Miniカメラ

Miniカメラ
取り扱い説明書
ミニカメラ型録画装置
型番 BMR047
この度はデジタルMiniカメラ(BMR047)をお買い上げ頂きまして
誠にありがとうございます。
本取扱説明書は、商品の仕様、操作使用上のご注意を示しております。
ご使用の前に本取扱説明書をよくお読みいただいて製品を安全にお使い下さいませ。
お読み頂きましたあとは本取扱説明書を印刷して
いつでもみられるところへ保管してください。
1 各部機能
1.キーホルダー穴口
2.マイクロSDカード挿入口
3.電源ボタン/録画ボタン
4.モードボタン
5.ファインダー
6.マイク
7.レンズ
8.USB端子
2 商品説明
録画、録音、モーション感知、Web機能搭載超ミニカメラ
3
各部位の説明
LED 説明:LED ランプ表示は赤と青色で各モードの状態を表示します。
録音モードも赤と青色の LED 表示となります。
マイクロSDカード挿入
マイクロSDカードを挿入する際にはカードの向きに注意してください。
4 操作説明
電源オン、オフ、録画開始、録画停止(図の 3)
USB接続:データ伝送の際に使用(図の 8)
マイクとレンズ:録音と録画(図の 6、7)
電源オン、オフ:電源ボタンを長押ししますと青ランプが点灯し、録画システム初期化が
始まります。初期化が完了後、青ランプが消え、赤ランプが点灯後、録画待機状態に入り
ます。
電源ボタンを 5 秒以上押しますと、赤と青ランプが同時に消え、録画ファイルを保存後、
電源オフになります。
注意:初期化中には録画などのボタンを押さないでください。操作に録画装置が反応しま
せん。また不具合になる可能性がございます。
モードの切り替え機能
録画、録音、モーション感知モードに切り替えることができます。
通常録画
録画待機中には赤ランプが点灯します。
録画待機中電源 ON/OFF ボタンを押すと赤ランプが点滅し録画を開始します。
再度電源 ON/OFF ボタンを押すと録画を停止してファイルを保存します。
注意:30 分毎に録画ファイルは分割されます。
静止画の撮影
電源を ON の状態で MODE ボタンを押すと青色 LED が点灯し
静止画待機状態になります。
静止画モードの場合には、青ランプが点灯します。
電源録画ボタンを一回押しますと青ランプが一回点滅して写真一枚が保存されます。
注意:静止画を撮影際は、50cm以上の距離で撮影してください。
使用場所による光、影などの影響を受ける場合があります。
モーション感知
通常録画待機状態から電源ボタンを 2 秒押すことでモーション録画モードになり
赤ランプが赤と青ランプに変わります。
動きを感知すると録画が自動に録画が始り、ランプは赤点滅、青ランプは点灯になります。
録画が停止すると赤と青ランプが再度点灯になり待機状態に入ります。
モーションモードの場合には自動に電源オフになりませんので完全に停止したい場合には
電源ボタンを 3 秒押して電源を切ってください。
注意:モーションモードでの録画は動きを感知してからの録画となりますので光変化が多
い場合には録画続ける場合がございます。また録画装置本体に振動を与えますと録画が続
けることもございます。
録音
通常録画待機状態(赤色 LED 点灯)より MODE ボタンを 2 回おすと
赤と青ランプが点灯します。
電源録画ボタンを押しますと録音が始ります。この際には青ランプがゆっくり点滅し
赤ランプが点灯します。再度電源録画ボタンを押しますと録音ファイルが保存されます。
5.Webカメラ
録画装置をパソコンにUSB接続しますとWebカメラとして使用可能です。
パソコンのソフトなどの認識によりWebカメラとして認識されない場合があります。こ
の際には一旦録画装置をパソコンから取り外して録画装置の電源を入れなおしてから再度
接続してください。
6 パソコン接続
電源オフか待機状態中パソコンに付属のUSBより接続することができます。
パソコンに接続しますとリムーバブルディスクとして認識されます。
パソコンにデータなど伝送中には青ランプが点滅します。
録画装置をパソコンから外す場合には、リムーバブル安全に取り外しをクリックしてから
外してください。
7 充電
USB接続して充電をしてください。充電する際には赤ランプがゆっくり点滅します。充
電が完了しますと赤ランプ点灯になります。
注意:本商品はリチウムイオンバッテリー使用しています
バッテリを最大限使用のため最初の 5 回までは完全充電、完全放電をおこなってください。
充電する際には充電完了際赤ランプ点灯しても 30 分から 1 時間程度継続に充電してくだ さい 。
別キットの携帯充電器に関しまして。
USB ケーブル端子を先に充電器に取り付けたのちに電池を挿入してください。
電池を先に入れたのち USB ケーブル端子を挿入すると接触不良を起こし
故障の原因となる場合がございます。
※電池1本での充電を行った場合満充電にならない場合があります。
8 時間設定
メモ帳ファイル「.txt」を使用して時間設定を行います。
ファイル名は「time」としてください。
拡張子は「.txt」にしてください。
時間表示設定:2010.01.01
12:01:01Y
時間削除設定:2010.01.01
12:01:01N
↑スペースあり
以上のファイルを作成後、リムーバブルディスクに保存してください。
再度録画を開始しますと時間が変更されます。
商品データ
商品名
動体感知機能搭載 ミ ニカメラ型録画装置
型番
BMR047
通常価格
64,800 円
スペック
解像度
1280×960
録画フレーム
平均 30 フレーム
最低照度
1Lux
録画形式
AVI
静止画
300 万画素 2048×1536 JPEG
MicroSD カード
最大 16GB まで対応
電源
リチウム イオンバッテリー (パソコンの USB より充電)
充電時間
3 時間
連続稼働時間
満充電で約 85 分(状況により変動しま す)
サイズ
45mm×29mm×10mm
対応 OS
Windows2000/XP/Vista32bit/Windows7
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement