【シールド用避雷器】非接地端

【シールド用避雷器】非接地端
仕様書
Model
サージハンター(5,
000A級)Sシリーズ
SC-E270
シールドケーブル用避雷器
本器はシールドケーブルの非接地側に起因したサージ電圧により機器を破損させることを防止する避雷器です。
また、有電圧の予備線やリレーの接点などにご利用ください。
■ 形式
■ 対応規格
SC-E270
JIS C 5381-1準拠 カテゴリ クラスⅢ
動作電圧 270V
RoSH指令適合
■ 用途
■ 特長
・シールド先端からの放電阻止対策
・水道施設などの雷サージ対策
・低圧電源盤、制御盤の保護
・リレー、電磁バルブなどのサージ対策
・信号ラインへの応用
・同軸ケーブル、多芯ケーブルのシールド対策
・サージ電流耐量5,
000Aと大きい
・小型で省スペース
・樹脂で充填で、耐侯性、耐振性に優れている
・確実な保護効果を得ることができる、低い制限電圧
■ 接続方法
■ 性能
最大連続使用電圧 Uc AC175V
動作開始電圧
電圧防護レベル
(制限電圧)Up
シールド非接地側
DC225V
270V±10%
L1
455V以下 (8/20μs)
L2
サージ電流耐量
5,
000A 2time (8/20μs)
漏れ電流
1mA以下 DC270Vにて
E
LA
避雷器
MODEL
SC-E270
使用温度範囲:-40~+85℃
使用湿度範囲:85%RH以下(結露しないこと)
取
付:パネル直取付け
寸
法:W14×H48×D54(カバー、ねじ含む)
重
量:約38g
機器の
ケースアース
E
接地は100Ω以下
LA:避雷器
L1,L2:ライン符号
C:浮遊容量
E:接地端子
■ 外形寸法図 (単位:mm)
39
■ 機器仕様
構
被
L1 保
護
L2 機
器
避
雷
器
C
■ 設置仕様
信号ライン
造:単体パネル直取付け
本体取付穴
14
4.3
接 続 方 式:M4ねじ端子接続
ハウジング材質:プラスチック 黒色
付 属 品:
透明端子カバー ポリカーボネート
(UL94V-2)1個
カバー取付ねじ M3 Fe + ナベ頭
1個
24
端子ねじ
2個
48
M4 Bs + ナベ頭
2-M4×6端子ねじ
端子カバー
42
54
カバー取付ねじ M3
本体取付穴
3.5
ねじは
M4×8以上
2015.09.10 更新
図番 ZS-430
サージハンター
取扱説明書
Model
サージハンター Sシリーズ
ightning
rrester
SC-E270
シールドケーブル用避雷器
本器はシールドケーブルの否接地側に起因したサージ電圧が先端より電子部品に飛び移り計装・計測機器などを破損することを
防止する避雷器です。その他、予備線やリレー接点の延長線などにもご利用いただけます。
■ AC100V電源ラインへの応用
■ 効果的な渡り配線
有電圧ケーブルにご使用の場合は、必ずカバーを取り付けてください。
U
避雷器
被保護機器
E
FG
U
V
V
設備機器
電源
接地 100Ω以下
漏電ブレーカ
10AMAX
渡り配線
E
保護したい機器のフレームグランド端子
を避雷器の端子Eに接続してからパネル
の接地端子に接続すると、被保護機器に
誘導雷サージが及ばないようになります。
機器の 筐体アース
LA
避雷器
MODEL
E
SC-E270
LA
■ 効果的なシールド端対策
接地は100Ω以下
LA:ライティングアレスタ
E:接地端子
L1
L2
GND
U,V:ライン符号
E
L1
L2
GND
シールド線
非接地端はZnOで
電位上昇を抑える。
E
■ 使用例
リレー接点
LA
リレー接点
信号ライン
C
浮遊容量
シールド線の
非接地端
予備線
電
子
機
器
LA
対策
信号ライン
※1 シールド線の
非接地端
電源ライン
LA
SC-E270 E ※2
予備線
電
子
機
器
LA
電源ライン
※1 シールド線の端末は両側共接地する方が雷害対策として効果的ですが、設備機器によりノイズを拾うなど不都合な場合も
あります。そのようなとき静電容量にチャージされる電位を押さえる方法としてご利用ください。
※2 E:D種接地工事(100Ω以下)
■ 使用上の注意事項
1)電源や信号ラインに使用した場合、絶縁抵抗試験時および耐電圧試験時には、漏れ電流により不良と見誤ることがありますので
関係先の了承を得て避雷器の接地端子接続線を取りはずしてください。
2)設置場所の湿度範囲は85%以下(結露しないこと)であることをご確認ください。
3)接地工事はD種接地(100Ω以下)にて必ずおこなってください。
接地線は2m㎡以上を使用して、避雷針アースや高圧電力アースの共用は避けてください。
■ 定期点検の方法
・わからない間に誘導雷サージを受けている場合があります。雷シーズンの前後年2回位、定期点検の実施をお勧め致します。
交換用避雷器の手配中に被保護機器が誘導雷サージを受けて破損することも考えられます。予備品の在庫をお勧め致します。
・避雷器専用の簡易チェッカーCLA-2000(2000V用)をご使用ください。
■ 保証期間
仕様範囲および正常な使用状態で製造上の故障と認められる場合、1年間とします。
ただし、製品の故障や不具合などによる付随的損害の補償については、その責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。
2015.09.10 更新
図番 TH-113
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement