ダウンロード

ダウンロード
3-214-745-06(1)
デジタルハイビジョン
チューナー内蔵
HDD レコーダー
取扱説明書<操作編>
BRX-A250
 2007 Sony Corporation
基本的な使いかた

録画する

再生する

消去する

テレビを見る

BRAVIAのリモコンを

さまざまな設定をする

困ったときは

その他

使った便利機能
お買い上げいただきありがとうございます。
電気製品は安全のための注意事項を守らないと、
火災や人身事故になることがあります。
この取扱説明書には、事故を防ぐための重要な注意事項と製品
の取り扱いかたを示しています。
この取扱説明書と別冊の
「安全のために」
をよくお読みのうえ、製
品を安全にお使いください。
お読みになったあとは、いつでも見られるところに必ず保管して
ください。
目次
はじめにお読みください ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 5
BRAVIA Link 対応のソニー製テレビに本機を接続して利用するときは ・ ・ ・ ・ 5
本機の電源の「入」
「切」について ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 5
基本的な使いかた
基本的な使いかた ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 6
録画する
使用する前にお読みください・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12
制約事項・注意事項について ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12
テレビとの連携動作に関するご注意
(連携動作ができるテレビをお持ちの場合)・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12
おすすめ番組表から番組を選んで録画する ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 13
番組表から番組を探して録画する
16
日時指定で番組を探して録画する ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 18
2 番組同時に録画する ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 20
予約を確認する・変更する・取り消す ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 21
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前回録画した番組を消去して録画する ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 21
放送時刻の変更に合わせて録画時間を修正する ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 22
2 番組同時録画
予約リスト
更新録画
番組追跡録画
再生する
録画した番組を再生する ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 24
録画した番組をゆっくり再生する ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 25
録画中の番組を最初から見る ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 25
録画しながら他の番組を再生する ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 26
追いかけ再生
同時録画再生
消去する
録画した番組を消去する ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 27
誤って消さないようにする
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
28
テレビを見る
テレビ放送を見る ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 29
音声や字幕を切り換える ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 29
視聴年齢制限つき番組を見る ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 29
BRAVIA のリモコンを使った便利機能
BRAVIA のリモコンで本機を操作する
30
今見ている番組を録画する ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 31
今見ている番組の放送を一時的に停止する ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 32
・・・・・・・・・・・・・・・・
見て録
リプレイ
3
さまざまな設定をする
本機の設定を変更する
33
お知らせ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 34
アンテナ設定 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 34
録画設定 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 35
本体設定 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 36
その他 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 37
かんたん設定 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 37
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リモコンモードを変更する ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 38
困ったときは
故障かな?と思ったら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まず確認してください ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
こんな場合は故障ではありません ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
画像 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
番組表 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
録画・予約 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
再生 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
音声 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
リモコン ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
その他 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
エラーメッセージ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
39
39
39
40
40
40
41
41
42
42
42
その他
保証書とアフターサービス
44
主な仕様 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 45
ダウンロードの流れについて・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 46
使用上のご注意 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 46
HDMI コントロール(機器制御)について ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 48
デジタル放送お問い合わせ先一覧 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 49
マルチリモコンについて ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 50
各部の名前 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 51
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リモコンのボタン・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 51
接続端子 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 54
4
はじめにお読みください
本機の取扱説明書は<準備編>と<操作編>(本書)の 2 冊に分かれています。本機を初めてお使いになる
ときは、<準備編>をご覧になり、本機を利用するための準備を行ってください。
BRAVIA Link 対応のソニー製テレビに本機を接続して利用するときは
本機と BRAVIA
Link に対応しているソニー製テレビを接続すると、BRAVIA のリモコンを使って本機を簡
単に操作できます。BRAVIA のリモコンで本機を操作するには、BRAVIA のリモコンを利用するための設定
が必要です。取扱説明書<準備編>の「[手順 12]リモコンを利用するための設定をする」をご覧になり、
BRAVIA のリモコンの設定を行ってください。
ソニー製テレビ(BRAVIA)に付属のリモコンでできること
5
1
2
3
4
入力切換
アナログ デジタル
BS
CS
電源
地上
シアター
メモ
ネットTV
VOD
アプリキャスト
リプレイ
10キー
連動データ
見て録
予約する
/0
/枝番
/選局
1
2
3
4
入力切換
2画面表示
見て録
リプレイ
録画機器
予約する
5
1
4
リプレイ
VOD
シアター
見逃した場面をもう一度
再生。
決定
録画機器の録画リストを
表示。番組を選べば再生
開始。
見る
録画機器
音 量
チャンネル
決定
青
赤
メモ
緑
黄
2
見て録
5
アプリキャスト 10キー 連動データ
地上
アナログ
消音
青
赤
緑
見る
ネットTV
見る
2画面表示
電源
デジタル
BS
電源
CS
黄
対象機種:
KDL-70X7000/KDL-52X5000/
KDL-46X5000/KDL-40X5000/
KDL-52X5050/KDL-46X5050/
KDL-40X5050/KDL-52V5000/
KDL-46V5000/KDL-40V5000/
KDL-52W5000/KDL-46W5000/
KDL-40W5000
/0
音 量
/枝番
テレビを見ているときに
押すと、見ている番組を
録画機器で録画。
/選局
チャンネル
消音
3
予約する
テレビの電源を切ると、
つないだ機器も連動して
電源が切れる。
★
★★★
★★
★
★★★
対象機種:
録画機器の録画予約画面
を表示。スムーズに予約
設定を開始。
KDL-46V3000/KDL-40V3000
本機の電源の「入」
「切」について
接続しているテレビの種類により本機の電源の「入」
「切」の方法が異なります。
詳しくは取扱説明書<準備編>の「本機の電源の「入」
「切」について」をご覧ください。
5
基本的な使いかた
BRAVIA Link または HDMI コントロール(機器制御)に非対応のテレビに接続してご利用になる場合は、テ
レビの入力を本機が接続されている HDMI 入力に切り換えてください。
基本的な使いかた
録画した番組の再生
を押す
再生したい番組を選び、
を押す
録画番組リスト
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画番組リスト
再生したい番組を選んで決定ボタンを押してください。
NEW
世界の街から
101 10/26(金) 午後11:00 ( 1H00M)
DR
NEW
アメリカンフットボール決勝
103 10/27(土) 午後 7:00 ( 2H30M)
DR
ワールドニュース
103 10/27(土) 午後11:00 ( 0H30M)
DR
アフタヌーンシネマ「出会いと別れ」
141 10/28(日) 午後 3:00 ( 2H15M)
DR
ステンドグラス講座
102 10/28(日) 午後 5:00- 5:30 ( 0H20M)
決定
再生 青 ページ戻し 赤 ページ送り 緑
黄
オプション
DR
機能表示
ホーム
メニュー
• 録画番組リストの番組は録画順に並んでい
ます。
• リストのページ戻し、ページ送りは
、
ボタンでできます。
録画番組リストの便利な機能
スター設定
プロテクト(消去防止)
録画番組リストで
評価ができます。
ボタンを押すと番組の
録画番組リストで
ボタンを押すと番組の
消去防止/保護解除ができます。
番組の評価内容によっておすすめ番組表で表
示される番組が変わってきます。
見終わった番組の消去
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画番組のスター設定
録画番組リストでオプションを押して番組消去
を選ぶと、番組を消すことができます。
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画番組リスト
再生したい番組を選んで決定ボタンを押してください。
設定するスターボタンを選んでください。
NEW
世界の街から
101 10/26(金) 午後11:00 ( 1H00M)
NEW
アメリカンフットボール決勝
103 10/27(土) 午後 7:00 (2H30M)
ワールドサッカークラシック 11/11(日)
なし
決定
6
決定
緑
戻る
戻る
再生
青
選択消去
予約リスト
DR
DR
ワールドニュース
103 10/27(土) 午後11:00 (0H30M)
DR
アフタヌーンシネマ「出会いと別れ」
141 10/28(日) 午後 3:00 (2H15M)
DR
ステンドグラス講座
102 10/28(日) 午後 5:00- 5:30
決定
HDD情報
ページ戻し 赤 ページ送り 緑
黄
オプション
消去
番組情報
機能表示
DR
ホーム
メニュー
基本的な使いかた
再生中のいろいろな操作
番組名
161
ワールドプレビュー・カリフォルニア
チャンネル
再生位置
チャプター
再生状況
録画モード
早送り、早戻したいときは
ボタンで早送り
ボタンで早戻し
DR
0/12
再生中
0:23:22
再生時間
一時停止したいときは
停止したいときは
再生中に
で一時停止
再生中に
もう一度
で再生
で停止
を押すと録画番組
リストに戻ります。
7
BRAVIA Link または HDMI コントロール(機器制御)に非対応のテレビに接続してご利用になる場合は、テ
レビの入力を本機が接続されている HDMI 入力に切り換えてください。
基本的な使いかた
番組表を使って録画予約する
本機では、おすすめ番組表、番組表、
日時指定予約の 3 つの方法で、番組
を録画予約することができます。
を押す
録画したい番組の種類にあわせて、
録画予約する番組表を使い分けて
ください。
ご注意
本機の接続と「かんたん設定」が終了しても、番組表
データを受信するまでは番組表に番組は表示されま
せん。番組表データの受信が終わるまでしばらくお
待ちください。受信までに 1 日程度かかることもあり
ます。
おすすめ番組表
番組表
よく見る番組やスター設定した番組を自動
各放送局で放送されている番組を、時間ご
的に一覧表示します。
とに一覧で確認することができます。
残 93% 11/4(日)午後1:00
番組表・予約
おすすめ番組表 予約したい番組を選んで決定を押してください。
ツアーでめぐる世界遺産
161 11/ 9(金) 午後 4:30- 5:00
ハワイ∼常夏の楽園に眠る神話
171 11/ 9(金) 午後 6:00- 7:00
決定
青
ページ戻し
赤
ページ送り
3:30
5日 (月) 午後4:30
5:00
5:30
6:00
102 4:35- 4:40 ワールドニュース
102 4:40- 5:00 ハイビジョン特集
103 4:05- 4:45 世界遺産の旅
字
103 4:45- 6:00 驚異の宇宙
日時指定予約
よく見る
141 4:00- 4:45 ニュース
字
141 4:45- 5:00 ふれあいショッピング
予約リスト
161 4:30- 5:00 ドラマ 冬の記憶
字
オプション
機能表示
こんなときに便利な番組表です!
・放送中の番組を録画したいとき
・もうすぐ始まる番組を録画したいとき
・よく見る番組を録画したいとき
ホーム
メニュー
決定
決定
前日は
ページ戻し
ページ送り
、翌日は
前日
翌日 オプション 機能表示 ホーム メニュー
で表示できます。
各放送の番組表は、番組表の入り口ボタン
を押して、表示します。
地上デジタル
8
4:00
102 4:15- 4:35 サッカー情報
CSデジタル
ステンドグラス講座
102 11/11(日) 午後 5:00- 5:30
決定
3:00
字
アカデミー賞特集
141 11/10(土) 午後 6:30- 9:00
ハイビジョン特集
103 11/11(日) 午前10:00-11:00
予約したい番組を選んで決定を押してください。
地上デジタル
BSデジタル
よく見る
残 93% 11/4(日)午後1:00
地上デジタル番組表・予約
BSデジタル
CSデジタル
基本的な使いかた
番組の選択方法を選ぶ。
残 93% 11/4(日)午後1:00
番組表・予約
おすすめ番組表 予約したい番組を選んで決定を押してください。
ツアーでめぐる世界遺産
161 11/ 9(金) 午後 4:30- 5:00
ハワイ∼常夏の楽園に眠る神話
171 11/ 9(金) 午後 6:00- 7:00
字
CSデジタル
字
決定
青
ページ戻し
赤
ページ送り
日時指定予約
日時指定予約
よく見る
字
ステンドグラス講座
102 11/11(日) 午後 5:00- 5:30
決定
番組表の入り口ボタン
BSデジタル
よく見る
アカデミー賞特集
141 11/10(土) 午後 6:30- 9:00
ハイビジョン特集
103 11/11(日) 午前10:00-11:00
地上デジタル
字
予約リスト
字
オプション
機能表示
ホーム
メニュー
おすすめ番組表
日時指定予約
放送される日付や時間があらかじめわかっている番組を録画するときに、日時指定予約を
使います。新聞や雑誌で見つけた番組を録画したいときに便利です。
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画予約・日時指定予約 (1/7)
番組を選んで決定を押してください。
11月 5日(月) 午後4時 地上デジタル 011 NHK総合1 東京
日付を選んで決定を押してください。
4:00- 4:30 ニュース
2007 年 11月
4:30- 5:00 生中継 ふるさと自慢
4
時
5(月)
決定
決定
青
前週
赤
翌週
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画予約・日時指定予約 (5/7)
戻る
戻る
日にち、時間、放送、チャンネルをガイド
にしたがって入力すると、該当する番組が
一覧
(右図)
で表示されます。一覧から番組
を選ぶだけで、録画の予約ができます
決定
決定
赤
手動設定
○
20
テレ
ビ
XX 年
平成
(
0X 年
戻る
○
新
戻る
日
月X
)XX
6
7
8
9
10
9
聞
6
7
BRAVIA Link 対応のソニー製テレビに接続したときに利用できる機能の説明です。
詳しくは 30 ∼ 32 ページをご覧ください。
基本的な使いかた
覚えておくと便利な操作 Q&A
Q1 すぐに録画したいときは? 見て録
A
見て録
ボタンを押す。
見ているチャンネルをすぐに録画できます。
 録画時間は2時間です。
 2時間以内に録画を停止したいときは[見て録停止]ボタンを押してください。
Q2 番組をすぐに録画したいときは?
A
予約する
ボタンを押し、おすすめ番組表を開く。
おすすめ番組表の最初に見ていたチャンネルの番組が表示されます。
で選択して、 決定 で録画予約してください。
番組が終わると録画も停止します。
Q3 数秒前に戻って場面を見たいときは? リプレイ
A
リプレイ
ボタンを押す。
Q4 テレビに戻るには?
A チャンネルボタン( ∼ )を押す、または見ていた放送のボタ
ン(
/ / )を押す。
デジタル
BS
CS
Q5 リモコンが効かなくなったときは?
A
予約する
/
見る
を押す。
上記の操作をしてもリモコンが効かないときは、「故障かな?と思ったら」を参照
してください。
10
入力切換
電源
TV電源
電源ボタン
見る
見る
予約する
決定
青
赤
緑
黄
ロール(機器制御)非対応のテレビに接
続しているときの基本的な使いかた
電源
1
本機のリモコンの
2
テレビの入力を、本機が接続されている HDMI 入
力に切り換える。
3
録画した番組を再生するときは「見る」、録画予約
するときは「予約する」を押す。
で本機の電源を入れる。
メモ アプリキャスト 10キー 連動データ
地上
アナログ
デジタル
BS
/0
/枝番
音 量
CS
/選局
チャンネル
消音
HDDレコーダー TV
前
一時停止 次
再生
字幕
音声切換
停止
11
基本的な使いかた
HDDレコーダー
予約する
BRAVIA Link または HDMI コント
使用する前にお読みください
制約事項・注意事項について
 録画モードに関わらず、1 つの番組の連続録画最長時間は、約 8 時間です。
 本機に録画できる最大番組数は 300 番組です。ハードディスクの残量がなくなると最大数まで録画でき
ません。
録画する
 本機では、DR モードで録画したときのみ二か国語放送の両音声(主・副)で記録できます。
 本機では電源の入/切にかかわらず、録画予約した録画開始時刻になると録画が始まります。また録画
中に電源を入/切しても、録画に影響はありません。
「リプレイ」ボタンで録画を開始しても、すぐに録画が始まらないことがあります。
「見て録」
 録画可能時間は目安としてご覧ください。実際の録画可能時間は、放送や映像により異なります。
 停電があった場合は録画されません。自己メールを確認してください。
 番組連動データは録画されません。
 地上デジタルのデータ放送や、BS/110 度 CS デジタルのラジオ放送とデータ放送は録画できません。
 休止中のチャンネルは番組表に表示されません。
CATV 独自の番組は番組表に表示されません。
 CATVのVHF/UHF放送の番組は表示できない場合があります。ご利用のCATV局にお問い合わせください。

 デジタル放送の予約では、番組放送時間が変更になった場合でも時間変更に対応して録画することがで
きますが、放送の状況によっては時間変更の検出が遅れることがあります。このとき、番組の先頭が録
画されていない場合があります。
 テレビ番組を見ているときに、録画予約で設定した録画番組が開始されると、録画リストに切り換わる
ことがあります。
 データ放送は視聴できません。
 双方向サービスはご利用になれません。
 人の声と音楽が入っている録画番組をゆっくり再生する場合、聞き取りにくい場合があります。
[録画 1]では DR 以外の録画モードで録画した番組は、字幕表示できません。[録画 2]で録画した番組は
字幕表示できます。
 本機からの HDMI 出力信号は、テレビに入力して視聴する以外の用途には対応しておりません。
テレビとの連携動作に関するご注意
(連携動作ができるテレビをお持ちの場合)
 お買い上げ時や、新しいテレビと接続された時には、テレビとの連携動作ができない状態となっている
場合があります。テレビの電源が入っている状態で、本機の電源ボタンを押し、手動で電源を入れてい
ただくことで、連携動作が可能な状態になります。
12
おすすめ番組表から番組を選んで
録画する
入力切換
機がおすすめする番組を一覧で表示します。また、
見る
HDDレコーダー
予約する
テレビの視聴履歴や本機の録画履歴をもとに、本
電源
TV電源
見る
予約する
 決定ボタン
オプションボタン
ホームボタン
青
赤
緑
黄
メモ アプリキャスト 10キー 連動データ
て、おすすめ番組表に表示します(24 ページ)。こ
のリストから録画したい番組を選び、録画できます。
1
2
(予約する)を押す。
予約する
で録画したい番組を選び、 決定 を押す。
緑ボタン
おすすめ番組表 予約したい番組を選んで決定を押してください。
地上
アナログ
デジタル
BS
残 93% 11/4(日)午後1:00
番組表・予約
赤ボタン
ツアーでめぐる世界遺産
161 11/ 9(金) 午後 4:30- 5:00
CS
字
CSデジタル
字
ハイビジョン特集
103 11/11(日) 午前10:00-11:00
/枝番
音 量
チャンネル
消音
青
ページ戻し
赤
字
予約リスト
字
ページ送り
3
メニュー
 で[録画予約]を選び、 決定 を押す。
残 93% 11/4(日)午後1:00
ツアーでめぐる世界遺産
BS
161 BS-iテレビ
11/ 9(金)午後 4:30- 5:00
一時停止 次
d
HD
ジャンル:
教養
映像情報:
再生
音声切換
ホーム
/選局
HDDレコーダー TV
字幕
機能表示
オプション
番組説明
前
日時指定予約
よく見る
ステンドグラス講座
102 11/11(日) 午後 5:00- 5:30
決定
BSデジタル
よく見る
アカデミー賞特集
141 11/10(土) 午後 6:30- 9:00
決定
地上デジタル
字
ハワイ∼常夏の楽園に眠る神話
171 11/ 9(金) 午後 6:00- 7:00
/0
録画する
決定
スター設定したジャンルの番組を自動的に検索し
停止
閉じる
決定
4
録画予約
視聴
決定
戻る
戻る
 で[予約確定]を選び、 決定 を押す。
予約設定内容を変更したいときは「予約設定内容
を変更するには」
(次ページ)をご覧ください。
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画予約
ツアーでめぐる世界遺産
BS
161 BS-iテレビ
11/ 9(金)午後 4:30- 5:00
録画
更新
毎回録画
録画1
切
切
録画モード
DR
1% (1.1GB)
予約確定
決定
決定
中止
詳細設定
戻る
戻る
次のページにつづく
13
おすすめ番組表から番組を選んで録画する(つづき)
予約設定完了画面が表示されて、自動的に番組表
に戻ります。
予約した番組は、番組表に が表示されます。
同じ時間帯に予約が重複している場合は、確認画
面が表示されます。
[録画 2]で選べる録画モード
録画モード
ハイビジョン画質
録画する
*2
予約可能な番組数は、最大 40 件です。また、録画リストに表
示される番組数は、最大 300 件です。
録画可能時間
(目安)
約 28 時間 *1
デジタル
DR*2
*1
ご注意
画質
HD 画質で録画する場合
[録画 2]の録画モードは常に[DR]に設定されており、変更する
ことはできません。
ご注意
動画の動きによって録画時間が変わります。
予約設定内容を変更するには
4
予約設定内容を変更したいときは、手順 の画面
で設定を変更することができます。
番組説明画面の見かた
録画予約画面
ツアーでめぐる世界遺産
BS
161 BS-iテレビ
11/ 9(金)午後 4:30- 5:00
ツアーでめぐる世界遺産
BS
161 BS-iテレビ
11/ 9(金)午後 4:30- 5:00
録画
更新
毎回録画
録画1
切
切
残 93% 11/4(日)午後1:00
番組説明
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画予約
d
HD
ジャンル:
教養
映像情報:
録画モード
DR
1% (1.1GB)
閉じる
予約確定
中止
決定
決定
決定
戻る
決定
 更新
[入]に設定すると毎回録画したものを消して、毎回更新しな
がら録画します。毎回録画で[入]を選んでいるときのみ設定
できます。
 毎回録画
毎日放送される番組などを毎回録画します(毎日、月 - 土など)。
毎回録画は設定した日の番組から実行されます。
記録する映像と音声の信号が複数有る場合、どの信号を記録
するか選択できます。
録画モードで DR 以外を選んでいるときのみ設定できます。
 番組の情報
出演者や、映像情報、音声情報、ジャンル、データ情報など
の番組の詳しい内容が表示されます。で情報をスクロール
することができます。
 マーク
放送サービスの種類などがマークで表示されます。
マークの意味
:字幕放送
:デジタルハイビジョン信号
年齢表示 :視聴年齢制限付き番組
 使用 HDD 領域(使用データサイズ)
 操作ガイド
 録画モード
 [閉じる]
HDD の使用領域とデータサイズを表示します。
[録画 1]、
[録画 2]の録画モードが表示されます。[録画 1]は 4
種類の録画モードから選択できます。DRL モードは、動きの
激しい映像を録画するときに画像が乱れることがあります。
[録画 1]で選べる録画モード
14
戻る
:テレビやラジオと連動しているデータ放送
 詳細設定
DRS
DRL
LP
戻る
 番組・放送局名・放送時間
[録画 1]か[録画 2]どちらかを選びます。
DR
視聴
戻る
 録画
録画モード
録画予約
詳細設定
画質
デジタル
ハイビジョン画質
長時間録画
録画可能時間
(目安)
約 28 時間 *1
約 55 時間 *1
約 70 時間 *1
約 190 時間
番組説明画面で行う操作に使うボタンを表示します。
詳細画面を終了し、元の番組表に戻ります。
 [録画予約/予約修正]
予約設定画面を表示します。既に予約しているときは、予約
の修正ができます。予約修正は[予約リスト]からのみ行えます。
 [視聴]
現在放送中の番組のみ選べます。
録画を停止するには
6
録画の停止は予約リストを使って行います。
1
見る
録画停止確認画面で[はい]を選び 決定 を押す。
2
残 93% 11/4(日)午後1:00
番組説明
(見る)を押す。
この録画を停止します。よろしいですか?
を押す。
3
で[予約リスト]を選び、
4
で録画中の番組を選び、 決定 を押す。
決定
を押す。
残 93% 11/4(日)午後1:00
予約リスト
修正したい予約を選んで決定ボタンを押してください。
ハワイ∼常夏の楽園に眠る神話
171 11/ 9(金) 午後 6:00- 7:00
DR
ハイビジョン特集
103 11/11(日) 午前10:00-11:00
DR
ステンドグラス講座
102 11/11(日) 午後 5:00- 5:30
DR
録画1
全て
録画1
全て
録画1
DR
はい
決定
録画する
ハワイ∼常夏の楽園に眠る神話
11/ 9(金) 午後 6:00- 7:00 171 BSジ
録画1
いいえ
決定
戻る
戻る
録画が停止するまでに 10 秒ほどかかることがあ
ります。
録画の状態によっては通常よりも時間がかかる場
合があります。
二か国語放送(二重音声放送)を録画する
決定
予約修正
青
ページ戻し
赤
ページ送り
緑
最優先
オプション
機能表示
ホーム
メニュー
録画中の番組には 
(赤)が表示されています。
5 [録画停止]を選び、
決定
残 93% 11/4(日)午後1:00
ハワイ∼常夏の楽園に眠る神話
BS
171 BSジャパン
11/ 9(金)午後 6:00- 7:00
d
す。
本機では、DR モードで録画したときのみ二か国語
放送の両音声(主・副)で記録できます。
を押す。
番組説明
二か国語放送などの番組を録画することができま
HD
デジタル放送では、音声信号が複数ある番組があり、これら
の音声信号を第 1 音声、第 2 音声と呼びます。第 1 音声信号に
主+副音声が送られたり、第 1 音声
(日本語)、第 2 音声
(英語)
などのように送られる場合があります。
ジャンル:
教養
映像情報:
閉じる
決定
決定
録画停止
予約修正
予約有効化
予約重複確認
戻る
戻る
15
番組表から番組を探して録画する
番組表から録画したい番組を選ぶだけで、録画予
約を設定できます。
各放送のサービスごとに番組表が用意されていま
す。視聴したい放送の番組表を選んでから番組表
を使ってください。
6 [予約確定]を選び、
決定
を押す。
予約設定完了画面が表示されて、自動的に番組表
に戻ります。
予約した番組は、番組表に が表示されます。
ご注意
録画する
番組表の番組表示は、8 日先まで表示します。
1
2
(予約する)を押す。
予約する
番組表の見かた
 で録画したい放送の種類を選び、 決定 を押す。
残 93% 11/4(日)午後1:00
BSデジタル番組表・予約
残 93% 11/4(日)午後1:00
番組表・予約
おすすめ番組表 予約したい番組を選んで決定を押してください。
ツアーでめぐる世界遺産
161 11/ 9(金) 午後 4:30- 5:00
3
赤
3:30
141 4:00- 4:45 ニュース
141 4:45- 5:00 ふれあいショッピング
字
161 4:30- 5:00 ドラマ 冬の記憶
予約リスト
字
機能表示
オプション
ホーム
5日 (月) 午後4:30
5:00
5:30
6:00
102 4:15- 4:35 サッカー情報
102 4:40- 5:00 ハイビジョン特集
141 4:45- 5:00 ふれあいショッピング
ページ送り
緑
前日 黄 翌日
緑
前日 黄 翌日
オプション
機能表示
ホーム
メニュー
 マーク
: 予約時間帯

(赤): 録画中
/ : 録画予約
: 有料番組
 放送名
 放送時間・番組名
161 4:30- 5:00 ドラマ 冬の記憶
赤
ページ送り
画面で行う操作に使うボタンを表示します。
141 4:00- 4:45 ニュース
ページ戻し
赤
 操作ガイド
103 4:45- 6:00 驚異の宇宙
青
ページ戻し
 チャンネル番号・ロゴ
103 4:05- 4:45 世界遺産の旅
決定
青
 放送日時
102 4:35- 4:40 ワールドニュース
決定
決定
決定
メニュー
残 93% 11/4(日)午後1:00
4:00
6:00
103 4:45- 6:00 驚異の宇宙
予約したい番組を選んで決定を押してください。
3:00
5:30
102 4:40- 5:00 ハイビジョン特集
日時指定予約
 で録画したい番組を選び、 決定 を押す。
2:30
5:00
103 4:05- 4:45 世界遺産の旅
よく見る
BSデジタル番組表・予約
5日 (月) 午後4:30
102 4:35- 4:40 ワールドニュース
CSデジタル
ページ送り
4:00
102 4:15- 4:35 サッカー情報
字
ステンドグラス講座
102 11/11(日) 午後 5:00- 5:30
ページ戻し
3:30
字
ハイビジョン特集
103 11/11(日) 午前10:00-11:00
青
3:00
BSデジタル
よく見る
アカデミー賞特集
141 11/10(土) 午後 6:30- 9:00
決定
2:30
地上デジタル
字
ハワイ∼常夏の楽園に眠る神話
171 11/ 9(金) 午後 6:00- 7:00
決定
予約したい番組を選んで決定を押してください。
オプション
機能表示
ホーム
メニュー
放送予定の番組を表示します。
録画予約設定でできること
4
 で[録画予約]を選び、 決定 を押す。
5
 で各設定項目を選び、で設定する。
項目
録画 1 ・ 2 [録画 1]か[録画 2]どちらかを選びます。[録画
1]と[録画 2]ではできることが異なります(14
ページ)。
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画予約
更新
サッカー情報
BS
102 NHK
BS2
11/ 5(月)午後 4:15- 4:35
録画
更新
毎回録画
録画モード
録画1
切
切
DR
決定
16
決定
中止
モード
詳細設定
戻る
毎回録画を設定したときに[入]に設定すると前
回録画したものを消して、毎回更新しながら録
画します。
毎回録画 毎日放送される番組などを毎回録画します(毎
日、月 - 土など)。毎回録画は設定した日の番組
から実行されます。
1% (1.1GB)
予約確定
設定
戻る
録画モードを変更します。[録画]で[録画 2]を
選ぶと録画モードは[DR]に設定されます。
詳細設定 記録する信号を選択します。録画モードが DR
以外のときに設定します。
録画を停止するには
予約リストから録画を停止します。詳しくは「録画
を停止するには」
(15 ページ)をご覧ください。
番組表をはじめて使うときのご注意
録画する
本機の接続と「かんたん設定」が終了しても、番組
表データを受信するまでは番組表に番組は表示さ
れません。番組表データの受信が終わるまでしば
らくお待ちください。受信までに 1 日程度かかる
こともあります。
17
日時指定で番組を探して録画する
カレンダーから録画したい日付、時間、チャンネ
ルを選び、録画予約できます。
5
で放送の種類を選び、 決定 を押す。
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画予約・日時指定予約 (3/7)
1
録画する
2
放送を選んで決定を押してください。
11月 5日(月) 午後4時
(予約する)を押す。
予約する
ツアーでめぐる世界遺産
161 11/ 9(金) 午後 4:30- 5:00
CSデジタル
字
赤
ページ送り
戻る
戻る
6
でチャンネルを選び、 決定 を押す。
日時指定予約
よく見る
字
ステンドグラス講座
102 11/11(日) 午後 5:00- 5:30
ページ戻し
決定
字
ハイビジョン特集
103 11/11(日) 午前10:00-11:00
青
決定
BSデジタル
よく見る
アカデミー賞特集
141 11/10(土) 午後 6:30- 9:00
決定
地上デジタル
字
ハワイ∼常夏の楽園に眠る神話
171 11/ 9(金) 午後 6:00- 7:00
決定
地上デジタル
残 93% 11/4(日)午後1:00
番組表・予約
おすすめ番組表 予約したい番組を選んで決定を押してください。
3
放送
 で[日時指定予約]を選び、 決定 を押す。
オプション
機能表示
ホーム
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画予約・日時指定予約 (4/7)
予約リスト
字
チャンネルを選んで決定を押してください。
11月 5日(月) 午後4時 地上デジタル
メニュー
チャンネル
で録画したい日付を選び、 決定 を押す。
011 NHK総合1 東京
30 日先の日付まで選ぶことができます。
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画予約・日時指定予約 (1/7)
決定
日付を選んで決定を押してください。
2007 年 11月
7
5(月)
決定
戻る
戻る
で録画したい番組を選び、 決定 を押す。
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画予約・日時指定予約 (5/7)
番組を選んで決定を押してください。
11月 5日(月) 午後4時 地上デジタル 011 NHK総合1 東京
決定
4
決定
青
前週
赤
翌週
戻る
で時間(番組の開始時間)を選び、
決定
4:00- 4:30 ニュース
戻る
4:30- 5:00 生中継 ふるさと自慢
4
時
押す。
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画予約・日時指定予約 (2/7)
決定
時間(番組の開始時間)を選んで決定を押してください。
11月 5日(月)
午後1時
午後2時
午後3時
決定
赤
手動設定
戻る
8
 で[録画予約]を選び、 決定 を押す。
9
 で各設定項目を選び、で設定する。
戻る
午後4時
午後5時
午後6時
午後7時
決定
決定
戻る
戻る
10[予約確定]を選び、
決定
を押す。
9 日以上先の番組は番組表が表示されないので、
手動で設定します。
録画予約画面で、 で各設定項目を選び、で
設定します。
18
日時を手動設定して録画予約するには
1
手順 で
7
2
 で各設定項目を選び、で設定する。
(赤)を押す。
決定
を押す。
録画する
3 [予約確定]を選び、
録画を停止するには
予約リストから録画を停止します。詳しくは「録画
を停止するには」
(15 ページ)をご覧ください。
19
2 番組同時に録画する(2 番組同時録画)
地上デジタルと BS デジタルまたは CS デジタルを
録画方法
同時に録画できます。
 おすすめ番組表から番組を選んで録画する(13
地上デジタルと地上デジタル、BS デジタルまたは
CS デジタルと BS デジタルまたは CS デジタルは同
時録画できません。
録画する
デジタル放送同士で録画したい番組の放送時間が
重なっても、それぞれの番組を[録画 1]と[録画 2]
ページ)
 番組表から番組を探して録画する(16 ページ)
 日時指定で番組を探して録画する(18 ページ)
2番組同時録画の組み合わせは下記の表をご覧くだ
さい。
へ同時に録画できます。
2 番組同時録画の組み合わせ
[録画 1]で地上デジタル放送を選んでいるとき
録画 1
録画 2
放送の種類 *1
選べる録画モード
放送の種類 *1
選べる録画モード
地上デジタル
DR
DRS
DRL
LP
BS デジタル・ CS デジタル
DR
[録画 1]で BS/CS デジタル放送を選んでいるとき
録画 1
録画 2
放送の種類 *1
選べる録画モード
放送の種類 *1
選べる録画モード
BS デジタル・ CS デジタル *2
DR
DRS
DRL
LP
地上デジタル
DR
*1 地上デジタル、BS デジタル、CS デジタルのいずれか1つが可能
*2 [録画 1]は録画予約のみ(番組視聴中のオプションメニューからの録画を含む)
2 番組同時の予約録画について
 予約の際、一方の番組を[録画 1]に、もう一方の
番組を[録画 2]に設定してください。
[録画 2]への予約録画の場合、DR モードのみ選
べます。
[録画 1]と[録画 2]の違いについて
[録画 1]で録画したときは、[録画 2]で録画したと
きと異なり、特徴点検出機能が働き、自動的にチャ
プターが挿入されます。再生時にこの機能を使い
たい場合は、必ず[録画 1]で録画してください。
「見て録」
は
[録画 2]
に録画されます。
[録画 2]で録画しているときは、
「見て録」や
「リプレイ」が利
用できません。
20
予約を確認する・変更する・取り消す
(予約リスト)
予約リストは録画予約されている番組を一覧表示
午後8:00
午後9:15
します。予約リストから、予約の変更や消去、重
午後11:00
先に設定した予約(録画1)
午後 9:00 から午後 10:00 に
録画 1 で録画予約を設定すると
複確認、優先順の変更ができます。
午後8:00
1
午後9:45
先に設定した予約(録画1)
(予約する)を押す。
午後9:15
午後9:45
先に設定した予約(録画1)
予約する
午後11:00
先に設定した予約(録画1)
無効予約
無効予約
2
3
を押す。
午後9:00
録画する
あとから追加設定した予約(録画1)
午後10:00
あとから追加設定した予約の時間と、先に設定していた
予約の時間が重なるため、先に設定した予約が無効にな
る
で[予約リスト]を選び、 決定 を押す。
予約リストが表示されます。
予約を変更する
予約リストで番組を選んで、 決定 を押します。番組
予約リストの見かた
説明画面または日時指定予約画面で、[予約修正]
を選びます。変更したい項目を設定し直してから、
残 93% 11/4(日)午後1:00
予約リスト
修正したい予約を選んで決定ボタンを押してください。
全て
録画1
全て
録画1
全て
録画1
決定
ご注意
ハワイ∼常夏の楽園に眠る神話
171 11/ 9(金) 午後 6:00- 7:00
DR
ハイビジョン特集
103 11/11(日) 午前10:00-11:00
DR
ステンドグラス講座
102 11/11(日) 午後 5:00- 5:30
DR
予約修正
青
ページ戻し
赤
ページ送り
緑
最優先
オプション
[予約確定]を選び、 決定 を押します。
機能表示
ホーム
録画中の録画延長はできません。
前回録画した番組を消去して録画す
る(更新録画)
メニュー
連続ドラマなどの番組を毎回予約したとき、前回
録画した番組を消去した上で、新しい回を録画し
 マーク

(赤): 録画中
全て : 録画可(全て)
一部 : 録画可(一部)
NG: 録画不可
無効 : 無効予約
録画 1 /録画 2: 録画種類
 予約番組名
 予約日時
ます。
[更新録画]を設定する場合は、[録画予約]で[毎回
録画]が設定されているタイトルが対象になります
(14 ページ)。
1
録画予約画面が表示されます。
 放送局ロゴマーク
 録画モード
 更新マーク
無効予約になる条件について
同じ時間帯、同じ録画先に異なる放送の録画予約
をすると、先に予約していた録画予約は無効とな
り、録画が実行されません。(異なる放送は、地上
デジタルと BS デジタル、地上デジタルと CS デジ
予約リストで番組を選び、 決定 を押す。
2
 で[更新]を選んで、で[入]に設定し、 決定
を押す。
3 [予約確定]を選んで、
決定
を押す。
本機の電源を切っていても、録画開始時刻になる
と、録画を行います。
タルのことを指します。)
次のページにつづく
21
予約を確認する・変更する・取り消す(予約リスト)
(つづき)
放送時刻の変更に合わせて録画時間
を修正する(番組追跡録画)
連続ドラマなどの番組を毎回予約したとき、最終
回だけ放送時間が違う場合に録り逃がすことがあ
録画する
ります。番組追跡録画を設定すると、放送時間が
違っても、番組名を追跡して予約するため、逃が
さず録画できます。また、1 回だけの予約の場合で
も、録画の前に番組表データの更新があった場合、
最新の情報に合わせて録画時間を自動補正します。
番組名
「白い巨像」
を番組追跡録画
午後9:00
ドラマ
「白い巨像」
第1話
放送時間が変更された回
も録り逃がしなし
ドラマ
「白い巨像」
第18話
ドラマ
「白い巨像」
第19話
午後10:30
放送時間が延長された
最終回も録り逃がしなし
ドラマ
「白い巨像」
最終回
午後9:00
午後10:30
ます。
この機能を使わないようにするには、「レコーダー
設定」
(35 ページ)で、
[録画設定]の[番組追跡録画]
を、[切]に設定します。
予約を取り消す
予約リストで番組を選んで、 決定 を押します。番組
説明画面で、[予約消去]を選び、 決定 を押します。
録画を停止する
予約リストで録画中の番組を選んで、 決定 を押しま
す。番組説明画面で、[録画停止]を選び、 決定 を押
します。
予約の重複を確認する
番組説明画面から「予約重複確認」を選んで確認し
22
優先順位は、予約を設定した順番に、新しいもの
が高くなるように設定されます。
予約が重なった場合、優先順位が高いものが録画
され、低いものは録画されなかったり、途中から
または途中までしか録画されないということが起
こります。
重要な録画の場合は、予約リストで優先順位を確
認し、必要に応じて番組を最優先させてください。
予約リストで番組を選んで、
優先変更画面で[はい]を選び、
(緑)を押します。
決定
を押します。
無効の予約を有効にする
予約リストで
[無効]と表示されている番組を選ん
で、決定 を押します。番組説明画面で、
[予約有効化]
を選び、 決定 を押します。
この機能はお買い上げ時は、[入]に設定されてい
ます。
本機では、録画の優先順位にしたがって録画します。
優先順位を変更するには
午後10:00
ドラマ
「白い巨像」
第17話
午後9:30
予約の優先順位を変更する
同じ放送の種類で予約が重なっていると
きは
新たに登録された予約と重複し、一部またはすべ
てが録画されない番組には、「一部」または「NG」が
付きます。
録画する
重複予約を確定した場合、後から設定した予約が
優先されます。
例:番組[A]、[B]、[C]の順に予約した場合(番組
[C]
の優先順位が一番高い)
午後7:00
A
午後9:00
午後11:00
B
午後10:40
C
午後10:40
午後9:00
午後7:00
C
B
A
実際の録画
番組[B]の優先順位を番組[C]よりも高くすると、
番組[B]は設定した録画終了時間まで録画されま
す。
午後11:00
午後9:00
午後7:00
A
B
C
実際の録画
予約終了時刻と次の予約開始時刻が同じときは
前の予約の最後部は録画されません。
 録画中に予約の優先順位を変えることもできます。
 重複していない予約に対しても優先変更はできます。
異なる放送の種類で予約が重なっている
ときは
録画されない番組に
「無効」が付きます。予約修正
で録画先を変更し予約有効化を行ってください。
23
録画した番組を再生する
入力切換
1
電源
TV電源
2
HDDレコーダー
予約する
見る
見る
(見る)を押す。
で再生したい番組を選び、 決定 を押す。
再生をやめるには、 決定 を押して停止します。
見る
見る
(見る)を押すと、録画番組リストに戻りま
す。
決定
再生する
 決定ボタン
録画番組リスト上でオプションボタンを押してでき
オプションボタン
ること
ホームボタン
青
赤
緑
黄
緑ボタン
メモ アプリキャスト 10キー 連動データ
地上
アナログ
デジタル
BS
CS
HDD 情報
HDD の情報を表示します。
選択消去
映像を選択して消去します。
予約リスト
予約リスト画面を表示します。
消去
映像を消去します。
番組情報
映像詳細の表示をします。
再生中にオプションボタンを押してできること
/0
/枝番
音 量
/選局
チャンネル
HDD 情報
HDD の情報を表示します。
頭だし
録画した番組を始めから再生します。
ゆっくり再生 録画した番組をゆっくり再生します。
消音
再生停止
再生を停止します。
映像切換
アングルなど切り換えが可能な映像の場
合に使用できます。
HDDレコーダー TV
前
一時停止 次
再生
字幕
音声切換
再生操作ボタン
番組情報
番組詳細の表示をします。
録画した映像にランクを付ける(スター設定)
停止
音声切換ボタン
字幕ボタン
録画した映像に、スターボタンを付けて、ランクの
設定ができます。スター設定をしたジャンルの番組
は、自動的に検索しておすすめ番組表に表示されます。
1
2
見る
(見る)を押す。
でスター設定を行いたい映像を選び、
を押す。
24
(緑)
3
 または
(緑)でランクマークを選び、 決定 を
(早戻し/早送り)
押す。
なし
: ランクマーク( )をゼロにします。
 再生中に押すと 4 段階で早送
り再生(1(2 倍)、2(10
倍)、3
(30 倍)、4
(120
決定
倍)または早戻し再生 (1(2
: ランクマーク( )を 1 つにします。
倍)、2(10 倍)、3(30
: ランクマーク( )を 2 つにします。
倍)、4(120 倍)) します。
ボタンを押し続けると、離す
: ランクマーク( )を 3 つにします。
まで選んだ速さで再生します。
また   でも同様の操作ができ
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画番組のスター設定
 一時停止中にを 1 秒以上押
すと、スロー再生します。
設定するスターボタンを選んでください。
ステンドグラス講座 11/11(日)
なし
決定
決定
緑
戻る
戻る
設定したランクマークは録画リストの右端に表示
されます。
5 秒間操作しないと、現在選択されているランクで
(停止)
停止や一時停止します。再生中
(一時停止)
に 決定 を押しても停止できます。
録画した番組をゆっくり再生する
録画した番組を再生中に (オプション)を押し、
[ゆっくり再生]を選ぶとゆっくり再生できます。
スター設定されます。
ご注意
録画予約で設定した番組を録画しているときは、番組のサムネイ
ルが表示されないことがあります。
録画中の番組を最初から見る(追い
かけ再生)
録画を続けながら、録画終了を待たずに録画済み
音声や字幕を切り換えるには
(音声切換)や
音声切換
(字幕)を押すたびに、音声
信号や字幕の言語が切り換わります。切り換えた
信号や字幕表示の内容が画面に表示されます。
再生のいろいろな操作
押すボタン
(前/次)
の部分を再生します。
字幕
できること
1
2
見る
(見る)を押す。
で再生したい番組を選び、 決定 を押す。
午後9:00
午後11:00
録画
前や次のタイトル/チャプター
/トラックの先頭に進みます。
午後10:00
再生
1 つ前のトラックの先頭に戻るに
は、前ボタンを 2 回続けて押して
ください。
前や次のタイトルの先頭に進め
ません。
次のページにつづく
25
再生する
ます。
録画した番組を再生する(つづき)
録画しながら他の番組を再生する
(同時録画再生)
番組を録画中に、録画した他の番組を再生できま
す。再生中に録画予約で設定した録画が始まって
も再生を続けることができます。
再生する
26
録画した番組を消去する
入力切換
1
電源
TV電源
2
HDDレコーダー
予約する
見る
で録画した番組を選び、
3
で[消去]を選び、 決定 を押す。
 決定ボタン
再生したい番組を選んで決定ボタンを押してください。
緑
黄
黄ボタン
NEW
アメリカンフットボール決勝
103 10/27(土) 午後 7:00 (2H30M)
DR
ワールドニュース
103 10/27(土) 午後11:00 (0H30M)
DR
BS
予約リスト
アフタヌーンシネマ「出会いと別れ」
141 10/28(日) 午後 3:00 (2H15M)
CS
ステンドグラス講座
102 10/28(日) 午後 5:00- 5:30
決定
再生
青
ページ戻し
赤
ページ送り
緑
黄
オプション
DR
DR
消去
番組情報
機能表示
DR
ホーム
メニュー
確認画面で[はい]を選び、 決定 を押します。
消去によって増えるハードディスクの残量は、番
組情報を目安にしてください。
/0
/枝番
音 量
ご注意
/選局
チャンネル
録画中の番組は消去できません。
消音
複数の番組を選んで消去するには
HDDレコーダー TV
前
一時停止 次
再生
字幕
音声切換
停止
1
録画番組リストで
2
で[選択消去]を選び、 決定 を押す。
3
消去したい番組を複数選び、 決定 を押す
(オプション)を押す
選んだ番組にはチェックマークが付きます。
4 [確定]を選び、
5
決定
を押す。
確認画面で[はい]を選び、 決定 を押す。
27
消去する
地上
デジタル
選択消去
世界の街から
101 10/26(金) 午後11:00 ( 1H00M)
メモ アプリキャスト 10キー 連動データ
アナログ
HDD情報
NEW
ホームボタン
赤
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画番組リスト
オプションボタン
青
(オプション)を押
す。
見る
決定
(見る)を押す。
見る
誤って消さないようにする
誤って録画した番組を消去しないよう、番組ごと
にプロテクト(保護)の設定をします。
1
2
見る
(見る)を押す。
でプロテクトしたい番組を選び、
を押す。
番組が保護され、 が表示されます。
プロテクトを解除するには
プロテクト設定した番組を選び、
消去する
番組から が消えます。
28
を押します。
テレビ放送を見る
1
予約する
視聴年齢制限つき番組を見る
(予約する)を押す。
2
 で放送の種類を選び、 決定 を押す。
「レコーダー設定」の[BS/CS デジタル視聴年齢制
3
で視聴したい番組を選び、 決定 を押す。
を設定した場合(34 ページ)、設定した視聴年齢制
4
 で[視聴]を選び、 決定 を押す。
限]で視聴年齢制限つき番組を見るための暗証番号
限に該当する番組を見たり、録画しようとすると、
「暗証番号入力画面」または
「視聴年齢制限警告画
面」が表示されます。番組を見たり、録画したりす
残 93% 11/4(日)午後1:00
番組説明
ツアーでめぐる世界遺産
BS
161 BS-iテレビ
11/ 9(金)午後 4:30- 5:00
d
します。
HD
1 「テレビ放送を見る」の手順に従って、番組を選ら
ジャンル:
教養
映像情報:
ぶ。
録画予約
視聴年齢制限番組が始まると、暗証番号入力画面
が表示されます。
視聴
決定
戻る
戻る
ご注意
 録画中は本機でテレビ番組を見ることができません。
 本機では、デジタルのラジオ放送やデータ放送を視聴する
ことができません。
 本機の接続と「かんたん設定」が終了しても、番組表データ
を受信するまでは番組表に番組は表示されません。番組表
データの受信が終わるまでしばらくお待ちください。受信
までに 1 日程度かかることもあります。
音声や字幕を切り換える
音声切換
(音声切換)や
字幕
(字幕)を押す。
押すたびに音声信号や字幕の言語が切り換わりま
す。
切り換えた信号や字幕表示の内容が画面に表示さ
れます。
 チャンネルを切り換えたときは、第 1 音声に切り換わります。
 字幕放送とはデジタル放送の映画やドラマなどの字幕のこ
とです。
2
 で 4 桁の暗証番号を入力する。
 を使って入力すると、画面上に*が表示さ
れ、カーソルが右に移動します。次の番号を入力
します。
3
 で確定を選び、 決定 を押す。
暗証番号を確認するメッセージが表示されます。
4
番組を視聴したり、録画や予約の準備を行う。
録画後は暗証番号を入力しなくても視聴できます。
視聴年齢制限つき番組を録画予約するに
は
番組説明画面で
[録画予約]を選択して 決定 を押すと、
暗証番号入力画面が表示されます。
 で暗証番号を入力し、
[確定]を選び 決定 を押
してください。
29
テレビを見る
閉じる
決定
るには、暗証番号を入力して視聴年齢制限を解除
BRAVIA のリモコンで本機を操作する
下記ソニー製テレビ(BRAVIA)に付属のリモコンを使うと、見て録やリプレイなどの機能が利用できます。
設定方法については、取扱説明書<準備編>の「[手順
12]リモコンを利用するための設定をする」をご覧ください。
KDL-70X7000/KDL-52X5000/KDL-46X5000/KDL-40X5000/
KDL-52X5050/KDL-46X5050/KDL-40X5050/KDL-52V5000/
KDL-46V5000/KDL-40V5000/KDL-52W5000/KDL-46W5000/
KDL-40W5000 付属のマルチリモコン
入力切換
アナログ デジタル
BS
CS
電源
地上
本機操作
ボタン
シアター
メモ
ネットTV
VOD
アプリキャスト
リプレイ
10キー
KDL-46V3000/
KDL-40V3000 付属のリモコン
入力切換
電源
番組子画面
本機操作ボタン
見て録
リプレイ
録画機器
予約する
VOD
ネットTV
見る
シアター
連動データ
見て録
予約する
/0
/枝番
/選局
2画面表示
決定
見る
録画機器
チャンネル
決定
青
赤
メモ
緑
黄
アプリキャスト 10キー 連動データ
地上
アナログ
消音
青
赤
緑
/0
トップメニュー ネット機器 録画機器
ポップアップ/
メニュー c/t
m
再生
N
TV
T/C 一時停止
M
BS
CS
/枝番
音 量
ふたを開ける
本機操作
ボタン
デジタル
黄

のリモコンを使った便利機能
BRAVIA
音 量
X
字幕
音声切換
停止
見て録 停止
x
x
/選局
チャンネル
消音

ふたを開ける
ネット機器 録画機器
トップメニュー
ポップアップ/
メニュー
前
一時停止
次
本機操作ボタン
再生
字幕 音声切換 停止
30
TV
見て録停止
今見ている番組を録画する(見て録)
1
BRAVIA のリモコンの「見て録」を押す。
録画を開始します。
「見て録」は 2 時間後に自動的に停止します。
「見て録」は[録画 2]のみで録画されます。
録画を停止するには
BRAVIA リモコンの(見て録停止)を押します。

次の場合、「見て録」ボタンを押しても録画は実
行されません。
− 本機の電源が入っていない場合
− 2 画面を表示中
− リプレイ中
− 視聴中のチャンネルがアナログ放送の場合
−[録画 2]で録画中
のリモコンを使った便利機能
BRAVIA
− テレビの入力が他の外部入力になっている場
合
− 録画した映像を再生している場合
− 本機でテレビ番組を視聴している場合
− 本機のメニュー画面を表示している場合
− 録画した映像が 300 件あるときに、自動消去
の設定が[切]に設定されていたり、[入]で設
定されていて録画した映像がすべてプロテク
トされている場合
− ハードディスクの空き容量が足りない場合
ご注意
 視聴中のデジタル放送の番組を録画ボタンを押して録画する
場合、DR モード以外の録画モードを選ぶことはできません。
「見て録」は停止されます。
 [録画2]の録画予約が実行されると、
 録画番組は複数に分かれて録画されることがあります。
31
今見ている番組の放送を一時的に停止
する(リプレイ)
BRAVIA のリモコンの「リプレイ」ボタンを押すだけ
で、今見ている番組の放送を一時的に停止して続
きから再生できます。
「リプレイ」は[録画 2]のみで録画されます。
1
BRAVIA のリモコンの「リプレイ」を押す。
数秒前 * の場面に戻って一時停止します。
*
放送の内容によって 5 ∼ 15 秒前になります。
2
BRAVIA のリモコンの(再生)または[決定]を押
す。
手順 1 で停止している場面の続きから再生します。

次の場合、「リプレイ」ボタンを押しても実行さ
れません。
− 本機で視聴中
のリモコンを使った便利機能
BRAVIA
− 2 画面を表示中
− 視聴中のチャンネルがアナログ放送の場合
−[録画 2]で録画中
− 録画予約が約 2 分以内にある場合
− 今見ている放送を録画している場合
− テレビの入力が他の外部入力になっている場
合
− 本機が番組表のデータを取得している場合
− 本機のメニュー画面を表示している場合
− 録画した映像を再生している場合
− ハードディスクの空き容量が足りない場合
ご注意
 リプレイの最大録画時間は 2 時間です。
ただし、番組によっては放送の切り換わりでリプレイが停止
します。
 「リプレイ」ボタンを押してから 2 時間経過すると、録画番組
リストを表示します。
 [録画 2]の録画予約が実行されると、「リプレイ」は停止され
ます。
 リプレイ中にリプレイはできません。
32
本機の設定を変更する
入力切換
設定画面でチャンネルなどのさまざまな設定がで
電源
TV電源
きます。
1
HDDレコーダー
予約する
見る
見る
決定
 決定ボタン
見る
(見る)を押す。
2
3
を押す。
で[レコーダー設定]を選び、 決定 を押す。
残 93% 11/4(日)午後1:00
録画メニュー
青
赤
緑
黄
ホームボタン
録画番組リスト
録画した番組を再生する
番組表・予約
おすすめ番組表から予約する
メモ アプリキャスト 10キー 連動データ
地上
アナログ
デジタル
BS
予約リスト
予約一覧を確認、編集する
CS
レコーダー設定
本体の設定をする
決定
4
/枝番
音 量
オプション
機能表示
で設定したい項目を選んで、 決定 を押す。
/選局
さまざまな設定をする
/0
決定
チャンネル
消音
HDDレコーダー TV
前
一時停止 次
再生
字幕
音声切換
停止
33
お知らせ
項目
項目説明
放送局からのメール
放送局からお客様へのお知らせ(メール)を見ることができます。
本機からのメール
予約や録画結果、ダウンロードのお知らせなど、本機が発行したメールを見ることができます。
アンテナ設定
さまざまな設定をする
設定したいこと
項目
地上デジタル
チャンネルスキャン
地上デジタル放送の受信設定を一連の流れで設定できます。
地上デジタル
アンテナレベル
伝送チャンネル
アンテナレベルを確認したい伝送チャンネルを選択します。
現在受信中のチャンネ
ル
受信中のチャンネル番号を表示します。
現在
受信中のチャンネルの現在のアンテナレベル値を表示します。
ピーク
受信中のチャンネルの過去に取得できた最大のアンテナレベル値を表示します。
受信レベル表示バー
受信中のチャンネルのアンテナレベルをバーで表示します。赤、黄、緑の順に受信
レベルが高くなります。
自動
本機の電源が入っているときに、本機が衛星アンテナに電源を供給するかどうかを
自動的に判断します。本機の電源が切れているときは供給しません。
入
本機の電源がはいっているときはつねに電源を供給します。本機の電源が切れてい
るときは供給しません。[自動]の設定でお使いのとき、BS デジタルが映ったり消え
たりするときは
[入]
を選びます。
切り
電源を供給しません。マンションなどの共同受信システムのときは
[切り]
を選びます。
放送
アンテナレベルを確認したい放送
(BS または CS)
を選択します。
3 桁チャンネル番号
アンテナレベルを確認したいチャンネルを選択します。
現在
受信中のチャンネルの現在のアンテナレベル値を表示します。
ピーク
受信中のチャンネルの過去に取得できた最大のアンテナレベル値を表示します。
受信レベル表示バー
受信中のチャンネルのアンテナレベルをバーで表示します。赤、黄、緑の順に受信
レベルが高くなります。
アンテナレベルはアンテナ設
置方向の最適値を確認するた
めの目安です。表示される数
値は受信 C/N の換算値を表し
ます。
BS/CS デジタル
アンテナ電源
BS/CS アンテナ
レベル
BS/CSデジタル視聴
年齢制限
34
項目説明
視聴年齢付き番組の年齢制限を設定します。
録画設定
設定したいこと
項目
チャプター(録画 1)
特徴点検出
[録画 1]で録画したときに、画面と音声の変化を捉えて自動的にチャプターを区切
ります。
6 分毎
[録画 1]で録画したときに、約 6 分間隔でチャプターを区切ります。
切
チャプター(録画 2)
項目説明
自動でチャプターを区切りません。
6 分毎
[6 分毎]を選ぶと、
[録画 2]で録画したときに、約 6 分間隔でチャプターを区切ります。
切
番組追跡録画
入
[入]を選ぶと、録画時の番組追跡録画をします。
切
自動削除
入
[入]を選ぶと、HDD 空き容量が少ない場合に、自動的に古い録画から削除します。
切
さまざまな設定をする
35
本体設定
設定したいこと
項目
項目説明
文字スーパー
第一言語
字幕スーパー放送が行われているときに、第一言語の字幕スーパーを表示します。
第二言語
字幕スーパー放送が行われているときに、第二言語の字幕スーパーを表示します。
切
字幕スーパーを表示しません。
自動
HDMI 音声出力に AAC 対応 AV アンプなどをつないでいるときに選びます。デジタ
ル放送の音声は AAC 音声でそのまま出力されます。
PCM
HDMI 音声出力に AAC 対応していない AV アンプやホームシアター機器などをつな
HDMI 音声出力
いでいるときに選びます。
さまざまな設定をする
ソフトウェアアップ
デート
自動
B-CAS カード情報
B-CAS カードや本機の情報を表示します。
本機の情報
本機のソフトウェアバージョンを確認できます。
時刻
時刻の設定を行います。
リモコンモード
HDD1
切
HDD2
[自動]を選ぶと、本機内蔵のソフトウェアを最新の状態に保つために、デジタ
ル放送から自動でダウンロードします。
ご注意
リモコンモードを変更すると、リモコンもそのモードに変更する必要がありま
す。「リモコンモードを変更する」
(38 ページ)の手順に従って、リモコンモード
を設定してください。
HDD3
HDD 初期化
36
HDD を初期化します。初期化すると録画した映像がすべて削除され、元に戻すことはできません。
その他
設定したいこと
項目
初期化
設定した各項目の内容を初期化します。
視聴学習
(おすすめ番組表)
項目説明
入
[入]を選ぶと、あなたの視聴を自動で学習して、「おすすめ番組」を案内します。
切
かんたん設定
設定したいこと
項目
項目説明
かんたん設定をはじ
める
地上・BS・110 度 CS デジタル放送の受信設定を一連の流れでできます。
さまざまな設定をする
37
リモコンモードを変更する
1
リモコンのふたの中の
HDDレコーダー
を押しながら、
を押す。
HDDレコーダー
2
が点滅します。
登録したいリモコンモードに対応した数字ボタン
(3 桁)を押す。
HDDレコーダー
が点灯します。
0 は です。「203」を入力するときは、リモコン
の 、 、 を順番に押してください。
3
決定
を押す。
登録が実行されます。
正しく登録されたときは、
て終了します。
HDDレコーダー
が 2 回点滅し
登録されなかったときは、5 回点滅します。手順
1 からもう一度やり直してください。
さまざまな設定をする
対応リモコンモード
*
項目
設定
HDD1
201
HDD2
202
HDD3
203*
お買い上げ時の設定
ご注意
リモコンの電池を取り出したり、交換したりすると、設定したリ
モコンモードが消えることがあります。もう一度設定しなおして
ください。
次のボタンを押すと、テレビ操作に切り換わります。
数字ボタン、チャンネル + /−ボタン、アプリキャストボタン、
地上アナログボタン、地上デジタルボタン、BS ボタン、CS ボタン、
入力切換ボタン
38
故障かな?と思ったら
まず確認してください
アンテナ線を
しっかりつなぐ。
AC パワーアダプターをしっかり
つなぐ。
キュッ
キュ
ッ
本体の電源スイッチを
入れる。
キュッ
キュッ
キュッ
キュッ
こんな場合は故障ではありません
困ったときは
電源を切っているのに
ファンの音がする。
電源が「切」でも、番組表データの取得時
や予約録画実行時などの場合、本機の
ファンが動作します。
次のページにつづく
39
故障かな?と思ったら(つづき)
画像
症状
画像が出ない、画像が乱れる。
対処のしかた
参照ぺージ
 電源コードがしっかり差し込まれているか確認してください。
 接続コードのプラグがしっかり差し込まれているか確認してください。
 接続コードが断線していないか確認してください。
 HDD の特性上、ごくまれに画像が乱れることがありますが、故障ではありません。
番組表
症状
番組表が表示されない。
番組表に表示されない放送局がある。
対処のしかた
 接続と「かんたん設定」が終了しても、番組表データを受信するまでは表示されません。
受信が終わるまでしばらくお待ちください。受信までに1日程度かかることもあります。
 日付や時刻を正しく設定してください。
 番組表データを送信している放送局の受信状態が悪い場合、番組表は表示できません。
 正しい地域番号が設定されているか確認してください。
 お住まいの地域によっては、番組表データを受信できない場合があります。
 リモコンの地上デジタル/ BS デジタル/CSデジタルボタンを押してください。
 おすすめ番組表が[切]になっていると、おすすめ番組表に番組が表示されなくなるこ
とがあります。
 番組表データに含まれない放送局は表示されません。
 受信状態が悪いと、一部の放送局を受信できない場合があります。受信できない放送
局の番組表は表示されません。
 受信状況をよくしたあとに地上デジタルチャンネルスキャンを再度行ってください。
困ったときは
番組表が更新されない。
 更新時の受信状態が悪いと、最新の番組表データを受信できない場合があります。
 番組表データを送信している放送局が変わっていないか確認してください。
番組表に表示されない番組がある。
 受信状態が悪いと、一部の番組表データを受信できない場合があります。
 時刻別番組表には、短い番組(5 分間の番組など)は表示されません。
間違った放送局名が表示される。
 正しい地域番号が設定されているか確認してください。
 引越して番組表データを受信できない場合などに、前に受信していた放送局名が表示
されることがあります。
番組表に表示される番組が少ない。
 お買い上げ時、または長時間本体の電源コードを抜いた状態のあとは、番組表に表示
される番組が少ないことがあります。しばらくすると表示されます。
参照ぺージ
36
37
37
34
37
録画・予約
症状
録画中、テレビのチャンネルを変えられ
対処のしかた
 テレビ本体のチャンネルを見たいチャンネルに切り換えてください。
ない。
録画中に■(録画停止)を押してもすぐに
録画が止まらない。
40
 録画が止まる前に HDD にデータを記録するため、止まるまでに十数秒かかります。
録画の状態によっては、録画が停止するまでに通常よりも時間がかかる場合がありま
す。
参照ぺージ
症状
予約したのに録画されていない。
対処のしかた
参照ぺージ
 自己メールを確認してください。
 録画中に停電がありませんでしたか?
 1 時間以上の停電があり、時計が止まっていなかったか確認してください。
 コピー制御信号が含まれている映像を録画、または録画予約していないか確認してく
ださい。
 後から設定した予約、または優先設定や延長設定をした予約が重なっていなかったか
確認してください。
 HDD の残量が足りているか確認してください。
 録画した映像の数が上限(300 個)に達していると録画できません。
 視聴年齢制限を超えた番組か確認してください。
 有料番組か確認してください。
 B-CAS カードが入っているか確認してください。
21
34
予約した内容が途中で切れている。
 後から設定した予約、または優先設定や延長設定をした予約が重なっていなかったか
確認してください。
 番組の中断がなかったか確認してください。
 コピー制御信号が含まれている映像が途中から始まらなかったか確認してください。
 HDD の残量が足りているか確認してください。
 録画中に停電がありませんでしたか?
 録画終了時刻から開始する別の録画予約がなかったか確認してください。
 受信状態が悪かった場合、途切れます。
21
以前録画した内容がなくなっている。
 更新録画が設定されているか確認してください。
[自動削除]が[入]に設定されていると、HDD の空き容量が少ない場合に、録画され
た映像が自動的に消去されます。
21
35
再生
対処のしかた
参照ぺージ
最初から始まらない。
 つづき再生になっていないか確認してください。映像選択時に、オプションから[頭
出し再生]を選んでください。
追いかけ再生できない。
 アンテナの受信状態が悪かったり、アンテナ線が抜けていると、追いかけ再生できな
いことがあります。
 録画中の番組の途中からスクランブル解除できない信号が入った場合、追いかけ再生
できません。
24
音声
症状
音が出ない。
対処のしかた




接続コードのプラグがしっかり差し込まれているか確認してください。
接続コードが断線していないか確認してください。
一時停止、スロー再生になっていないか確認してください。
早送りまたは早戻しになっていないか確認してください。
参照ぺージ
25
次のページにつづく
41
困ったときは
症状
故障かな?と思ったら(つづき)
リモコン
症状
対処のしかた
リモコンが働かない。





ソニー製テレビに付属のマルチリモコン
 近くに電子レンジあるときはマルチリモコンで操作できないことがあります。
 本機をマルチリモコンに登録してください。
 マルチリモコンの「録画機器」には、1 台の機器のみ登録できます。
で、本機を操作できない。
乾電池が消耗していないか確認してください。
リモコンを本体に向けて操作してくだい。
リモコンを本体から遠いところで操作すると働かない場合があります。
リモコンモードが正しく設定されているか確認してください。
電源を入れなおしてください。
参照ぺージ
準備編
準備編
その他
症状
対処のしかた
電源が「切」のときに本機のファンの音が
する。
参照ぺージ
 電源「切」時に番組表データを取得する際、本機のファンが動作することがあります。
 本機に挿入した B-CAS カードが契約切れで本機が確認の通信動作を行っている場合、
ファンは動作し続けます。
 ソフトウェアアップデート中は本機が待機状態になるため、ファンが回り続けます。
正常に動作しない。
 静電気などの影響で正常に動作しなくなったときは、電源を切って電源コードを抜い
てください。しばらく置いてから再び電源コードをつなぎ、電源を入れてください。
チャンネルを切り換えたときに画像出る
 番組表データの受信後、画像が出るまでに時間がかかることがあります。
までに時間がかかる。
困ったときは
エラーメッセージ
メッセージ一覧
衛星アンテナがショートした
エラーコード
E207
ため、BS/CS デジタルアンテ
した。取扱説明書をご覧くだ
さい。
い。
42
E100
参照ぺージ
(1) テレビの電源を切る。
(2) 本機前面の電源ボタンを 10 秒以上押し続ける。
電源ボタンを押している途中、電源ボタンのランプが緑色に点灯する
ことがありますが、電源ボタンを押し続けてください。
(3) 電源ランプが赤く点灯し、電源が切れていることを確認する。
(4) 衛星用同軸ケーブルの芯線が BS/110 度 CS IF 入力端子やケーブルのま
わりの金属部分に触れていないか確認する。
(5) 本機およびテレビの電源を入れる。
(6)「かんたん設定」の途中でメッセージが表示された場合は、「かんたん設
定」をやり直す。
(7)[BS/CS デジタルアンテナ電源]を[自動]または[入]に設定する。
マンションなどの共同受信システムの場合は[切り]に設定してくださ
い。それでも表示が消えないときは、本体の電源スイッチで主電源を
切り、お買い上げ店またはソニーの相談窓口にお問い合わせください。
ナ電源の設定を「切り」にしま
B-CAS カードを入れてくださ
対処のしかた

B-CAS カードが挿入されていません。B-CAS カードを正しく入れてくだ
さい。
34
メッセージ一覧
B-CAS カードを読み取れませ
エラーコード
E102
ん。カードを抜き差ししても
直らない場合はカスタマーセ
対処のしかた



ンターにお問い合わせくださ
い。
該当するチャンネルはありま
受信できません。ケーブルを
B-CAS カード以外は使えません。付属の B-CAS カードをお使いください。
B-CAS カードの入れる向きが前後、表裏逆向きになっていないか確かめ
てから、もう一度しっかり入れ直してください。
B-CAS カードが破損している場合や、入れ直してもメッセージが表示さ
れるときは、「デジタル放送お問い合わせ先一覧」をご覧になりお問い合
わせください。
E204
 放送チャンネルではないため、視聴できません。
別のチャンネルを選局してください。
E202
 悪天候による受信障害やアンテナの設定、調整が正しくできていない場
合があります。また放送されていないチャンネルを選局している場合も
あります。
E203
 放送を休止しているチャンネルを選局しています。
別のチャンネルを選局してください。
E401
 データ放送を正しく受信できません。
別のチャンネルを選局してください。
0c

0d
 コピープロテクションにより録画できません。
17
 視聴年齢制限により録画できません。
せん。
つなぎ直すかアンテナ再調整
などをしてください。大雨・大
参照ぺージ
雪が影響している場合もあり
ます。
このチャンネルは現在休止中
です。
本機では、データを表示でき
ません。
デバイスエラー
レコーダー X
レコーダー X
デバイスエラー
34
レコーダー X
43
困ったときは
デバイスエラー
B-CAS カードが挿入されていません。
B-CAS カードを正しく入れてください。
保証書とアフターサービス
本機は日本国内専用です。電源電圧や放送規格の
部品の保有期間について
異なる海外ではお使いになれません。
当社では、デジタルハイビジョンチューナー内蔵 HDD レ
コーダーの補修用性能部品(製品の機能を維持するために
必要な部品)を、製造打ち切り後 8 年間保有しています。こ
の部品保有期間を修理可能の期間とさせていただきます。
保有期間が経過したあとでも、故障箇所によっては修理可
能の場合がありますので、お買い上げ店か、ソニーの相談
窓口にご相談ください。
保証書について
 この製品は保証書が添付されていますので、お買い上げの際、
お買い上げの店からお受け取りください。
 所定事項の記入および記載内容をお確かめのうえ、大切に保存
してください。
 保証期間は、お買い上げ日より 1 年間です。
 記録内容(コンテンツ)については、保証の対象外です。
 当社にて記録内容(コンテンツ)の修復、復元、複製などは行い
ません。
アフターサービス
調子が悪いときはまずチェックを
「故障かな?と思ったら」の項を参考にして、故障かどうか
をお調べください。
それでも具合が悪いときはソニーの相談窓口へ
裏表紙にあるソニーの相談窓口へお問い合わせください。
BS デジタル、110 度 CS デジタルの放送局との受信契約や
番組に関しては、ご覧になりたい放送局のカスタマーセン
ターや衛星サービス会社、B-CAS カスタマーセンター(電
話番号 0570-000-250)にお問い合わせください。
ご相談になるときは次のことをお知らせください。
型名:
BRX-A250
故障の状態:できるだけ詳しく
購入年月日:
本機の型名、シリアルナンバー、および定格は本体底面に
記載されています。
お買い上げ店
TEL.
お近くのサービスステーション
TEL.
部品の交換について
この製品は、修理の際に交換した部品を再生、再利用する
場合があります。その際、交換した部品は回収させていた
だきます。
その他
保証期間中の修理は
保証書の記載内容に基づいて修理させていただきます。
詳しくは、保証書をご覧ください。
保証期間経過後の修理は
修理によって機能が維持できる場合は、ご要望により有料
で修理させていただきます。
44
This Recorder is designed for use in Japan only and
cannot be used in any other country.
主な仕様
システム
型名
BRX-A250
入・出力端子
形式
デジタルハイビジョンチューナー内蔵 HDD レコーダー
受信チャンネル
地上デジタルチューナー:UHF、CATV
BS・110 度 CS デジタルチューナー:1022 ∼ 2072MHz
映像圧縮方式
MPEG-2
音声圧縮方式
MPEG-2 AAC
HDMI 出力
19 ピン標準コネクタ
サービス専用端子
USB タイプ A コネクタ(サービス専用)
アンテナ入出力
地上デジタル /UHF:75 Ω F 型コネクター
BS/110 度 CS IF:75 ΩF型コネクター
(コンバーター用電源出力 DC15V 最大 4W、芯線側+、メニューにて自動/切を切り換え)
電源部、その他
リモコン入力
ミニジャック
電源
AC100 V、50/60 Hz
消費電力
30W
許容動作温度
5 ℃∼ 35 ℃
許容動作湿度
25 %∼ 80 %
最大外形寸法
255 × 147 × 51.5 mm(幅×奥行き×高さ)最大突起含む
HDD 容量
250 ギガバイト
本体質量
約 1.6kg
付属品
別冊「取扱説明書<準備編>」をご覧ください。
 HDMI、HDMI ロゴ、および High-Definition Multimedia Interface は、HDMI Licensing LLC の商標または登録商標です。
 本機は日本国内用です。電源電圧、放送規格の異なる外国ではお使いになれません。
 仕様および外観は改良のため予告なく変更することがありますが、ご了承ください。
 本製品に搭載されているフォントの内、新ゴ R、新丸ゴ R、新丸ゴ B の各書体は株式会社モリサワより提供を受けており、これらの名称
は同社の登録商標または商標であり、フォントの著作権も同社に帰属します。
その他
45
ダウンロードの流れについて
本機を最新の状態に保つために、デジタル放送か
ら最新情報をダウンロードして、ソフトウェアを
更新します。
ダウンロードに必要な条件
 デジタル放送のアンテナレベルが「20」以上であ
ること
ダウンロードの実行
数時間ごとに、デジタル放送から数分程度のソフ
トウェア書き換え用のデータ信号が送信され、本
機が自動的にその信号を受信します。ダウンロー
ドの実行には 20 分前後かかります。
ソフトウェアの更新
ダウンロード終了後、リモコンで電源を切ると自
動で内部ソフトウェアを更新します。ソフトウェ
アの更新は 5 分前後かかります。
ご注意
 手動ではダウンロードできません。
 ダウンロードをしないように設定すると、デジタル放送が正し
く受信できなくなることがあります。そのため、自動でダウン
ロードできる設定のままお使いいただくよう、強くおすすめし
ます。
ダウンロードについての Q&A
「1 回目の信号でうまくダウンロードできなかったら?」
ご安心ください。ソフトウェア書き換え用のデータ信号は、
一定の期間内に何回も送信されます。
「電源コードを抜いておくとダウンロードされないの?」
電源コードが抜かれていたり、本体の電源スイッチで主電
源を切ったりしたときは、ダウンロードは行われません。
「ソフトウェア更新中に電源コードを抜くとどうなるの?」
ソフトウェア更新中は、電源コードを抜かないでください。
ソフトウェア更新が途中で終了し、誤動作を起こす場合が
あります。
「ダウンロードによって、設定内容がお買い上げ時の状態
に戻ったりしないの?」
ご安心ください。お客様が設定した内容は書き換えられる
ことなく、保持されます。
その他
使用上のご注意
残像現象(画像の焼きつき)のご注意
本機のメニュー画面などの静止画をテレビ画面に表示したまま長
時間放置しないでください。画面に残像現象を起こす場合があり
ます。特にプラズマディスプレイパネルテレビまたは液晶テレビ
などでは残像現象が起こりやすいので、ご注意ください。
電源を「切」にしているときのご注意
 本機は番組表データなどを取得するため、電源が「切」の状態で
も、一時的に本機の内部のシステムが起動することがあります。
これにより、本機のハードディスクや冷却ファンが動作するこ
とがありますが、故障ではありません。
 次のようなときは、電源が「切」の状態でもファンが回り続ける
ことがあります。
− 番組表の番組データ取得中
− ソフトウェアアップデートを行っているとき
− 録画中のとき
− 録画した番組のサムネイルを生成しているとき
個人情報の記録について
 本製品内のハードディスク、メモリーには各種機能の設定や、
ご使用にあたってのお知らせ(メール)、視聴学習履歴が記録さ
れます。
46
 本製品を廃棄、譲渡などするときは、本製品内のハードディス
ク、メモリーに記録されているデータを消去することを強くお
勧めします。
「録画メニュー」の[レコーダー設定]から
[その他]→[初期化]を
選択し、[個人情報の初期化]をチェックして
「実行」すると、以
下の個人情報が消去されます。
− お知らせ(メール)
− 視聴学習履歴(おすすめ番組表)
− 視聴年齢制限(レベル)と暗証番号
記録内容の補償に関する免責事項
本機の不具合など何らかの原因で本製品内のハードディスクに記
録できなかった場合、不具合・修理など何らかの原因で本製品内の
ハードディスクの記録内容が破損・消滅した場合など、いかなる場
合においても、記録内容の補償及びそれに付随するあらゆる損害
について、当社は一切の責任を負いかねます。また、いかなる場
合においても、当社にて記録内容の修復、復元、複製などはいた
しません。あらかじめご了承ください。
内蔵ハードディスクについての重要なお願い
ハードディスクは記録密度が高いため、長時間録画やすばやい頭
出し再生を楽しむことができます。その一方、ほこりや衝撃、振
動に弱く磁気を帯びた物に近い場所での使用は避ける必要があり
ます。大切なデータを失わないよう、次の点にご注意ください。
 本機に振動、衝撃を与えない。
 振動する場所や不安定な場所では使用しない。
 ビデオやアンプなどの熱源となる機器の上に置かない。
 急激な温度変化(毎時 10℃以上の変化)のある場所では使用しな
い。結露(露つき)の原因となります。
 電源プラグをコンセントにさしたまま本機を動かさない。
 電源が入っているときは、電源プラグをコンセントから抜かな
い。
 電源プラグをコンセントから抜くときは、「電源プラグをコン
セントから抜くときや AC パワーアダプターを本機から取りは
ずすときは」をご覧ください。
 本機を移動する場合、コンセントから電源プラグを抜いて 1 分
以上待ってから、振動、衝撃を与えずに行う。
 故障の原因となるため、お客様ご自身でハードディスクの交換
や増設をしない。
内蔵 ハードディスクの修理について
設置場所について
次のような場所には置かないでください。
 振動の多い所。
 直射日光が当る所、湿度が高い所。
 極端に寒い所。
 チューナーやビデオデッキから近い所。(チューナーやビデオ
デッキといっしょに使用するとき、近くに置くと、雑音が入っ
たり、映像が乱れたりすることがあります。特に室内アンテナ
を使用しているときに起こりやすいので、屋外アンテナの使用
をおすすめします。)
また、本機の上に花瓶など水の入った容器を置いたり、水のかか
る場所で使用しないでください。本機に水がかかると故障の原因
となります。
配線/接続作業を行うときは本機の電源を切り、本機の電源が切
れていることを確認してから電源プラグをコンセントから必ず抜
いてください。
結露(露つき)について
結露とは空気中の水分が金属の板などに付着し、水滴となる現象
です。本機を寒い場所から急に暖かい場所に持ち込んだときや、
冬の朝など暖房を入れたばかりの部屋で、本機の表面や内部に結
露が起こることがあります。
結露が起きた場合、結露がなくなるまで、そのまま放置してくだ
さい。
 電源プラグをコンセントに差し込んでいない場合
電源プラグをコンセントに差し込まないで、そのまま放置して
ください。
 電源を入れていない場合
電源を入れないで、そのまま放置してください。
 電源を入れている場合
電源を入れたまま放置してください。
結露があるときにご使用になると、故障の原因になります。
本体のお手入れのしかた
中性洗剤を少し含ませた柔らかい布で拭いてください。シンナー
やベンジン、アルコールなどは表面を傷めますので使わないでく
ださい。
電源プラグをコンセントから抜くときや AC パワー
アダプターを本機から取りはずすときは
電源プラグをコンセントから抜くときは、以下の手順で行ってく
ださい。
 テレビ側の「HDMI コントロール」の設定を「しない」に設定する。
または、テレビ側の「テレビ→ HDMI 機器電源連動」の設定を「し
ない」に設定する。
 予約リスト内の予約をすべて削除する。
 本機に接続されているアンテナケーブルをすべてはずす。
 本 機 前 面 の 電 源 ボ タ ン を 10 秒 以 上 押 し 続 け、 電 源 を 切 る。
本機の電源ランプが赤く点灯していることを確認してください。
ご注意
本機の電源ボタンを 10 秒以上押し続けて電源を切る方法は、緊急
の場合の電源遮断処理です。一刻も早く電源を切る処理を行うた
め、予約した録画が実行されないことがあります。
本機の電源ボタンを 10 秒以上押し続けて電源を切ったときは、再
度電源を「入」にするか、電源が「切」の状態で一度コンセントを抜
き、再度挿しなおすことで、確実に予約録画が実行されます。
47
その他
 修理・点検の際、不具合症状の発生・改善等の確認のために必要
最小限の範囲でハードディスク上のデータを確認することがあ
ります。ただし、タイトルなどのファイルを弊社で複製・保存
することはありません。
 ハードディスクの初期化または交換が必要となる場合は、弊社
の判断で初期化を行わせていただきます。ハードディスクの記
録内容はすべて消去されますのでご了承ください
(著作権法上
の著作物に該当するデータが発見された場合も含みます)。
 弊社にて交換したハードディスクの保管や処分につきましては、
弊社の責任のもとで、事業協力会社に作業を委託する場合を含
め、第三者がハードディスク内の情報に不当に触れることがな
いように、合理的な範囲内での厳重な管理体制のもとで作業を
行います。
設置場所を変えるときは
HDMI コントロール(機器制御)につい
て
HDMI コントロール(機器制御)とは
HDMI コントロール(機器制御)は、HDMI で規格
化されている HDMI CEC(Consumer Electronics
Control)を使った機器間相互制御の機能です。ソ
ニーの HDMI コントロール(機器制御)対応のテレ
HDMI コントロール(機器制御)でできる
こと
 テレビの電源を切ると本機の電源も連動して切
れる。
「予約する」ボタンを押
 本機のリモコンの「見る」
ビやハードディスク搭載ブルーレイディスクレ
すと、テレビの電源も連動して入り、テレビの
コーダー 、AV アンプ などを HDMI ケーブルでつ
入力も自動的に切り換わる。


なぐと、それぞれの機器間で連動した操作ができ
るようになります。
れる。
* 本機からの HDMI 出力信号は、テレビに入力して視聴する以外
の用途には対応しておりません。
対応機器をつなぐ
HDMI ケーブルでつなぎます。接続には HDMI ロ

ゴがついているものをお使いください。
* HDMI コントロール(機器制御)機能は、ソニーの HDMI コント
ロール(機器制御)対応機器間のみで可能です。
HDMI コントロール(機器制御)の設定を
する
HDMI コントロール(機器制御)を使うには、テレ
ビの設定が必要です。設定方法については、本機
の取扱説明書<準備編>またはテレビの取扱説明
その他
書をご覧ください。
48
 簡単な操作で AV アンプからの音声に切り換えら
 テレビのホームメニューで HDMI コントロール
(機器制御)対応機器を選べば、選んだ機器の電
源が自動で入る。
ご注意
 お買い上げ時や、新しいテレビと接続されたときには、テ
レビとの連携動作ができない状態となっている場合があり
ます。その場合は、一度テレビの電源が入っている状態で、
本機の電源ボタンを押すと、連携動作が働くようになりま
す。
 HDMI コントロール(機器制御)非対応の機器をテレビの別
の HDMI 入力に接続しているときのご注意
HDMI コントロール(機器制御)非対応の機器が接続されて
いるテレビの HDMI 入力に切り換えて映像を表示している
と、本機が接続されている HDMI 入力に自動的に切り換わ
ることがあります。これは本機の正常動作によるもので、
故障ではありません。テレビの入力切り換えを行ってくだ
さい。
デジタル放送お問い合わせ先一覧
2007 年 12 月現在の電話番号とホームページアド
レスです。
有料 BS・110 度 CS デジタル放送局
放送局
WOWOW1
お問い合わせ電話番号/
ホームページアドレス
0120-580807
受付 9:00 ∼ 20:00
(年中無休)
http://www.wowow.co.jp/
スター・
スター・チャンネル
チャンネル 2
カスタマーセンター
0570-013-111
PHS、IP 電話のお客様は
045-339-0399
受付 10:00 ∼ 18:00
http://www.star-ch.co.jp/
なお、スター・チャンネルBSの加入申
受信地域(エリア)や受信方法などの
デジタル放送全般について
機関
(社)デジタル放送
ホームページアドレス
http://www.dpa.or.jp
推進協会(Dpa)
地デジの受信相談について
機関
お問い合わせ電話番号
総務省地上デジタル
電話:0570-07-0101
テレビジョン放送
受信相談センター
(平日 9:00 ∼ 21:00、
土・日・祝日 9:00 ∼ 18:00)
し込みは、
下記のe2 by スカパー!
へお問い合わせください。
1 テレビ放送のみが、視聴申し込みが必要な有料放送です。独立
データ放送
(WOWOW プロモチャンネル:791ch)は無料放送
です。
2 テレビ放送のみが、視聴申し込みが必要な有料放送です。独立
データ放送(800ch)は無料放送です。
その他
110 度 CS デジタル衛星サービス会社
110 度 CS デジタル お問い合わせ電話番号/
衛星サービス
ホームページアドレス
e2 by スカパー! ■ カスタマーセンター
(CS1・CS2)
「e2 by スカパー! カスタマー
センター」
0570-08-1212
PHS、IP 電話のお客様は
045-276-7777
受付 10:00 ∼ 20:00
(年中無休)
■ ホームページ
「e2 by スカパー! ホームページ」
www.e2sptv.jp
49
マルチリモコンについて
本機の使用上の注意事項
本機の使用周波数帯では、電子レンジなどの産業・科学・医療用
機器のほか工場の製造ラインなどで使用されている移動体識別
用の構内無線局(免許を要する無線局)および特定小電力無線局
(免許を要しない無線局)ならびにアマチュア無線局(免許を要す
る無線局)が運用されています。
1 本機を使用する前に、近くで移動体識別用の構内無線局およ
2
3
び特定小電力無線局ならびにアマチュア無線局が運用されて
いないことを確認してください。
万一、本機から移動体識別用の構内無線局に対して有害な電
波干渉の事例が発生した場合には、速やかに使用周波数を変
更するか、または電波の発射を停止した上、裏表紙に記載の
ソニーの相談窓口にお問い合わせいただき、混信回避のため
の処理など(たとえば、パーティションの設置など)について
ご相談ください。
その他、本機から移動体識別用の特定小電力無線局あるいは
アマチュア無線局に対して、有害な電波干渉の事例が発生し
た場合など何かお困りのことが起きたときは、裏表紙に記載
のソニーの相談窓口にお問い合わせください。
2.4DS1
その他
50
この表示のある無線機器は 2.4GHz 帯を使用
しています。変調方式として DS-SS 方式を採
用し、与干渉距離は 10m です。
電波法に基づく認証について
本機内蔵の無線装置は、電波法に基づく小電力データ通信の無線
設備として認証を受けています。証明表示は無線設備上に表示さ
れています。
従って、本製品を使用するときに無線局の免許は必要ありません。
ただし、以下の事項を行うと法律で罰せられることがあります。
使用上の注意に反した機器の利用に起因して電波法に抵触する問
題が発生した場合、弊社ではこれによって生じたあらゆる損害に
対する責任を負いかねます。
 本機内蔵の無線装置を分解/改造すること。
 本機内蔵の無線装置に貼られている証明ラベルを剥がすこと。
各部の名前
リモコンのボタン
入力切換
電源
TV電源
HDDレコーダー
予約する
見る
決定
青
赤
緑
黄
メモ アプリキャスト 10キー 連動データ
地上
アナログ
デジタル
/0
BS
CS
/枝番
音 量
/選局
チャンネル
消音
その他
HDDレコーダー TV
前
一時停止 次
再生
字幕
音声切換
1 の付いたボタン(チャンネル+ボタン、音声切換ボタン、数字
ボタンの「5」、再生ボタン)の上には、凸点(突起)が付いていま
す。操作の目印として、お使いください。
2 
(スロー再生)
:一時停止中にを 1 秒以上押すと、スロー
再生します。
//
(コマ戻し、スロー戻し、コマ送り)
:本機はこ
れらの機能には対応していません。
停止
次のページにつづく
51
各部の名前(つづき)
 入力切換
 字幕
テレビの入力を切り換えます。
字幕の入/切や言語を切り換えます。
 予約する
 字幕放送の取得には、時間がかかることがあります。
 字幕ボタンを押すと、番組に字幕があるかどうかに関わら
ず、[第 1 言語]または
[第 2 言語]、[切]に切り換わります。
番組表が表示されます。
 番組表
番組表を表示します。
次に字幕のある番組が放送されたときに切り換えた字幕が
表示されます。
 字幕放送とはデジタル放送の映画やドラマなどの字幕のこ
とです。
 戻る
1 つ前の画面に戻ります。
 カラーボタン(青、赤、緑、黄)
 音声切換
画面で行う操作に使用します。
副音声や第 2 音声(デジタル放送のみ)があるときに切
り換えます。
 メモ
静止させたい場面が映っているときに押すと、2 画面
表示になり、押すたびに下記のように切り換わります。
メモ画面(静止画)と
子画面(放送中の映像)
材 料
かんてん
シロップ
牛乳
砂糖
アーモンドエッセンス
いちご
キウィ
レモン
(スライス)
メモ画面(静止画)
メモ
材 料
かんてん
シロップ
1/4本
水 1カップ
砂糖 30g
1/2カップ
20g
少々
2粒
1/2個
2枚
メモ
牛乳
砂糖
アーモンドエッセンス
いちご
キウィ
レモン
(スライス)
1/4本
水 1カップ
砂糖 30g
1/2カップ
20g
少々
2粒
1/2個
2枚
チャンネルを切り換えたときは、第 1 音声に切り換わります。
 電源
HDMI コントロール(機器制御)に対応していないテレ
ビに接続しているときに本機の電源の入/切を行いま
す。

TV 電源
HDMI コントロール(機器制御)に対応しているテレビ
に接続し、HDMI コントロール(機器制御)の設定が[入]
放送中の映像
ご注意
その他
 番組によっては、メモ画面を表示したあとでメモボタンを
押さなくても、自動で放送中の映像
(動画)が閉じることが
あります。
 ラジオ放送と独立データ放送および PC 入力のときはメモ
ボタンは働きません。
 アプリキャスト
放送中の番組やビデオなどを視聴中に、インターネッ
ト上のアプリを 2 画面で同時に楽しめます。
 テレビの放送切換用ボタン(地上アナログ、
地上デジタル、BS、CS)
になっているとき
テレビと本機の電源の入/切を行います。テレビと本
機の電源は連動します。
HDMI コントロール(機器制御)に対応していないテレ
ビに接続しているとき
テレビの電源の入/切を行います。
 見る
HDD レコーダーの録画リストが表示されます。
 画面表示
チャンネルや番組情報を表示します。
4 41
命の大地「アフリカの野生動物」 午後 1:00− 2:00 BS 1
ステレオ
放送の種類を切り換えます。
 消音
テレビの音声を消音します。電源スタンバイ時に押す
と、最小の音量で電源が入ります。音量+ボタンを押
すと、音声が出ます。
 音量+/−
テレビの音量を調節します。

TV
テレビ操作モードに切り換えます。

HDD レコーダー
HDD レコーダー操作モードに切り換えます。
52
午後 1:00
  決定
 でホームメニューなどの項目を選んだり、カー
ソルの移動をします。
決定で選んだ項目を決定します。
 オプション
そのときにできる便利なことを表示します。
 ホーム
ホームメニュー画面に切り換えます。
 連動データd
連動データの画面に切り換えます。

10 キー
テレビのチャンネルを切り換えたり、数字を入力しま
す。
 数字
テレビのチャンネルを切り換えたり、数字を入力しま
す。
 チャンネル+/−
テレビのチャンネルを順送りで切り換えます。
 /
(前/次)
前/次のシーンにとばします。
 (一時停止)
映像を表示したまま停止します。
 /
(早戻し/早送り)
早戻し/早送り再生します。押すたびに 3 段階で早さ
が変化します。

(スロー再生)
:一時停止中にを 1 秒以上押すと、
スロー再生します。
//
(コマ戻し、スロー戻し、コマ送り)
:
本機はこれらの機能には対応していません。
 (再生)
映像を再生します。
その他
 (停止)
再生中の映像を停止します。
次のページにつづく
53
各部の名前(つづき)
接続端子
本機前面
電源
アクセス
サービス専用
サービス
専用 *1
*1
サービス専用端子は使用しないでください。
本機後面
DC IN 19.5V
リモコン入力
その他
54
HDMI出力
地上デジタル
BS/110度CS
IF入力
 電源スイッチ
電源の入/切をします。
 アクセス
HDD の書き込み、読み出し動作中に点滅します。
 リモコン受光部

B-CAS カード挿入口
付属の B-CAS カードを挿入します。
 電源 DC19.5V 入力端子
付属の AC パワーアダプターをつなぎます。
 リモコン入力
リモコン延長受光部をつなぎます。

HDMI 出力端子
テレビの HDMI 入力端子につなぎます。デジタル映像・
音声信号を出力します。
対応している映像信号 :1125i(1080i)
対応している音声信号 : リニア PCM 32kHz、44.1kHz、
48kHz、MPEG-2 AAC
ご注意
DVI 端子搭載機器と接続する場合は、DVI-HDMI 変換用の
ケーブルをご使用ください。
 HDMI および DVI 端子搭載機器と接続できますが、一部の
機器では映像や音声が出ないなど正常に動作しない場合が
あります。

 地上デジタル入力端子

BS/110 度 CS IF 入力端子
その他
衛星アンテナからの同軸ケーブルをつなぎます。衛星
アンテナ用の電源を供給するため、DC15V の直流電圧
が出ています。
ご注意
VHF/UHF用のアンテナ接続ケーブルは絶対につながないでく
ださい。
55
Printed in Japan
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement