デジタル写真の印刷

デジタル写真の印刷
第 6章
デジタル写真の印刷
デジタルカメラで撮影した写真を印刷する
デジタルカメラで撮影した写真を本機から直接印刷することができます。ここでは、写真だけを印刷
する方法を説明します。はがきの文面に写真を入れて印刷するときは、107、123ページを参照してく
ださい。
デジタルカメラの写真を印刷するには、デジタルカメラがPictBridge
(規格)
に対応していることが必
要です。PictBridge対応のデジタルカメラと本機をUSBケーブルでつないで印刷を行います。
USB ケーブル
デジタルカメラ
本機
デ
ジ
タ
ル
写
真
の
印
刷
デ
ジ
タ
ル
カ
メ
ラ
で
撮
影
し
た
写
真
を
印
刷
す
る
重要
本機とデジタルカメラの接続は、必ず、以下のいずれかの状態のときに行ってください。
・トップメニュー画面表示中
・はがき宛名メニュー画面表示中
・はがき文面メニュー画面表示中
・デジタル写真機能使用中
上記以外の状態(宛名の入力中など)に本機とデジタルカメラを接続すると、入力した内容がすべて
消去されてしまいます。上記以外の状態では、絶対に接続しないでください。
PictBridge について
PictBridgeとは、デジタルカメラとプリンターを直接接続して印刷するための通信規格です。
PictBridgeに対応した機器(デジタルカメラ機能を持つデジタルビデオカメラを含む)同士をUSB接続す
ることにより、パソコンを使わずに直接印刷することができます。
134
印刷の操作
1
2
を押します。
用紙セットのメッセージが表示されます。
印刷する用紙を本機にセットします。
5
デジタルカメラ側で印刷する写真を選びま
す。
6
デジタルカメラ側で印刷開始の操作をしま
す。
「用紙のセットのしかた」
重要
22ページ
デジタルカメラ側の操作は、
ご使用のデジタ
ルカメラの取扱説明書を参照してください。
3
印刷中のメッセージが表示されて、印刷が始ま
を押します。
ります。印刷が終了すると、受信待機のメッ
カメラ接続の確認メッセージが表示されます。
セージが表示されます。
印刷できる設定の内容は
「印刷設定項目」
136ページ
4
デジタルカメラと本機を接続します。接続
にはデジタルカメラに付属のUSBケーブ
ルを使用します。
デジタルカメラの電源を切り、
USBケーブ
ルを接続したあと
(①)、
USBケーブルのも
う一方のコネクターを本機のデジタルカメ
ラ接続用コネクターに接続し、デジタルカ
メラの電源をONします(②)。
7
印刷が終わったら、デジタルカメラの電源
を切り、USBケーブルを外します。
トップメニュー画面に戻ります。
デ
ジ
タ
ル
写
真
の
印
刷
デ
ジ
タ
ル
カ
メ
ラ
で
撮
影
し
た
写
真
を
印
刷
す
る
接続されたあと、受信待機のメッセージが表示
されます。
重要
本機とデジタルカメラの接続は、必ず、以下のいずれかの状態のときに行ってください。
・トップメニュー画面表示中
・はがき宛名メニュー画面表示中
・はがき文面メニュー画面表示中
・デジタル写真機能使用中
上記以外の状態(宛名の入力中など)に本機とデジタルカメラを接続すると、入力した内容がすべて
消去されてしまいます。上記以外の状態では、絶対に接続しないでください。
135
● 印刷設定項目
設定項目
用紙サイズ
設定内容
印刷する用紙のサイズを自動的に検知します。
L判、はがき、A6から選びます。
「使用できる用紙」
22ページ
PictBridgeに関する注意事項
●本機はパソコンに接続することはできません。
●USBケーブルは奥まで確実に差し込んでください。正しく接続されないと、正常に動作しません。
●印刷中はUSBケーブルを抜かないでください。
●デジタルカメラの電源はACアダプターをご使用になることをお勧めします。
ACアダプターを使用
せずに、デジタルカメラの電池のみで接続する場合は、
十分に充電された電池を使用してください。
●ご使用になるデジタルカメラによっては本機とデジタルカメラを接続する前に、デジタルカメラ側
をPictBridgeが動作するように設定する必要があります。
また、
本機とデジタルカメラを接続後、
デ
ジタルカメラ側の操作が必要な場合もあります。
操作手順の詳細は、
ご使用になるデジタルカメラの
取扱説明書を参照してください。
デ
ジ
タ
ル
写
真
の
印
刷
デ
ジ
タ
ル
カ
メ
ラ
で
撮
影
し
た
写
真
を
印
刷
す
る
136
●本機は、デジタルカメラ側からの以下の操作に対応しています。
・1枚毎の写真の印刷
・印刷枚数の指定
・全部の写真の印刷
●一度に複数枚を印刷する場合は、
印刷する前に、
必ずインクの残量が十分にあることを確認してから
印刷してください。インクの残量が十分にないと、印刷途中でインクがなくなることがあります。
第 7章
データを管理する
データのバックアップを作成する
本体に登録した文面、住所録、差出人、外字、ユーザー辞書などのデータを、1つにまとめて
「USB
メモリー」
に保存できます。
「USBメモリー」
とは、本機のデジタルカメラ接続用コネクターと接続し、
文面や住所録のデータを保存できるものです。万一、データが消失したときは保存しておいたデータ
を呼び出して、保存したときと同じ状態に戻すこともできます。
なお、バックアップデータとして「約105KBのデータ」
をUSBメモリーに保存します。
重 要 ・データのバックアップを作成するには市販のUSBメモリーが必要です。
・USBメモリーは、USB2.0対応のものをご使用ください(USB1.1対応では、動作できない場合があります)。
・セキュリティ機能などの特殊機能付きのUSBメモリーは、
ご使用できません。
・マルチポートデバイスは、
ご使用できません。
・特殊形状のUSBメモリーは、使用できない場合があります。
バックアップデータを保存する
バックアップデータをUSBメモリーに保存します。
1
デ
ー
タ
の
バ
ッ
ク
ア
ッ
プ
を
作
成
す
る
2
デ
ー
タ
を
管
理
す
る
を押します。
設定メニューが表示されます。
※設定メニュー画面は、電源ON後の
「トップメ
ニュー画面」
「はがき宛名メニュー画面」
および
「はがき文面メニュー画面」
で表示することがで
きます。
で「バックアップ」を選び、
を押します。
外部メモリーをセットするメッセージが表示さ
れます。本機のデジタルカメラ接続用コネク
ターにUSBメモリーをセットしてください。
バックアップのメニュー画面が表示されます。
3
4
選び、
で
「バックアップを保存」
を
を押します。
を押します。
保存が始まります。保存が終わると、外部メモ
リーをはずすメッセージが表示されます。
重要
保存処理中は、
絶対にUSBメモリーを引き
抜かないでください。
5
本機からUSBメモリーをはずします。
手順 1 の画面に戻ります。
USB メモリーにバックアップデータが入っているときは
USBメモリーに、古いバックアップデータが入っているときは、確認のメッセージが表示されますので、
で「はい」または「いいえ」を選び、
を押してください。
はい:古いデータが削除されて、保存が始まります。
いいえ:保存をしないで、元の画面に戻ります。
138
バックアップデータを呼び出す
USBメモリーに保存したバックアップデータを呼び出して、使うことができます。
なお、このとき、現在本機で作成しているデータはすべて消えてしまいます。一度消えてしまった
データは元には戻りません。ご注意ください。
1
を押します。
設定メニューが表示されます。
3
選び、
で
「バックアップを呼出」
を
を押します。
※設定メニュー画面は、電源ON後の
「トップメ
ニュー画面」
「はがき宛名メニュー画面」
および
「はがき文面メニュー画面」で表示することが
できます。
2
4
を押します。
呼び出しが始まります。呼び出しが終わると、
外部メモリーをはずすメッセージが表示されま
で「バックアップ」を選び、
を押します。
す。
重要
外部メモリーをセットするメッセージが表示さ
呼び出し処理中は、絶対にUSBメモリーを
引き抜かないでください。
れます。本機のデジタルカメラ接続用コネク
ターにUSBメモリーをセットしてください。
バックアップのメニュー画面が表示されます。
5
デ
ー
タ
の
バ
ッ
ク
ア
ッ
プ
を
作
成
す
る
本機からUSBメモリーをはずします。
手順 1 の画面に戻ります。
バックアップデータを削除する
USBメモリーに保存したバックアップデータを削除できます。
なお、削除したデータは元には戻りません。ご注意ください。
1
2
を押します。
設定メニューが表示されます。
※設定メニュー画面は、電源ON後の
「トップメ
ニュー画面」
「はがき宛名メニュー画面」
および
「はがき文面メニュー画面」で表示することが
できます。
3
4
選び、
で
「バックアップを削除」
を
を押します。
デ
ー
タ
を
管
理
す
る
を押します。
削除が始まります。削除が終わると、外部メモ
リーをはずすメッセージが表示されます。
で「バックアップ」を選び、
を押します。
重要
処理中は、
絶対にUSBメモリーを引き抜か
ないでください。
外部メモリーをセットするメッセージが表示さ
れます。本機のデジタルカメラ接続用コネク
ターにUSBメモリーをセットしてください。
5
本機からUSBメモリーをはずします。
手順 1 の画面に戻ります。
バックアップのメニュー画面が表示されます。
USB メモリーを廃棄/譲渡するときのご注意
本機の「バックアップを削除」機能では、USBメモリー内のファイル管理情報だけが変更され、データそ
のものは消去されないことがあります。
USBメモリー内の個人情報データはお客様の責任において管理してください。たとえば以下のような手
段をおすすめします。
・廃棄の際は、USBメモリー本体を物理的に破壊するか、パソコンを使って市販のデータ消去専用ソフト
などでUSBメモリー内のデータを完全に消去する。
・譲渡の際は、パソコンを使って市販のデータ消去専用ソフトなどでUSBメモリー内のデータを完全に消
去する。
139
よく使う語句を辞書に登録する(ユーザー辞書:語句)
日常よく使う専門用語などを
「よみ」
とともに登録しておくと、
「よみ」
を入力するだけで変換できるよ
うになります。また、慣用句などを短い「よみ」で登録しておけば、文字が簡単に入力できて便利で
す。
なお、工場出荷時にあらかじめ人名や地域名などが登録されています。このデータは、必要に応じて
修正できます。
よ
く
使
う
語
句
を
辞
書
に
登
録
す
る
︵
ユ
ー
ザ
ー
辞
書
語句を登録する
1
7
を押します。
設定メニューが表示されます。
で「読」を選び、読みを入れます。
※設定メニュー画面は、電源ON後の
「トップメ
ニュー画面」
「はがき宛名メニュー画面」
および
「はがき文面メニュー画面」で表示することが
できます。
2
重 要 「読」を選ぶと、入力モードはひらがなになり
で「ユーザー辞書」を選び、
を押します。
ます。読みに入力できる文字は、
ひらがなだ
けです。
:
3
語
句
︶
で「語句」を選び、
を押
します。
登録されている単語があるときは、一覧が表示
されます。
デ
ー
タ
を
管
理
す
る
8
語句と読みの入力が終わったら、
を押します。
登録を確認するメッセージが表示されます。
4
5
を押します。
で「語句の追加」を選び、
を押します。
9
で「はい」を選び、
を押しま
す。
登録完了のメッセージが表示されたあと、語句
の一覧に戻ります。追加した語句が一覧に表示
6
されます。
で「語」を選び、登録したい単語を入
れます。
ここでは、
「秋葉原」
と入力します。
語句は最大100件まで登録できます。
140
登録した語句を修正する
1
140ページの手順 1 から 3 の操作をしま
す。
6
語句の一覧が表示されます。
で「読」を選び、読みを修正します。
重要
「読」を選ぶと、入力モードはひらがなにな
ります。読みに入力できる文字は、
ひらがな
だけです。
7
語句と読みの入力が終わったら、
を押します。
よ
く
使
う
語
句
を
辞
書
に
登
録
す
る
︵
ユ
ー
ザ
ー
辞
書
修正を確認するメッセージが表示されます。
2
で修正する語句を選び、
押します。
を
選んだ語句の登録内容が表示されます。
8
で「はい」を選び、
を押しま
す。
修正完了のメッセージが表示されたあと、語句
の一覧に戻ります。
3
5
で「語句の修正」を選び、
を押します。
:
4
を押します。
語
句
︶
で「語」を選び、語句を修正します。
デ
ー
タ
を
管
理
す
る
141
よ
く
使
う
語
句
を
辞
書
に
登
録
す
る
︵
ユ
ー
ザ
ー
辞
書
登録した語句を削除する
削除には、選んだ語句だけを削除するか、すべての語句を削除するかの2つの方法があります。
1 140ページの手順 1 から 3 の操作をします。
語句の一覧が表示されます。選んだ語句だけを削
4
を押します。
除するときは2へ、すべての語句を削除するときは
削除の方法を選ぶ画面が表示されます。
3へ進みます。
5
デ
ー
タ
を
管
理
す
る
で「1件だけ削除」または「すべての語句
を削除」
を選び、
2
で削除したい語句を選び、
を押
を押します。
削除を確認するメッセージが表示されます。
します。
「1件だけ削除」
を選んだときは、選んだ語句が表示
選んだ語句の登録内容が表示されます。
されます。確認後、
を押してくださ
い。
:
語
句
︶
で「語句の削除」を選び、
3
を押します。
6
で「はい」を選び、
を押します。
削除完了のメッセージが表示されたあと、語句の
一覧に戻ります。
語句(ユーザー辞書)の登録件数を確認するには
1 140ページの手順
1 から 4 の操作をします。
2
で「登録件数の確認」を選び、
機能メニューが表示されます。
を押します。
登録件数が表示されます。
ユーザー辞書を初期値(工場出荷時の状態)に戻す
ご購入後に登録や修正した語句の内容が変更されてしまいます。必要のないと
重 要 ユーザー辞書を初期値に戻すと、
きは行わないでください。
1 140ページの手順
1 から 4 の操作をします。
2
機能メニューが表示されます。
で「初期値に戻す」を選び、
を押します。
確認のメッセージが表示されます。
3
で「はい」を選び、
を押します。
ユーザー辞書の内容が初期値に戻り、語句の一覧
に戻ります。
142
郵便番号と住所を辞書に登録する(ユーザー辞書:郵便番号)
郵便番号辞書に登録されている郵便番号や住所の変更が必要なときは、その郵便番号と住所をユー
ザー辞書に登録しておくと、郵便番号を入力するだけで呼び出すことができます。
郵便番号を辞書に登録する
1
を押します。
設定メニューが表示されます。
7
で「住」を選び、登録したい住所を入
れます。
8
郵便番号と住所の入力が終わったら、
を押します。
※設定メニュー画面は、電源ON後の
「トップメ
ニュー画面」
「はがき宛名メニュー画面」
および
「はがき文面メニュー画面」
で表示することが
できます。
2
で「ユーザー辞書」を選び、
を押します。
3
で「 郵 便 番 号 辞 書 」を 選 び 、
を押します。
登録されている郵便番号があるときは、一覧が
4
を押します。
9
で「はい」を選び、
:
登録を確認するメッセージが表示されます。
表示されます。
郵
便
番
号
︶
を押しま
す。
登録完了のメッセージが表示されたあと、郵便
デ
ー
タ
を
管
理
す
る
番号の一覧に戻ります。追加した郵便番号が一
5
6
び、
で「郵便番号の追加」を選
を押します。
郵
便
番
号
と
住
所
を
辞
書
に
登
録
す
る
︵
ユ
ー
ザ
ー
辞
書
覧に表示されます。
郵便番号は最大30件まで登録できます。
で「〒」を選び、登録したい郵便番号
を入れます。
ハイフンは省いて、7桁の数字だけ入力してくだ
さい。
143
登録した郵便番号や住所を修正する
1 143ページの手順
1 から 3 の操作をします。
5
郵便番号の一覧が表示されます。
郵
便
番
号
と
住
所
を
辞
書
に
登
録
す
る
︵
ユ
ー
ザ
ー
辞
書
:
郵
便
番
号
︶
デ
ー
タ
を
管
理
す
る
2
で修正したい郵便番号を選び、
で「〒」を選び、修正したい郵便番号を入力
します。
6
で「住」を選び、修正する住所を入れます。
を押します。
選んだ郵便番号の登録内容が表示されます。
7 郵便番号と住所の入力が終わったら、
3
を押します。
4
を
押します。
修正を確認するメッセージが表示されます。
で「郵便番号の修正」を選び、
8
で「はい」を選び、
を押します。
修正完了のメッセージが表示されたあと、郵便番
号の一覧に戻ります。
を押します。
登録した郵便番号を削除する
削除には、選んだ郵便番号だけを削除するか、すべての郵便番号を削除するかの2つの方法があります。
1 143ページの手順
1 から 3 の操作をします。
4
で「郵便番号の削除」を選び、
郵便番号の一覧が表示されます。選んだ郵便番号
を押します。
だけを削除するときは2へ、すべての郵便番号を削
除するときは3へ進みます。
削除の方法を選ぶ画面が表示されます。
5
2
で削除したい郵便番号を選び、
を押します。
選んだ郵便番号の登録内容が表示されます。
で
「1件だけ削除」
または「すべての番号を
削除」を選び、
を押します。
「1件だけ削除」
を選んだときは、選んだ郵便番号が
表示されます。確認後、
を押してくだ
さい。
削除を確認するメッセージが表示されます。
3
を押します。
6
で「はい」を選び、
を押します。
削除完了のメッセージが表示されたあと、郵便番
号の一覧に戻ります。
郵便番号(ユーザー辞書)の登録件数を確認するには
1 143ページの手順
1 から 4 の操作をします。
機能メニューが表示されます。
2
で「登録件数の確認」を選び、
を押します。
登録件数が表示されます。
144
第 8章
その他の設定
文字の入力方法(入力モード)を切り替える
文字入力には、ひらがなキーで入力する
「かな入力」
とアルファベットキーで入力する
「ローマ字入力」
があります。ここでは、入力モードを切り替える方法を説明します。
1
を押します。
設定メニューが表示されます。
2
で「入力モード」を選び、
を押します。
※設定メニュー画面は、電源ON後の
「トップメ
ニュー画面」
「はがき宛名メニュー画面」
および
文
字
の
入
力
方
法
︵
入
力
モ
ー
ド
︶
を
切
り
替
え
る
「はがき文面メニュー画面」で表示することが
できます。
3
で設定したい入力モードを選び、
を押します。
メニュー画面に戻ります。
そ
の
他
の
設
定
146
画面の明るさを調節する
画面表示の明るさ(コントラスト)
を変えることができます。
1
を押します。
設定メニューが表示されます。
3
4
で明るさを調節します。
で薄く、
で濃くなります。
調節が終わったら、
を押します。
メニュー画面に戻ります。
※設定メニュー画面は、電源ON後の
「トップメ
ニュー画面」
「はがき宛名メニュー画面」
および
「はがき文面メニュー画面」で表示することが
できます。
2
で
「表示」
を選び、
を押します。
画
面
の
明
る
さ
を
調
節
す
る
そ
の
他
の
設
定
147
ブザー音を鳴らさないようにする
操作中にエラーが発生するとブザー音が鳴ります。お買い上げ時の設定は
「ON(鳴らす)」
になってい
ます。ここではブザー音を鳴らさないようにする方法を説明します。
ただし、プリンターエラーのブザー音は、設定の内容に関係なく、常に鳴ります。
1
を押します。
設定メニューが表示されます。
3
で「 O F F( 消 す )」を 選 び 、
を押します。
メニュー画面に戻ります。
鳴らすように戻したいときは、
「ON
(鳴らす)
」
を
選んでください。
※設定メニュー画面は、電源ON後の
「トップメ
ニュー画面」
「はがき宛名メニュー画面」
および
「はがき文面メニュー画面」で表示することが
できます。
2
ブ
ザ
ー
音
を
鳴
ら
さ
な
い
よ
う
に
す
る
そ
の
他
の
設
定
148
で「ブザー音」を選び、
を押します。
プリンターのメンテナンスをする
プリンターを調整する
「新しいプリントカートリッジを取り付けたとき」
や
「印刷結果の色がズレているとき」
などに、印刷が
正しくできるように調整します。
1
を押します。
4
設定メニューが表示されます。
無地の用紙をお使いください。
ニュー画面」
「はがき宛名メニュー画面」
および
できます。
2
で「プリンター保守」を選
を押します。
び、
同梱のプリンター調整用用紙をすでに使い終
わった場合には、不要になった官製はがきなど
※設定メニュー画面は、電源ON後の
「トップメ
「はがき文面メニュー画面」
で表示することが
プリンター調整用の用紙をセットします。
5
6
を押します。
印刷が始まります。
印刷結果を確認してください。
緑色の
「v」
が印刷されていれば調整が正しく行わ
れています。
3
赤色の「×」が印刷されているときは、もう一
で「 プ リ ン タ ー調 整 」を 選 び 、
度、プリンターの調整を行ってください。再
を押します。
プ
リ
ン
タ
ー
の
メ
ン
テ
ナ
ン
ス
を
す
る
度、
「×」
が印刷された場合は、プリントカート
用紙セットのメッセージが表示されます。
リッジを交換してください。
プリントカートリッジをクリーニングする
インクの量は十分残っているのにきれいに印刷されないとき、印刷をしない状態が長期間続いたあと
の「デジタルカメラの写真印刷」
に白い線や縞模様が現れたときなどに行います。
1
を押します。
5
設定メニューが表示されます。
グ1の終了画面が表示されます。
※設定メニュー画面は、電源ON後の
「トップメ
ニュー画面」
「はがき宛名メニュー画面」
および
「はがき文面メニュー画面」
で表示することが
できます。
2
を押します。
印刷が始まります。印刷が終わるとクリーニン
6
印刷の結果を確認して、
問題がないときは、
を押します。
メニュー画面に戻ります。
で「プリンター保守」を選
び、
を押します。
重要
印 刷 の 結 果 に 問 題 が あ ると き は 、
を押すと、続けてクリーニング
3
4
で
「クリーニング」
を選び、
を押します。
2、
クリーニング3のクリーニングができま
クリーニング1の用紙セットのメッセージが表
リーニング3をしても印刷の結果に問題が
示されます。
あるときは、
またクリーニング1から繰り返
す。操作はクリーニング1と同じです。ク
してクリーニングができます。
プリンター調整用の用紙をセットします。
同梱のプリンター調整用用紙をすでに使い終わっ
た場合には、不要になった官製はがきなど無地の
用紙をお使いください。
149
そ
の
他
の
設
定
テスト印刷する
試しに印刷をして、印刷の結果を確認したいときに行います。
1
を押します。
設定メニューが表示されます。
4
プリンター調整用の用紙をセットします。
同梱のプリンター調整用用紙をすでに使い終
わった場合には、不要になった官製はがきなど
※設定メニュー画面は、電源ON後の
「トップメ
無地の用紙をお使いください。
ニュー画面」
「はがき宛名メニュー画面」
および
「はがき文面メニュー画面」
で表示することが
5
できます。
2
3
を押します。
で「 テ ス ト 印 刷 」を 選 び 、
を押します。
用紙セットのメッセージが表示されます。
プ
リ
ン
タ
ー
の
メ
ン
テ
ナ
ン
ス
を
す
る
そ
の
他
の
設
定
150
面に戻ります。
で「プリンター保守」を選
び、
を押します。
印刷が始まります。印刷が終わるとメニュー画
6
印刷の結果を確認します。
第
9章
こんなときは
こんな画面が出てきたら
操作中にいろいろなメッセージが表示されることがあります。表示されたメッセージに従って、
などを押して対処してください。ここでは、対処方法が複数あるメッセージなどのみ記載していま
す。
メッセージ
メモリーアクセスエラー
外部メモリーの内容が読めません
きちんとセットされているか確認してください
用紙エラー
用紙がつまっています
取り除いてから、[実行]キーを入力してください
対 処 方 法
参照ページ
を押したあと、USBメモリーを正しくセットし
138
てください。
つまっている用紙を取り除いたあと、
を押
156
してください。
インク消耗
を選んで
を押したあと、新しいプリ
インクがなくなりました カートリッジを交換してください 「はい」
ントカートリッジに交換してください。
はい いいえ
お手元に新しいプリントカートリッジがない場合は
「い
いえ」を選んで
21
を押してください。ただ
し、この状態のまま印刷を行っても、正しく印刷でき
ない場合があります。早めに新しいプリントカート
リッジに交換することをおすすめします。
プリンターエラー
ACアダプターのプラグをコンセントから抜いてください
こ
ん
な
画
面
が
出
て
き
た
ら
メモリー異常
メモリー内のデータが壊れました
住所録以外の全てのデータを削除します
よろしいですか?
はい いいえ
メモリーリセット
全てのデータが削除され、なくなります。
消えたデータは元には戻りません
こ
ん
な
と
き
は
152
はい いいえ
ACアダプターのプラグをコンセントから抜いてくださ
い。
約10秒後に、ACアダプターのプラグをコンセントに差
し直して、電源を入れてください。
用紙がプリンター内に残っている場合は、用紙が自動的
に排出されます。
上記の対処を行っても、メッセージが表示される場合
は、お買い上げの販売店または取扱説明書などに記載の
カシオテクノ修理相談窓口にお問い合わせください。
「はい」を選んで
17
18
19
187
を押してください。
「いいえ」を選ぶと、電源をONするたびに、同じメッ
セージが表示されます。
リセットを行うときは、
「はい」
を選んで
を
押してください。
リ セ ッ ト を 中 止 す る と き は 、「 い い え 」を 選 ん で
を押してください。
−
157
「故障かな?」
と思ったときは
を押しても何も表示されない…
◎表示画面の明るさは適切ですか?
→ コントラストを調整してください
(147ページ参照)
。
◎ACアダプターはきちんと接続されていますか?
→ ACアダプターのプラグを、コンセントへしっかりと差し込んでください。
はがきが挿入口に入らない…
◎用紙ガイドが用紙のサイズに合っていますか?
→ 挿入口のガイドをスライドさせて用紙のサイズに合わせてください
(23ページ参照)
。
印刷時に用紙が送られない…
◎用紙はセットされていますか?
→ 用紙を奥まで確実にセットしてください
(23ページ参照)
。
◎正しい種類の用紙が使われていますか?
→印刷に適した用紙を使用してください
(22ページ参照)
。
◎セットされている用紙が多すぎませんか?
→ セットできる枚数は、官製はがきの厚さの場合で20枚までです。
◎給紙トレイを開いた位置がずれていませんか?
→ 用紙を取り除いて、一度、給紙トレイを閉じてから、再度、給紙トレイを開いて用紙をセットしてく
ださい。
何も印刷されない…
◎プリントカートリッジは正しくセットされていますか?
→ プリントカートリッジを正しくセットしてください
(20ページ参照)
。
﹁
故
障
か
な
?
﹂
と
思
っ
た
と
き
は
きれいに印刷されない…
◎特殊な紙でつくられた用紙を使用していませんか?
→「一般の官製ハガキにくらべて、表面が極端にザラザラしたもの」
や
「凹凸の激しい用紙」は使えません
のでご注意ください。
◎印刷設定
(用紙サイズ、紙質、印字タイプなど)は適正ですか?
→ 印刷設定を正しく設定してください
(92、102、113、126、136ページ参照)
。
◎用紙挿入口ゴムローラー部にゴミや異物が付着していませんか?
→ 用紙挿入口ゴムローラー部に付着しているゴミや異物を市販のセロハンテープなどで取り除いてください。
◎インクがなくなっていませんか?
→ 新しいプリントカートリッジと交換してください
(21ページ参照)
。
こ
ん
な
と
き
は
◎プリントカートリッジは正しくセットされていますか?
→ プリントカートリッジを正しくセットしてください
(20ページ参照)
。
◎プリントカートリッジが目詰まりしていませんか?
→ プリントカートリッジをクリーニングしてください
(158ページ参照)
。
◎プリンターの調整は適正ですか?
→プリンターの調整を行ってください
(149ページ参照)
。
◎プリントカートリッジを高温の状況で長期間保管しませんでしたか?
→「テスト印刷」
で、数枚の印刷を行って、改善されるか確認してください(150ページ参照)
。
153
◎プリントカートリッジの使用期限が過ぎていませんか?
→ プリントカートリッジの使用期限を確認して、期限が過ぎているときは、新しいプリントカートリッ
ジと交換してください
(21ページ参照)
。
※上記の対応を行ってもきれいに印刷されない場合は、お買い上げの販売店またはカシオテクノ修理相
談窓口に修理をご依頼ください。
プリントカートリッジをセットしても
「カートリッジエラー」のメッセージが表示される
◎プリントカートリッジが奥まで正しくセットされていますか?
→「カチッ」
と音がするまで正しくセットしてください(20ページ参照)
。
◎プリントカートリッジの金属部に貼り付けられている保護テープをはがしましたか?
→ 保護テープをはがしてセットしてください
(20ページ参照)
。
◎ プリントカートリッジ金属端子部または本機のカートリッジ挿入部が汚れていたり、ゴミや異物が付
着していませんか?
→「お手入れの方法
(158ページ)
」を参考にして、クリーニングしてください。
◎指定以外のプリントカートリッジを使用していませんか?
→ 指定のプリントカートリッジHP136、HP135、HP134を使用してください。
◎プリントカートリッジが破損していませんか?
→新しいプリントカートリッジと交換してください。
◎プリントカートリッジの使用期限が過ぎていませんか?
→ プリントカートリッジの使用期限を確認して、期限が過ぎているときは、新しいプリントカートリッ
ジと交換してください
(21ページ参照)
。
郵便番号の記入枠の中に印刷される郵便番号の位置がずれている
(宛名印刷時)…
◎用紙が正しくセットされていますか?
→ 用紙を正しくセットしてください
(25ページ参照)
。
◎印刷位置の調整をしましたか?
→ 印刷の上下左右位置を調整してみてください
(98ページ参照)
。
﹁
故
障
か
な
?
﹂
と
思
っ
た
と
き
は
◎はがきの種類を正しく設定しましたか?
→「年賀はがき」
「普通はがき」など、はがきによって差出人の郵便番号位置が異なるため、印刷したいは
がきに合わせて設定を変えてください
(92ページ)
。
宛先の住所が希望通りの位置に印刷できない
(宛名印刷時)…
◎上下位置の調整をしましたか?
→ 1行ごとに
「上(左)
寄せ」
「下(右)
寄せ」の指定をしてみてください
(100ページ参照)
。
差出人の住所や氏名を文面に印刷したいができない
(文面印刷時)…
こ
ん
な
と
き
は
154
◎正しいデザインやフォーマットを選びましたか?
→ カンタン作成時…
「差出人可」のデザインを選んでください
(108ページ参照)
。
組み合わせ作成時…差出人付きのフォーマットを選んでください
(116ページ参照)
。
印刷できる用紙が分からない…
● 印刷に適しているもの
「使用できる用紙」
(22ページ)
の説明をご覧ください。
● 印刷に適さないもの
(できないもの)
• 封筒
• 往復はがき
• 表面が凸凹やザラザラのもの
• フォト光沢紙以外で表面がツルツルのもの
• 折れ曲がったり、反りの激しいもの
• 一般の官製はがきにくらべて、極端に厚い紙や薄い紙、腰の強い用紙
• 樹脂シートなどのインクを吸収しないもの
• 不定形に切断したコピー用紙・カレンダーなど指定以外の用紙
一度に印刷できる枚数が分からない…
本機の用紙挿入口に一度にセットできるのは、官製はがきの厚さの場合で
「20枚まで」
です。
なお、印刷枚数については
「99枚」
まで設定できます。上記の枚数以上設定した場合は、
何回かに分けて、印刷を行ってください。
※ 用紙どうしが静電気などの影響で貼り付きやすい場合は、1枚ずつ印刷してください。
※「インクジェット写真用年賀葉書」
は、1枚ずつセットしてください。
※フォト光沢はがきは、印刷時に、用紙どうしが貼り付きやすい場合、1枚ずつセットしてください。
1個のプリントカートリッジで印刷できる枚数が分からない…
→ 本機に付属のプリントカートリッジで印刷できる枚数の目安は、下記の通りです
(詳細は181ページ参
照)
。
• はがき印刷:約200枚
• 標準写真:約100枚
印刷する内容によって、印刷できる枚数は異なります。
用紙が詰まった…
→詰まっている用紙を手前側に引っ張って取り除いた後、
(詳細は156ページ参照)
を押します。
﹁
故
障
か
な
?
﹂
と
思
っ
た
と
き
は
◎給紙トレイを開いた位置がずれていませんか?
→詰まっている用紙を上記の操作で取り除いた後、一度、給紙トレイを完全に閉じてから、再度、給紙
トレイを開いて用紙をセットしてください。
こ
ん
な
と
き
は
155
用紙がつまったときは
●用紙排出口から用紙が見えている
つまっている用紙を、ゆっくりと手前に引っ張って取り除きます。
●用紙排出口から用紙が見えていない場合
つまっている用紙を、用紙挿入口から上側にゆっくりと引っ張って取り除きます。
●つまった用紙が取り出しにくい場合
給紙トレイを矢印方向に押してトレイを開き、つまっている用紙を取り除いてください。再度印刷す
る場合は、給紙トレイを元の位置まで戻してください。
■給紙トレイが外れてしまったら
用
紙
が
つ
ま
っ
た
と
き
は
給紙トレイが外れてしまったときは、図のツメの部分を軸に入れて再セットしてください。
給紙トレイを無理な方向に曲げたりねじったりすると、ツメや軸が破損する恐れがあります。
ツメ
こ
ん
な
と
き
は
156
軸
リセット
(初期化)
するときは
静電気の影響などにより、本機の動きがおかしくなったり、操作を受け付けなくなったりしたとき
は、リセット
(初期化)を行ってください。
重要
リセット(初期化)を行うと、
ご購入後に登録したデータがすべて消えたり、設定がお買い上げ時のものに戻ってしま
います。必要のないときは、絶対に行わないでください。
1
電源が切れている状態で
しょに押しながら、
をいっ
を押します。
リセット確認画面が表示されるまで、
は離さないでください。
リセット確認画面が表示されたら、
を先に
離します。
※もし、リセット確認画面が消えてしまった場
合は、
を押して、一度、電源を切ってか
ら、再度、手順1の操作をしてください。
2
で「はい」を選び、
リ
セ
ッ
ト
︵
初
期
化
︶
す
る
と
き
は
を押しま
す。
「いいえ」を選ぶと、リセットせずにメニュー画
面に戻ります。
3
入力モードを選んで、
す。
を押しま
リセットが完了し、メニュー画面が表示されま
こ
ん
な
と
き
は
す。
157
お手入れの方法
プリンター・プリントカートリッジのクリーニング
プリントカートリッジやプリンターの端子部が汚れていると、きれいに印刷できません。この場合
は、次の手順に従って、きれいにしてください。
準備するもの
ミネラルウォーター ガーゼ 綿棒 はさみ
ご注意
• このクリーニングは、
「台所のステンレス流し台」
のような
「静電気が発生せず、なおかつ静電気が逃
げる場所」
で、「インクがこぼれても支障のない状態」
で行ってください。
• プリントカートリッジのノズルや電極部分に直接手を触れないようにご注意ください。
• 各金属端子部の清掃にはミネラルウォーターをご使用になることをお勧めします。
水道水は、塩素などを含んでいるために腐食などを起こしやすいので注意してください。
1
クリーニングの準備
図A
• 本機の電源を切り、ACアダプターを抜いてく
ださい。
• 各金属端子部を拭くためのガーゼを用意しま
す。
① 約10cm四方の大きさに切ったガーゼを2
∼4枚用意します。
② 用意したガーゼのうちの2枚を重ねて、ミネ
ラルウォーターを含ませて軽く絞ります。
金属端子部
③ 綿棒に巻きつけます。
2
お
手
入
れ
の
方
法
プリントカートリッジ金属端子部のクリー
ニング
① プリントカートリッジ収納部カバーを開け
て、プリントカートリッジを取り出します。
② 金属端子部の保護テープがはがされているこ
とを確認します。
こ
ん
な
と
き
は
③ 図A・図Bのように、金属端子部を
「ミネラル
ウォーターを含ませて綿棒に巻きつけたガー
ゼ」
で、矢印方向に拭いてください。
④ インクがつかなくなったら、金属端子部を乾
いたガーゼで拭いて完全に乾燥させてくださ
い。
158
図B
3
プリンター金属端子部のクリーニング
① 図C・図Dのように、プリントカートリッジ収
納部内の金属端子部を
「ミネラルウォーターを
含ませて綿棒に巻きつけたガーゼ」
で拭いてく
ださい。
4
印刷状態の確認
① ACアダプターを接続して、電源キーを押して
電源を入れます。
② プリントカートリッジをセットして、印刷が
正常にできるか確認してください。
金属端子部付近には、金属製部品がありま
す。手を切らないようにご注意ください。
② インクがつかなくなったら、金属端子部を乾
いたガーゼで拭いて完全に乾燥させてくださ
い。
図C
金属端子部
金属製部品
図D
お
手
入
れ
の
方
法
本体のクリーニング
こ
ん
な
と
き
は
本機のプリンターは、インクジェット方式です。印刷していると、プリントカートリッジ収納部周辺
や本体にインクが付着する場合があります。この場合は、水を浸して固く絞ったガーゼなどで拭き
取ってください。
本体を傷つけるので、ベンジンやアルコールなど揮発性のものは使用しないでください。
159
本体の保管方法
本機を長期間使用しないときは、プリントカートリッジ収納部カバーをしっかりと閉めて、直射日光
のあたらない場所で、高温多湿を避けて、保管・管理してください。
※プリントカートリッジは、本機に入れたまま保管してください。プリントカートリッジを単体のま
まで長期間保管すると、インクノズル部分の目詰まりの原因となります。
160
第 10 章
資料集
記号一覧
記 号
●記述・カッコ
●学術
●単位・略
●一般
記
号
一
覧
資
料
集
162
記 号
●数字
●ギリシア・ロシア
●入れにくい字
記
号
一
覧
資
料
集
163
記 号
●JIS外の漢字
記
号
一
覧
資
料
集
164
ローマ字入力対応表
あ 行
か 行
あ ア
い イ
う ウ
え エ
お オ
A
I
U
E
O
か カ
き キ
く ク
け ケ
こ コ
KA
KI
KU
KE
KO
CU
CA
CO
QU
が 行
さ 行
が ガ
ぎ ギ
ぐ グ
げ ゲ
ご ゴ
GA
GI
GU
GE
GO
さ サ
し シ
す ス
せ セ
そ ソ
SA
SI
SU
SE
SO
SHI
ざ 行
ざ ザ
じ ジ
ず ズ
ぜ ゼ
ぞ ゾ
ZA
ZI
ZU
ZE
ZO
JI
た 行
だ 行
な 行
は 行
た タ
ち チ
つ ツ
て テ
と ト
TA
TI
TU
TE
TO
CHI
TSU
だ ダ
ぢ ヂ
づ ヅ
で デ
ど ド
DA
DI
DU
DE
DO
な ナ
に ニ
ぬ ヌ
ね ネ
の ノ
NA
NI
NU
NE
NO
は ハ
ひ ヒ
ふ フ
へ ヘ
ほ ホ
HA
HI
HU
HE
HO
FU
ば 行
ぱ 行
ま 行
や 行
ば バ
び ビ
ぶ ブ
べ ベ
ぼ ボ
BA
BI
BU
BE
BO
ぱ パ
ぴ ピ
ぷ プ
ぺ ペ
ぽ ポ
PA
PI
PU
PE
PO
ま マ
み ミ
む ム
め メ
も モ
MA
MI
MU
ME
MO
や ヤ
ゆ ユ
YA
ら 行
いぇ イェ
ロ
ー
マ
字
入
力
対
応
表
よ ヨ
YU
YE
YO
ら ラ
り リ
る ル
れ レ
ろ ロ
RA
RI
RU
RE
RO
LA
LI
LU
LE
LO
資
料
集
165
わ 行
ん 行
わ ワ
ゐ ヰ
う ウ
ゑ ヱ
を ヲ
WA
WI
WU
WE
WO
きゃ キャ
きぃ キィ
きゅ キュ
きぇ キェ
きょ キョ
KYA
KYI
KYU
KYE
KYO
ぎゃ ギャ
ぎぃ ギィ
ぎゅ ギュ
ぎぇ ギェ
ぎょ ギョ
GYA
GYI
GYU
GYE
GYO
くぁ クァ
くぃ クィ
くぇ クェ
くぉ クォ
QA
QI
QE
QO
くわ クワ
くぃ クィ
くぅ クゥ
くぇ クェ
くぉ クォ
KWA
KWI
KWU
KWE
KWO
ぐわ グワ
ぐぃ グィ
ぐぅ グゥ
ぐぇ グェ
ぐぉ グォ
GWA
GWI
GWU
GWE
GWO
しゃ シャ
しゅ シュ
しぇ シェ
しょ ショ
SYA
SYU
SYE
SYO
SHA
SHU
SHE
SHO
ん ン
NN,N+子音
MP+母音
MB+母音
きゃ行
ぎゃ行
くぁ行
くわ行
QWA
ぐわ行
しゃ行
じゃ行
じゃ ジャ
じぃ ジィ
じゅ ジュ
じぇ ジェ
じょ ジョ
ZYA
ZYI
ZYU
ZYE
ZYO
JU
JE
JO
JA
ちゃ行
JYA
JYI
JYU
JYE
JYO
ちゃ チャ
ちぃ チィ
ちゅ チュ
ちぇ チェ
ちょ チョ
TYA
TYI
TYU
TYE
TYO
CYA
CYI
CYU
CYE
CYO
CHU
CHE
CHO
CHA
ぢゃ行
ロ
ー
マ
字
入
力
対
応
表
つぁ行
てゃ行
でゃ行
資
料
集
とぅ
ぢゃ ヂャ
ぢぃ ヂィ
ぢゅ ヂュ
ぢぇ ヂェ
ぢょ ヂョ
DYA
DYI
DYU
DYE
DYO
つぁ ツァ
つぃ ツィ
つぇ ツェ
つぉ ツォ
TSA
TSI
TSE
TSO
てゃ テャ
てぃ ティ
てゅ テュ
てぇ テェ
てょ テョ
THA
THI
THU
THE
THO
でゃ デャ
でぃ ディ
でゅ デュ
でぇ デェ
でょ デョ
DHA
DHI
DHU
DHE
DHO
とぅ トゥ
TWU
166
どぅ ドゥ
どぅ
DWU
にゃ行
ひゃ行
びゃ行
ぴゃ行
ふぁ行
ふゃ行
ぶゃ行
みゃ行
りゃ行
にゃ ニャ
にぃ ニィ
にゅ ニュ
にぇ ニェ
にょ ニョ
NYA
NYI
NYU
NYE
NYO
ひゃ ヒャ
ひぃ ヒィ
ひゅ ヒュ
ひぇ ヒェ
ひょ ヒョ
HYA
HYI
HYU
HYE
HYO
びゃ ビャ
びぃ ビィ
びゅ ビュ
びぇ ビェ
びょ ビョ
BYA
BYI
BYU
BYE
BYO
ぴゃ ピャ
ぴぃ ピィ
ぴゅ ピュ
ぴぇ ピェ
ぴょ ピョ
PYA
PYI
PYU
PYE
PYO
ふぁ ファ
ふぃ フィ
ふぇ フェ
ふぉ フォ
FA
FI
FE
FO
ふゃ フャ
ふぃ フィ
ふゅ フュ
ふぇ フェ
ふょ フョ
FYA
FYI
FYU
FYE
FYO
ぶゃ ブャ
ぶぃ ブィ
ぶゅ ブュ
ぶぇ ブェ
ぶょ ブョ
VYA
VYI
VYU
VYE
VYO
みゃ ミャ
みぃ ミィ
みゅ ミュ
みぇ ミェ
みょ ミョ
MYA
MYI
MYU
MYE
MYO
りゃ リャ
りぃ リィ
りゅ リュ
りぇ リェ
りょ リョ
RYA
RYI
RYU
RYE
RYO
LYA
LYI
LYU
LYE
LYO
ヴァ
ヴィ
ヴ
ヴェ
ヴォ
VA
VI
VU
VE
VO
つ ツ
ヴァ行
ローマ字小文字入力
あ ア
い イ
う ウ
え エ
お オ
XA
XI
XU
XE
XO
+A
+I
+U
+E
XTU 、XTSU、LTU
T
+O
U
TS
U
や ヤ
ゆ ユ
よ ヨ
わ ワ
カ
ケ
XYA
XYU
XYO
XWA
XKA
XKE
Y
A
Y
U
Y
O
W
A
K
A
K
ロ
ー
マ
字
入
力
対
応
表
E
※N以外の子音を2度入力しても「っ」や「ッ」になります。
資
料
集
167
資
料
集
168
∼
47区
34区
34区
∼
16区
170
ページ
169
ページ
01点∼31点
172
ページ
171
ページ
32点∼62点
174
ページ
173
ページ
63点∼94点
∼
84区
67区
∼
67区
48区
176
ページ
175
ページ
01点∼31点
一覧表は1ページに収まらないため本書では次のように分割されて表記されています。
178
ページ
177
ページ
32点∼62点
区点コードは調べたい文字の左右の端の2桁の数字
(区番号)
と上下の2桁の数字
(点番号)
の組み合わせで表されます。
例:
「愛」
は16区06点にあるので区点コードは
「1606」
です。
180
ページ
179
ページ
63点∼94点
一、|、丶、丿、乙、亅
二、亠、人、儿、入、八、冂、冖、冫、几、凵、刀、力、勹、匕、匚、匸、十、卜、卩、厂、厶、又
口、囗、土、士、夂、夊、夕、大、女、子、宀、寸、小、尢、尸、屮、山、巛、工、己、巾、干、幺、广、廴、廾、弋、弓、彡、彳
心、戈、戸、手、攴、斗、斤、方、无、日、曰、月、木、欠、止、歹、殳、毋、毛、氏、气、水、火、爪、爻、爿、片、牛、犬
玉、瓦、甘、生、用、田、 、癶、白、皮、皿、目、矛、矢、石、示、 、 、穴、立
竹、米、瓜、糸、缶、网、羊、 、老、耒、耳、聿、肉、至、臼、舌、舟、艮、色、艸、虍、虫、血、行、衣、襾
臣、見、角、言、谷、豆、豕、豸、貝、赤、走、足、身、車、辛、邑、酉、釆、里
金、門、阜、隶、隹、雨、 、非
面、革、韭、音、頁、風、食、首、香
馬、骨、高、髟、鬥、鬯、鬲、鬼、韋、魚、鳥、鹵、鹿、麥、 、 、黍、 、黹、黽、鼓、鼠、鼻、齊、齒、龍、龜、龠
JIS区点コードでの漢字の分類は本機で採用した部首と異なるものがあります。
上記の部首の画数の数え方は本機で採用した数え方と異なるものがあります。
1画
2画
3画
4画
5画
6画
7画
8画
9画
10画∼
JIS区点コード表の部首分類のそれぞれの画数には次の部首が含まれます。
JIS第1水準の漢字は代表的な
「読み」
の50音順に並んでいます。
JIS第2水準の漢字は
「部首の画数」
の順で並んでいます。
169ページから174ページにはJIS第1水準の漢字を、175から180ページにはJIS第2水準の漢字を一覧表として掲載しています。
内蔵漢字一覧
内
蔵
漢
字
一
覧
さ
か
あ
JIS第1水準漢字区点コード表 JIS X 0208に準拠
晦
刈
帰
侠
窟
権
喉
頃
拶
滋
就
匠
植
摺
羨
19 魁
20 粥
21 機
22 供
23 掘
24 検
25 后
26 此
26
27 察
28 次
29 宗
30 勝
31 拭
32 澄
33 繊
寸
腺
升
殖
治
州
撮
坑
今
沓
牽
毅
僑
械
苅
横
世
舛
召
燭
爾
修
擦
垢
困
靴
犬
気
兇
海
瓦
欧
阿
韻
愛 挨
右 宇
王 翁
界 皆
侃 冠
畿 祈
共 凶
窪 熊
研 硯
孔 孝
墾 婚
殺 薩
痔 磁
拾 洲
商 唱
職 色
畝 是
薦 詮
哀
吋
殴
灰
乾
汽
競
轡
献
好
坤
札
璽
愁
哨
織
瀬
船
凄
賎
嘗
触
示
秀
雑
宏
恨
隈
絹
季
協
絵
寒
襖
姶
烏
制
践
奨
食
而
秋
皐
工
懇
粂
県
稀
匡
芥
刊
鴬
逢
羽
勢 姓
選 遷
妾 娼
蝕 辱
耳 自
終 繍
鯖 捌
巧 巷
昏 昆
栗 繰
肩 見
紀 徽
卿 叫
蟹 開
勘 勧
鴎 黄
葵 茜
迂 雨
征
銭
宵
尻
蒔
習
錆
幸
根
桑
謙
規
喬
階
巻
岡
穐
卯
性
銑
将
伸
辞
臭
鮫
広
梱
鍬
賢
記
境
貝
喚
沖
悪
鵜
成
閃
小
信
汐
舟
皿
庚
混
勲
軒
貴
峡
凱
堪
荻
握
窺
政
鮮
少
侵
鹿
蒐
晒
康
痕
君
遣
起
強
劾
姦
億
渥
丑
整 星
前 善
尚 庄
唇 娠
式 識
衆 襲
三 傘
弘 恒
紺 艮
薫 訓
鍵 険
軌 輝
彊 怯
外 咳
完 官
屋 憶
旭 葦
碓 臼
晴 棲
漸 然
床 廠
寝 審
栖
全
彰
心
軸
輯
佐
惨
些
参 山
鴫 竺
讐 蹴
拘
郡
鹸
鬼
挟
慨
幹
牡
梓
唄
慌 抗
魂
群 軍
顕 験
飢 騎
恐 恭
害 崖
寛 干
臆 桶
芦 鯵
渦 嘘
正
禅
承
慎
宍
週
叉
撒
控
卦
元
亀
教
概
患
乙
圧
欝
清
繕
抄
振
雫
酋
唆
散
攻
袈
原
偽
橋
涯
感
俺
斡
蔚
牲
膳
招
新
七
酬
嵯
桟
昂
祁
厳
儀
況
碍
慣
卸
扱
鰻
生
糎
掌
晋
叱
集
左
燦
晃
係
幻
妓
狂
蓋
憾
恩
宛
姥
盛
噌
捷
森
執
醜
差
珊
更
傾
弦
宜
狭
街
換
温
姐
厩
精
塑
昇
榛
失
什
査
産
杭
刑
減
戯
矯
該
敢
穏
虻
浦
聖
岨
昌
浸
嫉
住
沙
算
校
兄
源
技
胸
鎧
柑
音
飴
瓜
声
措
昭
深
室
充
瑳
纂
梗
啓
玄
擬
脅
骸
桓
下
絢
閏
製
曾
晶
申
悉
十
砂
蚕
構
圭
現
欺
興
浬
棺
化
綾
噂
西
曽
松
疹
湿
従
詐
讃
江
珪
絃
犠
蕎
馨
款
仮
鮎
云
区
誠 32
楚 33
梢 30
真 31
漆 28
戎 29
鎖 26
賛 27
洪 25
26
型 23
舷 24
疑 21
郷 22
蛙 19
歓 20
18
何 18
或 16
運 17
点
171
34 臓 蔵 贈 造 促 側 則 即 息 捉 束 測 足 速 俗 属 賊 族 続 卒 袖 其 揃 存 孫 尊 損 村 遜
34
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
旺
18 押
18
娃
隠
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
唖
陰
点
16 亜
17 院
区
内
蔵
漢
字
一
覧
資
料
集
169
170
45
46 痢
ら
わ
44
45 諭
や
連
裏
輸
蔓
錬
裡
唯
味
稗
複
烹
硲
韮
釘
藤
達
庁
呂
里
佑
未
匹
覆
砲
箸
任
鼎
討
辰
弔
魯
離
優
魅
疋
淵
縫
肇
妊
泥
謄
奪
張
櫓 炉
陸 律
勇 友
巳 箕
髭 彦
弗 払
胞 芳
筈 櫨
忍 認
摘 擢
豆 踏
脱 巽
彫 徴
賂
率
宥
岬
膝
沸
萌
幡
濡
敵
逃
竪
懲
路
立
幽
密
菱
仏
蓬
肌
禰
滴
透
辿
挑
露 労
葎 掠
悠 憂
蜜 湊
肘 弼
物 鮒
蜂 褒
畑 畠
祢 寧
的 笛
鐙 陶
棚 谷
暢 朝
婁
略
揖
蓑
必
分
訪
八
葱
適
頭
狸
潮
廊
劉
有
稔
畢
吻
豊
鉢
猫
鏑
騰
鱈
牒
弄
流
柚
脈
筆
噴
邦
溌
熱
溺
闘
樽
町
朗
溜
湧
妙
逼
墳
鋒
発
年
哲
働
誰
眺
楼 榔
琉 留
涌 猶
粍 民
桧 姫
憤 扮
飽 鳳
醗 髪
念 捻
徹 撤
動 同
丹 単
聴 脹
浪 漏
硫 粒
猷 由
眠 務
媛 紐
焚 奮
鵬 乏
伐 罰
撚 燃
轍 迭
堂 導
嘆 坦
腸 蝶
牢
隆
祐
夢
百
粉
亡
抜
粘
鉄
憧
担
調
狼
竜
裕
無
謬
糞
傍
筏
乃
典
撞
探
諜
篭
龍
誘
牟
俵
紛
剖
閥
廼
填
洞
旦
超
老
侶
遊
矛
彪
雰
坊
鳩
之
天
瞳
歎
跳
聾
慮
邑
霧
標
文
妨
噺
埜
展
童
淡
銚
蝋
旅
郵
鵡
氷
聞
帽
塙
嚢
店
胴
湛
長
郎
虜
雄
椋
漂
丙
忘
蛤
悩
添
萄
炭
頂
六
了
融
婿
瓢
併
忙
隼
濃
纏
道
短
鳥
麓
亮
夕
娘
票
兵
房
伴
納
甜
銅
端
勅
禄
僚
予
冥
表
塀
暴
判
能
貼
峠
箪
捗
肋
両
余
名
評
幣
望
半
脳
転
鴇
綻
直
録 47
47
45
凌 46
44
与 45
43
命 44
豹 41
平 42
某 43
39
反 40
38
膿 39
顛 37
匿 38
耽 35
朕 36
172
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
47 蓮
47
43
44 漫
柊
腹
泡
41 鼻
42 福
43 法
ま
箱
39
40 函
は
尿
鄭
蕩
37 邸
38 董
38
39 如
但
帳
35 叩
36 帖
な
た
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 点 区
34
他 多 34
点
資
料
集
区
内
蔵
漢
字
一
覧
169
さ
か
あ
義
響
形
諺
港
坐
餐
質
汁
樵
秦
請
疏
21 祇
22 鏡
23 契
24 言
25 浩
26
26 裟
27 酸
28 疾
29 柔
30 樟
31 神
32 誓
33 狙
逝
疎
沼
紳
実
渋
座
斬
溝
径
限
蟻
饗
蛎
澗
佳
醒
礎
消
臣
蔀
獣
挫
暫
甲
恵
乎
誼
驚
鈎
潅
加
庵
叡
暗 案
嬰 影
嘉 夏
嚇 各
甘 監
掬 菊
凝 尭
慧 憩
古 呼
硬 稿
催 再
仕 仔
偲 柴
重 銃
湘 焼
薪 親
静 斉
租 粗
按
営
可
劃
環
議
仰
慶
個
皇
債
残
篠
縦
渉
芯
青
祖
税
素
焦
診
芝
叔
最
伺
糠
掲
固
鞠
暁
廓
看
嫁
闇
映
脆
組
照
身
屡
夙
哉
使
紅
携
姑
吉
業
拡
竿
家
鞍
曳
隻 席
蘇 訴
症 省
辛 進
蕊 縞
宿 淑
塞 妻
刺 司
紘 絞
敬 景
孤 己
吃 喫
局 曲
撹 格
管 簡
寡 科
杏 以
栄 永
惜
阻
硝
針
舎
祝
宰
史
綱
桂
庫
桔
極
核
緩
暇
伊
泳
戚
遡
礁
震
写
縮
彩
嗣
耕
渓
弧
橘
玉
殻
缶
果
位
洩
斥
鼠
祥
人
射
粛
才
四
考
畦
戸
詰
桐
獲
翰
架
依
瑛
昔
僧
称
仁
捨
塾
採
士
肯
稽
故
砧
粁
確
肝
歌
偉
盈
析 石
創 双
章 笑
刃 塵
赦 斜
熟 出
栽 歳
始 姉
肱 腔
系 経
枯 湖
杵 黍
僅 勤
穫 覚
艦 莞
河 火
囲 夷
穎 頴
積 籍
叢 倉
粧 紹
壬 尋
煮 社
術 述
済 災
姿 子
膏 航
継 繋
狐 糊
却 客
均 巾
角 赫
観 諌
珂 禍
委 威
英 衛
績
喪
肖
甚
紗
俊
采
屍
荒
罫
袴
脚
錦
較
貫
禾
尉
詠
脊
壮
菖
尽
者
峻
犀
市
行
茎
股
虐
斤
郭
還
稼
惟
鋭
責
奏
蒋
腎
謝
春
砕
師
衡
荊
胡
逆
欣
閣
鑑
箇
意
液
赤
爽
蕉
訊
車
瞬
砦
志
講
蛍
菰
丘
欽
隔
間
花
慰
疫
跡
宋
衝
迅
遮
竣
祭
思
貢
計
虎
久
琴
革
閑
苛
易
益
蹟
層
裳
陣
蛇
舜
斎
指
購
詣
誇
仇
禁
学
関
茄
椅
駅
碩
匝
訟
靭
邪
駿
細
支
郊
警
跨
休
禽
岳
陥
荷
為
悦
切
惣
証
笥
借
准
菜
孜
酵
軽
鈷
及
筋
楽
韓
華
畏
謁
拙
想
詔
諏
勺
循
裁
斯
鉱
頚
雇
吸
緊
額
館
菓
異
越
接
捜
詳
須
尺
旬
載
施
砿
鶏
顧
宮
芹
顎
舘
蝦
移
閲
摂
掃
象
酢
杓
楯
際
旨
鋼
芸
鼓
弓
菌
掛
丸
課
維
榎
点
区
173
34
折 32
挿 33
賞 30
図 31
灼 28
殉 29
剤 26
枝 27
閤 25
26
迎 23
五 24
急 21
衿 22
笠 19
含 20
18
嘩 18
緯 16
厭 17
32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62
柿
漢
19 垣
20 汗
34
価
18
18 伽
安
餌
32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62
袷
荏
点
16 粟
17 雲
区
内
蔵
漢
字
一
覧
資
料
集
171
172
倭
47 論
47
170
わ
料
45
46 寮
ら
和
梁
預
迷
病
並
紡
搬
蚤
殿
涜
誕
賃
話
涼
傭
銘
秒
蔽
肪
巴
斑
澱
特
鍛
鎮
歪
猟
幼
鳴
苗
閉
膨
把
板
田
督
団
陳
賄 脇
療 瞭
妖 容
姪 牝
錨 鋲
陛 米
謀 貌
播 覇
氾 汎
電 兎
禿 篤
壇 弾
津 墜
惑
稜
庸
滅
蒜
頁
貿
杷
版
吐
毒
断
椎
枠
糧
揚
免
蛭
僻
鉾
波
犯
堵
独
暖
槌
鷲 亙
良 諒
揺 擁
棉 綿
鰭 品
壁 癖
防 吠
派 琶
班 畔
塗 妬
読 栃
檀 段
追 鎚
亘
遼
曜
緬
彬
碧
頬
破
繁
屠
橡
男
痛
鰐
量
楊
面
斌
別
北
婆
般
徒
凸
談
通
詫
陵
様
麺
浜
瞥
僕
罵
藩
斗
突
値
塚
藁
領
洋
摸
瀕
蔑
卜
芭
販
杜
椴
知
栂
蕨 椀
力 緑
溶 熔
模 茂
貧 賓
箆 偏
墨 撲
馬 俳
範 釆
渡 登
届 鳶
地 弛
掴 槻
湾 碗
倫 厘
用 窯
妄 孟
頻 敏
変 片
朴 牧
廃 拝
煩 頒
菟 賭
苫 寅
恥 智
佃 漬
腕
林
羊
毛
瓶
篇
睦
排
飯
途
酉
池
柘
淋
耀
猛
不
編
穆
敗
挽
都
瀞
痴
辻
燐
葉
盲
付
辺
釦
杯
晩
鍍
噸
稚
蔦
琳
蓉
網
埠
返
勃
盃
番
砥
屯
置
綴
臨
要
耗
夫
遍
没
牌
盤
砺
惇
致
鍔
輪
謡
蒙
婦
便
殆
背
磐
努
敦
蜘
椿
隣
踊
儲
富
勉
堀
肺
蕃
度
沌
遅
潰
鱗
遥
木
冨
娩
幌
輩
蛮
土
豚
馳
坪
麟
陽
黙
布
弁
奔
配
匪
奴
遁
築
壷
瑠
養
目
府
鞭
本
倍
卑
怒
頓
畜
嬬
塁
慾
杢
怖
保
翻
培
否
倒
呑
竹
紬
174
47
47
45
涙 46
44
抑 45
43
勿 44
扶 41
舗 42
凡 43
媒 39
妃 40
38
39
党 37
曇 38
筑 35
爪 36
32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62
輿
44
45 誉
や
盟
43
44 明
描
柄
冒
41 廟
42 弊
43 棒
ま
帆
39
40 叛
は
覗
伝
徳
37 点
38 得
38
39 農
蛋
珍
35 胆
36 沈
な
た
32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 点 区
34 太 汰 詑 唾 堕 妥 惰 打 柁 舵 楕 陀 駄 騨 体 堆 対 耐 岱 帯 待 怠 態 戴 替 泰 滞 胎 腿 苔 袋 34
点
資
料
集
区
内
蔵
漢
字
一
覧
171
さ
か
あ
朽
謹
劇
伍
項
材
死
酌
準
鉦
逗
窃
操
21 救
22 襟
23 鯨
24 互
25 降
26
26 在
27 止
28 爵
29 淳
30 醤
31 厨
32 設
33 掻
節
早
鍾
吹
釈
潤
罪
氏
香
戟
午
求
近
梶
玩
過
説
曹
鐘
垂
錫
盾
財
獅
高
撃
呉
汲
金
鰍
癌
霞
謂
奄
遺 医
延 怨
俄 峨
割 喝
岩 翫
灸 球
銀 九
隙 桁
娯 後
剛 劫
坂 阪
私 糸
寂 弱
巡 遵
鞘 上
推 水
絶 舌
槍 槽
違
宴
蚊
潟
眼
泣
吟
激
吾
鴻
冴
祉
若
純
障
帥
雪
巣
蝉
漕
丈
炊
惹
醇
堺
紙
号
傑
御
究
倶
恰
贋
我
井
掩
仙
燥
丞
睡
主
順
榊
紫
合
欠
悟
窮
句
括
雁
牙
亥
援
先 千
争 痩
乗 冗
粋 翠
取 守
処 初
肴 咲
肢 脂
壕 拷
決 潔
梧 檎
笈 級
区 狗
活 渇
頑 顔
画 臥
域 育
沿 演
占
相
剰
衰
手
所
崎
至
濠
穴
瑚
糾
玖
滑
願
芽
郁
炎
宣
窓
城
遂
朱
暑
埼
視
豪
結
碁
給
矩
葛
企
蛾
磯
焔
専
糟
場
酔
殊
曙
碕
詞
轟
血
語
旧
苦
褐
伎
賀
一
煙
尖
総
壌
錐
狩
渚
鷺
詩
麹
訣
誤
牛
躯
轄
危
雅
壱
燕
川 戦
綜 聡
嬢 常
錘 随
珠 種
庶 緒
作 削
試 誌
克 刻
月 件
護 醐
去 居
駆 駈
且 鰹
喜 器
餓 駕
溢 逸
猿 縁
扇 撰
草 荘
情 擾
瑞 髄
腫 趣
署 書
咋 搾
諮 資
告 国
倹 倦
乞 鯉
巨 拒
駒 具
叶 椛
基 奇
介 会
稲 茨
艶 苑
栓
葬
条
崇
酒
薯
昨
賜
穀
健
交
拠
愚
樺
嬉
解
芋
薗
栴
蒼
杖
嵩
首
藷
朔
雌
酷
兼
佼
挙
虞
鞄
寄
回
鰯
遠
泉
藻
浄
数
儒
諸
柵
飼
鵠
券
侯
渠
喰
株
岐
塊
允
鉛
浅
装
状
枢
受
助
窄
歯
黒
剣
候
虚
空
兜
希
壊
印
鴛
洗
走
畳
趨
呪
叙
策
事
獄
喧
倖
許
偶
竃
幾
廻
咽
塩
染
送
穣
雛
寿
女
索
似
漉
圏
光
距
寓
蒲
忌
快
員
於
潜
遭
蒸
据
授
序
錯
侍
腰
堅
公
鋸
遇
釜
揮
怪
因
汚
煎
鎗
譲
杉
樹
徐
桜
児
甑
嫌
功
漁
隅
鎌
机
悔
姻
甥
煽
霜
醸
椙
綬
恕
鮭
字
忽
建
効
禦
串
噛
旗
恢
引
凹
旋
騒
錠
菅
需
鋤
笹
寺
惚
憲
勾
魚
櫛
鴨
既
懐
飲
央
穿
像
嘱
頗
囚
除
匙
慈
骨
懸
厚
亨
釧
栢
期
戒
淫
奥
点
区
34
箭 線 32
増 憎 33
埴 飾 30
雀 裾 31
収 周 28
傷 償 29
冊 刷 26
持 時 27
狛 込 25
26
拳 捲 23
口 向 24
享 京 21
屑 屈 22
茅 萱 19
棋 棄 20
18
拐 改 18
胤 蔭 16
往 応 17
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94
橿
巌
19 樫
20 岸
34
迦
18
18 貨
衣
堰
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94
萎
園
点
16 胃
17 円
区
内
蔵
漢
字
一
覧
資
料
集
173
174
172
類
沃
摩
尤
令
浴
磨
戻
普
捕
煤
悲
那
刀
秩
鶴
伶
翌
魔
籾
浮
歩
狽
扉
内
唐
窒
亭
例
翼
麻
貰
父
甫
買
批
乍
塔
茶
低
羅
冷 励
淀
埋 妹
問 悶
符 腐
補 輔
売 賠
披 斐
凪 薙
塘 套
嫡 着
停 偵
螺
嶺
昧
紋
膚
穂
陪
比
謎
宕
中
剃
裸
怜
枚
門
芙
募
這
泌
灘
島
仲
貞
来 莱
玲 礼
也
毎 哩
匁
譜 負
墓 慕
蝿 秤
疲 皮
捺 鍋
嶋 悼
宙 忠
呈 堤
頼
苓
冶
槙
賦
戊
矧
碑
楢
投
抽
定
雷
鈴
夜
幕
赴
暮
萩
秘
馴
搭
昼
帝
洛
隷
爺
膜
阜
母
伯
緋
縄
東
柱
底
絡
零
耶
枕
附
簿
剥
罷
畷
桃
注
庭
落 酪
霊 麗
野 弥
鮪 柾
侮 撫
菩 倣
博 拍
肥 被
南 楠
梼 棟
虫 衷
廷 弟
乱 卵
齢 暦
矢 厄
鱒 桝
武 舞
俸 包
柏 泊
誹 費
軟 難
盗 淘
註 酎
悌 抵
嵐
歴
役
亦
葡
呆
白
避
汝
湯
鋳
挺
欄
列
約
俣
蕪
報
箔
非
二
涛
駐
提
濫
劣
薬
又
部
奉
粕
飛
尼
灯
樗
梯
藍
烈
訳
抹
封
宝
舶
樋
弐
燈
瀦
汀
蘭
裂
躍
末
楓
峰
薄
簸
迩
当
猪
碇
覧
廉
靖
沫
風
峯
迫
備
匂
痘
苧
禎
利
恋
柳
迄
葺
崩
曝
尾
賑
祷
著
程
吏
憐
薮
侭
蕗
庖
漠
微
肉
等
貯
締
履
漣
鑓
繭
伏
抱
爆
枇
虹
答
丁
艇
李
煉
愉
麿
副
捧
縛
毘
廿
筒
兆
訂
梨
簾
愈
万
復
放
莫
琵
日
糖
凋
諦
47
47
理 璃 45
練 聯 46
油 癒 44
45
慢 満 43
44
幅 服 41
方 朋 42
43
駁 麦 39
眉 美 40
乳 入 38
39
統 到 37
38
喋 寵 35
蹄 逓 36
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94
45
46 累
ら
わ
44
45 欲
や
47
47
43
44 餅
斧
圃
41 敷
42 鋪
43 盆
ま
楳
彼
39 梅
40 庇
は
奈
凍
37 冬
38 鈍
38
39
逐
釣
35 蓄
36 吊
な
た
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 点 区
34 貸 退 逮 隊 黛 鯛 代 台 大 第 醍 題 鷹 滝 瀧 卓 啄 宅 托 択 拓 沢 濯 琢 託 鐸 濁 諾 茸 凧 蛸 只 34
点
資
料
集
区
内
蔵
漢
字
一
覧
5
4
3
2
1
JIS第2水準漢字区点コード表 JISX0208に準拠
哂
國
妁
屏
廣
悛
戡
擒
暸
棧
蘗
泛
漓
燿
瓣
癶
磚
51 咫
52 圈
53 奸
54 屐
55 廖
55
56 悄
57 戞
58 據
59 曄
60 棔
61 檗
62 沺
63 漾
64 燹
64
65 瓠
66 癲
67 磧
癸
磽
瓧
滷
爍
檻
泯
曖
棕
悖
截
擅
廝
妝
孱
咤
圍
劭
傳
發
磴
瓩
澆
爐
櫃
泙
曚
椶
悗
戮
擇
廚
佞
屬
咾
圓
劼
僂
僞 僥
勁 勍
哘 哥
圖 嗇
妣 妲
乢 屶
廢 廡
悧 悋
戲 戳
擘 擂
昿 曦
椄 棗
檸 檳
洟 衍
潸 澁
爨 爭
瓲 瓰
皃 皈
礒 礑
僖
劵
咼
團
侫
屮
廛
悒
戰
撻
曠
椒
櫂
泪
潺
爛
瓮
皀
礇
皋
礙
瓱
澀
爬
檬
洶
曩
棣
惡
扁
擱
廨
姆
屹
哦
圜
勗
僭
皎
礬
瓸
潯
爰
櫞
洫
曰
椥
悸
扎
擧
廩
姨
岌
唏
圦
勞
僣
皖 皓
礫 祀
瓷 甄
潛 濳
爲 爻
櫑 櫟
洽 洸
曵 曷
棹 棠
惠 惓
扞 扣
舉 擠
廬 廱
姜 妍
岑 岔
唔 哽
圷 圸
勣 勦
僮 價
皙
祠
甃
潭
爼
檪
洙
朏
棯
悴
扛
擡
廳
姙
妛
哮
坎
飭
僵
皚
祗
甅
澂
爿
櫚
洵
朖
椨
忰
扠
抬
廰
姚
岫
哭
圻
勠
儉
皰
祟
甌
潼
牀
櫪
洳
朞
椪
悽
扨
擣
廴
娥
岻
哺
址
勳
儁
皴
祚
甎
潘
牆
櫻
洒
朦
椚
惆
扼
擯
廸
娟
岶
哢
坏
勵
儂
皸 皹
祕 祓
甍 甕
澎 澑
牋 牘
欅 蘖
洌 浣
朧 霸
椣 椡
悵 惘
抂 抉
攬 擶
廾 弃
娑 娜
岼 岷
唹 啀
坩 埀
勸 勹
弍
儖 儕
皺 盂
祺 祿
甓 甞
濂 潦
牴 牾
櫺 欒
涓 浤
朮 朿
棆 楹
慍 愕
找 抒
擴 擲
弉 彝
娉 娚
峅 岾
啣 啌
垈 坡
匆 匈
于 亞
儔 儚
盍
禊
甦
澳
犂
欖
浚
朶
楷
愆
抓
擺
彜
婀
峇
售
坿
甸
亟
儡
盖
禝
甬
澣
犁
鬱
浹
杁
楜
惶
抖
攀
弋
婬
峙
啜
垉
匍
亠
儺
盒
禧
甼
澡
犇
欟
浙
朸
楸
惷
拔
擽
弑
婉
峩
啅
垓
匐
亢
儷
盞
齋
畄
澤
犒
欸
涎
朷
楫
愀
抃
攘
弖
娵
峽
啖
垠
匏
亰
儼
盡
禪
畍
澹
犖
欷
涕
杆
楔
惴
抔
攜
弩
娶
峺
啗
垳
匕
亳
儻
盥
禮
畊
濆
犢
盜
濤
杞
楾
惺
拗
攅
弭
婢
峭
唸
垤
匚
亶
儿
盧
禳
畉
澪
犧
欹
涅
杠
楮
愃
拑
攤
弸
婪
嶌
唳
垪
匣
从
兀
盪
禹
畛
濟
犹
飮
淹
杙
椹
愡
抻
攣
彁
媚
峪
啝
垰
匯
仍
兒
蘯
禺
畆
濕
犲
歇
渕
杣
楴
惻
拏
攫
彈
媼
崋
喙
埃
匱
仄
兌
盻
秉
畚
濬
狃
歃
渊
杤
椽
惱
拿
攴
彌
媾
崕
喀
埆
匳
仆
兔
眈
秕
畩
濔
狆
歉
涵
枉
楙
愍
拆
攵
彎
嫋
崗
咯
埔
匸
仂
兢
眇 66
秧 67
64
畤 65
濘 63
狄 64
歐 61
淇 62
杰 59
椰 60
愎 56
擔 57
攷 58
弯 55
55
嫂 53
嵜 54
喊 51
埒 52
區 50
50
仗 48
竸 49
177
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
劬
僊
50 辧
50
48
49 僉
点
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 点 区
48 弌 丐 丕 个 丱 丶 丼 丿 乂 乖 乘 亂 亅 豫 亊 舒
48
区
内
蔵
漢
字
一
覧
資
料
集
175
176
鬆
鵞
顴
陟
錢
鬘
鵤
顳
陦
錚
譯
蹌
遑
襭
蕋
蝪
脾
茖
鬚
鵑
颪
陲
錣
譴
蹐
遒
襪
蕕
蠅
腓
茲
鬟
鵐
颯
陬
錺
譽
蹈
逎
襯
薀
螢
腑
茱
鬢 鬣
鵙 鵲
颱 颶
隍 隘
錵 錻
讀 讌
蹙 蹤
遉 逾
襴 襷
薤 薈
螟 螂
胼 腱
荀 茹
鬥
鶉
飄
隕
鍜
讎
蹠
遖
襾
薑
螯
腮
荐
鬧
鶇
飃
隗
鍠
讒
踪
遘
覃
薊
蟋
腥
荅
鬨 鬩
鶫 鵯
飆 飩
險 隧
鍼 鍮
讓 讖
蹣 蹕
遞 遨
覈 覊
薨 蕭
螽 蟀
腦 腴
茯 茫
鬪
鵺
飫
隱
鍖
薔
蟐
膃
茗
筬
鬮
鶚
餃
隲
鎰
讚
蹲
遶
覘
薛
雖
膈
茘
絖
罩
筮
鬯
鶤
餉
隰
鎬
谺
蹼
隨
覡
藪
螫
膊
莅
絎
罧
箝
鬲
鶩
餒
隴
鎭
豁
躁
遲
覩
薇
蟄
膀
莚
絲
罸
箘 箟
魄 魃
鶲 鷄
餔 餘
隶 隸
鎔 鎹
谿 豈
躇 躅
邂 遽
覦 覬
薜 蕷
螳 蟇
膂 膠
莪 莟
絨 絮
羂 羆
箍 箜
魏 魍
鷁 鶻
餡 餝
隹 雎
鏖 鏗
豌 豎
躄 躋
邁 邀
覯 覲
蕾 薐
蟆 螻
膕 膤
莢 莖
絏 絣
羃 羈
箚
魎
鶸
餞
雋
鏨
豐
躊
邊
覺
藉
蟯
膣
茣
經
羇
箋
魑
鶺
餤
雉
鏥
豕
躓
邉
覽
薺
蟲
腟
莎
綉
羌
箒
魘
鷆
餠
雍
鏘
豢
躑
邏
覿
藏
蟠
膓
莇
絛
羔
箏
魴
鷏
餬
襍
鏃
豬
躔
邨
觀
薹
蠏
膩
莊
綏
羞
筝
鮓
鷂
餮
雜
鏝
豸
躙
邯
觚
藐
蠍
膰
荼
絽
羝
箙
鮃
鷙
餽
霍
鏐
豺
躪
邱
觜
藕
蟾
膵
莵
綛
羚
篋
鮑
鷓
餾
雕
鏈
貂
躡
邵
觝
藝
蟶
膾
荳
綺
羣
篁
鮖
鷸
饂
雹
鏤
貉
躬
郢
觧
藥
蟷
膸
荵
綮
羯
篌
鮗
鷦
饉
霄
鐚
貅
躰
郤
觴
藜
蠎
膽
莠
綣
羲
篏
鮟
鷭
饅
霆
鐔
貊
軆
扈
觸
藹
蟒
臀
莉
綵
羹
箴
鮠
鷯
饐
霈
鐓
貍
躱
郛
訃
蘊
蠑
臂
莨
緇
羮
区
鮨 82
鷽 83
饋 81
81
霓 80
80
78
鐃 79
貎 76
躾 77
鄂 78
75
訖 75
蘓 73
蠖 74
膺 71
菴 72
綽 69
羶 70
178
84 堯 槇 遙 瑤 凜 熙
84
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
82 髻
83 鵝
81 顱
81
10
∼
80 陝
80
78
79 錙
覓
譬
蹉
遐
讙
蹶
遯
筱
絳
罨
76 譟
77 蹇
78 遏
筧 筰
紵 絆
罟 罠
襤
筴
紿
罘
75 襦
75
筥
紲
罔
蘂
蝣
筅 筵
絋 紮
网 罕
73 蕁
74 蝓
筌
絅
罐
腆
茴
笋
紊
罎
71 隋
72 茵
筍
69 紂
70 罅
紕
罍
笄
紜
罌
67
68 筺
点
67
篆 68
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
9
8
7
6
点
資
料
集
区
内
蔵
漢
字
一
覧
啻
堊
嫣
崛
彖
愾
拜
攸
杼
楞
歔
涸
濮
狒
畫
眩
秡
51 喟
52 埓
53 媽
54 崟
55 彑
55
56 慇
57 拈
58 收
59 枩
60 楡
61 歙
62 淦
63 濱
64 狎
64
65 畧
66 眄
67 秬
175
5
4
眤
秣
畭
濛
狢
歛
淆
杪
楝
愨
拌
畋
彗
嫗
崑
啾
埖
丗
仟
兮
眞
稈
畸
瀉
狠
歟
淬
枌
榁
愧
拊
效
彙
嫦
崔
喘
埣
卉
价
冀
佚 估
囘 册
凖 卞
單 啼
堙 堝
嫖 嫺
崚 崙
彭 彳
愿 愼
拇 抛
敕 敍
枦 枡
榲 榮
歸 歹
淌 淨
濺 瀑
狹 狷
疆 疇
眦 眛
稘 稙
伉
冂
卍
喞
堋
嫩
崢
彡
慊
拂
敖
枋
楪
歡
淞
瀋
狡
當
眥
稍
眷
稠
畴
瀁
倏
歿
淒
枅
槐
愬
拉
敘
彷
嫻
崘
喃
塲
卩
佛
冉
眸
稟
疊
瀏
猗
殀
淅
枷
榿
愴
挌
敞
徃
嬌
嵌
喩
堡
卮
佝
冏
睇 睚
禀 稱
疉 疂
濾 瀛
猊 猜
殄 殃
淺 淙
柯 枴
槁 槓
愽 慂
拮 拱
敝 敲
徂 彿
嬋 嬖
嵒 嵎
喇 喨
塢 塋
夘 卻
佗 佇
冑 冓
睨
稻
疔
瀚
猖
殍
淤
柬
榾
慄
挧
數
徊
嬲
嵋
嗚
塰
卷
佶
冕
睫
稾
疚
潴
猝
殘
淕
枳
槎
慳
挂
斂
很
嫐
嵬
嗅
毀
厂
侈
冖
睛
稷
疝
瀝
猴
殕
淪
柩
寨
慷
挈
斃
徑
嬪
嵳
嗟
塒
厖
侏
冤
睥
穃
疥
瀘
猯
殞
淮
枸
槊
慘
拯
變
徇
嬶
嵶
嗄
堽
厠
侘
冦
睿 睾
穗 穉
疣 痂
瀟 瀰
猩 猥
殤 殪
渭 湮
柤 柞
槝 榻
慙 慚
拵 捐
斛 斟
從 徙
嬾 孃
嶇 嶄
嗜 嗤
塹 墅
厦 厥
佻 佩
冢 冩
睹 瞎
穡 穢
疳 痃
瀾 瀲
猾 獎
殫 殯
渮 渙
柝 柢
槃 榧
慫 慴
挾 捍
斫 斷
徘 徠
孅 孀
嶂 嶢
嗔 嘔
墹 墟
厮 厰
佰 侑
冪 冫
瞋
穩
疵
灑
獏
殲
湲
柮
樮
慯
搜
旃
徨
孑
嶝
嗷
墫
厶
佯
决
瞑
龝
疽
灣
默
殱
湟
枹
榑
慥
捏
旆
徭
孕
嶬
嘖
墺
參
來
冱
瞠
穰
疸
炙
獗
殳
渾
柎
榠
慱
掖
旁
徼
孚
嶮
嗾
壞
簒
侖
冲
瞞
穹
疼
炒
獪
殷
渣
柆
榜
慟
掎
旄
忖
孛
嶽
嗽
墻
雙
儘
冰
瞰
穽
疱
炯
獨
殼
湫
柧
榕
慝
掀
旌
忻
孥
嶐
嘛
墸
叟
俔
况
瞶
窈
痍
烱
獰
毆
渫
檜
榴
慓
掫
旒
忤
孩
嶷
嗹
墮
曼
俟
冽
瞹
窗
痊
炬
獸
毋
湶
栞
槞
慵
捶
旛
忸
孰
嶼
噎
壅
燮
俎
凅
瞿
窕
痒
炸
獵
毓
湍
框
槨
憙
掣
旙
忱
孳
巉
噐
壓
叮
俘
凉
瞼
窘
痙
炳
獻
毟
渟
栩
樂
憖
掏
无
忝
孵
巍
營
壑
叨
俛
凛
瞽
窖
痣
炮
獺
毬
湃
桀
樛
憇
掉
旡
悳
學
巓
嘴
壗
叭
俑
几
区
矇 66
竈 67
玳 64
痾 65
珈
痞
瞻
窩
烋 63
64
毳 61
湎 62
栲 59
權 60
憔 56
掵 57
杲 58
55
怡 55
孺 53
巖 54
嘲 51
壘 52
50
吁 50
俐 48
凩 49
48
点
烟
毫
渺
桍
槿
憬
掟
旱
忿
斈
巒
嘶
壙
叺
俚
處
179
32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62
卅
50 卆
50
3
仭
兪
48 仞
49 兩
2
32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62
48
点
1
区
内
蔵
漢
字
一
覧
資
料
集
177
178
藾
蠢
訌
豼
軈
鄙
71 臉
72 萓
73 蘋
74 蠕
75
75 訐
76 貔
77 軅
78 鄒
176
∼
84
鯀
鸛
鯊
鸞
鮹
鹵
饕
鯆
鹹
馗
鯏 鯑
鹽 麁
馘 馥
鯒
麈
馭
霰
鑁
貲
軫
酣
詛
蘿
蠻
臟
菁
簇
鯣
麋
馮
霹
鑒
貳
軾
酥
詒
虍
衄
臠
菷
緘
翦
簓 篳
鯢 鯤
麌 麒
馼 駟
霽 霾
鑄 鑛
貮 貶
輊 輅
酩 酳
詆 詈
乕 虔
衂 衒
臧 臺
萇 菠
緝 緤
翩 翳
篷
鯔
麕
駛
靄
鑠
賈
輕
酲
詼
號
衙
臻
菲
緞
翹
簗
鯡
麑
駝
靆
鑢
賁
輒
醋
詭
虧
衞
臾
萍
緻
飜
簍
鰺
麝
駘
靈
鑞
賤
輙
醉
詬
虱
衢
舁
萢
緲
耆
篶
鯲
麥
駑
靂
鑪
賣
輓
醂
詢
蚓
衫
舂
萠
緡
耄
簣 簧
鯱 鯰
麩 麸
駭 駮
靉 靜
鈩 鑰
賚 賽
輜 輟
醢 醫
誅 誂
蚣 蚩
袁 衾
舅 與
莽 萸
縅 縊
耋 耒
簪 簟
鰕 鰔
麪 麭
靠
鑵 鑷
賺 賻
輛 輌
醯 醪
誄 誨
蚪 蚋
袞 衵
舊 舍
蔆 菻
縣 縡
耘 耙
簷
鰉
靡
駻
靦
鑽
贄
輦
醵
誡
蚌
衽
舐
葭
縒
耜
簫
鰓
黌
駸
靨
鑚
贅
輳
醴
誑
蚶
袵
舖
萪
縱
耡
簽
鰌
黎
騁
勒
鑼
贊
輻
醺
誥
蚯
衲
舩
萼
縟
耨
籌
鰆
黏
騏
靫
鑾
贇
輹
釀
誦
蛄
袂
舫
蕚
縉
耿
籃
鰈
黐
騅
靱
钁
贏
轅
釁
誚
蛆
袗
舸
蒄
縋
耻
籔
鰒
黔
駢
靹
鑿
贍
轂
釉
誣
蚰
袒
舳
葷
縢
聊
籏
鰊
黜
騙
鞅
閂
贐
輾
釋
諄
蛉
袮
艀
葫
繆
聆
籀
鰄
點
騫
靼
閇
齎
轌
釐
諍
蠣
袙
艙
蒭
繦
聒
籐
鰮
黝
騷
鞁
釖
閊
贓
轉
諂
蚫
袢
艘
葮
縻
聘
籘
鰛
黠
驅
靺
釟
閔
賍
轆
諚
蛔
袍
艝
蒂
縵
聚
籟
鰥
黥
驂
鞆
釡
閖
贔
轎
諫
蛞
袤
艚
葩
縹
聟
点
区
180
84
鰤 82
黨 83
81
驀 81
80
鞋 80
釛 78
閘 79
贖 76
轗 77
78
75
諳 75
蛩 73
袰 74
艟 71
葆 72
繃 69
聢 70
67
籤 68
32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62
82 鮴
83 鸚
饌
霤 霪
鐡 鐺
貪 貽
軼 軻
酖 酘
訶 詁
蘚 蘰
蠹 蠧
臈 臚
菘 萋
簀
綰
翡
駱 駲
饒
霙
鐵
貭
軣
酊
訥
蘢
蠶
臘
萃
篥 籠
綸 綟
翕 翔
81 饑
81
霖
鐫
戝
軛
鄰
訝
蘆
蠱
臙
菽
篦
緜
翊
10
霏
鐶
貘
軋
鄲
訛
藺
蠡
臑
菎
簔
綯
翆
靤
霑
簑
綢
翅
80 霎
80
鐐
臍
菫
69 綫
70 羸
78
79 鐇
篩
總
譱
67
68 篝
32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62
9
8
7
6
点
資
料
集
区
内
蔵
漢
字
一
覧
噫
壜
它
巫
怙
憊
捩
昃
梳
槲
麾
滿
烙
玻
痼
矗
窶
51 嘸
52 壥
53 宀
54 巛
55
55 恠
56 憚
57 捫
58 昊
59 桎
60 槹
61 毯
62 渤
63 烝
64
64 珎
65 痿
66 矍
67 窰
177
5
4
矚
竅
珀
瘁
焉
氈
渝
栫
槧
憑
掾
旻
怐
宦
已
噤
壤
听
倚
凵
矜
竄
珥
痰
烽
氓
游
桙
樅
憫
揩
杳
怩
宸
巵
嘯
壟
吭
倨
凾
倪 倥
刋 刔
吮 吶
噪 嚆
壺 壹
寇 寉
帚 帙
怱 怛
懌 懊
揆 揣
昶 昴
桷 桿
樞 槭
氛 氤
溪 溘
焙 煥
珞 璢
痲 痳
矮 矼
邃 竇
倔
刄
吼
噬
壯
寃
帋
怎
憮
揀
昵
档
榱
气
溂
焜
珮
痺
矣
窿
砌
竊
琅
瘋
煕
氣
滉
梟
樔
應
揉
昜
怕
寔
帑
嚀
壻
吩
倅
刎
砒
竍
瑯
瘍
熈
汞
溷
梏
槫
懷
插
晏
怫
寐
帛
嚊
壼
吝
伜
刧
礦 砠
竏 竕
琥 珸
瘉 瘟
煦 煢
汕 汢
滓 溽
梭 梔
樊 樒
懈 懃
揶 揄
晄 晉
怦 怏
寤 實
帶 帷
嚠 嚔
壽 夂
呎 咏
俶 倡
刪 刮
礪
竓
琲
瘧
煌
汪
溯
條
櫁
懆
搖
晁
怺
寢
幄
嚏
夊
呵
倩
刳
硅
站
琺
瘠
煖
沂
滄
梛
樣
憺
搴
晞
恚
寞
幃
嚥
夐
咎
倬
刹
碎
竚
瑕
瘡
煬
沍
溲
梃
樓
懋
搆
晝
恁
寥
幀
嚮
夛
呟
俾
剏
硴
竝
琿
瘢
熏
沚
滔
檮
橄
罹
搓
晤
恪
寫
幎
嚶
梦
呱
俯
剄
碆 硼
竡 竢
瑟 瑙
瘤 瘴
燻 熄
沁 沛
滕 溏
梹 桴
樌 橲
懍 懦
搦 搶
晧 晨
恷 恟
寰 寶
幗 幔
嚴 囂
夥 夬
呷 呰
們 倆
剋 剌
碚 碌
竦 竭
瑁 瑜
瘰 瘻
熕 熨
汾 汨
溥 滂
梵 梠
樶 橸
懣 懶
攝 搗
晟 晢
恊 恆
寳 尅
幟 幢
嚼 囁
夭 夲
咒 呻
偃 假
剞 剔
碣
竰
瑩
癇
熬
汳
溟
梺
橇
懺
搨
晰
恍
將
幤
囃
夸
咀
會
剪
碵
瑰
癈
燗
沒
潁
椏
橢
懴
搏
暃
恣
專
幇
囀
夾
呶
偕
剴
碪
瑣
癆
熹
沐
漑
梍
橙
懿
摧
暈
恃
對
幵
囈
竒
咄
偐
剩
碯
瑪
癜
熾
泄
灌
桾
橦
懽
摯
暎
恤
尓
并
囎
奕
咐
偈
剳
磑
瑶
癘
燒
泱
滬
椁
橈
懼
摶
暉
恂
尠
幺
囑
奐
咆
做
剿
磆
瑾
癡
燉
泓
滸
棊
樸
懾
摎
暄
恬
尢
麼
囓
奎
哇
偖
剽
磋
璋
癢
燔
沽
滾
椈
樢
戀
攪
暘
恫
尨
广
囗
奚
咢
偬
劍
磔
璞
癨
燎
泗
漿
棘
檐
戈
撕
暝
恙
尸
庠
囮
奘
咸
偸
劔
碾
璧
癩
燠
泅
滲
椢
檍
戉
撓
曁
悁
尹
廁
囹
奢
咥
傀
劒
碼
瓊
癪
燬
泝
漱
椦
檠
戍
撥
暹
悍
屁
廂
圀
奠
咬
傚
剱
磅
瓏
癧
燧
沮
滯
棡
檄
戌
撩
曉
惧
屆
廈
囿
奧
哄
傅
劈
区
48
点
磊 磬 66
67
瓔 珱 64
癬 癰 65
燵 燼 63
64
沱 沾 61
漲 滌 62
椌 棍 59
檢 檣 60
戔 戛 56
撈 撼 57
暾 暼 58
55
悃 悚 55
屎 屓 53
廐 廏 54
圄 圉 51
奬 奩 52
50
哈 咨 50
傴 傲 48
劑 辨 49
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94
呀
50
50 吽
3
俥
凰
48 俤
49 凭
2
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94
48
点
1
区
内
蔵
漢
字
一
覧
資
料
集
179
180
蛟
袱
諤
71 艤
72 萬
73 蛬
74 袿
75
75 諧
178
84
籬
鱇
黶
驕
鞜
釶
閨
赱
轣
諱
蛛
裃
艨
葹
縺
聲
籵
鰲
黷
驍
鞨
鈞
閧
赳
轤
謔
蛯
裄
艪
萵
繧
聰
粃
鱆
黹
驛
鞦
釿
閭
趁
辜
諠
蜒
裔
艫
蓊
繝
聶
粐 粤
鰾 鱚
黻 黼
驗 驟
鞣 鞳
鈔 鈬
閼 閻
趙 跂
辟 辣
諢 諷
蜆 蜈
裘 裙
舮 艱
葢 蒹
繖 繞
聹 聽
粭
鱠
黽
驢
鞴
鈕
閹
趾
辭
諞
蜀
裝
艷
蒿
繙
聿
粢
鱧
鼇
驥
韃
鈑
閾
趺
辯
諛
蜃
裹
艸
蒟
繚
肄
粫 粡
鱶 鱸
鼈 皷
驤 驩
韆 韈
鉞 鉗
闊 濶
跏 跚
辷 迚
謌 謇
蛻 蜑
褂 裼
艾 芍
蓙 蓍
繹 繪
肆 肅
粨
鳧
鼕
驫
韋
鉅
闃
跖
迥
謚
蜉
裴
芒
蒻
繩
肛
粳
鳬
鼡
驪
韜
鉉
闍
跌
迢
諡
蜍
裨
芫
蓚
繼
肓
粲
鳰
鼬
骭
韭
鉤
闌
跛
迪
謖
蛹
裲
芟
蓐
繻
肚
粱
鴉
鼾
骰
齏
鉈
闕
跋
迯
謐
蜊
褄
芻
蓁
纃
肭
粮 粹
鴈 鳫
齊 齒
骼 髀
韲 竟
銕 鈿
闔 闖
跪 跫
邇 迴
謗 謠
蜴 蜿
褌 褊
芬 苡
蓆 蓖
緕 繽
冐 肬
粽 糀
鴃 鴆
齔 齣
髏 髑
韶 韵
鉋 鉐
關 闡
跟 跣
逅 迹
謳 鞫
蜷 蜻
褓 襃
苣 苟
蒡 蔡
辮 繿
胛 胥
糅
鴪
齟
髓
頏
銜
闥
跼
迺
謦
蜥
褞
苒
蓿
纈
胙
鴦
齠
體
頌
銖
闢
踈
逑
謫
蜩
褥
苴
蓴
纉
胝
笂
糂
鶯
齡
髞
頸
銓
阡
踉
逕
謾
蜚
褪
苳
蔗
續
胄
笏
糘
鴣
齦
髟
頤
銛
阨
跿
逡
謨
蝠
褫
苺
蔘
纒
胚
笊
糒
鴟
齧
髢
頡
鉚
阮
踝
逍
譁
蝟
襁
莓
蔬
纐
胖
笆
糜
鵄
齬
髣
頷
鋏
阯
踞
逞
譌
蝸
襄
范
蔟
纓
脉
笳
糢
鴕
齪
髦
頽
銹
陂
踐
逖
譏
蝌
褻
苻
蔕
纔
胯
笘
鬻
鴒
齷
髯
顆
銷
陌
踟
逋
譎
蝎
褶
苹
蔔
纖
胱
笙
糯
鵁
齲
髫
顏
鋩
陏
蹂
逧
證
蝴
褸
苞
蓼
纎
脛
笞
糲
鴿
齶
髮
顋
錏
陋
踵
逶
譖
蝗
襌
茆
蕀
纛
脩
笵
糴
鴾
龕
髴
顫
鋺
陷
踰
逵
譛
蝨
褝
苜
蕣
纜
脣
笨
糶
点
区
84
鵆 鵈 82
龜 龠 83
81
髱 髷 81
80
顯 顰 80
鍄 錮 78
陜 陞 79
踴 蹊 76
逹 迸 77
78
75
譚 譫 75
蝮 蝙 73
襠 襞 74
茉 苙 71
蕘 蕈 72
缸 缺 69
脯 腋 70
笶 筐 67
糺 紆 68
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94
鰰
黴
騾
81
81 驃
10
82 鰡
83 黯
鞐
80
80 鞏
9
∼
釵
閠
赭
轢
艢
葯
69 縷
70 聨
76 赧
77 轜
78
籥
縲
聳
67
68 籖
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94
78 釼
79 閙
8
7
6
点
資
料
集
区
内
蔵
漢
字
一
覧
別売品一覧
●プリントカートリッジ+L判フォト光沢用紙(20枚)
• CJ-250CRP
●L判フォト光沢用紙(50枚)
PO-150
※プリントカートリッジは、下記のものもご使用になれます。
《日本ヒューレット・パッカード株式会社製》
・HP136プリントカートリッジ3色カラー:お試し用 ・HP135プリントカートリッジ3色カラー:レギュラーサイズ
※CJ-250CRPに同梱のプリントカートリッジと同等品
・HP134プリントカートリッジ3色カラー:ラージサイズ
※L判用紙は、下記のものもご使用になれます。
《日本ヒューレット・パッカード株式会社製》
・プレミアムプラスフォト用紙L判(光沢) (L判/100枚)
・プレミアムプラスフォト用紙L判(光沢) (L判/40枚)
※ 品切れの際は、ご容赦ください。
プリントカートリッジ 1 個でプリントできる枚数(目安)
製品に付属の カシオ指定別売品
お試し用プリント
カートリッジ
CJ-250CRP
HP136
はがき印刷
(宛名・文面の両面印刷)
写真印刷
日本ヒューレット・パッカード社製別売品
(プリントカートリッジ)
HP134
HP135
HP136
約200枚
約240枚
約420枚
約240枚
約200枚
約160枚
約200枚
約300枚
約200枚
約160枚
約100枚
約125枚
約190枚
約125枚
約100枚
SCIDサンプル使用※1
標準写真印刷
カシオ選定標準10種※2
• 印刷条件
はがき印刷)
宛名:名前5文字(敬称含む)、郵便番号7桁、住所14文字
差出人:名前4文字、郵便番号7桁、住所14文字
文面:「カンタン作成」で「008番」を使用
別
売
品
一
覧
写真印刷)
※1 日本規格協会SCIDサンプル「自転車」を印刷した場合
※ 2 カシオで選定したデジタルカメラ標準画像10種類を印刷した場合
上記のプリントできる枚数は、新しいインクカートリッジを使用して、画面に「インク消耗」のメッセージ
が表示されるまでの目安です。
印刷できる枚数は、印刷する内容によって異なります。
本プリントカートリッジは、3色カラーのインクで構成されているため、1色のインクが無くなると他の
資
料
集
2色のインクが残っていても「インク消耗メッセージ」が表示されます。
そのため、1色だけの偏った配色の文字や画像を繰り返して印刷したときは、極端に印刷枚数が減る場合
があります。また、夜景など暗い部分の多い文字や画像を印刷したときも、インクを多く消費するため極
端に印刷枚数が減る場合があります。
181
仕様
形 式:PCP-45
■入力
キー配列:50音縦配列+数値入力用キー
入力方法:ローマ字入力、かな入力
変換方式:AI変換、単漢字変換
■辞書
内蔵辞書数:約200000語(派生語含む) 郵便番号辞書数:約121000件
■漢字辞書機能
・読み検索
・総画数検索
・部首検索
・JIS区点コード検索
■文字種
7184文字
漢字:6546文字
JIS第1水準:2965文字 JIS第2水準:3390文字 JIS外:191文字
ひらがな:83文字(全角) カタカナ:86文字(全角)
数字:10文字(全角) アルファベット:52文字(全角)
記号:407文字(全角)
その他:外字(48×48ドット)は5文字登録可能
■表示
表示方式:横240×縦80ドット(15桁5行)・モノクロ4階調液晶
表示文字構成:16×16ドット、24×24ドット、半角かな
拡大機能
■印刷
印刷方式:インクジェット方式
解像度:最大2400×1200dpi
印刷フォーマット:宛名面……2種類 文面
(組み合わせ作成)………22種類
書体:丸ゴシック体、ゴシック体、明朝体、毛筆流麗体
印刷文字体:標準、白抜、影付、立体、太字
※毛筆流麗体は非対応
印刷文字:7色
印刷機能:デジタル写真印刷(PictBridge対応)
宛名印刷、文面印刷
用紙サイズ: はがき(縦148×横100mm)
A6
(縦148×横105mm)
L判(縦127×横89mm)
印刷可能枚数:•はがき印刷(宛名・文面両面印刷):約200枚
(印刷条件)
宛名:名前5文字(敬称含む)、郵便番号7桁、住所14文字
差出人:名前4文字、郵便番号7桁、住所14文字
文面:「カンタン作成」で「008番」を使用
仕
様
資
料
集
182
• 写真印刷(L判フォト光沢紙片面印刷)約160枚
(印刷条件)
日本規格協会SCIDサンプル「自転車」を使用
• 標準写真印刷(L判フォト光沢紙片面印刷):約100枚
(印刷条件)
カシオで選定したデジタルカメラ標準画像10種類を使用
※印刷枚数は、それぞれ本機に付属のプリントカートリッジ1個分で印刷
できる枚数
(印刷できる枚数は、印刷する内容によって異なります。特
に、夜景などの暗い部分の多い写真を印刷した場合、極端に印刷枚数が
減る場合があります)
■画像入力
対応フォーマット:DCF Exif 2.1(JPEG準拠)
PictBridge対応デジタルカメラで撮影した画像
(ただし、文面の写真の対応ファイルサイズは、3M Byte以下)
■文面機能
・ カンタン作成:184種類
(年賀状、暑中・残暑見舞い、結婚報告、出産報告、引越報告、喪中欠礼)
・ 組み合わせフォーマット:22種類
組み合わせ用イラスト:188種類
・ 作成物を本体3件、外部メモリーに4件記憶(本体保存時は写真を除く)
■住所録機能
宛名を約460件登録可能
(1件あたり、名前(姓+名)5文字、読み8文字、敬称1文字、郵便番号7文字、住所12文字の場合)
■宛名印刷機能
印刷フォーマット……2種類(縦書き/横書き)
■デジタルカメラプリント機能
PictBridge接続による写真プリント
■電源・その他
動作用電源:ACアダプター(AD-3207S)
消費電力:15W
大きさ: 幅218mm×奥行129mm×高さ151.5mm(ゴム足含む、キャリングハンドル部含まず)
重さ:約1.6kg
使用温度:5℃∼40℃(使用最適温度:15℃∼35℃)
仕
様
資
料
集
183
索引
記号・アルファベット・数字
〒
(郵便番号)
ACアダプター
ACアダプター用端子
JIS外の漢字
JIS区点コード
PictBridge
QRコード
USBメモリー
62、77
17
15、18
164
47
33、134
131
127、138
あ行
宛名作成画面
宛名の検索
宛名の削除
宛名の修正
宛名の追加
宛名の登録件数
宛名の内容を確認する
宛名の複写
宛名面を印刷する
アルファベットを入れる
イラスト入りデザイン
イラスト見出し
入れにくい文字
印刷
宛名面
写真プリント
文面:カンタン作成
文面:組み合わせ作成
印刷するときの注意事項
印刷設定
宛名
写真プリント
文面
印刷できる枚数
(目安)
印刷の濃度
オートパワーオフ
印刷確認
印刷確認画面(印刷イメージ)
63
67
71
69
63
75
66
70
88
48
106
118
49
88
134
113
126
26
92
136
113、126
20
92、102
19
90
81、83、90、126
か行
索
引
資
料
集
184
カーソル
改行
外字
外部メモリー
拡大表示
学習機能
確定
カタカナを入れる
29
64、79
53
127、138
60
41
42
39
かな入力
画面の明るさ(コントラスト)
画面の見かた
漢字辞書機能
漢数字と算用数字を切り替える
カンタン作成
カンマとピリオドを入れるには
キー
キーボード
記号一覧
記号を入れる
キャリングハンドル
組み合わせ作成
敬称
検索
候補
「故障かな?」
と思ったときは
146
147
28
44
97
105
48
30
15、30
162
49
15
104、114
62
67
42
153
さ行
削除
宛名
差出人
外字
文面の差出人
文字
作成画面
差出人
差出人設定
差出人だけ印刷する
差出人の削除
差出人の修正
差出人の登録内容を確認する
差出人の複写
差出人を登録する
写真入りのデザイン
写真のデータ
写真プリント
住所
(宛名)
住所(差出人)
住所位置の設定
住所録を作る
修正
宛名
宛名面の差出人
外字
使用できる用紙
書体
(フォント)
数字キー
総画数
71
84
56
130
51
28
77、130
109
96
84
83
81
82
77、130
107
33
134
62
77
100
62
69
83
56
22
57、76
31、37
45
た行
ま行
単漢字変換
データのバックアップ
43
138
マーク
マーク別の印刷設定
テキスト見出し
119
見出し文(テキスト見出し)
のタイプ
デジタルカメラ接続用コネクター
15
テスト印刷
150
電源キー
15
電源を入れる/切る
電話番号
(差出人)
同音異義語
120、122
58
文字体
文字の修飾
59
57
41
文字の追加
52
文字を入れる
38
77、130
都道府県の省略
36
17、19
77
62
差出人
文字サイズ
120
文字色
登録
宛名
文字キーの使いかた
62、72
95
文字を間違えたときは
51
喪中
72
85
や行
な行
入力
38
入力モードを切り替える
146
は行
ユーザー辞書:語句
140
ユーザー辞書:郵便番号
143
郵便番号位置の設定
郵便番号辞書の機能
用紙ガイド
バックアップ
表示画面
138
15
ひらがなを入れる
38
フォーマットの種類(組み合わせ作成)
115
ブザー音
148
部首
46
プリンターの調整
プリンターのメンテナンス
149
149
用紙がつまったときは
15
156
用紙排出口
15
用紙の種類
22
用紙をセットする
読み
(宛名)
23
62
読み
(漢字辞書機能)
44
ら行
プリントカートリッジ
21、181
リセット
(初期化)
プリントカートリッジ1個で印刷できる枚数
20、181
連名
(宛名)
プリントカートリッジ収納部
98、99
85
15
連名
(差出人)
プリントカートリッジ使用上のご注意
21
連名の敬称
プリントカートリッジのクリーニング
プリントカートリッジのセット
158
20、21
ローマ字入力
ローマ入力対応表
157
62
77、78
62
146
165
複写
宛名
差出人
70
82
文面の印刷(カンタン作成)
113
文面の印刷
(組み合わせ作成)
文面の作りかた
126
104
文面の編集
写真の取り込み
112
年月の設定
110
和暦と西暦の切り換え
110
別売品一覧
変換
保管方法
索
引
181
40、41、42
160
資
料
集
185
資
料
集
186
MEMO
188
MEMO
189
MEMO
190
MEMO
191
MEMO
192
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement