V33J
・T
he day hand cannot be adjusted independently of the other hands.
B
efore setting the time, set the day by turning the hour and minute hands.
25
15
25
INSTRUCTION
説明書 Z
10
SA T
25
TU
E・
10
SA T
25
TU
E・
10
10
SA T
25
TU
E・
10
25
SA T
SA T
10
SA T
TU
E・
25
TU
E・
SA T
10
TH
U・WED・
20
18
6
24
18
6
12
12
5
Metallic band
・Moisture, sweat or soil will cause rust even
on a stainless steel band if they are left for a
long time.
・Lack of care may cause a yellowish or gold
stain on a sleeve cuff of shirts.
・Wipe off moisture, sweat or soil with a soft
cloth as soon as possible.
・To clean the soil around the joint gaps of the
band, wipe it out and then brush it off with a
soft toothbrush.
(Protect the watch body from water splashes
by wrapping it in plastic wrap, etc.)
・B ecause some titanium bracelets use pins
m a d e o f s t a i n l e s s s t e e l, w h i c h h a s
outstanding strength, rust may form in the
stainless steel parts.
・If rust advances, pins may poke out or drop
31
24
24
18
15
・FRI・
TH
U・WED・
N
・SU ・M
ON
The band touches the skin directly and
b e c o m e s d i r t y w i t h s w e a t o r d u s t.
T h e r e f o r e,l a c k o f c a r e m a y a c c e l e r a t e
deterioration of the band or cause skin irritation
or stain on a sleeve cuff. The watch requires a
lot of attention for long usage.
31
20
15
・FRI・
20
TH
U・WED・
6
12
①Pull out the crown to ②T u r n t h e c r o w n ③After the adjustment is
the first click.
clockwise to set the
completed, push the
date hand to the
crown back in to the
desired date.
normal position.
※While setting the date hand, check that it moves properly in one-day
increments.
※Do not set the date hand between 9:00 p.m. and 1:00 a.m. Otherwise, it
may not turn properly.
WIRED 説明書
V33J
このたびは弊社ウオッチをお買いあげい
ただきありがとうごさいました。
ご使用の前にこの取扱説明書をよくお
読みのうえ正しくご愛用くださいます
ようお願い申し上げます。
なお、この取扱説明書はお手もとに保
存し、必要に応じてご覧ください。
1206
■TO PRESERVE THE QUALITY OF YOUR WATCH
WARNING
WARNING
・D o not remove the battery from the
watch.
・If it is necessary to take out the battery, keep
it out of the reach of children.
・If the child swallows it, consult a doctor
immediately as it will adversely affect the
health of the child.
WARNING
・Never short-circuit, tamper with or heat
the battery, or never expose it to fire as it
may explode, generate and intense heat
or catch fire.
・T h e b a t t e r y i n y o u r w a t c h i s n o t
rechargeable. Never attempt to recharge it,
as this may cause battery leakage or
damage to the battery.
・If the watch is left in a temperature below
+5℃ or above +35℃ for a long time, the
battery leakage may result, causing the
battery life to be shortened.
・Immediately stop wearing the watch
in the following cases:
○if corrosion appears on the watch
body or band, etc.
○if the pins protrude from the band
※Immediately consult the retailer from
whom the watch was purchased or
a SEIKO CUSTOMER SERVICE
CENTER.
・Keep the watch and accessories out
of the reach of babies and children.
Care should be taken to prevent a
baby or a child accidentally
swallowing any accessories.
・D o not use the watch for scuba
diving or saturation diving.
T h e v a r i o u s i n s p e c t i o n s u n d e r
s i m u l a t e d h a r s h e n v i r o n m e n t s,
which are usually required for
watches designed for scuba diving
or saturation diving, have not been
conducted on a water-resistant
w a t c h w i t h a B A R (b a r o m e t r i c
pressure) display.For diving,use
special watches.
CAUTION
・Avoid wearing or storing the watch in the following
places:
○Places where volatile agents (cosmetics such as polish
remover, insect repellent, thinners etc.) are vaporizing
○Places where the temperature drops below 5 ℃ or
rises above 35 ℃ for a long time
○Places of high humidity
○P laces affected by strong magnetism or static
electricity
○Dusty places
○Places affected by strong vibrations
※F or watches with batteries, do not leave a dead
battery in the compartment for a long time as it may
cause battery leakage.
・If you observe any allergic symptoms or skin irritation,
stop wearing the watch immediately and consult a
specialist such as a dermatologist or an allergist.
・Do not let running water from a faucet hit the watch.
The water pressure of tap water from a faucet is high
enough to degrade the water resistant performance of
a water resistant watch for everyday use.
・Do not turn or pull out the crown when the watch is wet;
water may get inside of the watch.
※If the inner surface of the glass is clouded with
condensation or water droplets appear inside of the
w a t c h f o r a l o n g t i m e, t h e w a t e r r e s i s t a n t
performance of the watch is
deteriorated. Immediately consult the
retailer from whom the watch was
purchased or a SEIKO CUSTMER
SERVICE CENTER.
・Do not leave moisture,sweat and dirt on
the watch for a long time.
Be aware of the risk that a water resistant watch may
have its water resistant performance lessened because
of deterioration of the adhesive on the glass or gasket
or the development of rust on stainless steel.
・D o not wear the watch while taking a bath or a
sauna.
Steam,soap or some components of a hot spring may
accelerate the deterioration of the water resistant
performance of the watch.
・Other cautions
○Do not disassemble or tamper with the watch.
○K eep the watch out of the reach of babies and
children. Extra care should be taken to avoid risk of
injury or allergic rash or itching that may be caused
when they touch the watch.
○W hen disposing of used batteries, follow the
instructions of your local authorities.
○If your watch is of the fob or pendant type,the strap or
chain attached to the watch may damage your clothes,
or injure the hand, neck, or other parts of your body.
●Daily care
The watch requires good daily care.
・Wipe away moisture, sweat or dirt with a soft cloth.
・If the watch has been used in seawater, be sure to wash it in
clean water and wipe it dry carefully.
※If your watch is rated as“non-water resistant”or“water resistant
for daily use,”do not wash the watch.
●Water resistance
Refer to the table below for the description of each degree of
water resistant performance of your watch before use.
Indication on
the case back
Water resistant
performance
out, and the watch case may fall off the
bracelet, or the clasp may not open.
・If a pin is poking out, personal injury may
result. In such a case, refrain from using the
watch and request repair.
Leather band
・A leather band is susceptible to discoloration
and deterioration from moisture, sweat and
direct sunlight.
・W ipe off moisture and sweat as soon as
possible by gently blotting with a dry cloth.
・Do not expose the watch to direct sunlight for
a long time.
・Please take care when wearing a watch with
a light-colored band, as dirt or stains are
likely to show.
・Refrain from wearing a leather band watch
other than Aqua Free bands while bathing,
swimming, and when working with water even
if the watch itself is water-resistant enforced
for daily use (10-BAR water resistant).
Polyurethane band
・A p o l y u r e t h a n e b a n d i s s u s c e p t i b l e t o
d i s c o l o r a t i o n f r o m l i g h t, a n d i t m a y b e
deteriorated by solvent or atmospheric humidity.
・E specially a translucent, white, or palecolored band easily adsorbs other colors,
resulting in color smears or discoloration.
・W ash off dirt in water and clean the band
with a dry cloth.
(Protect the watch body from water splashes
by wrapping it in plastic wrap, etc.)
・When the band becomes less flexible, have
the band replaced with a new one. If you
continue to use the band as it is, the band
may develop cracks or become brittle over
time.
Avoid drops of water or sweat
WATER
Water resistance
RESISTANT for everyday use
The watch can withstand
Not
accidental contact with
suitable for
WARNING swimming
water in everyday life.
Water resistance
WATER
for everyday use
RESISTANT
at 5 barometric
5 BAR
pressures.
The watch is suitable for sports such as
swimming.
Water resistance
WATER
for everyday use at The watch is suitable for diving not using
RESISTANT
10(20) barometric an air cylinder.
10(20)BAR
pressures.
Note on skin irritation and allergy:
Skin irritation caused by a band has various
reasons such as an allergy to metals or
leather, or skin reactions against friction or
dust or the band itself.
■Notes on the length of the band
Adjust the band to allow a little clearance
with your wrist to ensure proper airflow.
When wearing the watch, leave enough room
to insert a finger between the band and your
wrist.
〔IF YOUR WATCH HAS LUMIBRITE〕
CAUTION
●Magnetic resistance
Affected by nearby magnetism,a watch may temporarily gain or lose
time or stop operating.
Indication on the
case back
Condition of use
No indication
Keep the watch more than 10 cm away
from magnetic products.
Keep the watch more than 5 cm away from
magnetic products. (JIS level-1 standard)
Keep the watch more than 1 cm away from
magnetic products. (JIS level-2 standard)
If the watch becomes magnetized and its accuracy deteriorates to an
extent exceeding the specified rate under normal use, the watch needs to
be demagnetized. In this case, you will be charged for demagnetization
and accuracy readjustment even if it happens within the guarantee period.
The reason why watch is affected by magnetism
The built-in motor is provided with a magnet, which may be influenced by
a strong external magnetic field.
・LumiBrite is a newly-developed paint that absorbs the light energy
of the sunlight and lighting apparatus in a short time and stores it
to emit light in the dark.
For example, if exposed to a light of more than 500 lux for
approximately 10 minutes, LumiBrite can emit light for 3 to 5 hours.
Please note, however, that, as LumiBrite emits the light it stores,
the luminance level of the light decreases gradually over time.
The duration of the emitted light may also differ slightly depending
on such factors as the brightness of the place where the watch is
exposed to light and the distance from the light source to the
watch.
■SPECIFICATIONS
1.Frequency of crystal oscillator
Condition of use
No indication Non-water resistance
■LUMIBRITE
●Band
取扱説明書
I2
N
・SU ・M
5
5
・FRI・
SAT
31
ON
N
・SU ・M
ON
TH
U・WED・
20
E・
I2
I2
5
ON
TU
Follow the procedure below to:
・set the date after setting the time.
・adjust the date on the first day of March or a month next to a 30-day month.
N
・SU ・M
・FRI・
20
TH
U・WED・
5
■REMARKS ON THE BATTERY
・FRI・
※A
s the hour hand moves, the 24-hour hand also moves correspondingly.
The 24-hour hand cannot be set independently of the other hands.
※The day hand cannot be adjusted independently of the other hands.
To set the day, turn the hour and minute hands until the day hand is set
to the correct day. (Refer to "TIME SETTING".)
①Pull out the crown all the
way to the second click
when the second hand is
at the 12 o'clock position.
The second hand will stop
on the spot.
N
・SU ・M
ON
6
12
20
18
5
TH
U・WED・
24
Date hand
(Indicating the date)
(1)Battery life
A new normal battery will last approximately three years.
(2)Monitor battery
The battery in your watch may run down in less than
three years after the date of purchase, as it is a monitor
battery which is inserted at the factory to check the
function and performance of the watch.
(3)Battery change
・For battery replacement, be sure to have the battery
replaced with a new one at the retailer from whom the
watch was purchased or at a watch dealer. When
requesting the battery , pease specify the "SB battery".
・If the old battery is left in the watch for a long time, a
malfunction may be caused due to battery leakage, etc.
have it replaced with a new one as soon as possible.
・Battery replacement is charged even if it runs down
within the guarantee period.
・Once the case back is opened for battery replacement
or other purposes, the original water resistant quality
designed for the watch may deteriorate when it is
closed. When you have the battery replaced with a
new one, also request the water resistance test
pertaining to the water resistant quality of your watch.
If your watch has 10-bar or higher water resistant
quality, be sure to have such test performed on the
watch every time the battery is replaced.
・FRI・
24-hour hand
(The time is indicated
on a 24-hour basis.)
15
N
・SU ・M
ON
12
TH
U・WED・
20
6
5
20
15
24
18
・FRI・
5
・FRI・
ON
TH
U・WED・
Second
hand
Crown:
Second click
(Time setting)
First click
(Date setting)
Normal position
31
31
ON
N
・SU ・M
N
・SU ・M
②Turn the crown clockwise
I2
I2
I2
to advance the hour and
minute hands.
31
31
31
W h e n t h e h o u r a n d
15
15
15
minute hands turn past
24
24
24
18
18
18
6
6
6
the 12 o'clock marker, the
12
12
12
day hand starts moving.
Keep advancing the hour
③Turn the crown clockwise to ④Push the crown back in
and minute hands until the day hand is set to the next.
set the hour and minute
to the normal position in
To advance the day hand quickly, turn back the hour
hands to the desired time.
accordance with a time
and minute hands 4 to 5 hours after the day changes
Note: Be sure to check that
signal.
to the next, and then advance them again until the day
AM/PM is properly set.
hand is set to the next.
※ When setting the minute
Repeat the procedure above until the day hand is set
hand, advance it 4 to 5
to the desired day.
minutes ahead of the
※ When adjusting the day hand, turn the crown slowly.
desired time and then
turn it back to the exact
time.
TU
E・
I2
25
Day hand
Hour hand
(Indicating the day
Minute hand
of the week)
I2
■ DATE SETTING (Date hand setting)
10
This is a multi-display watch featuring 24-hour, date and day hands.
■ TIME SETTING (Day and time setting)
TU
E・
■ FEATURES, AND DISPLAY AND CROWN OPERATION
:32,768 Hz
(Hz=Hertz−Cycles
per second)
2.Loss/gain:Loss/gain in normal temperatures of between 5℃ and 35℃
Monthly rate:
less than ±20 seconds
3.Operational temperature range
:−5℃〜+50℃
4.Driving system
:Step motor
5.Second setting device (Provided only for three hands watch)
6.Battery
:Silver oxide battery
…1 battery
7.IC
:C-MOS-IC…1 unit
*The above specifications are subject to change without notice.
弊社製品について、修理その他のご相談は、
「お買い上げ店」でうけ
たまわっております。
なお、ご不明の点は下記へお問い合せください。
全国共通フリーダイヤル
0120-612-911
お客様相談室
〒 100-0005 東京都千代田区丸の内 3-1-1 国際ビル
〒 550-0013 大阪市西区新町 1-4-24 大阪四ツ橋新町ビルディング
本 社 〒105-8467 東京都港区虎ノ門2-8-10
http://www.seiko-watch.co.jp/
■AFTER-SALES SERVICE
●Notes on guarantee and repair
・Contact the retailer the watch was purchased from or a SEIKO CUSTOMER SERVICE CENTER for repair
or overhaul.
・Within the guarantee period, present the certificate of guarantee to receive repair services.
・Guarantee coverage is provided in the certificate of guarantee. Read carefully and retain it.
・For repair services after the guarantee period has expired, if the functions of the watch can be restored by
repair work, we will undertake repair services upon request and payment.
●Replacement parts
・SEIKO makes it a policy to typically keep a stock of replacement parts for this watch for 7 years.
Replacement parts are those which are essential for maintaining the functional integrity of the watch.
・When repairing your watch, please keep in mind that if original parts are not available, parts may be
replaced with substitutes whose outward appearance may differ from the originals. Also note that the
complete set of parts with the case or band may be replaced, or if repair is difficult, the watch may be
replaced with one of equal quality.
●Inspection and adjustment by disassembly and cleaning (overhaul)
・Periodic inspection and adjusment by disassembly and cleaning (overrhaul) is recommended approximately once every
3 to 4 years in order to maintain optimal performance of the watch for a long time. According to use conditions, the oil
retaining condition of your watch mechanical parts may deteriorate,abrasion of the parts due to contamination of oil
may advance or delay the time significantly, or the watch itself may stop. As parts such as a gasket may deteriorate,
water-resistant performance may be impaired due to intrusion of perspiration and moisture. Please contact the retailer
from whom the watch was purchased for inspection and adjustment by disassembly and cleaning (overhaul). For
replacement of parts, please specify “SEIKO GENUINE PARTS.” When asking for inspection and adjustment by
disassembly and cleaning (overhaul), make sure that the gasket and push pin are also replaced with new ones.
・When your watch is inspected and adjusted by disassembly and cleaning (overhaul), the movement of your
watch may be replaced.
■時刻の合わせかた(曜日の合わせと時刻の合わせ)
・これら時計には曜針の修正機構がありませんので、時刻合わせ
・時刻合わせをした後、日付けを合わせ直すとき。
・前月が小の月
(1カ月の日数が30日の月と2月)
で月始めの日付けの修正のときに行
います。
10
25
SA T
TU
E・
25
25
25
SA T
TU
E・
10
10
SA T
25
25
TU
E・
10
SA T
TU
E・
10
SA T
TU
E・
25
SAT
E・
TU
25
15
24
6
18
12
12
20
TH
U・WED・
24
18
6
31
5
・FRI・
15
N
・SU ・M
ON
20
18
5
TH
U・WED・
24
6
12
12
・FRI・
24
18
6
15
31
ON
20
TH
U・WED・
I2
N
・SU ・M
6
12
12
日針
(日付け)
24時針
(24時間制で時刻
が読めます)
※24時針は時針に連動して動きます。単独での修正はできません。
※曜日を示す曜針には、修正機構がありませんので時刻合わせの際、時・分針を回して合わせる
ことになります。(→「時刻の合わせかた」を参照)
①秒針が、ちょうど「0秒」の位置に来たとき、 ②りゅうずを右に回し、時・分針を進めていき午
前0時を通過すると、曜針が動き始めます。
りゅうずを2段目まで引き出してください。
曜針が次の曜日を差し示すまでさらに時・分針
時計が止まります。
を進めてください。
曜針をさらに送る必要がある場合は、ここで逆
に、時・分針を4〜5時間分戻してから、再び
進み方向にりゅうずを回すと、曜針を早く進め
ることができます。
これを繰り返して曜日を合わせてください。
※りゅうずの回転は静かに行ってください。
■電池について
③曜日を合わせたら、時刻合わせをします。 ④合 わせた時刻の時報を待ち、 ①り ゅうずを1段目に引
※午前午後を間違えないように合わせてくだ
時報と同時にりゅうずを押し
き出してください。
さい。(日付け・曜日は24時間に1度変わ
込んでください。
るように設計されています)
※正確に合わせるために、分針を合わせる時
刻より4〜5分位進めてから、逆に戻して
合わせてください。
③合わせ終わったらりゅうず
を押し込んでください。
※日針の動きを確認しながら合わせてください。 ※時計の針が、午後9時〜午前1時にあるときは日付けの合わ
せをしないでください。合わせができなかったり、合わせて
も次の日に日付けが正しく送られないことがあります。
警告
警告
・お客様は、時計から電池を取り出さないで下さい。
・やむを得ずお客様が時計から電池を取り出した場合は、
電池はただちに幼児の手が届かないところに保管して
ください。
・万一飲み込んだ場合は、身体に害があるためただちに
医師とご相談ください。
警告
・破裂、発熱、発火などのおそれがありますので、電池
を絶対にショート、分解、加熱、火に入れるなどしな
いでください。
・この時計に使用している電池は、充電式ではないので、
充電すると液漏れ、破損のおそれがあります。絶対に
充電しないでください。
・
「常温(5℃〜 35℃)からはずれた温度」下で長時間放
置すると電池が漏液したり、電池寿命が短くなったり
することがあります。
・次のような場合、ご使用を中止してください。
○時計本体やバンドが腐食などにより鋭利になった場合
○バンドのピンが飛び出してきた場合
※すぐに、お買い上げ店・弊社お客様相談窓口にご連絡ください。
・乳幼児の手の届くところに、時計本体や部品を置かないでください。
部品や電池を乳幼児が飲み込んでしまうおそれがあります。
万が一飲み込んだ場合は、身体に害があるため、ただちに医師にご相談ください。
・電 池の交換には専門知識・技能が必要ですので、お買い上げ店にご依頼くだ
さい。電池は充電しないでください。破裂・発熱・液漏れ・破損などのおそれ
があります。
・この時計はスキューバダイビングや飽和潜水には絶対に使用しないでください。
スキューバダイビングや飽和潜水用の時計に必要とされる過酷な環境を想定した
様々な厳しい検査を行っていません。専用のダイバーズウオッチをご使用ください。
注意
・以下の場所での携帯・保管は避けてください。
○揮発性の薬品が発散しているところ
(除光液などの化粧品、防虫剤、シンナーなど)
○5℃〜35℃から外れる温度に長期間なるところ
○高湿度なところ
○磁気や静電気の影響があるところ
○ホコリの多いところ
○強い振動のあるところ
※電池式の場合は、電池が切れた状態で長時間放置しないでください。電池が漏液す
るおそれがあります。
・アレルギーやかぶれを起こした場合はただちに時計の使用を
やめ、皮膚科など専門医にご相談ください。
・直接蛇口から水をかけることは避けてください。
水道水は非常に水圧が高く、日常生活用強化防水の時計でも
防水不良になるおそれがあります。
・水分のついたまま、りゅうずやボタンを操作しないでください。
時計内部に水分が入ることがあります。
※万が一、ガラス内面にくもりや水滴が発生し、長時間消えない場合は防水不良です。
お早めに、お買い上げ店・弊社お客様相談窓口にご相談ください。
・水や汗、汚れが付着したままにしておくのは避けてください。
防水時計でもガラスの接着面・パッキンの劣化やステンレスがさびることに
より、防水不良になるおそれがあります。
・入浴やサウナの際はご使用を避けてください。
蒸気や石けん、温泉の成分などが防水性能の劣化を早めることがあります。
・その他のご注意
○商品の分解・改造はしないでください。
○乳幼児に時計が触れないようにご注意ください。ケガやアレルギーをひき
起こすおそれがあります。
○使用済み電池の処理は自治体の指示に従ってください。
○提げ時計やペンダント時計の場合、
ひもやチェーンの取り扱いにご注意ください。
衣類や手、首などを傷つけたり、首を締めたりするおそれがあります。
●お手入れについて
日ごろからこまめにお手入れしてください。
・水分や汗、汚れはこまめに柔らかい布でふき取るように心がけてください。
・海水につけた後は、必ず真水でよく洗ってからふき取ってください。その際、直接蛇口か
ら水をかけることは避け、容器に水をためるなどしてから洗ってください。
※非防水・日常生活防水の場合はおやめください。
●防水性能について
お買い上げいただいた時計の防水性能を裏ぶたでご確認の上ご使用ください。
裏ぶた表示
防水性能表示なし
WATER
RESISTANT
ンレスからさびが発生することがあります。
・さびが進行すると、
ピンの飛び出しや抜けが
発生し、時計を脱落させてしまうことがありま
す。また、逆に中留が外れなくなることがあり
ます。
・万が一、ピンが飛び出している場合は、怪
我をするおそれがありますので、ただちに使
用をやめて修理をご依頼ください。
皮革バンド
・水や汗、直射日光に弱く、色落ちや劣化の原
因になります。
・水がかかったときや汗をかいた後は、
すぐに乾い
た布などで、吸い取るように軽くふいてください。
・直 接日光にあたる場所には放置しないでくだ
さい。
・色の薄いバンドは、汚れが目立ちやすいので、
ご使用の際はご注意ください。
・時 計本体が日常生活用強化防水10(20)
気 圧防水になっているものでも、アクアフ
リーバンド以外の皮革バンドは、水泳・水仕
事などでのご使用はお控えください。
ポリウレタンバンド
・光で色があせたり、溶剤や空気中の湿気な
どにより劣化する性質があります。
・特に半透明や白色・淡い色のバンドは、他の
色を吸着しやすく、また変色をおこします。
・汚れたら水で洗い、乾いた布でよくふき取っ
てください。
(時計本体は水にぬれないように、台所用
ラップなどで保護しておきましょう。
)
・弾力性がなくなったら取り換えてください。
そのまま使い続けるとひび割れが生じバン
ドが切れやすくなります。
かぶれやアレルギーについて
バンドによるかぶれは、金属や皮革が原因と
なるアレルギー反応や、汚れ、
もしくはバンドと
のすれなどの不快感が原因となる場合など、
いろいろな発生原因があります。
バンドサイズのめやすについて
バンドは多少余裕をもたせ、通気性をよくしてご使
用ください。
時計をつけた状態で、指一本入る程度が適当です。
※ 金属バンドの調整は、お買い上げ店にご依頼ください。
ご贈答、ご転居などにより、お買い上げ店での調整が受けられない場合は、弊社お客様相談窓口へご依頼く
ださい。お買い上げ店以外では有料もしくはお取扱いいただけない場合があります。
※ お買い上げ時の電池は、機能や性能を検査するための電池(モニター電池)です。保証期間内でも電池交換
は有料となります。
※ 商品に傷防止用の保護シールがはられている場合があります。
必ずはがしてお使いください。はられたままにしておくと、汚れ、汗、ゴミ、水分などが付着してさび発生
の原因となります。
注意
●耐磁性能について(磁気の影響)
・この時計は、身近にある磁気の影響を受け、時刻が狂ったり止まったりします。
裏ぶた表示
耐磁性能表示なし
お取扱方法
磁気性品より10cm以上遠ざける必要があります。
磁気性品より5cm以上遠ざける必要があります。(JIS 1種)
磁気性品より1cm以上遠ざける必要があります。(JIS 2種)
磁気を帯びたことが原因で、携帯使用時の精度めやす範囲を超えている場合、磁気の除
去および精度の再調整作業は、保証期間にかかわらず有料とさせていただきます。
この時計が磁気の影響を受ける理由
内蔵されているモーターは磁石を使用しており、外からの強い磁気の影響を受けます。
〔お買い上げの時計がルミブライトつきの場合〕
防水性能
お取扱方法
非防水です。
水滴がかかったり、汗を多くかく場合には、使用しないで下さい。
日常生活用防水です。
日常生活での「水がかかる」程度
の環境であれば使用できます。
警告
水泳には使用しな
いで下さい。
WATER RESISTANT 日常生活用強化防水
水泳などのスポーツに使用できます。
5 BAR
で5気圧防水です。
WATER RESISTANT 日常生活用強化防水で
空気ボンベを使用しないスキンダイビングに使用できます。
10(20)BAR
10(20)気圧防水です。
■「ルミブライト」について
バンドは直接肌に触れ、汗やほこりで汚れま
す。そのため、お手入れが悪いとバンドが早く
傷んだり、肌のかぶれ・そで口の汚れなどの原
因になります。
長くお使いになるためには、こまめなお手入れ
が必要です。
金属バンド
・ステンレスバンドも水や汗・汚れをそのまま
にしておくと、さびやすくなります。
・手入れが悪いと、かぶれやワイシャツのそで
口が黄色や金色に汚れる原因になります。
・水や汗・汚れは、早めに柔らかな布でふき
取ってください。
・バンドのすき間の汚れは、水で洗い、柔ら
かな歯ブラシなどで取り除いてください。
(時計本体は水にぬれないように、台所用
ラップなどで保護しておきましょう。)残っ
た水分は柔らかな布でふき取ってください。
・チタンバンドでも、ピン類には強度に優れた
ステンレスが使用されているものがあり、ステ
②り ゅうずを右に回して日付
けを合わせてください。
■使用上の注意とお手入れについて
(1)電池寿命
こ の時計は、新しい正常な電池を組み込んだ場合、
その後約 3 年間作動します。
(2)最初の電池
お買い上げの時計にあらかじめ組み込まれている電
池は、機能・性能をみるためのモニター用です。お
買い上げ後上記期間に満たないうちに電池寿命が切
れることがありますのでご了承ください。
(3)電池交換
・電池交換は、
必ずお買い上げ店または、
取扱店で
「純
正電池」とご指定の上、ご用命ください。
・電池寿命切れの電池をそのまま長時間放置します
と、漏液などで故障の原因になりますので、お早
めに交換してください。
・電池交換は、保証期間内でも有料となります。
・電池交換等で裏ぶたを開閉しますと当初の防水性
能を維持できなくなる場合があります。電池交換
の際には、お客様の時計の防水性能にあった防水
検査をご依頼ください。特に10気圧以上のものは
検査が必要です。
●バンドについて
31
5
・FRI・
15
I2
N
・SU ・M
ON
TH
U・WED・
20
18
5
・FRI・
10
31
ON
20
15
I2
N
・SU ・M
24
6
12
12
5
・FRI・
18
6
31
TH
U・WED・
24
24
18
15
N
・SU ・M
ON
TH
U・WED・
20
TU
E・
31
5
6
・FRI・
18
15
I2
I2
N
・SU ・M
ON
秒針
TH
U・WED・
20
20
15
24
31
5
5
・FRI・
TH
U・WED・
りゅうず
2段目(時刻合わせ)
1段目(日付けの合わせ)
通常位置
・FRI・
31
I2
I2
N
・SU ・M
ON
N
・SU ・M
ON
SA T
分針
I2
10
時針
曜針
(曜日)
10
の前に時・分針を回して曜日を合わせることからはじめます。
SA T
この時計は時・分・秒のほかに、24時・日付け・曜日も針で示す多針時計です。
■日付けの合わせかた(日針の合わせ)
TU
E・
■製品の特長と各部の名称
■アフターサービスについて
●保証と修理について
・修理や点検調整のための分解掃除(オーバーホール)の際は、お買い上げ店、ま
たは弊社お客様相談窓口にご依頼ください。
・保証期間内に不具合が生じた場合は、必ず保証書を添えてお買い上げ店へお持ちください。
・保証内容は保証書に記載したとおりです。
保証書をよくお読みいただき、大切に保管してください。
・保証期間終了後については、修理によって機能が維持できる場合には、ご要望に
より有料修理させていただきます。
●補修用性能部品について
■製品仕様
・この時計の補修用性能部品の保有期間は、通常7年を基準としています。補修用性能
部品とは、時計の機能を維持するために必要な修理用部品です。
1 .水晶振動数
:32,768Hz(Hz=1秒間の振動数)
・修 理の際、外観の異なる代替部品を使用させていただくことがあります。また、ケースやバンドの一式
2 .精度
:平均月差±20秒
交換や、修理が困難な場合は同等品との交換になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
気温 5 ℃〜35℃において腕につけた場合
●点検調整のための分解掃除(オーバーホール)について
3 .作動温度範囲 :−5℃〜+50℃
・長くご愛用いただくために、3年〜4年に1度程度の点検調整のための分解掃除(オー
4 .駆動方式
:ステップモーター式
バーホール)をおすすめします。ご使用状況によっては、機械の保油状態が損なわれたり、
5 .秒針停止装置
油の汚れなどによって部品が磨耗し、止まりにいたることがあります。またパッキンなどの
6 .使用電池
:小型酸化銀電池 1個 部品の劣化が進み、汗や水分の侵入などで防水性能が損なわれる場合があります。
7 .電子回路
:発振・分周・駆動回路
(C-MOS-IC)1個
点検調整のための分解掃除(オーバーホール)は「純正部品」とご指定の上、お買い上げ
店にご依頼ください。その際、パッキンやばね棒の交換もあわせてご依頼ください。
※上記の製品仕様は改良のため予告なく、変更することがあります。
・点検調整のための分解掃除(オーバーホール)の際には、ムーブメント交換となる場合もあります。
ルミブライトは太陽光や照明器具の明かりを短時間(約
10 分間:500 ルクス以上)で吸収して蓄え、暗い中で長
時間(約3〜5時間)光を放つ蓄光物質です。なお、蓄え
た光を発光させていますので、輝度(明るさ)は時間が経
つに従ってだんだん弱まってきます。また、光を蓄える際
のまわりの明るさや時計との距離、光の吸収度合により光
を放つ時間には多少の誤差が生ずることがあります。
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement