E3NC-LH シリーズ - Omron Industrial Automation Thailand

E3NC-LH    シリーズ - Omron Industrial Automation Thailand
2014 All Rights Reserved.
* 4 0 1 8 6 1 5 - 2 C *
安全上のご注意
● 警告表示の意味
警告
正しい取扱いをしなければ、この危険のために、軽傷・中程度の
傷害を負ったり、万一の場合には重傷や死亡に至る恐れがありま
す。また、同様に重大な物的損害をもたらす恐れがあります。
● 図記号の意味
●レーザ光線
レーザ光線による危害が生じる可能性を示します。
●分解禁止
機器を分解することで、感電などの障害が起こる可能性を示します。
レーザ製品を安全に使用していただくために
レーザ機器に関しては、国内・外でレーザ安全対策が規定されています。国内で使用される場合、
国内にて組付けられて海外輸出される場合、
これらを3つのケースにわけて説明します。
1.国内で使用する場合
JIS C6802規格で、
レーザ製品のクラスに応じて使用者が行わなければならない安全予防対
策が規定されています。
・形E3NC-LH□□センサヘッド:クラス1
警告
レーザが直接、
または鏡面の物体に反射して、
目に入らないように
ご注意ください。
レーザから放射されたレーザ光はパワー密度が高
く、
目にはいると失明する恐れがあります。
分解しないでください。分解すると、
レーザ光がもれ出し視力障害を
起こす恐れがあります。
・レーザに関するラベル表示センサヘッド側面
に右図の説明ラベルを貼っています。
・米国へ輸出する場合
本装置を機器に搭載して米国へ輸出する場合、
米国FDA(Food and Drug Administrationの
規制)のレーザ規制を受けます。形E3NC-LHシリ
ーズは、本規格のLaser Notice NO.50の規定に
従いIEC/EN60825-1の基準にてClass1に分類
され、CDRH(Center for Devices and
Radiological Health)に届出予定です。
説明ラベル
証明ラベル
・ヨーロッパへ輸出する場合
EN規格によって、本製品はEN60825-1規格に定めるClass1に分類されます。
16.4
12.4
12
2-
フェライトコア
18
E3NC-LH03 5M
フェライトコアは E3NC-LH03 5M にのみ取り付きます。
取付金具は E39-L190 です。
[OUT 表示灯:橙色 ]
出力 ON 時に点灯します。
受
光
量
[STABILITY 表示灯:緑色 ]
*
不安定
動作領域
*
安定
動作領域
動作レベル
×1.1
動作レベル
動作レベル
×0.9
安定表示
(緑色)
動作表示 ( 橙色 )
L・ON
D・ON
点灯
点灯
消灯
消灯
点灯
出力が安定する場合に点灯し
*安定領域に設定すれば、設置後の環境変化 ( 温度・電圧・ほこり・設定ズ
ます。
レなど ) に対しても、より信頼性が高くなります。
安定領域が得られない用途では、環境変化にご注意ください。
3.
センサヘッドの設置について
センサヘッドをM3ねじで固定します。締付けトルクは0.5N・mで確実に取り付けてください。
操作レバー(白)
2-M3
9.5 ±0.1
マイナスドライバーで操作口にある操作レバーを押し込み、電線を引き抜いてコード長さ
を調整ください。
ドライバーは先端が2mm以下で、根元に向けて幅が広くなっていないものを使用してく
ださい。
■コネクタ結線手順について
(1) 製品本体の側面に表示されている
「STRIP GAUGE」
に合わせ、シールドの被覆
を 20mm 以下で剥き、芯線の被覆を 7 ∼ 8mm で剥き、撚り線は数回撚って下さい。
重要
7∼8mm
結線部
点灯
消灯
取付穴加工寸法
■コネクタ接続解除手順について
電線被覆部
電線挿入口
(3) 解除口にマイナスドライバーを奥まで押込み、マイナスドライバーを軽く上下にこじりま
す。
マイナスドライバーに軽い引っ掛かりを感じたら、
そのまま電線挿入方向の逆へこ
じって下さい。
「パチッ」
という音とともに操作レバーが復帰します。
・センサヘッドの投光部、受光部には触れないでください。指紋などが付着すると、正しく測定できなく
なります。誤って触れた場合は、清潔な柔らかい布で汚れを拭き取ってください。
・コネクタ部は振動や衝撃が加わらないように固定してください。
ご承諾事項
当社商品は、一般工業製品向けの汎用品として設計製造されています。従いまして、次に
掲げる用途での使用を意図しておらず、
お客様が当社商品をこれらの用途に使用される際
には、当社は当社商品に対して一切保証をいたしません。
ただし、次に掲げる用途であって
も当社の意図した商品用途の場合や特別の合意がある場合は除きます。
(a) 高い安全性が必要とされる用途
(例:原子力制御設備、燃焼設備、航空・宇宙設備、鉄
道設備、昇降設備、娯楽設備、医用機器、安全装置、
その他生命・身体に危険が及び
うる用途)
(b) 高い信頼性が必要な用途
(例:ガス・水道・電気等の供給システム、24時間連続運転
システム、決済システムほか権利・財産を取扱う用途など)
(c) 厳しい条件または環境での用途
(例:屋外に設置する設備、化学的汚染を被る設備、
電磁的妨害を被る設備、振動・衝撃を受ける設備など)
(d) カタログ等に記載のない条件や環境での用途
*(a)から(d)に記載されている他、本カタログ等記載の商品は自動車
(二輪車含む。以下同
じ)
向けではありません。自動車に搭載する用途には利用しないで下さい。自動車搭載
用商品については当社営業担当者にご相談ください。
*上記は適合用途の条件の一部です。当社のベスト、総合カタログ、データシート等最新版
のカタログ、
マニュアルに記載の保証・免責事項の内容をよく読んでご使用ください。
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー ●製品に関するお問い合わせ先
お客様相談室
0120-919-066
4.
センサヘッドの接続について
1. 保護カバーを開けます。
2. センサヘッドのコネクタ部のロックレバーが
操作レバー(白)
解除口
1
上になるように向け、
コネクタ挿入口に奥まで
差し込みます。
オムロン
電話
055-982-5015(通話料がかかります)
■営業時間:8:00∼21:00 ■営業日:365日
2
●FAXやWebページでもお問い合わせいただけます。
FAX
取外しは、
ロックレバーを押しながら、
引き抜いてください。
E3NC-LHはコネクタカバーが青色に
なっています。誤接続のないように
取り付けてください。
クイック
携帯電話・PHS・IP電話などではご利用いただけませんので、下記の電話番号へおかけください。
ロックレバー
(4) 操作レバーが復帰していること、被覆部が電線挿入口に入っていること確認してく
ださい。
また、
シールド線どおしがショートしないように注意ください。
(電線を軽く引っ張
り、抵抗があれば結線されています。)
検出方式
回帰反射
形式
形E3NC-LH03
光源
(発光波長)
*1
可視光半導体レーザ(波長660nm) JIS規格 クラス1、IEC/EN Class1、FDA Class1
8m
検出距離*2
GIGA
6m
STND
3.5m
HS
2m
SHS
スポットサイズ*3
約2㎜
(距離1m時)
表示灯
OUT表示灯
(橙色)
、
STABILITY表示灯
(緑色)
受光面照度 白熱ランプ10,000lx以下、
太陽光20,000lx以下
使用周囲照度
動作時:ー10∼+55℃、保存時:ー25∼+70℃(ただし、氷結、結露しないこと)
周囲温度範囲
動作時・保存時:各35∼85%RH
(ただし、
結露しないこと)
周囲湿度範囲
20MΩ以上
(DC500Vメガにて)
絶縁抵抗
AC1000V 50/60Hz 1min
耐電圧
10∼55Hz 複振幅1.5mmまたは100m/s2 X、Y、Z各方向 2h
振動
(耐久)
500m/s2 X、
Y、Z各方向 3回
衝撃
(耐久)
IEC規格 IP67
保護構造
コネクタ中継タイプ
(標準コード長2m)
接続方式
本体ケース
PBT
材質
レンズカバー PMMA
ケーブル
PVC
約110g/約70g(コード長2m) 約180g/約130g(コード長5m)
質量
(梱包状態/本体のみ)
取扱説明書
付属品
2.
センサヘッドの表示
リフレクタは別売りです。E39-R21,E39-R22,E39-RS10,E39-RS11を
お買い求め下さい。
■接続コードを短くしてお使いになる場合
項目
*1.FDA規格のLaser Notice NO.50の規定に従い、IEC60825-1の基準にて、Class1に分類されます。FDA/CDRHに
届出済みです。(Accession Number:1320739)
*2.E39-R21,E39-R22、E39-RS10、E39-RS11にて測定。
それ以外のリフレクタの使用はお勧めできません。
*3.測定距離における中心光強度の1/e2(13.5 %)で定義。
定義域外にも漏れ光があり、
ワーク周囲の光反射率がワークに比べて高い状況では、
影響の出る場合があります。
・センサヘッド 1台
・取扱説明書
(本書)
1部
(2) 電線挿入口に電線を奥まで挿入します。電線の被覆部
が電線挿入口に入っていること、また導線部先端が結線
部を通過していることを確認してください。端子 No.1:シー
ルド
(赤・白側)、No.2:白、No.3:赤、No.4:茶、No.5:紫、
No.6:シールド
(茶、紫側)
を結線してください。
E3NC-LH03 5M
5.05
17
20
TUBE(BLUE)
25
*
安定
動作領域
・温度変化の大きい環境下で使用する際には動作を確認してからご使用下さい
・温度の影響を最小にするためにDPC機能(E3NC-LA□□)
の使用をお薦めします。
・透明度が高く、微小な受光量差を測定する場合には電源投入から30分以上のウォーミングアップ
時間を取ってください。
・
しきい値を設定する場合は2点チューニング、
あるいはパーセントチューニングの使用をお薦めします。
その他のチューニングでは正しいしきい値設定が出来ない場合があります。
・ワークまでの距離は3.5m以内
(リフレクタまでの距離5m以内)
で御使用ください。
12.8
32
φ
36
23.5 9.5
6
90
±
10
パッケージ内容の確認
安全上の要点
以下に示すような項目は安全を確保する上で必要なことですので必ず守ってください。
■設置環境について
・引火性、爆発性ガスの環境では使用しないでください。
・操作や保守の安全を確保するため、高電圧機器や動力機器から離して設置してください。
■電源および配線について
・アンプユニットは、必ず専用のアンプユニット
(形E3NC-LA□□/E3NC-LA0)
をご使用下さい。
別のアンプユニットと接続すると、破損、発火の恐れがあります。
・ケーブル短縮加工をする場合は、指定の通りに再結線してご使用下さい。誤接続すると、破損、
発火の恐れがあります。
・高圧線、動力線と当製品の配線は別配線としてください。同一配線あるいは同一ダクトにすると
誘導を受け、誤動作あるいは破損の原因になることがあります。
・コネクタを着脱するときは、必ず電源を切ってから行ってください。
投受光軸
6.2
ビニル絶縁コード
2-φ2.3 6芯
(導体断面積:0.08mm2 /絶縁体径:φ0.38mm)
標準長さ2m 最小曲げ半径:12mm
透明体を検出する場合
● 警告表示
10
投受光中心
製品が動作不能、誤動作、
または性能・機器への悪影響を防ぐため、以下のことを守ってください。
■設置場所について
次のような場所には設置しないでください
・周囲温度が定格の範囲を越える場所
・急激な温度変化により、結露が発生する場所
・相対湿度が35∼85%RHの範囲を超える場所
・腐食性ガス、可燃性ガスがある場所
・塵埃、塩分、鉄粉がある場所
・振動や衝撃が直接加わる場所
・強い外乱光
(レーザ光、
アーク溶接光など)
があたる場所
・直射日光があたる場所や暖房器具のそば
・水・油・化学薬品の飛沫がある場所
・強磁界、強電界がある場所
■ウォームアップについて
・電源投入直後は回路が安定していませんので、計測値が徐々に変化することがあります。
■保守点検について
・調整や着脱を行う場合は、必ず電源を切ってから作業をしてください。
・清掃には、
シンナー、
ベンジン、
アセトン、灯油類は使用しないでください。
・センサヘッド前面のフィルタに、大きなゴミやホコリが付いた場合は、
ブロアブラシ(カメラレンズ用)で
吹き飛ばしてください。呼気で吹き飛ばすことは避けてください。小さなゴミやホコリは柔らかい布(レ
ンズクリーナーなど)にアルコールを少量含ませて、
ていねいにふき取ってください。強くふくことは避
けてください。
フィルタに傷がつくと、誤差の原因になります。
■対象物について
対象物の材質・形状によって、測定できない場合や精度が出ない場合があります。
(極端に透過
率の高い材質、
ビームスポット径よりも小さな対象物)
また、長距離での使用の際にセンサヘッドの至近距離に白色物体が来ると誤動作を起こす場合
があります。
■フェライ
トコアについて
5mの接続コードタイプにはセンサヘッド側にフェライ
トコアを取付けています。
フェライ
トコアを取り外したり、位置を変えたりしないでください。
またフェライ
トコアの両端12mm以内でコードを曲げることは避けてください。
コードが損傷する恐れが
あります。
17 ±0.1
© OMRON Corporation
OUT表示灯
25
このたびは、本製品をお買い上げいただきまして、まことにありがとうございます。
ご使用に際しては、次の内容をお守りください。
・電気の知識を有する専門家がお取り扱いください。
・この取扱説明書をよくお読みになり、十分にご理解のうえ、正しくご使用ください。
・この取扱説明書はいつでも参照できるよう大切に保管してください。
2.9
STABILITY表示灯
使用上の注意
取扱説明書
(単位:mm)
27.5
21.5 3
11.2
スマートレーザヘッド
4.
定格/性能
10 1.2
E3NC-LH□□シリーズ
1.
外形寸法図
●E3NC-LH03
6.6
形
■設置について
・取付けにおいてはネジを用い、規定のトルク以下で確実に締め付けを行って下さい。
規定のトルク M3:0.5N・m
■その他
・本体の分解
(ラベル剥離含む)
、修理、改造、加圧変形、焼却などは絶対にしないでください。破損、
発火の恐れがあります。
・廃棄するときは、産業廃棄物として処理してください。
・万が一、異常を感じたときには、すぐに使用を中止し、電源を切った上で、当社支店・営業所までご相談ください。
コネクタカバー:青色
055-982-5051 / www.fa.omron.co.jp
●その他のお問い合わせ
納期・価格・サンプル・仕様書は貴社のお取引先、または貴社
担当オムロン販売員にご相談ください。
オムロン制御機器販売店やオムロン販売拠点は、Webページで
ご案内しています。
A u 2 0 1 3 年9月
E3NC-LH□□シリーズ
Manufacturer:
Omron Corporation,
Shiokoji Horikawa, Shimogyo-ku,
Kyoto 600-8530 JAPAN
Ayabe Factory
3-2 Narutani, Nakayama-cho,
Ayabe-shi, Kyoto 623-0105 JAPAN
The following notice applies only to products that carry the CE mark:
Notice:
This is a class A product. In residential areas it may cause radio
interference, in which case the user may be required to take adequate
measures to reduce interference.
© OMRON Corporation 2014 All Rights Reserved.
PRECAUTIONS ON SAFETY
●Keys to Warning Symbols
WARNING
Indicates a potentially hazardous situation which, if not avoided, will
result in minor or moderate injury, or may result in serious injury or
death. Additionally there may be significant property damage.
●Explanation of signs
●Resolution prohibition
Indicates prohibition when there is a risk of minor injury from electrical
shock or other source if the product is disassembled.
SAFETY PRECAUTIONS FOR USING LASER EQUIPMENT
The E3NC-LH uses a laser as the light source. Lasers are classified based on EN standard
(EN 60825-1)
●Alert Statements
・ E3NC-LH□□ Sensor Head: Class 1
WARNING
Do not expose your eyes to the laser radiation either directly (i.e., after
reflection from a mirror or shiny surface). Loss of sight may possibly
occur in case of the exposure to laser high power density.
Do not disassemble the product. Doing so may cause the laser beam to
leak, resulting in the danger of visual impairment.
The E3NC-LH has the description label regarding
laser on the side of the Sensor Head as shown on
the right figure.
When using devices in which E3NC-LH is installed
in the U.S., the devices are subjected to the U.S.
FDA (Food and Drug Administration) laser
regulations. E3NC-LH series is classified into
Class1 by the standard of IEC/EN60825-1 according
to deviations of Laser Notice NO.50 of this standard,
and is scheduled to report to CDRH (Center for
Devices and Radiological Health).
■ Shortening the connection cable for use
■ Procedure to remove the connector
Authentication label
■ Procedure to connect the connector
Please observe the following precautions for safe use of the products.
(1)Installation Environment
・Do not use the product in environments where it can be exposed to inflammable/explosive gas.
・To secure the safety of operation and maintenance, do not install the product close to
high-voltage devices and power devices.
(2)Power Supply and Wiring
・Be sure to use a dedicated amplifier unit (E3NC-LA□□/E3NC-LA0). Connecting to other
amplifier unit may cause damage or fire.
・When shortening cables, be sure to connect wires according to the specifications.
Misconnection may cause damage of fire.
・High-Voltage lines and power lines must be wired separately from this product. Wiring them
together or placing them in the same duct may cause induction, resulting in malfunction or
damage.
・Always turn off the power of the unit before connecting or disconnecting cables.
(4) Check that the operation lever recovers and the wire coating
enters into the wire insertion slot. The shield wire cover must
not be shorted circuited. (The wires are connected when you
pull the wire and feel a resistance.)
12.8
17
20
Blue tube
6
18
E3NC-LH03 5M
VINYL INSULATED CORD
2-2.3 DIA 6CORES
(CONDUCTOR CROSS SECTIONAL AREA:0.08mm 2/
INSULATION OUTSIDE DIAMETER:0.38mm DIA. )
STANDARD LENGTH 2m MINIMUM BENDING RADIUS:12mm
25
Operation lever
(White)
Wire insertion port
E3NC-LH03 5M
Ferrite core is mounted only E3NC-LH03 5M.
The mounting bracket is E39-L190.
Ambient
temperature
Shock resistance
Degree of protection
Connection method
Material Unit case
Lens cover
Cable
Weight (packed state/
main unit only)
Accessories
2.Sensor Head Display
*
Stable
operation
area
*
Unstable
operation
area
[OUT Indicator:Orange]
*
Turns ON when Output is ON. Stable
operation
[STABILITY Indicator: Green] area
Turns ON when output is stable.
Operation
level x1.1
Operation
level
Operation
level x0.9
Stable indication
(Green)
ON
Operation indication (Orange)
L • ON
D • ON
ON
OFF
OFF
ON
OFF
ON
* Setting to the stable area makes the operation more reliable against
the environmental changes (temperature, voltage, dust, setting
deviation) after installation. Be careful on environmental changes
when using the sensor in an application in which stable area cannot
be obtained.
3.Installing Sensor Heads
Fix the Reflective type sensor head with screws (M3). (tightening torque: M3, 0.5N・m)
Mounting dimensional drawing
(Unit:mm)
2-M3
9.5 ±0.1
When mounting a Sensor Head, take care not to touch the emitter and receiver.
Adhesion of finger marks may hinder correct measurements. If you have touched them,
wipe them with a clean soft cloth.
・Secure the connector to avoid vibration or shocks.
4.Mounting the sensor head
1. Open the protection cover.
Release port
Spot size *3
Indicator
Ambient illumination
Ambient humidity
Insulation resistance
Dielectric strength
Vibration resistance
CHECK!
7 to 8 mm
Detection method
Model
Light source (wavelength)*1
Item
Sensing GIGA
distance STND
*2
HS
SHS
.
IA
2D
3.
2-
5.05
36
23.5 9.5
Operation lever (White)
(1) According to "STRIP GAUGE" shown on the side of the
product, strip the coating of the shield for 20 mm or less, strip
the coating of the core wire for 7 to 8 mm, and twist the wire
for several times.
Connecting part
Wire coating
(2) Insert the wire all the way to the wire
insertion slot. Make sure that the wire coating
is located inside the wire insertion slot and
the tip of the conductor passes through the
connection part. Connect wires as follows.
Terminal No.1: Shield (Red, White sides),
No.2: White, No.3: Red, No.4: Brown, No.5:
Purple, No.6: Shield (Brown, Purple side).
(3) Push the slotted screwdriver all the way to the releasing slot
and pry the slotted screwdriver up and down lightly. When you
feel a click on the slotted screwdriver, pry it to the reverse
direction of the wire insertion direction. The operation lever will
recover with a click sound.
16.4
12.4
12
FERRITE
CORE
Detecting transparent objects
・ Check if the product operates properly before using it under the environment in which
the temperature changes greatly.
・ Use of the DPC function (E3NC-LA□□) is recommended to minimize the impact of
temperature changes.
・ When measuring a minute light intensity level difference with high transparency, be sure
to have a warm-up time of at least 30 minutes after the power supply is turned on.
・ Use of 2-point Tuning or Percentage Tuning is recommended to set a threshold. Correct
threshold setting may not be possible if other tunings are used.
・The distance to the workpiece must be within 3.5 m (within 5 m to the reflector).
PROJECTION
RECEIVING
LIGHT AXIS
6.2
90
±
10
・Sensor head ×1 ・Manual (this paper) ×1
The reflector is sold separately. Please purchase E39-R21, E39-R22, E39-RS10, or
E39-RS11.
Push the operation lever at the operation slot with the slotted
screwdriver and pull out the wire to adjust the cable length.
The tip of the screwdriver must be 2 mm or less. The type of
screwdriver whose tip width becomes broaden toward its root
cannot be used.
PRECAUTIONS FOR SAFE USE
10
Checking the package contents
Description label
Using in Europe
The E3NC-LH is categorized as a Class 1 device as
stipulated in EN60825-1.
PROJECTION
RECEIVING
LIGHT CENTER
Light intensity
level
●Laser beam
Cautions to indicate potential Laser beam hazard
Unit: mm
OUT INDICATOR
17 ±0.1
TRACEABILITY INFORMATION:
Representative in EU:
Omron Europe B.V.
Wegalaan 67-69
2132 JD Hoofddorp,
The Netherlands
Please observe the following precautions to prevent failure to operate, malfunctions, or undesirable
effects on product performance.
(1)Do not install the product in locations subjected to the following conditions:
・Surrounding air temperature outside the rating
・Rapid temperature fluctuations (causing condensation)
・Relative humidity outside the range of 35 to 85%
・Presence of corrosive or flammable gases
・Presence of dust, salt, or iron particles
・Direct vibration or shock
・Reflection of intense light (such as other laser beams, electric arc-welding machines, or
ultra-violet light)
・Direct sunlight or near heaters
・Water, oil, or chemical fumes or spray, or mist atmospheres
・Strong magnetic or electric field
(2)Warming Up
・The circuitry is not stable immediately after turning the power ON, and the values gradually
change until the Sensor Head is completely warmed up.
(3)Maintenance and inspection
・Always turn off the power of the unit before connecting or disconnecting cables.
・Do not use thinner, alcohol, benzene, acetone, or kerosene to clean the sensor.
・If considerable foreign matter or dust collects on the front of sensor, use a blower brush (for
camera lenses) to blow off the foreign matter. Avoid blowing it off with your breath. For a small
amount of foreign matter or dust, gently wipe with a soft cloth. Do not wipe hard. If the surface
is damaged, false detection may result.
(4)Sensing Object For Reflective Type Sensor Head
・The product cannot accurately measure the following types of objects: Material with extremely
high transmission, objects smaller than the spot diameter. The product may not operate properly
when a white object approaches the sensor head when the product is used for a long distance.
(5)Ferrite core
5m cable type is mounted ferrite core to the sensor head side.
Do not remove it and change the position.
Do not bend the cable at both ends of within 12mm the ferrite core. Cable may be damaged.
2.9
STABILITY
INDICATOR
25
Thank you for selecting OMRON product. This sheet primarily describes
precautions required in installing and operating the product. Before operating
the product, read the sheet thoroughly to acquire sufficient knowledge of
the product. For your convenience, keep the sheet at your disposal.
Refer to the user’s manual for details.
PRECAUTIONS FOR CORRECT USE
27.5
21.5 3
11.2
INSTRUCTION SHEET
● E3NC-LH03
10 1.2
E3NC-LH□□Series
Model
5.Specifications
1.Dimensions
6.6
Smart Laser Head
(3)Installation
・Use screws for mounting and be sure to tighten screws with a specified torque.
(tightening torque: M3, 0.5N・m)
(4)Other Rules
・Do not attempt to disassemble (e.g. peeling off the label), deform by pressure, incinerate, repair,
or modify this product. Otherwise damage or fire may result.
・When disposing of the product, treat as industrial waste.
・If you notice an abnormal condition such as a strange odor, extreme heating of the unit, or
smoke, immediately stop using the product, turn off the power, and consult your dealer.
2. Insert the sensor head, with the lock lever on
its connector area facing upward, all the way
into the connector port.
To remove it, press and hold the lock lever
then pull the sensor head out.
Lock lever
The connector cover of E3NC-LH is blue.
Connect the cable correctly.
Connector cover: Blue
1
2
Retro-reflective type
E3NC-LH03
Visible-light semiconductor laser(660nm)
JIS standard Class 1, IEC/EN Class1, FDA Class1
8m
6m
3.5 m
2m
Approx. 2 mm (distance at 1 m)
OUT indicator (Orange), STABILITY indicator (Green)
Illuminance on receiving optical side 10,000 lx max.
(incandescent light), 20,000 lx max. (sun light)
Operating: -10 to 55°C, storage: -25 to 70°C
(with no icing or condensation)
Operating and storage: 35% to 85% (with no condensation)
20 MΩ min. (500 VDC)
1000 VAC 50/60 Hz 1min
10 to 55 Hz. 1.5-mm double amplitude or 100 m/s2
2 hours each in X, Y, and Z directions
500m/s2 3 times each in X, Y, and Z directions
IEC standard, IP67
Connector joint model (standard cable length: 2 m)
PBT
PMMA
PVC
Approx. 110 g/approx. 70 g (Cable length 2 m)
Approx. 180 g/approx. 130 g (Cable length 5 m)
Instruction Sheet
*1. The E3NC-LH is classified into Class 1 by the standard of EN60825-1 according to deviations of Laser Notice NO.50
of FDA standard, and reported to FDA/CDRH(Center for Devices and Radiological Health).
(Accession Number:1320739)
*2. Measured using E39-R21, E39-R22, E39-RS10 and E39-RS11. Use of other reflectors is not recommended.
*3. Defined at the 1/e2 (13.5%) of the central intensity at the measurement distance.
Measurement may be influenced if there is light leakage outside the defined region and the surroundings of the target
object have a high reflectance in comparison to the target object.
Suitability for Use
Omron Companies shall not be responsible for conformity with any standards,
codes or regulations which apply to the combination of the Product in the
Buyer’s application or use of the Product. At Buyer’s request, Omron will
provide applicable third party certification documents identifying ratings and
limitations of use which apply to the Product. This information by itself is not
sufficient for a complete determination of the suitability of the Product in
combination with the end product, machine, system, or other application or
use. Buyer shall be solely responsible for determining appropriateness of the
particular Product with respect to Buyer’s application, product or system.
Buyer shall take application responsibility in all cases.
NEVER USE THE PRODUCT FOR AN APPLICATION INVOLVING
SERIOUS RISK TO LIFE OR PROPERTY WITHOUT ENSURING THAT THE
SYSTEM AS A WHOLE HAS BEEN DESIGNED TO ADDRESS THE RISKS,
AND THAT THE OMRON PRODUCT(S) IS PROPERLY RATED AND
INSTALLED FOR THE INTENDED USE WITHIN THE OVERALL
EQUIPMENT OR SYSTEM.
See also Product catalog for Warranty and Limitation of Liability.
OMRON Corporation
Tokyo, JAPAN
Industrial Automation Company
Contact: www.ia.omron.com
Regional Headquarters
OMRON EUROPE B.V.
Sensor Business Unit
Carl-Benz-Str. 4, D-71154 Nufringen, Germany
Tel: (49) 7032-811-0/Fax: (49) 7032-811-199
OMRON ELECTRONICS LLC
One Commerce Drive Schaumburg,
IL 60173-5302 U.S.A.
Tel: (1) 847-843-7900/Fax: (1) 847-843-7787
OMRON ASIA PACIFIC PTE. LTD.
No. 438A Alexandra Road # 05-05/08 (Lobby 2),
Alexandra Technopark,
Singapore 119967
Tel: (65) 6835-3011/Fax: (65) 6835-2711
OMRON (CHINA) CO., LTD.
Room 2211, Bank of China Tower,
200 Yin Cheng Zhong Road,
PuDong New Area, Shanghai, 200120, China
Tel: (86) 21-5037-2222/Fax: (86) 21-5037-2200
D r Sep, 2013
E3NC-LH□□Series
欧姆龙公司
2014 All Rights Reserved.
安全注意事项
● 警告标示的含义
警告
若使用不当,则可能会造成轻伤、中等程度伤害,有时甚至
可能导致重伤或死亡。
此外,还可能带来重大的经济损失。
● 图标符号的含义
●激光射线
表示激光射线可能会造成危害。
●禁止拆卸
表示拆卸设备可能会导致触电等危害发生。
为了确保激光产品的安全使用,
日本国内外均对激光设备制定了激光安全对策。以下将就在日本国内使用时、由日本国
内组装时、以及出口海外时的三种状况进行说明。
1.在日本国内使用时
JIS C6802标准中规定了使用者必须根据激光产品等级实施的安全预防对策。
● 警告标示
・型号E3NC-LH□□传感器探头:1级
警告
请注意,激光不得直射或反射到镜面物体后射入眼睛。由激
光放射出的激光射线能量密度高,射入眼睛后可能有导致失
明的危险。
请勿拆卸。一旦拆卸,则可能导致激光射线泄漏而造成视力
障碍的危险。
・激光相关标签显示 在传感器探头侧面张
贴右图所示说明标签。
・出口美国时
将本装置装载于设备后出口美国时,会受到美国
FDA(Food and Drug Administration的限制)对
激光产品的相关限制。
型号E3NC-LH系列产品根据本规格的Laser
Notice NO.50规定、按IEC/EN60825-1基准被分
类为Class1,并预定向CDRH(Center for Devices
and RadiologicalHealth)进行申报。
说明标签
包装内容确认
16.4
12.4
12
36
23.5 9.5
投受光轴
2-
蓝色软管
18
6
90
±
10
铁氧体磁芯
25
E3NC-LH03 5M
铁氧体磁芯仅限于E3NC-LH03 5m。
配件为E39-L190。
*
稳定动作
区域
*
不稳定
动作区域
[OUT 指示灯 : 橙色 ]
输出为 ON 时亮灯。
*
稳定动作
区域
[STABILITY 指示灯 : 绿色 ]
受光量
稳定指示灯
( 绿色 )
动作指示灯 ( 橙色 )
L・ON
D・ON
亮灯
动作等级
x1.1
动作等级
・出口欧洲时
根据EN标准,本产品被分类为EN60825-1标准中所规定的Class1。
熄灯
亮灯
熄灯
亮灯
在输出稳定状态下亮灯。
*设定为稳定区域后,对于设置后的环境变化 ( 温度、电压、灰尘、设定偏差等 )
也将更具可靠性。
用于无法获得稳定区域的用途时,请注意环境变化。
3.传感器探头的设置
使用M3螺钉固定传感器探头。请以0.5N・m的紧固扭力值牢固安装。
安装孔加工尺寸
■连接器连接的解除步骤
请使用一字型螺丝刀将位于操作口的操作杆推入,拔出电线后调整电线长度。
请使用前端尺寸在2mm以下、前端向根部非扩大型的螺丝刀。
2-M3
9.5 ±0.1
(1) 请按产品主机侧面所显示的 [STRIP GAUGE]将屏蔽线的被覆剥去 20mm以
下长度、芯线的被覆剥去 7~8mm,并将多股线多捻几次。
电线被覆部
电线插入口
重要
・请勿触碰传感器探头的投光部、受光部。一旦留下指纹等则无法正确测定。不小心触碰
时,请使用清洁的软布将污垢擦净。
・请固定连接器部以防发生振动或碰撞。
承诺事项
本公司产品是作为工业通用品而设计制造的。因此,不适用于
以下用途,当本公司产品被使用于以下用途时,本公司不做任何
保证。但是排除本公司特意为以下用途而设计,或有过特别协商
的情况下,用于以下用途的情况。
a) 需要高度安全性的用途(例:用于原子能控制设备、燃烧设备、
航空・宇宙设备、铁道设备、升降设备、娱乐设备、医疗器械、
安全装置、或其他可能危及到生命・人身安全的用途)
b) 需要高可靠性的用途(例:煤气・水力・电力等的供给系统、
24小时连续运转系统、决裁系统、或其他牵涉到权利・财产的
用途)
c) 苛刻条件或环境下的用途(例:室外设备、易受化学污染的设
备、易受电磁干扰的设备、易受震动・冲击的设备等)
d) 产品手册里未记载的条件或环境下的用途
*除上述a)~d)的记载事项,本产品手册等记载的商品不适用于机
动车(包括两轮车,以下相同)。请勿搭载于机动车上使用。机动
车搭载用商品请咨询本公司销售人员。
*以上是适用条件的一部分。详情请参阅记载于本公司最新版的综
合产品目录、使用手册上的保证・免责事项后再使用。
4.探头的安装
1.
2.
安全要领
在确保安全的前提下,请务必遵守以下所示项目。
■环境条件
・请勿在有易燃、易爆气体的环境下使用。
・为了确保操作及维护保养的安全,请务必设置于远离高电压设备或输电设备的场所。
■电源及排线
・请务必使用专用的放大器单元(型号E3NC-LA□□/型号E3NC-LA0)。若连接其他放大
器单元,则可能导致损坏、起火的危险。
・执行电缆短路加工时,请按规定操作重新连线后再使用。连线误解后可能会导致损坏、
起火的危险。
・高压线、输电线请与本产品排线分离且另行排线。若进行同一排线或在同一管道中排
线则可能相互感应,从而导致误操作或产品损坏。
・受到感应是导致错误操作或损坏的原因之一。
・装卸连接器时,请务必先切断电源。
亮灯
熄灯
动作等级
x0.9
操作杆 ( 白色 )
连线部
回归反射
型号E3NC-LH03
可视半导体激光(660nm)JIS标准 1级、IEC/EN Class1、FDA Class1
8m
6m
3.5m
2m
约2mm(距离1m时)
OUT指示灯(橙色)、STABILITY指示灯(绿色)
受光面照度 白炽灯 10,000lx以下,太阳光 20,000lx以下
运行时:﹣10~+55℃、保存时:﹣25~+70℃(但是,不得有结冰、凝露)
运行・保存时:各35~85%RH(但是,不得有结冰、凝露)
20MΩ以上(用DC500V兆欧表)
AC1000V 50/60Hz 1min
10~55Hz 双振幅1.5mm或100m/s2 X、Y、Z各方向 2h
500m/s2 X、Y、Z各方向 3次
IEC规格 IP67
连接器转接型(标准电线长度2m)
PBT
PMMA
PVC
约110g/约70g(电线长度2m)
约180g/约130g(电线长度5m)
使用说明书
2.探头的表示一览表
检测透明物体时
(2) 電将电线插到电线插入口深处。请确认电线的被覆
部已插入电线插入口、且导线部前端已通过连线部。
请将端子 No.1: 屏蔽线 ( 红白侧 )、No.2: 白色、No.3:
红色、No.4: 茶色、No.5: 紫色、No.6: 屏蔽线 ( 茶色、
紫色侧 ) 进行连线。
检测方式
型号
光源(发光波长)*1
检测距离*2
GIGA
STND
HS
SHS
光束点尺寸*3
指示灯
使用环境照度
环境温度范围
环境湿度范围
绝缘电阻
耐电压
振动(耐久)
冲击性(耐久)
防护结构
连接方式
材质
主机外壳
透镜盖
电缆
重量(打包状态/主机净重)
附件
反射镜为选购件。请选购E39-R21、E39-R22、E39-RS10、E39-RS11型号的产品。
■缩短连接线使用时
项目
*1.根据FDA标准中的Laser Notice No.50规定,按EN60825-1基准被分类为Class1。已向FDA/CDRH申报。
(Accession Number:1320739)
*2.通过E39-R21、E39-R22、E39-RS10、E39-RS11进行测定。不建议使用上述型号以外的反射镜。
*3.通过测定距离中心光强度的1/e2(13.5 %)进行定义。
若定义范围外有漏光,且工件周围的光反射率高于工件本身,则可能影响测量。
■连接器连线步骤
证书标签
E3NC-LH03 5M
乙烯绝缘线
2-φ2.3 6芯
(导体截面积:0.08mm2 /绝缘体直径:φ0.38mm)
标准长度2m 最小曲率半径:12mm
・传感器探头 1台
・使用说明书(本文) 一本
・在温度变化剧烈的环境下使用时,请务必确认运行状况后再开始使用
・为了将温度影响降低到最小限度,推荐使用DPC功能(E3NC-LA□□)。
・在较高的透明度下,测定微小的受光量差时,请在接通电源开始预热30分钟以上,在
执行测定。
・设定阈值时建议执行2点调整、或百分比调整。
其他调整可能出现无法正确设定阀值的情况。
・使用时,与工件的间距请保持在3.5m以内(与反射镜的间距为5m以内)。
32
φ
12.8
6.2
5.05
10
17 ±0.1
© OMRON Corporation
STABILITY指示灯
投受光中心
为了防止产品不能操作、操作失误、或对性能・设备带来不利影响,请务必遵守以下事项。
■设置场所
请勿设置于以下场所
・环境温度超出额定范围的场所
・因急剧的温度变化而导致结露的场所
・相对湿度超出35~85%RH范围的场所
・有腐蚀性、易燃性气体的场所
・有灰尘、盐分、铁粉的场所
・会直接振动或碰撞的场所
・有强烈环境光线(激光、电弧焊光等)的场所
・阳光直射或暖气设备附近场所
・有水、油、化学药品飞溅的场所
・有强磁场、强电场的场所
■预热
・刚接通电源时电路尚未稳定,故测定值会逐渐发生变化。
■维护保养检查
・执行调整或装卸时,请务必切断电源后再执行操作。
・请勿使用稀释剂、汽油、丙酮、煤油类溶剂进行清理。
・传感器探头前面的滤镜上附着了大面积垃圾或灰尘时,请使用气刷(相机镜头专用)吹去。
请勿用嘴吹气清除。对于小面积垃圾或灰尘,请使用沾有少量酒精的软布仔细擦拭(镜头
清洁剂等)。请勿用力擦拭。如果滤镜受损则可能导致测定出现误差。
■目标物体
根据目标物体的材质形状,可能会出现无法测定或无法测出精度的情况。(穿透率极高的
材质、比光束点直径还小的目标物体)
此外,用于长距离时,若有白色物体出现在非常接近传感器探头的距离内,则可能导致误
操作。
■铁氧体磁芯
连接电线为5m的类型,在传感器探头部安装有铁氧体磁芯
请勿拆卸铁氧体磁芯,或移动其位置。
并且请勿在铁氧体磁芯两端12mm以内弯曲电缆,有可能损伤电线。
OUT指示灯
17
20
感谢您购买本产品,谨致谢意。
使用时请务必遵守以下内容。
・请具备电气知识的专业人员实施操作。
・请在阅读并理解本说明书的基础上正确使用。
・请妥善保管本说明书,以备随时查阅。
使用注意事项
(単位:mm)
2.9
25
使用说明书
27.5
21.5 3
11.2
E3NC-LH□□系列
5.额定值/规格
10 1.2
型号
1.外形尺寸图
●E3NC-LH03
6.6
智能激光传感器探头
■设置
・安装时请使用螺钉、并在规定的扭力值范围内紧固螺钉。
规定扭力值 M3:0.5N・m
■其他
・请切勿对主机进行拆卸(包括撕去标签)、修理、改造、加压变形、焚烧等操作。否则有导
致损坏、起火的危险。
・废弃时,请作为工业废弃物处理。
・万一感觉到异常时,请立即停止使用并切断电源,然后联系本公司的分公司或营业所。
(3) 在解除口将一字型螺丝刀推入深处,然后将一字型螺丝刀上下轻撬。感觉一
字型螺丝刀好像有点被卡住时,请直接再向电线插入方向的反方向轻撬。听
到“啪嗒”声的同时操作杆复位。
操作杆 ( 白色 )
解除口
打开保护罩。
1
将如右图所示,将探头的锁定拨杆面朝上,
插入放大器连接器插口的最底部。
拆卸方法为,一边按住锁定拨杆一边向外拔出。
2
锁定拨杆
(4) 请确认操作杆已复位、被覆部已进入电线插入口内。
此外,请注意避免屏蔽线
之间发生短路。( 轻轻拉电线,若有电阻则表示已连线。)
E3NC-LH 的连接器外盖为蓝色。
安装时请注意不要误接。
技术咨询
欧姆龙(中国)有限公司
地址:中国上海市浦东新区银城中路200号
中银大厦2211室
电话:(86)21-5037-2222
技术咨询热线:400-820-4535
网址:http://www.fa.omron.com.cn
连接器外盖:蓝色
c 2013年7月
E3NC-LH□□系列
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement