Bosch | GBH 2-26DE | manual | Bosch GBH 2-26DE 商品取扱説明書

GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ1
取扱説明書
GBH 2-26RE 型
GBH 2-26DE 型
GBH 2-26DRE 型
GBH 2-26DFR 型
このたびは、弊社ハンマードリルをお買い求めい
ただき、誠にありがとうございます。
● ご使用になる前に、この『取扱説明書』をよく
お読みになり、正しくお使いください。
● お読みになった後は、この『取扱説明書』を大
切に保管してください。わからないことが起き
たときは、必ず読み返してください。
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ2
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ1
目
次
安全上のご注意
警告表示の区分 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2
電動工具全般についての注意事項 . . . . . . . . . . . . . . . . 2
ハンマードリルについての注意事項 . . . . . . . . . . . . . . 7
本製品について
用 途 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10
各部の名称 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10
仕 様 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .12
標準付属品 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13
使い方
作業前の準備をする . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .14
作業する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .22
困ったときは
故障かな?と思ったら . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 27
修理を依頼するときは . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 28
お手入れと保管
クリーニング . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .29
保 管 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 29
付
録
別売アクセサリー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .30
1
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ2
安全上のご注意
◆火災、感電、けがなど事故を未然に防ぐため、次に述べる『安全上のご
注意』を必ず守ってください。
◆ご使用前に、この『安全上のご注意』をすべてよくお読みのうえ、指示
に従って正しく使用してください。
◆お読みになった後は、ご使用になる方がいつでも見られる所に必ず保管
してください。
◆他の人に貸し出す場合は、いっしょに取扱説明書もお渡しください。
警告表示の区分
ご使用上の注意事項は
意味を表わします。
と
に区分していますが、それぞれ次の
◆ 誤った取扱いをしたときに、使用者が死亡または重傷を
負う可能性が想定される内容のご注意。
◆ 誤った取扱いをしたときに、使用者が傷害を負う可能性
が想定される内容および物的損害のみの発生が想定され
る内容のご注意。
なお、
に記載した事項でも、状況によっては重大な結果に結び付く可
能性があります。いずれも安全に関する重要な内容を記載しているので、必ず
守ってください。
電動工具全般についての注意事項
ここでは、電動工具全般の『安全上のご注意』についてご説明します。今回お
買い求めいただいたハンマードリルには、当てはまらない項目も含まれていま
す。
2
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ3
1. 作業場は、いつもきれいに保ってください。
◆ ちらかった場所や作業台は、事故の原因となります。
2. 作業場の周囲状況も考慮してください。
◆ 電動工具は、雨ざらしにしたり、湿った、又
はぬれた場所で使用しないでください。
◆ 作業場は十分に明るくしてください。
◆ 可燃性の液体やガスのある所で使用しないで
ください。
3. 感電に注意してください。
◆ 電動工具を使用中、アースされているものに身体を接触させないように
してください。
(例えば、パイプ、暖房器具、電子レンジ、冷蔵庫などの外枠)
4. 子供を近づけないでください。
◆ 作業者以外、電動工具やコードに触れさせないでください。
◆ 作業者以外、作業場へ近づけないでください。
5. 使用しない場合は、きちんと保管してください。
◆ 乾燥した場所で、子供の手の届かない安全な所、又は錠のかかる所に保
管してください。
6. 無理して使用しないでください。
◆ 安全に能率よく作業するために、電動工具の能力に合った速さで作業し
てください。
7. 作業に合った電動工具を使用してください。
◆ 小形の電動工具やアタッチメントは、大形の電動工具で行う作業には使
用しないでください。
◆ 指定された用途以外に使用しないでください。
3
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ4
8. きちんとした服装で作業してください。
◆ だぶだぶの衣服やネックレスなどの装身具は、回転部
に巻き込まれる恐れがあるので着用しないでくださ
い。
◆ 屋外での作業の場合には、ゴム手袋と滑り止めのつい
た履物の使用をお勧めします。
◆ 長い髪は、帽子やヘアカバーなどで覆ってください。
9. 保護めがねを使用してください。
◆ 作業時は、保護めがねを使用してください。また、粉塵の多い作業では、
防じんマスクを併用してください。
10. 防音保護具を着用してください。
◆ 騒音の大きい作業では、耳栓、耳覆い(イヤマフ)などの防音保護具を
着用してください。
11. 集塵装置が接続できるものは接続して使用してください。
◆ 電動工具に集塵機などが接続できる場合には、これらの装置に確実に接
続し、正しく使用してください。
12. コードを乱暴に扱わないでください。
◆ コードを持って電動工具を運んだり、コードを引っ張
って電源コンセントから抜かないでください。
◆ コードを熱、油、角のとがった所に近づけないでくだ
さい。
13. 加工するものをしっかりと固定してください。
◆ 加工するものを固定するために、クランプや万力を使
用してください。手で保持するより安全で、両手で電
動工具を使用できます。
4
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ5
14. 無理な姿勢で作業をしないでください。
◆ 常に足元をしっかりさせ、バランスを保つように
してください。
15. 電動工具は、注意深く手入れをしてください。
◆ 安全に能率よく作業していただくために、刃物類は常に手入れをし、よ
く切れる状態を保ってください。
◆ 注油や付属品の交換は、取扱説明書に従ってください。
◆ コードは定期的に点検し、損傷している場合は、お買い求めの販売店ま
たはボッシュ電動工具サービスセンターに修理を依頼してください。
◆ 延長コードを使用する場合は、定期的に点検し、損傷している場合には
交換してください。
◆ 握り部は、常に乾かしてきれいな状態に保ち、油やグリースなどが付か
ないようにしてください。
16. 次の場合は、電動工具のスイッチを切り、プラグを電源から
抜いてください。
◆ 使用しない、又は修理する場合。
◆ 刃物、砥石、ビットなどの付属品を交換する場合。
◆ その他危険が予想される場合。
17. 調節キーやレンチなどは、必ず取外してください。
◆ 電源を入れる前に、調節に用いたキーやレンチ等の工具類が取り外して
あることを確認してください。
18. 不意な始動は避けてください。
◆ 電源につないだ状態で、スイッチに指を掛けて運ばないでください。
◆ プラグを電源コンセントにさし込む前に、スイッチが切れていることを
確かめてください。
19. 屋外使用に合った延長コードを使用してください。
◆ 屋外で使用する場合、キャブタイヤコード、又はキャブタイヤケーブル
の延長コードを使用してください。
5
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ6
20. 油断しないで十分注意して作業を行ってください。
◆ 電動工具を使用する場合は、取扱方法、作業の仕方、
周りの状況など十分注意して慎重に作業してください。
◆ 常識を働かせてください。
◆ 疲れている場合は、使用しないでください。
21. 損傷した部品がないか点検してください。
◆ 使用前に、保護カバーやその他の部品に損傷がないか、十分点検し、正
常に作動するか、また所定機能を発揮するか確認してください。
◆ 可動部分の位置調整及び締付け状態、部品の破損、取付け状態、その他
運転に影響を及ぼす全ての箇所に異常がないか確認してください。
◆ 損傷した保護カバー、その他の部品交換や修理は、取扱説明書の指示に
従ってください。
取扱説明書に指示されていない場合は、お買い求め
の販売店またはボッシュ電動工具サービスセンター
に修理を依頼してください。
スイッチが故障した場合は、お買い求めの販売店ま
たはボッシュ電動工具サービスセンターへ修理を依
頼してください。
◆ スイッチで始動、及び停止操作の出来ない電動工具は、使用しないでく
ださい。
22. 正しい付属品やアタッチメントを使用してください。
◆ この取扱説明書、及びボッシュ電動工具カタログに記載されている付属
品やアタッチメント以外のものを使用すると、事故やけがの原因となる
恐れがあるので使用しないでください。
23. 電動工具の修理は、専門店に依頼してください。
◆この製品は、該当する安全規格に適合しているので改造しないでくださ
い。
◆ 修理は、必ずお買い求めの販売店またはボッシュ電動工具サービスセン
ターにお申しつけください。
◆ 修理の知識や技術のない方が修理すると、十分な性能を発揮しないだけ
でなく、事故やけがの原因となります。
6
この取扱説明書は、大切に保管してください。
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ7
ハンマードリルについての注意事項
電動工具全般の『安全上のご注意』について、前項ではご説明しました。ここ
では、ハンマードリルをお使いになるうえで、さらに守っていただきたい注意
事項についてご説明します。
1. 必ずアース(接地)してください。(二重絶縁品、低電圧品
は除く)
2. アース線をガス管に接続しないでください。(二重絶縁品、
低電圧品は除く)
3. 使用電源は必ず銘板に表示してある電圧で使用してください。
4. 穴あけ作業中、本体が振り回されることがあります。使用中
は、本体を確実に保持してください。(破つりハンマーは除
く)
5. 使用中は、工具類や切り屑などに手や顔などを近づけないで
ください。
6. 作業中、工具が電線管・水道管やガス管などの埋設物に触れ
ると感電やガス漏れの恐れがあります。作業前に埋設物がな
いかどうか十分確認してください。
7. 誤って落としたり、ぶつけたりしたときは、工具類や本体な
どに破損や亀裂、変形がないことをよく点検してください。
◆ 破損や亀裂、変形があると、けがの原因になります。
7
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ8
8. 使用中、機械の調子が悪かったり、異常音がしたりしたとき
は直ちにスイッチを切って使用を中止し、お買い求めの販売
店またはボッシュ電動工具サービスセンターに点検・修理を
依頼してください。
◆ そのまま使用していると、事故の原因になります。
9. シリカや石綿は人体に有害です。このような材料に穴あけす
る時は、防塵対策をしてください。
10. つなぎコードは、アース中断線を備えた3芯コードを使用し
てください。(二重絶縁品、低電圧品は除く)
8
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ9
1. 工具類(ビットなど)や付属品は、取扱説明書に従って確実
に取付けてください。
2. 使用中は、軍手など巻き込まれる恐れのある手袋を着用しな
いでください。
3. 作業時はヘルメット、安全靴を着用してください。
4. 高所作業のときは、下に人がいないことをよく確認してくだ
さい。また、コードを引っ張られたり、引っかけたりしない
ようにしてください。
5. 作業直後の工具類や、材料、切り屑などは、非常に熱くなっ
ていますので、触れないでください。
6. 本体を作動させたまま床などに放置しないでください。
9
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ10
本製品について
用
途
◆ コンクリート、石材、レンガなどの穴あけや軽度の破つり
GBH 2-26RE型では破つり作業はできません。
◆ 木材、金属、プラスチックなどの穴あけ
◆ ネジの締め・緩め
GBH 2-26DE型では正転・逆転機構がないため、緩め作業はできませ
ん。
各部の名称
GBH 2-26DFR型
④正転・逆転
切り替えスイッチ
(GBH 2-26DE型は無)
③スリーブ
②防じんキャップ
⑤オン保持ボタン
①ツールホルダー
⑥電子無段変速
スイッチ
⑦作業切り替えレバー
ロック解除ボタン
⑩深さゲージ
⑪サイドハンドル
⑧作業切り替え
レバー
⑨深さゲージ
調節ボタン
◆イラストの形状・詳細は、実物と異なる場合があります。
10
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ11
GBH 2-26DFR型
⑫クイックリリース
キーレスチャック
⑬SDSプラスツール
ホルダー
◆イラストの形状・詳細は、実物と異なる場合があります。
GBH 2-26RE型
GBH 2-26RE型は回転+打撃/回転(
/
)のみ
11
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ12
仕
12
様
型 番
電 源
消費電力(入力)
回転数(無負荷時)
打撃数(無負荷時)
穴あけ能力(最大径)
コンクリート
SDSプラスビット使用時
鉄 工
木 工
打撃+回転の有無
回転停止機構の有無
バリオロック機構の有無
正転・逆転機構の有無
質 量
GBH 2-26RE
GBH 2-26DE
AC100V,50/60 Hz
AC100V,50/60 Hz
800 W
800 W
0〜900 min-1{回転/分} 0〜900 min-1{回転/分}
0〜4000 min-1{回/分} 0〜4000 min-1{回/分}
型 番
電 源
消費電力(入力)
回転数(無負荷時)
打撃数(無負荷時)
穴あけ能力(最大径)
コンクリート
SDSプラスビット使用時
鉄 工
木 工
打撃+回転の有無
回転停止機構の有無
バリオロック機構の有無
正転・逆転機構の有無
質 量
GBH 2-26DRE
GBH 2-26DFR
AC100V,50/60 Hz
AC100V,50/60 Hz
800 W
800 W
-1
0〜900 min {回転/分}
0〜900 min-1{回転/分}
-1
0〜4000 min {回/分} 0〜4000 min-1{回/分}
最大26 mmφ
最大13 mmφ
最大30 mmφ
有
無
無
有
2.7 kg
最大26 mmφ
最大13 mmφ
最大30 mmφ
有
有
有(36方向)
有
2.7 kg
最大26 mmφ
最大13 mmφ
最大30 mmφ
有
有
有(36方向)
無
2.7 kg
最大26 mmφ
最大13 mmφ
最大30 mmφ
有
有
有(36方向)
有
2.9 kg
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ13
標準付属品
サイドハンドル
品番:1 612 025 057
深さゲージ
品番:1 613 001 010
GBH 2-26DFR型のみ
GBH 2-26DFR型のみ
SDSプラスツールホルダー
品番:2 608 572 213
クイックリリースキーレスチャック
品番:2 608 572 212
キャリングケース
品番:1 615 438 367
13
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ14
使い方
作業前の準備をする
◆ 作業前の準備をするときは、必ず「電子無
段変速スイッチ⑥」を切り、電源プラグを
電源コンセントから抜いてください。
◆ 電源コードや電源プラグが損傷していると
きは、直ちに使用を中止してください。お
買い求めの販売店または、ボッシュ電動工
具サービスセンターに修理を依頼してくだ
さい。
使用電源を点検する
● 単相 AC100 V(50/60 Hz)か?
● 電源コンセント不良(ガタ)のため、電源プ
ラグが簡単に抜けないか?
● 電源コードが断線していたり、電源プラグが
破損していたりしていないか?
サイドハンドルを取り付ける・取り外す
取り付け
1. グリップ部分を回してサイドハンドル⑪を緩めま
す。
2. 本体に差し込みます。
3. サイドハンドル⑪を回して、作業に適した位置に
合わせます。
14
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ15
4. 締め付けバンドが、奥まではまっている
ことを確認します。
締め付けバンド
5. グリップ部分を回して、しっかりと締め
ます。
この際、ガタつきがないか確認してくだ
さい。
作業に適した位置にサイドハンドル⑪を固定すると、作業中に安定した姿勢が取
れ、疲労を減らすことができます。
取り外し
1. グリップ部分を回して緩めます。
2. 本体から抜き取ります。
15
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ16
チャックを交換する(GBH 2-26DFR型のみ)
SDSプラスツールホルダー⑬をクイックリリースキーレスチャック⑫に
交換すると、SDSプラスシャンク以外の先端工具(市販のストレートシ
ャンクのビットやドライバービットなど)が使用できます。
◆ けがの発生を防ぐため、電源プラグを電源コンセントから
抜き、チャックを交換してください。
◆ けがをする恐れがありますので、SDSプラスツールホルダ
ーまたはクイックリリースキーレスチャックに取り付けて
ある先端工具を取り外してから、SDSプラスツールホルダ
ーまたはクイックリリースキーレスチャックを取り外して
ください。
取り外し
チャック固定リング
1. チャック固定リングを矢印の方向
にスライドさせながらSDSプラス
ツールホルダー⑬またはクイック
リリースキーレスチャック⑫を引
っ張り、外します。
SDSプラスツールホルダー
チャック固定リング
クイックリリースキーレスチャック
取り付け
1. SDSプラスツールホルダー⑬またはクイックリリースキーレスチャッ
ク⑫をしっかりと保持し、カチッと音がするまで本体(スピンドル)
に押し込みます。
少し回しながら押し込むと簡単に入ります。
2. SDSプラスツールホルダー⑬またはクイックリリースキーレスチャッ
ク⑫を引っ張ってみて、確実に取り付けられていることを確認します。
16
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ17
先端工具を選ぶ
SDSプラスシャンクの先端工具
GBH 2-26RE 型
GBH 2-26DE 型
GBH 2-26DRE 型
SDSプラスビットS4
コンクリート・レンガなどの穴あけ
ストレートシャンクの先端工具
振動ドリルビット
別売
コンクリートなどの穴あけ
SDS13mmハンマーチャック
GBH 2-26DFR 型
ドリルビット
別売
鉄工用
SDS回転チャックセット
SDSプラス
ツールホルダー
木工用
木材、金属などの穴あけ
クイックリリース
キーレスチャック
17
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ18
SDSプラスシャンクの先端工具(または別売アクセサリー)
を取り付ける・取り外す
◆ けがの発生を防ぐため、先端工具を取り付けたり取り外し
たりするときは、電源プラグを電源コンセントから抜いて
ください。
◆ 穴あけ直後の先端工具は高温になります。冷たくなってから、
先端工具を取り外してください。
◆ 先端工具は、刃先に触れないように注意して扱ってください。
けがの発生を防ぐため、手袋を着用して扱ってください。
◆ 本体の故障を防ぐために、防じんキャップに異常がないか確
認します。損傷がある場合は交換が必要です。
(
「修理を依頼するときは」を参照してください)
取り付け
1. 先端工具の挿入部分を清掃し、
グリスを塗ります。
2. 先端工具を取り付け孔に差し込み、少し回してかみ合うところを探しま
す。
3. かみ合ったところで、さらに深くカチッと音がするまで差し込み固定
します。
4. 確実に取り付けられたかどうか、先端工具を引いて抜けないことで確
認します。
少し回してかみ合う
ところを探す
差し込む
18
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ19
取り外し
1. スリーブ③を後方へ引きながら、先端工具を抜き取ります。
抜き取る
引く
ストレートシャンクの先端工具を取り付ける・取り外す
◆ けがの発生を防ぐため、先端工具を取り付けたり取り外し
たりするときは、電源プラグを電源コンセントから抜いて
ください。
◆ 穴あけ直後の先端工具は高温になります。冷たくなってから、
先端工具を取り外してください。
◆ 先端工具は、刃先に触れないように注意して扱ってください。
けがの発生を防ぐため、手袋を着用して扱ってください。
■GBH 2-26DFR型(クイックリリースキーレスチャック装着時)
取り付け
クイックリリースキーレスチャックは打撃が先端工具に伝わらない構造に
なっているため、振動ドリル用先端工具は使用できません。
1. クイックリリースキーレスチャッ
ク⑫の中央のリングを片手で固定
しながら、前のリングを AUF.
RELEASE
の方向に回して
チャックのつめを緩めます。
回す
片手で固定する
19
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ20
2. 先端工具をチャックに差し込みます。
3. 中央のリングを片手で固定しながら、前のリングを
の方向に回してチャックのつめを締めます。
GRIP.ZU
片手で固定する
差し込む
回す
取り外し
1. クイックリリースキーレスチャック⑫の中央のリングを片手で固
定しながら、前のリングを AUF.RELEASE
の方向に回し
てチャックのつめを緩めます。
2. チャックから先端工具を抜き取ります。
回す
抜き取る
20
片手で固定する
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ21
■GBH 2-26RE型、GBH 2-26DE型、GBH 2-26DRE型
GBH 2-26DFR型(SDSプラスツールホルダー装着時)+ 別売アクセサリー
別売アクセサリーのSDS13mmハンマーチャックまたはSDS回転チャッ
クセットを使用すると、市販のストレートシャンクの先端工具が使用で
きます。
別売アクセサリーをハンマードリル本体へ取り付けるときは、SDSプラ
スシャンクの先端工具の取り付けと同様に行います。(18ページ参照)
別売アクセサリーの使用方法は、それぞれに付属する説明書をお読みく
ださい。
深さゲージを取り付ける・取り外す
取り付け(穴あけ作業時に役立つ)
1.「深さゲージ調節ボタン⑨」を押しながら、深さゲージ⑩を差し込み
ます。
深さゲージ⑩のギヤ部分をサイドハンドル⑪のグリップ方向(下向き)
に合わせて取り付けてください。
取り付け後、先端から押し込んで動かない事を確認してからご使用くだ
さい。
取り外し
1.「深さゲージ調節ボタン⑨」を押しながら、深さゲージ⑩を抜き取り
ます。
21
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ22
作業する
深さゲージを調節する(穴あけ作業時)
1.「深さゲージ調節ボタン⑨」を押しな
がら、あけたい穴の深さに合わせて深
さゲージ⑩を動かします。
ドリルビットをツールホルダーの後
方に押し込んで、あそびのないこと
を確認してください。
押す
穴
さ
の深
2. 位置決めが終わったら、「深さゲージ
調節ボタン⑨」から指を離します。
破つり用先端工具の作業位置をセットする(破つり作業時)
GBH 2-26RE型は打撃ポジションがありません。
1.「作業切換えレバーロック解除ボタン⑦」を押しながら、「作業切り替
えレバー⑧」を
の位置に合わせます。
2. 先端工具を回転させ、作業する場所や向きに合わせます。
「作業切り替えレバー⑧」を
の位置にすると先端工具は固定され
ます。
22
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ23
「作業切り替えレバー⑧」を作業に合わせた位置にしっかり
と切り替える(下図参照)
「作業切り替えレバー⑧」は、「作業切り替えレバーロック解除ボタン⑦」
を押しながら位置を切り替えてください。
カチッ と音がして、「作業切り替えレバー⑧」が正しくセットされたこ
とを確認してください。
◆ 本体の損傷を防ぐため、モーターの回転が止まった状態で、
「作業切り替えレバー⑧」を切り替えてください。「電子無
段変速スイッチ⑥」を引き込んでいるとき、「作業切り替え
レバー⑧」は切り替えないでください。
「正転・逆転切り替えスイッチ④」を切り替える
GBH 2-26DE型は、正転・逆転機構がありません。
◆ 本体の損傷を防ぐため、モーターの回転が止まった状態で、
「正転・逆転切り替えスイッチ④」を切り替えてください。
「電子無段変速スイッチ⑥」を引き込んでいるとき、「正
転・逆転切り替えスイッチ④」は切り替えないでください。
コンクリートや石材、レンガなどの穴あけ
作業切り替えレバー
正転・逆転切り替えスイッチ
正転
(GBH 2-26RE型)
GBH 2-26RE型
GBH 2-26DRE型
GBH 2-26DFR型
GBH 2-26DE型
GBH 2-26DRE型
GBH 2-26DFR型
23
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ24
正転・逆転切り替えスイッチ
破つり
作業切り替えレバー
正転
GBH 2-26DE型
GBH 2-26DRE型
GBH 2-26DFR型
GBH 2-26DRE型
GBH 2-26DFR型
木材、金属、プラスチックなどの穴あけ
ネジ締め
作業切り替えレバー
正転・逆転切り替えスイッチ
正転
(GBH 2-26RE型)
GBH 2-26RE型
GBH 2-26DRE型
GBH 2-26DFR型
GBH 2-26DE型
GBH 2-26DRE型
GBH 2-26DFR型
ネジの緩め
作業切り替えレバー
正転・逆転切り替えスイッチ
逆転
(GBH 2-26RE型)
24
GBH 2-26DRE型
GBH 2-26DFR型
GBH 2-26RE型
GBH 2-26DRE型
GBH 2-26DFR型
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ25
電源プラグを電源コンセントに差し込む
◆「電子無段変速スイッチ⑥」がいっぱいまで引き込まれた
(オン保持)状態になっていないことを確かめてから電源
プラグを電源コンセントに差し込んでください。
「電子無段変速スイッチ⑥」を操作する
◆ 作業中に振り回されないよう、ハンマードリル本体にサイ
ドハンドルを取り付けてください。両手で本体のグリップ
とサイドハンドルをしっかり保持し、作業してください。
◆ 作業中は常に、ハンマードリル本体より後方に電源コード
がくるようにしてください。
電気コードが回転部に巻き込まれると事故の原因になりま
す。
◆ 作業時、ハンマードリル本体は軽く押すだけで穴あけでき
ます。必要以上に強く押しつけると、作業効率が低下しま
す。
◆ 穴あけ直後の先端工具は高温になります。やけどを負う恐
れがありますので、触れないでください。
◆ 長いネジを締めるときは、ドライバービットがネジから外
れないように注意してください。
◆ 先端工具が材料に引っ掛かったり、斜めに進んだりすると、
安全クラッチの働きにより回転が止まります。
スイッチのON/OFF
スイッチON :「電子無段変速スイッチ⑥」を引き込みます
スイッチOFF :「電子無段変速スイッチ⑥」から指を離します
「電子無段変速スイッチ⑥」を引き込む加減で、回転数・打撃数が調
節できます。
25
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ26
連続作業する
● 連続作業するときは、「電子無段変速ス
イッチ⑥」をいっぱいまで引き込み、
「オン保持ボタン⑤」を押します。
「電子無段変速スイッチ⑥」から指を
離しても、スイッチONの状態が維持さ
れます。
● 再度、「電子無段変速スイッチ⑥」を引
き込むと「オン保持ボタン⑤」は解除
されます。
コンクリートや石材、レンガなどの穴あけ
木材、金属、プラスチックなどの穴あけ
1. 先端工具を材料に当てます。
2.「電子無段変速スイッチ⑥」を引き込み
ます。
ネジの締め・緩め
1. 先端工具をネジ頭の溝に合わせます。
2.「電子無段変速スイッチ⑥」を引き込みます。
ネジを緩めるときは、「正転・逆転切り替えスイッチ④」を逆転に切り替え
てください。
GBH 2-26DE型では正転・逆転機構がないため、緩め作業はできません。
26
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ27
困ったときは
故障かな?と思ったら
① 『取扱説明書』を読み直し、使い方に誤りがないか確かめます。
② 次の代表的な症状が当てはまるかどうか確かめます。
原
因
対
処
症
状
「電子無段変速スイッチ 電源コードが断線してい 修理を依頼する
⑥」を引き込んでも、回 る
らない
スイッチが故障している 修理を 依頼する
「電子無段変速スイッチ 「正転・逆転切り替えス
正転 か 逆転 の位
⑥」が引き込めない
イッチ④」
(GBH2-26DE
GBH2-26DE 置にしっかりと切り替え
型は無)が中途半端な位 る
型は無
置になっている
「作業切り替えレバー⑧」 中の切り替え部のかみ合 2〜3回作動させ、再度
わせが悪い位置になって 切り替える
が切り替わらない
いる
穴あけなどに時間がかか 先端工具が摩耗している 先端工具を交換する
る(穴があかない)
100Vの電源を使う
使用電源の電圧が低い
「正転・逆転切り替えス 「正転・逆転切り替えス
イッチ④」
(GBH2-26DE
GBH2-26DE イッチ④」を 正転 の
型は無)が 逆転 の位 位置に切り替える
型は無
置になっている
寒くてグリスが固くなっ
数分間、暖機運転をする
ている
回ったまま、止まらない 「電子無段変速スイッチ 「電子無段変速スイッチ
⑥」が「オン保持ボタン ⑥」を再度引き込み、オ
⑤」で保持されている
ン保持状態を解除する
先端工具が挿入できない ツールホルダー内に異物 修理を依頼する
がつまっている
27
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ28
修理を依頼するときは
◆『故障かな?と思ったら』を読んでもご不明な点があるときは、お買い
求めの販売店または弊社お客様ご相談フリーダイヤルまでお尋ねくださ
い。
◆修理を依頼されるときは、お買い求めの販売店または、ボッシュ電動工
具サービスセンターにご相談ください。
◆この製品は厳重な品質管理体制の下に製造されています。万一、本取扱
説明書に書かれたとおり正しくお使いいただいたにもかかわらず、不具
合(消耗部品を除きます)が発生した場合は、お買い求めの販売店また
はボッシュ電動工具サービスセンターまでご連絡ください。
弊社で現品を点検・調査のうえ、対処させていただきます。お客様のご
使用状況によって、修理費用を申し受ける場合があります。あらかじめ
ご了承ください。
コールセンターフリーダイヤル
0120-345-762
土・日・祝日を除く、午前 9:00〜午後 6:00
*携帯電話からお掛けのお客様は、TEL. 03-5485-6161をご利用ください。コールセン
タ−フリーダイヤルのご利用はできませんのでご了承ください。
ボッシュ株式会社ホームページ
http://www.bosch.co.jp
ボッシュ電動工具サービスセンター北海道
〒003-0873 北海道札幌市白石区米里3条2-6-33
TEL 011-875-2388 FAX 011-879-2138
ボッシュ電動工具サービスセンター
〒360-0107 埼玉県大里郡江南町大字千代字東原39
ゼクセルロジテック内
TEL 048-536-7171 FAX 048-536-7176
ボッシュ電動工具サービスセンター西日本
〒811-0104 福岡県糟屋郡親宮町的野741-1
TEL 092-963-3486 FAX 092-963-3407
28
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ29
お手入れと保管
◆ お手入れのときは、電源プラグを電源コンセ
ントから抜いてください。
クリーニング
通風口やスリーブなどに付いたゴミ、ホコリを取り除く
乾いた、柔らかい布で本体の汚れをふき取る
変色の原因になるベンジンなど、溶剤を使わな
いでください。
保
管
ハンマードリルを使った後は、きちんと保管する
● 子供の手が届くところ、または錠が掛から
ないところに置かない。
● 風雨にさらされたり、湿度の高いところに
置かない。
● 直射日光が当たったり、車中など高温にな
るところに置かない。
● ガソリンなど、引火性が高いものの近くに
置かない。
29
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ30
付
録
別売アクセサリー
コンクリートの穴あけに
SDSプラスビットS4
ショートタイプ
全長110mm
錐 径
有効長
(mmφ) (mm)
品
番
3.4
3.5
4.0
4.3
4.5
4.8
5.0
5.3
5.5
6.0
6.4
6.5
7.0
7.5
8.0
8.5
9.0
9.5
10.0
10.5
11.0
11.5
12.0
12.5
12.7
13.0
13.5
14.0
14.3
14.5
15.0
16.0
16.5
17.0
17.5
18.0
19.0
20.0
22.0
24.0
25.0
26.0
30
50
50
50
50
50
50
50
S4
S4
S4
S4
S4
S4
S4
034
035
040
043
045
048
050
110
110
110
110
110
110
110
50
50
50
50
50
50
50
50
S4
S4
S4
S4
S4
S4
S4
S4
055
060
064
065
070
075
080
085
110
110
110
110
110
110
110
110
50
50
S4 105 110
S4 110 110
50
S4 125 110
50
S4 145 110
ロングタイプ
全長160〜166mm
有効長
(mm)
品
番
100
100
S4 034 160
S4 035 160
100
100
S4 043 160
S4 045 160
100 S4 050 160
100 S4 053 160
100 S4 055 160
100 S4 060 160
100 S4 064 160
100 S4 065 160
100 S4 070 160
100 S4 075 160
100 S4 080 160
100 S4 085 160
100 S4 090 160
100 S4 095 160
100 S4 100 160
100 S4 105 160
100 S4 110 160
100 S4 115 160
100 S4 120 160
100 S4 125 160
100 S4 127 160
100 S4 130 160
100 S4 135 160
100 S4 140 160
100 S4 143 160
100 S4 145 160
100 S4 150 160
100 S4 160 160
100 S4 165 160
100 S4 170 160
100 S4 175 160
100 SDS 180 166
全長250〜260mm 全長450〜460mm
錐 径
有効長
有効長
(mmφ) (mm)
品
番
品
番
(mm)
3.4
3.5
4.0
4.3
4.5
4.8
5.0
5.3
5.5
6.0
6.4
6.5
7.0
7.5
8.0
8.5
9.0
9.5
10.0
10.5
11.0
11.5
12.0
12.5
12.7
13.0
13.5
14.0
14.3
14.5
15.0
16.0
16.5
17.0
17.5
18.0
19.0
20.0
22.0
24.0
25.0
26.0
200
200
200
S4 100 260
S4 105 260
S4 110 260
200
200
200
200
S4
S4
S4
S4
200
200
200
200
200
200
200
200
200
200
200
200
200
S4 140 260
S4 143 260
S4 145 260
S4 150 260
S4 160 260
S4 165 260
S4 170 260
S4 175 260
S4 180 250
S4 190 250
S4 200 250
S4 220 250
S4 240 250
120
125
127
130
260
260
260
260
400
S4 105 460
400
S4 125 460
400
S4 145 460
400
S4 160 460
384
384
S4 180 450
S4 190 450
384
384
384
384
S4 220 450
S4 240 450
S4 250 450
S4 260 450
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ31
SDSプラス吸じんビット
SDSプラス吸じんビット
全長210mm
錐 径
有効長
(mmφ) (mm)
8.0
10.0
12.0
14.0
16.0
18.0
20.0
22.0
24.0
110
110
110
110
品
2
2
2
2
608
608
608
608
全長210mm
番
596
596
596
596
277
278
279
280
有効長
(mm)
200
200
200
200
200
200
200
品
2
2
2
2
2
2
2
608
608
608
608
608
608
608
全長210mm
番
596
596
596
596
596
596
596
281
282
283
284
285
286
287
有効長
(mm)
400
400
400
400
400
400
400
品
2
2
2
2
2
2
2
608
608
608
608
608
608
608
番
596
596
596
596
596
596
596
288
289
290
291
292
293
294
31
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ32
MEMO
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ33
GBH 2-26RE(改01)̲20060629.qxd 06.6.30 5:02 PM ページ34
● 本取扱説明書に記載されている、日本仕様の能力・型番などは、外国語の印刷物とは異なる場合があります。
● 本製品は改良のため、予告なく仕様等を変更する場合があります。
● 製品のカタログ請求、その他ご不明な点がありましたら、お買い求めになった販売店または弊社までお問い合わせください。
電動工具事業部
ホームページ:http://www.bosch.co.jp
東京都渋谷区渋谷3-6-7
EMA-GBH26
〒150-8360
(土・日・祝日を除く、午前 9:00〜午後 6:00)
∗ 携帯電話からお掛けのお客様は、TEL. 03-5485-6161
をご利用ください。コールセンタ−フリーダイヤルの
ご利用はできませんのでご了承ください。
1 619 929 655
Download PDF

advertising