ユーザーマニュアル
2-
© 2016 無断複製を禁止します
Acer Liquid Jade Primo ユーザーマニュアル
モデル: JPS58
発行年月: 2016 年 7 月
重要
このマニュアルは著作権法により保護されています。このマニュアルに記
載されている情報は、将来予告なく変更される場合があります。ここで示
す画像はすべて参考であり、お客様の製品に該当しない情報または機能が
含まれている場合があります。Acer グループは、このマニュアルに記載の
技術的または編集上のエラーや記載漏れについての責任を負いません。
Acer Liquid Jade Primo スマートフォン
モデル番号:______________________________________________________
シリアル番号: ______________________________________________
購入日: ___________________________________________________
購入場所: _________________________________________________
目次 - 3
目次
安全上のご注意必ずお守りください
5
本体付属品の内容.................................. 12
各部の名称と機能 ..................................... 12
SIM カード / microSD カードを
装着する ................................................ 14
充電する ................................................ 16
セットアップをする .............................. 17
はじめに.................................................... 17
スマートフォンの再起動 ....................... 24
スマートフォンのリセット ................... 24
日本語入力用キーボードの追加 ............ 25
スマートフォンの使用
27
初回の電源オン ..................................... 27
PIN の入力 ................................................ 27
新しい SIM カードの有効化...................... 27
タッチスクリーンを使う ....................... 27
スマートフォンのロック .......................... 28
スマートフォンの復帰 .............................. 28
ロック画面の壁紙の変更 .......................... 28
スタート画面 ......................................... 29
スタート画面のタイルの並べ替え ............ 29
スタート画面へのアイテムのピン留め..... 29
ステータスアイコンとアクションセ
ンター.................................................... 30
通知とクイックアクション....................... 30
アクションセンター.................................. 31
その他のメニュー..................................
開かれているアプリの表示 ...................
音量の調整.............................................
テキストの入力 .....................................
31
32
32
32
予測テキスト ............................................ 33
テキストカーソルコントロール ............... 33
Continuum および Cortana の使用
34
Continuum ............................................. 34
ドックの設定 ............................................ 34
ワイヤレスアダプターの設定 ................... 34
留意点 ....................................................... 35
Cortana.................................................. 36
Cortana の設定 ......................................... 36
Cortana の使用 ......................................... 37
People
38
連絡先の追加 ............................................ 39
連絡先の編集 ............................................ 39
連絡先のスタート画面へのピン留め ........ 39
通話
40
通話する前に ......................................... 40
電話をかける ......................................... 40
緊急電話をかける ..................................... 40
国際電話番号へのダイヤル....................... 41
通話履歴からのダイヤル .......................... 41
ダイヤルした番号の連絡先への保存 ........
連絡先への発信.........................................
通話の応答と拒否 .....................................
通話の終了................................................
41
42
42
43
音声通話画面 ......................................... 43
スピーカーフォンの使用 ..........................
画面のテンキーへのアクセス ...................
通話のミュート.........................................
通話の保留................................................
会議通話 ...................................................
参加者の 1 人とプライベートな会話を
する...........................................................
43
43
44
44
44
メッセージング
新規メッセージの作成...........................
メッセージへの返信 ..............................
MMS メッセージ ...................................
45
45
46
46
44
MMS メッセージの受信............................ 47
メッセージの口述 .................................. 47
メッセージングの設定........................... 48
緊急メッセージ......................................... 48
オンラインで使用する
49
インターネットをブラウズする ............ 49
ブラウザーを使う ..................................... 49
電子メールの設定 .................................. 50
Windows ストア .................................... 51
地図とナビゲーション........................... 51
地図の使用................................................ 52
カメラを使う
53
アイコンと設定...................................... 53
写真の設定................................................ 54
ビデオの設定 ............................................ 54
その他の設定 ............................................ 54
写真撮影 ................................................ 55
ビデオ撮影 ............................................. 55
写真とビデオを見る .............................. 55
アクセサリーとヒント
56
ヘッドセットの使用 .............................. 56
インターネット接続の共有.................... 56
付録
58
よく聞かれる質問とトラブルシュー
ティング ................................................ 58
その他のヘルプ...................................... 59
警告と注意
60
医療機器 ................................................... 61
乗り物 ....................................................... 62
爆発の可能性がある環境 .......................... 63
緊急電話 ................................................ 63
本機の取り扱い...................................... 64
仕様........................................................ 65
4 - 目次
性能..........................................................
ディスプレイ ...........................................
マルチメディア........................................
コネクター ...............................................
接続..........................................................
ナビゲーション........................................
65
65
65
65
66
66
カメラ .......................................................
拡張...........................................................
バッテリー................................................
外形寸法 ...................................................
エンドユーザーのライセンス契約
66
66
66
67
68
安全上のご注意必ずお守りください - 5
安 全 上 の ご 注 意 必ずお 守りください
■ ご使用の前に、この「安全上のご注意」をお読みの上、正しくお使いくだ
さい。また、お読みになった後は大切に保管してください。
■ ここでは、お使いになる人や他人への危害、財産への損害を未然に防ぐた
め、必ずお守りいただくことを説明しています。
■ 以下の区分は、危害・損害の程度を表しています。
注意
警告
誤った取扱いをしたとき
に、死亡や重傷に結びつく
可能性のあるもの。
誤った取扱いをしたときに、
軽傷または家屋・家財などの
損害に結びつくもの。
■ ここで使われている図記号の意味は、次のとおりです。
禁止
濡れ手禁止
水濡れ禁止
指示を守る
電源プラグ
を抜く
分解禁止
6 - 安全上のご注意必ずお守りください
スマートフォン本体、AC アダプター、USB ケーブル、SIM カードの取り
扱いについて(共通)
警告
水濡れ禁止
水や液体で濡らさないでください。火災、感電の原因となります。
禁止
高温になるところ(火や暖房機のそば、こたつの中、直射日光の当たる場所、
炎天下の車内など)では使用、保管、放置しないでください。
火災、けがの原因となります。
分解禁止
分解、改造しないでください。
火災、感電の原因となります。
禁止
振動するものの上に置かないでください。また強い衝撃を与えないでくだ
さい。
火災、感電、けがの原因となります。
安全上のご注意必ずお守りください - 7
注意
禁止
ぐらつく台や不安定なカート、スタンドなどに置かないでください。
落下して、けがの原因となることがあります。
禁止
自動車や自転車の運転中は使用しないでください。
交通事故の原因となることがあります。
禁止
湿気やほこりの多い場所には保管しないでください。
火災、感電の原因となることがあります。
指示
本機やアクセサリー類には小さな部品が含まれている場合があります。飲み込
んだりしないよう小さなお子様の手の届かないところに保管してください。
スマートフォンの取り扱いについて
禁止
microSD カードスロットなどスマートフォン本体のスロット部に液体や金
属片などの異物を入れないでください。
火災、感電の原因となります。
8 - 安全上のご注意必ずお守りください
指示
病院内や飛行機内など、使用を禁止されている場所では電源を切ってくだ
さい。
電子機器に影響を及ぼすことがあります。
注意
禁止
イヤフォンやヘッドフォンを使って大音量で音声や音楽を長時間聴かないで
ください。難聴の原因となることがあります。
指示
満員電車の中など混雑した場所ではペースメーカーを装着している方がいる
可能性がありますので、スマートフォンの電源を切ってください。
指示
心臓ペースメーカーまたは除細動器などの医用電気機器を使用している場合
は、機器からスマートフォンを20 cm 以上離して使用してください。
指示
静電気が発生している場所では使用を避けてください。どうしても、使用す
る場合は静電気が発生しないような対策をとってください。
火災、感電の原因となります。
安全上のご注意必ずお守りください - 9
AC アダプターの取り扱いについて
警告
濡れ手禁止
濡れた手でAC アダプター、コンセントに触れないでください。
火災、感電の原因となります。
禁止
雷が鳴りだしたら、充電中のAC アダプター、コンセントには触れないでく
ださい。
火災、感電の原因となります。
禁止
コンセントにAC アダプターを抜き差しするときは、金属類を接触させいな
いようにしてください。
火災、感電の原因となります。
USB ケーブルの取り扱いについて
警告
濡れ手禁止
濡れた手でUSB ケーブルの抜き差しをしないでください。
火災、感電の原因となります。
10 - 安全上のご注意必ずお守りください
禁止
USB ケーブルは加工したり、傷つけたり、ねじったり、引っ張ったりしない
でください。また、ケーブルの上に重い物をのせたりしないでください。
火災、感電、故障の原因となります。
使用上の注意(お願い)
● 画面にきずをつけないでください。また、画面に強い力を加えないでくだ
さい。
● 雨や水にさらさないでください。
● 落としたり、強い衝撃を与えたりしないでください。
● 高温または低温で使用・保管しないでください。
以下の温度と湿度の範囲で使用してください。
温度:0℃~40℃ 、湿度:0~70% (ただし、結露がないこと)
● ほこりや湿気のあるところで使用・保管しないでください。
● ほこりや汚れが付いたときは、やわらかい湿った布でふき取ってください。
● クレジットカードやその他の磁気記憶装置の側で使用しないでください。
保存されている情報が消去される場合があります。
安全上のご注意必ずお守りください - 11
緊急通報について
本スマートフォンは、状況によって接続できない場合があります。救急医療
など通信が不可欠な状況においては、ワイヤレス機器のみに頼ることは絶対
にお止めください。
Bluetooth について
Bluetooth を使用した通信によって、万一データや情報の漏洩が発生しまして
も、当社は責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
12 - 安全上のご注意必ずお守りください
本体付属品の内容
・Jade Primo 本体
・AC アダプター
・USB ケーブル
・保証書
・クイックガイド
付属品が不足している、破損しているなどの場合は、直ちに販売店へお知ら
せください。
各部の名称と機能
1
13
2
3
5
6
9
14
15
10
7
11
12
16
4
8
番号 名称
説明
1
3.5 mm ヘッドフォン
ジャック(4極ステレオ
ミニジャック)
ステレオヘッドセットを接続します。
2
近接/照度センサー
顔や耳などの接近を検知して、または、周
囲の明るさを検知して、画面の明るさを調
整します。
3
通知インジケーター
充電状態やメッセージや着信があることを
LEDが知らせます。
4
USB Type-C ポート
PC、Acer 製ドック (オプション)、または充
電器に接続するためのポートです。
安全上のご注意必ずお守りください - 13
番号 名称
説明
5
受話口
通話時にここから相手の声が聞こえます。
6
フロントカメラ
自撮りやビデオ通話に使用します。
7
タッチスクリーン
データや電話の設定内容を表示したり、情
報を入力したりするために指でタッチして
操作します。
8
マイク/送話口
通話や録音するときに使います。
9
microSD カードスロット / nano SIM または microSD カードのいずれ
nano SIM 2スロット
かを排他利用できます。nano SIM カードを
1 枚 の み 使 用 す る 場 合 は、nano SIM 2 ス
ロットに挿入してもご使用いただけます。
(microSD カードは128 GBまで対応)
10
nano SIM 1 スロット
nano SIM カード専用スロットです。
11
音量上下ボタン
音量を上げたり、下げたりします。
12
電源ボタン
本体の電源をオン / オフします。
電源をオンにするには、本体が振動するま
で長押しします。Acer ロゴが表示されたら
指を離します。その後、しばらく待つとス
タート画面が表示されます。
電源をオフにするには、
「下にスライドして
電源をオフ」が表示されるまで長押しし、
続けて、画面を下にスライドします。
13
フラッシュライト
カメラ撮影時のフラッシュライトです。
14
リアカメラ
高解像度の静止画や動画を撮影できるカメ
ラです。
15
16
ハンズフリー用マイク
(ノイズキャンセラー
対応)
ハンズフリー時の通話に使用します。
ハンズフリースピーカー ハンズフリー時にはここから音声が聞こ
えます。
14 - 安全上のご注意必ずお守りください
SIM カード / microSD カードを装着する
1. 電源ボタンを長押しして、本体の電源をオフにします。
2. 付属の工具を使用して、工具の先端をトレイのイジェクトホールに押し込
んで SIM カード / micro SD カードトレイを取り外します。
安全上のご注意必ずお守りください - 15
3. 以下の図を参考に、nano SIM カード、microSD カードをトレイにセット
します。
Nano SIM 2 または
microSD
SIM2
SIM1
OR
または m
icro
SD
Card
Nano SIM 1
注意:nano SIM カードをセットするときは、カードの向きにご注意ください。
4. カードをセットしたトレイをスロットに入れ、押し込んで挿入します。
micro
SD
Card
SIM1
注意:
・ カードを挿入する際、トレイからカードがずれないよう注意してください。
ずれたまま押し込むと、カードの破損や故障の原因になることがあります。
16 - 安全上のご注意必ずお守りください
充電する
初めて本体を使用するときには、約8時間の充電が必要です。その後は必要
に応じて充電します。
1. USB ケーブル (付属)のUSB コネクターを AC アダプター (付属)の
USB ポートに接続します。
2. AC アダプターを家庭用コンセントに差し込み、USB ケーブルの USB
Type-C コネクターを本体の USB Type-C ポートに接続します。
注意:充電中や長時間の使用時に、本体が熱くなる場合がありますのでご注
意ください。
注意:本製品、および ACアダプター (付属)を使用できるのは、日本国内
のみです。
注意:ACアダプター(付属)は本製品専用です。他社製品等の動作確認は行っ
ておりません。また、他社製品を使用して生じた不具合は保証できかね
ます。あらかじめご了承ください。
安全上のご注意必ずお守りください - 17
補足:本製品は、PC と接続して充電することもできます。
その際は、USB ケーブル (付属 )の USB コネクターを PC に接続し
て、USB Type-C コネクターを本体に接続します。
充電が完了したら、速やかに USB ケーブルを取り外してください。
また、USB 電源オフ充電機能対応の USB 3.0ポート搭載 PC と接続す
れば、 PC の電源がオフのときでも本体を充電することができます。
さらに、オプションの専用ドックを使用して充電することもできます。
セットアップをする
はじめに
・ 以下は、SIM カードを装着してから行うか、または、Wi-Fi 接続が可能な環
境で行ってください。
1. 電源をオンにする
1.1. 本体右側面の「電源ボタン」を本体が振動するまで (Acerロゴが表示され
るまで) 長押しします。
※ [Welcome (ようこそ)] 画面が表示されるまでしばらく待ちます。Acer ロ
ゴが表示されると同時に、本体が振動します。Windows ロゴが表示され、
しばらくすると [Welcome] 画面が表示されます。
2. 初期設定を行う
お買い上げ後に初めて本製品を使用するときは、初期設定を行う必要があり
ます。
次の手順に従って初期設定を行ってください。
なお、初期設定で行った設定は、後から変更することができます。
18 - 安全上のご注意必ずお守りください
2.1. [Welcome] (英語表示)画面でスクロールし、「日本語」を選択します。
[ようこそ] 画面になりますので「次へ」をタップします。
2.2. [それでは始めましょう] 画面で「日本」が選択されていることを確認し、
「次へ」をタップします。
※「日本」以外が選択されている場合は、
「日本」に変更し、
「次へ」をタップ
します。
※ SIM カードが挿入されていない場合は SIM エラーが表示されます。「閉じ
る」をタップし、先に進みます。
なお、初期設定後に SIM カードを挿入して SIM設定をすることもできます。
安全上のご注意必ずお守りください - 19
2.3. [スマートフォンを再起動] 画面で、
「OK」をタップし、本体を再起動します。
Goodbye と表示され、すぐ消えます。数分間画面がオフになります。
しばらく待つと、[おかえりなさい] 画面が表示されます。
2.4. [おかえりなさい] 画面で「次へ」をタップします。
20 - 安全上のご注意必ずお守りください
2.5. [ライセンス条項を示します] をよくお読みの上、内容に同意できる場合
は、「同意する」をタップします。
2.6. [日付と時刻] 画面で「(UTC+09:00) 大阪、札幌、東京」が選択されてい
ることを確認して、「次へ」をタップします。
※ nano SIMを挿入していない状態でセットアップを開始した場合は、日付
と時刻の設定も必要になります。
安全上のご注意必ずお守りください - 21
2.7. Wi-Fi環境が使用できる場合は、[Wi-Fiに接続] 画面で Wi-Fi ネットワーク
の設定をすることができます。
画面に表示されているリストの中から接続する使用可能な Wi-Fi ネットワー
ク (アクセスポイント)をタップします。
※ Wi-Fi 環境を使用しない場合、あるいは後で設定する場合は、「スキップ」
をタップしてこの設定を省略します。「スキップ」を選択した場合は、[す
ぐに作業を開始] 画面が表示されます。
2.8. 続いて Wi-Fi ネットワーク (アクセスポイント)の [サインイン] 画面で
パスワードを入力して確定します。
接続が確定したら、「次へ」をタップします。
22 - 安全上のご注意必ずお守りください
2.9. [すぐに作業を開始] 画面で設定を行います。ここでは「推奨設定」をタッ
プします。
2.10. [各種サービスを同期しましょう] 画面で、Microsoft アカウントを作成す
る場合は「作成」を、すでにアカウントをお持ちの場合は「サインイン」をタッ
プします。
ここで Microsoft アカウントを作成しない、またはサインインしない場合は、
[後でサインインする] をタップします。ここでは、
「後でサインインする」を
選択します。
安全上のご注意必ずお守りください - 23
2.11. [完了しました] 画面で「完了」をタップします。
2.12. スタート画面が表示されます。
以上で初期設定は完了です。
※ 既定では1分間画面に触れないと、タイムアウトして画面がオフになりま
す。画面がオフになったときは、電源ボタンを短く一度押します。ロック
画面 (既定では Windows)が表示されますので、画面を上にスワイプす
ると、復帰します。
24 - 安全上のご注意必ずお守りください
タイムアウトの時間は変更できます。[設定]
-> [パーソナル設定] ->
[ロック画面] -> [画面タイムアウト] で「30秒、1分、3分、5分、15分、30分、
タイムアウトしない」から選択してください。
スマートフォンの再起動
本体が応答しない場合は、電源ボタンを押し、[下にスライドして電源オフ] が
表示されてもそのままさらに約10秒間押し続けると本体が振動し、自動で再起
動します。
上記の操作で再起動できない場合は、音量下ボタンと電源ボタンを同時に長
押しして (約 15 秒)、本体の振動が感じられたらボタンを離します。本体が
自動的に再起動します。
重要: 本体の充電中は、電源ボタンの長押しによる再起動を実行しないでく
ださい。この方法で再起動する場合は先にAC アダプターまたは充電
器を外してください。
スマートフォンのリセット
アプリリストから [設定]
を開き、[システム] -> [バージョン情報] を
タップします。[電話のリセット] をタップし、[はい] を2 回タップして、本体
をリセットして工場出荷状態に戻します。
安全上のご注意必ずお守りください - 25
日本語入力用キーボードの追加
初期設定では日本語入力用キーボードは搭載されていません。
以下の手順で追加してください。
※ 日本語キーボード用プログラムは本体に格納されていますので、Wi-Fi ま
たはモバイルデータに接続していない状態でも追加できます。
1. [設定] -> [時刻と言語] -> [キーボード] をタップします。
2. [+ キーボードを追加] をタップします。
26 - 安全上のご注意必ずお守りください
3. [キーボードを追加] 画面で「日本語10キー」または「日本語QWERTY」ま
たは両方をリストから選択し、実行マーク ()をタップします。
ダウンロードが始まり、自動で日本語キーボードが追加されます。
※ ダウンロードにはネットワーク環境にもよりますが、数分かかります。ダ
ウンロード中は [ダウンロードの準備中…] と表示され、インストール中
は、[インストールを準備しています] とグレイ表示されます。
4. 下記のように表示されたら完了です。
必要に応じて、日本語キーボードをタップしてキーボードを変更します。
スマートフォンの使用 - 27
スマートフォンの使用
初回の電源オン
本機の電源を初めて入れるには、スクリーンがオンになるまで電源ボ
タンを押し続けます。いくつかの設定を構成すると、本機を使用でき
るようになります。
画面の指示に従いセットアップを完了してください。
注意
本機の一部の機能を使用するには、Windows ID が必要です。
PIN の入力
初めて SIM カードを挿入する場合は、
画面のテンキーを使用して PIN を
入力しなければならない場合があります。設定によっては、電話機能
をオンにするたびに PIN を入力しなければならない場合があります。
新しい SIM カードの有効化
初めて SIM カードを使用する場合は、アクティベーションが必要な場
合があります。詳しい手順については、ネットワーク提供会社にお問
い合わせください。
タッチスクリーンを使う
スマートフォンではタッチスクリーンでアイテムを選択したり、情報
を入力したりします。指でスクリーンをタップしてください。
タップ:スクリーンに 1 回触れるとアイテムが開き、オプションが選
択されます。
スワイプ:指で画面をすばやくスワイプすると、画面が切り替わるか、
オプションまたは情報の一覧が開きます。
ドラッグ:スクリーン上で指をドラッグしてテキストや画像を選択し
ます。
タップアンドホールド: アイテムを長押しすると、そのアイテムのア
クションメニューを見ることができます。
スクロール:スクリーンを上または下にスクロールするには、スク
ロールしたい方向にスクリーン上で指をドラッグします。
28 - スマートフォンの使用
スマートフォンのロック
しばらく本機を使用しない場合は、電源ボタンを短く押すとアクセス
をロックできます。このようにすると、電力を節約できるとともに、
本機が意図せずサービスを使用するのを防止することができます。
1 分間本機を使用しないと、本機は自動的にロックされます。
スマートフォンの復帰
画面がオフで、画面または前面パネルのボタンを
タップしても本機が反応しない場合は、ロックさ
れてスリープモードに入っています。
電源ボタンを押すと、本機は復帰します。ロック画
面を上方向にスワイプすると、ロックが解除され
ます。
ロック画面の壁紙の変更
ロック画面の壁紙を、選択した画像に変更できます。
1. 左 に ス ワ イ プ し て ア プ リ 一 覧 を 開 き、
[Settings(設 定)]>
[Personalization(パーソナル設定)]>[Lock screen(ロック画
面)]をタップします。
2.[Background(背景)]の下で、新しい背景の読み込み元を[My
picture(マイピクチャ)]、[Sample images(サンプルの画像)]、
[Bing]、[Facebook]から選択します。
3.[My picture(マイピクチャ)]または[Sample images(サンプル
の画像)]を選択した場合は、
[Browse(参照)]をタップして
[Collection(コレクション)]または事前にロードされた画像から
写真を選択します。
注意
写真が許容サイズより大きい場合は、トリミングするように求められるこ
とがあります。壁紙として使用する領域をトリミングボックスに移動して、
をタップします。
スマートフォンの使用 - 29
スタート画面
本機を起動後に表示される最初の画面がスタート
画面です。この画面では、ライブタイルにさまざま
な情報が表示されます。ライブタイルは、リアル
タイムで更新されます。タイルをタップすると、対
応するアプリが開きます。
タイルには、新着メッセージ数、不在着信、写真
アルバム、連絡先の画像などが表示されます。
左へスワイプすると、本機で使用可能な全アプリ
の一覧と設定が表示されます。
注意
画面の上部または下部にタイルが隠れている場合があります。指で画面を
上または下へスワイプするとそれらのタイルが表示されます。
スタート画面のタイルの並べ替え
1. タイルが強調表示されるまで長押しします。
2. タイルを移動したい場所へドラッグし、タイルをタップしてドッキ
ングします。
注意
画面の最上部または最下部でしばらく止めると、タイルをスタート画面の
さらに上または下へ移動できます。
タイルサイズの変更
変更するタイルを長押しし、矢印をタップしてアイコンサイズを切り
替えます。
スタート画面へのアイテムのピン留め
アプリ、ファイル、連絡先などの追加のアイテムをスタート画面にピ
ン留めできます。アイテムを長押しして、
[Pin to Start(スタート画
面にピン留め)]をタップします。
30 - スマートフォンの使用
タイルのピン留めの解除
タイルを長押しして、ピン留め解除アイコンをタップします。
ステータスアイコンとアクションセンター
ステータスバーのアイコンは、本機の状態の概要を示します。スター
タスバーが非表示の場合は、画面を上から下へスワイプします。
左上の領域には、接続状況、信号強度、および新着メッセージなどの
通知といった情報が表示されます。右上には、バッテリーの状態と時
刻が表示されます。
通知とクイックアクション
ステータスバーを下へスワイプすると、クイック
アクションと、通知の詳細が表示されます。
クイックアクションには、アクションセンターの
主要なアイテムが表示されます。クイックアク
ションを使用すると、頻繁に使用する設定をすば
やく調整したり開いたりすることができます。例
えば、
[Wi-Fi]タイルをタップすると、Wi-Fi のオ
ン/オフを切り替えることができます。長押しす
ると、[Wi-Fi settings(Wi-Fi の設定)]を開くこ
とができます。
通知は、クイックアクションの下で確認できます。
通知をタップすると、詳細が表示されます。通知を
右へスワイプすると、その通知は一覧から削除されます。
通知のカスタマイズ
ステータスバーに表示される通知と、本機のロック時に表示される通
知を変更できます。
1. 左にスワイプしてアプリ一覧を開き、
[Settings(設定)]>[System
(システム)
]>[Notifications & actions(通知とアクション)
]をタッ
プします。
2.[Notifications(通知)]および[Show notifications from these
apps(次のアプリからの通知を表示する)]の下で、本機のロック
時の通知を有効/無効にしたり、選択したアプリからのすべての通
知を有効/無効にしたりできます。
スマートフォンの使用 - 31
クイックアクションのカスタマイズ
クイックアクションに表示するタイルを変更できます。
1. 左にスワイプしてアプリ一覧を開き、
[Settings(設定)
]>[System
(システム)]>[Notifications & actions(通知とアクション)]を
タップします。
2.[Choose your quick actions(クイックアクションを選んでくださ
い)]の下で、タイルをタップし、一覧からクイックアクションを
選択します。
アクションセンター
クイックアクションから、再度下へスワイプする
か[Expand(展開)]をタップすると、アクショ
ンセンターのすべてのアイテムにアクセスできま
す。
クイックアクションと同様、アクションセンター
を使用するとすばやく設定を調整したり開いたり
することができます。
タイルによって機能は異なります。タップして機
能を有効/無効にしたり、設定レベルを変更した
りすることができます。タイルによっては長押し
すると、詳細な設定が開きます。
その他のメニュー
アプリによっては、
[...]アイコンをタップすると、他のメニューオプ
ションが表示されます。
タップ
32 - スマートフォンの使用
開かれているアプリの表示
[Back(戻る)]ボタンを長押しすると、現在開か
れているアプリのサムネイルが表示されます。左
または右へスワイプすると、すべてのアプリが表
示されます。
サムネイルをタップすると、そのアプリへジャン
プします。
音量の調整
本機の側面にある[Volume up(音量を上げる)]または[Volume
down(音量を下げる)]ボタンを使用して、音量を調整できます。音
量バーが画面上部に表示され、設定レベルを示します。下矢印をタッ
プすると、他の関連する設定を調整できます。
注意
音量バーの右にあるアイコンをタップすると、着信音やバイブをすばやく
変更できます。
サイレントモードに設定するには、まずバイブをオフにする必要があります。
テキストの入力
標準的な画面キーボードで、テキストを入力で
きます。1 つのキーを長押しすると、アクセント
付きの文字などの他の文字を選択できます。
[&123]ボタンをタップすると、数字と特殊文
字が表示されます。
キーボードの言語を変更するには、[Settings
(設定)]>[Time & language(時刻と言語)]>[Keyboard(キー
ボード)
]をタップして、別の言語を選択します。
スマートフォンの使用 - 33
注意
キーボードのレイアウトは、入力中のテキストボックスのタイプに応じて
変わります。
すべて大文字で入力するには、 キーを長押しします。
æ や ê などの特殊文字を入力するには、文字を長押しして、使用可能な特
殊文字のリストを開きます。
予測テキスト
Windows Phone には予測テキスト入力の機能が
あります。単語の文字をタップすると、入力した
文字に続く単語候補か、入力間違いを想定した似
たような単語がキーボードの上に表示されます。
キーを押すごとに、単語リストも変化します。必
要な単語が表示されたら、それをタップするとテ
キストに入力できます。
テキストカーソルコントロール
キーボードには、テキスト内の任意の領域へすば
やく移動するためのテキストカーソルコント
ロールがあります。キーボード上の小さなドッ
トをスワイプすると、カーソルを上下左右に移動
できます。
34 - Continuum および Cortana の使用
CONTINUUM および CORTANA の使用
Continuum
Continuum を使用するには、モニターや TV などの対応する外部ディ
スプレイデバイスに接続された Acer ディスプレイドックまたは別の
互換性のあるドック、HDMI ケーブル、本機、および付属の電源アダ
プターが必要です。
Word、Excel、Edge などの本機で使用できるアプリは、外部ディス
プレイでも使用できます。
ドックの設定
1. ドックを電源アダプターに接続し、アダプターをコンセントに差し
込みます。
2. HDMI ケーブルを使用して、ドックを外部ディスプレイに接続します。
3. 本機をドックに接続し、しっかり接続されていることを確認します。
4. 本機の画面と外部ディスプレイに[Welcome(ようこそ)]メッセー
ジが表示されます。
5. 本機で、
[I see it(確認しました)]を選択し、残りの指示に従って
必要な設定を終了します。
注意
[Welcome(ようこそ)]メッセージは、本機を外部ディスプレイに初めて
接続したときのみ表示されます。
ワイヤレスアダプターの設定
ワイヤレスアダプターがある場合、Continuum をワイヤレスで使用で
きます。
1. ドックを電源と外部ディスプレイに接続します。
2.[Applications list(すべてのアプリ)]>[Continuum]>[セット
アップ]をスワイプして開きます。
3.[How will you connect?(どの方法で接続しますか?)
]画面が表示
されたら、
[Wireless adapter(ワイヤレスアダプター)
]、
[Connect
(接続)]の順に選択します。使用可能なレシーバーが自動で検索さ
れます。
Continuum および Cortana の使用 - 35
4. 外部ディスプレイにメッセージが表示され、レシーバーの名前が示
されます。外部ディスプレイに示された名前と一致するレシーバー
の名前をタップします。
外部ディスプレイのパーソナライズ
外部ディスプレイ上で使用する壁紙を選択できます。
1. 画面下部の[Windows]ボタンをタップします。
2.[Applications list(すべてのアプリ)]>[Settings(設定)] >
[Personalization(パーソナル設定)]>[Start(スタート)]をス
ワイプして開きます。
3.[Second display(2 番目のディスプレイ)]を選択してから、好み
の壁紙を選びます。
注意
[Second display(2 番目のディスプレイ)]オプションは、本機が外部ディ
スプレイに接続されている場合のみ表示されます。
本機をタッチパッドとして使用
ドックにキーボードとマウスが接続されている場合、デフォルトで
は、キーボードとマウスを使用して本機を制御します。本機をタッチ
パッドとして使用する場合は、画面上部のバナーで[Tap to control
(タップして制御)]を選択します。
その後は、通常通りに指を使用して本機を制御できます。外部ディス
プレイ上のカーソルは、画面上での指のドラッグに応じて移動します。
留意点
以下は、ドックを適切に動作させるための留意点です。
1. 外部ディスプレイの最大解像度がフル HD(1920 x 1080 ピクセル)
である必要があります。
2. ドックにはアダプターを使用しない HDMI-HDMI 接続が必要なため、
外部ディスプレイが HDMI 入力に対応している必要があります。
3. 移動しないようにするためにドックの底面に貼ることができる 2 枚
の粘着滑り止めパッドが付属しています。
36 - Continuum および Cortana の使用
Cortana
Cortana は、本機で使用できるパーソナルアシスタントです。Cortana
は、設定した時間にリマインダーを受け取るために使用したり、特定
の場所に行くときに使用したりすることができます。
Cortana を起動するには、スタート画面で[Cortana]タイルをタッ
プします。Cortana の初回起動時には、クィックセットアッププロセ
スを実行する必要があります。Cortana を動作させるには、インター
ネットに接続している必要があります。
Cortana の設定
1.[Cortana]タイルをタップして、Cortana を起
動します。表示された最初の画面で、
[Next(次
へ)]をタップします。
2.「プライバシーに関する声明」を読み、
[Use
Cortana(Cortana を使う)]をタップします。
3. Microsoft アカウントでサインインする必要が
あります。
[Sign in(サインイン)
]をタップし、
使用するアカウントを表示されたウィンドウ
で選択します。
4. 必要に応じて、アカウント情報とパスワードを
入力します。アカウントにデバイスを追加する
場合は、
[Next(次へ)]をタップします。また
は、
[Sign in to just this app instead(このアプリにのみサインイ
ンする)]をタップして、アプリにのみサインインします。
Continuum および Cortana の使用 - 37
Cortana の使用
情報の検索
1.[Cortana]タイルをタップして、Cortana を起
動します。
2.[Ask me anything(何でも聞いてください)]
を タ ッ プ し て 検 索 内 容 を 入 力 す る か、
[microphone(マイクロフォン)]アイコンを
タップして必要なことを Cortana に話しかけ
ます。
3. 検索内容を入力した場合は、Cortana が Bing
を使用して情報を検索します。
リマインダーの設定
1.[Cortana]タイルをタップして、Cortana を起
動します。
2.[Ask me anything(何でも聞いてください)]
をタップし、
[microphone(マイクロフォン)
]
アイコンをタップして、思い出す必要のある事
柄を Cortana に話しかけます。
3. Cortana がリマインダーを認識すると、そのリ
マインダーの確認を求められます。
4. リマインダーを設定するには「Yes(はい)」、
リマインダーを変更するには「No(いいえ)」
、
リマインダーを取り消すには「Cancel(キャン
セル)」と言います。
注意
Cortana の機能は、現在、世界各国に順次展開中です。 使用できない国で
は、代わりに Windows サーチが使用されます。
Windows 10 Mobile を最 大 限に 活 用す る 方法 の 詳細 に つい て は、
www.windowsphone.com を参照してください。
38 - People
PEOPLE
本機に電子メールアカウントまたは Facebook ア
カウントを設定すると(50 ページの「電子メール
の設定」を参照)、そのアカウントの保存されてい
る連絡先が本機にインポートされます。
友達の Windows Live や Facebook のフィードが
People アプリに表示され、それらの写真がフォト
アプリに表示されます。
連 絡 先 の 名 前 を タ ッ プ す る と、
[Profile(プ ロ
フィール)]ページが開き、連絡先の詳細が表示さ
れます。その連絡先に、電話をかけることや、テキ
ストメッセージや電子メールを送信することがで
きます。
その連絡先と Windows Live または Facebook で
も友達の場合は、Windows Live または Facebook
アカウントにサインインしているときに、
[Profile
(プロフィール)]ページを左へスライドすると、そ
の連絡先の最新情報が表示されます。
People - 39
連絡先の追加
People アプリの[Contacts(連絡先)]セクショ
ンを開きます。
をタップして、新しい連絡先を追加するアカ
ウントを選択します。
• Phone(電話番号)
• <Email account(電子メールアカウント)>
各フィールドをタップして、連絡先の情報を入力
します。
各カテゴリーの情報の入力の終了時には、 を
タップします。連絡先の情報の入力の終了時にも
再度タップします。
連絡先に画像を割り当てるには、[Add photo(写真を追加します)]
をタップし、
[Albums(アルバム)]から画像を選択するか、または、
[camera(カメラ)
]アイコンをタップして連絡先の写真を撮ります。
既にダイヤルした番号または着信した番号から連絡先を作成することも
できます。41 ページの「ダイヤルした番号の連絡先への保存」を参照。
連絡先の編集
連絡先を編集するには、連絡先の[Profile(プロフィール)]ページ
を開き
をタップします。これで、連絡先の情報を変更できます。
連絡先のリンク
1 件の連絡先の登録データが複数存在する場合があります。例えば、
Windows Live 連絡先リストからの登録データ、Facebook からの登録
データ、Gmail からの登録データが存在する場合があります。すべて
の登録を 1 つの[Profile(プロフィール)]ページで表示できるよう
に、複数の登録データをリンクできます。[Profile(プロフィール)]
ページの下部の
をタップしてから、その連絡先の他の登録データ
を検索します。
連絡先のスタート画面へのピン留め
1 つまたは複数の連絡先に頻繁に電話をかけたり、メッセージを送信した
りする場合は、それらの連絡先をスタート画面にピン留めできます。連
絡先の[Profile(プロフィール)]ページを開いて、 をタップします。
40 - 通話
通話
この章では、通話の方法と、通話中に使用できるさまざまなオプショ
ンについて説明します。
通話する前に
通話する前に電話機能がオンになっていることを確認します。ステー
タスバーで電話の状態を確認できます。
注意
大半の SIM カードは、サービス提供会社によって PIN が事前設定されて出
荷されています。PIN の入力が求められたら、PIN を入力して[OK]をタッ
プします。
電話をかける
1. スタート画面で[Phone(電話)]タイルをタップします。
2. 電話をかける番号を入力します(テンキーが表示されていない場合
は、 をタップします)。
3.[Call(発信)]をタップします。
4. 通話を終了するには、[End call(通話を終了)]をタップします。
緊急電話をかける
本機に SIM が装着されていない場合や、SIM がブロックされている場
合でも、緊急電話をかけることができます。
1. 電話をオンにして、画面上で[Emergency call(緊急通報)]をタッ
プします。
2. お使いの地域の緊急通報用電話番号を入力します。
重要
本機がロックされている場合や SIM がブロックされている場合、ロック解
除コードや SIM の PIN を忘れてしまったとしても、
[Emergency call(緊急
通報)]をタップすると緊急電話をかけることができます。
通話 - 41
注意
GSM キャリアはすべて、112 を緊急通報用電話番号として認識します。112
にかけると、通常、お使いの地域の緊急通報受理機関への接続を行うオペ
レーターに繋がります。北米では、112 をダイヤルすると 911 にリダイレク
トされます。
SIM カードにその他の緊急通報用電話が設定されている場合があります。詳
細については、ネットワークサービス提供会社にお問い合わせください。
国際電話番号へのダイヤル
国際電話番号にダイヤルする場合は、国コードの前に国際電話識別番
号(
「00」など)を入力する必要はありません。+ が画面に表示される
まで、画面のテンキーで 0+ を長押しします。
重要
国際通話料金は、通話先の国とネットワークサービス提供会社によって大
きく異なる場合があります。すべての通話料金についてネットワークサー
ビス提供会社に確認し、高額の電話料金の発生を避けることをお勧めしま
す。国外で本機を使用する場合は、ローミング料金が適用されます。出発
前に、訪問先の国に適用されるローミング料金についてネットワークサー
ビス提供会社に確認してください。
通話履歴からのダイヤル
通話履歴を表示するには、[Phone(電話)]タイルをタップします。
最近の着信通話、発信通話、不在着信が表示されます。
番号の横の記号をタップすると、その番号の[Profile(プロフィー
ル)
]が開きます。その後、
[Call number(番号に発信)
]をタップし
てその番号に電話をかけるか、[Send a message(メッセージの送
信)
]をタップしてショートメッセージを送信します。
ダイヤルした番号の連絡先への保存
ダイヤルした番号を連絡先に保存しておけば、以降も使用できます。
1.[Phone(電話)]タイルをタップすると、通話の[History(履歴)]
が開きます。その後、保存する番号の右横にあるアイコン
を
タップします。
42 - 通話
2. 画面下部の
をタップします。[Choose a contact(連絡先の選
択)]で連絡先の選択が求められたら、番号を関連付ける連絡先を
選択します。または、画面下部の[+]をタップして新しい連絡先
を作成することもできます。
3. 連絡先情報を入力して
をタップします。
連絡先への発信
[Phone(電話)]タイルまたは[People]タイルのいずれかをタップ
すると、連絡先の 1 つに電話をかけることができます。
• 電話アプリから、
[Speed dial(スピードダイヤル)]または[History
(履歴)]をタップし、ページ下部の
をタップして連絡先のリス
トを開きます。
• People アプリで、連絡先を確認できます。
1. 電話をかける連絡先をタップすると、連絡先カードが開きます。
2. 電話をかけるために使用する電話番号をタップします。
通話の応答と拒否
着信通話があると、番号が画面に表示されます。登
録済みの連絡先からの電話の場合は、連絡先の名前
と使用可能な場合はその写真が表示されます。
電話に[Answer(応答)]または電話を[Ignore
(拒否)]するには、該当するアイコンをタップし
ます。
注意
本機がロックされている場合は、電話に応答または電話を無視する前に、
ロック画面を上にスワイプする必要があります。
通話 - 43
呼び出し音のミュート
コールを無視することなく呼び出し音をミュートするには、次のいず
れかを行います。
• [Volume up(音量を上げる)]または[Volume down(音量を下げ
る)
]ボタンを押します。
• 電源ボタンを押します。
通話の終了
通話を終了するには、音声通話画面から[End call(通話終了)
]を押
します。
音声通話画面
音声通話画面(通話中の電話番号/連絡先、通話
時間、テンキーにアクセスするためのタイルが表
示される画面)に表示された番号に電話をかける
と、通話の保留、音声のスピーカーへの転送、通
話のミュート、または別の通話の追加(44 ページ
の「会議通話」を参照)を行うことができます。
スピーカーフォンの使用
スピーカーフォン機能を使用すると、本機を手で持たずに通話できま
す。このハンズフリー機能は、特に、電話をかけながら他の作業を行っ
ている場合に役立ちます。
スピーカーフォンを有効にするには、
[Speaker(スピーカー)
]をタッ
プします。再度[Speaker(スピーカー)]をタップすると、スピー
カーフォンは無効になります。
画面のテンキーへのアクセス
• 通話中に画面のテンキーにアクセスするには、 をタップします。
•
をタップすると画面のテンキーが閉じます。
44 - 通話
通話のミュート
通話をミュートするには、音声通話画面で[Mute(ミュート)
]をタッ
プし、マイクロフォンをオフにします(ボタンの背景色が、[Mute
(ミュート)
]が有効なことを示す強調色に変わります。この色は、設
定できます)。再度[Mute(ミュート)]をタップすると、マイクロ
フォンがオンに戻ります。
通話の保留
通話を保留するには、
[Hold(保留)
]をタップします。通話に戻るに
は、再度[Hold(保留)]をタップします。
会議通話
1 つの通話が保留中で、別の通話がオンラインの場合は、両方の通話
を組み合わせて会議通話を作成できます。
最初の通話が確立されたら、
[Add call(参加者を追加)]をタップし
て 2 番目の通話を追加します。両方の通話が接続されたら、[Merge
calls(通話を結合)]をタップし、会議通話を開始します。
注意
SIM カードで会議通話を有効にすることが必要な場合があります。 詳細に
ついては、ネットワークサービス提供会社にお問い合わせください。
参加者の 1 人とプライベートな会話をする
会議通話中に、通話中の 1 人とプライベートな会話をすることができ
ます。全員を会議通話に結合し直すまで、他の人には会話の内容は聞
こえません。
1. 会議通話中に、[Private(プライベート)]をタップします。
2. プライベートな会話をする相手の名前または電話番号をタップしま
す。それらの名前または電話番号は、画面上部近くに表示されます。
会議通話中の他の人々には、プライベートな会話は聞こえません。
3.[Merge calls(通話を結合)]をタップして、他の人との通話を結合
し直し、会議通話を続行します。
4. 会議通話を終了して電話を切るには、
[End call(通話終了)
]をタッ
プします。
メッセージング - 45
メッセージング
この章では、本機のメッセージング機能の設定方法および使用方法を
説明します。
すべての SMS メッセージと MMS メッセージは[Messaging(メッ
セージング)]からアクセスできます。メッセージングでは、送受信さ
れたメッセージが連絡先の名前または電話番号別の会話に自動的に
整理されます。
メッセージングにアクセスするには、スタート画面で[Messaging
(メッセージング)]タイルをタップします。
新規メッセージの作成
本機を使用して、SMS メッセージおよび MMS
メッセージを作成できます。
をタップすると、新しいメッセージを作成でき
ます。
1 人以上の受信者を入力します。受信者を区切る
には、セミコロンを使用します。
• 電話番号を直接入力します。
• 連絡先の名前を入力します。文字入力時には、自
動で連絡先の候補が表示されます。
• 受信者フィールドの右側にある
をタップす
ると、連絡先リストが開きます。メッセージを
送信する連絡先をタップします。
注意
初期設定では、複数の受信者宛ての 1 件の SMS メッセージは、複数の MMS
メ ッ セ ー ジ と し て 送 信 さ れ ま す。SMS で メ ッ セ ー ジ を 送 信 す る に は、
[Messenging(メッセージング)]設定を開き(下記参照)、SIM カードご
とに(
[SIM 1]および[SIM 2]
)、[MMS group text(MMS グループテキ
スト)
]をオフにします。
受信者を入力したら、[type a message(メッセージを入力)]テキ
ストボックスにメッセージを入力します。
写真を添付してメッセージを MMS メッセージに変換するには、
をタップして[albums(アルバム)]を開きます。
46 - メッセージング
• カメラを起動して写真を撮るには、[camera(カメラ)]アイコン
をタップします。
をタップして、メッセージを送信します。
注意
SMS メッセージの長さは最大 160 文字までです。メッセージが 161 文字以
上になると、複数のリンク付きメッセージとして送信されます。ほとんどの
スマートフォンはリンク付きメッセージを自動的に結合し、受信者側では 1
つの長いメッセージとして表示されます。ただし、一部の古いスマートフォ
ンにはこの機能がありません。
メッセージへの返信
新しいテキストメッセージが着信すると、着信音が鳴ります。
メッセージの概要と送信者の情報が、ステータスバーに簡潔に表示さ
れます。
メッセージリストを開くには、スタート画面で[Messaging(メッ
セージング)]をタップします。
SMS メッセージまたは MMS メッセージに返信するには、メッセージ
リストからメッセージを開き、
[type a text message(テキストメッ
セージを入力)
]テキストボックスにテキストに入力します。
MMS メッセージ
MMS メッセージはテキストメッセージと似ていますが、写真、オー
ディオ、ビデオクリップなどのマルチメディアファイルを添付できま
す。各 MMS メッセージの最大サイズは 300 KB です。
注意
本機では写真、ビデオ、オーディオが添付された MMS メッセージを受信
できますが、本機での送信時に MMS メッセージに添付できるのは写真の
みです。
MMS メッセージを送信するには、MMS プロファイルを設定する必要があ
ります。通常、サービス提供会社から取得された情報に基づいて、自動的
にプロファイルが設定されます。
メッセージング - 47
MMS メッセージの受信
新しい MMS メッセージが着信すると、画面の上にメッセージアイコ
ンが表示され、通知メッセージが表示されます。
1.[Messaging(メッセージング)]を開くと、メッセージの概要が表
示されます。
2.[Download(ダウンロード)]をタップすると、メッセージのコン
テンツがダウンロードされます。
重要
特にローミング中の場合、メッセージコンテンツをダウンロードすると、通
信料金が発生することがあります。ご質問については、サービス提供会社
にお問い合わせください。
注意
接続品質によっては、ダウンロードに長い時間がかかる場合があります。返
信したり、別のアプリを開いたりすると、ダウンロードが停止します。
3. メッセージをタップすると、内容が表示されます。
4. メッセージに返信するには、
[type a text message(テキストメッ
セージを入力)]テキストボックスにテキストを入力し、 をタッ
プします。プレーンテキストによる返信は SMS メッセージとして
送信されます。ファイルを添付する場合は、45 ページの「新規メッ
セージの作成」の説明に従って、 をタップしてファイルを添付
します。
メッセージの口述
本機では、メッセージの内容を口述できます。
1. 45 ページの「新規メッセージの作成」の説明に従って、受信者を入
力します。
2.
をタップし、メッセージを話します。本機は、音声認識テクノ
ロジーを使用して、話された言葉をテキストに変換します。
48 - メッセージング
3. テキストを確認し、
をタップしてメッセージを送信します。
注意
音声認識の精度は、アクセントや個人の話し方の癖に左右されます。誤解を
生んだり、決まり悪い思いをしたりすることのないよう、メッセージを送
信する前に、テキストを念入りに確認することが重要です。
メッセージングの設定
[Messaging(メッ セージン グ)]の一部 の設定は 調整で きます。
[Messaging(メッセージング)]タイルをタップし、その後、
[...]ア
イコンをタップします。または、
[Settings(設定)]をタップし、次
に SIM カード([SIM 1]または[SIM 2]
)をタップします。
ここ で、該当 す るス ラ イダ ー をタ ッ プし て、[SMS
delivery
confirmation(SMS 配信確認)
]または[Group text(グループテキ
スト)]を有効または無効にできます。
グループテキスト
グループテキストは、メッセージを送信者別に自動的にグループ化し
ます。
緊急メッセージ
アンバーアラートとも呼ばれる緊急メッセージの受信を有効または
無効にできます。初期設定では、[all alerts(すべてのアラート)]を
受信します。
オンラインで使用する - 49
オンラインで使用する
インターネットをブラウズする
本機でインターネットを参照するには、データネットワークまたはワ
イヤレスネットワークに接続する必要があります。
ブラウザーを使う
スタート画面で[Microsoft Edge]タイルをタップし、ブラウズを開
始します。新しい Web サイトを開くには、ページの下部にあるアドレ
スボックスをタップします。キーボードを使ってアドレスを入力し、
をタップします。
ブラウズ履歴、ブックマーク、よく見るサイトを表示するには、アド
レスボックスの横の[...]アイコンをタップします。
複数のページを開くこともできます。ページを開
いているときに、アドレスボックスの左側にある
アイコンをタップします。開いているすべてのタ
ブのサムネイルが表示されます。
をタップし
て、新しいタブを開きます。
50 - オンラインで使用する
ページ上のアイテムを長押しすると、そのアイテ
ムで使用可能なオプションを示すコンテキストメ
ニューが開きます。
ページを表示している間は、ピンチ操作でズーム
イン/アウトできます。
電子メールの設定
本機で、電子メールにアクセスできます。大部分の
一般的な ISP は、少ない手順で簡単に設定できま
す。スタート画面の[Outlook Mail(Outlook メー
ル)]をタップし、その後、
[Get Started(開始)]
および[Add account(アカウントの追加)]を
タップします。
電子メールサービスプロバイダーを選択して、電
子メールアドレスとパスワードを入力します。
[Sign in(サインイン)]をタップして、アカウン
トにアクセスします。お使いの電子メールプロバ
イダーがリストにない場合は、
[Advanced setup
(詳細セットアップ)]をタップして、電子メール
アドレス、パスワード、その他の必要な情報を入
力します。[Next(次へ)]をタップして、設定を完了してください。
オンラインで使用する - 51
Windows ストア
注意
Windows ストアを使用できない国、または地域があります。
Windows ストアを使用するには、本機に Windows ID が設定され有効に
なっている必要があります。
Windows ストアの初回使用時には、アカウントを設定するか、サインイン
するように求められます。
開始するには、スタート画面で[Store(ストア)]タイルをタップし
ます。ここでは、スマートフォンの機能性を高めるさまざまなアドオ
ンプログラムやアプリを入手できます。
カテゴリーごとにブラウズすることや、検索アイコンをタップして特
定のアプリを探すこともできます。
アプリを選択した後は、価格(場合によっては、[Free(無料)])を
タップするとアプリがダウンロードされインストールされます。アプ
リによっては[Free trial(無料試用版)]が提供されているため、購
入する前に制限付きバージョンのアプリを試すことができます。
地図とナビゲーション
注意
地図にはあらゆる場所に関する情報が含まれているわけではありません。
Bing Maps を使用してわかりやすい行き方を調
べ、リアルタイムで交通状況を確認し、
[Navigation
(ナビゲーション)]を使用して交差点ごとに音声
での道順案内に従って移動したり、友達のいる場
所や、名所の場所、お店の場所を表示したりでき
ます。
52 - オンラインで使用する
地図の使用
アプリ一覧で[Maps(地図)]アイコンをタップします。指で地図を
ドラッグすることで、地図を上下左右に移動できます。
検索
現在地を取得
タップするとメニューが開く
ピンチ操作でズームイン/アウトできます。また、地図上の場所をダ
ブルタップするとその場所にズームインできます。
注意
すべての場所ですべてのズームレベルを使用できるわけではありません。
場所を選択するには、
[Search(検索)]をタップするか、地図上のポ
イントを長押しします。選択した場所に関する情報が画面下部に表示
されます。バーを上へドラッグすると、詳細が表示されます。
行き方を取得
カメラを使う - 53
カメラを使う
本機には 2 つのデジタルカメラがあり、一方は背面、もう一方は前面
に搭載されています。ここでは、本機で写真やビデオを撮影する手順
を説明します。
カメラをアクティブにするには、アプリ一覧を開いて[Camera(カ
メラ)]をタップします。
アイコンと設定
画像の設定
フォト
オプション
ビデオ
カメラ
画面上部に並んでいるアイコンを使用して、
[Photo(フォト)]を開
いたり、画像の設定を切り替えたり、詳細オプションを開いたりする
ことができます。
注意
縦向きの写真を撮影する場合、これらのアイコンは画面の右側に表示され
ます。
画面の右側(縦向きの写真を撮影する場合は下部)のアイコンを使用
して、写真を撮ったり、
[Video(ビデオ)]モードに切り替えたりす
ることができます。
54 - カメラを使う
写真の設定
写真の設定は、画面上部の中央に表示されます。表示されるアイコン
は、[Switch camera(カメラの切り替え)]、
[Flash(フラッシュ)]、
[HDR]、[More(その他)]の 4 つです。タップすると設定のオン/
オフが切り替わる([Flash(フラッシュ)
]には[Auto(自動)
]設定
もあります)か、または、その他の画像設定が表示されます。
矢印をタップすると、
[White balance(ホワイトバランス)]、
[Focus
(フォーカス)]
、
[Sensitivity(感度)]
(ISO レベル)、
[Shutter speed
(シャッター速度)]、[Brightness(画面の明るさ)]を確認、調整で
きます。
ビデオの設定
[Video(ビデオ)]モードがアクティブな場合は、画面上部に表示さ
れる設定項目が変わります。
表示されるアイコンは、[Switch camera(カメラの切り替え)]、
[Video light(ビデオの照明)]、[More(その他)]の 3 つです。タッ
プすると設定のオン/オフが切り替わるか、またはその他の画像設定
が表示されます。
矢印をタップすると、
[White balance(ホワイトバランス)]、
[Focus
(フォーカス)]
、[Brightness(画面の明るさ)]を確認できます。
その他の設定
画面の隅にある[...]をタップすると、[Lenses(レンズ)]
、
[Photo
timer(フォト タイマー)]、[Bracketing(ブラケット)]、[Settings
(設定)]を確認できます。
• [Lenses(レンズ)]
:ストアからレンズをダウンロードして、カメ
ラアプリに機能を追加します。
• [Photo timer(フォト タイマー)
]
:撮影時にタイマーを設定します。
• [Bracketing(ブラケット)]: 1 回の撮影で露出設定を変えて複数
枚の写真を撮ります。
• [Settings(設定)
]
:ボタン機能、縦横比、グリッド、フォーカスラ
イト、ビデオ解像度、手ぶれ補正などの設定を調整します。
カメラを使う - 55
写真撮影
1. 上記の設定値が適切に設定されていることを確認します(または、
デフォルト値を使用してください)。
2. 被写体をフレームに収めて、スマートフォンを安定させます。ピン
チ操作でズームイン/アウトできます。
3.[Camera(カメラ)]アイコンをタップして、写真を撮影します。
ビデオ撮影
[Video(ビデオ)]アイコンをタップして、ビデオモードをオンにし
ます。
1. 上記の設定値が適切に設定されていることを確認します(または、
デフォルト値を使用してください)。
2. 被写体をフレームに収めて、スマートフォンを安定させます。
3.[Video(ビデオ)]アイコンをタップして、撮影を開始します。ピ
ンチ操作でズームイン/アウトできます。
4. 再度[Video(ビデオ)
]アイコンをタップして、撮影を終了します。
写真とビデオを見る
写真またはビデオを撮影すると、自動的に保存されます。
写真またはビデオを撮影したら、スタート画面の[Photo(フォト)]
タイルをタップして表示できます。コレクション内をスクロールし
て、表示するアイテムを見つけます。サムネイルをタップすると、ファ
イルが表示されます。
56 - アクセサリーとヒント
アクセサリーとヒント
この章では、本機でアクセサリーを使用する方法と、本機を使用する
ための便利なヒントについて説明します。
ヘッドセットの使用
本機にはマイクロフォン内蔵のヘッドセットが付属しており、通話時
にハンズフリーで会話できます。
ヘッドセットを使用するには、本機の 3.5 mm ヘッドフォンジャック
に差し込みます。
ヘッドセットが差し込まれたら、すべてのオーディオがヘッドセット
にルーティングされ、スピーカーがオフになります。
• 着信通話に応答するには、マイクロフォンのボタンを押します。
• 本機の音量を上げる/下げるキーを使用して音量を調節します。
• マイクロフォンのボタンを再度押すと、通話が終了します。
また、Bluetooth ヘッドセットを使用して、通話を受発信することも
できます。
インターネット接続の共有
本機 は、最大 5 台 のク ラ イア ン トま た はコ ン
ピューターとのインターネット接続の共有をサ
ポートします。Wi-Fi または Bluetooth を介して接
続を共有できます。Wi-Fi を使用する場合は、セ
キュリティを確保するために、接続名とパスワー
ドを設定できます。
[Settings(設定)
]>[Network & wireless(ネッ
トワークとワイヤレス)]>[Mobile hotspot(モ
バイルホットスポット)]をタップし、画面上部の
スライダーをタップして、オンにします。
アクセサリーとヒント - 57
注意
Wi-Fi 経由のモバイルホットスポットは、本機の Wi-Fi 接続を使用します。
Wi-Fi 接続が有効になっている際に、[Mobile hotspot(モバイルホットス
ポット)]をオンにすると、それまでの Wi-Fi 接続は終了します。
重要
一部のサービス提供会社と国では、セルラーネットワークを介してスマー
トフォンをモバイルホットスポットとして使用することはできません。実
施する前に、サービス提供会社に確認してください。
58 - 付録
付録
よく聞かれる質問とトラブルシューティング
このセクションでは、本機を使用しているうちに生じる問題と、その
答えおよび対応策を紹介します。
要素
質問
オーディオ
デバイスから
音が聞こえて
きません。
画像ファイル
が表示されま
せん。
マルチメディ
アファイル
システム情報
と性能
ビデオファイ
ルが表示され
ません。
考えられる解決策
ヘッドセットがデバイスに接続さ
れていると、スピーカーは自動的に
オフになります。ヘッドセットを外
してください。
デバイスの音量設定が無音になっ
ていないかどうかを確認してくだ
さい。
音量調整が最小設定になっていな
いかどうかを確認してください。
サポートされない画像を
表示しようとしている可能性があ
ります。65 ページの
「マルチメディ
ア」を参照 。
サポートされないビデオを見よう
と し て い る 可 能 性 が あ り ま す。
65 ページの「マルチメディア」を
参照 。
サポートされないファイルを再生
ミュージック
しようとしている可能性がありま
ファイルが再
す。65 ページの「マルチメディア」
生されません。
を参照 。
[Settings(設定)
]>[System(シス
]>[About(バージョン情報)
]
デバイスの OS テム)
バージョンはど >[More info(詳細情報)]をタッ
のようにして
プすると、OS バージョン(ビルド
確認するので
番号)およびその他のハードウェア
すか。
とソフトウェアの情報が表示され
ます。
付録 - 59
要素
電源
内部メモリ
熱
質問
考えられる解決策
バッテリーがなくなっているのか
もしれません。デバイスを充電して
デバイスをオン
ください。詳細については、6 ペー
にできません。
ジの「バッテリーの充電」を参照し
てください。
デバイスで使
用可能な内部
アプリをアンインストールして、空
メモリが満杯か き領域を増やします。
ほぼ満杯です。
充電中は本機が熱くなります。充
充電中や長時
電が完了すると、通常の温度に戻り
間の通話中に、 ます。
本機が熱くな
またビデオを見たり、長時間の通話
ります。
をしたりして、本機を長時間使用し
ても熱くなります。
その他のヘルプ
知りたい情報
本機についての最新情報
補修サービスについてのお
問い合わせ
参照先 ...
www.acer.com
mobile.acer.com
www.acer.com/support
60 - 警告と注意
警告と注意
• 本製品は、水がかかるおそれのある場所で使用しないでください。
• 本製品は、不安定なカート、スタンド、またはテーブルの上に置か
ないでください。不安定な場所に置くと製品が落下して、重大な損
傷を招くおそれがあります。
• スロットおよび開口部は通気用に設けられています。これによって
製品の確実な動作が保証され、過熱が防止されています。これらを
ふさいだり、カバーをかけたりしないでください。ベッド、ソ
ファー、カーペットなどの上に本製品を置いて開口部がふさがるこ
とのないようにしてください。本製品は、暖房器の近くでは絶対に
使用しないでください。また、適切な通風が保証されない限り、本
製品をラックなどに組み込んで使用することは避けてください。
• いかなる種類の物もキャビネットのスロットから本製品に押し込
まないでください。高圧で危険な個所に触れたり部品がショートし
たりして、火災や感電の危険を招くおそれがあります。本製品に液
体をこぼさないようにしてください。
• 内部部品が破損したり、バッテリーの液漏れが生じたりすることが
あるので、本製品は必ず振動のない場所に置いてください。
• スポーツや運動している場合、または振動する環境では、本機を使
用しないでください。短絡や損傷が生じ、さらにバッテリーパック
が爆発するおそれがあります。
聴覚保護
聴覚障害を引き起こさないために、次の指示に従ってください。
• 音量を上げるときには、適度なレベルになるまで少しずつ音量を調
整してください。
• 耳が音に慣れた後は、音量を上げないでください。
• 長時間高音量で音楽を聴かないでください。
• 周囲のノイズを遮断しようとして、それ以上に高音で音楽を聴かな
いでください。
• 近くで人が話している声が聞こえない程のレベルに音量を上げな
いでください。
警告と注意 - 61
その他の安全情報
本機およびそのアクセサリ類には小さな部品が含まれている場合が
あります。こうした部品は、お子様の手の届かない場所に保管してお
いてください。
動作環境
重要
安全のために、次のような状況で本機を使用する場合はワイヤレス装置や
無線装置をすべて切ってください。これらの装置とは次のものを含みます
が、それだけに限りません。ワイヤレス LAN(WLAN)、Bluetooth、セル
ラーサービス。
お住まい地域の規定にしたがってください。また使用が禁止されてい
る場所または干渉や危険を引き起こす可能性がある場所では、必ず装
置の電源を切ってください。装置は必ず正常な操作位置でご使用くだ
さい。データファイルやメッセージを転送するには、ネットワーク接
続の状態が良くなければなりません。場合によっては、接続が使用で
きるようになるまでデータファイルやメッセージの転送が遅れる場
合があります。転送が完了するまで、上記の距離に関する指示に従っ
てください。装置の一部は磁気になっています。装置が金属を引き付
ける場合がありますので、聴覚保護装置をお使いの方は、聴覚保護装
置を使用した耳にこの装置を当てないでください。装置の近くにクレ
ジットカードやその他の磁気記憶装置を置かないでください。それら
に保管されている情報が消去される場合があります。
医療機器
ワイヤレス電話を含む無線通信装置を操作すると、保護が不十分な医
療機器の機能に障害を与える恐れがあります。それらが外部無線周波
から適切に保護されているかどうかについて、またその他のご質問に
ついては、医師または医療機器メーカーにお尋ねください。医療施設
内で装置の電源を切ることが指示されている場合は、その指示にした
がってください。病院や医療施設では、外部無線周波の影響を受けや
すい装置を使用している場合があります。
62 - 警告と注意
ペースメーカー:ペースメーカーの製造元は、ペースメーカーとの干
渉を防止するために、ワイヤレス装置とペースメーカーの間に 15.3
センチ以上の距離を置くよう推奨しています。独立したリサーチ機
関、およびワイヤレス技術リサーチ機関も同様の推奨をしています。
ペースメーカーをご使用の方は、次の指示にしたがってください。
• 装置とペースメーカーの間には必ず 15.3 センチ以上の距離を保っ
てください。
• デバイスの電源が入っているときには、デバイスをペースメーカー
に近付けて持たないでください。干渉が疑われる場合は、デバイス
の電源を切り、デバイスから離れてください。
聴覚補助装置: デジタル無線装置の中には、聴覚補助装置と干渉を起
こすものがあります。干渉を起こす場合は、サービスプロバイダーに
お問い合わせください。
乗り物
無線信号は、電子燃料注入システム、電子滑り止め、ブレーキシステ
ム、電子速度制御システム、エアバッグシステムなどの、自動車に装
着された電子システムに対し、それらの電磁シールドが不十分な場合
に悪影響を与えることがあります。詳細については、自動車または追
加した装置のメーカーまたはその代理店にご確認ください。装置の補
修、および自動車への装置の取り付けは指定された技術者が行ってく
ださい。補修や装着は正しく行わなければ大変危険であり、装置に付
帯された保証を受けることができなくなります。自動車の無線装置は
すべて、正しく装着されていることと、正常に作動していることを定
期的にチェックしてください。装置、そのパーツ、またはアクセサリ
類と同じ場所に可燃性液体、ガス、あるいは爆発の危険性がある素材
を一緒に保管したり、運送したりしないください。エアバッグが搭載
された自動車は強い衝撃を受けるとエアバッグが膨らみます。エア
バックの上またはエアバッグが膨らむ場所に無線装置(装着済みまた
は携帯用を含む)などを設置しないでください。車内に無線装置が正
しく装着されておらず、エアバッグが作動してしまった場合は、重大
な傷害を引き起こす恐れがあります。飛行機内でこの装置を使用する
ことは禁止されています。搭乗前に装置の電源を切ってください。機
内で無線電話装置を使用すると、飛行機の操縦に危害を与えたり、無
線電話ネットワークを中断させたりする場合があり、法律により禁止
されている場合もあります。
警告と注意 - 63
爆発の可能性がある環境
爆発の危険性がある場所では、かならず装置の電源を切り、表示され
ている注意や指示にしたがってください。爆発の危険性がある場所と
は、通常自動車のエンジンを切るよう指示される場所を含みます。こ
のような場所でスパークすると爆発や火災の原因となり、身体に傷害
を与えたり、死亡に至る場合もあります。ガソリンスタンドの近くな
ど、燃料補給エリアでは装置の電源を切ってください。燃料補給所、
貯蔵所、配送エリア、化学工場、爆発性の作業が行われている場所で
は、無線装置の使用に関する規定にしたがってください。爆発の危険
性がある場所には、通常(ただし必ずではありません)そのことが明
記されています。そのような場所とは、船舶の船室、化学薬品の運送
または貯蔵施設、液体石油ガス(プロパンガスまたはブタンガス)を
使用する自動車、粒子、ホコリ、あるいは金属粉末などの化学物質や
粒子を空中に含む場所などが含まれます。
規制には必ず従ってください。爆発が発生している場所では、この装
置を使用しないでください。
緊急電話
重要
本機を含むワイヤレス電話は、無線信号、ワイヤレスネットワーク、陸上
通信ネットワーク、およびユーザーがプログラムした機能を使って操作し
ます。このため、状況によっては接続できない場合もあります。緊急医療
など通信が不可欠な状況においては、ワイヤレス機器のみに頼ることは絶
対にお止めください。
使用中の機能があれば、緊急電話をかける前にまずこれらの機能をオ
フにしてください。詳しくは、このマニュアルをお読みになるか、サー
ビスプロバイダーにお問い合わせください。
緊急電話をかける場合は、必要な情報をできるだけ正確に伝えてくだ
さい。事故が起きた場合は、このワイヤレス機器だけが通信手段とな
るかもしれません。相手から指示があるまでは、絶対に電話を切らな
いでください。
64 - 警告と注意
本機の取り扱い
1. 本機の画面に傷を付けないように注意してください。常に画面をき
れいにしてください。本機を操作するときは、指または爪を使用し
てください。画面上でペンや鉛筆などの先端が尖ったものを使用し
ないでください。
2. 本機を雨や湿気にさらさないでください。正面パネルのボタンや拡
張スロットから水が電気回路に入らないようにしてください。一般
的に、携帯電話やその他の小型電子機器と同じ方法で本機を取り扱
う必要があります。
3. 本機を落としたり、強い衝撃を与えないように注意してください。
後ろのポケットに本機を入れないでください。
4. 本機を極度の高温または低温にさらさないでください。例えば、暑
い日や氷点下の日に、車内のダッシュボードに本機を置きっぱなし
にしないでください。また、暖房器具やその他の熱源から遠ざけて
ください。
5. 埃、湿気、水分がある場所で本機を使用または保管しないでください。
6. 柔らかい湿らせた布を使用して本機を清掃してください。画面が汚
れた場合は、希釈した窓清掃用の溶剤で湿らせた柔らかい布で清掃
します。
7. 強い力で画面を押さないでください。画面が割れるおそれがあります。
- 65
仕様
注意
地域と構成によって、仕様が異なる場合があります。
性能
• ヘキサコア、2x 1.8 GHz、4x 1.2 GHz コア
• システムメモリ:
• 3 GB RAM
• 32 GB eMMC
• Windows 10 Mobile オペレーティングシステム*
* オペレーティングシステムについての最新の情報は、www.acer.com を参照してください。
ディスプレイ
• 5.5 インチの有機EL (AMOLED)、静電容量方式タッチスクリーン
• フル HD 1920 x 1080 の解像度
マルチメディア
サポートされるフォーマット:
タイプ
フォーマット
画像
JPEG、GIF、PNG、BMP
オーディオ再生
MP3、AMR、AAC LC、AAC+、eAAC+、FLAC、WAVE
着信音
MP3、WMA、WAV
ビデオ録画
MP4
ビデオ再生
H.263、H.264、MPEG4、WMV
コネクター
•
•
•
•
USB 3.1 Type-C コネクター
USB クライアント
DC 入力電源(5.35 V、2 A)
3.5 mm ステレオミニジャック (4極)
66 -
接続
• Bluetooth 4.1 + LE
• IEEE 802.11ac/a/b/g/n、デュアルバンド MIMO
• デュアル nano SIM スロット(片方のスロットには、SIM ではなく
microSD カードを挿入することもできます)
ナビゲーション
• GPS
カメラ
• 21 MP 背面カメラ
• オートフォーカス
• デュアル LED フラッシュ
• 8 MP 全面カメラ
• 固定フォーカス
• 広角レンズ、f/2.2
拡張
• microSD メモリカードスロット(最大 128 GB)
バッテリー
• 2870 mAh
注意
バッテリーの動作時間は、システムリソースの使用に基づく電力消費量に
より異なります。たとえば、常にバックライトを使用したり、電力を多く
消費するアプリを使用すると、バッテリーの動作時間は短くなります。
- 67
外形寸法
高さ
156.5 mm
幅
75.9 mm
厚さ
8.4 mm
重量
150 g(バッテリー装着時)
68 - エンドユーザーのライセンス契約
エンドユーザーのライセンス契約
重要 ― よくお読みください。このエンドユーザーのライセンス契約(以下「契約」と称します)
は、お客様(個人または法人を問いません)と、子会社を含めた ACER INC.(以下「ACER」と
称します)との間で、
「ACER」というブランドの関連メディア、印刷素材、関連する電子ドキュ
メントソフトウェア(以下「ソフトウェア」と称します)を含め、この契約が付随するソフト
ウェア(ACER または ACER のライセンサーまたはサプライヤーにより提供されたもの)に関
して締結される正式な契約書です。これ以外の製品またはトピックに関する契約は、この契約の
対象ではなく、またそれを示唆するものでもありません。付随するソフトウェアまたはその一部
をインストールすると、この契約の条件に同意されたものとみなされます。この契約に完全に同
意できない場合は、インストールの手続きを止め、もしインストールされているファイルがあれ
ば、スマートフォンからそれらをすべて削除してください。
有効なライセンスを持たないソフトウェアのコピーは、インストール、コピー、および使用する
ことはできません。またこの契約の対象とはなりません。
ソフトウェアは米国および国際著作権法および協定、その他知的所有権法および条約により保護
されています。ソフトウェアはライセンスされるものであり、販売されるものではありません。
ライセンスの取得
Acer はお客様に対し、ソフトウェアについて、以下の非独占的、譲渡不可能な権利を提供しま
す。この契約に基づいて、次の行為が認められます。
1. ソフトウェアは指定された 1 台のスマートフォンにのみインストールし、使用することがで
きます。ソフトウェアを使用するスマートフォン毎に別途ライセンスを取得する必要があり
ます。
2. バックアップまたはアーカイブを目的として、ソフトウェアを 1 部だけコピーすることがで
きます。
3. ソフトウェアに含まれる電子ドキュメント、つまり電子的手段で取得したドキュメントの
ハードコピーを 1 部だけ作成することができます。
制限
以下の行為を禁止します。
1. この契約に含まれない方法でソフトウェアを使用およびコピーすること
2. ソフトウェアを第三者に貸与またはリースすること
3. ソフトウェアの全部または一部を変更、改作、翻訳すること
4. ソフトウェアを逆エンジニア、逆コンパイル、逆アッセンブルしたり、ソフトウェアを基に
して派生的な製品を作成すること
5. 個人的な使用以外にソフトウェアを他のプログラムに合併したり、変更したりすること
6. 事前に Acer から文書による同意を受けることなく、第三者に対してサブライセンスしたり、
ソフトウェアを使用可能な状態にしたりすること。ソフトウェア全体を第三者に譲渡する場
合は、お客様はソフトウェアのすべてのコピーを破棄し、譲渡を受ける第三者もこの契約内
容に同意しなければなりません。
7. この契約で認められる権利を第三者に譲渡すること。
8. 適用される輸出法および規制に違反してソフトウェアを輸出すること。または(i)技術デー
タを販売、輸出、再輸出、譲渡、流用、開示したり、ソフトウェアを禁止された人物、団体、
または目的地(キューバ、イラン、北朝鮮、スーダン、シリアを含みますが、これらだけに限
りません)へ提供すること(ii)米国の法律または規制に違反した方法でソフトウェアを使用
すること。
エンドユーザーのライセンス契約 - 69
サポートサービス
Acer はソフトウェアについて技術的またはその他のサポートを提供する義務を負いません。
ACER LIVE UPDATE
ソフトウェアの一部には、Acer Live Update サービスを使用できる要素が含まれています。Acer
Live Update サービスとは、ソフトウェアを自動的にダウンロードして、スマートフォンにイン
ストールして、かかるソフトウェアをアップデートするサービスです。ソフトウェアをインス
トールすると、スマートフォン上で使用しているかかるソフトウェアのバージョンを Acer(ま
たはそのライセンサー)が自動的にチェックし、スマートフォンに自動的にダウンロードされる
当該ソフトウェアをアップグレードすることに同意したものとみなされます。
所有権および著作権
ソフトウェアおよびそのすべてのコピーの正当な権利、所有権、知的所有権は、Acer または Acer
のライセンサーまたはサプライヤー(該当する場合)に帰属します。お客様がソフトウェア(お
客様が作成した、あるいはお客様のために作成された変更とコピーを含みます)に関わる所有
権、または関連する知的所有権を取得するものではありません。ソフトウェアを使用してアクセ
スするコンテンツの正当な権利および関連する権利は、当該コンテンツの所有者に帰属し、該当
する法律により保護されています。このライセンスはかかるコンテンツについていかなる権利も
提供しません。お客様は以下のことに同意するものとします。
1. ソフトウェアから著作権情報またはその他の所有権情報を除去しないこと
2. 作成する合法なコピーにかかる情報をすべて貼付すること
3. ソフトウェアの不正なコピー防止に最善を尽くすこと
商標
この契約はお客様に対し、Acer または Acer のライセンサーまたはサプライヤーの商標または
サービスマークに関連するいかなる権利も譲渡しません。
おことわり
該当する法律で最大限認められる範囲において、ACER、そのサプライヤー、そのライセンサー
は、ソフトウェアを欠陥も含めた「現状のままの状態」で提供するものとし、したがって明示、
暗示、または法定の有無に関わらず、商用性、特定目的への適合性、反応の正確さまたは完全
さ、結果、巧みな努力、ウイルスが含まれないこと、過失がないこと、ソフトウェアに関するす
べて、サポートサービスの提供、これを提供しないことを含め(ただしこれらだけに限りませ
ん)、いかなる示唆的な保証、義務、条件も提供しません。また、ソフトウェアに関連する正当
な所有権、静かな楽しみ、静かな所有、記述への一致、または侵害されないことについて、いか
なる保証も条件も提供しません。
偶発的、結果的、その他の損害の除外
適用される法律で最大限認められる範囲において、ACER、ACER のサプライヤー、または ACER
のライセンサーはいかなる場合にもソフトウェアを使用した、または使用できなかったこと、サ
ポートサービスを提供てきないこと、またはこの契約の条項に基づき、または関連して、例え故
障、不法行為(不注意を含みます)、重要な責任、契約違反、ACER またはそのサプライヤーま
たはライセンサーの保証違反、ACER またはそのサプライヤーまたはライセンサーがそのよう
な損害の可能性を示唆していたとしても、そこから生じる特別な、偶発的な、間接的な、処罰的
な、結果的な損害(利益、機密情報、またはその他の情報の損失、業務の中断、ケガ、プライバ
シーの侵害により生じた損害、誠実さ、または適切な処置を含め責任を果たさなかったこと、不
注意による、金銭的、その他の消失によるあらゆる損害を含みますが、これらだけに限りませ
ん)について一切責任を負いません。
70 - エンドユーザーのライセンス契約
責任および権利侵害防止策の制限
いかなる理由であれ、お客様がいかなる被害(上記のすべての損害、およびすべての直接的また
は一般的な損害を含みますが、これらだけに限りません)を被ったとしても、この契約の条項に
基づいた ACER、そのサプライヤー、そのライセンサーの全責任、および前述の事項に対するお
客様の救済措置は、お客様がソフトウェアに対して支払った合計金額を上限とします。前述の制
限、例外、および免責事項(保証の免責、偶発的、結果的、または上記のその他の損害を含みま
すが、これらだけに限りません)は、該当する法律により最大限認められる範囲において適用さ
れるものであり、権利侵害の防止策がその主要目的を果たさなかったとしても、一部の司法権が
結果的または偶発的損害に対する例外や制限を認めない場合は、上記の制限は適用されません。
終了
お客様がこの契約の内容に違反した場合は、事前に通知することなく、他の権利を侵害せずに、
Acer はこの契約を直ちに終了することができます。
そのような場合は、お客様は次のことを行う必要があります。
1. ソフトウェアの使用を一切止める
2. ソフトウェアのオリジナルのコピーおよびすべてのコピーを破棄するか、Acer に返却する
3. ソフトウェアが存在するすべてのスマートフォンからソフトウェアを削除する
この契約で定められた免責事項および責任の制限は、この契約が終了しても有効です。
全般
この契約はソフトウェアのこのライセンスに関してお客様と Acer の間で締結される完全な契約
書であり、これ以前に当事者間で交わされたあらゆる契約、通信、提案、提示に代わるものです。
したがって、内容の矛盾、追加条件、命令、認容、同様の通信がある場合は、この契約が優先さ
れます。この契約の内容は、両者が署名した文書によってのみ変更できます。万一この契約の条
項が法律に違反するものとして、管轄権を有する裁判所で争われる場合は、その条項は法律で最
大限認められる範囲で有効となり、この契約のその他の条項はそのまま完全な効力を持つものと
します。
サードパーティのソフトウェアおよびサービスに適用される追加条項
Acer のライセンサーまたはサプライヤー(以下「サードパーティのソフトウェア」と称します)
により、ここに提供されるソフトウェアは、個人的、非商業的な使用だけが認められています。
サードパーティのソフトウェアを Acer のライセンサーまたはサプライヤーが提供するサービス
(以下「サードパーティ」のサービス」と称します)を破壊、使用できなくする、過度の負担をか
ける、損害を与えるような方法で使用することはできません。またサードパーティのサービス、
あるいは Acer のライセンサーまたはサプライヤーが契約するサードパーティのライセンサーの
サービスおよび製品を第三者が使用または楽しむことを妨害するような方法でサードパーティ
のソフトウェアを使用することはできません。サードパーティのソフトウェアおよびサードパー
ティのサービスの使用は、追加条件およびポリシーの対象であり、その詳細は弊社のグローバル
ウェブサイトに記載されています。
プライバシーポリシー
登録の手続きにおいて、Acer に情報を提供するよう求められます。www.acer.com またはお住
まい国の Acer Web サイトに掲載される Acer のプライバシーポリシーをお読みください。
RF 被爆に関する情報(SAR)
本製品の Head SAR の値は 0.996 W/kg、Body SAR の値は 0.506 W/kg であり、許容値を満足し
ています。本製品を人体の近くでご使用になる場合、身体から1.5 センチ以上離してご使用くだ
さい。
注意
ࡇࡢ⿦⨨ࡣࠊࢡࣛࢫb%b᝟ሗᢏ⾡⿦⨨࡛ࡍࠋࡇࡢ⿦⨨ࡣࠊᐙᗞ⎔ቃ࡛౑⏝ࡍࡿࡇ࡜ࢆ┠ⓗ࡜ࡋ࡚
࠸ࡲࡍࡀࠊࡇࡢ⿦⨨ࡀࣛࢪ࢜ࡸࢸࣞࣅࢪࣙࣥཷಙᶵ࡟㏆᥋ࡋ࡚౑⏝ࡉࢀࡿ࡜ࠊཷಙ㞀ᐖࢆᘬࡁ
㉳ࡇࡍࡇ࡜ࡀ࠶ࡾࡲࡍࠋྲྀᢅㄝ᫂᭩࡟ᚑࡗ࡚ṇࡋ࠸ྲྀࡾᢅ࠸ࢆࡋ࡚ୗࡉ࠸ࠋ
Download PDF

advertising