AquaBeat - PHOTON Web Design

AquaBeat - PHOTON Web Design
AquaBeat
Digital Audio Player
取扱説明書
最新のカラー版取扱説明書は、巻末に記載された弊社 Web サイトにアップロードされて
います。
商標と著作権
①本書の内容の一部または全部を無断で転載する事を禁じます。
②本書の内容および含まれている情報は、予告なく変更される事があります。
③本書の内容には万全を期しておりますが、万一ご不審な点や誤り、記載漏れなどがござい
ましたら、弊社サポートセンターまでご連絡ください。
④当社では、本製品を運用した結果の影響につきましては、③項にかかわらず責任を負いか
ねますのでご了承ください。
⑤本書内で指示されている内容には、必ず従ってください。本書に記載されている内容を無
視した行為や誤った操作によって生じた障害および損害については、保証期間内であって
も責任を負いかねますのでご了承ください。
Microsoft、Windows Media および Windows の ロゴ は 米 国 および そ の 他 の 国 に お ける
Microsoft Corporation の商標または登録商標です。
その他、記載されている製品名、ブランド名、会社名は、各社の商標または登録商標です。
安全上のご注意
ご使用の前に、この「取扱説明書」をよくお読みになり、正しくお使いください。お読
みになった後は、いつでも見られる場所に保証書と共に大切に保管してください。
絵表示について
この「安全上のご注意」は、製品を安全に正しくお使いいただき、あなたや他の人々
への危害や財産への損害を未然に防止するため、いろいろな絵表示をしています。内
容をよく理解してから本文をお読みください。
警告
この表示を無視して、誤った取扱いをすると、人が死亡または重傷
を負う可能性が想定される内容を示しています。
注意
この表示を無視して、誤った取扱いをすると、人が傷害を負う可能
性が想定される内容および物的損害のみの発生が想定される内容を
示しています。
記号は禁止の行為であることを告げるものです。
図の中や近傍に具体的な禁止内容(左図の場合は分解禁止)が描かれてい
ます。
●記号は行為を強制したり指示する内容を告げるものです。
図の中に具体的な指示内容(左図の場合は電源プラグをコンセントから抜
け)が描かれています。
△記号は注意を促す内容があることを告げるものです。
図の中に具体的な注意内容(左図の場合は指をはさまれないように注意)が
描かれています。
ii
安全上のご注意
警 告
●万一、煙が出ている、変なにおいや音がするなどの異常状態のま
ま使用すると、火災・感電の原因となります。すぐに機器本体の電
源スイッチを切り、煙が出なくなるのを確認して、修理をご依頼く
ださい。
●万一、内部に水などが入った場合は、まず機器本体の電源スイッチ
を切り、サポートセンターへご連絡ください。そのまま使用すると火
災・感電の原因となります。
●万一、機器内部に異物が入った場合は、まず機器本体の電源スイッ
チを切り、サポートセンターへご連絡ください。そのまま使用すると
火災・感電の原因となります。
電源プラグを
コンセントか
ら抜け
iii
警 告
●本機は、IPX5/IPX7 相当の防水機能を備えています。
但し、以下の事柄を守ってご使用ください。以下の事柄が守られな
い場合、充分な防水効果が得られず、故障の原因となります。
●水中に放置したり、絶えず流水が掛かるような使い方はしないでく
ださい。
●石鹸や洗剤、界面活性剤の入った水には入れないでください。
●アルコールやジュース、コーヒーなど、水以外のものには入れな
いでください。
●80℃を越えるお湯には入れないでください。
●3m を越える水深では使用しないでください。
●本機に付いた水はそのままにせず、ご使用後はよくふき取ってくだ
さい。
●付属品以外のイヤホンやイヤホン延長コードは使用しないでくだ
さい。
iv
警 告
●万一、この機器を落としたり、キャビネットを破損した場合は、機器
本体の電源スイッチを切り、サポートセンターにご連絡ください。そ
のまま使用すると火災・感電の原因となります。
電源プラグを
コンセントか
ら抜け
●この機器の内部に金属類や燃えやすいものなどを差し込んだり、落
し込んだりしないでください。火災・感電の原因となります。特に
お子様のいるご家庭ではご注意ください。
●この機器の上や近くに花びん、植木鉢、コップ、化粧品、薬品や水
などの入った容器や小さな金属物を置かないでください。こぼれた
り、中に入った場合火災・感電の原因となります。
●この機器のキャビネット
(除く、電池蓋)は絶対外さないでください。
感電の原因となります。内部の点検・整備・修理はサポートセンター
にご依頼ください。
●この機器を改造しないでください。火災・感電の原因となります。
分解禁止
注 意
●調理台や加湿器のそばなど油煙や湯気が当たるような場所に置かな
いでください。火災・感電の原因となることがあります。
●ぐらついた台の上や傾いた所など不安定な場所に置かないでくださ
い。落ちたり、倒れたりしてけがの原因となることがあります。
●窓を閉めきった自動車の中や直射日光が当たる場所など異常に温度
が高くなる場所に放置しないでください。キャビネットや部品に悪い
影響を与え、火災の原因となることがあります。
●湿気やほこりの多い場所に置かないでください。火災・感電の原因
となることがあります。
●イヤホンやスピーカー等を接続する場合は、各々の機器の取扱説明
書をよく読み、説明に従って接続してください。また、接続は指定
のコードを使用してください。指定以外のコードを使用したり、コー
ドを延長したりすると発熱しやけどの原因となることがあります。
●自動車やバイク、自転車の運転中は、イヤホンでのご使用はおや
めください。運転の妨げとなり、違法となる場合があります。
●大音量で長時間音楽を聴き続けると、聴力に支障をきたす場合があ
りますのでご注意ください。万一、耳鳴がする場合にはご使用を中
断してください。
vi
はじめに
まず、はじめに
この度は本製品をお買い上げいただきありがとうございます。本製品の機能
を最大限に利用してあなたの音楽ライフをさらに楽しいものにしてください。
この「取扱説明書」では製品の操作方法と機能についてご紹介しています。
正しく安全にお使いいただくため、ご使用前に必ず「安全上のご注意」
「取扱
説明書」をよくお読みください。
本製品の仕様および特徴
MP3(8 〜 320Kbps)、WMA(48 〜 256Kbps)
の再生が可能
IPX5/IPX7 相当の防水機能
● 水泳用ゴーグルへの装着可能
● Low Speed
(USB2.0 対応)
● 内蔵リチウムポリマー充電池を使用し、9
時間の連続再生が可能
● 対応 OS:Windows 2000、XP
(SP2 以降)、
Vista
● 動作 / 保管温度は、0℃〜 80℃
● 本体の寸法は
(突起物を含まず)
(mm):
61(W)× 20(H)× 46(D)
● 重量:約 35g
(内蔵充電池含む)
●
●
ファームウェアのアップグレード
◆ 最新のファームウェアは弊社サイトか
らダウンロードしてください。
◆ ファームウェアのアップグレードをす
る前に、本機に入っている重要なファ
イルは必ずバックアップ保存してくだ
さい。
●
ご使用の前に
ご使用の前に
パッケージ内容の確認
重要
●お買い求めになられて、ご使用の前に下記の物が梱包されてい
ることをご確認ください。万が一、不足がある場合は、27 ペー
ジに記載されていますサポートセンターまでご連絡ください。
● アクアビート
デジタルオーディオプレーヤー
● イヤホン延長ケーブル
● USB ケーブル
● 防水型イヤホン
● 交換用イヤーピース(4 個)
● CD-ROM(プレイリスト編集
ソフト、取扱説明書 PDF)
● 携帯用バック
重要
●お買い求めになられた製品は充電されておりません。お使いに
なる前に必ずパソコンを使って充電を行ってください。
USB ケーブルの USB コネクターとパソコンの USB 端子を接続しま
1付属
す。
USB ケーブルのイヤホンプラグと本機のイヤホン接続端子を接続
2付属
します。
充電表示 LED が赤く点灯します。
●
3
充電表示 LED が赤から緑に変わったことを確かめてください。
充電表示 LED が緑になれば充電完了です。
通常の充電時間は約 2 時間です。
●
●
4各パソコンに適した方法で、本機をパソコンから外してください。
表示は消え、電源を切った状態になります。
●
ヒント
●初めて充電する場合や長期間ご使用にならなかった場合は、充
電表示 LED が緑になるまで約 5 〜 6 時間かかる場合があります。
●お使いになるパソコンの性能や状態により、充電時間は変わる
場合があります。
ご使用の前に
充電について
ご使用の前に
イヤホンの接続
1付属イヤホンのイヤホンプラグと本機
のイヤホン接続端子を接続します。
2イヤホンのケーブルを延長するとき
は、付属イヤホン延長ケーブルと付属
イヤホンを接続します。
3
水泳用のゴーグルに取り付ける場合
は、以下のように行ってください。
1 本機の操作部がゴーグルを装着した時に外側
になるようにおきます。
2 ゴーグルのベルト部をゴーグルクリップの丸
い凸部の下を通します。
3 ゴーグルのストラップ部をゴーグルクリップ
の丸い凹部の下を通します。
注意
●本機にイヤホンが接続されていないと電源が入りません。イヤ
ホンが抜けると電源が切れます。
本機をご使用になる場合は、付属のイヤホンおよびイヤホン延長ケーブル
をお使いください。他のイヤホンやイヤホン延長ケーブルをお使いになる
と、充分な防水効果が得られず、故障の原因となります。
注意
●ゴーグルの種類によっては、本機を取り付けられない場合があ
ります。本機が正しく取り付けられたか確かめてからご使用く
ださい。
●イヤーピースを交換するときは、付属のものと交換してくださ
い。他のものと交換すると、充分な防水効果が得られず、故障
の原因となることがあります。
ご使用の前に
警告
各部の名称と動作
各部の名称
各部の名称と動作
① d wキー
(電源オフ /
停止、曲戻し)
④ x fキー
(電源オン /
再生、曲送り)
③ 状態表示LED
② イヤホン接続端子
⑧ ゴーグルクリップ
⑤ −キー
(音量マイナス)
⑥ +キー
(音量プラス)
⑦ リセットスイッチ
各部の動作
操作によりこれらのキーの機能が異なる場合がありますので、各操作の説明
をご覧ください。
各部の名称と動作
① d w キー(電源オフ / 停止、曲戻し)
このキーを押し続けると、電源が切れます。
曲の始めからの再生時間が 15 秒以内ですと、前の曲に移ります。
曲の始めからの再生時間が 15 秒を経過すると、曲の始めに移ります。
② x f キー(電源オン / 再生、曲送り)
このキーを押し続けると、電源が入ります。
再生中にこのキーを押すと、次の曲に移ります。
③ 状態表示 LED
消灯:電源が切れています。
緑点滅:再生中です。
赤点灯:充電中です。
緑点灯:充電完了です。
赤点滅:データ転送中です。
④ イヤホン接続端子
各部の名称と動作
この端子に付属イヤホンを接続します。
イヤホンが接続されていないと電源は入りません。
パソコンに接続するときは、この端子に付属 USB ケーブルを接続します。
⑤ −キー(音量マイナス)
再生中にこのキーを押すと、音量が小さくなります。
再生中にこのキーを押し続けると、音量が早く小さくなります。
⑥ + キー(音量プラス)
再生中にこのキーを押すと、音量が大きくなります。
再生中にこのキーを押し続けると、音量が早く大きくなります。
⑦ リセットスイッチ
本機が動かなくなったときには、このスイッチをゼムクリップ等で押して
リセットを行ってください。設定等が初期設定になります。本機が動かな
くなったときに行ってください。
⑧ ゴーグルクリップ
ゴーグルのストラップ部分を通します。
準 備
パソコンとの接続と切り離し
接続
準備
属 USB ケ ー ブ ル の USB コ
1付
ネクターとパソコンの USB 端
子を接続します。
2
付属 USB ケーブルのイヤホン
プラグと本機のイヤホン接続
端子を接続します。
LED が赤または緑に
3状態表示
点灯することを確認します。
状態表示 LED が赤に点灯すると
きは、充電中です。
● 状態表示 LED が緑に点灯するときは、充電完了です。
●
注意
●パソコンによっては、USB 端子の向きが逆の場合があります。
入らない場合は、無理に挿入せず USB 端子を逆向きに挿入して
ください。
切り離し
(Windows 2000/XP/Vista の場合)
ヒント
クリック.....................マウスの左ボタンを押して、はなす操作です。
ダブルクリック.......マウスの左ボタンを 2 回素早く押して、はなす操作です。
右クリック.................マウスの右ボタンを押して、はなす操作です。
準備
1パソコンのタスクバーにある「ハードウェアの安全な取り外し」アイ
コンをクリックします。
「
USB 大容量記憶装置デバイス−ドライブを安全に取り外します」が表示されます。
●
大容量記憶装置デバイス−ドライブを安全に取り外します」をク
2「USB
リックします。
「
ハードウェアの取り外し」が表示されます。
●
10
3「ハードウェアの取り外し」の×をクリックします。
準備
4本機をパソコンから外します。
11
CD からの録音方法
CD から録音する場合、曲をパソコンに音楽データとして取り込み(ダウンロー
ド)、その後にその音楽データを本機にダウンロードします。この CD からパ
ソコンへのダウンロードまたパソコンから本機へのダウンロードを行うとき
は、Windows に入っています Windows Media Player を使います。
(Windows
2000 の場合は、Microsoft よりダウンロードしてください。)
準備
ヒント
●Windows Media Player 9、10 の使い方については、アイリバー
ジャパンのホームページをご覧ください。
Windows Media Player のアイコンをクリック
1スタートメニューから
します。
12
Windows Media Player 11 を開くと、次のような表示なります。
●
準備
Windows Media Player 11 の 使 い 方 に つ い て は、Microsoft の ホ ー ム ペ ー ジ
「Windows Media Player 11 for Windows XP How-to センター」をご覧ください。
●
重要
●本機の中の曲を削除する場合、パソコンへ接続して削除したい
音楽データを選択して削除します。
「マイ コンピュータ」→「リムーバブルディスク
(または「SPEEDO
MP3」等、
本機と思われるもの)
」→曲またはフォルダーを選んで、
音楽データを削除してください。
ヒント
●本機へ転送された順番により、音楽の再生を行います。
13
操作方法
再生の操作
x fキー
操作方法
注意
●本機にイヤホンが接続されていないと電源が入りません。イヤ
ホンが抜けると電源が切れます。
f キーを約 3 秒長押しします。
1イヤホンを装着した状態で、x
「
ピッピッ」という音が聞こえ、曲の再生が始まります。
2+ キーまたは−キーを押して、音量を調整します。
3次の曲に移るには、x f キーを押します。
w キーを押します。
4前の曲に戻るには、d
再生する曲の始めから 15 秒経過した後に d w キーを押すと、曲の始めに戻り
●
●
ます。
w キーを約 3 秒長押しします。
5電源を切るには、d
「
ピッピッ」という音が聞こえ、電源が切れます。
●
14
ヒント
●音楽の再生する順序は、本機へ転送された順序になります。
●音楽の再生中に電源を切って再度電源を入れた場合は、電源を
切った時の音楽トラックの曲の初めの位置になります。
(トラッ
クレジューム機能)
●本機内の音楽を全て再生すると、自動的に一番最初の曲に戻り、
曲の再生を続けます。
(オートリピート機能)
状態表示 LED について
状態表示 LED の色と点灯状態により、本機の状態をお知らせします。
操作方法
消灯:電源が切れています。
緑点滅:曲の再生中です。
赤点灯:充電中です。
緑点灯:充電完了です。
赤点滅:データ転送中です。
15
SPEEDO-001-A
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement