PDF:1417KB

PDF:1417KB
資料3
国民生活センターの商品テストに関する資料・データ
平成23年3月3日
独立行政法人国民生活センター
(1)商品テスト業務について(実績推移(平成 18~21 年度)を含む)…P. 1
(2)職員一人当たり年間テスト件数(平成 19~22 年度)…………………P. 8
(3)商品テスト部職員の職務分担(平成 23 年 1 月 1 日現在)……………P. 9
(4)3施設(難燃性テスト室・自動車走行試験路・家庭内商品事故解析棟)の利用事例…P.10
(5)施設・機器(100 万円以上)の稼働率(平成 19~21 年度) …………P.11
(6)外部の試験研究機関の活用状況(平成 21 年度)………………………P.14
(7)注意喚起のための商品群テストの公表の流れ …………………………P.17
(8)注意喚起のための商品群テストの選定の基準 …………………………P.19
(9)苦情相談解決のためのテストの選定の基準 ……………………………P.21
(10)苦情相談解決のためのテスト
①
自治体からのテスト依頼内容(平成 21 年度)………………………P.22
②
テスト結果(平成 21 年度)……………………………………………P.31
1
独立行政法人国民生活センター
2011年3月3日
(1) 商品テスト業務について
④あっせん
①苦情相談
事故、偽装表示
による被害
消費生活センター
消費者
2
生活実態 ・ 使用状況に
即したテスト
指導
国民生活センター
事業者(業界)
製品の
改善要望
③テスト結果
(回答)
②テスト依頼、
問合せ・相談
消費生活センター
苦情相談解決のためのテスト
テストⅠ
商品テスト業務
PIO-NET等
○規格・基準の改正
○業界・事業者指導
要望
テストⅠの結果
被害拡大の防止の
商品群テスト
(全国消費生活情報ネットワーク・システム)
消費者庁
関係省庁
相談
テスト
情報
分析
被害の拡大防止のための
注意喚起情報を速やかに提供
テストⅡ
公表 (消費者への情報提供)
3
タ
ス
表
果
効
ス
公
ン
容
務
業
内
品
象
対
商
目
項
徴
○ 消費者目線の製品改善、規格・基準の改正要望(テストⅠ、Ⅱ)
○ 消費者被害の拡大防止・未然防止のために注意喚起(テストⅡ)
○ 相談処理に活用(被害者の救済)(主にテストⅠ)
商品名・事業者名は原則公表(テストⅡ)
○ 取扱説明書のみにとらわれない生活実態・使用状況に即したテスト
○ 客観的・中立的視点で事実を把握して、事業者と一線を画した
消費者目線に立ったテスト
商品の問題(安全・品質・性能・表示等)を明確にするテスト
衣食住・乗り物等、幅広い商品がテスト対象
特
国民生活センターの商品テストの特徴
4
類
基準の改正や製品改善を行政・
事業者団体等に要望・情報提供
(3) テストⅡ:被害の拡大防止のための
注意喚起情報を速やかに提供
(2) テストⅠ:消費生活センター
苦情相談解決のためのテスト
(1) 消費生活センターからの商品や技術等
に関する問合せ・相談
分
容
○ 行政36件、業界16件
○ 379商品 16テーマ
(平成22年10月現在)
→ 製品改善などの再発防止対策 17件
→ 薬事法抵触による行政措置が 3件
→ 消費生活センターが消費者救済など
相談解決に活用
○ 207商品をテストし、81件の依頼に
応じた結果、
○ 655件
→ アドバイスを各地センターの相談処理
に活用
内
商品テストの実施状況と効果等(平成21年度)
5
-
15 件
-
12 件
53 件
51 件
134 件
-
-
117 件
528 件
平成19年度
503 件
平成18年度
18 件
204 商品
167 件
62 件
153 商品
626 件
平成20年度
16 件
379 商品
208 件
81 件
207 商品
655 件
平成21年度
(注) 平成22年度のテストⅠの実績 : テスト依頼件数227件、テスト実施件数116件(平成23年2月末現在)
(3) テストⅡ:被害の拡大防止のための
注意喚起情報を速やかに提供
消費生活センターからの依頼件数
(2) テストⅠ:消費生活センター
(注)
苦情相談解決のためのテスト
(1) 消費生活センターからの商品や技術等に
関する問合せ・相談
分 類
商品テストの実績推移
6
(1)自転車の荷台の強度
荷台の強度に関する試験方法は審議中
JIS 荷台の区分及び表示が改訂(平成22年5月)
実態に沿ったJIS規格に改訂するよう行政に要望
荷台の強度不足が判明
試験装置を創作、事故の生じた実態に沿ったテストを実施
(テストの前提として、揺れ幅、揺れる強さ等を測定)
実際に走らせて補助いす(荷台)のゆれ方を多数測定
使用状況を再現する試験装置がない
JISには、自転車の荷台の強度につい
て、使用状況を想定したテスト方法が
定められていない
○ 自転車の荷台の後部支柱が脱落し、幼児座席ごと脱落して子供が交差点で頭から転落、病院へ行った
○ 自転車の前後に子供を乗せて走行中、幼児座席を付けた荷台を止めるネジが外れ、子供が放り出され
て転落し脳しんとうを起こした
幼児用補助いすが荷台ごと脱落し、子供が頭から転落(PIO-NET情報)
商品テストの具体例
7
(2)水槽用ヒーターの空焚き
水の入替え時に、コンセントを抜かずにヒーター
を放置することは、一般の消費者でもありうると
考えられることから、消費者に対する注意喚起
に加え、業界に対し、空焚き防止機能の徹底及
び空焚きした際にヒューズで切れる等火災になら
ないよう改善要望を行った(平成21年11月)
→ 空焚きした場合の温度上昇と火災の可能性
をテスト(8製品)
【国民生活センター】
○ 5年間でPIO-NETには18件、3年間で東京消防庁には15件の火災等報告
○ 消費生活センターから国民生活センターへのテスト依頼もあり(平成21年)
2~5分で400℃以上に
なり発煙、新聞等が燃
焼することが判明
○ 本来、水槽用ヒーターは、ヒーター全体を水中に沈めて使用する
○ しかし、水の入替え時に、コンセントを抜かずに水から出して放置することも多い
⇒ 一見誤使用と思われる事案について問題提起
商品テストの具体例
(2)職員一人当たり年間テスト件数(平成19~22年度)
平成19年度
相談解決のためのテスト実施数
①
テ
実施人員
ス
※職員の他、非常勤、派遣も担当
ト
Ⅰ
一人当たりの年間平均テスト実施数
注意喚起・改善要望のためのテスト
② 実施数
テ
担当職員数(副担当職員数)
ス
※担当は原則職員
ト
Ⅱ
一人当たりの年間平均テスト実施数
※担当職員一人当たり
③ 問合せ・相談対応件数
問
合
せ 実施人員(注)
・
相
談 一人当たりの年間平均実施件数
平成20年度
-
153 商品
(53 報告書) (62 報告書)
平成21年度
平成22年度
(12月現在)
(参考)平成22年
度(推測値)
207 商品
348 商品
464商品
(81 報告書) (98 報告書) (127 報告書)
10 人
9 人
12 人
-
15人
-
17 商品
(7報告書)
17 商品
(6.7報告書)
-
31商品
(8.5報告書)
204 商品
379 商品
-
(15 注意喚
起)
5 人
(5 人)
(18 注意喚起) (16 注意喚起)
6 人
(6 人)
5 人
(5 人)
161 商品
215商品
(12 注意喚
起)
(15 注意喚
起)
-
5 人
(5 人)
43商品
34 商品
76 商品
(3注意喚起)
(3.2注意喚起)
528 件
626 件
655 件
582件
776件
15 人
15 人
17 人
-
20人
35.2 件
41.7 件
38.5 件
-
38.8件
-
-
(3注意喚起)
※テストⅡ(注意喚起・改善要望のためのテスト)は、テスト商品数や項目数のほか関係省庁との調整など業務量が非常に
多い
※テストⅡは、担当職員と副担当職員(他のテストと兼務)の体制で実施
(注)実施人員の内訳 職:職員 任:任期付職員 非:非常勤 派:派遣職員 合計
(内訳)
平成19年度
平成20年度
平成21年度
平成22年度
15名
(職14、非1)
15名
(職14、非1)
17名
(職15.5、
非1)
20名
(職15、任1、
非1、派3)
※平成23年1月1日現在
8
(3)商品テスト部職員の職務分担(平成23年1月1日現在)
職務
区分
職員数
任期付職員 非常勤職員
派遣
部長
1人
-
-
-
管理職
2人
-
-
-
管理班
テスト及び相談等の受
付・業務管理・庶務 他
2人
-
3人
1人
1班
食品・化学 等のテス
ト、問合せ・相談対応
5人
1人
-
2人
4人
-
-
-
6人
-
1人
1人
20人
1人
4人
4人
管
理
業
務
テ
ス
ト
実
施
業務
2班
3班
住居品・家電製品・乗
り物等のテスト、問合
せ・相談対応
*その他アルバイト5人
9
小計
9人
20人
29人
10
使用日
数
116 日
109 日
126 日
1 難燃性テスト室
2 自動車走行試験路
3 家庭内商品事故解析棟
使用日
数
142 日
1 難燃性テスト室
131 日
3 家庭内商品事故解析棟
使用日
数
148 日
122 日
182 日
1 難燃性テスト室
2 自動車走行試験路
3 家庭内商品事故解析棟
No
機器名
平成21年度
57 日
2 自動車走行試験路
No
機器名
平成20年度
No
機器名
平成19年度
76 %
51 %
61 %
稼働率
54 %
24 %
59 %
稼働率
52 %
45 %
48 %
稼働率
26項目
27項目
19項目
テスト
項目数
16項目
6項目
19項目
テスト
項目数
30項目
8項目
8項目
テスト
項目数
12件
8件
9件
テスト
実施件
7件
3件
8件
テスト
実施件
10件
4件
5件
テスト
実施件
12(ガスボンベとバーナー),17(電源コード(4口タイプ)),24(ア
ルカリ乾電池(単1形)),49(自転車用ライト)
テストⅠ(相談解決テスト)
テストⅠ(相談解決テスト)
3(ティーポット),7(天ぷら鍋),16(電動リクライニングベッド),24(アルカリ乾電池
(単1形)),28(かみそり),29(温浴効果をうたった岩石),49(自転車用ライト)
12(水槽用ヒーター),30(アロマキャンドル),48(ガソリン携行
缶),51(電気炊飯ジャー),52(圧力鍋),70(電子レンジ),75(簡易
ガスライター)
テストⅠ(相談解決テスト)
17(椅子兼用の折りたたみ式踏み台),20(エアロバイク),35(室内
用すべり台),38(スチームアイロンとアイロン台),50(入浴用い
す),56(かみそり)
・家庭用オゾン発生器の安全性
・電子レンジやIHヒーター等で加熱する湯たんぽの安全性
2(フライパンのふた),19(スチームクリーナー(スタンド式)),24
(温浴効果をうたったセラミック板),41(部屋用除菌剤),43(書
棚),45(家庭用オゾン発生器),53(エアコン),54(腰掛け),69
(シートカバー),73(投込み湯沸器)
・公道走行できるという四輪バギーの安全性-インターネットで販売さ
れているもの-
17(軽自動車),18(ベビーカー),31(自転車),49(ベビーカー),
・自転車の荷台の強度‐幼児座席を安全に使用するために‐
55(サンダル)
・乗用車用フロアマットのアクセルペダル等への影響に関する調査結果
・水槽用ヒーターの空焚きによる火災に注意!
・電子レンジやIHヒーター等で加熱する湯たんぽの安全性
テストⅡ(注意喚起)
・木製ベッドから発生する化学物質等-ホルムアルデヒドを中心に-
・アルミホイールによる収れん火災に注意!-メッキ処理された凹面鏡
のようなホイールについて-
39(アルミホイール)
・取扱いに注意!車用として販売されている樹脂製灰皿
・住宅用分電盤のトラブルに注意!-電気の安全調査の実態も含めて-
・消火用布の安全性-ごく初期の天ぷら鍋火災を消火できないことも- 7(ドライヤー),13(テーブルタップ(6口タイプ)),14(携帯電話
・取扱いに注意!車用として販売されている樹脂製灰皿
機),30(車内用灰皿)
・危険!着衣着火に注意-未然防止には防炎製品が効果的-
テストⅡ(注意喚起)
・スチーム式吸入器によるやけどに注意!
・耐熱性の低いガラス製ティーポットの破損に注意!
・電動リクライニングベッドの安全性
・電動3・4輪車の安全性
・折りたたみ自転車の安全性-日常的な使われ方での安全性52(折りたたみ自転車)
・折りたたみ式ベビーカーの安全性-折りたたみ可動部分の安全の考え
方を中心に-
・ガステーブル等のグリル火災に注意!
テストⅡ(注意喚起)
(4)3施設(難燃性テスト室・自動車走行試験路・家庭内商品事故解析棟)の利用事例
11
1
においかぎ装置(GCMS)
1
1
12 エネルギー分散型X線分析装置
爆発試験・化学反応等環境テスト
装置
1
11 VOC放散チャンバー(GCMS)
13
2
1
10 恒温恒湿室
200906LC/MS:高速液体クロマトグラフ
9 200906LC/MS:データ処理装置
200906LC/MS:タンデム四重極型質量
分析計
1
1
1
熱分解装置(パイロライ
ザー)(GCMS)
ガスクロマトグラフ質量分析装置(GCMS)
GC/MS等ワークステーション(GCMS)
8 蛍光X線分析装置
7
1
6 マイクロフォーカスX線CT
1
1
5 人体ダミー(H3-3Y0 等5体)
ガスクロマトグラフ
1
4 シールドルーム
1
1
3 家庭内商品事故解析棟
GC/MSガスクロマトグラフ質量分析計
1
2 自動車走行試験路
数量
1
機器名
1 難燃性テスト室
No
用途
揮発性有機化合物の分析
14,960,750 公定法測定環境下での破裂試験
16,275,000 局部的な元素分析
18,330,000 VOC放散試験装置
18,900,000 温湿度を可変できる測定環境の部屋
1,965,646
1,245,983 微量有機化合物の定量分析
18,426,586
22,170,714 材料や腐食物の元素分析
2,860,200 GC/MS試料検出器
12,068,550 GC/MS試料導入装置
9,607,500
1,260,000
6,184,500
6,443,618
30,282,000 非破壊での内部観察に使用する装置
31,361,820 ミーで、衝撃力等の計測可
幼児・学童・成人(男女)等の人体ダ
35,170,000 電磁波測定室
97,626,060 住居内トラブルの再現・検証住宅
240,278,400 乗り物に関する実走行テスト
簡易な自動車走行や自転車、バイクなどの
商品テスト2号棟 発煙・発火・燃焼に関するテスト
取得金額
注1)年間営業日数:土日及び祝日、年末年始等の休日を除いた日数
注2)数量が複数ある機器については、いずれか一つでも使用していた日数をカウントした
19年度
20年度
21年度
20 %
50 日
132 日
168 日
70 日
193 日
5項目
4項目
30項目
8項目
8項目
19項目
10項目
54 %
24項目
11件
48 日
28項目
22項目
57 %
28項目
未購入
43 %
未購入
93 %
20 %
10項目
未購入
137 日
7項目
0項目
16項目
6項目
19項目
未購入
53 %
0 %
54 %
24 %
59 %
未購入
10件
104 日
224 日
128 日
0 日
131 日
57 日
142 日
未購入
30項目
8件
9件
2件
1件
10件
4件
5件
未購入
69 %
未購入
29 %
未購入
79 %
未購入
33 %
52 %
126 日
81 日
45 %
48 %
109 日
116 日
6件
12件
16件
15件
4件
0件
7件
3件
8件
127 日
94 日
70 日
130 日
38 日
81 日
143 日
152 日
173 日
58 日
182 日
122 日
148 日
53 %
39 %
39 %
54 %
21 %
34 %
59 %
84 %
72 %
24 %
76 %
51 %
61 %
13項目
10項目
4項目
26項目
2項目
11項目
6項目
15項目
11項目
6項目
26項目
27項目
19項目
10件
7件
3件
14件
2件
8件
5件
15件
8件
4件
12件
8件
9件
テスト
テスト
テスト
使用日
テスト
使用日
テスト
使用日
テスト
稼働率
実施件
稼働率
実施件
稼働率
実施件
数
項目数
数
項目数
数
項目数
数
数
数
・稼働率(%) = (機器の使用日数 ÷ 年間営業日数 ) × 100
但し、年度途中で購入した機器は、購入翌月から年度末までの月数で案分したものを営業日数とした
(例えば、6月購入した場合の営業日数は、年間営業日数を翌7月から次年3月までの9月間で案分したものとした
(5)施設・機器(100万円以上)の稼働率(平成19~21年度)
12
1
1
1
1
18 生活設備精密テスト室
19 軟X線装置
20 走査電子顕微鏡
21 軽車両試験路
1
1
28 気象観測装置
29 赤外線サーモグラフィ装置
3
1
1
1
1
1
1
1
31 ポータブルガス分析計
32 落下試験機
33 小型チャンバーシステム
34 X線分析顕微鏡装置
35 すべり試験機
36 微小硬さ試験機
37 低周波電磁界測定器
38 フィールド用高速度カメラ
2
1
27 拡大モニター
熱画像観測装置 赤外線サーモグラフィ装
置
2
26 引張試験機
30
2
25 試験用ロボット
2
1
HPLC(高速液体クロマトグラフ)
HPLC(高速液体クロマトグラフ)
24 温度可変式自動車計測室
23
1
1
17 温暖・寒冷環境室住宅
ICP(誘導結合プラズマ)発光分光分析
装置
1
16 安全走行性能計測システム一式
22
1
15 クリーンルーム
数量
1
機器名
14 簡易無響室
No
周囲騒音を遮断、無反響な騒音測定
室
用途
食品添加物、医薬品成分等有機化合
物の分析
気象データ(温湿度、風速等)の観
測・記録
検体等を落下させたときの耐久性試
験
2,407,706
衝突実験用ビデオ
瞬間的な動作の記録・解析用
2,641,800 電磁波測定器
2,676,450 材料の硬さ測定
2,680,000 床面等の摩擦係数の測定
2,897,738 広範囲の元素分析
3,360,000 VOC等の放散試験装置
3,454,500
3,533,924 NOx、CO等の濃度測定
3,908,100 非接触の温度測定、温度分布の観察
4,357,500 非接触の温度測定、温度分布の観察
4,580,100
4,672,500 破面観察等
5,670,000 引張・圧縮・繰返し応力試験
6,936,020 プログラムによる繰返し試験等
7,393,750 自動車等の試験温度の制御
3,538,500
4,588,500
8,434,650 ミネラル、重金属等無機成分の分析
8,557,500 自転車等軽車両の走行試験
9,308,618 物体の拡大観察、破面解析等
9,476,000 プラスチック製品の内部観察
10,470,394
定温湿度環境下での住居を想定した
測定
定温湿度室・給排水設備を利用した
9,745,860
家電製品等の試験
10,522,995 自動車の運転操作の測定
11,148,000 微生物試験等を行う施設
13,391,000
取得金額
20年度
21年度
115 日
50 日
60 日
86 日
85 日
149 日
169 日
127 日
85 日
50 日
178 日
82 日
108 日
112 日
123 日
113 日
92 日
69 日
60 日
85 日
51項目
28項目
5項目
2項目
10項目
12項目
7項目
17項目
42項目
20項目
8項目
3項目
6項目
6項目
24項目
46項目
19 %
4項目
未購入
90 %
5項目
9項目
47 %
20 %
12項目
4項目
未購入
25 %
35 %
8件
1件
2件
128 日
0 日
49 日
5項目
5項目
53 %
0 %
12項目
0項目
未購入
20 %
13 %
未購入
31 日
45 日
49項目
24項目
5項目
18項目
11項目
4項目
1項目
14項目
37項目
26項目
2項目
0項目
4項目
2項目
常時稼動
61 %
49 %
31 %
50 %
83 %
10 %
2 %
35 %
40 %
57 %
17 %
0 %
7 %
5 %
未購入
7件
2件
219 日
148 日
119 日
74 日
122 日
201 日
25 日
5 日
85 日
96 日
137 日
40 日
0 日
16 日
12 日
未購入
3項目
10件
25件
16件
4件
2件
5件
6件
3件
10件
23件
6件
1件
2件
5件
2件
未購入
35 %
未購入
61 %
常時稼動
69 %
52 %
35 %
20 %
73 %
34 %
44 %
46 %
50 %
46 %
38 %
28 %
25 %
35 %
11件
0件
4件
3件
4件
21件
30件
11件
3件
5件
10件
4件
1件
7件
24件
9件
2件
0件
1件
2件
120 日
42 日
7 日
42 日
40 日
90 日
147 日
207 日
184 日
120 日
173 日
9 日
148 日
107 日
75 日
133 日
113 日
157 日
88 日
111 日
150 日
10 日
66項目
23項目
12項目
3項目
23項目
4項目
10項目
34項目
1項目
6項目
1項目
50 %
17 %
11項目
6項目
未購入
3 %
17 %
20 %
未購入
37 %
61 %
86 %
常時稼動
76 %
50 %
72 %
4 %
61 %
7項目
7項目
31 %
44 %
14項目
38項目
23項目
11項目
6項目
11項目
2項目
55 %
47 %
65 %
37 %
46 %
62 %
4 %
8件
3件
1件
4件
1件
3件
4件
18件
36件
15件
9件
1件
5件
4件
5件
10件
32件
14件
4件
6件
4件
1件
テスト
テスト
テスト
使用日
テスト
使用日
テスト
使用日
テスト
稼働率
実施件
稼働率
実施件
稼働率
実施件
数
項目数
数
項目数
数
項目数
数
数
数
19年度
13
1
2
43 電機泳動解析システム
44 ドラフトチャンバー
1
49 紫外可視分光光度計
4
1
1
1
1
51 万能テジタル測定器
52 顕微鏡(クリーンルーム)
53 ホモジナイザー
54 オートクレープ一式
55 スペクトラムアナライザー
2
2
48 低温恒温恒湿器
純水製造装置および超純水製造装
置
1
47 3Dレーザースキャナ
50
2
46 超低温フリーザー
2
1
42 安定化電源
オゾン濃度測定装置(ガス分析計一
式)
2
41 ポータブル車両重量計ハンディースケール
45
1
40 レオメーター一式
数量
1
機器名
39 フーリエ変換赤外分光光度計
No
用途
1,065,750
電波の周波数や電力等を測定・モニ
ターする電気測定器
1,102,500 微生物を滅菌する機器
1,174,950 試料の前処理(磨砕混合)
1,323,000 微生物等の観察
1,354,238 温湿度、電流、荷重等の測定
1,362,900 試験用純水製造
1,365,000 試験溶液の紫外線吸収測定
1,386,000 恒温恒湿下で試験行うための装置
1,432,200 商品の形状を立体的に測定
1,470,000 試料の凍結保管
1,502,060 オゾン濃度の測定
1,579,305 有害な揮発性薬品・ガスの排気
1,661,100 遺伝子の解析に使用する装置
1,704,203 試験電圧を変動なく一定にする装置
2,079,000 自動車の各車輪の荷重測定
2,133,600 食品等の物性測定
2,278,500 材質の分析
取得金額
20年度
21年度
47 日
173 日
44 日
193 日
56 日
85 日
10 日
75 日
15 日
100 日
6項目
1項目
16項目
2項目
7項目
1項目
22項目
0項目
8項目
5項目
14項目
4項目
31項目
未購入
19 %
71 %
18 %
79 %
常時稼動
23 %
10項目
4件
4件
3件
15件
5件
18 日
118 日
20 日
215 日
121 日
7項目
2項目
4項目
16項目
5項目
41項目
未購入
7 %
49 %
8 %
89 %
常時稼動
50 %
10 %
未購入
未購入
35 %
常時稼動
常時稼動
0 %
常時稼動
39 %
10 %
38 %
常時稼動
25 日
0 日
95 日
25 日
92 日
未購入
10件
1件
4件
1件
12件
未購入
常時稼動
4 %
常時稼動
31 %
6 %
41 %
1件
6件
2件
21件
6件
2件
0件
4件
1件
17件
135 日
71 日
117 日
207 日
51 日
17 日
81 日
85 日
5 日
79 日
50 日
87 日
10項目
1項目
11項目
1項目
6項目
3件
3項目
11項目
7項目
7項目
46項目
未購入
56 %
29 %
49 %
86 %
4件
3件
3件
24件
1件
3件
3件
1件
5件
1件
11件
1項目
3項目
常時稼動
21 %
7 %
34 %
常時稼動
47 %
常時稼動
2 %
常時稼動
33 %
21 %
36 %
テスト
テスト
テスト
使用日
テスト
使用日
テスト
使用日
テスト
稼働率
実施件
稼働率
実施件
稼働率
実施件
数
項目数
数
項目数
数
項目数
数
数
数
19年度
(6)外部の試験研究機関の活用状況(平成21年度)
・定型的テスト
テーマ
1
黄色ブドウ球菌
2
3
猫が死亡したというペットフード
4
7
卓上型IHクッキングヒーターのトッ
ププレートが破損
にがみと舌にしびれを感じたデンタ
ルフロス
8
10
11
12
歩行補助車(シルバーカー)の安全性
13
14
15
16
17
18
20
最大荷重表示が疑われた自動車用油
圧式ガレージジャッキ
21
22 自転車の荷台の強度
ベビーカーのハンドルフレームの折
損
温浴効果表示が疑われたセラミック
24
板
23
A
飼料分析基準
トッププレートの強度
電気用品安全法
B
溶出試験
食品衛生法
C
SG「歩行補助車の認定基準
及び基準確認方法」
SG「歩行補助車の認定基準
寸法
及び基準確認方法」
SG「歩行補助車の認定基準
傾斜性
及び基準確認方法」
SG「歩行補助車の認定基準
安定性
及び基準確認方法」
SG「歩行補助車の認定基準
ストッパの固定強度
及び基準確認方法」
SG「歩行補助車の認定基準
ハンドブレーキ性能
及び基準確認方法」
SG「歩行補助車の認定基準
強度
及び基準確認方法」
SG「歩行補助車の認定基準
走行耐久性
及び基準確認方法」
SG「歩行補助車の認定基準
材料
及び基準確認方法」
SG「歩行補助車の認定基準
付属品
及び基準確認方法」
強度テスト等(無負荷作動 JIS D 8102「自動車用油圧
検査)
式ガレージジャッキ」
強度テスト等(負荷作動検 JIS D 8102「自動車用油圧
査)
式ガレージジャッキ」
強度テスト等(セフティバ JIS D 8102「自動車用油圧
ルブ検査)
式ガレージジャッキ」
JIS D 8102「自動車用油圧
強度テスト等(漏れ検査)
式ガレージジャッキ」
JIS D 9453「自転車-リヤ
荷台の強度テスト
キャリヤ及びスタンド」
SG「乳母車の認定基準及び
衝撃耐久試験
基準確認方法」
水中のラドン含有量
表面塗膜:外観
26
表面塗膜:厚さ
片手鍋の中底に斑点状の白色物が析
出
表面塗膜:硬さ
28
表面塗膜:付着力
29
表面塗膜:耐食性
ビスフェノールAの溶出が疑われた
アルミ製水筒
カビが付いたカプセルタイプの健康
31
食品
ねじが外れて折りたたまれたベビー
32
カー
ガソリン漏れがあったガソリン携行
33
缶
ビスフェノールAの溶出試
験
30
食品衛生検査指針
ブドウ球菌エンテロトキシ
食品衛生検査指針
ン
クロストリジウム属菌
食品衛生検査指針
25
27
委託機関名
外観及び構造
9
19
規格・基準名
食品衛生検査指針
ヒスタミン
5
6
テスト項目名
一般細菌数・大腸菌群
D
E
E
E
鉱泉分析法指針
F
JIS S 2010「アルミニウム
板製品器物」
JIS S 2010「アルミニウム
板製品器物」
JIS S 2010「アルミニウム
板製品器物」
JIS S 2010「アルミニウム
板製品器物」
JIS S 2010「アルミニウム
板製品器物」
G
日本製罐協会ガイドライン
H
異物検査
I
耐振動衝撃性
ガソリン残留物の分析
14
SG「乳母車の認定基準及び
基準確認方法」
JIS K 2275「原油及び石油
製品」
E
J
ウイルス対策をうたったマスク-表
示はどこまであてになるの?-
カラーコンタクトレンズで角膜上皮
35
剥離
34
36 腰掛けに乗り、バランスを崩し転倒
フィルターの捕集効率
防じんマスクの規格
平成15年 2月13日 医薬審
発第0213001号
JIS S 1204「家具-いす-
直立形のいす及びスツール
の安定性の試験方法」
細胞毒性試験
安定性試験
37
やけどや感電の危険性を疑われた投
込み湯沸器
温度試験及び絶縁性能試験 電気用品の技術基準
38
簡易ガスライターの金具が外れてや
けど
耐燃焼性テスト
39 自転車のシートポストが折損し転倒
40
子ども用シートを取り付けた椅子が
倒れて負傷
41
子どもが使用することのあるアクセ
42 サリーに関する調査結果-カドミウ
鉛 溶出に
43 品質が疑われた漏電遮断器
SG「携帯用簡易ガスライタ
の認定基準及び基準確認方
法」
JIS H 5301「亜鉛合金ダイ
成分分析
カスト」
JIS S 1204「家具-いす-
大人用椅子及び事故椅子の
直立形のいす及びスツール
後方安定性テスト
の安定性の試験方法」
SG「乳幼児用ハイチェアの
大人用椅子及び事故椅子の
認定基準及び基準確認方
後方安定性テスト
法」
鉛の溶出
食品衛生法
電気用品安全法に定められ
電気用品安全法
た試験
1
2
3
項目名
ガラスの材質(比重測定、
ひずみ観察)
委託機関名
D
加熱発生ガス分析
M
外観観察
L
4
杖が折損し転倒により骨折
外観、破断面観察、力学計
算
L
5
ベビーカーのハンドルフレームの折
損
破断面観察
L
6
ステロイド基本料、ジプロ
ピオン酸ベタメタゾン
7
フルオシノニド
8
ステロイドの含有が疑われた化粧品
9
10
11
体に良いとうたうゲルマニウム使用
のブレスレット
椅子が突然前のめりに転倒し、左手
首を骨折
14
15
H
吉草酸ベタメタゾン
12 スライサーで指に大けが
13
プロピオン酸クロベタゾー
ル
プロピオン酸ベクロメタゾ
ン
自転車前ホークの付け根が折損し、
顔などを打撲
16
ゲルマニウム量
H
ダイヤルを回転させるのに
必要な力の測定
D
破断面観察
L
めっきの材質(蛍光X線によ
る元素分析)
付着物の特定(X線回折によ
る形態分析)
L
破断部のマクロ観察
チャンバー法によるVOC等
測定
N
18 塩素臭が強い部屋用除菌剤
気中濃度と放散速度
M
19 頭皮がかぶれたヘナ配合の白髪染め
酸化染料の定量
H
20 取っ手の樹脂が焦げた圧力鍋
取っ手等の熱分解温度
O
熱変形開始温度
O
17
21
のどや鼻の調子が悪くなったオイル
ヒーター
開閉ボタンが熱で変形した電気炊飯
ジャー
22 ソフトコンタクトレンズ用消毒剤の
アカントアメーバに対する消毒性能
アカントアメーバに対する
消毒効果
15
H
D
B
D
L
D
A
専門的テスト
テーマ
強化ガラス製のフライパンのふたが
飛散
ゴム臭が抜けない自動車用ハンドル
カバー
卓上型IHクッキングヒーターのトッ
ププレートが破損
K
P
B
アカントアメ バに対する消毒性能
23 -使用実態調査も踏まえて-
24
ジクロフェナクナトリウムの含有が
疑われた健康食品
P
アカントアメーバ(RT-PCR)
定性分析
Q
開閉試験
R
定量分析
H
革の判別
S
28 乳児用ミトンで水ぶくれ
口ゴムの接触圧
T
29 自転車のシートポストが折損し転倒
マクロ観察
L
30
異物の定性試験(FT-IR)
25 携帯電話画面にひび割れ
ステロイドの含有が疑われた化粧ク
リーム
「本革」表示が疑われたシートカ
27
バー
26
シングルレバー混合水栓から出てき
た緑色の異物
M
異物の定性試験(X線マイク
31
ロアナライザー)
※№22,23は、国民生活センターとの共同研究として実施。テスト実施は下記5の大学。
・テスト実施における大学との連携
1
2
3
4
5
テーマ
歩行補助車(シルバーカー)の安全
性
自転車の荷台の強度
家庭用オゾン発生器の安全性
ウイルス対策をうたったマスク
ソフトコンタクトレンズ用消毒剤の
アカントアメーバに対する消毒性能
大学名
U
V
W
X
Y
16
17
苦情相談解決のためのテスト案件、最新の PIO-NET 情報や危害情報などから、テストテーマを選定、商品群のテストを実施し、
国民・消費者に対して注意喚起。
(7)注意喚起のための商品群テストの公表の流れ
(注意喚起のための商品群テストの公表
詳細な流れ)
テストテーマ候補に関する部内検討会 ・・・テスト手法、テスト条件等、テストの
企画・立案の検討を含む。商品テスト部としてのテーマ選定
↓
関係部署によるテストテーマの検討(タスクフォース)
・・・関係部署(商品テスト部・相談部・情報部・
広報部・企画調整課)との情報共有、検討
↓
テスト実施に関する役員会の審議 ・・・最終的にテスト実施決定
↓
消費者庁との事案検討タスクフォースの開催
↓
必要に応じ、商品テスト分析・評価委員会の審議又は専門家等へヒアリング
↓
テスト実施 ・・・消費者の使用状況を反映したテスト。ノウハウが少ない案件の場
合などは、大学研究室や学会といった有識者と共同で実施
↓
テスト結果のとりまとめ
↓
商品テスト分析・評価委員会の審議 ・・・テスト結果の評価・課題等を審議、審議
結果を公表資料に反映。指摘によっては、追加的なテストを実施
↓
公表資料案の作成 ・・・センター内手続きと並行して消費者庁と協議
↓
公表資料案に関する部長会の審議 ・・・審議結果を公表資料案に反映
↓
公表資料案に関する役員会の審議 ・・・審議結果を公表資料案に反映
↓
公表資料の決定(理事長決裁)
↓
事業者・業界への説明会(公表 2~3 日前) ・・・事実関係の確認、意見聴取等
↓
記者公表 ・・・HPでも公表。必要に応じて、公表に合わせ行政、事業者・業界へ
の要望を実施
↓
事業者・業界の意見、対応状況をHPに掲載 ・・・要請に応じ、事業者・業界との
意見交換会を実施
18
(8)注意喚起のための商品群テストの選定の基準
消費者被害を防止するために行う商品テストは、国民生活センター情報提供規程及び
商品テスト実施規程を踏まえ、タイムリーかつ効果的に実施する。
1.テーマ選定にあたっての選定のポイント
・ 従来見られなかった新たな被害が発生(新商品・新機能 等の問題)し PIO-NET 等
でも、それが確認できる案件
・ 複数の消費生活センターから、商品の品質・性能・表示等に関するテスト依頼の
打診があり、相談処理に有効と判断される案件(地方支援の観点)
・ 法律や規格・基準が不備と考えられる案件
・ 事故原因が誤使用と判断されているが、PIO-NET 等において、事故件数が多く調査
が必要な案件
・ 専門機関・学会等からの問題提起やテストの要望があって、被害の重大性から調
査が必要な案件
・ 各地の消費生活センターから依頼のあった相談解決のためのテストの結果、商品
や商品群に大きな問題が見られた案件
・ その他
2.実施に当たっての留意事項
・ テスト手法や評価等が可能か
・ テスト計画に問題ないか(担当者・全体スケジュール 他)
・ 実施可能なテスト費用か
・ 他機関が同様な内容で既に注意喚起していないか(業務の重複回避)
(参考)国民生活センター情報提供規程(抜粋)
第2章 自主的に情報提供する場合
(公表)
第5条 センターは、次のいずれかに該当する場合は、公共的利益に資する情報を、速やかに、
広く国民に提供(以下「公表」という。
)するよう努めなければならない。
(1) 特定の商品・役務に関し若しくは特定の事業者に関し、同種の消費者被害が多数報告され
ており、又は同種の消費者被害が多数発生するおそれがある場合
(2) 特定の商品・役務に関し若しくは特定の事業者に関し、深刻な消費者被害が報告されてお
り、又は同種の被害が再発するおそれがある場合
(3) 特定の商品・役務に関し若しくは特定の事業者に関し、同種の苦情等が多数報告されてお
り、又は同種の苦情等が増加傾向にある場合
(4) センターが行った商品テストのうち、消費生活に影響を及ぼすと認められる情報等の場合
(5) 前各号のほか、国民生活の安定及び向上に寄与するために公表が必要と認められる場合
19
(参考)国民生活センター商品テスト実施規程(抜粋)
第2章 商品テストの実施
(商品テストの企画立案)
第3条 商品テストの企画立案は、消費生活センター等からの依頼や苦情相談等を広く収集・
分析し作成するものとする。
第4条 商品テストの企画立案については、必要に応じて商品テスト分析・評価委員会に諮る
ものとする。
(第 5 条~第 7 条省略)
(消費者庁からの依頼)
第8条 消費者事故等の原因究明を図るために、消費者庁からの依頼に応じ協議の上必要な商
品テストを実施する。
2 消費者庁は、テスト依頼内容等を記した別紙様式もしくはこれに類する書面をセンター
に提出するものとする。
(商品テスト結果の分析・評価)
第9条 商品テスト結果の分析・評価に当たっては、必要に応じて、商品テスト分析・評価委
員会に諮るものとする。
(商品テスト結果の決定)
第10条 商品テスト結果については、報告書を作成し独立行政法人国民生活センター文書管
理規程(平成15年規程第9号)の規定による決裁により決定する。
第3章
情報提供
(情報提供の基準及び手続き)
第11条 センターは、商品に係る消費者被害の未然防止・拡大防止を図り国民生活の安定及
び向上に寄与するため、必要と認めるときは、独立行政法人国民生活センター情報提供
規程(平成20年規程第4号)により情報提供するものとする。
20
(9)苦情相談解決のためのテストの選定の基準
消費生活センター等からの依頼に基づき、消費者被害の救済及び再発防止のため商品
テスト実施規程を踏まえ、地方支援の観点から積極的に実施する。
○商品テスト実施規程(抜粋)
第2章
商品テストの実施
(消費生活センター等からの依頼)
第5条
商品テストの受付は、消費者から相談があった案件で、かつ、依頼者が次の各号
の一に該当するものである場合とする。
(1) 消費生活センター等
(2) 消費者団体
(3) その他前各号の団体等に類する業務を行っていると認められる行政機関又は団体等
第6条
商品テストの依頼に当たっては、次の各号に掲げる要件を満たしていなければな
らない。
(1)事故や被害の状況が把握できること
(2)苦情品又は同型品によりテスト可能なこと
第7条
第5条の機関等からの依頼につき、次に該当するものを優先的に実施するものと
する。
(1)消費生活に重大な影響を及ぼすもの又はそのおそれがあるもの
(2)同種被害が広く発生しているもの又は発生するおそれがあるもの
(3)拡大損害の大きいもの
2
依頼が、次の各号の一に該当する事案は商品テストを実施しないものとする。
(1)商品テスト部及び商品テスト部が協力を求める他の試験研究機関において、商品テスト
の実施が困難なもの
(2)依頼の目的・趣旨等からかんがみて、商品テストを実施するのが適当でないと認められ
るもの
3
依頼者は、苦情品に関する商品情報及びテスト依頼内容等を記した別紙様式もしくは
これに類する書面をセンターに提出するものとする。
4
商品テストに要する費用は、原則としてセンターの負担とする。
(消費者庁からの依頼)
第8条
消費者事故等の原因究明を図るために、消費者庁からの依頼に応じ協議の上必要
な商品テストを実施する。
2
消費者庁は、テスト依頼内容等を記した別紙様式もしくはこれに類する書面をセンタ
ーに提出するものとする。
21
(10)苦情相談解決のためのテスト ①自治体からのテスト依頼内容(平成21年度)
№
商品名
依頼内容
実施
1 スライサー
初めて使用したスライサーできゅうりをスライスしていたら、右手人差し指を3針縫う怪我をした。構
造上問題がないか調べてほしい。
○
2 化粧品
高額な化粧品を勧められ1週間使用したら顔がはれた。成分に問題がないか調べてほしい。
○
3 水槽用ヒーター
水槽の水を替えようと、水を張ったバケツに水槽用ヒーターを入れ、そのまま外出したら火災に
なった。水槽用ヒーターが外れたために火災になった可能性も考えられるが、商品に問題がない
か調べてほしい。
○
4 化粧品
アトピー体質であるが、通信販売で購入した化粧品を使用したところ、肌が白くつやつやになった。
ステロイドが含まれていないか調べてほしい。
○
プレート幅が少し広いヘアアイロンを使用していたところ、首筋をやけどした。使い始めて何度かや
けどしている。危険なので調べてほしい。
「電子カードキー」を持っているとドアのロックが自動的に行われる車で、「電子カードキー」を置い
6 軽自動車
たまま車外に出たらロックされてしまい、ドアが開けられなくなった。ロックされた原因を調べてほし
い。
スチームクリーナー モップとして使えるスタンド式のスチームクリーナーを購入し、初めて使用したらフローリングの床
7
(スタンド式)
が白くなった。フローリングの床が変色した原因を調べてほしい。
5 ヘアアイロン
○
○
○
8 片手鍋
マーブル模様をしたふっ素樹脂加工の片手鍋を購入し半年位使用していたところ、鍋底に白い斑
点が発生し洗っても落ちなくなった。鍋底の白い斑点が何か調べてほしい。
○
9 子供用フォーク
子供用のメラミン樹脂製フォークを使用していたら、フォーク中央部のくし2本が折れた。強度に問
題がないか調べてほしい。
○
スライサーを購入した日に、きゅうりをスライスしたら指に大けがをした。構造上、問題がないか調
べてほしい。
○
10 スライサー
11
アルカリイオン水が 水道水がアルカリイオン水に変わるというボトルを購入した。アルカリイオン水に変わっているか
できるというボトル 調べてほしい。
○
12
温浴効果をうたった 風呂に入れるとラドン温泉になるというセラミック板を購入した。風呂のお湯のラドン含有量を調べ
セラミック板
てほしい。
○
13 枕
ウレタンフォームの枕を購入し、干してから使用したところ、消毒臭と目に痛みを感じた。商品に問
題がないか調べてほしい。
○
14 椅子
椅子を使用中に突然前のめりになり転倒し、左手首を骨折した。椅子を見ると支柱から座面が外
れていた。支柱から座面が外れた原因を調べてほしい。
○
15 子供用運動靴
3歳の子供に運動靴を履かせていたところ痛がった。靴擦れかと思ったが右のかかとの内側に突
起が出ていた。運動靴に問題がないか調べてほしい。
○
16 携帯電話
携帯電話がメール操作中に突然爆発し、けがをした。商品に問題がないか調べてほしい。
○
17 携帯電話
着信があったので携帯電話を耳にあてたところ、大音量が発生し聴覚障害を起こした。着信時に
大音量が発生することがあるかどうか調べてほしい。
○
18 アロマキャンドル
アロマキャンドルを洗面台の棚(プラスチック製)で使っていたら、プラスチックが溶け棚に穴が開
いた。洗面台の棚に穴が開いた原因を調べてほしい。
○
19 自転車
自転車のハンドルが利かないと思った瞬間、前輪を支えるホークの付け根が折れ、顔と肩などを
打撲した。前ホークの付け根が折れた原因を調べてほしい。
○
20 健康食品
21 アルミ製水筒
22 オイルヒーター
健康食品(アミノ酸サプリメント)の錠剤表面に黄色い粉状のものが付着していた。カビのようであ
るが、黄色い粉が何か調べてほしい。
アルミニウム製の水筒の内側がエポキシ樹脂コーティングである。繰り返し使用するものであるた
め、ビスフェノールAが溶出するおそれがあるのではないか。ビスフェノールAが溶出していないか
調べてほしい。
低温、高温の調整ができるオイルヒーターを購入し、寝室で使用していた。高温で使用し始めた頃
から、のどや鼻の調子が悪くなった。オイルヒーターから化学物質が発生していないか調べてほし
い。
22
○
○
○
№
商品名
依頼内容
実施
23 ふとん圧縮袋
ふとん圧縮袋を購入したが掃除機で吸引しても圧縮できない。圧縮できない原因を調べてほしい。
○
24 幼児乗り物
プラスチックの座面が開閉できる幼児乗り物で、1歳半の男児が座面を開けたときに右腕に切り傷
を負った。座面の角が危険かどうか調べてほしい。
○
25 自動車用エコグッズ
自動車用エコグッズを購入してバッテリーに取り付けて使用していたところ、駐車中の自動車が燃
えた。自動車用エコグッズが原因かどうか調べてほしい。
○
カーナビ用接続
ケーブル
カーナビ購入と同時に、カーナビ本体とDCアダプターの間に接続すると走行中でもナビの操作等
が可能になる別売りのカーナビ用接続ケーブルを取り付け使用していたところ、DCアダプターが
熱くなり焦げ臭いにおいがした。カーナビ用接続ケーブルに問題がないか調べてほしい。
○
26
5年前にもらった魔法びんに氷を入れた瞬間、中びん(ガラス製)が破損した。破損した原因を調べ
てほしい。
1カ月程前から除湿剤を押し入れの中で使用していたところ、中身が漏れてふとんなどにしみが付
いた。容器の底を確認したところひびが入っていたので、容器の強度に問題がないか調べてほし
部屋用除菌剤を使用したら塩素臭が強く、喘息の父が咳き込んだ。発生する成分に問題がないか
調べてほしい。
○
30 自転車
突然ハンドルが取れたため、転んでけがをした。ハンドルが取れた原因を調べてほしい。
○
31 書棚
組み立て式の書棚の棚が外れたため、花瓶と床材に傷がついた。危険なので棚が外れた原因を
調べてほしい。
○
27 魔法びん
28 家庭用除湿剤
29 部屋用除菌剤
○
○
32
ヘナ配合の白髪染 ヘナ配合の白髪染めを使用したら頭皮がかぶれた。ヘナなのに黒く染まるので酸化染料が配合さ
め
れていないか調べてほしい。
○
33
家庭用オゾン発生
器
○
34 殺虫用品
35 シュノーケル
仮設店舗で販売する業者から家庭用オゾン発生器を購入して使用しているが、使用した際にオゾ
ン濃度が基準値を超えるなど安全性に問題がないか調べてほしい。
光で虫を誘引し高圧電流で殺虫するというソーラー式のライトを購入した。点灯しなかったので交
換したが、その交換したライトも2時間半程度しか点灯しなかった。商品に問題がないか調べてほ
8歳の子どもが海でシュノーケルの排水弁が外れ水が入ってきたため溺れそうになった。排水弁が
外れると危険なので原因を調べてほしい。
○
○
36 ガソリン携行缶
2年前にガソリン携行缶を購入し、草刈機用としてガソリンを購入・保管していたところ、携行缶の
底からガソリンが漏れ出し危険であった。ガソリンが漏れた原因を調べてほしい。
○
37 ベビーカー
ベビーカーに子供を乗せ道路を押していたときに、後輪付近のフレームのねじが外れて折りたた
まれた。危険なのでねじが外れた原因を調べてほしい。
○
38 健康食品
39 電気炊飯ジャー
グルコサミンを含む健康食品を食べた日に、全身にひどい湿疹が現れた。ジクロフェナクナトリウ
ムを含有する鎮痛剤によるアレルギー反応と同様の症状であったので、同じ成分が含有されてい
ないか調べてほしい。
4年前に購入した電気炊飯ジャーの蓋を開けるボタンが熱で変形し、蓋が閉まらなくなった。原因
を調べてほしい。
○
○
40 圧力鍋
1年半前に購入した圧力鍋の取っ手の樹脂が焦げているのに気付き、販売店で新しい取っ手に交
換した。その後、約1カ月の間に数回使用したところ、取っ手が焦げていた。調理時は、鍋底から炎
がはみ出るような使用はしていないので、問題はないか原因を調べてほしい。
○
41 エアコン
オゾンを利用したエアコンを購入したがにおいが強く、喉の痛みが続くので、エアコンのオゾン濃度
を調べてほしい。
○
42 腰掛け
子供が普段使用していた腰掛けに乗ったら、突然転倒しけがをした。腰掛けに問題がないか調べ
てほしい。
○
43 サンダル
塩化ビニル製の透明なサンダルを白いベランダに半日置いていたら、サンダルの底の形に変色
し、こすっても落ちない。変色した原因を調べてほしい。
○
44
カラーコンタクトレン カラーコンタクトレンズを使用していたところ左目が腫れ、角膜上皮剥離との診断を受けた。カラー
ズ
コンタクトレンズに問題がなかったか調べてほしい。
45 電気かみそり
46 携帯電話
47 水中眼鏡
48 健康器具
○
電気かみそりが充電中に過熱し、洗面台が溶けてしまった。過熱した原因を調べてほしい。
○
力を加えていないのに、携帯電話の画面にひびが入り広がった。原因を調べてほしい。
○
10歳の女児がスイミングクラブで練習中、水中眼鏡のゴムを引っ張って洗っていたところ、眼鏡が
右目に当たり大けがをした。商品に問題がないか調べてほしい。
約1年前に通販で購入した腹筋を鍛える健康器具を久しぶりに使用したところ、構造部品のゴムに
亀裂が入っており危険である。ゴムに亀裂が入った原因を調べてほしい。
○
○
49 健康器具
約1年前に通販で腹筋を鍛える健康器具を購入した。1カ月前使用していたときに異音がし、見ると
背面のベルト部分が切れかかっていた。このときに体をひねって少し背中を痛めた。危険なのでゴ
ムに亀裂が入った原因を調べてほしい。
○
50 加湿器
加湿器により8カ月の女児が手に2度のやけどを負った。加湿器に問題がないか調べてほしい。
○
51 化粧クリーム
ステロイドが入っていないがアトピーに効くといわれ塗っていたところ、効き目が強すぎて心配であ
る。塗るのをやめると赤みやかゆみがでる。ステロイドが含まれていないか調べてほしい。
○
52 電気グリルなべ
電気グリルなべで調理中になべ底から火が出た。危険なので原因を調べてほしい。
○
23
№
商品名
53 ブラジャー
54 ヘアドライヤー
依頼内容
シリコン製の粘着力と通気性があるというパッドのみのブラジャーを半日装着していたら肌が赤く
かぶれた。ブラジャーの通気性などについて調べてほしい。
へアドライヤーを使用中にブラシ部分が本体から外れ、高温になった金属部材に指が触れやけど
を負った。ブラシが外れた原因を調べてほしい。
実施
○
○
携帯音楽プレー
ヤー
携帯音楽プレーヤーが購入後7カ月で充電できなくなり、修理に出したところ、コネクター端子の腐
食が原因で保証対象外と言われた。腐食した原因を調べてほしい。
○
56 玩具のヘリコプター
子供の食事のおまけについてきた玩具のヘリコプターで、子供に遊び方を教えていたときに、ヘリ
コプターがバラバラになり目に当たりけがをした。プロペラが外れた原因を調べてほしい。
○
57 シートカバー
インターネット通信販売で本革シートカバーを購入したところ、箱にも本体にも表示がなく革には見
えない。革か合皮か調べてほしい。
○
58 電子レンジ
電子レンジで冷凍の鶏肉を解凍したところ、電子レンジ内部が発火し、慌ててコンセントを抜いた。
発火した原因を調べてほしい。
○
59 片手鍋
片手鍋の取っ手が折れて、熱湯がかかりやけどした。取っ手が折れた原因を調べてほしい。
○
60 子ども用シート
大人用の椅子に子ども用シートを取り付けて使用していたら、倒れてけがをした。危険なので商品
に問題がないか調べてほしい。
○
61 投込み湯沸器
ネット通販で投込み湯沸器を購入したが、風呂で使うには安全対策が不十分なようで、感電やや
けどが心配で使用できない。商品に問題がないか調べてほしい。
○
62 乳児用ミトン
乳児用ミトンを購入し、4カ月の子どもの手にミトンをつけ寝かせた。翌朝、左手首のミトンが手の
甲までずれあがって、ゴムのあたっていたところに水ぶくれができた。他の商品に比べてゴムの締
め付けが強くないか調べてほしい。
○
63 簡易ガスライター
簡易ガスライターでお灸に火をつけていたところ、ライターの金具(風防)が外れて落ちたため、や
けどを負った。ライターに問題がないか調べてほしい。
○
64 自転車
走行中に自転車のシートポストが折損し、転倒した。シートポストが折損した原因を調べてほしい。
○
65 自転車
自転車で走行中に、ペダルの不具合で転倒し手を骨折した。原因を調べてほしい。
○
66 自動車
車を運転中に、運転席のシート(ヒーター内蔵)の座面が焦げてやけどした。焦げた原因を調べて
ほしい。
○
55
67 自動車
68 漏電遮断器
69
シングルレバー混
合水栓
車を運転中に、臭いと発煙を感じたので停車し、運転席シートを確認したところ焦げ跡があるのを
見つけ、確認時に指先にやけどを負った。着衣も焦げていた。シートが焦げた原因を調べてほし
い。
漏電遮断器が作動したため、点検・修理を電力会社等に依頼したところ、漏電はなく、漏電遮断器
の故障ではないかと言われた。漏電遮断器に問題がないか調べてほしい。
台所の蛇口から緑色の異物が出てきた。また、シングルレバー混合水栓のストレーナーにも緑色
の塊を見つけた。異物が何か調べてほしい。
70 手袋
作業用の革手袋を購入し、その日に使用。30分程度で皮膚炎になった。六価クロムが残っている
のではないか調べてほしい。
71 ショルダーバッグ
夫がバッグを引っ張ったため、ベルトが耳たぶにあたり出血。ショルダーバッグの肩に下げるベル
トの縁が皮膚に擦れると怪我をする恐れがあるので事業者に危険性を認めてほしい。公的機関で
の調査を希望。
72 自転車
20年7月に購入した自転車で、走行中ゆっくり走ると倒れけがをした。1年の間で2回の事故。下り
坂を走行。ブレーキをかけゆっくりと走り180度ユーターンしようとしたら、タイヤが滑り転倒した。
前回の事故も同行為での事故であった。調べてほしい。
73
家庭用オゾン発生
器
家庭用オゾン発生器で呼吸困難になったが病院へは行ってない。使用をやめたら症状は解消。返
品したいので濃度を調べてほしい。
74 座椅子
初めて、座椅子の背もたれにもたれたら、金具が壊れた。首を打ち、肩、手がしびれてる。通常の
使用ではこのような金具の壊れ方はしないとメーカーが主張。金具が壊れた原因を調べてほし
い。
75 湯たんぽ
蓋はネジ式で回して締める構造の湯たんぽを腿の間に挟んで使用していたら破裂し2度のやけど
を負った。水枕のような形状であった。底が破れた原因を調べてほしい。
76 玩具
3本のばねに椅子がぶら下がっていて、ジャンプして遊ぶような歩行器に似ている玩具。ばね1本
が外れたため、1歳児が足のつめをはがした。危険なので調べてほしい。
77 携帯魔法びん
母親が台所で熱湯を入れ蓋をきつく締めすぎたかなと思うほど締めて、1歳9カ月の子どもに手渡
した。子供は胸の高さに持ち数歩歩き、父親に手渡す前に、ポンとワインのコルクが抜けるような
音がして蓋が飛び、噴き出し熱湯でやけどした。
78 防災用ヘルメット
タオルをかぶった上に工事用ヘルメットを着用。休憩中、階段から落ち、右のこめかみの上を5針
縫った。ヘルメットの内側、あご紐を留めてある部分の角が鋭利でそこで切ったのではないか。調
べてほしい。
79
中古リサイクル店で充電器付きラジコン飛行機を購入し、初めて充電しようとしたら電池が爆発し、
充電器付ラジコン飛
床が焦げた。破片が自作のパソコン入った。すごい音で今も耳鳴りがする。ラジコン飛行機を調べ
行機
てほしい。
80 掃除ローラー
初めて使用した掃除ローラーで気分が悪くなり手がしびれ、手が熱っぽくなった。掃除ローラーを
調べてほしい。
24
○
○
○
№
商品名
依頼内容
81 婦人靴
ヒールが10cm程度の婦人靴を購入後すぐに履いていたら、足を横から払われた感じで滑り転倒し
右足大腿骨を骨折した。普段から厚底のパンプスは履いている。滑りやすいか調べてほしい。
82 紙おむつ
紙おむつを3回使用したらゴムと接触する部分に湿疹が3回ともできた。危険な薬品が使われてい
ないか調べてほしい。
83
ジェル入りパッド(枕 アイスジェル入りパッドの使用法に従い枕用を2時間冷やし、薄い布をかけ一晩使用したら翌日右
用)
顎のえらの辺りが赤く腫れ、かゆくなってきたので病院に行った。パッドが原因か調べてほしい。
84 やかん
やかんでお湯を沸かし、他の容器に注ごうとしたら蓋がずれ湯気が指に当りやけどした。蓋はきっ
ちり閉まらない感じであった。調べてほしい。
85 紳士用長袖Tシャツ
紳士用長袖Tシャツを購入し、終日ゴルフに着用したら、脇の下、お腹、胸の部分が赤くなりかゆ
みがでた。調べてほしい。
86 ライター
店でもらったライターを2~3回使用した。ライターの横から火が出て右手親指をやけど、髪の毛も
少し焼けた。ライターに不具合なしとメーカーにいわれたが、どうしてこのようになったのか詳しく知
りたい。調べてもらえるか。
87 折りたたみ自転車
折りたたみ自転車で下り坂を走行中、左折しようとしたら前輪がぶれたような感じになり、自転車ご
と前に吹っ飛び骨折した。調べてほしい。
88 フライパンの取っ手
脱着式取っ手がついたフライパンの取っ手が外れてやけどした。JISの試験で取っ手に問題がな
いとのテスト結果を口答で聞いたが調べてもらうことは可能か。
89 除雪機
雪かき棒を使用したら、棒が右目に当り失明した。使用時の状況は思いだせず、除雪機の刃が動
いてたか止まってたかわからない。調べてもらえるか。
90
コーヒーメーカーのガラス製ポットが洗浄中に斜めに割れけがをした。再度同じように洗浄中注ぎ
コーヒーメーカーの
口から取っ手に向かって斜めに割れた。メーカーに申し出たら、社内試験をしているので問題ない
ガラス製ポット
といわれた。納得がいかないので調べてほしい。
91 かばん
斜めがけするベルトと腰の部分に巻くベルトがあるメッセンジャーバッグを購入した。斜めがけの
ベルトだけ左にかけて自転車で走行中、突然ベルトの留め具が折れてベルトが伸びたためスポー
クに挟まり転倒しけがをした。留め具が折れた原因を調べてほしい。
92 使い捨てマスク
30枚箱入り使い捨てマスクを使用すると、薬品のにおいがして目に刺激がある。調べてほしい。
93
ビデオカメラ用リモ リモコンに入っているリチウム電池を1歳3ヶ月の子が飲み込んでしまい2週間入院しました。簡単
コン
に開いてよいものか、危険性を調べてほしい。
94 玩具
玩具食品のソフビ人形を買って、お風呂で子どもが遊んだら、全身に赤い腫れが出た。金属アレ
ルギーもあるのでゴムアレルギーもあるかもしれない。腫れあがった原因を調べてもらうことは出
来るのか。
95 フライパン
業務用のコンロを使い、餃子をフライパンで焼いていたら、ねじ部分が爆発音とともに浮き出て剥
がれた。音で一時耳が変になった。調べてもらうことは可能か。
96 紳士用下着
紳士用下着で、股関節周辺の部分がかぶれた。テストできるか聞きたい。
97 ヘアアクセサリー
透明なプラスチックの玉が付いたゴム止めのヘアアクセサリーを子供がつけて公園で遊んでいた
ら、玉がレンズの役割をしたのか髪の毛が5~6本こげ、何本かは切れてた。アクセサリーが原因
だったのか調べてほしい。
98 風呂用ブラシ
使用中に風呂用ブラシの柄とブラシの部分が破断し、折れた柄で足を切った。強度に問題がない
か調べてほしい。
99 スニーカー
甲を面ファスナーで止めるタイプのスニーカー。下りの坂道で面ファスナーがはがれ転倒しけがを
した。強度は問題ないか。
100 玄関マット
レンタル品の玄関マット。事故当日は晴れていたが、前日と前々日に雨が降った。足をのせた瞬
間マットが吹っ飛び転倒した。腰、首、頭を打撲した。調べてほしい。
101 他のスポーツ用品
3歳の子どもがトランポリンで遊んでいて、勢いがついてサイドに移動しバネをカバーしているビ
ニールカバーに乗ったときバネの末端部分に足の裏があたり赤くなった。調べてほしい。
102 電子レンジ用容器
初めて電子レンジ用容器でさばの味噌煮をいれレンジで温めたら、容器の中がザラザラになった
ので調べてほしい。
103 電気ケトル
購入してすぐ、ケルト内の側面に黒い斑点ができた。洗うと少し落ちるが、使用するたびに黒い斑
点は増えている。メーカーがカビではないかというが、黒い斑点がなにか調べてほしい。
104 卓上ガスコンロ
卓上ガスコンロの下にタオルを敷いてすき焼きをした。タオルに引火し、タオルとテーブルクロスが
焦げた。熱が下にこもり引火したのではないか。原因を調べてほしい。
105 ゴルフクラブ
4~5回使用していたアイアンのスチールシャフト部分が折れて、折れた部分が人にあたった。
25
実施
№
商品名
依頼内容
106 小動物用床材
ぎざぎざしている木片が混じっていたためうさぎが足の裏を切った。相談者も開封時に指を切っ
た。問題がないか調べてほしい。
107 石けん
用途は食器洗い、洗濯等となっているが、かさかさ肌に良いと言われ多目的石けんを体を洗う際
にも使用している。体を洗って影響はないのか、成分を調べてほしい。
108 灯油
ペットボトルで灯油を購入し、ストーブに給油した。点火し転寝していたらストーブから黒煙が上
がっていた。購入した灯油に問題はないか調べてほしい。
109 自転車
走行中に後輪のリムが曲がりスポークが折れた。これまでも、ペダルがなくなる、泥除けの割れな
どいろいろ不具合があったので調べてほしい。
110 炊飯ジャー
内蓋のへこんだところに錆が発生する。材質が悪いのではないか。調べてほしい。
111 掛時計
からくり電波掛時計から茶色い液が垂れていたことに気づいた。電池は処分してしまった。なぜ時
計から茶色い液が流れ出したのか調べてほしい。
112 掛時計
電池のマイナス部分がかなり腐食していて中から糸のようなものが出ている。電池からの液漏れ
か心配なので調べてほしい。
113 調乳ポット
調乳ポットを使用し赤ちゃんにミルクを与えていたところ、たまたま大人が調乳ポットのお湯を飲ん
だところ金属臭がした。体への影響が心配なので、お湯に何か溶け出していないか調べてほしい。
114 テーブルタップ
プラグを一旦抜き、再度差し込んだ際に火花が出た。手が熱くなり、手首の18金ブレスレットとじゅ
うたんが焦げた。ブレスレットがショートの原因と言われた。テーブルタップのショートの原因を調べ
てほしい。
115 トレーラージャッキ
ボートトレーラを車から外すためトレーラージャッキを使用した。ボートトレーラを車から外したとこ
ろ、トレーラージャッキが外れボートトレーラが右足数センチのところに落ちた。怪我はなかった
が、足に落ちていたらけがをしていた。トレーラージャッキの構造に問題がないか調べてほしい。
水中で水素を発生
する商品
本当に水素が発生しているのか、2~3日入れっぱなしにして使用しても大丈夫か調べてほしい。
116
117 オーブンレンジ
スチーム機能付きオーブン電子レンジ。久しぶりにスチーム機能を使用したら、焦げ臭いにおいが
したので慌ててコンセントを抜いた。原因を調べてほしい。
118 パスタ鍋
パスタをゆでたら蓋をずらし湯きりができるタイプの鍋。お湯は捨てず、内かごの取っ手を持ち上
げようとしたら、片方のプラスチックが外れて飛んだ。他方も外れ、内かごが持ち上げられなかっ
た。取れやすいので調べてほしい。
119 モデム
モデムがパチパチ音がした直後に使用できなくなり、ルーターもだめになったので原因を調べてほ
しい。
120 マスク
箱入り50枚のマスクにシミや異物が付着している。ノーズワイヤーが飛び出ているものもあり危
険。調べてほしい。
121 マグカップ
マグカップの内側の底と側面の境が黒くなった。こすっても取れない。黒くなった原因が鉛かどうか
調べてほしい。
122 徳利
湯かんしたときにお湯に浸かってない部分が黒くシミのようになる。溶出物を調べてほしい。
123 浄水器
元付けの浄水器は、塩素除去された水が滞留し気温の変化で水が変化する恐れがあり危険であ
ると思われる。構造に問題がないか調べてほしい。
124 電気洗濯乾燥機
電気洗濯機乾燥機の右側側面、床の一部と防水パンの横が焦げ、側にあったハンガーなども燃
えた。洗濯機は内蓋が付いてるが、1年間ほど蓋なしで使用していた。ほこりが防水パンにたまっ
て黒くなっていた。洗濯機は消防が調べ、問題がなかったとの見解であるが調べられるか。
125 登山靴
7年前に購入したトレッキングシューズが、登山中に両足ともゴム部分とナイロン製の布部分では
がれた。ポリウレタンの加水分解、経年劣化という回答に納得できないので調べてほしい。
126
袖口を面テープで留めるデザインのジャケットを着用し、ヨットに乗った。ロープを腕に巻くが、ロー
アウトドア用ジャケッ
プが袖口の面テープにくっつき操作できなくなり海に投げ出されそうになった。袖口が危険なので
ト
調べてほしい。
127 衣類への付着
コインランドリーで洗ったタオル、下着などたくさんの洗濯物に黒いブツブツが付着した。テスト可
能か。
128 ドックフード
飼い犬が嘔吐し、ぐったりしたのはドッグフードが原因か調べてほしい。獣医からは農薬や殺虫剤
に近いものを食べた可能性が高いので家の中を調べたほうがいいと言われた。
129 芝刈り機
5~6回しか使用していないのに、芝刈り機のエンジンが焼きついたので調べてほしい。オイルが
少なかったからというが適量いれていた。破損する2週間前にオイル交換を実施しており、この際
の廃油に金属粉が混ざっていたとのこと。
130 漬物容器
タウマリン鉱石を使った特殊セラミックでできた漬物容器は、遠赤外線効果により熟成が早まり2
時間で漬物ができるとうたっている。レシピどおりに漬物をつくったがうまくできない。タウマリン鉱
石を使った特殊セラミックでできているのか、遠赤外線効果が本当にあるのか調べてほしい。
131 電池充電器
1年位前に購入したニッケル水素電池カドニカ電池専用充電器の5台の内、3台が充電できなくなっ
た。メーカーには強い衝撃を与えたことで半田がとれ断線したといわれた。原因を調べてほしい。
26
実施
№
商品名
依頼内容
132 自転車
ネットオークションでで自転車を落札。組立て後、2ヶ月間玄関に保管。3目前空気入れでタイヤに
空気を入れたら前後輪ともパンクしたが不良品ではないか。調べてほしい。
133 シャワーヘッド
6年前の注文住宅でシステムキッチンの水が出なくなった。シングルレバー混合水栓を外しても見
ると、フィルター部分に紙粘土が乾いたような水色のものはビッシリ詰まっていた。異物が何か調
べてほしい。
134
ドラム式洗濯乾燥
機
一番先に入れた綿の服だけ洗え、ウールと絹の衣服は水に浸らず洗えなかった。問題だと思うの
で調べてほしい。
135
敷きパット、枕カ
バー、タオルケット
ジェル入りではない汗を吸収、発散、熱を奪うという敷きパット、枕カバー、タオルケットを2日間試
したが効果がない。熱くて寝られない人に、朝まで寝られるなどの表示があり誇大。調べてほし
い。
136 衣類用防虫剤
137
パソコン用クリー
ナー
クローゼットに吊るすタイプの防虫剤を1年間使用したら、紳士用スーツ10着ほどの裏生地が変色
し、劣化した。原因を調べてほしい。
ウエットティッシュタイプのパソコン用OAクリーナーの蓋のキャップが外れやすい欠陥商品である。
調べてほしい。
138 掛布団カバー
「形態安定」と広告にあったので、綿100%の掛布団カバーを10枚購入した。1回洗濯をしたところし
わしわになり、形態安定ではない。形態安定商品なのか調べてほしい。
139 自転車
上り坂を減速して登っていたところバランスを崩し、よろけて自転車の車体が手すりにぶつかり、破
裂音がしフレームにヒビが入った。自転車を調べてもらうことはできるのか。
140 タンブラー
保温機能のあるタンブラーの蓋と本体の隙間から飲料が噴出した。容器に問題がないか調べて
ほしい。
141 スチームモップ
1回使用したら床が傷だらけになり、返品を申し出たが断られた。フローリング面と接触するところ
の形状に問題あるのではないか。原因を調べてほしい。
142 園芸用品
シートの上から散水OKの畑に敷くシート。散水したら水を通さず、周りに水が落ちる。調べてほし
い。
143 財布
表がコードバン(馬革)で裏が牛革の財布を2点購入した。届いたが持っているコードバンのものと
は質感が違う。牛革も見た感じでは合成皮革のような感じである。コードバンか調べてほしい。
144
パソコンが故障したためディスクドライブの部品を取替えたが、2年半ぐらい10回ほどの使用でまた
ディスクトップパソコ
動かない、読み取りができないなど故障した。原因が複雑に絡み合ってるので調査はできないと
ン
言われたが調べられるか。
145 じゅうたん
じゅうたんをクリーニングに出し、保管後リビングに広げたら、翌日リビングにあったピアノや家具
が白くなっていた。白い粉が何か、なぜ白い粉が落ちたのか原因を調べてほしい。
146 携帯電話
充電がきちんとできない、会話中ピーと音が鳴るなどで修理に出したが戻ってきても音がする。修
理中借りていた違う機種は不具合はなかった。調べてほしい。
147 ノートパソコン
電源は入るがキーボードが使用できなくなり修理に出したところ水濡れが原因でマザーボード交換
が必要とのこと。水をこぼした覚えはないので納得がいかない。内部に広範囲に粘り気のある付
着物が確認できるので、付着物が何か調べてほしい。
148 ペット用湯たんぽ
ペット用湯たんぽ。洗濯後、温めたらゲル状の中身が出てきた。亀裂が入りゲルが出てきた原因
を調べてほしい。
149 ランニングシューズ メッシュ部に穴が開いたのは補強が足りなかったのではないか。調べてほしい。
150 混合水栓
5年前にリフォームした一戸建て住宅のシステムキッチンの壁を隔てた裏側に水漏れした後を発見
した。システムキッチンのシンクの下からも水が出ていたのでメーカーに見てもらったら施工のミス
との主張。混合水栓を調べてほしい。
151 携帯電話
防水機能付き携帯電話を仕事中に水没させてしまい動かなくなった。充電端子のゴムキャップの
ツメが変形していたため密閉できておらず、この部分から水が浸入して故障に至ったとのメーカー
の回答。ゴムキャップの品質に問題がないか調べてほしい。
152 猫用忌避剤
風呂と台所のマットに猫用忌避剤をスプレーしたら、元気だった14歳の猫が嘔吐と下痢をし、3日
後に死亡した。強い臭いなので悪い成分が入ってたのではないだろうか。調べてほしい。
153 ガス点火ライター
ガスが残っているのにレバーが動かなくなり着火しなくなったとの申し出。不良品かどうか調べて
ほしい。
154 水性ペン
未使用の水性ペンを鞄に入れていたらインクが漏れ出し鞄が汚れた。蓋が斜めになっていたこと
が原因とのメーカーの回答に不満である。インクが漏れた原因を調べてほしい。
155 万能洗剤
宣伝しているように汚れが落ちない万能洗剤。汚れが落ちるか調べてほしい。
156 マット
遠赤外線を放出するマット、いつもぽかぽか、血流がよくなると謳っている。敷布団の上に1枚敷
き、掛け布団の下にも1枚掛けて包むように寝るときに使用していたが暖かくない。本当に遠赤外
線が放出されているのか調べてほしい。
27
実施
№
商品名
依頼内容
157 カーナビ
カーナビの液晶画面が出たり入ったりするが、液晶画面が収まらなくなり、ラックギアを交換した。
原因は分からないとメーカーに言われたが、2年9ヶ月で壊れるものなのか。不良品だと思うので調
べてほしい。
158 磁気活水器
マンション全体で磁気活水器を取り付けた。10ヵ月ほど家を留守にしていたところ、水が出なくなっ
た。取り付けていた磁気活水器の器具の内側にカルシウムのような石灰のようなものが詰まって
おり水がでなかったようだ。器具を取り外したところ水は出るようになった。商品に問題はないか調
べてほしい。
159 洗濯ボール
洗剤不要の商品について、抗菌作用、汚れ落ち、水洗いとの比較をしてほしい。
160 手袋
3段階に温度が調節できるヒーター付き手袋(電子ヒーター内蔵)を購入した。相談者が持っている
携帯温度計で計測したら表示温度と異なっていた。調べてほしい。
161 カーナビ
カーナビの見え方がおかしいという相談に対して、異常ではなく使用範囲内とディーラーから回答
を受けた。問題があるのか調べてもらうことはできるか。また、同じ相談者から同じ車のシートベル
トの差込部分について、シートに跡が残るので切れないか心配である。シートの耐久性、シートベ
ルトの差込部分の構造について調べてほしいとの希望。
162
全自動洗濯機用給 全自動洗濯機に接続する市販の給水ホース。蛇口につなぐほうから水漏れがする。欠陥商品で
水ホース
あることを証明してほしい。
発熱機能付き弁当。ひもを引いたら破裂し、水が飛び散った。隣においてた別の弁当(ふたは閉
163 発熱機能付き弁当 まってた)を食べた子どもが熱がり、母親が残りを少し食べたら苦かった。子どもへの影響が心
配。調べてほしい。
164 自動車
3年ほど前に中古で購入し、駐車場に停めていた車のフロントガラス内側の半分がすすけ、ヒビが
入っていた。運転席を開けたらハンドル右側が溶解。天井の布も垂れ下がっていた。シートも何か
が付着し汚れてた。ハンドルも歪み、解けてる状態。ETCは事故の2週間前に後付。カーナビがも
ともと付いており、さらにカーコンポをこの冬につけた。原因を調べてほしい。
165 健康食品
送料だけで購入できるという健康食品を注文したが食べても効果がない。表示されている成分が
本当に入っているか調べてもらうことは可能か。パッケージにはグルコサミン、コラーゲン、ヒアル
ロン酸、コンドロイチン、カルシウム、マグネシウム、ビタミンCと表示されている。
166 まつげパーマ液
このパーマ液の成分が頭髪用パーマ液と同等であるか鑑定して欲しい。
167 虫よけシール
3年前に虫除けのための絆創膏でかぶと虫が死んだ事例が起きた。虫除けの絆創膏を禁止したら
かぶと虫が死ぬようなことはなくなった。シールと虫よけリングが混在し使われていたと思う。調べ
てほしい。
168 コンタクトレンズ
病院で購入したソフトコンタクトレンズの色、厚さが違い、製品にばらつきがある。安全性に不安を
感じているので調べてほしい。
169 化粧クリーム
化粧品クリームにつぶつぶがあり、そのようなものだと思い、使用していたところ肌荒れが生じた。
成分が古くなって硬くなったものだとメーカーに言われ容器ごと渡した。未使用の別容器に少量取
り分けクリームを調べてほしい。
170 自動車
フロントガラスの交換には応じてくれるが、対向車が歪んで見えるので自動車を返品したい。ガラ
スに問題がないか調べてほしい。
171
ヘッドライト用バル
ブ
ヘッドライト用バルブを購入した。電球がすぐに切れたり、車検対応とうたっているのに車検にクリ
アしないのはおかしい。電球の品質を調べてほしい。
172 化粧クリーム
アトピーが使用1週間で直り、使用をやめるとリバウンドがくるのでステロイドが含まれていないか
調べてほしい。
173 電位治療器
血圧が高くなり、担当医に使用をやめるように指示された電位治療器を調べてほしい。
174 化粧クリーム
使用してすぐに肌が驚くほどつるつるになったので1カ月使用し続けた。あまりに肌がつるつるにな
るので心配。残りは指でひとすくい程度しか残ってはいないが、ステロイド剤が入っていないか調
べてほしい。
175 たばこ
たばこを吸ってるときにフィルターが抜け落ちて薬指をやけどした。代替品を送ってもらい吸った
が、また同じことが起きたので調べてほしい。
176 保湿クリーム
保湿クリームを勧められ1~2回ほど使用したらきれいになった。ステロイドが入っているのではな
いか。
177 虫よけ用品
手首に巻くタイプの虫よけ用品のにおいがきつく、吐き気や頭痛がした。においの原因を調べてほ
しい。
178 健康食品
飲み始めて2~3日で肌がすべずべになったが、下腹部が張り、不正出血もあった。翌日も飲んだ
が、あまりにも肌がすべすべになるのでステロイドが含まれているのではないか。成分を調べてほ
しい。
179 ヘナ染毛剤
黒く染まる天然100%ヘナ使用の染毛剤にはジアミンは含まれてないとの記載がある。インディ
ゴ、ジアミンなどが含まれてるか調べてほしい。
180 化粧品
ネット上にステロイドが検出されたため回収をしてるという情報があり、メーカーに問合せたらロット
違いと言われたが、湿疹が出ているので、ロット違いの製品にもステロイドが入っていないか調べ
てほしい。
28
実施
№
商品名
依頼内容
181 健康食品(紅茶)
購入時はお腹が痛くなることがないか確認して購入したが、1日1回で3回薄くして飲んだら外出で
きないくらいお腹がゆるくなった。お腹がゆるくなる成分が含まれていないかを調べてもらうことは
可能か。
182 ねぎ
購入したねぎをよく洗い焼いて食べたら、がりっと何か異物を感じたので口から出した。2mmぐらい
の丸い粒で光があたるとキラキラ光る。異物が何か調べてほしい
183 自動車用タイヤ
タイヤを見て異常磨耗したので販売店に申し出たら、空気不足による現象との回答に納得できな
い。調べてほしい。
184 ヘッドライト用ランプ
ネットオークションでキセノンランプを購入しディーラーに交換してもらったが、すぐに前側ランプが
点灯しなくなった。すぐ点かなくなるのは不良品ではないか。調べてほしい。
185 スナック菓子
いくつか固形のチーズが入っている袋の中に、歯のような異物が入っていた。ナッツのようなかん
じにみえるが調べてほしい。
186 染毛剤
泡で髪を染める染毛剤を初めて使用したら髪の毛が団子になり、シャンプーをしても取れない。調
べてほしい。
187 缶詰
缶詰のプルトップで爪がはがれた。調べてもらえるか。
188 植物活力液
植物活力液と呼ばれる訪問販売された商品。善玉菌を含み1000倍に薄めて植物に与えると張り
が出て活力がつくといわれる商品。植物のみ使用のものと思うが、料理などに高齢者が使用して
いるので成分を調べてほしい。
189 電子タバコ
ヒーターの周りに白いもので石綿のようなものがついているので調べてほしい。ヒーターの周りの
ものが何か、カートリッジの成分も調べてほしい。
190
実施
アルカリ電解イオン O-157、サルモネラ菌の殺菌、ノロウイルスの除菌効果をうたっている電解アルカリイオン水100%
水の洗浄スプレー から出来ている洗浄スプレーを購入した。疑わしいので成分を調べてもらうことはできるのか。
191 もぐさ
安価なもぐさで、発熱や急性肝炎など体調をくずした人がいるらしい。材料に問題があり、やけどし
た部分から問題がある成分が入るのではないだろうか。安価なものが適正温度より高くなることが
ないか、よもぎ100%かなどを調べられるか。
192 除光液
ジェルネイルを剥がすために、除光液を浸したコットンで爪を包みアルミホイルで覆っていたとこ
ろ、やけどを負った。除光液がジェルネイル等と反応して発熱することがないか調べてほしい。
○
193 部屋用除菌剤
蓋を開けると塩素系の刺激臭が部屋中に充満した。発生する塩素等の濃度が身体等に問題がな
いか調べてほしい。
○
194 電気マット
電気マットを布団の中に入れたままでいたら、布団が燃え、ベッドが焦げた。危険なので原因を調
べてほしい。
○
195 電気こたつ
2~3カ月前に購入した組み立て式電気こたつの脚が外れ、テーブルに置いていた鍋がひっくり返
り、やけどを負った。電気こたつの脚が外れた原因を調べてほしい。
○
196 電気こたつ
こたつのヒーターのビス2本が外れて垂れ下がり、脚2本が溶け、布団とじゅうたんが焼け焦げた。
こたつに問題がないか調べてほしい。
○
197 失禁パンツ
失禁パンツを購入したが、吸収せずしみ出してくる。吸収量の表示に問題がないか調べてほしい。
○
198 自転車
1年半前に自転車を購入し通勤用に使用していた。走行中にハンドルのバーが支柱付近で突然折
れたため、転倒・負傷した。破損した原因を調べてほしい。
○
199 給湯器
給湯器のお湯が熱くならないので、給湯器を開けてもらったところ、黒煙、ガス臭がひどく不完全
燃焼と言われた。危険なので原因を調べてほしい。
○
200 電子タバコ
1本のカートリッジで約200回の吸引が可能という電子タバコを購入したが、1回吸うと煙が出なくな
り、交換品も同様であった。問題がないか調べてほしい。
○
201 ロールブラシ
ロールブラシに髪が絡まり取れなくなった。ロールブラシに問題がないか調べてほしい。
○
202
スチームクリーナー スチームクリーナーのスイッチを入れて使おうとしたら、パーンと音がして蒸気が吹きこぼれ、きな
(スタンド式)
臭いにおいがした。危険なので原因を調べてほしい。
○
203
家庭用除湿剤(衣
装箱用)
たとう紙に包んだ着物と帯の上に除湿剤を置き、衣装箱に入れていた。6カ月後に開けてみたら、
除湿剤から水分が出て着物と帯にしみができ、帯には縮みもみられた。原因を調べてほしい。
○
204 折りたたみ自転車
走行中に、折りたたみ自転車のハンドルステムのヒンジ部分が破損したため、落車して首筋をひ
ねった。破損した原因を調べてほしい。
○
205 自動車
約2カ月前にスタッドレスタイヤへ交換し、高速道路を走行中に自動車から異常音が聞こえ走行不
能になった。前輪タイヤ(運転席側)のハブボルトが破損しており修理した。ハブボルトが破損した
原因を調べてほしい。
○
29
№
商品名
206 こんにゃくゼリー
依頼内容
こんにゃく入りゼリーについて、表示、形状、販売方法などの現状について調査してほしい。
子ども用金属アクセ
子供用アクセサリーのカドミウム含有量調査
サリー
フロアマットがアクセルペダル、ブレーキペダルにどのように干渉するか、干渉した場合の危険性
208 フロアマット
についての調査
207
30
実施
○
○
○
31
テスト結果の概要
実施期間
22日
58日
スライス部の刃とプレートの隙間が大き過ぎたり、スライス時にプレートがたわみ過ぎた
りすると危険性が高くなると考えられる。苦情品や苦情同型品は薄切り用のスライサーを
最も厚くなる位置に調整して使用すると、スライス部の隙間が大きめであることに加え、
スライス時のたわみも大きいことから、使用時にはさらに隙間が大きくなり、構造上やや
問題と考えられた。
初めて使用したスライサーできゅうりをスライスして
外観観察、刃部とプレートとの隙間の測
いたら、右手人差し指を3針縫う怪我をした。構造
定、たわみの測定、モニターテスト
上問題がないか調べてほしい。
2つあるヒーターのうち、片側だけが正常に作動し、作動しないヒーターは内部で断線して
購入後長い年数使用した電気こたつのヒーターが 動作確認、外観観察、内部観察、電気用
いた。作動するヒーターの裏側の鋼板及び、配線に変色がみられたが、電気用品安全法
加熱し、ヒーター取り付け板が焦げた。焦げた原因 品安全法に定める「電気こたつ」の平常温
に定める各部の平常温度上昇試験では、苦情品を取り付けたやぐらの温度は基準値以
度上昇試験及び消費電力測定
を調べてほしい。
内で問題は認められなかった。
8 鍋敷き
9 スライサー
10 電気こたつ
53日
苦情同型品の鍋敷きは、相談者使用の鍋と同じ材質であるほうろう鍋のほか、ステンレ
ス製、アルミニウム製の鍋でも鍋が熱くなると鍋底に貼りつくことが確認された。苦情同
型品の鍋敷きは60℃以上になると表面の塗料に粘りが生じ、塗料の耐熱性が不足して
いることから、鍋敷きとしては不適当である。なお、相談者使用と同様の口径、底面直径
の鍋を載せた場合に、苦情同型品の鍋敷きは角度によって見えないことがあった。
熱い鍋を表面に絵柄が付いた鍋敷きに載せたとこ
ろ鍋底に貼り付いた。それに気づかずに電熱器に 外観観察、再現テスト、耐熱テスト、注意
載せてしまったため、焦げて室内に煙が充満した。 表示
商品に問題がないか調べてほしい。
購入した自動車のハンドルに取り付けて使用する
自動車用ハンド カバーのにおいが半年経っても抜けず、長く乗って
においの評価、においの成分分析
7
いると頭が重くなる。においの原因を調べてほし
ルカバー
い。
74日
59日
事故品を入手できなかったので、事故品と同時に購入した同型品及びロットを異にする
微生物試験、黄色ブドウ球菌エンテロキシ 同型品について調べた結果、一般生菌数や大腸菌群等による汚染は問題がなかった。
ンの確認、ヒスタミン
黄色ブドウ球菌エンテロトキシンも検出されなかった。また、ヒスタミンが検出されたが、
微量であり、影響は少ないと考えられた。
5 デンタルフロス
苦情品からはチアゾール系ゴム用加硫促進剤に由来する成分やゴム用老化防止剤の
モノマー及びその不純物に由来する成分等、7成分が検出されたことから、苦情品から発
生するにおいはカバーの内側に使われているゴムに由来しているものと考えられた。発
生した成分は特に有害性は報告されていないが、半年近く使用した後でも、楽に感知で
きる程のゴム臭があり、換気の良くない車室内で使用するには好ましくない商品であると
考えられた。
31日
食品衛生法の「合成樹脂製の器具又は容器包装の規格基準」に準じて溶出試験を行っ
たところ、規格基準に適合していた。また、モニターにより、苦情品の味、口内の刺激等
を調べたところ、苦味、刺激を感じたと回答したモニターはいなかった。
デンタルフロスを使用した後に苦味と舌にしびれを
感じたので、デンタルフロスからの溶出物を調べて 溶出試験、モニターテスト
ほしい。
4 ゴム手袋
6 ペットフード
39日
同型品のゴム手袋に苦情品(シャンプー)を塗布し、モニターテストを実施した結果、ラベ
天然ゴム手袋を使用してシャンプーを泡立てたとこ
外観観察、変色及び異臭の再現試験、リ ンダー等の香料のにおいがするものの異臭はしなかった。しかし、ゴム手袋は、薄いグ
ろ、手袋が変色し、異臭で吐き気や頭痛等がおき
ニューアルされたシャンプーによる確認
リーンから茶褐色に変色した。苦情品(シャンプー)の残量が極めて少量で、同型品が販
た。異臭及び変色した原因を調べてほしい。
売されていないことから、詳細な原因究明までは至らなかった。
3 スライサー
初めて購入したペットフードを猫に与えたところ嘔
吐を繰り返し、翌日に死んだ。商品に問題がない
か調べてほしい。
47日
苦情品及び苦情同型品のスライス部の隙間は参考品に比べて特に大きいということは
なかった。また、参考品に比べて大きくたわむことはなかった。きゅうりを使ったモニター
テストでは問題があるという結果ではなかった。以上、スライス部の構造調査やモニター
テストの結果から、苦情品は危険な構造とはいえない。
初めて使用したスライサーできゅうりをスライスして
外観観察、刃部とプレートとの隙間の測
いたら、右手人差し指を怪我した。構造上問題が
定、たわみの測定、モニターテスト
ないか調べてほしい。
55日
テスト項目・内容
ふたは表示どおり強化ガラスで、熱衝撃試験(温度差120℃)を行ったところ、ひび及び割
フライパンに付属したガラス製のふたが、調理中に
ふたの外観及び材質、厚さ、熱衝撃試
れは生じなかった。つまみを取り付ける部品である座金や座板の一部に変形や欠け、つ
フライパンのふ 突然大きな音とともにふたのつまみが上に飛び、
験、つまみの外観調査、繰り返し使用テス まみの取り付け穴の一部に傷がみられたものもあったが、繰り返し使用テストではガラス
2
た
ガラスが粉々に飛び散った。フライパンのふたの品
ト
が割れることはなかった。従って、苦情同型品については、ふたの品質に問題は認めら
質に問題がないか調べてほしい。
れなかった。
依頼内容
50日
商品名
苦情品の外観調査及び、苦情同型品の打撃による破壊試験結果から、苦情品の破損は
卓上型IHクッキングヒーターで浅鍋を利用して焼肉
外観観察、打撃による破壊試験、再現試 トッププレートへの打撃によるものとは考えにくい。 実際に事故時と同じ調理を行ったり、
卓上型IHクッキ 等の料理をしていたところ、トッププレートに亀裂が
験及び温度測定、急加熱試験、電気用品 空だき運転による急加熱試験等を行ったがトッププレートに破損は再現されず、原因の
1
ングヒーター
入り、破片が散乱した。トッププレートに亀裂が
安全法に定められたトッププレートの強度 特定はできなかった。なお、苦情同型品については、電気用品安全法に定められている
入った原因を調べてほしい。
トッププレートの強度に問題はなかった。
№
実施81件
(10)苦情相談解決のためのテスト ②テスト結果(平成21年度)
32
商品名
テスト項目・内容
高額な化粧品を勧められ1週間使用したら顔がは
苦情品の内容物、pH及び酸度の測定
れた。成分に問題がないか調べてほしい。
依頼内容
43日
苦情品(洗顔料、化粧水、クリーム)のうち、長時間肌に付着すると考えられる化粧水とク
リームについて、作用が強く、これまでに検出例のある成分を中心に、ジプロピオン酸ベ
タメタゾン、フルオシノニド、プロピオン酸クロベタゾール、プロピオン酸ベクロメタゾン、吉
草酸ベタメタゾンの5種類のステロイドが含まれていないかを調べたが、検出されなかっ
た。
67日
14日
92日
34日
苦情品及び苦情同型品はプレートが本体側面まで露出しているため、肌に触れやす
かった。また、本体側面の温度(185~200℃)が参考品3銘柄の本体側面の温度(48~
85℃)よりも、100℃以上高温となったことから、苦情品はやけどの危険性が高い商品と
考えられる。
ドアがロックされた原因は電子カードキーの電池切れによるものと考えられた。取扱説明
書を読んでも、電池の消耗の程度を確認する方法がないことから、電池が切れかけた状
態で車内に電子カードキーを置き忘れると、ドアが施錠され今回の事例のようにキーが
車内に閉じ込められる可能性があることが確認された。なお、現在販売されているマイ
ナーチェンジされた車のカタログには、「電子カードキーを携帯していれば、ドアハンドル
やバックドアのスイッチを押すだけでドアの施錠と開錠が可能。」とあり、キーフリーシス
テムが変更されていた。
プレート幅が少し広いヘアアイロンを使用していた
プレート周辺の外観調査、温度の測定、
ところ、首筋をやけどした。使い始めて何度かやけ
消費電力の測定
どしている。危険なので調べてほしい。
「電子カードキー」を持っているとドアのロックが自
動的に行われる車で、「電子カードキー」を置いた キーフリーシステムの動作確認、取扱説
まま車外に出たらロックされてしまい、ドアが開け 明書の確認
られなくなった。ロックされた原因を調べてほしい。
ハンドルフレームが折れた原因は、使用過程においてハンドルフレームの穴周辺に繰り
2歳児の子供をベビーカーに乗せて、車道から歩
外観及び破断面調査など、破損箇所のひ 返しの力が加わったため前側の穴を起点とし疲労破壊したものと推定された。今回のよ
道に上がろうとしたときに、右側のフレームが折れ
ずみ測定及び応力推定
うな疲労破壊を防止するためには、応力が集中しやすくなる穴を設けない構造に変更す
た。危険なので折れた原因を調べてほしい。
ることが望ましい。
16 ヘアアイロン
17 軽自動車
18 ベビーカー
モップとして使えるスタンド式のスチームクリーナー
苦情品の水分や熱の影響でフローリングのワックスが白く変色したものと考えられた。こ
スチームクリー
を購入し、初めて使用したらフローリングの床が白 構造・温度測定調査など、フローリングの
のほか、相談者宅ではワックスの使用が不明なことからフローリング表面に塗装される
19 ナー(スタンド
くなった。フローリングの床が変色した原因を調べ 変色の調査、フローリングが変色するか
コート剤が変色した可能性もある。
式)
てほしい。
ステロイド成分の分析
132日
苦情品は、事故時に大きな荷重が加わって最上位の調節穴側から引っ張り破断したも
のと考えられる。しかし、苦情同型品は通常の使用であれば強度に問題はなかったこと
外観及び破断面調査、強度試験及び試験
から、苦情品が折れた原因は不明であった。なお、参考品を用いて、倒れた杖に横方向
後外観調査
から荷重が加わったことを想定した試験を行ったところ、苦情品と同様の箇所で破損し、
内面の傷の付き具合が似ていた。
15 化粧品
使用していた杖が折れて転倒し肋骨を骨折した。
杖が折れた原因を調べてほしい。
50日
32日
2種の苦情同型品の吸盤の吸着力に違いが確認されたことから、苦情品は吸盤の吸着
力が弱いものであったか、外箱の表示に書かれているように劣化等で吸盤の能力が弱く
なっていた可能性があり、引っ張られて負荷がかかるとバケツの水中から出てしまう危
険性が考えられる。また、苦情品が水中から出て可燃物の上に落ち、可燃物の種類及
び他の条件(風、湿度等)と重なるなどの状態では、ヒーターが水中から出てしまった際
の温度上昇を防止するための空焚き防止機能等の安全機能がないため、火災になる危
険性も考えられる。
苦情品は当該車両をジャッキアップする上で十分な強度を有しており、最大使用荷重表
示(2000kg)は適切であることがわかった。苦情品の変形は、苦情品の強度不足が原因
であったとは考えにくい。
タイヤ交換のためにジャッキ(最大使用荷重
2000kg)で車を持ち上げている最中に、ジャッキが
外観観察、強度テスト等
変形したために車が倒れて車体に傷が付いた。最
大使用荷重表示が適切であったか調べてほしい。
19日
実施期間
症状から皮膚障害としてよくある強い酸性、もしくはアルカリ性の薬剤による影響を考え
た。しかし、苦情品3銘柄は、いずれも弱酸性あるいは微酸性であり、これらが原因で皮
膚障害が起こる可能性は低いと考えられる。ただし、苦情品には、アレルギーを発症す
ることが知られているブチレングリコール(BG)やプロピレングリコール(PG)等の有機溶
剤や植物由来のエキス等の成分が多種表示されていたため、これらの成分の一つもしく
は複数によりアレルギー症状が出た可能性が考えられる。
テスト結果の概要
アトピー体質であるが、通信販売で購入した化粧
品を使用したところ、肌が白くつやつやになった。
ステロイドが含まれていないか調べてほしい。
14 杖
自動車用油圧
13 式ガレージ
ジャッキ
水槽の水を替えようと、水を張ったバケツに水槽用
ヒーターを入れ、そのまま外出したら火災になっ
内部構造について、表示等について、吸
12 水槽用ヒーター た。水槽用ヒーターが外れたために火災になった
盤の吸着力、発火テスト
可能性も考えられるが、商品に問題がないか調べ
てほしい。
11 化粧品
№
33
35日
苦情品を浴槽の湯に入れ、2時間放置した時の水中のラドン濃度を測定したところ、ごく
微量のラドン(0.01×10-10Ci/kg)しか検出されず、温泉法の基準値と比較すると1/2,000
程度であった。また、苦情品に同梱されていたパンフレットに、医療機器のような効果をう
たう表現がみられ、薬事法に抵触するおそれがあった。
27日
53日
73日
57日
苦情品は左右ともかかとを踏みつけて履いていた形跡は確認できなかった。苦情品のか
かと部の突起は、かかと部内部の芯(プラスチック)が内側に変形したことによるもので
あった。また、別途購入した苦情同型品においても一部、芯(プラスチック)の変形が確認
されたことから、製造時の品質管理の徹底が必要と思われる。
苦情品の各部を観察したところ、筐体の割れや一部の部品の欠落、溶解痕や焦げ等が
確認されたが、爆発の原因となる痕跡はみられず、爆発の原因は不明であった。
携帯電話がメール操作中に突然爆発し、けがをし
外観調査、内部調査
た。商品に問題がないか調べてほしい。
外観及び通話の機能について調査した結果、異常はみられなかった。大音量の発生が
考えられる操作を繰り返し実施したが、事故時のような状況は再現しなかった。着信音
着信があったので携帯電話を耳にあてたところ、
外観調査、機能確認、発生する音に関す
以外にスピーカーから音が出るケースとして、着信時に間違って操作ボタンを押すとス
大音量が発生し聴覚障害を起こした。着信時に大
る調査
ピーカーから音が出ることがあるが、事故時の状況とは異なっていた。以上、着信時に受
音量が発生することがあるかどうか調べてほしい。
話口から事故時のような大きな音が発生することは確認できなかった。
アロマキャンドルを洗面台の棚(プラスチック製)で
苦情品は、約10時間燃焼するとキャンドルの残量が減り、落下した炭化芯などで芯が二
外観観察、苦情品の白色付着物の分析、
使っていたら、プラスチックが溶け棚に穴が開い
重芯となって、炎が大きくなり、底部の表面温度が上昇したため、洗面台の棚を溶かし、
再現テスト
た。洗面台の棚に穴が開いた原因を調べてほし
穴を開けたものと推察される。
い。
27 子供用運動靴
28 携帯電話
29 携帯電話
アロマキャンド
30
ル
57日
3歳の子供に運動靴を履かせていたところ痛がっ
た。靴擦れかと思ったが右のかかとの内側に突起
外観調査、くるぶし周辺の内部調査
が出ていた。運動靴に問題がないか調べてほし
い。
26 椅子
25 枕
苦情品を加温して発生したにおいを捕集して分析した結果、トルエンやエチルベンゼン、
ウレタンフォームの枕を購入し、干してから使用し
においの確認、発生成分の簡易測定、発 キシレン、1,2-ジクロロエタン、1,2-ジクロロベンゼンなど9成分の発生が確認された。こ
たところ、消毒臭と目に痛みを感じた。商品に問題
生成分の分析、
れらの成分のほとんどが目や気道、皮膚への刺激性が知られている成分であり、使用
がないか調べてほしい。
は避けた方がよい。
椅子を使用中に突然前のめりになり転倒し、左手
苦情品は、座面を1箇所で支持していること、また、そこがプレス加工で大きく曲げられ応
首を骨折した。椅子を見ると支柱から座面が外れ 外観・破断面観察、苦情品と参考品の構
力が集中しやすい構造のため、使用中の荷重によってひび割れが生じ徐々に進行し、破
ていた。支柱から座面が外れた原因を調べてほし 造の違い
断に至ったものと考えられた。
い。
温浴効果をう
風呂に入れるとラドン温泉になるというセラミック板
24 たったセラミック を購入した。風呂のお湯のラドン含有量を調べて 水中のラドン含有量、表示
板
ほしい。
74日
68日
外観観察、フォーク部の強度試験、モニ
ターテスト
苦情品はマグネシウムが微量溶解することにより、使用開始より最初の2回のみ水道水
のpH が9.0以上に上昇したが、電気分解で生成される医療機器の「アルカリイオン水(ア
アルカリイオン 水道水がアルカリイオン水に変わるというボトルを
外観調査、粒状物質の同定、実使用テス
ルカリ性電解水、pH 9.0以上)」とは異なるものであった。また、販売者用カタログ及びイ
23 水ができるとい 購入した。アルカリイオン水に変わっているか調べ
ト、pH試験キットの指示薬、表示
ンターネット上の販売サイトには、医療機器と同様の効果が得られるとの表示、広告等
うボトル
てほしい。
があり、薬事法に抵触するおそれがあった。
22 スライサー
子供用のメラミン樹脂製フォークを使用していた
21 子供用フォーク ら、フォーク中央部のくし2本が折れた。強度に問
題がないか調べてほしい。
20 片手鍋
36日
実施期間
苦情品及び苦情同型品は、厚さ調整ダイヤルが特に回転しやすいということはなかった
スライサーを購入した日に、きゅうりをスライスした 外観観察、プレートのたわみ、ダイヤルを が、刃部手前のプレート中央のたわみが参考品に比べて3倍以上大きいことがわかっ
ら指に大けがをした。構造上、問題がないか調べ 回転させるのに必要な力の測定、たわみ た。たわみが大きいものは、スライス中にそのたわみの分だけ野菜が厚くスライスされる
てほしい。
に関するモニターテスト
ため、思ったよりも野菜が早く小さくなって、手指が刃に近づきやすくなり危険である。苦
情品及び苦情同型品は、構造上、やや問題があると考えられる。
テスト結果の概要
43日
テスト項目・内容
苦情品の破断部の観察結果から、フォーク部先端の表側から裏側に向けて力が加わり
破断したと考えられる。苦情同型品は、フォーク部の強度試験結果及び、モニターテスト
結果から強度に問題はみられなかった。このことから、苦情品は何らかの強い力が加わ
ることでフォーク部が破断に至ったと考えられる。
依頼内容
55日
商品名
苦情品の白い斑点は、使用を重ねていくうちに、食材に由来する塩素などがふっ素樹脂
マーブル模様をしたふっ素樹脂加工の片手鍋を購
塗膜のピンホール等を通って徐々に基材であるアルミニウム合金を腐食させ、析出して
入し半年位使用していたところ、鍋底に白い斑点 白い斑点の観察、白い斑点の元素分析、
きた水酸化アルミニウムであると考えられた。アルミニウムは微量摂取したとしても安全
が発生し洗っても落ちなくなった。鍋底の白い斑点 表面塗膜の性能
上問題はないと考えられるが、塗膜には既にそのような部分が無数に存在し、今後も析
が何か調べてほしい。
出し続けることが考えられるため、使用しない方が良いと考えられた。
№
34
22日
低温、高温の調整ができるオイルヒーターを購入
オイルヒーターを高温で運転させても、発生する成分は室内濃度指針値と比較して問題
し、寝室で使用していた。高温で使用し始めた頃か ホルムアルデヒド、アセトアルデヒド、揮発
となる濃度ではなかったが、極めて微量ではあるもののトルエン、エチルベンゼン等の刺
34 オイルヒーター
ら、のどや鼻の調子が悪くなった。オイルヒーター 性有機化合物
激性のある物質の発生が伺えた。
から化学物質が発生していないか調べてほしい。
苦情品と苦情同型品でふとん圧縮の再現試験を行った。その結果、苦情同型品は圧縮
状態を保つことができたが、苦情品では圧縮状態が保てなかった。そこで、気密性に関
ふとん圧縮袋を購入したが掃除機で吸引しても圧 再現試験、気密性に関係する部分の外観 係する部分の外観調査を行った結果、ファスナーとビニールの袋部分には差異が認めら
縮できない。圧縮できない原因を調べてほしい。 調査
れなかったが、苦情品のバルブ受けには割れが見られ、ここから空気が入ってしまうた
め圧縮状態を保つことができないと考えられた。なお、苦情同型品でバルブを強く締め込
む操作を繰り返し行ったが、割れは再現しなかった。
31日
55日
カーナビ購入と同時に、カーナビ本体とDCアダプ
DCアダプターが高温となったのは、苦情品のケーブル(同軸ケーブル)の構造、加工の不
ターの間に接続すると走行中でもナビの操作等が
苦情品の構造及び電気抵抗値測定による
良で、プラグの根元が短絡していたことが原因である。また、苦情品単体について加工
カーナビ用接続 可能になる別売りのカーナビ用接続ケーブルを取
短絡の確認、再現テストによる発熱部の
38
不良が数箇所見られたことから、苦情品と同様に同軸ケーブルを使用した商品では加工
り付け使用していたところ、DCアダプターが熱くな
ケーブル
確認、X線CTによる内部観察
不良の可能性がある。
り焦げ臭いにおいがした。カーナビ用接続ケーブ
ルに問題がないか調べてほしい。
64日
28日
ガラス製魔法びんは、中びんの内びんと外びんの間が真空になっているため、常に大気
の圧力を受ける。内びんに衝撃が加わると、真空が瞬間的に抜けるため大きな音と共に
破裂状態になることが知られている。苦情品の中びんは、参考品に比べると厚さが薄
かったものの、JISや全国魔法瓶工業組合の基準を満たす強度を有していたと推察され
るが、氷を入れた際の衝撃で破裂に至ったものと思われる。
5年前にもらった魔法びんに氷を入れた瞬間、中び
ん(ガラス製)が破損した。破損した原因を調べてほ 外観及び内部構造、強度、再現テスト
しい。
購入した苦情同型品の中には、すでにひび割れしたものがあったことから、苦情品も購
1カ月程前から除湿剤を押し入れの中で使用して
いたところ、中身が漏れてふとんなどにしみが付い 外観調査、苦情品からの水漏れ確認、容 入当初からひび割れていたことが考えられる。また、底部角面を下にした落下試験にお
いて、容器がひび割れたことから、流通・販売等の取扱いの過程で受けた衝撃などによ
た。容器の底を確認したところひびが入っていたの 器の強度(圧縮試験、落下衝撃試験)
り、ひび割れが発生したと推察され、容器強度の改善が望まれる。
で、容器の強度に問題がないか調べてほしい。
39 魔法びん
40 家庭用除湿剤
自動車用エコ
グッズ
苦情品と事故車両の焼損状況から判断すると、苦情品が発火源である可能性が高いと
自動車用エコグッズを購入してバッテリーに取り付
苦情品及び事故車両の調査、苦情同型品 考えられた。しかし、苦情同型品でモールド材の樹脂の燃焼試験を行ったが燃焼せず、
けて使用していたところ、駐車中の自動車が燃え
による構造調査、苦情品同型品による発 また、特に本体端子部の焼損が激しかったことから、端子固定部を緩めて、断続的に
た。自動車用エコグッズが原因かどうか調べてほ
(-)端子を基板に接触させつつ、電圧を変動させたが温度上昇はなかった。逆電流、過
熱の確認試験
しい。
電圧試験も行ったが、温度は上昇せず発火原因を特定することはできなかった。
37
16日
36 幼児乗り物
テスタを用いて鋭利度の測定を行ったところ、危険な鋭い縁部とは判定されなかった。し
かし、目視及び触感で調べた結果、ややとがった角やバリが見られた。幼児が使う商品
であり、手で触れる機会が多い部位でもあるので、バリを処理するなど、安全に対して一
層配慮されることが望ましい。
プラスチックの座面が開閉できる幼児乗り物で、1
歳半の男児が座面を開けたときに右腕に切り傷を 外観観察、鋭利度の測定
負った。座面の角が危険かどうか調べてほしい。
105日
33 アルミ製水筒
35 ふとん圧縮袋
38日
エポキシ樹脂を使用した苦情品からのビスフェノールAの溶出濃度は、日本製罐協会の
ガイドライン(0.005ppm)を下回る極めて低いレベルであった。また、苦情品からのビス
フェノールAの溶出は、通常使用の範囲内であれば、特に問題がない量である。
アルミニウム製の水筒の内側がエポキシ樹脂コー
ティングである。繰り返し使用するものであるた
め、ビスフェノールAが溶出するおそれがあるので ビスフェノールA溶出試験
はないか。ビスフェノールAが溶出していないか調
べてほしい。
16日
苦情品の錠剤表面に付着した異物の顕微鏡観察を行った。その結果、菌糸と胞子が確
認されたことからカビであった。ボトルは密封されていたことから、流通段階での混入は
考えにくく、製造段階での衛生管理に問題があったと考えられた。
69日
実施期間
健康食品(アミノ酸サプリメント)の錠剤表面に黄色
い粉状のものが付着していた。カビのようである
異物検査、ボトルの外観調査
が、黄色い粉が何か調べてほしい。
テスト結果の概要
32 健康食品
テスト項目・内容
苦情品のホークステムとホーク肩との接合部は疲労破断したものと考えられ、破断した
要因としては、接合部が部分的にろう付けであったこと、また溶接の仕方が不十分であっ
たことが考えられる。
依頼内容
31 自転車
商品名
自転車のハンドルが利かないと思った瞬間、前輪
を支えるホークの付け根が折れ、顔と肩などを打 現状の確認、前ホーク周辺の調査、ノー
撲した。前ホークの付け根が折れた原因を調べて パンクタイヤの影響の調査
ほしい。
№
35
商品名
テスト結果の概要
実施期間
47日
67日
62日
42日
91日
相談者は苦情品を浴室で使用していたとのことから、取扱説明書に従い浴室で使用した
時に吸引すると考えられるオゾン濃度を調べた。その結果、換気をしない状態ではわず
か6分で労働環境における許容濃度の0.1ppmを超え、最高で0.3 ppm付近に達した。浴
室への入室で一旦わずかに濃度が低下するものの、その後上昇し、運転中は0.1ppmを
下回ることはなかった。このため、運転をしながらの入浴は高い濃度のオゾンを吸入して
しまうため、身体への悪影響を及ぼすおそれがあった。
苦情品2個については最初1個が点灯しなかったが、途中から点灯し、最終的に2個とも
別途購入した苦情同型品と同様に点灯するようになった。十分な充電と放電を繰り返す
ことで性能が安定してくるのは、ニッカドバッテリーの特性であることから、購入直後は自
然放電等の理由により、ニッカドバッテリーの容量が減少した状態であったと思われる。
個体間で点灯時間及び明るさに差がみられたことから、安定した品質管理が望まれる。
仮設店舗で販売する業者から家庭用オゾン発生
家庭用オゾン発 器を購入して使用しているが、使用した際にオゾン オゾンの発生量、浴室で使用した時のオ
45
生器
濃度が基準値を超えるなど安全性に問題がない ゾン濃度
か調べてほしい。
光で虫を誘引し高圧電流で殺虫するというソー
ラー式のライトを購入した。点灯しなかったので交
換したが、その交換したライトも2時間半程度しか 連続点灯時間の測定
点灯しなかった。商品に問題がないか調べてほし
い。
苦情品は使用者が排水弁に詰まった砂や小石を指でかき出した際に膜の固定が緩み、
その後の使用で欠落した可能性が考えられた。また、苦情品の排水弁部はキャップがな
外観・構造調査、排水弁の取り付け強度、
く、子供が誤って膜を外してしまうことも考えられる。同様な事故の再発を防止するため、
排水弁に関する注意書き
当該商品および類似商品は排水弁部にキャップを取り付けるなど、子どもが誤って膜を
取り外すことのないような構造とすることが望ましい。
2年前にガソリン携行缶を購入し、草刈機用として
ガソリン漏れの原因は、何らかの理由により苦情品の内部に入った水が底に溜まった状
ガソリンを購入・保管していたところ、携行缶の底 外観観察、内部観察、残留物の分析、鋼
態となり、先ず底部の亜鉛メッキ鋼板のメッキ部に錆が発生、さらに腐食が進行し鋼板に
48 ガソリン携行缶
からガソリンが漏れ出し危険であった。ガソリンが 板の厚さ
も錆が発生した後に、錆の部分が鋼板から剥離し孔が開いたためと考えられる。
漏れた原因を調べてほしい。
再現テストに供した苦情同型品3検体中2検体で、苦情品と同じ個所のねじが外れた。苦
情品のねじは、組み立て・折りたたみ動作の際に、このねじで締結されている2本のフ
レームの動きに合わせて一緒に回転してしまい、徐々にゆるみが生じたものと考えられ
る。加えて、走行時の連続的な揺れや振動もゆるみが生じる原因となり、ねじが外れたも
のと思われる。ねじが外れないように締結方法の改善をすることが望ましい。
苦情品の錠剤に鎮痛剤の有効成分ジクロフェナクナトリウムが含まれていないか調べた
ところ、検出されなかった。
グルコサミンを含む健康食品を食べた日に、全身
にひどい湿疹が現れた。ジクロフェナクナトリウム
を含有する鎮痛剤によるアレルギー反応と同様の ジクロフェナクナトリウムの分析
症状であったので、同じ成分が含有されていない
か調べてほしい。
49 ベビーカー
50 健康食品
8歳の子どもが海でシュノーケルの排水弁が外れ
水が入ってきたため溺れそうになった。排水弁が
外れると危険なので原因を調べてほしい。
ベビーカーに子供を乗せ道路を押していたときに、
後輪付近のフレームのねじが外れて折りたたまれ
外観観察、再現テスト
た。危険なのでねじが外れた原因を調べてほし
い。
47 シュノーケル
46 殺虫用品
56日
42日
苦情品について酸化染料が配合されていないかを調べたところ、アレルギーの原因とな
酸化染料の定性試験、 p-フェニレンジアミ
り得る酸化染料のp-フェニレンジアミンが1.7%含まれていた。また、苦情品には「医薬部
ンの定量
外品」の表示がなかったため、薬事法に抵触するおそれがあった。
ヘナ配合の白髪染めを使用したら頭皮がかぶれ
た。ヘナなのに黒く染まるので酸化染料が配合さ
れていないか調べてほしい。
組み立て式の書棚の棚が外れたため、花瓶と床
不具合個所の観察、棚に載る本の重さ、
材に傷がついた。危険なので棚が外れた原因を調
木ねじ保持力試験
べてほしい。
43 書棚
ヘナ配合の白
髪染め
83日
苦情同型品で各棚に棚の最大荷重(30kg)を加えると、棚のたわみや棚と支持部の引っ
かかりが浅くなる等を生じたが、棚板固定用のボルトのねじ込み穴が破損したり、棚が落
下することもなかったことから、原因を特定できなかった。なお、表示されている棚の最大
荷重は30kgであるが、実際にA4判の雑誌を並べると37kgになり、製品の最大荷重以上
で使用されることが十分考えられること、また、事故同型品は棚板のたわみが大きいこと
から、改善が望まれる。
44
26日
ハンドルが取れた原因は、ハンドルの支柱と差し込むための穴の寸法もしくは、支柱の
長さが適切でなかったことなどにより、十分な支柱の固定力が得られなくなったためと考
えられる。
突然ハンドルが取れたため、転んでけがをした。ハ
現状確認、ハンドル固定機構の調査
ンドルが取れた原因を調べてほしい。
113日
テスト項目・内容
苦情品及び苦情同型品から発生していたのは、ほとんどが塩素であった。約8.7畳の部
部屋用除菌剤を使用したら塩素臭が強く、喘息の 外観調査、気中濃度と放散速度、モニ
屋で使用したときの気中濃度は作業環境基準の管理濃度より低かったが、モニター15名
父が咳き込んだ。発生する成分に問題がないか調 ターテスト、重量変化と経過観察、表示調 全員がにおいを感じ、うち6名は鼻などへの刺激を感じており、容器の取り扱いの改善も
べてほしい。
査
含め注意表示が必要であった。広告については、薬事法に抵触する恐れと消費者に効
果と安全性を誤認させる恐れがあり問題であった。
依頼内容
42 自転車
41 部屋用除菌剤
№
36
93日
ベランダが変色した原因は、苦情品が透明であったことから、直射日光の紫外線がサン
ダルのベルト部等を透過する際、光学的作用(レンズの集光等)によって局所的に強く
なったため、ベランダの表面を変色させたものと推測される。このため、サンダルに色を
つけるなど、光学的な作用が生じないよう改善が望まれる。
子供が普段使用していた腰掛けに乗ったら、突然
転倒しけがをした。腰掛けに問題がないか調べて 各部の寸法、安定性
ほしい。
塩化ビニル製の透明なサンダルを白いベランダに
半日置いていたら、サンダルの底の形に変色し、こ 外観調査、再現テスト
すっても落ちない。変色した原因を調べてほしい。
54 腰掛け
55 サンダル
ゴムバンドは繰り返し伸縮することによる疲労と経時劣化によって亀裂が発生し、そこを
起点に亀裂が進展し、破断に至ったものと考えられる。また耐久テストの結果、ゴムバン
ドは充分な耐久性を有していなかった。このことから苦情品は安全に使用するには問題
があり、改善が必要と考えられる。
約1年前に通販で腹筋を鍛える健康器具を購入し
た。1カ月前使用していたときに異音がし、見ると背
面のベルト部分が切れかかっていた。このときに 構造・外観調査、耐久テスト
体をひねって少し背中を痛めた。危険なのでゴム
に亀裂が入った原因を調べてほしい。
加湿器により8カ月の女児が手に2度のやけどを
負った。加湿器に問題がないか調べてほしい。
60 健康器具
61 健康器具
62 加湿器
外観調査、運転時の温度測定試験、中折 当該製品は、スチーム式の加湿器で蒸気吹出口は高温になる構造のものであり、幼児
れ式プローブ差し込み試験
の手が届くところで使用していたことが原因と考えられる。
ゴムバンドは繰り返し伸縮することによる疲労と経時劣化によって亀裂が発生し、そこを
起点に亀裂が進展したものと考えられる。また耐久テストの結果、ゴムバンドは充分な耐
久性を有していなかった。このことから苦情品は安全に使用するには問題があり、改善
が必要と考えられる。
外観調査、閉じたときの「メイン画面」と「突
開閉試験、折りたたんだ状態の面的圧縮試験、3点曲げ試験等の条件でテストしてもひ
力を加えていないのに、携帯電話の画面にひびが
起」の位置関係について、開閉試験、面的
び割れは再現せず、メイン画面にひびが入った原因は、特定できなかった。
入り広がった。原因を調べてほしい。
圧縮試験、3点曲げ試験
10歳の女児がスイミングクラブで練習中、水中眼
苦情品のゴムを引っ張った状態から片手を離したことにより、眼鏡の端部が目に当たっ
鏡のゴムを引っ張って洗っていたところ、眼鏡が右
外観調査、表示、再現テスト
たため、けがを負ったものと考えられる。
目に当たり大けがをした。商品に問題がないか調
べてほしい。
電気かみそりが充電中に過熱し、洗面台が溶けて 本体調査(外観調査・内蔵充電池及び充 電気かみそり本体が過熱した原因は内蔵充電池が液漏れを起こし、漏れた電解液に
しまった。過熱した原因を調べてほしい。
電回路)、ACアダプタの調査
よって基板上の素子に短絡が生じて発熱したものと考えられる。
約1年前に通販で購入した腹筋を鍛える健康器具
を久しぶりに使用したところ、構造部品のゴムに亀
構造・外観調査、耐久テスト
裂が入っており危険である。ゴムに亀裂が入った
原因を調べてほしい。
59 水中眼鏡
58 携帯電話
57 電気かみそり
61日
87日
98日
73日
104日
24日
42日
46日
苦情品は本体重量が軽く、座面の縁(脚と脚の間)に力が加わると、2kgの小さい荷重でも
座面が傾きやすい構造であることから、被害者が座面の縁に足を掛けたため苦情品が
傾き、バランスを崩して転倒したものと考えられる。
オゾンを利用したエアコンを購入したがにおいが強
オゾン発生の確認、部屋で使用した場合
く、喉の痛みが続くので、エアコンのオゾン濃度を
のオゾン濃度
調べてほしい。
53 エアコン
苦情同型品の切断面を観察した結果、色素は眼に装着する面に塗布されていることが
分かった。また、苦情品と苦情同型品の容器に「高度管理医療機器」という表示がされて
いたが承認が得られていないものであった。さらに苦情同型品を用いて細胞毒性試験を
行った結果、苦情同型品には細胞毒性が認められ、装用すると眼粘膜に刺激を与える
おそれがあった。
89日
エアコンから排出されるオゾン濃度に関する基準はないが、空気清浄機のJIS規格では、
吹出口から5 cm離れた位置のオゾン濃度の上限値を0.05 ppmとしている。苦情品はこれ
以下であり、さらに、部屋の中心ではオゾン濃度が上昇することはなかったことから、安
全上問題のないレベルであると考えられた。なお、オゾンは非常に低い濃度(0.01 ppm程
度)でもにおいを感じる物質であるため、場所によっては、においを感じることがあると考
えられた。
カラーコンタクトレンズを使用していたところ左目が
苦情同型品の切断面観察、細胞毒性試
カラーコンタクト
腫れ、角膜上皮剥離との診断を受けた。カラーコン
56
験
レンズ
タクトレンズに問題がなかったか調べてほしい。
88日
実施期間
52 圧力鍋
テスト結果の概要
1年半前に購入した圧力鍋の取っ手の樹脂が焦げ
苦情品に生じていた焦げは直火が当たることによって再現することが分かった。今回の
ているのに気付き、販売店で新しい取っ手に交換
テストからも分かるように、室内の照明下では炎の青火部分は見えにくくなるため、取っ
した。その後、約1カ月の間に数回使用したところ、 外観観察、取っ手等の熱分解温度、実使
手等に実際に直火が当たっていても、直火が当たっていないように見えた可能性が高
取っ手が焦げていた。調理時は、鍋底から炎がは 用テスト、焦げの再現テスト
い。苦情品は、ガスコンロで使用した際に取っ手等に直火が当たり、焦げが生じたものと
み出るような使用はしていないので、問題はない
考えられる。
か原因を調べてほしい。
テスト項目・内容
101日
依頼内容
外観観察、熱変形開始温度、炊飯・保温 フックボタンの耐熱温度(熱変形開始温度)は、実際にフックボタンが受ける温度を超え
時のフックボタンなどの温度、実使用テス ており、さらに、50回の実使用テストを行ったが、フックボタンに熱変形は生じなかったこ
ト
とから、熱変形した原因は特定できなかった。
商品名
4年前に購入した電気炊飯ジャーの蓋を開けるボ
51 電気炊飯ジャー タンが熱で変形し、蓋が閉まらなくなった。原因を
調べてほしい。
№
37
66 ヘアドライヤー
99日
71 片手鍋
相談者宅のテーブルと事故品との位置関 大人用の椅子に子ども用シートを取り付けた状態は、椅子単体で使用するときよりも重
大人用の椅子に子ども用シートを取り付けて使用
係の検証、水平床上で事故品が自然に転 心が高くなるため、後ろ向きに転倒しやすいことがわかった。しかし、被害者が体を少し
72 子ども用シート していたら、倒れてけがをした。危険なので商品に
倒するかについての検証、椅子及び事故 動かした程度では後ろ向きに転倒するとは考えにくいこと、また事故状況が不明なことか
問題がないか調べてほしい。
品の後方安定性テスト
ら転倒した原因は特定できなかった。
80日
12日
取っ手の破断部周辺や遮熱板の内部に膨らみや炭化等がみられたことから、長年の使
片手鍋の取っ手が折れて、熱湯がかかりやけどし
取っ手の外観調査、取っ手の基部の調査 用過程で鍋底からはみ出すような大きめの炎で使用することがあったため、樹脂が劣化
た。取っ手が折れた原因を調べてほしい。
し破断したものと考えられる。
70 電子レンジ
73 投込み湯沸器
51日
苦情品が発火した原因は、経年使用によって電波の出口カバー付近に付着した食品カ
電子レンジで冷凍の鶏肉を解凍したところ、電子レ
外観及び動作確認、分解調査、参考品を スや油分などが加熱されて異常発熱して発火・発煙し、焼損に至った可能性が考えられ
ンジ内部が発火し、慌ててコンセントを抜いた。発
た。また発火・発煙後に、苦情品の庫内が空の状態で再度動作させたことによって電波
用いた再現テスト
火した原因を調べてほしい。
の出口カバー周辺部の焼損が拡大したものと考えられる。
69 シートカバー
苦情同型品は電気用品の技術基準に適合していた。取扱説明書や本体等に安全に関
ネット通販で投込み湯沸器を購入したが、風呂で
する注意表示や警告表示はされているので、正しく使用すれば感電ややけどの危険性
使うには安全対策が不十分なようで、感電ややけ
電気用品の技術基準に基づく試験、表示
はない。しかし、製造業者や販売業者のホームページでは安全に関する表示が不十分
どが心配で使用できない。商品に問題がないか調
で、購入前に正しい情報を得ることは困難であった。
べてほしい。
46日
苦情品の表面部分を構成する材質には2種類あったが、断面を観察したところ、どちらも
革特有の繊維が見られず、天然皮革ではなかった。インターネットサイト等で「本革」とう
たっているにもかかわらず、天然皮革ではなかったことから、表示上問題であると考えら
れた。
53日
苦情同型品で調べた結果、正常に組み立てられたものであっても、飛行の際にかかる負
荷や着地の衝撃などによってカバーがズレたりすることでハネが飛散してしまうと考えら
れ、ハネを固定する構造に問題があると考えられた。
インターネット通信販売で本革シートカバーを購入
したところ、箱にも本体にも表示がなく革には見え 外観等調査、材質の鑑定
ない。革か合皮か調べてほしい。
子供の食事のおまけについてきた玩具のヘリコプ
玩具のヘリコプ ターで、子供に遊び方を教えていたときに、ヘリコ
外観調査、実使用テスト
68
ター
プターがバラバラになり目に当たりけがをした。プ
ロペラが外れた原因を調べてほしい。
70日
80日
苦情品はブラシ内部の部品の向きが逆に取り付けられていたが、ブラシ部と本体部は正
常に固定ができ、容易に外れることはなかった。また、苦情同型品でブラシ内部の部品
へアドライヤーを使用中にブラシ部分が本体から
外観調査、消費電力の測定、温風方向の
の向きを逆にして使用すると、ブラシ部分や温風は、部品の向きが正常の場合よりも高
外れ、高温になった金属部材に指が触れやけどを
観測、温風方向の観測後の外観調査
温になり、ブラシ内部にも焦げが生じたが、ブラシが外れることはなかったことから、ブラ
負った。ブラシが外れた原因を調べてほしい。
シが外れた原因は、不明であった。
65 ブラジャー
申し出の「充電ができない」という現象は確認できず、苦情品は、充電も再生もできた。苦
情品のコネクター端子の腐食については、何らかの原因で水分が浸入したために発生し
たものと考えられる。
73日
苦情同型品は布製のものに比べ著しく透湿度が低く、汗をかいて蒸れたりするとかぶれ
シリコン製の粘着力と通気性があるというパッドの
樹脂部の構造及び材質、樹脂表面の溶出
の原因となる場合があると考えられた。また、苦情品・苦情同型品の「通気性抜群」、「敏
みのブラジャーを半日装着していたら肌が赤くか
試験、透湿度、粘着性、モニターによる装
感肌でも安心」等の表示は問題であると考えられた。なお、苦情同型品の樹脂部分から
ぶれた。ブラジャーの通気性などについて調べて
用テスト、表示調査
は、明らかなアレルギー原因物質は検出できなかった。
ほしい。
携帯音楽プレーヤーが購入後7カ月で充電できなく
携帯音楽プレー なり、修理に出したところ、コネクター端子の腐食
外観調査、動作確認、内部調査
67
ヤー
が原因で保証対象外と言われた。腐食した原因を
調べてほしい。
32日
苦情品は電源コードの接続子において、製造時の圧着加工(カシメ)が不適切であったこ
と、また、接合部に料理汁などが付着したことにより徐々に腐食し、異常発熱で発火した
と考えられる。
電気グリルなべで調理中になべ底から火が出た。 外観観察、焼損部の観察、接続子の観
危険なので原因を調べてほしい。
察、本体内部の観察
実施期間
64 電気グリルなべ
テスト結果の概要
48日
テスト項目・内容
苦情品について11成分のステロイドを調べたが、いずれも検出されなかった。
依頼内容
63 化粧クリーム
商品名
ステロイドが入っていないがアトピーに効くといわ
れ塗っていたところ、効き目が強すぎて心配であ
ステロイド成分の分析
る。塗るのをやめると赤みやかゆみがでる。ステロ
イドが含まれていないか調べてほしい。
№
38
商品名
簡易ガスライ
ター
テスト項目・内容
テスト結果の概要
12日
56日
75日
自動車に乗降する際にシート右側に繰り返し負荷が加わったために、7本の素線で構成
されるヒーターエレメントが半断線状態となり異常過熱し、焦げて穴が開いたものと考え
られる。
漏電遮断器が作動したため、点検・修理を電力会
社等に依頼したところ、漏電はなく、漏電遮断器の 外観観察、電気用品安全法に定められた 苦情品と苦情同型品に性能的な差異は認められず、電気用品安全法に定める漏電引き
故障ではないかと言われた。漏電遮断器に問題が 試験、苦情品の動作確認
外し特性試験にも適合していた。
ないか調べてほしい。
80 漏電遮断器
異物は給湯側ホース内壁表面が劣化してはく離し、蛇口から流出した可能性があると考
台所の蛇口から緑色の異物が出てきた。また、シ 苦情品から流出した異物の外観調査の溶
えられた。また、緑色を呈していたのは、ホース内壁に付着した銅が緑青となったためと
シングルレバー
ングルレバー混合水栓のストレーナーにも緑色の 解性、異物及び苦情品給湯側ホース内壁
81
推測された。異物が給湯配管への接続部付近にもみられたことから、付着した銅は苦情
混合水栓
に付着した粉体の定性試験
塊を見つけた。異物が何か調べてほしい。
品より上流に由来するものと考えられた。
21日
64日
101日
81日
62日
実施期間
79 自動車
簡易ガスライターでお灸に火をつけていたところ、
ライターの金具(風防)が外れて落ちたため、やけ
外観観察、SGに基づくテスト等
どを負った。ライターに問題がないか調べてほし
い。
苦情品はSGマークを取得した商品ではなかったが、SGマーク付き商品と同等の品質を
有しており、通常の使用では問題なかった。しかし、ライターを水平より下45度に傾けて
使用した場合、点火後の燃焼時間が長いと風防が脱落することが確認できた。また、点
火・消火の繰り返し回数が多いと熱変形がさらに進んで風防が脱落することも考えられ
た。
サドルに何らかの大きな衝撃が加わり、前方側に微細なクラックが発生し、これを起点と
して日常の使用に伴い繰り返される荷重で徐々にクラックが成長して、最終的に破断に
走行中に自転車のシートポストが折損し、転倒し 構造、破断箇所、破断面マクロ観察、成分
至った疲労破壊であったものと思われる。なお、当該部品の同型品は既に在庫がなく、
た。シートポストが折損した原因を調べてほしい。 分析
強度試験などを行うことはできなかったため、製品に問題があったかどうかは不明であ
る。
ペダルの構造、苦情品と苦情同型品のペ
通常の走行ではペダルが折りたたまれることはないが、何らかの状況によりペダルの固
自転車で走行中に、ペダルの不具合で転倒し手を
ダル、ペダルの固定の解除に必要な力、
定を解除する方向(クランク側)に踏まれたため折りたたまれたものと考えられる。
骨折した。原因を調べてほしい。
強度試験
車を運転中に、運転席のシート(ヒーター内蔵)の
外観観察、内部観察、溶融痕の詳細を観 自動車に乗降する際にシート右側に繰り返し負荷が加わったために、7本の素線で構成
座面が焦げてやけどした。焦げた原因を調べてほ
察
されるヒーターエレメントが半断線状態となり、異常過熱して焦げたものと考えられる。
しい。
乳児用ミトンを購入し、4カ月の子どもの手にミトン
苦情品の口ゴムの内周寸法は、同月齢の乳児の標準的な手くび囲よりも小さく、また口
をつけ寝かせた。翌朝、左手首のミトンが手の甲ま
外観調査、サイズ等の計測、口ゴムの接
ゴム部の接触圧は、参考品よりも著しく高かった。苦情品が接触圧の高い状態で同じ位
でずれあがって、ゴムのあたっていたところに水ぶ
触圧
置に留まった場合、皮膚に何らかの影響を与えることがあると考えられた。
くれができた。他の商品に比べてゴムの締め付け
が強くないか調べてほしい。
依頼内容
車を運転中に、臭いと発煙を感じたので停車し、運
転席シートを確認したところ焦げ跡があるのを見つ
外観観察、内部観察
け、確認時に指先にやけどを負った。着衣も焦げ
ていた。シートが焦げた原因を調べてほしい。
78 自動車
77 自転車
76 自転車
75
74 乳児用ミトン
№
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement