1 - 日立の家電品

1 - 日立の家電品
仕 様
電
電
子
レ
ン
ジ
源
交流100V、50Hz-60Hz共用
消 費 電 力
1,450W
高周波出力
1,000W、700W、500W、200W相当、100W相当
発振周波数
2,450MHz
トースター・グリル
消費電力1,270W(ヒーター1,240W)
オ
消費電力1,300W(ヒーター1,240W)
ー
ブ
ン
温 度 調 節 範 囲
発酵、100∼210℃、250℃
250℃の運転時間は約5分です。その後
は自動的に210℃に切り替わります。
外
幅598×奥行510×高さ645mm
(高さは580∼645mmに変更可能)
形
寸
法
加熱室有効寸法
幅325×奥行370×高さ210mm
ターンテーブル直径
320mm
質 量 ( 重 量 )
約50kg
取扱説明書/料理編
ク クレット ガ イド
日立 ビルトイン オーブンレンジ 家庭用
MRO -SK1形
このたびは日立ビルトインオーブンレンジをお買い上げいただき、まことにありがとうご
※この製品は、日本国内用に設計されています。電源電圧や電源周波数の異
なる外国では、使用できません。また、アフターサービスもできません。
※高周波出力1,000Wは短時間高出力機能(最大3分間)です。この機能はオー
ト調理のあたためなどの限定したメニューにのみ働きます。
※メニュー表示等の待機電力は、約3Wです。
ざいました。このククレットガイドと別添の設置工事説明書をよくお読みになり、正しくご
使用ください。お読みになったあとは、保証書とともに大切に保存してください。
(作りかた74ページ)
(作りかた72ページ)
お客様メモ
購入店名
★後日のために記入しておいてください。
サービスを依頼されるときお役に立ちます。
電話(
− − )
ご購入年月日: 年 月 日
● 長年ご使用のオーブンレンジの点検を!
● オーブンレンジの補修用性能部品の保有期間は
製造打ち切り後8年です。
ヨーグルト
愛情点検
● 電源コードや差込プラグが異常に熱くなる。
ご使用の際
このようなこ
● スタートキーを押しても食品が加熱されない。
とはありませ
● ーク)
が出る。
んか
● 自動的に切れないときがある。
● こげ臭いにおいがしたり、運転中に異常な音や火花
(スパ
お願い
● オーブンレンジにさわるとビリビリと電気を感じることが
● ある。
● その他の異常や故障がある。
故障や事故防止のため、コン
セントから差込プラグを抜い
て販売店にご連絡ください。
点検・修理についての費用な
ど詳しいことは、販売店にご
相談ください。
このオーブンレンジの製造時期は本体の右側面に表示されています。
株式会社 日立ホームテック
日立ホーム&ライフソリューション株式会社
〒105 - 8410 東京都港区西新橋2丁目15番12号
かんたんパン
バターロール
あたため2段
(作りかた70ページ)
(作りかた13ページ)
電話(03)3502- 2111
禁無断転載・不許複製 NH106246 - 01・2003 - 04(DC・日)1
※この商品は待機時消費電力オフ機能があります。
ドアを閉じた状態で表示窓に「0」が表示されているときは、10分後に自動的に電源が
切れます。電源が切れた後は、
ドアを開閉すると再び電源が入りキーを受け付けます。
取
扱
説
明
編
も
く
じ
安全のため必ずお守りください
絵表示について ................................... 3
● 据え付けるとき .............................. 3・4
● 使用するとき ................................. 4・5
● お手入れのとき ................................... 5
●
正しい使いかた
オ あたため・オートメニュー
ー あたため の使いかた .............................. 11
ト 1ごはん の使いかた .............................. 12
調
...................... 13
理 8 あたため2段 の使いかた
冷めた料理、ごはんのあたためのコツ .......
● 調理済み冷凍食品の解凍あたためのコツ ....
● 調理済み食品のフリージングのコツ ..........
● ごはん、お総菜のあたためメニュー ..........
● ごはん、お総菜のあたため、解凍あたため加熱時間一覧表 ...
2 牛 乳 の使いかた ................................
生解凍 3 さしみ 4 解凍 の使いかた ...............
..
生解凍 4 解凍
● 生解凍 3 さしみ のコツ・ のコツ
ゆで野菜 5葉菜 6根菜 の使いかた ..............
7 パン の使いかた ................................
ヘルシーメニュー 揚げもの 焼きもの 炒めもの
ヘルシー の使いかた................................
ヘルシー のコツ ......................................
パリッ庫 網焼き 9 冷蔵 10冷凍 の使いかた .........
●
ご使用の前に
各部のなまえとはたらき
●
各部のなまえ ......................................
●
付属品の種類 ......................................
6
6
● 操作パネルのはたらき .......................... 7
加熱のしくみ ............................................ 8
重量センサーの0点調節のしかた .................. 8
空焼きのしかた ......................................... 9
使える容器、使えない容器 .......................... 9
知っておいていただきたいこと ................... 10
クッキー ケーキ の使いかた ........................
グラタン の使いかた ................................
ご使用の後に
お手入れ
● 本体・付属品のお手入れ .....................
● においが気になるとき ........................
オートメニューと表示 ...........................
● オート調理のお願い ..............................
●
37
37
故障かな・
・
・
・
・と思ったら
● 次のことをお調べください................... 38
● 次の場合は故障ではありません ...... 38・39
表示窓にこんな表示が出たとき ................ 39
保証とアフターサービス......................... 40
日立家電品のお客様ご相談窓口一覧表 .......... 41
手
動
調
理
仕 様 ........................................... 裏表紙
レンジ
レンジ (加熱時間設定)の使いかた...........
● レンジ 700W レンジ 500W と レンジ 200W のリレー加熱 ..
● レンジ 700W レンジ 500W と レンジ 100W のリレー加熱 ..
28
29
29
● レンジ (仕上がり設定温度)
の使いかた..... 30
● 仕上がり設定温度と食品の目安 ................ 31
● (レンジ)の使いかた ......................... 32
発酵
●
●
●
もくじ料理編 ....................................
42・43
.................................
加熱時間一覧表
44・45
....................................
料理メニュー
46∼81
●
発酵(オーブン)の使いかた ........................
オーブン(予熱なし)の使いかた ....................
オーブン(予熱あり)の使いかた ....................
レンジ
オート調理の加熱方法
を表示します。
グリル
グリル の使いかた ...................................
オーブン
レンジ加熱
グリル加熱
オーブン加熱
レンジ
オーブン
グリル
レンジと
グリルの併用
グリル
オーブンと
グリルの併用
■付属品の表示
オート調理のとき
あたため
( 1ごはん 2 牛 乳 )生解凍( 3さしみ 4解 凍 )ゆで野菜( 5葉 菜
6根 菜 )7 パン 8あたため2段 ヘルシー( 揚げもの 焼きもの 炒めもの )
クッキー
パリッ庫 網焼き
( 9冷蔵 10冷凍 )ケ ー キ( クッキー ケーキ )グラタン
●
手動調理のとき
手動調理キー レンジ グリル オーブン 発酵 (オーブン・レンジ)
レンジの出力 レンジ 700W レンジ 500W レンジ 200W レンジ 100W
●
オーブンの温度
2
36
■調理方法の表示
レンジ
オーブン
レンジと
オーブンの併用
〔
33
34
35
グリル
●
〕〔
角 皿
〕〔
(耐熱セラミック製)
(ホーロー製)
回転台
回転台
角 皿
丸 皿
回転台
〕〔
焼 網
丸 皿
回転台
■加熱時間の目安は、食品温度
(常温)
を基準にしています。
■料理写真は調理後、盛りつけたものです。
〕
加熱時間
絵表示について
この取扱説明書および製品への表示では、製品を安全に正しくお使いいただき、あ
なたや他の人々への危害や財産への損害を未然に防止するために、いろいろな絵表
示をしています。その表示と意味は次のようになっています。内容をよく理解して
から本文をお読みください。
危険
この表示を無視して、誤った取扱いをすると、
人が死亡または重傷を負う危険が差し迫って
生じることが想定される内容を示しています。
警告
この表示を無視して、誤った取扱いをすると、
人が死亡または重傷を負う可能性が想定され
る内容を示しています。
注意
この表示を無視して、誤った取扱いをすると、
人が傷害を負う可能性が想定される内容およ
び物的損害のみの発生が想定される内容を示
しています。
250℃ 210℃ ・・・ 100℃
約2分 2分∼3分
■料理編に使われる単位は、次のとおりです。
カロリー:1kcal(キロカロリー)
=4.18kJ(キロジュール)
=1cc(シーシー)
容量:1ml(ミリリットル)
絵表示の例
この記号は注意(危険・警告を含む)を促す内
容があることを告げるものです。図の中や近
傍に具体的な注意内容が描かれています。
この記号は禁止の行為であることを告げるもの
です。図の中や近傍に具体的な禁止内容が描か
れています。
この記号は行為を強制したり指示する内容
を告げるものです。図の中や近傍に具体的
な指示内容が描かれています。
●この機器は一般家庭用です。業務用にはお使いにならないでください。
据え付けるとき
ごご
使使
用用
のの
後前
にに
オ
ー
ト
調
理
手
動
調
理
警告
アンペア
電源は定格15A以上の専用コンセ
傷んだ電源コードや差込プラグ、
燃えやすいもののそばに置いたり、
ントを単独で使い、他の器具と併
ゆるんだコンセントを使用しない。 熱に弱いものやカーテンなどを近
用する分岐コンセントは使わない。 (感電・ショート・発火の原因)
づけない。
(過熱・発火・火災の原因)
(ヒーター使用時の
高温で引火の恐れ)
据え付け工事は、販売店または専門
の工事店で行う。
(故障や事故の原因)
ボルト
交流100V以外では使用しない。
調理キー、
出力、
温度、
加熱時間は次のように表示します。
■加熱表示
丸 皿
22
23
24
25
26
27
27
オーブン
料 理 編
ククレットガイドの見かた
14
14
14
15
16
17
18
19
20
21
安全のため必ずお守りください
(火災・感電の原因)
包装用ポリ袋は幼児の手の届かな
い所に保管または廃棄すること。
(頭からかぶるなどすると、口
や鼻をふさぎ窒息する恐れ)
電源コード・差込プラグを傷つけ
ない。
電源コードを傷付けたり、破損した
り、加工したり、無理に曲げたり、
引っ張ったり、ねじったり、たばね
たり、重いものを載せたり、はさみ
込んだりしない。
(コードが破損し、火災
・感電の原因)
アースを確実に取り付ける。
料
理
編
たたみ、じゅうたん、テーブルク
ロスなど熱に弱いものの上に置か
ない。
(ヒーター使用時の
高温で引火の恐れ)
● 次の場合は、
電気工事士の有資格者によりD種
オーム
(故障や漏電の時の感電防止)
● 接地工事(接地抵抗100Ω以下)をすることが
取り付けは、販売店または電気工事店にご相談ください。 アース線接続
● 法律で義務づけられています。必ず電気工事
■アース端子がある場合
リード線の先端の皮をむき、アース
端子付コンセントのアース端子に確
実に固定してください。
● 店に依頼してアース工事をしてください。
芯線
湿気の多い場所
切れ目
■アース端子がない場合
アース線の接地工事には
「電気工事士」
の有資格者が工事するよう法
律で定められています。お買い上げの販売店か、お近くの電気工事
店にご相談ください。(工事は有料)
ご注意
ガス管、水道管、避雷針や電話のアース線への接続はやめてください。
● 水蒸気が充満する場所 ● 土間、コンクリート床
● 酒、しょうゆなどを醸造、または貯蔵する場所
水気のある場所
この場合、漏電しゃ断器の取り付けも義務づけられ
ています。
● 水を取り扱う土間、洗い場など水気のある場所
● 地下室など常に水滴が漏出したり、結露する場所
3
安
全
の
た
め
必
ず
お
守
り
く
だ
さ
い
(安全のため必ずお守りください)
使用するとき
据え付けるとき
レンジのとき
注意
壁との間をあける。
電源コードは、排気口や温度の高
い部分に近づけない。
(過熱して発火する恐れ)
(火災・感電の原因)
設置仕様書を参照
してください。
注意
● 水平で丈夫な場所に置く。
(振動・騒音・本体落下の原因)
● ラジオ、テレビ、無線機およびア
ンテナ線から3m以上離す。
(雑音や映像の乱れの原因)
受信感度が弱い場合には、さらに雑音
が小さくなるまで離してください。
「設置基準適合」
● 落雷の恐れがあるときは、差込プ
使用前に包装材は全て
取り除くこと。
水のかかるところや熱気、
火気の近くで使わない。
(発火・火災・やけどの原因)
ラグをコンセントから抜くか、専
用回路のブレーカーを切る。
(故障の原因)
(感電・漏電の原因)
● あたため
食品は加熱しすぎない。
(沸とうしてやけどの恐れ)
● 突然沸とうして飛び散ることがある
水、飲みもの(牛乳、酒、コーヒーなど)、カレーやシチ
ューなどのとろみのあるもの、油分の多い生クリーム、
バターなどは加熱中や加熱後食品を取り出すときに飛
び散り、やけどの恐れがあります。
※飲みものはスプーンなどで加熱前にかき混ぜます。
● こげたり燃える恐れがある
少量の食品(100g未満)、水分の少ない干もの、加熱さ
れやすいまんじゅうやパン類、温度の上がりやすいあん、
チョコレート、油脂分の多い揚げもの、バター、サラダ
油などはこげたり、燃える恐れがあります。
*少量の食品をオート調理で加熱しないでください。
*ククレットガイドの指定分量以外のときは手動調理で
様子を見ながら加熱します。
● 加熱室が空のまま加熱しない。
(異常高温になり故障の原因)
使用するとき
改造は絶対にしない。また、サー
ビスマン以外の人は、分解したり
(火災・感電・けがの原因)
修理しない。
警告
穴やすき間などに指や物を差し込
まない。特に子供のいたずらなど
に注意。(けが、感電や故障の原因)
子供だけで使わせたり、幼児の手
の届くところで使わない。
分解禁止
(破裂してけがの原因)
電子レンジが転倒・落下した場合
は、使用せず、点検を依頼する。
(感電や電波漏れの恐れ)
丸皿
(耐熱セラミック製)
に衝撃を
加えない。
(破損してけがの恐れ)
特に食品の出し入れのとき、
丸皿のふちに当たらないよ
うにしてください。
差込プラグの抜き差しは、コード
を持たずに、必ず差込プラ
グを持って行う。
(感電やショートして発火の原因)
ドアに物をはさんだまま使わない。 ドアに無理な力を加えたり、ぶら
さがらない。
(電波漏れによる
障害の恐れ)
衣類の乾燥など調理以外
の目的に使わない。
(発煙・火災・やけどの原因)
4
(本体が倒れてけがや
電波漏れの原因)
調理後の食品の出し入れに
注意する。
(やけどの原因)
レンジ加熱でも容器や丸皿な
どが熱くなることがあります。
(破裂してやけどやけがの原因)
(火花〈スパーク〉
、故障の原因)
● 食品の重さにくらべ重すぎる容器でオート
調理しない。(食品がこげたり、燃える恐れ)
● 缶詰やレトルト食品は缶や袋のままで加熱
しない。(火花〈スパーク〉、こげ、破裂の恐れ)
アルミ包装は加熱できません。容器に移しか
えて加熱します。
グリル、オーブンのとき
注意
● 使用中や終了後しばらくは、ドア、キャビ
● 調理が終わったらすぐに取り出す。
ネット、
加熱室、丸皿、
その周辺にふれない。
(余熱で焼け過ぎになる恐れ)
接触禁止
(やけどの原因)
● 食品の出し入れは厚めの乾いたふきんや
市販のオーブン用手袋を使う。(やけどの恐れ)
(割れる恐れ)
レンジ加熱では、びん類など密封さ
れた食品は栓やふたをはずし、膜や
殻つきのものは、切れ目や
割れ目を入れる。
ダーに触れないようにする。
一気にでる場合があります。
(やけどの恐れ)
● 熱くなったドアなどに水をかけない。
レンジ加熱では、ゆで卵は絶対に
作ったり、あたためたりしない。
目玉焼きのあたためも
しない。
アルミ箔を使うときは加熱室内壁、ドアファイン
● ラップをはずすときは、注意する。蒸気が
(やけど・感電・けがの恐れ)
注意
ック容器、付属の角皿(ホーロー製)は使わない。
上がり温度を確認する。
(やけどの恐れ)
また包装にラベルやテープを貼ったままで
加熱しない。(燃える恐れ)
(やけど・感電・けがの恐れ)
調理中に差込プラグをコンセント
から抜いたり、専用回路のブレー
カーを切らない。
● 金属の調理道具やアルミなどで加工したプラスチ
● 乳幼児のミルクなどをあたためるときは仕
● 鮮度保持剤
(脱酸素剤など)
を入れたまま、
危険
で飲みものを加熱しない。
安
全
の
た
め
必
ず
お
守
り
く
だ
さ
い
● プラスチック容器をヒーター加熱しない。
(発火の恐れ)
レンジ、グリル、オーブンのとき
注意
食品くずをつけたまま
(燃える恐れ)
使わない。
加熱室内で食品が燃え出したときは、
1.ドアを開けない。
(勢いよく燃える恐れあり)
2.とりけしキーを押し、運転を止めてから、差込プラグを抜く。
3.本体から燃えやすいものを遠ざけ、鎮火するまで待つ。鎮火
しない場合は、水か消火器で消す。そのまま使用せず、必ず
販売店に点検を依頼する。
キャビネット内に物を置かない。
(過熱してこげ・変形の恐れ)
吸排気口をふさがない。
(過熱して故障の原因)
お手入れのとき
長期間使わないときは、必ず差込プ
ラグをコンセントから抜くか、専用
回路のブレーカーを切る。
(絶縁劣化による感電・漏電火災の原因)
ブレーカーを切る場合は、
他の器具への影響がない
ことを確認してください。
差込プラグを抜く
警告
ぬれた手で差込プラグの抜き差し
はしない。
(感電やけが
の恐れ)
差込プラグの刃および刃の取り付
け面のほこりをよくふく。
(火災の原因)
ぬれ手禁止
本体の掃除は、必ず差込プラグを抜
くか、専用回路のブレーカーを切
った後、本体が冷めてから行う。
(やけど・感電の恐れ)
5
ご
使
用
の
前
に
各
部
の
な
ま
え
/
付
属
品
の
種
類
操作パネルのはたらき
各部のなまえとはたらき
各部のなまえ
待機時消費電力オフ機能
庫内灯
上ヒーター
キャビネット
操作パネル
加熱室天井部に内蔵されています。
赤外線センサー
10ページ
ドアが閉じた状態で表示窓に"0"が表示されているときは10分
後に自動的に電源が切れます。電源が切れたあとは、ドアを開
閉すると再び電源が入りキーを受け付けます。
排気口
熱風ヒーター
表示窓
加熱室後方部に内蔵さ
れ、オーブン加熱時に
赤熱します。
上段
皿受棚
下段
オートメニュー番号、仕上がり調節、仕上がり設定温度、加熱
方法、加熱時間、オーブン温度を表示します。
ドア
加熱中にドアを
開けると、庫内
灯が消えます。
オート調理
上段または下段に
角皿をのせます。
好みのメニューをセンサーとマイコンが自動調理し
ます。時間や温度設定の必要がありません。
吸気口
回転軸
あたためキー
回転台
アースリード線
中央部のシャフトを回転軸に入
れます。丸皿を中央にのせます。
差込プラグ
ドアハンドル
平面ヒーター
ヘルシーキー
操
作
パ
ネ
ル
の
は
た
ら
き
22・23ページ
3種類のメニューが自動調理できます。
ドアファインダー
加熱室底部の手前に内蔵されています。
11・14・15ページ
あたため、解凍あたためのときに使います。
表示窓に "0" が表示されているとき、キーを押す
だけで自動的に加熱します。
ご
使
用
の
前
に
キーを押すとメニューが表示窓に表示され、キーを押す
付属品の種類
加熱方法
付属品の種類
印は使える。
印は使えない。
レンジ
グリル
オーブン
と順次メニューがセットできます。
スタートキー
オート調理と手動調理のときランプ(
)が点滅
します。キーを押すと庫内灯が点灯し、加熱が始
押します。
強い衝撃を加えないでください。
割れることがあります。
手動調理
手動調理キー
■角皿
料理に合わせて レンジ グリル オーブン
を選びます。
レ ン ジ :押すと レンジ 700W
レンジ 500W
レンジ 200W
レンジ 100W の順
に4段階にセットできます。
グリル
グ リ ル:押すと がセットできます。
:1度押すと
「予熱なし」
オーブン
:2度押すと
「予熱あり」
になります。
(皿受棚にのせます。)
急冷すると、変形の原因になります。
■焼網
オート調理の
あたため2段、
直火で使うと、変形の原因になります。 パリッ庫 、揚げ
もの、焼きもの
には使えます。
■回転台
■取っ手
加熱室底部にセッ
トしておきます。
付属品に合った位置で
使用します。
角皿
■ククレットガイド
(本書)
■保証書
6
28∼36ページ
●
(ホーロー製)
丸皿
タイマーセットキー
丸皿・焼網
10種類のメニューがオート調理できます。
メニューキーを押してセットします。
クッキー ケーキ キー
間違えて操作したとき、加熱を途中で止めるときに
(耐熱セラミック製)
12・13・17∼21ページ
まります。
とりけしキー
■丸皿
オートメニューキー
加熱時間をセットするときに使います。
レンジ 700W レンジ 500W レンジ 200W レンジ 100W
グリル 加熱時間は30分計、オーブン は90分
(1
計になります。ただし、リレー加
時間30分)
レンジ 700W レンジ 500W は30分計、レンジ 200W
熱の レンジ 100W 発 酵 は90分計になります。
温度調節キー
30・34・35ページ
レンジ
レ
ン ジ の仕上がり設定温度やオーブンの温
オーブン
度を調節するとき使います。
温度を「あげる」
ときは
を押します。
温度を「さげる」
ときは
を押します。
オーブン 加熱中に押すと、設定した温度を約
2秒間表示します。
25ページ
2種類のメニューが自動調理できます。
キーを押すとメニューが表示窓に表示され、キーを押す
とメニューがセットできます。
グラタンキー
26ページ
グラタンが自動調理できます。
キーを押すとグラタンが表示窓に表示します。
1段/2段キー
21・25・26ページ
7 パン クッキー グラタン で1段(角皿)にするとき押
します。もう一度押すと2段(角皿・丸皿)にもどり
ます
仕上がり調節キー
10ページ
オート調理のとき、用途や好みに応じて使います。
発酵キー
※パネルカ
バーを開
いた状態
32・33ページ
バターロールやかんたんパン、ヨーグルトや納豆の
発酵 (オーブン)、2度押
発酵に使います。1度押すと 発酵 (レンジ)になります。
すと 脱臭キー
9・37ページ
加熱室のにおいが気になるときに使います。
パネルカバー
ヘルシー ∼ 脱臭 を使うときに「
9・33ページ
」を押すと開
きます。
7
ご
使
用
の
前
に
加
熱
の
し
く
み
/
重
量
セ
ン
サ
ー
の
0
点
調
節
の
し
か
た
加熱のしくみ
重量センサーの
0点調節のしかた
ジ
ン
レ
電波(高周波)で食品を加熱します。
電波(高周波)には3つの性質があります。
初めて使う前に、
0 点調節をして
ください。
※オート調理のときに重量センサーを正
しくはたらかせるために基準を合わせ
ます。(調理終了後や調理途中でとり
けしキーを押すと2分間は0点調節で
きません)
空焼きのしかた 使える容器、使えない容器
重量センサーの0点調節が完了
した後、ご使用の前に、油やにお
いをとりのぞくため、加熱室の
空焼き(オーブン加熱)をして
ください。
りますので必ず窓を開けるか、換気扇
を回してください。
操作の手順
ガラス、陶磁器な
金属にあたると
には「吸収」されま
どの容器では「透過」
「反射」します。
す。
します。
回転台だけをセット
してドアを閉める
差込プラグをコンセン
トに差し込む
● 表示窓に何も表示されません。
食品に吸収された電波は、水の分子のまさつ運動を活発にし、
10ページ参照)
ドアを開
めです。
熱します。
けると 1 のように表示します。
レンジ加熱の特長
スピーディー
で経済的です
水を使わない 色や形、風味
ので栄養素が が保たれます
保たれます
盛りつけたま
1
グ
ル
電子レンジ加熱
容器の種類
耐熱性のガラス容器
ガ
ラ
ス
容 耐熱性のないガラス容器
器
1
パネルカバーを開い
て キーを押す
脱臭
陶
器 グラタン皿など
・ 日常使っている陶器・磁器
磁
器
茶わん、
皿など
2
スタートキーを押す
上ヒーターで食品の表
プ
ラ ポリプロピレン製など
ス
チ その他のプラスチック
ッ
ク 容器
容
器
中はやわらかく焼き上
● 回転台の取り付けは、加熱室
オ
熱風ヒーターと上下ヒ
を均一に保ち、食品全
3
ドアを閉めてとりけしキー
を 3 秒間押し続ける
終了音が鳴ったら
空焼きが終る
体を包みこむようにし
て焼き上げます。
注意
※ ピッとブザーが鳴り数秒間庫
内灯が点灯し、 0 点調節が完
了します。
8
耐熱温度が140℃未満のもの
(ポリエチレン、スチロール樹
脂など)や耐熱温度が高くても、
電波で変質するもの(メラミン、
フェノール、ユリア樹脂、ア
耐熱温度が140℃以上のもの
は使えます。ただし、砂糖、
バター、油を使った料理など
は高温になり、ラップが溶け
てしまうので使えません。
ただし、発
酵では使え
ます。
金属容器、金串、
アルミ
ホイル
など
電波を反射するので使えま
せん。ただし、アルミホイ
ルはこの性質を利用して加
熱しすぎの部分をおおうな
ど、部分的に使えます。
ただし、取
っ手がプラ
スチックの
ものは使え
ません。
竹、木、籐、紙、ニス、
うるし塗り容器など
こげたり、塗りがはげた
り、ひび割れすることが
あるので使えません。特
に針金を使っているもの
は燃えやすくなります。
ただし、竹串、楊枝、紙は
料理編に記載している使
いかたに限り使えます。
ただし、硫
酸紙や耐熱
性の加工を
施した紙製
品は使えま
す。
く左右に回してセットします。
ー
ただし、
「オ
ーブン・グ
リル使用可」
の表示のあ
るものは使
えます。
ラップ類
底部の回転軸へ差し込んで軽
ーターで加熱室の温度
耐熱温度が140℃以上のもの
で、「電子レンジ使用可」の表示
のあるものを使います。ただし、
砂糖、バター、油を使った料理
などは高温になり、容器が溶け
てしまうので使えません。
生解凍 のときにだけ、発泡ス
チロールのトレーが使えます。
途中で変わる
げます。
ブ
ただし、派手な色絵つけ、
ひび模様、金、銀模様の
あるものは、器を傷めた
り、火花がでるので使え
ません。
空
焼
き
の
し
か
た
/
使
え
る
容
器
、
使
え
な
い
容
器
ルミなどで表面加工した樹脂
など)は使えません。ただし、
面にはこげめをつけ、
ン
加熱後、急
冷すると割
れることが
あります。
強火ガラス、
カットガラス、
クリスタルガラスなど
耐熱性のあるプラスチッ
ク容器
ます
回転台に丸皿だけをの
せる
加熱後、急冷すると割れ
ることがあります。
オーブン、
グリル加熱
ココット皿、
まで加熱でき
2
リ
ドアを開ける
ヒーター加熱
耐熱性のある陶器・磁器
●(待機時消費電力オフ機能のた
熱を発生させます。このまさつ熱で食品をスピーディーに加
印は使えない。
加熱の種類
※油の焼けるにおいや煙が出ることがあ
操作の手順
水分を含んだ食品
印は使える。
ご
使
用
の
前
に
空焼きの加熱中や終了後しばら
くは、ドア、キャビネット、加熱
室、その周辺にふれない。
(やけどの原因)
■電子レンジ加熱とヒーター加熱を間違えないでください。間違えると食品や容器が発煙・
発火することがあります。加熱スタート後、加熱の種類を確認してください。
■プラスチック類は家庭用品品質表示法に基づく耐熱温度表示をごらんください。
■材質や耐熱温度がわからない容器は使わないでください。
9
ご
使
用
の
前
に
知
っ
て
お
い
て
い
た
だ
き
た
い
こ
と
知っておいていただきたいこと
オート調理
あたため/解凍あたため
器に盛ったままのお総菜や調理して冷凍したお総菜をスピーディーにおいしく仕上げます。
あたため の使いかた
待機時消費電力オフ機能について
電子レンジを使用していないときの電力を節約するため 1 0 分後に自動的に電源を
切ります。
(表示窓の " 0 " 表示が消えます)。キーを押しても受け付けません。ドアを
開閉すると電源が入り(表示窓の " 0 " 表示が点灯します)
キーを受け付けます。
●
ドアを閉じた状態で差込プラグをコンセントに差し込んだだけでは電源が入りません。
●
一度ドアを開けてください。
付属の丸皿、
回転台を使う。
食品は丸皿の中央に
置く
食品を入れる
(みそ汁のあたための場合)
仕上がり調節キー について
(3段階調節)
オート調理の仕上がりを、用途や好みに合わせて加減するとき使います。
生解凍( 3さしみ 4 解凍 )
、7 パン 、ヘルシー( 揚げもの ∼ 炒めもの )
、パリッ庫 網焼き
( 9冷蔵
10冷凍 )、クッキ ーケーキ 、グラタン 、発酵 (レンジ)のとき、3段階に調節できます。
強 、
押すと (強)
(標準)
弱 になります。通常は 中 になっています。
押すと (弱)
あたため 1 ごはん 2 牛 乳 ゆで野菜 5 葉菜
6 根菜
8あたため2段 のとき、5段階に調節
できます。初めは にセットしてありますが 中
1 ごはん 2 牛乳 はお好みの仕上がりにセットして
使いますと、その仕上がりの目盛を記憶します。
あたため 1 ごはん 2 牛 乳 8あたため2段 は、仕上がり調節キーを押すと仕上がり設定温度も表示
中
します。仕上がり設定温度は5℃間隔で5段階に調節できます。 仕上がり調節 の標準仕上がり設定
温度はそれぞれオートキーにより異なります。
●
調節のしかたは、それぞれの調理のコツを参考にしてください。
●
仕上がり調節は、あたため の場合、仕上がり設定温度を表示している間に行います。その
正
し
い
使
い
か
た
■仕上がり設定温度が
強
1
中
弱
(やや弱)
(弱)
強
表示され、庫内灯が
点灯し、丸皿が回転
して加熱が始まりま
あたため キーを
押す
す。
標準仕上がり設定温度は85℃に設定しています。仕上が
(5段階調節)
(強)
(やや強)
(標準)
オ
ー
ト
調
理
途中から食品の
現在温度の目安
を表示します。
り設定温度は75℃∼95℃まで5℃間隔で調節できます。
1
仕上がり設定温度を調節するときは仕上がり設定温度を
表示している間に仕上がり調節キーで行います。
中
弱
あ
た
た
め
/
解
凍
あ
た
た
め
表示が " 終 了 " になり、
他の場合、スタートキーを押す前に行います。
加熱が終ります。
赤外線センサーについて
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
食品の表面温度をはかってオート調理する赤外線センサーが内蔵されています。食品の
表面温度を正確にはかるため丸皿の中央にのせ、はみ出さないように置いてください。
また食品や容器がはみ出していると回転のさまたげになり、庫内の壁面に触れるとこすれ音が
したり、回転が止まることがあり上手に仕上がりません。
重量センサーについて
食品の分量をはかってオート調理する重量センサーが内蔵されています。
丸皿を使って調理するメニューのときは、必ず回転台と丸皿をがたつきがないように正しく
セットしてお使いください。
● 牛乳のあたためは 2 牛乳
を使います。
(17ページ参照)
● お酒のあたためは手動調理を使います。
(28、31、46ページ参照)
●
あたため キーは、ドアを閉めて10分以内(表示窓に " 0 " が 表示されて
いる間)に押してください。
●10分を過ぎるとスタートしません。ドアを開閉して あたため キーを押してください。
PAM1000Wについて
高周波出力1000Wは短時間高出力機能(最大3分間)です。この機能はオート調理のあたためなどの限定したメニューに
のみ働きます。
メロディー機能について
調理スタート、終了等を、メロディーで楽しく知らせます。好みによってメロディー音をブザー音に切り替えるときは、
差込プラグがコンセントに差し込まれている状態で、ドアを開閉して表示窓に"0"を表示させてから仕上がり調節キー
を3秒間押し続けます。ピッとブザー音が鳴ったら、切り替えが終了です。同じ操作でブザー音をメロディー音にも
どすことができます。(調理終了後2分間はメロディ音の切り替えはできません。)
メモリーターン機能について
加熱が終ると、始めに食品を置いた位置で丸皿が止まります。このため加熱終了後、残り時間が「0」表示になっても庫内
灯が点灯したまま回転することがあります。また加熱中にドアを開けたときやとりけしキーを押したときは丸皿は止まります。
食品の取り出し忘れ防止ブザー音について
10
加熱終了後、食品を取り出さなかったとき、
“ピピピ”
とブザー音が約1分ごとに3回鳴って知らせます。
あたため の上手な使いかた
1回の分量は適量で (16ページ参照) 必ず陶磁器や耐熱性のガラス容
1∼6人分(食品と容器を合わせて1,800g 器を使って
まで)です。分量が極端に多すぎたり少なす ● 食品の量に合った大きさの容器を使い
ぎると上手に仕上がらないときがあります。 ます。容器が大きすぎたり小さすぎた
容器を含めた重量が100g未満のときは、 りすると、
センサーが正しく働きません。
レンジ 500W(加熱時間設定)で加熱します。 食品を入れたとき、八分目位になる大
(28ページ参照)
きさが適当です。
● みそ汁のおわんは使えません。
加熱室は冷ましてから使う
グリル、オーブンの使用後は加熱室が熱くな
っています。加熱室が熱いと「
」を表示し 市販の調理済み食品は
て加熱できません。また「
」を表示しな ● メーカーの指示に従い手動調理で加熱
時間を設定して加熱します。
い場合でも、調理終了後に丸皿が熱いと、赤
外線センサーが食品の温度を正確にはかれな ● 発泡スチロールは絶対に使用しないで
ください。
いことがあるので、加熱不足になることがあ
ります。ドアを開いて充分冷ましてから使う
か、レンジ 700W (加熱時間設定)で加熱し ご飯のあたため、解凍あたためは
1ごはん で加熱します。(12ページ参照)
てください。(28ページ参照)
食品の仕上がり温度は
食品の形状や材質、容器によって仕上がり
設定温度と異なることがあります。
仕上がりがぬるかったときや
さめかけたときは
レンジ 700W (加熱時間設定)で様子を
見ながら、さらに加熱します。
● あたため で追加加熱すると、熱くなり
すぎることがあります。
ラップの使い分けは
ほとんどのあたためはラップをしません。調理
済み冷凍食品の解凍あたためはラップをします。
(15・16ページ参照)
インスタント食品は
46ページを参照して加熱します。
11
正
し
い
使
い
か
た
オート調理
オートメニュー
1 ごはん
オートメニュー
オート調理
器に盛ったままのご飯とお総菜が同時にあたためられ、手間も時間も大幅カット!
ごはん、ピラフのあたためや解凍あたために使います。
1ごはん の使いかた
オ
ー
ト
調
理
付属の丸皿、
回転台を使う。
8 あたため 2 段 の使いかた
食品は丸皿の中央に
置く
食品を入れる
食品を入れる
(ご飯と八宝菜の場合)
(ご飯の場合)
■スタートのランプ
■スタートのランプ
ご
は
ん
1
1
2
1
が点滅します。
1ごはん キーを
押す
数秒後に
変わる
1
2
標準仕上がり温度は80℃に設定しています。仕上がり設定温度は70℃
注意
2
常温のご飯1杯をあたためる場
合は、約22秒で仕上がります。
茶わん150g、 常温のご飯150gの
場合 1ごはん 弱 で加熱すると短時間
高出力機能(最大3分間)が作動し、約
22秒で仕上がります。(調理をくり返し
使用したときや、加熱室が熱いとき短時
間高出力機能が動作しないことがあり
ます。)
途中から食品
の現在温度の
目安を表示し
ます。
スタートキーを
押す
庫内灯が点灯し、丸皿
が回転して加熱が始ま
ります。
表示が " 終 了 " になり、
加熱が終ります。
● 焼網だけで加熱しない。
焼網だけで加熱すると焼網が熱くなり
ます。(やけどの原因)
● 変形した焼網は使用しない。
グリル、オーブンの使用後は加熱室が熱くな
っています。加熱室が熱いと「
」を表示
して加熱できません。
また「
」を表示しない場合でも、調理終
了後に丸皿が熱いと、赤外線センサーが食
品の温度を正確にはかれないことがあるの
で、加熱不足になることがあります。ドアを
開いて充分冷ましてから使うか、レンジ 700W
(加熱時間設定)で加熱してください。
(28ページ参照)
冷めたご飯やピラフなどのかたま
りがほぐせるものはほぐしてから
加熱する
ラップの使い分けは
8 あたため 2 段
キーを押す
数秒後に
変わる
あ
た
た
め
2
段
標準仕上がり温度は85℃に設定しています。仕上がり設定温度は75℃
途中から食品
の現在温度の
目安を表示し
ます。
スタートキーを
押す
庫内灯が点灯し、丸皿
● 加熱後、焼網が熱くなってい
が回転して加熱が始ま
ります。
ることがある。(やけどの原因)
加熱直後、焼網を取り出すときは厚め
の乾いたふきんなどを使ってください。
● 食品を焼網にのせたままで、
庫内への出し入れはしない。
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
2
● 必ず、食品は容器に入れる。
すべりやすいので、別々に出し入れし
てください。
(容器の破損やけがの原因)
表示が " 終 了 " になり、
加熱が終ります。
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
● 必ず、上段の食品、
焼網、下段の食品の
順に取り出します。
※ あたため2段 で冷凍食品の解凍あたためはできません。
1ごはん のコツ
加熱室は冷ましてから使う
が点滅します。
オ
ー
ト
調
理
∼95℃まで5℃間隔で5段階に調節できます。
∼90℃まで5℃間隔で5段階に調節できます。
12
付属の焼網、丸皿、
回転台を使う。
正
し
い
使
い
か
た
1回の分量は適量で(16ページ参照)
1∼4人分
(食品と容器を合わせて1,200
gまで)です。 分量が極端に多すぎたり少
なすぎると上手に仕上がらないときがあり
ます。 容器を含めた重量が100g未満の
ときは、レンジ 500W(加熱時間設定)で
加熱します。(28ページ参照)
必ず陶磁器や耐熱性のガラス容器で
食品の量に合った大きさの容器を
8あたため 2 段 のコツ
● 容器が大きすぎたり小さすぎたりする
必ず、丸皿に焼網をのせて使う。
食品の形状や材質、容器によって仕上がり
設定温度と異なることがあります。
とセンサーが正しく働きません。食品
を入れたとき、八分目位になる大きさ
が適当です。
● 市販品の包装のままで加熱するときは、
メーカーの指示に従い、手動調理で加
熱時間を設定して加熱します。
● 発泡スチロールは絶対に使用しないで
ください。
仕上がりがぬるかったときは
冷凍ご飯は 1ごはん で加熱する
食品の仕上がり温度は
レンジ 700W (加熱時間設定)で様子を
見ながら、さらに加熱します。
● 1ごはん で追加加熱すると、熱くなりす
ぎることがあります。
冷蔵や常温のご飯はラップはしませんが、冷
凍ご飯の解凍あたためは、ラップをします。
ご飯1杯分(約150g)、厚さ2∼3cmの
四角形に形作り、ラップで包んで冷凍した
ご飯をラップが重なっている方を下にし
て、平皿にのせて加熱します。(15ペー
ジ参照)
容器に入れた食品を 2 段であたためる。
あたためられるメニューは
15ページの「あたためメニュー」です。ただ
し、冷凍食品の解凍あたためやオート調理
であたためられない食品(16ページ参照)、
飲みもの(お酒、牛乳など)のあたためはで
きません。
1回の分量は(16ページ参照)
8 あたため2段 のとき、1∼4人分です。
分量は食品と容器を合わせて1,800gまで
です。分量が極端に多すぎたり少なすぎる
と、上手に仕上がらないことがあります。
ラップやふたはしない。
使う容器は
食品の仕上がり温度は
陶磁器や耐熱性のガラス容器を使います。
アルミホイルやアルミケースは使えません。
食品の形状や材質、容器によって仕上がり設
2段(上段:焼網、下段:丸皿)の使い分けは
定温度と異なる場合があります。
容器の形状や大きさは、深さによって使い分け
ます。茶わんや小鉢など深さのあるものは下
加熱室は冷ましてから使う
グリル、オーブンの使用後は加熱室が熱くな 段:丸皿に。底が安定している大きめの皿は上
っています。加熱室が熱いと「
」を表示し 段:焼網にのせて加熱するとよいでしょう。
て加熱できません。また「
」を表示しな 上手にあたためるには
い場合でも、調理終了後に丸皿が熱いと、赤 上段と下段で分量が極端に異なったり、あた
外線センサーが食品の温度を正確にはかれな ためる前の食品温度が異なっていると上手に
いことがあるので、加熱不足になることがあ 仕上がりません。
ります。ドアを開いて充分冷ましてから使い
手動 レンジ (加熱時間設定・仕上がり設定
ます。
温度)ではできません。
13
正
し
い
使
い
か
た
オ
ー
ト
調
理
冷めた料理、ご飯のあたため
のコツ
ラップなどのおおいを使い
分けて
調理済み冷凍食品の
解凍あたためのコツ
ご飯、お総菜のあたためメニュー
●オート調理の1回分の分量目安は1∼4人分です。
●
(分量は食品と容器を合わせて1,800gまでです。
)
ほとんどのメニューは、ラップなど
ご飯ものや蒸しものが乾燥ぎみのと
のおおいをしませんが、いか、えび、 きは、水分を補ってから加熱します。
魚、鶏肉、マッシュルームのように
飛び散りやすいものが入っていると
きや、カレー、シチューなどは、おお
いをします。(丸ごとのマッシュルー
ムなどはあらかじめ取り除きます。)
包装やラップをはずし、容器に移しか
えて
袋やラップなどを取り、陶磁器や耐熱性の容器に
移してから加熱します。
市販品のなかには電子レンジの使える包装もあり
ます。指示に従い加熱します。
メニュー名および調理のコツ
おおい
の有無
●ご飯・おにぎり ( 1ごはん で加熱)
ご
飯
も
の
加熱後の余熱を利用して
いか料理をするとはじける
レンジ 200W で加熱時間をひかえ
めにすれば、はじけは弱くなります。
表面が乾燥ぎみのときや、やわらか
く仕上げたいときは、水や酒をふる。
おにぎりは平皿にのせる。
×
どんぶりもののように、ご飯と具が
ひとつの器に盛りつけてあるものは
あたたまり具合に違いが出ます。
このようなときは、加熱後そのまま
しばらくおきます。
重ならないように並べて
煮
も
の
容器に入れる。
加熱後、かき混ぜる。
焼
き
も
の
オート調理であたためられな
い料理があります。
蒸
し
も
の
皿に並べる。たれをぬってから加熱
する。
●ハンバーグ
ほとんどの料理は、おおいをして解凍あたためを
します。おおいをするときはゆとりをもってかぶ
せます。
ソースは飛び散ることがあるので、
加熱後にかける。
揚
げ
も
の
カレーやスープなど、ひとかたまりに
して冷凍してあるものは、加熱後かき
混ぜます。
容器に入れて煮汁をかける。
鶏肉やマッシュルームなどが入っ
た煮ものや煮魚は身が飛び散るこ
とがあるので、おおいをする。
×
重ならないように皿に並べ、水分を
補ってから加熱する。
乾燥ぎみのときはサッと水にくぐ
らせる。
×
汁
も
の
●天ぷら・フライ・コロッケ
皿に並べる。
えびやいかは飛び散ることがある。
分量の少ないときは仕上がり調節
やや弱 に合わせる
メニュー名および調理のコツ
★熱いものは
★よく冷ましてから冷凍します。
★ご飯やカレーなどは
★ご飯は1杯分ずつ小分けにして、カレーなどは1皿分
(300g以下)
に分け、
★薄く
(2∼3cm)平らにして冷凍します。(丸ごとのマッシュルームなど飛び
ご
飯
も
の
/
め
ん
類
)
★散りやすいものはあらかじめ取り除いておきます。
★野菜は
★固めにゆで、水気をよくきって1回分
(100∼200g)ずつラップなどで包
おおい
の有無
メニュー名および調理のコツ
炒
め
も
の
●
ほぐして皿に入れる。加熱後かき混ぜる。
蒸
し
も
の
●スパゲッティ
皿に入れる。加熱後かき混ぜる。
焼
き
も
の
×
正
し
い
使
い
か
た
オ
ー
ト
調
理
ご
飯
、
お
総
菜
の
あ
た
た
め
/
解
凍
あ
た
た
め
メ
ニ
ュ
ー
●オート調理の1回分の分量目安は1∼4人分です。
●
(分量は食品と容器を合わせて1,800gまでです。)
●容器を含めた重量が100g未満のときは手動調理であたためます。
●
(28ページ参照)●印はラップをする。×印はしない。
四角形に形作ったご飯を平皿にのせる。2個
以上のときは分量を同じにし、中央に寄せる。
●チャーハン・ピラフ ( 1ごはん で加熱)
●
漆器やプラスチック製の容器は使え
ない。陶磁器や耐熱性の容器を使う。
●ご飯 ( 1ごはん で加熱)
厚さは2∼3cm
加熱後、かき混ぜる。
えびやいか、丸ごとのマッシュルー
ムが飛び散ることがある。(丸ごと
のマッシュルームはあらかじめ取り
除いておきます。)
●みそ汁・コンソメスープ
×
ご飯、お総菜の
調理済み食品のフリージングのコツ
●カレー・シチュー
×
解凍あたためメニュー
★み、冷凍します。
おおい
の有無
●八宝菜・ミートボール
容器に入れる。
加熱後、かき混ぜる。
●
●シューマイ
サッと水にくぐらせて皿に並べる。
加熱後すぐにラップをはずす。
●
●ハンバーグ
皿に並べる。油が気になるときは、
加熱後、ペーパータオルにとる。
●
●揚げてから冷凍した揚げものは あたため では上手にあたたまら
14
×
●焼きとり・焼き肉
ラップなどのおおいを使い分けて
ひとかたまりに冷凍したもの
は、加熱後かき混ぜて
凍っているさしみや生もの
の肉、魚の解凍は 生解凍 を
(18ページ参照)
使います。
容器に入れる。野菜炒めが乾燥し
ている場合はバターかサラダ油を
加える。加熱後、かき混ぜる。
飛び散ることがある。
まんじゅう、パン類などは手動で加熱
してください。(16・28ページ参照)
加熱後、表面に膜をはることがある
のでかき混ぜます。
●野菜の炒めもの・酢豚・八宝菜
●シューマイ
×
シューマイなどは数が多くなっても、重ならない
ように皿などに平らに並べて加熱します。
包装や容器、材質に注意して
スープ、シチューはかき混
ぜて
炒
め
も
の
●煮もの・おでん・煮魚
●スパゲッティ・焼そば
め
ん
類
おおい
の有無
メニュー名および調理のコツ
●チャーハン・ピラフ( 1ごはん で加熱)
●焼き魚
市販のお総菜やみそ汁をあたためる
ときは、包装状態や容器に注意して
ください。電子レンジに向かない材
質や真空パック入りは、必ず陶磁器
や耐熱性のガラス容器に移してから
加熱します。
●印はラップをする。×印はしない。
●印はラップをする。×印はしない。
水分を補って
加熱後、かき混ぜる。
冷
め
た
料
理
、
ご
飯
の
あ
た
た
め
の
コ
ツ
/
調
理
済
み
冷
凍
食
品
の
解
凍
あ
た
た
め
の
コ
ツ
●容器を含めた重量が100g未満のときは手動調理(加熱
時間設定)であたためます。(28ページ参照)
ないことがあります。レンジ (加熱時間設定)であたためるか、カラ
ッと仕上げたいときは パリッ庫 網焼き 10 冷凍 で加熱します。
(16・24・61ページ参照)
●カレー・シチュー
汁
も
の
耐熱性の容器に入れ、おおいをする。
仕上がり調節 やや強 に合わせ、加熱後
かき混ぜる。(丸ごとのマッシュルー
ムはあらかじめ取り除いておきます。
●
15
正
し
い
使
い
か
た
オ
ー
ト
調
理
ご飯、お総菜のあたため、解凍あたため加熱時間一覧表
料理のあたため
料理の解凍あたため
レンジ 700W の加熱時間一覧表
■手動 レンジ 700W の加熱時間一覧表
■手動 分量
ご ご飯
飯
も おにぎり
の
50秒∼1分
150g(1個)
め チャーハン・ピラフ
ん
類 スパゲッティ・焼きそば
焼 焼き魚・焼き肉
き ハンバーグ
も
の 焼きとり
揚
げ
も
の
天ぷら・フライ
炒
め
も
の
野菜の炒めもの
コロッケ
酢豚・八宝菜
煮 野菜の煮もの
も
の 煮魚
蒸
し
も
の
シューマイ
×
約2分30秒
×
×
×
×
カレー・シチュー
汁
も みそ汁
の
コンソメスープ
●
100g(1人分)
50秒∼1分
150g(5串)
約1分40秒
100g(2∼4個)
30∼50秒
150g(2個)
40秒∼50秒
200g(1人分)
約1分40秒
300g(1人分)
約2分30秒
200g(1人分) 1分40秒∼1分50秒
100g(1切れ)
40∼50秒
200g
(10∼13個)
約1分10秒
200g(1人分)
約1分40秒
/
焼
き
も
の
/
揚
げ
も
の
ハンバーグ
炒 八宝菜
め
も
の ミートボール
蒸
し
も シューマイ
の
汁
も カレー・シチュー
の
食品を入れる
150g(1個)
●
(牛乳の場合)
250g(1人分) 3分20秒∼4分
■スタートのランプが
●
約2分30秒
100g(1人分)
1
100g(2∼4個) 約1分30秒
天ぷら・フライ
コロッケ
置く
2分∼2分30秒
×
×
150g(2個)
1
100g(1人分)
約2分
2
標準仕上がり温度は60℃に設定しています。仕上がり設定温度は50℃
∼70℃まで5℃間隔で5段階に調節できます。
●
200g
2分10秒∼3分
(10∼13個)
●
200g(1人分) 3分30秒∼4分
2
庫内灯が点灯し、丸皿
が回転して加熱が始ま
がら加熱します。
ります。
表示が " 終 了 " になり、
● 市販のおにぎりを包装のままで加熱すると包装やインクが丸皿に付着してしまうことがあります。必ず包装をはずし
加熱が終ります。
て手動 (加熱時間設定)で加熱します。(市販の真空パックのご飯のあたためは46ページ参照)
レンジ 700W
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
■まんじゅう・パン類や冷凍野菜は、オート調理ではあたためられません。
レンジ 700W (加熱時間設定)で加熱してください。
●印はラップをする。×印はしない。
ま
ん
じ
ゅ
う
/
パ
ン
類
冷
凍
野
菜
あんまん・肉まん
冷凍あんまん・肉まん
まんじゅう
パン類
ミックスベジタブル
グリンピース
●
×
×
ほうれん草・いんげん
枝豆・かぼちゃ
スイートコーン
●
加熱時間
調理のコツ
底の紙を取り、サッと水にくぐらせてか
らゆとりをもたせてラップで包み、皿に
80g(各1個) 50秒∼1分10秒 のせる。
80g(各1個)
30∼40秒
100g(2個)
20∼30秒
80g(1∼2個)
約20秒
100g
途中から食品
の現在温度の
目安を表示し
ます。
スタートキーを
押す
● 含む市販の冷凍食品はオート調理できません。メーカー
分 量
数秒後に
変わる
300g(1人分) 3分30秒∼4分30秒
●
(1ml=1cc)
おおい
の有無
牛
乳
点滅します。
2牛乳 キーを
押す
2分∼2分20秒
● から揚げやコロッケ、シューマイなど小さくて油を多く
150 ml(1人分) 1分10秒∼1分30秒
正
し
い
使
い
か
た
オ
ー
ト
調
理
牛乳は丸皿の中央に
解凍あたため
150g(1杯)
め チャーハン・ピラフ
ん
類 スパゲッティ
付属の丸皿、
回転台を使う。
手動調理の加熱時間
分量
ご ご飯
飯
も おにぎり
の
2牛 乳
2 牛 乳 の使いかた
● の指示時間を目安にして手動 で様子を見な
レンジ 500W
メニュー名
16
約1分40秒
250g(1人分)
×
おおい
の有無
メニュー名
あたため
150g(1杯)
/
ご
飯
、
お
総
菜
の
あ
た
た
め
、
解
凍
あ
た
た
め
加
熱
時
間
一
覧
表
手動調理の加熱時間
おおい
の有無
メニュー名
オートメニュー
牛乳を飲みごろの温度にあたためます。
●印はラップをする。×印はしない。
●印はラップをする。×印はしない。
オート調理
包装をはずして皿にのせる。
加熱後、時間がたつと固くなるので、
食べる直前に加熱する。
1分∼1分20秒 袋から出してサッと水にくぐらせ、皿に広げる。
200g
1分50秒
200g
約2分30秒
300g(1本)
4分∼5分30秒
加熱後かき混ぜる。少量(100g未満)をラップ
に包んで加熱すると、こげたり乾燥することが
ある。(20ページ参照)
包装をはずしてサッと水にくぐらせラップに包
んで加熱する。
● お酒のあたためは手動調理を使います。
(28、31、46ページ参照)
2 牛乳 のコツ
容器は
加熱室は冷ましてから使う
グリル、オーブンの使用後は加熱室が熱く
広口で背の低いものを使います。
」
分量は1杯(200ml)から4杯まです。 なっています。 加熱室が熱いと「
を表示して加熱できません。また「
」を
表示しない場合でも、調理終了後に丸皿が
牛乳は容器の7∼8分目まで入れ
熱いと、赤外線センサーが食品の温度を正
ます。
確にはかれないことがあるので、加熱不足
容器に対して少量しか入れないと沸と
になることがあります。ドアを開いて充分
うすることがあります。
冷ましてから使うか、レンジ 700W(加熱時
牛乳びんの加熱は上手にできません。 間設定)で加熱してください。
(28ページ参照)
仕上がりがぬるかったときは
レンジ 700W(加熱時間設定)で様子を見
ながら、さらに加熱します。2 牛乳 で
追加加熱すると、熱くなりすぎます。
牛乳の仕上がり温度は
容器によって仕上がり設定温度と異なるこ
とがあります。
容器の並べかたは
17
正
し
い
使
い
か
た
オ
ー
ト
調
理
オート調理
オートメニュー
生解凍
生解凍 の上手な使いかた
生で冷凍した魚や肉の鮮度やうまみをほとんど損なわずに、スピーディーに解凍します。
生解凍 3さしみ 4 解凍 の使いかた
1 度押し:3さしみ
2 度押し:4解 凍
付属の丸皿、
回転台を使う。
3さしみ の場合
(例) 生解凍
生
解
凍
生解凍
キーを1度押す
(さしみの場合)
表示窓の番号を3に
合わせる。
■スタートのランプ が点滅します。
1
生解凍 キーを押すごとに 3
● を使い分け
生解凍 3さしみ 4 解凍
さしみとして解凍する場合は、生解凍(1度押し)3さしみ
分量が多すぎると"ピッピッピッ"となり、表示窓に「
」
が表示され、解凍されません。
分量が100g未満のときは手動 で様子を見
レンジ 100W
ながら解凍します。
(44ページ参照)
にします。
解凍後、すぐ調理する場合は、生解凍(2度押し)4 解凍
にします。
冷凍野菜の解凍
(16ページ参照)、調理済み冷凍食
品の解凍は、手動 レンジ 200W で様子を見ながら
解凍します。
●冷凍室から出したばかりのコチコチに凍ったもの
●を使います。
●容器は発泡スチロール製のトレーを使って
食品を入れる
1
●冷凍室で冷凍された肉や魚を解凍します。
●一度に解凍できる分量は、100∼1,000gです。
4
ラップなどの包装をはずし、丸皿の中央にのせて解凍し
ます。
重量センサーが働きます。陶磁器や耐熱性の皿を使うと
上手に仕上がりません。
トレーが丸皿よりはみ出していると回転のさまたげにな
り上手に仕上がりません。
トレーがない場合は、丸皿にオーブンシートかペーパー タオルを敷いて解凍します。
3 とセットできます。
(
●アルミホイルを使って
)
形、厚みが均一でないものは、
細いところや薄いところに巻
きます。大きなかたまりにはまわり
(側面)に巻きます。
アルミホイルが加熱室側面かドアファインダーに触れると
火花が出ることがありますので丸皿からはみ出さないよう
に巻きます。
正
し
い
使
い
か
た
オ
ー
ト
調
理
生
解
凍
レンジ 100W で
●解凍が足りなかったときは、
手動 ●様子を見ながらさらに解凍します。
●とけかけている食品やバラバラになって凍って
レンジ 100W か レンジ 200W で途
●いるものは、手動 ●中様子を見ながら解凍します。
2
2
スタートキーを
押す
生解凍 3さしみ のコツ
庫内灯が点灯し、丸
皿が回転して加熱が
まぐろ、いか、えび(さしみ用)を解凍後、そ
のまま生で食べるときに使います。
始まります。
途中で変わる
均一な厚さのもの
食品の中心が、少し凍って
いる状態に仕上がりますの
で、サクサクと包丁で切り
やすく、食卓に出すとき食
べごろになります。
生解凍 4解凍 のコツ
肉や魚を解凍後、すぐ調理するときに使います。
薄く平たくしたもの
薄切り肉は、解凍後両手で
大きくしならせてから、ひ
き肉やかたまり肉は仕上が
強 に合わせて解凍し
り調節 てから、それぞれ3∼5分放
置して自然解凍します。
表示が“終了”になり、
加熱が終ります。
丸まった方を下にする
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
頭や尾の部分は、先に加
熱されやすいのでアルミ
ホイルを巻きます。
上手なフリージング法
●加熱室は冷ましてから使ってください。
●グリル、オーブンの使用後は加熱室が熱くなっています。
●充分冷ましてから使ってください。
18
●発泡スチロールのトレーは、生ものの解凍以外には絶対に使用し
ないでください。
★材料は新鮮なものを
1回分ずつ(200∼300g)に分け、1∼3cmの厚さで、極端に薄くならないように平らな形にまとめます。
★ラップなどでピッタリ密封を
★魚の下ごしらえは
一尾の魚はうろこやえら、内臓を取り、塩水で洗って水気をふき取り、一尾ずつ保存します。
★バランなどの飾りや敷きものは取り除きます。
19
正
し
い
使
い
か
た
オ
ー
ト
調
理
オート調理
オートメニュー ゆで野菜
オート調理
オートメニュー
7 パン
上段
上段
上段
お湯を使わないので、熱に弱く、水にとけやすいビタミン類の損失が少なくてすみ、
色あざやかに仕上がります。
ゆで野菜 5 葉菜 6 根菜 の使いかた
1 度押し:5 葉 菜
2 度押し:6 根 菜
付属の丸皿、
回転台を使う。
7 パン の使いかた
付属の角皿、丸皿
回転台を使う。
(例) バターロール2段(角皿・丸皿)
の場合
(例) ほうれん草の場合
付属の角皿、
回転台を使う。
角皿は加熱室の奥ま
で確実に入れます。
食品を入れる
ゆ
で
野
菜
1
1
2
ゆで野菜 キー
を1度押す
ゆで野菜 キーを押すごとに5
表示窓の番号を5(葉
1
菜)に合わせる。
■スタートのランプ が点滅します。
1
7パン キーを押す
(バターロール(22個)の場合)
■スタートのランプ オ
ー
ト
調
理
パ
ン
が点滅します。
■2段のランプが点灯
します。
オーブン 1段/2段
6
5とセットできます。
2
角皿1枚で焼く場合は
1段/2段 キーを押し1段に
合わせます。
(角皿を上段に入
れ、丸皿は取り外します。)
2
スタートキーを
押す
食品を入れる
(ほうれん草の場合)
正
し
い
下段
使
い
か
た
■1段のランプが点灯
します。
オーブン 1段/2段
途中で
変わる
庫内灯が点灯し、
丸皿が回転して加
熱が始まります。
表示が“終了”になり、
2
スタートキーを
押す
途中で
変わる
庫内灯が点灯し、
加熱が終ります。
丸皿が回転して加
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
熱が始まります。
表示が“終了”になり、
加熱が終ります。
ゆで野菜 のコツ
1回の分量は
少量で加熱するときは
仕上がり調節キーは
5葉菜 で加熱する葉菜、果・花菜類は
100∼500gです。6根菜 で加熱する根
菜類は100∼1000gです。丸ごとの
じゃがいもを加熱するときは丸皿の中
心から少しずらして置いて加熱します。
分量が100g未満のときはオート調理で
きません。レンジ 500W (加熱時間設定)
で様子を見ながら加熱します。(28ペー
ジ参照)
特に、小さく切ったにんじんなど野菜が
少量(100g未満)のとき乾燥したり、火
花が出てこげたりすることがあります。
水を多めにふりかけてラップで包むか、
皿などに広げ浸るくらいの水を入れてラ
ップでおおい、同様に加熱します。
やわらかめにしたい場合は、やや強 か 強 、
固めにしたい場合には やや弱 か にし
弱
ます。また、野菜の種類や分量、形状
(44ページ参照)
によっても使い分けます。
直接丸皿にのせて
ゆで野菜 はラップですき間のないよう
にピッタリと包み、直接丸皿の中央に
のせて加熱します。丸のままのじゃが
いもなど複数個を加熱するときはまと
めてラップに包んで加熱します。
20
*葉・果花菜、根菜の種類と区分けは
44ページの加熱時間一覧表を参照し
ます。冷凍した野菜は16ページを参
照し、 レンジ 700W(加熱時間設定)
で加熱します。
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
7 パン のコツ
70ページを参照します。
21
正
し
い
使
い
か
た
オート調理
ヘルシー のコツ
揚げもの
焼きもの
炒めもの
ヘルシーメニュー
揚げもの
焼きもの
揚げものは天かすや煎りパン粉を使い油をおさえて、焼きものは食品の余分な油を落とし、炒めも
のは油をほとんど使わずに高火力レンジで作るカロリーをおさえたヘルシーメニューが作れます。
揚げもの 焼きもの の分量は
表示の分量の 12 量∼表示の分量です。
(この分量以外のオート調理はできません。)
作りかたは76ページ参照してください。
付属品は目的に合っ
たものを使う。
(23ページ参照)
ヘルシー の使いかた
ヘルシー メニューと記載ページ
パン粉は煎ったものを使う
煎りパン粉は
オ
ー
ト
調
理
ヘルシー でこんな料理ができます。
付属の焼網、
丸皿、回転台
を使う。
(例) 揚げものの場合
揚げもの
衣にする煎りパン粉は多めに作り、冷凍しておくと
便利です。
焼きもの
チキンのハーブ焼き(78)
鶏手羽先のつけ焼き(78)
豚肉の野菜ロール(78)
焼きいも(78)
豚ヒレ肉のチーズ焼き(79)
網焼きいなり(79)
ピーマンの肉づめ
(79)
炒めもの
焼きそば
(80)
牛肉とピーマンの細切り炒め
(80)
豚肉とキャベツの辛みそ炒め
(80)
八宝菜
(81)
鶏肉ときのこの中華炒め
(81)
オリーブオイルの代わりにサラダ油を使
ってもよいでしょう。
パン粉を煎らないで使う場合は
そのままのパン粉をつけ、オリーブオイル(大さじ1
強)をまんべんなくふりかけてから加熱します。ソフ
トな焼き色に仕上がります。
ヘ
ル
シ
ー
メ
ニ
ュ
ー
食品を入れる
1
パネルカバーを開
いて ヘルシー キー
を1度押す
(えびのガーリックフライの場合)
表示窓のメニューを
揚げもの に合わせ
炒めもの
る。
■スタートのランプ
が点滅します。
キーを押すごとに揚げもの 焼きもの 炒めもの 揚げものとセットできます。
2
1
炒めもの の分量は
表示の分量の 12 量∼表示の分量です。
(この分量以外のオート調理はできません。)
炒めもの の使用容器は
付属の丸皿、
(80∼81ページ)
回転台を使う。 陶磁器や耐熱容器で各メニューに合った大きさ、形状の容器を使います。
炒めもの のラップは
耐熱温度が140℃以上のものを使います。
オ
ー
ト
調
理
ヘ
ル
シ
ー
メ
ニ
ュ
ー
注意
2
スタートキーを
押す
ヒレカツ(76)
ライスコロッケ(76)
えびのガーリックフライ
(76)
鶏のから揚げ(77)
きすのヘルシー天ぷら(77)
さわらのごま揚げ(77)
正
し
い
使
い
か
た
途中で
変わる
庫内灯が点灯し、丸
皿が回転して加熱が
炒めもの のときは少量の食品を加熱しない。
少量
(表示の分量の 12 量以下)
で加熱すると食品がこげたりすることがあります。
途中で変わる
始まります。
●重量センサーがは
たらきます。汁受け
用に陶磁器や耐熱性
の皿などは使わない
でください。
表示が“終了”になり、
加熱が終ります。
■丸皿にのせたまま
取り出します。
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
22
23
正
し
い
使
い
か
た
オ
ー
ト
調
理
オート調理
オートメニュー
オート調理
パリッ庫
パリッ庫網焼き
クッキー/ケーキ
クッキー:1度に2段で型抜きクッキーからロッククッキーまで、いろいろなクッキーが作れます。
ケーキ:15cmの大きさから24cmのスポンジケーキ作りがとてもかんたん。
クッキー
付属の焼網、
丸皿、回転台
を使う。
パリッ庫
パリッ庫網焼き 9冷蔵 10冷凍 の使いかた
上段
ケーキ
上段
上段
下段
(例) チルド食品の場合
クッキー ケーキ の使いかた
食品を入れる
パ
リ
ッ
庫
網
焼
き
付属の角皿、丸皿、 付属の角皿、
付属の丸皿、
回転台を使う。
回転台を使う。 回転台を使う。
(例) クッキー2段の場合
(チルドハンバーグの場合)
1
キーを押すごとに9
2
1
に入れます。
蔵)に合わせる。
パネルカバーを開
パリッ庫
いて 網焼き
キーを1度押す
10
食品を入れる
■スタートのランプ
(クッキー2段の場合)
が点滅します。
1
9とセットできます。
パネルカバーを開
いて クッキーケーキ
キーを2度押す
2
オ
ー
ト
調
理
角皿を上段に入れ、
加熱室の奥まで確実
表示窓の番号を9(冷
正
し
い
使
い
か
た
表示窓のメニュー
を クッキー に合わ
せる。
ク
ッ
キ
ー
/
ケ
ー
キ
■スタートのランプ
が点滅します。
■2段のランプが点灯
します。
スタートキーを
押す
途中で
変わる
庫内灯が点灯し、丸皿
2
オーブン 1段/2段
途中で変わる
キーを押すごとにケーキ クッキー ケーキとセットできます。
が回転して加熱が始ま
ります。
1
表示が“終了”になり、
加熱が終ります。
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
パリッ庫
パリッ庫網焼き 9 冷蔵 10 冷凍 のコツ
分量は
1 人分(約100g)∼4 人分までです。(この分量以外のオート
調理はできません)
加熱する食品は
チルド食品や調理済み冷凍食品のハンバーグや焼きおにぎ
りなどの焼きもの、揚げもの、フライを加熱します。中は
レンジですばやく加熱し、表面はグリルでこんがりと焼き
たてに仕上げます。
24
2
途
中
で
変
わ
る
スタートキーを
押す
■丸皿にのせたまま取
庫内灯が点灯し、回
り出します。
転台が回転して加熱
が始まります。
表示が“終了”になり、
加熱が終ります。
食品の種類によってキーを使い分けます。
9冷蔵 は、常温や冷蔵保存の食品、チルド食品を加熱し
ます。10冷凍 は調理済みの冷凍食品を加熱します。
丸皿や焼網にアルミホイルは絶対に敷かないでください。
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
レンジ加熱の時に、火花(スパーク)の原因になります。
丸皿にオーブンシートは使用できます。
ク ッ キ ー のコツ
油が気になるときは
1段で焼くときは角皿で
メニューによっては余分な脂が丸皿上に落ち、たまることがあり
ます。丸皿にペーパータオルを敷いて加熱するとよいでしょう。
1段/2段 キーで1段に合わせ、丸皿を取り外して、必ず角皿を皿受棚の上段に入
れて焼きます。その他のコツは63ページを参照します。
食品は包装をはずし直接焼網にのせて
食品を取り出すときは
小さくて焼網にのせにくいものは、丸皿に直接またはオー
ブンシートを敷いた上に並べ、 オーブン 210℃ で様子を
見ながら加熱します。
厚めの乾いたふきんや市販のオーブン用手袋を使って、食
品を丸皿にのせたまま傾けないように取り出します。
(食品
の汁がこぼれているときは、ふきんやオーブン用手袋に汁
がしみこまないように注意してください。
)
ケ ー キ のコツ
64ページを参照します。
25
正
し
い
使
い
か
た
オ
ー
ト
調
理
オート調理
グラタン
オートメニューと表示
グラタン
オートメニュー
1度に2段で手作りグラタンや冷凍グラタンがキーを押してスタートキーを押すだけ。
上段
上段
上段
付属の角皿、丸皿、 付属の角皿、
回転台を使う。
回転台を使う。
グラタン の使いかた
下段
表示窓の表示
使用する付属品
オート調理のお願い
調理する分量や材料は
ククレットガイドを参照し、材料や分量を守ってく
ださい。適量でないと上手に仕上がらないことが
あります。
ククレットガイドに記載しているメニューのなか
で標準量とは、一度に作れる分量の目安です。
1 ご は ん
2 牛
乳
使用する付属品や容器は
(例) グラタン(1∼4個)の場合
使用する付属品や容器
が違うと上手に仕上がらないことが
あります。ククレットガイドを参照
してください。
角皿を上段に入れ、
加熱室の奥まで確実
生 解 凍
に入れます。
グ
ラ
タ
ン
3 さ し み
食品を入れる
1
パネルカバーを開
いて グラタン キー
を押す
食品の重さに適した容器で
(グラタン4個の場合)
表示窓のメニュー
生 解 凍
を グラタン に合わ
せる。
4 解
丸皿
回転台
凍
■スタートのラン
プが点滅します。
■2段のランプが点灯
します。
ゆで野菜
5 葉
オート調理で作れるものは
菜
ククレットガイドに記載してある
料理以外は、オート調理で上手に
仕上がらないことがあります。
手動調理で加熱時間を設定して様
子を見ながら加熱してください。
オーブン 1段/2段
3
ゆで野菜
6 根
2
2
1
1段/2段 キーを押
し1段に合わせます。
(丸皿はとりはずします。)
食品の重さに比べ重すぎる容器でオート調理する
と加熱しすぎになり、食品がこげたり、燃えたり
することがあります。また容器が軽すぎると加熱
不足になります。食品の分量にあった大きさの容
器をご使用ください。
菜
加熱中にドアを開けると
■1段のランプが点灯
します。
7 パ
ン
オーブン 1段/2段
角皿
丸皿
回転台
上手に仕上がらないことがあり
ます。
オート調理できる分量は
途
中
で
変
わ
る
スタートキーを
押す
パリッ庫 網焼き
9 冷
蔵
庫内灯が点灯し、回
転台が回転して加熱
が始まります。
パリッ庫 網焼き
10 冷
凍
オ
ー
ト
調
理
オ
ー
ト
メ
ニ
ュ
ー
と
表
示
/
オ
ー
ト
調
理
の
お
願
い
ククレットガイドに表示に表示している分量です。
食品と容器を合わせた100g以下の分量はオート
調理できません。手動調理で加熱時間を設定して
様子を見ながら加熱してください。
(28ページ参照)
8 あたため2段
3
正
し
い
使
い
か
た
焼網
丸皿
回転台
追加加熱は手動で
オート調理で追加加熱する
と、加熱しすぎになります。
手動調理で加熱時間を設定
し、様子を見ながら加熱し
てください。
表示が“終了”になり、
加熱が終ります。
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
グ ラ タ ン のコツ
26
58ページを参照します。
あたため キーは、ドア
を閉めてから10分以内
に押す
空焼きを防止するため、10分
を越えるとスタートしません。
ドアを開閉して、キーを押し
てください。
27
手動調理
レンジ キーを押すとレンジ出力を強 火
か ら 弱 火 ま で 4 段階に調節できます。
強火
弱火
レンジ
100W
200W
レンジ (加熱時間設定)の使いかた
500W
700W
付属の丸皿、
回転台を使う。
自動切換
レンジ 700W レンジ 200W
と のリレー加熱
レンジ 500W レンジ 100W
煮込みやご飯を炊くときに使う加熱方法です。レンジ 700W・ レンジ 500W でひと煮立ち
させ、レンジ 200W または レンジ 100W でゆっくりじっくり加熱します。
付属の丸皿、
回転台を使う。
(例) お酒の場合
正
し
い
使
い
か
た
食品を入れる
食品を入れる
(ご飯の場合)
(酒130mlの場合)
■ レンジ キーを押す
1
手
動
調
理
ごとに出力は
レンジ キーを
1度押す
レ
ン
ジ
︵
加
熱
時
間
設
定
︶
の
使
い
か
た
3
1
1
700W
500W
200W 100Wの順
2
点滅します。
タイマーセット
キーを押し時間
を合わせる
2
受けつけません。
21
2
ります。
表示が " 終 了 " になり、
加熱が終ります。
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
1
2
22
手
動
調
理
レ
ン
ジ
の
リ
レ
ー
加
熱
2. タイマーセットキー
2. を押し時間を合わせ
2. る
3
が回転して加熱が始ま
スタートキーを
押す
レンジ 100W にセットした
ときは、2 の レンジ キーは
11
庫内灯が点灯し、丸皿
3
レンジ 200W
※ または 1. レンジ キーを押し、
1. レンジ 700W または
1. レンジ 500W を選ぶ
に調節できます。
■スタートのランプが
レンジ 700W
または
レンジ500W に
セットする
正
し
い
使
い
か
た
レンジ 200W
または
レンジ100W に
セットする
1. レンジ キーを押し、
1. レンジ 200W または
1. レンジ 100W を選ぶ
2. タイマーセットキー
1. を押し時間を合わせる
■スタートのランプが 点滅します。
加熱時間の決めかた
●同じ分量でも食品の種類(材質)によって調理時間が違います。
その目安はつぎのとおりです。
レンジ 700W
食品100g当たり の加熱時間の目安
28
(標準温度20℃のとき)
食品の種類
生からの調理
葉・果菜類
1分∼1分20秒
野 菜 類
根 菜 類 1分30秒∼1分50秒
1分30秒∼1分50秒
魚 介 類
1分50秒∼2分20秒
肉 類
ご 飯 類
め ん 類
汁もの(みそ汁・スープなど)
飲みもの(酒・牛乳など)
パン・まんじゅう
ケ ー キ
50秒∼1分
※ で加熱する場合は1.2倍にします。
レンジ 500W
あたため
50秒∼1分
50秒∼1分
50秒∼1分
1分∼1分20秒
30秒∼50秒
50秒∼1分
1分∼1分20秒
30秒∼50秒
20秒∼40秒
●食品の分量にほぼ比例します
分量が倍になれば時間も倍、半分になれば
時間も半分になります。
●加熱前の食品温度によっても違います
同じ食品でも、冷蔵室や冷凍室から出して
使う場合は、加熱時間が変わります。
標準温度(20℃のとき)に対して冷蔵は1.3
倍、冷凍は2.3倍が目安です。
また夏と冬では多少加熱時間が違います。
3
スタートキーを
押す
庫内灯が点灯し、丸皿
が回転して加熱が始
まります。
●使う容器によっても違います
容器の材質や大きさ、形状によっても加 熱時間は多少違ってきます。
●少量の食品(50g以下)を加熱する場合
レンジ 500W で加熱時間を20∼50秒に設定
し、様子を見ながら加熱します。
途
中
で
変
わ
る
表示が " 終 了 " になり、
加熱が終ります。
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
29
仕上がり設定温度と食品の目安
レンジ
手動調理
●ごはんや牛乳などのように専用オートキーがあるものは キーを使います。仕上がり設定温度で
1ごはん 2 牛乳
加熱するときは、この表の設定温度を目安にしてください。
仕上がり
設定温度
レンジ(仕上がり設定温度)の使いかた
正
し
い
使
い
か
た
付属の丸皿、
回転台を使う。
95℃
90
正
し
い
使
い
か
た
●
80
食品を入れる
(お総菜の場合)
スープ・みそ汁
煮もの・おかず
●1杯(150∼200ml)∼2杯まで
●1人分(200g)∼2人分まで
●
1
手
動
調
理
レンジ 700W
をセットする
1. レンジ キーを
1. 1度押し レンジ 700W
1. を選ぶ
レンジ 500W レンジ 200W
※ 70
または にセッ
レンジ 100W
トしたときは、2 の温度
●
調節キーは受けつけませ
ん。
2
3
温度調節キーを押
し仕上がり温度を
設定する
●1杯(180∼200ml)∼2杯まで
60
■標準設定温度は75℃
レ
ン
ジ
︵
仕
上
が
り
設
定
温
度
︶
の
使
い
か
た
甘酒
●
に設定されています。
50
5℃間隔でー10℃から
95℃まで設定できます。
●
■スタートのランプが 点滅します。
仕上り温度を
設定する
ホットワインレモネード
赤ワイン 80ml
グラニュー糖 大さじ1
レモン汁 大さじ2
をコップに入れてまぜ合わせる。
分量は2杯まで
酒
●徳利1本(130ml)∼2本まで
コップ1杯(180ml)∼2杯まで
40
●
1
30
●
途中から
食品の現
在温度の
目安を表
示します。
3
スタートキーを
押す
20
とかしバター ●分量は50∼100g
●分量は100∼400g
軽めの容器に入れて加熱する。
●
10
庫内灯が点灯し、丸皿
が回転して加熱が始ま
●
ります。
2
クリームチーズ(柔らかく)
柔らかバター
冷凍ケーキ
1∼2cmの角切りにして
耐熱容器に入れる。
かたまりが残っていると
きはかきまぜる。
●分量は10∼40g
●分量は100∼500g
1∼2cmの角切りにして小さめ
の耐熱容器に入れる。
おおいをはずし丸皿に直接ラップ
またはオーブンシートを敷きその
上にのせて加熱する。
手
動
調
理
仕
上
が
り
設
定
温
度
と
食
品
の
目
安
0
表示が " 終 了 " になり、
加熱が終ります。
●
アイスクリーム 終了音が鳴ったら
食品を取り出す
●分量は100∼500ml
容器のふたは必ずとり丸皿の上に直接のせる。
レンジ(仕上がり設定温度)のコツ
●ラップやふたをしないで加熱します。
●加熱室は冷ましてから使ってください。
●特に熱く仕上げたいときには、仕上がり設定温度を90℃以上に設定してください。
●グリル、オーブンの使用後は、加熱室が熱くなっています。加熱室が熱いと「
30
ー10℃
」を表示して加熱できません。また「
」
●調理済み冷凍食品の解凍あたためはできません。あたため
1ごはん キーを使い分けるか、
を表示しない場合でも、調理終了後に丸皿が熱いと赤外線センサーが食品の温度を正確にはかれないことがあるので加熱不足になるこ
レンジ 700W(加熱時間設定)で加熱してください。(28ページ参照)
● とがあります。ドアを開いて充分冷まして使うか、レンジ 700W(加熱時間設定)で加熱してください。(28ページ参照)
●チョコレートの溶かしは レンジ 200W(加熱時間設定)で加熱します。(46ページ参照)
●食品の仕上がり温度は、食品の形状や材質、使用する容器の形状や重さ、材質、季節(夏と冬)によって仕上がり設定
●分量は食品の重量を示してます。(容器は含みません)
温度と異なることがあります。
●使用する容器は、食品を入れたとき八分目位になる大きさが目安です。
●追加加熱をするときは レンジ 700W(加熱時間設定)で様子をみながら加熱します。(28ページ参照)
●カレーやシチューは あたため キーまたは レンジ 700W (加熱時間設定)で加熱します。(16、28ページ参照)
31
上段
レンジ
手動調理
正
し
い
使
い
か
た
手動調理
生地を直接ソフトな電波(高周波)で加熱し、短時間で発酵させます。
付属の丸皿と
回転台を使う。
食品を入れる
2
発酵 キーを
1度押し 発酵
(オーブン)
にする
■スタートのランプが
タイマーセット
キーを押し時間
を合わせる
3
点滅します。
1
ります。
発酵 (レンジ)メニューと記載ページ
仕上がり調節
強
●メニューによって発酵温度が違います。仕上が
●り調節キ−を使い分けます。(右表参照)
●発酵(レンジ)
は仕上がり調節でメニューに適した
●電波
(高周波)の出力を微妙に調節し、発酵温度をコ
●ントロールします。仕上がり調節キーを誤って設定
32
●すると上手に仕上がりません。
発酵 (レンジ)
が回転して加熱が始ま
ります。
中
(2度押し)
弱
表示が " 終 了 " になり、
1
加熱が終ります。
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
加熱が終ります。
●スパークの原因や発酵が上手にできません。
手
動
調
理
2
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
キー
点滅します。
庫内灯が点灯し、丸皿
スタートキーを
押す
が回転して加熱が始ま
正
し
い
使
い
か
た
発
酵
︵
オ
ー
ブ
ン
︶
の
使
い
か
た
■スタートのランプが
3
表示が " 終 了 " になり、
●角皿を使って 発酵(レンジ)
はできません。
2
タイマーセット
キーを押し時間
を合わせる
庫内灯が点灯し、丸皿
スタートキーを
押す
発酵(レンジ)の上手な使いかた
(バターロールの発酵の場合)
1
3
2
付属の角皿、
または丸皿と
回転台を使う。
食品を入れる
(かんたんパンの
一次発酵の場合)
発酵 キーを
2度押し 発酵
(レンジ)
にする
3
オーブン
発酵(オーブン)の使いかた
1
発
酵
︵
レ
ン
ジ
︶
の
使
い
か
た
下段
ソフトな熱風で、パンの生地を包み込むようにして発酵させます。
発酵(レンジ)の使いかた
手
動
調
理
上段
上段
料理編に記載してあるバターロール(70ページ)、ピザ、山形パン(71ページ)の一次発酵を 発酵 (レンジ)で行う場合は
メニュー・記載ページ
甘 酒 ( 75)
かんたんパン(72)
ピザ・ミニピザ(73)
レーズンパン(73)
セサミパン(73)
ヨーグルト(74)
チーズ風ヨーグルト(74)
ヨーグルトソース(74)
納豆(75)
●こね上げた生地を耐熱性ガラスのボールに入れてラップで
●発酵具合はこね上げた生地の温度や使用する容器、材料の
●おおい、丸皿にのせて発酵します。(角皿や金属製の容器は
配合によって違います。生地の大きさが2∼2.5倍になる
ように、様子を見ながら発酵時間を調節します。
●使えません。)
●発酵は 仕上がり調節 の 中 を使います。
●発酵時間は生地の量に比例してふやします。それぞれの●
●一次発酵の目安時間はバターロール(22個分):20∼30分、
●ピザ(直径26cm2枚分):15∼20分、山形パン(1型分):12
●∼13分です。
●角皿を使う二次発酵は発酵
(レンジ)ではできません。発酵
( 1度押し)( オーブン)で行います。
● 市販の料理ブックの発酵や、お好みの料理の発酵
は 発酵
(1度押し)(オーブン)で様子を見ながら行ってください。
33
手動調理
正
し
い
使
い
か
た
オーブン
熱風ヒーターと上下ヒーターで、食品を包み込むように
して焼きます。
オーブン温度は、100∼210℃
(10℃間隔)
・250℃までセッ
トできます。
上段
上段
上段
上段
下段
下段
下段
付属の丸皿と回転台、
または角皿を使う。
オーブン (予熱なし)の使いかた
角皿は上段に入れ加熱
食品を入れる
手
動
調
理
ます。
(クッキー(2段)の場合)
1
オーブン キーを
1度押し オーブン
(予熱なし)
にする
オ
ー
ブ
ン
4
2
温度調節キーで
温度を合わせる
予熱をする
1
温度調節キーで
温度を合わせる
タイマーセットキーを
押し時間を合わせる
最高設定温度は210℃
です。
■数 秒後に時間合わせ
表示になります。温
数秒後に変わる
度表示中でも時間合
わせできます。
上段
上段
上段
オーブン キーを
2度押し オーブン(予熱あり)にする
3
■加熱室が熱い場合の
回転台だけにします。
下段
下段
下段
オーブン
2
室の奥まで確実に入れ
上段
オーブン(予熱あり)
の使いかた
4
スタート
キーを押す
付属の丸皿と回転台、
または角皿を使う。
■加熱室が熱い場合の
最高設定温度は 210
℃です。
■数 秒後に時間合わせ
表示になります。
温度表示中でも時間
合わせできます。
※予熱時間は自動的に
決まります。
正
し
い
使
い
か
た
手
動
調
理
数秒後に変わる
オ
ー
ブ
ン
※時間は調理時間です。
■スタートのランプが
点滅します。
庫内灯が点灯し、回転
台が回転して予熱が始
まります。
■加熱室の温度を100
℃から表示します。
■セットした温度にな
るか、20分経過する
1
3
2
発酵のときは
34
3
■スタートのランプが
点滅します。
タイマーセット
キーを押し時間
を合わせる
4
スタートキーを
押す
予熱終了音が鳴り予熱
が終る
と予熱が終ります。
追加加熱などで予熱が不
要なとき
■予熱が終ってそのま
(予熱なし)
の使いかた
(34ペ
ージ)
の方法で行います。
まにしておくと、2
庫内灯が点灯し、丸皿
予熱が終ったらすぐに
食品を入れる
33・34ページを参照します。
加熱途中で残り時間が
変わることがあります。
加熱中に温度を変えるとき
表示が " 終 了 " になり、
■温度調節キー
を押すと、
セットした温度が表示されます。
再度、温度調節キーを押して温度 を変えます。数秒後に時間表示に
戻ります。
※加熱時間は変えられません。
加熱が終ります。
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
250℃の運転時間は約 5 分です。その後は自動的に210℃に切り替わります。
後、セットした時間
を加熱します。
が回転して加熱が始ま
ります。
分間予熱を継続した
5
スタート
キーを押す
庫内灯が点灯し、回転
台が回転して加熱が始
まります。
表示が“終了”になり、
終了音が鳴ったら食品
を取り出す
加熱が終ります。
(ロールケーキの場合)
予熱中、加熱中に温度を
変えるとき
温度調節キー を押す
と、セットした温度が表示さ
れます。
再度、温度調節キー
を押して温度を変えます。
加熱中は、数秒後に時間表示
に戻ります。
※加熱時間は変えられません。
250℃の運転時間は約 5
分です
その後は自動的に210℃にな
ります。
35
お手入れ
グリル
手動調理
上段
上段
正
し
い
使
い
か
た
グリル の使いかた
付属の焼網、
丸皿、または
角皿と回転台
を使う。
加熱室内壁・前面・ドア内側
回転台を両手で持ち上げて取りはず
してから、かたく絞ったぬれぶきん
でふきます。
汚れがひどいときは台所用中性洗剤をつ
けた布でふきとり、その後必ず、かたく
絞ったぬれぶきんで洗剤をよくふきとり
ます。
食品を入れる
手
動
調
理
(鮭の塩焼きの場合)
回転台
回転軸
外 側
丸皿・角皿・焼網・回転台
やわらかい布でふきとります。
汚れがひどいときは台所用中性洗剤を
つけた布でふきとり、その後必ず、か
たく絞ったぬれぶきんで洗剤をよくふ
きとります。
1
グ
リ
ル
グリル キーを
押す
3
2
丸皿、角皿、焼網、回転台は金属た
わしや鋭利なものでこすらない。
丸皿は傷がつき、割れやすくなりま
す。角皿、焼網、回転台はさびるこ
とがあります。
■スタートのランプが
点滅します。
パネルやドア、加熱室などをオ
ーブンクリーナー、シンナー、
ベンジン、スプレーのガラスみ
がきなどでふかない。
(傷・変形の恐れ)
2
丸皿の汚れが落ちないときは、水で薄め
た漂白剤に一晩つけ、充分水洗いしてく
ださい。
加熱室内壁に食品くずや汁をつけた
ままにしない。
汚れがとりにくくなり、火花
(スパー
ク)
が出たり、さびや悪臭の原因にな
ります。
本
体
・
付
属
品
の
お
手
入
れ
/
に
お
い
が
気
に
な
る
と
き
● 加熱室側面のカバーの汚れがひどく、
1
スタートキーを
押す
台所用中性洗剤をつけたスポンジた
わしで汚れを落として水洗いし、水
気を十分にふきとります。
注意
タイマーセット
キーを押し時間
を合わせる
3
カバー
お手入れはすぐにこまめにが
ポイントです。
食品の上から加熱しますので、表面にこげめがつき香ばしさがプラスされます。
魚の塩焼きなど、こげめが欲しい料理に使います。
下段
本体・付属品のお手入れ
ご
使
用
の
後
に
庫内灯が点灯し、丸皿
が回転して加熱が始ま
ります。
キャビネットやドア、操作パネルに
水をかけない。
■途中で報知音が鳴り、
「裏返す」が点滅した
ら、食品を裏返し、再
途中で変わる
(さび、感電、故障の原因)
★化学ぞうきんの使用は、その注
意書きに従ってください。
汚れがとれない場合には、販売店にご
相談のうえ、側面のカバーを取り替え
てください。
● 加熱室(前面・加熱室内壁)には抗菌
脱臭ブラックコート処理がしてありま
す。傷つきやすいので、たわしなど固
いものでこすらないでください。
度スタートキーを押
して加熱します。
● 裏返しを行わないと、
残り時間を続けて加
においが気になるとき
熱します。
脱臭 キーを使います・
・
・
・
・
・
・
・
・
・ 魚を焼いた後、すぐ別の料理をするときや、加熱室のにおいが気になるとき
に使います。
終了音が鳴ったら
食品を取り出す
36
表示が“終了”になり、
加熱室の油汚れをとり、においを軽減することができます。
加熱が終ります。
脱臭のしくみ
● 食品を丸皿にのせた
加熱室に残った油やにおいの成分を、ヒーターの高熱で分解し加熱室外に排出し
ます。
加熱室に残った食品カスは取れませんので、あらかじめふきとってください。
まま取り出します。
操作の手順は
「空焼きのしかた」
9ページを参照してください。
注意
「脱臭」の加熱中や終了後しばらくは、ドア、キャビ
( やけどの原因)
ネット、加熱室、その周辺にふれない。
37
ご
使
用
の
後
に
次
の
こ
と
を
お
調
べ
く
だ
さ
い
/
次
の
場
合
は
故
障
で
は
あ
り
ま
せ
ん
38
故障かな・
・
・
・
・と思ったら
故障かな・
・
・
・
・と思ったら
次のことをお調べください
次の場合は故障ではありません
● 差込プラグが抜けていませんか。
■熱風ヒーターが赤熱したり、しなかったりする
加熱室の温度を一定にするため熱風ヒーターの通電を断続します。
■加熱中、表示窓やドアがくもったり、
水滴が落ちる。
料理メニューによって食品から出た水分が水蒸気となり、表示窓
やドアの内側がくもることがあります。ドアの内側などに露がつ
き、床に落ちたときは、ふきんで拭きとってください。
■オーブン、グリル加熱のとき「ポコッ」
と音がする。
高温のため、加熱室が膨張する音がすることがありますが故障で
はありません。
■レンジ加熱のとき「パチン」と音がす
る。
ドアと加熱室の接触面に付着していた水滴がはじける音です。
● 配電盤のヒューズ、またはブレーカーが切れていませんか。
加熱しない、または
電源が入らない
● 表示窓に
「0」が表示されていますか。
「0」が表示されていない場合ドアを開け 閉めしてください。
「0」表示します。
● ドアはきちんと閉まっていますか。
● ドアを開け閉めしなおしても正常になりませんか。
● 差込プラグを抜いて、
差し込みなおしてドアを開閉しても正常になりませんか。
● 調理の手順、ラップのかけかた、食品の量、付属品、容器の使いかたなどは
正しいですか。(ククレットガイドで、もう一度確認してください。
)
● 壁と近づきすぎていませんか。
(4ページ参照)
料理のできぐあいが悪い
● オート調理のとき、以上の内容を確認しても料理のできぐあいが悪い場合、
● 重量センサーの調節をしてください。
(8ページ参照)
● ケーキやクッキーをくり返して調理する場合、丸皿や角皿をさましてからご使●
● 用ください。こげすぎることがあります。
■終了音が鳴って残り時間が
( )
になっ
ても庫内灯が点灯し、食品が回転する
■庫内灯の明るさが変わるときがある
加熱始めに食品を置いた位置に、回転を止めるためです。
(10ページ参照)
※加熱途中、ドアを開けたり、とりけしキーを押した場合は、
その
ときの位置で止まります。
断続運転のとき庫内灯の明るさが変わることがあります。
故障ではありません。
● 角皿を誤って使用していませんか。
レンジのとき火花
(スパーク)
が出る
● 加熱室壁などに金属製の調理道具やアルミホイルが触れていませんか。
● 回転台などに食品カスがついていませんか。
以上のことをお調べいただき、
それでも具合が悪い場合は直ちに差込プラグを抜き、
お買い上げの販売店に修理を依頼してください。
表示窓にこんな表示が出たとき
表 示 例
故障かな・
・
・
・
・と思ったら
原因および調べるところ
● 重量センサーの0点調節の方法が間違っていま
次の場合は故障ではありません
す。
処 置
回転台に丸皿だけをのせてドアを閉めて、とりけし
キーを押します。数秒間、庫内灯が点灯し、0点調節
が完了します。
(8ページ参照)
● 重量センサーの調節中にドアを開けました。
ドアを閉めて、とりけしキーを押します。
数秒間、庫内灯が点灯し、0点調節が完了します。
マイコンがレンジやヒーターなどの切り替えをするときのスイッ
チ音です。
● 回転台と丸皿がセットされていません。
回転台と丸皿をセットして加熱します。
■ あたため キーを押してもスタートしない
ドアを閉めてから10分以上過ぎています。ドアを開閉しなおして あたため
キーを押してください。(11ページ参照)
● の食品の分量が多すぎます。
生解凍
■加熱中
「ジージー」
と音がする
インバーターの作動音です。
● 加熱室が熱いため、赤外線センサーが食品の
■はじめてオーブンを使ったとき煙が
でた
加熱室は防錆のため油を塗っています。はじめてお使いのときは、
空焼きをして油をとってください。(9ページ参照)
■加熱中
「カチ、カチ・・・」
と音がする
■回転台が右に回転したり、左に回転 したりする
■調理終了後、しばらくすると「カチ」
と音がする
スタートするときのタイミングにより、右または左に回転します。
(料理の仕上がりには影響ありません。
)
調理終了後にドアを閉めてから10分過ぎたときにはたらく待機
電力をオフするスイッチの音です。
■250℃に設定できないことがある
加熱室が熱い場合の最大設定温度は210℃になります。
■残り時間が途中で変わることがある
オート調理と のとき、料理を上手に仕上げる
オーブン(予熱なし)
ため加熱途中で残りの加熱時間が変わることがあります。
■キーを押しても受け付けない
待機時消費電力オフ機能が働いています。ドアを開閉しなおして
表示窓に「0」表示させてからご使用ください。(10ページ参照)
■終了音の音が切り替わった ドアを開閉して表示窓に「0」を表示させてから、仕上がり調節キー を約3秒
間押すと"ピッ"と鳴り、終了音の音色が切り替わります。(10ページ参照)
■市販の料理ブックのオーブンメニューや市販の
生地を使うと上手にできないことがある
この料理編の類似したメニューの温度と時間を参考にして、手動
で様子を見ながら焼いてください。
■表示窓に
「
されない
差込プラグを抜いて、約 5 秒たってから、差し込みなおしてくだ
さい。
」
が表示されたままで加熱
温度をはかれないので加熱できません。
■ドアを開けると加熱が取り消される
オート調理では残りの加熱時間を表示していないときにドアを開
けると、加熱が取り消されます。
■調理が終了してもファンの風切り音が
する
とりけしキーを押した時や調理終了後2分間赤外線センサーを冷却
するためファンが回転します。
※この間、0点調節やメロディ音の切替はできません。
● 少量の食品を手動調理( レンジ 700W )で10
分以上加熱しました。
H21、H41、H54、H55、H56
H61、H62、H81、H82
解凍する食品の分量を100∼1,000gにします。
(19ページ参照)
ドアを開けて充分に冷却します。
(15分∼30分)
手動調理( レンジ 700W )の食品100g当たり加
熱時間を目安にします。
(28ページ参照)
● 差込プラグを抜いて、差し込みなおしてください。
ご
使
用
の
後
に
次
の
場
合
は
故
障
で
は
あ
り
ま
せ
ん
/
表
示
窓
に
こ
ん
な
表
示
が
出
た
と
き
正常にならない場合は、差込プラグを抜き、お買い上げの販売店に修理を依頼してください。
39
ご
使
用
の
後
に
保
証
と
ア
フ
タ
ー
サ
ー
ビ
ス
保証とアフターサービス(必ずお読みください)
(家庭電気製品の表示に関する公正競争規約による表示)
★本体内部には高圧配線がしてありますので、ご家庭での修理はおやめください。
修理を依頼されるときは
保証書(別添)
保証書は、必ず
「お買い上げ日・販売店名」
などの記入をお確か
めのうえ販売店から受け取っていただき、内容をよくお読みの
後、大切に保存してください。
● 保証期間は、お買い上げの日から1年です。
● ただし、マグネトロンについては2年です。
補修用性能部品の保有期間
当社はこのオーブンレンジの補修用性能部品を、製造打ち切り
後8年保有しています。
補修用性能部品とは、その商品の機能を維持するために必要な
部品です。
出張修理
38・39ページに従って調べていただき、なお異常のあるときは、
ご使用を中止し、必ず差込プラグを抜いてから、お買い上げの
販売店にご相談ください。
■連絡していただきたい内容
品
名
形
名 (銘板に書いてあります)
お買い上げ日
日立オーブンレンジ
年 月 日
故 障 の 状 況 (できるだけ具体的に)
ご
住
お
名
電
話
所 (付近の目印等も併せてお知らせください)
前
番
号
訪問ご希望日
※銘板は本体右側面にあります。
ご転居されるときは
ご転居によりお買い上げの販売店のアフターサービスを受けられ
なくなる場合は、前もって販売店にご相談ください。ご転居先で
の日立の家電品取扱店を紹介させていただきます。
● このオーブンレンジは、電源周波数が50Hz・60Hzどちらの
● 地域でもご使用になれます。
●
(部品交換の必要はありません。
)
● ご転居されたり、移動したりした場合には、必ず販売店また
● は電気工事店に依頼して、アースの取り付け直しを行ってか
● らご使用ください。
(3ページ参照)
日立家電品のお客様ご相談窓口一覧表
■保証期間中は
修理に際しましては保証書をご提示ください。
保証書の規定に従って、販売店が修理させていただきます。
■保証期間が過ぎているときは
修理すれば使用できる場合には、ご希望により修理させていた
だきます。
ご
使
用
の
後
に
日
立
家
電
品
の
お
客
様
ご
相
談
窓
口
一
覧
表
修理料金のしくみ
修理料金=技術料+部品代+出張料です。
ご不明な点や修理に関するご相談は
修理に関するご相談並びにご不明な点は、お買い上げの販売店
または、お近くの日立家電品のお客様ご相談窓口一覧表
(41ペー
ジ)
の窓口にお問い合わせください。
40
故障した製品を正常に修復するための料金です。技
技術料 術者の人件費、技術教育費、測定機器等設備費、一
般管理費等が含まれています。
部品代
修理に使用した部品代金です。その他修理に付帯す
る部材等を含む場合もあります。
出張料
商品のある場所へ技術者を派遣する場合の費用です。
別途、駐車料金をいただく場合があります。
41
●印はオート調理です
料
理
編
標準計量カップ・スプーンの質量表 ... 43
加熱時間一覧表 .................. 44・45
レンジの便利な使いかた
お酒のあたため..................... 46
湯せん .................................... 46
とかしバター/とかしチョコレート
乾燥 ........................................ 46
塩/砂糖/カルシウムふりかけ
も
く
じ
インスタント食品 .................. 46
ラーメン・ヌードル・カレー・
丼ものの具・ご飯
アイデアメニュー
簡単利用 ................................ 47
豆腐の水きり・レモン絞り・干ししいた
けのもどし・にんにくのにおい消し
いちごジャム ........................ 47
果実酒 .................................... 47
梅酒・レモン酒・コーヒーリキュール
お菓子
あさりのワイン蒸し ............. 53
〔魚介類の解凍〕
●いかの三種盛り..................... 53
真砂あえ/うにあえ/木の芽あえ
鮭の塩焼き ............................ 53
塩鮭
魚の照り焼き ........................ 53
ぶり/まぐろ/さわら
こめ
ご飯 ........................................
おかゆ
(白がゆ).....................
赤飯(おこわ)........................
手作りもち ............................
●イタリアンサラダ ................. 48
●きのこのサラダ..................... 48
オリーブオイルで作るドレッシング
●花野菜のサラダ..................... 48
●かぼちゃのホイル焼き ......... 49
〔野菜の煮もの〕
さといもの含め煮 ................. 49
かぼちゃの含め煮
チーズチップス..................... 62
べっこうあめ ........................ 62
プリン .................................... 62
〔クッキーいろいろ〕
●型抜きクッキー..................... 63
●絞り出しクッキー ................. 63
パン
ヘルシーメニュー
●バターロール(ロールパン)...................................... 70
揚げもの
〔パンいろいろ〕
ピザ ........................................................................... 71
山形パン.................................................................... 71
トースト.................................................................... 71
● ヒレカツ(チキンカツ/白身魚のフライ)...................
煎りパン粉の作りかた .................................................
● ライスコロッケ .......................................................
● えびのガーリックフライ .......................................
● 鶏のから揚げ ...........................................................
● きすのヘルシー天ぷら ...........................................
ロッククッキー..................... 63
54
54
54
55
草もち/みたらしだんご
切りもち ................................ 55
あべ川もち/いそべ巻き/大福もち
卵
●デコレーションケーキ
(スポンジケーキ)................. 64
共立て法の作りかた ............. 64
●チーズケーキ ........................ 65
フルーツクラフティー ................. 65
●シフォンケーキ..................... 66
●ガトーショコラ
(チョコレートケーキ)......... 66
●バームクーヘン..................... 66
●パウンドケーキ..................... 67
チョコバナナケーキ
いり卵 .................................... 56
ハム入りスクランブルエッグ .... 56
ベーコンエッグ..................... 56
野菜
巣ごもり卵
●茶わん蒸し ............................ 57
●オーブンオムレツ ................. 57
きのこのキッシュ ................. 57
●マドレーヌ ............................ 67
●ロールケーキ ........................ 67
●アップルパイ ........................ 68
りんごのプリザーブ
スティックパイ..................... 68
シュークリーム..................... 69
カスタードクリーム ............. 69
レンジで発酵
76
76
76
76
77
77
(えび/いか/あなご/れんこん/かぼちゃ/さつまいも)
● さわらのごま揚げ(たら/まぐろ)........................... 77
〔かんたんパン〕
かんたんパン(シンプルパン) ..................................
ピザ・ミニピザ ........................................................
レーズンパン ............................................................
セサミパン ................................................................
72
73
73
73
焼きもの
●
●
●
●
●
●
●
〔ヨーグルト〕
ヨーグルト ................................................................ 74
チーズヨーグルト
ヨーグルトソース
チキンのハーブ焼き ...............................................
鶏手羽先のつけ焼き ...............................................
豚肉の野菜ロール ...................................................
焼きいも ..................................................................
豚ヒレ肉のチーズ焼き ...........................................
網焼きいなり ...........................................................
ピーマンの肉づめ ...................................................
78
78
78
78
79
79
79
〔納豆・甘酒〕
納豆 ........................................................................... 75
甘酒 ........................................................................... 75
炒めもの
●
●
●
●
●
グラタン
焼きそば ..................................................................
牛肉とピーマンの細切り炒め(チンジャオロウスー) ..
豚肉とキャベツの辛みそ炒め(ホイコーロウ) ..........
八宝菜 ......................................................................
鶏肉ときのこの中華炒め .......................................
80
80
80
81
81
●マカロニグラタン ................. 58
冷凍グラタン
筑前煮 .................................... 49
肉
ローストビーフ.....................
焼き豚 ....................................
●蒸し鶏のねぎみそあえ .........
焼きとり ................................
魚介
50
50
50
51
レバー
ローストチキン..................... 51
〔赤ワインを使った煮もの〕
鶏肉のワイン煮..................... 51
〔ハンバーグいろいろ〕
ハンバーグ ............................ 52
冷凍ハンバーグ
豆腐入りハンバーグ ............. 52
ホワイトソース.....................
●ラザニア ................................
●えびのドリア ........................
●なすとトマトのチーズグラタン ....
58
59
59
59
パリッ庫網焼き
● チルド食品 ........................... 60
標準計量カップ・スプーンでの質量表(単位g)
このククレットガイ
計量 小さじ 大さじ カップ
(5ml)(15ml)
(200ml) 食品名
(1ml=1cc)
計量 小さじ 大さじ カップ
(5ml)(15ml)
(200ml)
さつま揚げ/厚揚げ/焼き魚のこんがりあた
ドに使用している計
食品名
ため/焼きとりのこんがりあたため/ハンバ
量カップ・スプーン
水・酢・酒
5
15
200
トマトピューレ
5
16
210
ーグ、チキンステーキ/うなぎのかば焼き
での質量(重量)は表
しょうゆ・みりん・みそ
6
18
230
ウスターソース
5
16
220
食塩
6
15
210
マヨネーズ
5
14
190
砂糖(上白糖)・片栗粉
3
9
110
粉チーズ
2
6
80
小麦粉
(薄力粉)
3
8
100
生クリーム
5
15
200
● 調理済み冷凍食品 . . . . . . . 61
フライ、ナゲット/冷凍ハンバーグ/冷凍焼き
おにぎり/冷凍たこ焼き/冷凍春巻き/
冷凍餃子
のとおりです。
小麦粉
(強力粉)
3
8
105
油・バター・ラード
4
13
180
料
理
編
パン粉
1
4
45
ココア
2
6
80
粉ゼラチン
3
10
130
白米
−
−
160
42
トマトケチャップ
6
18
240
炊きたてご飯
−
−
120
料
理
編
43
ゆで野菜 ヘルシー 2 牛乳
メニューを手動調理するときの
様子を見ながら加熱時間を調節します。
●印はラップなどのおおいをします。
加熱時間一覧表
オーブン調理
● 手動調理での付属品は角皿を皿受棚に入れて使用します。
ただし、*印のケーキのメニューは丸皿を使用しますが、角皿を使用することもできます。
角皿を使用するときは下段に入れて、オーブン温度を同じにし、加熱時間を4∼5分少なく
します。
(ご飯、お総菜などのあたため、解凍あたためメニューと冷凍した野菜は16ページ、ゆで野菜 のコツは20ページ、
牛乳のコツは17ページ、お酒は31・46ページを参照してください。)
レンジ調理
手 動 調 理 の 目 安
メ ニ ュ ー 名
メ ニ ュ ー 名
葉
菜
花
ほ う れ ん
小 松 菜 ・ 春
白 菜 ・ も や
キ
ャ
ベ
草
菊
し
ツ
な
す
・
グリーンアスパラガス
果
さ や い ん げ ん
さ や え ん ど う
菜
と う も ろ こ し
根
菜
ヘ
ル
シ
ー
︵
炒
め
も
の
︶
ぼ
ち
に
ん
じ
さ つ ま い
さ
と
い
ご
ぼ
れ
ん
こ
じ ゃ が い
大
焼
き
そ
八
宝
ゆで野菜
5 葉 菜
ゆで野菜
ん
も
も
う
ん
も
根
ば
ゆで野菜
菜
やや弱
はかまをはずし、穂先と根元を交互にする。
筋を取る。
加熱後、さっと冷水をかけて色どめをする。
5 葉 菜
豚肉とキャベツの辛みそ炒め
太い茎には切り目を入れ、葉先と根元を交互にする。
加熱後、冷水にとってアク抜き、色どめをする。
白菜は葉先と根元を交互にする。
加熱後、ざるにあげて水気をきる。
用途に合わせて切り、塩水につけてアク抜きをする。
加熱後、冷水にとって色どめをする。
小房に分ける。
ブロッコリーは加熱後、冷水にとって色どめをする。
5 葉 菜
ゃ
牛肉とピーマンの細切り炒め
調 理 の コ ツ
ゆで野菜
カ リ フ ラ ワ ー
ブ ロ ッ コ リ ー
か
加
熱
時
間
一
覧
表
オ ー ト 調 理
6 根 菜
おおい
の有無
●
ごぼう、れんこんは酢水につけ、アク抜きして
から酢をふりかけて加熱する。
じゃがいも丸ごと1個を加熱するときは、丸皿の中心から
少しずらして置いて加熱し、さいの目切りは で。
弱
6 根 菜
200g
●
200g
加熱時間
マカロニグラタン
えびのドリア
2分
∼2分20秒
グラタン
なすとトマトのチーズグラタン
グラタン
冷凍グラタン
グラタン
肉
フライ、ナゲット
パリッ庫 網焼き 10冷凍
クッキー
型抜きクッキー
絞り出しクッキー
ロッククッキー
クッキー ケーキ
1分30秒
∼2分
2分
∼2分30秒
200g
2分30秒∼3分
200g
3分30秒
●
デコレーションケーキ
(スポンジケーキ)
∼
4分
*
150g
300g
約4分
5分30秒∼6分
ケーキ
鶏肉ときのこの中華炒め
牛
乳
コ
ー
ヒ
ー
●
80・81ページ参照
炒めもの
標準量
容器は広口で、背の低いものに8分目まで入れ
ます。
×
200ml
150ml
約1分30秒
約1分10秒
パン
角皿・丸皿 温度
各4皿
角皿
各7皿
角皿・丸皿
210℃
40∼45分
焼き皿1皿
角皿
約30分
焼き皿2皿
角皿・丸皿
38∼42分
焼き皿1皿
角皿
焼き皿2皿
角皿・丸皿
210℃
約32分
角皿
35∼40分
7皿
角皿・丸皿
40∼48分
300g
丸皿
各角皿・丸皿
角皿・丸皿
10∼13分
直径18cm
直径21cm
角皿
63
約22分
丸皿
140℃
約52分
約52分
64
丸皿
140℃
約66分
65
ガトーショコラ
直径18cm
丸皿
140℃
約62分
66
直径20cm
丸皿
140℃
約66分
66
22個
角皿・丸皿
12個
角皿
クッキー ケーキ 強
バターロール
7パン
160℃
約26分
約24分
※予熱をしてから焼き上げるときは(35ページ参照)オーブン温度を同じにして、予熱なしの加熱時間より
3∼5分少なくした時間を目安にセットします。
※市販の料理ブックのオーブンメニューや市販の生地を使うときは、この料理編の類似したメニューの
※野菜の区分けは・
・
・
・
・
・
61
約25分
150℃
各角皿1枚
58
・
59
37∼40分
4皿
210℃
記載
ページ
直径21cm
レンジ 700W
約8分
2牛 乳
クッキー ケーキ
分 量
加熱時間
予熱なし
33∼36分
チーズケーキ
シフォンケーキ
ヘルシー
グラタン
ラザニア
300g(1本)4分∼5分30秒
皮をむいたさといもは、塩もみして水で洗い、
ぬめりを取る。
ゆで野菜
分 量
200g
大きさをそろえて切る。
弱
手動調理の目安( レンジ 700W )
グラタン
皮をラップ代わりにするときは、ひげを取り除く。
強
オ ー ト 調 理
70
加
熱
時
間
一
覧
表
温度と時間を参考にして手動で様子を見ながら焼いてください。
「葉菜」
・
・
・
・
・
・ほうれん草、小松菜など葉を食用とするもの。
●
「果菜」
・
・
・
・
・
・なすやとうもろこし、かぼちゃなど果実や種子を食用とするもの。
●
「花菜」
・
・
・
・
・
・カリフラワー、ブロッコリーなど花弁やつぼみを食用とするもの。
●
「根菜」
・
・
・
・
・
・じゃがいも、さつまいもなど地下部にある根茎や根などを食用とするもの。
※角皿と丸皿を使って2段調理するときは角皿は必ず皿受棚の上段に入れて使用します。
※角皿を使って1段調理をするときはケーキ類以外は必ず皿受棚の上段に入れて使用します。
※角皿を使って1段で調理をするときは丸皿を取り外します。
●
※手動レンジの“加熱時間の決めかた”は28ページを参照します。
解凍の目安時間
44
途中様子を見ながら加熱してください。
分量
加熱時間
( レンジ 100W )
材料
分量
加熱時間
( レンジ 100W )
ひき肉
200g
4分30秒∼5分30秒
まぐろ(ブロック)
200g
3分30秒∼5分
薄切り肉
200g
4∼5分
いか(ロール)
100g
1分30秒∼2分
鶏もも肉
(骨なし)
250g
1切れ
(100g)
2分∼2分30秒
材料
料
理
編
食品の保存状態、形状などにより仕上がりが変わりますので
(皮を下にして)
250g
切り身魚
5分∼6分30秒
※ラップやふたなどのおおいをはずし、発泡スチロール製のトレーにのせたままで加熱します。
※解凍後3∼5分放置して自然解凍します。
料
理
編
45
レンジの
お酒のあたため
便 利 な 使 い か た
湯せん
乾 燥
湿った塩、固まった砂糖
お酒はコップまたは徳利
に入れて レンジ 700W
であたためます。
お130ml(徳利1本)40∼50秒
お180ml(コップ1杯または
徳利1本)
50秒∼1分20秒
〔ひとくちメモ〕
●
徳利であたためるときは、くびれ
●
た部分より1cmほど下まで入れま
●
す。
●
びん詰めのお酒は必ず栓を抜いて
●
からあたためます。
とかしバター
バター(40g)を耐熱容器に入れ レンジ
レンジ 200W 約1分50秒 加熱します。トー
スト用のぬりバターにするときは レ
レンジ 100W を使い 約1分50秒 加熱し
てやわらかくします。
塩、砂糖
(各100g)
はそれぞれ皿に広げ
レンジ 700W 1∼2分 ずつ加熱すれば
もとのサラサラ状態になります。
アイデア
メニュー
カロリー
煮干しで
カルシウムふりかけ
とかし
チョコレート
青梅 ....................................................... 500g
1
ホワイトリカー ..................... カップ4 2
.........................
グラニュー糖
100∼200g
チョコレート(50 g )を細かく砕いて
耐熱容器に入れ、途中かき混ぜながら レンジ 200W 5∼6分 加熱します。
混ぜながら加熱
します。
下ごしらえの豆腐の水きりがレンジ
ならアッという間。一丁(約300g )を
皿にのせ、おおいをしないで 、
レンジ
700W 約2分 加熱し、ふきんなどで
水気をふき取ります。
冷めてからクッ
キングカッター
かミキサーにか
け、塩
(少々)
で
味をつけます。
食品は保存状態や種類によって加熱時間が多少異なります。様子を見ながら加熱し
●
てください。
*電子レンジでの使いかたが指示してあるときは、その指示を目安に加熱してください。
ラーメン・
ヌードル
など
(1ml=1cc)
作りかたとコツ
加熱時間
カップまたは袋から出して別の容器に移します。
水の量はめんが水面から出ないように400∼500mlを入れて図の
ようにラップをします。
破裂防止のため
カップめん(標準量)
● 調味料は、メーカーの指示に従って加えます。
● 容器はめんが水面から出ない大きさに
1cmくらい
あける
します。
● 加熱後、よくかき混ぜます。
アルミパックの
レトルト食品
● 加熱後、よくかき混ぜます。
真空パック食品
袋から出して陶磁器や耐熱性の容器に移し、よくほぐしてか
らラップまたはふたをします。
ご飯ものなど
● おかゆなどは、加熱後しばらくおくとやわらかくなります。
● パックのまま加熱するときはメーカーの指示に従い、穴をあけた
46
4∼5分
干ししいたけのもどし
干ししいたけを急いでもどしたいと
き、水でもどすより早くてとても便
利。容器に2∼3枚とひたひたの水を
入れて小皿かラップで落としぶたを
し。レモン1
レンジ 700W 50秒∼1分30秒 加熱
します。
袋入りラーメン
レンジ 700W
5∼6分
り一部シールをはがしたりしてから必ず丸皿に置いて、手動で加
熱します。
● 加熱時間は、メーカーの指示時間を目安にして様子を見ながら加
熱します。
レンジ 700W 4∼5分
カロリー
約800kcal
材料
2 清潔な耐熱容器に入れ、ふたをき
いちご ................................................... 300g
砂糖 .................................. 150∼200g
A レモン汁 ............................... 大さじ1
サラダ油 ................................1∼3滴
っちりして保存します。1週間めく
らいで飲めます。
作りかた
1 いちごは洗ってヘタを取り、23 量
をつぶしてから深めの耐熱容器に入
れ、A を加えます。
2 レンジ 700W 約8分 加熱し、アク
を取って混ぜ、さらに レンジ 700W
4∼5分 加熱します。
●
ジャムのコツ
あたため
ア
イ
デ
ア
メ
ニ
ュ
ー
〔ひとくちメモ〕
にんにくのにおい消し
同 様 に し て 青梅の代わりに、レモン
(5個・皮と白い部分を除いて輪切り)と
レモンの皮(1個分)でレモン酒に。
● 煮つめるので、ラップまたはふたは
コーヒー豆(70粒)とオレンジまたはレ
しません。
モンの皮(1個分)でコーヒーリキュール
●レモン汁は固まりやすくするために、
※いかやえび、丸ごとのマッシュルームやきくらげなどが入って
いるものやカレーなどは、飛び散ることがあります。
● 加熱後、よくかき混ぜます。
料
理
編
レンジ 700W
固くて果汁が絞りにくいレモンやす
だちは、電子レンジでサッと加熱す
るだけでラクに絞れます。レモン1個
なら です。
レンジ 700W 30∼40秒
袋から出して陶磁器や耐熱性の容器に移しラップまたはふた
をします。
カレー・
丼ものの
具など
いちごジャム
作りかた
1 きれいに洗って水気をふいた青梅、
ホワイトリカー、
グラニュー糖
(好みで
加減)
を容器に入れ、ふたをして レンジ
静かにか
レンジ 700W 約5分 加熱し、
き混ぜて砂糖をとかし、冷まします。
レンジ 700W 約8分
レモン絞り
インスタント食品 *加熱時間は、高周波出力700Wの目安時間です。
約1980kcal
材料
レンジ 200W 4分30秒∼5分 途中かき
げ ●
発泡スチロールや
袋入り
梅酒
豆腐の水きり
煮干し(120g)は内臓を取って皿に広
バターやチョコレート、煮干しは、レ
ンジ 700W 、レンジ 500W で加熱す
ると、飛び散ったり、こげたりすること
があります。
種 類
レンジ 700W 約5分
簡単利用
●
便
利
な
使
い
か
た
果実酒
が作れます。
サラダ油はふきこぼれをふせぐために
加えます。
● 加熱直後はゆるくても、冷めるとド
あたため
または
1ごはん
気になるにおいも、加熱すればおさ
えられます。薄皮をつけたままでラ
ップで包み、1片で レンジ 500W
30∼40秒 加熱します。
ロッとなってくるので、加熱しすぎな
いようにします。
● 砂糖は好みで加減しますが、少ない
ほど保存がききません。
料
理
編
47
野菜
野菜の煮もの
レンジ 700W
約8分
レンジ 200W 30∼50分
きのこのサラダ 花野菜のサラダ
イタリアンサラダ
ゆで野菜
5葉 菜
6根 菜
レンジ
加熱時間の目安
約7分
カロリー
(1人分) 約400kcal
材料(4人分)
野
菜
さやいんげん ..................................... 200g
じゃがいも ..................... 大2個
(約400g)
(薄切り)................ 12枚
サラミソーセージ
プロセスチーズ ................................... 60g
(薄切り)............ 12個
スタッフドオリーブ
(みじん切り).......... 8枚 アンチョビー
玉ねぎ
(約50g)
(みじん切り).......14 個
(みじん切り).............. 大さじ1
パセリ
A
レモン汁 ............................... 大さじ1
こしょう ........................................ 少々
オリーブオイル .......................... カップ 12
(くし形切り).............................. 適量
レモン
作りかた
1 さやいんげんはへたを取り、長い
ものは半分に切ってラップで包み ゆ
で野菜 5葉 で加熱してざるにとりま
す。
2 じゃがいもはきれいに洗い、
皮ごと
ラップで包み ゆで野菜 6根 菜 で加熱し
ます。熱いうちに皮をむき、厚さ1cm
の半月切りにします。
3 プロセスチーズは1cm 角のさいの目
切りにします。
4 ボールに A を入れ、かき混ぜなが
らオリーブオイルを加えてドレッシ
ングを作ります。
5 材料すべてを 4 のドレッシングで
あえて皿に盛り、レモンを飾ります。
料
理
編
48
ゆで野菜
5葉 菜
ゆで野菜
5葉 菜
レンジ
材料(4人分)
材料(4人分)
生しいたけ(ひと口大のそぎ切り)........... 8枚
えのきだけ(小房に分ける)................... 200g
しめじ(小房に分ける)........................... 200g
レタス ............................................. 4∼5枚
貝割れ菜(根を切る).........................1パック
かつお節 ............................ 2パック(10g)
和風ドレッシング ...................... カップ 11
2
作りかた
1 きのこすべてを一緒にラップで包
み ゆで野菜 5葉 菜 で加熱してからドレ
ッシング(少々)と合わせておきます。
2 レタスと貝割れ菜は氷水に浸し、
パリッとさせて水気をよくきります。
レタスは食べやすい大きさに手でち
ぎります。
3 皿に 2 のレタスと貝割れ菜を敷
1
いて を盛り、かつお節を飾って残
りのドレッシングを添えます。
かぼちゃのホイル焼き さといもの含め煮 筑 前 煮
加熱時間の目安
約4分
カロリー(1人分)約140kcal
加熱時間の目安 約4分
カロリー(1人分)約220kcal
◇◇◇◇◇ お好みで
レンジ
カリフラワー ..................................... 200g
ブロッコリー ..................................... 100g
グリーンアスパラガス ..................... 100g
黄ピーマン、赤ピーマン .............. 各1個
スタッフドオリーブ(半分に切る)........ 少々
フレンチドレッシング ...............カップ11
2
作りかた
1 カリフラワー、ブロッコリーは小
房に分け、薄い塩水につけてアクを
抜きます。
2 アスパラガスは固い部分を取り、
4∼5cm長さに切ります。
3 ピーマンは種を取って6つに切りま
す。
4 1 、2 、3 を合わせてラップで包み ゆで野菜 5葉 菜 で加熱してざるにとり
ます。
5 4 をフレンチドレッシングであえ、
器に盛ってスタッフドオリーブを飾
ります。
オーブン
210℃
カロリー(1人分)約90kcal
上段
30∼35分
カロリー(1個分) 約200kcal
材料(4人分)
さといも ............................................. 500g
1
だし汁 ............................... カップ2 4
................
各大さじ3
A しょう油、砂糖
1
塩 ........................................... 小さじ 2
材料(6個分)
かぼちゃ(1cmの厚さに切る).............. 600g
(はかまを取り、
グリーンアスパラガス
4∼5cmの長さに切る).................. 12本
ベーコン(たんざく切り)......................... 6枚
マヨネーズ ........................................... 適量
塩、
こしょう ......................................... 少々 作りかた
1 25×25cmの大きさに切ったアルミ
ホイル6枚に薄くバター
(分量外)
をぬ
ります。
2 1 にかぼちゃ、
グリーンアスパラガ
ス、
ベーコンを等分に入れ、
塩、
こしょ
う、
マヨネーズをかけます。アルミホ
イルの口を閉じて角皿に並べ、皿受
棚の上段に入れます。
3 オーブン 210℃ 30∼35分 加熱しま
す。
作りかた
1 さといもはひと口大に切り、塩
(分量外)でよくもみ、水で洗ってぬ
めりを取ります。
2 容器に 1 と合わせた A を入れて落
としぶたをし、レンジ 700W 約8分 、
レンジ 200W 約30分 リレー加熱し、
かき混ぜます。
〔ひとくちメモ〕
●
さといもの代わりに、かぼちゃを使っ
てかぼちゃの含め煮にしてもよいでしょ
う。
カロリー(1人分)250kcal
材料(4人分)
鶏もも肉(ひと口大に切る)..................
にんじん(乱切り)................................
ごぼう(乱切り、酢水につける)............
れんこん(乱切り、酢水につける)........
200g
100g
150g
100g
干ししいたけ(もどして石づきを取る)... 4枚
こんにゃく(ひと口大にちぎる)................1枚
だし汁 .................................... カップ1
酒 ............................................ 大さじ3
A
砂糖 ........................................ 大さじ4
しょうゆ ............................... カップ 14
サラダ油 ............................................... 適量
野
菜
作りかた
1 フライパンにサラダ油を熱し、
鶏肉
を炒めて取り出し、
野菜とこんにゃく
を炒めます。
2 容器に と合わせた
A を加えてか
1
き混ぜ、
落としぶたとふたをし レンジ 強
700W 約8分 、レンジ 200W 約50分
リレー加熱し、かき混ぜます。
◇◇◇◇◇
オリーブオイルを使ったドレッシングでヘルシーに
2
オリーブオイル(大さじ3)、酢(大さじ2)、塩(小さじ )
こしょう(少々)をよく
3 、
混ぜて作ります。砂糖やマスタードを隠し味に入れると、調味料の味がなじみ、
まろやかになります。
葉菜、根菜のコツ
煮もののコツ (他の野菜は44ページ参照)
●料理に合わせた下ごしらえを
●材料に合ったアク抜きを
葉・果菜類の根の太いものには、十文
字の切り目を入れたり、房になってい
るものは小房に分けます。
根菜類は、同じ大きさに切りそろえた
り、なるべく同じ大きさのものを選び
ます。
加熱前に、水、薄い塩水や酢水にさら
してアク抜きをします。
●大きくて深めの容器で
●落としぶたをする
ふきこぼれないようにします。
市販の煮込容器を使うと便利です。
煮汁が全体にゆきわたるようにします。
落としぶたがないときは、平皿やオー
ブンシートを丸形に切って十文字の切
り目を入れたものを使います。
●煮汁は多めにする
●水気をきらずに
ラップでぴったり包む
(リレー加熱の使いかたは29ページ参照)
煮汁から材料が出て、脱水したり、こ
げたりしないようにします。
●加熱後はしばらく置く
味をなじませます。
料
理
編
49
肉
赤ワインを使った煮もの
ローストビーフ
オーブン
蒸し鶏のねぎみそあえ
焼き豚
210℃
オーブン
40∼45分
焼きとり
ローストチキン
レンジ 700W 4∼5分
170℃
グリル
60∼70分
25∼30分
オーブン
鶏肉のワイン煮
210℃
レンジ 700W
約8分
約65分
レンジ 200W
約60分
カロリー(1人分) 約170kcal
カロリー
肉
カロリー
約1440kcal
約1270kcal
材料
材料
牛もも肉(かたまり)....................... 約800g
にんにく
(すりおろす)............................ 1片
にんじん、玉ねぎ、セロリ
(各薄切り)
..................................................... 各50g
塩、こしょう ................................... 各少々
サラダ油 ........................................ 大さじ2
1
スープ
(固形スープ 2 個をとく)
................................................. カップ1
豚肩ロース肉(かたまり)............... 約500g
しょうが(みじん切り)................ 1かけ
長ねぎ(みじん切り)...................... 12 本
A
しょうゆ、酒 ................... 各大さじ4
砂糖、赤みそ .................. 各大さじ12
作りかた
1 豚肉は木綿製のたこ糸でしばって
形をととのえ、A と一緒にポリ袋に
入れ、冷蔵室で半日以上おきます。
作りかた
1 牛肉に塩、こしょうをし、にんにく
をすり込み、木綿製のたこ糸でしばっ
て形をととのえ、
サラダ油を全体にぬ
ります。
2 サラダ油
(分量外)をぬった丸皿の
1 をのせて 中央に野菜を広げ、
上に オ
オーブン 210℃ 40∼45分 焼きます。
3 たこ糸を取って薄く切り、
野菜とと
2 丸皿にアルミホイルまたはオーブ
もに器に盛り、
グレービーソースを添
ンシートを敷き、サラダ油(分量外)
えます。
1
をぬってから、
汁気をきった をのせ
オーブン 170℃ 60∼70分 焼きます。
〔ひとくちメモ〕
3 たこ糸を取って薄く切り、器に盛
●
グレービーソースの作りかたは野菜と
りつけます。
肉汁を鍋に移し、スープを加えて煮つめ、
ふきんでこし、塩、こしょうをします。
●
冷蔵室で充分に冷やしてから切ると切
りやすく、うま味もそのまま保てます。
料
理
編
50
〔ひとくちメモ〕
●
豚肉は直径5∼7cmのものを使います。
カロリー(1串分) 約110kcal
材料(4人分)
鶏むね肉(1枚約250gのもの)................. 1枚
............................................ 大さじ1
A 酒
しょうが汁 .................................... 少々
みそ ................................... 大さじ1 12
砂糖 .................................... 大さじ1弱
B
みりん ................................... 大さじ 12
酢 ............................................ 大さじ1
(みじん切り).................... 大さじ1 12
長ねぎ
しらがねぎ、
あさつき
(小口切り)...... 各適量
作りかた
1 鶏肉は皮にフォークや竹串で穴を
あけ、肉の厚い部分にかくし包丁を入
れて塩、こしょうをし、深めの皿に
入れ、A をふりかけ5∼10分おきま
す。
材料(10串分)
A
B
カロリー
材料
鶏もも肉(1枚約200gのもの、ひと口大
若鶏(内臓抜きで1.2Kgくらいのもの)....... 1羽
.........................................
2枚
レモン .................................................... 12個
に切る)
長ねぎ(4∼5cm長さに切る)...........2本
塩 .................................................... 小さじ2 こしょう、サラダ油 ...................... 各少々
しし唐辛子(種を取る).................. 10本
にんじん、玉ねぎ、セロリ(各薄切り)
しょうゆ .............................. カップ12
.................................................... 各100g
みりん .................................. カップ14
...............................
砂糖
大さじ2∼3 作りかた
サラダ油 ............................... 大さじ1
1 鶏の首は皮を残してつけ根から切
作りかた
1 合わせた の中に をつけ、
A
B
とき
どき返しながら、30分∼1時間おいて
肉と野菜を交互に刺します。
1
2 丸皿にのせた焼網に を並べ グリ
焼きます。
ル 25∼30分
3 途中裏返し報知音が鳴ったら裏返
して、再び焼きます。
〔ひとくちメモ〕
●
たれは市販のものを使うと便利です。
●
鶏もも肉の代わりにレバー(約400g)
り落とし、レモンの切り口で全体を
こすり、よく洗って水気をふき、塩、
こしょうをすり込みます。
2 手羽を背中で組ませて胸を上にし、
竹串で両足を胴に止め、木綿製のた
こ糸でしばって形をととのえます。
3 丸皿の中央に野菜を広げ水カップ 1
(100ml)
(分量外)をそそぎます。
2
鶏の胸を上にして野菜の上にのせ、
表
面全体にサラダ油をぬり オーブン 210℃
℃ 約65分 焼きます。
(1ml=1cc)
を使うときには B にしょうが汁(大さじ
2 1 の皮を下にして軽くラップをし
約1220kcal
1)
を加えます。
汚れが気になるときは、
丸皿にオーブン
レンジ 700W 4∼5分 加熱してそのま
●
ま蒸らします。冷めてから細かくさ
きます。
3 容器に合わせた B を入れ、 レンジ
200W 約1分 加熱し、ねぎのみじん
切りを加えて混ぜ、蒸し鶏をあえ、
しらがねぎを敷いた容器に盛り、あ
さつきをのせます。
シートまたはアルミホイルを敷きます。
〔ひとくちメモ〕
●
胸や足の部分が焼けすぎるときは、ア
ルミホイルでおおってください。
●
竹串を刺して透明な肉汁が出れば、焼
き上がっています。
カロリー(1人分) 約420kcal
材料(4人分)
鶏もも肉(骨つきで1本約200gのもの)..4本
塩、こしょう ......................................各少々
小玉ねぎ ......................... 12個(約200g)
マッシュルーム ............. 14個(約120g)
赤ワイン ............................... カップ34
スープ(固形スープ1個をとく)
3
............................................... カップ1
4
........................
1
カップ1
A トマトピューレ
2
ブーケガルニ( ローリエ、パセリの茎 などを束ねたもの)....................1束
塩、こしょう ...............................各少々
サラダ油 ............................................... 少々
肉
作りかた
1 鶏もも肉は関節の部分で2つに切
り、塩、こしょうをします。
2 フライパンにサラダ油を熱し、鶏
肉の両面に焼き色がつくまで炒めて
取り出し、野菜を入れて軽く炒めま
す。
2 と鶏肉、混ぜ合わせた 3 容器に A
を入れてかき混ぜ、落としぶたとふた
をして レンジ 700W 約8分 、レンジ
200W 約60分 リレー加熱します。
〔ひとくちメモ〕
●
煮もののコツは49ページを参照します。
●
リレー加熱の使いかたは29ページを参
照します。
●
赤ワインは動脈硬化の予防効果が高い
ポリフェノールを多く含んでいます。
料
理
編
51
ハンバーグいろいろ
オーブン
魚介
上段
250℃
魚介類の解凍
約25分
真砂あえ
(カロリー130kcal)
鮭の塩焼き
グリル
25∼30分
うにあえ
(カロリー120kcal)
カロリー(1切れ分)約170kcal
木の芽あえ(カロリー約120kcal)
材料(4切れ分)
ハンバーグ
カロリー
約1800kcal
材料(6個分)
A
B
肉
作りかた
1 耐熱容器に A を入れ レンジ 700W
約3分 加熱します。あら熱をとり、B
を加えてよく混ぜ、6等分します。
(約150g)
玉ねぎ(みじん切り).. 小1個
(材料が2倍のときは約5分加熱)
バター ............................................. 20g
2 手にサラダ油(分量外)をつけ、生
......................................
合びき肉
450g
.....................................
地を片手に数回たたきつけて空気を
パン粉
カップ1
牛乳 ................................... 大さじ4 14
抜き、小判形にして中央をくぼませ
2
卵(ときほぐす)............................. 112個
ます。
塩 ........................................... 小さじ 1じ
2
3 角皿にアルミホイルまたはオーブ
こしょう、ナツメグ ............... 各少々
ンシートを敷き、2 を並べて皿受棚の
トマトケチャップ、ウスターソース
上段に入れ オーブン 250℃ 約25分 焼
..................................................... 各適量
きます。
(2段で焼く時は材料を2倍にする)
(2段のときは角皿と丸皿で約35分焼く)
〔ひとくちメモ〕
●
100%牛ひき肉を使ってビーフのハン
バーグにするときは、加熱時間を3∼4
分短かめにします。
●
生地作りにクッキングカッターやプロ
ミキサーを使って作るときは、それぞれ
の取扱説明書を参照します。
ハンバーグのコツ
料
理
編
52
●分量は2∼12個まで
●アルミホイルを敷いたときは
2∼6個を焼くときは1段で、7個以上
は2段にします。
アルミホイルに薄くサラダ油をぬり、こ
びりつきを少なくします。
●生地の作りかたは
●冷凍ハンバーグなどは
練らないようによく混ぜ、空気抜きをし
てから形を作って焼くと、やわらかくふ
っくらと仕上がります。
●
●生地の中央をくぼませて
火の通りを良くし、焼き上がりの中央の
ふくれをふせぎます。
市販されている生の冷凍ハンバーグは
同様にして焼きます。
●
作りかた②をそのまま冷凍したものは
28∼32分焼きます。
あさりのワイン蒸し いかの三種盛り
豆腐入り
ハンバーグ
カロリー
生解凍
レンジ 700W 3∼4分
3さしみ
レンジ
約1490kcal
材料(6個分)
(約150g)
玉ねぎ(みじん切り).. 小1個
バター ............................................. 20g
合びき肉 ............................................. 300g
豆腐(木綿)............................. 12 丁
(約150g)
ひじき(乾燥したもの)............................. 15g
パン粉 ........................................... カップ1
牛乳 ......................................... 大さじ412
卵(ときほぐす).................................... 112 個
塩 ................................................... 小さじ12
こしょう、ナツメグ ....................... 各少々
(2段で焼く時は材料を2倍にする)
作りかた
1 耐熱容器に A を入れ レンジ 700W
約3分 加熱し、あら熱をとります。
豆腐は レンジ 700W 約1分 皿にのせ
て加熱し、水きりします。ひじきは
水にもどします。
(材料が2倍のときは約5分・約1分30秒
それぞれ加熱)
2 1 を容器に入れ、残りの材料も加
えてよく混ぜ、6等分します。
3 ハンバーグ 作りかた 、
2 3 を参照
して形を作り、焼きます。
加熱時間の目安 約 4分50秒
カロリー 約120kcal
A
材料
あさり(殻つき)................................. 約400g
白ワイン ....................................... 大さじ3
バター .................................................... 適量
パセリ(みじん切り)................................ 少々
作りかた
1 あさりは3%の食塩水
(分量外)で
砂をはかせてからよく洗います。
2 1 を深めの皿に並べ、ワインをか
けてバターを散らし、
おおいをして レ
加熱し、
蒸し上が
レンジ 700W 3∼4分
りにパセリをふります。
〔ひとくちメモ〕
●
ワインを酒に代えると酒蒸しになりま
す。
●
砂をはかせるときの水の量は半分つか
る程度にします。貝が呼吸して水を飛ば
すことがありますので、アルミホイルか
ボールをかぶせておきます。
材料(4人分)
冷凍いか ............................................. 300g
〈真砂あえ〉
たらこまたは明太子 ...... 12 腹(約50g)
酒 ........................................................ 少々
〈うにあえ〉
練りうに ................................... 大さじ1
卵黄................................................. 12 個分
酒 ........................................................ 少々
〈木の芽あえ〉
白みそ ......................................... 大さじ1
砂糖、だし汁 ....................... 各小さじ1
酒 ........................................................ 少々
木の芽(みじん切り)............................. 4枚
作りかた
1 いかはラップなどの包装をはずし
て発泡スチロールのトレーにのせ 生
解凍 3さしみ (1度押し)で解凍しま
2 1
す。
をサッと洗って水気をふき、糸
づくりにして3等分します。
それぞれ、合わせた衣であえます。
生鮭の切り身(1切れ約100gのもの). 4切れ
塩 ............................................................ 少々
作りかた
1 鮭全体に軽く塩をふります。
2 丸皿にアルミホイルを敷き、焼網
をのせ、 1 を盛りつけたときに上に
なる方を下にして並べます。
3 2 を入れ 焼きま
グリル 25∼30分
す。
4 途中、裏返し報知音が鳴ったら裏
返して、再び焼きます。
〔ひとくちメモ〕
●
魚
介
塩鮭(1切れ約100gのもの・4切れ)も
同様にして焼き上げられます。
魚の照り焼き
カロリー(ぶり1切れ分) 約270kcal
〔ひとくちメモ〕
●
●
衣のかたさは酒、
だし汁で加減します。
生解凍
のコツは19ページを参照します。
材料・作りかた
ぶり、まぐろ、さわら
(1切れ約100gの
もの・各4切れ)は、たれ(しょうゆ、
1
みりん各カップ に約30分ほどつ
4)
けてから 鮭の塩焼きを参照し グリル
23∼28分 焼きます。
料
理
編
53
こめ
手作りもち
レンジ 700W
2分30秒
∼3分
カロリー
おかゆ(白がゆ)
ご飯
レンジ 700W 約12分
レンジ 700W 約7分
レンジ 200W 20∼25分
材料(4人分)
材料(4人分)
米 ...................................... カップ 12
(80g)
水 ........................................................ 600ml
塩 ............................................................ 少々
もち米 ............................. カップ2
(320g)
ゆでささげ(乾燥豆約40g)................. 約80g
ささげのゆで汁 .................
280∼320ml
水
....................................................
ごま塩
少々
(1ml=1cc)
カロリー(1人分) 約260kcal
材料(4人分)
米 ...................................... カップ2
(320g)
水 ............................................. 440∼480ml
(1ml=1cc)
こ
め
作りかた
1 米は洗い、ざるにあげて水気を切
り容器に入れ、分量の水を加えてふ
たをして、約1時間つけて吸水させ
ます。
2 レンジ 700W 約7分 、レンジ 200W
20∼25分 リレー加熱してかき混ぜ、
ふきんとふたをして蒸らします。
ご飯、おかゆのコツ
作りかた
米は洗い、ざるにあげて水気をきり、
深めの容器に入れて分量の水を加え、
レンジ 700W 約7分 、
ふたをして レンジ 200W 30∼35分 リレー加熱し、
塩を加えます。
ご飯のとき、炊く前に分量の水に1時間
ほどつけ、充分吸水させます。
(1ml=1cc)
米の量
水の量
カップ1
(160g)
240∼260ml
約 5 分 約 15 分
カップ3
(480g)
640∼700ml
約 9 分 約 30 分
レンジ 700W
(リレー加熱)
●おかゆの水の量と加熱時間
54
カップ (40g)
300ml
えて加熱すると豆もちになります。
●
消費電力180W以上のミキサーをご使用
ください。
(1ml=1cc)
●
ミキサーには、
もち米を一度に1カップ
以上かけないでください。
草もち
みたらしだんご
材料・作りかた
3
1
4)
4)
もち米
(カップ 、
うるち米
(カップ 、
水
(80ml)
をミ
キサーにかけ、粒がなくなったらゆでたよもぎか春菊
(約
30g )
を加え、
色がつくくらいまでさらにミキサーにかけ
てから加熱してもちを作り、好みの形に作ります。
材料・作りかた
3
1
4)
4 )
うるち米
(カップ 、
もち米
(カップ 、
水
(90ml)
でも
ちを作り、手に水をつけながら丸めて竹串を刺します。
砂糖
(大さじ3)、
水
(大さじ2)、
しょうゆ、
黒砂糖
(各大さ
約1分
じ 1 )、 片 栗 粉 ( 小 さ じ
1 )
を 合
わ せ
500W
レンジ
加熱し、だんごにからめます。
(1ml=1cc)
(1ml=1cc)
(1ml=1cc)
作りかた
1 もち米は洗い、ざるにあげて水気
をきり、
容器に入れて分量の水を加え、
約1時間つけておきます。
2 ささげを加えてかき混ぜ、ふたを
して レンジ 700W 約12分 加熱し、残
り時間4∼5分でかき混ぜ、再び加
熱してかき混ぜます。
3 器に盛り、ごま塩を添えます。
切りもち
レンジ 700W 30秒∼1分
切りもちの扱いかた
まず水にくぐら
せてから加熱し
ます。
とくに固い切りもちの
場合は、水をはっ
た深めの皿に入
れて加熱します。
こ
め
●
ささげの量は好みで加減します。
●
赤飯の色の濃淡は、ささげのゆで汁の
赤飯のコツ
ふきこぼれないようにします。市販の
煮込容器を使うと便利です。
1
4
ミキサーにかけたあと、
ゆでた大豆を加
●
もち米 .............................. カップ1
(160g)
水 ................................................ 80∼90m1
(リレー加熱の使いかたは29ページ参照)
●必ず吸水を
水の量
〔ひとくちメモ〕
量で加減します。
●大きくて深めの容器で
米の量
ふたをして レンジ
700W 2分30秒∼3分
加熱します。
4 熱いうちに木しゃ
もじで練り混ぜます。
〔ひとくちメモ〕
●ご飯の水の量と加熱時間
料
理
編
カロリー(1人分) 約310kcal
カロリー(1人分) 約70kcal
2 を容器に入れ、
材料(4人分)
赤 飯(おこわ)
レンジ 700W 約7分
レンジ 200W 30∼35分
約570kcal
3
作りかた
1 もち米は洗って
約1時間水
(分量外)
につけ、ざるにあげ
て水気をきります。
2 米と水を合わせ、
約2分ミキサーにか
けて米を砕きます。
レンジ 200W
(1ml=1cc)
レンジ 700W
(リレー加熱)
レンジ 200W
約 4 分 約 30 分
●必ず吸水を
炊く前に分量の水に1時間ほどつけ、
充分吸水させます。
●加熱途中でかき混ぜる
むらなく上手に炊けます。そのタイミ
2
ングは加熱時間の 3くらいです。
あべ川もち
カロリー(1切れ) 約130kcal
●水の量と加熱時間 (1ml=1cc)
米の量
水の量
加熱時間
レンジ 700W
カップ1
160∼180ml
(160g)
約10分
カップ3
460∼480ml
(480g)
約18分
材料・作りかた
もち1切れ
(約50g)
に、砂糖を混ぜたき
な粉をまぶして皿にのせ レンジ 700W
40∼50秒 加熱します。
〔ひとくちメモ〕
●
皿にラップを敷くと、もちが皿につか
ないでラクに取れます。
いそべ巻き
カロリー(1切れ) 約120kcal
材料・作りかた
もち1切れ
(約50g)
は割りじょうゆ、
または生じょうゆを少量入れた皿に
レンジ 700W 1分∼1分10秒 加熱
のせ します。すぐにのりを巻きます。
大福もち
カロリー(1個分) 約160kcal
材料・作りかた
もち1切れ
(約50g)
は片栗粉を敷いた
皿にのせ レンジ 700W 50秒∼1分 加熱
します。
ふくらんだもちの上にひと口大に丸め
たあんをのせて包み込みます。
料
理
編
55
卵
ベーコンエッグ
巣ごもり卵
茶わん蒸し
オーブン
ベーコンエッグ
レンジ 200W 2分∼
2分30秒
カロリー(1個分) 約110kcal
材料(1個分)
いり卵
卵
ハム入り
スクランブルエッグ
レンジ 500W 50秒∼1分
レンジ 500W 約2分
カロリー(1個分) 約90kcal
レンジ 500W 30∼40秒
卵 .............................................................1個
ベーコン(1cm角に切る)....................... 13 枚
玉ねぎ(薄切り)...................................... 少々
作りかた
玉ねぎを器に敷いて卵を割り入れ、
竹串で2∼3か所つき刺して、卵黄膜
に穴を開け、ベーコンを散らします。
ラップまたはふたをし レンジ 200W
2分∼2分30秒 加熱します。
材料(1個分)
卵 ..............................................................1個
砂糖 ....................................... 小さじ12
A
塩 ..................................................... 少々
作りかた
1 耐熱コップに卵を割り入れ、A を加
えて箸でよくかき混ぜます。
2 レンジ 500W 50秒∼1分 加熱します
が、
途中ふくらんできたら手早くかき混
ぜ、
再び加熱します。
カロリー(1個分) 約110kcal
材料(4人分)
卵 .............................................................2個
バター(きざむ)........................大さじ12
ハム(5mm角に切る)......................... 50g
生クリーム .............................. 大さじ2
A
塩 ....................................................... 少々
砂糖 ........................................ 小さじ12
こしょう ......................................... 少々
作りかた
1 深めの耐熱容器に卵を割り入れ、
よくときほぐし、A を加えてかき混ぜ
ます。
2 レンジ 500W 約2分 加熱し、途中ふ
くらんできたら手早くかき混ぜ、再び レンジ 500W 30∼40秒 加熱してか
き混ぜます。
料
理
編
56
〔ひとくちメモ〕
●
器はココット型が最適ですが、ない場
合には深めの小さな器にラップまたはふ
たをして使ってください。
●
ベーコン、玉ねぎの代わりにゆでたほ
うれん草
(20g)
を敷いて巣ごもり卵にし
てもよいでしょう。
注意
レンジ 700W 、レンジ 500W
卵を で加熱すると破裂します。
必ず レンジ 200W で加熱してく
ださい。
ときほぐさない卵を、卵だけで加熱す
ると破裂しますので、他の材料と組み
合わせて加熱してください。また、加
熱直後、卵黄を竹串などでつき刺さな
いでください。
●
レンジ 200W でも、
加熱しすぎると
破裂することがあります。
オーブンオムレツ
140℃
28∼32分
カロリー
(1人分) 約130kcal
オーブン
190℃
上段
きのこのキッシュ
約25分
材料(4人分)
卵液(卵1にだし汁約3の割合)
卵 ......................................... 3個
(約150ml)
だし汁 ............................ 450∼500ml
3
A しょうゆ、塩 ................... 各小さじ 4
みりん ................................... 小さじ1
鶏肉(そぎ切り).................................... 約40g
酒 ............................................................ 少々 えび(殻つき)........................................... 4尾
かまぼこ(薄切り)................................... 8枚
干ししいたけ(もどして石づきを取り、
そぎ切り)......................................... 8切れ
ゆでぎんなん ....................................... 8個
三つ葉 .................................................... 適量
オーブン
カロリー 約1890kcal
190℃
上段
約28分
材料(直径約23cmの耐熱性焼き皿1皿分)
グリーンアスパラガス ....................... 2束
プチトマト ............................................ 12個
ベーコン(2cm幅に切る).................... 8枚
バター .................................................... 15g
卵(ときほぐす)................................. 5個
粉チーズ ....................................... 40g
A 生クリーム ............................... 100ml
パセリ(みじん切り)........................ 少々
塩、こしょう ........................... 各少々
(1ml=1cc)
(1ml=1cc)
作りかた
作りかた
1 アスパラガスは穂先と根元を、交
1 ボールで卵をよくときほぐし、A
互に重ねてラップで包み、 ゆで野菜
5葉菜(1度押し)弱 で加熱し、水に
を加えて混ぜ、裏ごしします。
2 鶏肉は酒をふりかけておきます。
とって食べやすい大きさに切ります。
2 フライパンにバターを熱し、 1 と
えびは尾と一節を残して殻をむき、
ベーコンをさっと炒め、塩、こしょ
背わたを取ります。
3 容器に を入れてラップまたはふ
2
うをします。
3 ボールに を入れてよくかき混ぜ
た
を
200W し
A
レンジ
約2分30秒 て
ます。
加
4 容器にバター
2
4
3
(分量外)
をぬって 熱します。
1
とトマトを入れ、 3 を流し入れます。
茶わん蒸し容器に 、
かまぼこ、
し
角皿にのせ、皿受棚の上段に入れて
いたけ、ぎんなんを入れ、 を八分目
くらいまでそそぎ入れ、共ぶたをしま
オーブン 190℃ 約25分 焼きます。
オ
5 4
す。
〔ひとくちメモ〕
140℃ 28∼32分
ーブン
を丸皿の周囲に等間隔に並べ、
●
好みの野菜を使ってもよいでしよう。
加熱し、加熱
●
焼きむらが気になるときは残り時間5
後、加熱室から出して5∼6分ほど
∼8分ぐらいで角皿の前後を入れ替えて
さらに焼きます。
カロリー(1人分) 約870kcal
材料(4人分)
しめじ(小房に分ける)........................... 150g
生しいたけ(薄切り)............................... 8枚
にんにく(みじん切り).............................1片
バター .................................................... 15g
塩、こしょう .................................... 各少々
卵(ときほぐす)........................................ 3個 牛乳 ........................................ カップ1 植物性生クリーム ............... カップ 12
1
A スープ(固形スープ 個をとく)
4
............................................. カップ 14
塩、こしょう ............................ 各少々
ナチュラルチーズ(細かくきざんだもの)........ 60g
卵
作りかた
1 フライパンにバターを熱し、にん
にくを炒め、きのこを加えてさらに炒
め、塩、こしょうをします。
A
2 ボールに卵と合わせた を入れて
よくかき混ぜ、裏ごしします。
2
1
3 2 に とチーズ
3 量を加えて混ぜ、
薄くバター
(分量外)
をぬったキッシュ
皿に流し入れ、上に残りのチーズを
ふって角皿にのせ、
皿受棚の上段に入
れて 焼きま
オーブン 190℃ 約28分
す。
〔ひとくちメモ〕
●
具はベーコンや玉ねぎを使ってもよい
でしょう。
●
焼きむらが気になるときは残り時間5
∼8分ぐらいで角皿の前後を入れ替えて
さらに焼きます。
料
理
編
57
グラタン
グラタン
いろいろ
上段
グラタン
オーブン
グラタンのコツ
ラザニア
マカロニグラタン
えびのドリア
なすとトマトの
チーズグラタン
●分量は
1∼7皿まで焼けます。1∼4皿を焼く
場合は角皿で1段に、5皿以上は角皿と
丸皿で2段にします。また数人分を大き
な皿にまとめて焼くこともできます。
●容器は
グラタン皿を使います。また冷凍品な
どに使われているアルミケース皿のま
までも焼けます。
●焼くときの皿の置きかたは
角皿、丸皿(2段)
グ
ラ
タ
ン
角皿(上段)
1∼2皿のときは上
図のように置きます。
加熱時間の目安
(4皿分)約26分 カロリー(1人分)
約500kcal
材料(4人分)
マカロニ ................................................. 80g
鶏もも肉(1cm角切り)..................100g
大正えび(尾と殻を取り、背わたを取って
(約100g)
半分に切る).................. 8尾
(約100g)
玉ねぎ(薄切り).............12 個
A マッシュルーム缶
(スライス)
................................. 小1缶
(約50g)
バター ............................................. 25g
塩、こしょう ............................ 各少々
ホワイトソース ..............................カップ3
ナチュラルチーズ(細かくきざんだもの
または粉チーズを適量).................... 80g
(2段で焼くときは材料を2倍にする)
●具の状態によって焼き色が違う
ホワイトソースのかたさやチーズの種
類によって焼き色が異なります。焼き
が足りなかったときは オーブン 210℃
で様子を見ながら焼きます。
●冷凍グラタンを焼くときは
グラタン で同様に焼きます。
アルミケース皿のままで焼くとソース
がふきこぼれることがあります。アル
ミケースのふちを折り上げてから焼く
とふきこぼれが防げます。
●焼きむらが気になるときは
〔ひとくちメモ〕
具やソースがあたたかいうちに焼きます。
焼く前に冷めてしまったら レンジ 500W
であたためてから焼きます。
●
作りかた
1 深めの容器に小麦粉とバターを入
れ レンジ 700W で加熱して泡立て器
でよく混ぜます。
分 量
注意
58
ってください。
いかを使うときは全体に切れ目を入
れ、マッシュルームは切ったものを使
1
作
り
か
た 2
2 牛乳を少しずつ加えながらのばし レンジ 700W で途中かき混ぜながら加
熱します。
カップ2
カップ3
カップ6
カップ1
カップ2
カップ3
カップ6
小麦粉(薄力粉)
20g
30g
40g
80g
バター
30g
40g
50g
100g
各少々
各少々
各少々
各少々
塩、こしょう
小麦粉、
バターを加熱
レンジ 700W
牛乳を加えて加熱
レンジ 700W
約50秒
2∼4分
加熱時間の目安
約26分
カロリー(1皿分)約1880kcal
材料(20×20×5cmの耐熱性焼き皿1皿分)
(約100g)
ラザニア(乾めん)................ 6枚
ミートソース ..................... 1缶
(約300g)
ホワイトソース(材料・作りかたは58ページ
参照)............................................ カップ3 ナチュラルチーズ(細かくきざんだもの)....120g
(2段で焼くときは材料を2倍にする)
約1分30秒 約1分40秒
4∼6分
8∼10分
加熱時間の目安
(4人分) 約26分
カロリー(1皿分) 約530kcal
むきえび(背わたを取る).............. 200g
(約100g)
玉ねぎ(みじん切り)...... 12個
A
生しいたけ(薄切り)....................... 4枚
バター ............................................. 25g
ホワイトソース(材料・作りかたは58ページ
参照)............................................. カップ2
冷やご飯............................................... 400g
バター ..................................................... 15g
ナチュラルチーズ(細かくきざんだもの、また
は粉チーズを適量)................................... 80g
飯を入れてかき混ぜ、軽く塩、こしょ
う(分量外)
をして レンジ 700W 約1分
20秒 加熱します。
(材料が2倍のときは約1分40秒・約2分
40秒それぞれ加熱)
3 バター
(分量外)をぬったグラタン
2
1 とチーズをふ
皿に を分け入れ、
18∼20分
材料(直径約23cmの耐熱性焼き皿1皿分)
なす(7∼8mm厚さに切り、塩水につける)
...................................... 3個
(約200g)
サラダ油 ................................ 大さじ2∼3
トマト ............................. 大2個
(約400g)
牛ひき肉 ............................................. 200g
(約200g)
玉ねぎ(みじん切り)..... 1個
A
バター ............................................ 25g
塩、こしょう、ナツメグ .............. 各少々
ナチュラルチーズ(細かくきざんだもの)
......................................................... 80g
グ
ラ
タ
ン
(2段で焼くときは材料を2倍にする)
作りかた
1 フライパンにサラダ油を熱し、な
すを炒め、塩、こしょうをします。
2 トマトは皮を湯むきし、7∼8mm
の輪切りにして種を取り除きます。
3 A を耐熱容器に入れて レンジ 700
ひき肉と合わせ
W 約2分10秒 加熱し、
てよく練り混ぜ、塩、こしょう、ナツメ
グを加えて混ぜます。
(材料が2倍のときは約3分30秒加熱)
4 容器にバター(分量外)をぬって 3
1
2
を詰め、上に と を交互に並べて
チーズをふります。
り 、角 皿 に の せ て 皿 受 棚 の 上 段 に 5 4 を角皿にのせて皿受棚の上段に 入れ を押し、さらに
1段/2段
グラタン
入れ を押し、さらに
グラタン
1段/2段
キーを押し、
1段にして焼きます。
キーを押し、
1段にして焼きます。
(2段のときは角皿と丸皿に並べ グラタン
(2段のときは角皿と丸皿に並べ グラタン
で焼く)
約2分30秒
加熱時間の目安
約26分
カロリー(1皿分)約1560kcal
材料(4人分)
作りかた
1 大きめの鍋でラザニアを固めにゆ
で、水にとって冷まし、水気を切りま
(2段で焼くときは材料を2倍にする)
す。
2 バター
(分量外)をぬった容器にホ
作りかた
ワイトソース、 1 、
ミートソースの順
1 深めの耐熱容器に を混ぜ入れて
A
に3∼4段に重ね、
チーズをのせます。
レンジ 700W 約3分30秒 加熱し、ホ
3 2 を角皿にのせて皿受棚の上段に ワイトソースであえます。
入れ を押し、さらに
グラタン
1段/2段
(材料が2倍のときは約6分加熱)
キーを押し、
1段にして焼きます。
2 大きめの耐熱容器にバターを入れ (2段のときは角皿と丸皿に並べ グラタン
レンジ 200W 約50秒 加熱します。ご
で焼く)
カップ1
牛乳
材
料
具によっては飛び散ることがあります。
で焼く)
ホワイトソース
残り時間5∼6分で角皿の前後を入れ替
えてさらに焼きます。
料
理
編
作りかた
1 マカロニはゆでてざるにあげ、サ
ラダ油(分量外)をまぶします。
2 深めの容器に A を入れ レンジ 700W
約4分30秒 加熱し、マカロニと合わ
せます。
(材料が2倍のときは約8分加熱)
3 2 にホワイトソースの半量を加え
てあえます。
4 バター(分量外)をぬったグラタン
3
皿に を分け入れ、残りのホワイトソ
ースを全体にかけて、上にチーズを
散らします。
5 4 を角皿に並べて皿受棚の上段に 入れ を押し、さらに
1段/2段
グラタン
キーを押し、
1段にして焼きます。(2
段のときは角皿と丸皿に並べ グラタン
で焼く)
料
理
編
59
パリッ庫網焼き
市販のチルド食品・冷凍のお総菜を付属の
焼網にのせてレンジで中まで火を通し、
グリルで表面をこんがり焼き上げます。
●
掲載している食品の
パッケージ写真は参
考例です。
ニチレイ「焼おにぎり」
プリマハム「直火焼ハンバーグ」
食品
凍
冷
み
調理済
品
チルド食
し)
(1度押
押し)
ニッスイ
「大きな大きな焼きおにぎり」
伊藤ハム「元祖あぶり焼チキンステーキ」
ハーブ&レモン
材料
市販の調理済みハンバーグ(チルド)
........................................................1∼5個
または、市販の調理済みチキンステーキ(チルド)
........................................................1∼5個
材料
さつま揚げ ................................100∼400g
または厚揚げ...........1∼3枚(150∼600g)
作りかた
さつま揚げまたは厚揚げの包装をはず
し、丸皿にのせた焼網に並べ 網 パリッ庫
焼き 9 冷蔵 (1度押し)で焼きます。
焼きとりの
こんがりあたため
加熱時間の目安 2 0 0 g で 約8分
作りかた
ハンバーグ、またはチキンステーキ
の包装をはずし、
丸皿にのせた焼網に
並べ パリッ庫 網焼き 9 冷蔵(1度押し)
で焼きます。
冷凍焼きおにぎり....................... 2∼10個
フライ、
ナゲット
加熱時間の目安 1 5 0 g で 約9分
作りかた
焼きおにぎりの包装をはずし、丸皿に
のせた焼網に並べ パリッ庫 網焼き
で焼きます。
10 冷凍(2度押し)
材料
揚げ調理済み冷凍フライ、チキンナゲット
............................................... 100∼300g
焼き魚の
こんがりあたため
加熱時間の目安 2 0 0 g で 約8分
料
理
編
60
〔ひとくちメモ〕
●
うなぎのかば焼き(1∼2串)は 仕上がり
調節 弱 で同様にして焼きます。たれは
盛りつけてからかけます。
●
●分量は
1人分(約100g)∼4人分までです。
(この分量以外のオート調理はできませ
ん)
● 冷めたコロッケ、フライ、天ぷら
などのあたためは
パリッ庫 網焼き 9冷蔵(1度押し)弱 で、
同様にできます。
丸皿に直接またはオーブンシートを敷
オーブン 210℃
いた上に並べ で様子
を見ながら加熱します。
以上にして加熱します。)
好みに応じて、焼く前に油を表面に塗
ってもよいでいょう。
ニッスイ「いかハンバーグ」
パ
リ
ッ
庫
網
焼
き
味の素「大焼餃子」
ニッスイ
「たこ焼き」
パリッ庫網焼きのコツ
焼き魚(市販品および手作りのもの)
..................................................1∼5切れ
パリッ庫網焼きで少量の食品を
加熱するとこげることがありま
す。(1個約50g以下のものは2個
作りかた
春巻きの包装をはずし、丸皿にのせた
焼網に並べ パリッ庫 網焼き 10 冷凍
(2度押し)弱 で焼きます。
。
〔ひとくちメモ〕
「あつあつたこ焼き」
●小さくて焼網にのらないものは、
作りかた
焼き魚の包装をはずし、丸皿にのせた
焼網に並べ パリッ庫 網焼き 9 冷蔵(1
度押し)
で焼きます。
冷凍春巻き(揚げ調理済みのもの) ..4∼16個
揚げていない冷凍春巻きのときは仕上
がり調節 中 で焼き上げます。
作りかた
包装をはずし、丸皿にのせた焼網に並
べ (2度押し)
パリッ庫 網焼き 10 冷凍
で焼きます。
ソースが付いているときは、加熱後に
材料
注意
材料
●
焼きとり(市販品および手作りのもの)
.................................................... 2∼10本
作りかた
焼きとりの包装をはずし、丸皿にのせ
た焼網に並べ パリッ庫 網焼き 9 冷蔵
(1度押し)
で焼きます。器に盛り付
けてから、たれをかけます。
加熱時間の目安 2 2 0 g で 約8分
材料
〔ひとくちメモ〕
●
仕上がり調節 弱
加熱時間の目安 2 0 0 g で 約10分
かけます。
材料
春巻」
冷凍焼きおにぎり 冷凍春巻き
加熱時間の目安 2 0 0 g で 約8分
加熱時間の目安 3 0 0 g で 約10分
ニッスイ「レンジ DE
パリッ庫 網焼き レンジ
10 冷凍
グリル
ハンバーグ、
チキンステーキ
パ
リ
ッ
庫
網
焼
き
掲載している食品のパッケー
ジ写真は参考例です。
(2度
パリッ庫 網焼き レンジ
グリル
9 冷蔵
さつま揚げ、厚揚げ
●
冷凍ハンバーグ
冷凍餃子
加熱時間の目安 1 8 0 g で 約10分
仕上がり調節 強
材料
冷凍ハンバーグ (ミニサイズ) ..... 2∼18個
作りかた
ハンバーグの包装をはずし、丸皿にの
せた焼網に並べ パリッ庫 網焼き 10 冷冷
(2度押し)
で焼きます。
1 凍 〔ひとくちメモ〕
●
ソースがついているときは加熱後にか
けます。ソースをかけて加熱するとはじ
ける場合があります。
冷凍たこ焼き
加熱時間の目安 2 0 0 g で 約10分
材料
冷凍たこ焼き ................................ 5∼25個
作りかた
たこ焼きの包装をはずし、丸皿にのせ
た焼網に並べ パリッ庫 網焼き 10 冷凍
(2度押し)
で焼き、ソースをかけます。
加熱時間の目安 2 0 0 g で 約13分
材料
冷凍餃子 ...................................... 5∼20個
作りかた
餃子の包装をはずして水にくぐらせ、
丸皿にのせた焼網に、
焼き色をつけた
い面を上にして並べ パリッ庫 網焼き
10 冷凍(2度押し)強 で焼きます。
料
理
編
61
お菓子
クッキー
いろいろ
クッキー
ケ ー キ
絞り出しクッキー
上段
オーブン
クッキー
ロッククッキー
型抜きクッキー
型抜きクッキー
べっこうあめ
レンジ 700W
2分30秒
∼3分
カロリー
チーズチップス
レンジ 700W 3∼4分
お
菓
子
カロリー
約340kcal
材料
スライスチーズ
(4等分する)..................3枚
白ごま、黒ごま、パプリカ、青のり粉、
ドライパセリ、スライスアーモン
A
ド、荒びきブラックペッパー、カ
レー粉、桜えびなど ............ 各少々
作りかた
1 チーズに の中から好みのものを
A
選んでのせます。
2 丸皿にオーブンシートを敷き、1 の
チーズを、間隔をあけて円周上に並べ レンジ 700W 3∼4分 途中様子を見な
がら、加熱します。
〔ひとくちメモ〕
●
型抜きで工夫をするときれいです。
●
とけるタイプのチーズでは、
できません。
プリン
オーブン
約150kcal
材料
砂糖 ............................................... 大さじ4
水 .................................................... 大さじ1
作りかた
1 まな板にアルミホイルの表を上に
して広げます。
2 小さめの耐熱容器に砂糖と水を入
れて レンジ 700W 2分30秒∼3分 加熱
し、
少し黄色に色づいたら取り出しま
す。
3 熱いうちに をアルミホイルの上
2
に好みの大きさに流し、楊枝をつけ
ます。冷めたらアルミホイルからは
がして取ります。
150℃
30∼35分
カロリー(1個分) 約140kcal
材料(アルミ製プリン型8個分)
〈カラメルソース〉
砂糖 ............................................... 60g
A
水 .......................................... 大さじ2
...................................................
水
大さじ1
〈卵液〉
牛乳 ....................................... カップ2
B
砂糖 ............................................... 80g
卵(ときほぐす) .................................... 4個
バニラエッセンス .............................. 少々
作りかた
1 耐熱容器に A を入れ レンジ 500W
3∼4分 様子を見ながら加熱し、カラ
メル色になったら水を加えます。
(こ
のとき、ソースが飛び散りますので
注意してください)
2 型にバター(分量外)をぬり、1 を
小さじ1ずつ入れます。
B
レンジ
3 容器に を合わせて入れ
500W 約2分 加熱し、かき混ぜて砂糖を
とかします。
卵と合わせ、裏ごししてバニラエッ
センスを加え、 2 の型に流し入れま
す。
4 丸皿に水カップ1
(分量外)をそそ
ぎ、3 をできるだけ中心に寄せて並べ
オーブン 150℃ 30∼35分 蒸し焼きに
します。あら熱がとれたら冷蔵室で冷
やします。
絞り出しクッキー ロッククッキー
加熱時間の目安 約24分
加熱時間の目安
カロリー
カロリー
約2760kcal
材料(角皿、丸皿・90個分)
小麦粉(薄力粉).............................. 310g
バター(室温にもどす)...................... 150g
砂糖 ........................................... 110g
卵(ときほぐす) ............................... 1個
バニラエッセンス .......................... 少々
1
(1段で焼くときは材料を2量にする)
2
作りかた
1 バターはハンドミキサーで白っ
ぽくなるまでよく練り、砂糖を加え
て、さらによく混ぜます。
2 卵を加えてクリーム状になるまで
よく混ぜ、バニラエッセンスを加えま
す。
3 小麦粉をふるいながら加え、木
しゃもじでさっくりと混ぜます。ひ
とつにまとめてラップで包み、冷蔵
室で約1時間休ませます。
4 生地をラップの間にはさみ、め
ん棒で5mmの厚さにのばします。
約24分
62
約2590kcal
材料(角皿、丸皿・90個分)
材料(角皿、丸皿・90個分)
小麦粉(薄力粉).............................. 240g
バター(室温にもどす)...................... 140g
砂糖 .............................................. 70g
1
卵(ときほぐす).....................1 個(70g)
2
..........................
バニラエッセンス
少々
ドライフルーツ
(小さく切ったもの).... 適量
小麦粉(薄力粉)....................... 240g
ベーキングパウダー ......... 小さじ1
バター(室温にもどす)........................ 80g
砂糖 .............................................. 80g
卵(ときほぐす)..................................1個 スライスアーモンド ..................... 120g
A
1
(1段で焼くときは材料を2量にする)
2
1
(1段で焼くときは材料を2量にする)
2
作りかた
1 型抜きクッキー作りかた ∼
1
3の
要領で作り、
菊型の口金をつけた絞り
出し袋に入れます。
2 アルミホイルを敷いた角皿と丸皿
1
にて を絞り出し、
上にドライフルー
ツを飾り、クッキー ケーキ クッキー(2度
押し)で焼きます。
(1段のときは角皿を皿
受棚上段に入れ 1段/2段 キーを押し1段
作りかた
1 型抜きクッキー作りかた ∼
1
3の
要領で作り、バニラエッセンスの代
わりにスライスアーモンドを加え、 A
をふるい入れて混ぜます。
2 アルミホイルを敷いた角皿と丸皿
クッキー
1
に をスプーンで落として、
ケーキ クッキー(2度押し)で焼きます。
(1段のときは角皿を皿受棚上段に入れ 1
1段/2段 キーを押し1段にして焼く)
にして焼く)
お
菓
子
クッキーのコツ
5 上のラップをはずし、
直径3cmの型
で抜き、アルミホイルを敷いた角皿と丸
皿に並べ クッキー ケーキ クッキー(2度押
(1段のときは角皿を皿
し)で焼きます。
受棚上段に入れ 1段/2 キーを押し1
段にして焼く)
●小麦粉を混ぜるとき
ぎることがあります。
切るようにさっくりと混ぜ、練らないよ
うにします。
●生地の保存は
●生地がベタつくときは
ラップで包み、冷蔵室でしばらく冷やし
てから作ります。
打ち粉を多く使うと粉っぽくなり、口当
りが悪くなります。
●生地の大きさや厚みはそろえて
料
理
編
加熱時間の目安 約24分
カロリー
約2310kcal
大きさや厚みが違うと、焼き上がりにむ
らができます。
●焼き上がったらすぐ取り出す
そのまま加熱室に置くと、余熱でこげす
冷蔵室で1週間、冷凍室で1か月くらい
もちます。ラップに包んで保存しておき
ます。
●市販の生地を使うときは
生地の種類により焼けかたが違うので、
45ページの加熱時間一覧表を参考に手動
で様子を見ながら焼きます。
●焼きむらが気になるときは
残り時間の5∼6分で角皿の前後を入れか
えてさらに焼きます。
料
理
編
63
ケーキのコツ
●直径15∼24cmのケーキが作れます。
大きさ 直径15cm
材料
小麦粉
50g
(薄力粉)
クッキー
ケ ー キ
ケーキ
加熱時間の目安 約38分
カロリー
約1380kcal
材料(直径21cmの金属製ケーキ型1個分)
お
菓
子
小麦粉(薄力粉).................................... 120g
砂糖 ....................................................... 120g
卵(卵黄と卵白に分ける).......................... 4個
バニラエッセンス ............................... 少々 (室温にもどす).................. 大さじ1
牛乳
A
バター ............................................. 20g
ホイップクリーム ................................ 適量
くだもの、アーモンド .................. 各適量
作りかた
1 型にバター(分量外)をぬって硫酸
紙
(ケーキ用型紙)
を底と側面にぴった
A
りと敷きます。 を合わせ レンジ 200
W 約2分 加熱して溶かします。(直径
21cmの場合、その他は右表を参照します。)
2 ボールに卵白を入れ、ハンドミキサ
ーで軽く泡立
てて砂糖を加
え、ツノが立
つまで泡立て
ます。
(別立て法)
90g
180g
50g
90g
180g
卵
2個
3個
6個
バター
10g
15g
35g
作
り
か
た
約1分10秒 約1分30秒 約2分20秒
1
オーブン
5
弱
中
中
約35分
約42分
●加熱室が熱いときは
バニラエッセンスを加えます。
4 小麦粉をふるい入れ、木しゃもじ
A
で
練らないように、さっくりと混ぜ、
5
を加えて手早く混ぜます。
一気に型に流し入れ、型をトント
クッキー ケーキ ケーキ
ンと軽く落として空気を抜き、
丸皿に
のせ (1度押し)
6
で焼きます。
型ごと10∼20cmの高さから落とし
て焼き縮みを防ぎ、型から取り出し
て硫酸紙をはがします。充分に冷ま
し、クリームやくだものなどで飾り
オーブン グリル 使用後で、加熱室が
熱いと焼き色が濃いめになります。
●ケーキの型は
金属製で側面は止め金などのないフラ
ットなものを使います。
表面にフッ素やシリコンが施されてい
る型では上手に仕上がらないことがあ
ります。手動調理で焼いてください。
(45ページ参照)
●共立て法で作るときは
卵やボールはあたためると泡立ちや
すくなります。
●卵白の泡立ては充分に
泡立ての目安は、泡立て器かハンドミ
キサーで生地を持ち上げた跡がピンと
ツノが立ったようになるまでです。
●良好な仕上がりは
きめがそろっていてふくらみがよい。
チーズケーキ
小麦粉
(薄力粉)............................... 60g
ベーキングパウダー ........ 小さじ14強
粉砂糖 .................................................... 60g
(室温にもどす)............................. 70g
バター
卵
(ときほぐす)....................................... 112個 アーモンドプードル ............................ 90g
レモン汁 ......................................... 小さじ1
ラム酒 ............................................. 大さじ1
好みのくだもの ................................... 適量
A
クッキー
ケ ー キ
ケーキ
レンジ
オーブン
仕上がり調節 強
3 バターは容器に入れ レンジ 100W
加熱時間の目安 約53分
カロリー
約2840kcal
材料(直径21cmの金属製ケーキ型1個分)
クリームチーズ ............................ 400g
バター .......................................... 50g
卵
(卵黄と卵白に分ける).................... 大4個 粉砂糖 ........................................ 100g
小麦粉(薄力粉)................................ 40g
(室温にもどす)................ 50ml
生クリーム
レモン
(皮はおろし、汁と混ぜる)....... 1 2 個分
約2分 加熱してやわらかくしたものを
2 に練り込み、粉砂糖 12 量と小麦粉
を合わせてふるい入れ、ダマになら
ないように混ぜ、生クリームとレモ
ンを加えます。
(1ml=1cc)
作りかた
1 型にバター(分量外)をぬって硫酸
紙
(ケーキ用型紙)
を底と側面にぴった
りと敷きます。
4 別のボールに卵白を入れて、軽く
泡立て、残りの粉砂糖を入れ、ツノ
が立つまで泡立て、 3 に2回に分け
て加え、さっくりと混ぜます。
作りかた
1 型に薄くバター
(分量外)
をぬり、
小
麦粉
(分量外)
を軽くふっておきます。
ハンドミキ
2 ボールにバターを入れ、
サーで白っぽくなるまで練り、粉砂
糖を加えてさらによく混ぜます。卵
を加えてクリーム状になるまでよく
混ぜ、アーモンドプードル、レモン汁、
ラム酒を加えさらに混ぜます。 A
をふるい入れ、木しゃもじでさっくり
と混ぜます。
くだ
3 1 の型に を一気に流し入れ、
2
ものを並べて角皿にのせ皿受棚の上
段に入れて オーブン 180℃ 約28分
焼きます。
●
缶詰など汁気のあるくだものは、汁気
をきってから使います。
焼きむらが気になるときは残り時間5
∼8分ぐらいで角皿の前後を入れ替えて
さらに焼きます。
2 ボールにクリームチーズを入れ レ
ふくらみが悪い
●全体にきめ(目)がつまっている
●固くしまっている
●
64
お
菓
子
〔ひとくちメモ〕
断
面
原
因
約28分
材料(直径約23cmの耐熱性焼き皿1皿分)
●
料
理
編
上段
カロリー
(1皿分)約1800kcal
スポンジケーキ作りのポイント
状
況
180℃
クッキー ケーキ ケーキ
3 卵黄を加えてさらに泡立ててから
共立て法の作りかた
2 ボールに卵を割り入れ、ハンド
ミキサーで七分通り泡立てます。
砂糖を加え、もったりするまで泡
立てて
(生地で「の」の字が書ける)
からバニラ
エッセンス
を加えます。
作りかた 4
から同様に
します。
フルーツクラフティー
1
1
大さじ2
2 小さじ2 大さじ1 2
加熱時間
約29分
の 目 安
レンジ
オーブン
直径24cm
砂糖
牛乳
デコレーションケーキ(スポンジケーキ)
直径18cm
卵の泡立てかたが足りない
粉やバターを入れた後に混ぜすぎ
て、卵の泡がつぶれた(切るよう
に混ぜる)
●生地を長時間放置した
●砂糖の量が少なかった
ふくらみが悪い
●ぼそぼそしている
●きめがあらく、粉がダマになって
残っている
●
●
●
●
●
小麦粉の混ぜかたが足りない
小麦粉をふるっていない
表面に目立つシワがある
●全体にきめがあらい
●中央部が沈む
●
部分的に目のつまったところがあ
る
●ふくらみやきめにむらがある
●
●溶かしバターが均一に混ざってい
きちんと空気抜きをしていない
ボールに残っている泡の消えた生地を、 ない(バターが熱いうちに混ぜる
型の中央に入れた(端の方へ入れる) こと)
●小麦粉の量が少なかった
●粉やバターを入れた後に混ぜすぎて
卵の泡がつぶれた(切るように混ぜ
る)
●
●
レンジ 200W 5∼6分 途中かき混ぜなが
らクリーム状になるまで加熱し、卵黄
を加えて木しゃもじでよく混ぜます。
5 4 を型に入れ、型を軽く落として
クッキ グ
表面を平らにし、
丸皿にのせて ー ケーキ ケーキ (1度押し)強 で焼
きます。型をさかさにし、完全に冷
ましてからパレットナイフなどを、
型とケーキの間に入れ、ていねいに
はずします。
〔ひとくちメモ〕
●
表面の焼き色がうすい時は グリル で
2∼3分 焼きます。
料
理
編
65
シフォンケーキ
ガトーショコラ
バームクーヘン
(チョコレートケーキ)
クッキー
ケ ー キ
ケーキ
クッキー
ケ ー キ
レンジ
オーブン
ケーキ
仕上がり調節 強
材料(直径20cmの金属製シフォン型1個分)
小麦粉(薄力粉)............................. 100g
A ベーキングパウダー ......... 小さじ1
2
卵黄 .................................................... 4個分 卵白 .................................................... 5個分 塩 ................................................ ひとつまみ 砂糖 ...................................................... 100g
水 ................................................... 70ml
..................................大さじ1
B レモン汁
レモンの皮(すりおろす)............. 1個分
サラダ油 .............................................. 60ml
(1ml=1cc)
作りかた
1
1 ボールに卵黄と砂糖 量を入れ、
2
ハンドミキサーで白っぽくなるまで
よく練り、 B を順に加えて混ぜます。
サラダ油を少しずつ加えながら、さ
らに混ぜて をふるい入れ、ハンド
A
ミキサーの低速で、なめらかになる
まで混ぜます。
2 ボールに卵白と塩を入れ、ハンド
ミキサーで軽く泡立ててから残りの
砂糖を加え、ツノが立つまで泡立て
ます。
3 1 に の
2 1 3 量を加え、ハンドミキ
サーで混ぜ、残りは木しゃもじでさっ
くりと混ぜて型に入れ、型を軽く落
として泡を抜き、丸皿にのせて クッキー
グケーキ ケーキ (1度押し) 強 で焼き
ます。
4 型をさかさにし、完全に冷まして
からパレットナイフなどを、型とケー
キの間に入れ、ていねいにはずしま
す。
〔ひとくちメモ〕
●
料
理
編
66
レンジ
オーブン
グリル
約30分
オーブン
150℃
上段
下段
オーブン
55∼65分
表面にフッ素やシリコンが施されてい
る型では上手に作れません。
カロリー
加熱時間の目安 約42分
カロリー
約1430kcal
材料(直径18cmの金属製ケーキ型1個分)
A
小麦粉(薄力粉).................... 大さじ1強
ココア ..................................... 大さじ1
ブラックチョコレート(きざむ)
..................................................... 90g
B
バター ............................................ 50g
ラム酒(またはコアントロー).......... 小さじ2
卵(卵黄と卵白に分ける) .................. 3個
砂糖 ........................................................ 60g
粉砂糖 .................................................... 少々
カロリー
約1620kcal
材料(直径18cmの金属製ケーキ型1個分)
小麦粉(薄力粉)............................... 60g
A コーンスターチ ............................ 25g
砂糖 ........................................................ 85g
卵 ............................................................ 3個
バター .................................................. 100g
バニラエッセンス ............................... 少々
作りかた
1 型の底にバター(分量外)をぬり底
だけ硫酸紙(ケーキ用型紙)を敷きま
作りかた
す。
1 型にバター(分量外)をぬって硫酸
2 バターは容器に入れ レンジ 200W
紙(ケーキ用型紙)を底と側面にぴっ
2分30秒∼3分 加熱してとかします。
たりと敷きます。
3 ボールに卵を割り入れ、ハンドミ
2 容器に を入れ
B
レンジ 500W 3∼4分 キサーで七分通り泡立てて砂糖を加
4分 加熱してとかし、よくかき混ぜて
え、もったりするまで充分に泡立て
なめらかにし、ラム酒を加えます。
てからバニラエッセンスを加えます。
1
3 ボールに卵黄と砂糖 量を入れ、
2
4 A を合わせてふるい入れ、木しゃ
ハンドミキサーで白っぽくなるまで
2
もじで練らないように混ぜ を加え
よく練り、 2 を加えてハンドミキサ
て手早く混ぜます。
ーの低速でさっと混ぜ、 A を合わせ
5 角皿を皿受棚の下段に入れておき
てふるい入れ、なめらかになるまで
ます。
混ぜます。
6 型に生地を2∼3mm厚さに流し、
4 ボールに卵白と塩ひとつまみ(分量
角皿にのせ グリル 約30分 にセッ
外)を入れ、ハンドミキサーで軽く泡
トし、焼き色がつくまで(1回目は5
立ててから残りの砂糖を加え、ツノ
∼6分ぐらい)焼きます。焼けたらそ
が立つまで泡立てます。
の上に再び生地を流して焼き色がつ
5 3 に の
4 1 2量を加えて、ハンドミキ
くまで(3∼4分ぐらい)焼き、生地が
サーの低速で混ぜ、残りは木しゃもじ
なくなるまで8∼10回くり返します。
でさっくりと混ぜて型に流し入れま
途中で裏返し報知音ブザーが鳴って
す。丸皿にのせて クッキーグケーキ ケーキ
も、そのまま焼きます。
(1度押し)強 で焼きます。
6 型に入れたままあら熱をとり、表 〔ひとくちメモ〕
面のキレツやしぼみが落ちついてか
ら取り出し、粉砂糖をふります。
シフォン型にはバターをぬらないで使
います。
●
ロールケーキ
マドレーヌ
160℃
上段
30∼33分
オーブン
仕上がり調節 強
加熱時間の目安 約49分
カロリー
約1600kcal
お
菓
子
パウンドケーキ
下段
●
生地を流している間はドアを閉めて加
熱室を冷めないようにします。
160℃
20∼22分
約1730kcal
カロリー
(1個分)約220kcal
材料(19×8.5×6cmの金属製パウンド型1個分)
材料(直径10cmの金属製マドレーヌ型16個分)
材料(角皿1枚分)
小麦粉(薄力粉)............................. 100g
A
ベーキングパウダー ......... 小さじ12
砂糖 ........................................................ 80g
バター(室温にもどす)........................... 100g
卵(ときほぐす)........................................ 2個
バニラエッセンス ................................ 少々
レーズン、
アンゼリカ、
チェリーなどの
ドライフルーツ(細かくきざみ、ラム酒
大さじ1につけたもの)......................... 60g
小麦粉(薄力粉)............................. 200g
A
ベーキングパウダー ........... 小さじ1
砂糖 ..................................................... 160g
バター ................................................. 160g
卵(ときほぐす).......................................... 4個
レモン汁 ................................ 大さじ2
B レモンの皮
(すりおろす)............. 1個分
小麦粉(薄力粉).................................... 80g
砂糖 ....................................................... 80g
卵(ときほぐす)........................................ 4個
バニラエッセンス ................................ 少々 1
牛乳 ...................................... 大さじ11
2
A
......................
バター
大さじ2(約26g)
あんずジャム(粒のあるものは裏ごす)... 適量
作りかた
1 型にバター(分量外)をぬって硫酸
紙
(ケーキ用型紙)
を敷きます。
2 ボールにバターを入れ、ハンドミ
キサーで練り、砂糖を2回に分けて加
え、よく混ぜ、バニラエッセンスを加
えます。卵を少しずつ加えながら混
ぜ、ドライフルーツを加えて木しゃも
じで混ぜ合わせます。 A を合わせて
ふるい入れ、練らないようにして混
ぜます。
3 2 を型に入れ、
型を軽く落として生
地を詰め、
生地の中央をくぼませて表
面をならします。
4 角皿にのせ、皿受棚の下段に入れ、
オーブン 150℃ 55∼65分 焼きます。
1
(1段で焼くときは材料を2量にする)
2
作りかた
1 型にバター
(分量外)
をぬって型紙
を敷きます。
2 バターは容器に入れ レンジ 200W
5∼6分 加熱します。
1
(材料が 2量のときは2∼3分加熱)
3 卵をハンドミキサーで七分通り泡
立て、砂糖を加え、もったりするまで
泡立てます。B を加えて混ぜ、A をふ
るい入れ木しゃもじで練らないよう
に混ぜ、 2 を加えて手早く混ぜます。
4 3 を型に分け入れ、角皿と丸皿に
並べます。
〔ひとくちメモ〕
●
ドライフルーツの代わりに、薄切りの
バナナ
(約100g)
ときざんだチョコレー
ト(約30g)
を加えてチョコバナナケー
キにしてもよいでしょう。
5 角皿と丸皿を入れて、オーブン
160℃ 30∼33分 焼きます。
(1段のときは角皿を皿受棚上段に入れ28
∼32分焼く)
カロリー
約1130kcal
作りかた
1 角皿に薄くバター
(分量外)
をぬり、
硫酸紙(ケーキ用型紙)を敷きます。
レンジ 200W 約1分30秒
A を合わせ 加熱し、溶かします。
2 卵をハンドミキサーで七分通り泡
立てて砂糖を加え、もったりするまで
充分に泡立て、バニラエッセンスを加
えて混ぜます。小麦粉をふるい入れ、
A を加
木しゃもじでさっくりと混ぜ えて手早く混ぜます。
3 1 の型に を流し込み、底をたた
2
いて表面を平らにします。
4 角皿を皿受棚の上段に入れ オーブン
160℃ 20∼22分 焼きます。
5 焼き上がったらふきんの上に角皿
を返し、硫酸紙をはがして焼き色の
ついている面を上にしてあら熱をと
ります。
6 生地を裏返してナイフで1∼2cm
間隔にすじをつけ、巻き終りを2cm
残してあんずジャムをぬり、手前か
ら巻き、巻き終りを下にしてしばら
くおいてから切ります。
〔ひとくちメモ〕
●
とかしバターはあたたかいものを使い
ます。
●
焼きむらが気になるときは途中で角皿
の前後を入れ替えてさらに焼きます。
〔ひとくちメモ〕
●
冷蔵室で冷やし、落ちつかせてから切
ると、きれいに切れます。
●
焼きむらが気になるときは残り時間6
分ぐらいで角皿の前後を入れかえてさら
〔ひとくちメモ〕
●
ココアは砂糖の入っていない純ココア
を使います。
お
菓
子
に焼きます。
●
予熱をしてから焼くときは、温度を同
じにして16∼18分焼きます。
料
理
編
67
3 軽く打ち粉をしたのし台にのせ、
めん棒で長方形にのばします。
4 3 を3つ折りにして合わせ面を下
にし、めん棒で
再び長方形にの
ばし、これを2
∼3回くり返し
ます。
カスタードクリーム
5 3mm厚さの25×40cmの長方形に
アップルパイ
オーブン
200℃
上段
40∼45分
のばした上にパイ皿をふせて型よりひ
とまわり大きく
切り、
残りで2
cm幅のテープ
を8本切り取
ります。
レンジ 700W 6∼7分
スティックパイ
6 パイ皿に生地をのせてぴったりと
敷き、
まわりの
生地は切り落
とします。
オーブン
180℃
シュークリーム
オーブン
小麦粉(強力粉)......................................100g
小麦粉(薄力粉)......................................100g
バター(2cm角に切り、冷たいもの)....... 140g
冷水 ........................................... 90∼110ml
(材料・作りかたは
リンゴのプリザーブ
68ページ参照)................................ 適量
お
菓
子
〈つやだし用卵〉
1
卵 ......................................................... 2 個
塩 ............................................... 小さじ14
(1ml=1cc)
作りかた
1 ボールに小麦粉を合わせてふるい
入れ、バター
を加えて指先
で混ぜ、冷水
を加えて練ら
ないように混
ぜます。
2 バターの形が残っている状態でひ
とまとめにし、
ラップで包み、
冷蔵室で約1
時間休ませま
す。
料
理
編
68
ークで穴をあけ
ます。
1
(1段で焼くときは材料を2量にする)
2
8 りんごのプリザーブを詰めてから、
つやだし用卵
をパイの周囲
にぬり、テー
プを組んで端
をはりつけま
す。
9 周囲にもテープをのせ、
フォークで
押さえ、つやだ
し用卵をさらに
全体にぬります。
作りかた
1 軽く打ち粉をしたのし台にのせ、
めん棒で3mmの厚さにのばし、たん
ざくに切って、ねじります。
2 角皿と丸皿にアルミホイルまたは
オーブンシートを敷き、1 を並べま
す。
3 2 の角皿と丸皿を入れて オーブン
180℃ 21∼23分 焼きます。熱いう
ちにシナモンシュガーをかけます。
(1段のときは角皿を皿受棚上段に入れ約
20分焼く)
〔ひとくちメモ〕
●
量加え、よく混ぜてもち状
に練り上げます。
42∼46分
カロリー(1個分) 約50kcal
冷凍パイシート(10∼15分間室温で解凍する)
........................................................... 200g
シナモンシュガー ................................ 適量
7 底全体にフォ
上段
170℃
卵を13
約410kcal
材料
材料(直径21cmの金属製パイ皿1枚分)
材料(シュークリーム24個分)
3
21∼23分
カロリー
カロリー(1枚分) 約2560kcal
上段
約1390kcal
材料(24個分)
小麦粉(薄力粉、ふるっておく).................80g
バター(5∼6個に切る)................. 80g
A
水 ................................................. 160ml
(ときほぐし、室温にもどす)..............4∼5個
卵
カスタードクリーム ........................... 適量
ホイップクリーム、
粉砂糖 ............ 各適量
4 残りの卵を少しずつ加えよく練り
ます。木しゃもじで生地をすくい上
げたとき、2∼3秒後にゆっくり落
ちてくる固さになるまで練ります。
1
(1段で焼くときは材料を22 量にする)
(1ml=1cc)
作りかた
A
1 深めの耐熱容器に を入れ、
小麦粉
小さじ1をふるい入れ、おおいをしな
いで レンジ 700W 4∼5分 加熱しま
1
す。(材料が2
2 量のときは約3分加熱)
2 材料の飛び散りに注意して残りの
小麦粉を一度に加え、
木しゃもじでよ
レンジ 700W 約1分20秒 加
く混ぜて 1
熱します。
(材料が2
2 量のときは約1分加熱)
シナモンシュガーは作りかた 1 でふり
かけてから、焼いてもよいでしょう。
牛乳 ................................................. カップ3
(薄力粉)......................... 大さじ3
小麦粉
A コーンスターチ ..................... 大さじ3
砂糖 ............................................. 100g
(ときほぐす).................................. 4個分
卵黄
バター ............................................ 20g
B バニラエッセンス ........................ 少々
作りかた
A
1 深めの容器に を合わせて入れ、
牛乳を少しづつ加えながら泡立て器
でかき混ぜます。
2 1 に卵黄を少しずつ加えてよく混
レンジ 700W 6∼7分 、途中よく
ぜ かき混ぜながら加熱します。手早く
をを加えて混ぜ、
冷まします。
B
1
(材料が2
2 量のときは約4分加熱)
お
菓
子
〔ひとくちメモ〕
●
5 直径1cmの口金をつけた絞り出し
袋に入れます。アルミホイルを敷い
た角皿と丸皿に薄くバター(分量外)
をぬり、直径約3cmの大きさを角皿と
丸皿に12個ずつ絞り出し、表面に霧を
吹きます。
奥
加熱直後はやわらかめでも、冷めると
固さがでてきます。
シュークリームのコツ
● バターと水は充分に沸とうさせる
沸とうが足りないと焼き色が濃く、ふ
くらみが悪くなります。
● 卵は生地の熱いうちに混ぜる
10 角皿にのせ、皿受棚の上段に入れ、
オーブン 200℃ 40∼45分
す。
りんごのプリザーブ
焼きま
りんご
(紅玉またはふじ・3個)
はタテ
4つ割りにして5mm厚さのくし形に
きり、塩水につけて水気をきり、砂糖
(80∼120g)
、
レモン汁
(大さじ1)
と合
アップルパイのコツ
わせて深めの耐熱容器に入れて混ぜ アクを取
レンジ 700W 約12分 加熱し、
●冷凍パイシートは便利 ●型は金属製のものを
ってさらに 加熱します。
6∼8分
市販の冷凍パイシートを使うと手軽で便利
耐熱ガラス製の型では上手に焼けない
です。直径21cmのパイシート(1枚・約
ことがあります。
●
アップルパイに使うときは汁気をきっ
100 g のもの)4枚必要です。2枚ずつ重ね
●生地が扱いにくいときは
てシナモン適量を加えます。
てのばし、型に敷く分とテープを取ります。
バターがとけて生地がやわらかくなる
●焼きむらが気になるときは
ので冷蔵室で20∼30分休ませると作り
残り時間5∼8分ぐらいで角皿の前後を
やすくなります。
入れ替えてさらに焼きます。
生地が冷めてくると卵の入る量が少な
くなり、上手に焼き上がりません。
手前
注意
バターと水を加熱するとき飛び
散ることがあります。
深めの耐熱容器を使い、バターは5∼
6個に切って水と一緒に入れ、必ず小
麦粉小さじ1をふり入れて加熱すると
飛び散りをふせぐことができます。
●
バターを大きなかたまりのまま加熱
すると飛び散ります。
6 5 の角皿と丸皿を入れて オーブン
( 1段のと
170℃ 42∼46分 焼きます。
きは角皿を皿受棚 上段 に入れ約40分焼
く)
7 焼き上がったらすぐにアルミホイ
ルからはずし、充分に冷ましてから
切り目を入れてカスタードクリーム
とホイップクリームを詰め、仕上げ
に粉砂糖をふります。
●加える卵の量は
少なすぎると、形が小さく、焼き色も
濃くなります。逆に多いとふくらまず、
平べったい仕上がりになります。
●生地に霧を吹く
表面の乾燥をふせぎ、割れ目をきれい
に作り、ふくらみを良くします。
●卵を混ぜるとき
ハンドミキサーの低速を使うと生地が
簡単に作れます。
料
理
編
69
11 三角形の底辺
パン
からクルクルと
巻き、バター
(分量外)を薄く
ぬった角皿と丸
皿に巻き終りを
下にして並べま
す。
奥
手前
12 11 の生地に霧を吹いて角皿と丸皿
発酵 (1度押し)(オーブン) 30∼
を入れ 30∼40分 生地が2∼2.5倍になるまで発
酵させます。
バターロール(ロールパン)
上段
7パ ン
オーブン
材料(22個分)
A
小麦粉(強力粉)....................... 480g
砂糖 ............... 大さじ512
(約50g)
塩 ..................... 小さじ1強
(約6g)
ドライイースト(顆粒状で予備発酵不要のもの)
.............................. 小さじ3
(約7g)
ぬるま湯(約40℃)............ 60∼80ml
....................... 大1個
B 卵(ときほぐす)
牛乳(室温にもどす)....... 180∼200ml
バター(室温にもどす)........................ 70g
パ
ン
〈つやだし用卵〉
卵 ..............................................12個
塩 ...................................... 小さじ14
1
(1段で焼くときは材料を2量にする)
2
(1ml=1cc)
作りかた
A
1 ボールに とドライイーストをふ
るい入れ、 B を加えて手で軽く混ぜ、
バターを少しずつ加え、よく混ぜて
ひとまとめにします。
2 生地がベトつかなくなり、ボールか
らくるんと離れるまでよくこねます。
3 台にたたきつけてのばしたり、半
分に折って押
したりしなが
ら約15分こね、
生地を丸めま
す。
料
理
編
70
4 バター
(分量外)
を薄くぬったボー
ルに入れ、霧を吹き、ラップか固く絞
ったぬれぶきんをかけます、丸皿に
のせて (1度押し)
(オーブン) .
発酵
40∼50分 発酵さ
せます。
1
(材料が 2 量の
ときは約30分
発酵)
7パ ン
と丸皿を入れ で焼きます。
(1段のときは角皿を皿受棚上段に入れ
1段/2段 キーを押して1段にして焼く)
〔ひとくちメモ〕
5 生地が2∼2.5倍に発酵したら指に
加熱時間の目安
約26分
カロリー(1個分) 約120kcal
1
(材料が 2量のときは約30分発酵)
13 表面につやだし用卵をぬって角皿
小麦粉をつけ、
生地の中央を刺してみ
て、指の穴が
そのまま残れ
ば発酵は充分
です。
作りかた 1 の材料を全部もちつき機に
入れ、8∼10分練ると生地が簡単に作れ
ます。この場合、ぬるま湯は20∼25℃
まで冷まして使います。
発酵 (レンジ)で発酵するときは33ペー
ジを参照します。
6 ボールをふせて生地を取り出し、
手
●牛乳は室温にもどして
で軽く押して
中のガスを抜
きます。
冷蔵室から出したての冷たいものを使
うと、
ふくらみが悪くなります。
●こね上げた生地の温度
25∼27℃が最適です。夏場のように室
温が高いときは、
多少低めにします。
●発酵の仕上がり具合は
イーストの種類や室温、季節によって
多少違います。発酵不足のときは、様子
を見ながら時間を追加してください。
●生地が乾燥しないように
固く絞ったふきんをかけたり、霧を吹
いたり湿り気をあたえます。表面が乾
燥するとふくらみが悪くなります。
●生地の扱いはていねいに
8 生地のひとつひとつを手のひらか、
のし台で表面
がなめらかに
なるように丸
めます。
9 丸めた生地をのし台に並べ、固く
絞ったぬれぶきんをかけて生地の温
度が下がらないようにして約20分休
ませます。(ベンチタイム)
すり合わ
10 生地を手のひらにはさみ、
せるようにしながら円すい形にし、
さ
らにめん棒で細長い三角形にのばし
ます。
オーブン
山形パン
170℃
上段
約26分
オーブン
トースト
170℃
約40分
●
パン作りのコツ
7 生地をスケッパー
(または包丁)
で
22個
(1個約42g)
に切り分けます。
手でちぎると生
地がいたんで
ふくらみが悪
くなります。
ピ ザ
手のひらで軽く扱います。ちぎったり、
形が悪くてやり直したりすると、生地
がいたんでふくらみが悪くなります。
●つやだし用卵は薄く、
ていねいに
なでるようにして表面にぬります。た
っぷりぬると皿に流れ落ち、パンの底
がこげてしまいます。
●発酵しすぎたパン生地は
きれいにふくらみません。ピザや揚げ
パンにするとよいでしょう。
●パンをおいしく保存するには
あら熱がとれたらポリ袋に入れておき
ます。すぐ食べないときは1個ずつラ
ップで包み、冷凍室で保存します。食
べるときはラップをはずし、1個あたり 加熱しま
レンジ 500W 20∼30秒
す。
●焼きむらが気になるときは
残り時間5∼6分ぐらいで角皿の前後を
上段
カロリー(1枚分) 約1460kcal
カロリー(1個分) 約940kcal
材料(直径26cmのピザ2枚分)
材料(19×10×8.5cmの金属製パウンド型1個分)
小麦粉(強力粉)..................................... 300g
砂糖 .................................................... 約15g
塩 ........................................ 小さじ1
(約5g)
ドライイースト(顆粒状で予備発酵不要のもの)
.......................................... 小さじ2
(約5g)
1
ぬるま湯 ...................................... カップ l4
3
.......................
4
カップ l
牛乳(室温にもどす)
.............................
10g
バター(室温にもどす)
ピザソース(市販のもの)........................ 適量
玉ねぎ(薄切り)....... 大1 2 個
(約150g)
ベーコン(たんざく切り).............. 100g
サラミソーセージ(薄切り)......... 16枚
A ピーマン(輪切り)............................ 3個
マッシュルーム缶(スライス)
................................ 小12缶
(約50g)
スタッフドオリーブ(薄切り)................ 8個
ナチュラルチーズ(細かくきざんだもの)
............................................................ 200g
塩、こしょう .................................... 各少々
小麦粉(強力粉)..................................... 200g
1
砂糖 ............................................... 大さじ羽
2
塩 .................................. 小さじ1弱
(約4g)
ドライイースト(顆粒状で予備発酵不要のもの)
1
................................小さじ1 弱
2 (約5g)
...............................................
ぬるま湯
35ml
牛乳(室温にもどす)............................. 110ml
1
バター ............................ 大さじ2
(
2 約6g)
く)
7∼8分
カロリー(1枚分) 約170kcal
材料
食パン(1.5∼3cm厚さのもの)............... 2枚
作りかた
1 食パンは角皿の中央に並べます。
(1ml=1cc)
作りかた
1 70ページ バターロール 作りかた 発酵
4 の要領で生地を作り (1
1 ∼ 度押し) (オーブン) 30∼40分 発酵さ
せます。
2 ガス抜きし、スケッパーで3等分
して丸め、
固く絞ったふきんをかけて
20∼30分休ませます。
(ベンチタイム)
3 タテ20cm、
ヨコ10cmの長方形にの
1
ばしてタテの方から巻き、巻き終り
(1段で焼くときは材料を2
2量にする)
を下にして両端をげんこつで軽くた
作りかた
たき、形をととのえます。
1 70ページ バターロール作りかた 4 バター
(分量外)をぬった型に並べ
5
1 ∼ の要領で生地を作ってガス抜
霧を吹き、丸皿にのせて 発酵 (1度押
きし2等分にして丸め、固く絞ったふ
し)(オーブン) 30∼40分 発酵させま
きんをかけて20∼30分休ませます。
す。
(ベンチタイム)
5 生地に霧を吹き、型を丸皿の端に
2 角皿と丸皿にアルミホイルを敷き、
寄せて 焼き
オーブン 170℃ 約40分
サラダ油
(分量外)
を薄くぬります。
ます。
3 打ち粉をしたのし台でそれぞれ直
径26cmくらいにのばして角皿と丸皿
にのせ、
ぴったりと敷きます。
4 ピザソースをぬり、A を2等分し
て並べて軽く塩、こしょうをし、チー
ズとオリーブを全体に散らします。
5 4 の角皿と丸皿を入れて オーブン
(1段で焼くと
170℃ 約26分 焼きます。
きは角皿を皿受棚上段に入れ約22分焼
グリル
パ
ン
2 1 を皿受棚の上段に入れ グリル
7∼8分 焼きます。
3 途中で裏返し報知音が鳴ってもそ
のまま焼き、残時間2分∼2分30秒に
なったら裏返し、再び焼きます。
〔ひとくちメモ〕
表と裏の焼き時間を、それぞれセットし
て焼くときは、
表を グリル 5分∼5分30秒
裏を それぞれセッ
グリル 2分∼2分30秒
トし、途中で裏返し報知音が鳴ってもそ
のまま焼きます。
●
パンの厚さや種類によって焼け具合が
違います。様子を見ながら焼き時間を調
節してください。
料
理
編
71
ピザ
ミニピザ
ジ
レン
で
押
(2度
レンジで発酵
パンいろいろ
し)
セサミパン
ピザ・ミニピザ
パン生地作り
加熱室や丸皿をあたためない
で生地を直接、ソフトな電波
(高周波)で加熱して発酵させ
るので、手軽に短時間にパン
作りが楽しめます。
発 酵 (レン
(2度押し)
カロリー(直径24cm・1枚分) 約1380kcal
レーズンパン
材料(直径24cm 1枚分または直径13cmを4枚分)
かんたんパンの生地
(材料・作りかたは72ページ参照)
8∼10分
かんたんパンのコツ
レンジで発酵
かんたんパン(シンプルパン)
カロリー(1個分) 約80kcal
材料(8個分)
A
か
ん
た
ん
パ
ン
ドライイースト(顆粒状で予備発酵不要のもの)
................................ 小さじ1(約2.5g)
水 ....................................... 90∼100ml
バター ........................ 大さじ1
(約13g)
(1ml=1cc)
作りかた
A と ド ラ イイース ト を
1 ポリ袋に 入れて混ぜ合わせます。
●1回の分量は
表示の分量です。手軽にかんたんに、
短時間で作れる最適分量です。
●使えるポリ袋は
小麦粉(強力粉)....................... 150g
砂糖 ...................... 大さじ1
(約9g)
塩 ..................... 小さじ13
(約1.6g)
25×35cmほどの大きさで、電子レンジ
で使える半透明の袋が適していますが、
透明なポリ袋でもよいでしょう。穴の
あいていないことを確認してから使い
ましょう。
6 生地を軽く 押して中のガスを抜
き、スケッパー
または包丁で8
個(1個約33g)
に切り分けま
す。
●こね上げの目安は
粉のかたまりがなく、生地が袋から離
れて1つになるのが目安です。
2 バターを容器に入れ レンジ 500W
約30秒 加熱して溶かし、水を加えます。
1
3 2 を に入れて10分間こねます。
この時、ポリ袋
に少し空気を入
れて口を閉じる
と、簡単に両手
でこねることが
できます。
4 3 の生地を丸
皿の中央にのせ
発酵 (2度押し)
(レンジ) 約10分 で、
一次発酵させます。
5 のし台に少し打ち粉(強力粉)をし
料
理
編
72
て、袋から取り出します。
7 生地を手の
ひらで丸めてオ
ーブンシートを
敷いた丸皿の円
周に並べます。
●発酵の仕上がり目安は
室温やイーストの種類によって多少違
ってきます。一次発酵は生地が網目状
になり1.5∼2倍になるのが目安です。
9 発酵が終わったらそのまま オーブン
160℃ 約25分 焼きます。
作りかた
5
1 かんたんパン作りかた 1 ∼ を参
照して生地を作り、一次発酵します。
発酵後、生地を軽く押してガス抜き
をし、丸めます。(ミニピザを作ると
きは4等分して丸めます。)
2 角皿にオーブンシートを敷き、上に
生地をのせます。手にオリーブオイル
をつけて生地を円形にのばします。
3 火の通りをよくするためにフォー
クで全体に穴を開けます。
4 マヨネーズとにんにくを混ぜ合わ
せて生地にぬり、 A をのせてその上
にチーズを散らします。
5 オーブン 予熱 170℃ 16∼18分 で予
4
熱し、予熱終了音が鳴ったら を皿
受棚の上段に入れて焼きます。
〔ひとくちメモ〕
●
1
71ページのピザのソースや具(各 2 量)
ょう。
二次発酵は生地が2倍になるのが目安
です。
材料(8個分)
かんたんパンの生地
かんたんパンの生地
レーズン ................................................ 30g
グラニュー糖 ....................................... 適量
作りかた
3
1 かんたんパン作りかた 1 ∼ を参
照して生地を作り、
こねあがった生地
にレーズンを加えてよく混ぜます。
2 かんたんパンの作りかた 4 ∼ を
7
参照して一次発酵、ガス抜き、分割
をして生地を丸
めます。生地を
キッチンバサミ
で十字の切り込
みを入れ、切り
口にグラニュー
糖をかけます。
3 かんたんパン 8 9 を参照して二次
発酵して焼き上げます。
(材料・作りかたは72ページ参照)
黒ごま .................................................... 20g
作りかた
1 かんたんパン作りかた 1 ∼ を参
3
照して生地を作り、
こねあがった生地
にごまを加えてよく混ぜます。
7
2 かんたんパンの作りかた 4 ∼ を
参照して一次発酵、ガス抜き、分割
をして生地を丸めます。
3 生地の表面に強力粉をまぶし、生
地の真上に箸な
どの細い棒を置
き下へ強めに押
します。オーブ
ンシートを敷い
た丸皿に並べま
す。
4 かんたんパン 8 9 を参照して二次
発酵して焼き上げます。
か
ん
た
ん
パ
ン
〔ひとくちメモ〕
●
レーズンをくるみなどに代用してもよい
でしょう。
●二次発酵の生地の乾燥が気になるときは
一次発酵は10分発酵させ、二次発酵で室
温の変化を調節します。
なめらかな面を表にして切り口を中にか
くすように丸め、裏側の開いている部分
を指でつまんで閉じます。
丸皿に生地を並べて中央にお湯を入れた
器を置き、焼網をの
せ、全体をラップで
おおって発酵すると
しっとり仕上がりま
す。
12∼20分
5∼7分
7パン で焼くこともできます。丸皿に並
●生地が乾燥しないように
二次発酵
焼きが足りないときは オーブン 160℃ で
様子を見ながら焼きます。
材料(8個分)
●生地の丸め(成形)かたは
二次発酵
べたまま 仕上がり調節を 強 にし、1段/2段
●
カロリー(1個分) 約100kcal
●発酵の時間は
室温が10℃以下 室温が25∼30℃
を押して1段にして焼きます。
カロリー(1個分)約90kcal
セサミパン
かんたんパンのコツ
一次発酵
〔ひとくちメモ〕
●
レーズンパン
(材料・作りかたは72ページ参照)
やお好みのソース、具をのせてもよいでし
8 生地に霧を
吹き 発酵 (2度
押し)(レンジ)約8分
で二次発酵させ
ます。
マヨネーズ ........................................... 適量
にんにく(すりおろす)............................ 1片
(細かく切る)... 2∼3枚
アンチョビー
................ 1個
A ゆで卵(5mm厚さに切る)
オリーブ(5mm厚さに切る)....... 3∼5個
ナチュラルチーズ(細かくきざんだもの)...... 100g
オリーブオイル .................................... 適量
73ページにつづく
分割や成形のときは固く絞ったぬれぶき
んをかけたり、二次発酵のときは霧を吹
きます。
●パンの表面につやを出したいときは
焼く直前に、生地の表面に塩少々を加え
た溶き卵を薄くぬります。
●焼きむらが気になるときは
二次発酵後にオーブンシートごと角皿に
移して皿受棚の上段で焼きます。
料
理
編
73
で
レンジ
で
レンジ
し
(2度押
(
)
)
2度押し
納豆・甘酒作り
昔なつかしい甘酒や納豆もレンジ
発酵で手作りにチャレンジ!
下ごしらえのおかゆや煮豆もレン
ジで調理ができるのでとても便利で
す。
ヨーグルト作り
健康食のヨーグルトは、おなか
の調子をよくする活性菌がいっ
ぱい。食べきりサイズの手作り
ヨーグルトはいつも新鮮です。
ヨーグルト作りのコツ
ヨーグルト
●1回の分量は
牛乳の分量が500mlが最適です。500ml
以外の分量では作らないでください。
発 酵 (レン
150∼180分
(2度押し)
●容器はふたつきの耐熱性のものを
使う直前に熱湯で殺菌をして、乾かし
てから使います。スプーンやカップな
ども清潔なものを使います。
仕上がり調節 弱
カロリー
ヨ
ー
グ
ル
ト
約330kcal
●使用する牛乳は
材料(4人分)
牛乳 (脂肪分3.0%以上のもの)..... 500ml
ヨーグルト
(市販のプレーンタイプ) ................... 50g
(1ml=1cc)
作りかた
1 使用するふたつきの耐熱性の容器
は熱湯で殺菌し乾かしておきます。
2 容器に牛乳を入れてふたをして
加熱し、約
レンジ 700W 4∼5分
80℃ぐらいまであたためます。
野菜サラダに
チーズ風
ヨーグルト
1 茶こしや網の上にガーゼまたはコ
ーヒー用のフィルターを置き、手作
りヨーグルト(適量)を入れて冷蔵室
で3∼4時間放置し、水分を取ります。
3 人肌ぐらいまで冷ました牛乳にヨ
ーグルトを加え、かたまりが残らな
いようにスプーンなどでよく混ぜま
す。
押し)(レンジ)弱 60∼90分 牛乳が好
みのかたさに固まるまで発酵させま
す。
6
料
理
編
74
加熱が終ったら、あら熱をとり、
冷蔵室で冷やします。
●種菌(スターター)は
市販されている新鮮なプレーンヨ
ーグルトを使います。糖分や果肉
などが入ったヨーグルトでは上手
に作れません。手作りのヨーグル
トは種菌(スターター)として使わな
いでください。
ヨーグルトソース
材料(4人分)
手作りヨーグルト ........................ 大さじ2
クリームチーズ ..................................... 40g
マヨネーズ ...................................... 大さじ1
塩.............................................................. 適量
材料を混ぜ合わせ、お好みで塩を加
え、サラダなどに。
甘 酒
発 酵 (レン
(2度押し)
発 酵 (レン
(2度押し)
約180分
仕上がり調節 弱
カロリー
約670kcal
●容器は
大きくて深めのふたつきの耐熱性容器
を使います。
カロリー
約440kcal
もち米 ................................カップ 12(80g)
水 ..................................................... カップ3
板麹 .......................................................... 80g
作りかた
1 洗った大豆を、容器に入れ、たっ
ぷりの水(分量外)に一晩つけておき
ます。
作りかた
1 大きくて深めの容器に洗ったもち
米と水を入れ、ふたをして レンジ700W
約5分 、レンジ200W 約30分 リレー加
熱します。
2 1 の水を捨て、3カップの水を加
えて、落としぶたとふたをして レンジ
700W 約8分 、 レンジ 200W 約90分
リレー加熱します。再び レンジ 700W
約1分 、レンジ 200W 60∼90分 途中
様子を見ながらリレー加熱し、大豆
が指でつぶせるやわらかさになるま
で煮ます。
牛乳が固まったらできあがりです。
手早くあら熱をとり、早めに冷蔵室に
入れてください。そのままにしておく
と発酵が進み、酸っぱさが増します。
かき混ぜます。
冷蔵室に保存し、2∼3日の間に食
べきってください。
約180分
大豆 ................................. カップ1(150g)
水 .................................................... カップ3
納豆 .......................................................... 20g
4 3 に納豆を入れて
●保存方法、保存期間は
それぞれ表示の分量です。これ以外の
分量では上手にできません。
材料(4人分)
●でき上がりの目安は
ジャムや果物を加えたり、カレーやタ
ンドリーチキンなどに加えてください。
●1回の分量は
材料(4人分)
3 煮汁が残っているときは捨てて、
室温に冷まします。(ひきわり納豆を
作る場合にはここで
きざみます。)
●お好みで・・・・
納豆、甘酒のコツとポイント
仕上がり調節 強
、仕上がり
発 酵 (2度押し)( レンジ)
調節を 弱 にして発酵させます。
(32ページ参照)
●発酵は
4 ふたをして 発酵 (2度押し)(レン
ジ) 弱 約 90分 発酵させます。
5 終了音が鳴ったら再び (2度
発酵
新鮮な普通牛乳で脂肪分3.0%以上のも
のを使います。低脂肪乳を使うと水っ
ぽくなってしまいます。高温殺菌(120
∼140℃表示)した牛乳でも80℃ぐらい
にあたためてから使ってください。乳
酸菌は60℃以上になると死んでしまい
ます。ヨーグルトを加えるときの牛乳
の温度に注意してください。
納 豆
5 発酵(2度押し)
(レンジ)弱 約90分
発酵させ、終了音が鳴ったらよくか
き混ぜてから再び (2度押し)
発酵
(レンジ)弱 約90分 途中かき混ぜなが
ら発酵させます。
6 加熱が終わったらあら熱をとり、
冷蔵室で冷やします。
2 60∼55℃くらい
に冷まし、よくほぐ
した麹を入れて混ぜ
ます。
3 発酵 (2度押し)(レンジ)強 約90分
発酵させます。終了音が鳴ったら、
かき混ぜて再び (2度押し)(レン
発酵
ジ) 強 約90分 発酵させます。
4 加熱が終わったらあら熱をとり冷
蔵室で保存し、あたためてから好み
でしょうが汁少々(分量外)を加えて
召し上がります。
●発酵は
発酵 (2度押し)(レンジ)を使いま
す。
納豆と甘酒はそれぞれ発酵温度が違い
ます。上手に仕上げるためには納豆は
仕上がり調節 弱 を 甘酒は 仕上がり調
節 強 とそれぞれ使い分けます。(32ペ
ージ参照)
甘
酒
・
納
豆
●保存方法は
それぞれ発酵後は、あら熱がとれたら
冷蔵室で保存します。
納豆は表面の乾燥を防ぐためにラップ
を落とし込みにして保存します。
一日一回は清潔なスプーンや箸でかき
混ぜてください。
●納豆作りは発酵途中でかきまぜる
納豆菌は酸素を必要として発酵するの
で発酵途中で4∼5回かき混ぜます。
●保存期間は
防腐剤などを使用していないため、4∼
5日の間に食べきってください。
●種菌は
手作りの納豆は使わないでください。
市販の新鮮なものを使いましょう。
市販の納豆菌(粉末や液体)による発酵
は、日時がかかり即効性がないので、
料
理
編
75
ヘルシーメニュー
ー
ヘルシ
し)
押
( 1度
煎りパン粉や天かすなどを衣に
して…
油で揚げないのでヘルシーな
仕上がり
ヘルシー
ライスコロッケ
オーブン
揚げもの
グリル
えびのガーリック
フライ
加熱時間の目安
加熱時間の目安
約25分
カロリー
(1個分)約70kcal
材料(16個分)
︵ヘ
ル
揚シ
げー
もメ
のニ
︶ュ
ー
ご飯 ............................................. 300g
....................... 大さじ212
2
A ケチャップ
塩、こしょう ........................... 各少々 玉ねぎ(みじん切り)........................ 30g
にんじん(みじん切り)................... 20g
B ピーマン(みじん切り).............. 小1個
ベーコン(みじん切り).................... 2枚
プロセスチーズ(さいの目切り)........... 30g
煎りパン粉(パン粉60g、オリーブオイル大さじ
1で作る).............................................. 適量
小麦粉(薄力粉).......................... 大さじ2強
卵(ときほぐす)..................................... 大1個
ヒレカツ
豚ヒレ肉(かたまり)............................. 400g
塩、こしょう ................................... 各少々
煎りパン粉(パン粉60g、オリーブオイル大さじ 1強で作る)........................................... 適量
小麦粉(薄力粉).......................... 大さじ2強
卵(ときほぐす)..................................... 大1個
作りかた
1 容器に B を入れて混ぜ合わせ レン
加熱します。A を
約1分10秒
ジ 700W
加えてかき混ぜ、再び レンジ 700W
約2分 加熱してよくかき混ぜます。
2 1 にチーズを加えて混ぜ、16等分
して丸め、小麦粉、卵、煎りパン粉の
順につけます。
3 丸皿にのせた焼網に 2 を並べ ヘル
で加熱します。
シー 揚げもの(1度押し)
作りかた
1 豚ヒレ肉は上下を包丁でたたき、
16
等分に切り、塩、こしょうをします。
2 1 に小麦粉、卵、煎りパン粉の順
につけます。
3 丸皿にのせた焼網に 2 を並べ ヘルン
(1度押し)
で加熱します。
シー 揚げもの
煎りパン粉の作りかた
フライパンにパン粉とオリーブオイ
ルを入れ、中火で煎ります。こがさ
ないように途中でこまめにゆすって
煎ります。
加熱時間の目安
約25分
カロリー
(1個分)約60kcal
材料(16個分)
〔ひとくちメモ〕
● 料
理
編
76
豚ヒレ肉を鶏もも肉に代えると、チキ
ンカツになります。
● 白身魚の切り身(1切れ約100gのもの・8
切れ)を半分に切って、ヒレカツと同様に
すると白身魚のフライができます。
約25分
カロリー
(1個分)約50kcal
鶏のから揚げ
きすのヘルシー天ぷら さわらのごま揚げ
材料(16個分)
加熱時間の目安
大正えび(またはブラックタイガー)...... 16尾
にんにく(すりおろす)
....................................................... 1片
小麦粉(薄力粉).......................... 大さじ2強
卵(ときほぐす)..................................... 大1個
カロリー
(1個分)約90kcal
A
煎りパン粉(パン粉60g、オリーブオイル
大さじ1強で作る) .................... 適量
パセリ
(みじん切り)......................... 少々
作りかた
1 えびは尾と一節を残して殻をむき、
背わたを取り、にんにくをまぶしま
す。A は合わせておきます。
2 えびに小麦粉、卵、A の順につけま
す。
3 丸皿にのせた焼網に 2 を並べ ヘル
で加熱します。
シー 揚げもの(1度押し)
加熱時間の目安
約19分
カロリー
(1個分)約89kcal
材料(18個分)
鶏もも肉(1枚約250gのもの)............... 3枚
しょうゆ ................................ 大さじ3
酒 ............................................. 大さじ2
A しょうが(すりおろしたもの)..... 小さじ2
にんにく(すりおろしたもの)..... 小さじ2
こしょう ....................................... 少々
1
片栗粉...........................................大さじ4 2
4
加熱時間の目安
約25分
カロリー
(1個分)約120kcal
仕上がり調節 弱
約25分
材料(10個分)
きす(開いたもの)................. 10尾(約250g)
小麦粉(薄力粉).......................... 大さじ1強
卵(ときほぐす)................................. 大 12 個
天かす ................................................ 約60g
作りかた
1 天かすをビニール袋に入れ、めん
棒で細かく砕きます。
2 きすに小麦粉、卵、1 の順につけ
ます。
2 を並べ ヘル
3 丸皿にのせた焼網に シー 揚げもの(1度押し)弱 で加熱しま
す。
作りかた
1 鶏肉は1枚を6等分して A につけ
込み、15分以上おきます。
2 1 の汁気をきってから片栗粉をま
ぶします。
2
3 丸皿にのせた焼網に を皮を上に
して並べ (1度押し)
ヘルシー 揚げもの
で加熱します。
〔ひとくちメモ〕
●
材料(10個分)
さわら(1切れ約50gのもの10切れ)... 500g
1
しょうゆ ........................... 大さじ22
2
酒 ....................................... 大さじ1強
A
1
砂糖 .............................. 大さじ222強
しょうが(すりおろしたもの)小さじ1強
白ごま .................................................... 60g
作りかた
1 さわらは、合わせた A に15分以上
つけて下味をつけます。
2 1 の汁気を軽くきり、白ごまを全
体にまぶします。
3 丸皿にのせた焼網に 2 を並べ ヘルン
で加熱します。
シー 揚げもの(1度押し)
︵ヘ
ル
揚シ
げー
もメ
のニ
︶ュ
ー
〔ひとくちメモ〕
●
きすは、えび、いか、あなごなどに代え
さわらは、
たら、まぐろに代えてもよい
でしょう。
てもよいでしょう。
●
5mm厚さに切ったれんこん、かぼちゃ、
さつまいもなども同様に作れます。
ヘルシー揚げもののコツ
●分量は
●パン粉以外の衣は
1
2 量∼表示の分量です。(この分量以外のオート
表示の分量の 調理はできません。)
天かすなどの衣は、細かく砕いた方が、材料にまんべんなくきれ
いにつきます。
●汁気は
● オリーブオイルの代わりにサラダ油を使ってもよいでしょ
衣をつける前の材料の汁気は、作りかたを参照して、ペーパー
タオルなどでふきとってください。
う。
●煎りパン粉は
衣にする煎りパン粉は多めに作り、冷凍しておくと便利です。
●パン粉を煎らないで使う場合は
そのままのパン粉をつけ、オリーブオイル(大さじ1強)をまん
べんなくふりかけてから加熱します。ソフトな焼き色に仕上が
ります。
料
理
編
77
ー
ヘルシ
押し)
( 2度
鶏手羽先のつけ焼き
食品の余分な油を落し中はしっ
とり表面はこんがり焼上げます
豚肉の野菜ロール
豚ヒレ肉のチーズ焼き 網焼きいなり
ヘルシー
焼きもの
レンジ
加熱時間の目安
約21分
カロリー
(1個分)約140kcal
グリル
チキンのハーブ焼き
加熱時間の目安
約22分
カロリー
(1枚分)約400kcal
チキンのハーブ焼き
豚肉の野菜ロール
材料
︵
焼
き
も
の
︶
ヘ
ル
シ
ー
メ
ニ
ュ
ー
鶏胸肉またはもも肉(皮つき)..3枚(約670g)
塩、こしょう ...................... 各適量
ローズマリー、
マジョラムなど
A タイム、
(生または乾燥品)......... 各少々
のハーブ
作りかた
1 鶏肉の厚みのあるところには切り
A をまぶします。
目を入れて 2 丸皿にのせた焼網に、1 の皮を上
にして並べ ヘルシー 焼きもの(2度押
し)で加熱します。
鶏手羽先のつけ焼き
加熱時間の目安
約18分
カロリー
(1本分)約100kcal
材料
鶏手羽先 ......................... 8本(約480g)
1
しょうゆ ..................... 大さじ22
2
A
1
..............................
酒
大さじ11
2弱
作りかた
1 鶏手羽先は、合わせた に10∼
A
15分ほどつけて下味をつけます。
2 丸皿にのせた焼網に、 1 の表を上
ヘルシー 焼きもの(2度押
にして並べ し)で加熱します。
料
理
編
〔ひとくちメモ〕
●
78
鶏手羽先は、2∼10本を一度に加熱で
きます。
応用として
加熱時間の目安
約20分
カロリー
(1個分)約100kcal
材料(12個分)
豚ロース肉(薄切り)... 12枚(300∼350g)
しょうゆ ...................... 大さじ1強
A 酒 ................................. 大さじ1強
にんじん (7∼8mmのせん切り) .. 120g
B
さやいんげん .......................... 120g
作りかた
1 豚肉は、合わせた A に5分ほどつ
けて下味をつけます。
2 B を合わせてラップで包み ゆで野
菜 6 根菜(2度押し)弱 で加熱し、12
等分にしておきます。
3 1 を1枚ずつ広げ、2 をその上にの
せて巻きます。
4 丸皿にのせた焼網に、3 の巻き終わ
りを下にして並べ ヘルシー 焼きもの
(2度押し)で加熱します。
〔ひとくちメモ〕
●
豚ロース肉を牛肉にかえたり、
にんじ
焼きいも
いでしょう。
加熱時間の目安
約22分
カロリー
(1個分)約60kcal
材料(12個分)
材料(8個分)
材料(16個分)
豚ヒレ肉(12等分する)......................... 600g
塩、こしょう ................................... 各少々
ベーコン ................................................. 7枚
1
マヨネーズ ....... 大さじ2 (約34g)
2
A しょうゆ ................................. 小さじ1
ピザ用チーズ ........................................ 60g
(あらくきざんだもの).................... 適量
パセリ
油揚げ(半分に切る)................................ 4枚
鶏ひき肉 ..................................... 300g
長ねぎ(みじん切り)... 大2本(約130g)
卵 ............................................... 大2個
1
2
A ごま油 ............................... 大さじ22
しょうが(すりおろしたもの). 小さじ3
1
2
酒 ....................................... 大さじ11
1
.......................................
塩
小さじ11
2
大根おろし ......................................... 200g
(小口切り) ................... 1∼2本
万能ねぎ
しょうゆ、またはポン酢 .................. 適量
ピーマン ................................................ 8個
玉ねぎ(みじん切り).. 大12 個(約130g)
A
バター ..................... 大さじ1(約13g)
豚ひき肉(または合びき肉)............ 260g
パン粉 ............................................. 20g
................................................. 大1個 卵卵
B
塩 .............................................. 小さじ1
こしょう ....................................... 少々
小麦粉(薄力粉)...................................... 適量
作りかた
1 豚ヒレ肉は塩、こしょうで下味を
つけておきます。
2 ベーコンの幅を半分に切って細長
い帯状にし、 1 の周囲に巻いて楊枝
で止めます。
3 丸皿にのせた焼網に 1 を並べ、 A
を表面にぬってピザ用チーズをのせ ヘルシー 焼きもの(2度押し)で加熱し
ます。肉の中央にパセリをのせます。
加熱時間の目安 2本で約20分
カロリー
(1本分) 約310kcal
作りかた
1 油揚げはペーパータオルにはさん
で レンジ 500W 約20秒 加熱し、軽
く押さえて油抜きをし、
半分に切って
破らないように袋状に開きます。
2 容器に を入れてよく混ぜ合わせ、
A
6等分にします。
2
3 1 の油揚げに を詰めて厚みが2
∼3cmになるようにします。
4 丸皿に焼網をのせ ヘルシー 焼きもの
(2度押し)で加熱します。
作りかた
1 耐熱容器に を入れ
A
レンジ 700W
1分30秒 加熱して、あら熱をとりま
す。
2 ピーマンはへたを残したまま縦2
つ割りにして種を除き、水気を切っ
て内側に小麦粉をふります。
1
3 ボールに と を入れ、
B
よく混ぜ
合わせて16等分し、 2 に詰めます。
4 丸皿にのせた焼網に、3 を並べ ヘ
ルシー 焼きもの(2度押し)で加熱しま
す。
︵ヘ
ル
焼シ
きー
もメ
のニ
︶ュ
ー
材料
さつまいも(1本約250gのもの) .... 1∼2本
作りかた
さつまいもは丸皿にのせた焼網に並べ
ヘルシー 焼きもの(2度押し)で加熱し
ます。
ん、
いんげんをえのきだけやグリーンア
スパラガスなど好みの野菜にかえてもよ
加熱時間の目安
約22分
カロリー
(1個分)約240kcal
ピーマンの肉づめ
〔ひとくちメモ〕
●
じゃがいも
(1個約150gのもの・3個)
は同様にして加熱し、ベークドポテトに。
●
さつまいもの分量が100g以下のオー
ト調理はできません。
ヘルシー焼きもののコツ
●分量は
●加熱後、丸皿を取り出すとき
チキンのハーブ焼きは、1∼3枚です。他
1
2
は表示の分量の 量∼表示の分量で
す。(この分量以外のオート調理はでき
ません。)
傾けないようにしてください。
メニューによっては油や焼き汁が丸皿上
に落ち、たまることがあります。
油や焼き汁が多いメニュー(チキンのハ
ーブ焼きなど)の場合、丸皿上にペーパ
ータオルを敷いて加熱すると汁がこぼれ
にくくなります。
●丸皿や焼網にアルミホイルは
絶対に敷かないでください。
レンジ加熱の時に、火花(スパーク)の原
因になります。
料
理
編
79
(2
ー
シ
ル
ヘ
の
も
め
炒 し)
( 3度
押
味料
せ調
わ
の合
す。
市販
えま
使
も
八宝菜
牛肉とピーマンの細切り炒め
豚肉とキャベツの辛みそ炒め
八宝菜
油をほとんど使わずにレンジで
ヘルシー炒めもの。
野菜やきのこをたっぷりと使い
さらにヘルシーに。
市販の合わせ調味料を使えばさ
らに簡単、ヘルシー。
ヘルシー
炒めもの
レンジ
焼きそば
︵ヘ
ル
炒シ
めー
もメ
のニ
︶ュ
ー
加熱時間の目安
約6分
カロリー
(標準量)約430kcal
材料(標準量)(1人∼2人分)
焼きそば用めん(ソース付)................... 1袋
野菜ミックス (約250gのもの)............ 1袋
豚薄切り肉(ひと口大に切る)................ 50g
塩、こしょう ........................................ 少々
作りかた
1 深めの皿にめん、豚肉、野菜ミック
スの順に入れ、ソース、塩、こしょうを
かけ、ラップをします。
2 ヘルシー 炒めもの (3度押し)
で加熱
し、
かき混ぜます。
(チンジャオロウスー)
(ホイコーロウ)
加熱時間の目安
約5分
カロリー
(標準量)約370kcal
加熱時間の目安
約6分
カロリー
(標準量)約380kcal
材料(標準量)(2人∼3人分)
材料(標準量)(2人∼3人分)
牛もも肉(細切り) ..................................150g
ピーマン(種を取り、タテに細切り)... 4個
A
ゆでたけのこ(細切り)................... 50g
しょうゆ ............................... 小さじ1
オイスターソース................ 大さじ1
酒............................................. 大さじ1
B 砂糖 ........................................ 小さじ1
鶏がらスープ(顆粒)........... 小さじ1
片栗粉 ................................... 小さじ1 豚ロース肉(薄切り、ひと口大に切る)
................................................... 100g
キャベツ(ひと口大に切る)......... 100g
......................... 50g
A にんじん(薄切り)
ピーマン(種を取り、乱切り)............. 2個
ねぎ(5mm幅の斜め切り)................. 50g
みそ ........................................ 大さじ1
酒............................................. 大さじ1
B 砂糖 ........................................ 小さじ1
豆板醤................................... 小さじ 12
片栗粉................................... 小さじ 12
作りかた
1 牛もも肉に軽く塩、こしょうをし、
片栗粉小さじ1
(分量外)
をふり、よく
まぶしておきます。
2 深めの皿に 1 と A 、
合わせた B を
入れ軽く混ぜラップをします。
3 ヘルシー 炒めもの(3度押し)
で加熱し、
かき混ぜます。
〔ひとくちメモ〕
B の代わりに市販のチンジャオロウスー
1
の素
(液状のもの約 を使ってもよい
2 袋)
作りかた
1 豚肉に軽く塩、こしょうをし、片栗
粉小さじ1
(分量外)
をふり、よくまぶ
しておきます。
2 深めの皿に 1 と A 、
合わせた B を
入れ軽く混ぜラップをします。
3 ヘルシー 炒めもの (3度押し)で加
熱し、
かき混ぜます。
ヘルシー
炒めもの
加熱時間の目安
約6分
カロリー
(標準量)約420kcal
材料(標準量)
(2∼3人分)
A
B
● 牛もも肉の代わりに、豚肉を使っても
よいでしょう。
● 切った野菜は、しっかり水切りしてお
くとよいでしょう。
〔ひとくちメモ〕
B の代わりに市販のホイコーロウの素
1
(液状のもの約 を使ってもよいでし
2 袋)
● C
ょう。
● 切った野菜は、しっかり水切りしてお
くとよいでしょう。
ヘルシー炒めもののコツ
●分量は
1
表示の分量の 量∼表示の分量です。
2
(この分量以外のオート調理はできませ
ん)
レンジ
八宝菜
● でしょう。
豚バラ肉(薄切り、ひと口大に切る). 50g
えび(尾と一節を残して殻をむき、背わた
を取る).................................... 4尾
白菜(ひと口大のそぎ切り)............ 150g
ねぎ(5mm幅の斜め切り)................. 50g
ゆでたけのこ(薄切り)................... 50g
しいたけ(そぎ切り)....................... 2枚
にんじん(薄切り).......................... 25g
さやえんどう(筋をとる)................ 4枚
鶏がらスープ(顆粒)............. 小さじ2
酒............................................. 大さじ1
2
砂糖 ........................................小さじ12
片栗粉 .................................... 小さじ1
1
2
ごま油 ................................... 小さじ 2
................................
塩、こしょう
少々
作りかた
1 A に軽く塩、こしょうをし、片栗粉
小さじ2
(分量外)
をふり、よくまぶし
ておきます。
2 深めの皿に と 1
B 、合わせた を
C
入れ軽く混ぜラップをします。
3 ヘルシー 炒めもの(3度押し)
で加熱し、
かき混ぜます。
●容器は
少し深さのある陶磁器や耐熱性の皿を
使います。
●ラップをして
料
理
編
80
耐熱温度が140℃以上のものを使います。
●加熱が足りないときは
レンジ 500W で、
様子を見ながら加熱
します。
手作りの調味料の代わりに市販
の中華合わせ調味料を使うとよ
り簡単に炒めものが出来ます。
〔ひとくちメモ〕
C の代わりに市販の八宝菜の素(液状
1
のもの約 を使ってもよいでしょう。
2袋)
● 切った野菜は、しっかり水切りしてお
くとよいでしょう。
● 鶏肉ときのこの中華炒め
︵ヘ
ル
炒シ
めー
もメ
のニ
︶ュ
ー
加熱時間の目安
約6分
カロリー
(標準量)約400kcal
材料(標準量)(2∼3人分)
鶏もも肉(そぎ切り、ひと口大に切る)
................................................... 100g
まいたけ(小房に分ける)........ 1パック
しめじ(小房に分ける)............ 1パック
A にんにくの芽
(5cm長さに切る) .. 100g
にんじん(せん切り)....................... 30g
1
しょうゆ ................................ 大さじ1
2
酒............................................. 大さじ1
1
砂糖 ........................................ 小さじ1
2
..............
大さじ 12
B オイスターソース
1
2
豆板醤................................... 小さじ ....................................
片栗粉
小さじ1
塩、こしょう ................................ 少々
作りかた
1 鶏肉に軽く塩、こしょうをし、片栗
粉小さじ1
(分量外)
をふり、よくまぶ
しておきます。
2 深めの皿に 1 と 、
A 合わせた を
B
入れ軽く混ぜ、ラップをします。
3 ヘルシー 炒めもの (3度押し)
で加熱
し、
かき混ぜます。
●
●
掲載している食品のパッケージ
イラストは参考例です。
料
理
編
81
さくいん
(あいうえお順)
あ
き
た
あさりのワイン蒸し(酒蒸し) ...... 53
揚げもの ................................ 76・77
厚揚げ........................................... 60
アップルパイ ............................... 68
あべ川もち ................................... 55
あんまん・肉まんのあたため........ 16
甘酒 ............................................... 75
網焼きいなり ................................. 79
きすのヘルシー天ぷら
(えび/いか/あなご/れんこん/かぼちゃ
/さつまいも) ............................... 77
きのこのキッシュ ....................... 57
きのこのサラダ........................... 48
木の芽あえ .................................. 53
牛乳のあたため........................... 17
魚介類の解凍 ....................... 19・53
切りもち ...................................... 55
牛肉とピーマンの細切り炒め ...... 80
大福もち ....................................... 55
い
いかの三種盛り
(真砂あえ・うにあえ・木の芽あえ)..... 53
いそべ巻き ..................................... 55
イタリアンサラダ......................... 48
炒めもの ................................. 80・81
いちごジャム ................................. 47
いり卵 ............................................. 56
煎りパン粉 ..................................... 76
インスタント食品......................... 46
(ラーメン・ヌードル・カレー・丼もの
の具・ご飯)
う
さ
く
い
ん
うなぎのかば焼き ....................... 60
うにあえ ....................................... 53
梅酒 .............................................. 47
え
えびのガーリックフライ ............ 76
えびのドリア ............................... 59
お
おかゆ
(白がゆ)........................... 54
おこわ
(赤飯)............................... 54
オーブンオムレツ ....................... 57
オリーブオイルで作るドレッシング ..... 48
お酒のあたため ......................31・46
か
料
理
編
82
解凍 ...................................... 18・19
果実酒 .......................................... 47
カスタードクリーム ................... 69
型抜きクッキー........................... 63
かぼちゃのホイル焼き................ 49
かゆ .............................................. 54
乾燥(塩、砂糖、カルシウムふりかけ)...... 46
ガトーショコラ(チョコレートケーキ).... 66
かんたんパン........................ 72・73
簡単利用(レモン絞り、干ししいたけのもど
し、にんにくのにおい消し) .................... 47
く
草もち .......................................... 55
クッキー ...................................... 63
グラタン .............................. 58・59
ち
チーズケーキ .............................. 65
チーズチップス........................... 62
チーズ風ヨーグルト ................... 74
チキンステーキ
(チルド)............ 60
チキンのハーブ焼き ................... 78
筑前煮 .......................................... 49
チルド食品 .................................. 60
茶わん蒸し .................................. 57
チョコバナナケーキ ................... 67
チョコレ−トケーキ ................... 66
チンジャオロウスー ................... 80
け
て
ケーキ .......................................... 64
手作りもち .................................. 55
デコレーションケーキ
(スポンジケーキ).................... 64
こ
コーヒーのあたため ................... 44
コーヒーリキュール ................... 47
ご飯
(こめ)........................... 15・54
根菜のゆでもの ................... 20・44
さ
.. 53
魚の照り焼き(ぶり/まぐろ/さわら)
さつま揚げ .................................. 60
さといもの含め煮 ....................... 49
サラダ .......................................... 48
..... 77
さわらのごま揚げ(たら/まぐろ)
鮭の塩焼き(塩鮭)............................
シフォンケーキ .............................
絞り出しクッキー .......................
シュークリーム...........................
白がゆ ..........................................
53
66
63
69
54
52
71
46
46
64
78
81
51
77
丼ものの具
................ 46
(インスタント食品)
な
ナゲット ...................................... 61
なすとトマトのチーズグラタン ..... 59
納豆............................................... 75
に
す
巣ごもり卵 .................................. 56
スティックパイ........................... 68
スポンジケーキ........................... 64
ピーマンの肉づめ ....................... 79
ピザ ....................................... 71・73
ヒレカツ(チキンカツ/白身魚のフライ).. 76
赤飯
(おこわ)............................... 54
セサミパン .................................. 73
ゆ
湯せん
(とかしバター・とかしチョコレート)
...................................................... 46
ふ
豚肉ヒレ肉のチーズ焼き ...........
豚肉の野菜ロール .......................
豚肉とキャベツの辛みそ炒め ......
フライ ..........................................
フライ、ナゲット .......................
プリン ..........................................
フルーツクラフティ ...................
79
78
80
76
61
62
65
へ
ベークドポテト........................... 78
ベーコンエッグ........................... 56
べっこうあめ .............................. 62
よ
葉菜、根菜のゆでもの
.................................................. 48
ヨーグルト .................................. 74
ヨーグルトソース ....................... 74
ほ
りんごのプリザーブ ................... 68
ホイコーロウ .............................. 80
ホイル焼き .................................. 49
ホワイトソース........................... 58
れ
マカロニグラタン ....................... 58
真砂あえ ...................................... 53
マドレーヌ .................................. 67
み
みたらしだんご........................... 55
ミニピザ ...................................... 73
煮もの .......................................... 49
む
ぬ
蒸し鶏のねぎみそ ....................... 50
も
は
バームクーヘン ............................. 66
パウンドケーキ........................... 67
ラーメン
(インスタント食品)... 46
ライスコロッケ........................... 76
ラザニア ...................................... 59
り
....... 46
ヌードル(インスタント食品)
せ
焼きいも ...................................... 78
焼きそば ............................... 15・80
焼きとり
(レバー).......................... 51
焼きとりのあたため ................... 60
焼き魚のあたため ....................... 60
焼き豚 .......................................... 50
焼きもの ...................................... 78
山形パン ...................................... 71
ひ
ま
し
や
ら
と
豆腐入りハンバーグ ...................
トースト ......................................
とかしチョコレート ...................
とかしバター ..............................
共立て法の作りかた ...................
鶏手羽先のつけ焼き ...................
鶏肉ときのこの中華炒め ............
鶏肉のワイン煮...........................
鶏のから揚げ ..............................
バターロール
(ロールパン)....... 70
..........................................
八宝菜
81
花野菜のサラダ........................... 48
ハム入りスクランブルエッグ ... 56
パリッ庫網焼き................... 60・61
パンのあたため .....................16・70
ハンバーグ
(ビーフのハンバーグ) ..15・52
................... 60
ハンバーグ
(チルド)
もち(切りもち).......................... 55
さ
く
い
ん
冷凍あんまん・肉まんのあたため .... 16
冷凍餃子 ...................................... 61
冷凍グラタン .............................. 58
冷凍たこ焼き .............................. 61
冷凍春巻き .................................. 61
冷凍ハンバーグ ................... 24・61
冷凍焼きおにぎり ....................... 61
レトルト食品
(カレー・丼ものの具)........... 46
レモン酒 ...................................... 47
レーズンパン .............................. 73
ろ
ローストチキン...........................
ローストビーフ...........................
ロールケーキ ..............................
ロールパン
(バターロール).......
ロッククッキー...........................
51
50
67
70
63
料
理
編
83
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement