鋳鉄 サドル付分水栓・継手類

鋳鉄 サドル付分水栓・継手類
水道配水用ポリエチレン管用
サドル付分水栓・継手類
JWWA K 144 及び、
PTC規格 K 03に規定されている
水道配水用ポリエチレン管に対応した給水用具です。
S2型
EFサドル付分水栓
配水用ポリエチレン管に青銅製
分水栓付サドルをEF接合します。
鋳鉄サドル付分水栓
配水用ポリエチレン管にボルト締めで
サドル・バンドを取付けます。
EFサドル
【クボタシーアイ
(株)
製】
継手類
継手類
S型
配水用ポリエチレン管にサドルを
EF 接合します。
14- 05改
サドル付分水栓
● 止水機構 20, 25
単位:mm
単位:mm
● 止水機構 30∼50
単位:mm
単位:mm
● 配水管 50∼150 止水機構20∼50(S2型)
d
L
単位:mm
部番
部品名称
サドル機構の呼び径
D
1
分水栓ユニット
50
63
2
サドル
3
クランプユニット
1
75
90
100
125
150
180
単位:mm
(H)
止水機構の
呼び径
2
d
D
φ
3
160
20
G1
63.5
25
G1 1/4
63.5
104
30
G1 1/2
75
131.5
40
G2
78
147.5
50
G2 1/2
80
164
※呼び径(仕様)により一部、型式が変更に
なる場合があります。
※EF接合時は、必ず製品と同梱のバー
コ ー ド カ ー ド 及 び ク ラ ン プ を ご 使 用
ください。
※サドル機構の呼び径50には、止水機構の
呼び径30∼50はありません。
●配水管 200 止水機構20∼50(S型)
S2 型
L
2
(H)
1
d
単位:mm
止水機構の
呼び径
d
PTC K 13
94.5
20
G1
63.5
97
25
G1 1/4
63.5
103.5
75
131.5
78
147.5
80
164
※管への固定は、配水管呼び径200に
使用可能な、市販の固定用クランプを
ご使用ください。
(クランプユニットはありません。)
径)
管外
50(
φ2
175
● 配水管 50∼100 分水20・25 (S型・S2型)
部品名称
140
EFサドル
2
穿孔カッター
3
クランプユニット
単位:mm
サドル機構の呼び径
D
50
63
75
90
100
125
2
1
φD
3
単位:mm
分水部の呼び径
d
20
27
25
34
(105)
1
(S2型の場合:110)
部番
φd
●仕 様
175
(S2型の場合:160)
※形状は、S型の場合を表す。
※50×25及び75×25は、型式がS2型となり、サドル・バンド・クランプの形状、組合せが、EFサドル付
分水栓S2型と同様になります。
※呼び径150×20は、S型があります。
※給水管との接続には、JWWA B 116(水道用ポリエチレン管金属継手)をご使用ください。
● 配水管 75∼200
部番
L
2
部品名称
1
EFサドルユニット
2
分水部
3
穿孔カッター
3
(H)
Ød
単位:mm
1
S型
φD
T
単位:mm
分水部の
呼び径
※呼び径(仕様)により一部、型式が変更になる場合があります。
※EF接合時は、必ず製品と同梱のバーコードカードをご使用下さい。
※S型とS2型のバンド・クランプに互換性はありません。
165
※サドル機構の呼び径 75, 100 には、分水部の呼び径 25 はありません。
※給水管との接続には、PTC B 21(水道配水用ポリエチレン管金属継手)をご使用ください。
水道配水用ポリエチレン管継手
金属継手(PTC B 21)
2
4 1
3
■ ISO継手 S型 呼び径50
引抜阻止性試験
●仕 様
使用圧力
0.75MPa
使用温度
常温(20±15℃)
使用流体
水道水
PTC B 21規定の性能項目に
適合。
性 能
厚生省令第14 号の耐圧及び
浸出性能に適合。
(呼び径25)
部品名称
厚生省令第15 号の別表第2
(呼び径50)
(浸出性)
に適合※。
1
胴
2
ISOナット
※厚生省令第15号は、水道施設の技術的基準を
定める省令。
3
ISOリング
4
ISOインコア
部番
引張ても、管が降伏するまで継手
部からの離脱はありません。
ISO 継手(呼び径25)
■ ISO継手 平行おねじ付ソケット
■ ISO継手 変換ソケット(HPPE-PP)
EFサドル分岐部と他の管種等を接続すると
きに使用します。
(S型分水部呼び径25を除く)
EFサドル分岐部と水道用ポリエチレン管1
種二層管(PP)
を接続するときに使用します。
(S型分水部呼び径25を除く)
D
単位:mm
L
単位:mm
記号
呼び径
25×13
25×20
25×25
D
L
G3/4
G1
G1 1/4
37
39
41
注:胴、ISOナット及びISOリングに青い塗装のある方が、EFサドル分岐部との接続側です。
:呼び径はEFサドル分岐部×接続する管等の呼び径を示します。
単位:mm
(PP)
(EFサドル分岐部)
L
単位:mm
記号
呼び径
25×13
25×20
25×25
L
35
37
39
ISO 継手 S型(呼び径50)
■ ISO継手 S型 ソケット
■ ISO継手 S型 エルボ
EFサドル分岐部又は、水道配水用ポリエ
チレン管と水道配水用ポリエチレン管を
接続するときに使用します。
配管方向を90°
曲げて配管するときに使
用します。
85
85
65
単位:mm
単位:mm
■ ISO継手 S型 パイプエンド
■ ISO継手 S型 おねじ付ソケット(管端防食継手対応)
水道配水用ポリエチレン管の配水末端を
止めるときに使用します。
テーパめねじのバルブや鋼管用継手等と
接続するときに使用します。
41
61
R2
単位:mm
単位:mm
■ ISO回転継手 S型 おねじ付ソケット
■ ISO継手 S型 めねじ付ソケット
おねじ付ソケットに回転機構が付いてい
るので管と独立してねじを回すことがで
き施工性にすぐれています。
鋼管等と接続するときに使用します。
L
Rc2
56
単位:mm
記号
呼び径
40×50P
50
D
D
L
R1 1/2
R2
91.5
103
※呼び径の後のPは水道配水用ポリエチレン管接続側を示します。
単位:mm
■ ISO継手 S型 平行おねじ付ソケット
■ ISO継手 S型 変換ソケット(HPPE×PP)
EFサドル分岐部又は水道配水用ポリエチ
レン管と他管種等を接続するときに使用
します。
L
EFサドル分岐部又は水道配水用ポリエチ
レン管(HPPE)
と水道用ポリエチレン管
1種二属管(PP)
を接続するときに使用し
ます。
L
単位:mm
D
※呼び径はHPPE側×接続する管等の呼び径を
示します。
記号
呼び径
50×30
50×40
50×50
D
L
G1 1/2
G2
G2 1/2
57
60
62
(PP)
(HPPE)
※呼び径はHPPE側×PP側を示します。
単位:mm
記号
呼び径
50×30
50×40
50×50
■ ISO継手 S型 変換チーズ(HPPE-PP)
■ ISO回転継手 S型 分止水栓用ソケット
水道配水用ポリエチレン管(HPPE)から
水道用ポリエチレン1種二層管(PP)を
チーズ取り出しするときに使用します。
サドル付分水栓や止水栓と接続するとき
に使用します。回転機構があるので、管と
独立してねじを回すことができ施工性に
すぐれています。
L
L1
(PP)
H
L1
(HPPE)
(HPPE)
※呼び径はHPPE側×PP側を示します。
G2 1/2
90
単位:mm
記号
L
L1
呼び径
50×40 144 72
50×50 160 80
H
85
90
単位:mm
L
54
58
65
■ ISO継手 S型 メータ用ソケット
伸縮機構付継手(PTC B 21準拠)
水道用メータ等と接続するときに使用し
ます。
管切断後の接続など特に長さ合わせが必要な時、伸縮機構により容易に
施工が行えます。
74
G2 1/2
■ ISO継手 S型
伸縮ソケット
単位:mm
■ ISO継手 S型
伸縮チーズ
注:胴、ISOナット及びISOリングに青色表示のある方が、EFサドル分岐部又は水道配水用ポリエチレン管との接続側です。
融着変換継手
2
1
EF 変換ソケット(呼び径 50)
2
1
■ EF変換ソケット おす
178
R2
● ねじ付融着継手
部番
部品名称
主な材質
部番
部品名称
主な材質
1
胴
CAC902
又はCAC902C
1
胴
CAC902
又はCAC902C
2
EFソケット
PE100
2
EFユニオン
PE100
φ63.2
● E F 変換ソケット
48
単位:mm
■ EF変換ソケット メータ用
■ EF変換ソケット 回転分止水栓用
150
G2 1/2
197
G2 1/2
48
φ63.2
φ63.2
48
単位:mm
単位:mm
ねじ付融着継手(呼び径 50)
■ おねじ付融着継手 回転型
■ 平行めねじ付融着継手 回転型
220
215
R2
G2 1/2
単位:mm
単位:mm
補修バンド
(呼び径50)
5
1
4
2
129
3
140
0
φ6
78
部番
部品名称
備 考
1
胴上部
2
胴下部
3
パッキン
4
六角ボルト
M10×30
5
六角ボルト
M10×40
※④六角ボルトM10×30が6本セットされて
おりますが、対角の2本は付属の⑤六角ボ
ルトM10×40に付け替えて最初に取り付
けてください。
サドル付分水栓・継手類
水道配水用ポリエチレン管用
プレインゲート
PE挿し口付
■ キーボックス/丸ハンドル(呼び径50)
● 仕様
φ105
□38
2b
70
□32
272
218
2a
1
丸ハンドルの場合
3
123
163
680
0.75 MPa以下
使用流体
水道水
使用流体温度
常 温
性 能
浸出性は、平成 12年厚生省令
第 15号の別表第2に適合*
*平成12 年厚生 省令第15号は、水道 施 設の
技術的基準を定める省令。
● 部品表
部品
番号
φ63
本体部
使用圧力
部 品 名 称
材 質
主要部:CAC902
1
本体
2a
キーボックス
FC(黒色塗装)
2b
丸ハンドル
CAC406(白色塗装)
3
PE直管部(挿し口)
PE100
*PE直管部は、JWWA K 144の呼び径50の
管を使用しています。
キーボックスの場合
単位:mm
穿孔機
■ 穿孔機 HP1・2型
・HP-1型は、分水栓呼び径20,25に、HP-2型は分水
栓呼び径30∼50に使用する水道配水用ポリエチレン
管専用の穿孔機です。
・ハンドルの回転のみで容易に穿孔できます。
・それぞれの型式別に、ホルソーの交換で、分水栓
呼び径に対応します。
20
25
■ 手動穿孔機2N型
20
25
30
40
50
HPPE用
ホルソーセット
・分水栓呼び径20∼50に使用する水道配水用ポリ
エチレン管専用の穿孔機です。
・HPPEホルソーセット及びアダプターを交換する
ことにより、ダグタイル鋳鉄管等他管種も穿孔でき
ます。
HPPE切粉取外工具
(30∼50に使用する)
注意・警告
・穿孔機の使用及びEF サドル等給水用具の施工にあたっては、取扱(施工)説明書等を確認し
正しく行ってください。
・E F 接合にあたっては「水道配水用ポリエチレン管 EFコントローラ取扱説明書」をご熟読
の上、その内容を遵守してください。
特に感電防止には万全を期してください。
■お問い合わせ・ご用命は、各営業所へ。
本 社 〒152-8510 東京都目黒区鷹番二丁目13 番 5 号 Tel.(03)
3716 -1511(代表)
北海道(011)814-1515
栃 木(028)633-8821
静 岡(054)238-2171
広 島(082)291-4351
釧 路(0154)25-0311
群 馬(027)280-6351
新 潟(025)241-5466
四 国(089)974-8577
青 森(017)773-3158
埼 玉(048)815-7112
北 陸(076)240-6510
九 州(092)472-7341
秋 田(018)866-3551
千 葉(043)233-9631
名古屋(052)745-8211
熊 本(096)386-2377
仙 台(022)263-2331
東 京(03)3711-6331
京 都(075)222-2241
鹿児島(099)257-1770
福 島(024)927-5651
東京西(042)578-2571
大 阪(06)4808-4411
茨 城(029)824-7581
横 浜(045)323-5671
岡 山(086)243-8151
http : //www.qso.co.jp/
JQA-1691
(福島工場)
JQA-EM2080
(本社・福島工場・東京営業)
※当カタログは、製品改良のため予告なく変更することがあります。
12-10
12-12
13-09
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement