MITSUBISHI

MITSUBISHI
MITSUBISHI
2.同梱品
①アタッチメント 1 個
形名 K-7228
②皿ねじ(M5×14)
2個
三菱車両用後方確認カメラシステム
いすゞ ギガ用
天吊金具アタッチメント
②ねじ(M6×14)
3個
正しく安全にお使いいただくため、ご使用の前に
この取扱設置説明書を必ずお読みください。その
後大切に保管し、必要なときお読みください。
取扱設置説明書
1.安全のために必ず守ること
④取扱設置説明書
1部(本書)
ご使用の前にこの欄を必ずお読みになり ●本文中に使われる図記号の意味は次のとおりです。
正しく安全にお使いください。
ここに示した注意事項は、安全に関する
禁 止
指示を守る
重大な内容を記載していますので、必ず
守ってください。
警告
誤った取扱いをしたときに、死亡や重傷など
に結びつく可能性のあるもの
天吊金具は取扱設置説明書で
指定の位置に取り付ける
ポリ袋で遊ばない
指定以外の場所に取り付けないこと。
外れたり、落ちたりしてけがの原因となります。
取り付けは販売店にご依頼を。
注意
チェック
幼児の手の届くところに置くと、頭から
かぶるなどしたときに、口や鼻をふさぎ
窒息し、死亡する恐れがあります。
誤った取扱いをしたときに、傷害または車両などの
損害に結びつくもの
モニタの取扱説明書と
天吊金具の取扱設置説明書
をよく読む
正しく安全にお使いいただくために、ご使用の前に必ず
モニタの取扱説明書と天吊金具の取扱設置説明書をよく
お読みください。
無理な力を加えない
本機に無理な力を加えないこと。
無理な力を加えるとこわれたりして、
けがの原因となることがあります。
適用車種:いすゞギガ(年式:2007 年 4 月以降)
適用モニタ:CM-7200(別売りモニタ)、CM-5200(別売りモニタ)
適用天吊金具:K-7210A(別売り天吊金具)
本書に記載の内容は、予告なく仕様の変更、改廃を行う場合があります
2009 年 6 月 作成
U871F193001A
SM-Y7954A
©2009 MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION ALL RIGHT RESERVED
3.使用工具類
● +ドライバー(呼び番号2番,3番) ● リムーバー
● ホールソー(φ30mm 穴あけ用)
4.取り付け要領
1)ケーブルの引き回し
天井内にケーブルを引き回す場合は、車種により、アタッチメント取付
部付近の天井にホールソー(φ30mm)でグロメット取付穴を開け、ケ
ーブル(別売りモニタ付属品)にグロメットを通します。
ケーブルは、天井や助手席側フロントサイドピラーを引き回します。
必要に応じて、助手席側フロントサイドピラーなどの内装部品を取り外
します。
詳細は、天吊金具(K-7210A)の取扱設置説明書を参照してください。
チェック
2)アタッチメントおよび天吊金具取り付け
(1)アタッチメント取付部のクリップ2個を外します。(下図参照)
(2)クリップ部のねじ穴を利用し、①アタッチメントを②ねじで取り付け
ます。(下図参照)
(3)天吊金具(K-7210A)を③皿ねじで取り付けます。
詳細は天吊金具(K-7210A)の取扱設置説明書を参照ください。
クリップ2個を外します
5.制約事項
本取付金具アタッチメント(K-7228)を使用した場合、天吊金具(K-7210A)と
モニタ(CM-7200 または CM-5200)とを組合わせたときの耐振性能は、
2
JIS D 1601 段階 30 (30m/s 5∼100Hz)となります。
6.適用関連機器取扱設置説明書
CM-7200 : SM-Y7764
CM-5200 : SM-Y7913
K-7210A : SM-Y7843
7.外形図
①アタッチメント
②ねじ(M6×14)
締め付けトルク〔5.5Năm〕
③皿ねじ(M5×14)
締め付けトルク〔3.2Năm〕
天吊金具
K-7210A
チェック
3)モニタの取り付け
天吊金具に別売りモニタ(CM-7200 または CM-5200)を取り付けます。
詳細は、天吊金具(K-7210A)の取扱設置説明書を参照ください。
チェック
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement