現場の降雨量測定による災害予知対策にご提案

現場の降雨量測定による災害予知対策にご提案
現場の降雨量測定による災害予知対策にご提案
●本商品は、転倒ます型雨量計センサーに接続して雨量の記録を行うことが
できるデータロガー「アメンボ」と警報出力ユニットを組入れた防水仕様のケー
スと回転灯警報機をセットにした雨量計用警報システムです。
●屋外に設置し、雨量計の自記電接計数器の代わりに、雨量計測を記録する
ことが可能です(データの取込はオプション対応となります)。
●一定時間の雨量が設定値を超過した場合、回転灯警報機が動作します。
●別途、遠隔計測監視システムにてメールで警報のお知らせができます。
使用用途
商品コード
R 8 1
・一定の雨量で回転灯を動作させたい場合に。
・ 雨量計をメール通報装置などにつなぐ場合に。
メーカー
アクティオ
型式
RF-3/RF-00P1
入力信号
転倒ます型雨量計からのパルス信号
(接点信号or電圧信号)
1パルスあたり
0.5mmまたは1.0mm
測定範囲
1~9999mm 1mm分解能
記録間隔
10分間の積算雨量/10分毎記録
表
示
雨
量
項
目
1時間
直前1時間の積算雨量 1秒毎更新
1日
直前1日間の積算雨量 10分毎更新
降始め
転倒ます型雨量計よりパルス信号を最
初に検出したときからの積算雨量1秒毎
更新 ※降終りからリセット時間経過する
と表示0になります。
(リセット時間:6/12/24時間より選択)
組合わせ使用例
付属品
販売品
・データロガー盤(本体)×1
・回転灯警報機×1
(ケーブル10m付)
・電源ケーブル5m×1
・簡易取扱説明書
・標準外延長ケーブル
・専用取込ソフト
・通信ケーブル
(RS-232C)
http://www.aktio.co.jp
0 0 1
警報発生条件
上記3種類の雨量の内、1つでも設定値
を超えたとき
警報接点出力
無電圧N.O.接点
電源電圧
AC100V~240V 50/60Hz
単4アルカリ電池(LR03)×2本
消費電力
約10W(回転灯などの外部機器は除く)
インターフェイス
シリアル通信(RS-232C)
使用環境
-10~60℃ 10~90%RH
寸法
W200mm×D120mm×H300mm
質量
約1.5kg
御用命は
EG通信計測部/東京都江戸川区中葛西6-13-18
TEL:03-5605-1411 FAX:03-5675-6311
0 0 0 0 3
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement