Samsung | SM-R322 | Samsung SM-R322 ユーザーマニュアル

取扱説明書
Gear VR
SM-R322
Printed in Korea
GH68-45090X Rev.1.1
Japanese. 06/2016
目次
はじめに
基本的な使い方
安全に関する注意事項
7
Gear VR 使用時の注意事項
16
タッチパッドの操作方法
ご使用になる前に
Gear VR について
35
付属品の確認
36
各部の名称
37
Gear VR の着用方法
42
ソフトウェアのインストール
60
2
64
Oculus Home 画面および
アプリ画面の構成
68
ポインタおよび画面の移動
71
アイテムを選択する
72
アプリを管理する
75
電話を受ける
77
通知を確認する
79
ユニバーサルメニューを使う
81
目次
アプリ
Oculus ストア
Oculus Video
Gear VR Gallery
Oculus 360 Photos
83
86
88
91
トラブルシューティング
お手入れ
本製品のお手入れ方法
97
3
はじめに
• ご使用の前に本書をお読みいただき、Gear
VR
を安全かつ適切にご使用ください。
• Gear VR は本書に記載のある目的のみにご使
用ください。他の用途で使用すると負傷の原因
になることがあります。
• Gear VR は 単 独 で 使 用 す る こ と は で き ま せ
ん。Galaxy S6、Galaxy S6 edge、Galaxy
Note5、Galaxy S6 edge+、Galaxy S7、お
よび Galaxy S7 edge などの Gear VR に対応
した端末(これらを合わせて以下モバイル端末
という)を Gear VR に装着することでお使い
いただけます。
4
はじめに
• Gear
VR は Galaxy S6、Galaxy S6 edge、
Galaxy Note5、Galaxy S6 edge+、Galaxy
S7、Galaxy S7 edge などの Gear VR に対応
した端末を除く、他のモバイル端末との互換性は
ありません。最新の対応機種については http://
www.samsung.com/jp でご確認いただけます。
• Gear VR をご使用の際は、モバイル端末のソ
フトウェアを最新の状態にしてください。
• 本書の説明では、モバイル端末の基本設定値を
基準としています。
• 地域やネットワーク環境によって、一部の言語
およびコンテンツの使用が制限されることがあ
ります。
• Gear VR に採用されているオープンソースライ
センスは http://opensource.samsung.com
で確認することができます。
5
はじめに
本書で使用するアイコン
本書で使用するアイコンの意味は以下の通りです。
ご使用になる方、および周囲の方々に危害を
与えるおそれがある内容を示します。
本製品、および他の機器に損害が発生する可
能性がある内容を示します。
補足、ご使用上のヒント、追加情報などを
記載します。
6
はじめに
安全に関する注意事項
お客様の安全を守り、財産上の損害を防止するた
めの内容です。ご使用前に必ずお読みいただき、
正しくお使いください。
製品を本来の目的以外の用途に使用しないでくださ
い。
濡れた手で電源コードに触れたり、コードを引っ
ぱって充電器を抜かないでください。
埃や塵の多い場所で本製品を使用または保管しない
でください。
埃や異物は本製品の故障やそれによる火災や感電
の原因となることがあります。
7
はじめに
製品の接続部に導電物質(液体、粉塵、金属粉末、
鉛筆の芯など)が入らないように注意してください。
腐食や一時的な短絡(ショート)のために爆発、
火災が発生することがあります。
お子様やペットが本製品を吸ったり噛んだりしない
ように注意してください。
小さな部品による窒息の危険性があります。
製品で目、耳など身体を刺したり、製品を口に入れ
ないでください。
身体に重大な傷害を負ったり、窒息の危険性があ
ります。
モバイル端末を装着せずに本製品を着用し、太陽の
ような強い光を見ないでください。
視力が低下する可能性があります。
8
はじめに
問題や故障が発生した場合、すぐに製品の使用を中
止してください。
継続して使用するとけがや吐き気など不快さを感
じる場合があります。
製品の使用時、皮膚にアレルギー反応があるときは、
直ちに使用を中止し、医師に相談してください。
製品の材料により、アレルギー反応を引き起こす
可能性があります。
高周波(RF 波)
の影響を受ける自動車、病院や医
療機器の近くでは、製品を使用しないでください。
製品に装着されたモバイル端末の電磁波が医療機
器や電子運航機器に影響を与えることがあります。
9
はじめに
製品を使用するときは、必ずペースメーカーから
15cm 以上の間隔を維持してください。
Bluetooth 機能を利用して製品と他の機器を接
続するとき、ペースメーカーとの距離が 15cm
以内の場所で製品を使用すると、製品の電磁波が
ペースメーカーに影響を与える可能性があります。
製品が破損した場合、破損したまま使用しないでく
ださい。
ガラスやアクリルが壊れている場合、手や顔など
を傷つける場合がありますので、必ず Galaxy カ
スタマーサポートセンターで修理した後に使用し
てください。
10
はじめに
ヘッドセットまたはイヤホンを使用する場合はご注意
ください。
• 大音量で長時間使用すると、聴覚を
損傷することがあります。
• イヤホンを接続する前に音を聞くた
めに必要な最小限の音量に調節して
使用してください。
• 製品にイヤホンを接続した場合、腕
や周辺機器にイヤホンのコードがひ
っかからないように注意してくださ
い。
11
はじめに
製品を使用したり、保管するときは、次の点に注意
してください。
• 製品を火の中に捨てたり、熱源(ストーブ、電
子レンジなど)
、加熱調理器具、高圧容器の近
くに置いたり、中に入れないでください。
• 製品に強い衝撃を加えたり、穴を開けないでく
ださい。
製品を落とすなど強い衝撃を与えないでください。
重度の煙や蒸気を避けてください。
製品の外観を損傷したり、故障することがありま
す。
12
はじめに
水気や湿気のない乾燥した場所に置いてください。
湿気や液体成分は、製品の回路に損傷を与えるこ
とがあります。
製品は、適正な周囲温度(0℃〜 35℃)で使用して
ください。また、適正な周囲温度(-20℃〜 50℃)
で保管してください。推奨温度範囲外での使用や保
管は、製品の破損やバッテリーの寿命低下の原因と
なります。
夏の駐車場の車中のような高温環境で保管する場
合、外観の変形や製品内部の損傷、画面表示エラ
ーなどが発生したり、爆発などの危険性がありま
す。
別売品は必ず弊社ホームページ
(http://www.samsung.com/jp )
に掲載されてい
る推奨品を購入してください。
13
はじめに
弊社で推奨していない別売品や付属品を使用する
場合は、お客様の安全を確保することができず、
この原因で発生した損害に関しての責任は負いか
ねますので、あらかじめご了承ください。
製品を改造したり、分解、修理しないでください。
任意に改造、分解、修理した場合、無償修理を受
けることができません。修理の際は必ず Galaxy
カスタマーサポートセンターをご利用ください。
本製品を塗装したり、ステッカーを貼ったりしない
でください。
塗装やステッカーが可動部の動きを妨げ、適切な
動作が阻害されることがあります。
クレジットカード、テレフォンカード、通帳、およ
び搭乗券などの磁気ストライプカードは、磁気によ
り破損するおそれがあります。
14
はじめに
製品修理の際は、Galaxy カスタマーサポートセン
ターにご相談ください。
Galaxy カスタマーサポートセンター以外でサー
ビスを受けて製品が故障した場合の被害について
は、保証サービスが適用されません。
15
はじめに
Gear VR 使用時の注意事項
• 注意事項は正確さと完成度を高めるために定期
的にアップデートされます。
http://oculus.com/warnings で最新の情報
をご確認ください。
• ご使用時の負傷、不快感、財産上の損害を未然
に防ぐため、Gear VR をお使いになる前に必
ず注意事項をお読みください。
16
はじめに
ご使用前の注意事項
• Gear
VR に付属されている設定・操作に関する
説明をお読みいただき、適切にご使用ください。
• Gear VR をご使用になる前に、対応するモバ
イル端末やソフトウェアをご確認ください。対
応しないモバイル端末やソフトウェアをご使
用になると、不快感のリスクが増す恐れがあり
ます。
• Gear VR は対応する端末でのみご使用くださ
い。対応しない端末やアクセサリーをお使いに
なると、お客様や他の方へのケガにつながる恐
れがあります。また、性能が十分に発揮されな
かったり、端末や関連するサービスに悪影響が
発生する原因となります。
17
はじめに
• 快適に Gear
VR をご使用いただくには、お客
様の動作や平衡感覚が平常である必要があり
ます。疲労時や飲酒時、薬の服用時、二日酔い、
消化器疾患、ストレス、不安、風邪、インフル
エンザ、頭痛、片頭痛、その他体調不良などを
患っているときに Gear VR を使用しないでく
ださい。症状が悪化することがあります。
• 妊婦、高齢者、目の不自由な方、精神疾患者、
心臓疾患およびその他の深刻な疾病を患って
いる方は、Gear VR をご使用になる前に医師
にご相談ください。
18
はじめに
発作について
一部の方々において、重度のめまい、発作、てん
かん性発作または光の点滅による失神を起こす
おそれがあります。これらの症状は、発作や失神
を全く経験したことのない方でもテレビを見てい
るときやテレビゲームをしているとき、バーチャ
ルリアリティを体験中に生じる可能性があります。
特に 20 歳未満の若者や子供に多く見られます。
発作、失神、てんかんに関連する症状を経験した
ことのある方は、Gear VR をご使用になる前に
医師にご相談ください。
19
はじめに
年齢制限
目の発達に重要な時期であるため、13 歳未満の
お子様には Gear VR を使用させないでください。
13 歳以上 18 歳未満の方の場合、保護者が必ず
見守っているところで、使用時間を制限し、定期
的に休憩をとりながら Gear VR を使用してくだ
さい。Gear VR を長時間使用すると、目と手の (
反射的な ) 協調能力、平衡感覚、マルチタスク能
力に悪影響を与える可能性があります。お子様が
Gear VR を使用した場合、上記のような影響を
受けていないか注意してください。
20
はじめに
ご使用時の注意事項
Gear VR をご使用中に発生する可能性のある傷
害リスクや不快感を軽減するために、以下の事項
を必ずお守りください。
安全な場所で使用する
• Gear
VR は、お客様がバーチャルリアリティ
体験に集中できるよう、お客様の現実の周辺視
野をブロックします。
–– Gear VR のご使用前およびご使用中に、常
に周りの状況をご確認ください。負傷しない
ようご用心ください。
–– Gear VR のご使用により、平衡感覚を失う
可能性があります。
21
はじめに
–– バーチャル環境でご覧になる物体は実在しな
いことをお忘れにならず、対象物に座ろうと
したり、立とうとしたり、つかまろうとした
りしないでください。
–– 安全に体感していただくために、座った状態
または静止した状態で Gear VR をご使用く
ださい。
–– 重篤な傷害の原因となるため、すばやく動い
たり、走りこんだり、壁や家具などをたたい
たりしないでください。Gear VR を安心し
てご使用いただけるよう、周りに障害物がな
いことをご確認ください。
–– 使用中または使用直後にまわりの人、物、階
段、手すり、窓、家具などとお客様がぶつか
ったり、お客様に向かって物などが落ちてく
るような環境で Gear VR を使用しないでく
ださい。
22
はじめに
–– Gear
VR をご使用になる前に、すばやく動
くものが周りにないことをご確認ください。
–– Gear VR をご使用中は、他の人やペットな
どがお客様の周りに近づいていることに気づ
かないことをお忘れにならないでください。
–– Gear VR を使用している間、鋭角な物やそ
の他の危険物に触れないでください。
–– 歩行中や自転車走行中、車の運転中などの注
意を要する状況で、Gear VR は絶対に着用
しないでください。
• Gear VR が着用時に揺れないようにして、一
つの画像が明確に見えるようにしてください。
23
はじめに
• お客様が Gear
VR に慣れるには時間がかかり
ます。使い始めは短い時間の使用に留め、慣
れたら徐々に使用時間を増やしてください。
Gear VR を着用した状態で頭部を動かし、バ
ーチャルリアリティの動きに慣れるようにし
てください。
• Gear VR を車両、電車、バスの車中などの移
動する環境で使用しないでください。強い不快
さを感じることがあります。
• Gear VR を使用中に不快さを感じなくとも、
少なくとも 30 分ごとに 10 〜 15 分の休憩
をとってください。健康状態はお客様それぞれ
で異なりますので、不快さを感じる場合は、状
態に合わせて休憩時間および回数を増やし、最
適な休憩時間と回数を設定してください。
24
はじめに
• Gear
VR は、モバイル端末の外側カメラを使
用して、現実の周囲の様子を一時的に表示する
機能がありますが、注意を必要とする状況では、
Gear VR を着用しないでください。
• 大音量で長時間使用すると、聴覚に損傷を与え
るおそれがあります。また、大音量で継続的に
使用する場合、周囲の騒音が小さく聞こえるこ
とがあります。周囲の状況を認識し、また聴覚
の損傷を防止するためにも、大音量で継続使用
しないでください。
25
はじめに
不快さを感じたら
• Gear
VR の使用中に発作、認知能力喪失、目
や筋肉のけいれん、不随意運動、視力の低下、
複視、その他の視覚的問題、めまい、方向感
覚の喪失、平衡感覚の喪失、目と手の ( 反射的
な ) 協調能力の低下、過度の発汗と唾液の分泌、
吐き気とめまい、頭や目の痛み、眠気、疲労、
立ちくらみに似た症状が発生した場合、すぐに
Gear VR の使用を中止してください。
• Gear VR の使用後、めまい、吐き気などの不
快感が続くことがあります。上記の症状だけで
なく、過度の眠気やマルチタスク能力が低下す
ることがあります。そうした場合は、回復する
まで使用は控えてください。
26
はじめに
• 前述の症状が完全に回復するまで、現実におけ
る運転や機械操作のような視覚的および物理
的な活動を必要とする行動(死亡、負傷、財産
上の損害を引き起こす可能性があるすべての
活動)や、サイクリングなどの平衡感覚や目と
手の(反射的な)協調能力を必要とする活動は
しないでください。
• 前述の症状が完全に回復するまで Gear VR を
使用しないでください。Gear VR の使用を再
開する場合は、環境設定をお客様に合わせて設
定していることを確認してください。
• 使用しているコンテンツに応じて、より多くの
症状が誘発される可能性があるため、コンテン
ツの利用にはご注意ください。
• 重篤な症状が現れたり、不快な症状が続く場合
は、医師に相談してください。
27
はじめに
反復動作による傷害
Gear VR を使用すると、筋肉、関節、皮膚を傷
める可能性があります。もし、身体の一部に疲労
感、痛み、うずき、しびれ、灼熱感、硬直などを
感じた場合、Gear VR の使用を中止して十分な
休息をとってください。もし、再び使用した際に、
上記の症状が続いたり、他の症状が現れたりした
場合、Gear VR のご使用をすぐにやめ、医師に
ご相談ください。
28
はじめに
医療機器への干渉
Gear VR に接続する機器の一部には磁石が含ま
れており、電波を放射できます。これらの電波は
心臓ペースメーカー、補聴器、除細動器の動作に
影響する可能性があります。ペースメーカーや他
の埋め込み型医療機器を装着されている場合は、
ご使用前に必ず医師にご相談いただくか医療機器
メーカーにお問い合わせください。
装着する医療機器と Gear VR を安全な距離まで
離してください。装着する医療機器との干渉が疑
われる場合は、Gear VR のご使用をおやめくだ
さい。
29
はじめに
コントローラー
• Gear
VR はサードパーティ等が提供する対応
コントローラーを使用頂くことも可能です。
• コントローラーの安全上の注意事項について
は、製造者にお問い合わせください。
• リストストラップが付いたコントローラーを
ご使用になる場合は、安全のため必ずリストス
トラップを手首に通してください。
30
はじめに
感電
感電のリスクを減らすため、以下の事項に注意し
てください。
• Gear VR の部品を取り外したり、改造したり
しないでください。
• ケーブルの損傷や電線が露出している状態で
Gear VR を使用しないでください。
AC アダプタを使用する場合は、以下の事項に注
意してください。
• AC アダプタを液体や湿気の多い場所で使用し
ないでください。
• AC アダプタを清掃する際はコンセントから抜
いてください。また、清掃には乾いた布のみを
ご使用ください。
31
はじめに
• AC アダプタを火や発熱するものから遠ざけて
ください。
機器の損傷や破損
• 部品が損傷したり破損した機器は、ご使用にな
らないでください。
• お客様ご自身での機器の修理はおやめください。
32
はじめに
伝染性疾患
流行性結膜炎のような伝染性疾患を防ぐため、特
に目、皮膚、または頭皮に伝染性の疾患、感染症
や疾患に罹患した方と Gear VR を共有しないで
ください。ご使用ごとに、皮膚にやさしい抗菌性
のワイプなどで接触部分(特にレンズ)を清掃し、
マイクロファイバー布で拭き乾かしてください。
33
はじめに
皮膚のかぶれ
Gear VR は皮膚や頭皮に接触します。腫れ、か
ゆみ、かぶれなどが認められる場合は、Gear VR
のご使用をおやめください。症状が続く場合は、
医師にご相談ください。
Gear VR の損傷回避
• Gear
VR を直射日光にさらさないでくだ
さい。直射日光により Gear VR が損傷す
る場合があります。
• レーザー光や外部光源をレンズにあてない
でください。画面が損傷する場合があります。
• 未使用時には収納ケースに入れて保管すると、
意図しない損傷や環境暴露を抑えられます。
34
ご使用になる前に
Gear VR について
Gear VR は、ヘッドマウント製品で、モバイル
端末を装着し、頭部に着用することで、バーチャ
ルリアリティを体験することができる製品です。
モバイル端末の VR アプリを介して、2D およ
び 3D コンテンツを鑑賞したりゲームを楽しむ
こ と が で き ま す。Gear VR は モ バ イ ル 端 末 を
装着して使用し、市販のゲームコントローラや
Bluetooth ヘッドセットなどと接続して使用する
こともできます。
35
ご使用になる前に
付属品の確認
Gear VR の付属品を確認してください。
• Gear VR、トップヘッドストラップ、メイン
ストラップ、取扱説明書、保証書
• 付属品と使用可能な別売品は、変更するこ
とがあります。
• 付属品は、本製品専用であり、他の機器と
の互換性はありません。
• 製品の外観、仕様などは、パフォーマンス
改善のため、予告なく変更することがあり
ます。
36
ご使用になる前に
各部の名称
ピント調整ダイ
ヤル
コネクター
デバイスロック
ボタン
(左)
外部接続端子
A B
デバイスロック
ボタン
(右)
近接センサー
フォーム
クッション
レンズ
37
ご使用になる前に
[戻る]
ボタン
フロントカバー
タッチパッド
音量ボタン
Gear VR は装着するモバイル端末のバッテ
リーを使用するため、その他のバッテリーを
必要としません。
38
ご使用になる前に
• Gear
VR の下部の外部接続端子に AC ア
ダプタを接続することができます。
–– AC アダプタを接続している場合、モバ
イル端末のバッテリーは消費しません。
ただし、高電力(1A 以上)が必要なコ
ンテンツを使用する場合は、Gear VR
は AC アダプタとモバイル端末の2つ
の電源から電力の供給をうけます。
–– Gear VR を使用中に AC アダプタを外
すと、画面がしばらく反応しなくなった
り、頭部の動きに反応しなくなる可能性
があります。
–– AC アダプタを接続している状態で
Gear VR を使用しない場合は、モバイ
ル端末のバッテリーが充電されます。
39
ご使用になる前に
• 節電のため、Gear
VR を使用しないとき
は AC アダプタを外してください。AC ア
ダプタには電源スイッチがありません。節
電のため、充電していないときは AC アダ
プタのプラグをコンセントから抜いてくだ
さい。充電中は、AC アダプタをコンセン
トの近くに置き、すぐに取り外せるように
してください。
• Gear VR を使い終わったら、フロントカ
バーを元に戻してください。
• AC アダプタは必ず弊社ホームページ
(http://www.samsung.com/jp )に掲載さ
れている推奨品を購入してください。
40
ご使用になる前に
ボタンの名称と機能
ボタン名称
機能
• 短く押すと、前の画面に戻り
ます。
[戻る]
ボタン
音量ボタン
ピント調整
ダイヤル
• 長押しすると、ユニバーサルメ
ニューが表示され、現在の状
態を確認したり、設定を変更
することができます。
• 音の大きさを調整します。
• Gear VR のレンズとモバイ
ル端末の間隔を調節してピン
トを合わせます。
41
ご使用になる前に
Gear VR の着用方法
メガネをかけた状態で Gear VR を使用しな
いでください。メガネをかけた状態で Gear
VR を着用した場合、顔にけがをするおそれ
があります。視力矯正レンズの使用が必要な
方は、医師の処方を受けたコンタクトレンズ
の着用を推奨します。
42
ご使用になる前に
• Gear
VR は Galaxy S6、Galaxy S6 edge、
Galaxy Note5、Galaxy S6 edge+、Galaxy
S7、Galaxy S7 edge などの Gear VR に対
応した端末を除く、他のモバイル端末との互換
性はありません。最新の対応機種については
http://www.samsung.com/jp でご確認いた
だけます。
• Gear VR 開封時のレンズには保護フィル
ムが貼られています。保護フィルムを貼っ
た状態では、画面が鮮明に見えないため、
保護フィルムをはがしてから Gear VR を
着用してください。
• 鮮明な画面で鑑賞するため、レンズに傷を
つけたり、指紋や異物、水気で汚さないよ
うご注意ください。レンズに汚れがある場
合、レンズクリーニングクロスで拭いてか
ら使用してください。
43
ご使用になる前に
• 汗をかいた状態で Gear
VR を着用すると、
フォームクッションが汚れる場合がありま
す。汚れによりフォームクッションの品質
が低下しないようにご注意ください。
• Gear VR を着用していないときは、近接
センサーにより、装着されたモバイル端末
の画面が自動的にロックされ、タッチパッ
ドの機能を使用できなくなります。
• Gear VR を着用していないときは、近接
センサーの前に他の物体を置かないでくだ
さい。Gear VR の中にある近接センサー
が物体を認識して、画面が点灯した状態が
維持されると、モバイル端末のバッテリー
が消費されます。
44
ご使用になる前に
1 メインストラップを本体の両サイドにある穴
にそれぞれ通し、適度な長さで図のように折
り返します。その後、ベルクロで固定します。
1
2
45
ご使用になる前に
2 トップヘッドストラップのフックを Gear VR
のフロントフレーム上部の接続部分に合わせ
た後、
「カチッ」と音がするまで上に引きます。
46
ご使用になる前に
3 トップヘッドストラップの反対側を Gear VR
の後ろ側の接続部分に差し込んで、図のよう
に折り返します。その後、ベルクロで固定し
ます。
2
1
47
ご使用になる前に
4 フロントカバーを取り外します。
48
ご使用になる前に
5 デバイスロックボタン(左)を静かに押し
(a)
、装着するモバイル端末のサイズに合わ
せてデバイスロックボタン(左)を A 側また
は B 側にスライドさせます(b)
。
• A 側:Galaxy Note5、Galaxy S6 edge+、
Galaxy S7 edge 向け
• B 側:Galaxy S6、Galaxy S6 edge、Galaxy S7
向け
1
A B
2
A B
49
ご使用になる前に
6 電源を入れたモバイル端末の外部接続端子を
Gear VR のコネクターの方向に合わせて差し
込みます。モバイル端末から接続を知らせる
通知音が鳴ります。
50
ご使用になる前に
• モバイル端末の外部接続端子をコネクター
に接続するときに力を入れすぎないでくだ
さい。Gear VR のコネクターが損傷する
場合があります。
• Gear VR のコネクターに接続した状態で
モバイル端末を過度に反らさないでくださ
い。Gear VR のコネクターが損傷する場
合があります。
モバイル端末を Gear VR に接続したときに
通知音が鳴らない場合、Gear VR が正しく
認識されていない可能性があります。通知音
が鳴るよう接続し直してください。
51
ご使用になる前に
7 デバイスロックボタン(右)を右方向に奥ま
で押し込みます。
52
ご使用になる前に
8 モバイル端末を Gear VR の中心に押し込んで
から(a)
、モバイル端末がロックされる位置
までデバイスロックボタン(右)を左方向に
静かに押し込みます(b)
。
1
2
53
ご使用になる前に
• モバイル端末を
Gear VR に確実に固定し
てください。確実に固定されていないと、
モバイル端末が外れて負傷するおそれがあ
ります。
• 片側にずれた状態でモバイル端末を装着す
ると、めまいなどが原因で不快さを感じる
ことがあります。
54
ご使用になる前に
9 トップヘッドストラップをつけた状態で頭に被
り、Gear VR をしっかり顔に合わせます。
10頭部に合わせて、トップヘッドストラップとメ
インストラップの長さを調節します。
55
ご使用になる前に
Gear VR を着用した状態で歩行しないでく
ださい。Gear VR を着用すると周辺の視界
が遮られ、身体に深刻な傷害を生じさせるお
それがあります。
• 本書に記載した正しい手順で
Gear VR を
着用してください。正しく着用していない
場合、めまいなどが原因で不快さを感じる
ことがあります。
• 使用中に画面が斜めになったり、ぼやけた
りした場合は、鮮明に見えるようになるま
で、Gear VR の位置を直してください。
56
ご使用になる前に
モバイル端末を外す
Gear VR を使用しないときは、デバイスロック
ボタンを押してモバイル端末を Gear VR から取
り外します。
デバイスロックボタン(右)を右方向に押し込み
(a)
、モバイル端末を取り外します(b)
。
2
1
57
ご使用になる前に
市販のヘッドセットを接続する
Gear VR の使用中、モバイル端末にヘッドセッ
トまたは Bluetooth ヘッドセットを接続して使
用できます。
ヘッドセットをモバイル端末のヘッドホン接続端
子に差し込んでください。
• ヘ ッ ド セ ッ ト ま た は
58
Bluetooth ヘ ッ ド
セットは本製品に同梱されていません。
Bluetooth ヘッドセットの接続方法はモ
バイル端末の取扱説明書をご参照ください。
ご使用になる前に
• モ バ イ ル 端 末 を デ バ イ ス ロ ッ ク ボ タ ン
(左)のコネクターに接続した状態でヘッ
ドセットを接続するときは、モバイル端末
をしっかり持ってください。
• モバイル端末に付属されていないヘッドセ
ットは、モバイル端末に接続できない可能
性があります。
59
ご使用になる前に
ソフトウェアのインストール
Gear VR を使用するには、事前にモバイル端末
に Gear VR を実行するためのソフトウェアを
インストールする必要があります。初めて Gear
VR にモバイル端末を装着した際、ソフトウェア
のインストール画面が表示されます。
• ソフトウェアのインストール前にモバイ
ル端末が Wi-Fi ネットワークに繋がって
いることを確認してください。
• ソフトウェアのインストール方法および画
面はソフトウェアのバージョンによって異
なります。
60
ご使用になる前に
1 Gear VR にモバイル端末を装着します。
2 Gear VR からモバイル端末を外すよう音声案
内が再生されたら、音声案内に従ってモバイル
端末を外します。
以下の手順 3 ~ 5 はモバイル端末側で行いま
す。
3「次へ」をタップします。
4 エンドユーザー使用許諾契約書(EULA)の内
容を確認した後、
「同意する」にチェックして、
「次へ」をタップします。
アプリが自動的にインストールされます。
61
ご使用になる前に
5「アカウントを作成」をタップし、画面の指示
に従って情報を入力し、Oculus アカウントを
登録します。
すでにアカウントを持っているときは、
「ログ
イン」をタップし、アカウントを入力してくだ
さい。
インストールが正常に完了すると、モバイル端
末のアプリ画面に Oculus ストアのアプリがイ
ンストールされます。
62
ご使用になる前に
• Gear
VR の内側には近接センサーがあり、
Gear VR を着用しているかどうかを認識
します。Gear VR を着用すると、画面が
点灯し、タッチパッドが使用できるように
なります。
• 両目の視力に差がある場合、3D コンテン
ツの視聴に不快さを感じたり、正しく視聴
できない可能性があります。
• Gear VR を使用する前に、モバイル端末
の画面のロックを解除してください。
• 使用中に画面が傾いて見えたり、途切れて
見える場合、Gear VR を頭部から外し、平
らな場所に約 5 〜 7 秒間、正方向に置い
た後、再度着用してください。
63
基本的な使い方
タッチパッドの操作方法
タッチパッドは、Gear VR の右側にあります。タ
ッチパッドを使用して、コンテンツを選択したり、
Gear VR を操作することができます。
Gear VR を着用していないときは、タッチ
パッドは動作しません。
64
基本的な使い方
タップ
タッチパッドを指で軽く押すことをタップといい
ます。目的のメニューを選択するには、タッチパ
ッドをタップしてください。
65
基本的な使い方
スワイプ
タッチパッドを指でスライドすることをスワイプ
といいます。次の項目に移動するにはタッチパッ
ドで指を前方へスワイプしてください。
前の項目に移動するにはタッチパッドで指を後方
へスワイプしてください。
66
基本的な使い方
リストの下の方を確認するにはタッチパッドで指
を下方へスワイプしてください。
リストの上の方を確認するにはタッチパッドで指
を上方へスワイプしてください。
一部のアプリでは上下のスワイプができな
い場合があります。
67
基本的な使い方
Oculus Home 画面およびアプリ画
面の構成
Oculus Home 画面
Oculus Home 画面は Gear VR でアプリおよび
機能を実行するスタート画面となります。Oculus
Home 画面で、VR のアプリを実行したり、イン
ストールすることができます。
初めて Oculus Home 画面を表示すると、Gear
VR のタッチパッドおよびボタンの使い方に関す
る説明が開始されます。はじめに安全に関する注
意事項を確認し、画面の指示に従って使用方法を
習得してください。
68
基本的な使い方
必要に応じて、使い方を再度確認することができ
ます。Oculus Home 画面で「ライブラリ」を選
択した後、タッチパッドをスワイプして「チュー
トリアル」に移動し、
「スタート」を選択してく
ださい。
ポインタ
アプリの
ダウンロード
最近実行した
アプリ
ダウンロード済み
の全アプリの一覧
ページ移動
69
基本的な使い方
アプリ画面
アプリを実行したり、アプリに関する様々な情報
を確認することができます。
Oculus Home 画面で「ライブラリ」を選択して
ください。タッチパッドを前後にスワイプして実
行したいアプリに移動させた後、 を選択してく
ださい。
アプリをスタート
アプリ概要
アプリの
アップデート
アプリ詳細
アプリのプレビュー
表示
70
基本的な使い方
ポインタおよび画面の移動
Gear VR はお客様の頭部の動きを認識します。
頭部を上下左右に動かすと、ポインタと画面が移
動します。
ポインタは、画面の中央にあります。画面に
よってポインタが表示されない場合があり
ます。
71
基本的な使い方
アイテムを選択する
Gear VR では、頭部の動きとタッチパッドを使
用して、アイテムを選択します。以下のステップ
は、Gear VR Gallery アプリから画像を選択す
る方法についての例です。
画面、選択方法、ポインタの形は、実行す
るアプリによって異なります。
1 Oculus Home 画 面 で 頭 部 を 動 か し て 画 面
のポインタを「ライブラリ」に移動させた後、
周りがハイライトされたらタッチパッドをタ
ップします。
72
基本的な使い方
2 頭部を動かして画面のポインタを「Gear VR
Gallery」に移動させた後、タッチパッドを
タップします。
3 頭部を動かして画面のポインタを「スタート」
に移動させた後、タッチパッドをタップします。
4 目的のフォルダにポインタを移動させた後、
フォルダの周りがハイライトされたら、タッ
チパッドをタップします。
73
基本的な使い方
5 目的の画像にポインタを移動させた後、画像
の周りがハイライトされたら、タッチパッド
をタップします。
画像が選択されている状態で、タッチパッド
を前後にスワイプすると、前 / 次の画像を確
認することができます。
74
基本的な使い方
アプリを管理する
アプリを実行する
Oculus Home 画面で「ライブラリ」を選択しま
す。実行するアプリに移動したら、
「スタート」
を選択します。
アプリをインストールする
Gear VR を着用した状態でモバイル端末に VR
アプリをインストールすることができます。
Oculus Home 画面で「ストア」または「おすす
め」を選択した後、インストールするアプリを選
択します。
「無料」または金額欄を選択した後、画面の指示
に従ってアプリをインストールします。
75
基本的な使い方
• 有料アプリをダウンロードすると、追加料
金が発生することがあります。
• Gear VR を着用していない状態でもモバ
イル端末に VR アプリをダウンロードする
ことができます(84 ページ)
。
アプリをアップデートする
プリインストールされているアプリやインストー
ルしたアプリをアップデートすることができます。
Oculus Home 画面で「ライブラリ」を選択して
ください。アップデートするアプリに移動した後、
を選択します。
76
基本的な使い方
電話を受ける
Gear VR 使用中、モバイル端末に着信があると
画面にポップアップが表示されます。発信者の
確認および着信を拒否することができます。
モバイル端末を Gear VR に装着している場
合、端末が普段より高温になることがありま
す。特に、動画の視聴中やゲームの利用中は
顕著になります。このとき、モバイル端末を
Gear VR から外し、すぐに電話を受けると
顔にやけどを負うおそれがあります。
モバイル端末を Gear VR から外した後、
ヘッドセットを接続したり、ハンズフリー
機能を使って電話に出るか、温度が下がっ
てからお使いください。
77
基本的な使い方
• Gear
VR の使用中に電話に応答すること
はできません。電話に応答するには、モバ
イル端末を Gear VR から外す必要があり
ます。
• ブロック機能を実行すると、電話の着信通
知はブロックされます。ユニバーサルメニ
ューで着信通知を受け取るよう設定するこ
とができます(82 ページ)
。
着信に応答する
1 着信時に表示されるポップアップで発信者の
情報を確認します。
2 Gear VR を頭部から外します。
3 モバイル端末を Gear VR から外します。
4 モバイル端末で着信に応答します。
78
基本的な使い方
着信に応答すると、実行中の VR アプリは
終了します。
着信を拒否する
1 着信時に表示されるポップアップで、発信者
の情報を確認します。
2 タッチパッドを前方または後方にスワイプし
て、着信を拒否します。
通知を確認する
Gear VR 使用中にイベント、メッセージ、アラ
ームなどの通知を確認することができます。通知
を受信すると、画面に通知の内容がポップアップ
で表示されます。詳細については、モバイル端末
を Gear VR から外した後、確認してください。
79
基本的な使い方
ブロック機能を実行中の場合、受信通知がブ
ロックされます。ユニバーサルメニューから
通知を受け取ることができるように設定する
ことができます(82 ページ)
。
80
基本的な使い方
ユニバーサルメニューを使う
ユニバーサルメニューを利用して Gear VR の環
境を設定したり、Gear VR の画面をキャプチャー
したりできます。また、現在の時刻、バッテリー
残量なども確認できます。
ユニバーサルメニューを使うには、
[戻る]ボタ
ンを長押しします。前の画面に戻るには、
[戻る]
ボタンを押します。
• :設定オプションを表示します。
• :ユーティリティオプションを表示します。
• :Oculus Home 画面に戻ります。
• パススルーカメラ:モバイル端末の外側カメ
ラを利用し、周辺の様子を見ることができます。
カメラを終了するには、カメラをオフにするア
イコンを選択します。
81
基本的な使い方
:音量を調節します。
• :画面の明るさを調節します。
• 画面位置の再調整:そのときに向いている方向
に合わせて画面の位置を再調整します。
• サイレントモード:Gear VR 使用中、電話お
よび通知に対するポップアップを許可 / 遮断し
ます。
• スクリーンショット:Gear VR の画面をキャ
プチャします。
• 動画を撮る:Gear VR の映像と音声を記録し
ます。
•
• モバイル端末の外側カメラ使用時には、フ
ロントカバーを取り付けないでください。
• 一部のアプリでは、ご利用になれない場合
があります。
82
アプリ
Oculus ストア
モバイル端末で VR アプリを管理することができ
ます。
モバイル端末のアプリ画面で「Oculus」を選択
してください。
Oculus ストアアプリを初めて実行する場合、
Oculus のアカウントでログインする必要があり
ます。
「ログイン」をタップした後、アカウント情報を
入力してください。
Oculus のアカウントをお持ちでない場合は、
「ア
カウントを作成」をタップし、画面の案内に従っ
て登録してください。
83
アプリ
アプリをインストールする
「無料」または
ストア内でアプリを選択します。
金額欄をタップし、
「承認」をタップしてアプリ
をインストールします。
有料アプリをダウンロードすると、追加料金
が発生することがあります。
アプリをアンインストールする
→「ライブラリ」をタップします。左右にス
ワイプしてカテゴリを選択し、削除するアプリに
移動した後、
「アンインストール」をタップします。
84
アプリ
アプリをアンインストールしても、再インス
トールすることができます。
→「ライブ
ラリ」をタップし、左右にスワイプして「イ
ンストールされていません」タブに移動して
ください。再インストールするアプリに移動
した後、
「インストール」をタップしてくだ
さい。
使用する言語を設定する
使用する言語を変更するには、
→
→「言
語」をタップし、変更したい言語を選択します。
ここで変更した言語は、Oculus ストアと
Oculus ホーム画面のみに適用されます。モ
バイル端末の表示言語には影響しません。
85
アプリ
Oculus Video
自分だけのプライベート映画館にいるように動画
を楽しむことができます。
1 Oculus Home 画面で「ライブラリ」を選択
します。
2 Oculus Video に移動した後、「スタート」を
選択します。
3 カテゴリを選択します。
4 再生する動画を選択して再生します。
• スタンダードスクリーンで動画を再生する
場合、画面の周囲環境を変更できます。
• 動画を最後まで再生すると次の動画が数秒
後に自動再生されます。
86
アプリ
動画の再生中に、タッチパッドをタップして次の
機能を使うことができます。
• / : 再生中の動画を一時停止 / 再生します。
• :
動画リストを確認します。
87
アプリ
Gear VR Gallery
モバイル端末に保存されている画像と動画を閲覧
できます。
Oculus Home 画面で「ライブラリ」を選択して
ください。Gear VR Gallery に移動した後、
「ス
タート」を選択してください。
88
アプリ
動画を鑑賞する
目的のフォルダを選択します。再生するファイル
を選択した後、 をタップすると、再生されます。
動画の再生中に、タッチパッドをタップして、次
の機能を使用することができます。
• / :再生中の動画を一時停止 / 再生します。
• / :前の動画または次の動画を再生します。
動画を巻き戻したり、早送りしたりするには、タ
ッチパッドを前後にスワイプしてください。
89
アプリ
画像を鑑賞する
目的のフォルダを選択し、画像を選択します。
前 / 次の画像を確認するには、タッチパッドを前
後にスワイプしてください。
画像を拡大 / 縮小するには、タッチパッドを上下
にスワイプしてください。
画像をスライドショー形式で再生するには、
「ス
ライドショーを再生」を選択してください。
VR Gallery を使用中に顔の向きを変えた場合、
現在の向きに表示画面の中心を移動させるには、
[戻る]ボタンを 2 回押してください。
90
アプリ
Oculus 360 Photos
360 度のパノラマ画像を楽しむことができます。
1 Oculus Home 画面で「ライブラリ」を選択
します。
2 Oculus 360 Photos に移動した後、「スタ
ート」を選択します。
3 スライドショーの開始後、首を回すと、360
度のパノラマ画像をお楽しみいただけます。
現在の画像をお気に入りに追加するには、タッチ
パッドをタップして、 をタップします。
前 / 次の画像を確認するには、タッチパッドを前
後にスワイプしてください。
さらに画像を閲覧するには、タッチパッドをタッ
プして「すべて表示」を選択してください。
91
トラブルシューティング
Galaxy カスタマーサポートセンター
に連絡する前の確認事項
Galaxy カスタマーサポートセンターに連絡する
前に取扱説明書をお読みいただき、次のような症
状について問題が解決できるか試してください。
以下の方法を試しても問題が解決しない場合、
Galaxy カスタマーサポートセンターにお問い合
わせください。
92
トラブルシューティング
モバイル端末を Gear VR に装着して
も Oculus Home 画面が表示されない
• モバイル端末が Gear
VR に正しく装着されて
いることを確認してください。
• モバイル端末の電源がオンになっていること
を確認してください。
• モバイル端末に Gear VR を実行するためのソ
フトウェアがインストールされていることを
確認してください(60 ページ)
。
• モバイル端末のバッテリー残量があるか確認
してください。バッテリー残量がない場合、モ
バイル端末のバッテリーを十分に充電した後、
再度お試しください。
93
トラブルシューティング
モバイル端末が熱くなっている
多くの電力を必要とするアプリを使用していたり、
長時間アプリを使用したりすると、端末が熱くな
ることがあります。画面上に発熱による使用停止
の通知が表示された場合は、使用を中止し、温度
が下がってから再度ご使用ください。この現象は
異常ではなく、モバイル端末の寿命と性能には影
響しません。
Gear VR の使用中、画面が傾いて見え
たり、途切れて見える
Gear VR を頭部から外し、ピント調整ダイヤル
が上になる向きで平らな場所に約 5 〜 7 秒間置
いた後、再度着用してください。
94
トラブルシューティング
Gear VR の使用中、画面が勝手に動く
周りにコンピュータ、モニター、テレビおよび電
線などがある場合、磁場の影響を受けることがあ
ります。別の場所に移動した後に使用してくださ
い。
画面のピントが合わない
• Gear
VR を顔にしっかり着用できているか確
認してください。
• 画面が鮮明になるまでピント調整ダイヤルを
利用してピントを合わせてください。
95
トラブルシューティング
画面の画像が揺れる
• モバイル端末を Gear
VR から外して再度装着
してください。
• モバイル端末の電源を入れ直してください。
ゲームコントローラや Bluetooth ヘッ
ドセットが使えない
• モバイル端末と
Bluetooth 機器が接続されて
いることを確認してください。
• Bluetooth 接続の最大範囲(10m)以内に、
他の Bluetooth 機器がないか確認してくださ
い。
• Bluetooth 機器のバッテリー残量があるか確
認してください。
96
お手入れ
本製品のお手入れ方法
本製品を鮮明な画面で鑑賞するために、適度に清
掃してください。
レンズのお手入れ
製品のレンズを清掃するときは、レンズクリーニ
ングクロスまたは柔らかい布で傷をつけないよう
に軽く拭いてください。
製品およびレンズを清掃する際は、化学物質
や洗剤などを使用しないでください。製品の
外観が変色したり、腐食するおそれがありま
す。
97
98
著作権・登録商標
Copyright ⓒ 2015 Samsung Electronics
本書は、国際的に著作権法により保護されていま
す。
Samsung Electronics の書面による事前の許
可無しに、いかなる形態、いかなる方法によって
も、電子的、または機械的にかかわらず、本書の
すべての内容について複写 ( 写真、録画、録音し
たデータを情報ストレージや探索システムに記録
することを含む )、配布、翻訳、および転送を禁
止します。
本書内に記載されている商標および著作権の権利
は、各社に帰属します。
お問い合わせ先
Galaxy カスタマーサポートセンター
0120 - 363 - 905
営業日 年中無休
受付時間 9:00 - 20:00
Download PDF

advertising