クリアスコープ・デジタル シリーズ

クリアスコープ・デジタル シリーズ
工業用内視鏡カメラ
クリアスコープ・デジタル シリーズ
取扱 説 明 書
【ご使用前に必ず本書をお読みください。】
IM1201
クリアスコープ・デジタル シリーズ
安全にご使用いただくために
このたびは、クリアスコープ・デジタルをお買い上げいただきましてありがとうございます。
●この取扱説明書は、お使いになる方に必ずお渡しください。
●ご使用前に必ず本書を最後までよく読み、確実に理解してください。
●適切な取扱いで本機の性能を十分発揮させ、安全な作業をしてください。
●本書は、お使いになる方がいつでも取り出せるところに大切に保管してください。
●本機を用途以外の目的で使わないでください。
●商品が届きましたら、ただちに次の項目を確認してください。
・ ご注文の商品の仕様と違いはないか。
・ 輸送中の事故等で破損、変形していないか。
・ 付属品等に不足はないか。
万一不具合が発見された場合は、
至急お買い上げの販売店、
または当社営業所にお申し付けください。
(本書記載内容は、改良のため予告なしに変更することがあります。
)
警告表示の分類
本書および本機に使用している警告表示は、次の 3 つのレベルに分類されます。
危険
本機に接触または接近する使用者・第三者等が、その取り扱いを誤ったりその状況を
回避しない場合、死亡または重傷を招く差し迫った危険な状態。
警告
本機に接触または接近する使用者・第三者等が、その取り扱いを誤ったりその状況を
回避しない場合、死亡または重傷を招く可能性がある危険な状態。
注意
本機に接触または接近する使用者・第三者等が、その取り扱いを誤ったりその状況を回避しない場
合、軽症または中程度の傷害を招く可能性がある危険な状態。または、本機に損傷をもたらす状態。
爆発
感電
分解禁止
保護具着用
コード取扱
作業環境
取扱説明書
その他
火炎
火傷
目 次
安全上のご注意 ............................................. 2
製品の構成 ..................................................... 5
1
仕様 ............................................................... 5
標準付属品 .................................................... 7
別販売品 ....................................................... 9
準備 ..................................................................10
運搬および設置 ............................................10
カメラケーブルの接続 ..................................10
使用方法
.........................................................11
カメラを挿入する
.........................................11
ガス用フレキ管にカメラを挿入する
............13
トイレ用配管にカメラを挿入する
................14
保守・点検 ......................................................15
修理・サービスを依頼される前に .........16
CLEAR SCOPE・DIGITAL SERIES
安全上のご注意
●作業要所での詳しい注意事項は、この後の各章で記載しています。
危険
◆修理技術者以外は絶対に分解しないでください。
安全上のご注意
●ここでは、本機を使用するにあたり、一般的な注意事項を示します。
◆改造は絶対に行わないでください。
◆本機を使用用途以外の用途には使用しないでください。
本機は、各種配管内を検査するための機械です。本機を医療目的または航空等の検査
目的で使用しないでください。
警告
◆カメラケーブルを扱うときには、
必ずゴム(皮)手袋を着用してください。
作業中、カメラケーブルに異物が付着する場合があり、手に傷を負う恐れがあります。
◆雨中や濡れた手で操作しないでください。
雨中や濡れた手で電源プラグを抜き差ししたり、各スイッチ類を操作すると感電する
恐れがあります。
◆ガソリンやシンナー、可燃性ガスが漏れる恐れのある場所では使用しな
いでください。
◆粉じんが多い場所で使用しないでください。
爆発や発熱、本機の故障の原因となります。
◆本 機から離れるときや、停電、保守、点検のときは、必ずスイッチを
OFF にして電源プラグを抜いてください。
◆雷が鳴ったら、使用を中止し、触れないでください。
感電の原因になります。
◆カメラヘッド部に手を触れないでください。
高温になっており、火傷の恐れがあります。
2
クリアスコープ・デジタル シリーズ
安全上のご注意
注意
◆本機を担当者以外に操作させないよう管理してください。
◆結果の予測ができない、または確信の持てない取り扱いはしないでください。
◆本機に負担のかかる無理な使用はしないでください。
無理な作業は本機の損傷を招くばかりでなく、事故の原因にもなります。
◆作業場など本機の周辺は整理整頓し、常にきれいな状態を保ってください。
作業環境が悪いと事故の原因となります。
◆本機は、精密機器です。
本機を高温や多湿になるところや、直射日光のあたるところ、振動のあ
るところでは、使用や保管をしないでください。
故障の原因となります。
◆磁気が発生するところや電磁波が発生するところ(電子レンジ、テレビ
やゲーム機など)からはできるだけ離れて使用してください。
テレビ・スピーカー・大型モータ・マイコンを含めたデジタル回路などの強い磁気に
より記録が損なわれたり、画像のゆがみ・乱れることがあります。
◆疲労、
飲酒、
薬物などの影響で作業に集中できないときは操作しないでください。
◆本 機を使用しないときは、乾燥した場所で子供の手の届かないまたは、
鍵のかかる場所に保管してください。 ◆ガソリン、化学薬品などの配管検査に使用しないでください。
事故や故障の原因となります。
◆お手入れの際は、電源プラグをコンセントから抜き、乾いた柔らかい布
で拭いてください。汚れがひどいときは、水にひたした布をよく絞って
から汚れをふき取り、そのあと乾いた布で拭いてください。
シンナー・アルコール・台所洗剤などの溶剤は、外装ケースが変形したり、塗装がは
げる恐れがありますので使用しないでください。
◆撮影する物・環境によって実際の色とは違う色が映し出される場合があ
りますが、カメラの性能によるもので異常ではありません。
◆本書および当社カタログに記載されている指定の付属品、別販売品以外
は使用しないでください。
事故や故障の原因となります。
3
CLEAR SCOPE・DIGITAL SERIES
◆本機を落としたり、ぶつけたり、衝撃を与えないでください。また、本
機に強い圧力をかけないでください。落としたり、ぶつけたりした場合は、
使用を中止し、修理を依頼してください。
使い続けると、ケガや事故の原因となります。
安全上のご注意
注意
◆各部に変形、腐食などがないか日常点検を行ってください。
◆本機の異常(異臭、振動、異常音)に気づいたときは、ただちに停止し、
本書の P16
「修理・サービスを依頼される前に」を参照してください。また、
むやみに分解せず、点検や修理を依頼してください。
修理はお買い上げの販売店、または当社支店、営業所にお申しつけください。
◆LED を直視しないでください。
目を傷める恐れがあります。
4
クリアスコープ・デジタル シリーズ
製品の構成
仕 様
クリアスコープ・デジタル
品 名
製品の構成
コードNo.
カメラ
ヘッド
100
200
300
500
TH100
TH200
TH300
TH500
カメラ
ケーブル
TH1000 TH1000G TH100S
外径寸法
φ5.5㎜
照 明
高輝度白色 LED4個
焦点範囲
2㎝~6㎝
視野角
67°
種 類
フレキシブルタイプ
外 径
φ5.5㎜
長 さ
防水性(※)
1000
100
ガス仕様 インターロック
1000
1m
2m
3m
5m
φ6㎜
10m
1m
IP57相当
(水深1mで30分 0.1MPa)
※カメラ、カメラケーブルのみ防水仕様となっています。
コネクタ部は防水仕様ではありません。
※クリアスコープ・デジタル F800 の仕様については、クリアスコープ・デジタル F800 の
取扱説明書をご参照ください。
5
CLEAR SCOPE・DIGITAL SERIES
クリアスコープ・デジタル
300
100DX
インターロック 近焦点
100DX
遠焦点
200DX
近焦点
200DX
遠焦点
300DX
近焦点
300DX
遠焦点
φ10㎜
高輝度白色 LED4個
2015G
KN302
KN2015
φ30㎜
φ20㎜
高輝度白色 LED6個
2㎝~8㎝ 8㎝~100㎝ 2㎝~8㎝ 8㎝~100㎝ 2㎝~8㎝ 8㎝~100㎝ 5㎝~∞ 3㎝~7㎝
67°
158.5°
インターロックタイプ φ6㎜
3m
2m
IP57相当
(水深1mで30分 0.1MPa)
50°
ワイヤ保護
φ7㎜
1m
製品の構成
TH300S TH1001SF TH1001LF TH1002SF TH1002LF TH1003SF TH1003LF
302T
φ9㎜
3m
φ9㎜
2m
15m
水深2mで30分
0.2MPa
6
クリアスコープ・デジタル シリーズ
標準付属品
品 名
コードNo.
製品の構成
クリアスコープ・デジタルF800
TH770
クリアスコープ・デジタル本体
TH001
Φ5.5㎜×1m
TH010
Φ5.5㎜×2m
TH012
Φ5.5㎜×3m
TH013
Φ5.5㎜×5m
TH015
Φ5.5㎜×10m
TH011
機 種 (コードNo.)
TH100
TH200
TH300
TH500
TH1000
TH1000G
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
ー
カ
TH011S
メ Φ5.5㎜×1mインターロック
ラ Φ5.5㎜×3mインターロック
TH013S
ケ
Φ10㎜×1mインターロック近焦点 TH401SF
ブ Φ10㎜×1mインターロック遠焦点 TH401LF
ル
Φ10㎜×2mインターロック近焦点 TH402SF
Φ10㎜×2mインターロック遠焦点 TH402LF
Φ10㎜×3mインターロック近焦点 TH403SF
Φ10㎜×3mインターロック遠焦点 TH403LF
302T
KN001
Mini USBケーブル
TH002
●
●
●
●
●
●
ビデオケーブル
TH003
●
●
●
●
●
●
ACアダプタ(TH用)
TH755
●
●
●
●
●
●
-
●
●
●
●
●
●
清掃キット一式
TH005
●
●
●
●
●
●
アルミケース
TH006
●
●
●
●
●
●
SDカード(2GB)
7
KN035
2015Gカメラユニット
キャリングケース
KN007
ガイド組
KN036
ケース組
KN045
カバー
KN042
ボールガイドφ9.9㎜
TH301
●
プロテクター(15A)
TH304
●
90°側視ミラー
TH801
●
取扱説明書(クリアスコープ・デジタル シリーズ) IM0233
●
●
●
●
●
●
取扱説明書(クリアスコープ・デジタルF800)
●
●
●
●
●
●
IM0220
CLEAR SCOPE・DIGITAL SERIES
機 種 (コードNo.)
TH100S
TH300S
●
●
TH1001SF TH1001LF TH1002SF TH1002LF TH1003SF TH1003LF
●
●
●
●
●
KN302
KN2015
●
●
●
コードNo.
TH770
TH010
TH012
TH013
製品の構成
TH001
TH015
TH011
●
TH011S
●
TH013S
●
TH401SF
●
TH401LF
●
TH402SF
●
TH402LF
●
TH403SF
●
TH403LF
●
KN035
●
KN001
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
TH002
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
TH003
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
TH755
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
-
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
TH005
●
●
●
●
●
●
●
●
TH006
●
●
KN036
●
●
KN007
KN045
●
KN042
TH301
TH304
TH801
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
IM0233
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
IM0220
8
クリアスコープ・デジタル シリーズ
別販売品(※カメラヘッド径φ 5.5㎜用)
品 名
コードNo.
TH802
TH803
品 名
マグネット
プロテクター(10A)
プロテクター(20A)
プロテクター(25A)
ガイドボールφ15㎜
コードNo.
TH804
TH307
TH308
TH309
TH312
製品の構成
70°側視ミラー
120°側視ミラー
9
CLEAR SCOPE・DIGITAL SERIES
準 備
運搬および設置
●運搬の際は、必ず収納ケースに入れてください。
警告
◆雨中や本体内部に水が入りやすい場所では、使用しないでください。
また、濡れた手で操作しないでください。
本体内部への水の侵入は、ショートや感電の原因となります。
◆粉じんの多い場所で使用しないでください。
爆発や発熱、本機の故障の原因となります。
準 備
カメラケーブルの接続
①本機の電源が切れていることを確認してください。
クリアスコープ・デジタル 302T については、カメラケーブルを接続する前にクリアスコー
プ・デジタル本体にカバーをかぶせてください。
クリアスコープ・デジタル 2015G については、クリアスコープ・デジタル本体をホルダー
に差し込んだ後、カバーをかぶせてください。
注意
◆必ず電源を切った状態で行ってください。
故障の原因となります。
②本体側のコネクタとカメラケーブル側のコネク
タの凹凸を合わせて、まっすぐ差込んでくださ
い。
③ねじを締めてください。
④取り外すときは、ねじを緩め、まっすぐ抜いて
ください。
凹
電源
OFF
③締める
②まっすぐに
差込む
注意
◆無 理に入れたり、外したりしない
でください。
凸
コネクタが破損する恐れがあります。
◆コ ネクタのピンが変形していない
か確認してください。
変形している場合は、修理を依頼してく
ださい。
10
クリアスコープ・デジタル シリーズ
使用方法
カメラを挿入する
※ガス用フレキ管に挿入する場合は、P13「ガス用フレキ管にカメラを挿入する」を
参照してください。
※トイレ用配管に挿入する場合は、P14「トイレ用配管にカメラを挿入する」を参照
してください。
①カメラをゆっくりと検査する配管に挿入してください。
使用方法
②カメラを出す時は、ゆっくりとカメラケーブルを引き、
水気等を取ってから収納ケースに入れてください。
11
CLEAR SCOPE・DIGITAL SERIES
注意
キャップ
レンズ
◆キャップは正しい方向に取付けてください。
キャップを逆向きに取付けると、レンズが保護され
ずに割れることがあります。
レンズが保護されていない
◆カメラケーブルを強く引っ張らないでください。
カメラケーブルが折れたり、曲がって断線します。
◆挿入口から離れたところでカメラケーブル
を持って挿入しないでください。
カメラケーブルのたわみが大きくなると、カメラ
ケーブルが折れやすくなります。
カメラケーブルが破損する恐れがあります。
◆レンズ面を強く押さないでください。
◆レンズを太陽に向けたまま放置しないでください。
使用方法
◆カメラケーブルを無理に曲げないでくださ
い。
集光により故障の原因になります。屋外や窓際に置くときは気をつけてください。
◆撮影する物・環境によって実際の色とは異なる色が映し出されたり、鮮
明に映し出されない場合がありますが、
カメラの性能によるもので異常
ではありません。
◆温度差がある環境で使用するとレンズが曇り、鮮明な画像が映し出され
ないことがあります。
◆水中、
液体の中にカメラを入れると、
鮮明な画像が映し出されないこと
があります。
◆焦点範囲内に無い被写体は、
ピントが合っていない画像になります。
◆自動露出機能により、
画像が明るくなったり、暗くなることがあります。
◆暗い場所やLEDが暗いと液晶モニタの明るさを維持するために、ノイズ
が出ることがあります。
◆砂、
ほこり、
水、
などが本体に掛からないように使用してください。
◆カメラケーブルの根元を急に曲げないでく
コネクタ付近で急に曲げない
ださい。
カメラケーブル内の電線が断線し、映像が映らない、
LEDが点灯しないなどの問題が発生する恐れがあり
ます。
12
クリアスコープ・デジタル シリーズ
ガス用フレキ管にカメラを挿入する
クリアスコープ・デジタル 1000 ガス仕様
(コード No. TH1000G)
キャップ
取外す
ボールガイド
取付ける
①キャップを取外し、ボールガイドを取付けてく
ださい。
注意
◆ボールガイド、キャップは正しい方向
に取付けてください。
ボール
ガイド
レンズ
ボールガイド、キャップを逆向きに取付
けると、レンズが保護されずに割れるこ
とがあります。
使用方法
キャップ
レンズ
②フレキ管にプロテクターを取付けてください。
ゆっくりと
挿入
注意
◆必ずプロテクターを取付けてください。
ケーブルの損傷の原因となります。
④カメラを出す時は、ゆっくりとカメラケーブル
を引き、水気等を取ってから収納ケースに入れ
てください。
13
プロテクター
取付ける
フレキ管
③カメラをゆっくりと検査する配管などに挿入し
てください。
CLEAR SCOPE・DIGITAL SERIES
トイレ用配管にカメラを挿入する
クリアスコープ・デジタル 302T
(コード No. KN302)
①和式トイレ・洋式トイレの違いにより、白いガ
イドの向きを変えて使用してください。ガイド
白いガイド
のネジは、穴に合せてねじ込んでください。
洋式
注意
和式
◆ト イレ用配管に挿入する場合は、
必ずガイドを使用してください
使用方法
②カメラケーブルのコネクタを白いガイドから入
れて、クリアスコープ・デジタル本体と接続し
てください。
白いガイド
白いガイド
コネクタを
挿入
③ガイドをしっかりと持ってトイレの中にガイド
を入れ、カメラをゆっくりとトイレ配管内に挿
入してください。
ガイド
しっかり持つ
④カメラを出す時は、ゆっくりとカメラケーブル
を引き、水気等を取ってから収納ケースに入れ
てください。
※勢いよく抜くと、トイレを破損する恐れがあります。
ゆっくりと挿入
14
クリアスコープ・デジタル シリーズ
保守 ・ 点検
●以下の箇所を定期的に点検・清掃し、適時修正または交換を行ってください。
危険
◆修理技術者以外は、絶対に分解しないでください。
液晶モニターには、高電圧個所があり、非常に危険です。
◆改造は、絶対に行わないでください。
警告
◆清掃・点検のときは、必ず電源プラグをコンセントから抜き、電源が
切れていることを確認してください。
電源の入ったままで、不用意に本機にふれると感電する恐れがあります。
注意
◆清掃、点検のときはゴム ( 皮 ) 手袋を着用してください。
カメラケーブルに異物が付着していることがあり、不用意に触れるとケガをする恐
れがあります。
◆作業終了後、土・砂・水分など付着させたままにしないでください。
本機がサビついて本機内部の故障の原因となります。
◆ガソリン・シンナーなど有機溶剤を付着させないでください。
本機を傷める原因となります。
◆モニタ・スイッチ類には、水をかけないようにしてください。
コネクタ部は、防水仕様になっておりません。
保守・点検
◆子供の手が届かない場所か、鍵のかかる場所へ保管してください。
◆雨のかかる軒先などには保管しないでください。
◆直射日光があたる場所に保管しなでください。
点検と清掃
●各部に大きなキズ・ヒビなどが無いことを確認してください。
●各可動部が正常に動くことを確認してください。
●全体の汚れは柔らかい布でふき取り、汚れがひどいときは、水にひたした布をよく絞っ
てから汚れを拭き取ってください。その後、乾いた布で拭いてください。
●使用後は全体を清掃し、付属の収納ケースに収納して保管してください。
●レンズが汚れている場合は、柔らかい布で軽く拭くか、アルコールを少量布または付属
の綿棒に付けて拭いてください。
15
CLEAR SCOPE・DIGITAL SERIES
修理・サービスを依頼される前に
●修理・サービスを依頼される前に下記の故障診断にしたがって点検してください。
それでも解決されない場合は、弊社またはお買い求めの販売店にご相談ください。
●正しくご使用いただかない場合や、本商品の用途以外に使用して故障した場合は、
保証の対象外となります。
現 象
映像が映らない
映像が暗い
映像がぼやける
原 因
対 策
バッテリ残量不足
AC アダプタを接続して充電する
バッテリ寿命
弊社にて修理
LED が暗い
明るさ調整ノブを時計回りに回し、
LED を明るくする
カメラが接続されていない
カメラと本体を正しく接続する
液晶モニタの故障
弊社にて修理または交換
本機内電気配線が断線している
弊社にて修理または交換
カメラヘッドの故障
弊社にて修理または交換
カメラケーブルが折れている
弊社にて修理または交換
対象物までの距離が遠い
カメラを対象物に近づける
LED が切れている
弊社にて修理または交換
液晶モニタに太陽光が当っている
モニタに太陽光が当らないように
する
LED のライトによって対象物が反
LED ライトを暗くする
射している
SD カードを挿入する
SD カードの容量不足
保存データを消すまたは新しい
SD カードを挿入する
操作ボタンが動
かない
砂等の噛み込み
ボタン廻りの砂等を紙片で取除く。
異物が取れない場合は、弊社にて
修理。
ノイズが出る
LED ライトが暗い
LED ライトを明るくする
映像が白っぽい
レンズが汚れている
レンズを柔らかい布で拭く
※本機の電源が入った状態で操作ができなくなった
ら、本体裏面の穴に針を刺してください。強制的
に電源を切ります。
修理・サービスを依頼される前に
SD カードが挿入されていない
映像の保存がで
きない
16
クリアスコープ・デジタル シリーズ
17
CLEAR SCOPE・DIGITAL SERIES
18
●お客様メモ
製造番号 :
購入年月日:
年
お買い求めの販売店
後日のために記入しておいてください。
お問合せや部品のご用命の際にお役に立ちます。
月
日
コード No. IM0233 PRINT No. 120200A
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement