H20 HULFT 制御ツール 取扱説明書

H20 HULFT 制御ツール 取扱説明書

H20 HULFT 制御ツール

取扱説明書

本マニュアル記載の内容は予告なく変更することがありますのでご了承ください。

FL-001

CONTENTS

 1-1 

概要

 1-2 

画面構成

 2-1

チャンネル設定

 2-2

サイト情報の設定

 2-3

書式4印刷

付録 : PrimoPDF のインストール

6

3

5

6

7

8

9

Chapter 1

 HULFT 制御ツールについて

1-1 

概要

HULFT 制御ツール はスタートアップに登録され

ており、PC 起動後にタスクバーで常駐するソフ

トになります。

タスクバーにある HULFT 制御ツール のアイコ

ンをクリックすることで HULFT 制御ツール の

設定を行うことができます。

アイコンをクリックすると右図のような

NEDO FT HULFT 制御ツールというウィンドウ

が表示されます。

このウィンドウからサイトコードなどの

NEDO FT の情報送信に必要な設定を

行うことができます。

Page.3

ウィンドウ右上の最小化ボタンをク

リックすることタスクバーに常駐させ

ることができます。

ウィンドウ右上の赤いボタンをクリッ

クすることで HULFT 制御ツールを終了

させることができます。

※終了するとデータ送信されません。

右上の赤いボタンをクリックすると右

図のようなウィンドウが表示されます。

「はい」を選択すると HULFT 制御ツー

ルは終了します。

新たに起動したい場合デスクトップ上

にある HULFT 制御ツールのショート

カットをダブルクリックすることで起

動させることができます。

HULFT 制御ツールのショートカットを

ダブルクリックした際に右図のような

ウィンドウが表示された場合、HULFT

制御ツールはすでに起動中です。

タスクバーの常駐アイコンをご確認く

ださい。

Page.4

1-2 

画面構成

設定表示 ………………… 

設定変更 ………………… 

サイトコードなどの情報を表示します。

サイトコードなどの設定を変更します。

NEDO HP表示 …… 

NEDO の確認用ホームページを表示します。

※接続確認のために使用します。

日付指定ファイル出力 … 

今すぐ送信 ……………… 

指定した日付の送信用ファイルを出力します。

NEDO フォルダにある未送信ファイルをサーバーに送信します 。

チャンネル設定 ………… 

書式4印刷 ……………… 

ファイル送信用データチャンネルの設定を行います。

書式4の印刷を行います。

※高効率向上形式の効率計算書です。

自動設定 ………………… 

ファイル送信用データチャンネルの設定を自動で行います。

※ Beans の設定によっては正しくチャンネルの設定が

 できない場合があります。

Page.5

Chapter

 基本操作

2-1

チャンネル設定

2-1-1 自動設定

自動設定をクリックすると

NEDO に送信するデータチャンネルを

Beans の計測設定を元に自動で設定します。

※ Beans の設定によっては正しくチャンネル

 の設定ができない場合があります。

2-1-2 手動設定

チャンネル設定欄をクリックすることで

手動でチャンネル設定を行うことができます。

チャンネル上を左クリックすることでクリッ

クした No のチャンネルを変更することがで

きます。

左クリック

右クリック

チャンネル上を右クリックすることでクリッ

クした No の箇所にチャンネルを挿入、また

はクリックした No を削除することができま

す。

Page.6

2-2

サイト情報の設定

設定変更をクリックすると

サイト情報の設定をするための

新たなウィンドウが表示されます。

そのウィンドウを使いサイト情報を

設定します。

・サイトコード

 サイトコードを入力します。

・送信用 ID

 送信用 ID を入力します。

・送信分

 NEDO により指定された NEDO に

 送信する分を入力します。

・送信停止ファイル数

 ここで指定したファイル数以上の

 送信ファイルが蓄積された場合

 NEDO への送信を行わないようにします。

 ※デフォルトでは、10 日間無通信だった場

 合に作成される 480 ファイルに設定されて

 います。NEDO より指示があった場合にの

 み変更します。

・送信開始日

 NEDO への送信を開始する日を選択します。

・送信最終日

 NEDO への送信を終了する日を選択します。

OK をクリックすると入力した設定を反映させ終了します。

キャンセルをクリックすると入力した設定を反映させずに終了します 。

Page.7

2-3

書式4印刷

書式4印刷をクリックすると

書式4の設定をするための

新たなウィンドウが表示されます。

各項目を入力後 OK をクリックすると

書式4を印刷します。

・助成事業名

 助成事業名を入力します。

・交付決定 No

 交付決定 No を入力します。

・報告者所属氏名

 報告者所属氏名を入力します。

・太陽電池公称最大出力

 太陽電池公称最大出力を入力します。

・出力期間

 出力期間を選択します。

 選択した月から 3 ヶ月のデータが

 出力されます。

・報告対象年

 報告対象年を選択します。

OK をクリックすると印刷ウィンドウが表示され印刷を行うことができます。

キャンセルをクリックすると印刷を行わず終了します。

※ FreePrimo がインストールされている場合、

 書式4を PDF ファイルとして出力することができます。

Page.8

付録 : PrimoPDF のインストール

※ FreePrimo がインストールされていない場合に参照してください

次の順番にクリックして下さい。

「スタート」→「すべてのプログラム」→「Nine Forest」

→「FreePrimo のインストール」

インストール・ウィザードが立ち上がります。

Page.9

インストールウィザードが立ち

上がりましたので、

次へをクリックします (

)。

クリックします。

「同意します」を

選択します (

)。

次へ進みます (

)。

クリックします。

クリックします。

PrimoPDF の

インストール先を変更する場合

は、

をクリックし、

保存先を選択します。

ディフォルト指定の場所でよい

場合は、次へ進みます (

)。

クリックします。

クリックします。

Page.10

次へをクリックします (

)。

PrimoPDF マニュアルを開く

場合は、「はい」を選択し、

開かない場合は、

「いいえ」を選択し、

「完了」を選択します (

)

クリックします。

クリックします。

Page.11

Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement