ライト型録画装置

ライト型録画装置
ライト型録画装置
取り扱い説明書
型番 BMR032
この度はライト型録画装置 をお買い上げ頂きまして
誠にありがとうございます。
本取扱説明書は、商品の仕様、操作使用上のご注意を示しております。
ご使用の前に本取扱説明書をよくお読みいただいて製品を安全にお使い下さいませ。
お読み頂きましたあとは本取扱説明書を印刷して
いつでもみられるところへ保管してください。
各部名称
スペック
イメージ センサー
200 万画素カラーCMOS
画角
70°
録画圧縮形式
AVI
録画解像度
640×480
静止画
JPEG1600×1200
録画メディア
Micro SD カード 1GB~8GB (Micor SD カードは付属しません)
録画フレーム
平均 30 フレーム(録画映像の明るさにより可変致します。)
フル充電時間約 3 時間
充電録画時間約 5 時間
充電稼動時間
LED+録画時間約 3 時間
LED 使用のみ約 10 時間
(仕様より算出しておりま すので、 若干変化致しま す)
バッテリー
リチウム イオンバッテリー
電源
USB からの充電
サイズ
110×30×30mm
重量
91g
対応 OS
Windows2000/XP/Vista32bit/Windows7
操作説明
1)ライトの点灯
2)録画の仕方
※起動の際は電源ボタンを 3 秒程度長押しをしてください。
赤と黄色の LED が 2 回点滅をして起動します。
自動で待機状態となり赤い LED が点灯した状態となります。
録画中は緑色の LED が点灯します。
再度録画ボタンを押すことで録画を停止してファイルを保存します。
充電の仕方
充電方法は付属の USB ケーブルを使用してパソコンへ接続をしてください。
赤色と緑の LED が点灯したのち緑の LED が点滅をいたします。
充電が完了しましたら LED が消灯します。
注意事項
USB へ差し込む際は録画を停止してください。
また USB へ接続中に本機の操作をしないで下さい故障の原因となる場合がございます。
映像の再生
付属の USB ケーブルをパソコンに繋ぎリムーバブルディスクを
認識させます。
フォルダーに録画した動画を保存しておりますので
動画を選択して再生を行います
動画は、WindowsMediaPlayer GOMPlayer 等の Player で再生して下さい。
その他下記の Player でも再生が可能です。
下記の Player で再生する場合には、コーデックのダウンロード、インストールが必要
となります。
Media Player Classic
http://downloads.sourceforge.net/guliverkli/mpc2kxp6483_jp_r1.zip?modtim e=11101606
13&big_mirror=0
対応コーデック
QTLite
http://cowscorpion.com/dl/QTLite.html
時間の設定
付属している CD を内のデーターを使用して時間設定を行います。
ディスク内の time のテキストデーターをダブルクリックをして
開きます。
テキストデーターを現在の時間に設定します。
(※日にちの後時間の前に半角スペースがあります。)
時間を変更しましたらディスクトップまたは分かりやすい場所へデーターを
保存してください。
(テキストデーターのファイル名は変えないでください)
保存したデーターを録画装置へコピーをしてください。
データーを録画装置にコピーすることができましたら
時間設定は完了です。
リムーバブルディスクを安全な方法で取りだし。
再度録画を行ってください。
time テキストデーターが反映され時間の設定を行います。
ご使用上の注意事項
1.録画中は他のスイッチを押さないで下さい。
2.本体がフリーズした場合、「RESET」ボタンを 1 秒ほど押してリセットして下さい。
3.3 時間以上の充電はお止め下さい。内蔵のリチウム電池に影響が出る場合があります。
また、本体を 1 ヶ月以上未使用の状態の場合にも内蔵のリチウム電池に影響が出る場合が
あります。
4.犯罪行為など、法律に触れる様なご使用方法はお止め下さい。
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement