"取扱説明書"

"取扱説明書"
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
コ ント ロ ー ラ
PS-24
ERC2
PCON
ACON
SCON
285
コントローラ
PSEL
ASEL
SSEL
XSEL
お問合せは
0800-888-0088
コントローラ
フリー
コール
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
ゲートウェイユニット
DeviceNet/CC-Link接続ユニット
RCM-GW-DV/CC
289
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
PS-24
ロボシリンダ用DC-24V電源
293
PS-241/242
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
ERC2
ERC2コントローラ部
295
ERC2
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
P CO N
RCP2シリーズ用ポジションコントローラ
ACO N
RCAシリーズ用ポジションコントローラ
ACON-C / CG / CY / PL / PO / SE 315
S CO N
RCS2シリーズ用ポジションコントローラ
SCON-C
PCON-C / CG / CY / PL / PO / SE 305
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
325
機
種
一
覧
PSEL
ASEL
RCP2シリーズ用プログラムコントローラ
RCAシリーズ用プログラムコントローラ
335
PSEL-C
345
ASEL-C
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
SSEL
RCS2シリーズ用プログラムコントローラ
SSEL-C
355
XSEL
RCS2シリーズ用多軸プログラムコントローラ
X-SEL-J / K / P / Q
365
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
コントローラ 286
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
コントローラ機能別機種一覧表
タス
イラ
プイ
ダ
シリーズ名
タイプ種類
特 長
タロ
イッ
プド
対応アクチュエータ
掲載頁
ERC2
ERC2
→P295
PCON
RCP2
→P305
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
タ
イ
プ
グ
リ
ッ
パ
/
ロ
ー
タ
リ
移動位置(ポジション)の番号を指定して
ポジショナータイプ
移動を行なうタイプです。
多数のポジションへの移動を簡単に制御し
たい場合に適しています。
対ク
応リ
ー
ン
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
C
(─)
1軸
16点
DC24V
512点
DC24V
外 観
ON/OFFだけで動作が可能なタイプです。
2点∼3点の位置決めに最適です。
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
ポジションデータを使わずお客様の制御
パルス列入力タイプ
PN/NP
CY
(─)
1軸
最大位置決め点数
入力電源
3点
DC24V
3点
DC24V
外 観
(未対応)
パルス制御ですべてを制御したい場合に
P
C
O
N
A
C
O
N
タイプ記号
最大接続軸数
(パルス)
で動作が可能です。
ご使用下さい。
E
R
C
2
タイプ記号
最大接続軸数
―
PL/PO
最大位置決め点数
―
―
1軸
(─)
入力電源
―
DC24V
SE
SE
外 観
ゲートウェイユニットを使用してDeviceNet、
シリアル通信タイプ
CC-Link等のフィールドネットワークに接続
が可能です。
タイプ記号
最大接続軸数
最大位置決め点数
P
S
E
L
(─)
1軸
64点
DC24V
64点
DC24V
(未対応)
(未対応)
タイプ記号
最大接続軸数
―
―
―
―
最大位置決め点数
入力電源
―
―
―
―
入力電源
A
S
E
L
S
S
E
L
PN/NP
最大接続軸数
最大位置決め点数
エアシリンダの電磁弁同様信号の
電磁弁タイプ
S
C
O
N
タイプ記号
入力電源
防
滴
対
応
24
V
電
源
外 観
コントローラに入力されたプログラムで、 外 観
アクチュエータの動作から外部機器との
プログラムタイプ
通信等が可能なタイプです。
小規模なシステムでPLCを使う必要がない
X
S
E
L
場合に最適です。
287
コントローラ
お問合せは
0800-888-0088
コントローラ
フリー
コール
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
ACON
RCA
→P315
SCON
RCS2
→P325
PSEL
RCP2
→P335
ASEL
RCA
→P345
SSEL
RCS2
→P355
XSEL
RCS2
→P365
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
(未対応)
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
C
C
C
C
C
―
1軸
1軸
2軸
2軸
2軸
―
512点
DC24V
512点
AC100/200V
1500点
DC24V
1500点
DC24V
1500点
AC100/200V
―
―
(未対応)
(未対応)
(未対応)
(未対応)
―
―
―
―
―
―
―
―
―
―
―
―
1軸
1軸
―
―
3点
DC24V
3点/7点
AC100/200V
―
―
CY
C
(未対応)
(未対応)
(未対応)
(未対応)
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
PL/PO
C
―
―
―
―
1軸
(─)
1軸
(─)
―
―
―
―
―
―
―
―
DC24V
AC100/200V
―
―
―
―
(未対応)
(未対応)
(未対応)
P
C
O
N
A
C
O
N
※ゲートウェイユニット不要
直接ネットワーク接続可能
※ゲートウェイユニット不要
直接ネットワーク接続可能
SE
C
―
―
―
1軸
1軸
―
―
―
6軸
64点
DC24V
512点
AC100/200V
―
―
―
―
―
―
4000点
AC100/200V
(未対応)
E
R
C
2
J/K/P/Q
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
(未対応)
S
S
E
L
―
―
―
―
C
C
C
J/K/P/Q
2軸
2軸
2軸
6軸
―
―
1500点
1500点
1500点
4000点
―
―
DC24V
DC24V
AC100/200V
AC100/200V
288
コントローラ X
S
E
L
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
ゲートウェイユニット
ゲートウェイユニットは、Device NetやCC-Link等のフィールドネットワークに、ロボシリンダ用コントローラを接続するた
めの変換ユニットです。フィールドネットワークにゲートウェイユニットを接続し、シリアル通信(RS485)でゲートウェイユ
ニットと各コントローラを接続して使用します。PLC(ネットワークのマスタ)からコントローラに対し、I/Oレベルの通信、
座標値、速度、加速度、現在値等の数値データのやり取りが可能です。
特 長
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
1. ネットワーク経由で、PLCからポジションを指定して移動
対ク
応リ
ー
ン
2. ネットワーク経由で押し付け動作が出来ます。
タ
リ
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
PLC
が出来ます。
3. PLCから移動位置、速度、加減速度、位置決め幅等を数値
で直接送ることが出来ます。
4. PLCからアクチュエータの現在位置と各種信号の読み取り
が可能です。
ポジションNo.
移動位置
速度
加減速度
位置決め幅
押付幅
電流制限値
他
現在位置
完了ポジションNo.
位置決め完了
原点復帰完了
ゾーン信号
ポジションゾーン信号
アラーム
他
I A I
RUN
G.ER
C.ER
T.ER
DR
1
2
32
16
8
4
2
1
NA
TxD
5. 最大16軸の接続が可能です。
RxD
4
3
2
1
機
種
一
覧
SW1
MS
OFF
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
NS
PORT IN
PORT N
SDA
SDB
GND
FG
PORT
ON
T.P.
S2 S1 N 24V
機 能
下記の3モードから選択して動作させることが出来ます。
(1)ポジションNo.指定モード
コントローラのポジションテーブルに移動位置、速度、加減速度、位置決め幅等を入力しておき、PIOと同様にネットワ
ーク経由でポジションNo.を指定して移動を行ないます。位置決め点数は最大で64点となります。またPLCにて各種
ステータス信号の読み取りが可能です。
(2)直接数値指定モード
移動位置、速度、加減速度、位置決め幅、押し付け幅、電流制限値を数値で直接指定して、移動または押し付け動作を
行なうことが出来ます。またPLCから各種ステータス信号の入出力と現在位置データの読み取りが可能です。但し指定
データ領域の容量の関係から、CC-Linkは最大接続軸数と位置データ指定最大値に制限がありますのでご注意下さい。
(3)コマンド指定モード
このモードは2つの運転パターンがあり併用も可能です。
①ポジショナ運転
ポジションテーブルにデータ(移動位置、速度、加速度他)を入力しておき、そのポジションNo.
を指定して運転します。
②簡易直値運転
ポジションテーブルに移動位置以外のデータを入力しておき、移動位置は直接数値指定し、他の
データ(速度、加速度他)はポジションNo.を指定して運転します。
いずれの場合もポジションテーブルのデータは専用コマンドにより直接数値の書き換えが可能です。但しポジションデータの書き換え
は10万回の制限がありますので、頻繁に数値を書きかえる場合は直接数値指定モードまたは簡易直値運転(※1)をご使用下さい。
(※1)簡易直値運転ではポジションテーブルのデータを書き換えずに使用すれば、書き換え回数の制限には無関係です。
289
コントローラ
お問合せは
0800-888-0088
コントローラ
フリー
コール
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
システム構成図
タス
イラ
プイ
PLC
ダ
タロ
イッ
プド
フィールドネットワーク
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
ゲートウェイユニット
Device Net 仕様
〈型式RCM-GW-DV〉
CC-Link仕様
〈型式RCM-GW-CC〉
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
I A I
RUN
タ
リ
G.ER
ティーチングボックス
C.ER
対ク
応リ
ー
ン
T.ER
DR
1
2
32
16
8
4
2
1
NA
TxD
RxD
防
滴
対
応
4
3
2
1
SW1
MS
OFF
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
NS
PORT IN
PORT N
SDA
SDB
GND
FG
PORT
ON
ゲートウェイユニットに接続されている全ての
コントローラのデータの書き換えが出来ます。
T.P.
S2 S1 N 24V
※ゲートウェイユニットと
コントローラ間の配線は
お客様にてご用意下さい。
機
種
一
覧
DC24V
※コントローラリンクケーブル1本にe-CONコネクタ、
ジャンクション、終端抵抗が各1個付属されます。
ウゲ
ェー
イト
e-CONコネクタ(AMP製4-1473562-4)
ジャンクション(AMP製5-1473574-4)
24
V
電
源
終端抵抗
R=220Ω
0.2m
0.2m
0.2m
※ジャンクション間の配線はお客様で
ご用意下さい。
コントローラリンクケーブル
型式:CB-RCB-CTL002
1台目
E
R
C
2
2台目
P
C
O
N
16台目
A
C
O
N
接続可能コントローラ ERC2/PCON/ACON/SCON(※1)
(※1)SCONはゲートウェイユニットを使用しなくても直接フィールドネットワークに
接続可能ですが、直接つないだ場合はI/Oレベルの通信となります。
位置データの通信を行なう場合は、ゲートウェイユニットを使用する必要があります。
S
C
O
N
P
S
E
L
■ コントローラリンクケーブル
(e-CONコネクタ、ジャンクション、
終端抵抗付属)
型式 CB-RCB-CTL002
0.2m
e-CONコネクタ
色
黄
橙
青
信号
SGA
SGB
GND
No.
1
2
3
4
No.
1
2
3
4
5
6
7
8
信号
SGA
SGB
+5V
ENBL
EMGA
+24V
GND
EMGB
A
S
E
L
色
黄
橙
S
S
E
L
X
S
E
L
青
290
コントローラ コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
Device Net 対応ゲートウェイユニット
■型式 RCM-GW-DV
動作モードと主要機能
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
コマンド指定モード
ポジションNo.
指定モード
直接数値
指定モード
位置データ指定移動
×
○
×(※)
○
速度・加減速度直接指定
×
○
×(※)
×(※)
押し付け動作
○
○
○(※)
○(※)
現在位置読み取り
×
○
×(※)
○
ポジションNo.指定
○
×
○
×
完了ポジションNo.読み取り
○
×
○
○
各種ステータス信号読み取り
○
○
○
○
最大接続可能軸数
16
16
16
16
9999.99
ポジションテーブルにて設定(※)
9999.99
主要機能
ッ
ト
位置データ指定最大値(mm又はdeg)
ポジションテーブルにて設定
ポジショナ運転
簡易直値運転
(※)PLCからポジションテーブルのデータ書き換え、読取りが可能
外形寸法図
型式/価格
17.5 17.5
型式
RCM-GW-DV
標準価格
−
68.1
Φ5
24
V
電
源
161
178.5
ウゲ
ェー
イト
170.5(取付寸法)
機
種
一
覧
E
R
C
2
5
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
仕 様
項 目
仕 様
電 源
DC24V ±10%
消費電流
最大300mA
D
e
v
i
c
e
N
e
t
仕
様
通信規格
通信方式
半二重
同期方式
調歩同期式
伝送路形式
EIA RS485 2線式
通信速度
230.4kbps
ビットストローブ
誤り制御方式
パリティビットなし、CRC(※2)
ポーリング
通信ケーブル長
総ケーブル長 100m以下
サイクリック
接続台数
最大16軸
グループ2オンリーサーバ
ネットワーク電源動作形の絶縁型ノード
通信仕様
マスタスレーブコネクション
通信速度
通信ケーブル
500k/250k/125kbps(ディップスイッチによる切り替え)
通信速度
ネットワーク最大長
(※1) 500kbps
100m
250kbps
250m
125kbps
500m
占有ノード数
支線最大長
総支線長
0∼40℃
使用周囲湿度
85%RH以下(結露のないこと)
使用雰囲気
腐食性ガス、
引火性ガス、
オイルミスト、
粉塵のないこと
注) Device Net 用太ケーブル使用時
保存温度
−10∼65℃
1ノード
保存湿度
90%RH以下(結露のないこと)
X
S
E
L
78m
156m
環
境
条
件
コントローラ
4.9m/s2(0.5G)
保護等級
IP20
重量
480g以下
T分岐通信の場合はマスタユニットおよび搭載されるPLCの取扱説明書をご参照ください。
CRC:Cyclic Redundancy Check 同期式伝送の場合に多く使用されるデータ誤り検出方式
291
2対ツイストペアシールドケーブル
(推奨:太陽電線 HK-SB/20276×L 2P×AWG22)
使用周囲温度
39m
6m
耐久振動
※1
※2
仕 様
弊社専用マルチドロップ差動通信
Dvice Net 2.0認証済みインタフェースモジュール使用
通信ケーブル長
S
S
E
L
項 目
伝送路構成
S
I
O
通
信
仕
様
お問合せは
0800-888-0088
コントローラ
フリー
コール
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
CC-Link 対応ゲートウェイユニット
タス
イラ
プイ
■型式 RCM-GW-CC
ダ
タロ
イッ
プド
動作モードと主要機能
直接数値指定モード
コマンド指定モード
ポジションNo.
指定モード
位置データ限定モード
通常位置決めモード
押し付け可能モード
位置データ指定移動
×
○
○
○
×(※)
○
速度・加減速度直接指定
×
×
○
○
×(※)
×(※)
押し付け動作
○
×
×
○
○(※)
○(※)
現在位置読み取り
×
○
○
○
×(※)
○
ポジションNo.指定
○
×
×
×
○
×
完了ポジションNo.読み取り
○
×
×
×
○
○
主要機能
ポジショナ運転
簡易直値運転
各種ステータス信号読み取り
○
○
○
○
○
○
最大接続可能軸数
14
14
7
3
16
16
ポジションテーブルにて設定
327.67
327.67
9999.99
ポジションテーブルにて設定(※)
9999.99
位置データ指定最大値(mm又はdeg)
(※)PLCからポジションテーブルのデータ書き換え、読取りが可能
外形寸法図
型式
RCM-GW-CC
標準価格
−
68.1
Φ5
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
型式/価格
17.5 17.5
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ウゲ
ェー
イト
161
178.5
170.5(取付寸法)
機
種
一
覧
24
V
電
源
E
R
C
2
5
P
C
O
N
仕 様
項 目
仕 様
電 源
DC24V ±10%
消費電流
最大300mA
-
C
C
L
i
n
k
仕
様
通信規格
項 目
CC-Link Ver1.10(※1)
S
I
O
通
信
仕
様
仕 様
伝送路構成
弊社専用マルチドロップ差動通信
通信方式
半二重
同期方式
調歩同期式
伝送路形式
EIA RS485相当 2線式
通信速度
230.4kbps
S
C
O
N
通信速度
10M/5M/2.5M/625k/156kbps(ロータリスイッチによる切替え)
通信方式
ブロードキャストポーリング方式
同期方式
フレーム同期方式
誤り制御方式
パリティビットなし、CRC(※3)
符号化方式
NRZI
通信ケーブル長
総ケーブル長 100m以下
伝送路形式
バス形式(EIA RS485準拠)
接続台数
最大3/7/14/16軸(動作モードにより異なります。)
伝送フォーマット
HDLC準拠
通信ケーブル
誤り制御方式
CRC(X16+X12+X5+1)
占有局数
リモートデバイス局 4局
通信ケーブル長
通信速度(bps)
10M
5M
(※2) 総ケーブル長(m) 100
160
通信ケーブル
CC-Link 専用ケーブル
2.5M 625k
400
156k
900 1200
環
境
条
件
2対ツイストペアシールドケーブル
(推奨:太陽電線 HK-SB/20276×L 2P×AWG22)
使用周囲温度
0∼40℃
使用周囲湿度
85%RH以下(結露のないこと)
使用雰囲気
腐食性ガス、
引火性ガス、
オイルミスト、
粉塵のないこと
保存温度
−10∼65℃
保存湿度
90%RH以下(結露のないこと)
耐久振動
※1
※2
※3
A
C
O
N
4.9m/s2(0.5G)
保護等級
IP20
重 量
480g以下
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
認定取得済
T分岐通信の場合はマスタユニットおよび搭載されるPLCの取扱説明書をご参照ください。
CRC:Cyclic Redundancy Check 同期式伝送の場合に多く使用されるデータ誤り検出方式
292
コントローラ PS-24
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
コントローラ
PS-24
定格出力電流
瞬時最大出力電流
8.5A
17A
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
特長
選定目安 アクチュエータ接続台数
1 瞬時最大17Aの出力が可能
防
滴
対
応
定格出力電流8.5Aに対し、瞬時最大出力電流は17Aまで
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
選定が出来ますので、高価な大容量電源を使用する必要が
対応可能です。そのためアクチュエータが加速する際の
瞬時最大電流を気にせずに、定格電流の合計で電源容量の
なくなり、大幅なコストダウンとなります。
※アクチュエータの動作条件が厳しい場合は、瞬時最大電流を考慮する必
要があります。詳細は右側の「選定目安」をご参照下さい。
2 並列運転が可能
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
アクチュエータの動作に使用する電源ユニットを選定する場合は、最大電流の合計
値以上の容量を持つ電源ユニットを選定するのが通常ですが、アクチュエータの最
大電流は加速時等の一瞬の為、ほとんど必要のない大容量の電源を使用している
ケースが多く見受けられます。
それに対してPS-24電源は、 1.
瞬時最大電流が定格電流の2倍まで対応
2.
電源容量が不足した場合は継ぎ足しが可能
上記の特長から、最適な電源容量を選択することを可能にしました。
+
+
+
5台までの並列運転が可能です。
そのため1台で電源容量が不足した
場合でも容量の大きな電源に
置き換えることなく、単純に1台を
負荷
電源1
−
電源2
−
電源5
−
RDY(レディ)表示ランプ及び
RDY表示
RDY出力
RDY出力信号により、負荷率が
検出出来ます。
X
S
E
L
瞬時最大電流[A]
17
30.6
45.9
61.2
76.5
注)2台目以降は10%の安全率(損失)を考慮します。
表2. アクチュエータと電源電流の関係
アクチュエータタイプ
ERC2
ERC2
PCON
PSEL
RCP2全機種
SA6(30W)
ACON
ASEL
RA3(20W)
RA4(20W)
RA4(30W)
S
C
O
N
S
S
E
L
定格電流[A]
8.5
15.3
22.95
30.6
38.25
SA4、SA5(20W)
A
C
O
N
A
S
E
L
表1. PS-24定格電流と許容瞬時最大電流
コントローラタイプ
P
C
O
N
P
S
E
L
負荷条件が厳しい場合とは
●負荷が大きい(アクチュエータの定格可搬質量に近い場合)
●加減速設定が高い
●速度が早い
●複数軸の同時運転
●RB75シリーズを使用(構造上、最大電流が流れる時間が長い)等です。
接続台数
1台
2台
3台
4台
5台
追加することで対応出来ます。
3 負荷検出機能
電源ユニットの台数
基本的には、アクチュエータの定格電流の合計がPS-24の定格電流内に収まるよ
う台数を決定して下さい。
但し負荷条件が厳しい場合は、電源容量が足りなくなる場合がありますのでその時
は電源の増設を行って下さい。
電源電流[A]
定格
(=最大)
2A
定格
最大
定格
最大
定格
最大
定格
最大
定格
最大
1.3A
3.7A
1.3A
4.2A
1.7A
5A
1.3A
3.7A
1.3A
4.2A
PS-24、1台当たりの
接続台数(参考)※1
8
6
6
5
6
6
※1“PS-24、1台当たりの接続台数(参考)”に関しては、軸の定格電流×台数<PS-24の定格電流(8.5A)
[E
RC2、RCP2は、軸の定格電流×台数<PS-24の瞬時最大電流(17A)]として、計算しています。
各部名称
3
2
1
1 レディ表示
(RDY)
2 過負荷検出レベル設定用ダイヤル
(LF.DET)
4
5
※出荷時に適正値を設定してあります。操作の必要は
ありません。
6
7
8
9
10
11 交流(AC200V) 入力端子(AC200(L))
4 5 +24V出力端子
(+24V)
6 7 0V出力端子
(0V)
PS-24
10 交流(AC100V) 入力端子(AC100(L))
※AC100V入力仕様の場合は⑨⑩間へ、AC200V仕
様の場合は⑨⑪間へ電源を接続します。兼用ではあ
りません。
※⑥⑦は内部で接続されています。
293
9 交流入力端子
(AC(N))
3 レディ出力信号
(RDYOUT)
※④⑤は内部で接続されています。
11
8 フレームグランド端子
(FG)
接地用の端子です。
お問合せは
0800-888-0088
PS-24
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
型式/価格
型式
PS-241
PS-242
標準価格
−
−
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
仕様表
タ
リ
項 目
PS-241
PS-242
定格直流出力電圧
24V±10%(負荷により変動)
定格直流出力電流
8.5A
対ク
応リ
ー
ン
17A
瞬時最大直流出力電流
204W
定格出力容量
効率
定格入力電圧(周波数)
入力電圧範囲
入力電流
80%
80%
AC100∼115V(50/60Hz)
AC200∼230V(50/60Hz)
AC85∼125V
AC170∼250V
3.5A(100VAC全負荷時)
1.8A(200VAC全負荷時)
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
20[msec]
(周囲温度25℃、定格入出力条件下にて)
出力保持時間
過電流保護、過電圧保護、過熱保護、過負荷保護
保護回路
可能
並列運転
動作周囲温度
0∼50℃(ディレーティングあり)
動作周囲湿度
30∼85%RH(結露なきこと)
自然空冷
冷却方法
入力―出力間…2.0kVA1分間(20mA)
耐電圧
機
種
一
覧
入力―筐体間…2.0kVA1分間(20mA)
絶縁抵抗
出力―筐体間500VDCにて100MΩ以上
回路方式
他励型フライバックコンバータ
約0.9㎏
質量
ウゲ
ェー
イト
外形寸法図
24
V
電
源
DC24V電源
PS-24
64.5
139.7
33
E
R
C
2
φ5(取付用)
10
5
31.5
13
P
C
O
N
A
C
O
N
8
138
158
148±0.5
M3.5端子ねじ
10
S
C
O
N
10
R2.
5
(取付用)
5
P
S
E
L
5
31.5
33
A
S
E
L
PS-24電源は定電圧電源ではありません。出力電圧は負荷により変動(負荷率に応じて電圧が下降)します。
よって弊社のアクチュエータ以外の機器には接続しないで下さい。
● 並列運転は5台までとして下さい。また、PS-24以外の電源を並列運転用として同時に使用しないで下さい。
● 直列運転はできませんのでご注意下さい
● 複数台並べて使用する場合には、各電源の間隔を目安として20mm以上として下さい。
● 自然空冷タイプの電源ですので、実装時には、電源周囲に熱がこもらぬ様に、自然対流を十分考慮して下さい。
● 本製品の筐体は放熱効果も兼ねています。大変熱くなりやけどの原因となりますので、設置後は筐体に触らないで下さい。
●
ご注意
PS-24
294
S
S
E
L
X
S
E
L
ERC2
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
コントローラ
ERC2
■型式 NP / PN / SE
コントローラ一体型アクチュエータコントローラ部
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
機種一覧/価格
I/Oタイプ名
NP
PN
SE
名称
PIOタイプ(NPN仕様)
PIOタイプ(PNP仕様)
シリアル通信タイプ
PLCからPIOでポジション番号を
指定して移動するタイプ
NPタイプのPNP仕様
(海外仕様)
ゲートウェイユニットを使用して
フィールドネットワークに接続して
使用するタイプ
16点
16点
64点
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
外観
内容
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
ポジション点数
価格(※)
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
SA6C
−
SA7C
−
RA6C
−
RA7C
−
RGS6C
−
RGS7C
−
RGD6C
−
RGD7C
−
(※)価格はコントローラを内蔵したアクチュエーター式の価格です。最小ストロークから最大ストロークの金額を表示しています。
型 式
ERC2
シリーズ
タイプ
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
PM
モータ種類
PM パルスモータ
S
C
O
N
P
S
E
L
I
エンコーダ種類
リード
ストローク
I/Oタイプ
ケーブル長
B
50 50mm
∼
∼ (50mm毎設定)
600 600mm
オプション
ブレーキ
NM 原点逆仕様
FT フート金具
I
インクリメンタル
NP PIOタイプ(NPN仕様)
SA6C
スライダタイプ(幅52mm)
SA7C
スライダタイプ(幅58mm)
RA6C
ロッドタイプ(幅52mm)
RA7C
16mm
12
12mm
8
8mm
6
6mm
4
4mm
3
3mm
ロッドタイプ(幅58mm)
シングルガイド付ロッドタイプ
RGS6C (幅52mm)
シングルガイド付ロッドタイプ
RGS7C (幅58mm)
ダブルガイド付ロッドタイプ
RGD6C (幅52mm)
ダブルガイド付ロッドタイプ
RGD7C (幅58mm)
295
16
ERC2
PN PIOタイプ(PNP仕様)
N
ケーブルなし
SE
P
1m
S
3m
M
5m
SIOタイプ
X□□ 長さ指定
R□□ ロボットケーブル
W□□ 両端コネクタケーブル
RW□□ 両端コネクタロボットケーブル
お問合せは
0800-888-0088
ERC2
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
システム構成
PLC
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
フィールドネットワーク
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
ゲートウェイユニット
(P289参照)
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
DeviceNet仕様
〈型式RCM-GW-DV〉
PIOタイプ用
電源I/Oケーブル
〈型式CB-ERC-PWBIO□□□〉
標準長さ1m / 3m / 5m
保守用ケーブルはP304参照
CC-Link仕様
〈型式RCM-GW-CC〉
※ゲートウェイユニットにティーチングボック
ス又はパソコン接続ケーブルを接続すれば、
接続されている全ての軸のデータの書き
換えが行なえます。
コントローラ
PIOタイプ
(タイプ記号NP / PN)
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
ティーチングボックス
パソコン接続ケーブル
※ネットワーク接続用ケーブルには
ジャンクション、e-CONコネクタ、
終端抵抗が各1個付属されます。
ネットワーク接続用ケーブル
(SIOタイプ用電源I/Oケーブル付属品)
〈型式CB-ERC2-CTL001〉
P304参照
SIOタイプ
(タイプ記号SE)
※SIOタイプには
ティーチポートがありません。
SIOタイプ用
電源I/Oケーブル
〈型式CB-ERC2-PWBIO□□□〉
標準長さ1m / 3m / 5m
保守用ケーブルはP304参照
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
パソコン対応ソフト
(P303参照)
DC24V電源
(P293参照)
〈型式PS-241(100V入力)〉
〈型式PS-242(200V入力)〉
E
R
C
2
ティーチングボックス
(P303参照)
〈型式RCM-T / TD〉
〈型式RCM-E〉
〈型式RCM-P〉
(RS232接続版)
〈型式RCM-101-MW〉
(USB接続版)
〈型式RCM-101-USB〉
P
C
O
N
※ケーブルはパソコンソフトに付属
A
C
O
N
5m
S
C
O
N
P
S
E
L
パソコン接続配線図
A
S
E
L
SIOタイプをパソコンと直接接続する場合は、下記のケーブルをご使用下さい。
S
S
E
L
パソコン接続用通信ケーブル
〈型式CB-ERC2-SIO020〉
2m
SIOタイプ(タイプ記号SE)
変換アダプタ
〈型式RCB-CV-MW〉
X
S
E
L
SIOタイプ用電源I/Oケーブル
〈型式CB-ERC2-PWBIO□□□〉
ERC2
296
ERC2
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
コントローラ
I/O仕様(PIOタイプ)
■入力部 外部入力仕様
■出力部 外部出力仕様
仕様
6点
DC24V ±10%
4mA/1回路
最大1mA/1点
ON電圧:最小18V(3.5mA)
OFF電圧:最大6V(1mA)
項目
入力点数
入力電圧
入力電流
漏洩電流
動作電圧
NPN仕様
NPN仕様
ッ
ト
ERC2
CN1
タ
イ
プ
グ
リ
ッ
パ
/
ロ
ー
タ
リ
項 目
入力点数
定格負荷電圧
最大電流
残留電圧
短絡、逆電圧、保護
3A
ERC2
FUSE
電源(VP24)
FUSE
GND
ヒューズ抵抗
27Ω 0.1W
5.6KΩ
出力4点
各入力 GND
対ク
応リ
ー
ン
内部回路
各入力
CN1
3A
+
電源(VP24)
+
外部電源
DC24V
仕様
4点
DC24V
60mA/1点
2V以下
ヒューズ抵抗(27Ω0.1W)
各出力
各出力
内部回路
GND
外部電源
DC24V
4B、5B
4B、5B
防
滴
対
応
GND
PNP仕様
PNP仕様
ERC2
CN1
電源(VP24)
FUSE
3A
外部電源
DC24V
CN1
3A
+
出力4点
外部電源
DC24V
Power MOS FET
内部回路
各入力 GND
ヒューズ抵抗
各出力
27Ω 0.1W
負荷
内部回路
5.6KΩ
各入力
ERC2
FUSE
GND
電源(VP24)
+
機
種
一
覧
負荷
GND
GND
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
負荷
Power MOS FET
各出力
GND
負荷
GND
4B、5B
GND
4B、5B
GND
ウゲ
ェー
イト
I/O信号表(PIOタイプ)
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
パラメータ
(PIOパターン選択)
PIOパターン
0
8点タイプ
ピン番号
位置決め点数8点で原点復帰信号、ゾーン信号等を備えた標準仕様です。
(工場出荷時はこのタイプに設定されています)
3点タイプ
電磁弁と同様、ST0∼ST2までの3点をONするだけで、各ポジション(0∼2)へ移動します。
(エアシリンダからの置換えを可能にしました)
(電磁弁タイプ)
16点タイプ
最大16点の位置決めが可能です。
(8点タイプと比べて原点復帰信号が削除されています)
(ゾーン信号タイプ)
16点タイプ
16点タイプのゾーン信号がポジションゾーン信号になったタイプです。
(ポジションゾーン信号タイプ)
1
2
3
ピン番号
区分
線色
0
従来タイプ
1A
1B
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
9B
10A
10B
SIO
24V
0V
24V
0V
24V
0V
24V
0V
入力
出力
橙(赤1)
橙(黒1)
空(赤1)
空(黒1)
白(赤1)
白(黒1)
黄(赤1)
黄(黒1)
桃(赤1)
桃(黒1)
橙(赤2)
橙(黒2)
空(赤2)
空(黒2)
白(赤2)
白(黒2)
黄(赤2)
黄(黒2)
桃(赤2)
桃(黒2)
PC1
PC2
PC4
HOME
CSTR
*STP
PEND
HEND
ZONE
(注)*印の信号(ALM/STP)は負論理ですので常時ONとなります。
297
ERC2
パラメータ(PIOパターン選択)
1
2
3
16点タイプ
3点タイプ
16点タイプ
(電磁弁タイプ)
(ゾーン信号タイプ) (ポジションゾーン信号タイプ)
SGA
SGB
EMS1
EMS2
24V
BLK
MPI
GND
MPI
GND
ST0
PC1
PC1
ST1
PC2
PC2
ST2
PC4
PC4
−
PC8
PC8
RES
CSTR
CSTR
*STP
*STP
*STP
PE0
PEND
PEND
PE1
HEND
HEND
PE2
ZONE
PZONE
*ALM
お問合せは
0800-888-0088
ERC2
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
信号名称説明
区 分
信号名称
SIO
信号略称
シリアル通信
24V
EMS1
BKR
0Vに接続することでブレーキを強制解除(150mA要)
PC1
PC2
指令ポジション番号
PC4
4ビットのバイナリ信号で移動するポジションの番号を指定(8点タイプは3ビット)
(例) ポジション3 → PC1とPC2に入力
ST0
ポジション移動
ST1
ST2
(本信号だけで移動開始、スタート信号への入力は不要)
タ
リ
HOME
立ち上がりエッジで原点復帰動作を開始
CSTR
指令ポジション番号に信号を入れ、本信号ONで指令したポジションに移動開始
リセット信号
RES
位置決め完了
PEND
信号ONでアラームのリセットを行ないます。また一時停止状態(*STPがOFF)で
ONすると、残移動量のキャンセルが可能です。
ON → OFFの立ち上がりエッジで減速停止
目標位置まで移動して、位置決め完了後設定位置決め幅の範囲に入るとONする
ポジション0に移動完了でPE0出力、PE1、PE2も同様
PE1
原点復帰完了
HEND
原点復帰完了後ONする
ゾーン
ZONE
パラメータで設定されたゾーン信号範囲に入るとONする
ポジションゾーン
PZONE
アラーム
*ALM
PE2
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
位置決め完了の判定に使用
PE0
(3点タイプ時のみ有効)
ポジションデータで設定されたゾーン信号範囲に入るとONする
機
種
一
覧
正常時ON、アラーム発生時OFF(負論理)
モータカバー上部LEDと同期(正常時緑色点灯、アラーム発生時赤色点灯)
(注)*印の信号(ALM/STP)は負論理となります。
ウゲ
ェー
イト
仕様表
仕様項目
タイプ
制御方式
位置決め指令
ポジション番号
バックアップメモリ
PIO
電磁ブレーキ
ポジション番号指定 / 直値指定
最大16点
絶縁耐圧
EMC
最大64点
P
C
O
N
シリアルE2PROM 書換え回数10万回
専用入力6点/専用出力4点
なし
回路搭載 DC24V±10% 0.15A以内
A
C
O
N
RS485 1ch(外部で終端処理)
S
C
O
N
無し
0Vに接続で強制開放(NP) 24Vに接続で強制開放(PN)
24Vに接続で強制開放
I/Fケーブル:10m以下
P
S
E
L
SIOコネクタ通信ケーブル;5m以下
DC500V 10MΩ
EN55011 Class A Group1(3m)
電源電圧
24V±10%
電源電流
最大2A
使用周囲温度
0∼40℃
使用周囲湿度
85%RH以下(結露無き事)
使用周囲雰囲気
腐食性ガスなきこと
保護等級
E
R
C
2
ポジション番号データ、パラメータを不揮発性メモリへ保存
制御電源と共通(非絶縁)
ケーブル長
環
境
ポジション番号指定
I/F用電源(注1)
電磁ブレーキ強制開放
SIO仕様(SE)
弱め界磁ベクトル制御(特許出願中)
サーボON(緑)
、アラーム/モータ駆動電源遮断(赤)
アブソリュート機能
24
V
電
源
内 容
PIO仕様(NP / PN)
2色発光LED表示
シリアル通信
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
常時ONで通常動作(負論理)
完了ポジション番号
出 力
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
STO信号のONでポジション0に移動、ST1、ST2も同様
スタート
*STP
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
原点復帰
一時停止
タロ
イッ
プド
ポジション7 → PC1とPC2とPC4に入力
PC8
入 力
ダ
ティーチングボックスの非常停止スイッチを有効にするための配線(P301参照)
EMS2
ブレーキ解除
タス
イラ
プイ
シリアル通信を行う場合に使用
SGB
非常停止
0V
機能の概要
SGA
A
S
E
L
S
S
E
L
IP20
(注1)I/F用電源を絶縁したい場合は、絶縁用PIO端子台(オプション、P302参照)をご使用下さい。
X
S
E
L
ERC2
298
ERC2
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
コントローラ
I/O配線図
PIOタイプNP(NPN仕様)の場合
ダ
ERC2 PIOタイプ
タロ
イッ
プド
EMG信号
CN1
※
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
MC
60mA Max
空(赤1)
※ 空(黒1)
黄(赤1)
ッ
ト
黄(黒1)
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
桃(赤1)
入力電源
(2A以上)
タ
リ
桃(黒1)
白(赤1)
24V
対ク
応リ
ー
ン
白(黒1)
0V
ブレーキ強制
(注)
解除スイッチ
FG
防
滴
対
応
だいだい(黒2)
出
力
側
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
※
空(赤2)
※
空(黒2)
白(赤2)
白(黒2)
黄(赤2)
※ロボットケーブルの場合、線色は以下のように変わります。
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
線色
ピン番号
灰(赤1)
2A
灰(黒1)
2B
灰(赤2)
7A
灰(黒2)
7B
黄(黒2)
入
力
側
桃(赤2)
桃(黒2)
だいだい(赤1)
(未使用) だいだい(黒1)
EMS2
4A
MPI
4B
GND
5A
MPI
5B
GND
3A
24V
3B
BKR
ティーチングボックス
のEMGスイッチ接点出力
モーター駆動電源
制御電源
6A
6B
7A
7B
8A
8B
I/Oインターフェイス
(各PIOパターンのI/O接続を参照)
9A
9B
10A
10B
1A
SGA
1B
SGB
CN2
(注)ブレーキを強制解除する場合は、BKRと0Vの間にスイッチを入れてONしてください。
シリアル通信
ドレンワイヤ
FG
PIOタイプPN(PNP仕様)の場合
ERC2 PIOタイプ
EMG信号
E
R
C
2
CN1
※
MC
60mA Max
空(赤1)
※ 空(黒1)
P
C
O
N
黄(赤1)
黄(黒1)
桃(赤1)
入力電源
(2A以上)
A
C
O
N
桃(黒1)
白(赤1)
24V
白(黒1)
0V
だいだい(黒2)
出
力
側
A
S
E
L
※
空(赤2)
※
空(黒2)
白(赤2)
白(黒2)
黄(赤2)
※ロボットケーブルの場合、線色は以下のように変わります。
X
S
E
L
線色
ピン番号
灰(赤1)
2A
灰(黒1)
2B
灰(赤2)
7A
灰(黒2)
7B
黄(黒2)
入
力
側
桃(赤2)
桃(黒2)
だいだい(赤1)
(未使用) だいだい(黒1)
CN2
(注)ブレーキを強制解除する場合は、BKRと24Vの間にスイッチを入れてONしてください。
299
ERC2
EMS1
2B
EMS2
4A
MPI
4B
GND
5A
MPI
5B
GND
3A
24V
3B
BKR
FG
ティーチングボックス
のEMGスイッチ接点出力
モーター駆動電源
制御電源
通常OFF, 解除時ON
(ブレーキ付きの場合)
だいだい(赤2)
上位システム
〈 PLC 〉
P
S
E
L
2A
ブレーキ強制
(注)
解除スイッチ
FG
S
C
O
N
S
S
E
L
EMS1
2B
通常OFF, 解除時ON
(ブレーキ付きの場合)
だいだい(赤2)
上位システム
〈 PLC 〉
2A
6A
6B
7A
7B
8A
8B
I/Oインターフェイス
(各PIOパターンのI/O接続を参照)
9A
9B
10A
10B
1A
SGA
1B
SGB
シリアル通信
ドレンワイヤ
お問合せは
0800-888-0088
ERC2
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
SIOタイプSEの場合
ダ
ERC2 SIOタイプ
タロ
イッ
プド
シリアル通信
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
e-conコネクタ
だいだい(青)
青(黄)
ジャンクションに接続
茶(赤)
緑(黒)
1
SGA
2
SGB
3
5V
4
GND
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
ネットワーク接続用ケーブル
〈CB-ERC2-CTL001〉
タ
リ
入力電源
(2A以上)
赤(紫)
24V
灰(灰)
0V
ブレーキ強制
(注)
解除スイッチ
FG
5
24V
6
BKR
対ク
応リ
ー
ン
制御電源
通常OFF, 解除時ON
(ブレーキ付きの場合)
防
滴
対
応
EMG信号
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
MC
黄(緑)
※ロボットケーブルの場合、線色は( )内の色になります。
黄(だいだい)
7
MPI
8
GND
モーター駆動電源
機
種
一
覧
ドレンワイヤ
FG
ウゲ
ェー
イト
(注)ブレーキを強制解除する場合は、BKRと24Vの間にスイッチを入れてONしてください。
24
V
電
源
詳細接続図
E
R
C
2
ゲートウェイユニット
2対シールドケーブル
推奨:太陽電線
HK-SB/20276×L
2P×AWG22
PORT IN
PORT N
4方向ジャンクション(AMP製:5-1473574-4)
SDA
1
1
SDB
2
2
3
3
4
4
GND
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
FG
e-CONコネクタ(AMP製:4-1473562-4)
ハウジングの色:緑
P
S
E
L
ネットワーク接続用ケーブル
CB-ERC2-CTL001(0.1m)
SGA
電源I/Oケーブルへ
SGB
1
2
3
GND
4
だいだい
青
緑
1
1
2
2
3
3
4
4
だいだい
青
緑
A
S
E
L
1
SGA
2
SGB
S
S
E
L
GND
X
S
E
L
3
4
e-CONコネクタ(AMP製:3-1473562-4)
ハウジングの色:緑
ERC2
300
ERC2
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
コントローラ
非常停止回路について
ERC2シリーズは非常停止回路が内蔵されていませんので、下記の様な論理でお客様にて非常停止回路を構築して頂きますようお願いします。
(下記回路は説明の為簡略化されています。運転準備回路等はお客様の仕様に合わせて構築下さい。
)
ダ
タロ
イッ
プド
単軸の場合
単軸使用で非常停止回路を構築する場合は、電源・I/OケーブルのEMS1とEMS2の接点でリレーを動作し、
MPI(モータ電源)を遮断して下さい。
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
タ
イ
プ
※左回路はPIO仕様
の場合です。
SIO仕様はティー
チングボックスが
接続出来ませんの
で、外部の非常停
止回路でモータ駆
動源を遮断して下
さい。
グ
リ
ッ
パ
/
ロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
複数軸の場合
複数軸に非常停止回路を構築する場合は、SIO変換器のEMG1とEMG2の接点でリレーを動作し、
各軸のMPI(モータ電源)を遮断して下さい。
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
301
ERC2
お問合せは
0800-888-0088
フリー
コール
ERC2
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
オプション
絶縁型PIO端子台
タス
イラ
プイ
I/Oの電源を断絶したい場合や、PLCとの配線を容易にする為の端子台です。
※端子台を使用する場合は、電源・I/Oケーブルをオプションの両側コネクタ仕様にする必要があります。
特長
ダ
・入出力ポートは無極性ですので、PLC側のI/O仕様がNPN/PNPのどちらにも対応可能です。
・入出力信号のモニター用LEDを装備していますので、信号のON/OFF状態の確認が可能です。
仕様
項目
仕様
電源電圧
0∼55℃ 85%RH以下
(結露無き事)
入力点数
6点
入力電圧
DC24V±10%
入力電流
7mA/1回路(両極性)
許容漏洩電流
動作電圧
(対GND)
出力点数
定格負荷電圧
出力部
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
DC24V±10%
使用周囲温度、湿度
入力部
タロ
イッ
プド
1mA/1点(常温時2mA程度)
入力ON:Min16V(4.5mA)
/OFF:Max5V(1.3mA)
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
DC24V
60mA/1点
残留電圧
2V以下/60mA
過電流保護
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
ERC2−PN(PNP
仕様)をご使用の場
合は、RCB−TU−
PIO−AP/BP(PNP
対応仕様)をご使用
下さい。
4点
最大電流
短絡
ッ
ト
ご注意
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
ヒューズ抵抗(27Ω0.1W)
配線図
(PIOタイプの場合)
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
SIO変換器
電源・I/Oケーブルのシリアル通信線(SGA、SGB)を接続し、
パソコン接続用のD-Sub9ピンクロスケーブルを使用して
RS232通信が出来るようにした変換器です。
特長
仕様
E
R
C
2
・ティーチングボックスやパソコン接続用ケーブルの接続口を、本体から離して
好きな位置に設置することが出来ます。
・複数の軸を接続しパソコンからシリアル通信で動作させることが出来ます。
項目
電源電圧
使用周囲温度、湿度
終端抵抗
P
C
O
N
A
C
O
N
仕様
DC24V±10%
S
C
O
N
0∼55℃ 85%RH以下
(結露無き事)
120Ω(内蔵)
P
S
E
L
配線図
A
S
E
L
S
S
E
L
※パソコン対応ソフト用
ケーブルは使用出来ません。
※1 SIO仕様の場合は、ネットワーク接続用ケーブルを使ってSIO変換器に接続します。
ERC2
302
X
S
E
L
ERC2
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
コントローラ
オプション
■ティーチングボックス
ポジションデータの入力及びテスト運転、作業中の軸の現在位置や入出力信号のモニタ等、
試運転調整に必要な全ての機能を備えた入力装置です。
ティーチングボックス
名称
簡易ティーチングボックス
データ設定器
RCM-T(標準仕様)
RCM-TD(デッドマンスイッチ付※1)
RCM-E
RCM-P
−
−
−
大型の液晶画面を装備し、使い勝手に優れた標準
タイプです。
安全に配慮したデッドマンスイッチ付もラインナップ
RCA-Tと同機能を備えながら価格を
大幅に抑えたエコノミータイプです。
表示
21文字×16行 LCD表示
16文字×2行 LCD表示
16文字×2行 LCD表示
質量
約550g
約400g
約360g
ケーブル長
5m
5m
5m
型式
標準価格
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
外観
タ
リ
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
使用周囲温度・湿度
32.5
(113.5)
15.1 26.2
43
7.5
80
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
6.3
86
140
φ4.8
7
72.5
(34)
※1 デッドマンスイッチは離すと駆動源がオフして動作が出来なくなる安全スイッチです。
■パソコン対応ソフト
ポジションデータの入力及びテスト運転を行なうための支援ソフトです。
JOG移動、インチング、ステップ運転、連続運転等の豊富な機能でデバッグ作業が大幅に向上します。
■RS232C通信タイプ
型式 RCM-101-MW
〈内容〉パソコンソフト(CD-ROM)
、
パソコン接続ケーブル
(通信ケーブル+RS232
変換ユニット)
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
303
ERC2
23
148.5
249.5
外形寸法
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
※軸移動に関する操作はできませんのでご注意ください。
温度:0∼40℃ 湿度:85%RH以下
105
機
種
一
覧
軸動作以外の編集機能を持った
低価格なデータ設定器です。
21
防
滴
対
応
特長
23.5
対ク
応リ
ー
ン
■USB通信タイプ
型式 RCM-101-USB
〈内容〉パソコンソフト(CD-ROM)
、
パソコン接続ケーブル
(通信ケーブル+USB変換
ユニット+USBケーブル)
お問合せは
0800-888-0088
ERC2
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
ケーブル・メンテナンス部品
PIOタイプ用電源・I/Oケーブル/電源・I/Oロボットケーブル
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-ERC-PWBIO□□□/CB-ERC-PWBIO□□□-RB
タス
イラ
プイ
ダ
線色
標準ケーブル ロボットケーブル
(φ9)
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
電源・I/Oケーブル/電源I/Oロボットケーブル(両側コネクタ仕様)
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-ERC-PWBIO□□□-H6/CB-ERC-PWBIO□□□-RB-H6
防
滴
対
応
(φ9)
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
リセハウジング:1-1318118-9
(AMP)
リセコンタクト:1318108-1
(AMP)
ウゲ
ェー
イト
SIOタイプ用電源・I/Oケーブル/電源・I/Oロボットケーブル
型式
CB-ERC2-PWBIO□□□/CB-ERC2-PWBIO□□□-RB
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
色
だいだい
青
AWG26
茶
緑
配線
CN2
メーカ:日圧
ハウジング:PAP-04V-S×1
コンタクト:SPHD-001T-P0.5×4
線色
信号名
標準ケーブル ロボットケーブル
1
だいだい
青
SGA
2
青
黄
SGB
3
茶
赤
5V
4
緑
黒
GND
5 制御電源
赤
紫
6 ブレーキ
灰
灰
7
黄
緑
MPI
8
黒
だいだい
GND
9 シールド シールド シールド線
No.
No.
1
2
3
4
(φ8)
L
信号名
SGA
SGB
5V
GND
切放し
メーカ:日圧
型式:V0.5-3
CN1
メーカ:日圧
プラグハウジング:YLP-09V×1
ソケットコンタクト:SYF-01T-P0.5A×9
ツイスト
ペアケーブル
ドレインワイヤ
CB-ERC2-CTL001
ワイヤ:UL1007 ♯22AWG
CN2
メーカ:AMP
e-conコネクタ プラグ4種(緑色)
型式:4-1473562-4
配線
1
2
3
4
1
2
3
4
CN2
AWG22
色
だいだい
青
緑
信号名
SGA
SGB
GND
NC
No.
1
2
3
4
No.
1
2
3
4
信号名
SGA
SGB
5V
GND
色
だいだい
青
─
緑
配線
CN1
AWG22
CN1
日圧
ハウジング:PALR-04VF×1
コンタクト:SPAL-001T-P0.5×4
100mm
CB-ERC2-SIO020
2m
T/20379-SP 6×28AWG
CN2
日本連続端子
モジュラープラグ:NTC-66R
P
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
パソコン接続用通信ケーブル
型式
E
R
C
2
A
C
O
N
ネットワーク接続用ケーブル
型式
24
V
電
源
配線
1
2
3
4
CN1
日圧
ハウジング:PALR-04VF×1
コンタクト:SPAL-001T-P0.5×4
AWG28
色
茶
黄
赤
だいだい
NC
NC
信号名
5V
SGA
GND
SGB
GND
5V
No.
1
2
3
4
5
6
No.
1
2
3
4
信号名
SGA
SGB
5V
GND
色
黄
だいだい
茶
赤
ERC2
配線
AWG28
304
S
S
E
L
X
S
E
L
PCON
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
■型式 C / CG / CY / PL / PO / SE
RCP2シリーズ用
ポジションコントローラ
C/CG
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
SE
CY PL/PO
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機種一覧/価格
RCP2シリーズのアクチュエータが動作可能なポジションコントローラ。さまざまな制御に対応可能な5タイプをラインナップ。
タイプ名
C
CG
CY
PL / PO
SE
名称
ポジショナータイプ
安全カテゴリ対応タイプ
電磁弁タイプ
パルス列制御タイプ
シリアル通信タイプ
内容
最大512点の位置決めが
可能なポジショナー
Cタイプの
安全カテゴリ対応仕様
エアシリンダと
同様の制御で動作可能
パルス列制御用
コントローラ
ネットワーク用
コントローラ
ポジション点数
512点
512点
3点
−
64点
価格
−
−
−
−
−
外観
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
型 式
PCON
シリーズ
0
I
タイプ
モータ種類
エンコーダ種類
標準I/O
I/Oケーブルの長さ
電源電圧
A
C
O
N
S
C
O
N
I
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
インクリメンタル
0
DC24V
※SE(シリアル通信タイプ)
を選択した場合は、
I/Oケーブルは0(ケーブルなし)になります。
20P 20角パルスモータ対応
C
ポジショナータイプ
CG 安全カテゴリ対応タイプ
28P 28角パルスモータ対応
28角パルスモータ対応
28SP (RCP2-RA3C専用)
CY 電磁弁タイプ
42P 42角パルスモータ対応
SE シリアル通信タイプ
56P 56角パルスモータ対応
パルス列制御タイプ
PL (差動レシーバ型)
PO パルス列制御タイプ
(オープンコレクタ型)
305
PCON
※RCP2-RA3C/RGD3Cを
接続する場合は、
モータ種類は
28SPとなります。
NP NPN仕様(標準)
0
ケーブルなし
PN PNP仕様
2
2m
3
3m
5
5m
N
I/Oなし(SEタイプ専用)
※SE(シリアル通信)
タイプを
選択した場合は、
標準I/OはN(I/Oなし)
と
なります。
お問合せは
0800-888-0088
PCON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
システム構成
タス
イラ
プイ
PLC
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
フィールドネットワーク
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
ゲートウェイユニット
(P289参照)
ポジショナー用
I/Oケーブル
CB-PAC-PIO020
ケーブル長さ
標準2m
(コントローラに付属)
保守用ケーブルは
P314参照
電磁弁タイプ用
I/Oケーブル
CB-PACY-PIO020
ケーブル長さ
標準2m
(コントローラに付属)
保守用ケーブルは
P314参照
パルス列制御用
I/Oケーブル
CB-PACPU-PIO020
ケーブル長さ
標準2m
(コントローラに付属)
対ク
応リ
ー
ン
DviceNet用
〈型式RCM-GW-DV〉
CC-Link用
〈型式RCM-GW-CC〉
防
滴
対
応
保守用ケーブルは
P314参照
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
シリアル通信
コントローラリンクケーブル
(P290参照)
〈型式CB-RCB-CTL002〉
PCON-C / CG
ポジショナータイプ
PCON-CY
電磁弁タイプ
PCON-PL / PO
パルス列制御タイプ
DC24V電源
(P293参照)
〈型式PS-241(100V入力)〉
〈型式PS-242(200V入力)〉
RS232接続版
〈型式RCM-101-MW〉
USB接続版
〈型式RCM-101-USB〉
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
PCON-SE
シリアル通信タイプ
周辺機器は全コントローラ共通です
パソコン対応ソフト
(P313参照)
機
種
一
覧
E
R
C
2
ティーチングボックス
(P313参照)
〈型式RCM-T / TD〉
〈型式RCM-E〉
〈型式RCM-P〉
P
C
O
N
※ケーブルはパソコンソフトに付属
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
モータケーブル
〈型式CB-RCP2-MA□□□〉
標準1m / 3m / 5m
(アクチュエータに付属)
保守用ケーブルはP314参照
アクチュエータ RCP2シリーズ
A
S
E
L
S
S
E
L
エンコーダケーブル
〈型式CB-RCP2-PA□□□〉
標準1m / 3m / 5m
(アクチュエータに付属)
保守用ケーブルはP314参照
X
S
E
L
PCON
306
PCON
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
I/O仕様
■入力部 外部入力仕様
タロ
イッ
プド
項目
入力電圧
入力電流
漏洩電流
絶縁方式
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
NPN仕様
ダ
コントローラ
■出力部 外部出力仕様
仕様
DC24V ±10%
4mA/1回路
1mA以下/1点
フォトカプラ
項 目
負荷電圧
最大負荷電流
残留電圧
絶縁方式
仕様
DC24V
50mA/1点
2V以下
フォトカプラ
NPN仕様
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
P24
P24V
内部回路
外部電源
内部回路
R=680Ω
+24V
R=22Ω
各出力
負荷
外部電源
入力端子
+24V
各入力
R=5.6kΩ
N
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
PNP仕様
PNP仕様
N
内部回路
外部電源
機
種
一
覧
内部回路
+24V
負荷
R=22Ω
入力端子
各入力
E
R
C
2
P
C
O
N
外部電源
+24V
各出力
R=5.6kΩ
N
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
P24V
R=680Ω
I/O仕様
4種類(C/CG、CY、PL/PO、SE)のコントローラは、それぞれのI/Oの仕様によって区別されます。またポジショナータイプ
と電磁弁タイプは、I/O信号の内容をコントローラの設定により変更することが出来ますので、複数の機能を使い分けること
が出来ます。
■コントローラタイプ別機能
A
C
O
N
タイプ名
C / CG
CY
PL / PO
SE
名称
ポジショナータイプ
電磁弁タイプ
パルス列制御タイプ
シリアル通信タイプ
S
C
O
N
ポジショナーモード
○
○
×
○※
ポジション番号を指定しスタート信号を入力
することで動作を行なう、基本動作モードです。
教示モード
○
×
×
○※
外部信号でスライダ
(ロッド)
を移動し、停止位置
をポジションデータとして登録可能なモードです。
電磁弁モード
○
○
×
○※
ポジション信号のON/OFFだけで移動が可能。エアシ
リンダの電磁弁と同じ制御で動作が可能なモードです。
パルス列モード
×
×
○
×
ポジションデータの入力なしで、お客様のパルス
列制御で自由に動作可能なモードです。
ネットワーク対応
○
○
×
○
Gatewayユニットを使用してDeviceNet、
CC-Linkに接続が可能です。
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
特 長
※ネットワーク及びシリアル通信経由での動作となります。
X
S
E
L
307
PCON
お問合せは
0800-888-0088
PCON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
I/O信号機能説明
下記表は、コントローラのI/O信号に割り付けられた機能を説明しています。
コントローラのタイプ及び設定により使用できる信号は異なりますが、各コントローラの信号表を参考に使用できる機能を
タス
イラ
プイ
ダ
ご確認ください。
タロ
イッ
プド
■信号機能説明
区分
CSTR
PC1∼PC256
ッ
ト
PTPストローブ信号(スタート信号) 指令ポジションで設定されたポジションへ移動を開始します。
移動させるポジション番号の入力(バイナリ入力)
BKRL
ブレーキ強制解除信号
ブレーキを強制的に解除します。
RMOD
運転モード切替信号
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
コントローラのMODEスイッチがAUTOの時、運転モードを切り替えることが出来ます。
(本信号OFFでAUTO、ONでMANU)
*STP
一時停止信号
移動中本信号OFFで減速停止します。停止中残りの移動は保留状態で信号がONになった
時点で移動が再開します。
RES
リセット信号
信号ONでアラームのリセットを行ないます。また一時停止状態(*STPがOFF)でON
すると、残移動量のキャンセルが可能です。
SON
サーボON信号
ONの間サーボON、OFFの間サーボOFFとなります。
原点復帰信号
信号ONで原点復帰動作を行ないます。
教示モード信号
信号ONで教示モードに移行します。
(この時CSTR、JOG+、JOG−が全てOFFでアクチュ
エータの動作が停止していないと切り替わりません)
ジョグ/インチング切替信号
本信号がOFFの時、JOG+、JOG−でジョグ動作を行ないます。
ONの時はJOG+、JOG−でインチング動作になります。
ジョグ信号
JISL信号がOFFの時、本信号のONエッジ検出で+方向、−方向に向かってジョグ動作を
行います。
ジョグ動作中にOFFエッジ検出で減速停止します。
教示信号
教示モード中、書き込みポジションを指定して本信号を20ms以上ONで現在位置を指定
されてポジションに書き込みます。
MODE
JISL
JOG+、JOG−
PWRT
ST0∼ST6
スタートポジション指令
電磁弁モードの時、本信号ONで指定されたポジションへ移動します。
(スタート信号は不要です)
トルク制限選択信号
ONの間、パラメータで設定された数値でモータのトルクを制限します。トルクが設定値
に達するとTLR信号がONします。
偏差カウンタクリア信号
本信号をONの間、位置偏差カウンタをクリアし続けます。
位置決め完了信号
移動後、位置決め幅内に達するとONします。PENDは位置決め幅を超えてもOFFしま
せんが、INPはOFFになります。PENDとINPはパラメータで切り替えられます。
完了ポジション番号信号
位置決め完了後に到達したポジションの番号を出力(バイナリ出力)
原点復帰完了信号
原点復帰が完了するとONします。
ゾーン信号
アクチュエータの現在位置が、パラメータの設定範囲にあるとONします。
PZONE
ポジションゾーン信号
ポジション移動時に、アクチュエータの現在位置がポジションデータで設定した範囲に入る
とONします。ZONE1との併用は可能ですが、PZONEは設定したポジションへの移動時
のみ有効となります。
RMDS
運転モードステータス信号
運転モードの状態を出力します。
*ALM
コントローラアラーム状態信号
コントローラが正常状態でONとなり、アラームになるとOFFします。
MOVE
移動中信号
アクチュエータが移動中(原点復帰、押し付け時含む)にONします。
サーボONステータス信号
サーボON状態の時にONします。
*EMGS
非常停止ステータス信号
コントローラが非常停止解除状態でONとなり、非常停止状態になるとOFFします。
MODES
モードステータス信号
MODE信号の入力により、教示モードになるとONします。
通常モードになるとOFFします。
WEND
書き込み完了信号
教示モード移行後はOFFで、PWRT信号による書き込みが完了した時点でONします。
PWRT信号OFFで本信号もOFFします。
PE0∼PE6
現在位置番号信号
電磁弁モードで、目標位置に移動完了後にONします。
TLR
トルク制限中信号
TL信号によりトルク制限中、モータのトルクが設定値に達するとONします。
リミットスイッチ出力信号
アクチュエータの現在位置が目標位置の前後位置決め幅以内に入るとONします。原点
復帰完了状態であれば、移動指令前でもサーボOFF状態でも出力します。
トルクレベルステータス信号
原点復帰前にJOG動作を行ない、メカエンドもしくは障害物にスライダ(ロッド)が衝突
し、モータの電流値が原点復帰時の電流制限値に達した場合に出力されます。
TL
DCLR
PEND/INP
PM1∼PM256
HEND
ZONE1
出力
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
機能の内容
指令ポジション番号信号
HOME
入力
信号名称
信号略称
SV
LSO∼LS2
TRQS
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
PCON
308
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
PCON
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
コントローラ
I/O信号表
■ポジショナータイプ(PCON-C / CG)
パラメータ(PIOパターン)選択
ダ
タロ
イッ
プド
ピン
番号
区分
0
1
2
3
4
5
位置決めモード
教示モード
256点モード
512点モード
電磁弁モード1
電磁弁モード2
位置決め点数
64点
64点
256点
512点
7点
3点
ゾーン信号
○
○
×
×
×
○
○
×
○
○
○
○
Pゾーン信号
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
タ
イ
プ
グ
リ
ッ
パ
/
ロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
1A
24V
P24
2A
24V
P24
3A
−
−
NC
4A
NC
5A
IN0
PC1
PC1
PC1
PC1
ST0
ST0
6A
IN1
PC2
PC2
PC2
PC2
ST1
ST1
(JOG+)
7A
IN2
PC4
PC4
PC4
PC4
ST2
ST2
(-)
8A
IN3
PC8
PC8
PC8
PC8
ST3
9A
IN4
PC16
PC16
PC16
PC16
ST4
10A
IN5
PC32
PC32
PC32
PC32
ST5
11A
IN6
−
−
−
MODE
PC64
PC64
ST6
JISL
PC128
PC128
JOG+
−
PC256
−
−
−
−
−
−
−
−
12A
13A
IN7
入力
IN8
14A
IN9
BKRL
JOG-
BKRL
BKRL
BKRL
BKRL
15A
IN10
RMOD
RMOD
RMOD
RMOD
RMOD
RMOD
−
−
−
16A
IN11
HOME
HOME
HOME
HOME
HOME
17A
IN12
*STP
*STP
*STP
*STP
*STP
18A
IN13
CSTR
CSTR/PWRT
CSTR
CSTR
−
19A
IN14
RES
RES
RES
RES
RES
RES
20A
IN15
SON
SON
SON
SON
SON
SON
1B
OUT0
PM1
PM1
PM1
PM1
PE0
LSO
2B
OUT1
PM2
PM2
PM2
PM2
PE1
LS1
(TRQS)
3B
OUT2
PM4
PM4
PM4
PM4
PE2
LS2
(−)
4B
OUT3
PM8
PM8
PM8
PM8
PE3
5B
OUT4
PM16
PM16
PM16
PM16
PE4
PE5
6B
OUT5
PM32
PM32
PM32
PM32
7B
OUT6
MOVE
MOVE
PM64
PM64
PE6
−
−
−
−
8B
OUT7
ZONE1
MODES
PM128
PM128
ZONE1
ZONE1
OUT8
PZONE
PZONE
PZONE
PM256
PZONE
PZONE
10B
OUT9
RMDS
RMDS
RMDS
RMDS
RMDS
RMDS
11B
OUT10
HEND
HEND
HEND
HEND
HEND
HEND
12B
OUT11
PEND
PEND/WEND
PEND
PEND
PEND
−
13B
OUT12
SV
SV
SV
SV
SV
SV
14B
OUT13
*EMGS
*EMGS
*EMGS
*EMGS
*EMGS
*EMGS
15B
OUT14
*ALM
*ALM
*ALM
*ALM
*ALM
*ALM
16B
OUT15
−
−
−
−
−
−
9B
出力
NC
18B
−
−
19B
0V
N
20B
0V
17B
(注)上記信号名の(
NC
N
)の中は、原点復帰前の機能となります。
■電磁弁タイプ(PCON-CY)
■パルス列タイプ(PCON-PL/PO)
パラメータ(PIOパターン)選択
パラメータ(PIOパターン)選択
ピン
番号
区分
0
1
電磁弁モード0
電磁弁モード1
位置決め点数
3点
3点
ゾーン信号
×
×
Pゾーン信号
×
○
ピン
番号
区分
1
24V
1
24V
2
0V
2
0V
3
4
5
入力
IN0
ST0
ST0
3
IN1
ST1(JOG+)
ST1(JOG+)
4
IN2
ST2(−)
ST2(−)
5
入力
0
1
標準モード
押付モード
位置決め点数
−
−
ゾーン信号
×
×
Pゾーン信号
×
×
IN0
SON
SON
IN1
TL
TL
IN2
HOME
HOME
RES/DCLR
6
IN3
SON
SON
6
IN3
RES
7
OUT0
LS0
PE0
7
OUT0
SV
SV
8
OUT1
LS1(TRQS)
PE1(TRQS)
8
OUT1
INP
INP/TLR
OUT2
LS2(−)
PE2(−)
9
OUT3
SV
PZONE
10
9
10
出力
出力
OUT2
HEND
HEND
OUT3
*ALM
*ALM
*PP
11
OUT4
HEND
HEND
11
*PP
12
OUT5
*ALM
*ALM
12
PP
PP
*NP
*NP
NP
NP
(注)上記信号名の(
)の中は、原点復帰前の機能となります。
13
14
309
PCON
入力
お問合せは
0800-888-0088
PCON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
パルス列入力タイプ配電図
■差動レシーバ方式(PCON-PL)
タス
イラ
プイ
最大入力パルス周波数 : MAX 200kpps
ケーブル長
: MAX 10m
ダ
タロ
イッ
プド
PIOコネクタ
シールド
ピン番号
区分
信号名
1
外部24V
24V
2
外部0V
0V
3
入力
SON
4
入力
TL
5
入力
HOME
6
入力
RES
7
出力
SV
8
出力
INP
9
出力
HEND
10
出力
*ALM
11
/PP
12
PP
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
差動入力
13
/NP
14
NP
取付け板
FG
機
種
一
覧
※PULSEコネクタに接続されるツイストペアケーブルのシールドは、必ず取付け板に接続すること。
ウゲ
ェー
イト
■オープンコレクタ方式(PCON-PO)
24
V
電
源
最大入力パルス周波数 : MAX 60kpps
ケーブル長
: MAX 2m
PIOコネクタ
シールド
ピン番号
区分
信号名
1
外部24V
24V
2
外部0V
0V
3
入力
SON
4
入力
TL
5
入力
HOME
6
入力
RES
7
出力
SV
8
出力
INP
9
出力
HEND
10
出力
*ALM
11
オープンコレクタ入力
/PP
12
N.C
PP
13
オープンコレクタ入力
/NP
14
N.C
NP
取付け板
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
DC24V±10%
A
S
E
L
S
S
E
L
FG
※PULSEコネクタに接続されるツイストペアケーブルのシールドは、必ず取付け板に接続して下さい。
※外部0Vは、指令パルスのCOMMONに接続して下さい。
X
S
E
L
PCON
310
PCON
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
コントローラ
指令パルス入力形態
タス
イラ
プイ
指令パルス列形態
入力端子
正転パルス列
PP・/PP
逆転パルス列
NP・/NP
ダ
タロ
イッ
プド
正転時
逆転時
正転パルス列は正方向、
逆転パルス列は逆方向のモータ回転量となます。
タ
イ
プ
ア
ー
ム
/
フ
ラ
ッ
ト
パルス列
PP・/PP
符号
NP・/NP
負
論
理
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
Low
High
指令パルスはモータ回転量、
指令符号は回転方向となります。
タ
リ
PP・/PP
対ク
応リ
ー
ン
A/B相パルス列
NP・/NP
90゜
の位相差のA/B相
(4逓倍)
パルスで回転量と回転方向の指令となります。
防
滴
対
応
PP・/PP
逆転パルス列
NP・/NP
パルス列
PP・/PP
符号
NP・/NP
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
正転パルス列
正
論
理
機
種
一
覧
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
Low
PP・/PP
A/B相パルス列
NP・/NP
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
High
仕様表
項目
コントローラタイプ
接続アクチュエータ
制御軸数
動作方式
位置決め点数
バックアップメモリー
I/Oコネクタ
I/O点数
I/O用電源
シリアル通信
周辺機器通信ケーブル
指令パルス列入力方式
最大入力パルス周波数(注2)
位置検出方式
非常停止時駆動源遮断リレー
電磁ブレーキ強制開放
モータケーブル
エンコーダケーブル
入力電源
電源容量
絶縁耐圧
耐振動
使用周辺温度
使用周辺湿度
使用周辺雰囲気
保護等級
質量
仕様
CY
PL
PO
SE
RCP2シリーズアクチュエータ(注1)
1軸
パルス列入力タイプ
シリアル通信タイプ
ポジショナータイプ
電磁弁タイプ
―
64点
512点
3点
EEPROM
40ピンコネクタ
12ピンコネクタ
14ピンコネクタ
無し
入力4点/出力6点
入力4点/出力4点
無し
入力16点/出力16点
―
外部供給DC24V±10%
RS485 1ch
CB-PACY-PIO□□□
CB-PACPU-PIO□□□
CB-RCB-CTL002
CB-PAC-PIO□□□
―
差動ラインドライバ オープンコレクタ
―
―
Max 200kpps
Max 60kpps
―
インクリメンタルエンコーダ
内蔵
外付け
ブレーキリリーススイッチON/OFF
電源端子内のBKリリース端子の信号ON/OFF
CB-RCP2-MA□□□(最長20m)
CB-RCP2-PA□□□(最長20m)
DC24V±10%
最大2A
DC500V 1MΩ
XYZ各方向
10∼57Hz 片側幅0.035mm(連続)
、0.075mm(断続)
58∼150Hz 4.9m/s2(連続)
、9.8m/s2(断続)
0∼40℃
10∼95%(結露無きこと)
腐食性ガス無きこと
IP20
約300g
約130g
C
CG
(注1)高推力タイプ(RA10C)
、高速タイプ(HS8C/HS8R)、防水タイプ(RCP2W-SA16)は動作できません。
(注2)オープンコレクタ仕様の場合は誤動作防止の為60kpps以下でご使用ください。60kppsを超える場合は差動ラインドライバをご使用下さい。
311
PCON
お問合せは
0800-888-0088
PCON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
外形寸法図
PCON-C / CG
PCON-CY / PL / PO / SE
84
φ5
35
φ5
68.1
タス
イラ
プイ
68.1
35
ダ
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
112
120
170.5
178.5
タロ
イッ
プド
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
5
5
防
滴
対
応
各部名称
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
1 LED表示
1
2
3
コントローラの状態を表します。
点灯
(緑) サーボON状態
点灯
(赤) アラーム発生中
2 PIOコネクタ
4
消灯
サーボOFF状態
点滅
(緑) 自動サーボOFF状態
非常停止中
6 エンコーダ・ブレーキコネクタ
PLC等の外部機器と通信を行なう為のケーブルを接続します。
アクチュエータのエンコーダ・ブレーキケーブルを接続します。
5
6
3 軸番号設定ロータリスイッチ
8
ブレーキの強制解除用スイッチです。
8 モータコネクタ
4 モードスイッチ
9
ウゲ
ェー
イト
7 ブレーキリリーススイッチ
コントローラをリンクして取り付けた場合の各コントローラ
のアドレス設定用スイッチです。
7
アクチュエータのモータケーブルを接続します。
ティーチング操作(MANU)と自動運転(AUTO)の切り替
えスイッチです。
操作内容
C / CGタイプ
MANU
AUTO
1
I/Oからの指令が有効になり、ティーチングからの操
作は受け付けなくなります。但しモニターは可能です。
5 SIOコネクタ
ティーチングボックス、パソコン接続用ケーブルもしくは、
ゲートウェイユニットと接続するためのコントローラを接
続します。
2
操作内容
5
1
信号
SGA
RS485 差動信号+側
2
SGB
RS485 差動信号−側
3
5V
ピン番号
6
8
9
※PIOコンネクは、
CY:12ピン
PL/PO:14ピン
SE
タイプ
+5V
出力
4
ENBL
イネーブル信号
5
EMGA
外部機器のEMGライン接続
6
CY / PL / PO
タイプ
名称
24V
T/P用24V電源
7
0V
8
EMGB
外部機器のEMGライン接続
9
0V
外部機器のEMGライン接続GND
GND
備考
コントローラの主電源、非常停止
P
C
O
N
C / CGタイプ
端子番号
信号名
7
S1
24
V
電
源
E
R
C
2
9 電源端子台
I/Oからの指令は受け付けず、ティーチングか
らデータの書き換えが可能になります。
機
種
一
覧
備考
外部駆動源遮断用TP_EMG端子
6
S2
5
MPI
モータ駆動源遮断用端子
4
MPO
モータ駆動源遮断用端子
3
24V
24V電源のプラス側
2
0V
1
EMG
A
C
O
N
S
C
O
N
24V電源のマイナス側
EMG信号(24V印加)
P
S
E
L
CY / PL / PO / SEタイプ
RS232/485
変換器用
T/P用
端子番号
信号名
A
S
E
L
備考
6
BK
BKリリース
5
MPI
モータ駆動源遮断用端子
4
MPO
モータ駆動源遮断用端子
3
24V
24V電源のプラス側
2
0V
1
EMG
24V電源のマイナス側
EMG信号(24V印加)
PCON
312
S
S
E
L
X
S
E
L
PCON
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
コントローラ
オプション
■ティーチングボックス
ポジションデータの入力及びテスト運転、作業中の軸の現在位置や入出力信号のモニタ等、
試運転調整に必要な全ての機能を備えた入力装置です。
ティーチングボックス
名称
簡易ティーチングボックス
データ設定器
RCM-T(標準仕様)
RCM-TD(デッドマンスイッチ付※1)
RCM-E
RCM-P
−
−
−
大型の液晶画面を装備し、使い勝手に優れた標準
タイプです。
安全に配慮したデッドマンスイッチ付もラインナップ
RCA-Tと同機能を備えながら価格を
大幅に抑えたエコノミータイプです。
表示
21文字×16行 LCD表示
16文字×2行 LCD表示
16文字×2行 LCD表示
質量
約550g
約400g
約360g
ケーブル長
5m
5m
5m
型式
標準価格
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
外観
タ
リ
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
使用周囲温度・湿度
32.5
(113.5)
15.1 26.2
43
7.5
80
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
6.3
86
140
φ4.8
7
72.5
(34)
※1 デッドマンスイッチは離すと駆動源がオフして動作が出来なくなる安全スイッチです。
■パソコン対応ソフト
ポジションデータの入力及びテスト運転を行なうための支援ソフトです。
JOG移動、インチング、ステップ運転、連続運転等の豊富な機能でデバッグ作業が大幅に向上します。
■RS232C通信タイプ
型式 RCM-101-MW
〈内容〉パソコンソフト(CD-ROM)
、
パソコン接続ケーブル
(通信ケーブル+RS232
変換ユニット)
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
313
PCON
23
148.5
249.5
外形寸法
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
※軸移動に関する操作はできませんのでご注意ください。
温度:0∼40℃ 湿度:85%RH以下
105
機
種
一
覧
軸動作以外の編集機能を持った
低価格なデータ設定器です。
21
防
滴
対
応
特長
23.5
対ク
応リ
ー
ン
■USB通信タイプ
型式 RCM-101-USB
〈内容〉パソコンソフト(CD-ROM)
、
パソコン接続ケーブル
(通信ケーブル+USB変換
ユニット+USBケーブル)
お問合せは
0800-888-0088
PCON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
メンテナンス部品
製品ご購入後、ケーブル交換等で手配が必要な場合は、下記型式をご参照ください。
タス
イラ
プイ
モータケーブル
CN3
(20) (14)
C
N
1
CN3
(正面図)
(正面図)
L
コントローラ側
ダ
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長20mまで対応
例)080=8m
(14)
(20)
(φ8)
(15)
(8)
※モータケーブルは標準がロボットケーブルに
なります。
(28)
CB-RCP2-MA□□□
型式
I-1318119-3
(AMP)
橙
A
灰
VMM
白
B
黄
A
桃
VMM
黄(緑) B
Mケーブル
CN1
1
A
黄
2 VMM
灰
3
A
橙
SLP-06V
4
B
黄(緑) (日圧)
5 VMM
桃
6
B
白
A1
A2
A3
B1
B2
B3
メカ側
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
エンコーダケーブル/エンコーダロボットケーブル
(25)
(18)
(13)
(15)
(35)
(8)
(φ9)
(5)
PHDR-16VS
(日圧)
CN4
C
N
2
CN4
(正面図)
(正面図)
L
コントローラ側
メカ側
ケーブル 信号 ピン
名称 No.
色
ー (BAT2) 16
ー (BAT1) 15
橙
(黒1)BK+ 14
灰 BK− 13
茶
ENA 12
緑
ENA 11
紫
ENB 10
桃
ENB 9
黒
8
−
黄
VPS 7
橙
VBB 6
青 GND 5
ー (N.C) 4
ー (N.C) 3
ー (N.C) 2
ドレイン F.G 1
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
ピン 信号 ケーブル
CN2
色
No. 名称
1 ENA
茶
2 ENA
緑
3 ENB
紫
4 ENB
桃
5
ー
ー
6
ー
ー
7
ー
ー
8
ー
ー
9 GND
青
橙
10 VBB
黄
11 VPS
12 ー
ー
13 ー
ー
14 ー
ー
15 ー
ー
16 BK+
赤
17 BK−
灰
18 F.G ドレイン
XMP-18V
(日圧)
CB-RCP2-PA□□□/CB-RCP2-PA□□□-RB
型式
※エンコーダケーブルは標準がノーマルケーブル ※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長20mまで対応
オプションでロボットケーブルが選択出来ます。 例)080=8m
シールド線
ドレインワイア
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
ポジショナー用I/Oケーブル(PCON-C / CG用)
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-PAC-PIO□□□
H
I
F6−40D−1.
27R
信号 ケーブル
No.
配線
名称
色
茶ー1
1A 24V
赤ー1
2A 24V
橙ー1
3A
−
黄ー1
−
4A
緑ー1
IN0
5A
青ー1
6A
IN1
紫ー1
7A
IN2
灰ー1
8A
IN3
白ー1
9A
IN4
黒ー1 フラッ
10A IN5
トケーブル A
(圧接)
茶ー2
11A IN6
赤ー2
12A IN7
橙ー2
13A IN8
黄ー2
14A IN9
緑ー2
15A IN10
青ー2
16A IN11
紫ー2
17A IN12
灰ー2
18A IN13
白ー2
19A IN14
黒ー2
20A IN15
L
B
切り放し
切り放し
A
20A
20B
1A
1B
ハーフピッチMI
Lソケット:
H
I
F6−40D−1.
27R
(ヒロセ)
フラットケ−ブル(20芯)×2
No.
1B
2B
3B
4B
5B
6B
7B
8B
9B
10B
11B
12B
13B
14B
15B
16B
17B
18B
19B
20B
信号 ケーブル
配線
名称
色
OUT0 茶ー3
OUT1 赤ー3
OUT2 橙ー3
OUT3 黄ー3
OUT4 緑ー3
OUT5 青ー3
OUT6 紫ー3
OUT7 灰ー3
OUT8 白ー3
OUT9 黒ー3 フラッ
トケーブル B
(圧接)
OUT10 茶ー4
AWG28
OUT11 赤ー4
OUT12 橙ー4
OUT13 黄ー4
OUT14 緑ー4
OUT15 青ー4
紫ー4
−
灰ー4
−
白ー4
0V
黒ー4
0V
電磁弁タイプ用I/Oケーブル(PCON-CY用)
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-PACY-PIO□□□
51353-1200(MOLEX)
信号 ケーブル
No.
配線
色
名称
茶ー1
1
24V
赤ー1
2
0V
橙ー1
3
IN0
黄ー1
4
IN1
緑ー1
5
IN2
フラッ
トケーブル
青ー1
6
IN3
(圧接)
7 OUT0 紫ー1
AWG28
8 OUT1 灰ー1
9 OUT2 白ー1
10 OUT3 黒ー1
11 OUT4 茶ー2
12 OUT5 赤ー2
L
12
11
2
1
切り放し
ハウジング:
51353-1200(MOLEX)
コンタクト:
56134-9000(MOLEX)
パルス列制御用I/Oケーブル(PCON-PL / PO用)
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-PACPU-PIO□□□
L
単線(UL1007AWG24 緑)
(φ9)
110
切り放し
丸型端子:0.5-5(JST)
ハウジング:51353-1400(MOLEX)
コンタクト:56134-9000(MOLEX)
黒
白/黒
赤
白/赤
緑
白/緑
黄
切り放し側
白/黄
茶
白/茶
青
白/青
灰
白/灰
51353-1400(MOLEX)
信号 ケーブル
No.
配線
色
名称
黒
1 IO_24V
2 IO_24G 白/黒
赤
3
IN0
白/赤
4
IN1
緑
5
IN2
0.2sq
白/緑
6
IN3
黄
7 OUT0
8 OUT1 白/黄
茶
9 OUT2
10 OUT3 白/茶
青
11
PP
白/青
12
PG
灰
13
NP
白/灰
14
NG
0.5-5(JST)
白/灰 AWG24
1
FG
PCON
314
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
ACON
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
■型式 C / CG / CY / PL / PO / SE
RCAシリーズ用
ポジションコントローラ
C/CG
CY
SE
PL/PO
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機種一覧/価格
RCAシリーズのアクチュエータが動作可能なポジションコントローラ。さまざまな制御に対応可能な5タイプをラインナップ。
タイプ名
C
CG
CY
PL / PO
SE
名称
ポジショナータイプ
安全カテゴリ対応タイプ
電磁弁タイプ
パルス列制御タイプ
シリアル通信タイプ
内容
最大512点の位置決めが
可能なポジショナー
Cタイプの
安全カテゴリ対応仕様
エアシリンダと
同様の制御で動作可能
パルス列制御用
コントローラ
ネットワーク専用
コントローラ
ポジション点数
512点
512点
3点
(−)
64点
価格
−
−
−
−
−
外観
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
型 式
ACON
シリーズ
I
タイプ
モータ種類 エンコーダ種類
0
標準I/O
I/Oケーブル長
電源電圧
A
C
O
N
S
C
O
N
0
I
NP NPN仕様(標準)
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
DC24V
インクリメンタル
PN PNP仕様
20S 20Wモータ(RA3専用)
C
ポジショナータイプ
CG 安全カテゴリ対応タイプ
CY 電磁弁タイプ
SE シリアル通信タイプ
パルス列制御タイプ
PL (差動レシーバ型)
PO パルス列制御タイプ
(オープンコレクタ型)
315
ACON
20
20Wモータ(RA3以外)
30
30Wモータ
※RCA-RA3C/RA3D/RA3R/
RGS3C/RGS3D/RGD3C/
RGD3D/を接続する場合は、
モータ種類は20Sとなります。
N
I/Oなし(SEタイプ専用)
※SE(シリアル通信)
タイプを
選択した場合は、
標準I/OはN(I/Oなし)
と
なります。
※SE(シリアル通信タイプ)
を選択した場合は、
I/Oケーブルは0(ケーブルなし)になります。
0
ケーブルなし
2
2m
3
3m
5
4m
お問合せは
0800-888-0088
ACON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
システム構成
タス
イラ
プイ
PLC
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
フィールドネットワーク
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
ゲートウェイユニット
(P289参照)
ポジショナー用
I/Oケーブル
CB-PAC-PIO020
ケーブル長さ
標準2m
(コントローラに付属)
保守用ケーブルは
P324参照
電磁弁タイプ用
I/Oケーブル
CB-PACY-PIO020
ケーブル長さ
標準2m
(コントローラに付属)
保守用ケーブルは
P324参照
パルス列制御用
I/Oケーブル
CB-PACPU-PIO020
ケーブル長さ
標準2m
(コントローラに付属)
対ク
応リ
ー
ン
DviceNet用
〈型式RCM-GW-DV〉
CC-Link用
〈型式RCM-GW-CC〉
防
滴
対
応
保守用ケーブルは
P324参照
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
コントローラリンクケーブル
(P290参照)
〈型式CB-RCB-CTL002〉
ACON-C / CG
ポジショナータイプ
ACON-CY
電磁弁タイプ
ACON-PL / PO
パルス列制御タイプ
周辺機器は全コントローラ共通です
DC24V電源
(P293参照)
〈型式PS-241(100V入力)〉
〈型式PS-242(200V入力)〉
E
R
C
2
ティーチングボックス
(P323参照)
〈型式RCM-T / TD〉
〈型式RCM-E〉
〈型式RCM-P〉
RS232接続版
〈型式RCM-101-MW〉
USB接続版
〈型式RCM-101-USB〉
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
ACON-SE
シリアル通信タイプ
パソコン対応ソフト
(P323参照)
機
種
一
覧
P
C
O
N
※ケーブルはパソコンソフトに付属
A
C
O
N
5m
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
モータケーブル
〈型式CB-ACS-MA□□□〉
標準1m / 3m / 5m
保守用ケーブルはP324参照
アクチュエータ RCAシリーズ
S
S
E
L
エンコーダケーブル
〈型式CB-ACS-PA□□□〉
標準1m / 3m / 5m
保守用ケーブルはP324参照
X
S
E
L
ACON
316
ACON
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
I/O仕様
■入力部 外部入力仕様
タロ
イッ
プド
項目
入力電圧
入力電流
漏洩電流
絶縁方式
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
NPN仕様
ダ
コントローラ
■出力部 外部出力仕様
仕様
DC24V ±10%
4mA/1回路
1mA以下/1点
フォトカプラ
項 目
負荷電圧
最大負荷電流
残留電圧
絶縁方式
仕様
DC24V
50mA/1点
2V以下
フォトカプラ
NPN仕様
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
P24
P24V
内部回路
外部電源
内部回路
R=680Ω
+24V
入力端子
各出力
負荷
外部電源
R=22Ω
+24V
各入力
R=5.6kΩ
N
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
PNP仕様
PNP仕様
N
内部回路
外部電源
機
種
一
覧
内部回路
+24V
各入力
E
R
C
2
P
C
O
N
負荷
R=22Ω
入力端子
外部電源
+24V
各出力
R=5.6kΩ
N
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
P24V
R=680Ω
I/O仕様
4種類(C/CG、CY、PL/PO、SE)のコントローラは、それぞれのI/Oの仕様によって区別されます。またポジショナータイプ
と電磁弁タイプは、I/O信号の内容をコントローラの設定により変更することが出来ますので、複数の機能を使い分けること
が出来ます。
■コントローラタイプ別機能
A
C
O
N
タイプ名
C / CG
CY
名称
ポジショナータイプ
電磁弁タイプ
S
C
O
N
ポジショナーモード
○
○
×
○※
ポジション番号を指定しスタート信号を入力
することで動作を行なう、基本動作モードです。
教示モード
○
×
×
○※
外部信号でスライダ
(ロッド)
を移動し、停止位置
をポジションデータとして登録可能なモードです。
電磁弁モード
○
○
×
○※
ポジション番号の信号のON/OFFだけで移動が可
能。エアシリンダの電磁弁の置き換えが可能です。
パルス列モード
×
×
○
×
ポジションデータの入力なしで、お客様の制御
で自由に動作が可能です。
ネットワーク対応
○
○
×
○
ゲートウェイユニットとシリアル通信機能を
用いてネットワークに接続が可能です。
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
PL / PO
SE
特 長
※ネットワーク及びシリアル通信経由での動作となります。
X
S
E
L
317
ACON
パルス列制御タイプ シリアル通信タイプ
お問合せは
0800-888-0088
ACON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
I/O信号機能説明
下記表は、コントローラのI/O信号に割り付けられた機能を説明しています。
コントローラのタイプ及び設定により使用できる信号は異なりますが、各コントローラの信号表を参考に使用できる機能を
タス
イラ
プイ
ダ
ご確認ください。
タロ
イッ
プド
■信号機能説明
区分
CSTR
PC1∼PC256
ッ
ト
PTPストローブ信号(スタート信号) 指令ポジションで設定されたポジションへ移動を開始します。
移動させるポジション番号の入力(バイナリ入力)
BKRL
ブレーキ強制解除信号
ブレーキを強制的に解除します。
RMOD
運転モード切替信号
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
コントローラのMODEスイッチがAUTOの時、運転モードを切り替えることが出来ます。
(本信号OFFでAUTO、ONでMANU)
*STP
一時停止信号
移動中本信号OFFで減速停止します。停止中残りの移動は保留状態で信号がONになった
時点で移動が再開します。
RES
リセット信号
信号ONでアラームのリセットを行ないます。また一時停止状態(*STPがOFF)でON
すると、残移動量のキャンセルが可能です。
SON
サーボON信号
ONの間サーボON、OFFの間サーボOFFとなります。
原点復帰信号
信号ONで原点復帰動作を行ないます。
教示モード信号
信号ONで教示モードに移行します。
(この時CSTR、JOG+、JOG−が全てOFFでアクチュ
エータの動作が停止していないと切り替わりません)
ジョグ/インチング切替信号
本信号がOFFの時、JOG+、JOG−でジョグ動作を行ないます。
ONの時はJOG+、JOG−でインチング動作になります。
ジョグ信号
JISL信号がOFFの時、本信号のONエッジ検出で+方向、−方向に向かってジョグ動作を
行います。
ジョグ動作中にOFFエッジ検出で減速停止します。
教示信号
教示モード中、書き込みポジションを指定して本信号を20ms以上ONで現在位置を指定
されてポジションに書き込みます。
MODE
JISL
JOG+、JOG−
PWRT
ST0∼ST6
スタートポジション指令
電磁弁モードの時、本信号ONで指定されたポジションへ移動します。
(スタート信号は不要です)
トルク制限選択信号
ONの間、パラメータで設定された数値でモータのトルクを制限します。トルクが設定値
に達するとTLR信号がONします。
偏差カウンタクリア信号
本信号をONの間、位置偏差カウンタをクリアし続けます。
位置決め完了信号
移動後、位置決め幅内に達するとONします。PENDは位置決め幅を超えてもOFFしま
せんが、INPはOFFになります。PENDとINPはパラメータで切り替えられます。
完了ポジション番号信号
位置決め完了後に到達したポジションの番号を出力(バイナリ出力)
原点復帰完了信号
原点復帰が完了するとONします。
ゾーン信号
アクチュエータの現在位置が、パラメータの設定範囲にあるとONします。
PZONE
ポジションゾーン信号
ポジション移動時に、アクチュエータの現在位置がポジションデータで設定した範囲に入る
とONします。ZONE1との併用は可能ですが、PZONEは設定したポジションへの移動時
のみ有効となります。
RMDS
運転モードステータス信号
運転モードの状態を出力します。
*ALM
コントローラアラーム状態信号
コントローラが正常状態でONとなり、アラームになるとOFFします。
MOVE
移動中信号
アクチュエータが移動中(原点復帰、押し付け時含む)にONします。
サーボONステータス信号
サーボON状態の時にONします。
*EMGS
非常停止ステータス信号
コントローラが非常停止解除状態でONとなり、非常停止状態になるとOFFします。
MODES
モードステータス信号
MODE信号の入力により、教示モードになるとONします。
通常モードになるとOFFします。
WEND
書き込み完了信号
教示モード移行後はOFFで、PWRT信号による書き込みが完了した時点でONします。
PWRT信号OFFで本信号もOFFします。
PE0∼PE6
現在位置番号信号
電磁弁モードで、目標位置に移動完了後にONします。
TLR
トルク制限中信号
TL信号によりトルク制限中、モータのトルクが設定値に達するとONします。
リミットスイッチ出力信号
アクチュエータの現在位置が目標位置の前後位置決め幅以内に入るとONします。原点
復帰完了状態であれば、移動指令前でもサーボOFF状態でも出力します。
トルクレベルステータス信号
原点復帰前にJOG動作を行ない、メカエンドもしくは障害物にスライダ(ロッド)が衝突
し、モータの電流値が原点復帰時の電流制限値に達した場合に出力されます。
TL
DCLR
PEND/INP
PM1∼PM256
HEND
ZONE1
出力
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
機能の内容
指令ポジション番号信号
HOME
入力
信号名称
信号略称
SV
LSO∼LS2
TRQS
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
ACON
318
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
ACON
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
コントローラ
I/O信号表
■ポジショナータイプ(ACON-C / CG)
パラメータ(PIOパターン)選択
ダ
タロ
イッ
プド
ピン
番号
区分
0
1
2
3
4
5
位置決めモード
教示モード
256点モード
512点モード
電磁弁モード1
電磁弁モード2
位置決め点数
64点
64点
256点
512点
7点
3点
ゾーン信号
○
○
×
×
×
○
○
×
○
○
○
○
Pゾーン信号
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
タ
イ
プ
グ
リ
ッ
パ
/
ロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
1A
24V
P24
2A
24V
P24
3A
−
−
NC
4A
NC
5A
IN0
PC1
PC1
PC1
PC1
ST0
ST0
6A
IN1
PC2
PC2
PC2
PC2
ST1
ST1
(JOG+)
7A
IN2
PC4
PC4
PC4
PC4
ST2
ST2
(-)
8A
IN3
PC8
PC8
PC8
PC8
ST3
9A
IN4
PC16
PC16
PC16
PC16
ST4
10A
IN5
PC32
PC32
PC32
PC32
ST5
11A
IN6
−
−
−
MODE
PC64
PC64
ST6
JISL
PC128
PC128
JOG+
−
PC256
−
−
−
−
−
−
−
−
12A
13A
IN7
入力
IN8
14A
IN9
BKRL
JOG-
BKRL
BKRL
BKRL
BKRL
15A
IN10
RMOD
RMOD
RMOD
RMOD
RMOD
RMOD
−
−
−
16A
IN11
HOME
HOME
HOME
HOME
HOME
17A
IN12
*STP
*STP
*STP
*STP
*STP
18A
IN13
CSTR
CSTR/PWRT
CSTR
CSTR
−
19A
IN14
RES
RES
RES
RES
RES
RES
20A
IN15
SON
SON
SON
SON
SON
SON
1B
OUT0
PM1
PM1
PM1
PM1
PE0
LSO
2B
OUT1
PM2
PM2
PM2
PM2
PE1
LS1
(TRQS)
3B
OUT2
PM4
PM4
PM4
PM4
PE2
LS2
(−)
4B
OUT3
PM8
PM8
PM8
PM8
PE3
5B
OUT4
PM16
PM16
PM16
PM16
PE4
PE5
6B
OUT5
PM32
PM32
PM32
PM32
7B
OUT6
MOVE
MOVE
PM64
PM64
PE6
−
−
−
−
8B
OUT7
ZONE1
MODES
PM128
PM128
ZONE1
ZONE1
OUT8
PZONE
PZONE
PZONE
PM256
PZONE
PZONE
10B
OUT9
RMDS
RMDS
RMDS
RMDS
RMDS
RMDS
11B
OUT10
HEND
HEND
HEND
HEND
HEND
HEND
12B
OUT11
PEND
PEND/WEND
PEND
PEND
PEND
−
13B
OUT12
SV
SV
SV
SV
SV
SV
14B
OUT13
*EMGS
*EMGS
*EMGS
*EMGS
*EMGS
*EMGS
15B
OUT14
*ALM
*ALM
*ALM
*ALM
*ALM
*ALM
16B
OUT15
LOAD/TRQS
−
LOAD/TRQS
LOAD/TRQS
LOAD/TRQS
−
9B
出力
NC
18B
−
−
19B
0V
N
20B
0V
17B
(注)上記信号名の(
NC
N
)の中は、原点復帰前の機能となります。
■電磁弁タイプ(ACON-CY)
■パルス列タイプ(ACON-PL/PO)
パラメータ(PIOパターン)選択
パラメータ(PIOパターン)選択
ピン
番号
区分
0
1
電磁弁モード0
電磁弁モード1
位置決め点数
3点
3点
ゾーン信号
×
×
Pゾーン信号
×
○
ピン
番号
区分
1
24V
1
24V
2
OV
2
0V
3
4
5
入力
IN0
ST0
ST0
3
IN1
ST1(JOG+)
ST1(JOG+)
4
IN2
ST2(−)
ST2(−)
5
入力
0
1
標準モード
押付モード
位置決め点数
−
−
ゾーン信号
×
×
Pゾーン信号
×
×
IN0
SON
SON
IN1
TL
TL
IN2
HOME
HOME
RES/DCLR
6
IN3
SON
SON
6
IN3
RES
7
OUT0
LS0
PE0
7
OUT0
SV
SV
8
OUT1
LS1(TRQS)
PE1(TRQS)
8
OUT1
INP
INP/TLR
OUT2
LS2(−)
PE2(−)
9
OUT3
SV
PZONE
10
9
10
出力
出力
OUT2
HEND
HEND
OUT3
*ALM
*ALM
*PP
11
OUT4
HEND
HEND
11
*PP
12
OUT5
*ALM
*ALM
12
PP
PP
*NP
*NP
NP
NP
(注)上記信号名の(
)の中は、原点復帰前の機能となります。
13
14
319
ACON
入力
お問合せは
0800-888-0088
ACON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
パルス列入力タイプ配線図
■差動レシーバ方式(ACON-PL)
タス
イラ
プイ
最大入力パルス周波数 : MAX 200kpps
ケーブル長
: MAX 10m
ダ
タロ
イッ
プド
PIOコネクタ
シールド
ピン番号
区分
信号名
1
外部24V
24V
2
外部0V
0V
3
入力
SON
4
入力
TL
5
入力
HOME
6
入力
RES
7
出力
SV
8
出力
INP
9
出力
HEND
10
出力
*ALM
11
/PP
12
PP
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
差動入力
13
/NP
14
NP
取付け板
FG
機
種
一
覧
※PULSEコネクタに接続されるツイストペアケーブルのシールドは、必ず取付け板に接続して下さい。
ウゲ
ェー
イト
■オープンコレクタ方式(ACON-PO)
24
V
電
源
最大入力パルス周波数 : MAX 60kpps
ケーブル長
: MAX 2m
PIOコネクタ
シールド
ピン番号
区分
信号名
1
外部24V
24V
2
外部0V
0V
3
入力
SON
4
入力
TL
5
入力
HOME
6
入力
RES
7
出力
SV
8
出力
INP
9
出力
HEND
10
出力
*ALM
11
オープンコレクタ入力
/PP
12
N.C
PP
13
オープンコレクタ入力
/NP
14
N.C
NP
取付け板
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
DC24V±10%
A
S
E
L
S
S
E
L
FG
※PULSEコネクタに接続されるツイストペアケーブルのシールドは、必ず取付け板に接続して下さい。
※外部0Vは、指令パルスのCOMMONに接続して下さい。
X
S
E
L
ACON
320
ACON
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
コントローラ
指令パルス入力形態
タス
イラ
プイ
指令パルス列形態
入力端子
正転パルス列
PP・/PP
逆転パルス列
NP・/NP
ダ
タロ
イッ
プド
正転時
逆転時
正転パルス列は正方向、
逆転パルス列は逆方向のモータ回転量となます。
タ
イ
プ
ア
ー
ム
/
フ
ラ
ッ
ト
パルス列
PP・/PP
符号
NP・/NP
負
論
理
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
Low
High
指令パルスはモータ回転量、
指令符号は回転方向となります。
タ
リ
PP・/PP
対ク
応リ
ー
ン
A/B相パルス列
NP・/NP
90゜
の位相差のA/B相
(4逓倍)
パルスで回転量と回転方向の指令となります。
防
滴
対
応
PP・/PP
逆転パルス列
NP・/NP
パルス列
PP・/PP
符号
NP・/NP
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
正転パルス列
正
論
理
機
種
一
覧
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
Low
PP・/PP
A/B相パルス列
NP・/NP
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
High
仕様表
項目
コントローラタイプ
接続アクチュエータ
制御軸数
動作方式
位置決め点数
バックアップメモリー
I/Oコネクタ
I/O点数
I/O用電源
シリアル通信
周辺機器通信ケーブル
指令パルス列入力方式
最大入力パルス周波数(※1)
位置検出方式
非常停止時駆動源遮断リレー
電磁ブレーキ強制開放
モータケーブル
エンコーダケーブル
入力電源
電源容量
絶縁耐圧
耐振動
使用周辺温度
使用周辺湿度
使用周辺雰囲気
保護等級
質量
仕様
CY
PL
PO
SE
RCAシリーズアクチュエータ
1軸
パルス列入力タイプ
シリアル通信タイプ
ポジショナータイプ
電磁弁タイプ
―
64点
512点
3点
EEPROM
40ピンコネクタ
12ピンコネクタ
14ピンコネクタ
無し
入力4点/出力6点
入力4点/出力4点
無し
入力16点/出力16点
―
外部供給DC24V±10%
RS485 1ch
CB-PACY-PIO□□□
CB-PACPU-PIO□□□
CB-RCB-CTL002
CB-PAC-PIO□□□
差動ラインドライバ オープンコレクタ
―
―
―
Max 200kpps
Max 60kpps
―
インクリメンタルエンコーダ
内蔵
外付け
ブレーキリリーススイッチON/OFF
電源端子内のBKリリース端子の信号ON/OFF
CB-ACS-MA□□□(最長20m)
CB-ACS-PA□□□(最長20m)
DC24V±10%
SA4・SA5 20W(定格1.3A/ピーク5.1A)
SA6 30W(定格1.3A/ピーク5.1A)
RA3 20W(定格1.7A/ピーク5.1A)
RA4 20W(定格1.3A/ピーク5.1A)
RA4 30W(定格1.3A/ピーク5.1A)
DC500V 1MΩ
XYZ各方向
10∼57Hz 片側幅0.035mm(連続)
、0.075mm(断続)
58∼150Hz 4.9m/s2(連続)
、9.8m/s2(断続)
0∼40℃
10∼95%(結露無きこと)
腐食性ガスなきこと
IP20
約300g
約130g
C
CG
(注1)オープンコレクタ仕様の場合は誤作動防止の為60kpps以下でご使用下さい。60kppsを超える場合は差動ラインドライバをご使用下さい。
321
ACON
お問合せは
0800-888-0088
ACON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
外形寸法図
ACON-C / CG
ACON-CY / PL / PO / SE
84
φ5
35
68.1
φ5
35
タス
イラ
プイ
68.1
ダ
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
112
120
178.5
170.5
タロ
イッ
プド
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
5
5
防
滴
対
応
各部名称
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
1 LED表示
1
2
3
コントローラの状態を表します。
点灯
(緑) サーボON状態
点灯
(赤) アラーム発生中
2 PIOコネクタ
4
消灯
サーボOFF状態
点滅
(緑) 自動サーボOFF状態
非常停止中
6 エンコーダ・ブレーキコネクタ
PLC等の外部機器と通信を行なう為のケーブルを接続します。
アクチュエータのエンコーダ・ブレーキケーブルを接続します。
5
6
3 軸番号設定ロータリスイッチ
8
ブレーキの強制解除用スイッチです。
8 モータコネクタ
4 モードスイッチ
9
ウゲ
ェー
イト
7 ブレーキリリーススイッチ
コントローラをリンクして取り付けた場合の各コントローラ
のアドレス設定用スイッチです。
7
アクチュエータのモータケーブルを接続します。
ティーチング操作(MANU)と自動運転(AUTO)の切り替
えスイッチです。
操作内容
C / CGタイプ
MANU
AUTO
1
I/Oからの指令が有効になり、ティーチングからの操
作は受け付けなくなります。但しモニターは可能です。
5 SIOコネクタ
ティーチングボックス、パソコン接続用ケーブルもしくは、
ゲートウェイユニットと接続するためのコントローラを接
続します。
2
操作内容
5
1
信号
SGA
RS485 差動信号+側
2
SGB
RS485 差動信号−側
3
5V
ピン番号
6
8
9
※PIOコネクタは、
CY:12ピン
PL / PO:14ピン
SE
タイプ
+5V
出力
4
ENBL
イネーブル信号
5
EMGA
外部機器のEMGライン接続
6
CY / PL / PO
タイプ
名称
24V
T/P用24V電源
7
0V
8
EMGB
外部機器のEMGライン接続
9
0V
外部機器のEMGライン接続GND
GND
備考
コントローラの主電源、非常停止
P
C
O
N
C / CGタイプ
端子番号
信号名
7
S1
24
V
電
源
E
R
C
2
9 電源端子台
I/Oからの指令は受け付けず、ティーチングか
らデータの書き換えが可能になります。
機
種
一
覧
備考
外部駆動源遮断用TP_EMG端子
6
S2
5
MPI
モータ駆動源遮断用端子
4
MPO
モータ駆動源遮断用端子
3
24V
24V電源のプラス側
2
0V
1
EMG
A
C
O
N
S
C
O
N
24V電源のマイナス側
EMG信号(24V印加)
P
S
E
L
CY / PL / PO / SEタイプ
RS232/485
変換器用
T/P用
端子番号
信号名
A
S
E
L
備考
6
BK
BKリリース
5
MPI
モータ駆動源遮断用端子
4
MPO
モータ駆動源遮断用端子
3
24V
24V電源のプラス側
2
0V
1
EMG
24V電源のマイナス側
EMG信号(24V印加)
ACON
322
S
S
E
L
X
S
E
L
ACON
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
コントローラ
オプション
■ティーチングボックス
ポジションデータの入力及びテスト運転、作業中の軸の現在位置や入出力信号のモニタ等、
試運転調整に必要な全ての機能を備えた入力装置です。
ティーチングボックス
名称
簡易ティーチングボックス
データ設定器
RCM-T(標準仕様)
RCM-TD(デッドマンスイッチ付※1)
RCM-E
RCM-P
−
−
−
大型の液晶画面を装備し、使い勝手に優れた標準
タイプです。
安全に配慮したデッドマンスイッチ付もラインナップ
RCA-Tと同機能を備えながら価格を
大幅に抑えたエコノミータイプです。
表示
21文字×16行 LCD表示
16文字×2行 LCD表示
16文字×2行 LCD表示
質量
約550g
約400g
約360g
ケーブル長
5m
5m
5m
型式
標準価格
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
外観
タ
リ
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
使用周囲温度・湿度
32.5
(113.5)
15.1 26.2
43
7.5
80
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
6.3
86
140
φ4.8
7
72.5
(34)
※1 デッドマンスイッチは離すと駆動源がオフして動作が出来なくなる安全スイッチです。
■パソコン対応ソフト
ポジションデータの入力及びテスト運転を行なうための支援ソフトです。
JOG移動、インチング、ステップ運転、連続運転等の豊富な機能でデバッグ作業が大幅に向上します。
■RS232C通信タイプ
型式 RCM-101-MW
〈内容〉パソコンソフト(CD-ROM)
、
パソコン接続ケーブル
(通信ケーブル+RS232
変換ユニット)
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
323
ACON
23
148.5
249.5
外形寸法
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
※軸移動に関する操作はできませんのでご注意ください。
温度:0∼40℃ 湿度:85%RH以下
105
機
種
一
覧
軸動作以外の編集機能を持った
低価格なデータ設定器です。
21
防
滴
対
応
特長
23.5
対ク
応リ
ー
ン
■USB通信タイプ
型式 RCM-101-USB
〈内容〉パソコンソフト(CD-ROM)
、
パソコン接続ケーブル
(通信ケーブル+USB変換
ユニット+USBケーブル)
お問合せは
0800-888-0088
ACON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
メンテナンス部品
製品ご購入後、ケーブル交換等で手配が必要な場合は、下記型式をご参照ください。
タス
イラ
プイ
モータケーブル
型式
タロ
イッ
プド
(φ9)
L
1
3
ダ
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長20mまで対応
例)080=8m
CB-ACS-MA□□□
1 配 線
3 AWG22
(圧着)
メカ側
コントローラ側
色
赤
白
黒
信号
U
V
W
No.
1
2
3
No. 信号
1
U
2
V
3
W
色
赤
白
黒
配 線
AWG22
(圧着)
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
エンコーダケーブル/エンコーダロボットケーブル
型式
CB-ACS-PA□□□/CB-ACS-PA□□□-RB
※エンコーダケーブルは標準がノーマルケーブル ※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長20mまで対応
オプションでロボットケーブルが選択出来ます。 例)080=8m
タ
リ
配線
No. 信号
色
ABZ用 シリアル用
1 A+ − 白/青
2 A− − 白/黄
3 B+ − 白/赤
4 B− − 白/黒
5
−
−
−
6
−
−
−
7 LS+ LS+ 白/紫
8
−
−
− AWG26
9 FG FG ドレン (圧着)
10 Z+ SD+ ダイダイ
11 Z− SD緑
12 − BAT+ 紫
13 /PS BAT− 灰
14 VCC VCC 赤
15 GND GND 黒
16 LS− LS− 白/灰
17 BK− BK− 青
18 BK+ BK+ 黄
配線
L
(φ10)
2
18 17
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
1 10
2 1
9 18
コントローラ側
メカ側
色 信号 No.
白/紫 LS+ 18
白/灰 LS− 17
BK+ 16
黄
BK− 15
青
白/青 A+ 14
白/黄 A− 13
AWG26 白/赤 B+ 12
(圧着) 白/黒 B− 11
ダイダイ SD/Z+ 10
緑 SD/Z− 9
紫 BAT+ 8
灰 BAT− 7
VCC 6
赤
GND 5
黒
− 4
−
− 3
−
− 2
−
ドレン FG 1
(線色の白/青などは帯色/絶縁体色を示す)
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
I/Oフラットケーブル(ACON-C / CG用)
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-PAC-PIO□□□
H
I
F6−40D−1.
27R
信号 ケーブル
No.
配線
名称
色
茶ー1
1A 24V
赤ー1
2A 24V
橙ー1
−
3A
黄ー1
−
4A
緑ー1
IN0
5A
青ー1
IN1
6A
紫ー1
IN2
7A
灰ー1
IN3
8A
白ー1
IN4
9A
黒ー1 フラッ
10A IN5
トケーブル A
(圧接)
茶ー2
11A IN6
赤ー2
12A IN7
橙ー2
13A IN8
黄ー2
14A IN9
緑ー2
15A IN10
青ー2
16A IN11
紫ー2
17A IN12
灰ー2
18A IN13
白ー2
19A IN14
黒ー2
20A IN15
L
B
切り放し
切り放し
A
20A
20B
1A
1B
ハーフピッチMI
Lソケット:
H
I
F6−40D−1.
27R
(ヒロセ)
フラットケ−ブル(20芯)×2
No.
1B
2B
3B
4B
5B
6B
7B
8B
9B
10B
11B
12B
13B
14B
15B
16B
17B
18B
19B
20B
信号 ケーブル
配線
名称
色
OUT0 茶ー3
OUT1 赤ー3
OUT2 橙ー3
OUT3 黄ー3
OUT4 緑ー3
OUT5 青ー3
OUT6 紫ー3
OUT7 灰ー3
OUT8 白ー3
OUT9 黒ー3 フラッ
トケーブル B
(圧接)
OUT10 茶ー4
AWG28
OUT11 赤ー4
OUT12 橙ー4
OUT13 黄ー4
OUT14 緑ー4
OUT15 青ー4
紫ー4
−
灰ー4
−
白ー4
0V
黒ー4
0V
電磁弁タイプ用I/Oケーブル(ACON-CY用)
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-PACY-PIO□□□
51353-1200(MOLEX)
信号 ケーブル
No.
配線
色
名称
茶ー1
1
24V
赤ー1
2
0V
橙ー1
3
IN0
黄ー1
4
IN1
緑ー1
5
IN2
フラッ
トケーブル
青ー1
6
IN3
(圧接)
7 OUT0 紫ー1
AWG28
8 OUT1 灰ー1
9 OUT2 白ー1
10 OUT3 黒ー1
11 OUT4 茶ー2
12 OUT5 赤ー2
L
12
11
2
1
切り放し
ハウジング:
51353-1200(MOLEX)
コンタクト:
56134-9000(MOLEX)
パルス列制御用I/Oケーブル(ACON-PL / PO用)
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-PACPU-PIO□□□
L
単線(UL1007AWG24 緑)
110
(φ9)
丸型端子:0.5-5(JST)
切り放し
ハウジング:51353-1400(MOLEX)
コンタクト:56134-9000(MOLEX)
黒
白/黒
赤
白/赤
緑
白/緑
黄
切り放し側
白/黄
茶
白/茶
青
白/青
灰
白/灰
51353-1400(MOLEX)
信号 ケーブル
No.
配線
色
名称
黒
1 IO_24V
2 IO_24G 白/黒
赤
3
IN0
白/赤
4
IN1
緑
5
IN2
0.2sq
白/緑
6
IN3
黄
7 OUT0
8 OUT1 白/黄
茶
9 OUT2
10 OUT3 白/茶
青
11
PP
白/青
12
PG
灰
NP
13
白/灰
14
NG
0.5-5(JST)
白/灰 AWG24
1
FG
ACON
324
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
SCON
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
RCS2シリーズ用
ポジションコントローラ
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
機種一覧/価格
RCS2シリーズのアクチュエータが動作可能なポジションコントローラ。1台でさまざまな制御に対応可能です。
名称
ポジショナーモード
電磁弁モード
パルス列制御モード
ネットワーク仕様(DeviceNet)
ネットワーク仕様(CC-Link)
内容
最大512点の位置決めが
可能なポジショナー
エアシリンダと
同様の制御で動作可能
パルス列制御用
コントローラ
DeviceNet接続仕様
(オプション)
CC-Link接続仕様
(オプション)
ポジション点数
512点
7点
(−)
512点
512点
DV
CC
外観
I/O種類
P
C
O
N
A
C
O
N
NP/PN
インクリメンタル
アブソリュート(※)
インクリメンタル アブソリュート インクリメンタル アブソリュート
20∼100W
−
−
−
−
−
−
150∼200W
−
−
−
−
−
−
価格 300∼400W
−
−
−
−
−
−
600W
−
−
−
−
−
−
750W
−
−
−
−
−
−
24
V
電
源
E
R
C
2
C
タイプ名
(※)パルス列制御モードはアブソリュート仕様に対応していません。
型 式
SCON
C
シリーズ
タイプ
C
モータ種類
エンコーダ種類
I/O種類
I/Oケーブル長
電源電圧
標準タイプ
S
C
O
N
20
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
325
I
インクリメンタル
30R 30Wモータ(RS用)
A
アブソリュート
0
ケーブルなし
2
2m
100 100Wモータ
3
3m
150 150Wモータ
5
5m
60Wモータ
200 200Wモータ
NP PIO NPN仕様(標準)
300 300Wモータ
PN PIO PNP仕様
400 400Wモータ
DV
600 600Wモータ
CC CC-Link接続仕様
750 750Wモータ
PR ProfiBus仕様
SCON
単相AC100V
2
単相AC200V
20Wモータ
30D 30Wモータ(RCS2用)
60
1
DeviceNet接続仕様
※I/O種類でDV、CC、PRを選択された場合は、
I/Oケーブル長は0を選択して下さい。
お問合せは
0800-888-0088
SCON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
システム構成
PLC
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
フィールドネットワーク
I/Oフラットケーブル
〈型式CB-PAC-PIO020〉
ケーブル長さ
標準2m
(コントローラ付属品)
保守用ケーブルの詳細はP334参照
※指令パルス列が
オープンコレクタ方式の
場合は、パルス変換器
AK-04(オプション)を
必ずご使用下さい。
ゲートウェイユニット
(P289参照)
DeviceNet仕様
〈型式RCM-GW-DV〉
※ネットワーク仕様(オプション)は
直接ネットワークに接続出来ますが
機能はI/OのON/OFFのみと
なります。
ネットワークで位置データの通信を
行ないたい場合は、ゲートウェイ
ユニットをご使用下さい。
主電源
※電源を接続する際は必ず
ノイズフィルターをご使用下さい。
パソコン対応ソフト
(P333参照)
RS232接続版
〈型式RCM-101-MW〉
USB接続版
〈型式RCM-101-USB〉
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
単相AC100V
単相AC200V
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
推奨機種 MC1210(メーカー:デンセイラムダ)
(販売も可能ですので詳しくはお問合せ下さい)
アブソデータ
保存用バッテリ
(P333参照)
〈型式:AB-5〉
(アブソ仕様の場合はコントローラに付属)
回生抵抗ユニット
(P333参照)
〈型式:REU-2〉
(オプション)
ッ
ト
CC-Link仕様
〈型式RCM-GW-CC〉
パルス列制御用
プラグ+シェル
(コントローラ付属品)
パルス列制御用ケーブル
〈型式CB-SC-PIOS□□□〉
(オプション)
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ティーチングボックス
(P333参照)
〈型式RCM-T / TD〉
〈型式RCM-E〉
〈型式RCM-P〉
機
種
一
覧
※ケーブルはパソコンソフトに付属
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
モータケーブル
〈型式CB-RCC-MA□□□〉
標準1m / 3m / 5m
保守用ケーブルはP334参照
アクチュエータ
RCS2シリーズ/単軸ロボット/リニアサーボアクチュエータ
P
C
O
N
エンコーダケーブル
〈型式CB-RCS2-PA□□□〉
標準1m / 3m / 5m
保守用ケーブルはP334参照
A
C
O
N
パルス変換器 AK-04(オプション)
(
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
10
基本仕様
・入力電源 :DC24V±10%(MAX50mA)
・入力パルス:オープンコレクタ(コレクタ電流MAX12mA)
・入力周波数:200kHz以下
・出力パルス:26C31相当差動出力(MAX10mA)
・外形寸法 :右図参照
(ケーブルコネクタ含まず)
・質量
:10g以下(ケーブルコネクタ含まず)
・付属品
:入出力用e-CONコネクタ
3M製37104-3122-000FL
適合電線:AWG No.24∼26、0.14∼0.3未満㎜2
仕上がり外形φ1.0∼1.2㎜
18
内容:パルス変換器(形式AK-04)+入出力e-CONコネクタ
上位コントローラの出力パルスがオープンコレクタ仕様の場合に使用してください。
本変換器は、上位コントローラの出力パルスがオープンコレクタ仕様の場合、その指令パルスを差動方式に変換するためのものです。差動方式に変換す
ることでノイズ耐性を向上させます。
出力はラインドライバ26C31相当の差動出力を2相分出力します。
入出力コネクタはフィールドでの配線が容易なe-CONコネクタとなっています。
S
C
O
N
)
50
SCON
326
X
S
E
L
SCON
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
コントローラ
I/O仕様
■入力部 外部入力仕様
■出力部 外部出力仕様
項目
入力電圧
入力電流
仕様
DC24V ±10%
4mA/1点
ON電圧…Min DC18.0V(3.5mA)
ON/OFF電圧
OFF電圧…Max DC6.0V(1mA)
フォトカプラ
絶縁方式
項 目
負荷電圧
最大負荷電流
漏洩電流
絶縁方式
NPN仕様
NPN仕様
仕様
DC24V
100mA/1点 400mA/8点
Max 0.1mA/1点
フォトカプラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
+24V
タ
リ
各入力
対ク
応リ
ー
ン
各出力
5.6kΩ
負荷
10Ω
各入力
ロジック
回路
内部回路
内部回路
負荷
ロジック
回路
各出力
0V
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
PNP仕様
PNP仕様
+24V
内部回路
各入力
機
種
一
覧
各入力
ロジック
回路
ロジック
回路
内部回路
各出力
0V
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
I/O機能説明
SCON-Cは下記のすべての制御方式に対応しています。
ポジショナーモードは最大512点、電磁弁モードは最大7点の位置決めが可能です。
■コントローラタイプ別機能
タイプ名
SCON-C
特 長
ポジショナーモード
○
ポジション番号を指定しスタート信号を入力
することで動作を行なう、基本動作モードです。
教示モード
○
外部信号でスライダ
(ロッド)
を移動し、停止位置
をポジションデータとして登録可能なモードです。
電磁弁モード
○
ポジション信号のON/OFFだけで移動が可能。エアシ
リンダの電磁弁と同じ制御で動作が可能なモードです。
パルス列モード
○
ポジションデータの入力なしで、お客様のパルス
列制御で自由に動作可能なモードです。
ネットワーク対応
○
オプションのネットワーク仕様を選定すれば、
直接フィールドネットワークに接続が可能です。
S
S
E
L
X
S
E
L
327
SCON
各出力
負荷
負荷
5.6kΩ
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
10Ω
お問合せは
0800-888-0088
SCON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
I/O信号機能説明
下記表は、コントローラのI/O信号に割り付けられた機能を説明しています。
コントローラのタイプ及び設定により使用できる信号は異なりますが、各コントローラの信号表を参考に使用できる機能を
タス
イラ
プイ
ご確認ください。
ダ
■信号機能説明
タロ
イッ
プド
区分
CSTR
PC1∼PC256
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
PTPストローブ信号(スタート信号) 指令ポジションで設定されたポジションへ移動を開始します。
移動させるポジション番号の入力(バイナリ入力)
BKRL
ブレーキ強制解除信号
ブレーキを強制的に解除します。
RMOD
運転モード切替信号
一時停止信号
ッ
ト
コントローラのMODEスイッチがAUTOの時、運転モードを切り替えることが出来ます。
(本信号OFFでAUTO、ONでMANU)
移動中本信号OFFで減速停止します。停止中残りの移動は保留状態で信号がONになった
時点で移動が再開します。
信号ONでアラームのリセットを行ないます。また一時停止状態(*STPがOFF)でON
RES
リセット信号
SON
サーボON信号
ONの間サーボON、OFFの間サーボOFFとなります。
HOME
原点復帰信号
信号ONで原点復帰動作を行ないます。
MODE
教示モード信号
信号ONで教示モードに移行します。
(この時CSTR、JOG+、JOG−が全てOFFでアクチュ
エータの動作が停止していないと切り替わりません)
ジョグ/インチング切替信号
本信号がOFFの時、JOG+、JOG−でジョグ動作を行ないます。
ONの時はJOG+、JOG−でインチング動作になります。
ジョグ信号
JISL信号がOFFの時、本信号のONエッジ検出で+方向、−方向に向かってジョグ動作を
行います。
ジョグ動作中にOFFエッジ検出で減速停止します。
教示信号
教示モード中、書き込みポジションを指定して本信号を20ms以上ONで現在位置を指定
されたポジションに書き込みます。
JISL
JOG+、JOG−
PWRT
ST0∼ST6
スタートポジション指令
すると、残移動量のキャンセルが可能です。
電磁弁モードの時、本信号ONで指定されたポジションへ移動します。
(スタート信号は不要です)
ONの間、パラメータで設定された数値でモータのトルクを制限します。トルクが設定値
に達するとTLM信号がONします。
CSTP
強制停止信号
本信号を10ms以上ONで、サーボOFFを行ないます。
DCLR
偏差カウンタクリア信号
本信号をONの間、位置偏差カウンタをクリアし続けます。
位置決め完了信号
移動後、位置決め幅内に達するとONします。PENDは位置決め幅を超えてもOFFしま
せんが、INPはOFFになります。PENDとINPはパラメータで切り替えられます。
完了ポジション番号信号
位置決め完了後に到達したポジションの番号を出力(バイナリ出力)
PEND/INP
PM1∼PM256
HEND
原点復帰完了信号
原点復帰が完了するとONします。
ゾーン信号
アクチュエータの現在位置が、パラメータの設定範囲にあるとONします。
PZONE
ポジションゾーン信号
ポジション移動時に、アクチュエータの現在位置がポジションデータで設定した範囲に入る
とONします。ZONE1との併用は可能ですが、PZONEは設定したポジションへの移動時
のみ有効となります。
運転モードステータス信号
運転モードの状態を出力します。
コントローラアラーム状態信号
コントローラが正常状態でONとなり、アラームになるとOFFします。
MOVE
移動中信号
アクチュエータが移動中(原点復帰、押し付け時含む)にONします。
サーボONステータス信号
サーボON状態の時にONします。
*EMGS
非常停止ステータス信号
コントローラが非常停止解除状態でONとなり、非常停止状態になるとOFFします。
*BALM
アブソリュートバッテリ電圧低下警告信号
アブソ仕様のコントローラで、アブソバッテリの電圧が低下するとOFFします
モードステータス信号
MODE信号の入力により、教示モードになるとONします。
通常モードになるとOFFします。
WEND
書き込み完了信号
教示モード移行後はOFFで、PWRT信号による書き込みが完了した時点でONします。
PWRT信号OFFで本信号もOFFします。
PE0∼PE6
現在位置番号信号
電磁弁モードで、目標位置に移動完了後にONします。
PWR
システム準備完了信号
コントローラに電源投入後、正常に立ち上がった時ONします。
TLR
トルク制限中信号
TL信号によりトルク制限中、モータのトルクが設定値に達するとONします。
アラームコード出力信号
コントローラがアラームを発生時、アラームの内容をコードで出力します。
リミットスイッチ出力信号
アクチュエータの現在位置が目標位置の前後位置決め幅以内に入るとONします。原点
復帰完了状態であれば、移動指令前でもサーボOFF状態でも出力します。
トルクレベルステータス信号
原点復帰前にJOG動作を行ない、メカエンドもしくは障害物にスライダ(ロッド)が衝突
し、モータの電流値が原点復帰時の電流制限値に達した場合に出力されます。
ALM1∼ALM8
LSO∼LS2
TRQS
対ク
応リ
ー
ン
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
P
C
O
N
A
C
O
N
RMDS
*ALM
MODES
タ
リ
E
R
C
2
ZONE1
SV
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
防
滴
対
応
トルク制限選択信号
TL
出力
機能の内容
指令ポジション番号信号
*STP
入力
信号名称
信号略称
SCON
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
328
X
S
E
L
SCON
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
コントローラ
I/O信号表
タス
イラ
プイ
パラメータ(PIOパターン)選択
ダ
タロ
イッ
プド
ピン
番号
区分
1
2
3
4
5
0
位置決めモード
教示モード
256点モード
512点モード
電磁弁モード1
電磁弁モード2
パルス列モード
位置決め点数
64点
64点
256点
512点
7点
3点
−
ゾーン信号
○
○
×
×
×
○
×
○
○
×
○
○
○
Pゾーン信号
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
タ
イ
プ
グ
リ
ッ
パ
/
ロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
パルス列モード
0
×
1A
24V
P24
P24
2A
24V
P24
P24
3A
−
−
NC
NC
4A
NC
NC
5A
IN0
PC1
PC1
PC1
PC1
ST0
ST0
SON
6A
IN1
PC2
PC2
PC2
PC2
ST1
ST1
(JOG+)
RES
7A
IN2
PC4
PC4
PC4
PC4
ST2
ST2
(-)
HOME
8A
IN3
PC8
PC8
PC8
PC8
ST3
9A
IN4
PC16
PC16
PC16
PC16
ST4
10A
IN5
PC32
PC32
PC32
PC32
ST5
11A
IN6
MODE
PC64
PC64
ST6
JISL
PC128
PC128
−
−
−
−
−
−
TL
CSTP
DCLR
IN8
−
−
−
JOG+
−
PC256
−
−
14A
IN9
BKRL
JOG-
BKRL
BKRL
BKRL
BKRL
15A
IN10
RMOD
RMOD
RMOD
RMOD
RMOD
RMOD
16A
IN11
HOME
HOME
HOME
HOME
HOME
17A
IN12
*STP
*STP
*STP
*STP
*STP
18A
IN13
CSTR
CSTR/PWRT
CSTR
CSTR
−
−
−
−
19A
IN14
RES
RES
RES
RES
RES
RES
20A
IN15
SON
SON
SON
SON
SON
SON
−
−
−
−
−
−
−
−
1B
OUT0
PM1
PM1
PM1
PM1
PE0
LSO
PWR
2B
OUT1
PM2
PM2
PM2
PM2
PE1
LS1
(TRQS)
SV
3B
OUT2
PM4
PM4
PM4
PM4
PE2
LS2
(−)
INP
4B
OUT3
PM8
PM8
PM8
PM8
PE3
OUT4
PM16
PM16
PM16
PM16
PE4
6B
OUT5
PM32
PM32
PM32
PM32
PE5
7B
OUT6
MOVE
MOVE
PM64
PM64
PE6
−
−
−
−
HEND
5B
*EMGS
8B
OUT7
ZONE1
MODES
PM128
PM128
ZONE1
ZONE1
RMDS
OUT8
PZONE
PZONE
PZONE
PM256
PZONE
PZONE
ALM1
10B
OUT9
RMDS
RMDS
RMDS
RMDS
RMDS
RMDS
ALM2
11B
OUT10
HEND
HEND
HEND
HEND
HEND
HEND
ALM4
12B
OUT11
PEND
PEND/WEND
PEND
PEND
PEND
−
ALM8
13B
OUT12
SV
SV
SV
SV
SV
SV
14B
OUT13
*EMGS
*EMGS
*EMGS
*EMGS
*EMGS
*EMGS
15B
OUT14
*ALM
*ALM
*ALM
*ALM
*ALM
*ALM
16B
OUT15
*BALM
*BALM
*BALM
*BALM
*BALM
*BALM
12A
13A
9B
IN7
入力
出力
BKRL
RMOD
TLR
*ALM
18B
−
−
−
−
−
−
−
−
−
−
19B
0V
N
N
20B
0V
N
N
17B
(注)上記信号名の(
)の中は、原点復帰前の機能となります。
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
329
SCON
お問合せは
0800-888-0088
SCON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
配線図
■ポジショナーモード接続図
■パルス列制御モード接続図(差動出力)
ピン番号
1A
2A
3A
4A
5A
6A
7A
8A
9A
10A
11A
12A
13A
14A
15A
16A
17A
18A
19A
20A
1B
2B
3B
4B
5B
6B
7B
8B
9B
10B
11B
12B
13B
14B
15B
16B
17B
18B
19B
20B
区分
ピン番号
信号名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
シェル
24V
24V
未使用
未使用
IN0
IN1
IN2
IN3
IN4
IN5
IN6
IN7
IN8
IN9
IN10
IN11
IN12
IN13
IN14
IN15
OUT0
OUT1
OUT2
OUT3
OUT4
OUT5
OUT6
OUT7
OUT8
OUT9
OUT10
OUT11
OUT12
OUT13
OUT14
OUT15
未使用
未使用
0V
0V
電源
ー
ー
入力
出力
ー
ー
電源
ダ
PULSEコネクタ(NPN仕様)
PIOコネクタ(NPN仕様)
区分
タス
イラ
プイ
ツイストペア
信号名
タロ
イッ
プド
シールド
未使用
未使用
PP
/PP
NP
/NP
AFB
/AFB
BFB
/BFB
ZFB
/ZFB
GND
GND
シールド
入力
出力
グランド
シールド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
PIOコネクタ(NPN仕様)
ピン番号
DC24V±10%
※ピン番号1A,2A両ピンに24Vを、
ピン番号19B,20B両ピンにOVを接続すること。
1A
2A
3A
4A
5A
6A
7A
8A
9A
10A
11A
12A
13A∼20A
1B
2B
3B
4B
5B
6B
7B
8B
9B
10B
11B
12B
13B∼18B
19B
20B
区分
電源
入力
ー
出力
ー
電源
対ク
応リ
ー
ン
信号名
24V
24V
未使用
未使用
SON
RES
HOME
TL
CSTP
DCLR
BKRL
RMOD
未使用
PWR
SV
INP
HEND
TLR
*ALM
*EMGS
RMDS
ALM1
ALM2
ALM4
ALM8
未使用
0V
0V
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
DC24V±10%
※PULSEコネクタに接続されるツイストペアケーブルのシールドは必ずシェルに接続して下さい。
また、ケーブル長は10m以内で使用して下さい。
※ピン番号1A,2A両ピンに24Vを、
ピン番号19B,20B両ピンにOVを接続して下さい。
E
R
C
2
■出力部
最大入力パルス数 : ラインドライバインターフェイス 500kpps
オープンコレクタインターフェイス 200kpps(AK-04必要)
絶縁方式
: フォトカプラ絶縁
出力方式
: ラインドライバ出力
絶縁/非絶縁 : 非絶縁
SCON
P
C
O
N
A
C
O
N
SCON
26C32相当品
7.AFB
内部回路
26C31相当品
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
パルス列制御タイプ入出力仕様(差動ラインドライバ仕様)
■入力部
機
種
一
覧
8./AFB
3.PP
S
C
O
N
9.BFB
4./PP
180Ω
内部回路
内部回路
10./BFB
11.ZFB
内部回路
12./ZFB
5.NP
6./NP
180Ω
13.GND
内部回路
GND
14.GND
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
GND
X
S
E
L
SCON
330
SCON
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
コントローラ
パルス列制御タイプ入出力仕様(オープンコレクタ仕様)
タス
イラ
プイ
SCON
ダ
N24
(0V)
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
P24
(+DC24V)
パルス変換器
AK-04
1 24V
PP 1
3
PP
2 GND
/PP 2
4
/PP
3 PP
NP 3
5
NP
4 NP
/NP 4
6
/NP
上位コントローラ
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
N24(0V)
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
※KA-04に接続するDC24V電源は、PIOインターフェイス電源と共通として下さい。
※パルス出力ユニット(PLC)とAK-04間のケーブルは極力短くして下さい。また、AK-04とPULSEコネクタ間のケーブル長は2m以内で使用して下さい。
仕様表
項目
対応モータ容量
接続アクチュエータ
制御軸数
動作方式
位置決め点数
バックアップメモリー
I/Oコネクタ
I/O点数
I/O用電源
シリアル通信
周辺機器通信ケーブル
指令パルス列入力方式
最大入力パルス周波数
位置検出方式
非常停止機能
電磁ブレーキ強制開放
モータケーブル
エンコーダケーブル
入力電源
20W/74VA
60W/186VA
150W/376VA
電源容量
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
仕様
400W未満
400W以上
RCS2シリーズアクチュエータ/単軸ロボット/リニアサーボアクチュエータ
1軸
ポジショナータイプ/パルス列タイプ
512点
EEPROM
40ピンコネクタ
入力16点/出力16点
外部供給DC24V±10%
RS485 1ch
CB-PAC-PIO□□□
差動ラインドライバ方式/オープンコレクタ方式(パルス変換器にて差動に変換※1)
差動ラインドライバ方式:最大500kpps/オープンコレクタ方式(パルス変換器使用)
:最大200kpps
インクリメンタルエンコーダ/アブソリュートエンコーダ
有(リレー内蔵)
ブレーキリリーススイッチON/OFF
CB-RCC-MA□□□(最長20m)
CB-RCS2-PA□□□(最長20m)
単相AC100∼115V±10%
単相AC200∼230V±10%
単相AC200∼230V±10%
絶縁耐圧
30W/94VA
100W/282VA
200W/469VA
DC500V 100MΩ以上
10∼57Hz 片側幅0.035mm(連続)
、0.075mm(断続)
58∼150Hz 4.9m/s2(連続)
、9.8m/s2(断続)
0∼40℃
10∼95%(結露無きこと)
腐食性ガスなきこと
IP20
約800g(アブソリュート仕様はプラス25g)
約1.1kg(アブソリュート仕様はプラス25g)
58mm(W)×194mm(H)×121mm(D)
72mm(W)×194mm(H)×121mm(D)
XYZ各方向
耐振動
使用周辺温度
使用周辺湿度
使用周辺雰囲気
保護等級
質量
外形寸法
(注1)指令パルス入力方式はノイズに強い差動ラインドライバ方式をご使用下さい。
オープンコレクタ方式を使わなければならない場合は、オプションのパルス変換器(AK-04)にてパルスを差動に変換してご使用下さい。
331
400W/844VA
600W/1212VA
750W/1569VA
SCON
お問合せは
0800-888-0088
SCON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
外寸寸法図
400W未満
400W以上
58
29
タス
イラ
プイ
72
4.
φ
2
121
43
4.
φ
121
2
ダ
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
184
194
(200.5)
184
194
(200.5)
タロ
イッ
プド
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
対ク
応リ
ー
ン
5
5
タ
リ
4.2
4.2
アブソリュートバッテリ取り付け時
アブソリュートバッテリ取り付け時
防
滴
対
応
各部名称
1
9
2
10
5
11
12
13
6
7
8
9 パルス列制御専用コネクタ
コントローラの状態を表します。
3
4
1 LED表示
14
15
名称 色
緑 サーボオンで点灯
ALM 橙 アラーム発生中に点灯
17
10 PIOコネクタ
PLC等の周辺機器とパラレル通信を行う為のケーブル接
続用コネクタ。
EMG 赤 非常停止中に点灯
2 ロータリースイッチ
コントローラをリンクさせた際、各コントローラ識別の
為のアドレス設定用スイッチ。
コントローラシステム用スイッチ。
名称
説明
1
動作モード切替スイッチ
OFF:ポジショナーモード ON:パルス列制御モード
※電源投入時に有効。
2
11 運転モード切替スイッチ
名称
リモートアップデートスイッチ(通常OFF設定)
OFF:通常運転モード ON:アップデートモード
※電源投入時又はソフトリセットにて有効。
4 システムI/Oコネクタ
非常停止スイッチ等の接続用コネクタ。
5 回生ユニット接続コネクタ
アクチュエータが減速停止する際に発生する回生電流を
吸収する為の抵抗ユニット接続用コネクタ
6 モータコネクタ(X-SEL,ECON,RCS互換)
アクチュエータのモータケーブル接続用コネクタ。
7 電源コネクタ
AC電源接続用コネクタ。制御電源側とモータ電源側で分
割入力となってます。
8 接地ビス
説明
MANU PIからの指令を受け付けない。
※ティーチングBOXの非常停止スイッチは、AUTO/MANUに
関わらず接続時点で有効になります。また、ティーチングBOX
及びSIO通信ケーブルを抜く際は、一瞬非常停止状態になりま
すが、異常ではありません。
12 SIOコネクタ
ティーチングBOX又はパソコン通信ケーブル接続用コネ
クタ。
13 ブレーキリリーススイッチ
アクチュエータに搭載の電磁ブレーキ強制解除スイッチ。
※ブレーキ駆動用のDC24V電源が接続されている必要があります。
14 ブレーキ電源コネクタ
ブレーキ電源DC24V供給コネクタ(ブレーキ搭載アクチ
ュエータ接続時のみ必要)。
15 エンコーダ・センサコネクタ(X-SEL-P/Q互換)
エンコーダ・センサケーブル接続用コネクタ。
16 アブソバッテリコネクタ
アブソリュートデータバックアップバッテリ接続用コネ
クタ(アブソリュートエンコーダ仕様時のみ必要)
。
17 アブソバッテリホルダ
アブソリュートデータバックアップバッテリを搭載する
為のバッテリホルダ。
保護接地用のビス。必ず、接地して下さい。
SCON
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
AUTO PIからの指令を受付可能。
3 ピアノスイッチ
16
パルス列制御モード動作時に使用するコネクタ。ポジシ
ョナーモードで動作させる場合は未接続となります。
説明
PWR 緑 システムレディで点灯(電源投入後、CPU正常機能)
SV
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
332
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
SCON
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
オプション
■ティーチングボックス
ポジションデータの入力及びテスト運転、作業中の軸の現在位置や入出力信号のモニタ等、
試運転調整に必要な全ての機能を備えた入力装置です。
ダ
ティーチングボックス
名称
簡易ティーチングボックス
データ設定器
RCM-T(標準仕様)
RCM-TD(デッドマンスイッチ付※1)
RCM-E
RCM-P
−
−
−
大型の液晶画面を装備し、使い勝手に優れた標準
タイプです。
安全に配慮したデッドマンスイッチ付もラインナップ
RCA-Tと同機能を備えながら価格を
大幅に抑えたエコノミータイプです。
表示
21文字×16行 LCD表示
16文字×2行 LCD表示
16文字×2行 LCD表示
質量
約550g
約400g
約360g
ケーブル長
5m
5m
5m
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
コントローラ
型式
標準価格
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
外観
タ
リ
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
使用周囲温度・湿度
32.5
(113.5)
15.1 26.2
80
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
86
23
140
7
(34)
72.5
※1 デッドマンスイッチは離すと駆動源がオフして動作が出来なくなる安全スイッチです。
■パソコン対応ソフト
ポジションデータの入力及びテスト運転を行なうための支援ソフトです。
JOG移動、インチング、ステップ運転、連続運転等の豊富な機能でデバッグ作業が大幅に向上します。
■RS232C通信タイプ
型式 RCM-101-MW
■USB通信タイプ
型式 RCM-101-USB
〈内容〉パソコンソフト(CD-ROM)
、
パソコン接続ケーブル
(通信ケーブル+RS232
変換ユニット)
〈内容〉パソコンソフト(CD-ROM)
、
パソコン接続ケーブル
(通信ケーブル+USB変換
ユニット+USBケーブル)
■回生抵抗ユニット
■ 特長
■アブソデータ保存用バッテリ
モーターが減速する際に発生する回生電流を熱に返還するユニットです。 ■ 必要数の目安
動作するアクチュエータの合計W数を右表でご確認頂き、回生抵抗が
水平
必要な場合はご用意下さい。
0個
∼200W
■ 型式 REU−2 (SCON/SSEL用)
■ 仕様
本体質量
0.9kg
内蔵回生抵抗値
220Ω 80W
本体−コントローラ
CB−SC−REU010(SSEL用)
接続ケ−ブル(付属品)
※回生ユニットが2個必要な場合は、REU-2とREU-1(P372参照)を
1個ずつ手配して下さい。
∼750W
2個
■ 外形寸法図
φ5
34
RB−
RB+
RB I
N
RB−
RB+
5
16.6
SCON
を動作する場合のアプソデータ保存
用バッテリーです。
∼400W
∼750W
RB OUT
333
∼100W
※動作条件によっては上記よりも
回生抵抗が必要になる場合があります。
186
X
S
E
L
1個
■ 特長 アプソリュート仕様のアクチュエータ
垂直
175
P
C
O
N
φ4.8
195
E
R
C
2
6.3
148.5
43
7.5
249.5
外形寸法
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
※軸移動に関する操作はできませんのでご注意ください。
温度:0∼40℃ 湿度:85%RH以下
105
機
種
一
覧
軸動作以外の編集機能を持った
低価格なデータ設定器です。
21
特長
23.5
対ク
応リ
ー
ン
126
■ 型式 AB−5
お問合せは
0800-888-0088
SCON
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
メンテナンス部品
製品ご購入後、ケーブル交換等で手配が必要な場合は、下記型式をご参照ください。
タス
イラ
プイ
モータケーブル/モータロボットケーブル
型式
CB-RCC-MA□□□ / CB-RCC-MA□□□-RB
ダ
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長30mまで対応
例)080=8m
タロ
イッ
プド
L
(21)
(20)
(41)
4
配線
色
緑
赤
白
黒
1
1
(正面図)
(10)
(18)
(φ9)
(16)
4
0.75sq
(正面図)
メカ側
コントローラ側
信号
PE
U
V
W
№
1
2
3
4
№
1
2
3
4
信号
U
V
W
PE
色
配線
赤
白 0.75sq
黒 (圧着)
緑
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
エンコーダケーブル/エンコーダロボットケーブル
型式
CB-RCS2-PA□□□ / CB-X2-PA□□□
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長30mまで対応
例)080=8m
配 線
(41)
色
No.
信号
−
−
10
−
−
11
E24V 12
−
灰/白
13
0V
茶/白
26
LS
CLEEP 25
−
24
OT
−
23
RSV
−
−
−
9
注4
注1
AWG26
−
−
18
(ハンダ付)
−
−
19
桃
1
A+
紫
2
A白
3
B+
青/赤
4
Bダイダイ/白
5
Z+
緑/白
6
Z青
SRD+ 7
ダイダイ
8
SRD黒
BAT+ 14
黄
BAT− 15
緑
VCC 16
茶
GND 17
灰
BKR- 20
赤
BKR+ 21
−
−
22
シ−ルドはフ−ドにクランプ接続
注3
ドレン線およびシ−ルド編組
(14)
L
(15)
1
26
13
(正面図)
110
(25)
14
(φ10)
(37)
(13)
9 18
(正面図)
メカ側
コントローラ側
No.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
注2
信号
色
配 線
桃
A
紫
A
B
白
青/赤
B
Z
ダイダイ/白
AWG26
緑/白
Z
(圧 着)
茶/白
LS+
−
−
ドレン
FG
青
SD
ダイダイ
SD
BAT+
黒
BAT−
黄
VCC
緑
GND
茶
LS灰/白
BK−
灰
BK+
赤
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
RCS2-RT6/RT6R/RT7用エンコーダケーブル/エンコーダロボットケーブル
型式
CB-RCS2-PLA□□□ / CB-X2-PLA□□□
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長30mまで対応
例)080=8m
配 線
(14)
L
LS側
13
61
1
0
(25)
1
26
(φ10)
(37)
14
(8)
1
(18)
(41)
(13)
9 18
(正面図)
メカ側
コントローラ側
色
信 号
No.
−
−
No.
信 号
色
配 線
白/ダイダイ
白/緑
茶/青
茶/黄
茶/赤
茶/黒
1
2
3
4
5
6
E24V
0V
LS
CLEEP
OT
RSV
白/青
白/黄
白/赤
白/黒
白/紫
白/灰
AWG26
(圧 着)
No.
信 号
色
配 線
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
A
A
B
B
Z
Z
−
−
FG
SD
SD
BAT+
BAT−
VCC
GND
−
BK−
BK+
−
10
11
−
12
E24V
13
0V
26
LS
25
CLEEP
24
OT
23
RSV
9
−
−
18
−
−
19
−
−
1
白/青
A+
2
A−
AWG26 白/黄
3
B+
(ハンダ付) 白/赤
4
白/黒
B−
5
白/紫
Z+
6
白/灰
Z−
7
ダイダイ
SRD+
8
緑
SRD−
14
紫
BAT+
15
灰
BAT−
16
赤
VCC
17
黒
GND
20
青
BKR−
21
黄
BKR+
22
−
−
シ−ルドはフ−ドにクランプ接続
ドレン線およびシ−ルド編組
(15)
(線色の白/青は帯色/絶縁体色を示す)
白/青
白/黄
白/赤
白/黒
AWG26
白/紫
(圧 着)
白/灰
−
−
ドレン
ダイダイ
緑
紫
灰
赤
黒
−
青
黄
I/Oフラットケーブル
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-PAC-PIO□□□
L
B
切り放し
20A
1A
切り放し
A
フラットケ−ブル(20芯)×2
20B
1B
ハーフピッチMI
Lソケット:
H
I
F6−40D−1.
27R
(ヒロセ)
H
I
F6−40D−1.
27R
信号 ケーブル
No.
配線
名称
色
茶ー1
1A 24V
赤ー1
2A 24V
橙ー1
3A
−
黄ー1
4A
−
緑ー1
5A
IN0
青ー1
IN1
6A
紫ー1
7A
IN2
灰ー1
8A
IN3
白ー1
9A
IN4
黒ー1 フラッ
10A IN5
トケーブル A
(圧接)
茶ー2
11A IN6
赤ー2
12A IN7
橙ー2
13A IN8
黄ー2
14A IN9
緑ー2
15A IN10
青ー2
16A IN11
紫ー2
17A IN12
灰ー2
18A IN13
白ー2
19A IN14
黒ー2
20A IN15
No.
1B
2B
3B
4B
5B
6B
7B
8B
9B
10B
11B
12B
13B
14B
15B
16B
17B
18B
19B
20B
信号 ケーブル
配線
名称
色
OUT0 茶ー3
OUT1 赤ー3
OUT2 橙ー3
OUT3 黄ー3
OUT4 緑ー3
OUT5 青ー3
OUT6 紫ー3
OUT7 灰ー3
OUT8 白ー3
OUT9 黒ー3 フラッ
トケーブル B
(圧接)
OUT10 茶ー4
AWG28
OUT11 赤ー4
OUT12 橙ー4
OUT13 黄ー4
OUT14 緑ー4
OUT15 青ー4
紫ー4
−
灰ー4
−
白ー4
0V
黒ー4
0V
SCONパルス列制御用ケーブル
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-SC-PIOS□□□
L
(φ9)
型式
切り放し
プラグ:
10114−3000PE
(住友3M)
シェル:
10314−52F0−008
(住友3M)
黒
白/黒
赤
白/赤
緑
白/緑
黄
白/黄
茶
白/茶
青
白/青
灰
白/灰
シールド
配線
シールド
色
信号 No.
未使用 1
黒
白/黒 未使用 2
PP 3
赤
白/赤 /PP 4
NP 5
緑
白/緑 /NP 6
0.
2sq
AFB 7
黄
ハンダ付 白/黄 /AFB 8
BFB 9
茶
白/茶 /BFB 10
ZFB 11
青
白/青 /ZFB 12
GND 13
灰
白/灰 GND 14
シールドはケーブルクランプに接続
SCON
334
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
PSEL
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
RCP2シリーズ用
プログラムコントローラ
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
機種一覧/価格
RCP2シリーズのアクチュエータが動作可能なプログラムコントローラ。1台でさまざまな制御に対応可能です。
C
タイプ名
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
名称
プログラムモード
ポジショナーモード
アクチュエータの動作、外部との通信がコントローラ単体で実行可能。
2軸動作の際は円弧補間、パス動作が可能です。
最大1500点の位置決めが可能。
押し付け動作や教示動作も可能です。
外観
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
内容
ポジション点数
1500点
1軸
−
2軸
−
価格
24
V
電
源
E
R
C
2
型 式
※1軸仕様の場合は、2軸目内容は不要です。
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
PSEL
シリーズ
C
C
I
タイプ
接続軸数
(
I
)
(1軸目内容)
(2軸目内容)
モータ種類 エンコーダ種類 オプション モータ種類 エンコーダ種類 オプション
0
I/O種類
I/Oケーブル長
電源電圧
標準タイプ
0
1
1軸仕様
2
2軸仕様
I
インクリメンタル
I
インクリメンタル
2
2m
3
3m
5
5m
28P 28角パルスモータ対応
28SP 28角パルスモータ対応
(RCP2-RA3C専用)
28SP 28角パルスモータ対応
(RCP2-RA3C専用)
42P 42角パルスモータ対応
42P 42角パルスモータ対応
S
S
E
L
56P 56角パルスモータ対応
56P 56角パルスモータ対応
※RCP2-RA3C/RGD3Cを
接続する場合は、
モータ
種類は28SPとなります。
335
PSEL
ケーブルなし
20P 20角パルスモータ対応
28P 28角パルスモータ対応
X
S
E
L
0
20P 20角パルスモータ対応
A
S
E
L
B
ブレーキ
※RCP2-RA3C/RGD3Cを
接続する場合は、
モータ
種類は28SPとなります。
DC24V
NP PIO NPN仕様(標準)
PN PIO PNP仕様
B
ブレーキ
お問合せは
0800-888-0088
PSEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
システム構成
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
PLC
ティーチングボックス
(P343参照)
型式:IA-T-X/XD/XA
(オプション)
パネルユニット
(P344参照)
型式:PU-1
(オプション)
I/Oフラットケーブル
型式:CB-DS-PIO020
(コントローラ付属品)
保守用ケーブルはP344参照
4m
RS232Cケーブル
型式:CB-STE1MW050-EB
(パソコンソフト
IA-101-X-MWに
付属)
5m
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
変換ケーブル(P344参照)
型式:CB-SEL-SJ002
(オプション)
1m
パソコン対応ソフト
(P343参照)
型式:IA-101-X-MW(RS232Cケーブル付)
IA-101-X-USB(USBケーブル付)
ッ
ト
2m
0.2m
USBケーブル(P344参照)
型式:CB-SEL-USB010
(パソコンソフト
IA-101-X-USBに付属)
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
3m
システムメモリバックアップバッテリ
(P344参照)
型式:AB-5-CS(ケース付)
AB-5(バッテリ単体)
(オプション)※1
※1 システムメモリバックアップバッテリは
プログラムで使用したフラグ等のデー
タを、電源OFFした後も保持したい場
合に必要なオプションです。
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
DC24V電源
(P293参照)
〈型式PS-241(100V入力)〉
〈型式PS-242(200V入力)〉
(オプション)
P
C
O
N
A
C
O
N
モータケーブル
〈型式:CB-RCP2-MA□□□〉
標準1m/3m/5m
保守用ケーブルはP344参照
アクチュエータ RCP2シリーズ
S
C
O
N
エンコーダケーブル
型式:CB-RCP2-PA□□□
P
S
E
L
標準1m/3m/5m
保守用ケーブルはP344参照
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
PSEL
336
PSEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
コントローラ
I/O仕様
■入力部 外部入力仕様
■出力部 外部出力仕様
項目
入力電圧
入力電流
仕様
DC24V ±10%
7mA/1回路
ON電圧(最小) NPN:DC16V/PNP:DC8V
ON/OFF電圧
OFF電圧(最大) NPN:DC5V/PNP:DC19V
フォトカプラ
絶縁方式
項 目
負荷電圧
最大負荷電流
漏洩電流(最大)
絶縁方式
NPN仕様
NPN仕様
仕様
DC24V
100mA/1点 400mA/8点合計
Max 0.1mA/1点
フォトカプラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
P24
P24V
内部回路
外部電源
内部回路
R=560Ω
+24V
各出力
負荷
外部電源
入力端子
+24V
各入力
R=3.3kΩ
N
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
PNP仕様
PNP仕様
N
内部回路
外部電源
機
種
一
覧
内部回路
+24V
負荷
入力端子
各入力
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
+24V
N
I/O機能説明
PSELコントローラは、プログラムを入力して動作させる「プログラムモード」と、上位のPLC信号を受けて指定されたポ
ジションに移動する「ポジショナーモード」の2モードから選択が出来ます。
ポジショナーモードには下記の5つの入力パターンが用意されていますので、様々な用途にも対応が可能です。
■コントローラタイプ別機能
動作モード
特 長
プログラムモード
簡単な命令語で複雑な制御が可能なスーパーSEL言語により、直線及び円滑補間動作や塗布等に最適なパス移動動作、
アーチモーションやパレタイズ動作等が簡単に行えます。
S
C
O
N
標準モード
P
S
E
L
A
S
E
L
外部電源
各出力
R=3.3kΩ
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
P24V
R=560Ω
ポジショナーモード
S
S
E
L
X
S
E
L
337
PSEL
ポジション番号を指定しスタート信号を入力することで動作を行う、基本動作モードです。
押し付け動作や2軸の直線補間動作も可能です。
品種切替モード
同形状だが穴の位置が少しずつ異なる複数のワークを扱う場合等、同じポジションNo.への移動指令で、品種の番号
を切替える事で対応することが可能です。
2軸独立モード
2軸コントローラの場合で、それぞれの軸を別々に指示で動作させることが可能です。
教示モード
外部信号でスライダ(ロッド)を移動し、停止位置をポジションデータとして登録する事が可能です。
DS-S-C1
互換モード
DS-S-C1コントローラを使用していた場合、上位のプログラムの変更なしでそのままコントローラを置き換えるこ
とが可能です。※アクチュエータとの互換性はありません。
お問合せは
0800-888-0088
フリー
コール
PSEL
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
I/O機能説明
プログラムモード
ピン番号
区分
1A
P24
ポートNo.
プログラム
モード
1B
2A
016
24V入力
プログラムNo.1選択
017
プログラムNo.2選択
2B
018
019
プログラムNo.4選択
プログラムNo.8選択
020
プログラムNo.10選択
021
022
プログラムNo.20選択
3A
3B
4A
4B
5A
5B
023
プログラムNo.40選択
CPUリセット
000
スタート
6A
001
002
汎用入力
汎用入力
003
汎用入力
004
005
汎用入力
6B
7A
7B
入力
8A
8B
9A
006
汎用入力
汎用入力
007
汎用入力
9B
10A
008
009
汎用入力
汎用入力
10B
010
汎用入力
11A
11B
011
汎用入力
012
013
汎用入力
汎用入力
014
汎用入力
015
300
301
汎用入力
アラーム
レディ
302
303
304
汎用出力
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
出力
305
306
307
N
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
OV入力
機能
タス
イラ
プイ
配線図
ダ
タロ
イッ
プド
24Vを接続します。
起動するプログラム番号の選択を行います。
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
(ポート016∼022までのBCD値にて入力)
ッ
ト
システムをリセットし電源再投入時と同様の状態になります。
ポートNo.016∼022で選択したプログラムを起動させます。
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
プログラムの命令語で外部からの入力待ちを行います。
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
プログラムの命令語で自由にON/OFFが出来ます。
機
種
一
覧
OVを接続します。
OV
24
ポジショナー標準モード
ピン番号
区分
1A
1B
P24
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
9B
10A
10B
11A
11B
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
入力
出力
N
ポートNo.
ポジショナー
標準モード
24V入力
016
017
018
019
020
021
022
023
000
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
300
301
302
303
304
305
306
307
ポジション入力10
ポジション入力11
ポジション入力12
ポジション入力13
−
−
−
エラーリセット
スタート
原点復帰
サーボON
押し付け
一時停止
キャンセル
補間設定
ポジション入力1
ポジション入力2
ポジション入力3
ポジション入力4
ポジション入力5
ポジション入力6
ポジション入力7
ポジション入力8
ポジション入力9
アラーム
レディ
位置決め完了
原点復帰完了
サーボON出力
押し付け完了
システムバッテリエラー
−
OV入力
機能
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
配線図
24Vを接続します。
E
R
C
2
ポートNo.007∼019まで使用して移動するポジションNo.の指定を行ないます。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
P
C
O
N
−
−
−
軽度のエラーをリセットします。
(重度のエラーは電源再投入が必要です)
選択したポジションNo.へ移動を開始します。
原点復帰を行ないます。
サーボON/OFFの切替を行ないます。
押し付け動作を行ないます。
移動中信号OFFで一時停止し、信号ONで残りの動作を継続します。
移動中信号OFFで停止し残りの動作はキャンセルされます。
2軸仕様で本信号ON状態の場合、直線補間で移動を行ないます。
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
ポートNo.007∼019まで使用して移動するポジションNo.の指定を
行ないます。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
A
S
E
L
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
S
S
E
L
指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
原点復帰が完了すると出力します。
サーボON状態の時出力します。
押し付け動作が完了した時点で出力します。
システムバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
−
OVを接続します。
X
S
E
L
OV
PSEL
24
338
PSEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タ
イ
プ
ア
ー
ム
/
フ
ラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
コントローラ
I/O機能説明
ポジショナー品種切替モード
ピン番号
区分
1A
P24
ポジショナー
品種切替モード
1B
2A
016
24V入力
ポジション/品種入力10
017
ポジション/品種入力11
2B
018
019
ポジション/品種入力12
ポジション/品種入力13
020
ポジション/品種入力14
021
022
ポジション/品種入力15
3A
3B
4A
4B
5A
5B
023
ポジション/品種入力16
エラーリセット
000
スタート
6A
001
002
原点復帰
サーボON
6B
7A
7B
入力
8A
003
押し付け
004
005
一時停止
8B
9A
006
キャンセル
補間設定
007
ポジション/品種入力1
9B
10A
008
009
ポジション/品種入力2
ポジション/品種入力3
10B
010
ポジション/品種入力4
11A
11B
011
ポジション/品種入力5
012
013
ポジション/品種入力6
ポジション/品種入力7
014
ポジション/品種入力8
015
300
301
ポジション/品種入力9
アラーム
レディ
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
機
種
一
覧
ポートNo.
15B
16A
16B
17A
17B
出力
302
303
304
305
306
307
N
位置決め完了
原点復帰完了
サーボON出力
押し付け完了
システムバッテリエラー
−
OV入力
機能
配線図
24Vを接続します。
ポートNo.007∼022まで使用して移動するポジションNo.の指定及び
品種No.の指定を行ないます。
ポジションNo.と品種No.の割付はパラメーターで設定します。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
軽度のエラーをリセットします。
(重度のエラーは電源再投入が必要です)
選択したポジションNo.へ移動を開始します。
原点復帰を行ないます。
サーボON/OFFの切替を行ないます。
押し付け動作を行ないます。
移動中信号OFFで一時停止し、信号ONで残りの動作を継続します。
移動中信号OFFで停止し残りの動作はキャンセルされます。
2軸仕様で本信号ON状態の場合、直線補間で移動を行ないます。
ポートNo.007∼022まで使用して移動するポジションNo.の指定及び
品種No.の指定を行ないます。
ポジションNo.と品種No.の割付はパラメーターで設定します。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
原点復帰が完了すると出力します。
サーボON状態の時出力します。
押し付け動作が完了した時点で出力します。
システムバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
−
OVを接続します。
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
OV
24
OV
24
ポジショナー2軸独立モード
ピン番号
区分
1A
1B
P24
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
9B
10A
10B
11A
11B
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
339
入力
出力
N
PSEL
ポートNo.
ポジショナー
品種切替モード
24V入力
016
017
018
019
020
021
022
023
000
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
300
301
302
303
304
305
306
307
ポジション入力7
ポジション入力8
ポジション入力9
ポジション入力10
ポジション入力11
ポジション入力12
ポジション入力13
エラーリセット
スタート1
原点復帰1
サーボON1
一時停止1
キャンセル1
スタート2
原点復帰2
サーボON2
一時停止2
キャンセル2
ポジション入力1
ポジション入力2
ポジション入力3
ポジション入力4
ポジション入力5
ポジション入力6
アラーム
レディ
位置決め完了1
原点復帰完了1
サーボON出力1
位置決め完了2
原点復帰完了2
サーボON出力2
OV入力
機能
配線図
24Vを接続します。
ポートNo.010∼022まで使用して移動するポジションNo.の指定の
指定を行ないます。
1軸目のポジションNo.と2軸目のポジションNo.の割付はパラメーターで
設定します。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
軽度のエラーをリセットします。
(重度のエラーは電源再投入が必要です)
1軸目の選択したポジションNo.へ移動を開始します。
1軸目の原点復帰を行ないます。
1軸目のサーボON/OFFの切替を行ないます。
移動中信号OFFで1軸目の一時停止を行ない、信号ONで残りの動作を継続します。
1軸目の移動キャンセルを行ないます。
2軸目の選択したポジションNo.へ移動を開始します。
2軸目の原点復帰を行ないます。
2軸目のサーボON/OFFの切替を行ないます。
移動中信号OFFで2軸目の一時停止を行ない、信号ONで残りの動作を継続します。
2軸目の移動キャンセルを行ないます。
ポートNo.010∼022まで使用して移動するポジションNo.の指定の
指定を行ないます。
1軸目のポジションNo.と2軸目のポジションNo.の割付はパラメーターで
設定します。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
1軸目の指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
1軸目の原点復帰が完了すると出力します。
1軸目のサーボON状態の時出力します。
2軸目の指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
2軸目の原点復帰が完了すると出力します。
2軸目のサーボON状態の時出力します。
OVを接続します。
お問合せは
0800-888-0088
フリー
コール
PSEL
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
I/O機能説明
ポジショナー教示モード
ピン番号
区分
1A
P24
ポートNo.
ポジショナー
品種切替モード
1B
2A
016
24V入力
1軸目JOG−
017
2軸目JOG+
2B
018
019
3A
3B
4A
4B
020
021
022
インチング指定(0.5mm) (移動量はポートNo.019∼022の指定値の合計になります)
インチング指定(1mm)
エラーリセット
スタート
023
6A
001
002
サーボON
003
ポジション入力1
ポジション入力2
000
7A
7B
入力
8A
004
005
一時停止
006
ポジション入力4
007
9B
10A
008
009
ポジション入力5
ポジション入力6
10B
010
11A
11B
011
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
出力
ポジション入力7
ポジション入力8
ポジション入力9
012
013
ポジション入力10
014
教示モード指定
1軸目JOG+
015
300
301
13A
302
303
304
305
306
307
N
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
軽度のエラーをリセットします。
(重度のエラーは電源再投入が必要です)
選択したポジションNo.へ移動を開始します。
サーボON/OFFの切替を行ないます。
移動中信号OFFで一時停止し、信号ONで残りの動作を継続します。
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
ポジション入力3
8B
9A
12A
12B
配線図
24Vを接続します。
信号が入力している間1軸目をマイナス方向に移動します。
信号が入力している間2軸目をプラス方向に移動します。
信号が入力している間2軸目をマイナス方向に移動します。
2軸目JOG−
インチング指定(0.01mm)
インチング指定(0.1mm) インチングを行なう際の移動量の指定を行ないます。
5A
5B
6B
機能
タス
イラ
プイ
ポートNo.003∼013まで使用して移動するポジションNo.の指定及び
現在位置を入力するポジションNo.の指定を行ないます。
指定を行ないます。
防
滴
対
応
ポートNo.014の教示モード指定がON状態の時、ポートNo.000の
スタート信号ONで現在値が指定したポジションNO.に書き込まれます。
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
ポジション入力11
アラーム
レディ
位置決め完了
原点復帰完了
サーボON出力
−
システムバッテリエラー
−
OV入力
信号が入力している間1軸目をプラス方向に移動します。
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
原点復帰が完了すると出力します。
サーボON状態の時出力します。
−
システムバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
−
OVを接続します。
機
種
一
覧
OV
24
ポジショナーDS-S-C1互換モード
ピン番号
区分
1A
1B
P24
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
9B
10A
10B
11A
11B
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
入力
出力
N
ポートNo.
ポジショナー
標準モード
24V入力
016
017
018
019
020
021
022
023
000
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
300
301
302
303
304
305
306
307
ポジションNo.1000
−
−
−
−
−
−
CPUリセット
スタート
ホールド(一時停止)
キャンセル
補間設定
ポジションNo.1
ポジションNo.2
ポジションNo.4
ポジションNo.8
ポジションNo.10
ポジションNo.20
ポジションNo.40
ポジションNo.80
ポジションNo.100
ポジションNo.200
ポジションNo.400
ポジションNo.800
アラーム
レディ
位置決め完了
−
−
−
システムバッテリエラー
−
OV入力
機能
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
配線図
24Vを接続します。
(ポートNo.004∼015と同様)
E
R
C
2
−
−
−
−
−
−
P
C
O
N
システムをリセットし電源再投入時と同様の状態になります。
選択したポジションNo.へ移動を開始します。
移動中信号ONで一時停止し、信号OFFで残りの動作を継続します。
移動中信号ONで停止し残りの動作はキャンセルされます。
2軸仕様で本信号ON状態の場合、直線補間で移動を行ないます。
A
C
O
N
S
C
O
N
ポートNo.004∼016まで使用して移動するポジションNo.の指定を
行ないます。
数字の指定はBCDとなります。
P
S
E
L
A
S
E
L
アラーム発生時に出力します。
(A接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
S
S
E
L
指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
−
−
−
システムバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
−
OVを接続します。
X
S
E
L
OV
PSEL
24
340
PSEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
仕様表
項目
接続アクチュエータ
入力電圧
電源容量
絶縁耐圧
耐電圧
突入電流
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
基
本
仕
様
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
制御軸数
最大接続軸出力合計
位置検出方式
速度設定
加速度設定
動作方式
プログラム言語
プログラム数
プログラムステップ数
マルチタスクプログラム数
位置決め点数
データ記憶装置
データ入力方法
I/O点数
I/O用電源
PIOケーブル
シリアル通信機能
フィールドネットワーク
モータケーブル
エンコーダケーブル
制
御
仕
様
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
仕様
RCP2シリーズアクチュエータ(注1)
DC24V ±10%
最大5.5A
DC500V 10MΩ以上
AC500V 1分間
最大30A
XYZ各方向
10∼57Hz 片側幅0.035mm(連続)、0.075mm(断続)
58∼150Hz 4.9m/s2(連続)
、9.8m/s2(断続)
1軸/2軸
−
インクリメンタルエンコーダ
1mm/s∼上限はアクチュエータによる
0.01G∼上限はアクチュエータによる
プログラム動作/ポジショナー動作(切替可能)
スーパーSEL言語
64点
2000ステップ
8点
1500点
FLASHROM(オプションでシステムメモリバックアップ追加可能)
ティーチングボックスまたはパソコンソフト
入力24点/出力8点(NPN/PNP選択可能)
外部供給DC24V±10%
CB-DS-PIO□□□(コントローラに付属)
RS232C(ハーフピッチコネクタ)/USBコネクタ
(将来対応予定)
CB-RCP2-MA□□□(最長20m)
CB-RCP2-PA□□□(最長20m)
モータドライバ温度チェック、エンコーダ断線チェック
ソフトリミットオーバー、システム異常バッテリ異常 他
0∼40℃ 10∼95%(結露無きこと)
腐食性ガスなきこと 特に粉塵がひどくないこと
IP20
約450g
43mm(W)×159mm(H)×110mm(D)
耐振動
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
コントローラ
プ
ロ
グ
ラ
ム
通
信
関
係
保護機能
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
使用周辺温度・湿度
使用周辺雰囲気
保護等級
質量
外形寸法
一
般
仕
様
(注1)高推力タイプ(RA10C)
、高速タイプ(HS8C/HS8R)
、防水タイプ(RCP2W-SA16)は動作出来ません。
外寸寸法図
PSEL 1軸コントローラ
PSEL 2軸コントローラ
43
43
φ
5
機
種
一
覧
(80)
110
φ
(80)
110
137
151
159
151
137
A
C
O
N
159
P
C
O
N
S
C
O
N
3
5
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
341
PSEL
3
5
お問合せは
0800-888-0088
PSEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
各部名称
1 1軸目モータコネクタ
1
9
1軸目のアクチュエータのモータケーブルを接続します。
2
3
4
5
10
6
11
7
12
8
2 2軸目モータコネクタ
2軸目のアクチュエータのモータケーブルを接続します。
3 1軸目ブレーキスイッチ
軸のブレーキをリリースするためのスイッチです。左側
(RLS側)でブレーキの強制解除、右側(NOM側)でコ
ントローラによる自動制御となります。
4 1軸目エンコーダコネクタ
タス
イラ
プイ
9 IOコネクタ
インターフェースIOを接続するコネクタです。
DIO(24IN/8OUT)インターフェースの場合、34ピン
フラットコネクタです。
IO電源も本コネクタ(1番ピンと34番ピン)経由でコン
トローラに供給します。
軸のブレーキをリリースするためのスイッチです。
左側でブレーキの強制解除(RLS側)、右側(NOM)で
コントローラによる自動制御となります。
13
6 2軸目エンコーダコネクタ
2 軸目のアクチュエータのエンコーダケーブルを接続します。
7 状態表示LED
コントローラの動作状態を示すLEDです。
表示する内容は以下の通りです。
14
15
PWR : コントローラに電源が入力されていること
を示します
RDY : コントローラがプログラム運転可能な状態
であることを示します。
ALM : コントローラが異常な状態であることを示
します。
EMG : 非常停止状態で駆動源を遮断していること
を示します。
SV1 : 1軸目のアクチュエータがサーボON状態
であることを示します。
SV2 : 2軸目のアクチュエータがサーボON状態
であることを示します。
8 パネルユニット接続コネクタ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
10 モードスイッチ
ッ
ト
コントローラの動作モードを指示するためのスイッチです。
左側でMANU(手動運転)
、右側でAUTO(自動運転)の
モードとなります。ティーチング操作はMANU動作でし
か行わず、かつ、MANUモードでは外部IOとの自動運転
は行えません。
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
1 軸目のアクチュエータのエンコーダケーブルを接続します。
5 2軸目ブレーキスイッチ
ダ
11 USBコネクタ
パソコンとUSBで接続するためのコネクタです。USBを
接続した場合、TPコネクタは通信が遮断され使用できま
せん。
12 ティーチングペンダントコネクタ
動作モードがMANUの場合に、ティーチングペンダント
を接続するハーフピッチIO26ピンのコネクタです。従来
のD-SUB25ピンコネクタと接続する場合は、専用の変
換ケーブルが必要です。
13 システムメモリバックアップバッテリ接続コネクタ
コントローラ内のSRAM上に記録された各種データを電源
が切断されても保持したい場合に必要なバッテリを接続す
るコネクタです。バッテリはユニット外部に取り付けます。
標準ではバッテリは付属されていません。(オプション)
14 モータ電源入力コネクタ
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
モータ電源を入力するためのコネクタで、フェニックス
コンタクト製の2ピン2ピースコネクタで構成されていま
す。
24
V
電
源
15 制御電源/システム入力コネクタ
E
R
C
2
制御電源入力および非常停止スイッチ、イネーブルスイ
ッチを接続するためのコネクタで、フェニックスコンタ
クト製の6ピン2ピースコネクタで構成されています。
コントローラ状態表示やエラーNo.表示するためのパネル
ユニット(オプション)を接続するためのコネクタです。
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
PSEL
342
PSEL
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
タ
イ
プ
グ
リ
ッ
パ
/
ロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
オプション
ティーチングボックス
■ 特長 プログラム、ポジションの入力、試験運転、
IA−T−X/XD
モニタ等の機能を備えた教示装置です。
型 式
内 容
IA−T−X−J
−
IA−T−X
標準タイプ
−
IA−T−XD−J
デッドマンスイッチ付タイプ
コネクタ変換ケーブル付
−
IA−T−XD
デッドマンスイッチ付タイプ
−
IA−T−XA−J
ANSI対応タイプ
コネクタ変換ケーブル付
−
IA−T−XA
ANSI対応タイプ
−
80
90
■ 構成
■ 仕様
項 目
0.2m
IA−T−X/XD:4m
IA−T−XA:5m
P S E L コント ロ ー ラ に 使 用 出 来 る の は
Ver.1.40( ANSI対応は1.30 )以降に
なります。
使用周囲雰囲気
腐食性ガスなきこと。
特に粉塵ひどくなきこと
保護構造IP54
質量
約650g
約600g(ケーブル除く)
ケーブル長
4m
5m
表示
20文字×4行 LCD表示 32文字×8行 LCD表示
変換ケーブル:CB−SEL−SJ002
■ 特長 プログラム/ポジションの入力、試験運転、モニタ機能等を備えた立上げ
支援ソフトです。デバック作業に必要な機能をアップし、立上げ時間短縮
に貢献します。
■ 型式 IA−101−X−MW−J(RS232Cケーブル+コネクタ変換ケーブル付)
P
C
O
N
■ 構成
0.2m
5m
パソコンソフト(CD)
RS232Cケーブル
CB−ST−E1MW050−EB
コネクタ変換ケーブル:
CB−SEL−SJ002
ご注意
S
C
O
N
A
S
E
L
S
S
E
L
IA−T−XA
温度0∼40℃ 湿度85%RH以下
E
R
C
2
P
S
E
L
IA−T−X/XD
使用周囲温度・湿度
パソコン対応ソフト(Windows専用)
24
V
電
源
A
C
O
N
58.3
46.7
133
標準価格
標準タイプ
コネクタ変換ケーブル付
ご注意
ウゲ
ェー
イト
45
28
■ 型式/価格
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
IA−T−XA
120
255
タス
イラ
プイ
コントローラ
265
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
P S E L コント ロ ー ラ に 使 用 出 来 る の は
Ver.7.0.0.0以降になります。
■ 型式 IA−101−X−USB(USBケーブル付)
■ 構成
ダミープラグ
DP−3
1m
パソコンソフト(CD)
X
S
E
L
343
PSEL
USBケーブル
CB−SEL−USB010
お問合せは
0800-888-0088
PSEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
オプション
パネルユニット
■ 特長
■ 型式
PU−1(ケーブル長さ3m)
17
43
■ 特長
プログラムでグローバルフラグ等を使用し、
電源をOFFにしてもデータを保持したい場
合に必要なバッテリです。
■ 型式
AB−5−CS(ケース付)
AB−5(バッテリ単体)
PSELコントローラをUSBケーブルでパソコンとつ
なぐ場合に、イネーブル回路を遮断するためにティ
ーチングポートに装着するプラグです。
(パソコン対応ソフト IA−101−X−USBの付属
品です)
■ 特長
DP−3
■ 型式
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
114
φ3.2
ダミープラグ
システムメモリバックアップバッテリ
コントローラのエラーコードや動作中のプ
ログラム番号を確認可能な表示器です。
ッ
ト
USBケーブル
■ 特長
■ 型式
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
コネクタ変換ケーブル
USBポート付きコントローラとパソコンを接続する
ためのケーブルです。
U S B ポ ート の 無 いコントロ ーラ( X S E L )は 、
RS232CケーブルをUSB変換アダプタを使用して
USBケーブルに接続すればパソコンのUSBポート
と接続することが出来ます。
(パソコン対応ソフト IA−101−X−USBMW参照)
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
■ 特長
ティーチングボックスやパソコン対応ソフトのD−
sub25ピンコネクタを、PSELコントローラのテ
ィーチングコネクタ(ハーフピッチ)に接続するた
めの変換ケーブルです。
■ 型式
CB−SEL−SJ002(ケーブル長さ0.2m)
防
滴
対
応
CB−SEL−USB010(ケーブル長さ1m)
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
メンテナンス部品
機
種
一
覧
製品ご購入後、ケーブル交換等で手配が必要な場合は、下記型式をご参照ください。
モータケーブル
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長20mまで対応
例)080=8m
CN3
(20) (14)
(14)
(20)
(φ8)
(15)
(8)
※モータケーブルは標準がロボットケーブルに
なります。
(28)
CB-RCP2-MA□□□
型式
C
N
1
CN3
(正面図)
(正面図)
L
コントローラ側
橙
A
灰
VMM
白
B
I-1318119-3
黄
A
(AMP)
桃
VMM
橙(黒1) B
Mケーブル
CN1
1
A
黄
2 VMM
灰
3
A
橙
SLP-06V
4
B 橙(黒1) (日圧)
5 VMM
桃
6
B
白
A1
A2
A3
B1
B2
B3
※エンコーダケーブルは標準がノーマルケーブル ※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長20mまで対応
オプションでロボットケーブルが選択出来ます。 例)080=8m
C
N
2
CN4
(25)
(φ9)
(18)
(13)
(15)
(35)
(8)
PHDR-16VS
(日圧)
CN4
(正面図)
(正面図)
L
コントローラ側
ケーブル 信号 ピン
名称 No.
色
ー (BAT2) 16
ー (BAT1) 15
橙
(黒1)BK+ 14
灰 BK− 13
茶
ENA 12
緑
ENA 11
紫
ENB 10
桃
ENB 9
黒
8
−
黄
VPS 7
橙
VBB 6
青 GND 5
ー (N.C) 4
ー (N.C) 3
ー (N.C) 2
ドレイン F.G 1
メカ側
ピン 信号 ケーブル
CN2
色
No. 名称
1 ENA
茶
2 ENA
緑
3 ENB
紫
4 ENB
桃
5
ー
ー
6
ー
ー
7
ー
ー
8
ー
ー
9 GND
青
橙
10 VBB
黄
11 VPS
12 ー
ー
13 ー
ー
14 ー
ー
15 ー
ー
16 BK+
赤
17 BK−
灰
18 F.G ドレイン
XMP-18V
(日圧)
CB-RCP2-PA□□□/CB-RCP2-PA□□□-RB
(5)
シールド線
ドレインワイア
I/Oフラットケーブル
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-DS-PIO□□□
2m
1B
1A
切り放し
17B
24
V
電
源
メカ側
エンコーダケーブル/エンコーダロボットケーブル
型式
ウゲ
ェー
イト
17A
フラットケーブルAWG28(34芯)
番号
1A
1B
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
色
茶1
赤1
橙1
黄1
緑1
青1
紫1
灰1
白1
黒1
茶−2
赤2
橙2
黄2
緑2
青2
紫2
配線
番号
9B
10A
10B
11A
11B
12A
12B
フラット 13A
ケーブル 13B
圧接 14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
色
灰2
白2
黒2
茶−3
赤3
橙3
黄3
緑3
青3
紫3
灰3
白3
黒3
茶−4
赤4
橙4
黄4
配線
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
フラット
ケーブル
圧接
X
S
E
L
PSEL
344
ASEL
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
RCAシリーズ用
プログラムコントローラ
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
機種一覧/価格
RCAシリーズのアクチュエータが動作可能なプログラムコントローラ。1台でさまざまな制御に対応可能です。
防
滴
対
応
C
タイプ名
名称
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
プログラムモード
ポジショナーモード
アクチュエータの動作、外部との通信がコントローラ単体で実行可能。
2軸動作の際は円弧補間、パス動作が可能です。
最大1500点の位置決めが可能。
押し付け動作や教示動作も可能です。
外観
機
種
一
覧
内容
ポジション点数
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
1500点
インクリメンタル
−
アブソリュート
−
インクリメンタル
−
アブソリュート
−
1軸
価格
2軸
型 式
※1軸仕様の場合は、2軸目内容は不要です。
ASEL
シリーズ
C
C
タイプ
(
接続軸数
)
(1軸目内容)
モータ種類 エンコーダ種類 オプション
(2軸目内容)
モータ種類 エンコーダ種類 オプション
0
I/O種類
I/Oケーブル長
電源電圧
標準タイプ
0
DC24V
1
1軸仕様
I
インクリメンタル
I
インクリメンタル
0
ケーブルなし
2
2軸仕様
A
アブソリュート
A
アブソリュート
2
2m
3
3m
5
5m
A
S
E
L
20S 20Wモータ(RA3専用)
20S 20Wモータ(RA3専用)
S
S
E
L
20
20Wモータ(RA3以外)
30
30Wモータ
※RCA-RA3C/RA3D/RA3R/
RGS3C/RGS3D/RGD3C/
RGD3D/を接続する場合は、
モータ種類は20Sとなります。
X
S
E
L
345
ASEL
B
ブレーキ
H
原点センサ対応
20
20Wモータ(RA3以外)
30
30Wモータ
NP PIO NPN仕様(標準)
※RCA-RA3C/RA3D/RA3R/
RGS3C/RGS3D/RGD3C/
RGD3D/を接続する場合は、
モータ種類は20Sとなります。
PN PIO PNP仕様
B
ブレーキ
H
原点センサ対応
お問合せは
0800-888-0088
ASEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
システム構成
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
PLC
ティーチングボックス
(P353参照)
型式:IA-T-X/XD/XA
(オプション)
パネルユニット
(P354参照)
型式:PU-1
(オプション)
I/Oフラットケーブル
型式:CB-DS-PIO020
(コントローラ付属品)
保守用ケーブルはP354参照
4m
RS232Cケーブル
型式:CB-STE1MW050-EB
(パソコンソフト
IA-101-X-MWに
付属)
5m
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
変換ケーブル(P354参照)
型式:CB-SEL-SJ002
(オプション)
1m
パソコン対応ソフト
(P353参照)
型式:IA-101-X-MW(RS232Cケーブル付)
IA-101-X-USB(USBケーブル付)
ッ
ト
2m
0.2m
USBケーブル(P354参照)
型式:CB-SEL-USB010
(パソコンソフト
IA-101-X-USBに付属)
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
3m
システムメモリバックアップバッテリ
(P354参照)
型式:AB-5-CS(ケース付)
AB-5(バッテリ単体)
(オプション)※1
※1 システムメモリバックアップバッテリは
プログラムで使用したフラグ等のデー
タを、電源OFFした後も保持したい場
合に必要なオプションです。
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
アブソデータ保存用バッテリ
(P354参照)
型式:AB-5
(アブソ仕様の場合は
コントローラに付属)
24
V
電
源
E
R
C
2
DC24V電源
(P293参照)
〈型式PS-241(100V入力)〉
〈型式PS-242(200V入力)〉
P
C
O
N
A
C
O
N
モータケーブル
〈型式:CB-ACS-MA□□□〉
標準1m/3m/5m
保守用ケーブルはP354参照
アクチュエータRCAシリーズ
S
C
O
N
エンコーダケーブル
型式:CB-ACS-PA□□□
P
S
E
L
標準1m/3m/5m
保守用ケーブルはP354参照
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
ASEL
346
ASEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
コントローラ
I/O仕様
■入力部 外部入力仕様
■出力部 外部出力仕様
項目
入力電圧
入力電流
仕様
DC24V ±10%
7mA/1回路
ON電圧(最小) NPN:DC16V/PNP:DC8V
ON/OFF電圧
OFF電圧(最大) NPN:DC5V/PNP:DC19V
フォトカプラ
絶縁方式
項 目
負荷電圧
最大負荷電流
漏洩電流(最大)
絶縁方式
NPN仕様
NPN仕様
仕様
DC24V
100mA/1点 400mA/8点合計
Max 0.1mA/1点
フォトカプラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
P24
P24V
内部回路
外部電源
内部回路
R=560Ω
+24V
各出力
負荷
外部電源
入力端子
+24V
各入力
R=3.3kΩ
N
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
PNP仕様
PNP仕様
N
内部回路
外部電源
機
種
一
覧
内部回路
+24V
負荷
入力端子
各入力
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
+24V
N
I/O機能説明
ASELコントローラは、プログラムを入力して動作させる「プログラムモード」と、上位のPLC信号を受けて指定されたポ
ジションに移動する「ポジショナーモード」の2モードから選択が出来ます。
ポジショナーモードには下記の5つの入力パターンが用意されていますので、様々な用途にも対応が可能です。
■コントローラタイプ別機能
動作モード
特 長
プログラムモード
簡単な命令語で複雑な制御が可能なスーパーSEL言語により、直線及び円滑補間動作や塗布等に最適なパス移動動作、
アーチモーションやパレタイズ動作等が簡単に行えます。
S
C
O
N
標準モード
P
S
E
L
A
S
E
L
外部電源
各出力
R=3.3kΩ
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
P24V
R=560Ω
ポジショナーモード
S
S
E
L
X
S
E
L
347
ASEL
ポジション番号を指定しスタート信号を入力することで動作を行う、基本動作モードです。
押し付け動作や2軸の直線補間動作も可能です。
品種切替モード
同形状だが穴の位置が少しずつ異なる複数のワークを扱う場合等、同じポジションNo.への移動指令で、品種の番号
を切替える事で対応することが可能です。
2軸独立モード
2軸コントローラの場合で、それぞれの軸を別々に指示で動作させることが可能です。
教示モード
外部信号でスライダ(ロッド)を移動し、停止位置をポジションデータとして登録する事が可能です。
DS-S-C1
互換モード
DS-S-C1コントローラを使用していた場合、上位のプログラムの変更なしでそのままコントローラを置き換えるこ
とが可能です。※アクチュエータとの互換性はありません。
お問合せは
0800-888-0088
フリー
コール
ASEL
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
I/O機能説明
プログラムモード
ピン番号
区分
1A
P24
ポートNo.
プログラム
モード
1B
2A
016
24V入力
プログラムNo.1選択
017
プログラムNo.2選択
2B
018
019
プログラムNo.4選択
プログラムNo.8選択
020
プログラムNo.10選択
021
022
プログラムNo.20選択
3A
3B
4A
4B
5A
5B
023
プログラムNo.40選択
CPUリセット
000
スタート
6A
001
002
汎用入力
汎用入力
003
汎用入力
004
005
汎用入力
6B
7A
7B
入力
8A
8B
9A
006
汎用入力
汎用入力
007
汎用入力
9B
10A
008
009
汎用入力
汎用入力
10B
010
汎用入力
11A
11B
011
汎用入力
012
013
汎用入力
汎用入力
014
汎用入力
015
300
301
汎用入力
アラーム
レディ
302
303
304
汎用出力
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
出力
305
306
307
N
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
OV入力
機能
タス
イラ
プイ
配線図
ダ
タロ
イッ
プド
24Vを接続します。
起動するプログラム番号の選択を行います。
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
(ポート016∼022までのBCD値にて入力)
ッ
ト
システムをリセットし電源再投入時と同様の状態になります。
ポートNo.016∼022で選択したプログラムを起動させます。
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
プログラムの命令語で外部からの入力待ちを行います。
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
プログラムの命令語で自由にON/OFFが出来ます。
機
種
一
覧
OVを接続します。
OV
24
ポジショナー標準モード
ピン番号
区分
1A
1B
P24
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
9B
10A
10B
11A
11B
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
入力
出力
N
ポートNo.
ポジショナー
標準モード
24V入力
016
017
018
019
020
021
022
023
000
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
300
301
302
303
304
305
306
307
ポジション入力10
ポジション入力11
ポジション入力12
ポジション入力13
−
−
−
エラーリセット
スタート
原点復帰
サーボON
押し付け
一時停止
キャンセル
補間設定
ポジション入力1
ポジション入力2
ポジション入力3
ポジション入力4
ポジション入力5
ポジション入力6
ポジション入力7
ポジション入力8
ポジション入力9
アラーム
レディ
位置決め完了
原点復帰完了
サーボON出力
押し付け完了
システムバッテリエラー
アブソバッテリエラー
OV入力
機能
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
配線図
24Vを接続します。
E
R
C
2
ポートNo.007∼019まで使用して移動するポジションNo.の指定を行ないます。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
P
C
O
N
−
−
−
軽度のエラーをリセットします。
(重度のエラーは電源再投入が必要です)
選択したポジションNo.へ移動を開始します。
原点復帰を行ないます。
サーボON/OFFの切替を行ないます。
押し付け動作を行ないます。
移動中信号OFFで一時停止し、信号ONで残りの動作を継続します。
移動中信号OFFで停止し残りの動作はキャンセルされます。
2軸仕様で本信号ON状態の場合、直線補間で移動を行ないます。
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
ポートNo.007∼019まで使用して移動するポジションNo.の指定を
行ないます。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
A
S
E
L
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
S
S
E
L
指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
原点復帰が完了すると出力します。
サーボON状態の時出力します。
押し付け動作が完了した時点で出力します。
システムバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
アブソバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
OVを接続します。
X
S
E
L
OV
ASEL
24
348
ASEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タ
イ
プ
ア
ー
ム
/
フ
ラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
コントローラ
I/O機能説明
ポジショナー品種切替モード
ピン番号
区分
1A
P24
ポジショナー
品種切替モード
1B
2A
016
24V入力
ポジション/品種入力10
017
ポジション/品種入力11
2B
018
019
ポジション/品種入力12
ポジション/品種入力13
020
ポジション/品種入力14
021
022
ポジション/品種入力15
3A
3B
4A
4B
5A
5B
023
ポジション/品種入力16
エラーリセット
000
スタート
6A
001
002
原点復帰
サーボON
6B
7A
7B
入力
8A
003
押し付け
004
005
一時停止
8B
9A
006
キャンセル
補間設定
007
ポジション/品種入力1
9B
10A
008
009
ポジション/品種入力2
ポジション/品種入力3
10B
010
ポジション/品種入力4
11A
11B
011
ポジション/品種入力5
012
013
ポジション/品種入力6
ポジション/品種入力7
014
ポジション/品種入力8
015
300
301
ポジション/品種入力9
アラーム
レディ
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
機
種
一
覧
ポートNo.
15B
16A
16B
17A
17B
出力
302
303
304
305
306
307
N
位置決め完了
原点復帰完了
サーボON出力
押し付け完了
システムバッテリエラー
アブソバッテリエラー
OV入力
機能
配線図
24Vを接続します。
ポートNo.007∼022まで使用して移動するポジションNo.の指定及び
品種No.の指定を行ないます。
ポジションNo.と品種No.の割付はパラメーターで設定します。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
軽度のエラーをリセットします。
(重度のエラーは電源再投入が必要です)
選択したポジションNo.へ移動を開始します。
原点復帰を行ないます。
サーボON/OFFの切替を行ないます。
押し付け動作を行ないます。
移動中信号OFFで一時停止し、信号ONで残りの動作を継続します。
移動中信号OFFで停止し残りの動作はキャンセルされます。
2軸仕様で本信号ON状態の場合、直線補間で移動を行ないます。
ポートNo.007∼022まで使用して移動するポジションNo.の指定及び
品種No.の指定を行ないます。
ポジションNo.と品種No.の割付はパラメーターで設定します。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
原点復帰が完了すると出力します。
サーボON状態の時出力します。
押し付け動作が完了した時点で出力します。
システムバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
アブソバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
OVを接続します。
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
OV
24
OV
24
ポジショナー2軸独立モード
ピン番号
区分
1A
1B
P24
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
9B
10A
10B
11A
11B
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
349
入力
出力
N
ASEL
ポートNo.
ポジショナー
品種切替モード
24V入力
016
017
018
019
020
021
022
023
000
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
300
301
302
303
304
305
306
307
ポジション入力7
ポジション入力8
ポジション入力9
ポジション入力10
ポジション入力11
ポジション入力12
ポジション入力13
エラーリセット
スタート1
原点復帰1
サーボON1
一時停止1
キャンセル1
スタート2
原点復帰2
サーボON2
一時停止2
キャンセル2
ポジション入力1
ポジション入力2
ポジション入力3
ポジション入力4
ポジション入力5
ポジション入力6
アラーム
レディ
位置決め完了1
原点復帰完了1
サーボON出力1
位置決め完了2
原点復帰完了2
サーボON出力2
OV入力
機能
配線図
24Vを接続します。
ポートNo.010∼022まで使用して移動するポジションNo.の指定の
指定を行ないます。
1軸目のポジションNo.と2軸目のポジションNo.の割付はパラメーターで
設定します。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
軽度のエラーをリセットします。
(重度のエラーは電源再投入が必要です)
1軸目の選択したポジションNo.へ移動を開始します。
1軸目の原点復帰を行ないます。
1軸目のサーボON/OFFの切替を行ないます。
移動中信号OFFで1軸目の一時停止を行ない、信号ONで残りの動作を継続します。
1軸目の移動キャンセルを行ないます。
2軸目の選択したポジションNo.へ移動を開始します。
2軸目の原点復帰を行ないます。
2軸目のサーボON/OFFの切替を行ないます。
移動中信号OFFで2軸目の一時停止を行ない、信号ONで残りの動作を継続します。
2軸目の移動キャンセルを行ないます。
ポートNo.010∼022まで使用して移動するポジションNo.の指定の
指定を行ないます。
1軸目のポジションNo.と2軸目のポジションNo.の割付はパラメーターで
設定します。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
1軸目の指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
1軸目の原点復帰が完了すると出力します。
1軸目のサーボON状態の時出力します。
2軸目の指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
2軸目の原点復帰が完了すると出力します。
2軸目のサーボON状態の時出力します。
OVを接続します。
お問合せは
0800-888-0088
フリー
コール
ASEL
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
I/O機能説明
ポジショナー教示モード
ピン番号
区分
1A
P24
ポートNo.
ポジショナー
品種切替モード
1B
2A
016
24V入力
1軸目JOG−
017
2軸目JOG+
2B
018
019
3A
3B
4A
4B
020
021
022
インチング指定(0.5mm) (移動量はポートNo.019∼022の指定値の合計になります)
インチング指定(1mm)
エラーリセット
スタート
023
6A
001
002
サーボON
003
ポジション入力1
ポジション入力2
000
7A
7B
入力
8A
004
005
一時停止
006
ポジション入力4
007
9B
10A
008
009
ポジション入力5
ポジション入力6
10B
010
11A
11B
011
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
出力
ポジション入力7
ポジション入力8
ポジション入力9
012
013
ポジション入力10
014
教示モード指定
1軸目JOG+
015
300
301
13A
302
303
304
305
306
307
N
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
軽度のエラーをリセットします。
(重度のエラーは電源再投入が必要です)
選択したポジションNo.へ移動を開始します。
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
サーボON/OFFの切替を行ないます。
移動中信号OFFで一時停止し、信号ONで残りの動作を継続します。
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
ポジション入力3
8B
9A
12A
12B
配線図
24Vを接続します。
信号が入力している間1軸目をマイナス方向に移動します。
信号が入力している間2軸目をプラス方向に移動します。
信号が入力している間2軸目をマイナス方向に移動します。
2軸目JOG−
インチング指定(0.01mm)
インチング指定(0.1mm) インチングを行なう際の移動量の指定を行ないます。
5A
5B
6B
機能
タス
イラ
プイ
ポートNo.003∼013まで使用して移動するポジションNo.の指定及び
現在位置を入力するポジションNo.の指定を行ないます。
指定を行ないます。
防
滴
対
応
ポートNo.014の教示モード指定がON状態の時、ポートNo.000の
スタート信号ONで現在値が指定したポジションNO.に書き込まれます。
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
ポジション入力11
アラーム
レディ
位置決め完了
原点復帰完了
サーボON出力
−
システムバッテリエラー
アブソバッテリエラー
OV入力
信号が入力している間1軸目をプラス方向に移動します。
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
原点復帰が完了すると出力します。
サーボON状態の時出力します。
−
システムバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
アブソバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
OVを接続します。
機
種
一
覧
OV
24
ポジショナーDS-S-C1互換モード
ピン番号
区分
1A
1B
P24
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
9B
10A
10B
11A
11B
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
入力
出力
N
ポートNo.
ポジショナー
標準モード
24V入力
016
017
018
019
020
021
022
023
000
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
300
301
302
303
304
305
306
307
ポジションNo.1000
−
−
−
−
−
−
CPUリセット
スタート
ホールド(一時停止)
キャンセル
補間設定
ポジションNo.1
ポジションNo.2
ポジションNo.4
ポジションNo.8
ポジションNo.10
ポジションNo.20
ポジションNo.40
ポジションNo.80
ポジションNo.100
ポジションNo.200
ポジションNo.400
ポジションNo.800
アラーム
レディ
位置決め完了
−
−
−
システムバッテリエラー
アブソバッテリエラー
OV入力
機能
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
配線図
24Vを接続します。
(ポートNo.004∼015と同様)
E
R
C
2
−
−
−
−
−
−
P
C
O
N
システムをリセットし電源再投入時と同様の状態になります。
選択したポジションNo.へ移動を開始します。
移動中信号ONで一時停止し、信号OFFで残りの動作を継続します。
移動中信号ONで停止し残りの動作はキャンセルされます。
2軸仕様で本信号ON状態の場合、直線補間で移動を行ないます。
A
C
O
N
S
C
O
N
ポートNo.004∼016まで使用して移動するポジションNo.の指定を
行ないます。
数字の指定はBCDとなります。
P
S
E
L
A
S
E
L
アラーム発生時に出力します。
(A接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
S
S
E
L
指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
−
−
−
システムバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
アブソバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
OVを接続します。
X
S
E
L
OV
ASEL
24
350
ASEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
仕様表
項目
接続アクチュエータ
入力電源
タス
イラ
プイ
ダ
電源容量
基
本
仕
様
絶縁耐圧
耐電圧
突入電流
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
耐振動
制御軸数
最大接続軸出力合計
位置検出方式
速度設定
加速度設定
動作方式
プログラム言語
プログラム数
プログラムステップ数
マルチタスクプログラム数
位置決め点数
データ記憶装置
データ入力方法
I/O点数
I/O用電源
PIOケーブル
シリアル通信機能
フィールドネットワーク
モータケーブル
エンコーダケーブル
ッ
ト
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
制
御
仕
様
プ
ロ
グ
ラ
ム
通
信
関
係
保護機能
一
般
仕
様
24
V
電
源
E
R
C
2
使用周辺温度・湿度
使用周辺雰囲気
保護等級
質量
外形寸法
外形寸法図
ASEL 1軸コントローラ
ASEL 2軸コントローラ
43
43
φ
5
P
C
O
N
(80)
110
5
φ
159
151
137
S
C
O
N
159
A
C
O
N
P
S
E
L
3
5
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
351
ASEL
(80)
110
137
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
仕様
RCAシリーズアクチュエータ
DC24V ±10%
制御電源 最大1.2A
モータ電源 定格1.7A/ピーク5A(1軸あたり)
DC500V 10MΩ以上
AC500V 1分間
最大30A
XYZ各方向
10∼57Hz 片側幅0.035mm(連続)、0.075mm(断続)
58∼150Hz 4.9m/s2(連続)
、9.8m/s2(断続)
1軸/2軸
60W(30W+30W)
インクリメンタルエンコーダ/アブソリュートエンコーダ
1mm/s∼上限はアクチュエータによる
0.01G∼上限はアクチュエータによる
プログラム動作/ポジショナー動作(切替可能)
スーパーSEL言語
64点
2000ステップ
8点
1500点
FLASHROM(オプションでシステムメモリバックアップ追加可能)
ティーチングボックスまたはパソコンソフト
入力24点/出力8点(NPN/PNP選択可能)
外部供給DC24V±10%
CB-DS-PIO□□□(コントローラに付属)
RS232C(D-Subハーフピッチコネクタ)/USBコネクタ
(将来対応予定)
CB-ACS-MA□□□(最長20m)
CB-ACS-PA□□□(最長20m)
モータ過電流、モータドライバ温度チェック、オーバーロードチェック、エンコーダ断線チェック
ソフトリミットオーバー、システム異常バッテリ異常 他
0∼40℃ 10∼95%(結露無きこと)
腐食性ガスなきこと 特に粉塵がひどくないこと
IP20
約450g
43mm(W)×159mm(H)×110mm(D)
151
タロ
イッ
プド
コントローラ
3
5
お問合せは
0800-888-0088
フリー
コール
ASEL
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
各部名称
1 1軸目モータコネクタ
1
9
1軸目のアクチュエータのモータケーブルを接続します。
2
3
4
5
10
6
11
7
12
8
2 2軸目モータコネクタ
2軸目のアクチュエータのモータケーブルを接続します。
3 1軸目ブレーキスイッチ
軸のブレーキをリリースするためのスイッチです。左側
でブレーキの強制解除(RLS側)、右側(NOM)でコン
トローラによる自動制御となります。
10 モードスイッチ
コントローラの動作モードを指示するためのスイッチです。
左側でMANU(手動運転)
、右側でAUTO(自動運転)の
モードとなります。ティーチング操作はMANU動作でし
か行なえず、かつ、MANUモードでは外部IOとの自動運
転は行なえません。
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
11 USBコネクタ
ッ
ト
パソコンとUSBで接続するためのコネクタです。USBを
接続した場合、TPコネクタは通信が遮断され使用できま
せん。
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
4 1軸目エンコーダコネクタ
1 軸目のアクチュエータのエンコーダケーブルを接続します。
5 2軸目ブレーキスイッチ
軸のブレーキをリリースするためのスイッチです。
左側(RLS側)でブレーキの強制解除、右側(NOM側)
でコントローラによる自動制御となります。
13
タス
イラ
プイ
6 2軸目エンコーダコネクタ
2 軸目のアクチュエータのエンコーダケーブルを接続します。
12 ティーチングペンダントコネクタ
動作モードがMANUの場合に、ティーチングペンダント
を接続するハーフピッチIO26ピンのコネクタです。従来
のD-SUB25ピンコネクタと接続する場合は、専用の変
換ケーブルが必要です。
13 システムメモリバックアップバッテリ接続コネクタ
コントローラ内のSRAM上に記録された各種データを電源
が切断されても保持したい場合に必要なバッテリを接続す
るコネクタです。バッテリはユニット外部に取り付けます。
標準ではバッテリは付属されていません。(オプション)
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
7 状態表示LED
コントローラの動作状態を示すLEDです。
表示する内容は以下の通りです。
14 15
16
PWR : コントローラに電源が入力されていること
を示します。
RDY : コントローラがプログラム運転可能な状態
であることを示します。
ALM : コントローラが異常な状態であることを示
します。
EMG : 非常停止状態で駆動源を遮断していること
を示します。
SV1 : 1軸目のアクチュエータがサーボON状態
であることを示します。
SV2 : 2軸目のアクチュエータがサーボON状態
であることを示します。
14 モータ電源入力コネクタ
モータ電源を入力するためのコネクタで、フェニックス
コンタクト製の2ピン2ピースコネクタで構成されていま
す。
15 外部回生抵抗接続コネクタ
高加速/高負荷等で内蔵回生抵抗では容量不足の場合に
接続される回生抵抗を接続するためのコネクタです。
外部回生抵抗の要否は、軸構成等のアプリケーションに
依存します。
16 制御電源/システム入力コネクタ
制御電源入力および非常停止スイッチ、イネーブルスイッ
チを接続するためのコネクタで、フェニックスコンタクト
製の6ピン2ピースコネクタで構成されています。
8 パネルユニット接続コネクタ
コントローラ状態表示やエラーNo.表示をするためのパネ
ルユニット(オプション)を接続するためのコネクタで
す。
18
17
17 1軸目アブソバッテリ接続コネクタ
アクチュエータのエンコーダがアブソエンコーダの場合に
アブソデータ保存用のバッテリを接続するコネクタです。
バッテリはお客様にて固定して頂きます。
9 IOコネクタ
インターフェースIOを接続するコネクタです。
DIO(24IN/8OUT)インターフェースの場合、34ピン
フラットコネクタです。
IO電源も本コネクタ(1番ピンと34番ピン)経由でコン
トローラに供給します。
18 2軸目アブソバッテリ接続コネクタ
アクチュエータのエンコーダがアブソエンコーダの場合に
アブソデータ保存用のバッテリを接続するコネクタです。
バッテリはお客様にて固定して頂きます。
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
ASEL
352
ASEL
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
タ
イ
プ
グ
リ
ッ
パ
/
ロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
オプション
ティーチングボックス
■ 特長 プログラム、ポジションの入力、試験運転、
IA−T−X/XD
モニタ等の機能を備えた教示装置です。
型 式
内 容
IA−T−X−J
−
IA−T−X
標準タイプ
−
IA−T−XD−J
デッドマンスイッチ付タイプ
コネクタ変換ケーブル付
−
IA−T−XD
デッドマンスイッチ付タイプ
−
IA−T−XA−J
ANSI対応タイプ
コネクタ変換ケーブル付
−
IA−T−XA
ANSI対応タイプ
−
80
90
■ 構成
■ 仕様
項 目
0.2m
IA−T−X/XD:4m
IA−T−XA:5m
P S E L コント ロ ー ラ に 使 用 出 来 る の は
Ver.1.40( ANSI対応は1.30 )以降に
なります。
使用周囲雰囲気
腐食性ガスなきこと。
特に粉塵ひどくなきこと
保護構造IP54
質量
約650g
約600g(ケーブル除く)
ケーブル長
4m
5m
表示
20文字×4行 LCD表示 32文字×8行 LCD表示
変換ケーブル:CB−SEL−SJ002
■ 特長 プログラム/ポジションの入力、試験運転、モニタ機能等を備えた立上げ
支援ソフトです。デバック作業に必要な機能をアップし、立上げ時間短縮
に貢献します。
■ 型式 IA−101−X−MW−J(RS232Cケーブル+コネクタ変換ケーブル付)
P
C
O
N
■ 構成
0.2m
5m
パソコンソフト(CD)
RS232Cケーブル
CB−ST−E1MW050−EB
コネクタ変換ケーブル:
CB−SEL−SJ002
ご注意
S
C
O
N
A
S
E
L
S
S
E
L
IA−T−XA
温度0∼40℃ 湿度85%RH以下
E
R
C
2
P
S
E
L
IA−T−X/XD
使用周囲温度・湿度
パソコン対応ソフト(Windows専用)
24
V
電
源
A
C
O
N
58.3
46.7
133
標準価格
標準タイプ
コネクタ変換ケーブル付
ご注意
ウゲ
ェー
イト
45
28
■ 型式/価格
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
機
種
一
覧
IA−T−XA
120
255
タス
イラ
プイ
コントローラ
265
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
P S E L コント ロ ー ラ に 使 用 出 来 る の は
Ver.7.0.0.0以降になります。
■ 型式 IA−101−X−USB(USBケーブル付)
■ 構成
ダミープラグ
DP−3
1m
パソコンソフト(CD)
X
S
E
L
353
ASEL
USBケーブル
CB−SEL−USB010
お問合せは
0800-888-0088
ASEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
オプション
パネルユニット
アブソデータ保存用バッテリ
■ 特長
コントローラのエラーコードや動作中のプ
ログラム番号を確認可能な表示器です。
■ 型式
PU−1(ケーブル長さ3m)
17
43
■ 特長
■ 特長
プログラムでグローバルフラグ等を使用し、
電源をOFFにしてもデータを保持したい場
合に必要なバッテリです。
■ 型式
AB−5
■ 型式
AB−5−CS(ケース付)
AB−5(バッテリ単体)
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
114
φ3.2
システムメモリバックアップバッテリ
アプソリュート仕様のアクチュエータを動
作する場合のアプソデータ保存用バッテリ
ーです。
システムメモリバックアップバッテリと共通
です。
ッ
ト
USBケーブル
ダミープラグ
■ 特長
■ 型式
SSELコントローラをUSBケーブルでパソコンとつ
なぐ場合に、イネーブル回路を遮断するためにティ
ーチングポートに装着するプラグです。
(パソコン対応ソフト IA−101−X−USBの付属
品です)
■ 特長
DP−3
■ 型式
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
コネクタ変換ケーブル
USBポート付きコントローラとパソコンを接続する
ためのケーブルです。
U S B ポ ート の 無 いコントロ ーラ( X S E L )は 、
RS232CケーブルをUSB変換アダプタを使用して
USBケーブルに接続すればパソコンのUSBポート
と接続することが出来ます。
(パソコン対応ソフト IA−101−X−USBMW参照)
タ
リ
■ 特長
ティーチングボックスやパソコン対応ソフトのD−
sub25ピンコネクタを、ASELコントローラのテ
ィーチングコネクタ(ハーフピッチ)に接続するた
めの変換ケーブルです。
■ 型式
CB−SEL−SJ002(ケーブル長さ0.2m)
CB−SEL−USB010(ケーブル長さ1m)
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
メンテナンス部品
機
種
一
覧
製品ご購入後、ケーブル交換等で手配が必要な場合は、下記型式をご参照ください。
モータケーブル
※モータケーブルは標準が
ロボットケーブルになります。
CB-ACS-MA□□□
1
3
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長20mまで対応
例)080=8m
DF1E-3S-2.5C
1 配 線
3 AWG22
(圧着)
メカ側
コントローラ側
色
赤
白
黒
SLP-03V
信号
U
V
W
No.
1
2
3
No. 信号
1
U
2
V
3
W
色
赤
白
黒
配 線
AWG22
(圧着)
エンコーダケーブル/エンコーダロボットケーブル
型式
CB-ACS-PA□□□ / CB-ACS-PA□□□-RB
※エンコーダケーブルは標準がノーマルケーブル ※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長20mまで対応
オプションでロボットケーブルが選択出来ます。 例)080=8m
XMP−18V
配線
No. 信号
色
ABZ用 シリアル用
1 A+ − 白/青
2 A− − 白/黄
3 B+ − 白/赤
4 B− − 白/黒
5
−
−
−
6
−
−
−
7 LS+ LS+ 白/紫
8
−
−
− AWG26
9 FG FG ドレン (圧着)
10 Z+ SD+ ダイダイ
11 Z− SD緑
12 − BAT+ 紫
13 /PS BAT− 灰
14 VCC VCC 赤
15 GND GND 黒
16 LS− LS− 白/灰
17 BK− BK− 青
18 BK+ BK+ 黄
PHDR-18VR
配線
(φ10)
L
18 17
2
1 10
2 1
9 18
コントローラ側
メカ側
色 信号 No.
白/紫 LS+ 18
白/灰 LS− 17
BK+ 16
黄
BK− 15
青
白/青 A+ 14
白/黄 A− 13
AWG26 白/赤 B+ 12
(圧着) 白/黒 B− 11
ダイダイ SD/Z+ 10
緑 SD/Z− 9
紫 BAT+ 8
灰 BAT− 7
VCC 6
赤
GND 5
黒
− 4
−
− 3
−
− 2
−
ドレン FG 1
(線色の白/青などは帯色/絶縁体色を示す)
ドレン線およびシ−ルド編組
I/Oフラットケーブル
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-DS-PIO□□□
2m
1B
1A
切り放し
17B
ウゲ
ェー
イト
L
(φ9)
型式
17A
フラットケーブルAWG28(34芯)
番号
1A
1B
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
色
茶1
赤1
橙1
黄1
緑1
青1
紫1
灰1
白1
黒1
茶−2
赤2
橙2
黄2
緑2
青2
紫2
配線
番号
9B
10A
10B
11A
11B
12A
12B
フラット 13A
ケーブル 13B
圧接 14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
色
灰2
白2
黒2
茶−3
赤3
橙3
黄3
緑3
青3
紫3
灰3
白3
黒3
茶−4
赤4
橙4
黄4
配線
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
フラット
ケーブル
圧接
X
S
E
L
ASEL
354
SSEL
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
RCS2シリーズ用
プログラムコントローラ
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
機種一覧/価格
RCS2シリーズのアクチュエータが動作可能なプログラムコントローラ。1台でさまざまな制御に対応可能です。
名称
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
プログラムモード
ポジショナーモード
アクチュエータの動作、外部との通信がコントローラ単体で実行可能。
2軸動作の際は円弧補間、パス動作、シンクロ動作が可能です。
最大1500点の位置決めが可能。
押し付け動作や教示動作も可能です。
外観
内容
機
種
一
覧
C
タイプ名
防
滴
対
応
ポジション点数
1500点
20∼100W
150∼200W
300∼400W
600W
750W
インクリメンタル
−
−
−
−
−
アブソリュート
−
−
−
−
−
インクリメンタル
−
−
−
−
−
アブソリュート
−
−
−
−
−
ウゲ
ェー
イト
1軸
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
価格
2軸
型 式
※1軸仕様の場合は、2軸目内容は不要です。
SSEL
シリーズ
C
(
タイプ
接続軸数
(1軸目内容)
モータ種類 エンコーダ種類 オプション
C 標準タイプ
S
S
E
L
X
S
E
L
I
C クリープセンサ
A アブソリュート
20
1
1軸仕様
I
2
2軸仕様
A アブソリュート
20Wサーボモータ 200 200Wサーボモータ
I/O種類
インクリメンタル
I/Oケーブル長
1 単相AC100V
2 単相AC200V
インクリメンタル
20
B ブレーキ
0 ケーブルなし
C クリープセンサ
2 2m
L
3 3m
原点センサ/LS対応
S スレーブ軸指定
5 5m
20Wサーボモータ 200 200Wサーボモータ
30D RCS2用30Wサーボモータ 300 300Wサーボモータ
30D RCS2用30Wサーボモータ 300 300Wサーボモータ
NP PIO NPN仕様(標準)
30R RS用30Wサーボモータ 400 400Wサーボモータ
30R RS用30Wサーボモータ 400 400Wサーボモータ
PN PIO PNP仕様
60
60
60Wサーボモータ 600 600Wサーボモータ
60Wサーボモータ 600 600Wサーボモータ
100 100Wサーボモータ 750 750Wサーボモータ
100 100Wサーボモータ 750 750Wサーボモータ
150 150Wサーボモータ
150 150Wサーボモータ
355
SSEL
電源電圧
原点センサ/LS対応
M マスター軸指定
A
S
E
L
(2軸目内容)
モータ種類 エンコーダ種類 オプション
B ブレーキ
L
P
S
E
L
)
お問合せは
0800-888-0088
SSEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
システム構成
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
ティーチングボックス
(P363参照)
〈型式:IA-T-X/XD/XA〉
(オプション)
PLC
I/Oフラットケーブル(P364参照)
〈型式:CB-DS-PIO020〉
(コントローラ付属品)
4m
RS232Cケーブル
〈型式:CB-STE1MW050-EB〉
(パソコンソフト
IA-101-X-MWに
付属)
5m
回生抵抗ユニット
(P363参照)
〈型式:REU-2〉
(オプション)
2m
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
1m
0.2m
変換ケーブル(P364参照)
〈型式:CB-SEL-SJ002〉
(オプション)
防
滴
対
応
回生抵抗ユニット用ケーブル
〈型式:CB-SC-REU010〉
(回生抵抗ユニットに付属)
1m
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
3m
USBケーブル(P364参照)
〈型式:CB-SEL-USB010〉
(パソコンソフト
IA-101-X-USBに付属)
主電源
※電源を接続する際は必ず
ノイズフィルターをご使用下さい。
パソコン対応ソフト
(P363参照)
〈型式:IA-101-X-MW〉
(RS232Cケーブル付)
〈型式:IA-101-X-USB〉
(USBケーブル付)
単相AC100V
単相AC200V
(メーカー:デンセイラムダ)
推奨機種 MC1220(AC100V用)
MC1210(AC200V用)
(メーカー:デンセイラムダ)
(販売も可能ですので詳しくはお問合せ下さい)
システムメモリバックアップバッテリ
(P364参照)
型式:AB-5-CS(ケース付)
AB-5(バッテリ単体)
(オプション)※1
※1 システムメモリバックアップバッテリは
プログラムで使用したフラグ等のデー
タを、電源OFFした後も保持したい場
合に必要なオプションです。
パネルユニット
(P363参照)
〈型式:PU-1〉
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
アブソデータ保存用バッテリ
(P364参照)
〈型式:AB-5〉
(アブソ仕様の場合はコントローラに付属)
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
モータケーブル
〈型式:CB-RCC-MA□□□〉
標準1m/3m/5m
保守用ケーブルはP364参照
S
C
O
N
アクチュエータ
RCS2シリーズ/単軸ロボット/リニアサーボアクチュエータ
エンコーダケーブル
〈型式:CB-RCS2-PA□□□〉
P
S
E
L
標準1m/3m/5m
保守用ケーブルはP364参照
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
SSEL
356
SSEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
コントローラ
I/O仕様
■入力部 外部入力仕様
■出力部 外部出力仕様
項目
入力電圧
入力電流
仕様
DC24V ±10%
7mA/1回路
ON電圧(最小) NPN:DC16V/PNP:DC8V
ON/OFF電圧
OFF電圧(最大) NPN:DC5V/PNP:DC19V
フォトカプラ
絶縁方式
項 目
負荷電圧
最大負荷電流
漏洩電流(最大)
絶縁方式
NPN仕様
NPN仕様
仕様
DC24V
100mA/1点 400mA/8点合計
Max 0.1mA/1点
フォトカプラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
P24
P24V
内部回路
外部電源
内部回路
R=560Ω
+24V
各出力
負荷
外部電源
入力端子
+24V
各入力
R=3.3kΩ
N
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
PNP仕様
PNP仕様
N
内部回路
外部電源
機
種
一
覧
内部回路
+24V
負荷
入力端子
各入力
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
+24V
N
I/O機能説明
SSELコントローラは、プログラムを入力して動作させる「プログラムモード」と、上位のPLC信号を受けて指定されたポ
ジションに移動する「ポジショナーモード」の2モードから選択が出来ます。
ポジショナーモードには下記の5つの入力パターンが用意されていますので、様々な用途にも対応が可能です。
■コントローラタイプ別機能
動作モード
特 長
プログラムモード
簡単な命令語で複雑な制御が可能なスーパーSEL言語により、直線及び円滑補間動作や塗布等に最適なパス移動動作、
アーチモーションやパレタイズ動作等が簡単に行えます。
S
C
O
N
標準モード
P
S
E
L
A
S
E
L
外部電源
各出力
R=3.3kΩ
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
P24V
R=560Ω
ポジショナーモード
S
S
E
L
X
S
E
L
357
SSEL
ポジション番号を指定しスタート信号を入力することで動作を行う、基本動作モードです。
押し付け動作や2軸の直線補間動作も可能です。
品種切替モード
同形状だが穴の位置が少しずつ異なる複数のワークを扱う場合等、同じポジションNo.への移動指令で、品種の番号
を切替える事で対応することが可能です。
2軸独立モード
2軸コントローラの場合で、それぞれの軸を別々に指示で動作させることが可能です。
教示モード
外部信号でスライダ(ロッド)を移動し、停止位置をポジションデータとして登録する事が可能です。
DS-S-C1
互換モード
DS-S-C1コントローラを使用していた場合、上位のプログラムの変更なしでそのままコントローラを置き換えるこ
とが可能です。※アクチュエータとの互換性はありません。
お問合せは
0800-888-0088
フリー
コール
SSEL
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
I/O機能説明
プログラムモード
ピン番号
区分
1A
P24
ポートNo.
プログラム
モード
1B
2A
016
24V入力
プログラムNo.1選択
017
プログラムNo.2選択
2B
018
019
プログラムNo.4選択
プログラムNo.8選択
020
プログラムNo.10選択
021
022
プログラムNo.20選択
3A
3B
4A
4B
5A
5B
023
プログラムNo.40選択
CPUリセット
000
スタート
6A
001
002
汎用入力
汎用入力
003
汎用入力
004
005
汎用入力
6B
7A
7B
入力
8A
8B
9A
006
汎用入力
汎用入力
007
汎用入力
9B
10A
008
009
汎用入力
汎用入力
10B
010
汎用入力
11A
11B
011
汎用入力
012
013
汎用入力
汎用入力
014
汎用入力
015
300
301
汎用入力
アラーム
レディ
302
303
304
汎用出力
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
出力
305
306
307
N
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
OV入力
機能
タス
イラ
プイ
配線図
ダ
タロ
イッ
プド
24Vを接続します。
起動するプログラム番号の選択を行います。
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
(ポート016∼022までのBCD値にて入力)
ッ
ト
システムをリセットし電源再投入時と同様の状態になります。
ポートNo.016∼022で選択したプログラムを起動させます。
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
プログラムの命令語で外部からの入力待ちを行います。
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
プログラムの命令語で自由にON/OFFが出来ます。
機
種
一
覧
OVを接続します。
OV
24
ポジショナー標準モード
ピン番号
区分
1A
1B
P24
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
9B
10A
10B
11A
11B
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
入力
出力
N
ポートNo.
ポジショナー
標準モード
24V入力
016
017
018
019
020
021
022
023
000
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
300
301
302
303
304
305
306
307
ポジション入力10
ポジション入力11
ポジション入力12
ポジション入力13
−
−
−
エラーリセット
スタート
原点復帰
サーボON
押し付け
一時停止
キャンセル
補間設定
ポジション入力1
ポジション入力2
ポジション入力3
ポジション入力4
ポジション入力5
ポジション入力6
ポジション入力7
ポジション入力8
ポジション入力9
アラーム
レディ
位置決め完了
原点復帰完了
サーボON出力
押し付け完了
システムバッテリエラー
アブソバッテリエラー
OV入力
機能
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
配線図
24Vを接続します。
E
R
C
2
ポートNo.007∼019まで使用して移動するポジションNo.の指定を行ないます。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
P
C
O
N
−
−
−
軽度のエラーをリセットします。
(重度のエラーは電源再投入が必要です)
選択したポジションNo.へ移動を開始します。
原点復帰を行ないます。
サーボON/OFFの切替を行ないます。
押し付け動作を行ないます。
移動中信号OFFで一時停止し、信号ONで残りの動作を継続します。
移動中信号OFFで停止し残りの動作はキャンセルされます。
2軸仕様で本信号ON状態の場合、直線補間で移動を行ないます。
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
ポートNo.007∼019まで使用して移動するポジションNo.の指定を
行ないます。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
A
S
E
L
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
S
S
E
L
指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
原点復帰が完了すると出力します。
サーボON状態の時出力します。
押し付け動作が完了した時点で出力します。
システムバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
アブソバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
OVを接続します。
X
S
E
L
OV
SSEL
24
358
SSEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タ
イ
プ
ア
ー
ム
/
フ
ラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
コントローラ
I/O機能説明
ポジショナー品種切替モード
ピン番号
区分
1A
P24
ポジショナー
品種切替モード
1B
2A
016
24V入力
ポジション/品種入力10
017
ポジション/品種入力11
2B
018
019
ポジション/品種入力12
ポジション/品種入力13
020
ポジション/品種入力14
021
022
ポジション/品種入力15
3A
3B
4A
4B
5A
5B
023
ポジション/品種入力16
エラーリセット
000
スタート
6A
001
002
原点復帰
サーボON
6B
7A
7B
入力
8A
003
押し付け
004
005
一時停止
8B
9A
006
キャンセル
補間設定
007
ポジション/品種入力1
9B
10A
008
009
ポジション/品種入力2
ポジション/品種入力3
10B
010
ポジション/品種入力4
11A
11B
011
ポジション/品種入力5
012
013
ポジション/品種入力6
ポジション/品種入力7
014
ポジション/品種入力8
015
300
301
ポジション/品種入力9
アラーム
レディ
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
機
種
一
覧
ポートNo.
15B
16A
16B
17A
17B
出力
302
303
304
305
306
307
N
位置決め完了
原点復帰完了
サーボON出力
押し付け完了
システムバッテリエラー
アブソバッテリエラー
OV入力
機能
配線図
24Vを接続します。
ポートNo.007∼022まで使用して移動するポジションNo.の指定及び
品種No.の指定を行ないます。
ポジションNo.と品種No.の割付はパラメーターで設定します。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
軽度のエラーをリセットします。
(重度のエラーは電源再投入が必要です)
選択したポジションNo.へ移動を開始します。
原点復帰を行ないます。
サーボON/OFFの切替を行ないます。
押し付け動作を行ないます。
移動中信号OFFで一時停止し、信号ONで残りの動作を継続します。
移動中信号OFFで停止し残りの動作はキャンセルされます。
2軸仕様で本信号ON状態の場合、直線補間で移動を行ないます。
ポートNo.007∼022まで使用して移動するポジションNo.の指定及び
品種No.の指定を行ないます。
ポジションNo.と品種No.の割付はパラメーターで設定します。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
原点復帰が完了すると出力します。
サーボON状態の時出力します。
押し付け動作が完了した時点で出力します。
システムバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
アブソバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
OVを接続します。
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
OV
24
OV
24
ポジショナー2軸独立モード
ピン番号
区分
1A
1B
P24
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
9B
10A
10B
11A
11B
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
359
入力
出力
N
SSEL
ポートNo.
ポジショナー
品種切替モード
24V入力
016
017
018
019
020
021
022
023
000
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
300
301
302
303
304
305
306
307
ポジション入力7
ポジション入力8
ポジション入力9
ポジション入力10
ポジション入力11
ポジション入力12
ポジション入力13
エラーリセット
スタート1
原点復帰1
サーボON1
一時停止1
キャンセル1
スタート2
原点復帰2
サーボON2
一時停止2
キャンセル2
ポジション入力1
ポジション入力2
ポジション入力3
ポジション入力4
ポジション入力5
ポジション入力6
アラーム
レディ
位置決め完了1
原点復帰完了1
サーボON出力1
位置決め完了2
原点復帰完了2
サーボON出力2
OV入力
機能
配線図
24Vを接続します。
ポートNo.010∼022まで使用して移動するポジションNo.の指定の
指定を行ないます。
1軸目のポジションNo.と2軸目のポジションNo.の割付はパラメーターで
設定します。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
軽度のエラーをリセットします。
(重度のエラーは電源再投入が必要です)
1軸目の選択したポジションNo.へ移動を開始します。
1軸目の原点復帰を行ないます。
1軸目のサーボON/OFFの切替を行ないます。
移動中信号OFFで1軸目の一時停止を行ない、信号ONで残りの動作を継続します。
1軸目の移動キャンセルを行ないます。
2軸目の選択したポジションNo.へ移動を開始します。
2軸目の原点復帰を行ないます。
2軸目のサーボON/OFFの切替を行ないます。
移動中信号OFFで2軸目の一時停止を行ない、信号ONで残りの動作を継続します。
2軸目の移動キャンセルを行ないます。
ポートNo.010∼022まで使用して移動するポジションNo.の指定の
指定を行ないます。
1軸目のポジションNo.と2軸目のポジションNo.の割付はパラメーターで
設定します。
数字の指定はBCD/バイナリのどちらでも可能です。
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
1軸目の指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
1軸目の原点復帰が完了すると出力します。
1軸目のサーボON状態の時出力します。
2軸目の指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
2軸目の原点復帰が完了すると出力します。
2軸目のサーボON状態の時出力します。
OVを接続します。
お問合せは
0800-888-0088
フリー
コール
SSEL
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
I/O機能説明
ポジショナー教示モード
ピン番号
区分
1A
P24
ポートNo.
ポジショナー
品種切替モード
1B
2A
016
24V入力
1軸目JOG−
017
2軸目JOG+
2B
018
019
3A
3B
4A
4B
020
021
022
インチング指定(0.5mm) (移動量はポートNo.019∼022の指定値の合計になります)
インチング指定(1mm)
エラーリセット
スタート
023
6A
001
002
サーボON
003
ポジション入力1
ポジション入力2
000
7A
7B
入力
8A
004
005
一時停止
006
ポジション入力4
007
9B
ポジション入力5
ポジション入力6
10A
008
009
10B
010
11A
11B
011
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
出力
ポジション入力7
ポジション入力8
ポジション入力9
012
013
ポジション入力10
014
教示モード指定
1軸目JOG+
015
300
301
13A
302
303
304
305
306
307
N
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
軽度のエラーをリセットします。
(重度のエラーは電源再投入が必要です)
選択したポジションNo.へ移動を開始します。
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
サーボON/OFFの切替を行ないます。
移動中信号OFFで一時停止し、信号ONで残りの動作を継続します。
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
ポジション入力3
8B
9A
12A
12B
配線図
24Vを接続します。
信号が入力している間1軸目をマイナス方向に移動します。
信号が入力している間2軸目をプラス方向に移動します。
信号が入力している間2軸目をマイナス方向に移動します。
2軸目JOG−
インチング指定(0.01mm)
インチング指定(0.1mm) インチングを行なう際の移動量の指定を行ないます。
5A
5B
6B
機能
タス
イラ
プイ
ポートNo.003∼013まで使用して移動するポジションNo.の指定及び
現在位置を入力するポジションNo.の指定を行ないます。
指定を行ないます。
防
滴
対
応
ポートNo.014の教示モード指定がON状態の時、ポートNo.000の
スタート信号ONで現在値が指定したポジションNO.に書き込まれます。
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
ポジション入力11
アラーム
レディ
位置決め完了
原点復帰完了
サーボON出力
−
システムバッテリエラー
アブソバッテリエラー
OV入力
信号が入力している間1軸目をプラス方向に移動します。
アラーム発生時に出力します。
(B接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
原点復帰が完了すると出力します。
サーボON状態の時出力します。
−
システムバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
アブソバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
OVを接続します。
機
種
一
覧
OV
24
ポジショナーDS-S-C1互換モード
ピン番号
区分
1A
1B
P24
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
9B
10A
10B
11A
11B
12A
12B
13A
13B
14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
入力
出力
N
ポートNo.
ポジショナー
標準モード
24V入力
016
017
018
019
020
021
022
023
000
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
300
301
302
303
304
305
306
307
ポジションNo.1000
−
−
−
−
−
−
CPUリセット
スタート
ホールド(一時停止)
キャンセル
補間設定
ポジションNo.1
ポジションNo.2
ポジションNo.4
ポジションNo.8
ポジションNo.10
ポジションNo.20
ポジションNo.40
ポジションNo.80
ポジションNo.100
ポジションNo.200
ポジションNo.400
ポジションNo.800
アラーム
レディ
位置決め完了
−
−
−
システムバッテリエラー
アブソバッテリエラー
OV入力
機能
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
配線図
24Vを接続します。
(ポートNo.004∼015と同様)
E
R
C
2
−
−
−
−
−
−
P
C
O
N
システムをリセットし電源再投入時と同様の状態になります。
選択したポジションNo.へ移動を開始します。
移動中信号ONで一時停止し、信号OFFで残りの動作を継続します。
移動中信号ONで停止し残りの動作はキャンセルされます。
2軸仕様で本信号ON状態の場合、直線補間で移動を行ないます。
A
C
O
N
S
C
O
N
ポートNo.004∼016まで使用して移動するポジションNo.の指定を
行ないます。
数字の指定はBCDとなります。
P
S
E
L
A
S
E
L
アラーム発生時に出力します。
(A接点)
コントローラが正常に起動し動作可能状態になると出力します。
S
S
E
L
指定したポジションへの移動が完了した時点で出力します。
−
−
−
システムバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
アブソバッテリの電圧が低下した場合(警告レベル)に出力します。
OVを接続します。
X
S
E
L
OV
SSEL
24
360
SSEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
仕様表
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
基
本
仕
様
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
制
御
仕
様
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
項目
接続アクチュエータ
入力電源
電源容量
絶縁耐圧
耐電圧
突入電流
耐振動
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
コントローラ
プ
ロ
グ
ラ
ム
通
信
関
係
制御軸数
最大接続軸出力合計
位置検出方式
速度設定
加速度設定
動作方式
プログラム言語
プログラム数
プログラムステップ数
マルチタスクプログラム数
位置決め点数
データ記憶装置
データ入力方法
I/O点数
I/O用電源
PIOケーブル
シリアル通信機能
フィールドネットワーク
モータケーブル
エンコーダケーブル
保護機能
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
一
般
仕
様
使用周辺温度・湿度
使用周辺雰囲気
保護等級
質量
外形寸法
仕様
RCS2シリーズアクチュエータ/単軸ロボット/リニアサーボアクチュエータ
単相AC100V ±10%
単相AC200V ±10%
最大1660VA(400W、2軸動作の場合)
DC500V 10MΩ以上
AC500V 1分間
最大30A
XYZ各方向
10∼57Hz 片側幅0.035mm(連続)、0.075mm(断続)
58∼150Hz 4.9m/s2(連続)
、9.8m/s2(断続)
1軸/2軸
400W
800W
インクリメンタルエンコーダ/アブソリュートエンコーダ
1mm/s∼上限はアクチュエータによる
0.01G∼上限はアクチュエータによる
プログラム動作/ポジショナー動作(切替可能)
スーパーSEL言語
64点
2000ステップ
8点
1500点
FLASHROM(オプションでシステムメモリバックアップ追加可能)
ティーチングボックスまたはパソコンソフト
入力24点/出力8点(NPN/PNP選択可能)
外部供給DC24V±10%
CB-DS-PIO□□□(コントローラに付属)
RS232C(D-Subハーフピッチコネクタ)/USBコネクタ
(将来対応予定)
CB-RCC-MA□□□(最長20m)
CB-RCS2-PA□□□(最長20m)
モータ過電流、モータドライバ温度チェック、オーバーロードチェック、エンコーダ断線チェック
ソフトリミットオーバー、システムバッテリ異常 他
0∼40℃ 10∼95%(結露無きこと)
腐食性ガスなきこと 特に粉塵がひどくないこと
IP20
1.4kg
100mm(W)×202.6mm(H)×126mm(D)
外形寸法図
SSEL 1軸コントローラ
SSEL 2軸コントローラ
(注1)アブソデータ保持用バッテリです。インクリメンタル
仕様の場合は未装着となります。
(注1)アブソデータ保持用バッテリです。インクリメンタル
仕様の場合は未装着となります。
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
361
SSEL
お問合せは
0800-888-0088
SSEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
各部名称
1
9
1 状態表示LED
10
2
コントローラの動作状態を示すLEDです。
表示する内容は以下の通りです。
11
12
3
13
4
15
5
16
14
6
17
18
7
PWR : コントローラに電源が入力されていること
を示します。
RDY : コントローラがプログラム運転可能な状態
であることを示します。
ALM : コントローラが異常な状態であることを示
します。
EMG : 非常停止状態で駆動源を遮断していること
を示します。
SV1 : 1軸目のアクチュエータがサーボON状態
であることを示します。
SV2 : 2軸目のアクチュエータがサーボON状態
であることを示します。
タス
イラ
プイ
10 電源コネクタ
AC電源接続用コネクタ。制御電源とモータ電源が分割入
力となっています。
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
12 外部回生抵抗接続コネクタ
高加速/高負荷等で内蔵回生抵抗では容量不足の場合に
接続される回生抵抗を接続するためのコネクタです。
外部回生抵抗の要否は、軸構成等のアプリケーションに
依存します。
13 1軸目モータコネクタ
2 システムI/Oコネクタ
14 2軸目モータコネクタ
2軸目のアクチュエータのモータケーブルを接続します。
動作モードがMANUの場合に、ティーチングペンダント
を接続するハーフピッチIO26ピンのコネクタです。従来
のD-SUB25ピンコネクタと接続する場合は、専用の変
換ケーブルが必要です。
19
BAT1 BAT2
20
4 モードスイッチ
コントローラの動作モードを指示するためのスイッチです。
左側でMANU(手動運転)
、右側でAUTO(自動運転)の
モードとなります。ティーチング操作はMANU動作でし
か行なえず、かつ、MANUモードでは外部IOとの自動運
転は行なえません。
8
5 USBコネクタ
パソコンとUSBで接続するためのコネクタです。USBを
接続した場合、TPコネクタは通信が遮断され使用できま
せん。
15 1軸目ブレーキスイッチ
16 2軸目ブレーキスイッチ
軸のブレーキをリリースするためのスイッチです。
左側でブレーキの強制解除(RLS側)、右側(NOM)で
コントローラによる自動制御となります。
21
SBAT
7 パネルユニット接続コネクタ
コントローラ状態表示やエラーNo.表示をするためのパネ
ルユニット(オプション)を接続するためのコネクタで
す。
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
17 1軸目エンコーダコネクタ
1 軸目のアクチュエータのエンコーダケーブルを接続します。
18 2軸目エンコーダコネクタ
6 IOコネクタ
インターフェースIOを接続するコネクタです。
DIO(24IN/8OUT)インターフェースの場合、34ピン
フラットケーブルコネクタです。
IO電源も本コネクタ(1番ピンと34番ピン)経由でコン
トローラに供給します。
タ
リ
軸のブレーキをリリースするためのスイッチです。左側
でブレーキの強制解除(RLS側)、右側(NOM)でコン
トローラによる自動制御となります。
2 軸目のアクチュエータのエンコーダケーブルを接続します。
9
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
3 ティーチングペンダントコネクタ
8
タロ
イッ
プド
11 接地ビス
保護用接地用ビス。必ず接地して下さい。
1軸目のアクチュエータのモータケーブルを接続します。
非常停止/イネーブル入力/ブレーキ電源入力等のコネ
クタです。
ダ
19 1軸目アブソバッテリ接続コネクタ
24
V
電
源
E
R
C
2
アクチュエータのエンコーダがアブソエンコーダの場合に
1軸目のアブソデータバックアップバッテリを接続するコ
ネクタです。
P
C
O
N
20 2軸目アブソバッテリ接続コネクタ
A
C
O
N
アクチュエータのエンコーダがアブソエンコーダの場合に
2軸目のアブソデータバックアップバッテリを接続するコ
ネクタです。
8 アブソデータバックアップバッテリ
21 システムメモリバックアップバッテリ接続コネクタ
アブソリュート仕様の軸を動作する場合、電源を切断し
ても位置データを保持しておく為のバッテリです。
システムメモリバックアップバッテリを接続するコネク
タです。
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
9 システムメモリバックアップバッテリ(オプション)
コントローラ内のSRAM上に記録された各種データを電
源が切断されても保持したい場合に必要なバッテリです。
バッテリはオプションとなりますので、必要な場合のみ
ご注文下さい。
S
S
E
L
X
S
E
L
SSEL
362
SSEL
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
タ
イ
プ
オプション
ティーチングボックス
■ 特長 プログラム、ポジションの入力、試験運転、
型 式
内 容
IA−T−X−J
45
28
−
標準タイプ
−
IA−T−XD−J
デッドマンスイッチ付タイプ
コネクタ変換ケーブル付
−
グ
リ
ッ
パ
/
ロ
ー
タ
リ
IA−T−XD
デッドマンスイッチ付タイプ
−
IA−T−XA−J
ANSI対応タイプ
コネクタ変換ケーブル付
−
IA−T−XA
ANSI対応タイプ
−
80
90
■ 仕様
項 目
ご注意
■ 構成
S S E L コント ロ ー ラ に 使 用 出 来 る の は
Ver.1.30( ANSI対応は1.20 )以降に
なります。
防
滴
対
応
58.3
46.7
133
標準価格
標準タイプ
コネクタ変換ケーブル付
IA−T−X
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
IA−T−XA
120
■ 型式/価格
ッ
ト
対ク
応リ
ー
ン
IA−T−X/XD
モニタ等の機能を備えた教示装置です。
255
タス
イラ
プイ
コントローラ
265
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
変換ケーブル:CB−SEL−SJ002
0.2m
IA−T−X/XD:4m
IA−T−XA:5m
IA−T−X/XD
IA−T−XA
使用周囲温度・湿度
温度0∼40℃ 湿度85%RH以下
使用周囲雰囲気
腐食性ガスなきこと。
特に粉塵ひどくなきこと
保護構造IP54
質量
約650g
約600g(ケーブル除く)
ケーブル長
4m
5m
表示
20文字×4行 LCD表示 32文字×8行 LCD表示
パソコン対応ソフト(Windows専用)
■ 特長 プログラム/ポジションの入力、試験運転、モニタ機能等を備えた立上げ
支援ソフトです。デバック作業に必要な機能をアップし、立上げ時間短縮
に貢献します。
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
■ 構成
0.2m
5m
パソコンソフト(CD)
RS232Cケーブル
CB−ST−E1MW050−EB
コネクタ変換ケーブル:
CB−SEL−SJ002
■ 型式 IA−101−X−USB(USBケーブル付)
ダミープラグ
DP−3
■ 構成
対応コントローラ
SSEL−C
1m
ご注意
S S E L コント ロ ー ラ に 使 用 出 来 る の は
Ver.6.0.0.0以降になります。
USBケーブル
CB−SEL−USB010
パソコンソフト(CD)
回生抵抗ユニット
■ 特長 モーターが減速する際に発生する回生電流を熱に変換するユニットです。
動作するアクチュエータの合計W数を右表でご確認頂き、回生抵抗が
必要な場合はご用意下さい。
■ 型式 REU−2 (SCON/SSEL用)
■ 仕様
本体質量
0.9kg
内蔵回生抵抗値
220Ω 80W
コントローラのエラーコードや動作中のプ
ログラム番号を確認可能な表示器です。
■ 型式
PU−1(ケーブル長さ3m)
43
114
X
S
E
L
17
363
SSEL
φ5
垂直
∼800W
∼200W
1個
∼600W
2個
∼800W
※回生ユニットが2個必要な場合は、
REU-2とREU-1(P372参照)を
1個ずつ手配して下さい。
アブソデータ保存用バッテリ
■ 特長
φ3.2
0個
■ 外形寸法図
水平
※動作条件によっては上記よりも
回生抵抗が必要になる場合があります。
本体−コントローラ
CB−SC−REU010(SSEL用)
接続ケ−ブル(付属品)
パネルユニット
■ 必要数の目安
34
175
24
V
電
源
IA−101−X−MW(RS232Cケーブル付)
195
ウゲ
ェー
イト
■ 型式 IA−101−X−MW−J(RS232Cケーブル+コネクタ変換ケーブル付)
186
機
種
一
覧
5
16.6
126
システムメモリバックアップバッテリ
■ 特長
アプソリュート仕様のアクチュエータを動
作する場合のアプソデータ保存用バッテリ
ーです。
システムメモリバックアップバッテリと共通
です。
■ 特長
プログラムでグローバルフラグ等を使用し、
電源をOFFにしてもデータを保持したい場
合に必要なバッテリです。
■ 型式
AB−5
■ 型式
AB−5−CS(ケース付)
AB−5(バッテリ単体)
お問合せは
0800-888-0088
SSEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
オプション
USBケーブル
ダミープラグ
■ 特長
■ 型式
SSELコントローラをUSBケーブルでパソコンとつ
なぐ場合に、イネーブル回路を遮断するためにティ
ーチングポートに装着するプラグです。
(パソコン対応ソフト IA−101−X−USBの付属
品です)
■ 特長
DP−3
■ 型式
コネクタ変換ケーブル
USBポート付きコントローラとパソコンを接続する
ためのケーブルです。
U S B ポ ート の 無 いコントロ ーラ( X S E L )は 、
RS232CケーブルをUSB変換アダプタを使用して
USBケーブルに接続すればパソコンのUSBポート
と接続することが出来ます。
(パソコン対応ソフト IA−101−X−USBMW参照)
■ 特長
■ 型式
ティーチングボックスやパソコン対応ソフトのD−
sub25ピンコネクタを、SSELコントローラのテ
ィーチングコネクタ(ハーフピッチ)に接続するた
めの変換ケーブルです。
CB−SEL−SJ002(ケーブル長さ0.2m)
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
CB−SEL−USB010(ケーブル長さ1m)
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
メンテナンス部品
対ク
応リ
ー
ン
製品ご購入後、ケーブル交換等で手配が必要な場合は、下記型式をご参照ください。
モータケーブル/モータロボットケーブル
CB-RCC-MA□□□ / CB-RCC-MA□□□-RB
L
(41)
4
(正面図)
(20)
(10)
配線
1
(18)
(φ9)
(16)
(21)
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長30mまで対応
例)080=8m
1
4
コントローラ側
メカ側
0.75sq
(正面図)
色
緑
赤
白
黒
信号
PE
U
V
W
№
1
2
3
4
№
1
2
3
4
信号
U
V
W
PE
色
配線
赤
白 0.75sq
黒 (圧着)
緑
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
エンコーダケーブル/エンコーダロボットケーブル
型式
CB-RCS2-PA□□□ / CB-X2-PA□□□
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長30mまで対応
例)080=8m
配 線
(41)
信号
No.
色
−
−
10
−
−
11
E24V 12
−
灰/白
0V
13
茶/白
LS
26
CLEEP 25
−
OT
24
−
RSV
23
−
−
−
9
注4
注1
AWG26
−
−
18
(ハンダ付)
−
−
19
A+
1
桃
A2
紫
B+
3
白
B4
青/赤
Z+
5
ダイダイ/白
Z6
緑/白
SRD+ 7
青
SRD8
ダイダイ
BAT+ 14
黒
BAT− 15
黄
VCC 16
緑
茶
GND 17
灰
BKR- 20
赤
BKR+ 21
−
−
22
シ−ルドはフ−ドにクランプ接続
注3
ドレン線およびシ−ルド編組
(14)
L
(15)
1
26
13
(正面図)
110
(25)
14
(φ10)
(37)
(13)
9 18
(正面図)
メカ側
コントローラ側
No.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
注2
信号
色
配 線
桃
A
紫
A
B
白
青/赤
B
Z
ダイダイ/白
AWG26
Z
緑/白
(圧 着)
茶/白
LS+
−
−
FG
ドレン
SD
青
ダイダイ
SD
BAT+
黒
BAT−
黄
VCC
緑
GND
茶
LS灰/白
BK−
灰
BK+
赤
RCS2-RT6/RT6R/RT7R用エンコーダケーブル/エンコーダロボットケーブル
型式
CB-RCS2-PLA□□□ / CB-X2-PLA□□□
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長30mまで対応
例)080=8m
配 線
色
信 号
No.
−
−
(14)
L
LS側
1
26
13
(8)
1
61
1
0
(25)
14
(φ10)
(37)
(13)
(18)
(41)
9 18
(正面図)
メカ側
コントローラ側
10
−
11
−
12
E24V
白/ダイダイ
13
0V
白/緑
26
LS
茶/青
25
CLEEP
茶/黄
24
OT
茶/赤
23
RSV
茶/黒
9
−
−
18
−
−
19
−
−
1
A+
白/青
2
A−
AWG26 白/黄
3
B+
(ハンダ付) 白/赤
4
B−
白/黒
5
Z+
白/紫
6
Z−
白/灰
7
SRD+
ダイダイ
8
SRD−
緑
14
BAT+
紫
15
BAT−
灰
16
VCC
赤
17
GND
黒
20
BKR−
青
21
BKR+
黄
22
−
−
シ−ルドはフ−ドにクランプ接続
ドレン線およびシ−ルド編組
(15)
(線色の白/青は帯色/絶縁体色を示す)
No.
信 号
色
配 線
1
2
3
4
5
6
E24V
0V
LS
CLEEP
OT
RSV
白/青
白/黄
白/赤
白/黒
白/紫
白/灰
AWG26
(圧 着)
No.
信 号
色
配 線
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
A
A
B
B
Z
Z
−
−
FG
SD
SD
BAT+
BAT−
VCC
GND
−
BK−
BK+
白/青
白/黄
白/赤
白/黒
AWG26
白/紫
(圧 着)
白/灰
−
−
ドレン
ダイダイ
緑
紫
灰
赤
黒
−
青
黄
I/Oフラットケーブル
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
CB-DS-PIO□□□
2m
1B
1A
切り放し
17B
17A
フラットケーブルAWG28(34芯)
番号
1A
1B
2A
2B
3A
3B
4A
4B
5A
5B
6A
6B
7A
7B
8A
8B
9A
色
茶1
赤1
橙1
黄1
緑1
青1
紫1
灰1
白1
黒1
茶−2
赤2
橙2
黄2
緑2
青2
紫2
配線
番号
9B
10A
10B
11A
11B
12A
12B
フラット 13A
ケーブル 13B
圧接 14A
14B
15A
15B
16A
16B
17A
17B
色
灰2
白2
黒2
茶−3
赤3
橙3
黄3
緑3
青3
紫3
灰3
白3
黒3
茶−4
赤4
橙4
黄4
配線
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
フラット
ケーブル
圧接
X
S
E
L
SSEL
364
XSEL
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
RCS2シリーズ用
プログラムコントローラ
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
機種一覧/価格
RCS2シリーズのアクチュエータが動作可能な多軸プログラムコントローラ。最大6軸の同時制御が可能です。
タイプ名
J
K
P
Q
名称
小型タイプ
汎用タイプ
大容量タイプ
大容量タイプ(安全カテゴリ対応仕様)
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
外観
低出力のアクチュエータ動作
に最適な小型、低価格タイプ
内容
機
種
一
覧
24
V
電
源
E
R
C
2
安全カテゴリ4に対応可能な大
容量タイプ
最大制御軸数
4軸
6軸
ポジション点数
3000ポジション
4000ポジション
接続可能合計W数
ウゲ
ェー
イト
最大6軸2400Wまで制御可
能な大容量タイプ
拡張性に富んだ標準タイプ
800W
電源
1600W
2400W
単相AC100V/単相AC200V
安全カテゴリ
単相AC200V/三相AC200V
B
安全規格
−
−
標準価格
B
4対応可能
CE
CE、ANSI
−
型 式
※複数のオプションを選択される場合は、アルファベット順にご記入下さい。
(例、ブレーキ+原点センサ→BL)
※2∼6軸の表記は使用する軸数に依存します。
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
XSEL
シリーズ
(
タイプ
接続軸数
(1軸目内容)
モータ種類 エンコーダ種類 オプション
)
(2∼6軸目内容)
モータ種類 エンコーダ種類 オプション
(スロット1) (スロット2)
(スロット3)
(スロット4) I/Oケーブル長 電源電圧
標準I/O
拡張I/O
1 単相AC100V
J
小型タイプ
B ブレーキ
I
K
汎用タイプ
C クリープセンサ
A アブソリュート
P
大容量タイプ
L
S スレーブ軸指定
1
1軸仕様
4
4軸仕様
2
2軸仕様
5
5軸仕様
3
3軸仕様
6
6軸仕様
20Wサーボモータ 200 200Wサーボモータ
インクリメンタル
未使用
N2 入力16/出力32(NPN)
B ブレーキ
C クリープセンサ
I
E
N1 入力32/出力16(NPN)
原点センサ/LS対応
M マスター軸指定
Q 安全カテゴリ対応大容量タイプ
20
インクリメンタル
L
原点センサ/LS対応
M マスター軸指定
N3 入力48/出力48(NPN)
P1 入力32/出力16(PNP)
P2 入力16/出力32(PNP)
P3 入力48/出力48(PNP)
CC CC-Link接続ボード
2 2m
20Wサーボモータ 200 200Wサーボモータ
PR ProfiBus接続ボード
3 3m
30D RCS2用30Wサーボモータ 300 300Wサーボモータ
ET Ethernet接続ボード
20
X
S
E
L
100 100Wサーボモータ 750 750Wサーボモータ
100 100Wサーボモータ 750 750Wサーボモータ
150 150Wサーボモータ
150 150Wサーボモータ
30R RS用30Wサーボモータ 400 400Wサーボモータ
30R RS用30Wサーボモータ 400 400Wサーボモータ
SA 拡張SIO Aタイプ
60
60
SB 拡張SIO Bタイプ
XSEL
※電源電圧は、XSEL-J/K
タイプは単相AC100Vと
単相AC200Vから選択が
出来ます。XSEL-P/Qタ
イプは単相AC200Vと三
相AC200Vから選択が出
来ます。
0 ケーブルなし
S スレーブ軸指定
30D RCS2用30Wサーボモータ 300 300Wサーボモータ
365
3 三相AC200V
DV ディバイスネット接続ボード
A アブソリュート
S
S
E
L
60Wサーボモータ 600 600Wサーボモータ
2 単相AC200V
60Wサーボモータ 600 600Wサーボモータ
SC 拡張SIO Cタイプ
※拡張SIOボードは
Kタイプ専用です。
5 5m
※標準I/O、拡張I/OでDV、
CC、PR、ETを選択された
場合はI/Oケーブル長は0
(ケーブルなし)
を選択し
て下さい。
お問合せは
0800-888-0088
XSEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
システム構成
タス
イラ
プイ
J(小型)/K(汎用)/KE(CEタイプ)
■接続可能なアクチュエータ
高速高精度タイプ
スタンダードタイプ
防塵タイプ
クリーン仕様
静電気対策仕様
高剛性ベルトタイプ
スリムベルトタイプ
回転軸
ロボシリンダ
ティーチングボックス
ISPAシリーズ
ISAシリーズ
ISDAシリーズ
ISDACRシリーズ
ISDACR ESD
IFシリーズ
FSシリーズ
RSシリーズ
RCS2シリーズ
タロ
イッ
プド
■外部機器
●
●
パーツフィーダ
PLC
ダ
パソコン対応ソフト
●
ソレノイドバルブ
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
P373参照
ッ
ト
I/Oフラットケーブル2m
(コントローラに付属)
(P374参照)
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
モーターケーブル 標準3m/5m(P374参照)
エンコーダケーブル 標準3m/5m(P374参照)
(アクチュエータに付属)
対ク
応リ
ー
ン
4m
RS232ケーブル 5m(P373参照)
(パソコン対応ソフトに付属)
回生ユニットケーブル1m
(回生ユニットに付属)
回生ユニット
■各種フィールドネットワーク
RB−
RB+
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
RB I
N
Device Net (P372参照)
CC-Link
(P372参照)
● Profi Bus
● Ethernet
●
RB−
RB+
●
RB OUT
126
(P372参照)
■主電源
■I/O電源 ■システムI/O
単相 AC100V DC24V
単相 AC200V
非常停止
イネーブル
● システムレディー
●
●
■シリアル通信ユニット
●
拡張SIOボード(P372参照)
RS232C/RS422/RS485対応
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
P(大容量タイプ)/Q(大容量グローバルタイプ)
■ 接続可能なアクチュエータ
■ 外部機器
高速高精度タイプ
スタンダードタイプ
防塵タイプ
クリーン仕様
静電気対策仕様
高剛性ベルトタイプ
スリムベルトタイプ
回転軸
リニアサーボ
ロボシリンダ
PLC他
ISPAシリーズ
ISAシリーズ
ISDAシリーズ
ISDACRシリーズ
ISDACR ESD
IFシリーズ
FSシリーズ
RSシリーズ
LSAシリーズ
RCS2シリーズ
■ 各種フィールド
ネットワーク接続
Device Net
● CC-Link
● Profi Bus
● Ethernet
ティーチングボックス
パソコン対応ソフト
24
V
電
源
●
E
R
C
2
■ シリアル通信ポート
標準・RS232用2ch
I/Oフラットケーブル2m
(コントローラに付属)
(P374参照)
P
C
O
N
(P373参照)
A
C
O
N
4m
モーターケーブル 標準3m/5m(P374参照)
エンコーダケーブル 標準3m/5m(P374参照)
(アクチュエータに付属)
RS232ケーブル 5m(P373参照)
(パソコン対応ソフトに付属)
回生ユニットケーブル1m
(回生ユニットに付属)
回生ユニット
■ 制御用電源
■ モータ駆動用電源 ■ システムI/O
単相 AC200V
三相 AC200V(Qタイプ)
非常停止
イネーブル
● システムレディ
●
●
RB−
RB+
RB IN
RB−
RB+
RB OUT
駆動源遮断回路
■ 拡張I/O
● PIOボード
※P/Qタイプで拡張
I/Oを付けた場合
はコントローラの
筐体が変更になり
ます
(P369参照)
(お客様にて用意)
(P372参照)
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
Qタイプのみ必要(Pタイプは不要です)
XSEL
366
XSEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
コントローラ
I/O配線図
■入力部 外部入力仕様(NPN仕様)
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
タ
イ
プ
グ
リ
ッ
パ
/
ロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
■出力部 外部入力仕様(NPN仕様)
仕様
DC24V ±10%
7mA 1回路
ON電圧…Min DC16.0V OFF電圧…Max DC5.0V
フォトカプラ絶縁
①無電圧接点(最小負荷 DC5V・1mA 程度のもの)
②光電・近接センサ(NPNタイプ)
③シーケンサ トランジスタ出力(オープンコレクタタイプ)
④シーケンサ 接点出力(最小負荷 DC5V・1mA 程度のもの)
項目
入力電圧
入力電流
ON/OFF電圧
絶縁方式
外部接続機器
項 目
負荷電圧
最大負荷電流
漏洩電流
絶縁方式
外部接続機器
【入力回路】
仕様
DC24V
100mA/1点 400mA
TD62084(相当)使用
ピーク(全電流)
Max 0.1mA/1点
フォトカプラ絶縁
①ミニチュアリレー ②シーケンサ入力ユニット
P24 ※
【出力回路】
P24 ※
外部電源 +
DC24V −
±10%
内
部
回
路
560Ω
内
部
回
路
※
Kタイプ
P24
3.3kΩ
サージアブソーバ
D
出力端子
J/P/Qタイプ
+ 外部電源 ※
Kタイプ
J/P/Qタイプ
− DC24V
IO24Vコネクタ I/O インターフェイス
P24
±10%
24VIN
ピン No.1
IO24Vコネクタ I/O インターフェイス
N
0V
ピン No.50
IO24Vコネクタ I/O インターフェイス
24VIN
ピン No.1
入力端子
N※
■入力部 外部入力仕様(PNP仕様)
■出力部 外部入力仕様(PNP仕様)
仕様
DC24V ±10%
7mA 1回路
ON電圧…Min DC8V OFF電圧…Max DC19V
フォトカプラ絶縁
①無電圧接点(最小負荷 DC5V・1mA 程度のもの)
②光電・近接センサ(PNPタイプ)
③シーケンサ トランジスタ出力(オープンコレクタタイプ)
④シーケンサ 接点出力(最小負荷 DC5V・1mA 程度のもの)
項目
入力電圧
入力電流
ON/OFF電圧
絶縁方式
外部接続機器
負荷
10Ω
項 目
負荷電圧
最大負荷電流
漏洩電流
絶縁方式
外部接続機器
仕様
DC24V
100mA/1点
TD62784(相当)使用
400mA/8ポート 注)
Max 0.1mA/1点
フォトカプラ絶縁
①ミニチュアリレー ②シーケンサ入力ユニット
注)出力ポートNo.300から8ポート毎に、負荷電流合計の最大が400mAとなります。
(出力ポートNo.300+n∼No.300+n+7間の負荷電流の合計最大が400mA。
n=0または8の倍数。)
P24 ※
【出力回路】
【入力回路】
入力端子
機
種
一
覧
外部電源 +
DC24V −
±10%
内
部
回
路
560Ω
内
部
回
路
※
Kタイプ
N
3.3kΩ
サージアブソーバ
10Ω
出力端子
J/P/Qタイプ
IO24Vコネクタ I/O インターフェイス
0V
ピン No.50
負荷
+ 外部電源
− DC24V
±10%
※
P24
N
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
N※
Kタイプ
J/P/Qタイプ
IO24Vコネクタ I/O インターフェイス
24VIN
ピン No.1
IO24Vコネクタ I/O インターフェイス
0V
ピン No.50
N※
I/O信号表
標準I/O信号表(N1叉はP1を選択した場合)
ピン№
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
区分
入力
出力
367
ポート№
―
000
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
016
017
018
019
020
021
022
023
024
025
026
027
028
029
030
031
300
301
302
303
304
305
306
307
308
309
310
311
312
313
314
315
―
XSEL
標準設定
(J/P/Qタイプ:24V接続/Kタイプ:NC)
プログラムスタート
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
プログラム指定(PRG
プログラム指定(PRG
プログラム指定(PRG
プログラム指定(PRG
プログラム指定(PRG
プログラム指定(PRG
プログラム指定(PRG
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
アラーム出力
レディ出力
非常停止出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
№1)
№2)
№4)
№8)
№10)
№20)
№40)
(J/P/Qタイプ:0V接続/Kタイプ:NC)
拡張I/O信号表(N1叉はP1を選択した場合)
ピン№
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
区分
標準設定
(J/P/Qタイプ:24V接続/Kタイプ:NC)
入力
出力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
(J/P/Qタイプ:0V接続/Kタイプ:NC)
拡張I/O信号表(N2叉はP2を選択した場合)
ピン№
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
区分
標準設定
(J/P/Qタイプ:24V接続/Kタイプ:NC)
入力
出力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用入力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
汎用出力
(J/P/Qタイプ:0V接続/Kタイプ:NC)
お問合せは
0800-888-0088
XSEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
仕様表
■J(小型)/K(汎用)
項目
J(小型)タイプ
コントローラシリーズ・タイプ
接続アクチュエータ
K(汎用)タイプ/KE(CE対応)タイプ
20/30/60/100/150/200/300/400/600/750
1軸
最大接続軸出力(W)
2軸
3軸
4軸
1軸
3軸
2軸
4軸
Max800(電源電圧200V時)
Max
Max1600(電源電圧200V時)
Max400(電源電圧100V時)
800
Max800(電源電圧100V時)
200V仕様:単相AC200∼230V
ッ
ト
±10%
動作電源電圧範囲
50Hz/60Hz
電源周波数
Max
Max 1670VA
電源容量
1720VA
Max
Max
Max
Max
Max
1810VA
1670VA
3120VA
3220VA
3310VA
多回転データバックアップアブソリュートエンコーダ(省配線型)
0.01G∼上限はアクチュエータ仕様による
加速度設定
スーパーSEL言語
プログラム言語
防
滴
対
応
64プログラム
プログラム数
6000ステップ(トータル)
プログラムステップ数
16プログラム
マルチタスクプログラム数
3000ポジション
ポジション数
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
FLASH ROM+SRAMバッテリーバックアップ
データ記憶装置
ティーチングボックス又はパソコン対応ソフトによる
データ入力方法
32点(専用入力+汎用入力合計)/16点(専用出力+汎用出力合計)
標準入出力
なし
拡張入出力
1ユニット48点
(1ユニット増設可能)
1ユニット48点(最大3ユニット増設可能)
RS232ポート(D-sub25ピン)標準装備
シリアル通信機能
標準RS232ポート+拡張SIOボード装着可(オプション)
システムI/0(非常停止入力、イネーブル入力、システムレディ出力)
その他入出力
モータ過電流、過負荷、モータドライバ温度チェック、オーバーロードチェック、エンコーダ断線検出、
保護機能
ソフトリミットオーバー、システム異常、バッテリ異常 他
機
種
一
覧
温度0∼40℃ 湿度30%∼85%
使用周囲温度・湿度
腐食性ガスがないこと、特に塵埃がひどくないこと
使用周囲雰囲気
2.6kg
3.3kg
5.0kg
6.0kg
7.0kg
ウゲ
ェー
イト
I/Oフラットケーブル
付属品
■P(大容量タイプ)/Q(安全カテゴリ対応大容量タイプ)
項目
内容
コントローラシリーズ・タイプ
P(標準)タイプ
接続アクチュエータ
20/30/60/100/150/200/300/400/600/750
1軸
2軸
3軸
4軸
最大接続軸出力(W)
5軸
モータ電源入力
1軸
2軸
3軸
4軸
AC200/230 単相−15%、+10%
AC200/230 単相/三相−10%、+10%
AC1500V(1分間)
AC1500V(1分間)
Max
Max
Max
Max
Max
Max
Max
Max
Max
Max
多回転データバックアップアブソリュートエンコーダ(省配線型)
二重化可能
駆動源遮断方式
内部リレー遮断
外部安全回路
イネーブル入力
B接点入力(内部給電型)
速度設定
P
S
E
L
スーパーSEL言語
プログラム数
64プログラム
プログラムステップ数
6000ステップ(トータル)
マルチタスクプログラム数
A
S
E
L
16プログラム
ポジション数
4000ポジション(トータル)
データ記憶装置
FLASH ROM+SRAMバッテリーバックアップ
データ入力方法
本体質量(※2)
B接点入力(外部給電型、二重化)
0.01G∼上限はアクチュエータによる
プログラム言語
A
C
O
N
S
C
O
N
1mm/sec∼上限はアクチュエータ使用による
加減速設定
使用周囲温度・湿度・雰囲気
Max
インクリメンタルエンコーダ(省配線型)
二重化不可
保護機能
Max
1744VA 3266VA 4787VA 4878VA 4931VA 4998VA 1744VA 3266VA 4787VA 4878VA 4931VA 4998VA
位置検出方式
E
R
C
2
P
C
O
N
50/60Hz
10MΩ以上(DC500Vにて電源端子と入出力端子間及び外部端子一括とケース間)
耐電圧
シリアル通信機能
6軸
AC200/230 単相−15%、+10%
絶縁抵抗
拡張入出力
5軸
AC200/230 単相/三相−10%、+10%
電源周波数
ティーチングボックス叉はパソコン対応による
入出力48点PIOボード(NPN/PNP)、入出力96点PIOボード(NPN/PNP)
入出力48点PIOボード(NPN/PNP)、入出力96点PIOボード(NPN/PNP)
S
S
E
L
1枚装着可能
最大3枚装着可能
ティーチングポート(D-sub25ピン)+2chRS232Cポート(D-sub9ピン×2)
標準装備
モータ過電流、過負荷、モータドライバ温度チェック、オーバーロードチェック
エンコーダ断線検出、ソフトリミットオーバー、システム異常、バッテリ異常
0∼40℃・10∼95%(結露なきこと)・腐食性ガスがないこと、特に塵埃がひどくなきこと
5.2kg
付属品
※1
※2
6軸
Max2400W(単相AC200V仕様は1600W)
制御電源入力
標準入出力
24
V
電
源
Q(グローバル)タイプ
RCS2/ISA/ISPA/ISP/ISDA/ISDACR/ISPDACR/IF/FS/RS/LSA
対応モータ出力
安全回路構成
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
1mm/sec∼上限はアクチュエータ仕様による
速度設定
電源容量(※1)
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
インクリメンタルエンコーダ(省配線型)
位置検出方式
制御軸軸数
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
100V仕様:単相AC100∼115V
入力電源
質量
ダ
RCS2/ISA/ISPA/ISP/ISDA/ISDACR/ISPDACR/IF/FS/RS
対応モータ出力(W)
制御軸数
タス
イラ
プイ
内容
5.7kg
4.5kg
5kg
I/Oフラットケーブル
接続軸が最大W数の場合です。
本体はアブソバッテリ、ブレーキ機構、拡張 I/Oボックスが付いた場合の数値です。
XSEL
368
X
S
E
L
XSEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
コントローラ
外形寸法図
■J
(小型)
タイプ/K
(汎用)
タイプ
1軸仕様
2軸仕様
3・4軸仕様
側面図
ダ
35.9
112.5
112.5
35.9
3-φ5
186
(80)
454.4
対ク
応リ
ー
ン
3-φ5
150
150
195
3・4軸仕様
369.4
34.7
180
1・2軸仕様
タ
リ
34.7
77.2
3-φ5
150
150
77.2
(24)
186
Kタイプ
(汎用タイプ)
186
バッテリBOX
(ABS仕様時)
防
滴
対
応
125.3
5
5
5
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
296.8
2-φ5
186
タ
イ
プ
Jタイプ
(小型タイプ)
ア
ー
ム
/
フ
ラ
ッ
ト
191.9
175.9
120
2-φ5
186
159.4
143.4
120
タロ
イッ
プド
5
5
■P
(大容量標準)
タイプ/Q
(大容量グローバル)
タイプ
XSEL-P/Qタイプは、コントローラの仕様(エンコーダ種類、ブレーキの有無、I/Oの拡張有無)によって
形状及び寸法が変化します。
形状は下記の4種類ですので、ご希望のタイプ及び軸数に合わせて寸法をご確認下さい。
基本形状
(インクリメンタル仕様)
ブレーキ・アブソ
ユニット付
インクリメンタル
アブソリュート
あり
なし
あり
標準のみ
標準+拡張
標準+拡張
3φ
5
49.5 75 75 49.5
3φ
5
59.5 75 75 59.5
41
195
186
180
249
265
5
51
120
5
322
338
3φ
5
120
51
5
342
358
120
3φ
5
120
42
5
284
300
58.5
120
3φ
5
120
58.5
3φ
5
120
78.5
120
(80)
5
5
357
373
397
413
安全カテゴリ対応
)
※単相AC200V
仕様はPタイプの 5∼6軸
寸法になります。
仕様
XSEL
20.5 120
279
295
5
3φ
5
120 20.5
5
37
281
297
5
29.5 120
3φ
5
120 29.5
195
186
180
195
186
180
226
242
3φ
5
45.5 75 75 45.5
241
257
369
5
195
186
180
(
3φ
64.5 75 75 5 64.5
120
5
299
315
3φ
5
120
37
57
120
5
3φ
5
120
57
195
186
180
206
222
Qタイプ
大容量
3φ
5
38 75 75 38
195
186
180
1∼4軸
仕様
195
186
180
3φ
5
28 75 75 28
314
330
5
354
370
125.3
5
180
324
340
78.5
5
バッテリBOX
(ABS仕様時)
195
42
195
186
180
3φ
5
22
120
195
186
180
5∼6軸
仕様
P
S
E
L
X
S
E
L
269
285
195
186
180
22 120
S
C
O
N
S
S
E
L
3φ
5
120
41
Pタイプ
(大容量)
A
C
O
N
A
S
E
L
5
195
186
180
P
C
O
N
なし
195
186
180
1∼4軸
仕様
E
R
C
2
アブソリュート
標準のみ
120
側面図
195
186
180
24
V
電
源
インクリメンタル
195
186
180
エンコーダ
コントローラ
ブレーキ
仕様
I/O
ブレーキ・アブソユニット
+I/O拡張ベース付
I/O拡張ベース付
XSEL-Q
195
186
180
ウゲ
ェー
イト
XSEL-P
195
186
180
機
種
一
覧
(24)
お問合せは
0800-888-0088
XSEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
各部の名称
Kタイプ(汎用)
Jタイプ(小型)
3
5 10 13
4
3
5
10 11
タス
イラ
プイ
12
ダ
13
11
9
8
15
4
6
14
14
1 7 16
15
ッ
ト
6
1
7
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
8 9 16 17
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
1 FG接続端子
11 システムIOコネクタ
コントローラの動作制御を行う為の2つの入力と装置ステータスの出力、
計3点の入出力を行う為のコネクタです。(ケーブル側プラグ付属 右ページ参照)
AC入力部の過電流保護用の片切りヒューズのホルダです。
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
2
筐体のFGを接続する際の接続端であり、
AC入力部のPEと筐体はコントローラ内部で接続されています。
2 ヒューズホルダー
(Kタイプのみ)
タロ
イッ
プド
名称
EMG
ENB
RDY
非常停止入力
ONで動作可能、OFFで非常停止
セーフティゲート入力
ONで動作可能、OFFでサーボOFF
システムレディリレー出力 本コントローラのステータス出力、
カスケード接続可能。
ショートでレディ、オープンでノットレディ
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
3 主電源入力コネクタ
AC100/200V単相入力用のコネクタです。
(ケーブル側プラグ付属 右ページ参照)
4 回生抵抗ユニット用コネクタ
12 IO24V電源コネクタ(Kタイプのみ)
機
種
一
覧
16 、17 のIO部にDI、DOを搭載した場合、絶縁部のIO電源を
外部より供給する為のコネクタです。
高加速/高負荷等で内蔵回生抵抗では容量不足の場合に接続される
回生抵抗ユニット(オプション/REU-1)を接続するためのコネクタです。
ウゲ
ェー
イト
13 パネルウィンドウ
5 モータケーブル接続用コネクタ
装置のステータスを示す4桁の7セグLEDや
5個のLEDランプが目視可能となっています。
24
V
電
源
アクチュエータのモータ電源ケーブル接続用のコネクタです。
6 アクチュエータセンサ入力コネクタ
LS, CREEP, OT等の軸センサ接続用のコネクタです。
E
R
C
コントローラの動作モードを指示する為のロック付きオルタネートスイッチです。 2
14 モードスイッチ
操作時には手前に引っ張ってから動かす必要があります。
上側でMANU(手動運転)、下側でAUTO(自動運転)のモードとなります。
ティーチング操作はMANU動作でしか行えず、かつ、
MANUモードでは外部IOとの自動運転は行えません。
P
C
O
N
8 ブレーキ解除スイッチ(ブレーキ付仕様のみ)
15 ティーチング用コネクタ
A
C
O
N
軸のブレーキをリリースするためのロック付き
オルタネートスイッチです。操作時には手前に引っ張ってから動かします。
上側(RLS側)でブレーキの強制解除、下側(NOM)で
コントローラによる自動制御となります。
ティーチングペンダント及びパソコンを接続しプログラムポジションの入力をす
る為のD-sub25ピンのコネクタです。
7 アブソデータ保持用バッテリ
アブソエンコーダ使用時のエンコーダバックアップ用の電池ユニットです。
非アブソ軸では接続しません。
標準は入力32点/出力16点のPIOボードが装着されています。
P
S
E
L
17 拡張I/Oスロット
(スロット2、
スロット3、
スロット4)
A
S
E
L
16 標準I/Oスロット(スロット1)
9 軸ドライバステータスLED
モータ駆動を制御するドライバCPUの
動作ステータスのモニタリング用LEDです。
以下の3種のLEDがあります。
名称
ALM
SVON
BATT ALM
色
橙
緑
橙
点灯時の内容
ドライバ部でエラーを検出していることを示します。
サーボON状態でモータへの駆動を行っていることを示します。
アブソ用バッテリの電池電圧低下を示します。
S
C
O
N
拡張用のIOボードを装着します。(オプション)
S
S
E
L
X
S
E
L
10 エンコーダケーブル接続用コネクタ
アクチュエータのエンコーダケーブルを接続するための15ピンのD-sub
コネクタです。
XSEL
370
XSEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
コントローラ
11
10
6
5
タス
イラ
プイ
ダ
Qタイプ(アブソブレーキユニット+拡張ベース付6軸)
Pタイプ(標準4軸)
4
タ
イ
プ
グ
リ
ッ
パ
/
ロ
ー
タ
リ
4
防
滴
対
応
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
12 14 16
18
19
13
2
14
1
7
8
9
15
1 FG接続端子
筐体のFGを接続する際の接続端です。AC入力部のPEと筐体はコントロー
ラ内部で接続されています。
2 外部回生ユニット接続コネクタ
高加速/高負荷等で内蔵回生抵抗では容量不足の場合に接続される回生抵
抗ユニットを接続するためのコネクタです。外部回生抵抗の要否は、軸構成
等のアプリケーションに依存します。
3 AC電源入力コネクタ
AC200V 3相入力用のコネクタです。モータ電源端子、制御電源端子お
よびPE端子の6端子で構成されてます。
標準では、端子台のみ付属してます。
注意 感電の恐れがあるので通電状態で本コネクタ部を触らないでください。
機
種
一
覧
11
3
2
対ク
応リ
ー
ン
10
17
3
タ
イ
プ
6
12
タロ
イッ
プド
ア
ー
ム
/
フ
ラ
ッ
ト
5
4 制御電源モニタLED
制御電源が正常にコントローラ内部電源を生成しているときに緑色に点灯
します。
5 アブソバッテリ有効・無効指定スイッチ
アブソバッテリからのエンコーダへのバックアップ動作の有無を切り替え
るスイッチです。工場出荷時には無効設定となっています。エンコーダ・
軸センサケーブル接続、電源投入後に上側に入れてください。
1
7
8
9 15 13
5個のLEDの内容
名 称
LEDの点灯時の状態
RDY
CPUレディ(プログラム運転可能)
CPUアラーム(システムダウンレベルエラー)CPUハード異常
ALM
非常停止状態、CPUハード異常、電源系ハード異常
EMG
電源系ハード異常
PSE
システムクロック異常
CLK
12 モードスイッチ
コントローラの動作モードを指示する為のロック付きオルタネートスイッ
チです。操作時には手前に引っ張ってから動かす必要があります。上側で
MANU(手動モード)、下側でAUTO(自動モード)となります。ティー
チング操作はMANU動作でしか行えず、かつ、MANUモードではオート
スタートプログラム起動は行えません。
13 標準I/Oコネクタ
50ピンのフラットコネクタで構成されており、32入力/16出力のDIOを
構成しています。
標準IOインターフェース仕様概略
内 容
項 目
コネクタ名称 I/O
使用コネクタ フラットコネクタ50ピン
給 電
コネクタピンNo.1、No.50より給電します。
入 力
32点(汎用・専用を含む)
出 力
16点(汎用・専用を含む)
接続先
外部PLC、センサ等
6 エンコーダ・軸センサコネクタ
14 汎用RS232Cポートコネクタ
アクチュエータのエンコーダおよびLS、CREEP、OT等の軸センサ接続用
のコネクタです。 *:LS、CREEP、OTはオプションです。
汎用のRS232C機器を接続するためのポートです。(2チャンネル使用可)
7 モータコネクタ
15 フィールドネットワークボード搭載スロット
アクチュエータ内のモータ駆動用のコネクタです。
フィールドバスインターフェースモジュールが搭載されるスロットです。
8 ティーチングボックス種別切り替えスイッチ
16 拡張I/Oボード(オプション)
9 のティーチングコネクタに接続されるティーチングボックスの種別を切
オプションの拡張用のI/Oボードを搭載するスロットです。
り替えるためのスイッチです。IAI標準ティーチングボックスとANSI対応
ティーチングボックスを切り替えます。ボードの前面に取り付けられたス
イッチを使用するティーチングボックスに応じて切り替えてください。
9 ティーチングコネクタ
ティーチングインターフェースは、弊社製のティーチングボックスやパソ
コン(パソコン対応ソフト)を接続し、装置の操作/設定等を行なうため
のものです。
10 システムI/Oコネクタ
コントローラの安全動作制御をつかさどる入出力コネクタです。グローバ
ル仕様では、本コネクタと外部安全回路とでカテゴリ4までの安全回路を
構成することが可能です。
17 ブレーキ電源入力コネクタ
アクチュエータのブレーキ駆動用の電源入力コネクタです。DC24Vを外
部から供給する必要があります。本電源が供給されていない場合、アクチ
ュエータのブレーキを解除することができません。ブレーキつきの軸では
必ず電源供給してください。ブレーキ電源ケーブルはシールド付ケーブル
を使用し、24V電源側でシールドを接続してください。
18 ブレーキ解除スイッチ接続コネクタ
アクチュエータのブレーキをコントローラ外部から解除するためのスイッ
チを接続するコネクタです。本コネクタのCOM端子とBKMRL*端子を短
絡すると、ブレーキが解除されます。コントローラ側の電源断や異常時に
アクチュエータを手動で動かしたい場合などに使用します。
11 パネルウィンドウ
19 ブレーキスイッチ
装置のステータスを示す4桁の7セグメントLEDと5個のLEDランプで構成
されています。
軸のブレーキをリリースするためのロック付きオルタネートスイッチです。
操作時には手前に引っ張ってから動かす必要があります。上側(RLS側)
でブレーキの強制解除、下側(NOM)でコントローラによる自動制御とな
ります。
371
XSEL
お問合せは
0800-888-0088
XSEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
オプション
■回生抵抗ユニット
設置基準
タス
イラ
プイ
接続してる垂直軸のトータルモータ容量によって決定します。
φ5
水平使用
P/Qタイプ
必要なし
1個
Jタイプ
必要なし
必要なし
Kタイプ
必要なし
必要なし
∼1000W
∼1500W
1個
2個
−
−
必要なし
必要なし
∼2000W
∼2400W
3個
4個
−
−
−
−
モータW数
P/Qタイプ
Jタイプ
Kタイプ
必要なし
1個
1個
必要なし
必要なし
1個
必要なし
必要なし
必要なし
ダ
34
タロ
イッ
プド
RB−
RB+
195
186
内 容
モータが減速する際に発生する回生電流を熱に変換するユニットです。コン
トローラ内部にも回生抵抗が設置されていますが、垂直軸で負荷が大きい場
合は容量が不足しますので、回生ユニットが必要となります。(右表参照)
仕 様
モータW数
∼200W
∼800W
RB I
N
175
REU-1
型 式
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
RB−
RB+
RB OUT
垂直使用
ッ
ト
項目
仕様
本体寸法
W34mm×H195mm×D126mm
本体質量
0.9kg
∼100W
∼200W
∼400W
内蔵回生抵抗値
220Ω 80W
∼600W
∼800W
1個
1個
1個
2個
1個
1個
付属品
コントローラ接続ケーブル(型番CB-ST-REU010)1m
∼1200W
∼1600W
∼2000W
2個
3個
4個
−
−
−
2個
別途打ち合わせ
−
∼2400W
5個
−
−
5
16.6
126
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
防
滴
対
応
(XSEL-J/K/KE/KT/KET用) ■拡張SIOボード(汎用タイプ専用)
■アブソリュートデータ保持用バッテリ
型 式
IA-XAB-BT
型式/仕様
IA-105-X-MW-A(RS232C接続用)
(本体+ジョイントケーブル① 2本付属)
IA-105-X-MW-B(RS422接続用)
(本体+ジョイントケーブル② 1本付属)
IA-105-X-MW-C(RS485接続用)
(本体+ジョイントケーブル② 1本付属)
特 長
アブソリュート仕様のデータ保持用バッテリーです。
コントローラバッテリアラームが出たら交換して下さい。
内 容
荷 姿
1個単位(バッテリーは1軸に1個必要です。お使い
の軸数分の数量をご指定下さい。)
外部の機器とシリアル通信を行う為のボードです。
2chのポートを有し、付属のジョイントケーブルにて
3種類の通信形態に対応可能です。
AB-5
型 式
1m(1000mm)
100mm
コントローラ側
コントローラ側
ケーブル接続側
1
1
アプソリュート仕様のアク
チュエータを動作する場合
のアプソデータ保存用バッ
テリーです。
■拡張PIOボード
内 容
切り放し
XM2A−0901
配 線
No.信号
3 SD
2 RD
7 RS
8 CS
4 ER
6 DR
5 SG
1
9
色
信号 No.
SD 1
RD 2
RS 3
CS 4
ER 5
DR 6
SG 7
8
9
10
11
12
13
14
15
I/O(入出力)点数の増設を行う為のオプションボードです。
汎用タイプ・大容量タイプは拡張スロットに最大3枚まで装着
が可能です。
(小型タイプは、3-4軸タイプのみ拡張スロットに1枚装着が可
能です。)
色
AWG24
x7芯
※外部機器との接続ケーブルは
お客様にてご用意下さい。
24
V
電
源
※端子台等に接続して
ご使用下さい。
■CC-Link接続用ボード
XSELコントローラをCC-Linkに接続する為のボードです。
項目
仕様
入出力点数
1ボード 入力256点/出力256点 ※1ボードのみ装着可
入出力点数
1ボード 入力256点/出力256点 ※1ボードのみ装着可
通信規格
DeviceNet2.0認証済みインターフェースモジュール使用(認定取得予定)
通信規格
CC-Link Ver1.10(認定済)
グループ2オンリーサーバ
通信速度
10M/5M/2.5M/625k/156kbps(ロータリースイッチによる切替え)
ネットワーク電源動作形の絶縁型ノード
通信方式
ブロードキャストポーリング方式
マスタスレーブコネクション ビットストローブ
同期方式
フレーム同期方式
ボーリング
符号化方式
NRZI
サイクリック
伝送路形式
バス形式(EIA RS485準拠)
伝送フォーマット
HDLC準拠
誤り制御方式
CRC(X16+X12+X5+X1)
39m
占有局数
1∼3局(リモートデバイス局)
78m
通信ケーブル長
通信速度(bps)
10M
5M
2.5M 625k 156k
ケーブル長(m)
100
160
400
通信仕様
通信速度
通信ケーブル長
500k/250k/125kbps(ディップスイッチによる切り替え)
通信速度
ネットワーク最大長 支線最大長
500kbps
100m
250kbps
250m
125kbps
500m
6m
総支線長
156m
注)DeviceNet用太ケーブル使用時
通信電源
DC24V(DeviceNet側から供給)
通信電源消費電流
60mA以上
占有ノード数
1ノード
コネクタ
フェニックスコンタクト社製MSTBA2.5/5-G.08AUM(※1)
コネクタ(コントローラ側)
E
R
C
2
P
C
O
N
XSELコントローラをDeviceNetに接続する為のボードです。
仕様
ウゲ
ェー
イト
XM2D−1501
色
配 線
信号 No.
1
2
3
4
5
6
AWG24
7
x7芯
8
9
10
RD+ 11
RD- 12
TRM 13
SD- 14
SD+ 15
配 線
■DeviceNet接続用ボード
項目
機
種
一
覧
配線図
XM2D−1501
AWG24
x7芯
50mm
1
配線図
特 長
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
ジョイントケーブル 2 形式:CB-ST-422J010
ジョイントケーブル 1 形式:CB-ST-232J001
■アブソデータ保存用バッテリ
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
900 1200
フェニックスコンタクト社製MSTBA2.5/5-G-5.08-AUM(※1)
(※1)ケーブル側コネクタ
(フェニックスコンタクト社製SMSTB2.5/5‐ST‐5.08AU)は標準付属品です。
S
S
E
L
X
S
E
L
(※1)ケーブル側コネクタ(フェニックスコンタクト社製SMSTB2.5/5‐ST‐5.08AU)は標準付属品です。
XSEL
372
XSEL
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
タス
イラ
プイ
ダ
コントローラ
オプション
ティーチングボックス
■ 特長 プログラム、ポジションの入力、試験運転、
IA−T−X/XD
モニタ等の機能を備えた教示装置です。
タロ
イッ
プド
IA−T−XA
120
45
28
58.3
46.7
133
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
内 容
標準価格
標準タイプ
−
IA−T−XD
デッドマンスイッチ付タイプ
−
IA−T−XA
ANSI対応タイプ
−
265
型 式
IA−T−X
255
■ 型式/価格
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
80
タ
リ
90
対ク
応リ
ー
ン
■ 仕様
■ 構成
項 目
防
滴
対
応
対応コントローラ
XSEL−P/Q
IA−T−X/XD:4m
IA−T−X/XD
IA−T−XA
使用周囲温度・湿度
温度0∼40℃ 湿度85%RH以下
使用周囲雰囲気
腐食性ガスなきこと。
特に粉塵ひどくなきこと
保護構造IP54
質量
約650g
約600g(ケーブル除く)
ケーブル長
4m
5m
表示
20文字×4行 LCD表示 32文字×8行 LCD表示
IA−T−XA:5m
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
変換ケーブル:CB−SEL−SJ002
パソコン対応ソフト(Windows専用)
■ 特長 プログラム/ポジションの入力、試験運転、モニタ機能等を備えた立上げ
機
種
一
覧
ウゲ
ェー
イト
支援ソフトです。デバック作業に必要な機能をアップし、立上げ時間短縮
に貢献します。
■ 型式 IA−101−X−MW(RS232Cケーブル付)
5m
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
対応コントローラ
XSEL−P/PX
■ 構成
RS232Cケーブル
CB−ST−E1MW050−EB
パソコンソフト(CD)
■ 型式 IA−101−XA−MW(安全カテゴリ4対応ケーブル付)
対応コントローラ
XSEL−Q/QX
■ 構成
5m
安全カテゴリ対応ケーブル
CB−ST−A1MW050−EB
パソコンソフト(CD)
■ 型式 IA−101−X−USBMW(USB変換アダプタ+ケーブル付)
対応コントローラ
XSEL−P/PX
USB変換アダプタ
IA−CV−USB
■ 構成
1m
パソコンソフト(CD)
P
S
E
L
5m
USBケーブル
CB−SEL−USB010
RS232Cケーブル
CB−ST−E1MW050−EB
メンテナンス部品
A
S
E
L
製品ご購入後、ケーブル交換等で手配が必要な場合は、下記型式をご参照ください。
S
S
E
L
型式
CB-RCC-MA□□□ / CB-RCC-MA□□□-RB
1
1
4
コントローラ側
373
(21)
(φ9)
4
(正面図)
(20)
L
XSEL
メカ側
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長20mまで対応
例)080=8m
(10)
配線
(18)
(16) (20)
(41)
X
S
E
L
モータケーブル/モータロボットケーブル
(正面図)
0.75sq
信号
PE
U
V
W
№
1
2
3
4
№
1
2
3
4
信号
配線
U
V
0.75sq
W (圧着)
PE
お問合せは
0800-888-0088
XSEL
フリー
コール
コントローラ
一コ
体ン
型ト
ロ
ー
ラ
メンテナンス部品
エンコーダケーブル/エンコーダロボットケーブル(XSEL-J/K用)
CB-RCBC-PA□□□ / CB-RCBC-PA□□□-RB
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長15mまで対応
例)080=8m
配線
(16)
(57)
(36)
L
1,10
(25)
(φ8)
(33)
信号
A/U
A/U
B/V
B/V
Z/W
Z/W
0.15sq
SD
(圧着) SD
BAT+
BAT−
VCC
GND
BK−
BK+
―
(14)(15)
9,18
(正面図)
メカ側
コントローラ側
(正面図)
№
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
№
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
シールドはフードにクランプ接続
ドレン線およびシールド編組
信号
配線
A/U
A/U
B/V
B/V
Z/W
Z/W
―
―
FG
0.15sq
SD (圧着)
SD
BAT+
BAT−
VCC
GND
―
BK−
BK+
エンコーダケーブル/エンコーダロボットケーブル(XSEL-P/Qタイプ用)
CB-RCS2-PA□□□ / CB-X2-PA□□□
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長20mまで対応
例)080=8m
タス
イラ
プイ
ダ
タロ
イッ
プド
タア
ー
イム
/
プフ
ラ
ッ
ト
リ
タグ
パ
イッ
/
プロ
ー
タ
リ
対ク
応リ
ー
ン
配 線
(41)
色
No.
信号
−
−
10
−
−
11
E24V 12
−
灰/白
13
0V
茶/白
26
LS
25
CLEEP
−
24
OT
−
23
RSV
−
−
−
9
注4
注1
AWG26
−
−
18
(ハンダ付)
−
−
19
桃
1
A+
2
紫
A3
白
B+
4
青/赤
B5
ダイダイ/白
Z+
緑/白
6
Z青
SRD+ 7
ダイダイ
8
SRD黒
BAT+ 14
黄
BAT− 15
緑
VCC 16
茶
GND 17
灰
BKR- 20
赤
BKR+ 21
−
−
22
シ−ルドはフ−ドにクランプ接続
注3
ドレン線およびシ−ルド編組
(14)
L
(15)
(φ10)
14
1
26
13
(正面図)
110
(25)
(37)
(13)
9 18
(正面図)
メカ側
コントローラ側
防
滴
対
応
No.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
注2
信号
色
配 線
桃
A
紫
A
B
白
青/赤
B
Z
ダイダイ/白
AWG26
Z
緑/白
(圧 着)
茶/白
LS+
−
−
FG
ドレン
SD
青
ダイダイ
SD
黒
BAT+
BAT−
黄
VCC
緑
GND
茶
LS灰/白
BK−
灰
BK+
赤
ロータリ専用エンコーダケーブル/エンコーダロボットケーブル
CB-RCS2-PLA□□□ / CB-X2-PLA□□□
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長30mまで対応
例)080=8m
配 線
(8)
1
LS側
(φ10)
14
1
26
13
61
1
0
(25)
(37)
(13)
9 18
(正面図)
メカ側
コントローラ側
色
信 号
(15)
No.
信 号
色
配 線
1
2
3
4
5
6
E24V
0V
LS
CLEEP
OT
RSV
白/青
白/黄
白/赤
白/黒
白/紫
白/灰
AWG26
(圧 着)
No.
信 号
色
配 線
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
A
A
B
B
Z
Z
−
−
FG
SD
SD
BAT+
BAT−
VCC
GND
−
BK−
BK+
ドレン線およびシ−ルド編組
(線色の白/青は帯色/絶縁体色を示す)
白/青
白/黄
白/赤
白/黒
AWG26
白/紫
(圧 着)
白/灰
−
−
ドレン
ダイダイ
緑
紫
灰
赤
黒
−
青
黄
リミットスイッチケーブル(XSEL-J/Kタイプ用)
CB-X-LC□□□
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長20mまで対応
例)080=8m
L
(18)
(8)
配線
1
(18)
(22)
(正面図)
(φ6)
(12)
1
(12)
(30)
型式
6
6
コントローラ側
メカ側
(正面図)
色
空
桃
草
AWG24
橙
灰
1B/空
信号
24VOUT
N
LS
CREEP
OT
RSV
№
6
5
4
3
2
1
№
1
2
3
4
5
6
信号
色
配線
24VOUT 空
N
桃
草 AWG24
LS
CREEP 橙 (圧着)
灰
OT
RSV 1B/空
注)1Bは黒色ドットマーク1個を示す。
I/Oフラットケーブル(XSEL-J/K/P/Q用)
CB-X-PIO□□□
型式
※□□□はケーブル長さ(L)を記入、最長10mまで対応
例)080=8m
L
2
1
切り放し
50
49
フラットケーブル(50芯)
番号
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
色
茶1
赤1
橙1
黄1
緑1
青1
紫1
灰1
白1
黒1
茶−2
赤2
橙2
黄2
緑2
青2
紫2
機
種
一
覧
No.
−
−
白/ダイダイ
白/緑
茶/青
茶/黄
茶/赤
茶/黒
−
10
−
11
12
E24V
13
0V
26
LS
25
CLEEP
24
OT
23
RSV
9
−
−
18
−
−
19
−
−
1
白/青
A+
2
A−
AWG26 白/黄
3
B+
(ハンダ付) 白/赤
4
白/黒
B−
5
白/紫
Z+
6
白/灰
Z−
7
ダイダイ
SRD+
8
緑
SRD−
14
紫
BAT+
15
灰
BAT−
16
赤
VCC
17
黒
GND
20
青
BKR−
21
黄
BKR+
22
−
−
シ−ルドはフ−ドにクランプ接続
(14)
L
(18)
(41)
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
配線
フラット
ケーブル
圧接
番号
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
色
灰2
白2
黒2
茶−3
赤3
橙3
黄3
緑3
青3
紫3
灰3
白3
黒3
茶−4
赤4
橙4
黄4
配線
フラット
ケーブル
圧接
番号
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
XSEL
色
緑4
青4
紫4
灰4
白4
黒4
茶−5
赤5
橙5
黄5
緑5
青5
紫5
灰5
白5
黒5
配線
フラット
ケーブル
圧接
374
ウゲ
ェー
イト
24
V
電
源
E
R
C
2
P
C
O
N
A
C
O
N
S
C
O
N
P
S
E
L
A
S
E
L
S
S
E
L
X
S
E
L
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement