PDFファイル

PDFファイル
*2014 年 11 月改訂(第 2 版)
2014 年 10 月全面改訂(第 1 版)
一般医療機器
医療機器届出 番号: 13B1X00266000089
機械器具(11) 放射線障害防護用器具
放射線防護用生殖腺防護具 (JMDN コード 38367000)
テスティクルシールド
【形状、構造及び原理】
添付文書番号 0089
【使用上の注意】
[重 要 な 基 本 的 注 意 ]
1. 本品又は本品と他の医療機器、構成品と組み合わせて磁気共鳴画像
診断装置(MRI)に使用する場合、本品又は組み合わせる他の医療機
器、構成品に次の材質が含まれていないか、よく確認をすること。
画像に写り込む恐れ
画像歪み、アーチファ
発熱の恐れ
クトの発生の恐れ
ABS 樹脂、金属
ABS 樹脂、金属、カ 金属、カーボンファ
ーボンファイバー
イバー
本品についてのお問い合わせは、弊社までご連絡下さい。
本品についてのお問い合わせは、弊社までご連絡下さい。
2. 患者の体形に合わせた設定値は記録し、他の患者と間違わないよう
にすること。治療の妨げになります。
3. 本品は水等のかからない場所で使用すること。
4. 本品は落下させたり、強い衝撃を与えたりすると 変形・破損する
ことがありますので、丁寧に取り扱うこと。
*【保管方法及び有効期間等】
保管方法
1) 斜めに立てかけて保管しないでください。
2) 水等のかからない場所に保管してください。
3) 高温高湿の場所、直射日光のあたる場所を避けて保管してください。
【取扱い上の注意】
1. 本品を廃棄する時は「廃棄物処理に関する法律」に従い処理して下
さい。
本品に血液、体液等が付着している可能性がある場合は、「感染性廃
棄物」として廃棄することを推奨いたします。又は、本品に血液、体
液等が付着の可能性が無く、患者へご使用された場合は、「医療廃棄
物」として廃棄することを推奨いたします。
2. 次の事項を、お守り下さい。
①医療機器を譲渡及び中古販売(賃貸)する場合は、譲渡及び中古販売
(賃貸)前に必ず弊社へ連絡を御願いいたします。
これは、弊社に連絡を頂けない場合、弊社から譲渡及び中古販売(賃
貸)先に、当該医療機器の品質情報のお知らせ、及び、改修(回収)、不
具合等を含む安全性情報のご提供が出来ず、また、当該医療機器の保
守点検のお知らせ、重要な保守点検情報のご提供が出来ない場合が御
座いますので、譲渡及び中古販売(賃貸)前に必ず弊社へ連絡を御願い
いたします。
②そして、当該医療機器の譲渡及び中古販売(賃貸)先には、医師の在
籍が必要になります。
③医師以外の者へ、譲渡及び中古販 売(賃貸)することを避けて頂きた
く、また、譲渡及び中古販売(賃貸)の為に、医師以外の者に広告、売
買勧誘等も避けて頂きたく御願い申し上げます。
(部分名称)①ホルダーリング
②カウンターウェイト
③ノブ
④ロッド
上記、構成部品「テスティックシールド」の本体表面にすべてコーテ
ィングがなされている。
型番:
呼称
型番
テスティクルシールド Small
MTTSS
テスティクルシールド Medium
MTTSM
テスティクルシールド Large
MTTSL
テスティクルシールドストラップ Small
MTTSSS
テスティクルシールドストラップ Medium
MTTSMS
テスティクルシールドストラップ Large
MTTSLS
テスティクルシールドスタンド
MTTSST
*【使用目的又は効果】
本品は診断用医科による不必要な放射線被ばくから放射線を減衰させ
ることにより患者の生殖腺を遮蔽することを目的とした個人用防護装
置である。
*【使用方法等】
本品を使用する前に、同封されている外国製造業者の取扱説明書(リ
ファレンスガイド)をよくお読み下さい。
1.ベッド上で患者の位置を決めた後、両大腿部間に②(テスティクル
シールドスタンド)を置く。②(テスティクルシールドスタンド)
は、③(シールドホルダーリング)が患者の方に、④(カウンター
ウェイトベース)が足の方に向くように置く。
2. ③(シールドホルダーリング)を陰嚢の高さに調整する。
3. 陰嚢カバーまたは柔らかい布袋を使う場合は、患者にそれをつける。
4.①(テスティクルシールド)の片半球のツマミにゴムバンドをつけ
る。ゴムバンドは陰嚢用開口部に垂直にする(ゴムバンドの使用は
オプション)。
5.ゴムバンドをつけた①(テスティクルシールド)の片半球を、ツマ
ミがベッドの方に下を向き、①(テスティクルシールド)の開口部
が上を向いて陰嚢用に切り抜いた口になるようにして、③(シール
ドホルダーリング)につける。
6. ②(テスティクルシールドスタンド)を患者の方へ移動して患者に
陰嚢をシールドの切り抜き口に入れさせる。
7. ②(テスティクルシールドスタンド)の上部のツマミを回して、①
(テスティクルシールド)を患者が快適と感じる高さに調節する。
8. ①(テスティクルシールド)の上半球を、陰嚢をはさまないように
気をつけながらそれを覆うようにして下半球の上に置く。
9. ①(テスティクルシールド)と開口部を患者が快適と感じる高さに
調節する。
10.ゴムバンドを引っ張り上げて①(テスティクルシールド)の上半球
のツマミにつける。
【保守・点検に係る事項】
1. 暫く使用しなかった本製品を使用する時は、必ず使用前に点検し
てください。
2. 使用者による外観の損傷・変形の日常点検を行ってください。
4. 洗浄について
①(テスティクルシールド)は石鹸水と(又は)中程 度の濃さから
高濃度の消毒剤で洗浄する。
②(テスティクルシールドスタンド)は石鹸水と(又は)低濃度から
中程度の濃さの消毒剤で洗浄する。
弊 社 が 提 供 す る 文 書 が あ る 場 合 は 、 そ れ に 従って使用する
こと。
*【製造業者又は製造販売業者の氏名又は名称等】
製造販売業者
東洋メディック株式会社
〒 162-0813 東 京 都 新 宿 区 東 五 軒 町 2-13
電 話 : 03-3268-0021
FA X: 03-3268-0264
製 造 業 者 : CIVCO Medical Solutions Co., Inc.
シブコ メディカル ソリューションズ (ア メ リ カ )
1/1
取扱説明書は必ずご参照下さい。
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement