8RG619QE 取扱説明書 R165-QXXZ

8RG619QE 取扱説明書 R165-QXXZ
クオーツ 置時計
Quartz Table Clock
もくじ
ページ
⒈ 安全にお使いいただくために(はじめにお読みください)……………… 2
⒉ 電池のご注意 (電池の正しい使い方)…………………………………… 3
⒊ お手入れについて …………………………………………………………… 4
⒋ 外観について …………………………………………………………………
4
⒌ 使用方法 ………………………………………………………………………
4
⒍ 時計の使い方………………………………………………………………… 5
⒎ 電池の交換…………………………………………………………………… 6
早めに交換して液もれを防ぎましょう
⒏ おもな製品仕様 ……………………………………………………………
6
アフターサービスについて …………………………………………………
お問合せ先
7
INDEX
⒈ IMPORTANT SAFETY INSTRUCTIONS ………………………… 8
⒉ PROPER CARE AND MAINTENANCE …………………………… 9
⒊ HOW TO USE THE CLOCK …………………………………………… 10
⒋ BATTERY REPLACEMENT …………………………………………… 11
⒌ SPECIFICATIONS ……………………………………………………… 11
⒍ AFTER SALES SERVICE AND SUPPORT … … … … … … … … 12
発売元
〒330-9551 埼玉県さいたま市大宮区北袋町1丁目299番12
http://www.rhythm.co.jp
この取扱説明書を許可なく複製、変更することを禁じます。
本製品を使用することによって生じたいかなる支出、損益、その他の損失に対してなんら責任を
負いません。
1
⒈ 安全にお使いいただくために(はじめにお読みください)
ここに示した注意事項は、あなたや他の人への危害や損害を未然に防ぐためのものです。
必ず守ってください。
■表示の説明について
表示内容を無視して、誤った使い方をしたとき
に生じる危害や損害の程度を、下記の表示で
区分して説明しています。
警告
注意
「死亡または重傷などを負う可能性が
想定される」内容です。
「傷害を負う可能性または物的損害
のみが発生する可能性が想定され
る」内容です。
お守りいただく内容の種類を、下記の表示で
区分して説明しています。
(表示の一例です。)
してはいけない「禁止」内容です。
禁止
必ず実行していただく「強制」内容です。
強制
■誤飲による事故防止について
小さな部品や電池は、幼児の手の届く所に置かないでください。万一、飲み込んだ場合は、
す
警告
ぐに医師の治療を受けてください。
分解したり改造しないでください。故障の原因になります。
分解禁止
本製品は精密機器です。落としたりして衝撃を与えないでください。故障や破損の原因にな
注意
ります。
■使用場所について
禁止
下記のような場所では使わないでください。
機械やケース、電池の品質が低下し、精度不良や時計、電池の寿命が短くなります。
●温度が+50℃以上になる所。例えば、長時間直射日光のあたる所や暖房器具等の熱風や火気に近
い所。
●温度が−10℃以下の所では、プラスチックが劣化したり、電池の性能が低下することがあります。
●浴室など湿気が多い所。
●ほこりが多く発生する所。
●テレビ・OA 機器・オーディオのそばなど強い磁気が発生する所。磁力の影響で、時計の進みや
遅れが生じたり、止まることがあります。
●車中や船舶、工事現場など、振動の激しい所。
●温泉場など、ガスの発生する所。
●多くの油を使用する所。霧状になった油分がケースや機械部に付着し、汚れや止まりの原因になります。
●軟質のポリ塩化ビニルに長い間、直接ふれさせておくと、相互に色移りしたり、付着することがあ
ります。
2
⒉ 電池のご注意 (電池の正しい使い方)
電池のご使用上のポイント 正しく使って事故をなくしましょう
●プラス(+)、マイナス(−)を間違えない。
●種類の異なる電池を混ぜない 。
●長期間使用しないときは電池を取り外す。
●電池に表示されている使用推奨期間内に使う。
●幼児の手が届かないところに置く 。
●古い電池と新しい電池を混ぜない。
●時計が動いていても定期的に交換する。
●時計が止まったらすぐに電池を取り外す。
●電池を新しくするときは、全部取り替える。
電池の種類について
●本製品は 電池の特性に合わせて設計されています。指定以外の電池では、製品仕様を満たさ
ない場合や正常に機能しないことがあります。
●アルカリ乾電池とマンガン乾電池は形状的に互換性があり、一般にアルカリ乾電池のほうが長持
ちします。㊟ アルカリとマンガン乾電池の混在使用は液もれの原因となりますのでおやめください。
●一般に充電式の電池は電圧が低く、時計には不向きですので使用しないでください。
●一部の高性能電池では、初期電圧が高く時計には不向きなものがあります。
(例 . Panasonic オキシライド乾電池)
取り扱いについて
電池からの液もれや発熱、破裂を防止するために、つぎのことをお守りください。
●電池に傷をつけたり、分解しない。
●電池をショートさせない。
●電池を充電しない。
●時計を使用しないときは電池を取り外す。
●時計が止まったらすぐに電池を取り外す。
注意
液もれが起きてしまったとき
警告
電池からもれた液が目や皮膚についたら、すぐに水道水でよく洗い流して医師の治療をう
けてください。アルカリ乾電池の場合、失明や炎症などの障害が発生する危険性が高くな
ります。衣服に付着した場合は、すぐに水道水で洗い流してください。
注意
もれた液に直接触れないでください。特にアルカリ乾電池には注意してください。
ゴム手袋をして電池をはずし、もれた液を布や紙でよくふき取ってください。修理が必要
なときはお買い上げの販売店または当社お客様相談室にご相談ください。
電池の寿命について
●付属の電池は、工場を出荷するときに入れていますので、製品仕様より短い期間で電池切れに
なることがあります。
●使用環境の温度などにより、製品仕様より電池寿命が短くなることがあります。
●買い置きの電池を使用した場合、保管状態や乾電池に示されている「使用推奨期限」により、
電池寿命が短くなることがあります。
電池の廃棄
●お住まい地区自治体の指定にしたがってください。
火に入れると破裂の原因となり危険です。
注意
3
⒊ お手入れについて
●汚れがひどいときは、水でうすめた中性洗剤や石けん水を、
やわらかい布に少量つけてふ
き取り、その後、
からぶきしてください。
●ケースなどのよごれ落としに、
ベンジン、
シンナー、
アルコール、
スプレー式クリーナー類は、
使用しないでください。
⒋ 外観について
木や大理石などの天然素材を使用しているものは、木目や大理石の模様、色合いなど
が商品ごとに異なることがあります。
⒌ 時計の廃棄
●お住まい地区自治体の指定にしたがってください。
●電池は取り外してください。
4
⒍ 使用方法 図は操作説明用ですので、実際のものと異なることがあります。
⒈ 裏ぶたを取り外す
3. 電池を電池ホルダーの⊕⊖表示に
合わせて入れる
(うら面)
つまみ
①
針合わせつまみ
緩む
②
締まる
単3形マンガン乾電池 3 個
つまみを左に回して緩め、手前
に引きます。
2. 回転飾り押さえを取る
電 池の⊕⊖を逆向きに入れると電 池
からの液もれ、発 熱、破裂のおそれ
があります。
4. 針合わせつまみを回して、時刻を
合わせます。
5. 裏ぶたを取り付ける
つまみを右に回して固定してくだ
さい。
(正面)
時針(短い針)
分針(長い針)
回転飾り
回転飾り押さえ
※水平で振動の少ないところに置いて
ください。
5
⒎ 電池の交換 早めに交換して液もれを防ぎましょう
電池からの液もれにより、時計の修理や家具の修繕などに費用が発
注意
生することがあります。電池からの液もれや発熱、破裂を防止するた
めにつぎのことをお守りください。
●時計が停止したときは、速やかに指定の電池に交換する
か、電池を取り出す。
注意
●時計が動いていても1 年に1回定期的に交換する。
●電池を交換するときは、すべて新しい電池に交換する。
液もれだ!
●古い電池と新しい電池、アルカリ乾電池とマンガン乾電
池を混ぜて使わない。
⒏ おもな製品仕様
使用温度範囲
−10 ∼50℃
時 間 精 度
平均月差 ±20 秒(常温中のクオーツ精度)
使 用 電 池
単 3 形マンガン乾電池 JIS 規格 R6P 3 個
電 池 寿 命
約1年
回 転 飾 り
装飾用です。
■単3形アルカリ乾電池を使用することが出来ますが、マンガン乾電池と混ぜて使用しな
いでください。
■製品仕様は改良のため予告なく変更することがあります。
付 属品
単3形マンガン乾電池 3 個 取 扱 説 明 書
6
本書
保証 書
1枚
この時計のアフターサービスは、お買い上げ販売店がいたします。つぎの記載
事項と保証書をよくお読みの上、ご利用ください。
●修理部品の保有について
この時計の修理用性能部品(電子回路など)は製造打ち切り後、7年間を基
準に保有しています。ただし、外装部品(ケース類)の修理には、類似の代替
品を使用したり、現品交換させていただくことがあります。
●修理可能期間について
無料保証期間が過ぎても、この時計の性能部品保有期間中は、原則として有
料修理が可能です。ただし、修理には販売店と修理工場の往復運賃・諸掛り
費用も加わり、商品により修理代金が高額になる場合がありますので、販売
店とよくご相談ください。
●転居または贈答品の場合
転居または遠隔地からの贈答品で、お買い上げ販売店でのアフターサービス
が受けられない場合は、お客様相談室にご相談ください。
(保証期間中の場
合は、販売店の保証書が必要です。)
(フリーダイヤル)
受付時間 9:00 ∼ 17:00(土日、祝日および当社休日を除く)
お問い合わせに際しては、時計裏面または底面に表示して
あります製品番号(型番)をお伝えください。
例 8RG○○○、4SG○○○
7
1. IMPORTANT SAFETY INSTRUCTIONS
The following warnings are intended to protect you and other individuals from injury
or damage. Be sure to follow the instructions.
DESCRIPTION OF THE SYMBOLS
CAUTION
WARNING
This symbol indicates the danger
of death or serious injury.
NOT DISASSEMBLE
This symbol indicates a
“prohibited” action.
This symbol indicates the
possibilities of injury or material
damages only.
PREVENTION OF ACCIDENTAL INGESTION OF ACCESSORIES
CAUTION
Keep out of reach from infants all accessories (metal hooks, screws, etc.) and
small-size batteries. If such accessories are swallowed, immediately consult
a doctor for the necessary treatment.
BATTERIES
If the batteries are not used properly, there is the risk of bodily injury or
damage to the clock and its surroundings due to heating.
WARNING
• Do not insert the plus (+) and minus (–) ends of the battery in reverse.
• Do not install a combination of used and new batteries. Do not mix different types of
batteries.
• Use the batteries specified by the manufacturer.
• Remove all worn out batteries as soon as possible.
• Remove the batteries from the clock if the clock will not be used for a long time.
• When changing the batteries, please replace with all new batteries.
• When changing the batteries, please clean the both ends of the batteries and the
terminals (+ and – contact points) of the clock.
ALKALINE BATTERIES
If liquid leaked from a battery permeates the eye, rinse the eye immediately
and consult a doctor for the necessary treatment. There is a risk of losing
CAUTION eyesight. Also, if the liquid adheres to the skin or clothes, rinse with water.
Do not short circuit, disassemble, heat or expose to fire. These actions may result in the
leakage of liquid, heating or explosion.
DO NOT DISASSEMBLE
Do not disassemble or modify since malfunction may result.
NOT DISASSEMBLE
8
THE CAUTION ON HANDLING
WARNING
Clocks are precision instruments. Certain parts, such as glass made
components, are vulnerable to shocks. Avoid dropping or shock. It may
cause malfunction or damage. Risk of injury or materialistic damage is
possible when damaged.
ROPER LOCATIONS FOR USE
Please avoid usage in the following locations as the quality of the mechanism,
case or battery will deteriorate, causing a decrease in clock accuracy and
WARNING
shortened clock and battery life.
• Locations where the temperature exceeds +50°C (for example, extended exposure to
sunlight).
• Locations near heating or other apparatus where hot blasts or flames exist.
• Locations where the temperature is lower than –10°C.
(The quality of plastic components and batteries will deteriorate.)
• Locations where there is heavy dust accumulation. (The clock may cease operation
due to the accumulation of airborne dust on mechanical parts.)
• Locations where a strong magnetic field exists, such as in the proximity of television
sets, office automation equipment, audio apparatus, etc. (Magnetic forces may cause
to clock to accelerate, decelerate or stop.)
• Locations where strong vibrations exist such as in a train, in a vessel or at a
construction work site.
• Locations where there is high humidity such in a bathroom.
• Locations where gas exists such as at the site of a hot spring.
• Locations where large quantities of oil are used. (Oil in the form of mist will adhere to
moving parts, straining or causing the clock to stop.)
• In the case of a plastic clock, if directly attached to flexible PVC, colors may transfer
or stain each other.
2. PROPER CARE AND MAINTENANCE
• If dirty, use a soft cloth to wipe the clock using neutral detergent or soapsuds. Dry with
a dry cloth afterwards.
• Avoid using benzene, paint thinner, alcohol, or aerosol cleaners to clean the case.
9
3. HOW TO USE THE CLOCK
The following figure shows an example of the clock. So, actual design of the clock may differ from
this figure.
3. Insert the batteries into the battery holder.
1. Remove the back cover
(Back view)
Knob
screw down
Time setting knob
screw up
Three AA size dry cell batteries
Turn the knob to the left, and pull the back
cover to your side.
2. Remove the stopper
Warning: If batteries are inserted with their
polarities (+, -) reversed, tha batteries may
leak, generateheat and explode, causing
human and physical damage.
4. Turn the Time setting knob to
adjust the time.
5. Reattach the back cover.
(Front view)
Hour hand
Minute hand
Rotating pendulum
Stopper
Please set up the clock on a flat place certainly.
10
4. BATTERY REPLACEMENT
Remove the batteries as soon as they become run down. Otherwise, the
batteries may leak and damage the clock.
a) Change the batteries once a year.
b) When batteries run down, remove them as soon as possible.
c) Change all batteries at the same time.
5. SPECIFICATIONS
Operating temperature range
Accuracy at room temperature
Battery used
Practical battery life
-10 to +50°C
Loss/gain (monthly rate) is less 20 seconds
Three 1.5V AA-size batteries (JIS, R6P)
Approximately one-year
•Battery life may be shorter than that described in the specification, since they are
supplied at the time of factory shipment.
•Specifications are subject to change without notice.
11
AFTER SALES SERVICE AND SUPPORT
The store where you purchased the clock will provide after sales service
and support for the clock. Please read the clock warranty and the
following items carefully.
● Availability of repair parts
We will continue to carry functional repair parts (electronic circuits,
gear, etc.) for this clock for a period of seven years in the case of wall
and table clocks, and three years in the case of alarm clocks, after
production of discontinued. For the repair of exterior parts (case, dial,
etc.), similar parts may be substituted.
● Repair period
After the free warranty period, the clock can be repaired for a fee
during the period while repair parts are still available. For repairs,
shipping charges to and from the repair shop and other expenses will be
charged to the customer. In some cases, the repair charge may be costly.
So, please consult the store.
● Address changed and the case where the clock was received as a gift
If not possible to have the clock repaired at the store where it was
purchased, due to an address change or if the clock was a gift, please
consult the RHYTHM WATCH CO., LTD. The written warranty
document is necessary for repair within the warranty period.
● The above conditions apply only in Japan.
RHYTHM WATCH CO., LTD.
http://www.rhythm.co.jp
R177-QXEZ
12
(Y1007)
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement