配管システム プッシュマスターカタログ

配管システム プッシュマスターカタログ
2009年11月版
総合カタログ
Vol.11
新時代の配管システム
ブリヂストンのポリブテンパイプと新開発のワンタッチ継手を使用したこの配管システムは
は、
住宅配管において
「信頼性」
と
現場のニーズに対応する様々な機能を集約した新しい配管システムです。
「施工作業の省力化」
を実現しました。
パイプをカ
ットして差し込むだけのワンタ
ッチ継手の
ワンタッチ継手のパイオニア、
ブリヂストンが自信を持ってお届けする『 』
ため給水
・
給湯配管の作業効率が飛躍的にアップします。
それは、日々の暮らしと未来をつなぐ新時代の樹脂配管システムです。
抜群の耐久性
新素材「ポリブテン」は、金属管のように錆びや腐食の発生がなく、
リサイクルが可能な樹脂材料です。万一の地震の際でも、従来の金
属管に比べて柔軟性のある材料のため、破損しにくくなっています。
BackGround 樹脂化とワンタッチ
接続の追求
プッシュロックの遺伝子
ウォーターハンマーの低減
水栓を閉じた時に発生するウォーターハンマーを柔軟性のある
材料が吸収し、騒音の発生を少なくします。
最大水撃圧
キッチン水栓
9.2
5.3
11.3
洗面水栓
ブリヂストンがワンタッチ継手のパイオニアとして
1989年発売したプッシュロック、後継モデルとして
2000 年より販売中のプッシュロックⅡ。
その系譜を引き継ぎワンタッチ接続・樹脂化追求の
特徴を持つ進化した継手『プッシュマスター』が誕生。
在来金属管
ポリブテンパイプ
6.1
0
5
10
15(kgf/cm2)
(財)
日本建築センター
(技術審査証明報告書 平成6.4)静水圧 1.8kgf/cm2 PL13J
1
ココが違う!
施工性向上
ワンタッチ接続
規定の差込代分を差込むだけで
接続が完了します。
差込力大幅低減
ココが違う!
3
透明ボディ採用
パイプの差込状態が確認可能
2
ココが違う!
プッシュロックⅡ対比差込力
約 1/2 に低減。 ※当社評価
内面シール
内面シール構造
パイプ表面傷の影響を受けにくい内面シール構造。
透明ボディにより、パイプの差込状態が目視で確認可能。
Oリング
ポリブテンパイプ
透明カバー
樹脂リング
キャップ
ロックリング
1
継手本体
■プッシュマスターの特長— ———————————— 1
■異種管変換継手 — —————————————————— 20
■プッシュマスター配管システム(配管イメージ)— —— 3
●HIVP 変換継手——————————————————————— 20
■ JIS 認証規格— ————————————————— 5
■製品性能————————————————————— 5
■ポリブテンパイプの特性— ———————————— 6
■パイプ—————————————————————— 7
●ポリブテンパイプ(長尺ロール)
——————————————— 7
●ポリブテンパイプ(保温材付)
:5mm 厚 ・10mm 厚— ———— 8
●保温材補修用テープ————————————————————— 8
●パイプ保温材
(保温材肉厚 5mm・10mm)
— ————————— 8
●ビッグタイ
(結束バンド)
— ————————————————— 8
■ヘッダー—————————————————————— 9
●樹脂ヘッダー
(NJ ヘッダー)
————————————————— 9
●専用保温材————————————————————————— 10
●NJ ヘッダー専用 パイプ付バルブコネクター:プッシュマスター構造専用品—— 10
●樹脂ヘッダー専用樹脂架台 ・ 支持バンド— —————————— 11
●樹脂ヘッダー専用金属架台— ———————————————— 11
●樹脂ヘッダー保温材
(固定式)
— ——————————————— 11
●NSM(オスネジソケット)
:プッシュマスター構造専用品— ————— 12
●NSF
(メスネジソケット)
:プッシュマスター構造専用品——————— 12
●NVS
(樹脂ヘッダー用バルブ)
:プッシュマスター構造専用品————— 12
●NBP13J(系統増設用止水プラグ)
:プッシュマスター構造専用品————— 12
●止水キャップ:プッシュマスター構造専用品— ——————————— 12
●NCT(コネクターチーズ)— ————————————————— 21
●NCU(連結ソケット)
:プッシュマスター構造専用品— ——————— 22
●NCV(バルブ付コネクター)————————————————— 22
●NSK13×16JH(16J⇒13J変換レジューサー):プッシュマスター構造専用品— — 22
●コネクター用保温材————————————————————— 22
■関連部材——————————————————————— 23
●パイプカッター———————————————————————
●サヤ管カッター———————————————————————
●樹脂管ガイド————————————————————————
●サヤ管———————————————————————————
●シーリングソケット—————————————————————
●サヤ管カップリング—————————————————————
23
23
23
24
24
24
●サドル 両サドル / ミニサドル / 連結サドル / 片サドル / ワンタッチサドル— — 25
●CD サポート————————————————————————
●調整サポート(立ち上げ用)— ————————————————
●配管保護カバー———————————————————————
●消音テープ—————————————————————————
●逆さエンド—————————————————————————
●端末キャップ————————————————————————
●表示プレート————————————————————————
●表示シール—————————————————————————
●専用潤滑剤—————————————————————————
26
26
26
26
27
27
27
27
27
●防火区画キット————————————————————— 28
■寒冷地向け部材— —————————————————— 29
■アダプター継手— ————————————————— 13
●ヒーターガイド付ポリブテン管(保温材付)——————————— 29
●ヒーターガイド付 CD 管(保温材付)—————————————— 29
●保温材付 CD 管— ——————————————————————— 29
●NAM(オスアダプター)
— —————————————————— 13
■リフォーム用部材— ————————————————— 30
●一体型ヘッダー保温材———————————————————— 12
●NAF(メスアダプター)
— —————————————————— 13
●NAM ○○ JT(座付オスアダプター)
— ———————————— 13
●NAF ○○ JT(座付メスアダプター)
— ———————————— 14
●NAE
(座付水栓エルボ)
— —————————————————— 14
●NAE
(座なし水栓エルボ)
— ————————————————— 14
●NAF ○○○ 5(6)(床立上げ用アダプター)
— ————————— 15
●丸座用パッキン——————————————————————— 15
●NAF13J5L 用取付器具(万能床座)
— ———————————— 15
●NES
(前座付水栓エルボ)
— ————————————————— 16
■空調配管システム— ————————————————— 33
●ポリブテンパイプ—————————————————————— 34
●継手———————————————————————————— 34
■特定施設水道連結型スプリンクラー配管— ————— 35
●使用部材(パイプ)— ————————————————————— 36
●使用部材継手類(プッシュロックⅡ)— ————————————— 36
●使用部材継手類(プッシュマスター)— ————————————— 36
■パイプ接続手順— —————————————————— 37
●NES○○○UB
(ボックスレスUB継手)
———————————— 16
■接続作業・その他の注意———————————————— 38
●NVM
(バルブ付きオスアダプター)
—————————————— 16
■施工及び保管上の注意— ——————————————— 39
●NSVU
(逆止弁付ボールバルブユニオンタイプ)
— ———————— 16
●N4B
(壁用水栓ジョイントボックス及び専用継手)
※ 壁内空間 40mm 以上タイプ—
—————————————— 17
●たて型水栓ジョイントボックス取付器具— —————————— 18
●水栓レンチ GS-107— ——————————————————— 18
●NSB(たて型水栓ジョイントボックス及び専用継手 低床タイプ )——— 18
●水栓スパナ————————————————————————— 19
●テストアダプター—————————————————————— 19
41
41
42
42
42
43
44
■パイプサイズ別の最小曲げ半径———————————— 45
2
施工上の注意
●SK水栓固定金具— ————————————————————— 19
(追焚き配管にはプッシュロックⅡを使用して下さい。)
●ポリブテンパイプ——————————————————————
●継手————————————————————————————
●サヤフレキ—————————————————————————
●サヤフレキ用シーリングキャップ— —————————————
●UB 壁貫通ユニット—————————————————————
●追焚き配管用部材・特定施設 水道連結型スプリンクラー配管部材
プッシュロックⅡ パイプ接続手順及び注意— —————————
●追焚き配管用部材・特定施設 水道連結型スプリンクラー配管部材
プッシュロックⅡ 施工及び保管上の注意————————————
『空調』配管システム
●NHS:AHS 専用継手———————————————————— 17
●NSB
(たて型水栓ジョイントボックス及び専用継手 )— ———— 18
■追焚き配管用部材(プッシュロックⅡ)
————————— 41
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
●水栓レンチ MBX-SL— ——————————————————— 17
関連部材
●NAF
(座付ロングメスアダプター)
— ————————————— 15
●リフォームダクト・カバー—————————————————— 30
●リフォーム専用継手————————————————————— 32
コネクター継手
●NAU
(ユニオンメスアダプター)
——————————————— 14
異種管変換継手
●一体型ヘッダー——————————————————————— 12
●NCE
(コネクターエルボ)— ————————————————— 21
アダプター継手
●樹脂ヘッダー保温材
(回転式)
— ——————————————— 11
●NCS(コネクターストレート)———————————————— 21
ヘッダー
●NJ ヘッダー専用 パイプ付アダプター:プッシュマスター構造専用品——— 9
●組立自在樹脂ヘッダー
(NJ ヘッダーピース)
— ———————— 10
●銅管変換継手— ——————————————————————— 20
■コネクター継手— —————————————————— 21
パイプ
●ポリブテンパイプ(直管)
—————————————————— 7
●HIVP 変換ソケット————————————————————— 20
製品の特長
■プッシュマスターシステムの特長————————— 5
配管イメージ
INDEX
配管イメージ
プッシュマスター配管システム(配管イメージ)
製品の特長
パイプ
ヘッダー
ヘッダー接続部
アダプター継手
ユニットバス
異種管変換継手
コネクター継手
キッチン
関連部材
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
施工上の注意
3
洗面・洗濯
戸建住宅
ブリヂストンがおすすめする
ヘッダー工法にはこんなメリットがあります。
ヘッダーから水栓までの配管途中に接続部を設けないため、
分岐工法に比べ漏水の危険性が
大幅に減少します。
(接続箇所は分岐工法の約1/2)
従来の
分岐工法
濯
৪થ֋
৪ศࣄ
ȕÀǧțǗ
配管イメージ
漏水の危険性が大幅に減少
ປ࠸
໤ॻջ
製品の特長
‫ॻו‬ේՕ
ĊॴƤ‫ॻו‬ౡՕƣƴ
ખࣄ
ヘッダー
工法
໤ॻջ
ȕÀǧțǗ
৪થ֋
৪ศࣄ
パイプ
ȀǫǨÀ
ປ࠸
‫ॻו‬ේՕ
ખࣄ
ĊॴƤ‫ॻו‬ౡՕƣƴ
ヘッダー
メンテナンス・点検が容易
ヘッダーを確認しやすいように点検口のある部分に設置すると、
維持管理やリフォームにも容易に対応できます。サヤ管と合わせて
使用する場合は、器具側に更新継手を使用することで配管の更新が
容易にできます。
トイレ
同時使用時でも流量変化が少ない
アダプター継手
ヘッダーから各水栓に個別配管となるため、複数水栓を同時に
使用しても圧力変化が少なく、安定した流量が確保できます。
しかも、配管径を細くできるため湯待ち時間が短くなります。
湯待ち時間
6.3
4.6
シャワー
異種管変換継手
4.3
ヘッダー工法
19.2
台 所
6.0
0.0
20.0
10.0
30.0 時間
(秒)
下田邦夫「新しい給湯配管システムの考え方」
(空気調和
・
衛生工学 第64巻)
ポリブテンパイプの使用により・・・
コネクター継手
※ イラストはイメージです。実際の
施工時にはパイプ及びヘッダーは
必ず専用架台 ・ 支持バンドで固定
して下さい。
分岐工法
10.3
洗 面
サビの心配がなく長持ち
関連部材
「ポリブテン」は、金 属 管 のように錆びや腐 食 の 発 生がなく、
衛生的でリサイクルが可能な樹脂材料です。万一の地震の際
でも、従来の金属管に比べて柔軟性があるため、破損しにくく
なっています。
ウォーターハンマーの低減
最大水撃圧
キッチン水栓
0.53
1.13
洗面水栓
在来金属管
0.61
0
0.5
1.0
ポリブテンパイプ
施工上の注意
集合住宅
0.92
1.5
(MPa)
(財)
日本建築センター
(技術審査証明第9405号 平成6.4)
静水圧 0.18MPa PL13J
4
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
水栓を閉じた時に発生するウォーターハンマーを柔軟性のある
材料が吸収し騒音の発生を少なくします。
配管イメージ
システムの特長
特長1
特長4
給水・給湯に使用でき、軽量です。
お湯・水のどちらにも使用でき
ます。そのため、部品共有化と
在庫管理が容易です。
差込力を大幅に低減しました。
軽量なので、
搬入作業が容易です。
差込力を更に低減
(弊社プッシュロックⅡ対比で約1/2) ※当社評価
ǹnjǿÎ,ÏƤOƜMI
୤ணƣ‫ڀ‬ƊƜƎ§
製品の特長
※95℃を超える可能性のある
配管系統には使用しないで下さい。
湯
特長5
接続の状態が確認しやすくなりました。
継手胴体部が透明なので、パイプの差込状態が目視で確認できます。
パイプ
ÎǛǵǗǧÀÏ
‫ݠݹ‬ഖ੝ƣत݉
特長2
パイプを切断する際に特殊な作業は不要です。
ǹnjǿƣ‫ݠݹ‬भઆƁ
ӼభƜƂƳƎ§
専用パイプカッターが有れば容易に切断可能です。
専用カッターを使用して下さい。
パイプカッター
ヘッダー
接続後のパイプの取り外しについて。
プッシュマスターは特殊な治具により樹脂リングを押し込
む事でパイプが取り外せる構造を有しています。パイプ接
続後の配管変更でパイプの取り外しが必要な場合は、カタ
ログ記載の販売会社・代理店にお問い合わせ下さい。
なお本機能を利用する場合は、必ず弊社の施工指導を受けて
ください。
直角にカットしやすい。
特長3
アダプター継手
差込むだけで接続完了。
接続作業の管理がしやすく施工の省力化が図れます。
‫ݠݹ‬ક
製品性能
異種管変換継手
パイプのカットマークで切断し、次の
カットマークにマーキング後、差込代
マーキング部まで確実に差込んで
完了です。
■平成9年厚生省令第14号適合商品
ワン・タッチでOK!
プッシュマスター継手は平成9年厚生省令第14号で定められた技術的
要求事項に適合しています。
JIS 認証規格
コネクター継手
プッシュマスターシステムのパイプ・継手は水道用材料に適しており、また、日本
工業規格に適合した商品です。(一部サイズを除く)
JIS K 6778 ポリブテン管
JIS K 6792 水道用ポリブテン管
JIS K 6779 ポリブテン管継手
JIS K 6793 水道用ポリブテン管継手
JIS 表示許可工場認定番号
関連部材
パイプ:JW0407017 JW0407018
継 手:JW0307002, JW0308010 ポリブテン管継手
JW0307003, JW0308011 水道用ポリブテン管継手
(2008 年 12 月現在)
ӨீƎǀডృุ݂
Ў຋֖Ӹ
ಡୖ
ं໹ઘĹप¥ઁωƠդƎǀռࢺ¥
,+55
୶݉
ं໹ઘĺप¥॑ࢪ௃ƠդƎǀռࢺ
,+55
୶݉
■用途
給水・給湯配管、空調用冷温水配管
■その他の性能
ࠌ‫ุ݂ڷ‬
֎ฅࠌ‫ڷ‬
ॻฅࠌ‫ڷ‬
ઁωࠌ‫ڷ‬
ഫωࠌ‫ڷ‬
※ ヘッダー及びコネクターは水道法施行令第 5 条「給水装置の構造及び材質の基準」、
平成 9 年厚生省令第 14 号「給水装置の構造及び材質の基準に関する省令」及び
平成 16 年厚生労働省令第 6 号「給水装置の構造及び材質の基準に関する省令の
ఴբఊωǗȒÀǿࠌ‫ڷ‬
一部を改正する省令」に適合しています。
適合証明書の発行・詳細についてはカタログ記載の販売会社・代理店にお問い合
ЎƂಘƂࠌ‫ڷ‬
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
『空調』配管システム
わせ下さい。
ࠌ‫ڷ‬प‫ڕ‬
/2Cãഅ
/2Cãൌբ
/2Cãൌբ
á-2Cãൌբ
ÎòÏ/2CÎՕƣёࡺѰ໧Ïãࠜբ
ÎòÏ/2CÎՕƣёࡺѰ໧Ïãࠜբ
,+5-
,+5- ÎòÏ/2CÎՕƣёࡺѰ໧Ïãࠜբ
,«0ãࠜբൽࠛ
,«0ãࠜբൽࠛ
,«0ãࠜբൽࠛ
,«0ãࠜբൽࠛ
Ў຋֖Ӹ
ॻ‫ڈ‬ωࠌ‫ڷ‬
ࡎఊռࢺ
ध҉ãĝ/2Cã෺Ӄ
ಡୖ
݉Ӹ
݉Ӹ
݉Ӹ
݉Ӹ
݉Ӹ
݉Ӹ
݉Ӹ
݉Ӹ
݉Ӹ
݉Ӹ
݉Ӹ
݉Ӹ
■使用温度及び最高使用圧力
ߦ຋҉ணÎòÏ
Å
Å
Å
Å
Å
Å
Å
Å
‫ߦ݄އ‬຋ω໧Î/2CÏ
ϞҌ
ϞҌ
ϞҌ
ϞҌ
ϞҌ
ϞҌ
ϞҌ
ϞҌ
施工上の注意
①弊社製品サイズに対して、弊社が独自に設定する温度および圧力です。
②最高使用圧力とは水撃圧を含む値です。
③水圧試験等で発生する短期的な圧力負荷についてはこの限りではありません。
(施工要領書に従って試験を実施願います。)
※循環方式でご使用の場合は70℃以下でご使用下さい。
※95℃を超える可能性のある配管系統には使用しないで下さい。
※エコキュートのヒートポンプと貯湯タンク間の1次配管には使用しないで下さい。
5
ポリブテンパイプの特性
配管イメージ
耐摩耗性・耐衝撃性・耐ストレスクラッキング性に優れています
また、可とう性があるため
施工性に優れています。
ポリブテンの分子量
樹脂名
ポリブテン
分子量
%*
120万
%* %* %* ポリプロピレン
%* P
%*
%* P
%* P
20∼30万
12∼13万
パイプ
ポリエチレン
※ただし、P.45∼P.46の最小
曲げ半径を厳守願います。
耐熱クリープ性に優れています
分子式
%* 製品の特長
耐摩耗性に優れ、
強い衝撃
にも割れにくく、
ウォーター
ハンマーや熱伸縮に対する
耐ストレスクラッキング性も
優れています。
熱間内圧クリープ性能
(MPa)
15
20℃
10
60℃
5
90℃
95℃
80℃
※弊社評価値
0
100
1000
1万
10万 時間
(hr)
ポリブテンの熱伝導率
管 材
ポリブテンパイプ
ステンレス鋼管
熱伝導率(W/mK) PB管を1としたときの比
0.2
16
1
80
鋼 管
45
225
銅 管
330
1650
異種管変換継手
給湯での保温性や給水での
パイプ表面の防露性に優れて
います。サヤ管に通した状態
や、保温材付パイプでは、
より
効果的です。
10
アダプター継手
保温性、防露性に優れています
1
ヘッダー
湯
フープストレス
超高分子量で優れた耐熱クリ
ープ性を有しているため給湯
などの高温(95℃以下) ※ で
耐久性に優れています。
衛生的で安全性に優れています
コネクター継手
ポリブテンパイプは、
錆の発生による水質汚染
がありません。また、
水道水中の溶存塩素など
による有害物質の溶出がないために、
安心して
ご使用になれます。
呼び径
継手
,
િϠ«Ũ
,
,
,
á
À
À
逆止弁付ボールバルブユニオンタイプNSVU
À
À
コネクターストレート NCS
À
コネクターエルボ NCE
À
コネクターチーズ NCT
(直流)
À
À
コネクターチーズ NCT
(分流)
À
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
コネクタ
座付水栓エルボNAE
樹脂ヘッダー用バルブNVS
施工上の注意
6
『空調』配管システム
アダプタ
オスアダプタNAM
メスアダプタNAF
・プッシュマスター継手の相当管長は左表の通りです。
・コネクター継手を多用される場合、特にご留意願います。
・追焚き配管をされる場合は、P.41「追焚き配管用部材(プッシュロックⅡ)」を
ご参照ください。
関連部材
プッシュマスター継手の相当管長
配管イメージ
パイプ
※ポリブテンパイプは、
英国ヘップワ−スビルディングプロダクツ社とのライセンス契約により
(株)
ブリヂストンが開発・製造・販売しております。
ポリブテンパイプ(長尺ロール) Ӟ¥٨
ǝnjǢ
‫܀‬¥Ɗ
ఊ¥٨
࢟໤
‫ࣦؒއ‬Ƈ ǓǫǰȆÀǗ
ಢ٨
բԄ
ÎMIԸÏ
গඟ
OO ‫נ‬຀‫
ݹ‬OO গඟ
OO ‫נ‬຀‫
ݹ‬OO গඟ
OO ‫נ‬຀‫
ݹ‬OO
ÎOOÏ ÎOOÏ
ヘッダー
2.,
â â â 2.,
â â â ୶֖݉Ӹ
Ӟ٨
パイプ
ఊ٨
‫܀‬Ɗ
製品の特長
①材質:ポリブテン (PB)
②パイプにはサイズ・規格等を表示してあります。確認の上使用して下さい。
③パイプの横線はカットマークです。線の 1 間隔が差込代です。
④パイプの熱伸縮を考慮して配管して下さい。
(弊社発行のプッシュマスター技術資料を参照下さい。)
⑤直接土中に埋設する場合はサヤ管等で必ず保護して下さい。
⑥直射日光の当たるところに保管や配管はしないで下さい。
⑦パイプ端部から 50mm 程度は製造時に発生する扁平が大きいためカットしてご使用下さい。
(十分な余長があります)
⑧パイプの最小曲げ半径を確保して配管して下さい。
ಓૻિϠ ґӸ
¥િґ
ÎOԸÏ ÎёÃԸÏÎёÃOÏ
,+5-
2.,
â â â -.,
â â â アダプター継手
※ パイプの最小曲げ半径は、各サイズのパイプ外径の 10 倍です。巻末のパイプサイズ別最小曲げ半径の図を参照下さい。 ※ 価格算出の際は「単価(円 /m)
」を基準にして下さい。
ポリブテンパイプ(直管)
①材質:ポリブテン (PB)
異種管変換継手
②パイプにはサイズ・規格等を表示してあります。
確認の上使用して下さい。
③パイプの横線はカットマークです。
ୖࡘ
コネクター継手
ǝnjǢ
ୖࡘÎOÏǓǫǰȆÀǗբԄÎOOÏ ୶֖݉Ӹ
2.,
2.,
,+5-
関連部材
2.,
-.,
線の 1 間隔が差込代です。
④直管パイプの熱伸縮を考慮して配管して下さい。
(弊社発行のプッシュマスター技術資料を参照下さい。)
⑤直接土中に埋設する場合はサヤ管等で必ず保護
して下さい。
⑥直射日光の当たるところに保管や配管はしないで ಓૻિϠÎේÃ઎Ï િґÎёÃOÏ િґÎёÃේÏ 下さい。
⑦パイプ端部から 50mm 程度は製造時に発生する扁
平が大きいためカットしてご使用下さい。
(十分な余長があります)
※ 外径・肉厚・内径・最小曲げ半径は長尺ロールと
同じです。
特定施設水道連結型スプリンクラー設備の使用に関して
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
●特定施設水道連結型スプリンクラー設備の配管、継手及びバルブ類に関して、平成 20年消防庁告示第二十七号により、
「 火災時
に熱を受けるおそれがある部分に設けられるもの以外のものにあたっては、水道法第十六条に規定する基準によること」と定め
られています。プッシュロックのポリブテンパイプ及び継手は水道法第十六条の基準に適合していますので、使用することが
できます。
●特定施設水道連結型スプリンクラー設備が正常に作動するための水圧、水量を確保するため、必ず事前に必要給水圧力を確保
してください。
●弊社製品をご使用の場合、流量確保のためにパイプ・継手は、16J・20Jのサイズのご使用をお勧め致します。
施工上の注意
●必要給水圧力の算出にあたっては、プッシュロック技術資料を参照して行ってください。また、スプリンクラーヘッド継手等
の弊社製品以外の圧力損失水頭については、継手メーカーへお問い合わせ下さい。
●特定施設水道連結型スプリンクラー設備として設置の際は、適用法令に従い、必ず消防設備士による指導を受け、所轄の水道局、
消防署と事前協議を行って下さい。
詳しくは P.35 〜 36 を参照願います。
7
:5mm厚・10mm厚
ポリブテンパイプ(保温材付)
配管イメージ
Ӟ¥٨ÎOOÏ
ǝnjǢ
2.,*$ÎǾȓÀÏ
2.,*2ÎǼțǗÏ
2.,*$ÎǾȓÀÏ
2.,*2ÎǼțǗÏ
2.,*$ÎǾȓÀÏ
-.,*$ÎǾȓÀÏ
-.,*2ÎǼțǗÏ¥
2.,*$ÎǾȓÀÏ
2.,*2ÎǼțǗÏ
2.,*$ÎǾȓÀÏ
2.,*2ÎǼțǗÏ
2.,*2ÎǼțǗÏ
-.,*$ÎǾȓÀÏ
-.,*2ÎǼțǗÏ
઀ѰǝDZȓ
ಓૻિϠ
ÎOÃԸÏ
â
â
-6g+5&
â
â
-6g+5&
â
â
-6g+5&
â
â
+5&
â
â
â
િ¥ґ
ÎёÃOÏ
,+5-
â
ґ¥Ӹ
ÎёÃԸÏ
$6g+5&
$6g+5&
â
â
$6g+5&
â
â
$6g+5&
アダプター継手
2.,*$ÎǾȓÀÏ
୶֖݉Ӹ
ヘッダー
2.,*2ÎǼțǗÏ
ൽ҉‫܀‬
Î6Ï ࢟໤
ǓǫǰȆÀǗբԄ
ÎOOÏ ÎMIԸÏ
ÎOOÏ
ȅȒǐǩȔțǽNjȓȈ
パイプ
ՕÎ&Ï ൽ҉‫ޠ‬Î#Ï
ȅȒǾǮțǹnjǿ
ɋ&
ɋ#
6
ҝ‫׾‬ȅȒǐǩȔțǽǑÀȈ
製品の特長
①材質 パイプ:ポリブテン(PB)、 保温材:架橋ポリエチレンフォーム
②接続の際にはパイプのカットマークでパイプを切断しなおして下さい。
③接続後は保温材をずらしてパイプがカットマークまで差込まれているか確認して
下さい。
④保温材を切る場合はパイプ表面にキズをつけない様ご注意下さい。
⑤凍結防止には別途必要な措置を施して下さい。
⑥屋外での使用に際しては別途保護を行って下さい。
⑦直接土中に埋設する場合はサヤ管等で必ず保護して下さい。
⑧直射日光の当たるところに保管や配管はしないで
下さい。
⑨パイプ端部から 50mm 程度は製造時に発生する
扁平が大きいためカットしてご使用下さい。(十分
な余長があります)
⑩パイプの最小曲げ半径を確保して配管して下さい。
※給水用は「ブルー(B)」、給湯用は「ピンク(P)」 ※パイプの最小曲げ半径は長尺ロールと同じです。
※価格算出の際は「単価(円 /m)」を基準にして下さい。
ǝnjǢ
ിÎOOÏ
ଥƊ
ÎOÏ
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï
*<*6$ÎǾȓÀÏ
*<*62ÎǼțǗÏ
異種管変換継手
保温材補修用テープ
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
コネクター継手
①材質:PE
②パイプ及び継手 ・ ヘッダーには直接巻かないで下さい。
パイプ及び継手 ・ ヘッダーに悪影響を与える場合があります。
パイプ保温材(保温材肉厚5mm、10mm)
୶݉Օ
ൽ҉‫܀‬
ୖࡘÎOÏ
ಓૻિϠ
ÎේÏ
*<,*$/
2.,
*<,*2/
*<,*$/
2.,
*<,*2/
①材質:架橋ポリエチレンフォーム(袋入)
②直管パイプ用
③保温材のみです。ポリブテンパイプは別途手配
下さい。
*<,*2.
NEW
*<,*$.
NEW
*<,*2.
NEW
2.,
2.,
ビッグタイ(結束バンド)
#
*
$6 .
ɋÅɋ
V
୶຋‫ڑ‬ਜ਼٨ ಓૻિϠÎේÏ િґ
ÎёÃේÏ
$6 ɋÅɋ
#
*
V
ɋ
①材質:PE ②寸法:mm
③適用温度:− 20 〜 60℃(製品表面温度)
8
施工上の注意
ǝnjǢ
.
『空調』配管システム
NEW
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
※ 給水用は「ブルー(B)
」
、給湯用は「ピンク色(P)
」
*<,*$.
ґӸ
ÎёේÏ
関連部材
ǝnjǢ
配管イメージ
ヘッダー
樹脂ヘッダー(NJ ヘッダー)
中
出願
特許
ਚແॴ
.
ɋ&
ӴǝnjǢƣ.ƣ݉‫ٽ‬
ĊǝnjǢƤ࡫½ƣਚ݉DŽƐƁҔృƜƎ§ේ੾Ƥ,਼ீഌƜƎ§
製品の特長
ǝnjǢ
ໄ݈
༘ঊ
ൌր‫܁‬ঊ
.
.
.
*
ɋ&
0,55
55
, ã༘
‫܁‬
ේ
0,/5
/5 , ã༘
‫܁‬
ේ
0,.5
.5
, ã༘
‫܁‬
ේ
/9 , ã༘
‫܁‬
ේ
5&
, ã༘
‫܁‬
ේ
/& , ã༘
# , ã༘
‫܁‬
‫܁‬
á
ේ
ේ
0,/9
0,5&
NEW
0,/&
0,#
パイプ
ǝnjǢ೿ࠤ(໻Ï 0, /5 .5 Î(.Ï; %
ǐȓȄƣǝnjǢ
ѳƣϩ෿
Î‫ࡦٷ‬৐੣ƣत݉ƤǝnjǢ
Өீƣໄ݈Ɲ‫ۈ‬ঊÏ
༘ঊ
૴բൌրՕƣǝnjǢ
ࡵࠇȀǫǨÀƣໄ݈
0,$
$
, ã༘
‫܁‬
á
ේ
0,%
%
&
‫܁‬
‫܁‬
á
á
ේ
0,&
, ã༘
,ã༘
4
, ã༘
‫܁‬
á
ේ
0,4
NEW
ߣ¥ງ
߽ॻǕȋǫǿ0$%,৐੣
ǝnjǢ
0,5
ヘッダー
①本体:PPS他
②分岐管が360°回転可能です。※加圧状態では回転させないで下さい。
③工場で気密試験後出荷します。
④納入後の分解再組立は行わないで下さい。
⑤寸法:mm
⑥プッシュロックⅡ継手はご使用になれません。
⑦樹脂ヘッダーは専用架台、
専用金属架台で固定して下さい。
架台で樹脂
ヘッダー全体を支える構造となっています。P11参照下さい。
—
⑧ヘッダー本体の透明ボディ部には透明樹脂の密着度合のばらつきによ
り、
色調光沢が異なる部分が存在しますが異常ではありません。
⑨NJヘッダーは分岐口16口が最大です。
ಓૻિϠ ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
ґ¥ӸÎёȞࣄÏ
ේ
೛¥¥‫ܯ‬
ヘッダー分岐口
ヘッダー連結口(横入れ部)
PL16J
(NJMWの場合 : PL13J)
エルボタイプ
連結パイプ付きタイプ
(ダブル)
連結パイプ付きタイプ
(シングル)
エンドタイプ
アダプター継手
■品番の設定方法
下記の基準で設定しております。
①口径の小さい順(10Je13Je16J)②端部を最後に(エルボ)
● NJ ヘッダー接続継手
■ヘッダー分岐口接続用継手(組立費含) ※プッシュマスター構造対応
/.
05/,
0,(/
(/
05(,
0,/8
/8
085,
0,.8
.8
085,
0,(.
(.
05(,
0,.#
.#
0#/,
0,.$
.$
0#(,
10J
10J
10J
10J
呼称:NJB
呼称:NJMD
呼称:NJMS
パイプ接続部:13J
パイプ接続部:13J
パイプ接続部:13J
13J
13J
13J
13J
呼称:NJC
パイプ接続部:16J
呼称:NJLS
パイプ接続部:16J
16J
0,/%
/%
0%5ã,
0,.%
.%
0%5,
0,/6
/6
0%6ãã,
0,.6
.6
0%6,
0,96
96
0%6ãã,
0,5-
5-
05-ã,*
13J
16J
0,/.
呼称:NJR
パイプ接続部:10J
16J
05/,
呼称:NJSS
パイプ接続部:10J
16J
//
呼称:NJSD
パイプ接続部:10J
16J
0,//
呼称:NJA
パイプ接続部:10J
16J
16J
呼称:NJD
パイプ接続部:20J
呼称:NJMW
パイプ接続部:13J
20J
13J
13J
16J
ȔǠȍÀǝÀ໸
ߦ຋ശ‫ޠ‬
16J
コネクター継手
ǛǵǗǧÀ໸
ґӸ
16J
NJǨǿǧÀ໸
ໄ݈
16J
異種管変換継手
ǥǙǫǰ໸
ǝnjǢ
関連部材
※L は各サイズ L1 の合計です。
NJ ヘッダー専用 パイプ付アダプター:プッシュマスター構造専用品
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
NJPA
.
#
/
砲金ソケットを NJヘッダーに接続後、接続部に過度の曲げ応力を
加えると NJヘッダーが破損する恐れがあります。NJヘッダー接続
部に過度の曲げ応力を与えないために本製品の使用を推奨致します。
過度の
曲げ応力
.
NJPB
.
砲金ソケット
#
/
施工上の注意
.
①材質:鉛レス銅合金またはCAC406C(青銅)脱鉛処理 他、
ポリブテン(PB) ②寸法:mm ③工場でパイプとアダプターを接続し、
気密試
験後出荷します。④本製品は、
ヘッダーに接続せずに同梱して発送致します。
施工現場にてヘッダーと接続して下さい。⑤パイプを途中
で切断しないで下さい。⑥NJヘッダー同梱用部材のため、
単品発売はしておりません。⑦NJヘッダー同梱用継手です。
9
ǝnjǢ
0,2/ NEW
0,2# NEW
0,2( NEW
0,2$ NEW
ໄ݈
2/
2#
2(
2$
.
.
#
/
4
4
4E
4E
ґӸ
配管イメージ
組立自在樹脂ヘッダー(NJ ヘッダーピース)
0,ȀǫǨÀǼÀǡǝnjǢ
.
.
*
á
,ǨǾȓ
á
‫ۈ‬
,ǨǾȓ
á
‫ۈ‬
0,/5$
,ǟțǘȓ
á
‫ۈ‬
0,.5$
,ǟțǘȓ
á
‫ۈ‬
0,/9$
,ã‫܁‬૊ശ á
‫ۈ‬
0,4$
,ǐțDZ
á
á
‫ۈ‬
0,5&$
NEW
NEW
‫ۈ‬
.
.
*
ɋ&
á
á
á
‫ۈ‬
ǝnjǢ೿ࠤÎ໻Ï
0%'ã,
á
á
á
‫ۈ‬
‫ݸ‬ƽƿ 0%'ã,¦0,/&$¦0,/5$¦0,/5$
0%',
á
á
á
‫ۈ‬
0%'ã,
á
á
á
‫ۈ‬
0%5ã,
á
á
á
á
‫ۈ‬
0%5,
á
á
á
á
á
á
0%6ãã,
á
á
á
‫ۈ‬
0%6,
á
á
á
á
‫ۈ‬
0%6ãã,
á
á
á
á
‫ۈ‬
0,ȀǫǨÀǝnjǢ
0,/5/&;$਼ீ
ɋ& ಓૻિϠ ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
‫ۈ‬
ヘッダー
①本体:PPS 他
②分岐管が 360°回転可能です。
※ 加圧状態では回転させないで下さい。
③ヘッダーの分解再組立は行わないで下さい。
④プッシュロックⅡ継手はご使用になれません。
⑤寸法:mm
⑥樹脂ヘッダーは専用架台で固定して下さい。
ȀǫǨÀ৐੣‫ࡦٷ‬ǝnjǢ
パイプ
.
0%'ã,
製品の特長
0,/&$
現場組立可能!
ɋ& ɋ& ಓૻિϠ ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
.
,ǟțǘȓ
0,55$
Ċේ੾Ƥ,਼ீഌƜƎ§Ċਚແഌƣ.ƤӴǝnjǢ.ƣ݉‫ٽ‬ƜƎ§&ƤɋƜƎ§
架台で樹脂ヘッダー全体を支える構造となっています。 P11 参照下さい。
⑦ヘッダー本体の着脱はできません。
⑧ヘッダー本体の透明ボディ部には透明樹脂の密着度合のばらつきに
より、色調光沢が異なる部分が存在しますが異常ではありません。
⑨組立にあたっては別途取扱説明書をご参照下さい。
⑩組立後は水圧、気密試験を必ず実施下さい。
連結パイプ付きタイプ
(ダブル)
コネクター継手
連結パイプ付きタイプ
(シングル)
エンドタイプ
アダプター継手
専用保温材
樹脂ヘッダー
呼称:NCS13×16J 呼称:NCT16×13×16J
パイプ接続部:13J
パイプ接続部:16J.13J
,ã༘
13J
‫ۈ‬
呼称:NCE16×20J
パイプ接続部:20J
呼称:NJMW-B
パイプ接続部:13J
20J
13J
関連部材
0%',຋
コネクター継手
0,2'%$
異種管変換継手
,ã༘
16J
13J
0%'ã,຋
16J
16J
0,2'$$
16J
,ã༘
呼称:NJLS-B
パイプ接続部:16J
呼称:NCE16J
パイプ接続部:16J
16J
,ã༘
0%'ã,຋
13J
13J
16J
呼称:NCT16×13×13J
パイプ接続部:13J
16J
0,.5$຋
0,2'#$
13J
13J
13J
0,2'.5$
16J
パイプ接続部:13J
16J
16J
,ã༘
16J
呼称:NJMS-B
パイプ接続部:13J
16J
0,/5$຋
0,/9$຋
16J
呼称:NJMD-B
パイプ接続部:13J
16J
0,2'/5$
16J
呼称:NCE13×16J
パイプ接続部:16J
16J
,ã༘
0,2'&$
16J
0,/&$຋
13J
呼称:NCT16J
16J
0,2'/&$
10J
パイプ接続部:16J
16J
,ã༘
呼称:NJR-B
パイプ接続部:10J
呼称:NJSS-B
パイプ接続部:10J
10J
呼称:NCS16J
ಓૻિϠ ґӸ
ё‫ۈ‬
୶݉ȀǫǨÀǝnjǢ
0,55$຋
10J
10J
13J
16J
13J
ǝnjǢ
0,2'55$
呼称:NJSD-B
パイプ接続部:10J
呼称:NCE10J×16J
パイプ接続部:10J
0%'ã,຋ ,ã༘
保温厚:10mm
※保温材はヘッダー組立後に装着して下さい。
※エルボ用にはフタが同梱されています。
.
砲金ソケットを NJヘッダーに接続後、接続部に過度の曲げ応力を
加えると NJヘッダーが破損する恐れがあります。NJヘッダー接続
部に過度の曲げ応力を与えないために本製品の使用を推奨致します。
過度の
曲げ応力
①材質:鉛レス銅合金またはCAC406C(青銅)脱鉛処理 他、ポリブテン (PB) ②寸法:mm ③工場でパイプとコネクターを接続し、
気密試験後出荷します。 ④本製品は、ヘッダーに接続せずに同梱して発送致します。施工現場にてヘッダーと接続して下さい。 ⑤パイプを途中で切断しないで下さい。
⑥流量調整目的ではご使用いただけません。
⑦NJヘッダー同梱用部材のため、
単品発売は
しておりません。⑧ NJヘッダー同梱用継手です。
砲金ソケット
ǝnjǢ
0,28 NEW
ໄ݈
28
.
.
ґӸ
10
施工上の注意
NJPV
『空調』配管システム
.
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
NJ ヘッダー専用 パイプ付バルブコネクター:プッシュマスター構造専用品
樹脂ヘッダー専用樹脂架台 ・ 支持バンド
配管イメージ
H1
NJ-JCS
L
H2
φD
使用例 NJ-JCS
■構成部材
・樹脂架台
(固定用プレート付)
:1 本
・金属サドルバンド
※ ビスは同梱されておりません。
NJ-JHS
઀ѰࡵࠇȀǫǨÀߣງ
ࡵࠇҝખߣງ
‫ت‬੠ǝDZȓǸțDZߣງ
ґӸ
গඟ* ‫ۈ‬ঊ গඟɋ& গඟ* ǸțDZঊ໤ ÎёÃ‫ۈ‬Ï
ൽ҉‫ޠ‬
ൌր‫܁‬ঊ
ේঊ
গඟ.
0,,%5
ฑ
Å‫܁‬
0,,*5
๧
Å‫܁‬
ේ
0,,%/
ฑ
Å‫܁‬
ේ
0,,*/
๧
Å‫܁‬
ේ
ේ
250
①材質:PS 他
②分岐口が 10 以上のものは受注生産となります。
③寸法:mm
※ 施工については商品に同梱されている取扱説明書を
ご覧ください。
※ 天井配管には使用できません。
パイプ
H
L
H
製品の特長
ҝખǝnjǢ
樹脂ヘッダー専用金属架台
L
‫ت‬੠ҝખǣǫǰǝnjǢªߣງ
NJ-KHS
ഌบ
NJ-KZ
‫ت‬੠ҝખ
ǣǫǰ
122
ヘッダー
NJ-KCS
NJ-K45
0,-%5
0,-%/
0,-%.
0,-%:
0,-%;
0,-*5
0,-*/
0,-*.
0,-*:
0,-*;
‫ۈ‬
‫ۈ‬
‫ۈ‬
‫ۈ‬
‫ۈ‬
Å‫܁‬
‫܁‬
Å‫܁‬
Å‫܁‬
‫܁‬
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ǣǫǰ
20
‫ܟ‬ঢശ‫ޠ‬
‫ܟ‬ঢശ‫ޠ‬
ൽ҉‫ޠ‬Ɵƌ
ൽ҉‫ޠ‬ŷƿ
઀ѰȀǫǨÀ
ґӸ
‫ت‬੠ǿȔÀǰ ৠ຋7ǸțDZ ಓૻિϠ Îё‫ۈ‬Ï
ȀǫǨÀ຋ǝnjǢ ȀǫǨÀ຋ǝnjǢ
ൌր‫܁‬ঊ
ঊ໤
ঊ໤
ǝnjǢ
‫ت‬੠ǿȔÀǰ
গඟ.
ÎOOÏ
গඟ*ÎOOÏ
ಓૻિϠ
アダプター継手
0,-2$
‫ۈ‬
ৠ຋7Ǹțǰ
Îൽ҉‫ޠ‬ƟƌȀǫǨÀ຋Ï
0,-%$$
‫ۈ‬
ৠ຋7Ǹțǰ
Îൽ҉‫ޠ‬ŷƿȀǫǨÀ຋Ï
0,-*$$
‫ۈ‬
ґӸ
Îё‫ۈ‬Ï
*
.
‫ت‬੠ǿȔÀǰ
0,-2
¥
.
ৠ຋7ǸțDZ
0,-%$
ൽ҉‫ޠ‬ƟƌȀǫǨÀ຋
0,-*$
ൽ҉‫ޠ‬ŷƿȀǫǨÀ຋
*
ഌบ
ֽ݄ǿȔÀǰǣǫǰª‫تނୖۋ‬ǣǫǰ
ֽ݄ǿȔÀǰǣǫǰ
‫تނୖۋ‬ǣǫǰ
ֽ݄ǿȔÀǰǣǫǰ‫ݭ‬එ
গඟ. গඟ*
ÎOOÏÎOOÏ
‫ܟ‬ঢശ‫ޠ‬
ֽ݄ǿȔÀǰ
‫تނୖۋ‬
ֽ‫ୖۋ‬຋ǻǡ
ǸțDZ‫ୖۋ‬຋
ǻǡ
ಓૻિϠ
ґӸ
ǣǫǰ Îё‫ۈ‬Ï
‫تނୖۋ‬ǣǫǰ
0,-<
.
.
0,-
0,-<
0,-$
ǣǫǰã
ǣǫǰã
異種管変換継手
‫تނୖۋ‬ǣǫǰ‫ݭ‬එ 0,-<$
Ċ‫ت‬੠ǿȔÀǰ‫ۈ‬ƠƙƂǣǫǰƉߦ຋ҌƊŹ§
ֽ݄ǿȔÀǰǣǫǰ
0,-
*
ǝnjǢ
*
ഌบ
使用例
コネクター継手
NJ-KHS
NJ-KCS
高脚プレート
固定座金
高脚プレートを使用して、金属架台に45mmの高さを出すことができます。
【施工手順】
①金属プレート
(NJ-KP)
と高脚プレート
(NJ-K45)
を同梱のビス・ワッシャーを使用して固定する。
②スラブにアンカープラグを打ち込み、高脚プレート(NJ-K45)をネジ締め固定する。
③樹脂ヘッダーを金属プレート(NJ-KP)に載せ、同梱のビス・ナット・ワッシャーを使用して、所定の
位置で金属Uバンドを固定する。
高脚プレート
座金に全ネジを通すことにより、金属架台の高さを調整することができます。
【施工手順】
①アンカープラグを打ち込み、固定座金(NJ-KZ)をねじ締め固定します。
②固定用座金のナットに全ネジをねじ込み、プライヤー等で確実に締め込み固定します。
③金属プレート(NJ-KP)のΦ 10 長穴に全ネジを通し、ナットで固定することにより、金属架台の
高さを出すことができます。
※ 全ネジ、ナット(W3/8)は市販品を使用下さい。
※ 施工については商品に同梱されている取扱説明書をご覧ください。
固定座金
樹脂ヘッダー保温材(固定式)
関連部材
給水 ・ 給湯用
ǝnjǢ
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
‫ॻו‬
g
‫ו‬஼຋
NJPE5
0,2'
0,2'
0,2'
0,2'
0,2'
0,2'
0,2'
0,2'
0,2'
0,2'
0,2'
0,2'
0,2'
0,2'
ґӸ
ൽ҉‫܀‬
Î6Ï ಓૻિϠ ÎёÃේÏ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
使用例
①材質:架橋ポリエチレンフォーム
②ヘッダー取付出荷、単体出荷共、同価格。
③分岐は発注時指定方向となり 、 回転はできません。
④寸法:mm
⑤個数は
「分岐側口数」
になります。
止水キャップ使用時の個数は
「分岐側個数」
に
+1で計算して下さい。
樹脂ヘッダー保温材(回転式)
施工上の注意
給水 ・ 給湯用
ǝnjǢ
‫ॻו‬
g
‫ו‬஼຋
0,2'-
ൽ҉‫ ܀‬ಓૻિϠ
ґӸ
ÎOOÏ
ÎёÃ‫ۈ‬Ï
‫ۈ‬
①材質:架橋ポリエチレンフォーム
②発注単位:ヘッダーと同時出荷時 1 個以上単体出荷時 10 個
③分岐毎に輪切りしていますので現場で回転可能です。
④寸法:mm
⑤個数は「分岐側口数」になります。止水キャップ使用時の
個数は「分岐側個数」に +1 で計算して下さい。
⑥保温材の連結部をテープ等で止めてください。また、その際にヘッダー
本体にテープ等が付着しないようにして下さい。
11
使用例
:プッシュマスター構造専用品
NSM(オスネジソケット)
.
.
#
/
ಓૻિϠ
05/,ă
ǝnjǢ
4
‫ۈ‬Ϟझ
05/,ă
4
‫ۈ‬Ϟझ
/
.
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
◆は水道用硬質塩化ビニルライニング
鋼管(JWWA—K116)に使用される管
端防食継手に対応しています。
①材質:鉛レス銅合金または CAC406C( 青銅 ) 脱鉛処理 ②寸法:mm——③プッシュ
ロックⅡにはご使用できません。プッシュロックⅡに使用すると止水出来ない構造にな
っています。④砲金ソケットを NJ ヘッダーに接続後、過度な曲げ応力を加えないでく
ださい。故障の原因となります。
#
製品の特長
:プッシュマスター構造専用品
NSF(メスネジソケット)
ǮÀǹÀǵǠഌ
.
/
.
ǝnjǢ
.
.
#
/
ಓૻિϠ
05(,
4E
‫ۈ‬Ϟझ
05(,
4E
‫ۈ‬Ϟझ
配管イメージ
ǮÀǹÀǵǠഌ
.
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
①材質:鉛レス銅合金または CAC406C( 青銅 ) 脱鉛処理 ②寸法:mm——③プッシュ
ロックⅡにはご使用できません。プッシュロックⅡに使用すると止水出来ない構造にな
っています。④砲金ソケットを NJ ヘッダーに接続後、過度な曲げ応力を加えないでく
ださい。故障の原因となります。
#
パイプ
:プッシュマスター構造専用品
NVS(樹脂ヘッダー用バルブ)
ǝnjǢ
*
.
.
#
&
085,
085,
接続例
*
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
.
#
.
ɋ&
中
出願
:プッシュマスター構造専用品
NBP13J(系統増設用止水プラグ)
ǝnjǢ
.
/
$
NEW
特許
.
#
$
/
ಓૻિϠ ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
4E ‫ۈ‬Ϟझ
①材質:CAC406C(青銅)脱鉛処理—他—②本部品はプッシュマスターヘッダー
専用です。——③プッシュロックⅡにはご使用できません。プッシュロックⅡに使
用すると止水出来ない構造になっています。—④増設時には、ソケット部と中芯
部のネジ接続を外し、ソケット部のネジ(Rc1/2)に新たな継手を接続して下
さい。—⑤寸法:mm—⑥構造上、ワンタッチ接続側の取り外しは出来ません。
止水キャップ:プッシュマスター構造専用品
使用例
ಓૻિϠ
0$%,
0$%,
ґӸ
ÎёÃ‫ۈ‬Ï
①材質:ポリブテン樹脂 ②本部品はプッシュマ
スターヘッダー専用です。プッシュマスターヘッ
ダー以外には使用しないで下さい。③プッシュロ
ックⅡにはご使用できません。プッシュロックⅡ
に使用すると止水出来ない構造になっています。
④水圧試験後の取りはずしは出来ません。
NBC16J
一体型ヘッダー
取付例
ヘッダー本体
サイズ表示
Î໻Ï *0 , , ; % 5
ヘッダー本体
*0 $ ; % 5
Î໻Ï
Rc1/2
.â
計算方法
4E
*0,
Î໻Ï
, ;% 5
Î*0#/,Ï
¥
Î*0#/,Ï
¥
Î*0$Ï
¥¥
Î*0$Ï
●一体型ヘッダー接続継手
ǒǡNJǨǿǧÀ໸
ґ¥Ӹ
ߦ຋ശ‫ޠ‬
0#/,Î4Ï
0#/,Î4Ï
0#/,%Î4Ï
0#/,Î4Ï
0#/,$Î4Ï
0#/,Î4Ï
08/,Î4Ï
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
①材質:CAC406C( 青銅 ) 脱鉛処理 ②分岐方向が一定の場合に使用いただけます。 ③分岐部に
は継手(NAM 10J・13 J・16JB) が取り付けられます。 ④横のネジ部にも継手(NAM13JC・
16 J・20J) が取り付けられます。 ⑤寸法:mm ⑥発注単位:1本
⑦固定バンド適合サイズ 単体:25A 相当 保温材 10mm 付き:40A 相当
※サイズは種々の組み合わせが可能です。
※連数は片横にプラグ取付を 1 連として加算して下さい。
一体型ヘッダー保温材
一体型ヘッダー用
給水 ・ 給湯用
ǧnjǿ
.
ɋ
①材質:架橋ポリエチレンフォーム
②ヘッダー取付出荷 、 単体出荷共 、 同価格。
③寸法:mm
※ 写真は一体型ヘッダー用です。
‫«࠽ޠ‬2'
ȀǫǨÀ༘ঊ ൌր‫܁‬ঊ
༘
༘
༘
༘
༘
༘
༘
༘
༘
༘
༘
༘
༘
༘
༘
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
.
ಓૻિϠ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ේ
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
施工上の注意
‫וॻו‬஼຋
HNPE6(7連)
ǝnjǢ
*02'
*02'
*02'
*02'
*02'
*02'
*02'
*02'
*02'
*02'
*02'
*02'
*02'
*02'
*02'
12
『空調』配管システム
ໄ݈
,
,
<
,
$
,
8
ō
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
‫܁‬
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
ǸȓǾഗNJǨǿǧÀ໸
ǝnjǢ
*0#/,
*0#/,
*0#/<
*0#/,
*0#/$
*0#/,
*08/8
ൌր‫܁‬ঊ
関連部材
*0 $ ; % 5
Î໻Ï
ǿȑǘÎ5Ï
4E
ǝnjǢ
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
*0$;%5Î༘Ï
コネクター継手
片横にプラグ取付け
片横がRc3/4
横の意味
分岐数
接続継手該当の略号
一体型ヘッダーの略号
※継手を横に接続の場合は、
Yの次に表示する。
HNB3YCS(4連)
異種管変換継手 —
NBC13J
ǝnjǢ
0$%,
アダプター継手
#
0$2,
ヘッダー
-85,
①材質:鉛レス銅合金または
CAC406C(
青銅 ) 脱鉛処理 ②寸法:mm——③プッシュ
ロックⅡにはご使用できません。プッシュロックⅡに使用すると止水出来ない構造にな
っています。④砲金ソケットを NJ ヘッダーに接続後、過度な曲げ応力を加えないでく
ださい。故障の原因となります。
配管イメージ
アダプター継手
追焚き配管をされる場合は、P.41〜P.44「追焚き配管用部材(プッシュ
ロックⅡ)」を参照ください。
ねじ破損防止のため、適正トルクで締付願います。
NAM(オスアダプター)
ǮÀǹÀǵǠഌ
.
.
#
ɋ&
/
0#/,ă
4
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,ă
4
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,ă
4
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,ă
4
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,$ă
4
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,.ă
4
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,.ă
4
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,%ă
4
‫ۈ‬Ϟझ
ǝnjǢ
#
/
ɋ&
製品の特長
.
.
NAM13J
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
パイプ
ൟܶǵǠഌ
胴長タイプ
.
.
#
ɋ&
/
0#/,
)
0#/,
)
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,.
)
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,.
)
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,
)
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,
)
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,
)
‫ۈ‬Ϟझ
ǝnjǢ
OOÎɋÏ .
#
ɋ&
/
ヘッダー
.
NAM13JL
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
‫ۈ‬Ϟझ
①材質:鉛レス銅合金または CAC406C( 青銅 ) 脱鉛処理 他 ②寸法:mm ◆は水道用硬質塩化ビニルライニング鋼管 (JWWA K116) に使用される管端防食継手に対応しています。
NAF(メスアダプター) アダプター継手
ǮÀǹÀǵǠഌ
ǝnjǢ
#
/
ɋ&
.
異種管変換継手
.
NAF13J
0#(,
.
.
#
ɋ&
4E ‫ۈ‬Ϟझ
4E ‫ۈ‬Ϟझ
/
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
0#(,
0#(,
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#(,
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#(,.
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#(,%
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#(,$
4E ‫ۈ‬Ϟझ
コネクター継手
①材質:鉛レス銅合金または CAC406C(青銅 )脱鉛処理 他 ൟܶǵǠഌ
②★はパッキン付です。
(ノンアスベストパッキン) ③寸法:mm ǝnjǢ
※パッキン破損防止のため適正トルクで締め付け願います。ノンアスベストパッキンの
締め付けトルクの目安は下記として下さい。また気密テストで検査を実施する場合は、 0#(,þ
浸透漏れ防止のためパッキンに水を含ませてから使用して下さい。G 1/2:25N ・m、 0#(,þ
G3/4:45N ・m
(EPDMパッキンをご使用の際は 4〜 6N ・mを推奨します)
0#(,þ
※付属のパッキンが地域の推奨仕様と異なる場合は適切な製品を使用して下さい。
0#(,$
.
.
#
ɋ&
/
)
‫ۈ‬Ϟझ
)
‫ۈ‬Ϟझ
)
‫ۈ‬Ϟझ
4E ‫ۈ‬Ϟझ
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎё‫ۈ‬Ï
NAM○○JT(座付オスアダプター)
ǮÀǹÀǵǠഌ
F
E
ǝnjǢ
0#/,6ă
.
.
.
'
(
ň
ɋ&
/
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
4 ‫ۈ‬Ϟझ
関連部材
ൟܶǵǠഌ
ǝnjǢ
2-φ4.5キリ
G
φD
M
L1
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
『空調』配管システム
NAM13JT
施工上の注意
13
L2
L3
.
.
.
'
(
ň
ɋ&
/
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
0#/,6 ) ‫ۈ‬Ϟझ
①材質:CAC406( 青銅 ) 脱鉛処理 他 ②寸法:mm
③座付ですので、躯体に固定できます。 ◆は水道用硬質塩化ビニルライニング鋼管 (JWWA K116)に使用される
管端防食継手に対応しています。
NAF ○○ JT(座付メスアダプター) '
(
'
(
ō
ō
ɋŅ
Ŏ
ň
ň
ō
ō
ō
製品の特長
ɋŅ
Ŏ
NAF13JT
配管イメージ
ɋǕȒ
ɋǕȒ
ō
ō
ō
ō
NAF13JTL
ǮÀǹÀǵǠഌ
.
ǝnjǢ
.
.
.
'
.
(
ɋ&
ň
/
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#(,6
á
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#(,6.
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#(,6..
4E ‫ۈ‬Ϟझ
パイプ
á
NEW
①材質:CAC406( 青銅 ) 脱鉛処理 他
②座付きですので、躯体に固定できます。
③寸法:mm ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
0#(,6
NAU(ユニオンメスアダプター) ൟܶǵǠഌ
.
.
#
ɋ&
0#7,þ
) ‫ۈ‬Ϟझ
ǝnjǢ
ɋ&
/
#
.
NAU13J
0#7,þ
) ‫ۈ‬Ϟझ
0#7,þ
) ‫ۈ‬Ϟझ
0#7,þ
) ‫ۈ‬Ϟझ
0#7,þ
) ‫ۈ‬Ϟझ
0#7,þ
)
‫ۈ‬Ϟझ
)
‫ۈ‬Ϟझ
0#7,þ
NEW
①材質:鉛レス銅合金または CAC406C( 青銅 ) 脱鉛処理 他 ②★はパッキン付
です。
(ノンアスベストパッキン)③水道メーター接続用のネジは地域により異
なることがありますので確認の上ご使用下さい。※付属のパッキンが地域の
推奨仕様と異なる場合は適切な製品を使用して下さい。④寸法:mm
NAE(座付水栓エルボ) ǮÀǹÀǵǠഌ
ō
.
.
.
'
(
)
ɋ&
ʼn
/
0
)
ō
/
ʼn
ǝnjǢ
ɋŅ
'
0#',
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#',
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#',
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#',$
4E ‫ۈ‬Ϟझ
ґӸÎё‫ۈ‬Ï
Ň
ǮÀǹÀǵǠഌ
ǝnjǢ
.
.
.
'
(
)
ɋ&
ʼn
/
0
0
①材質:CAC406( 青銅 ) 脱鉛処理 他 ②寸法:mm ಓૻિϠ
Î‫ۈ‬Ï
0#',. NEW
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#',
4E ‫ۈ‬Ϟझ
ґӸÎё‫ۈ‬Ï
NAE(座なし水栓エルボ)
関連部材
壁貫通エルボ
.
#
#
/
/
.
*
.
*
.
コネクター継手
ɋ
ಓૻિϠ
Î‫ۈ‬Ï
異種管変換継手
ō
NAE13J
アダプター継手
※パッキン破損防止のため適正トルクで締め付け願います。ノンアスベストパッキンの締め付
けトルクの目安は下記として下さい。また気密テストで検査を実施する場合は、浸透防止の
ためパッキンに水を含ませてから使用して下さい。G 1/2:25N・m、G 3/4:45N・m、
G1:70N・m(EPDMパッキンをご使用の際は 4〜 6N ・mを推奨します。)
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
/
ヘッダー
.
ɋ&
ǮÀǹÀǵǠഌ
.
/
#
.
.
*
#
ɋ&
0#',
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#',;ă
4
ǝnjǢ
/
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
‫ۈ‬Ϟझ
*
ൟܶǵǠഌ
ɋ&
NAEU13J
ǝnjǢ
.
.
#
ɋ&
/
0#'7,
)
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
‫ۈ‬Ϟझ
①材質:CAC406( 青銅 ) 脱鉛処理 他 ② NAEU のネジ部分はユニオンタイプとなります。
(ノンアスベストパッキン付)※パッキン破損防止のため適正トルクで締め付け願います。
ノンアスベストパッキンの締め付けトルクの目安は 25 N ・ m(G 1/2)として下さい。
また気密テストで検査を実施する場合は、浸透漏れ防止のためパッキンに水を含ませてか
ら使用して下さい。(EPDM パッキンをご使用の際は 4 〜 6 N ・ mを推奨します) ③寸法:mm
◆は水道用硬質塩化ビニルライニング鋼管 (JWWA K116) に使用される管端防食継手に対応
しています。
14
施工上の注意
.
『空調』配管システム
NAE16JY
NAE13J3
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
ɋ&
NAF ○○○ 5(6)(床立上げ用アダプター) 配管イメージ
ǮÀǹÀǵǠഌΰ
Ï
Ň
.
4E ‫ۈ‬Ϟझ
NEW
4E ‫ۈ‬Ϟझ
.
0#(,.
&
ɋ
製品の特長
記参照)か、たて型水栓ジョイントボックス取付金具(P18 参照)がご使用いただけます。
NAF13J5
ǮÀǹÀǵǠഌΰ
ȕțǘÏ
ǝnjǢ
.
.
ɋ&
/
0#(,4.
4E
ɋǕȒ
ɋ
ɋ
Ŏ
.
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
①材質:CAC406( 青銅 ) 脱鉛処理 他 ②寸法:mm ※ NAF13J5L には万能床座(下
ɋǕȒ
.
/
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#(,
0#(,.
ɋ&
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#(,
Ŏ
(
'
.
.
ǝnjǢ
'
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
‫ۈ‬Ϟझ
①材質:CAC406( 青銅 ) 脱鉛処理 他 ②床穴径φ 30mm 以上 ・ 床厚
t=24mm 以下に対応可能です。③寸法:mm
&
ɋ
パイプ
NAF13J5RL
ǮÀǹÀǵǠഌÎǡǰȔÀǰÏ
.
ɋ&
ɋ&
NEW
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#(,
NEW
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#(,
NEW
4E ‫ۈ‬Ϟझ
4E ‫ۈ‬Ϟझ
ǝnjǢ
ɋ
ɋǕȒ
ɋ&
0#(,
0#(,
/
ō
ヘッダー
ɋŅ
ɋǕȒ
ɋ
ɋǕȒ
ɋ
NAF13J6
アダプター継手
NAF13J7
NAF13J8
0#(,0
NAF13J6
異種管変換継手
ɋ
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
①材質:CAC406(青銅)脱鉛処理 他
②寸法:mm
③NAF10J6,NAF13J6のフランジ部を床に直付けする場合のワン座は
φ55mm以上を使用して下さい。NAF13J7のフランジ部を床に直付
けする場合のワン座はφ 72mm以上を使用して下さい。NAF13J8の
フランジ部を床に直付けする場合のワン座はφ 80mm以上を使用して
下さい。
④NAF16J6N,NAF13J8は、丸座がメッキ仕様となっています。
※NAF13J6,NAF13J8の床穴径はφ31mmを推奨します。
※NAF16J6の床穴径はφ37mmを推奨します。
⑤NAF13J8にはビスが同梱されています。
NAF13J8
丸座用パッキン
ɋ
/
4E ‫ۈ‬Ϟझ
ǝnjǢ
ಓૻિϠ
)2,
෥
ґӸÎёÃ෥Ï
NAF13J6,NAF13J7,NAF13J8 にご使用頂
けます(NAF16J6Nにはご使用頂けません)。
丸座の下に使用することで、
気密性を高めます。
①材質:NBR
NAF13J5L 用取付器具(万能床座)
■セット部品
ശ¥ഌ¥บ
దƿঊ
‫تނୖۋ‬
ଠত‫تނ‬
ਆǵǠÎÏ
Dzǫǰ
ࣦǵǠÎãÏ
54
35
42
45
90〜310
30
コネクター継手
125
115
150
関連部材
ǝnjǢ
ഌ¥บ
ಓૻિϠ
$;
෺ృ࣪‫ނ‬
‫ۈ‬
ґӸÎёÃǣǫǰÏ
※ 万能床座は NAF13J5L(上記参照)、GS-22B-1NO(P18 参照)にご使用頂けます。
①洗面台、台所流し台、トイレ等、床から取り出す立ち上げ配管による、
水栓への取り付けに使用し、床仕上げ高さにあわせて、付属の全ネジ
長さを調整することにより、
コンクリートスラブ面より床までの高さ
が90〜310の広い範囲で使用可能です。
②取付面の状況に関わらず、固定座金のセンター取付穴を使用すること
により、しっかり固定できます。
NAF(座付ロングメスアダプター) ɋ
ǮÀǹÀǵǠഌ
.
ɋ& ɋ& ɋ&
(
0#(,/
4E ‫ۈ‬Ϟझ
0#(,.
4E ‫ۈ‬Ϟझ
ǝnjǢ
(
Ŏ
ɋ&
NAF13J6L
ɋ&
.
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
『空調』配管システム
áɋ
ɋ&
/
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
①材質:CAC406( 青銅 ) 脱鉛処理 他
②フランジ部を床に直付けする場合のワン座はφ 55mm 以上を使用して
下さい。 ③寸法:mm
施工上の注意
丸座用パッキン
ɋ
ɋ
15
ǝnjǢ
ಓૻિϠ
)2,
෥
①材質:NBR
ґӸÎёÃ෥Ï
丸座の下に使用することで、気密性を
高めます。
NES(前座付水栓エルボ) ǝnjǢ
ɋ
.
*
*
ɋ&
.
/
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
4E ‫ۈ‬Ϟझ
①材質:CAC406( 青銅) 脱鉛処理 他
②寸法:mm
③NES13JKT-DWには、滑りパッキン、止水マット、メッキリングがついています。
*
ɋ
0'5,-6&9
配管イメージ
ǮÀǹÀǵǠഌ
*
/ã
4E
製品の特長
ɋ&
NES13JKT-DW
NES○○○UB(ボックスレスUB継手)
ǮÀǹÀǵǠഌ
ಓૻિϠ«‫ۈ‬Ϟझ
ǝnjǢ
ȕǫǗDzǫǰ
߽ॻȆǫǰ
‫ࡦٷ‬ǣǫǰശഌ
ȕǫǗDzǫǰ
ҍउȒțǘ
߽ॻȆǫǰ
ヘッダー
①材質:継手→砲金(CAC406(青銅))、
取付け板→ SUS
②取付け板以外の寸法は弊社発行の図面を参照
下さい。
③ユニットバス接続に使用でき、更新性があります。
④寸法:mm
NES13JUB
,
ґӸÎё‫ۈ‬Ï
ÎࡤഗƆನÏ
$1:.
ҍउȒțǘ
ǝȌՕ
Î‫ࡦٷ‬Ï
0'5,7$
4E
(3)
(1)(2)
ǹnjǿ
NEW
ɋ
(4)
୶݉Օ
パイプ
壁穴
φ56∼60mm
ࡤഗನശഌ
(6)
(5)
ǸǵǗȒǫǿ
ࡤഗƆನ
‫߽ࡦٷ‬ƶǵǠ
アダプター継手
NVM(バルブ付きオスアダプター)
ǮÀǹÀǵǠഌ
ǝnjǢ
ɋ&
*
*
#
À
4 ‫ۈ‬Ϟझ
08/,ă
À
4 ‫ۈ‬Ϟझ
08/,ă
À
4 ‫ۈ‬Ϟझ
Å 4 ‫ۈ‬Ϟझ
Å
À
4 ‫ۈ‬Ϟझ
ɋ&
08/,56
#
.
ă
ৠ຋ǡǧțDZഗƂÏ
08/,56ă
NVM13J
ɋ&
.
08/,ă
ৠ຋ǡǧțDZഗƂÏ
/
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎё‫ۈ‬Ï
異種管変換継手
*
/
ൟܶǵǠഌ
H2
ǝnjǢ
*
*
#
08/,
À
)
‫ۈ‬Ϟझ
08/,56
Å
À
)
‫ۈ‬Ϟझ
L
Îৠ຋ǡǧțDZഗƂÏ
/
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎё‫ۈ‬Ï
φD
NSVU(逆止弁付ボールバルブユニオンタイプ)
ൟܶǵǠഌ
NSVU16J
*
#
/
ಓૻિϠ
)
‫ۈ‬Ϟझ
#
*':গඟ
0587,þ
)
‫ۈ‬Ϟझ
0587,þ
)
/
‫ۈ‬Ϟझ
(通水方向)
ません。)
・1 年に 1 回以上内部の点検を実施して下さい。
(異常が発見された場合、逆止弁を交換して下さい。)
①材質:砲金(CAC406( 青銅 ))製品外観は Ni-Cr メッキ処理 ②給湯機の通水側に取り付ける
専用の、逆流防止用継手です。③★はパッキン付です。(ノンアスベストパッキン) ※パッキン破損防止のため適正トルクで締め付け願います。ノンアスベストパッキンの締め付け
トルクの目安は下記として下さい。また気密テストで検査を実施する場合は、浸透漏れ防止のた
めパッキンに水を含ませてから使用して下さい。G 1/2:25 N ・ m、G 3/4:45 N ・ m(EPDM
パッキンをご使用の際は 4 〜 6 N ・ mを推奨します)
※付属のパッキンが地域の推奨仕様と異なる場合は適切な製品を使用して下さい。※逆止方向に水圧が加
わる条件で水圧テストをしないで下さい。逆止弁破損の原因となります。※凍結の恐れのある地域で
は適切な保温加工を施して下さい。凍結により逆止弁が破損する恐れがあります。
④内部の逆止弁は交換可能な構造となっています。⑤寸法:mm
NSVU 内部逆止弁の交換部品のセット
サイズ
適合継手
発注単位
KSVU13J-SET
NSVU13J
5個
KSVU16J-SET
NSVU16J
5個
価格(円/個)
16
施工上の注意
・交換・点検可能な場所に取り付けて下さい。
・通水方向を確認して下さい。(間違いますと水は流れ
ґӸÎё‫ۈ‬Ï
『空調』配管システム
*
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
.
0587,þ
ǝnjǢ
.
給湯機
関連部材
①材質:鉛レス銅合金または CAC406(青銅 )脱鉛処理 スタンドバーのバンド部→ PP ベ
ース部→ ABS 他 ②スタンドはカットして高さ調節可能です。なお、スタンドバーとベース
プレートを接着する場合は、ABS用接着剤をご使用下さい。③寸法:mm ◆は水道用塩化
硬質ビニルライニング鋼管 (JWWA K116)に使用される管端防食継手に対応しています。
H1
専用スタンド付き
NVM13JST
.
44
30
M
コネクター継手
60
N4B(壁用水栓ジョイントボックス及び専用継手)※壁内空間40mm以上タイプ
配管イメージ
GS4N
12 40
80
70
(4)
(5)
63
45
35 20
155(156.5)
(2) (1)
φ66
製品の特長
φ40
( )内は GS4N-25NO の寸法
Å
Å
Å
Å
Å
Å
)5001
パイプ
)5001
୶݉Օ
ǝȌՕ
,
,
‫ۈ‬Ϟझ
,
‫ۈ‬Ϟझ
GS4E
※ 左記サイズには専用工具 GS-107 をご使用下さい。(P18 参照 )
※GS4N-25のボックスには10Jのパイプは使用しないで下さい。
ボックスサイズ
適合管
発注単位 価格(円/個)
パイプ
サヤ管
22
(16)
10J
10個以上
13J
22
壁厚
9〜12
13〜15
18〜21
9〜12
13〜15
18〜21
NEW
ɋ
ґӸÎё‫ۈ‬Ï
ɋ
(1)
(2)
ಓૻિϠ
ǹnjǿ
ǡȂÀǝÀǝnjǢ«)5'൬౪
¥¥¥¥¥¥¥¥«)50൬౪
൩¥‫܀‬
壁内空間 40mm以上
Î¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥Ï
GS4E-22NO
NEW
GS4E-25NO
ヘッダー
ȄǫǗǡǝnjǢ
Ċ൩ನ‫܀‬OOƠߦ຋Ǝǀत݉ƠƤ¦ॻ০
¥ǡȂÀǝÀÎ‫܀‬ƊOOÏLJƉߦ຋ҌƊŹ§
¥
રƌ൩‫ؽ‬բƁOOϞझ೮ຑƜƎ§
壁板厚 S(9mm∼12mm)
M(13mm∼15mm)
L(18mm∼21mm)
(3)
壁穴
φ56mm
13J
10個以上
25
ボックス部品
サイズ
発注単位
(1)固定リング
−
−
(2)化粧リング
GS4F-102AML
10個
品 名
ɋ
ÎɋÏ
( )内は GS4E-25NO の寸法
価格(円/個)
アダプター継手
①材質:継手→砲金(CAC406) ボックス→合成樹脂
②寸法は製品図の通り。 ③寸法:mm
④GS4E-22NO化粧リングは内ネジ加工がされています。
Ƣƍ‫ڐ‬٨ɋ
⑤GS4(N含む)
ー25のボックスには10Jのパイプは使用しないで下さい。
⑥パイプ10Jとサヤ管22の組み合せは消音テープ使用をお勧めします。
⑦GS4(N・E含む)
ー22NOにパイプ10Jサヤ管16を使用する場合はサヤ管レジューサー(GS-16AB・別売)をご使用下さい。
⑧GS4E-22NO・GS4E-25NOは、コンクリート埋設には使用できません。
⑨化粧リング(GS4-102AM)、ロックナット(GSM-28)はボックス付属部品ですが、単品売りもいたします。
⑩GS4E-22NO・GS4E-25NOは、前面での壁取付けのみ対応しております。
ǮÀǹÀǵǠഌ
N4B
N4B13JS
$
/ã2
異種管変換継手
‫ࡦٷ‬ǝnjǢ
4E
( )内は 13J の寸法
コネクター継手
水栓レンチ
൩‫܀‬
୶݉Օ
$
0$,5
NEW
Å 0$,/
NEW
Å 0$,.
NEW
Å 0$,5
Å 0$,/
Å 0$,.
Å ಓૻિϠ
ǹnjǿ
ǝȌՕ
,
ª
ÎÏ
‫ۈ‬Ϟझ
,
ª
‫ۈ‬Ϟझ
ґӸÎё‫ۈ‬Ï
水栓ジョイントボックスでの使用方法
MBX-SL
⑦
MBX-SL
①
関連部材
締め付け工具 2
締め付け工具 1
ǝnjǢ
/$:5.
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
②
①ポリブテンパイプを水栓ジョイ
ントボックスよりヘッダー側か
ら引き出してください。
②パイプに水栓エルボを「パイプ
接続手順」に従い接続してく
ださい。
③
③水栓エルボに締め付け工
具 1 をねじ込み、締め付
け工具 1 を握りながら 、
水栓エルボを水栓ジョイ
ントボックスの中に収め
てください。
④
⑤
④締め付け工具 1 を支えなが
ら 、 固定リングを通し 、 締
め付け工具 2 を用いて 、 固
定リングを水栓ジョイント
ボックスへねじ込み 、 水栓
エルボが動かなくなるまで
締め込んでください。
⑥
⑤化粧プレートを締め付け工具 2 を用いて、 ⑦給水栓が適当な角度になる
まで締め込み、碗座を化粧
水栓エルボへねじ込んでください。
プレートに当たるまで戻し
て下さい。この時、一度ね
⑥ご使用になる給水栓をねじ込み、取り付けて
じ込んだ給水栓を角度調整
ください。この時、給水栓のおねじには必ず
のために緩めると水漏れの
原因となりますので注意し
シールテープを巻いてください。
てください。
※GS4N-22NO・GS4N-25NOには、P.18の水栓レンチ(GS-107)を使用して下さい。
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
NHS:AHS対応継手 NHS13J
.
17
ɋ&
施工上の注意
ɋ&
.
ǝnjǢ
.
.
ɋ&
ɋ&
ಓૻિϠ ґӸÎё‫ۈ‬Ï
0*5,
‫ۈ‬Ϟझ
①材質:鉛レス銅合金または CAC406C( 青銅 ) 脱鉛処理 他
②本部品は TOTO 株式会社・配管王(アクアハイウェイシステム)の対応継手です。
③寸法:mm
NSB(たて型水栓ジョイントボックス及び専用継手 )
.
#
ɋ&
ɋ&
4E ‫ۈ‬Ϟझ
4E ‫ۈ‬Ϟझ
‫ࡦٷ‬ǝnjǢ
#
NEW
05$,
ɋ&
ɋ&
05$,
)5$01
ɋ
)5$01
ǝȌՕ
,ª,
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
①材質:継手→鉛レス銅合金または CAC406C( 青銅 )
脱鉛処理 他 ボックス→合成樹脂
②床仕上げ高さ:240mm 以上でご使用下さい。
③ボックス部品
ǹnjǿ
製品の特長
)50$01
ɋ
NSB13J
ಓૻિϠ ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
୶݉Օ
ȄǫǗǡǝnjǢ
4E
/
配管イメージ
.
‫ୖۋ‬Ȓțǘ
‫ࡦٷ‬Ǖȋǫǿ
ɋ
ȄǫǗǡ
Å
)50$01
※GS-22B-1NO にはたて型水栓ジョイントボックス取付金具(下記参照)、万能床座(P15 参照)がご使用頂けます。
GS2N-22B-1NO にはたて型水栓ジョイントボックス取付金具(下記参照)がご使用頂けます。
パイプ
④寸法:mm
1NO ࣪ߣझƇ݄Ɗ
OOϞझ
⑤発注単位:10個以上
⑥継手へのネジ接続の際には、必ず P17に記載の専用水栓スパナをご使用下さい。
⑦パイプ 10Jとサヤ管 22の組合せは消音テープの使用をお勧めします。パイプ10Jとサヤ管
16の組み合わせの場合はサヤ管レジューサー(GS-16AB・別売)をご使用下さい。
たて型水栓ジョイントボックス取付器具
固定座金GS-111
ɋ
‫ୖۋ‬Ȓțǘ
*
ɋ
サポートバー
GS-112
ɋ
GS-112
Ɣƛ٥
ॻ০Ǡȏnjțǰ
ɋ
ɋ
ɋ
固定座金
GS-110
GS-112
)5
ǝȅÀǰǸÀ
GS-110、GS-111(H) 固定座金 ・ 調整座金取り扱い要領
①アンカープラグを打ち込み、固定座金(GS110)をねじ締め固定します。
②固定座金のナットに寸切りボルトをねじ込み、
プライヤー等で確実に締め込み固定します。
③調整座金(GS-111、111-H)にアダプターを
付属ビスで取り付け、高さ調整し固定します。
④寸切りボルト ・ ナット(W3/8)は市販品を使
用ください。
‫ۈ‬
)5
‫تނୖۋ‬
)5
ଠত‫تނ‬
‫ۈ‬
‫ۈ‬
)5*
ଠত‫تނ‬
‫ۈ‬
水栓レンチ
)5
①
補足:たて型水栓ジョイントボックスの高さ調整(最大 20 mmまで可)を行う
場合は、水栓レンチと調整スリーブの凹凸を合わせて回し調整して
ください。
②
コネクター継手
①水栓レンチにロックリング(たて型水栓ジョイントボックスの場合は固定リ
ング)を通し、パイプ接続後の継手にネジ込み、継手を押し込んでください。
注:このときロックリング(固定リング)の向きを間違えないで下さい。
②ロックリング(固定リング)をねじ込んだ後に水栓レンチを外し、逆向きに
し、水栓レンチとロックリング ( 固定リング ) の凹凸をあわせて、ロックリ
ング(固定リング)をネジ込み固定してください。
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
ǝnjǢ
たて型水栓ジョイントボックスでの使用方法
GS-107
GS-107
異種管変換継手
※GS-111(GS-111-H)は GS-22B-1NO・GS2N-22B-1NO(上記参照)・NAF13J5L(P15 参照)にご使用頂けます。
アダプター継手
調整座金
GS-111(GS-111-H)
GS-111(GS-111-H)
ґӸ
*
ÎOOÏಓૻિϠ ÎёÃ‫ۈ‬Ï
ഌ¥บ
固定座金GS-110
GS-110
ǝnjǢ
ヘッダー
ǝȅÀǰǸÀ
NSB(たて型水栓ジョイントボックス及び専用継手 低床タイプ )
ɋ
‫ࡦٷ‬ǝnjǢ
ಓૻિϠ«‫ۈ‬Ϟझ
୶݉Օ
ǹnjǿ
05$,.
ґӸ
首 振り機 能
ǝȌՕ ÎёÃ‫ۈ‬Ï
*':
ɋ
ǮÀǹÀǵǠഌ
関連部材
ɋ
,
約12°
ɋ
ǝȌՕƝƣ৐݉ശƁ๏ï௘Ƃ¦ǡȑǾศƝൟܶƠƜƂǀϭ¦
ǝȌՕƣ‫ݹ‬ƌ‫ݠ‬ƴ¦ӂࣖƁ຀ϫƠƜƂƳƎ§
ಓૻિϠ«‫ۈ‬Ϟझ
ÅÎ)5Ï
ÅÎ)5*Ï
OO
OO
,
床穴φ52mm
140
)5ʼn$01 ,ª, ÎÏ
)5ʼn$01
,
120
100
床仕上げ高さ
90∼140
90∼140mm
(GH4)
(GS4)
140∼190
140∼190mm
(GH4H)
(GS4H)
『空調』配管
)5$01
標準タイプ・Hタイプ
)5($01 ,ª, ÎÏ
)5($01
,
Fタイプ
※GS4F-22(25) の立上げ部材は別売となっております。立上げに上記の
固定座金(GS-110 別売)が使用できます。床立上げ高さが200mm以上の
場合は、上記のサポートバー(GS-112 別売)を使用して下さい。
床穴φ52mm
施工上の注意
※GS-22(25)BNO、GS4H-22(25)はビスが同梱されております。
(ビス穴
φ5.0mm)
Fタイプ
床仕上げ高さ
190mm以上
(GS4F)
18
『空調』配管システム
๏°
ଠতҔృ
ґӸ
ǹnjǿ ǝȌՕ ÎёÃ‫ۈ‬Ï
)5$01 ,ª, ÎÏ
ȄǫǗǡǝnjǢ
OO ɋ
OO
୶݉Օ
特シ
定ス
施設
テ水
ム道連結型
スプリンクラー配管
標準・Hタイプ
水栓スパナ
配管イメージ
GS-109
ǝnjǢ
GS-109H
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï
)5
)5*
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
①水栓ジョイントボックス(P16 参照)の継手への接続に使用します。
② GS-109H は床厚 20mm 〜 60mm までのたて型水栓ジョイントボックス用継手の
保持・回り止め用です。
製品の特長
●ボイドスリーブφ75、φ100にも対応しています。
●貫通孔のセンターズレが30mmあっても取付可能です。
●ベランダやバルコニーへ取り出す外壁の配管固定に、
水栓への取り付けに使用し、
外壁の厚さにあわせて、
伸縮させ、
付属の小ネジで固定することにより、外壁の
厚さが100〜200の広い範囲で使用可能です。
(調整ピッチは5mmです)
SK 水栓固定金具
パイプ
.Î‫܀‬ƴଠতിÏ
൩‫܀‬ƴಳϣ
ಓૻિϠ
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
.
ǝnjǢ
5-
Å
Å
‫ۈ‬
5-
Å
Å
‫ۈ‬
A
ȄnjDZɋϠ૤݉DŽƐ
ࡤഗศÎఊศÏ
ȄnjDZɋࡤഗ‫ڐ‬
఑ǻǡේ
アダプター継手
A
ȄnjDZɋࡤഗ‫ڐ‬
ߌǻǡේ
ɋÎɋȄnjDZӞ٨গඟÏ
ヘッダー
ȄnjDZɋϠ૤݉DŽƐࡤഗศÎӞศÏ
ɋÎɋȄnjDZӞ٨গඟÏ
①対応継手:NSB13J ②対応ボックス:GS-22B-1NO
ȄnjDZɋϠ૤݉DŽƐ
ȄnjDZɋϠ૤݉DŽƐ
ȄnjDZɋࠜࡤഗ‫ڐ‬
ȄnjDZɋࠜࡤഗ‫ڐ‬
断面A-A
※ 床仕上げ高さは、取り付けるボックスの仕様により異なります。詳細はメーカーにお問い合わせ下さい。
テストアダプター
水圧テスト・気密テスト以外の用途には使用しないで下さい。
異種管変換継手
.
ɋ&
ɋ&
/
26(,
4E
26(,
4E
26(,5'6
Á
4E
26(,$
4E
26(,5'6
Á
4E
26-$Îৠ຋ǿȑǘÏ
Á
)
26(,14Î۶Յ຋1ȒțǘÏ
Á
Á
Á
Á
26(,14Î۶Յ຋1ȒțǘÏ
Á
Á
Á
Á
ǝnjǢ
/
ɋ&
ɋ& /
.
26-$
コネクター継手
●ブリスターパック品
注 意
関連部材
ǝnjǢ
・PTF13JSET
・PTF16JSET
(写真)
,
,
,
.
下表に示した長さを定規などで測り、パイプに油性マ
ジックにて挿入確認マークを記入して下さい。定規な
どがない場合は 、 下図のようにテストアダプターの A
の位置にパイプ先端を合わせ 、 テストアダプターの端
部 B の位置で、マーキングして下さい。
ȆÀǗଥƊÎOOÏ
差込み代
PTKB
1Ȓțǘ
水圧テスト、気密テスト中は万が一のことを考慮し、継手を人の方向に向けないで下さい。
また、加圧されたテストアダプターに触れないよう注意をお願いします。
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
砂やゴミが噛み込むと漏れの危険があります。
青色のキャップが戻らない場合は使用中止し、新しいテストアダプターをご使用下さい。
PTF10J はOリング交換が出来ない構造となっております。
本体を捩ったり、分解したりしないで下さい。
施工上の注意
19
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
①材質:真鋳 ②寸法:mm ③最高使用圧 2.5MPa ④水圧テスト・気密テストに繰り返し使用できます。
⑤水圧テスト・気密テスト以外の用途には使用しないで下さい。
⑥差込代はプッシュマスター用パイプのカットマーク長さと
一致していません。必ず取扱説明書をご覧の上使用下さい。
⑦Oリングは消耗品です。
(13,16Jは交換可能。但し、10Jは構造上
交換不可)
⑧ パイプを差し込む際には専用潤滑剤S400をご利用の上、真っ
直ぐ差し込んで下さい。
⑨パイプから取り外す際には、
ねじり外しをせず、真っ直ぐに
取り外して下さい。
⑩SET品は専用プラグ
(PTKB)が同梱されています。
⑪PTKBを使用する際はOリングを溝にしっかりとはめ込み、
はみ出しがない様注意して下さい。Oリングがかみ込みま
すと、損傷、漏れの原因となります。
⑫PTKBを使用の際は、Oリングのかみ込みがないよう、注意
して下さい。Oリングの切れ傷つきの原因となります。
配管イメージ
異種管変換継手
製品の特長
Ā৐੣ҥࣄƁޯ‫ھ‬ƜƂ¦
ϖਆডªߺ‫܋‬ডƁ‫܂‬झƌƳƎ§
Ā‫ޠ‬໙ǛǡǰƁગിƠޯ‫ھ‬ƜƂƳƎ§
HIVPの場合
従 来
ソケット20A+エラスジョイント20A+PB用メスアダプター
HIVP 変換継手
HIVP変換ソケット
使用イメージ図
NSH20J×20A
NAH20J×20A
中
出願
特許
+
NAH16J×20A
HIVP 変換ソケット
NSH16J×20A
NSH16J×16A
NSH16J×13A
HIVP 変換継手
.
ɋ&
ǝnjǢ
05*,ã#
05*,ã#
05*,ã#
05*,ã#
ɋ&
ɋ&
.
ɋ&
ɋ&
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
ソケットに接続可能なコネクター対応表
ǡǰǫǹÀ
HIVP側
Ѩǻǹnjǿ੖
HIVP 側差し込み代 : 35mm(NAH13J × 13A のみ 26mm)
ϯ࡫Օ
ȅȒǾǮțՕ
ɋ&
0#*,ã# 2.,
0#*,ã# 2.,
0#*,ã# 2.,
0#*,ã# 2.,
0#*,ã# -.,
ǝnjǢ
֖¥Ӹ
ґӸ
ಓૻિϠ
‫ۊ‬ƨ٨ Î‫ۈ‬Ï Îё‫ۈ‬Ï
*+82
ॻ௣຋‫࠽ܧ‬
ѨҍǻdzȓՕ
Î,+5-
,
,
,
,
ǡ
ǰ
Ȕ
᲌
ǰ
ȅ
Ȓ ǐ
Ǿ ȓ
Ǯ Ȅ
ț
ǹ
nj
ǿ
੖
①材質:PVC 他②通常使用圧力:0.75MPa 以下 ③寸法:mm
●給水用途専用です。
,
,
,
,
ǩ
᲌ ,ª,
Ǣ
,
,ª,
#
#
05*,ã#
0%5ã,
á
á
á
á
05*,ã#
0%'ã,
05*,ã#
0%'ã,
á
á
á
á
05*,ã#
0%6ãã,
á
á
á
á
á
á
á
á
05*,ã#
0%5ã,
05*,ã#
0%5,
á
á
05*,ã#
0%'ã,
05*,ã#
0%'ã,
05*,ã#
0%',
á
á
05*,ã#
0%6ãã,
05*,ã#
0%6,
05*,ã#
0%6ãã,
á
á
á
á
05*,ã#
0%5ã,
05*,ã#
0%5,
05*,ã#
0%5,
05*,ã#
0%'ã,
05*,ã#
05*,ã#
0%'ã,
0%'ã,
05*,ã#
05*,ã#
0%',
0%'ã,
05*,ã#
0%',
05*,ã#
0%6ãã,
05*,ã#
0%6,
05*,ã#
0%6ãã,
05*,ã#
0%6,
05*,ã#
0%6ãã,
①上記一覧表以外のコネクターサイズの選定は、配管径が先太りにならないようにして下さ
い。十分な流量が確保出来ない恐れがあります。② NCTの中央の挿入口へは、ソケットを差
込まないで下さい。十分な流量が確保出来ない恐れがあります。③コネクター継手以外(ヘッ
ダー、アダプター)と接続しないで下さい。接続可能なコネクターは、対応表を参照下さい。
④ HIVP変換ソケットはプッシュマスター専用です。
関連部材
銅管変換継手
コネクター継手
●他の規格及びサイズの管は接合しないで下さい。
●施工の際は必ずHIVP側を先に接続して下さい。
●ポリブテンパイプ接続の際は継手内にHIVP用接着剤が付着していないことを確認下さい。
付着した場合は使用しないで下さい。
●HIVPには差し込み代をマーキングし、
ゼロポイントからストッパーまでの1/3以上は挿入
して下さい。
●60℃以上の高温になる所での保管は避けて下さい。変形や寸法変化の恐れがあります。
●本継手をやむを得ず埋設する場合は、土圧による継手の損傷や水分の浸透が無い様、適切な保
護処理を行って下さい。また、埋設位置は車輌や重機による荷重が加わらない事を予め確認
して下さい。
●1成分形シーリング材が継手に付着しない様ご注意ください。シーリング材成分中の可塑剤
や有機溶剤等により継手にクラックが発生して継手が破壊する恐れがあります。
,
#
異異
種種
管管
変変
換換
継継
手手
ɋ&
上段:HIVP 変換ソケット品番
下段:コネクター継手品番
アダプター継手
ポリブテン
パイプ側
注意事項
NEW
.
ヘッダー
ɋ&
NAH13J×13A
.
パイプ
コネクター継手
NAH13J×20A
ǝnjǢ
製品の特長
プッシュマスター NAH16J 20A
.
.
NCH13J×15A
ǝnjǢ
.
.
ɋ&
ɋ&
0%*,ã#
ȅȒǾǮțՕ
ϯ࡫Օ
ǝnjǢ
֖¥Ӹ
‫ۊ‬ƨ٨
ಓૻિϠ
Î‫ۈ‬Ï
2.,
ªॻ௣຋௤Օ
,99#*ƣ
‫࠽ܧ‬௤Օ
ପՕఘ࠽௤Օ
ǛnjȓԸ
ªӞศ೓ൄ௤Օ
,+5*
#
ɋOO
ґӸÎё‫ۈ‬Ï
『空調』配管
ɋ&
௤Օ੖
①材質:CAC406C( 青銅 ) 他
●他の規格及びサイズの管は接合しないで下さい。
漏水の恐れがあります。
●銅管の切断は、
ローラーパイプカッターを使用して、
直角に切断してください。
切断面の扁平を防ぐ為に、
切り込みは徐々に行って下さい。
●被覆銅管を使用する場合は、
銅管端部の被覆を取り除いて下さい。
被覆を剥ぐ際は、
銅管の表面にカッター等で傷を付けないように注意して下さい。
カッター傷によって漏水が発生する恐れが
あります。
●銅管切断面の内外面のバリを、
リーマなどで除去して下さい。
銅管端部にバリがあると、
止水性能を損ない漏水の恐れがあります。
●軟質銅管の場合は、
だ円矯正をおこなって下さい。
●銅管側には付属の樹脂インコアを銅管先端に装着して下さい。
●継手本体胴部の線を目安に、銅管へ差込代マーキングをおこなって下さい。差込は銅管変換継手に対して、銅管をまっすぐ確実に差し込み、
必ず銅管のマーキング部分まで差込まれている
ことを確認して下さい。差込不足は漏水の原因となります。
●凍結の恐れがある場合は、
必ず保温措置を実施して下さい。
凍結により継手を破損する恐れがあります。
●火気・高熱物を近づけないで下さい
(継手付近でのはんだ付け作業厳禁)
。
20
施工上の注意
注意事項
『空調』配管システム
15A
特シ
定ス
施設
テ水
ム道連結型
スプリンクラー配管
ȅȒǾǮț 13J
¥¥ǹnjǿ੖
ɋ&
インコア
配管イメージ
コネクター継手
追焚き配管をされる場合は、P.41〜P.44「追焚き配管用部材(プッシュ
ロックⅡ)」を参照ください。
ねじ破損防止のため、適正トルクで締付願います。
NCS(コネクターストレート)
ɋŅ
製品の特長
ǝnjǢ
.
ɋ&
0%5,
0%5,
0%5,
①材質:PPS、他 ②寸法:mm ※コネクター継手本体の透明ボディ部に変色が見られる事がありますが、異常ではありません。
ō
パイプ
異径タイプ
.
ɋ&
ɋ&
ǝnjǢ
0%5ã,
ɋŅ 0%5ã,
ɋŅ ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
NEW
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
①材質:PPS、他 ②寸法:mm ※コネクター継手本体の透明ボディ部に変色が見られる事がありますが、異常ではありません。
ō
ヘッダー
NCE(コネクターエルボ)
アダプター継手
ɋŅ
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
ǝnjǢ
.
&
0%',
0%',
0%',
①材質:PPS、他 ②寸法:mm ※コネクター継手本体の透明ボディ部に変色が見られる事がありますが、異常ではありません。
ō
異種管変換継手
異径タイプ
ɋŅ
*
ɋŅ
ǝnjǢ
.
*
&
&
0%'ã,
0%'ã,
0%'ã,
0%'ã,
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
コネクター継手
①材質:PPS、他 ②寸法:mm ※コネクター継手本体の透明ボディ部に変色が見られる事がありますが、異常ではありません。
ō
NCT(コネクターチーズ)
ɋŅ
*
関連部材
ǝnjǢ
.
*
ɋ&
0%6,
0%6,
0%6,
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
①材質:PPS、他 ②寸法:mm ※コネクター継手本体の透明ボディ部に変色が見られる事がありますが、異常ではありません。
異径タイプ
ɋŅ
ɋŅ
施工上の注意
*
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
ō
ō
21
ǝnjǢ
.
*
0%6ãã,
0%6ãã,
0%6ãã,
ɋ&
ɋ&
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
①材質:PPS、他 ②寸法:mm ※コネクター継手本体の透明ボディ部に変色が見られる事がありますが、異常ではありません。
:プッシュマスター構造専用品
NCU
(連結ソケット)
ǝnjǢ
.
.
Ӟ٨ÎOOÏ ఊ٨ÎOOÏ ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
0%7,
NEW
0%7,
NEW
配管イメージ
NCU16J
中
出願
特許
異径タイプ
NCU13J
ǝnjǢ
0%7ã,
施工可能範囲・施工例
ɋ&
ɋ&
.
NEW
①プッシュマスター継手のみに使用して下さい。プッシュロックⅡ継手や他社継手を使用する
と漏水する構造となっています。②凍結のおそれがある場合は、
継手用保温材などにより適切な
保温を行って下さい。③継手に対して真っ直ぐに差込み、斜め差込をしないで下さい。④バイ
プ接続完了後は、必ず水圧又は気密試験を実施し、接続各部に漏れがないかを確認して下さい。
⑤接続手順及びその他の注意については商品に同梱されている取扱説明書をご覧下さい。
製品の特長
異径タイプ
ɋ&
ɋ&
ґӸ
ಓૻિϠ
Ӟ٨ÎOOÏఊ٨ÎOOÏӞ٨ÎOOÏఊ٨ÎOOÏ Î‫ۈ‬Ï Îё‫ۈ‬Ï
.
①コネクター同士を最短距離で接続する事ができます。②樹脂ヘッダーの分岐口増設や、
エルボ返し等の配管が可能です。
チーズ連結
樹脂ヘッダーとコネクター類の連結
チーズ連結により分岐箇所を集約した施工が可能
です。
樹脂ヘッダーへの20J本管の横入
異径のサイズ(NCU16×20J)の使用に
より、樹脂ヘッダーに20Jの本管を横入れ
することが可能です。
樹脂ヘッダーとコネクター類を連結する
ことで樹脂ヘッダーの分岐口増設や取出し
方向の変更等が可能です。
ヘッダー
NCV13JH(バルブ付コネクター)
.
*
ɋ&
ǝnjǢ
.
NEW
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎё‫ۈ‬Ï
①材質:鉛レス銅合金またはCAC406C(青銅)脱鉛処理 他
②寸法:mm
③流量調整目的では、ご使用いただけません。
アダプター継手
ɋ&
*
0%8,*
NSK13×16JH(16J|13J変換レジューサー):プッシュマスター構造専用品
ǝnjǢ
.
ɋ&
ɋ&
05-ã,*
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
‫ۈ‬Ϟझ
φD2
φD1
①材質:砲金(CAC406C)
、 他 ②継手側:13J パイプ形状側:16J ③寸法:mm
※プッシュロックⅡ継手には使用できません。
プッシュロックⅡに使用すると止水出来ない構造になっています。
X
HNCE
Z
ǝnjǢ
ǐȓȄ຋
Y
ǩÀǢ຋
:
HNCT
<
;
ൽ҉‫܀ޠ‬
< ÎOOÏ
઀ѰǛǵǗǧ
ಓૻિϠ ґ¥Ӹ
Î‫ۈ‬Ï Îё‫ۈ‬Ï
*0%'
0%',
*0%'
0%',¦0%'ã,¦0%'ã,
*0%6
0%6,
*0%6
0%6,¦0%6ãã,¦
0%6ãã,
*0%5
0%5,
*0%5
0%5,¦0%5ã,
①材質:架橋ポリエチレンフォーム ②保温材本体に仮留め用両面テープがついています。施工の際はそのテープで仮留めして下さい。
③寸法:mm ④熱伝導率 0.0345W/mk
関連部材
ǡǰȔÀǰ຋
:
コネクター継手
コネクター用保温材
異種管変換継手
L
パイプ
エルボ返し
エルボ同士の接続により狭小部での
U字等の配管が可能です。
使用例
;
<
;
施工上の注意
仮留め完了後、コネクター用保温材と保温材付パイプの保温材同士をビニールテープ
でしっかりと固定して下さい。
(パイプ本体にはビニールテープを貼らないで下さい。
パイプ劣化の原因になります。
)
ビニールテープ
22
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
:
HNCS
配管イメージ
関連部材
パイプカッター
NK200
ഌ¥บ
願中
出
製品の特長
特許
ǝnjǢ
୶݉ՕǝnjǢ
ಓૻિϠ
0-
,,,
ේ
-
,,,,
ේ
-
-຋
෥
-
0-຋
෥
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
ǓǫǧÀ
ઈ¥¥॥
パイプ
①パイプを直角に切断しやすいカッターです。
②切断性が落ちた場合は刃の方向を変えるか、取り替えて下さい。
(パイプの切りくずが出る場合や、変形が大きくなる場合は交換時期です)
③ NK200 は幅広のパイプ受け部により、更に直角切断精度が向上して
K200
います。
④ NK200 はプッシュマスターの施工以外に使用しないで下さい。
⑤替刃は NK200、K200
ǝnjǢ
ಓૻિϠ
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
୶݉ՕǝnjǢ にそれぞれ専用替刃をご使用下さい。
⑥塩ビ管等の切断には使用しないで下さい。
ഌ¥บ
K029
K028 -
ǓǫǧÀ
ઈ¥¥॥
-4
ේ
á
෥
ヘッダー
サヤ管カッター
ഌ¥บ
ǝnjǢ
ǓǫǧÀ
52
୶݉ǝȌՕ ಓૻિϠ
Å
ේ
ઈ¥¥॥
52'
á
෥
①サヤ管にパイプが通管されているときでも
パイプに傷を付けないでカットできます。
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
①パイプを通管する時にパイプ先端に付けると
通管しやすくなります。
アダプター継手
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
樹脂管ガイド
異種管変換継手
ǝnjǢ
୶݉Օ
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï
)5#5
,
)5#5
,
■使用方法
①樹脂管ガイドをパイプ端部にネジ込みます。
(時計回り)
②樹脂管ガイドを先頭にさや管の中に通管してください。
コネクター継手
③通管後樹脂管ガイドをパイプから外してください。
(反時計回り)
④樹脂管ガイドを使用した部分のパイプは切除してください。
(傷がついているため漏水の原因になります。
)
関連部材
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
施工上の注意
23
サヤ管
ɋ& ɋ& 配管イメージ
製品の特長
※CD 管に比べ少し硬く、埋設での潰れ性能等に優れています。
①材質:PE ②寸法:mm
ಲ౪૝ϼ«්Ӓ௣ªஶ්ªդஶª‫ॄܥ‬эª૴ശª්຾ª‫ࡽح‬૝‫ذ‬
ɋ&
ɋ&
(5$$
,
OԸ
(5$$
,
OԸ
(5$$
,ª, OԸ
(5$$
,
OԸ
(5$$
,
OԸ
(5$$
,
OԸ
(5$$
,
OԸ
୶݉Օ ಓૻિϠ
ॻൟശ ແझƿശ
ґӸÎёÃԸÏ
‫ו‬
஼
຋
Ე
Ǽ
ț
Ǘ
Ვ
ಲ౪૝ϼ«‫֐ة‬ª૴‫ݓ‬ª߫‫ݓ‬૝‫ذ‬
ɋ&
ǝnjǢ
ɋ&
(5$2
,
OԸ
(5$2
,
OԸ
(5$2
,ª, OԸ
(5$2
,
OԸ
(5$2
,
OԸ
(5$2
,
OԸ
(5$2
,
OԸ
୶݉Օ ಓૻિϠ
ಲ౪૝ϼ«‫֐ة‬ª૴‫ݓ‬ª߫‫ݓ‬૝‫ذ‬
୶݉Օ ಓૻિϠ
‫ࣦؒއ‬Ƈಢ٨
ॻൟശ ແझƿശ
ɋ&
ǝnjǢ
ґӸÎёÃԸÏ
ɋ&
୶݉Օ ಓૻિϠ
‫ࣦؒއ‬Ƈಢ٨
ॻൟശ ແझƿശ
&5$$
,
OԸ
&5$2
,
OԸ
&5$$
,
OԸ
&5$2
,
OԸ
&5$2
,ª, OԸ
&5$2
,
OԸ
&5$2
,
OԸ
&5$2
,
OԸ
&5$2
,
OԸ
&5$$
ґӸÎёÃԸÏ
ॻൟശ ແझƿശ
,ª, OԸ
&5$$
,
&5$$
&5$$
&5$$
‫ו‬
஼
຋
Ე
Ǽ
ț
Ǘ
Ვ
OԸ
,
OԸ
,
OԸ
,
OԸ
ґӸÎёÃԸÏ
アダプター継手
‫ו‬
ॻ
຋
Ე
Ǿ
ȓ
᲌
Ვ
ɋ&
‫ࣦؒއ‬Ƈಢ٨
ɋ&
ǝnjǢ
ヘッダー
ǝnjǢ
パイプ
‫ו‬
ॻ
຋
Ე
Ǿ
ȓ
᲌
Ვ
ಲ౪૝ϼ«්Ӓ௣ªஶ්ªդஶª‫ॄܥ‬эª૴ശª්຾ª‫ࡽح‬૝‫ذ‬
‫ࣦؒއ‬Ƈಢ٨
.
ǝnjǢ
φD2
φD1
L
ɋ&
ǝȌՕ੖
ǹnjǿ
ǝȌՕ
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
052$Î2ÏÎÏ ,
052$Î2ÏÎÏ ,
052$Î2ÏÎÏ ,
052$Î2ÏÎÏ ,
052$Î2ÏÎÏ ,
052$Î2ÏÎÏ ,
052$Î2Ï
ÎÏ ,
コネクター継手
①サヤ管の端末保護 、 異物侵入防止に使用します。
②材質:PE
③サイズ末尾の B:ブルー ・P:ピンク色を表しています。
④寸法 D1 は継手側内径です。D2 はサヤ管側内径です。 ⑤寸法:mm
୶¥݉
ɋ&
‫ࡦٷ‬੖
異種管変換継手
シーリングソケット
※プッシュマスターにシーリングキャップを使用すると、パイプ抜けの原因となる可能性があります。
プッシュマスターにはシーリングソケットをご使用下さい。
関連部材
サヤ管カップリング
G型
ɋ&
୶݉ǝȌՕ
.5%)
.5%)
.5%)
.5%)
.5%)
.5%)
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
施工上の注意
24
『空調』配管システム
L
.
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
φD
ǝnjǢ
.5%)
サドル
配管イメージ
両サドル
ǝnjǢ
製品の特長
+5&
+5&$
+5&2
+5&
+5&$
+5&2
+5&
+5&$
+5&2
%
'
NEW
NEW
NEW
NEW
ಓૻિϠ ґӸ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
ǝȌՕ
2.,
2.,
2.,
-.,
ÿ
ÿ
Á
Á
Á
Á
Á
Á
ÿ
Á
Á
ÿ
Á
ÿ
Î(5$$Î2ÏÏ Îൽ҉‫ޠ‬OOÏ
ÿ
Á
Î(5$$Î2ÏÏ
ÿ
Á
Î(5$$Î2ÏÏ
ÿ
Îൽ҉‫ޠ‬OOÏ
ÿ
Á
Î(5$$Î2ÏÏ Îൽ҉‫ޠ‬OOÏ
ÿ
Î(5$$Î2ÏÏ
Îൽ҉‫ޠ‬OOÏ
ÿ
パイプ
Á
Îൽ҉‫ޠ‬OOÏ
Á
Îൽ҉‫ޠ‬OOÏ
Á
Á
Á
Á
Á
Á
ÿ
ÿ
NEW
+5&
+5&$
+5&2
$
NEW
+5&
#
୶݉ՕǝnjǢ
'
&
+5&
ɋ‫ڐ‬
%
+5&
&
$
#
NEW
NEW
ÿ
Î(5$$Î2ÏÏ
ÿ
Î(5$$Î2ÏÏ
Îൽ҉‫ޠ‬OOÏÎൽ҉‫ޠ‬OOÏ
①材質:PP ②寸法:mm ※ビスは同梱されておりません。
※給水用は「ブルー(B)
」
、給湯用は「ピンク(P)
」
、給水・給湯両用は「ホワイト」
ミニサドル
ヘッダー
ǝnjǢ
$
ɋ‫ڐ‬
ISDT-16
%
ISDT-22
୶݉ǝȌՕ
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
#
$
%
+5&6 (5$$Î2Ï
+5&6 (5$$Î2Ï
#
アダプター継手
※ ミニサドルは保温材付きパイプには適合しません。
①材質:PP ②寸法:mm ※ビスは同梱されておりません。
連結サドル
ǝnjǢ
#
&
ɋ‫ڐ‬
$
異種管変換継手
%
※ 天井配管の場合は両サドルをご使用下さい。
※ 連結サドルは保温材付きパイプには適合しません。
①材質:ABS ②寸法:mm ※ビスは同梱されておりません。
୶݉ǝȌՕ
#
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
$
%
&
+5% (5$$Î2Ï +5% (5$$Î2Ï +5% (5$$Î2Ï +5% (5$$Î2Ï +5% (5$$Î2Ï +5% (5$$Î2Ï +5% (5$$Î2Ï 片サドル
コネクター継手
ǝnjǢ
#
$
%
ɋ& ɋ& ɋ& ୶݉Ӟ٨
-6% Å
-6
-6
-6
ɋ&
OO
ɋ&
#
関連部材
ɋ&
$
୶݉ՕǝnjǢ
ǝȌՕ
2.,
Á
Á
ÿ
ÿ
Ć
Å Î(5$$Î2ÏÏ
Ć
Å Î(5$$Î2ÏÏ
2.,
ÿ
Á
Á
ÿ
Á
ÿ
ÎມՕÏ
Å Î(5$$Î2ÏÏÎൽ҉‫ޠ‬OOÏ
Á
ÎມՕÏ
ÿ
Á
Îൽ҉‫ޠ‬OOÏ
Á
Á
ಓૻિϠ ґӸ
-., Î‫ۈ‬Ï Îё‫ۈ‬Ï
2.,
Á
ÿ
Îൽ҉‫ޠ‬OOÏ
ÎມՕÏ
Á
①材質:PE ②寸法:mm
※ △についてはサドル部分に 5mm のスペーサーをかませれば施工可能です。
※ KL20J 保温材 5mm 仕様については両サドル(ISD-28)をご使用下さい。
※ ビスは同梱されておりません。
ǡȂÀǝÀ
%
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
ワンタッチサドル
୶݉ՕǝnjǢ
取扱例
施工上の注意
#
$
%
&
୶݉Ӟ٨
%22
Å
Á
ÎມՕÏ
%22
Å
Á
Á
%22
Å
ÿ
Á
Á
ÎມՕÏ
Á
Á
Á
Á
Á
Á
Å
#
%22
&
%22
$
25
%
ಓૻિϠ ґӸ
2., 2., 2., -., Î‫ۈ‬Ï Îё‫ۈ‬Ï
ǝnjǢ
Å
ǝȌՕ
ÿ
Î(5$$Î2ÏÏ
ÿ
Î(5$$Î2ÏÏ
ÿ
Î(5$$Î2ÏÏ
①材質:PP ②寸法:mm ※ ワンタッチサドルは保温材付パイプには適合しません。
※ ビスは同梱されておりません。
Á
Á
Á
ÿ
Á
Á
Á
ÿ
ÎມՕÏ
ÿ
ÎມՕÏ
Á
CD サポート
%&$
%&$
%&ǝȅÀǰ
④
②
①
ʲ
.
୶݉ǝȌՕ
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï
ª
Á
ª
Á
ª
%&$5
ª
%&$5
ª
ª
%&$5
2%຋
ǡǧțDZഗ
%&ǝȅÀǰ
%&$51
ª
%&$51
ª
ª
୾‫آ‬຋
ǡǧțDZഗ
%&ǝȅÀǰ
%&$56
ª
%&$56
ª
ª
%&$51 %&$56 ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
①材質:PVC 他 ②寸法:mm ※ビスは同梱されておりません。
4
●サヤ管をCDサポートに沿わせて曲げ、付属のカバーで固定して下さい。
*
.
4
*
Á
パイプ
.
.
4
製品の特長
ǡǧțDZഗ
%&ǝȅÀǰ
③
ʱ
%&$
.
配管イメージ
ǝnjǢ
ഌ¥บ
ʳ
ʴ
カバー
.
4
㈰ CDサポート
①
*
.
.
*
4
㈪
② スタンド付CDサポート
③
㈫ PC用スタンド付CDサポート
㈬ 鉄筋用スタンド付CDサポート
④
サヤ管をCDサポートに沿わせて曲げ、 スタンドを釘打ち(ビス止)固定して PC盤にスタンドを釘打ち(ビス止) 段取筋等をスタンドに差し込み、
付属のカバーで固定して下さい。 下さい。
固定して下さい。
配筋に結束固定して下さい。
スラブ表面に鉄板がでませんから仕上
カバーはスライド式で取り外しでき
がりがキレイです。
ます。
¥
ÎÏ
ǝnjǢ
୶݉ǝȌՕ
50%
ª
,
50%. ªª
50%
(
テープ
コンクリート打設後
+
ª
施工方法
ɋ%
#
$
① 調 整 サ ポ ートにサ
ヤ 管 を 通し両 端 を
テープで固 定し、
ト
ロ 防 止 をして 下 さ
い。
②調整サポートの下穴
に段取筋(D10)を
通し、配筋に結束固
定します。
③コンクリート打設後、
調整サポートの露出
部分をナイフ等で切
断します。
(管を傷つ
けないように切って
下さい。)
④立 ち 上 がり部 を 調
整( 移 動 )した後、穴
を埋め戻し配管して
下さい。
)
*
&
1.6
HK-25
150
R3
25
1.6
サドルバンド
6
1.
23
10
150
配管
6
10
1.
R3
関連部材
R200
HK-25
3
R200
10
HK-46
●巾木等の固定釘による
パイプ損傷を防止する
ものです。釘打ちが懸念
される箇所に取り付け
て下さい。
.5
12
HK-46
コネクター継手
配管保護カバー
ǝnjǢ
異種管変換継手
'
LSC
50% ªª
*
ಓૻિϠ ґӸ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
アダプター継手
調整サポート(立ち上げ用)
ɋ‫ڐ‬
ヘッダー
.
46
配管カバー
10
インシュロック等
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï ୶݉ǝȌՕfൽ҉‫ޠ‬ഗǹnjǿ຋
(5Î&5Ïgf2.,*$Î2Ïf2.,*$Î2Ï
(5Î&5ÏÅf2.,*$Î2Ïf-.,*$Î2Ï
消音テープ
使用例
ǝnjǢ
୶݉Օ
୶݉ǝȌՕ ‫
ؚ‬OO ଥƊ
O ‫܀‬Ɗ
OO ಓૻિϠ ґӸÎёÃԸÏ
Ը
)%65
,ª,
Ը
)%65
,ª,
Ը
)%65
,
Ը
)%65
,
Ը
)%65
,
Ը
施工上の注意
,
)%6
26
『空調』配管システム
*-
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
*-
逆さエンド
配管イメージ
ґӸ
ಓૻિϠ
Î‫ۈ‬Ï Îё‫ۈ‬Ï
製品の特長
ǝnjǢ
୶݉ǝȌՕ
50,
50,(
50,
50,(
50,
50,(
ノックアウト
①逆さエンドにサヤ管を奥まで差し込み横穴に段取筋(D10)を通し
スラブ配筋に結束固定します。
②コンクリート打設後、ハンマー等でノックアウトを打ち抜きサヤ管を引き
出します。
端末キャップ
ǝnjǢ
୶݉ǝȌՕ ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï
パイプ
%&%
(2%
%&%
(2%
%&%
(2%
%&%
ऽ
ґӸÎё‫ۈ‬Ï
ు໨
ȁÀǠȍ
ు৊
ȁÀǠȍ
ు૱
ȁÀǠȍ
ӓ
ヘッダー
表示プレート
標準タイプ
ɋ
ǝnjǢ
೿ࠤఊ຀
)-(
ฑ ೿ ࠤ
୶¥݉ ಓૻિϠ ґ¥Ӹ¥
ǝȌՕ Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
S タイプ
ǝnjǢ
)-(2 ખ ࣄ ໆ ƌ
)-(2 ȎdzǫǰǸǡ
)-(2 ৪¥¥¥થ Å
୶¥݉ ಓૻિϠ ґ¥Ӹ¥
ǝȌՕ Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
)-(5 ฑ ೿ ࠤ
ɋ
)-(52 ખ ࣄ ໆ ƌ
)-(52 ৪¥¥¥ศ
)-(52 ȎdzǫǰǸǡ
)-(52 ৪¥¥¥થ ª
)-(2 ǰ nj Ȕ
アダプター継手
)-(2 ৪¥¥¥ศ
೿ࠤఊ຀
)-(2 ǟ ȋ ȗ À
)-(52 ǰ nj Ȕ
)-(52 ǟ ȋ ȗ À
)-(2 ‫ ו‬஼ ջ
)-(52 ‫ ו‬஼ ջ
)-(2 ࡦ ৪ Ź
)-(52 ࡦ ৪ Ź
)-(2 ࡣ ¥ Օ
異種管変換継手
①材質 :ABS ②ヘッダーより分岐した行先表示に使用します。 ③寸法:mm
表示シール
コネクター継手
関連部材
ǝnjǢ
೿ࠤఊ຀
*556
৪¥¥થ
*5&#
ખ¥¥ࣄ
*55/
৪¥¥ศ
*5;1
ປ¥¥࠸
*559
ǟȋȗÀ
*59%
ǰ nj Ȕ
*596
ࡦ ৪ Ź
*5-;
‫ ו‬஼ ջ
*55-
ࡣ¥¥Օ
*501
ฑ¥¥૝
ಓૻિϠÎ෥Ï
ґӸÎёÃ෥Ï
Î෥ãǟÀǰÏ
①材質:ユポ紙 ②保温材付パイプにも使用できます。③ポリブテンパイプ、樹脂製継手に直接貼らないで下さい。④ 1 枚のシールを必要長さにカッ
トして使用できます。⑤保温材付パイプ 、 サヤ管に使用する場合は必ずシールを 1 周巻き端部が重なる様に巻いて貼って下さい。⑥シール 10 枚で 1 シ
ートです。
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
専用潤滑剤
ǝnjǢ
ಓૻિϠÎේÏ
5
ґӸ
ÎёÃේÏ
施工上の注意
①パイプ継手に挿入、接続する際の差込力を軽減させます。
※S400 以外の潤滑剤や洗剤などは使用しないでください。
※S200 は使用しないで下さい。
※S200 をお持ちの方は使用途中のものでも新品の S400 に交換
させていただきますので、お近くの販売会社にご連絡下さい。
27
防火区画キット
9
※(財)日本消防設備安全
センター評定(共住区画)
KK19-003 号(床)
KK19-004 号
(壁)
.
.
V
製品の特長
఺૳ശൌ
ǝnjǢ
୶݉ౡՕӞ٨
+4)0
ɋϞҌ
ȅȒǾǮțՕ
,ª,ª,ªŋ
,ÎÏ
ª,ÎÏ
,ÎÏ
ª,ÎÏ ªªª
,ÎÏ
ª,ÎÏ
ɋϞҌ
Á
.
গඟÎOOÏ
.
9
V
ಓૻિϠ
Î‫ۈ‬ÃಆÏ
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
①国土交通大臣認定マーク ( ラベル ) は製品に同梱されています。 ②評定マーク ( 消防ラベル ) は製品に同梱されている請求カードで、ご請求下さい。
IRG-28N、48N
パイプ
+4)0
୶݉ౡՕ٨
ȅȒǾǮțՕÎൽ҉‫܀‬Ï
ǝȌՕ
,ÎÏ
ª,ÎÏ
ªª
配管イメージ
※ 国土交通大臣認定番号
PS 060WL-0159
(壁)
PS 060FL-0160
(床)
NJȓȇǮÀǿ
施工手順
③耐火プラグの巻き付け
¥ઁҠǿȑǘLJౡՕƠԸƂഗƆƛ¦NJȓȇǮÀǿശൌLJஇƿഗƆƛ‫ୖۋ‬Ǝǀ§
①貫通開口部の設定
¥ౡՕǝnjǢ¦ේঊׄƨ৞৅ເLJ‫ܯ‬໐ƌƛ՟ସә‫܁‬ശLJ৓Ɔǀ§
¥ªൃঊ௙ࠜ՟ସƣत݉Ƥ¦೮ƏբԄLJŨŨϞझӼൽƌ¦
¥¥ә‫܁‬ศ৅EO ϞҌƠƌƛƄƕƊŹ§
¥ªઁҠǿȑǘLJ૘৅ƴƎǀत݉Ƥ¦‫އ‬ગ૘ƳƜҔృƜƎ§
¥¥ƒƣत݉ƤઁҠǿȑǘ௙߬ƣբԄLJŨŨϞझӼൽƌƛƄƕƊŹ§
図3
ヘッダー
A
図1
耐火プラグN
՟ସә‫܁‬ശ
④耐火プラグのスライド
¥ઁҠǿȑǘLJౡՕƠњDŽƐƛ൩ศƠศЀƠƟǀƽŻƠ
՟ସә‫܁‬ശ
図4
ૻ«ॴƣ#গඟƤ¦ࣻ෇ഀୖÎ໹ŀ‫ذ‬Ҹ¦‫ذ࢕׮‬ҸÏƁ઀कƝƟǀ൩Ơ
ߺ‫܋‬Ǝǀत݉ƤOOϞझ೮ຑƜƎ§
開口部
10mm以上
開口部
⑤埋め戻し
¥ª՟ସә‫܁‬ശƝઁҠǿȑǘƣ‫ڊ‬բƠŨŨϞझȊȓǧȓ෢ƶ฽ƌLJƎǀ§
¥ª෢ƶ฽ƌശƠ‫ڊ‬բƁฑŹƈƝLJӼభƎǀ§
10mm以上
10mm以上
耐火プラグN
耐火プラグN
<図1-1>耐火プラグN設置位置
②配管の設置
¥ౡՕƣ৓૤LJܶŹ¦߷ࠛª‫ୖۋ‬Ǝǀ§
アダプター継手
10mm 10mm
以上
以上
モルタル
図5
モルタル
図2
異種管変換継手
100mm以上
ૻ«ŨŨ‫܀‬ϞҌƣൽ҉‫ޠ‬ഗƂǹnjǿƠƷߦ຋ࢪຢƳƎ§
‫܀‬ƊOOϞझƣ൩ෲƤ࣪Ơ୶຋ƊǁƳƎ§
঱ഌLJӎ੔ÎǓǫǰƟƞÏƌƟŹƜƄƕƊŹ§
フランジ
(端部の平坦部)
HD-S
50mm
HD-L
୶݉ౡՕӞ٨
*&5
ɋϞҌ
*&.
ɋϞҌ
୶݉ౡՕ٨
ǝȌՕ
ȅȒǾǮțՕÎൽ҉‫܀‬Ï
ȅȒǾǮțՕ
,ÎϪ,ÎϪ,ÎÏ ªªª ,ª,ª,ªŋ
,ÎϪ,ÎϪ,ÎÏ
,ÎϪ,ÎÏ
ªª
Á
ǝȌՕÎൽ҉‫܀‬Ï
Á
ÎÏ
গඟÎOOÏ ಓૻિϠ
ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
Î‫ۈ‬ÃಆÏ
#
関連部材
ǝnjǢ
※ 国土交通大臣認定番号
PS 060FL-0298(床)
PS 060WL-0305(壁)
※(財)日本消防設備安全センター評定(共住区画)
KK19-084 号(床)
KK19-085 号(壁)
KK19-086 号(中空壁)
コネクター継手
A
長手方向開口部
①国土交通大臣認定マーク ( ラベル ) は製品に同梱されています。 ②評定マーク ( 消防ラベル ) は製品に同梱されている請求カードで、ご請求下さい。
HD-S、L
施工手順
②ౡՕƠǣǫǰƌƔ*&5¦*&.LJǡȑnjDZƊƐә‫܁‬ఊശƠǣǫǰƌ¦ә‫܁‬ശਆ੾LJ
¥ȊȓǧȓƜ෢ƶ฽ƌƛߺ‫܋‬Լ໓ƜƎ§
¥¥‫׺‬ǁƁŷƿƳƎ§Ï
施工上の注意
壁の場合は壁のどちらか片側に、床の場合は床下側にフランジ部端面が見えるように
施工を行ってください。
28
『空調』配管システム
①*&5¦*&.ƣǽȑțǠLJә‫܁‬ശࡦਂÎ࣪ƣत݉Ƥ࣪ҌശÏ ĊŻƳƄǣǫǰƜƂƟŹत݉Ƥේ੾
¥Ơƌƛ¦ଥࡦඝ‫܂‬ә‫܁‬ശLJౡՕƣଥࡦඝ‫܂‬Ơ݉DŽƐ¦ƒƣ
¥LJౡՕǝnjǢƠ܏ƇǣǫǰƌƳƎ§
¥Î܏ƇƎƃǀƝ¦ේ੾Ɓ౑੫Ǝǀ
¥ƳƳѱƌƙƆƛౡՕƠǣǫǰƌƳƎ§
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
ĊƐƘƈŻȄÀDZ൩Î૴‫ؽ‬൩Ïƭƣߺ‫܋‬ƣ
¥त݉Ƥ¦OO‫܀‬ϞझƣܿನƜә‫܁‬
¥඄‫׷‬LJܶƘƛƄƕƊŹ§
寒冷地向け部材
配管イメージ
ヒーターガイド付ポリブテン管(保温材付)
■ヒーターガイド(ヒーター線専用のガイド管)を一体化。
■ヒーター単独でのメンテナンス(更新)が可能。
■ヒーターを解凍装置としても使用可能。
製品の特長
&
ǺÀǧÀǔnjDZ
&
パイプ
①材質 パイプ:ポリブテン(PB)、保温材:架橋ポリエチレンフォーム、ヒーターガイド:ポリプロピレン
②ヒーターは必ず最高温度 70℃以下の自己制御式のものをご使用下さい。
③ヒーターガイドの内径は 10.0mm です。通管可能なヒーター線については取扱店に御問合せ下さい。
④ヒーター線設置のための電源設置については、建設会社または専門工事会社にご確認願います。
⑤パイプの最小曲げ半径を確保して配管して下さい。
Ӟ¥٨ÎOOÏ
ȅȒǾǮțՕ
ǔnjDZՕ
ఊ٨
OO
ൽ҉‫܀‬
OO
ՕଥÎ.Ï
O
ಓૻિϠ
ÎOÃԸÏ
.,઀Ѱ
2.,઀Ѱ
ǝnjǢ
2.,*$.)
ヘッダー
2.,*2.)
2.,*$.)
2.,*2.)
ଥࡦÎ&Ï
ૉࡦÎ&Ï
※ 給水用は「ブルー(B)」、給湯用は「ピンク色(P)」
※ パイプの最小曲げ半径は長尺ロールと同じです。
ґ¥Ӹ
ÎёÃԸÏ
િ¥ґ
ÎёÃOÏ
※ 実用新案登録第 3084455 号
ヒーターガイド付 CD 管(保温材付)
アダプター継手
■ヒーターガイド(ヒーター線専用のガイド管)、CD 管を一体化。
■ヒーター 、 及びパイプ各々のメンテナンス(更新)が可能。
■ヒーターを解凍装置としても使用可能。
&
ǺÀǧÀǔnjDZ
異種管変換継手
&
①材質 CD 管:ポリエチレン、保温材:架橋ポリエチレンフォーム、ヒーターガイド:ポリプロピレン
②ヒーターは必ず最高温度 70℃以下の自己制御式のものをご使用下さい。
③ヒーターガイドの内径は 10.0mm です。通管可能なヒーター線については取扱店に御問合せ下さい。
④ヒーター線設置のための電源設置については、建設会社または専門工事会社にご確認願います。
コネクター継手
Ӟ¥٨
ÎOOÏ
%&Օఊ٨
OO
ǔnjDZՕ
ఊ٨
OO
୶݉2$Օ
ૉࡦ
Î&Ï
ൽ҉‫܀‬
OO
Օଥ
Î.Ï
O
ಓૻિϠ
¥ÎԸÏ
ǝnjǢ
ଥࡦÎ&Ï
%&*.)
,g,
%&*.)
,
ґ¥Ӹ
ÎёÃԸÏ
※ 実用新案登録第 3084455 号
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
ɋ&
関連部材
保温材付 CD 管
ߦ຋ശ‫ޠ‬
ǝnjǢ
ɋ&«Ӟ٨
OO
.«Օଥ
O
%&Օ
施工上の注意
‫ۊ‬ƨ٨
%&*$.
%&*2.
%&*$.
%&*2.
ఊ٨ÎOOÏ
୶݉2$Օ
ಓૻિϠ
ÎOÃԸÏ
,g,
,
ґ¥Ӹ
ÎёÃԸÏ
‫܀‬ƊÎOOÏ
①材質 CD 管:ポリエチレン、保温材:架橋ポリエチレンフォーム
②給水用は『ブルー(B)』、給湯用は『ピンク色(P)』
29
ɋ
Ӟ٨ÎOOÏ
ൽ҉‫ޠ‬
ɋ
※ 実用新案登録第 3078466 号
配管イメージ
リフォーム用部材
リフォームダクト ・ カバー
ǝnjǢ
9
*
,&
,&
ಓૻિϠÎේÏ ґӸÎёÃේÏ
パイプ
9
●ダクト
①材質:PVC
②寸法:mm
*
&
9
.
&
9
*
,9
,9
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
①材質:PVC
②寸法:mm
*
アダプター継手
.
ǝnjǢ
9
.
.
ǝnjǢ
.
9
*
,-
,-
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
コネクター継手
①材質:PVC
②寸法:mm
*
異種管変換継手
●平面エルボカバー 90°
使用例
ヘッダー
●ウォールコーナー
使用例
製品の特長
※ サイズの 13 表示はプッシュマスター 13J 用 、20 表示はプッシュマスター 16J 用となります。
パイプホルダーについては JH-16 が 16J のパイプ用です。
●平面チーズカバー
*
.
9
9
,*6
,*6
,*6 *
*
&
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
*
&
9
.
関連部材
使用例
ǝnjǢ
●立面インコーナー 90°
9
*
,%+
,%+
*
.
.
.
9
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
施工上の注意
使用例
ǝnjǢ
①材質:PVC
②寸法:mm
30
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
①材質:PVC
②寸法:mm
9
配管イメージ
●立面アウトコーナー 90°
*
使用例
製品の特長
.
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
ǝnjǢ
.
9
*
,%1
,%1
①材質:PVC
②寸法:mm
9
●壁貫通チーズカバー
ɋ
9
パイプ
使用例
.
9
*
,96
,96
٨ɋ ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
①材質:PVC
②寸法:mm
*
.
ǝnjǢ
ヘッダー
●ジョイントカバー
*
使用例
アダプター継手
.
ǝnjǢ
.
9
*
,5
,5
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
①材質:PVC
②寸法:mm
9
●リフォームダクト用シーリングキャップ
異種管変換継手
9
使用例
ǝnjǢ
9
.
,2
*
*
&
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
*
*
コネクター継手
①材質:PVC
②寸法:mm
&
.
,2
●パイプホルダー
関連部材
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
ǝnjǢ
9
*
#
$
&
,*
,*
#
使用例
*
$
9
&
①材質:POM
②寸法:mm
※JH-16 が 16J のパイプ用です。
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
施工上の注意
※ 固定のビスは同梱されておりません。
※ リフォームダクト及びカバーは屋内での使用をお願いします。屋外では使用しないで下さい。
※ リフォーム用部材の本止めは必ずビスを使用し取り付けて下さい。
※ 保温材付パイプの曲がった管の使用は避けて下さい。ダクトカバー外れの原因となります。
※ リフォームダクトを給湯でご使用の場合には、管内温度が 80℃以下でご使用下さい。
31
リフォーム専用継手
ǮÀǹÀǵǠഌ
ɋǕȒ
ɋ
&
/
NAF13JRD
.
(
ɋ&
/
ಓૻિϠ
4E
‫ۈ‬Ϟझ
0#(,4&
4E
‫ۈ‬Ϟझ
ґӸÎё‫ۈ‬Ï
①材質:砲金
(CAC406
(青銅)
)
②寸法:mm
(
製品の特長
.
ǝnjǢ
0#(,4&
配管イメージ
●水栓ソケット
③発注単位:10 個以上
9
.
ǝnjǢ
.
&
9
*
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
,5%
,5% パイプ
&
●給水栓用ソケットカバー
*
①材質:PVC(本体)、POM(付属品)
②寸法:mm 使用例
●水栓エルボ
ɋ&
ɋ#
.
/
NAE13JRD
ɋ&
ǝnjǢ
.
.
#
ಓૻિϠ
0#',4&
4E
‫ۈ‬Ϟझ
0#',4&
4E
‫ۈ‬Ϟझ
/
ґӸÎё‫ۈ‬Ï
ヘッダー
ǮÀǹÀǵǠഌ
①材質:砲金
(CAC406
(青銅)
)
②寸法:mm
③発注単位:10 個以上
.
ǝnjǢ
&
,'%
9
&
.
.
,'%0
*
*
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
①材質:PVC(本体)、POM(付属品)
②寸法:mm ※プッシュマスター用エルボ継手を確実に固定する
継手ホルダーが付属しています。
●水栓チーズ
ǮÀǹÀǵǠഌ
ɋ&
ǝnjǢ
.
.
ɋ&
/
ಓૻિϠ
0#6,4&
4E
‫ۈ‬Ϟझ
0#6,4&
4E
‫ۈ‬Ϟझ
ґӸÎё‫ۈ‬Ï
コネクター継手
.
/
①材質:砲金
(CAC406
(青銅)
)
②寸法:mm
③発注単位:10 個以上
.
NAT13JRD
異種管変換継手
使用例
9
アダプター継手
●給水栓用エルボカバー
●給水栓用チーズカバー
.
9
&
ǝnjǢ
*
.
&
,6%
,6%
9
*
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬ÏґӸÎёÃ‫ۈ‬Ï
施工上の注意
3232
『空調』配管システム
※ 固定のビスは同梱されておりません。
※ リフォームダクト及びカバーは屋内での使用をお願いします。屋外では使用しないで下さい。
※ リフォーム用部材の本止めは必ずビスを使用し取り付けて下さい。
※ 保温材付パイプの曲がった管の使用は避けて下さい。ダクトカバー外れの原因となります。
※ リフォームダクトを給湯でご使用の場合には、管内温度が 80℃以下でご使用下さい。
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
①材質:PVC(本体)、POM(付属品)
②寸法:mm ※プッシュマスター用エルボ継手を確実に固定する
継手ホルダーが付属しています。
関連部材
使用例
配管イメージ
製品の特長
パイプ
ヘッダー
冷温水による冷暖房のファンコイルユニットへの接続が簡単にできます。
1 特 長
3 配管例(イメージ図)
■施工が簡単
軽量で可とう性に優れプッシュマスター継手で施工が容易
です。
枝配管
໼҉ॻՕ
ȅȒǾǮțǹnjǿ
NJǨǿǧÀ
¥¥¥‫ࡦٷ‬
■耐食性に優れている
アダプター継手
電食や水質による腐食に対し優れています。
■耐熱性にも優れ長寿命
最小曲げ半径
PL16J 220mm
KL20J 270mm
耐熱クリープ性に優れていますので長期間にわたりご使用いた
だけます。
異種管変換継手
2
施工手順
1.切断⇒
2.接続⇒
コネクター継手
3.支持⇒
関連部材
4.保温⇒
ǽljțǛnjȓȎdzǫǰ
NJǨǿǧÀ‫ࡦٷ‬
ヘッダー配管
パイプを接続長さでカットします。
アダプターを冷温水管とファンコイルユニットに
接続しパイプを接続して下さい。
(プッシュマスター継手はユニオンのように回転
しますので、あらかじめ地上でパイプと接続して
から冷温水管とファンコイルユニットに接続する
こともできます。)
配管支持は1.5m以内の間隔で支持して下さい。
(パイプを直に支持する場合はパイプを傷つけない
ようゴム内貼の金具等を使用するなど保護して
下さい。)
※ポリブテンパイプへ直接テープを巻かないで
下さい。
※軟質塩ビやオイルなどを添加したゴム類などは
パイプに接触させないで下さい。
結露防止のため必ず必要な保温処置を行って
下さい。
ȀǫǨÀ
ȅȒǾǮțǹnjǿ
4
施工上の注意
1.配管後はパイプに無理な荷重をかけないで下さい。
2.防火区画貫通の場合は適切な処置をして下さい。
3.短い長さ
(3m以下)
での直線配管は避けて下さい。
4.ポリブテンパイプは大気中の酸素をわずかながら透過する特性が
あるため、パイプ内の溶存酸素により空調設備の仕様によっては、
腐食が進行する可能性があります。事前に設備の仕様を確認して
からご使用下さい。
『空調』配管
システム
■その他の使用例
床 暖房
施工上の注意
(注意)流体は温水又はエチレングリコールまたはプロピレングリコール(不凍液)を使用して下さい。その他の不凍液を使用する場合は予め使用の可否を
お問合せ下さい。
33
ポリブテンパイプ
Ӟ¥٨
‫܀‬¥Ɗ
ఊ¥٨
ଥࡘȕÀȓ
ǓǫǰȆÀǗ
୶֖݉Ӹ ಓૻિϠ ґӸ
ÎёOÏ
ÎOԸÏ
গඟ
OO ‫נ‬຀‫
ݹ‬OO গඟ
OO ‫נ‬຀‫
ݹ‬OO গඟ
OO ୖࡘ
O ࢟໤ MI բԄÎOOÏ
2.,
â
â
-.,
â
â
ୖ¥ࡘ
ǓǫǰȆÀǗբԄÎOOÏ
2.,
O
-.,
O
直 管
ಓૻિϠÎේÏ ґӸÎёOÏ ґӸÎёේÏ
୶֖݉Ӹ
,+5- 製品の特長
直管 ǝnjǢ
,+5-
配管イメージ
長尺ロール
ǝnjǢ
長尺ロール
使用温度及び最高使用圧力
Å
Å
Å
Å
Å
Å
Å
Å
ϞҌ
ϞҌ
ϞҌ
ϞҌ
ϞҌ
ϞҌ
ϞҌ
ϞҌ
パイプ
ߦ຋҉ணò
‫ߦ݄އ‬຋ω໧
/2C
①最高使用圧力とは水撃圧を含む値です。②水圧試験等で発生する短期的な圧力負荷についてはこの限りではありません。
(施工要領書に従って試験を実施願います)※弊社製品サイズ範囲に適用します。
※循環方式でご使用の場合は70℃以下でご使用下さい。
※95℃を超える可能性のある配管系統には使用しないで下さい。
保温材付
ൽ҉‫ޠ‬Ӟ٨
(受注生産)
ґӸ
ൽ҉‫࢟ ࡘୖ ܀‬໤
ÎOOÏÎOÏÎMIԸÏ
ÎёOÏ
ȅȒǾǮțՕগඟ
ൽ҉‫ޠ‬গඟ
2.,*<
-.,*<
ൽ҉‫܀‬
保温材材質:架橋ポリエチレンフォーム
一体型ヘッダー
(受注生産)
アダプター継手
継 手
オスアダプター
.
.
ɋ& /
ɋ&
ɋ&
.
/
/
ґӸÎёේÏ
.
ǮÀǹÀǵǠഌ
ǝnjǢ
*0%;&5#
*0%;&5#
*0%;&5#
*0%;'5#
*0%;'5#
*0%;'5#
*0%;'5#
*0%;(5#
*0%;(5#
*0%;(5#
*0%;(5#
ɋ&
/
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸ
ÎёÃ‫ۈ‬Ï
0#/,
4
‫ۈ‬Ϟझ
0#/,
4
‫ۈ‬Ϟझ
①材質:鉛レス銅合金または CAC406C
(青銅)
脱鉛処理 他 ②寸法:mm メスアダプター
4E
.
4E
/
#
.
4E
4E
※ 連数はご指示下さい。
※Rc3/4 ねじ部にアダプターをセットして出荷することも可能です。
※ 長さは連数によって変わります。
ǮÀǹÀǵǠഌ¥
ǝnjǢ
.
.
#
ɋ&
/
ÎёÃ‫ۈ‬Ï
ಓૻિϠÎ‫ۈ‬Ï ґӸ
0#(,
4E
‫ۈ‬Ϟझ
0#(,
4E
‫ۈ‬Ϟझ
『空調』配管
システム
*0%;(5#
4E
ł
関連部材
*0%;'5#
4E
.
コネクター継手
*0%;&5#
.
ɋ&
*0%;&5#
#
ɋ&
/
/
異種管変換継手
ɋ&
ǿȑǘ
ǝnjǢ
ヘッダー
ȅȒǾǮțՕ
Ӟ٨
Ӟ¥٨ ÎOO Ï
ǝnjǢ
①材質:鉛レス銅合金または CAC406C
(青銅)
脱鉛処理 他 ②寸法:mm
①材質:CAC406C
(青銅)
脱鉛処理 ②発注単位:1 本 ③寸法:mm 施工上の注意
34
配管イメージ
特定施設水道連結型スプリンクラー配管
水道管に直接接続するスプリンクラー配管に用います。下記内容をよくお読みの上、正しくご使用下さい。
この絵表示は、必ず実行いただく
「強制」の内容です。
■スプリンクラー設備に関する施行期日
製品の特長
この絵表示は、
「注意喚起」の内容です。
H19.6.13
公布
H21.4.1
施行
H24.3.31
猶予期間終了
●特定施設水道連結型スプリンクラーの特徴
設置義務
新築
平成19年6月の消防法の改正により、延床面積275m2以上∼
周知期間
1000m 未満の小規模社会福祉施設にスプリンクラー設備の設
2
パイプ
置が必要となりました。
(一定の条件を満たすものについては免除
1
猶予期間
既設
措置があります。)
遡及期間
はじめに
ヘッダー
スプリンクラー設備は初期火災に対して有効な設備ですが、配管方法などを誤ると充分な性能を発揮でき
ないだけではなく、重大な事故を引き起こす危険性もありますので、ご注意願います。
法令に従い、適切な配管を施してください。
(関係法令:消防法、消防法施行令、消防法施工規則、告示、通知等)
2 システムの概要
配管例
特定施設水道連結スプリンクラー設備の基本的な配管系統
ブリヂストン取扱製品
アダプター継手
水道本管
異種管変換継手
停滞水防止継手
停滞水防止継手
+
アダプター継手
+
スプリンクラーヘッド
スプリンクラーヘッド
ヘッダー及び
ポリブテンパイプ
末端の給水栓等
ポリブテンパイプ
当社では、
特定施設水道連結型スプリンクラー設備に使用するパイプ、
継手のみ取り
扱っております。
コネクター継手
停滞水防止継手、
スプリンクラーヘッドの取付けは各メーカーの施工方法に従い、正しく
接続ください。
給水栓等
必要に応じ、
パイプ及び継手には結露対策、
凍結防止対策を行ってください。
継手、
パイプの接続については、
カタログ等の接続手順に沿って正しく接続ください。
トイレ等
停止弁
停止弁
本製品は平成20年消防庁告示第27号四に定める条件にのみ使用可能です。平成13
年消防庁告示第19号「合成樹脂製の管及び管継手の基準」
には適合していません。
ポリブテンパイプ
水道メータ
水道メーター
異物が配管内につまらないように注意して施工してください。
ヘッダー等
停滞水防止継手、
スプリンクラーヘッドの圧力損失については各メーカーにお問い合わ
せください。
中間継手を多用すると、
流量不足になる可能性があります。
M
下表の継手の相当管長表や技術資料を参照し、配管設計を行ってください。
関連部材
継手の相当管長
継手の相当管長
િϠ«Ũ
サイズ
ポリブテンパイプの流量線図
િϠ«Ũ
,
,
継手
オスアダプター
(KAM)
メスアダプター
(KAF)
コネクターストレート
(KCS)
サイズ
,
,
オスアダプター
(NAM)
メスアダプター
(NAF)
コネクターストレート
(NCS)
コネクターエルボ
(KCE)
コネクターエルボ
(NCE)
コネクターチーズ
(KCT)直流側
コネクターチーズ
(NCT)直流側
コネクターチーズ
(KCT)分流側
コネクターチーズ
(NCT)分流側
継手
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
施工上の注意
この特定施設水道連結型スプリンクラー配管について、給水給湯にて実績の
ある、プッシュロックⅡ、プッシュマスターの商品群を是非、ご検討ください。
100
呼び径
2.0 呼び径
1.6
流量(L/min)
アダプター継手
消防法施工規則により、
1つのスプリンクラーヘッドから15ℓ/min以上の放水量が必要である等、規定で定めら
れている為、特定施設水道連結型スプリンクラー設備として設置の際は、消防設備士の指導の下で設置し、必要
に応じて所管消防署等と打ち合わせを行ってください。
呼び径
1.0
10
流速
V=3.0(m/sec)
流速
V=2.0(m/sec)
流速
V=1.0(m/sec)
1
流速
V=0.5(m/sec)
0.1
1
損失水頭
(kPa/m)
35
呼び径
1.3
10
100
長尺ロール
ഌ಺
ಓૻિϠ િґ
ǝnjǢ
ÎଥࡘȕÀȓÏ
ÎOÃԸÏÎёÃOÏ
2.,
,
-.,
,
ǝnjǢ
ഌ಺
ൽ҉ω ಓૻિϠ િґ
ÎOOÏ ÎOÃԸÏ ÎёÃOÏ
2.,*$ÎǾȓÀÏ ,
-.,*$ÎǾȓÀÏ ,
2.,*$ÎǾȓÀÏ ,
-.,*$ÎǾȓÀÏ ,
ഌ಺
ÎପՕÏ
製品の特長
直管
配管イメージ
使用部材(パイプ)
ಓૻ િґ
ǝnjǢ ୖࡘ િϠ
ÎёÃේÏ
ÎේÏ
2.,
,
O
-.,
,
O
パイプ
使用部材継手類
ǝnjǢ
ǵǠ٨
ಓૻિϠ િґ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
-#/,
,
4
-#/,
,
4
ಓૻિϠ િґ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
ഌ಺
ǝnjǢ
‫ۈ‬Ϟझ
-%5,
,
‫ۈ‬Ϟझ
-%5,
,
-%5ã, ,,
ǝnjǢ
ǵǠ٨
ಓૻિϠ િґ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
-#(,
,
4E
-#(,
,
4E
ಓૻિϠ િґ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
ഌ಺
ǝnjǢ
‫ۈ‬Ϟझ
-%',
,
‫ۈ‬Ϟझ
-%',
,
-%'ã, ,,
ǝnjǢ
ǵǠ٨
ಓૻિϠ િґ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
-#7,
,
)
-#7,
,
)
ಓૻિϠ િґ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
ഌ಺
ǝnjǢ
‫ۈ‬Ϟझ
-%6,
,
‫ۈ‬Ϟझ
-%6,
,
-%6ãã, ,,
異種管変換継手
ഌ಺
アダプター継手
ഌ಺
ヘッダー
ഌ಺
※この他、20J、16Jサイズの継手類がご使用いただけます。詳しくは、 のカタログをご覧ください。
ǝnjǢ
ǵǠ٨
ಓૻિϠ િґ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
0#/,
,
4
0#/,
,
ഌ಺
ಓૻિϠ િґ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
ഌ಺
ǝnjǢ
‫ۈ‬Ϟझ
0%5,
,
4
‫ۈ‬Ϟझ
0%5,
,
ǝnjǢ
ǵǠ٨
ಓૻિϠ િґ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
ഌ಺
ǝnjǢ
0#(,
,
4E
‫ۈ‬Ϟझ
0%',
,
0#(,
,
4E
‫ۈ‬Ϟझ
0%',
,
ǝnjǢ
ǵǠ٨
ಓૻિϠ િґ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
0#7,
,
)
0#7,
,
)
ಓૻિϠ િґ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
ഌ಺
ǝnjǢ
‫ۈ‬Ϟझ
0%6,
,
‫ۈ‬Ϟझ
0%6,
,
施工上の注意
ഌ಺
ಓૻિϠ િґ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
0%'ã, ,,
関連部材
ഌ಺
コネクター継手
使用部材継手類
※この他、20J、16Jサイズの継手類がご使用いただけます。
36
配管イメージ
パイプ接続手順
1 ∼ 下記 5 の接続手順を必ず厳守して下さい。
パイプ
2
パイプはカットマーク位置で直角に切断して下さい。
・塩ビカッターは使用しないで
下さい。
・専用カッターを使用して下さい
(NK200推奨)。
・パイプ端部の面取り加工や先端が
斜めカットとなったパイプの
削り補修はしないで下さい。
異物の原因となります。 ・ためらい傷に注意して下さい。
切断を途中で止めずに必ず
最後まで切断して下さい。
●斜めにカットしないで下さい。
注
意
製品の特長
1
2mm以上の斜めカットの場合、
Oリングが
脱落する場合があります。
●マーク外でカットしないで下さい。
●マークからはずれて、マーキング
しないでください。
マーキングは赤色を推奨します。
注
意
ヘッダー
差込代(端部から最初のカットマーク)
に
油性マジックで半周以上マーキング
して下さい。
アダプター継手
差込代
マーキング
継手内の部品に異物付着
など異常がないか、又パイ
プ内面に傷がないか確認し
て下さい。
異常のある継手は使用しな
いで下さい。漏水等事故の
原因となることがあります。
4
差込代マーキング部まで、まっすぐ確実に差込
んで下さい。
●継手は絶対に分解しないで下さい。
注
意
異種管変換継手
3
コネクター継手
注
意
関連部材
●斜め差込をしないで下さい。
(Oリングにダメージを与える
可能性があります)
まっすぐに!
・サポートスリーブは不要です。
施工上の注意
37
パイプ先端部が継手から見
えることを確 認して下さ OK!
い。
手でパイプを引っ張り、
パイ
プの抜け出しがない事を
確認して下さい。
注
意
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
5
引張り確認!
●差込不足をしないで下さい。
漏水事故防止及び安全に使用していただくため、特に下記の事項に注意して下さい。
この絵表示は、必ず実行して
いただく
「強制」の内容です。
この絵表示は、
してはいけ
ない「禁止」の内容です。
パイプにゴミや汚れが
つ い て いる場 合 には
ウエス等でふきとるか、
交換して下さい。
パイプ
※挿入しづらい場合は
専用潤滑剤S400を
ご使用下さい。
※S200は使用しない
で下さい。
製品の特長
専用潤滑剤以外の潤滑剤や洗剤などは
使用しないで下さい。
この絵表示は、
「注意
喚起」の内容です。
配管イメージ
接続作業・その他の注意
パイプに傷のある場合は新しいパイプと
交換して下さい。
保温材付パイプの保温材を切る場合は
パイプ表面にキズをつけない様ご注意
下さい。
加圧状態でパイプを回したり追差込みし
ないで下さい。
ヘッダー
継手の中にゴミが入らないようにして下さい。
アダプター継手
異種管変換継手
差込不足は漏水の原因となりますので、
絶対に差込不足をしないで下さい。
コネクター継手
パイプの端部から50mm程度は製造
時に発生する扁平が大きいためカット
してご使用下さい。
(十分な余長があります)
50mm
プッシュマスター継手に接続するパイ
プは、カットマークが印刷されている
「ブリヂストンのポリブテンパイプ」を
使用して下さい。
関連部材
接続後は水圧試験を行い、漏水など異常が
ないことを確認して下さい。
追焚き配管をされる場合は、P.41∼P.44「追焚き配管用部材(
)」を参照下さい。
38
施工上の注意
プッシュマスターは特殊な冶具によりパイプが取り外せる構造を有しています。パイプの接
続後の配管変更でパイプの取り外しが必要な場合は、カタログ記載の販売会社・代理店にお問
い合わせ下さい。本機能を利用する場合は弊社に相談の上、施工説明を受けて下さい。
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
※弊社継手は、弊社ポリブテンパイプと適合するよう設計、製造
しています。他社製品は絶対に使用しないでください。
配管イメージ
漏水事故防止及び安全に使用していただくため、特に下記の事項に注意して下さい。
この絵表示は、必ず実行して
いただく
「強制」の内容です。
この絵表示は、
してはいけ
ない「禁止」の内容です。
この絵表示は、
「注意
喚起」の内容です。
製品の特長
差込不足をしないで下さい。カットマーク1間隔の差込代
マーキング部まで確実に差し込み、継手の透明部分でパイプ
が先端まで差し込まれていることを確認して下さい。
カットマークが印刷されているブリヂストンのポリブテン
パイプを使用して下さい。
弊社継手は、弊社ポリブテンパイプと適合するよう設計、製造しています。
他社製品は絶対に使用しないで下さい。
パイプ
パイプが傷ついていたり、ゴミの付着した継手・パイプをその
まま接続しないで下さい。
ヘッダー
●傷がついたパイプ又は継手とパイプ
の間にゴミがはさまると漏水する場合
があります。パイプの傷や、
ゴミ・モルタ
ル等が付着していないかを確認して接
続して下さい。
市販の潤滑剤や溶剤・洗剤・ガスモレ検知液などは使用しない
で下さい。差込みづらい場合は専用潤滑剤
(S400)
をご使用
下さい。S200は使用しないで下さい。
●S200をお持ちの方は使用途中
のものでも新品のS400に交換
させていただきますので、お近く
の販売店にご連絡下さい。
接続部よりすぐにパイプを曲げて配管しないで下さい。
パイプへの釘打ち、
ツブレ
等に十分ご注意下さい。
アダプター継手
300mm以上推奨
キンクが発生しやすい配管は避け、キンクが発生した場合は
新しいパイプと交換して下さい 。
異種管変換継手
継手はコンクリート、土中に直接埋設しないで下さい。
軟らかい材質なので運搬中、施工中の傷の発生に注意して
下さい
パイプを土中に埋設する場合は、サヤ管等で必ず保護
して下さい。
コネクター継手
関連部材
パイプ及び継手・ヘッダーには
直接粘着テープを巻かないで
下さい。製品が劣化する危険性
があります。
継手は分解できません。
継手を無理に分解しないで下さい。
防蟻剤、防腐剤、灯油などが直接
付着しない様にご注意下さい。
IL
O
ポリブテンパイプは可燃性
『空調』配管システム
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
ですので火気を近づけな
いで下さい。又、高熱にも
継手の樹脂部品は金属塩化物や強酸
性の液体に対して侵される性質があり
ます。ご注意下さい。銅管ロウ付けに
使用するフラックスや酸性洗剤などを
付着させないで下さい。
施工上の注意
パイプ、樹脂継手に直に軟質塩ビな
ど可塑剤を含んだ材料やオイルを添
を接触
加したゴム類(支持部材など)
させないで下さい。可塑剤やオイル
の移行により製品が劣化する危険性
があります。
39
注意して下さい。
フ ラッ ク ス
施工完了後は、パイプ・継手が
ダメージを受けないように十分
な注意喚起を行って下さい。
剤
塑
可
含
パイプ・樹脂継手は投光器近傍など高温になる所では使
多湿
(70℃×80%以上)
と
用しないで下さい。
配管イメージ
雰囲気温湿度が常時高温
なるような環境では使用し
ないで下さい。
管端防食継手に取り付ける場合は必ず現物の内径確認を
決められた温度・圧力の範囲内で
使用して下さい。95℃を超える可
能性のある配管系統には使用しな
いで下さい。
パイプ
結 露 、凍 結 の 可 能 性 がある場 合
は、必要に応じて断熱の処置を講
じて下さい。又、寒冷地では凍結
対策として水抜き等の処置を講じ
て下さい。
製品の特長
直接日光の当たる所に保管や配管しないで下さい。
劣化の原因になります。
実施して下さい。管端コアを潰す可能性があります。
●使用温度及び最高使用圧力
管端コア
循環方式でご使用の場合は70℃以下でご使用下さい。
℃以
下
使用温度℃
5∼30
31∼40 41∼50 51∼60
最高使用圧力
MPa
1.4以下
1.3以下
1.2以下
61∼70
71∼80 81∼90 91∼95
1.0以下 0.86以下 0.7以下
(太陽熱温水器など70℃を超え
る温度で循環する系統には使用し
ないで下さい。)
c
et
その他の流体
現行継手
接続作業については、『 P.37 パイプ接続手順、P.38 接続作業、その他の注意 』
を厳守願います。
追焚き配管をされる場合は、P.41∼P.44「追焚き配管用部材( )」を参照ください。
40
施工上の注意
下さい。
ポリブテンパイプは1997年にJIS規格の改定を行って
いますので、現行継手と1997年以前のパイプは接続
出来ません。リフォーム等では既設パイプも含めた改修
工事を施して下さい。
やむを得ず既設パイプと
継手を接続する場合は
事前に弊社にご相談下さい。1997年以前のパイプ
『空調』配管システム
げ半径以下の曲げにな
るものは使用しないで
2次配管
特定施設水道連結型
スプリンクラー配管
げサポート部材でカタ
ログ巻末掲載の最小曲
貯湯タンク
旧式のガス給湯器においては、極まれ
に流量センサーの誤作動等により異常
高温状態となりパイプバーストが発生す
る場合があります。
特に給湯系統のリフォームで本シス
テムを使用する場合は、事 前 に 給
湯 器 メー カ ー に 使用の可否を
確認お願いします。
関連部材
市販されている配管曲
コネクター継手
1次配管
異種管変換継手
指定用途外
温泉用途に使用した場合は、通常の給水・給湯用途に比
べて劣化が早まる可能性があります。点検の際には、配
管の状態も確認いただき、変色、
腐食の恐れがある場合、適宜交換を
お願いします。
エコキュートのヒートポンプと貯湯タンク間の1次配管
には使用しないで下さい。
ヒートポンプ
0.4以下
「給水・給湯」、
「空調」その他弊社が使用を認めた配管用
途以外には使用しないで下さい。
水道水及び弊社が使用を認めた流体以外には使用しな
いで下さい。
水道水及び
弊社が認めた流体
0.5以下
アダプター継手
70
P
ヘッダー
継手ネジ部内径
OK
5∼95℃
追焚き配管用部材(
)
追焚き機能が正常に作動するか否かは給湯器の仕様によって異なりますので、各給湯器の工事説明書に従って下さい。
■ポリブテンパイプ
長尺ロール
ǝnjǢ
‫܀‬¥Ɗ
ఊ¥٨
‫נ‬຀‫
ݹ‬OO
গඟ
OO
‫נ‬຀‫
ݹ‬OO
গඟ
OO
࢟໤
‫נ‬຀‫
ݹ‬OO ÎMIԸÏ
2.,
â
â
â
2.,
â
â
â
‫܀‬Ɗ
Ӟ٨
ఊ٨
直管
Ӟ¥٨
গඟ
OO
ǝnjǢ
‫ࣦؒއ‬Ƈಢ٨
ÎOOÏ
ǓǫǰȆÀǗբԄ
ÎOOÏ
2.,
2.,
ǝnjǢ
ୖࡘ
ÎOÏ
,+5-
ǓǫǰȆÀǗբԄ
ÎOOÏ
2.,
2.,
ಓૻિϠ
ÎOԸÏ
୶֖݉Ӹ
,+5-
୶֖݉Ӹ
ґӸ
િґ
ÎёԸÏÎёOÏ
ಓૻિϠ
િґ
િґ
ÎේÃ઎Ï ÎёÃOÏ ÎёÃේÏ
ୖࡘ
■アダプター継手
●ユニオンアダプター
ൟܶǵǠഌ
KAU13J
.
#
ɋ&
/
ǝnjǢ
.
.
#
ɋ&
/
ಓૻિϠ
-#7,★
)
‫ۈ‬Ϟझ
-#7,★
)
‫ۈ‬Ϟझ
-#7,,★
)
‫ۈ‬Ϟझ
ґӸ
ÎёÃ‫ۈ‬Ï
①材質:本体:砲金
(CAC406C
(青銅)
)
ただしKAU13JJはPPS樹脂
袋ナット:真鍮
(C3604)
②★にはパッキン付です。
(ノンアスベストパッキン)
③寸法:mm
.
KAU13JJ
.
#
/
※パッキン破損防止のため適正トルクで締め付け願います。ノンアスベストパッキンの
締め付けトルクは下記として下さい。また気密テストで検査を実施する場合は、浸透漏
れ防止のためパッキンに水を含ませてから使用して下さい。G1/2:25N・m
(EDDM
パッキンをご使用の際は4∼6N・mを推奨します)
ɋ&
※付属のパッキンが地域の推奨仕様と異なる場合は適切な製品を使用して下さい。
.
●メスアダプター
ǮÀǹÀǵǠഌ
KAF13J
#
.
.
/
ɋ&
/
ґӸ
ÎёÃ‫ۈ‬Ï
ǝnjǢ
.
.
#
-#(,
4E
‫ۈ‬Ϟझ
-#(,
4E
‫ۈ‬Ϟझ
ґӸ
ಓૻિϠ ÎёÃ‫ۈ‬Ï
ಓૻિϠ
ɋ&
①材質:本体:砲金
(CAC406C
(青銅)
)
②寸法:mm
●オスアダプター
ǮÀǹÀǵǠഌ
KAM13J
.
#
ɋ&
.
/
ǝnjǢ
.
.
#
ɋ&
/
-#/,
4
‫ۈ‬Ϟझ
-#/,ă
4
‫ۈ‬Ϟझ
◆は水道用ライニング鋼管(JWWA K116)に使用される管端防食継手に対応しています。
①材質:本体:砲金(CAC406C
(青銅)) ②寸法:mm
41
追焚き配管用部材
(
)
●サヤフレキ
୶݉Օ
ǝnjǢ
ǟțǘȓ
ȂNJ
&
&
ಓૻિϠÎOԸÏ
/%5
,ª,
Á
/%5
,
Á
/%5
,
,
ґӸÎёԸÏ
ɋ&
ɋ&
①寸法:mm
●サヤフレキ用シーリングキャップ
୶¥݉¥Օ
ǧnjǿ
ǝnjǢ
ɋ&
ɋ&
ಓૻિϠ
Î‫ۈ‬Ï
,
,ã
ǹnjǿ
ǝȌǽȔǕªǝȌՕ
562.)
,
562.)
ґӸ
Îё‫ۈ‬Ï
ǟțǘȓ຋
ȂNJ຋
①寸法:mm
※プッシュマスターにはシーリングキャップを使用しないでください。
ɋ&
ɋ&
52
ɋ &
ɋ&
●UB壁貫通ユニット
■GB4N-2210
■GB4N-2213
■GB4N-2513
ɋ
ユニットバス壁
サヤフレキ
ɋ
木ねじ
本体
③
本体
ポリブテン
パイプ
受け口
⑤
⑥⑦⑧ ホースバンド
④
通管
※通管は給湯側から
行って下さい。
コーキング
①ユニットバス壁裏面に補強板(厚み10mm程度の木板)を貼り付け、φ80mmの穴を
あけます。
補強板
ポリ管
ブッシング
②
ɋ
ɋ
ユニットバス壁
M4ねじ
補強板
■GB4N-3010W
発泡パッキン
プレート
ホースバンド
φ80
①
ɋ
ɋ
※ユニットバスのパン(受け皿)に当たらないように、できるだけ高い位置に取り付けて下さい。
②本体を壁裏側より、木ねじ(4本)で固定します。
※木ねじは呼び4.1以下で、ユニットバスに貫通しない長さのものをご使用下さい。
③サヤフレキを本体受け口の奥まで、シッカリ差し込みます。
※サヤフレキを引っ張り、接続を確認して下さい。
LUBボックス
(追焚き用)
ǝnjǢ
୶¥݉¥Օ
֖¥Ӹ
ǹnjǿ
ǝȌǽȔǕªǝȌՕ
ಓૻિϠ
ґӸ
Î‫ۈ‬Ï ÎёÃ‫ۈ‬Ï
)$0
,
)$0
,
)$0
Ā୶݉൩‫܀‬
ÅOO෶
Ċ඄‫׷‬ನLJժƵ
,
ŋã
ŋã
ǨёǝȌǽȔǕ
Āࡤഗ‫ڐ‬ɋOO
ŋã
ã
)$099
ŋã
ã
)$099
ŋã
ã
)$09
)$09
)$099
④ポリブテン管をサヤフレキ側(給湯器側)から通管します。
⑤通管後、ホースバンドをポリ管ブッシングにはめ、発泡パッキンを介してポリブ
テン管に通します。プレートを発泡パッキンがユニットバス壁に接するまで手で
押し付け、付属のM4ねじ(4本)で本体に手締めにて仮固定(位置決め)を行い
ます。
※M4ねじの仮固定は、ポリブテン管損傷防止の為、電動ドライバーを使用せず、必ず手締め
にて行って下さい。
⑥プレートが本体に対し、きちんと仮固定(位置決め)がされた事を確認した後、
まっすぐにM4ねじ(4本)を締め込み、プレートを本体に固定します。
※M4ねじの締め付けはポリブテン管をキズつけないよう、十分注意し行って下さい。
※発泡パッキンの厚みが1mm程度に潰れるまでM4ねじを締め付けて下さい。
⑦本体の壁面取り付け箇所にコーキング処理を施します。
⑧ホースバンドをポリ管ブッシングの段差部の根元に合わせ、ポリ管ブッシングと
ポリブテン管が密着する程度に締め付けます。
※ホースバンドを締め過ぎないで下さい。
※ホースバンドは必ず、ポリ管ブッシングの段差部の根元に合わせて取り付けて下さい。
①寸法mm
相当管長
િϠ«Ũ
呼び
継手
アダプター
,
,
,
,
オスアダプターKAM
メスアダプターKAF
座付水栓エルボKAE
á
バルブ付きオスアダプターKVM
コネクター
樹脂ヘッダーバルブKSV
á
逆止弁付ボールバルブユニオンタイプKSVU
á
á
コネクターストレート KCS
コネクターエルボ KCE
コネクターチーズ KCT
(直流)
コネクターチーズ KCT
(分流)
プッシュロックⅡ継手の相当管長は左表の通りです。
実際の配管設計において流量計算を行う場合は、
弊社発行の
『プッシュ
ロックⅡ技術資料』
を参照ください。
コネクター継手の使用については給湯器メーカーのマニュアルに従っ
て下さい。
複数個使用する場合は、
相当配管長を確認の上、
ご使用下さい。
42
追焚き配管用部材・特定施設 水道連結型スプリンクラー配管部材
パイプ接続手順及び注意
1 ∼ 下記 7 の接続手順を必ず厳守して下さい。
サポートスリーブの入れ忘れをしないで下さい。
カットマークで切断し、差込代マーキング部まで確実に差込んで下さい。
要注意
パイプはカットマーク位置で直角に切断して下さい。
1
塩ビカッターは使用しないで下さい。
専用カッターを使用して下さい。
パイプの端部の面取りはしないで下さい。異物の
原因となります。
4-2
差込代(端部から最初のカットマーク)
に油性マジックで
半周以上マーキングして下さい。
●マークからはずれて、
マーキングしないでください。
注
意
注
意
●斜めにカットしないで下さい。
●マーク外でカットしないで下さい。
セットされている継手の中のサポートスリーブを取り出
して下さい。
2
差込代マーキング
5
継手内の部品に異物付着など異常がないか、又パイプに
傷がないか確認して下さい。
異常のある継手は使用しないで下さい。
漏水等事故の原因になることがあります。
●継手は絶対に分解しないで
下さい。
注 意
注 意
サポート
スリーブ
●サポートスリーブを継手に入れたまま
パイプを差込まないで下さい。
コレット
Oリング
受け板
※コネクターおよび樹脂ヘッダーには受け板はありません。
取り出したサポートスリーブをパイプ端部に挿入して下さい。
3
●プッシュロックⅡ専用のサポートスリーブ(継手に付属)を使用して
下さい。
6
差込代マーキング部まで、
まっすぐ確実に差込んで下さい。
サポートスリーブ
サポートスリーブ挿入確認のマーキングをして下さい。
差込代マーキング部までの差込を確認して下さい。
注
意
!
OK
● 端部から最初のカットマークに
クロスして、マーキングして下さい。
マーキングは赤色を推奨します。
ここまで
●差込不足をしないで下さい。
差込が不足している場合は規定の差込代マーキング部まで追い差込して下さい。
接続作業・その他の注意
●専用潤滑剤以外の潤滑剤や洗剤などは使用しないで下さい。
(挿入しづらい場合は専用潤滑剤<S400>をご使用下さい。)
●パイプにゴミや汚れがついている場合にはウエス等でふきとるか、交換して下さい。
●継手の中にゴミが入らないようにして下さい。
●パイプに傷のある場合は新しいパイプと交換して下さい。
●保温材付パイプの保温材を切る場合はパイプ表面にキズをつけない様ご注意下さい。
●加圧状態でパイプを回したり追差込みしないで下さい。
●パイプの端部から50mm程度は製造時に発生する扁平が大きいためカットして
ご使用下さい。
(十分な余長があります)
43
●斜め差込をしないで下さい。
注
意
サポートスリーブ
挿入確認 マーキング
7
注
意
注
意
4-1
まっすぐに!
●サポートスリーブを入れ
忘れないで下さい。
★差込不足は漏水の原因となりますので、絶対に差込不足を
しないで下さい。
★接続後は水圧試験を行い、漏水など異常がないことを確認
して下さい。
★更新又は再接続はできません。必要な場合は、必ず弊社の指
導を受けて下さい。
★プッシュロックⅡ継手に接続するパイプは、カットマークが
印刷されている「ブリヂストンのポリブテンパイプ」を使
用して下さい。
(他社の製品は絶対に使用しないで下さい)
追焚き配管用部材・特定施設 水道連結型スプリンクラー配管部材
施工及び保管上の注意
漏水事故防止及び安全に使用していただくため、特に下記の事項に注意して下さい。
この絵表示は、必ず実行していただく
「強制」の内容です。
サポートスリーブを入れ忘れないで下さい。
この絵表示は、
してはいけない「禁止」の内容です。
差込不足をしないで下さい。カットマーク1間隔の差込代
マーキング部まで確実に差込んで下さい。
サポートスリーブ
(差込不足がない事を再度目視で確認して下さい。)
接続部よりすぐにパイプを曲げて配管しないで下さい。
傷付いたパイプや、ゴミの付着したまま継手・パイプを
そのまま接続しないで下さい
傷ついたパイプ又は継手とパイプの間にゴミがはさまると漏水する場合があります
ので、
パイプの傷や、
ゴミ・モルタル等が付着していないかを確認して接続して下さい。
保温材付パイプの保温材を切る場合はパイプ表面にキズをつけない様ご注意下さい。
300mm以上推奨
継手に包装しているシュリンクフィルムをはずしたり、継手の
キャップを開けたり分解しないで下さい。分解すると、部品の
組み間違いや組み込み抜けによる漏水の恐れがあります。
また、シュリンクフィルムは
継手が分解されていない
ことを確認するためのもの
ですので絶対にはずさない
で下さい。
注)
コネクターおよび樹脂ヘッダーには
受け板はありません
Oリング
コレット
市販の潤滑剤や溶剤・洗剤・ガスモレ検知液などは使用しな
いで下さい。
●プッシュロックⅡの接続に潤滑剤を使用する場合は専用潤滑剤(S400)
を
ご使用下さい。S200は使用しないで下さい。
受け板
パイプ及び樹脂製継手・ヘッダーには直接粘着テープを
巻かないで下さい。
エコキュートのヒートポンプと貯湯タンク間の1次配管には
使用しないで下さい。
●粘着剤が樹脂製品に悪影響を及ぼす可能性があります。
ヒートポンプ
1次配管
貯湯タンク
2次配管
その他の注意
1.
直接日光の当たる所に保管や配管しないで下さい。軟らかい材質な
ので運搬中、施工中の傷の発生に注意して下さい。
10.循環方式でご使用の場合は70℃以下でご使用下さい。
(太陽熱温水
器など70℃を超える温度で循環する系統には使用しないで下さい。)
2.
キンクが発生しやすい配管は避け、キンクが発生した場合は新しい
パイプと交換して下さい。
11.パイプ、樹脂継手に直に軟質塩ビなど可塑剤を含んだ材料やオイルを
添加したゴム類(支持部材など)
を接触させないで下さい。可塑剤やオ
イルの移行により製品が劣化する危険性があります。
3.
結露、凍結の可能性がある場合は、必要に応じて断熱の処置を講じ
て下さい。又、寒冷地では凍結対策として水抜き等の処置を講じて
下さい。
4.
決められた温度・圧力の範囲内で使用して下さい。95℃を超える可
能性のある配管系統には使用しないで下さい。
5.
ポリブテンパイプは可燃性ですので火気を近づけないで下さい。
又、高熱にも注意して下さい。
6.
防腐剤や灯油などが直接付着しない様ご注意下さい。
7.
継手はコンクリートスラブ、土中に直接埋設しないで下さい。
8.
パイプを土中に埋設する場合は、サヤ管で必ず保護して下さい。
9.パイプの釘打ち、
ツブレ等に十分ご注意下さい。
接続作業については、
『 パイプ接続手順及び注意』
を厳守願います。
12.キャップ・樹脂リングに使用している樹脂は、可視光線より変色する場
合がありますが、製品性能に影響ありません。
13.雰囲気温湿度が常時高温多湿(70℃×80%以上)
となるような環境
では使用しないで下さい。
14.樹脂継手は投光器近傍など高温になる所では使用しないで下さい。
15.管端防食継手に取り付ける場合は必ず現物の内径確認を実施して下
さい。管端コアを潰す可能性があります。
16.旧式のガス給湯器においては、極稀に流量センサーの誤作動により異
常高温状態となり、パイプバーストが発生する場合があります。特に給
湯系統のリフォームで本システムを使用する場合は、事前に給湯器
メーカーに確認をお願いします。
追焚き機能が正常に作動するか否かは給湯器の仕様によって異なりますので、各給湯器の
工事説明書に従って下さい。また、配管後に動作確認を必ず実施下さい。
44
パイプサイズ別の最小曲げ半径
●本図はパイプの曲げ状態を確認する時にご使用下さい。
またご使用前には図の寸法を実測して確認下さい。
●曲げ半径はパイプの曲げの内側で測定下さい。
●パイプの曲げ半径が、最小曲げ半径(本図)
より小さくなる事が無い様に
して下さい。
●曲げ半径が小さくなる箇所にはコネクターエルボ等を利用して
パイプの曲がりを緩和させて下さい。
給湯器
コンクリート壁
コネクターエルボ
●給湯器下配管など、最小曲げ半径以下で配管が必要な
●特に給湯器下配管については
場合はコネクターエルボをご使用ください。
コネクターエルボを必ずご使用下さい。
・
・
・パイプ
・
・
・保温材
45
10J
70
:1
m
:2
m
J
0mm
: 13
J
13
16
20
m
20J
m
: 27
0mm
46
保
保証
証条
条件
件
●弊社製造のプッシュマスター配管材(以下本製品といいます)
に関し、
下記内容にて保証致します。
1.
本製品名 :
ブリヂストン
『プッシュマスター』配管材
2.配管材名 :
プッシュマスター
1)ポリブテンパイプ
2)継手(ヘッダー・アダプター・コネクター)
3.
保証期間 :
納入日、
又は竣工日のどちらか早く到来した日付より2年間
4.
保証内容 :
1)上記保証期間内に、本製品に故障又は漏水が発生し、直ちにその旨ご連絡いただいた場合において、
その原因が明らかに本製品の設計又は製造上の欠陥に起因すると弊社が判断したときは、貴社とのお
打合わせにより、
弊社の責任において本製品を修理します。
2)前号の修理にて、故障又は漏水が修復できないと弊社が判断した場合には、弊社の責任において本製品の
代替品を納入します。
本製品の取外し及び取付けに要する費用の負担につきましては、
3)前二号の本製品の修理又は代替品納入の際に、
貴社とのお打合わせにより決定します。
4)本製品の設計又は製造上の欠陥による故障又は漏水が原因で生じたと弊社が判断した物的損害については弊
社にて相当と認められる金額を補償します。
原因を決定します。
5)第1号の弊社の判断結果に貴社から異議のあった場合には貴社と協議の上、
6)本製品に関する弊社の責任は、前各号に掲げるものに限定します。
5.
免責事項 :
次の各号のいずれかに該当する場合には、弊社は免責されるものとします。
『 技術資料 』又は『 施工要領書 』に定める条件以外の使い方又は施工が行
1)弊社が発行する『カタログ』、
われた場合。
2)異常な外力や圧力、高温、管路の凍結等の影響による場合。
3)運転、取扱いの不備ならびに適切な維持管理を怠った場合。
4)天変異変、不可抗力に起因する場合。
5)施工に起因する場合。
6)前各号の他、弊社の責に起因しない事由による場合。
঱ഌªߺ‫܋‬ƠդƎǀſเ݉ƐƤҌ֗ಲ౪ӁࡎªકືஃƠ
් Ӓ ௣ ԢǾȒǪǡǰț+2#
ஶ¥් ԢǾȒǪǡǰț+$-ஶ්߷ஃ
հ¥ࡦ ǾȒǪǡǰț‫ؐ܋‬຋ഌհࡦಲ౪
Ԣ
्¥ԑ¥
ԢǾȒǪǡǰț+$-्ԑǓțǹdzÀ
ԢǾȒǪǡǰț+$-դஶǓțǹdzÀ
ஶ¥‫ר‬
ԢȊǩǭǕ
ଥ¥๊ ǾȒǪǡǰțǧnjȌଥ๊ಲ౪
Ԣ
হ¥Ѽ ԢǾȒǪǡǰț+2)
κ¥૜ ԢǾȒǪǡǰț+2)
්¥຾ ԢǾȒǪǡǰț+2)
ԢǾȒǪǡǰț+25‫ڠ‬৓ࠏ‫ޠ‬ǓțǹdzÀ
‫ة‬¥֐
ǾȒǪǡǰțǙÀǻÀǠÀ
Ԣ
߫¥‫
ݓ‬ԢǾȒǪǡǰț+25‫ڠ‬৓ࠏ‫ޠ‬ǓțǹdzÀ
܏¥ற ԢǾȒǪǡǰț+29૴‫ݓ‬ǓțǹdzÀ
‫ࡽح‬gѽఔ ԢǾȒǪǡǰț+29‫ࡽح‬ǓțǹdzÀ
঱ഌƣӞ՝ªऽªߣງ௃Ƥӎ໡ƣƔƶ๷‫ݒ‬ƟƄ൱‫ܛ‬Ǝǀत݉ƁŷƿƳƎ§ґӸƠƤࣻೕ঻ƤժƳǁƛſƿƳƐLj§
ſเŹ݉DŽƐড়
建設資材販売促進部
ċ¥ஶ‫ר‬ஞ૴ѭ‫ذ‬ಐ࢟ࢁ¥ಐ࢟ࢁǣțǧÀǻȓ(
ÎÏ(#:ÎÏ
http://www.pushlock.jp /master/
改11
2009.11.23000-P
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement