SB-PF800/AFC800/PS800A

SB-PF800/AFC800/PS800A
取扱説明書
スピーカーシステム
SB-PF800
SB-AFC800
SB-PS800A
品番
SB-PF800
SB-AFC800
SB-PS800A
(SB-PC800, SB-PS800)
防磁設計 社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)の
技術基準に適合したスピーカーシステムです。
■付属品の確認
このたびは、スピーカーシステムをお買い上げいた
だき、まことにありがとうございました。
■この取扱説明書をよくお読みのうえ、正しくお使
いください。特に「安全上のご注意」(2ページ)
は、ご使用前に必ずお読みいただき、安全にお使
いください。
■保証書は、「お買い上げ日・販売店名」などの記入
を必ず確かめ、販売店からお受け取りください。
■各スピーカーシステムの構成
スピーカーシステム
スピーカーシステム
SB-AFC800
スピーカーシステム
SB-PF800×1台
SB-PC800×1台
SB-PS800×2台
SB-PS800A×1台
・SB-PF800:フロントスピーカー(左または右)
・SB-PC800:センタースピーカー
・SB-PS800:サラウンドスピーカー(左と右)
・SB-PS800A:サラウンドバックスピーカー
(サラウンドスピーカーとしても使用できます。
)
本機はリアルウッド突き板を使用しているため、木目
や色は1つ1つ違っています。
まず最初に付属品を確かめてください。
SB-PF800
□ナイロンクランプ ........................... 1個
(RKQC0002)
□ナイロンクランプ取付けネジ ........ 1本
(RHDC0011)
□スピーカーコード ........................... 1本
(REE1315A) 約4 m
SB-AFC800
□ゴム足 ............ 3シート(4個/シート)
買い替え時は1シート(RFA1388A)です。
□スピーカーコード ........................... 1本
(REE1315A) 約4 m
□スピーカーコード ........................... 2本
(REE1315) 約12 m
□スタンド(SB-PC800用) .............. 1個
(RKA0175-K)
□壁掛け金具キット..................... 3キット
(RYQ0115-Y)
・壁掛け金具 ...................(2個/キット)
・壁掛け金具取付けネジ ...(4本/キット)
SB-PS800A
□ゴム足 ............ 1シート(4個/シート)
買い替え時は1シート(RFA1388A)です。
□スピーカーコード ........................... 1本
(REE1315) 約12 m
□壁掛け金具キット..................... 1キット
(RYQ0115-Y)
・壁掛け金具 ...................(2個/キット)
・壁掛け金具取付けネジ ...(4本/キット)
付属品の買い替えは、お買い上げの販売店へご相談
ください。( )内は買い替え時の品番です。
買い替え品番は2004年8月現在のものです。
保証書別添付
上手に使って上手に節電
RQT7802-MS
RQT7802-1S(SB-PFAFCPS800) 04.9.14 2:24 PM ページ 2
安全上のご注意
必ずお守りください
お使いになる人や他の人への危害、財産への損害を未然に防止するため、必ずお守りいただくことを、次のよう
に説明しています。
■表示内容を無視して誤った使い方をしたとき
に生じる危害や損害の程度を、次の表示で説
明しています。
注意
■お守りいただく内容を、次の絵表示で説明
しています。
この表示の欄は、「傷害を
負う可能性または物的損
害のみが発生する可能性
が想定される」内容です。
この絵表示は、してはいけない
「禁止」内容です。
注意
不安定な場所に設置しない
・上 に 大 き な も の 、 重
いものを載せない
・取扱説明書に記載され
ている以外の方法で壁
などへ取り付けない
・高い場所、水平以外の
場所、振動や衝撃の起
こる場所に置かない
・機器が落ちたり、倒れたりし
て、けがの原因になることが
あります。
機器に乗らない
・フロントスピーカーのスタンド
ベースの上に乗って、スピーカ
ー本体をゆらしたりしないでく
ださい。
・倒れたりして、けがの原因に
なることがあります。
・特にお子様にはご注意ください。
スピーカーの許容入力を超え
るアンプに接続しない
・定格以上の出力を持つアンプ
に接続すると、スピーカーが
発熱し、火災の原因になるこ
とがあります。
■本機を接続する推奨アンプの設定について
よりよい音質でお楽しみいただくために、当社製AVコントロールアンプ(別売り)をおすすめします。
AVコントロールアンプの推奨設定
SPEAKERS
FRONT
: LARGE
CENTER
: SMALL
SURROUND
: SMALL
SUR BACK
: YES
SUB-WFR
: YES(サブウーハー使用時)
: NO(サブウーハー不使用時)
FILTER
: 100
SB-PF800をサラウンドまたはセンタースピーカーとしてご使用の場合は、
“LARGE”に設定してください。
2
RQT7802
RQT7802-1S(SB-PFAFCPS800) 04.9.14 2:24 PM ページ 3
設置のしかた
前面のネットは取り外しができます。前面のネット
に無理な力を加えないでください。
作業をするときは平らな面の上に置き、傷付き防止
のため必ず布などを敷いてください。
各作業でのネジ止めは、ゆるみのないようしっかり
締めてください。
フロントスピーカー(SB-PF800)
■転倒防止用ワイヤーを取り付けるには
取り付け例
ナイロンクランプ
取付けネジ
(付属)
金具
(市販)
■壁掛けするには
落下を防ぐため、付属の壁掛け金具とネジをご使用
ください。
ゴム足(付属)は壁に接触する面の四隅に貼ってくだ
さい。
センタースピーカー(SB-PC800)
;
;
;
;;
;;
;;
305 mm
35 mm以上
ø7.5-9.5 mm
7-9 mm
壁掛け金具(付属)
1台に2個使用
ネジ(付属)
1台に4本使用
ネジ(市販)
ナイロン
クランプ
(付属)
ネジ
(市販)
カットワイヤー
(市販)
お願い
取り付ける壁には、40 kg以上の重量を支えられる
強度が必要です。壁の補強(板)や市販ネジはスピー
カーの質量に十分耐えられるものをご使用ください。
施工業者の方などにご相談ください。
■スタンドベースは取り外しできません
センター、サラウンド、サラウンドバッ
クスピーカー
■スタンド(付属)に置いて設置する
センタースピーカー(SB-PC800)
センタースピーカーの設置位置によって、スピー
カーの角度を変えて置くことができます。
水平
上向き 更に上向き
(角度:約12.5°)
■台や床置き時のゴム足(付属)取り付け
サラウンドスピーカー(SB-PS800)、
サラウンドバックスピーカー(SB-PS800A)
振動による移動や転倒を防ぐため、底面の4個所
にゴム足(付属)を貼ってください。
サラウンドスピーカー(SB-PS800)、
サラウンドバックスピーカー(SB-PS800A)
;
;;;
;;
;;
305 mm
35 mm以上
ø7.5-9.5 mm
7-9 mm
壁掛け金具(付属)
1台に2個使用
ネジ(付属)
1台に4本使用
ネジ(市販)
・本機は背面にバスレフポートを備えていますので
壁掛けすると低域の音質が変わることがあります。
お願い
取り付ける壁には、30 kg以上の重量を支えられる
強度が必要です。壁の補強(板)や市販ネジはスピー
カーの質量に十分耐えられるものをご使用ください。
施工業者の方などにご相談ください。
■よりよい音響効果を得るための設置
スピーカーの設置方法によっては、低音の量や音像
定位など、音質が変わる場合がありますので、以下
のことを参考にして設置してください。
・平らで安定した場所に、ガタつきのないように設
置してください
・ 床、壁、コーナーに近づけて設置すると低音が増
えます。SB-PF800は側面から50 cm程度離す
ことをおすすめします
・堅い壁やガラス窓には、厚地のカーテンなどを掛
けることをおすすめします
■次のような設置場所は避けてください
・直射日光のあたる場所など温度が高いところ
・振動の多いところや湿気の多いところ
■磁気の影響を受けやすいものは、近づけない
でください
スピーカーの磁気の影響で、キャッシュカードや定期
券、時計などが正しく働かなくなることがあります。
■スピーカー前面振動部に触れないでください
3
RQT7802
ダイアフラムが歪み正しい音が出なくなることが
あります。
RQT7802-1S(SB-PFAFCPS800) 04.9.14 2:24 PM ページ 4
;
接続のしかた
■本機のインピーダンスと許容入力
設置例
B
F
A
C
30°
30°
E
インピーダンス:6 Ω
許容入力(IEC):100 W(RATED)*
本機が接続できるアンプは、定格出力が100 W(イ
ンピーダンスが6 Ωのとき)またはそれ以下のもの
に限ります。
この定格以上のアンプを使用すると、過大入力に
よる異常音が発生したり、アンプやスピーカーが
破損したり、火災の危険が生じる場合があります。
もし、破損が生じたり演奏中に異常が生じたとき
は、システムの電源コードを抜いて専門のサービ
スマンにご相談ください。
なお、アンプによっては複数の定格出力を記載し
ているものがありますのでよくご確認ください。
*国際電気標準会議(IEC)の基準に準拠した定格
入力値を表しています。
スピーカーコードの接続
D
120°
;
スピーカーコードの色をご確認の上、正しく接続して
ください。誤った接続をすると故障の原因になります。
・各スピーカーに付属のコードで接続します。
フロントおよびセンタースピーカー用:約4 m
サラウンドおよびサラウンドバックスピーカー用:
約12 m
視聴位置からフロント A B /センター C /サラ
ウンド D E の各スピーカーを同じ距離に設置する
のが理想です。なお、角度はあくまでも目安です。
スピーカーコードの先端表皮
をねじりながら、抜き取る
・フロントスピーカー( A 左、 B 右:SB-PF800)
端子の穴が見えるまで
つまみを回してゆるめる
テレビの左右に設置してください。
・センタースピーカー( C :SB-PC800)
テレビの真上か真下に設置してください。ただし、
直接テレビの上に置くと、振動によりテレビ画面が
乱れることがありますのでラックや棚などに設置し
てください。
・サラウンドスピーカー( D 左、 E 右:SB-PS800)
視聴位置の左右横またはやや後ろに設置してください。
・サブウーハー( F :SB-WA800)
(別売り)
後面側に5 cm以上の空間があくように設置して
ください。
置く場所によって低域の周波数特性が変化しま
す。部屋の隅に置くと音量が増加します。
■サラウンドバックスピーカー G を設置する場合
C
・サラウンドスピーカー
( D 左、 E 右:SBPS800)
F
A
B
30° 30°
D
E
90°
4
RQT7802
90°
G
視聴位置の左右横ま
たはやや後ろに設置
します。
・サラウンドバックスピ
ーカー( G :SBPS800A)
視聴位置の真後ろで
1 mほど高く設置し
てください。
穴に芯線を差し込み、
つまみを締める
各スピーカーも同様に接続する
銅色
銀色
お願い
スピーカーコードの銅色(+)、
銀色(−)は絶対にショートさ
せないでください。
■バナナプラグ(4 mmプラグ)を使うときは
端子のつまみを完全に締めて接続してください。
バナナ
プラグ
(市販)
RQT7802-1S(SB-PFAFCPS800) 04.9.14 2:24 PM ページ 5
各スピーカーの接続
・接続の前にアンプの電源を切ってください。
・インピーダンスが6 Ωのスピーカーに適合したアンプ(別売り)をご使用ください。
各スピーカーコードの銅色:アンプの各 端子へ
各スピーカーコードの銀色:アンプの各 端子へ
サラウンド(左)サラウンドバック
フロント(右)
(SB-PS800) (SB-PS800A) フロント(左)
(SB-PF800) サラウンド(右)
(SB-PF800) SB-PF800への接続
・ より良い音質でお楽しみいただくために
(SB-PS800)
センター
(SB-PC800)
アンプ
(別売り)
スピーカーコードの銅色を“HF”端子(+)へ
スピーカーコードの銀色を“LF”端子(−)へ
接続されることをおすすめします。
・ ショートバーは、取り外さないでくだ
さい。
(DVD)入力
HDMI
TV入力
Y
PB/
CB
Y
HF
PR/
CR
R
PB/CB
PR/CR
DVD入力
コンポーネント 映像
BI-WIRE
L
−
LF
R
L
R
フロント B
スピーカー (6∼16Ω)
フロント A
センター
L BACK
AC入力~
サラウンド
−
スピーカーコード
(付属)約4 m
+
スピーカーコード
(付属)約12 m
+
ショートバー
・スピーカーコードを接続した状態でスピーカーを移動しないでください。ショートなどの原因になることがあります。
・スピーカーコードの配線処理は、束ねてひもでくくるなどして、確実に行ってください。
■バイワイヤリング接続(SB-PF800)
本機の端子は、中高域(HF)用と低域(LF)用を独立させています。アンプにA、Bなどの2系統のスピーカー端
子がある場合は、この接続をすることにより、さらに音場に拡がりと奥行感のある音をお楽しみいただけます。
(必ず保管しておいてください。)
・ショートバーは、取り外します。
・アンプのスピーカー切換えスイッチはAとB両方の出力にします。(詳細はアンプの取扱説明書をご覧ください。)
フロント(右)
(SB-PF800)
フロント(左)
(SB-PF800)
−
+
アンプ(別売り)
−
+
(DVD)入力
HDMI
TV入力
Y
Y
PB/
CB
HF
PR/
CR
PB/CB
PR/CR
DVD入力
コンポーネント 映像
R
L
フロント A
スピーカーコード
(付属)約4 m
BI-WIRE
LF
R
L
フロント B
スピーカー (6∼16Ω)
R
センター
L BACK
AC入力~
スピーカーコード
(別売り)
お手入れ
5
スピーカーの外観は光沢仕上げをしています。
柔らかい布でふいてください。
ひどい汚れは、薄めた台所用洗剤(中性)を含ませた
布でふき、後はからぶきしてください。
・アルコールやシンナーは使わないでください。
・化学ぞうきんをご使用の際は、その注意書に従って
ください。
RQT7802
ショートバー
サラウンド
音のエチケット
楽しい音楽も時と場所によっ
ては気になるものです。特に
静かな夜間には窓を閉めた
り、ヘッドホンをご使用にな 音のエチケット
るのも一つの方法です。
シンボルマーク
保証とアフターサービス
●
保証期間を過ぎているときは
修理すれば使用できる製品については、ご要望
により修理させていただきます。下記修理料金
の仕組みをご参照のうえ、ご相談ください。
●
修理料金の仕組み
修理料金は、技術料・部品代・出張料などで構成
されています。
修理・お取り扱い・お手入れ
などのご相談は…
まず、お買い上げの販売店へ
お申し付けください
転居や贈答品などでお困りの場合は…
●
●
技術料 は、診断・故障個所の修理および部品交
換・調整・修理完了時の点検などの
作業にかかる費用です。
部品代 は、修理に使用した部品および補助材
料代です。
出張料 は、製品のある場所へ技術者を派遣す
る場合の費用です。
修理は、サービス会社・販売会社の
「修理ご相談窓口」へ!
使いかた・お買い物などのお問い合わせは、
「お客様ご相談センター」へ!
■保証書(別添付)
お買い上げ日・販売店名などの記入を必ず確かめ、
お買い上げの販売店からお受け取りください。
よくお読みのあと、保管してください。
保証期間:お買い上げ日から本体1年間
■補修用性能部品の保有期間 8年
当社は、スピーカーシステムの補修用性能部品
を、製造打ち切り後8年保有しています。
注)補修用性能部品とは、その製品の機能を維
持するために必要な部品です。
修理を依頼されるとき
もう一度取扱説明書をよくお読みいただき、ご確認
のうえ、直らないときは、お買い上げの販売店へご
連絡ください。
●
保証期間中は
保証書の規定に従って、出張修理をさせていただ
きます。
よくお読みください
ご連絡いただきたい内容
製
品
品
名
スピーカーシステム
番
SB-PF800/
SB-AFC800/SB-PS800A
お買い上げ日
故障の状況
年 月 日
できるだけ具体的に
ご相談窓口における個人情報のお取り扱い
パナソニック株式会社およびその関係会社は、
お客様の個人情報やご相談内容を、ご相談への
対応や修理、その確認などのために利用し、そ
の記録を残すことがあります。また、折り返し
電話させていただくときのため、ナンバー・デ
ィスプレイを採用しています。なお、個人情報
を適切に管理し、修理業務等を委託する場合や
正当な理由がある場合を除き、第三者に提供し
ません。お問い合わせは、ご相談された窓口に
ご連絡ください。
「よくあるご質問」「メールでのお問い合わせ」などはホームページをご活用ください。
http://panasonic.jp/support/
6
RQT7802
7
RQT7802
使用上のお願い
■大きな音量で連続使用しない
■通常の使用時でも以下のような場合は、スピ
ーカー破損の原因になることがありますの
で、音量を下げてご使用ください
スピーカー特性の劣化や寿命が極端に短くなる原因
になることがあります。
・本機は、テレビとの近接使用が可能なスピーカー
システム<防磁設計(JEITA)>*ですが、設置の
仕方によっては、色ムラが生じる場合があります。
その場合は、一度テレビの電源を切り、15 分∼
30 分後に再びスイッチを入れてください。テレ
ビの自己消磁機能により、画面への影響が改善さ
れます。その後も色ムラが残るような場合には、
スピーカーを更に離してご使用ください。
・近くに磁石等磁気を発生するものが置かれている場合
には、本機との相互作用により、テレビに色ムラを発
生する場合がありますので、設置にご注意ください。
・テレビの種類や画面の大きさによっては、画面へ
影響する場合があります。テレビから離してご使
用ください。
*「防磁設計(JEITA)」とは社団法人電子情報技術
産業協会(JEITA)の技術基準に適合したスピーカ
ーシステムです。
■保護回路について
本機には保護回路が備わっています。アンプからパワ
ーが強すぎるなどの異常な信号が入ってきたときは、
保護回路が働いて自動的に信号入力が遮断されます。
・再生中、音が急に途切れたら・・・
アンプの音量を下げる
再生ソースや接続に異常(ショートなど)がないか
確かめる
もし異常がなければ、数分後に保護回路が解除さ
れ音が出るようになります。
・保護回路が解除された後は・・・
アンプの音量を上げすぎないように注意してください。
主な仕様
■スピーカーシステム
(SB-PC800/SB-PS800/SB-PS800A)
型式
2ウェイ3スピーカーシステム
バスレフ型
使用スピーカー
ウーハー
8 cmコーン型×2
ツイーター
2.5 cmセミドーム型
インピーダンス
6Ω
許容入力(IEC)
200 W(MAX)
100 W(RATED)
出力音圧レベル
81 dB/W(1.0 m)
クロスオーバー周波数
2.5 kHz
再生周波数帯域
55 Hz ∼ 50 kHz(−16 dB)
60 Hz ∼ 45 kHz(−10 dB)
寸法(幅×高さ×奥行)
(SB-PC800)
380 mm×MAX174.5 mm×MAX230.5 mm
(スタンド含む)
380 mm×146 mm×205 mm (スタンド除く)
(SB-PS800, SB-PS800A)
146 mm×380 mm×205 mm
質量
約 4.8 kg
■スピーカーシステム(SB-PF800)
型式
3ウェイ6スピーカーシステム
バスレフ型
使用スピーカー
ウーハー
8 cmコーン型×4
ミッドレンジ
8 cmコーン型
ツイーター
2.5 cmセミドーム型
インピーダンス
6Ω
許容入力(IEC)
200 W(MAX)
100 W(RATED)
出力音圧レベル
83 dB/W(1.0 m)
クロスオーバー周波数
500 Hz, 4 kHz
再生周波数帯域
40 Hz ∼ 100 kHz(−16 dB)
44 Hz ∼ 75 kHz(−10 dB)
寸法(幅×高さ×奥行)
270 mm×1084 mm×280 mm
(スタンド含む)
質量
約 13.5 kg
注)この仕様は、性能向上のため変更することがあります。
便利メモ
お買い上げ日
おぼえのため
記入されると
便利です。
販売店名
〒571-8504
年
月 日 品 番
SB-PF800/
SB-AFC800/SB-PS800A
お客様ご相談窓口
(
)
大阪府門真市松生町1番15号
© Panasonic Corporation 2004
− (
)
− RQT7802-MS
M0804TK3098
スピーカーシステム SB-PF800/SB-AFC800/SB-PS800A 取扱説明書
・再生音が歪んだとき
・マイクやレコードプレーヤーのハウリング音、FM
放送の局間ノイズ、発振器やテストディスク、電
子楽器など、大きな信号が連続して加わるとき
・音質調整をするとき
・電源ボタンを入/切するとき
■テレビに色ムラが生じた場合、テレビとの距
離を離す
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement