1. Insert batteries.
(Unit: mm)
Tighten the lid. (*1)
76
1. Use in Japan
JIS C 6802 regulates safety protection measures to the user according to classes
of laser products.
F39-PTR/F39-PTJ is classified as Class 2.
101 ±5
Laser irradiation part
23.1
Power button
Check the
polarity and
insert 3 batteries.
Remove the lid.
27.7
50
Ambient humidity
90
32
Light source
32
■Precautions on Handling
Three button batteries (SR44 or LR44: 3)
Battery life (*1)
32.7
LASER SAFETY
4.65 VDC or 4.5 VDC
Battery
15.9 dia.
50
Thank you for selecting OMRON product. This sheet primarily
describes precautions required in installing and operating the
product.
Read this Manual thoroughly to understand and make good use of
the descriptions before installing and operating the product.
Keep this Manual at the place where the operator can refer to
whenever necessary.
(Unit: mm)
40
INSTRUCTION SHEET
1. Do not use the product in the following location:
Places exposed to water.
2. Battery
• Do not mix batteries with new and old, different brands or different types.
• Do not charge, short circuit, disassemble, heat or throw into fire.
• In case of accidental ingestion of batteries, immediately consult a doctor for
the necessary treatment.
• The battery contains strong alkaline solution or electrolyte solution composed
of organic solvents. If it gets into your eyes, it may cause blindness.
Wash your eyes with lots of water and immediately consult your doctor.
3. Battery Handling
• When replacing batteries, be sure to check the switch of the product is turned OFF.
• When the product is not in use, turn OFF the switch.
4. Cleaning
• Avoid the use of thinner, benzine, acetone, and kerosene. Use of these solvents will
melt the surface of the product.
F39-PTR
F3SJ series
40
Laser Alignment Kit
For F3SR/F3SJ Safety Light Curtain
F39-PTR
37.3
Power supply voltage
■Dimensions
F39-PTJ
F3SR series
Applicable sensor
PRECAUTIONS FOR CORRECT USE
F39-PTR/F39-PTJ
Model
55.5
Item
40.6
6. Remove the used battery out of the product as soon as possible.
Also, if the product is not used for a long period of time, remove the
battery out of the product.
7. Be careful to avoid pinching your hand when installing the product.
8. Dispose of this product in accordance with local and national
disposal regulations.
+ (positive)
- (negative)
Battery polarity.
*1. Be sure to insert the lid straight in the axial direction and tighten it.
PRECAUTIONS ON SAFETY
●Meanings of Signal Words
WARNING
Indicates a potentially hazardous situation which, if
not avoided, will result in minor or moderate injury,
or may result in serious injury or death. Additionally
there may be significant property damage.
●Meanings of Alert Symbols
Laser Caution
Indicates information related to laser safety
Disassembly Prohibition
Indicates that disassembly is prohibited to prevent
electric shock.
●Alert Statements
WARNING
Laser Warning Label
2. Mount a F39-PTR at the top of the
emitter (or receiver) of the F3SR.
The label shown on the right is pasted on the side of
the F39-PTR/F39-PTJ.
Top
3. Turn ON the F39-PTR.
When the power
button is pressed,
laser is radiated.
2. Use in the United States
This product is subject to FDA (Food and Drug Administration) laser regulations.
For details on exports to foreign countries, contact OMRON representative.
Laser Warning Label
The FDA labels supplied with the product conform to FDA technical criteria. When using
the product in the U.S., refer to the illustration below to replace warning labels of
F39-PTR/F39-PTJ with the FDA labels. Refer to the illustration below to paste them in
correct locations.
Label for laser radiation aperture
Label for laser radiation aperture
Push it in the emitter
(or receiver) until
it clicks.
Bottom
4. Perform coarse adjustment so that laser beam is radiated at the center
of the top of the opposed receiver (or emitter). After adjustment, temporarily
tighten the mounting bracket on top.
Warning label
PRECAUTIONS FOR SAFE USE
Observe the following precautions to ensure safe operation.
1. Do not use the product in atmospheres containing flammable or explosive gases.
2. Do not try to disassemble, repair, or modify this product.
3. Do not drop the product.
4. Insert batteries into the product properly,
with the + (positive) and - (negative) terminals aligned correctly.
5. After battery change, be sure to check the battery cover is closed.
Omron Companies shall not be responsible for conformity with any standards,
codes or regulations which apply to the combination of the Product in the
Buyer’s application or use of the Product. At Buyer’s request, Omron will
provide applicable third party certification documents identifying ratings and
limitations of use which apply to the Product. This information by itself is not
sufficient for a complete determination of the suitability of the Product in
combination with the end product, machine, system, or other application or
use. Buyer shall be solely responsible for determining appropriateness of the
particular Product with respect to Buyer’s application, product or system.
Buyer shall take application responsibility in all cases.
NEVER USE THE PRODUCT FOR AN APPLICATION INVOLVING
SERIOUS RISK TO LIFE OR PROPERTY WITHOUT ENSURING THAT THE
SYSTEM AS A WHOLE HAS BEEN DESIGNED TO ADDRESS THE RISKS,
AND THAT THE OMRON PRODUCT(S) IS PROPERLY RATED AND
INSTALLED FOR THE INTENDED USE WITHIN THE OVERALL
EQUIPMENT OR SYSTEM.
See also Product catalog for Warranty and Limitation of Liability.
OMRON Corporation
Tokyo, JAPAN
Never look into the laser beam.
Looking into the laser beam continuously
will cause injury to the eyes.
Do not disassemble the product.
Disassembly of the product may cause
leakage of the laser beam.
Suitability for Use
Regional Headquarters
OMRON EUROPE B.V.
Wegalaan 67-69-2132 JD Hoofddorp
The Netherlands
Tel: (31)2356-81-300/Fax: (31)2356-81-388
Certification label
OMRON SCIENTIFIC TECHNOLOGIES INC.
6550 Dumbarton Circle,
Fremont, CA 94555-3605 U.S.A.
Tel: (1) 510-608-3400/Fax: (1) 510-744-1442
Warning label
3. Use in countries other than Japan and United States
• For areas other than Japan and United States,
replace warning labels with the supplied English
labels.
• For used in Europe, regulations differ due to
EN 60825-1.
This product is classified as Class 2 according to
EN60825-1 (IEC60825-1).
Industrial Automation Company
Contact: www.ia.omron.com
OMRON ASIA PACIFIC PTE. LTD.
No. 438A Alexandra Road # 05-05/08 (Lobby 2),
Alexandra Technopark,
Singapore 119967
Tel: (65) 6835-3011/Fax: (65) 6835-2711
Certification label
5. Turn OFF the F39-PTR and remove it.
6. Perform coarse adjustment steps 2 to 5 as needed and temporarily tighten the
mounting bracket.
7. Also perform coarse adjustment steps 2 to 6 for the receiver (or emitter).
OMRON (CHINA) CO., LTD.
Room 2211, Bank of China Tower,
200 Yin Cheng Zhong Road,
PuDong New Area, Shanghai, 200120, China
Tel: (86) 21-5037-2222/Fax: (86) 21-5037-2200
F p Sep, 2013
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement