"取扱説明書"

"取扱説明書"
保証とアフターサービス
修理・使いかた・お手入れ などは…
修理を依頼されるときは…
■まず、お買い上げの販売店へご相談ください
▼お買い上げの際に記入されると便利です
お買い上げ日と以下の内容をご連絡ください。
● 製 品 名
● 品 保管用
よくお読みください
●故障の状況
照明用リモコン送信器(3チャンネル)ダイレクト切替用
照明用リモコン送信器
品番 HK9328K
お客様へ
○○○○○○
番
できるだけ具体的に
●保証期間中は、保証書の規定に従って、お買い
保証期間:お買い上げ日から本体1年間
上げの販売店が修理をさせていただきますので、
おそれ入りますが、製品に保証書を添えてご持
補修用性能部品の保有期間 6年
参ください。
*当社はこの照明器具の補修用性能部品 (製品の機能を維持
●保証期間終了後は、診断をして修理できる場合は、
するための部品)を、
製造打ち切り後6年間保有しています。
ご要望により修理させていただきます。
お買い上げいただき、まことにありがとうございます。
取扱説明書をよくお読みのうえ、正しく安全にお使いください。
特に、ご使用前に「安全上のご注意」
(1ページ)を必ずお読みください。
保証書は「お買い上げ日・販売店名」などの記入を必ず確かめ、
取扱説明書とともに大切に保管してください。
安全上のご注意
注意
*修理料金は次の内容で構成されています。
技術料 診断・修理・調整・点検などの費用
部品代 部品および補助材料代
出張料 技術者を派遣する費用
禁止
© Panasonic Corporation 2012
HK9328K-T4A3
保証書付き
取扱説明書
N0207-040112
必ずお守りください
「傷害を負うことや、財産の損害が発生するおそれのある内容」です。
●乾電池は新旧・異種の乾電池は使用しない
●充電式の電池は使用しない
●使用後の乾電池は可燃ゴミにまぜたり、
燃やしたりしない
ご使用上に関するお知らせ
●水、
コーヒー、
ジュースなどをかけない
●温度の高くなるところ、湿気の多いところで
使用しない
必ずお読みください
HK 9 3 2 8 K
●本商品は当社リモコン照明器具またはリモコンアダプタと組み合わせてご使用ください。
(当社リモコン照明器具にのみ、使用できます。)
●リモコン照明器具の取扱説明書もあわせてご覧のうえ、
正しくご使用ください。
●天井、壁、床の色や材質により、リモコンの操作距離が
短くなることがあります。
●周囲温度が低いと、点灯直後リモコンで切り替わりにくいことがあります。
その場合は、しばらくしてから操作してください。
木ネジ
●乾電池は半年を目安に取り替えてください。
※付属の乾電池は、最初に使用するために用意しているもので、
単3形乾電池
半年に満たないうちに消耗する場合があります。
(2本)
●リモコンボックスは紛失防止用に壁掛け収納するものです。
リモコンは必ず照明器具に向けて操作してください。
●本商品を改造したり、部品交換をしないでください。
●乾電池の ⊕ ⊖ は正しく入れてください。
乾電池の破損や液漏れの原因となります。
●付属部品を確認してください。
(足りないものがある場合は、お買い求めいただいた販売店にご連絡ください)
■ リモコンボックス
■ リモコンボックス用
木ネジ(2本)
■ 単3形乾電池
(2本)
■取扱説明書
(保証書付き)
各部のなまえとはたらき
各ボタンによる操作は器具により若干異なります
リモコン送信部
※傷つけたり、
汚したりしないでください。
全灯ボタン
全灯にします。
チャンネルスイッチ
3台の器具を個々に操作できます。
省エネボタン
段調光にします。
ただし、携帯電話・PHS・IP/ひかり電話などは下記の電話番号へおかけください。
消灯ボタン
ボタン
器具を消灯します。
LEDまたは白熱灯を点灯させます。
◎太陽光や照明器具の光を蓄えて発光します。
深夜、リモコン送信器の位置をお知らせします。
使いかた
リモコン照明器具の取扱説明書もあわせてご覧ください
照明器具とリモコンのチャンネルを合わせ、照明器具に向けて操作します。
チャンネルの合わせかた (照明器具により受信器の形状が異なります。)
①照明器具の「チャンネル設定スイッチ」を押す
②リモコンの「チャンネルスイッチ」を希望のチャンネルに合わす
③照明器具に向けてリモコンのいずれかのボタンを押す
④リモコンを操作して点灯切替えの確認をする
受信器(照明器具)
お手入れについて
●汚れがひどい場合は、石けん水に浸した布をよく絞ってふき取り、乾いたやわらかい布で仕上げてください。
シンナー、ベンジンなどの揮発性のものでふいたり、殺虫剤をかけたりしないでください。
変色、破損の原因となります。
●リモコンのリモコン送信部は定期的にお手入れを行ってください。
ほこりなどにより汚れるとリモコンが効きにくくなります。
故障かな?と思ったら
現 象
下表に従って点検してください
考えられる原因
処 置
参照ページ
操作できない
リモコンで
―
壁スイッチがOFFになっている
壁スイッチをONにする
リモコンの電池が正しく入っていない
電池を正しく入れる
リモコンの電池が消耗している
電池を交換する
リモコンと照明器具のチャンネルが
合っていない
リモコンのチャンネルを
変更して操作する
上記「使いかた」
ランプが切れている
ランプを交換する
お使いの照明器具の取扱説明書
上記の処置を行っても
現象が続く場合
1ページ「安全上のご注意」
リモコンの電池を抜き、約30分以上経ってから電池を入れる
●上記の点検でなお異常のある場合には、ただちに電源を切り、ご購入の販売店、工事店、お客様ご相談窓口にご相談ください。
2
HK9328K-T4B3
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement