Samsung | SPF-107H | Samsung SPF-107H 사용자 매뉴얼 (Model code type : LP**IPLE*)

SPF-87H
SPF-107H
デジタル フォト フレーム
ユーザー マニュアル
Samsung デジタル フォト フレームをお買い上げいただき、
ありがとうございます。
「安全使用上の注意」は、ユーザーの安全を守るとともに財産への損害を防止するためのものです。
よく読んでから製品をご利用ください。
お読みになったあとは、いつでも見られるところに必ず保管してください。
特長
スタイリッシュ&スリムデザイン
従来モデルより50%も薄くなったウルトラスリムデザイン設計によ
り、省スペースを実現。
また、繊細なグラデーションブラックに仕上げたクリスタルデザイ
ンを採用。リビングからベッドルームまで、あらゆるインテリアと調
和します。
USB で Mini Monitor として使用します
写真を再生できるだけでなく、 Mini Monitor としても使用できるた
め、Web の閲覧、メッセンジャーやウィジェット専用モニターとして使用
することもできます。
また、この製品はUSBバスパワーで動作することができるので、USB
ケーブルとサブUSBコネクタをお使いのPCに接続するだけで使用する
こができます。(デジタルフォトフレームに電源を接続せずに使用する
ことができます)
* SPF-87Hのみ
大容量 1GB の内蔵メモリ
1GB
1GBの内蔵メモリを本体に内蔵。約3,000枚もの写真の
保存が可能です。
* 1枚 約300kb基準
USB ポートで外部
デバイスと簡単に
接続
便利な外部接続機能
SDカードやUSBメモリに保存された写真をそのまま
再生したり、USBケーブルでPCに接続し、PCの写真
データをデジタルフォトフレームで読み込んだりと、
幅広くお使いいただけます。
2
省電力設計
日本語
最大消費電力6W以下を実現。また、<オートピクチャ
ーオン/オフ>機能(設定時刻に画面をオン/オフに
する機能)を搭載し、無駄な電気代を節約します。
Auto Pi
cture O
Auto Pi
cture O
ff
n
目次
特長........................................................................................2
目次........................................................................................3
安全使用上の注意..........................................................4
はじめに
Mini Monitor
付属品...................................................................................8
PC 画面 (Mini Monitor) として使用する............... 20
各部分の名称と機能......................................................8
Frame Manager プログラムのインストール......... 20
設置方法..............................................................................9
PC への接続................................................................... 21
電源の接続.........................................................................9
電源を入れる.................................................................. 10
外部メモリへの接続..................................................... 10
PC への接続................................................................... 11
PC からの写真の転送................................................ 11
メインメニューの実行................................................... 12
設定
写真設定........................................................................... 22
時刻設定........................................................................... 24
一般情報........................................................................... 25
サポート............................................................................. 26
スライドショー
スライドショー.................................................................. 13
写真の回転/ズーム..................................................... 14
付録
故障かな?と思ったら................................................. 27
ソフトウェアのアップグレード.................................... 29
製品仕様........................................................................... 30
写真の管理
ストレージ デバイスの選択....................................... 15
写真のコピー................................................................... 16
写真の削除...................................................................... 18
時計を表示
時計表示として使用..................................................... 19
3
日本語
ⓒ 2009 SAMSUNG ELECTRONICS CO., LTD.
··ユーザー マニュアルの一部または全部を Samsung Electronics CO.,LTD. による事前の同意なくコピーすることは禁じられて
います。
··ユーザー マニュアルの情報は、改良のため予告なく変更されることがあります。
安全使用上の注意
경고
주의
「安全使用上の注意」は、ユーザーの安全を守るとともに財産への損害を防止するためのものです。よく読んでから製品
をご利用ください。
경고
경고
주의
警告
경고
この指示に従わない場合には、重大な傷害または死亡事故の原因になることが
あります。
注意
주의
この指示に従わない場合には、軽度な傷害または物損事故の原因になることがあ
ります。
경고
電源
주의
주의
* 以下の図はあくまでもイメージです。
警告
경고
주의
電源プラグを完全に正しく挿
入します。
正しく挿入しないと、火災の原因
になることがあります。
濡れた手で電源プラグに触
れないでください。感電の原
因になることがあります。
1 つのコンセントに複数の機
器を接続しないでください。コ
ンセントが過熱して火災の原
因になる場合があります。
電源コードを無理に引っ張ら
ないでください。
製品を移動するときには、電
源をオフにして電源プラグを
コンセントから抜いてくださ
い。また、他の機器の接続ケ
ーブルも外してください。
電源コードの上に重い物を置か
ないでください。感電または火災
の原因になる場合があります。
4
破損した電源プラグ、コード
またはコンセントを使用しな
いでください。感電または火
災の原因になることがあり
ます。
電源コードや他のケーブルを外
さずに製品を移動すると、移動
中に破損して感電または火災の
原因になる場合があります。
日本語
경고
주의
경고
주의
注意
電源プラグをコンセントから
抜いてから清掃してください。
製品を熱源の近くに設置しな
いでください。
感電または火災の原因となるこ
とがあります。
火災発生の危険があります。
オイル、煙または湿気にさら
される場所に製品を置かな
いでください。自動車内に設
置しないでください。
コンセントからプラグを抜くと
きには、プラグ本体を持って
引っ張ってください。コードを
持ってプラグを引き抜くと、破
損する可能性があります。
故障や感電、火災の原因になる
ことがあります。
水の近くや屋外で使用しないで
ください。
경고
주의
警告
경고
주의
設置
雷のときには電源プラグを抜
いてください。
感電または火災の原因となるこ
とがあります。
火災の原因となったり、製品が
正常に起動しなくなる可能性が
あります。
電源コードを熱源の近くに置
かないようにします。電源コ
ードが溶けて、感電または
火災の原因になることがあ
ります。
製品をキャビネットまたは棚
に設置する場合には、製品
がはみ出ないようにしてくだ
さい。
製品を油脂、煙、湿気、水分
または雨水がかかる場所、ま
たは自動車の中に設置しな
いでください。
製品が落下したら、製品にぶつ
かって、故障や損害の原因にな
る場合があります。
製品がこれらの物質に触れる
と、感電または火災の原因にな
る場合があります。
5
日本語
경고
주의
경고
주의
注意
製品に強い衝撃を与えない
でください。
製品の破損または傷害の原因と
なることがあります。
持ち運びの際には製品を落
とさないようご注意ください。
製品の破損または傷害の原
因になる場合があります。
製品を子供の手の届く場所
に設置しないでください。
製品が落下して傷害の原因にな
る場合があります。
경고
주의
警告
경고
주의
使用と清掃
フォーク、針金、錐などの金
属類、紙またはマッチなどの
可燃物を、製品背面の穴に
挿入しないでください。感電
または火災の原因になること
があります。
경고
주의
경고
주의
注意
水または異物が製品内に入った
場合には、製品の電源をオフに
して電源プラグをコンセントから
外し、お客様相談ダイヤルにご
連絡ください。
異音、何かが焼ける臭い、煙
が発生した場合には、直ちに
電源プラグを外してお客様相
談ダイヤルにお問い合わせ
ください。
6
感電または火災の原因となるこ
とがあります。
絶対にご自身で製品を分
解、修理または改造しないで
ください。
製品の修理が必要な場合には、
お客様相談ダイヤルにお問い合
わせください。 感電または火災
の原因となることがあります。
電源プラグやピンに付着して
いるほこりや水分を必ず取り
除いてください。
感電または火災の原因となるこ
とがあります。
日本語
SAMSUNG
製品を清掃するときには、ま
ず電源プラグを外して柔らか
く乾いた布で拭き取ります。
製品を長期間使用しないとき
には、電源プラグを外してく
ださい。
ベンジン、アルコール、シンナ
ー、防虫剤、芳香剤、潤滑剤、
溶媒またはワックスなどの化学
薬品は使用しないでください。
ほこりが蓄積すると、過熱また
は発火、感電または火災の原因
となることがあります。
一般的な条件と異なる特別
な場所に製品を設置する必
要がある場合には、必ず事
前にお客さま相談ダイヤルに
お問い合わせください。環境
によっては製品の性能に重
大な問題が発生することがあ
ります。
製品が落下したり製品の筐
体が破損した場合には、製
品の電源をオフにして電源プ
ラグを外します。
特別な場所とは、細かいほこり
が多い、化学物質にさらされる、
高温または低温、湿度が高い、
などの場所や、製品を停止せず
に長時間連続して使用する必要
がある場所などを意味します。
破損していないことを確認しない
で製品を試用すると、感電また
は火災の原因となることがあり
ます。お客様相談ダイヤルにお
問い合わせください。
本製品は家庭用ですので業
務用としての使用はご遠慮く
ださい。
7
日本語
* はじめに
付属品
製品を使用する前に、以下の付属品がそろっているか確認してください。
フォト フレーム
電源ケーブル/アダプタ
USB ケーブル
(SPF-87H)
USB ケーブル
(SPF-107H)
ユーザー マニュアル
各部分の名称と機能
ボタン
説明
本書での記号
電源をオンまたは
オフにします
[
メニューを開いたり
閉じたりします
[メニュー]
USB ケーブル接続
]
USB メモリ デバイス
接続
メニューおよびオプ
ションを上/下/左/ [▲][▼][◀][▶]
右に移動します
メニューまたはオプ
[
ションを選択します
]
前のステージに戻
ります
[
]
スライドショーを開
始します
[
]
電源ケーブルの接続
スタンド
SD メモリ カード スロット
備考
10 分以上ボタン操作がないと、自動的にスクリーン セイバー モードになりま
す (<表示モード> の場合を除く)。
8
日本語
* はじめに
設置方法
下の図のように、フレーム スタンドをお好みに応じて水平または垂直方向に使用します。
水平方向で使用
垂直方向で使用
取り付け中に無理な力を加えたり、スタンドを誤
った方向に回転させないでください。
スタンドが破損することがあります。
電源の接続
付属の電源コードを使用して、電源を製品に接続します。
備考
SPF-87H は、USB バスパワーで動作することができるので、USB ケーブル
とサブ USB コネクタをお使いの PC に接続するだけで使用するこができます
(デジタルフォトフレームに電源を接続せずに使用することができます)。ただ
し、お使いの PC の電源が不安定な場合には正常に動作しない場合がありま
す。この場合には、電源アダプタを使用してください。
USB ポート
9
日本語
* はじめに
電源を入れる
電源 [
] ボタンを押します。
備考
ご購入後、はじめて電源を入れると <クイッ
ク設定> 機能が作動します。
<言語>、<表示モード>、<スライドショー効果
>、<時刻設定> および <スタートモード> を
<クイック設定> で簡単に設定することがで
きます。 <クイック設定> は、製品を再起動し
て、<設定> メニューで <サポート>-<リセット
> を選択しても起動することができます。
外部メモリへの接続
USB メモリ デバイスおよび SD メモリ カードを接続できます。
備考
カードを取り出すには、カードの中央を少し
押し、出て来たカードの一部を持ってしっか
りと引き抜きます。
接続する前にポートの向
きを確認します。
書き込み禁止タブ (LOCK) を完全に押し下
げます。
10
電源が入っているときに外部メモリを接続す
ると、外部メモリに保存されている写真のス
ライドショーを開始します。
* SDメモリカードの種類別サポート容量
日本語
SD
最大 2 GB
microSD
最大 2 GB
miniSD
最大 256 MB
SDHC
最大 16 GB
microSDHC
最大 8 GB
* はじめに
PC への接続
付属の USB ケーブルを使用して PC に接続する場合には、製品のフレームメモリ上の写真をダウンロード (➥ p.11)
したり、製品を Mini Monitor として使用 (➥ p.20) することができます。
USB ポート
例) SPF-87H
補助電源ポート
備考
··SPF-87H は、USB ケーブルのみで PC と接続して使用することができま
す。 ただし、電源が十分でないために写真が消えたり画面に何も映らない
場合には、追加の補助電源ケーブルを接続します。
PC からの写真の転送
お使いの PC に保存されている写真は、製品のフレームメモリに簡単に転送することができます。
1
USB ケーブルを使用して PC に接続します。
2
PC と製品の電源をオンにします。
3
[◀/▶] ボタンを押して <マス ストレージ> を選択しま
す。
USB 通信
PCとUSBで接続しました。
使用する機能を選択します。
マス ストレージ
Mini Monitor
フォト フレーム
·· リムーバブル ディスクとして認識されます。
4
認識されたディスクに目的の写真を PC からコピーしま
す。
·· 認識されたリムーバブル ディスクはモデル名 (SPF-87H ま
たは SPF-107H) で表示されます。 マイ コンピュータで対
応するモデルのディスクを開き、写真をディスクにコピーし
ます。
コピーが完了したら、[
します。
] ボタンを押すか USB ケーブルを外
日本語
5
11
¨¨PC からの写真の転送
備考
··この製品には、デフォルトのサンプル画像が入っていますが、メモリ容量不
足時等、必要に応じて削除してください。
··ファイルサイズが大きい(解像度が高い)写真の場合、プレビューの速度が
遅くなることがあります。このような場合は、写真ファイルを外部メモリに保
存してからフレームメモリにコピーすると、写真はフォトフレームに合わせて
最適なサイズに縮小されてからフレームモリにコピーされます。 ➥ p.16
··USB を接続した時に上記のような選択画面が表示されない場合には、
<設定>メニューの<一般情報>で<USB通信を有効にする>を実行し
ます。 ➥ p.25
メインメニューの実行
[] を 2 秒以上押したままにするか、メイン メニュー画面が表示されるまで繰り返し押します。
メニュー
説明
備考
写真
フレームメモリまたは外
部メモリに保存されてい
る写真を参照するか、写
真メニューを開始します。
p.15
時計表示またはカレンダ
ーとして使用する
p.19
PC の画面として使用
する
(Mini Monitor)。
p.20
設定のカスタマイズ
p.22
時計表示
Mini Monitor
設定
.
フレームメモリ
写真
時計表示
Mini Monitor
設定
[▲/▼] ボタンを押して目的の機能に移動して、続いて [
前の状態に戻すには
] ボタンを押します。
閲覧中にスライドショー モードに切り替えるには
12
[
] ボタンを押します。
背面
スライド
-ショー
目的の機能を選択するには
[
選択
] ボタンを押して選択します。
日本語
* スライドショー
スライドショー
フレームメモリまたは外部メモリにあるすべての写真または選択した写真をスライドショーで表示することができます。
写真
フレーム メモリ ▶ FileName.JPG
すべての写真をスライドショーで再生するには
19/24
1
メニュー
2
[
] ボタンを押して <写真> を選択します。
·· 画面が写真一覧画面に切り替わります。
決定
背面
3
スライド
-ショー
写真を選択したら、[
] ボタンを押します。
·· 選択した写真がスライドショーで再生されます。
備考
スライドショーを一時停止するには
さまざまな設定で写真をさらに楽しむことができます。
➥ p.22
[ ] ボタンを押すと、再生の再開とスライドショーの一時停
止を交互に繰り返します。
写真
-複数のファイルを選択
フレーム メモリ ▶ IMG12345.JPG
メイン メニュー画面 ➥ P.12
選択した写真をスライドショーで再生するには
5/6
スライドショー
.
コピー
削除
選択
リセット
3 枚選択されています。
スライドショー / コピー / 削除:選択した写真に対して各操作を行います。
リセット :すべての選択をキャンセルします。
1
写真一覧画面で [メニュー] ボタンを押します。
2
[▲/▼/◀/▶] ボタンを押して <複数のファイルを選択>
を選択し、続いて [ ] ボタンを押します。
3
[▲/▼/◀/▶] と [
を選択します。
選択
戻る
背面
スライドショー
スライド
-ショー
] ボタンを使用して目的のファイル
·· 選択したファイルにはマーク ( ✔ ) が表示されます。
·· [ ] ボタンを押すたびに選択と選択解除が切り替わりま
す。
·· [ ] を押すと、選択した写真をすべて選択解除します。
4
[▶] ボタンを押して <スライドショー> を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· スライドショーが選択した写真のみで再生されます。
写真一覧画面
ストレージ デバイス ▶ フォルダ名 ▶ ファイル名.jpg
写真
SD ▶ 2009 Summer ▶ FileName.JPG
現在のファイル番号/ 総ファイル数
19/24
メニュー
決定
スライド
-ショー
写真ファイル
13
日本語
背面
ボタン ガイド画面
ボタン ガイド画面には、画面に応じて使用できるボタン
だけが表示されます。
スライドショーまたは時計表示画面のいずれかで任意の
ボタンを押すと、ボタン ガイド画面が表示されます。
* スライドショー
写真の回転 / ズーム
スライドショー中に写真を回転または拡大することができます。
1
FileName.JPG
<スライドショー> モードのときに [メニュー] ボタンを押し
ます。
·· スライドショーが一時停止になり、メニューが表示されま
す。
メニュー
ホーム
ピボット
ズ一ム
2
設定
選択
背面
スライド
-ショー
ピボット
[▲/▼] ボタンを押して目的の項目を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
ピボット
オリジナル、90°、-90°、180°
ズ一ム
x1、x2、x4
写真の回転
オリジナル
.
3
オリジナル
90˚
-90˚
180˚
[▲/▼] ボタンを押して目的の項目を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· 画面上の写真が選択した角度まで回転されます。
選択
備考
背面
スライド
-ショー
写真は <表示モード> が <写真のみ>、<写真 & 時計> または <写真 & カレン
ダー> のいずれかの場合にのみ回転できます。 ➥ p.23
ズ一ム
写真の拡大
x2
メニュー
.
3
ズームのメニューを表示するには、[メニュー] ボタンを押
します。
4
[▲/▼] ボタンを押して目的の項目を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
背面
·· 画面上の写真が x2 または x4 に拡大されます。
·· 拡大された写真は、[▲/▼/◀/▶] ボタンを使用して目的
の位置に移動することができます。
スライド
-ショー
備考
写真は <表示モード> が <写真のみ> または <写真 & 時計> のときにのみ拡
大できます。 ➥ p.23
5
14
スライドショーを再開するには、[
] ボタンを押します。
日本語
* 写真の管理
ストレージ デバイスの選択
外部メモリ (SD メモリ カード/ USB メモリ デバイス) が接続されているときは、写真メニューからスライドショーを再生する
メモリを選択することができます。
.
フレームメモリ
写真
現在時刻
Mini Monitor
設定
1
メイン メニュー画面 ➥ p.12
2
[◀] ボタンを押して <フレームメモリ> に移動します。
3
[▲/▼] ボタンを押して目的のストレージ デバイスを選
択し、続いて [ ] ボタンを押します。
選択
·· 選択したストレージ デバイスに設定が変更されます。
背面
スライド
-ショー
4
写真
フレーム メモリ ▶ FileName.JPG
スライドショー モードに切り替えるには、
[ ] ボタンを押します。
写真一覧から別のメモリを選択するには
19/24
ストレージデバイスを選択
.
ストレージ デバイスを選択します。
1
写真一覧画面で [メニュー] ボタンを押します ➥ p.13
2
[▲/▼] ボタンを押して <ストレージデバイスを選択> を
選択し、続いて[ ] ボタンを押します。
3
[▲/▼] ボタンを押して目的のストレージ デバイスを選
択し、続いて [ ] ボタンを押します。
フレームメモリ
SD
USB
選択
背面
スライド
-ショー
·· 選択したストレージ デバイスの写真一覧が表示されます。
備考
··外部メモリが接続されている場合には、接続されている外部メモリの写真が
まず最初に スライドショー モードで再生されます。
··ストレージ デバイスは、対応するストレージ デバイスが接続されているとき
にのみ選択できます。
15
日本語
* 写真の管理
写真のコピー
外部メモリ (SD メモリ カード/ USB メモリ デバイス) が接続されているときは、外部メモリから フレームメモリに、また、フ
レームメモリから外部メモリに写真をコピーすることができます。
写真
フレーム メモリ ▶ FileName.JPG
写真またはフォルダをコピーするには
19/24
FileName.jpg
写真サイズ
: 1920 x 1200
日付
: 2009.1.23
ファイルサイズ : 1,245KB
メニュー
1
ホーム
コピー
削除
複数のファイルを選択
·· <写真> メニューが表示されます。
選択
ストレージデバイスを選択
設定
背面
スライド
-ショー
写真
フレーム メモリ ▶ FileName.JPG
19/24
コピー
.
写真のコピー先デバイスを選択します。
SD
USB
選択
背面
スライド
-ショー
16
写真一覧で [▲/▼/◀/▶] ボタンを押してコピーする写
真またはフォルダを選択し、続いて [メニュー] ボタンを
押します。
2
[▲/▼] ボタンを押して <コピー> を選択し、続いて [
ボタンを押します。
]
3
[▲/▼] ボタンを押して写真のコピー先となるストレージ
デバイスを選択し、続いて [ ] ボタンを押します。
·· 選択したストレージ デバイスに写真がコピーされます。
·· フォルダを選択した場合は、フォルダ内のすべての写真が
コピーされます。
日本語
¨¨写真のコピー
写真
フレーム メモリ ▶ FileName.JPG
複数のファイルを同時にコピーするには
19/24
FileName.jpg
写真サイズ
: 1920 x 1200
日付
: 2009.1.23
ファイルサイズ : 1,245KB
メニュー
1
写真一覧で [メニュー] ボタンを押します。
·· <写真> メニューが表示されます。
ホーム
コピー
削除
複数のファイルを選択
選択
2
[▲/▼] ボタンを押して <複数のファイルを選択> を選択
し、続いて [ ] ボタンを押します。
3
[▲/▼/◀/▶] ボタンを押してコピーする写真を選択し、
続いて [ ] ボタンを押します。
ストレージデバイスを選択
設定
背面
スライド
-ショー
·· 選択した写真にはマーク ( ✔ ) が表示されます。
·· [ ] ボタンを押すたびに選択と選択解除が切り替わりま
す。
·· すべての写真を一度に選択解除するには、[ ] ボタンを
押します。
·· 上記の操作を繰り返して、複数の写真を選択します。
写真
-複数のファイルを選択
フレーム メモリ ▶ IMG12345.JPG
5/6
スライドショー
.
コピー
削除
リセット
選択
備考
背面
3 枚選択されています。
スライドショー / コピー / 削除:選択した写真に対して各操作を行います。
リセット :すべての選択をキャンセルします。
スライド
-ショー
写真
-複数のファイルを選択
フレーム メモリ ▶ IMG12345.JPG
··フォルダ内のすべての写真を選択または選択解除するには、[ ] の画像
を選択します。
··[ ] ボタンを押すたびに、すべての選択と選択解除が切り替わります。
5/6
スライドショー
コピー
写真のコピー先デバイスを選択します。
4
[▶/▲/▼] ボタンを押して <コピー> を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
5
[▲/▼] ボタンを押して写真のコピー先となるストレージ
デバイスを選択し、続いて [ ] ボタンを押します。
.
コピー
3 枚の写真
SD
USB
削除
リセット
選択
背面
3 枚選択されています。
スライドショー / コピー / 削除:選択した写真に対して各操作を行います。
リセット :すべての選択をキャンセルします。
備考
スライド
-ショー
··フレームメモリをコピーしたときには、写真は画面に合わせて最適な大きさ
に縮小されます。 写真を元のサイズのままコピーするには、<設定> で <フ
レームメモリへのコピー> の <元のサイズ> を選択します。 ➥ p.25
··外部メモリ (SD メモリ カード/ USB メモリ デバイス) からフレームメモリに
写真をコピーする前に、ストレージ デバイスを選択します。 ➥ p.15
··写真は、ストレージ デバイスの容量が不足しているとコピーできません。 コ
ピーする前に、ストレージ デバイスで使用できる容量を確認してください。
··写真のコピー中は電源を切らないでください。 写真または製品が損傷する
ことがあります。
17
日本語
* 写真の管理
写真の削除
フレームメモリまたは外部メモリ (SD メモリ カード/ USB メモリ デバイス) の写真を削除することができます。
写真
フレーム メモリ ▶ FileName.JPG
写真またはフォルダを削除するには
19/24
FileName.jpg
写真サイズ
: 1920 x 1200
日付
: 2009.1.23
ファイルサイズ : 1,245KB
メニュー
1
ホーム
コピー
削除
複数のファイルを選択
·· <写真> メニューが表示されます。
選択
ストレージデバイスを選択
設定
背面
スライド
-ショー
写真
フレーム メモリ ▶ FileName.JPG
19/24
.
写真を削除しますか?
いいえ
選択
背面
スライド
-ショー
18
2
[▲/▼] ボタンを押して <削除> を選択し、続いて [
ボタンを押します。
]
3
[▲/▼] ボタンを押して <はい> を選択し、続いて [
ボタンを押します。
]
·· 選択した写真またはフォルダが削除されます。
削除
はい
写真一覧で [▲/▼/◀/▶] ボタンを押して削除する写
真またはフォルダを選択し、続いて [メニュー] ボタンを
押します。
日本語
¨¨写真の削除
写真
フレーム メモリ ▶ FileName.JPG
複数のファイルを同時に削除するには
19/24
FileName.jpg
写真サイズ
: 1920 x 1200
日付
: 2009.1.23
ファイルサイズ : 1,245KB
メニュー
1
写真一覧で [メニュー] ボタンを押します。
·· <写真> メニューが表示されます。
ホーム
コピー
削除
複数のファイルを選択
選択
2
[▲/▼] ボタンを押して <複数のファイルを選択> を選択
し、続いて [ ] を押します。
3
[▲/▼/◀/▶] ボタンを押して削除する写真を選択し、
続いて [ ] を押します。
ストレージデバイスを選択
設定
背面
スライド
-ショー
·· 選択した写真にはマーク ( ✔ ) が表示されます。
·· [ ] ボタンを押すたびに選択と選択解除が切り替わりま
す。
·· すべての写真の選択を解除するには、[ ] ボタンを押し
ます。
·· 上記の操作を繰り返して、複数の写真を選択します。
写真
-複数のファイルを選択
フレーム メモリ ▶ IMG12345.JPG
5/6
スライドショー
.
コピー
削除
リセット
選択
背面
3 枚選択されています。
スライドショー / コピー / 削除:選択した写真に対して各操作を行います。
リセット :すべての選択をキャンセルします。
4
[▶/▲/▼] ボタンを押して <削除> を選択し、続いて
[ ] を押します。
5
[▲/▼] ボタンを押して <はい> を選択し、続いて [
ボタンを押します。
スライド
-ショー
写真
フレーム メモリ ▶ IMG12345.JPG
]
·· 選択した写真のみが削除されます。
5/6
スライドショー
削除
削除
コピー
写真を削除しますか?
写真を削除しますか?
削除
3 枚の写真はい
はい
.
いいえ
いいえ
リセット
備考
選択
背面
3 枚選択されています。
スライドショー / コピー / 削除:選択した写真に対して各操作を行います。
リセット :すべての選択をキャンセルします。
··外部メモリ (SD メモリ カード/ USB メモリ デバイス) から写真を削除する前
に、ストレージ デバイスを選択します。 ➥ p.15
··写真の削除中は電源を切らないでください。 写真または製品が損傷するこ
とがあります。
スライド
-ショー
* 時計を表示
時計表示として使用
Photo frame を時計として使用することができます。
写真
フレーム メモリ
.
時計表示
Mini Monitor
設定
選択
1
メイン メニュー画面 ➥ p.12
2
[▲/▼] ボタンを押して <時計表示> を選択し、続いて [
ボタンを押します。
]
·· 時計画面が表示されます。
·· <設定>-<時計表示> で設定した現在時刻が表示されま
す。
背面
スライド
-ショー
備考
日本語
··<設定> メニューの <時計表示> で、日付/時刻の表示書式と時計の種類を
設定することができます。
··電源アダプタを外したまま長時間放置すると、設定した現在時刻情報が失
われることがあります。
19
* Mini Monitor
PC 画面 (Mini Monitor) として使用する
Frame Manager プログラムを PC にインストールすると、 PC に接続したフォト フレームを Mini Monitor (セカンダリ モニタ
ー) として使用できます。
製品を Mini Monitor として使用するには、Frame Manager プログラムをお使いの PC にインストールする必要があります。
Frame Manager のダウンロードや Mini Monitor としての使用の詳細については、日本サムスンのホームページ
(http://www.samsung.com/jp/) で該当するモデル名 (SPF-87H または SPF-107H) を検索してください。
デジタルフォトフレーム Mini Monitor として使用する場合の OS の最低推奨要件
OS
Windows XP SP2、Vista(32bit)
USB
USB 2.0 対応の Extended Host Controller(EHCT)
RAM
256MB 以上
CPU
2.4GHz 以上
備考
··フォト フレームは、お使いの PC の性能が推奨要件よりも低い場合には正常に動作しないことがあります。
··Service Pack 2 がインストールされた Windows XP を使用してください。
Windows XP Service Pack 2 以外のオペレーティング システムでは動作しないことがあります。 ユーザーがこの指示に従わなかった
ために発生した問題については、弊社では責任を負いかねます。
Frame Manager プログラムのインストール
1
ダウンロードした Frame Manager インストール ファイル
をクリックして実行します。
2
[Next] をクリックします。
3
[I accept the term of the license agreement.(A)] を選択
し、[Next] をクリックします。
·· 画面上の指示に従ってインストールを行います。
4
20
コンピュータを再起動するとインストールが完了し、
Frame Manager ( ) アイコンが画面右下隅に表示され
ます。
日本語
備考
Frame Manager プログラムを再インストールする場合には、インストール済みの
Frame Manager プログラムを削除して PC を再起動してから行ってください。
* Mini Monitor
PC への接続
製品を付属の USB ケーブルを使用して PC に接続しま
す。 ➥ p.11
1
·· <USB 通信> 画面が表示されます。
USB 通信
PCとUSBで接続しました。
使用する機能を選択します。
マス ストレージ
Mini Monitor
[◀/▶] ボタンを押して <Mini Monitor> を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
2
フォト フレーム
·· Mini Monitor に切り替わります。
備考
··<Mini Monitor> は、メイン メニューまたは <設定> メニューの
<一般情報>-<USB 通信を有効にする> で選択することができます。
··Frame Manager プログラムがインストールされていない状態で
<Mini Monitor> を選択すると、しばらく (約 10 秒) すると画面が Mini
Monitor インストール ガイド画面に切り替わります。
Mini Monitor またはマス ストレージへの切り替え
オプション 1. PC 上での切り替え
1
2
PC の画面下にある Frame Manager アイコン ( ) を右クリックします。
<マス ストレージ> または <Mini Monitor> を選択します。
オプション 2. フォト フレーム上での切り替え
1
フォト フレームで [メニュー] ボタンを押します。
<マス ストレージ> または <Mini Monitor> に切り替わります。
備考
··[ ] ボタンを押すと フォト フレーム モードに切り替わります。
··Mini Monitor を使用しているときには、[▲/▼] ボタンを押して明るさを調整することができます。
備考
··セカンダリ モニターは 1 台のみ使用できます。
··Mini Monitor をプライマリモニターとして使用しないでください。 画面に何も映らない場合があります。
··PC には、付属の USB ケーブルを使用して接続してください。
··Mini Monitor で使用したプログラムは、使用後はプライマリ モニターに移動してください。
··一部のビデオカードでは、Mini Monitor が正常に動作しない場合があります。
この場合には、ハードウェア アクセラレーションを「なし」に設定します。
ハードウェア アクセラレーションを「なし」に設定するには、Windows のデスクトップを右クリックして以下のように操作します。
Windows XP
[プロパティ] ➡ [画面のプロパティ] ➡ [設定] ➡ [詳細設定] ➡ [トラブルシューティング] ➡ [ハードウェア ア
クセラレーション] ➡ [なし]
21
日本語
Windows Vista
[個人設定] ➡ [画面のプロパティ] ➡ [詳細設定] ➡ [トラブルシューティング] ➡ [設定の変更]
··Windows Vista の Aero 効果は、フォト フレームを Mini Monitor として使用しているときには適用されません。
··Mini Monitor 機能は、Frame Manager がインストールされた後でビデオ カードのドライバがアップデートされた場合には正常に動作し
ないことがあります。 この場合には、Frame Manager プログラムをアンインストールしてから再度インストールしてください。
··Frame Manager の回転機能を使用すると、現在設定された Mini Monitor の位置が変更されることがあります。 回転機能を使用した場
合でも、[画面のプロパティ] 上でモニターが回転されて表示されることはありません。
* 設定
写真設定
さまざまな効果や設定で写真をさらに楽しむことができます。
設定
-写真
カテゴリ
オプション
写真
スライドショー遷移
: フェード
時計表示
スライドショー速度
: 標準
一般情報
スライドショー モード
: すべての写真
サポート
スライドショー順序
: 通常
表示モード
: 写真 & カレンダー
アスペクト比
: 自動調整
縦写真モード
: オン
写真情報を表示
: オン
.
1
メイン メニュー画面 ➥ p.12
2
[▲/▼] ボタンを押して <設定> を選択し、続いて [
ボタンを押します。
]
·· <設定> メニューが表示されます。
選択
3
[
] を押して <写真> を選択します。
4
[▲/▼] ボタンを押して目的の項目を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
背面
スライド
-ショー
·· 選択した項目のサブメニューが表示されます。
5
[▲/▼] ボタンを押して目的の項目を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· 選択した項目に設定が変更されます。
写真設定メニュー
スライドショー効果
目的のスライドショー効果を選択します。 ➥ p.23
<高速>-<標準>-<低速> から選択します。
スライドショー速度
22
備考
写真のサイズによっては、設定した速度で再生できない場合があります。
スライドショー モ
ード
·· <すべての写真>: メモリに保存されているすべての写真をスライドショーで表示します。
·· <フォルダ内の写真>: 選択したフォルダ内の写真のみをスライドショーで表示します。
·· <1 枚の写真>: 選択した写真 1 枚のみをスライドショーで表示します。
スライドショー順序
<通常>-<シャッフル> のいずれかを選択します。
表示モード
目的の表示モードを選択します。 ➥ p.23
アスペクト比
·· <元のサイズ>: 画面より小さい写真は元のサイズで表示し、画面より大きい写真は画面サ
イズに合わせてサイズを変更します。
·· <自動調整>: 画面サイズに合わせて写真のサイズを変更します。
·· <幅に合わせる>: 画面の幅に合わせて写真のサイズを変更します。
縦写真モード
·· <オフ>: 写真を元のサイズで表示します。
·· <オン>: 写真を画面に合わせて縦または横 (90°) に回転させます。
写真情報を表示
写真のファイル名および作成日を表示するかどうかを決定します。PREV/NEXT 操作のみに
限定されます。
·· <オフ>: 写真の情報を表示します。
·· <オン>: 写真のファイル名と作成日を表示します。
日本語
¨¨写真設定
スライドショー効果
備考
選択した <スライドショー効果> は、<表示モード> が <写真のみ> または 写真 & 時計> のときにのみ適用されます。
<フェード> 効果のみ、他のタイプの <表示モード> に適用されます。
<なし>
<フェード>
<ブラインド>
<クロスコンボ>
<モザイク>
<チェッカーボード>
<ディゾルブ>
<ワイプ>
<延長>
<シルク>
<コーナー移行>
<ホイール>
<楕円>
<ランダム>
表示モード
備考
[
] ボタンを押して <スライドショー> 中にさまざまな効果を選択することができます。
<写真のみ>
<写真 & 時計>
<写真 & カレンダー>
<マルチビュー 1>
<マルチビュー 2>
23
日本語
* 設定
時刻設定
現在の時刻を設定したり、表示する時計の種類や形式を選択することができます。
設定
-時計表示
カテゴリ
オプション
写真
時刻設定
時計表示
日付表示形式
: DD/MM/YYYY
一般情報
時刻表示形式
: 12時間式
サポート
時計の種類
: 時計のみ
.
1
メイン メニュー画面 ➥ P.12
2
[▲/▼] ボタンを押して <設定> を選択し、続いて [
ボタンを押します。
]
·· <設定> メニューが表示されます。
選択
3
背面
[▲/▼] ボタンを押して <時計表示> を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· <時計表示> メニューが表示されます。
スライド
-ショー
4
[▲/▼] ボタンを押して目的の項目を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· 選択した項目のサブメニューが表示されます。
5
[▲/▼] ボタンを押して目的の項目を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· 選択した項目に設定が変更されます。
·· <時刻設定> で [▲/▼/◀/▶] ボタンを使用して時刻を設
定します。
時計設定メニュー
時刻設定
現在の時刻を設定します。
日付表示形式
日付表示形式を選択します。
·· <YYYY/MM/DD>: 年/月/日
·· <MM/DD/YYYY>: 月/日/年
·· <DD/MM/YYYY>: 日/月/年
時刻表示形式
時刻表示形式を選択します。
·· <12時間式>-<24時間式>
時計の種類
時計の表示形式を選択します。
·· <時計のみ>-<時計 & カレンダー>
時計の種類
24
<時計のみ>
<時計 & カレンダー>
日本語
* 設定
一般情報
製品の全般的な設定をカスタマイズします。
設定
-一般情報
カテゴリ
オプション
写真
クイック設定
時計表示
言語
: 日本語
一般情報
明るさ
: 69
サポート
オートピクチャーオン/オフ
.
メイン メニュー画面 ➥ P.12
2
[▲/▼] ボタンを押して <設定> を選択し、続いて [
ボタンを押します。
]
·· <設定> メニューが表示されます。
起動モード
: ラストモード
スクリーンセーバー
: スライドショー
フレームメモリへのコピー
: リサイズ
選択
USB 通信を有効にする
1
3
背面
[▲/▼] ボタンを押して <一般情報> を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· <一般情報> メニューが表示されます。
スライド
-ショー
4
[▲/▼] ボタンを押して目的の項目を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· 選択した項目のサブメニューが表示されます。
5
[▲/▼] ボタンを押して目的の項目を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· 選択した項目に設定が変更されます。
一般情報メニュー
クイック設定
言語
明るさ
オートピクチャーオン/
オフ
起動モード
頻繁に使用する機能をカスタマイズすることができます。
<表示モード>-<スライドショー効果>-<スタートモード>-<時刻設定> の順に設定しま
す。
メニューを表示する言語を設定します。
LCD 画面の明るさを 0~100 の範囲で調整します。
指定した時刻に画面を自動的にオン/オフにします。
電源がオンになったときに実行するモードを選択します。
·· <ホーム>: 画面上にメイン メニューを表示します。
·· <ラストモード>: 画面上に前回最後に使用したモードを表示します。
·· <スライドショー>: スライドショーを開始します
備考
スクリーンセーバー
10 分間ボタンを操作しなかった場合には、あらかじめ設定しておいたスクリーン セー
バー モードに切り替わります。
·· <スライドショー> / <時計表示>
備考
フレームメモリへのコピー
スライドショーで表示する写真がない場合には、時計表示になります。
フレームメモリにコピーする写真のサイズを設定します。
·· <元のサイズ>: 元のサイズを変更せずに写真を フレームメモリにコピーします。
·· <リサイズ>: サイズを小さくして画面に合わせた最適な解像度にして写真をコピー
します。
USB ケーブルで PC に接続するときに使用する機能を選択します。
·· <Mini Monitor>: フレームを Mini Monitor(セカンダリ モニター) として使用します。
·· <マス ストレージ>: PC のリムーバブル ディスクとして使用します。
·· <フォトフレーム>: フォトフレームとして使用します。
25
日本語
USB 通信を有効にする
ただし、ストレージ デバイス内の経路情報は保存されません。
¨¨一般情報
備考
··<オートピクチャーオン/オフ> 機能により画面がオフになったときには、[ ] ボタン以外のボタンを押すと画面がオンになります。
··PC に USB ケーブルで接続してマス ストレージ(マス ストレージ デバイス) または Mini Monitor として使用するときには、オフ時刻
(<オートピクチャーオン/オフ>) になっても画面はオフになりません。
* 設定
サポート
製品の使用に関連する内容を確認したり、ユーザーがデフォルトに設定したメニューにリセットすることができます。
設定
-サポート
カテゴリ
オプション
写真
ソフトウェアのアップグレード
時計表示
リセット
一般情報
製品ガイド
サポート
製品情報
.
1
メイン メニュー画面 ➥ P.12
2
[▲/▼] ボタンを押して <設定> を選択し、続いて [
ボタンを押します。
]
·· <設定> メニューが表示されます。
選択
3
背面
[▲/▼] ボタンを押して <サポート> を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· <サポート> メニューが表示されます。
スライド
-ショー
4
[▲/▼] ボタンを押して目的の項目を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· 選択した項目のサブメニューが表示されます。
5
[▲/▼] ボタンを押して目的の項目を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· 選択した項目に設定が変更されます。
サポート メニュー
26
ソフトウェアのアップグ
レード
ソフトウェアをアップグレードします。 ➥ p. 29
リセット
ユーザーが設定したメニュー オプションをデフォルト状態に戻します。
(時刻および言語設定を除きます)
製品ガイド
ボタン、ストレージ デバイスの選択および <スライドショー>-<表示モード> の情報を
表示します。
製品情報
モデル、ファームウェアのバージョン、フレームメモリおよび著作権情報を確認しま
す。
備考
日本語
<リセット> は保存されているファイルには影響を与えません。
* 付録
故障かな?と思ったら
製品が正常に動作しない場合には、まず以下の項目を確認してください。
問題が解決しない場合は、お客様相談ダイヤルにお問い合わせください。
問題
解決策
電源が入りません
電源ケーブルが正しく接続されているか確認します。
時計画面の端に光が漏れているような点や線が見えま
す。
黒色の LCD パネル画面ではこのような現象が起こることがあり、異常で
はありません。
時刻の設定が誤っています。
現在時刻の設定は、電源アダプタを長期間外していた場合には消去され
ることがあります。
電源を入れてから画像が表示されるまでとても時間がか
かります。
1 つの画像から次の画像に移動するのに時間がかかり
ます。
画像の解像度を落としてください。
内蔵メモリの容量に空きがあるのにファイルをコピーでき
ません。
内蔵メモリの FAT セクションが破損している場合には、ファイルをコピー
できないことがあります。
内蔵メモリをフォーマットしてから再試行してください。
外部メモリ デバイス (USB メモリ デバイスまたは SD メモ
リ カード) を接続しましたが動作しません。
··外部メモリ デバイスが適切に接続されているか確認するか、フォーマ
ットしてみてください。
··外部メモリ デバイスに JPEG ファイルが保存されていることを確認し
てください。
··異常な画像ファイル (サイズが 0 Kbyte、破損した JPEG) は画面には
表示されません。
··接続した外部メモリ デバイスがサポートされていません。 別のストレー
ジ デバイスで試してください。
縦位置の写真が横位置で表示されます。
<設定>-<写真> で <縦写真モード> オプションが正しく設定されていること
を確認してください。
JPEG ファイルが表示されません。
··プログレッシブ形式で保存された JPEG ファイルまたは CMYK 色座標
で保存された JPEG ファイルは表示されません。
··JPEG 画像エディタ (Photoshop、Paintshop など) で編集された画像
は、正常に表示されないことがあります。 PC 上で画像を編集して
JPEG 形式に変換し直してから保存し、再試行してください。
一部の画像がスライドショーとして表示されません。
4,000枚を超える画像は認識されず、スライドショーとして表示されませ
ん。
27
日本語
28
問題
解決策
画像を回転するとサイズが変更されます。
画像サイズは、画像全体を画面に表示するために回転角度 (90°
、-90°) に応じて自動的に変わります。
画像が横または縦方向に伸びて表示されます。
スライドショー画面で [メニュー] を押します。 <設定>-<写真>-<アスペクト
比> に移動して、設定を <元のサイズ> に変更して再確認してください。
プレビューが遅すぎます。
サイズの大きい画像や複数の画像についてはプレビューが遅くなること
があります。
メモリ カード内に写真が 1 枚だけ保存されているとき、ま
たはメモリ カードに複数の写真が保存されている場合に
スライドショーを停止したとき、スライドショー効果が表示
されます。
パネルを保護するためにスライドショー効果が自動的に表示されます。
故障ではありません。
写真がメモリ カードに保存されている場合、どのような順
序で表示されますか?
ファイル名に従って順序が決定されます。 スライドショーの表示順序は、
数字、大文字、および小文字の順序で決定されます。
認識できるファイル名の長さは 25 文字までとなりますのでご注意くださ
い。
スライドショーが自動的に開始しません。
<設定>-<一般情報> で <スタートモード> を <スライドショー> に設定して
ください。
<オートピクチャーオン/オフ> を設定しましたが、自動的
にオンになりません。
··現在時刻が正確に設定されていることを確認してください。
USB メモリまたは SD カードから内蔵メモリにコピーした
写真の解像度およびファイル サイズが変わっています。
この製品は、写真が内蔵メモリにコピーされるときに、高解像度の写真を
画面の最適な解像度に合わせてファイル サイズを小さくするように設計
されています。
この設定を無効にするには、<設定>-<一般情報>-<フレームメモリへのコ
ピー> を選択して元のサイズで保存されるように変更できます。
PC と USB ケーブルで接続したときに、デジタル フレーム
がリムーバブル ディスクとして認識されません。
SPF-87H には USB コネクタが 2 つあります。 補助電力 (DC 5V) コネク
タのみを PC に接続した場合にはデジタル フレームがリムーバブル ディ
スクとして認識されないため、USB コネクタ [
] を接続する必要があ
ります。
··電源をオフにした場合、<オートピクチャー>が作動しません。<オー
トピクチャーオフ>の状態でのみ<オートピクチャーオン>が作動し
ます 。
日本語
* 付録
ソフトウェアのアップグレード
最新のソフトウェアは日本サムスンのホームページからダウンロードできます。
ソフトウェアのアップグレードが行われていると
きには、以下について注意してください。
··USB メモリ デバイスまたは SD カードを取り外さな
いでください。
··製品の電源を切らないでください。
··製品のボタンを押さないでください。
··別のカードを挿入しないでください。
設定
1
USB メモリ デバイスまたは SD カードを用意します。
2
日本サムスンのホームページから対応するモデル用の
最新のソフトウェアをダウンロードします。
3
USB メモリ デバイスまたは SD カードを PC に接続しま
す。
4
ダウンロードしたソフトウェアを USB メモリ デバイスまた
は SD カードにコピーします。
ソフトウェアをアップグレードするには
-サポート
カテゴリ
オプション
写真
ソフトウェアのアップグレード
現在時刻
ソフトウェアのアップグレード
リセット
一般情報
アップグレード
製品ガイド ファイルをインストールします。
ストレージデバイスを切断しないでください。
製品情報
アップグレード中…
50%
サポート
ソフトウェアをアップグレードする前に !
.
選択
1
最新のソフトウェアが入った USB メモリ デバイスまたは
SD カードを製品に接続します。
2
メイン メニュー画面 ➥ p.12
3
[▲/▼] ボタンを押して <設定> を選択し、続いて [
ボタンを押します。
背面
スライド
-ショー
]
·· <設定> メニューが表示されます。
4
[▲/▼] ボタンを押して <サポート> を選択し、続いて
[ ] ボタンを押します。
·· <サポート> メニューが表示されます。
5
[ ] ボタンを押して <ソフトウェアのアップグレード> を
選択します。
·· 選択した項目に設定が変更されます。
6
[▲/▼] ボタンを押して最新のソフトウェアが保存され
ている外部メモリに移動し、続いて [ ] ボタンを押しま
す。
·· アップグレードが開始します。
備考
··更新が完了したら、電源を切り、 USB メモリ デバイスまたは
SD カードを取り外し、続いて再度電源を入れてください。
··最新バージョンのファームウェアにアップデートされているかどうかは、
<設定>-<サポート>-<製品情報> で確認することができます。
29
日本語
製品仕様
分類
詳細
モデル名
パネル
SPF-87H
SPF-107H
タイプ
8” TFT LCD
10” TFT LCD
解像度
800 x 480
1024 x 600
サポートするフォーマット
JPEG
·· プログレッシブまたは CMYK タイプの写真はサポートしてません。
·· 最大 4,000 枚の写真を認識できます。
·· 8000 (横) *8000 (縦) ピクセル未満の解像度の写真のみ表示できます。
内蔵メモリ
1 GB
USB
ホスト (USB 2.0) / デバイス (USB 2.0)
電源
供給
電源
外部 DC 電源デバイス (12 V)
消費電力
全般 : 5.3 W
電源オフ: 1 W 未満
全般 : 5.9 W
電源オフ: 1 W 未満
一般情報
寸法
(幅 x 高さ x 奥行き)
236.0 x 159.4 x 23.0 mm
280.0 x 188.0 x 23.0 mm
重量
500 g
600 g
この製品はクラスB機器です。
備考
製品のデザインはモデルによって異なり、仕様は性能の改良のために予告
なく変更される場合があります。
お客様相談ダイヤル
0120 - 327 - 527
30
受付時間
: 平日(土日祭日を除く)9:00 ~ 17:00
ホームページ
: http://www.samsung.com/jp/
住所
: 135-0062 東京都江東区東雲2-6-38
Fax
: 03-3527-5533
日本語
Download PDF