SoftBank X02HT ご利用時のご注意

SoftBank X02HT ご利用時のご注意
SoftBank X02HT ご利用時のご注意
SoftBank X02HTをお買い上げいただき、
まことにありがとうございます。
X02HTをご利用いただくにあたり、以下の内容をご確認いただき、必要に応じてX02HT
取扱説明書もご覧ください。
●対応サービスについて
X02HTでは、Yahoo!ケータイおよび各種ソフトバンクオリジナルサービス
(S!キャスト、S! GPSナ
ビなど)
には対応しておりません。詳細はソフトバンクのホームページ
(http://www.softbank.jp)
に
てご確認ください。
●操作に関する説明・制限事項等について
・X02HTをパソコンに接続してモデムとして使用することはできません。
・お客さま自身の電話番号を表示させる操作方法については、取扱説明書 P.2-2「自分の電話番号を
確認する」
をご覧ください。
・X02HTでは、留守番電話の番号を変更する場合、転送電話の設定から行います。留守番電話の設定
方法については取扱説明書 P.4-4「留守番電話サービスを設定する」、転送電話の設定方法につい
ては取扱説明書 P.4-3「転送電話サービスを設定する」
をご覧ください。
・ワイヤレスLANの設定をオンにしたままInternet Explorer® Mobileをご使用になる場合は、
ワイヤ
レスLAN圏内では常にワイヤレスLANの接続が優先されます。3Gネットワークでの接続を優先され
る場合、Comm ManagerでワイヤレスLAN機能をオフにしてください。
・3GネットワークおよびワイヤレスLAN接続時にInternet Explorer® Mobileを閉じても、接続は自
動的に切断されません(無通信状態が約30分間続くとネットワーク側から自動切断されます)。
タス
クマネージャでInternet Explorer® Mobileを完全に終了すると切断されます。操作方法について
は、取扱説明書 P.6-12
「不要なプログラムを終了させる」
をご覧ください。
・各種ファイル、画像、
メールなどを保存する
「データ記憶用メモリ」の残量が少なくなると、
ファイルが保存で
きなかったり、
メールが正しく保存されず消去されてしまう場合があります。取扱説明書 P.6-13「メモリの
空き容量を確保する」をご覧いただき、データ記憶用メモリの容量を確保することをおすすめいたします。
・メールを開いてもメール着信音が曲の最後まで鳴り続けますので、短めのサウンドを設定いただくこ
とを推奨します。工場出荷状態で選択可能なサウンドの中では下記が短めとなっていますので、
この
中から選択することをお奨めします。
・Alert-Ascending Chimes (約1秒) *初期設定
・Alert-Attention (約1秒)
・Alert-Instant Message (約1秒)
・Alert-Echo(約3秒)
・Alert-Outlook (約2秒)
・Alert-Exclaim (約1秒)
・Alert-Subtle(約2秒)
・ステレオイヤホンマイク接続時にマナーモードに設定した場合、
ステレオイヤホンマイクから着信音
は鳴動しません。
・マナーモードに設定した場合でも、以下については動作音が鳴ります。
・カメラのシャッター音
・メディアプレーヤーの再生音
・ボイスタグの認識音
・ゲームなどのアプリケーションから発生する音
・UTF-8以外の文字コードで作成された、件名が28byte以上でかつ本文がないS!メールを受信した
場合、本文には
「このメッセージは表示できません」
と表示されます。
・下記のような場合、
メール(S!メール、SMS)受信時に、着信音が鳴らない場合や、
メール受信アイコ
ン、
メール受信件数が正しく表示されない場合があります。
・連続してメールを受信した場合
・電源投入直後にメールを受信した場合
(裏面へ続く)
・USIMカード連絡先を表示する設定にしている場合、USIMカードを挿し替えて最初に電源投入した
直後は、直前に使用していたUSIMカード連絡先の内容が連絡先に表示される場合があります。ス
タート>設定>電話>通話のオプション の「SIMカード連絡先の表示」の項目のチェックボックスを外
すことで、USIMカード連絡先が表示されないようにすることができます。
・予定表、連絡先の内容を、それぞれvCalender、vCardファイルとして電話機本体またはメモリカード
に保存することはできません。添付ファイルとしてメールで送信することは可能です。
・メモリカードを挿入した場合、
ホームにアイコン等は表示されません。
ファイルエクスプローラにて
「ストレージカード」
と表示されることで確認できます。
●その他重要事項について
・X02HTにインストールされているOSおよびアプリケーションソフトウェアは、
ソフトバンクのサポー
ト対象外となりますのであらかじめご了承ください。
・Windows Updateはマイクロソフト社が提供するサービスです。詳細については別紙およびマイクロソフト社
のホームページ(http://www.microsoft.com/japan/windowsmobile/wmupdate/default.mspx)
にてご確認ください。
・修理の際、お預かりしたX02HTは初期化を行いますので、修理前にお客さまご自身でデータのバッ
クアップを行ってください。
・端末の故障やその他の取り扱いによって、端末内のデータが変化・消失する場合があります。万一に
備え、必要なデータはメモを取ったり、
データをバックアップすることをおすすめします。本端末とパソ
コンとで情報の同期を行うことで、データのバックアップができます。詳しくは取扱説明書 P.11-1
「情報/データの同期(ActiveSync)」
を参照してください。
・メモリーサポート(ソフトバンクショップ等に設置しているメモリーデータ転送機器)での、X02HTか
ら他の携帯電話へのデータ転送には対応しておりません。*2007年12月以降対応予定。
他の携帯電話からX02HTへのデータ転送には対応しております。
・本製品が分解された場合もしくは
「封印シール」
をはがされた場合は、修理や改造の有無に関わらず
保証の対象外となる場合や修理をお引き受けできない場合があります。
・故障または修理の際、MACアドレスが変更になることがありますのであらかじめご了承ください。
・X02HTの動作が不安定な場合、お客さまご自身でデータのバックアップを行っていただき、一度、初
期化を行っていただくことをおすすめいたします。
・X Seriesの特性上、携帯電話機本体やインストールしたアプリケーションがインターネットに対して
自動的にパケット通信を行う、あるいはインターネットの特性上インターネット側からお客さまの携帯
電話機に対してパケット通信が行われる場合があります。詳細な情報についてはソフトバンクのホー
ムページ
(http://mb.softbank.jp/mb/r/x02ht/notice/)
にてご確認ください。
・そ の 他 詳 細 な 情 報 、最 新 情 報 につ い て は 取 扱 説 明 書 およびソフトバンクの ホ ー ム ペ ー ジ
(http://www.softbank.jp)
にてご確認ください。
・Microsoft、Windows Mobile、
およびInternet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国
およびその他の国における商標または登録商標です。
・
「Yahoo!」
は、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。
・SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、
ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会
社の登録商標または商標です。
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertising