INSTRUCTION MANUAL

INSTRUCTION MANUAL
INSTRUCTION MANUAL
SWR & POWER METER
CN-101L
METER PANEL BLACK-LIGHTED
CN-102L
■ 概要
PAT.D123836
PAT.D123842
RoHS
CN-103L
■ DESCRIPTION (average power-FM)
The CN-101 Series are high quality instrument with unique features which make tedious measurements of SWR and Power
during antenna tests, matching and tuning of transmitters a very
easy task.
SWR and Power indicators are installed in one meter unit. One
scale will indicate Forward Power, another scale Reflected
Power and SWR is indicated at the crossing point of the 2
needles.This unique feature makes it possible to read Forward
Power, Reflected Power and SWR all at the same time.
このたび DAIWA のクロス方式 SWR & POWER METER をお買
い上げ頂きありがとうごぎいました。
本機を有効にご活用頂くために、下記の収扱い説明書をご一読
ください。
本機は同一ケース内に2組のメーター機能部を封入することによ
り、前進電力、反射電力および、SWRを直読できる DAIWA 独
自のメーターです。
■ SPECIFICATIONS
CN-101L
CN-102L
CN-103L
Frequency
1.8∼150 MHz
1.8∼150 MHz
140∼525MHz
Power range : Forward
15/150/1.5KW
20/200W/2KW
20W/200W
1.5KW(1.8∼60MHz)
1KW(144MHz)
2KW(1.8∼60MHz)
1KW(144MHz)
Power rating
200W(140∼525MHz)
+
- 10% at full scale
Tolerance
SWR measurement
1:1 ∼ 1:∞
SWR detection sensitivity
4W MIN
Input / Output impedance
50 ohms
M
Input / Output connectors
Dimensions
M or N
Type
Type
155(W) X 80(H) X 100(D) mm
Weight
670 g
■ 操作部説明と操作準備
■ NOMENCLATURE (average power-FM)
① クロスメータ
:前進電力、反射電力とSWRを指示し
ます。
① Cross meter :Indicates SWR, Forward and Reflected Power.
② POWERスイッチ
:電力レンジを切り替えます。
③ Model Selector:Used to select meter reading of AVG (average
Switch
power), or monitoring of P.E.P.
③ SELECTORスイッチ:
“AVG”FM平均電力を指示します。
“PEP”SSB送信における音声電力の
ピーク値のモニターを指示します。
④ OUTPUT(ANT)
:アンテナと本機を同軸ケーブル(50Ω)
で接続します。
⑤ INPUT(TR)
:トランシーバと本機を同軸ケーブル
で接続します。
⑥ DC INPUT
:DC13.8Vを供給します。
クロスメータが照明されます。
② Range Switch:Used to select the power measuring range.
④ Output(ANT) :Connect with 50ohms coaxial cable to antenna
system.
⑤ Input(TR)
:Connect with 50ohms coaxial cable to transmitter or transceiver.
⑥ Lamp Terminal:Connect lamp terminal to 13.8VDC Power Supply to illuminate the lamp.
①
6
8
7
10
12
X1 - 15 W
X10 - 1 5 0 W
X100 -1.5 K W
15
2.
5
R
2
CROSS NEEDLE METER
2
RoHS
CN-100 SERIES
1
5
3
2
1.7
1.5
1
1.2
SWR
0
0
∞
.5
1
CROSS NEEDLE
SWR & POWER METER
SWR& POWER METER
.5
3
5
1
4
D
E
T
C
E
L
F
E
F
O
R
W
A
5
D
R
RANGE
SELECTOR
CN-101L
w
1.5k
150
15
AVG
1.8∼150
FRONT PANEL
ANT
TR
OUTPUT
INPUT
PEP
MHZ
②
THE LIGHT
DC 13.8V
③
⑥
④
REAR PANEL
⑤
■ 操作方法
■ OPERATION
1. Select the Mode switch to ''AVG" FM position
● "Forward" scale indicates Forward Power.
● ''Reflected" scale indicates Reflected Power.
● Effective Radiated Power.
To measure effective radiated power, subtract Reflected power
from Forward Power. (Apparent loss is only produced by impedance mismatch and does not include cable losses.)
① 平均電力の測定はSELECTORスイッチ“AVG”に設定してく
ださい。
② 前進電力および反射電の測定
FORWARD表示の目盛が前進電力目盛です。トランシーバを
動作させると出力に応じた指示をします。
REFLECTED表示の目盛が反射電力目盛です。トランシーバ
を動作させるとアンテナマッチング状態に応じた反射電力を
指示します。
2. Monitoring P.E.P power
Turn the Mode switch to PEP SSB position
When the transmitter is operated and the switch is in the PEP
position the meter needle Monitor PEP of the SSB signal.
For monitoring PEP, a condensor is placed into detector circuit.
This function can not hold peak envelope power.
③ 有効輻射電力の測定
前進電力指示と反射電力指示の差が有効輻射電力です。
(インピーダンス不整合による損出で同軸ケーブルによる損出
は含まれません。)
例:前進電力指示 10W
反射電力指示
0.4W の場合
有効輻射電力は 9.6W となります。
④ SWR(定差波比)の表示
Fig.1により説明します。いま、前進電力は10Wを指示、反射
電力は0.4Wを指示しています。この時の前進電力と反射電力
メータ指針の交差がSWRとなります。Fig.1ではSWR1.5を指
示しています。
4
5
6
10
12
Mathematical verification
X1 - 15 W
X10 - 1 5 0 W
X100 -1.5 K W
15
2.
5
R
2
SWR =
Pf + Pr
Pf - Pr
1
2
.5
3
D
R
8
7
1
F
O
R
W
A
5
D
E
T
C
E
L
F
E
5
3
2
1.
7
1.
5
=
0
21
1.
0
1
∞
.5
⑤ PEP電力の測定
SELECTORスイッチを
PEPにセットします。
SSB送信中の音声電力の
ピーク値に応じてメータ
指示がピークパワーをモ
ニター表示します。
SWR
(Fig.1)
10 + 0.4
= 1.5
10 - 0.4
Rf : Forward Power
Rr : Reflected Power
SWR=1.5
■ 注意事項
■ CAUTIONS
① 50Ωの同軸ケーブルを使用してください。(75Ωの同軸ケー
ブルを使用したアンテナでは誤差を生じ測定できません。)
1. Use only 50ohms coax line for connections. This will maintain
the accuracy of the meter.
② 本機に使用のメーターは高感度ですから機械的振動、衝撃を
与えないようにしてください。
2. For accurate power measurements, use 50ohms pure resistance dummy load.
③ アンテナのマッチングが極端にずれている回路を使用したり、
送信中アンテナ回路側のコネクターを外しますと異常電圧を
生じて本機を焼損することがありますので注意してください。
3. The meter movements are highly sensitive. Prevent mechanical shock and vibration.
④
4. Measuring power with a poorly matched antenna or disconnecting the output of the bridge while operating may damage the
meter.
冬期の特に乾燥時には静電気の帯電によって針が振れっぱな
し、又はひっかかった様になる事があります。
その際にはメーター面に市販のプラスチック用帯電防止クリ
−ムあるいは衣類用帯電防止剤を塗布してください。針がも
との位置へ戻ります。
またメーター面に息を吹きかけても同様の効果があります。
切り取り線
THIS WARRANTY IS VALID ONLY IN JAPAN
購 入 日 モ デ ル
お 客 様
年 月
日
CN-101L, CN-102L, CN-103L
ご住所
保
書
1: 保証期間はお買い上げ月日より1年です。
2: 修理はお買い上げの販売店へ保証書を添えてお出し下さい。尚本
保証書の提示がない場合及び下記の場合の修理は有料となります。
●
お名前 証
●
●
使用方法の誤り、または乱用による故障。
不当な修理、改造、分解掃除等による故障。
天災(落雷、火災)による故障及び損傷。
3: 修理品の運賃等、諸掛かり費用はお客様にてご負担頂きます。
電 話
販 売 店
店名・住所
4: 本器の故障のために生じた2次的な事故は保証いたし兼ねます。
5: 保証書は再発行出来ませんので大切に保管してください。
■本社
東京都大田区池上3-36-6
〒146-0082
TEL:03-3755-5645 (代)
サービスセンター
TEL:03-3755-5913
FAX :03-3755-2253
FAX :03-3755-2253
No.201011
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement