SE55BR-LG 共通

SE55BR-LG 共通
SE55BR-LG
取扱い上のご注意
この度は当社の薄型窓アラームをお買い求め頂き
誠にありがとうございます。ご使用前に必ず本書を
お読みの上、
正しくご使用ください。また本書は必要
なときにいつでもご覧頂ける場所に大切に保管して
ください。
■電池の入れ方/外し方
本製品は、強盗や盗難・空巣などの被害を、未然に防ぐことを
保証するものではありません。
万一損害などが発生した場合、
当社は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
■こんな時にアラームが鳴ります
警戒モード中
強い衝撃
【警戒モードセット】
〈本体〉
スイッチを「入」に合わせると「ピッ」と音が鳴り
警戒モードがセット完了します。
スピーカー
スイッチ
動作確認
ボタン
電池カバー
本体スイッチが
「切」
になってい
ることを確認し
ます。
①
電池カバーを
スライドして
開けます。
コイン型リチウム電池CR2032の
極性 を確認し、
面を上にして
電池ケースにセットします。
②
③
【電池の外し方】
細長いピンなどを
「電池室すきま」
に差し込み
電池を取り外してください。
④
カバーを元通りに
閉めます。
約25秒間警報アラーム
■操作方法
■各部名称
【電池の入れ方】
【動作確認】
1回押す
警戒モード時に「確認」ボタンを押すと
「ピッピッ
ピッ」と音が鳴り、警戒中であることが確認でき
ます。
※音が小さくなったり、
鳴らなくなったら電池を
交換してください。
※週に1回程度動作確認をしてください。
【警戒モード解除】
スイッチを「切」に合わせると警戒モードが解除
されます。
※警報アラームが鳴った場合、スイッチを
「切」
に合わせても約25秒間鳴り
続けます。
■使用上のご注意
●付属の電池はテスト用として工場出荷時より付属していますので、
表記している電池寿命が得られない場合があります。あらかじめご了承ください。
●がたつきのある窓ガラスや強風、
大型自動車などの振動により突然警報アラームが
鳴りだすことがありますが故障ではありません。
●木材や金属、
樹脂などガラス以外の材質に取り付けると衝撃を感知できません。
必ずガラス面に取り付けてご使用ください。
●取り付けるガラス面の凹凸や装飾、
状態によっては取り付けができないことがあります。
●取り付けの際は製品の落下などに十分ご注意ください。
●本製品の取り付け・取り外しの際に、両面テープなどで取り付け面および本体を傷める場合がございます。
その際に生じた取り付け面および本体の損傷につきましては、
当社は一切の責任を負いかねますので、
あらかじめご了承ください。
●本製品は屋内専用となり、防水仕様ではありません。
下記のような場所での使用・放置・保管は故障や発火、誤動作、精度不良、
劣化の原因となるだけでなく
製品および電池寿命が短くなるおそれがありますのでおやめください。
・直射日光が長時間あたる場所や自動車内などへの放置。
・浴室、サウナなどといった高温多湿となる場所。
・調理台や加湿器の近くなど、蒸気や油のかかる場所。
●濡れた手での電池交換は行わないでください。故障の原因となります。
●一度ガラスに取り付けたものを剥がすと粘着力は著しく低下します。
再度取り付ける場合には粘着力に問題がないかご確認ください。
■安全上のご注意
■取り付け方法
①設置するガラス面の水気や汚れをふき取ってください。
②設置したいガラス面に、セロハンテープなどで本体を左図
のようにセットし、仮留めします。
仮留め後、窓の開閉に支障がないか確認してください。
③本体のスイッチを「入」の方へ合わせ、警戒モードがセット
された状態で、製品を取り付けたガラス面を叩いて警報ア
ラームが鳴るか確認します。作動しない場合は、取り付け
位置を変えお試しください。
(叩く衝撃が弱いと警報アラー
ムが鳴らないことがあります。その場合はもう少し強くガ
ラス面を叩き確認してください。)
④動作が確認できたら、本体裏側に貼り付けられている両面
テープで固定してください。
購入時はテスト電池が本体に内蔵されています。
絶縁フィルムを取り除いてご使用ください。
電池室
すきま
●本製品は非常に大きな音が発生しますので、耳の近くで鳴らさないでください。
●本体を落としたり、強い衝撃を与えないでください。
故障、けがのおそれがあります。
●修理や分解・改造を行わないでください。異常動作や故障の原因になります。
●用途以外にはご使用しないでください。
●器具の隙間にピンや針などの金属等や異物を差し込まないでください。
異常動作や故障の原因となります。
ペットなどの届くところに置かないでください。
●乳幼児、小さなお子様、
電池・電池ぶたなどを口に含んだり誤飲する恐れがあります。万一飲み込んでしまった場合は、
すぐに医師の治療を受けてください。
■コイン型リチウム電池 取扱についての注意事項
次の点に注意してください。故障、
電池の発熱や破裂、液漏れなどの原因となります。
●指定の電池
(CR2032)
以外は使用ないでください。
●電池は極性の
「+/ー」を確かめ、
正しく入れてください。
極性を間違えて入れると、液漏れや発熱のおそれがあり、
故障の原因となります。
●使い切った電池は速やかに交換してください。
●長期間
(1ヶ月以上)
使用しないときは、電池を取り外して保管してください。
【使用済み電池の処理について】
●交換したコイン電池は、
住んでいる市町村の指示に従って廃棄してください。
●電池を捨てるときは、ショートするのを防ぐため、+極と−極をセロハンテープで絶縁してから
廃棄してください。
共通
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement