珠電子株式会社 取扱説明書

珠電子株式会社 取扱説明書

珠電子株式会社

取扱説明書

シリコンフォトディテクター

SPD-100

ご使用前に必ずお読み下さい。

1/11

目 次

第1章

第2章

第3章

概要

·································································································· 3

仕様

·································································································· 5

使用上の注意

······················································································ 7

第4章

第5章

FCコネクタの取り外し方法

·······························································

FCコネクタ取り付け時の注意

·····························································

第6章 内部回路

························································································

第7章 保証について

···················································································· 10

2/11

1.概要

シリコンフォトディテクタ SPD-100は、コストパフォーマンスに優れた高速応答のフォトデ

ィテクタです。また、周波数応答の波長依存性が小さく、ダイレクト入射、FCあるいはSMA光入力

を手軽に測定することが可能です。

オプションのバイアス電源ユニットは、より手軽な光測定を実現します。

FCコネクタ時のコネクタ位置と外形寸法

3/11

SMA光学系コネクタ時の外形寸法

4/11

2.仕様

PINフォトダイオード

浜松ホトニクス社製 S9055、S9055-01

(感度波長範囲 320 ~ 1000nm)

型番

SPD-100_01

SPD-100_02

SPD-101_01

SPD-101_02

フォトダイオード

S9055

S9055

S9055-01

S9055-01

AOE社製 AP0917T

(感度波長範囲 850 ~ 1650nm)

FC

受光面形状

SMA

FC

SMA

受光面サイズ

0.2mmφ

0.2mmφ

0.1mmφ

0.1mmφ

型番

SPD-102_01

SPD-102_02

SPD-103_01

SPD-103_02

SPD-104_01

SPD-104_02

SPD-105_01

SPD-105_02

フォトダイオード

AP0917T75

AP0917T75

AP0917T300

AP0917T300

AP0917T500

AP0917T500

AP0917T1000

AP0917T1000

型名

SPD-102

SPD-103

SPD-104

SPD-105

応答特性

型番

SPD-100

SPD-101

周波数応答

1.5GHz

2.0GHz

受光径

(μm)

75

300

500

1000

放射感度 (A/W)

λ=1300nm λ=1550nm

>0.85

>0.85

>0.85

>0.8

>0.9

>0.9

>0.9

>0.85

受光面形状

FC

SMA

FC

SMA

FC

SMA

FC

SMA

受光面サイズ

0.075mmφ

0.075mmφ

0.300mmφ

0.300mmφ

0.500mmφ

0.500mmφ

1.0mmφ

1.0mmφ

インパルス応答(印加電圧12V時)

FWHM

FWHM

暗電流

(nA)

<0.8

<1.2

<5

<7

200ps

150ps

素子容量

(pF)

<0.7

<5

<16

<25

立上り/立

下り時間

(ns)

<0.3

<1.5

<5.0

<10

帯域幅

(MHz)

2000

840

150

50

5/11

分光感度特性(SPD-100、SPD-101)

出力インピーダンス

50Ω

受光面形状

FC、またはSMA(コネクタ取り外し時に空間光)

感度波長範囲

SPD-100,101 320 ~ 1000nm

SPD-102,103,104,105 850 ~ 1650nm

最大入射光量

パルス幅1ns以内

50mW

パルス幅1ns以上

5mW

動作周囲温度

0 ~ +40℃

保存周囲温度

-10 ~ +50℃

動作・保存周囲湿度

70%以下(結露しないこと)

電源

DC 2~15V

6/11

消費電力

10mA以内

外形寸法

24.5(W)× 18(D)× 22(H)mm

重量

本体 40g

付属品

SMB-BNCケーブル 1m

7/11

3.使用上の注意

1.電源は定められた電圧で

本装置はDC2V~15V 入力です。

上記以外の電圧、周波数で使用されますと危険です。

2.レーザ光

実験などで使用するレーザ光を直接目にいれないように十分注意して下さい。

3.湿気は避けて下さい

本製品は光学部品を使用していますので、結露することの無いよう、動作時、および保管時の湿度

はなるべく低く保って下さい。

4.FCコネクタの取り外し方法

FCコネクタを取り外す時は下記のネジのみ取り外して下さい。赤いマーキングのネジを外します

とFCコネクタ内部のレンズが外れてしまいますのでご注意願います。

8/11

FCコネクタを取り外した状態

5.FCコネクタ取り付け時の注意

FCコネクタを取り付ける時は下記のようにセンサー受光面が中央に来るように取り付けて下さ

い。(下図はFCレセプタクルをルーペ等で観察したときの参考写真)

9/11

6.内部回路

内部回路は下記のようになっています。BIAS input (SMB コネクタのオス)へバイアス電圧を供給

Signal output

の電圧

1

k

がフォトダイオードの電流値となります。

また、Signal output に高速アンプ(μPC3215 など)を接続する場合は下記のように SMA ケーブル

などで50Ωインピーダンス接続して下さい。

10/11

7.保証について

■ 保証期間 ご納入後 1 年間を保証致します。

■ 保証条件 保証期間内に、当社の製造上の責任による故障等が生じた場合には

無償修理を致します。

保証の範囲は、製品の代替納入を限度と致します。又、保証期間内でも

天災及び使用上の不備による損傷、もしくは運用上生じた周辺機器の

損傷については対象外と致します。

◇ 本書の説明図や記載事項と、お客様の装置が細部については一部異なる場合が

ありますので、ご了承下さい。

お問い合わせ先(E-mailもしくはFAXが確実です)

珠電子株式会社

〒431-2103 静岡県浜松市中区高丘東3丁目43番地の31

高丘ハイツ1F

TEL (053)414-1870

FAX (053)414-1871

E-mail

[email protected]

11/11

Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement