Samsung | S24C230BL | Samsung S24C230BL 사용자 매뉴얼

ユーザー マニ ュ
アル
S24C230BL
S24C230JL
S24C230JY
S27C230B
S27C230J
色 と 外観は製品によ っ て異な る場合があ り 、 製品の仕
様は性能の向上のために予告無 く 変更 さ れる場合があ
り ます。
BN46-00314A-02
目次
ご使用にな る前に
準備
入力信号デバイ スの接続 と
使用
6
著作権
6
このマニ ュ アルで使用 さ れる ア イ コ ン
7
ク リ ーニ ング
7
7
8
8
お手入れに関する注意事項
保管に関する注意事項
設置場所の安全確保
保管に関する注意事項
9
安全のために
9
10
11
13
記号について
電気に関する注意事項
イ ン ス ト ール方法
ご使用の際の注意事項
18
製品使用時の正 し い姿勢
19
内容の確認
19
20
梱包材の取 り 外 し
内容物の確認
22
部品
22
24
前面のボ タ ン について
背面
25
イ ン ス ト ール方法
25
26
27
28
ス タ ン ド の取 り 付け
ス タ ン ド の取 り 外 し
製品の傾き と 高 さ の調整
盗難防止用ロ ッ ク
29
接続の前に
29
接続前のチ ェ ッ ク ポ イ ン ト
29
電源の接続
目次
2
目次
30
PC の接続 と 使用
30
32
33
コ ン ピ ュ ー タ と S24C230BL および S27C230B
の接続
コ ン ピ ュ ー タ と S24C230JL、 S24C230JY およ
び S27C230J の接続
ド ラ イバのイ ン ス ト ール
PC を使用 し た解像度の変更
37
SAMSUNG MAGIC Bright
37
SAMSUNG MAGIC Bright の設定
38
明る さ
38
明る さ の設定
39
コン ト ラス ト
39
コ ン ト ラ ス ト の設定
40
ガンマ
40
ガ ン マの設定
41
自動調整
41
自動調整 の使用
42
PC/AV モー ド
42
PC/AV モー ド の設定
43
画像サイ ズ
43
画像サイ ズ の変更
45
言語
45
言語の設定
46
入力ソ ース
46
入力 ソ ース の設定
47
終了
47
47
製品情報の表示
OSD メ ニ ュ ーの終了
31
S24C230BL および
S27C230B の OSD メ ニ ュ ー
の使用
目次
3
目次
S24C230JL、 S24C230JY お
よび S27C230J の OSD メ
ニ ュ ーの使用
ト ラ ブルシ ュ ーテ ィ ング ガ
イド
仕様
48
SAMSUNG MAGIC Bright
48
SAMSUNG MAGIC Bright の設定
49
明る さ
49
明る さ の設定
50
コン ト ラス ト
50
コ ン ト ラ ス ト の設定
51
SAMSUNG MAGIC Upscale
51
SAMSUNG MAGIC Upscale の設定
52
ガンマ
52
ガ ン マの設定
53
PC/AV モー ド
53
PC/AV モー ド の設定
54
画像サイ ズ
54
画像サイ ズ の変更
56
言語
56
言語の設定
57
終了
57
57
製品情報の表示
OSD メ ニ ュ ーの終了
58
Samsung カ ス タ マー サービ ス セ ン タ ーに
お問い合わせいただ く 前に
58
58
58
製品のテ ス ト
解像度 と 周波数の確認
以下について確認 し ます。
60
Q&A
62
一般
64
省電力
65
標準信号モー ド 表
目次
4
目次
付録
67
サムス ン製品に関するお問合せ
68
有料サービ スに関する責任 ( お客様の負担
)
68
68
68
製品に異常がない場合
お客様の過失によ っ て製品が損傷 し た場合
その他
69
用語
索引
目次
5
ご使用にな る前に
著作権
こ のマニ ュ アルの内容は、 品質向上のために予告な く 変更 さ れる場合があ り ます。
© 2013 Samsung Electronics
こ のマニ ュ アルの著作権は、 Samsung Electronics が保有 し ています。
こ のマニ ュ アルの一部または全部について、 Samsung Electronics の許可な く 使用または複製する こ
と はで き ません。
Microsoft および Windows は、 Microsoft Corporation の登録商標です。
VESA、 DPM および DDC は、 Video Electronics Standards Association の登録商標です。
本製品は日本国内用 と し て製造、 販売 し ています。 日本国外で使用 さ れた場合、 当社は責任を負い
兼ねます。 また、 技術相談や、 ア フ タ ーサービ ス な ど も 国外では行 っ てお り ませんので ご注意 く だ
さ い。
本製品は一般OA用 と し て設計 ・ 製造 さ れています。 一般OA用以外の用途で使用 さ れる場合は、 保証
期間内であ っ て も無償修理の対象外 と な る こ と があ り ますので ご注意 く だ さ い。
こ のマニ ュ アルで使用 さ れる ア イ コ ン
以下の図はあ く ま で も参考であ り 、 実際の状況 と は異な る場合があ
り ます。
ご使用にな る前に
6
ご使用にな る前に
ク リ ーニ ング
お手入れに関する注意事項
高度 LCD のパネルお よび外装はキズが付きやすいため、 清掃の際はご注意 く だ さ い。
清掃は、 次の手順で行 っ て く だ さ い。
1. モ ニ タ ー と PC の電源を オ フ に し ます。
2. モ ニ タ ーか ら電源 コ ー ド を外 し ます。
電源 コ ー ド はプ ラ グ部分を持ち、 濡れた手で コ ー ド に触れないで く だ
!
さ い。 感電の原因 と な る こ と があ り ます。
3. 清潔で柔 らかい乾いた布を使用 し て モ ニ タ ー画面を拭き ます。

アル コ ール、 溶剤または界面活性剤を含む洗浄剤を モ
ニ タ ーに使用 し ないで く だ さ い。
!

製品に水や洗浄剤を直接かけないで く だ さ い。
4. 柔 らかい乾いた布を水で濡 ら し 、 し っか り と 絞 っ てか ら 、 モ ニ タ ーの
外装を清掃 し ます。
5. 製品の清掃が終わ っ た ら、 電源 コ ー ド を製品に接続 し ます。
6. モ ニ タ ー と PC の電源を オ ン に し ます。
!
保管に関する注意事項
超音波加湿器を使用する と 、 光沢のあ る製品の上に白い粉が付着する こ と があ り ます。
モ ニ タ ー内部の洗浄については、 最寄 り のサービ ス セ ン タ ーま でお問い合わせ く だ さ い (有料サー
ビ ス)。
ご使用にな る前に
7
ご使用にな る前に
設置場所の安全確保

排気のため、 製品の周囲に空間を確保 し て く だ さ い。 内部温度が上昇する と 、 火災や製品の破
損の原因 と な る こ と があ り ます。 製品を設置する と き には、 少な く と も下図に示す空間を確保
し て く だ さ い。
外観は製品のモデルに よ っ て異な る場合があ り ます。
10 cm
10 cm
10 cm
10 cm
10 cm
保管に関する注意事項
モ ニ タ ー内部の清掃が必要な場合は、 Samsung カ ス タ マー サービ ス セ ン タ ー (67 ページ) ま でお問
い合わせ く だ さ い。 (別途作業費がかか り ます。 )
ご使用にな る前に
8
ご使用にな る前に
安全のために
注意
感電する危険があ り ます。 カバーを開けないで く だ さ い
注意 :感電の危険を な く すため、 カバー (または背面) を外 さ ないで く だ さ い。 内部には、
ユーザーが対応可能な部品はあ り ません。 修理はすべて正規の修理業者にご依頼 く だ さ
い。
こ の記号は、 内部が高電圧であ る こ と を示 し ています。 こ の製品の内部部
品に触れる と 危険です。
こ の記号は、 操作 と メ ン テナ ン スに関する重要な文書が こ の製品に付属 し
てい る こ と を警告 し ています。
記号について
警告
指示に従わない場合には、 重傷または死亡事故の原因 と な る こ と が
あ り ます。
注意
指示に従わない場合には、 ケガまたは物損事故の原因 と な る こ と が
あ り ます。
禁止行為を示 し ています。
順守すべき行為を示 し ています。
ご使用にな る前に
9
ご使用にな る前に
電気に関する注意事項
以下の図はあ く ま で も 参考であ り 、 実際の状況 と は異な る場合があ り ます。
警告
破損 し た電源 コ ー ド またはプ ラ グ、 あ る いはがたつ きのあ る電源 ソ ケ ッ ト を
使用 し ないで く だ さ い。

感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
同 じ 電源 ソ ケ ッ ト に多数の製品の電源プ ラ グ を接続 し ないで く だ さ い。

ソ ケ ッ ト が過熱 し 火災が発生する こ と があ り ます。
濡れた手で電源プ ラ グに触れないで く だ さ い。

感電の原因 と な る こ と があ り ます。
電源プ ラ グはグ ラ グ ラ し ない よ う 最後ま で差 し 込んで く だ さ い。

し っか り と 接続 し ていない場合、 火災の原因 と な る こ と があ り ます。
!
電源プ ラ グは、 アース さ れた電源 ソ ケ ッ ト に接続 し て く だ さ い(絶縁 ク ラ ス 1
の機器のみ)
!

感電またはケガの原因 と な る こ と があ り ます。
電源 コ ー ド を無理に曲げた り 引 っ 張っ た り 、 または重い物で電源 コ ー ド を圧
迫 し ないで く だ さ い。 
電源 コ ー ド が破損 し て、 感電や火災の原因 と な る こ と があ り ます。
電源 コ ー ド や製品を熱源の近 く に置かないで く だ さ い。

感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
電源プ ラ グの先端や電源 ソ ケ ッ ト に付いたほ こ り な どの異物は、 乾いた布を
使用 し て取 り 除いて く だ さ い。
!

火災の原因 と な る こ と があ り ます。
ご使用にな る前に
10
ご使用にな る前に
注意
製品の使用中に電源 コ ー ド を抜かないで く だ さ い。

感電に よ り 製品が破損する こ と があ り ます。
弊社が提供する電源 コ ー ド のみを使用 し て く だ さ い。 また、 同梱 さ れた電源
コ ー ド を他の電気機器で使用 し ないで く だ さ い。

!
感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
電源 コ ー ド は、 遮る ものがない場所にあ る電源 ソ ケ ッ ト に接続 し て く だ さ い。

製品に問題が発生 し た場合は、 電源 コ ー ド を抜いて完全に電源を オ フ に
し ます。
!
製品の電源ボ タ ン だけでは、 電源を完全にオ フ にする こ と はで き ません。
電源 コ ー ド を電源 ソ ケ ッ ト か ら 抜 く と きは、 プ ラ グ部分を持 っ て く だ さ い。

感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
!
イ ン ス ト ール方法
警告
ろ う そ く 、 虫除けまたは タ バ コ を製品の上に置いた り 、 製品を熱源の近 く に
設置 し た り し ないで く だ さ い。

火災の原因 と な る こ と があ り ます。
製品を本棚や壁付き ク ローゼ ッ ト な どの換気の悪い狭い場所に設置 し ないで
く だ さ い。

内部温度が上昇 し 火災が発生する こ と があ り ます。
製品梱包用のビ ニール袋は、 お子様の手の届かない と こ ろ に置いて く だ さ い。

お子様がビ ニール袋で窒息する こ と があ り ます。
!
ご使用にな る前に
11
ご使用にな る前に
安定 し ないまたは振動する場所 (不安定な棚、 傾斜面な ど) に製品を設置 し な
いで く だ さ い。

製品が落下 し て破損 し た り 、 ケガの原因 と な る こ と があ り ます。

振動の多い場所で製品を使用する と 、 製品が破損 し た り 火災の原因 と な
る こ と があ り ます。
製品を車内に設置 し た り 、 ほ こ り 、 湿気 (水切 り な ど)、 油または煙に さ ら さ
れる場所に設置 し た り し ないで く だ さ い。

!
感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
製品を直射日光の当た る場所や、 ス ト ーブ な どの熱源に さ ら さ れる場所に設
置 し ないで く だ さ い。

製品の寿命が短 く な っ た り 火災の原因 と な る こ と があ り ます。
製品を お子様の手の届 く と こ ろ に設置 し ないで く だ さ い。

製品が落下 し てお子様のケガの原因 と な る こ と があ り ます。
食用油 (大豆油な ど) を使用する と 、 製品の破損や変形の原因 と な り ます。 製
品をキ ッ チ ンやキ ッ チ ン カ ウ ン タ ーの近 く に設置 し ないで く だ さ い。
注意
製品を移動 さ せる と きは落下にご注意 く だ さ い。

製品の故障やケガの原因 と な る こ と があ り ます。
!
製品の前面を下に し て置かないで く だ さ い。

画面が破損する こ と があ り ます。
製品をキ ャ ビ ネ ッ ト や棚に設置する と き には、 製品の前面下側がはみ出ない
よ う に し て く だ さ い。

製品が落下 し て破損 し た り 、 ケガの原因 と な る こ と があ り ます。

製品に合 っ たサイ ズのキ ャ ビ ネ ッ ト や棚に設置 し て く だ さ い。
ご使用にな る前に
12
ご使用にな る前に
製品を置 く と きは丁寧に置いて く だ さ い。

製品が落下 し て破損 し た り 、 ケガの原因 と な る こ と があ り ます。
!
SAMSUNG
!
通常 と は異な る場所 (大量の微粒子、 化学物質、 極端な高温または低温に さ ら
さ れる場所、 あ るいは長期間にわた っ て製品を連続稼動 さ せる必要のあ る空
港や駅) に製品を設置 し た場合には、 製品性能に深刻な影響を与え る可能性が
あ り ます。

こ れ らの場所に製品を設置する場合は、 事前に Samsung カ ス タ マー サー
ビ ス セ ン タ ー (67 ページ) にご相談 く だ さ い。
ご使用の際の注意事項
警告
製品には高電圧が使用 さ れています。 お客様ご自身で製品を分解、 修理また
は改造 し ない よ う に し て く だ さ い。

感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。

修理が必要な場合は、Samsung カ ス タ マー サービ ス セ ン タ ー (67 ページ)
ま でお問い合わせ く だ さ い。
製品を移動する と きは、 電源ス イ ッ チ を オ フ に し て、 電源ケーブルな どの接
続ケーブルをすべて取 り 外 し てか ら移動 し て く だ さ い。
!

電源 コ ー ド が破損 し て、 火災や感電の原因 と な る こ と があ り ます。
製品か ら異音、 焦げ く さ い臭い、 または煙が発生 し た場合は、 直ち に電源
コ ー ド を抜いて Samsung カ ス タ マー サービ ス セ ン タ ー (67 ページ) ま で ご連
絡 く だ さ い。
!

感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
お子様が製品にぶ ら 下が っ た り よ じ 登 っ た り し ないよ う に し て く だ さ い。

製品が落下 し て、 お子様のケガや場合に よ っ ては重傷の原因 と な る こ と
があ り ます。
製品が落下 し た り 外装が破損 し た場合は、 電源を オ フ に し 、 電源 コ ー ド を抜
いてか ら、 Samsung カ ス タ マー サービ ス セ ン タ ー (67 ページ) ま で ご連絡 く
だ さ い。

感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
ご使用にな る前に
13
ご使用にな る前に
重い物や玩具、 菓子な ど を製品の上に置かないで く だ さ い。

お子様が こ れ ら の玩具や菓子を取ろ う と し て重い物や製品自体が落下 し 、
重傷の原因 と な る こ と があ り ます。
雷雨または落雷があ る場合は、 電源ス イ ッ チ を オ フ に し て電源ケーブルを抜
いて く だ さ い。

!
感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
製品の上に物を落 と し た り 、 衝撃を与え ないで く だ さ い。

感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
!
電源 コ ー ド な どのケーブルを使用 し て製品を引 っ張 ら ないで く だ さ い。

電源 コ ー ド が破損 し て、 製品の故障、 感電または火災の原因 と な る こ と
があ り ます。
ガス漏れが発生 し た場合は、 製品お よび電源プ ラ グに触れない よ う に し て、
直ち に換気を行 っ て く だ さ い。
!
GAS

火花が発生 し て、 爆発または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
電源 コ ー ド やその他のケーブルを引っ 張 っ て製品を持ち上げた り 移動 さ せた
り し ないで く だ さ い。

電源 コ ー ド が破損 し て、 製品の故障、 感電または火災の原因 と な る こ と
があ り ます。
可燃性のス プ レーや物を製品の近 く で使用 し た り 、 製品の近 く に置いた り し
ないで く だ さ い。
!

爆発または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
テーブル ク ロ スやカ ーテ ン で通気口を塞がない よ う に し て く だ さ い。

内部温度が上昇 し 火災が発生する こ と があ り ます。
ご使用にな る前に
14
ご使用にな る前に
100
金属性の物 (箸、 硬貨、 ヘア ピ ン な ど) や可燃物 (紙、 マ ッ チな ど) を製品の通
気口やポー ト に入れないで く だ さ い。

水や異物が製品内に入 っ た場合は、 電源を オ フ に し 、 電源 コ ー ド を抜い
てか ら、 Samsung カ ス タ マー サービ ス セ ン タ ー (67 ページ) ま で ご連絡
く だ さ い。

製品の故障、 感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
水の入 っ た容器 (花瓶、 コ ッ プ、 瓶な ど) や金属性の物を製品の上に置かない
で く だ さ い。

水や異物が製品内に入 っ た場合は、 電源を オ フ に し 、 電源 コ ー ド を抜い
てか ら、 Samsung カ ス タ マー サービ ス セ ン タ ー (67 ページ) ま で ご連絡
く だ さ い。

製品の故障、 感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
注意
静止画像を長時間表示 し た ま ま放置する と 、 残像の焼き付きや欠陥画素の原
因にな る こ と があ り ます。

!
長期間製品を使用 し ない場合は、 省電力モー ド を オ ン にするか動画のス
ク リ ーン セーバーを設定 し て く だ さ い。
-_!
休暇な ど で長期間製品を使用 し ない場合には、 電源 コ ー ド を電源 ソ ケ ッ ト か
ら外 し て く だ さ い。

ほ こ り の堆積、 過熱、 感電または漏電が発生 し 、 火災の原因 と な る こ と
があ り ます。
製品に適 し た解像度お よび周波数を使用 し て く だ さ い。

視力低下の原因 と な る こ と があ り ます。
!
複数の DC 電源アダ プ タ を一緒に置かないで く だ さ い。

火災の原因 と な る こ と があ り ます。
DC 電源アダ プ タ は、 ビ ニール袋から 取 り 出 し て使用 し て く だ さ い。

火災の原因 と な る こ と があ り ます。
ご使用にな る前に
15
ご使用にな る前に
DC 電源デバイ スの内部に水が入 っ た り 、 デバイ スが濡れる こ と のないよ う に
し て く だ さ い。

感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。

屋外の雨や雪に さ ら さ れる場所で製品を使用 し ないで く だ さ い。

床の清掃時に DC 電源アダ プ タ が濡れないよ う に し て く だ さ い。
DC 電源アダ プ タ を暖房機器の近 く に置かないで く だ さ い。

火災の原因 と な る こ と があ り ます。
DC 電源アダ プ タ は、 換気のよい場所に置いて く だ さ い。
!
画面を近すぎ る位置か ら 長期間見続ける と 、 視力が低下する こ と があ り ます。
!
ス タ ン ド を持 っ て モ ニ タ ーを上下逆に し た り 移動 さ せた り し ないで く だ さ い。

製品が落下 し て破損 し た り 、 ケガの原因 と な る こ と があ り ます。
加湿器や コ ン ロ を製品の周辺で使用 し ないで く だ さ い。

感電または火災の原因 と な る こ と があ り ます。
製品を使用する と き には、 1 時間ご と に 5 分以上は目を休める よ う に し て く
だ さ い。
!

疲れ目が緩和 さ れます。
電源を長時間オ ンの状態にする と デ ィ ス プ レ イが高温にな る ため、 デ ィ ス プ
レ イ には触れないよ う に し て く だ さ い。
製品で使用 さ れる細かな付属品は、 お子様の手の届かない と こ ろ に保管 し て
く だ さ い。
!
ご使用にな る前に
16
ご使用にな る前に
製品の角度やス タ ン ド の高 さ を調整する と き にはご注意 く だ さ い。
!

お子様の指や手が挟まれてケガ をする こ と があ り ます。

製品を傾け過ぎ る と 、 落下 し てケガの原因 と な る こ と があ り ます。
製品の上に重い物を置かないで く だ さ い。

製品の故障やケガの原因 と な る こ と があ り ます。
ご使用にな る前に
17
ご使用にな る前に
製品使用時の正 し い姿勢
次の事項を守 り 、 正 し い姿勢で製品を使用する よ う に し て く だ さ い。

背中を伸ば し ます。

眼は画面か ら 45~50cm 離 し 、 画面を少 し 見下ろ すよ う に し ます。
また、 画面は顔の真正面に く る よ う に し ます。

画面に光が反射 し ない よ う に角度を調整 し ます。

前腕を上腕に対 し て垂直に保ち、 前腕が手の甲 と 同 じ 高 さ にな る よ う に し ます。

肘を直角に保ち ます。

膝を 90 度以上曲げた状態でかか と が床に着き、 さ ら に両腕が心臓よ り 下に く る
よ う に製品の高 さ を調整 し ます。
ご使用にな る前に
18
1
1.1
準備
内容の確認
1.1.1
1
梱包材の取 り 外 し
梱包 さ れている箱を開き ます。 鋭利な も のを使用 し て開梱する場合は製品を傷付けないよ う ご
注意 く だ さ い。
2
製品か ら発泡スチ ロールを取 り 外 し ます。
3
内容物を確認 し て、 発泡スチ ロール と プ ラ スチ ッ クの袋を取 り 外 し ます。
こ の図はイ メ ージ です。
4
箱は、 将来製品を移動 さ せる時のために乾燥 し た場所に保管 し てお き ます。
1 準備
19
1
準備
1.1.2
内容物の確認

不足 し ている物があ る場合は、 製品を購入 さ れた販売店にお問い合わせ く だ さ い。

内容物および別売品の外観は、 表示 と は異な る場合があ り ます。
部品 - S24C230BL, S27C230B
ク イ ッ ク セ ッ ト ア ッ プ ガイ
ド
保証書
ユーザー マニ ュ アル
(一部の地域では利用で き ませ
ん)
電源ケーブル
DC 電源アダプ タ
D-SUB ケーブル (オプ シ ョ ン)
DVI ケーブル (オプ シ ョ ン)
HDMI-DVI ケーブル (オプ シ ョ
ン)
スタン ド
スタ ン ド コネク タ
ヘ ッ ド ホ ン ホルダー (オプ
シ ョ ン)
ネジ (オプ シ ョ ン)
付属品は、 販売 し ている地域や国に よ っ て異な る場合があ り ます。
1 準備
20
1
準備
部品 - S24C230JL, S24C230JY, S27C230J
ク イ ッ ク セ ッ ト ア ッ プ ガイ
ド
保証書
ユーザー マニ ュ アル
(一部の地域では利用で き ませ
ん)
電源ケーブル
DC 電源アダプ タ
DVI ケーブル (オプ シ ョ ン)
スタンド
スタ ン ド コネク タ
ヘ ッ ド ホ ン ホルダー (オプ
シ ョ ン)
ネジ (オプ シ ョ ン)
付属品は、 販売 し ている地域や国に よ っ て異な る場合があ り ます。
1 準備
21
1
1.2
準備
部品
1.2.1 前面のボ タ ン について
部品の色および形状は、 図示 さ れている もの と は異な る場合があ り ます。 仕様は、 品質向上のため
に予告な く 変更 さ れる こ と があ り ます。
アイ コン
説明

こ のボ タ ン を押 し て、 OSD (On Screen Display) を表示 し ます。

メ ニ ュ ーの表示中は、 こ のボ タ ン を押 し て下のオプ シ ョ ン に移動
し た り 、 OSD の値を調整 し ます。

OSD 制御ロ ッ ク:現在の設定を維持 し 、 設定への意図 し ない変更が
行われない よ う に OSD 制御を ロ ッ ク し ます。
有効化:OSD 制御を ロ ッ ク する には、 [ MENU
MENU
] ボ タ ン を 10 秒間押
し た ま まに し ます。
無効化:OSD 制御のロ ッ ク を解除する には、 [ MENU
] ボ タ ン を 10
秒よ り 長 く 押 し た ま まに し ます。
OSD 調整ロ ッ ク 機能がオ ンにな っ ている場合で も、 フ ァ ン ク シ ョ ン
キーを使用 し て、 明る さ や コ ン ト ラ ス ト の調整または OSD の終了
が可能です。
1 準備
22
1
準備
アイ コン
説明

OSD が表示 さ れていない と き に こ のボ タ ン を押す と 、 製品の電源
を オ ン またはオ フ にで き ます。

OSD が表示 さ れている と き に こ のボ タ ン を押す と 、 サブ OSD を
表示 し た り 、 OSD メ ニ ュ ーを有効に し た り で き ます。
製品が正常に動作 し てい る場合、 こ の LED がオ ン にな り ます。
(電源 LED)
消費電力を抑え る ために、 長期間製品を使用 し ない場合には電源
コ ー ド を抜いてお く こ と を お勧め し ます。
1 準備
23
1
準備
1.2.2
背面
部品の色および形状は、 図示 さ れている もの と は異な る場合があ り ます。 仕様は、 品質向上のため
に予告な く 変更 さ れる こ と があ り ます。
S24C230JL, S24C230JY, S27C230J
ポー ト
S24C230BL, S27C230B
ポー ト について
DC 14V
DC 電源アダ プ タ を接続 し ます。
DVI IN
DVI ケーブルを使用 し て ソ ース機器 と 接続 し ます。
RGB IN
D-Sub ケーブルを使用 し て PC と 接続 し ます。
1 準備
24
1
1.3
準備
イ ン ス ト ール方法
1.3.1
ス タ ン ド の取 り 付け
製品を組み立て る前に、 平 ら で安定 し た場所に画面を下に し て製品を置き ます。
ス タ ン ド コ ネ ク タ を、 図に示す ス タ ン ド コ ネ ク タ が し っ か り と ス タ ン ド 底面にあ る固定用ネジ
方向に向か っ てス タ ン ド に挿入 つなが っ てい る こ と を確認 し ま を回 し て完全に固定 し ます。
し ます。
す。
製品を保護する ために柔 ら かい
布を テーブルの上に置き、 前面
が下にな る よ う に布の上に製品
を置き ます。
ヘ ッ ド ホ ン ホルダーを図の位置 完全に固定 さ れる よ う に、 固定
に置き ます。
用ネジ を し っ か り と 締めます。
図のよ う に製品本体を手で支え
ます。 組み立てたス タ ン ド を図
の矢印の方向に押 し 込み、 製品
本体に取 り 付けます。
- 注意
ス タ ン ド のみを持 っ て、 製品を
逆 さ まに し ないで く だ さ い。
部品の色および形状は、 図示 さ れている もの と は異な る場合があ り ます。 仕様は、 品質向上のため
に予告な く 変更 さ れる こ と があ り ます。
1 準備
25
1
準備
1.3.2
ス タ ン ド の取 り 外 し


分解は、 組み立て と 逆の手順で行います。
部品の色および形状は、 図示 さ れている もの と は異な る場合があ り ます。 仕様は、 品質向上の
ために予告な く 変更 さ れる こ と があ り ます。
製品を保護する ために柔 らかい布を テーブルの上に置き、 前面
が下にな る よ う に布の上に製品を置き ます。
片方の手で モ ニ タ ーの上部を支え なが ら、 も う 一方の手で ス タ
ン ド をつかんで取 り 外 し ます。
ヘ ッ ド ホ ン ホルダーを取 り 外 し ます。
ス タ ン ド 底面の固定用ネジ を回 し て外 し ます。
ス タ ン ド コ ネ ク タ を図の矢印の方向に引っ 張 っ て ス タ ン ド から
外 し ます。
1 準備
26
1
準備
1.3.3
製品の傾き と 高 さ の調整
部品の色および形状は、 図示 さ れている もの と は異な る場合があ り ます。 仕様は、 品質向上のため
に予告な く 変更 さ れる こ と があ り ます。
-1.0°(±2.0°) ~20.0°(±2.0°)

モ ニ タ ーの傾き を調整で き ます。

製品の下部を持ち、 注意 し て傾き を調整 し ます。
1 準備
27
1
準備
1.3.4
盗難防止用ロ ッ ク
盗難防止用ロ ッ ク で、 公共の場所で も本製品を安心 し て ご使用いただ く こ と がで き ます。 ロ ッ ク 装
置の形状お よびロ ッ ク 方法は、 メ ー カ ーに よ っ て異な り ます。 詳細は、 お使いの盗難防止用ロ ッ ク
装置に付属 さ れたユーザーガ イ ド を参照 し て く だ さ い。 ロ ッ ク デバイ スは別売 り です。
部品の色および形状は、 図示 さ れている もの と は異な る場合があ り ます。 仕様は、 品質向上のため
に予告な く 変更 さ れる こ と があ り ます。
盗難防止用ロ ッ ク装置のロ ッ ク方法
1
2
3
4
盗難防止用ロ ッ ク装置のケーブルを、 机な どの重量物に固定 し ます。
ケーブルの一方の端を、 他方の端のループに通 し ます。
ロ ッ ク 装置を、 本製品の背面にあ る盗難防止用ロ ッ ク 装置用のス ロ ッ ト に挿入 し ます。
ロ ッ ク 装置を ロ ッ ク し ます。

盗難防止用ロ ッ ク 装置は、 別売です。

詳細は、 お使いの盗難防止用ロ ッ ク装置に付属 さ れたユーザーガ イ ド を参照 し て く だ さ い。

盗難防止用ロ ッ ク 装置は、 家電小売店やオ ン ラ イ ン で ご購入いただけます。
1 準備
28
2
2.1
入力信号デバイ スの接続 と 使用
接続の前に
2.1.1 接続前のチ ェ ッ ク ポ イ ン ト

入力信号デバイ ス を接続する前に、 各デバイ スに付属するユーザーマニ ュ アルを お読み く だ さ
い。
入力信号デバイ スのポー ト の位置お よび数は、 デバイ スに よ っ て異な る場合があ り ます。

すべての接続作業が完了する ま で、 電源ケーブルを接続 し ないで く だ さ い。
接続作業中に電源ケーブルを接続する と 、 製品を損傷する場合があ り ます。

2.2
接続する製品の背面にあ る ポー ト の タ イ プ を確認 し ます。
電源の接続

製品背面の [DC 14V] ジ ャ ッ ク に電源アダ プ タ を接続 し ます。 電源ケーブルで、 アダ プ タ と コ ン
セ ン ト を接続 し ます。 (電源電圧は自動的に切 り 替わ り ます)
DC 14V
DC 14V
DVI IN
RGB IN
2 入力信号デバイ スの接続 と 使用
29
2
2.3
入力信号デバイ スの接続 と 使用
PC の接続 と 使用
2.3.1

コ ン ピ ュ ー タ と S24C230BL および S27C230B の接続
お使いの PC に適 し た接続方法を選んで く だ さ い。
接続用部品は、 製品に よ っ て異な る場合があ り ます。
DVI ケーブルを使用 し て接続する
電源ケーブルは、 他のケーブル類をすべて接続 し た後に接続 し て く だ さ い。 ソ ース機器は電源ケー
ブルを接続する前に接続 し て く だ さ い。
DVI IN
DC 14V
1
2
DVI IN
RGB IN
製品の背面にあ る [DVI IN] ポー ト と PC の DVI ポー ト を DVI ケーブルで接続 し ます。
DC 電源アダ プ タ を製品本体 と コ ン セ ン ト に接続 し ます。 次に、 PC の電源ス イ ッ チ を オ ン に し
ます。 (詳細については、 "2.2 電源の接続" を参照 し て く だ さ い。 )
3
OSD メ ニ ュ ーで入力 ソ ース を DVI に変更 し ます。 (入力ソ ースの変更方法に関する詳細について
は、 "3.9 入力 ソ ース" を参照 し て く だ さ い。 )
D-SUB ケーブル (アナ ログ タ イ プ) によ る接続
電源ケーブルは、 他のケーブル類をすべて接続 し た後に接続 し て く だ さ い。 ソ ース機器は電源ケー
ブルを接続する前に接続 し て く だ さ い。
RGB IN
DC 14V
1
2
DVI IN
RGB IN
製品の背面にあ る [RGB IN] ポー ト と PC の RGB ポー ト を D-SUB ケーブルで接続 し ます。
DC 電源アダ プ タ を製品本体 と コ ン セ ン ト に接続 し ます。 次に、 PC の電源ス イ ッ チ を オ ン に し
ます。 (詳細については、 "2.2 電源の接続" を参照 し て く だ さ い。 )
3
OSD メ ニ ュ ーで入力 ソ ース を アナ ロ グ に変更 し ます。 (入力 ソ ースの変更方法に関する詳細に
ついては、 "3.9 入力 ソ ース" を参照 し て く だ さ い。 )
2 入力信号デバイ スの接続 と 使用
30
2
入力信号デバイ スの接続 と 使用
HDMI-DVI ケーブルを使用 し て接続する
電源ケーブルは、 他のケーブル類をすべて接続 し た後に接続 し て く だ さ い。 ソ ース機器は電源ケー
ブルを接続する前に接続 し て く だ さ い。
DVI IN
DC 14V
1
2
DVI IN
RGB IN
製品の背面にあ る [DVI IN] ポー ト と PC の HDMI ポー ト を HDMI-DVI ケーブルで接続 し ます。
DC 電源アダ プ タ を製品本体 と コ ン セ ン ト に接続 し ます。 次に、 PC の電源ス イ ッ チ を オ ン に し
ます。 (詳細については、 "2.2 電源の接続" を参照 し て く だ さ い。 )
3
OSD メ ニ ュ ーで入力 ソ ース を DVI に変更 し ます。 (入力ソ ースの変更方法に関する詳細について
は、 "3.9 入力 ソ ース" を参照 し て く だ さ い。 )
2.3.2

コ ン ピ ュ ー タ と S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の接続
お使いの PC に適 し た接続方法を選んで く だ さ い。
接続用部品は、 製品に よ っ て異な る場合があ り ます。
DVI ケーブルを使用 し て接続する
電源ケーブルは、 他のケーブル類をすべて接続 し た後に接続 し て く だ さ い。 ソ ース機器は電源ケー
ブルを接続する前に接続 し て く だ さ い。
DVI IN
DC 14V
1
2
DVI IN
RGB IN
製品の背面にあ る [DVI IN] ポー ト と PC の DVI ポー ト を DVI ケーブルで接続 し ます。
DC 電源アダ プ タ を製品本体 と コ ン セ ン ト に接続 し ます。 次に、 PC の電源ス イ ッ チ を オ ン に し
ます。 (詳細については、 "2.2 電源の接続" を参照 し て く だ さ い。 )
2 入力信号デバイ スの接続 と 使用
31
2
入力信号デバイ スの接続 と 使用
2.3.3
ド ラ イバのイ ン ス ト ール



適切な ド ラ イバを イ ン ス ト ールする こ と で、 製品の最適な解像度および周波数を設定する こ と
がで き ます。
イ ン ス ト ール用の ド ラ イバは、 製品に付属 し ている CD に含まれています。
付属の フ ァ イルに問題がある場合は、 Samsung のホームページ (http://www.samsung.com/) か
ら フ ァ イルを ダウ ン ロー ド し て く だ さ い。
1
2
3
4
製品に付属するユーザーマニ ュ アル CD を、 CD-ROM ド ラ イ ブに挿入 し ます。
5
[画面のプ ロパテ ィ ] に移動 し て、 適切な解像度 と リ フ レ ッ シ ュ レ ー ト にな っ てい る こ と を確認
"Windows Driver"を ク リ ッ ク し ます。
画面上に表示 さ れる手順に従 っ て、 イ ン ス ト ールを行います。
モデルの一覧か ら ご使用のモデルを選択 し ます。
し ます。
詳細は、 Windows OS のマニ ュ アルを参照 し て く だ さ い。
2 入力信号デバイ スの接続 と 使用
32
2
入力信号デバイ スの接続 と 使用
2.3.4 PC を使用 し た解像度の変更


PC の コ ン ト ロール パネルで、 解像度 と リ フ レ ッ シ ュ レー ト を調整 し て、 最適な画質に し ま
す。
最適な解像度を選ばない と 、 TFT-LCD の画質が低下する場合があ り ます。
Windows XP での解像度の変更
コ ン ト ロール パネル
1
画面
設定に移動 し て、 解像度を変更 し ます。
2
3
**********
**** ****
2 入力信号デバイ スの接続 と 使用
33
2
入力信号デバイ スの接続 と 使用
Windows Vista での解像度の変更
コ ン ト ロール パネル
個人設定
画面の設定 に移動 し て、 解像度を変更 し ます。
1
2
3
4
***********
***********
2 入力信号デバイ スの接続 と 使用
34
2
入力信号デバイ スの接続 と 使用
Windows 7 での解像度の変更
コ ン ト ロール パネル
画面
画面の解像度 に移動 し て、 解像度を変更 し ます。
1
2
3
4
2 入力信号デバイ スの接続 と 使用
35
2
入力信号デバイ スの接続 と 使用
Windows 8 での解像度の変更
設定
コ ン ト ロール パネル
画面
画面の解像度 に移動 し て、 解像度を変更 し ます。
1
2
3
4
5
2 入力信号デバイ スの接続 と 使用
36
3
3.1
S24C230BL および S27C230B の OSD メ ニ ュ ー
の使用
SAMSUNG MAGIC Bright
こ の メ ニ ュ ーでは、 製品を使用する環境に合わせて画質を最適化する こ と がで き ます。
明る さ は好みに応 じ て調節で き ます。
3.1.1 SAMSUNG MAGIC Bright の設定
1
2
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て
SAMSUNG
MAGICBright
に移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
㪑㩷㩷‫࢕ࡈی‬㩷࣏ࢽ
䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
ᮡḰ
䉮䊮䊃䊤䉴䊃
㪑 䉭䊷䊛
㪑 䉲䊈䊙
䉧䊮䊙
㪑㩷䊝䊷䊄㩷㪈㩷㩷
᣿䉎䈘
䉻䉟䊅䊚䉾䉪䉮䊮䊃䊤䉴䊃
⥄േ⺞ᢛ
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
↹௝䉰䉟䉵
㪑㩷⥄േ

ユーザー調整:必要に応 じ て コ ン ト ラ ス ト と 明る さ を カ ス タ マ イ ズ し ます。

標準:文書の編集やイ ン タ ーネ ッ ト の使用に適 し た画質を取得 し ます。

ゲーム:グ ラ フ ィ ッ ク効果や動的動作を多 く 使用 し たゲームに適 し た画質を取得 し ます。

シネマ:ビデオや DVD コ ン テ ン ツ に適 し た、 TV と 同 じ 明る さ と シ ャ ープネス を取得 し ます。

ダ イ ナ ミ ッ ク コ ン ト ラ ス ト : コ ン ト ラ ス ト を自動調整 し 、 バ ラ ン スの取れた明る さ を取得 し
ます。
3
4
[ ] を押 し て目的のオプ シ ョ ン に移動 し 、 [
] を押 し ます。
選択 さ れたオプ シ ョ ンが適用 さ れます。
3 S24C230BL お よび S27C230B の OSD メ ニ ュ ーの使用
37
3
3.2
S24C230BL および S27C230B の OSD メ ニ ュ ー
の使用
明る さ
画像の明る さ を調整 し ます。 (範囲: 0~100)
値を大き く する と 、 画像が明る く な り ます。
SAMSUNG
こ の メ ニ ュ ーは、MAGIC
Bright が ダ イ ナ ミ ッ ク コ ン ト ラ ス ト モー ド に設定 さ れている場合には使用
で き ません。
3.2.1 明る さ の設定
1
2
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て明る さ に移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
㪑㩷㩷䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
᣿䉎䈘
㪑
䉮䊮䊃䊤䉴䊃
㪑
䉧䊮䊙
㪑㩷䊝䊷䊄㩷㪈
⥄േ⺞ᢛ
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
↹௝䉰䉟䉵
3
㪑㩷⥄േ
[ ] ボ タ ン を使用 し て明る さ を調整 し ます。
3 S24C230BL お よび S27C230B の OSD メ ニ ュ ーの使用
38
3
3.3
S24C230BL および S27C230B の OSD メ ニ ュ ー
の使用
コン ト ラス ト
画像 と 背景の コ ン ト ラ ス ト を調整 し ます。 (範囲: 0~100)
値を大き く する と 、 コ ン ト ラ ス ト が高 く な り 、 オブ ジ ェ ク ト がよ り は っ き り と し ます。
SAMSUNG
こ のオプ シ ョ ンは、MAGIC
Bright がシネマ またはダ イ ナ ミ ッ ク コ ン ト ラ ス ト モー ド に設定 さ れてい
る と き には使用で き ません。
3.3.1
1
2
コ ン ト ラ ス ト の設定
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て コ ン ト ラ ス ト に移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
㪑㩷㩷䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
᣿䉎䈘
㪑
䉧䊮䊙
㪑
㪞㪸㫄㫄㪸
㪑㩷䊝䊷䊄㩷㪈
⥄േ⺞ᢛ
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
↹௝䉰䉟䉵
3
㪑㩷⥄േ
[ ]ボ タ ン を使用 し て コ ン ト ラ ス ト を調整 し ます。
3 S24C230BL お よび S27C230B の OSD メ ニ ュ ーの使用
39
3
3.4
S24C230BL および S27C230B の OSD メ ニ ュ ー
の使用
ガンマ
映像の中間域の明る さ (ガ ン マ) を調整 し ます。
SAMSUNG
こ のオプ シ ョ ンは、MAGIC
Bright がシネマ またはダ イ ナ ミ ッ ク コ ン ト ラ ス ト モー ド に設定 さ れてい
る と き には使用で き ません。
3.4.1
1
2
ガ ン マの設定
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し てガ ン マに移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
㪪㪘㪤㪪㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
㪑㩷㩷䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
᣿䉎䈘
㪑
䉮䊮䊃䊤䉴䊃
㪑
䉧䊮䊙
㪑㩷㪤㫆㪻㪼㪈㩷㩷
䊝䊷䊄㩷㪈
䊝䊷䊄㩷㪉
䊝䊷䊄㩷㪊
⥄േ⺞ᢛ
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
↹௝䉰䉟䉵
3
4
[ ] を押 し て目的のオプ シ ョ ン に移動 し 、 [
㪑㩷⥄േ
] を押 し ます。
選択 さ れたオプ シ ョ ンが適用 さ れます。
3 S24C230BL お よび S27C230B の OSD メ ニ ュ ーの使用
40
3
3.5
S24C230BL および S27C230B の OSD メ ニ ュ ー
の使用
自動調整
画面設定を自動調整で き ます。
こ の機能は アナ ログ モー ド でのみ使用で き ます。
3.5.1
1
2
自動調整 の使用
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て自動調整に移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
⥄േ⺞ᢛ
3 S24C230BL お よび S27C230B の OSD メ ニ ュ ーの使用
41
3
3.6
S24C230BL および S27C230B の OSD メ ニ ュ ー
の使用
PC/AV モー ド
PC/AV モー ド を AV に設定 し ます。 映像サイ ズが拡大 さ れます。 こ のオプ シ ョ ンは映画を視聴する
場合に便利です。

こ の機能は、 アナ ログ モー ド をサポー ト し ていません。

16:9 や 16:10 な どのワ イ ド モデルにのみ付属 し ます。
3.6.1 PC/AV モー ド の設定
1
2
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し てPC/AV モー ド に移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
㪑㩷㩷䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
᣿䉎䈘
㪑
䉧䊮䊙
㪑
㪞㪸㫄㫄㪸
㪑㩷䊝䊷䊄㩷㪈
⥄േ⺞ᢛ
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
↹௝䉰䉟䉵
㪑㩷⥄േ
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
㪑㩷㩷㪧㪚㩷㩷
㩷㩷㩷㪘㪭
㪛㪭㪠
㩷㩷
ೳ
ࢇࢷ֩Ѝ
3
4
ࢇѰ
[ ] を押 し て目的のオプ シ ョ ン に移動 し 、 [
AUTO
۴੔
] を押 し ます。
選択 さ れたオプ シ ョ ンが適用 さ れます。
3 S24C230BL お よび S27C230B の OSD メ ニ ュ ーの使用
42
3
3.7
S24C230BL および S27C230B の OSD メ ニ ュ ー
の使用
画像サイ ズ
映像サイ ズを変更 し ます。
3.7.1
1
2
画像サイ ズ の変更
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て画像サイ ズに移動 し 、 [
]を押 し ます。 以下の画面が表示 さ れます。
PC モー ド の場合
SAMSUNG
MAGIC Bright
ගー൬ー調整
明るさ
コントラスト
ガンマ
඘ーൿ
自動調整
PC/AV モード
⥄േ
$XWR
䊪䉟䊄
画像サイズ

自動:入力 ソ ースの縦横比で画像を表示 し ます。

ワ イ ド :入力 ソ ースの縦横比 と 無関係に画像を全画面表示 し ます。
AV モー ド の場合
SAMSUNG
MAGIC Bright
ගー൬ー調整
明るさ
コントラスト
ガンマ
඘ーൿ
自動調整
PC/AV モード
画像サイズ
㪋㪑㪊
$XWR
㪈㪍㪑㪐
↹㕙䈮ว䉒䈞䉎

4:3: 画像を 4:3 の縦横比で表示 し ます。 ビデオや標準放送に適 し ています。

16:9: 画像を 16:9 の縦横比で表示 し ます。

画面に合わせる:画像を切断する こ と な く 本来の縦横比で表示 し ます。
画面サイ ズは、 以下の条件を満たす場合に限 り 変更可能です。

デジ タ ル出力デバイ スが DVI ケーブルで接続 さ れている。
3 S24C230BL お よび S27C230B の OSD メ ニ ュ ーの使用
43
3
S24C230BL および S27C230B の OSD メ ニ ュ ー
の使用


3
4
入力信号は、 480p、 576p、 720p、 または 1080p です。 モニ タ ーの画面は、 (モデルに よ っ
てサポー ト さ れていない信号があ っ て も ) 通常通 り 表示で き ます。
こ れは、 外部入力が DVI で接続 さ れ PC/AV モー ド が AV に設定 さ れている と き にのみ設
定で き ます。
[ ] を押 し て目的のオプ シ ョ ン に移動 し 、 [
] を押 し ます。
選択 さ れたオプ シ ョ ンが適用 さ れます。
3 S24C230BL お よび S27C230B の OSD メ ニ ュ ーの使用
44
3
3.8
S24C230BL および S27C230B の OSD メ ニ ュ ー
の使用
言語
メ ニ ュ ーの言語を設定 し ます。
3.8.1
1
2

言語設定への変更は、 画面の メ ニ ュ ー表示のみに対 し て適用 さ れます。

ご使用の PC のその他の機能には適用 さ れません。
言語の設定
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て言語に移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
⸒⺆
౉ജ䉸䊷䉴
⚳ੌ
'HXWVFK
(QJOLVK
(QJOLVK
(VSDxRO
)UDQoDLV
,WDOLDQR
0DJ\DU
3ROVNL
3RUWXJXrV
ƧNJLjLjǁƿǀ
6YHQVND
7UNoH
ᣣᧄ⺆
ଞ˲߭
∝䇁
3
4
[ ] を押 し て希望の言語に移動 し 、 [
] を押 し ます。
選択 さ れたオプ シ ョ ンが適用 さ れます。
3 S24C230BL お よび S27C230B の OSD メ ニ ュ ーの使用
45
3
3.9
S24C230BL および S27C230B の OSD メ ニ ュ ー
の使用
入力ソ ース
こ の メ ニ ュ ーを使 っ て、 入力信号 (アナ ロ グ/DVI) を切 り 替え る こ と がで き ます。
モ ニ タ ーが省電力モー ド の場合、 または 信号ケーブルを確認 し て く だ さ い メ ッ セージが表示 さ れ
ている場合は、 [ MENU
] を押す と OSD が表示 さ れます。 入力信号 (アナ ログ/DVI) を切 り 替え る
には、 こ の OSD で [
] と [ MENU
] を押 し ます。
3.9.1 入力ソ ース の設定
1
2
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て入力 ソ ースに移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
⸒⺆
㪑㩷㩷ᣣᧄ⺆
౉ജ䉸䊷䉴
㪑㩷㩷 䉝䊅䊨䉫
㪛㪭㪠䇭
⚳ੌ
3
4
[ ] を押 し て希望の 入力 ソ ース に移動 し 、 [
] を押 し ます。
選択 さ れたオプ シ ョ ンが適用 さ れます。
3 S24C230BL お よび S27C230B の OSD メ ニ ュ ーの使用
46
3
3.10
S24C230BL および S27C230B の OSD メ ニ ュ ー
の使用
終了
OSD を終了で き ます。
現在の入力 ソ ース、 周波数および解像度を表示 し ます。
ゝㄒ
ධຊ䝋䞊䝇
䜰䝘䝻䜾
㻖㻖㼗㻴㼦㻌㻖㻖㻴㼦㻌㻺㻼
㻖㻖㻖㻖㻌㼤㻌㻖㻖㻖㻖
⤊஢
᭱㐺䛺䝰䞊䝗
㻖㻖㻖㻖㻌㼤㻌㻖㻖㻖㻖㻌㻖㻖㻴㼦
3.10.1
1
2
製品情報の表示
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て終了に移動 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
表示 さ れる メ ニ ュ ーは製品のモデルに よ っ て異な る場合があ り ます。
3.10.2 OSD メ ニ ュ ーの終了
1
2
3
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て終了に移動 し 、 [
]を押 し ます。
OSD メ ニ ュ ーが閉 じ ます。
3 S24C230BL お よび S27C230B の OSD メ ニ ュ ーの使用
47
4
4.1
S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の
OSD メ ニ ュ ーの使用
SAMSUNG MAGIC Bright
こ の メ ニ ュ ーでは、 製品を使用する環境に合わせて画質を最適化する こ と がで き ます。
明る さ は好みに応 じ て調節で き ます。
4.1.1 SAMSUNG MAGIC Bright の設定
1
2
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て
SAMSUNG
MAGICBright
に移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
㪑㩷㩷‫࢕ࡈی‬㩷࣏ࢽ
ᮡḰ
᣿䉎䈘
㪑 䉭䊷䊛
䉮䊮䊃䊤䉴䊃
㪑 䉲䊈䊙
䉻䉟䊅䊚䉾䉪䉮䊮䊃䊤䉴䊃
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪬㫇㫊㪺㪸㫃㪼
䉧䊮䊙
㪑㩷䉥䊐
㪑㩷䊝䊷䊄㩷㪈
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
↹௝䉰䉟䉵
㪑㩷⥄േ

ユーザー調整:必要に応 じ て コ ン ト ラ ス ト と 明る さ を カ ス タ マ イ ズ し ます。

標準:文書の編集やイ ン タ ーネ ッ ト の使用に適 し た画質を取得 し ます。

ゲーム:グ ラ フ ィ ッ ク効果や動的動作を多 く 使用 し たゲームに適 し た画質を取得 し ます。

シネマ:ビデオや DVD コ ン テ ン ツ に適 し た、 TV と 同 じ 明る さ と シ ャ ープネス を取得 し ます。

ダ イ ナ ミ ッ ク コ ン ト ラ ス ト : コ ン ト ラ ス ト を自動調整 し 、 バ ラ ン スの取れた明る さ を取得 し
ます。
3
4
[ ] を押 し て目的のオプ シ ョ ン に移動 し 、 [
] を押 し ます。
選択 さ れたオプ シ ョ ンが適用 さ れます。
4 S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の OSD メ ニ ュ ーの使用
48
4
4.2
S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の
OSD メ ニ ュ ーの使用
明る さ
画像の明る さ を調整 し ます。 (範囲: 0~100)
値を大き く する と 、 画像が明る く な り ます。
SAMSUNG
こ の メ ニ ュ ーは、MAGIC
Bright が ダ イ ナ ミ ッ ク コ ン ト ラ ス ト モー ド に設定 さ れている場合には使用
で き ません。
4.2.1 明る さ の設定
1
2
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て明る さ に移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
㪑㩷㩷䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
᣿䉎䈘
㪑
㪈㪇㪇
䉮䊮䊃䊤䉴䊃
㪑
㪌㪉
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪑㩷䉥䊐
㪤㪘㪞㪠㪚
㪬㫇㫊㪺㪸㫃㪼
䉧䊮䊙
㪑㩷䊝䊷䊄㩷㪈
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
↹௝䉰䉟䉵
3
㪑㩷⥄േ
[ ] ボ タ ン を使用 し て明る さ を調整 し ます。
4 S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の OSD メ ニ ュ ーの使用
49
4
4.3
S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の
OSD メ ニ ュ ーの使用
コン ト ラス ト
画像 と 背景の コ ン ト ラ ス ト を調整 し ます。 (範囲: 0~100)
値を大き く する と 、 コ ン ト ラ ス ト が高 く な り 、 オブ ジ ェ ク ト がよ り は っ き り と し ます。
SAMSUNG
こ のオプ シ ョ ンは、MAGIC
Bright がシネマ またはダ イ ナ ミ ッ ク コ ン ト ラ ス ト モー ド に設定 さ れてい
る と き には使用で き ません。
4.3.1
1
2
コ ン ト ラ ス ト の設定
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て コ ン ト ラ ス ト に移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
㪑㩷㩷䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
᣿䉎䈘
㪑
㪈㪇㪇
䉮䊮䊃䊤䉴䊃
㪑
㪌㪉
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪑㩷䉥䊐
㪤㪘㪞㪠㪚
㪬㫇㫊㪺㪸㫃㪼
䉧䊮䊙
㪑㩷䊝䊷䊄㩷㪈
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
↹௝䉰䉟䉵
3
㪑㩷⥄േ
[ ]ボ タ ン を使用 し て コ ン ト ラ ス ト を調整 し ます。
4 S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の OSD メ ニ ュ ーの使用
50
4
4.4
S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の
OSD メ ニ ュ ーの使用
SAMSUNG MAGIC Upscale
SAMSUNG
MAGICUpscale
機能を使用する と 、 画像の細部のグ ラ デーシ ョ ン お よび画像の鮮明 さ が向上 し ます。
こ の機能は特に低解像度の画像に対 し て大き な効果を発揮 し ます。
4.4.1
1
2
SAMSUNG MAGIC Upscale の設定
[ MENU
]を押 し ます。
SAMSUNG
[ ]を押 し て MAGIC
Upscaleに移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
㪑㩷㩷䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
᣿䉎䈘
㪑
㪈㪇㪇
䉮䊮䊃䊤䉴䊃
㪑
㪌㪉
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
䉥䊐
㪑㩷㪦㪽㪽
䊝䊷䊄㩷㪈
㪑㩷㪤㫆㪻㪼㪈㩷㩷
䊝䊷䊄㩷㪉
㪤㪘㪞㪠㪚
㪬㫇㫊㪺㪸㫃㪼
䉧䊮䊙
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
↹௝䉰䉟䉵
㪑㩷⥄േ
モー ド 2 は、 モー ド 1 と 比べて効果が強 く な り ます。
3
4
[ ] を押 し て目的のオプ シ ョ ン に移動 し 、 [
] を押 し ます。
選択 さ れたオプ シ ョ ンが適用 さ れます。
4 S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の OSD メ ニ ュ ーの使用
51
4
4.5
S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の
OSD メ ニ ュ ーの使用
ガンマ
映像の中間域の明る さ (ガ ン マ) を調整 し ます。
SAMSUNG
こ のオプ シ ョ ンは、MAGIC
Bright がシネマ またはダ イ ナ ミ ッ ク コ ン ト ラ ス ト モー ド に設定 さ れてい
る と き には使用で き ません。
4.5.1
1
2
ガ ン マの設定
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し てガ ン マに移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
㪑
㪈㪇㪇
䉮䊮䊃䊤䉴䊃
㪑
㪌㪉
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪑㩷䉥䊐
᣿䉎䈘
㪤㪘㪞㪠㪚
㪬㫇㫊㪺㪸㫃㪼
䉧䊮䊙
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
↹௝䉰䉟䉵
3
4
㪑㩷㩷䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
[ ] を押 し て目的のオプ シ ョ ン に移動 し 、 [
㪑㩷㪤㫆㪻㪼㪈㩷㩷
䊝䊷䊄㩷㪈
䊝䊷䊄㩷㪉
䊝䊷䊄㩷㪊
㪑㩷⥄േ
] を押 し ます。
選択 さ れたオプ シ ョ ンが適用 さ れます。
4 S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の OSD メ ニ ュ ーの使用
52
4
4.6
S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の
OSD メ ニ ュ ーの使用
PC/AV モー ド
PC/AV モー ド を AV に設定 し ます。 映像サイ ズが拡大 さ れます。 こ のオプ シ ョ ンは映画を視聴する
場合に便利です。
16:9 や 16:10 な どのワ イ ド モデルにのみ付属 し ます。
4.6.1 PC/AV モー ド の設定
1
2
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し てPC/AV モー ド に移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
㪑㩷㩷䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
᣿䉎䈘
㪑
㪈㪇㪇
䉮䊮䊃䊤䉴䊃
㪑
㪌㪉
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪑㩷䉥䊐
㪤㪘㪞㪠㪚
㪬㫇㫊㪺㪸㫃㪼
䉧䊮䊙
㪑㩷䊝䊷䊄㩷㪈
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
↹௝䉰䉟䉵
㪑㩷⥄േ
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
㪛㪭㪠
㩷㩷
㪑㩷㩷㪧㪚㩷㩷
㩷㩷㩷㪘㪭
䇭
3
4
[ ] を押 し て目的のオプ シ ョ ン に移動 し 、 [
] を押 し ます。
選択 さ れたオプ シ ョ ンが適用 さ れます。
4 S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の OSD メ ニ ュ ーの使用
53
4
4.7
S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の
OSD メ ニ ュ ーの使用
画像サイ ズ
映像サイ ズを変更 し ます。
4.7.1
1
2
画像サイ ズ の変更
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て画像サイ ズに移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
PC モー ド の場合
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
㪑㩷㩷䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
᣿䉎䈘
㪑
㪈㪇㪇
䉮䊮䊃䊤䉴䊃
㪑
㪌㪉
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪑㩷䉥䊐
㪤㪘㪞㪠㪚
㪬㫇㫊㪺㪸㫃㪼
㪑㩷䊝䊷䊄㩷㪈
䉧䊮䊙
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
⥄േ
㪑 䊪䉟䊄
↹௝䉰䉟䉵

自動:入力 ソ ースの縦横比で画像を表示 し ます。

ワ イ ド :入力 ソ ースの縦横比 と 無関係に画像を全画面表示 し ます。
AV モー ド の場合
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪤㪘㪞㪠㪚
㪙㫉㫀㪾㪿㫋
㪑㩷㩷䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
᣿䉎䈘
㪑
㪈㪇㪇
䉮䊮䊃䊤䉴䊃
㪑
㪌㪉
㪪㪘㪤㪪㪬㪥㪞
㪑㩷䉥䊐
㪤㪘㪞㪠㪚
㪬㫇㫊㪺㪸㫃㪼
䉧䊮䊙
㪑㩷䊝䊷䊄㩷㪈㩷
㪧㪚㪆㪘㪭㩷䊝䊷䊄
㪋㪑㪊
㪈㪍㪑㪐
㪑 ↹㕙䈮ว䉒䈞䉎
↹௝䉰䉟䉵

4:3: 画像を 4:3 の縦横比で表示 し ます。 ビデオや標準放送に適 し ています。

16:9: 画像を 16:9 の縦横比で表示 し ます。

画面に合わせる:画像を切断する こ と な く 本来の縦横比で表示 し ます。
画面サイ ズは、 以下の条件を満たす場合に限 り 変更可能です。
4 S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の OSD メ ニ ュ ーの使用
54
4
S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の
OSD メ ニ ュ ーの使用


3
4
入力信号は、 480p、 576p、 720p、 または 1080p です。 モニ タ ーの画面は、 (モデルに よ っ
てサポー ト さ れていない信号があ っ て も ) 通常通 り 表示で き ます。
こ れは、 外部入力が DVI で接続 さ れ PC/AV モー ド が AV に設定 さ れている と き にのみ設
定で き ます。
[ ] を押 し て目的のオプ シ ョ ン に移動 し 、 [
] を押 し ます。
選択 さ れたオプ シ ョ ンが適用 さ れます。
4 S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の OSD メ ニ ュ ーの使用
55
4
4.8
S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の
OSD メ ニ ュ ーの使用
言語
メ ニ ュ ーの言語を設定 し ます。
4.8.1
1
2

言語設定への変更は、 画面の メ ニ ュ ー表示のみに対 し て適用 さ れます。

ご使用の PC のその他の機能には適用 さ れません。
言語の設定
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て言語に移動 し 、 [
]を押 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
⸒⺆
⚳ੌ
'HXWVFK
: Custom
(QJOLVK
(VSDxRO
)UDQoDLV DVI
,WDOLDQR
0DJ\DU **kHz **Hz NP
**** x ****
3ROVNL
3RUWXJXrV
ƧNJLjLjǁƿǀ Optimal Mode
6YHQVND **** x **** **Hz
7UNoH
ᣣᧄ⺆
ଞ˲߭
∝䇁
3
4
[ ] を押 し て希望の言語に移動 し 、 [
] を押 し ます。
選択 さ れたオプ シ ョ ンが適用 さ れます。
4 S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の OSD メ ニ ュ ーの使用
56
4
4.9
S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の
OSD メ ニ ュ ーの使用
終了
OSD を終了で き ます。
現在の入力 ソ ース、 周波数および解像度を表示 し ます。
⸒⺆
㪑㩷㩷䊡䊷䉱䊷⺞ᢛ
⚳ੌ
㪛㪭㪠
㪁㪁㫂㪟㫑㩷㪁㪁㪟㫑㩷㪥㪧
㪁㪁㪁㪁㩷㫏㩷㪁㪁㪁㪁
ᦨㆡ䈭䊝䊷䊄
㪁㪁㪁㪁㩷㫏㩷㪁㪁㪁㪁㩷㪁㪁㪟㫑
4.9.1
1
2
製品情報の表示
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て終了に移動 し ます。
以下の画面が表示 さ れます。
表示 さ れる メ ニ ュ ーは製品のモデルに よ っ て異な る場合があ り ます。
4.9.2
1
2
3
OSD メ ニ ュ ーの終了
[ MENU
]を押 し ます。
[ ]を押 し て終了に移動 し 、 [
]を押 し ます。
OSD メ ニ ュ ーが閉 じ ます。
4 S24C230JL、 S24C230JY および S27C230J の OSD メ ニ ュ ーの使用
57
5
5.1
ト ラ ブルシ ュ ーテ ィ ン グ ガ イ ド
Samsung カ ス タ マー サービ ス セ ン タ ーにお問い合わせい
ただ く 前に
5.1.1 製品のテ ス ト
サムス ンお客様相談ダ イ ヤルにご連絡いただ く 前に、 以下の手順で製品のテ ス ト を行 っ て く だ さ
い。 問題が解決 し ない場合には、 サムス ンお客様相談ダ イヤルにご連絡 く だ さ い。
製品のテ ス ト 機能を使用 し て、 製品が正常に動作 し ているかど う かを確認 し ます。
製品 と PC が正 し く 接続 さ れているのに画面に何 も表示 さ れず、 電源イ ン ジケー タ ーが点滅する場
合には、 自己診断テ ス ト を実行 し ます。
1
2
3
4
PC と 製品の両方の電源を オ フ に し ます。
製品か ら ケーブルを外 し ます。
製品の電源を オ ン に し ます。
信号ケーブルを確認 し て く だ さ い と い う メ ッ セージが表示 さ れた場合には、 製品は正常に動作
し ています。
画面に何 も 映 ら ないま まの と き には、 PC シ ス テム、 ビデオ コ ン ト ロー ラ およびケーブルを確
認 し ます。
5.1.2
解像度 と 周波数の確認
サポー ト さ れてい る解像度を超え てい る場合 ("6.3 標準信号モー ド 表"参照) には、 最適な モー ド では
あ り ません と い う メ ッ セージが少 し の間表示 さ れます
5.1.3
以下について確認 し ます。
イ ン ス ト ールの問題 (PC モー ド )
画面がオ ン と オ フ を繰 り 返す。
製品 と PC 間のケーブルが正 し く 接続 さ れてい
る こ と 、 お よび コ ネ ク タ が し っか り と 固定 さ れ
てい る こ と を確認 し ます。 ("2.3 PC の接続 と 使
用"参照)。
画面の問題
電源 LED が消灯 し てい る。 画面がオ ン にな ら な
い。
電源ケーブルが正 し く 接続 さ れているか確認 し
て く だ さ い。 ("2.3 PC の接続 と 使用"参照)。
5 ト ラ ブルシ ュ ーテ ィ ン グ ガ イ ド
58
5
ト ラ ブルシ ュ ーテ ィ ン グ ガ イ ド
画面の問題
信号ケーブルを確認 し て く だ さ い と い う メ ッ
セージが表示 さ れる。
製品にケーブルが正 し く 接続 さ れてい る こ と を
確認 し ます。 ("2.3 PC の接続 と 使用"参照)。
電源がオ ン にな っ ている製品に装置が接続 さ れ
てい る こ と を確認 し ます。
最適な モー ド ではあ り ません と 表示 さ れる。
こ の メ ッ セージは、 グ ラ フ ィ ッ ク カ ー ド か らの
信号が本製品の最大解像度または最大周波数を
超えている場合に表示 さ れます。
標準信号モー ド 表 (65 ページ) を参照 し 、 製品
性能に適 し た最大解像度および最大周波数に変
更 し ます。
画面の画像がゆがんで見え る。
製品のケーブル接続を確認 し ます ("2.3 PC の接
続 と 使用"参照)。
画面がは っ き り し ない。 画面がぼやけてみえ
る。
ア ク セサ リ (ビデオの拡張ケーブルな ど) を取 り
外 し て再度試 し てみます。
解像度 と 周波数を推奨のレ ベルに設定 し ます。
("6.1 一般"参照)。
画面が安定せず震えて見え る。
画面の画像の左側に影やゴース ト があ る。
PC 用の解像度 と 周波数が製品の対応する解像
度 と 周波数の範囲に設定 さ れている こ と を確認
し ます。 次に、 こ のマニ ュ アルおよび製品の 終
了 メ ニ ュ ーに掲載 さ れてい る標準信号モー ド 表
(65 ページ) を参照 し て、 設定を変更 し ます。
画面が明るすぎ る。 画面が暗すぎ る。
明る さ (38 ページ, 49 ページ) と コ ン ト ラ ス ト
(39 ページ, 50 ページ) を調整 し ます。
画面に画像が表示 さ れず、 LED が 0.5~1 秒間隔
で点滅する。
製品が省電力モー ド にな っ ています。
キーボー ド のキーを押すかマウス を動かす と 、
前の画面に戻 り ます。
入力信号装置お n 問題
PC の起動時に ビープ音が鳴る。
PC の起動時に ビープ音が鳴る場合は、 PC の点
検修理を行 っ て く だ さ い。
5 ト ラ ブルシ ュ ーテ ィ ン グ ガ イ ド
59
5
5.2
ト ラ ブルシ ュ ーテ ィ ン グ ガ イ ド
Q&A
質問
周波数の変更方法は?
回答
グ ラ フ ィ ッ ク カ ー ド で周波数を設定 し ます。

Windows XP:コ ン ト ロール パネル
テーマ
画面
設定
デス ク ト ッ プの表示 と
詳細設定
モ ニ タ を選択 し 、 モ
ニ タ の設定の リ フ レ ッ シ ュ レー ト を調節 し ます。

Windows ME/2000:コ ン ト ロール パネル
細
画面
設定
詳
モニ タ に移動 し 、 モニ タ の設定の リ フ レ ッ シ ュ レー ト
を変更 し ます。

Windows Vista:コ ン ト ロール パネル
デス ク ト ッ プのカ ス タ
マイズ
詳細設定
個人設定
画面の設定
モニ タ に
移動 し 、 モ ニ タ の設定の リ フ レ ッ シ ュ レー ト を変更 し ます。

Windows 7 :コ ン ト ロール パネル
テーマ
画面
画面の解像度
デス ク ト ッ プの表示 と
詳細設定
モニ タ を選
択 し 、 モニ タ の設定の リ フ レ ッ シ ュ レー ト を調節 し ます。

Windows 8 :設定
表示 と テーマ
コ ン ト ロール パネル
画面
画面の解像度
デス ク ト ッ プの
詳細設定
モニ
タ を選択 し 、 モニ タ の設定の リ フ レ ッ シ ュ レー ト を調節 し ま
す。
5 ト ラ ブルシ ュ ーテ ィ ン グ ガ イ ド
60
5
ト ラ ブルシ ュ ーテ ィ ン グ ガ イ ド
質問
解像度の変更方法は?
回答

Windows XP: コ ン ト ロール パネル
テーマ

画面
デス ク ト ッ プの表示 と
設定 で解像度を調整 し ます。
Windows ME/2000: コ ン ト ロール パネル
画面
設定 で解
像度を調整 し ます。

Windows Vista: コ ン ト ロール パネル
定

個人設定

省電力モー ド の設定方法は?

画面の設定 で解像度を調整 し ます。
Windows 7 : コ ン ト ロール パネル
画面
デス ク ト ッ プ と 個人設
デス ク ト ッ プ と 個人設定
解像度の調整 で解像度を調整 し ます。
Windows 8 :設定
コ ン ト ロール パネル
人設定
解像度の調整 で解像度を調整 し ます。
画面
Windows XP: コ ン ト ロール パネル
テーマ
画面
デス ク ト ッ プ と 個
デス ク ト ッ プの表示 と
ス ク リ ーン セーバーの設定 または PC の
BIOS SETUP で省電力モー ド を設定 し ます。

Windows ME/2000:コ ン ト ロール パネル
画面
ス ク リ ーン
セーバーの設定 または PC の BIOS SETUP で省電力モー ド を
設定 し ます。

Windows Vista: コ ン ト ロール パネル
定
個人設定
デス ク ト ッ プ と 個人設
ス ク リ ーン セーバーの設定 または PC の
BIOS SETUP で省電力モー ド を設定 し ます。

Windows 7 : コ ン ト ロール パネル
個人設定
デス ク ト ッ プ と 個人設定
ス ク リ ーン セーバーの設定 または PC の
BIOS SETUP で省電力モー ド を設定 し ます。

Windows 8 :設定
コ ン ト ロール パネル
デス ク ト ッ プ と 個
人設定
個人設定
ス ク リ ーン セーバーの設定 または PC
の BIOS SETUP で省電力モー ド を設定 し ます。
調整の詳細な手順については、 ご使用の PC またはグ ラ フ ィ ッ ク カ ー ド のユーザー マニ ュ アルを
参照 し て く だ さ い。
5 ト ラ ブルシ ュ ーテ ィ ン グ ガ イ ド
61
6
6.1
仕様
一般
モデル名
パネル
S24C230BL
サイ ズ
23.6 イ ン チ (59 cm)
表示範囲
521.28 mm x 293.22 mm
S24C230JL
S24C230JY
(H x V)
ピ ク セル ピ ッ チ
0.2715 x 0.2715 mm
(H x V)
最大ピ ク セル ク ロ ッ ク
148MHz (アナログ、 デジ タ ル)
148 MHz (デジ タ ル)
信号 コ ネ ク タ
15 ピ ン - 15 ピ ンD-sub ケー
ブル、 脱着式 DVI-D to DVID コ ネ ク タ 、 脱着式
DVI-D to DVI-D コ ネ ク タ 、 脱着式
入力信号、 終端
RGB アナ ロ グ、 DVI (Digital
Visual Interface) 準拠デジ タ
ル RGB 0.7 Vp-p ±5 % 分離
H/V同期、 コ ンポジ ッ ト 、
SOG TTL レ ベル (V high ≥
2.0V, V low ≤ 0.8V)
DVI (Digital Visual Interface) 準拠デ
ジ タ ル RGB 0.7 Vp-p ±5 % 分離H/V
同期、 コ ンポジ ッ ト 、 SOG TTL レ
ベル (V high ≥ 2.0V, V low ≤ 0.8V)
寸法
(WxHxD)
/重量
スタンドなし
558.5 × 361.2 × 49.4 mm / 3.4 Kg
ス タ ン ド 付き
558.5 × 432.1 × 242.0 mm / 3.95 Kg
モデル名
パネル
S27C230B
サイ ズ
27 イ ン チ (68 cm)
表示範囲
597.6 mm (H) x 336.15 mm (V)
ピ ク セル ピ ッ チ
0.31125 mm (H) x 0.31125 mm (V)
S27C230J
最大ピ ク セル ク ロ ッ ク
148MHz (アナ ロ グ、 デジ タ ル)
148 MHz (デジ タ ル)
信号 コ ネ ク タ
15 ピ ン - 15 ピ ンD-sub ケーブ
ル、 脱着式 DVI-D to DVI-D コ ネ
ク タ 、 脱着式
DVI-D to DVI-D コ ネ ク タ 、 脱着
式
6 仕様
62
6
仕様
モデル名
入力信号、 終端
寸法
(WxHxD)
/重量
S27C230B
S27C230J
RGB アナ ロ グ、 DVI (Digital
Visual Interface) 準拠デジ タ ル
RGB 0.7 Vp-p ±5 % 分離H/V同
期、 コ ンポジ ッ ト 、 SOG TTL レ
ベル (V high ≥ 2.0V, V low ≤ 0.8V)
DVI (Digital Visual Interface) 準
拠デジ タ ル RGB 0.7 Vp-p ±5 %
スタンドなし
644.8 × 414.2 × 50.7 mm / 4.05 Kg
644.8 × 414.2 × 50.7 mm / 4.15 Kg
ス タ ン ド 付き
644.8 × 485.2 × 242.0 mm / 4.6 kg
644.8 × 485.2 × 242.0 mm / 4.7 kg
分離H/V同期、 コ ンポジ ッ ト 、
SOG TTL レ ベル (V high ≥ 2.0V, V
low ≤ 0.8V)
S24C230BL / S24C230JL / S24C230JY / S27C230B / S27C230J
同期
水平周波数
30~81 kHz
垂直周波数
56~75 Hz
表示色
解像度
16.7 M
最適解像度
1920 x 1080 @ 60 Hz
最大解像度
1920 x 1080 @ 60 Hz
傾き
-1.0˚(±2.0˚) ~ 20.0˚(±2.0˚)
電源
こ の製品は 100~240V を使用 し ます。
標準の電圧は国に よ っ て異な り ますので、 製品背面の ラ ベルを参照 し
て く だ さ い。
環境条件
動作時
温度:10˚C ~ 40˚C (50˚F ~ 104˚F)
湿度:10–80 %、 結露 し ない こ と
記録装置(梱包
保存時)
温度:-20˚C ~ 45˚C (-4˚F ~ 113˚F)
湿度:5–95 %、 結露 し ない こ と
プラグ & プレ イ
こ のモ ニ タ ーは、 プ ラ グ & プ レ イ互換シ ス テムに イ ン ス ト ール し て
使用する こ と がで き ます。 モ ニ タ ー と PC シ ス テム と の双方向のデー
タ 交換に よ り 、 モニ タ ーの設定を最適化 し ます。 モニ タ ーのイ ン ス
ト ールは自動的に行われます。 ただ し 、 必要に応 じ て イ ン ス ト ール設
定を カ ス タ マ イ ズする こ と がで き ます。
パネル ド ッ ト (ピ ク セル)
この製品の製造工程の特性によ り 、 LCD パネル上に 100 万ピ ク セルに約
1 個 (1ppm) の割合で明るい、 または く ら いピ ク セルが生 じ る場合があ り
ます。 これは製品の性能に影響を与え る ものではあ り ません。
上記の仕様は、 品質向上のために予告な く 変更 さ れる こ と があ り ます。
VCCI-B
こ の装置は、 ク ラ ス B 情報技術装置です。 こ の装置は、 家庭環境で使用する こ と を目的 と し てい
ますが、 こ の装置が ラ ジオやテ レ ビ ジ ョ ン受信機に近接 し て使用 さ れる と 、 受信障害を引き起 こ す
こ と があ り ます。 取扱説明書に従 っ て正 し い取 り 扱いを し て下 さ い。
6 仕様
63
6
6.2
仕様
省電力
こ の製品の省電力機能は、 製品が一定時間使用 さ れていない と き には画面を オ フ に し て消費電力を
小 さ く し 、 電源 LED の色を変更 し ます。 省電力モー ド では電源はオ フ にはな り ません。 画面を再度
オ ン にする には、 キーボー ド のキーを押すかマウス を動か し ます。 省電力モー ド は、 製品が省電力
機能のあ る PC に接続 さ れている と き にのみ機能 し ます。
省電力
Energy Star 消費電
力
省電力モー ド
電源オ フ (電源ボ
タ ン)
電源イ ン ジケー タ ー
オン
点滅
オフ
18 ワ ッ ト
通常 0.3 W
通常 0.3 W
22 ワ ッ ト
通常 0.3 W
通常 0.3 W
S24C230BL
S24C230JL
消費電力
S24C230JY
S27C230B
S27C230J


表示 さ れる消費電力のレ ベルは、 動作条件または設定が変更 さ れた タ イ ミ ングによ っ て異な り
ます。 (S**C230 モデル 省電力モー ド / 電源オ フ (電源ボ タ ン) :最大 0.45 ワ ッ ト 。 )
ENERGY STAR® は、 米国環境保護庁の米国における登録商標です。
Energy Star の電力は、 現在の Energy Star® の基準に基づいたテ ス ト によ っ て測定 さ れていま
す。

消費電力を 0 ワ ッ ト にするには、 製品本体背面の電源ス イ ッ チ を オ フ にするか電源 コ ー ド を抜
き ます。 長期間製品を使用 し ない場合は、 必ず電源 コ ー ド を抜いて く だ さ い。 電源ス イ ッ チ を
使用で き ない場合に電力消費を 0 にするには、 電源ケーブルを抜き ます。
6 仕様
64
6
6.3
仕様
標準信号モー ド 表


こ の製品は、 パネルの特性に応 じ て最適な画質を得る ために、 各画面サイ ズについて 1 種類の
解像度のみ設定する こ と がで き ます。 し たがっ て、 指定の解像度以外の解像度を設定する と 、
画質が低下する場合があ り ます。 こ れを避けるには、 ご使用の製品の画面サイ ズ用の最適な解
像度を選択する こ と を お勧め し ます。
(PC に接続 さ れている) CDT モニ タ ーを LCD モニ タ ーに交換 し た場合には、 周波数を確認 し て
く だ さ い。 LCD モニ タ ーが 85Hz をサポー ト し ていない場合には、 CDT モ ニ タ ーを使用 し て垂
直周波数を 60Hz に変更 し てか ら LCD モニ タ ーに交換 し て く だ さ い。
以下の標準信号モー ド に該当する信号が PC か ら送信 さ れる場合には、 画面は自動的に調整 さ れま
す。 PC か ら 送信 さ れる信号が標準の信号モー ド に含まれる も のではない場合、 電源 LED が点灯 し
ていて も 画面には何 も 表示 さ れません。 こ の場合には、 グ ラ フ ィ ッ ク カ ー ド のユーザー マニ ュ アル
を参照 し て、 以下の表に従 っ て設定を変更 し て く だ さ い。
解像度
水平周波数
(kHz)
垂直周波数 (Hz)
ピ ク セル ク
ロ ッ ク (MHz)
同期極性 (H/V)
IBM、 720 x 400
31.469
70.087
28.322
-/+
MAC、 640 x 480
35.000
66.667
30.240
-/-
MAC、 832 x 624
49.726
74.551
57.284
-/-
MAC、 1152 x 870
68.681
75.062
100.000
-/-
VESA、 640 x 480
31.469
59.940
25.175
-/-
VESA、 640 x 480
37.861
72.809
31.500
-/-
VESA、 640 x 480
37.500
75.000
31.500
-/-
VESA、 800 x 600
35.156
56.250
36.000
+/+
VESA、 800 x 600
37.879
60.317
40.000
+/+
VESA、 800 x 600
48.077
72.188
50.000
+/+
VESA、 800 x 600
46.875
75.000
49.500
+/+
VESA、 1024 x 768
48.363
60.004
65.000
-/-
VESA、 1024 x 768
56.476
70.069
75.000
-/-
VESA、 1024 x 768
60.023
75.029
78.750
+/+
VESA、 1152 x 864
67.500
75.000
108.000
+/+
VESA、 1280 x 720
45.000
60.000
74.250
+/+
VESA、 1280 x 800
49.702
59.810
83.500
-/+
VESA、 1280 x 1024
63.981
60.020
108.000
+/+
VESA、 1280 x 1024
79.976
75.025
135.000
+/+
VESA、 1440 x 900
55.935
59.887
106.500
-/+
6 仕様
65
6
仕様
解像度
水平周波数
(kHz)
垂直周波数 (Hz)
ピ ク セル ク
ロ ッ ク (MHz)
同期極性 (H/V)
VESA, 1600 x 900RB
60.000
60.000
108.000
+/+
VESA、 1680 x 1050
65.290
59.954
146.250
-/+
VESA、 1920 x 1080
67.500
60.000
148.500
+/+

水平周波数
1 本の線を画面の左か ら右にスキ ャ ンするのに必要な時間を水平サイ クル と 呼びます。 水平サ
イ ク ルの逆数を水平周波数 と 呼びます。 水平周波数は kHz 単位で測定 し ます。

垂直周波数
1 秒間に数十回同 じ 映像を繰 り 返 し 表示する こ と に よ っ て、 自然な映像を表示で き る よ う にな
り ます。 こ の反復周波数を "垂直周波数" または " リ フ レ ッ シ ュ レー ト " と 呼び、 Hz 単位で表
示 し ます。
6 仕様
66
付録
サムス ン製品に関するお問合せ
東雲サービ スセ ン タ ー
受付時間
平日 (土日祭日を除 く ) 9:00~17:00 ※
ホームページ
http://www.samsung.com/jp/
住所
〒135-0062 東京都江東区東雲2-6-38
Fax
03-3527-5533
予告な く 変更する場合がご ざいます。 あ らか じ めご了承 く だ さ い。
付録
67
付録
有料サービ スに関する責任 (お客様の負担)
サービ ス を ご希望の場合、 以下の条件に該当する と きは、 保証内容に関わ ら ず、 サービ ス技術者の
出張費を いただ く こ と があ り ます。
製品に異常がない場合
製品の清掃、 調整、 説明、 再設置な ど

サービ ス技術者が、 製品の使用方法の説明、 または、 製品の分解を必要 と し ないオプ シ ョ ン類
の調整を行 う 場合

外部環境 (イ ン タ ーネ ッ ト 、 ア ン テナ、 有線信号な ど) に よ る異常の場合

購入後に初めて製品を設置 し た後に、 製品の再設置や追加のデバイ スの接続を行 う 場合

別の場所や別の家に製品を再設置する場合

他社製品の使用方法に関する説明を お求めの場合

ネ ッ ト ワー ク または他社のプ ロ グ ラ ムの使用方法に関する説明を お求めの場合

製品に対する ソ フ ト ウ ェ アのイ ン ス ト ールやセ ッ ト ア ッ プ を お求めの場合

サービ ス技術者が製品内部のホ コ リ や異物の除去または清掃を行 う 場合

製品を通信販売やイ ン タ ーネ ッ ト シ ョ ッ ピ ン グで購入後、 追加で設置作業を お求めの場合
お客様の過失によ っ て製品が損傷 し た場合
お客様の誤 っ た使用または修理に よ る製品の損傷
以下の場合、 製品が損傷する こ と があ り ます。

外部か ら衝撃を加えた り 、 落 と し た り し た場合

Samsung の認証を受けていないサプ ラ イ品または別売 り 製品を使用 し た場合

Samsung Electronics Co., Ltd. の依託サービ ス会社や協力会社の技術者以外の者が修理を行 っ た場
合

お客様自身で製品の改造や修理を行 っ た場合

規定外の電圧や電源を使用 し た場合

ユーザー マニ ュ アルに記載 さ れてい る "注意" を守 ら なか っ た場合
その他

自然災害 (落雷、 火災、 地震、 洪水な ど) に よ っ て製品が故障 し た場合。

消耗部品 (バ ッ テ リ ー、 ト ナー、 蛍光灯、 ヘ ッ ド 、 バイ ブ レー タ 、 ラ ン プ、 フ ィ ル タ 、 リ ボ ン な
ど) を使い切 っ た場合。
製品に異常がないに も 関わ ら ずサービ ス をお求めの場合、 別途サービ ス料金が発生する こ と があ り
ます。 まずはユーザー マニ ュ アルをお読み く だ さ い。
付録
68
付録
用語
OSD (オ ン ス ク リ ーン デ ィ ス プ レ イ)
オ ン ス ク リ ーン デ ィ ス プ レ イ (OSD) では、 画面上の設定を行 っ て、 必要に応 じ て画質を最適化
する こ と がで き ます。 画面に表示 さ れる メ ニ ュ ーを使用 し て、 画面の明る さ や色合い、 サイ ズな
どの さ ま ざ ま な設定を変更で き ます。
ガンマ
ガ ン マ メ ニ ュ ーでは、 画面の中間調を示すグ レースケールを調整 し ます。 明る さ を調整する と 画
面全体が明る く な り ますが、 ガ ン マ を調整 し た場合は中間の明る さ の部分だけが明る く な り ま
す。
グ レースケール
スケール と は色の強度の こ と で、 画面上の暗い部分か ら明る い部分への色の変化を表 し ます。 画
面の明る さ の変更は白 と 黒の変化で表現 さ れますが、 グ レースケールは白 と 黒の中間色を指すた
め、 ガ ン マ調整でグ レースケールを変更する と 、 画面上の中間の明る さ の部分が変化 し ます。
走査速度
走査速度は 「 リ フ レ ッ シ ュ レ ー ト 」 と も呼ばれ、 画面の書き換え ( リ フ レ ッ シ ュ ) 頻度を表 し ま
す。 画像の リ フ レ ッ シ ュ 時には画面デー タ が送信 さ れます。 ただ し 、 こ れを肉眼で確認する こ と
はで き ません。 こ の画面を書き換え る回数を走査速度 と 呼び、 Hz 単位で表 し ます。 た と えば走
査速度が 60Hz の場合は、 1 秒間に 60 回画面の書き換えが行われます。 画面の走査速度は、 ご使
用の PC お よびモ ニ タ ーのグ ラ フ ィ ッ ク カ ー ド の性能に よ っ て異な り ます。
水平周波数
モニ タ ー画面に表示 さ れる文字や画像は、 多数の ド ッ ト (ピ ク セル) で構成 さ れています。 ピ ク セ
ルは水平方向の線 (ラ イ ン) にな る よ う 送信 さ れ、 こ れ ら のラ イ ンが垂直に配列 さ れて画像が形成
さ れます。 水平周波数は kHz 単位で測定 さ れ、 1 秒間に水平方向の ラ イ ンがモ ニ タ ー画面に送信
さ れ描画 さ れる回数を表 し ます。 た と えば水平周波数が 85 の場合は、 画像を作 り 出す水平方向
の ラ イ ンが 1 秒間に 85000 回送信 さ れます。 こ の と き、 水平周波数は 85kHz と 表 さ れます。
垂直周波数
画像は、 水平方向の多数のラ イ ン で構成 さ れます。 垂直周波数は Hz 単位で測定 さ れ、 1 秒間に
水平方向のラ イ ン に よ っ て描画 さ れる画像の数を表 し ます。 た と えば垂直周波数が 60 の場合は、
1 秒間に画像が 60 回描画 さ れます。 垂直周波数は " リ フ レ ッ シ ュ レ ー ト " と も呼ばれ、 画面のち
ら つ き に作用 し ます。
付録
69
付録
解像度
解像度は、 画面を形成 し ている水平お よび垂直方向のピ ク セルの数で、 デ ィ ス プ レ イの精細度を
意味 し ます。
高い解像度では、 多 く の情報を画面上に表示で き る ため、 同時に複数の作業を実行する場合に適
し ています。
た と えば解像度が 1920 x 1080 の場合、 水平方向のピ ク セル (水平解像度) は 1920 個、 垂直のラ イ
ン (垂直解像度) は 1080 本 と な り ます。
プラグ & プレ イ
プ ラ グ & プ レ イ機能では、 モニ タ ー と PC 間で情報が自動的に交換 さ れ、 最適なデ ィ ス プ レ イ環
境が構築 さ れます。
モニ タ ーでは VESA DDC (国際規格) を使用 し て プ ラ グ & プ レ イ を実行 し ています。
付録
70
索引
P
い
PC の接続 と 使用 30
イ ン ス ト ール方法 25
PC/AV 42, 53
PC/AV モー ド 42
PCAVモー ド 53
Q
Q & A 60
S
SAMSUNG MAGIC Bright 37, 48
か
ガ ン マ 40, 52
く
ク リ ーニ ン グ 7
こ
コ ン ト ラ ス ト 39, 50
SAMSUNG MAGIC Upscale 51
Samsung カ ス タ マー サービ ス セ ン タ ーに
お問い合わせいただ く 前に 58
さ
サムス ン製品に関する お問合せ 67
Z
安全のために 9
一般 62
画像サイ ズ 43, 54
言語 45, 56
自動調整 41
終了 47, 57
省電力 64
製品使用時の正 し い姿勢 18
接続の前に 29
著作権 6
内容の確認 19
入力ソ ース 46
標準信号モー ド 表 65
部品 22
明る さ 38, 49
有料サービ スに関する責任 お客様の負担
68
用語 69
索引
71
Download PDF

advertising