Bosch AL 2425DV ユーザーマニュアル

Bosch AL 2425DV ユーザーマニュアル
00 AL2425DV 表紙.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 10 分
AL2425DV 型
このたびはボッシュ充電器「AL2425DV」をお買い
求めいただき、ありがとうございます。
● ご使用になる前に、この『取扱説明書』をよく
お読みになり、正しくお使いください。
● お読みになった後は、この『取扱説明書』を大
切に保管してください。わからないことが起き
たときは、必ず読み返してください。
00 AL2425DV 表紙.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 10 分
00 AL2425DV 表紙.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 10 分
安全上のご注意
警告表示の区分 ···································· 2
リサイクルのために
使用済みバッテリーのリサイクルにご協力ください ···· 7
本製品について
各部の名称 ········································ 8
仕 様 ············································ 9
使い方
使い方 ············································ 10
困ったときは
故障かな?と思ったら ······························ 13
修理を依頼するときは ······························ 14
1
01 AL2425DV 安全編.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 11 分
◆ 火災、感電、けがなど事故を未然に防ぐため、次に述べる『安全上のご
注意』を必ず守ってください。
◆ ご使用前に、この『安全上のご注意』をすべてよくお読みのうえ、指示
に従って正しく使用してください。
◆ お読みになった後は、ご使用になる方がいつでも見られる所に必ず保管
してください。
◆ 他の人に貸し出す場合は、いっしょに取扱説明書もお渡しください。
警告表示の区分
ご使用上の注意事項は
意味を表わします。
と
に区分していますが、それぞれ次の
◆ 誤った取扱いをしたときに、使用者が死亡または重傷を負う可
能性が想定される内容のご注意。
◆ 誤った取扱いをしたときに、使用者が傷害を負う可能性が想定
される内容および物的損害のみの発生が想定される内容のご注
意。
に記載した事項でも、状況によっては重大な結果に結び付く可
なお、
能性があります。いずれも安全に関する重要な内容を記載しているので、必ず
守ってください。
2
01 AL2425DV 安全編.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 11 分
警
告
1. 専用の充電器やバッテリーを使用してください。
◆ この取扱説明書およびボッシュカタログに記載されている指定のバッテ
リーを使用してください。
◆ 指定以外のバッテリーを使用すると、破裂して傷害や損傷を及ぼす恐れが
あります。
2. 正しく充電してください。
◆ この充電器は定格表示してある電源で使用してください。直流電源やエン
ジン発電機では使用しないでください。
◆ 温度が 0℃未満、あるいは温度が 40℃以上ではバッテリーを充電しないで
ください。
◆ バッテリーは、換気の良い場所で充電してください。バッテリーや充電器
を充電中、布などで覆わないでください。
◆ 使用しない場合は、電源プラグを電源コンセントから抜いてください。
3. バッテリーの端子間を短絡させないでください。
◆ バッテリーを金属と一緒に工具箱や釘袋などに保管し
ないでください。
4. 感電に注意してください。
◆ ぬれた手で電源プラグに触れないでください。
5. 作業場の周囲状況も考慮してください。
◆ バッテリー工具、充電器、バッテリーは、
雨中で使用したり、湿った、または、ぬ
れた場所で使用しないでください。
◆ 作業場は十分に明るくしてください。
◆ 可燃性の液体やガスのある所で使用した
り、充電しないでください。
3
01 AL2425DV 安全編.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 11 分
6. バッテリー挿入口に異物を入れないでください。
◆ ショートし発煙や故障の原因になります。
7. 本充電器にバッテリーを挿入する際、バッテリーの向きに注意
してください。
◆ まちがった向きで無理に押し込みますと、破損の原因になるばかりでな
く、発火の原因になり危険です。
8. 電源に100Vが確実に供給されていることを確認してください。
特に、延長ケーブルを使用するときは、必ず事前に確認してく
ださい。
◆ 使用電源の電圧が指定より低い又は高い状態で使用しますと、本充電器及
びバッテリーに支障をきたすばかりでなく発火の原因になり危険です。
9. バッテリーを火中に投入しないでください。
10. バッテリーの液が目に入ったら直ちにきれいな水で十分洗い、
医師の治療を受けてください。
11. 使用時間が極端に短くなったバッテリーは使用しないでくだ
さい。4
4
01 AL2425DV 安全編.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 11 分
注
意
1. 作業場は、いつもきれいに保ってください。
◆ ちらかった場所や作業台は、事故の原因となります。
2. 子供を近づけないでください。
◆ 作業者以外、バッテリー工具や充電器のコードに触れさせないでくださ
い。
◆ 作業者以外、作業場へ近づけないでください。
3. 使用しない場合は、きちんと保管してください。
◆ 乾燥した場所で、子供の手の届かない安全な所、又は鍵のかかる所に保管
してください。
◆ バッテリー工具やバッテリーを、温度が 50℃以上に上がる可能性のある
場所(金属の箱や夏の車内等)に保管しないでください。
4. バッテリー工具は、注意深く手入れをしてください。
◆ 充電器のコードは定期的に点検し、破損している場合は、お買い求めの販
売店又はボッシュ電動工具サービスセンターに修理を依頼してください。
◆ 延長コードを使用する場合は、定期的に点検し、損傷している場合には交
換してください。
5. 充電器のコードを乱暴に扱わないでください。
◆ コードを持って充電器を運んだり、コードを引っ張って電源コンセントか
ら抜かないでください。
◆ コードを熱、油、角のとがった所に近づけないでください。
◆ コードが踏まれたり、引っ掛けられたり、無理な力を受け
て損傷することがないように充電する場所に注意してくだ
さい。
5
01 AL2425DV 安全編.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 11 分
6. 屋外使用に合った延長コードを使用してください。
◆ 屋外で充電する場合、キャブタイヤコードまたはキャブタイヤケーブルの
延長コードを使用してください。
7. バッテリー工具の修理は、専門店に依頼してください。
◆ サービスマン以外の人は、バッテリー工具、充電器、バッテリーを分解し
たり、修理・改造は行わないでください。
◆ バッテリー工具が熱くなったり、異常に気付いた時は、点検修理に出して
ください。
◆ 本製品は、該当する安全規格に適合していますので改造しないでくださ
い。
◆ 修理は、必ずお買い求めの販売店又はボッシュ電動工具サービスセンター
にお申し付けください。修理の知識や技術のない方が修理しますと、十分
な性能を発揮しないだけでなく、事故やけがの原因となります。
この取扱説明書は、大切に保管してください。
6
02 AL2425DV リサイクルのために.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 12 分
使用済みバッテリーのリサイクルにご協力ください
ボッシュは有限責任中間法人JBRCに
加盟し、使用済みバッテリー工具用バッ
テリーのリサイクルを推進しておりま
す。
恐れ入りますが使用済みのバッテリー
は、ボッシュ電動工具取扱店、ボッシュ
電動工具サービスセンター、またはJB
RCリサイクル協力店へお持ちください
ますようお願いいたします。
ショート防止のため、バッテリー端子部に絶縁テープを貼ってお出しください。
7
03 AL2425DV 本製品について.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 12 分
各部の名称
◆ このイラスト内の形状は、実際の形状と異なる場合があります。
8
バッテリーの適応につきましては、充電時間一覧(P12)を参照してください。
03 AL2425DV 本製品について.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 12 分
仕
様
型
番
AL2425DV
電
源
AC 100 V 50/60 Hz
充電電流
2.5 A
充電電圧
7.2~24 V
質 量(重 量)
約 0.6 kg
最適充電バッテリー温度
約 15~40 ℃
充電可能周囲温度
約 0~45 ℃
9
04 AL2425DV 使い方.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 13 分
充電する
◆ バッテリー挿入口に異物が入らないよう注意してください。シ
ョートの原因になります。
◆ 使用電源(AC 100V 50-60Hz)を確認してください。
1. 充電器の電源プラグを電源コンセントに差し込み、緑ランプの点灯を
確認します。
2. 充電するバッテリーを充電器のバッテリー挿入口に差し込み、緑ラン
プの点滅を確認します。
バッテリーが熱くなりすぎたり、逆に冷えすぎている場合、緑ランプが
点灯したままになり、充電を開始しません。バッテリーが適正温度(0
~45℃)になった時点で、充電器は自動的に充電を開始します。
ただし、熱くなりすぎたバッテリーは、できるだけ冷めてから充電を行
うようにしてください。
3. 充電が完了すると、約 2 秒間「ピー」と音が鳴って完了を知らせます。
緑ランプは点灯状態に戻ります。
充電完了後、自然放電分を補って充電を行うトリクル充電に、自動的
に切り替わります。
4. 急速充電またはトリクル充電完了後、バッテリーをバッテリー挿入口
から抜き取ります。
5. 上記作業が完了したら、電源プラグを電源コンセントから抜き取りま
す。
新品のバッテリーや長時間使用していなかったバッテリーは、1 回の充
電でフル充電されないことがあります。バッテリー本来の能力を発揮さ
せるためには、5~6 回程度の放電・充電のくり返しが必要な場合があり
ます。時には内部の材質の化学変化で不活性となっているため倍程度の
放電・充電が必要な場合もあります。
充電の際は、バッテリーは使い切ってから充電することをお薦めします。
10
04 AL2425DV 使い方.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 13 分
ランプ表示と意味
充電の過程と充電不良を緑ランプで表示します。
緑ランプの連続点灯
充電器の電源プラグを電源コンセントに差し込んだ状態です。(バッテ
リーは挿入していない)
緑ランプの点滅
挿入されたバッテリーに急速充電を行っています。
緑ランプの連続点灯
挿入されたバッテリーの急速充電が完了した、または挿入されたバッテ
リーが、フル充電状態です。
11
04 AL2425DV 使い方.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 13 分
充電時間一覧
本充電器で充電可能なバッテリーと充電時間を下記に表示します。
2008 年1月現在
注文番号
電圧(V)
2 607 335 440
9.6
*
NTC-12V
2 607 335 526
2 607 335 528
*
NTC-7.2V
2 607 335 033
*
NTC-9.6V
2 607 335 037
*
ニカド
9.6
2 607 335 055
12.0
2 607 335 542
12.0
2 607 335 534
14.4
2 607 335 082
24.0
2 607 335 152
9.6
2 607 335 210
2 607 335 264
1.2
36
7.2
12.0
2 607 335 262
およそ充電時間(分)
14.4
NTC-12V/1
2 607 335 151
ニッケル
水素
12.0
容量(Ah)
12.0
1.4
44
1.5
1.7
50
2.0
58
2.4
70
14.4
2 607 335 676
12.0
2 607 335 678
14.4
2 607 335 216
24.0
3.0
90
2 607 335 448
24.0
2.4
71
2 607 335 682
9.6
2.6
76
2 607 335 692
12.0
2 607 335 694
14.4
3.0
90
2 607 335 510
24.0
上記表の充電時間は、最適条件での充電時間です。室温、バッテリーの温度や状態、
電源電圧等の要因により多少長くかかることがあります。
*
12
NTC から始まる品番のバッテリーの充電には別売のアダプター(品番:2 607 000
198)が必要です。
05 AL2425DV 困ったときは.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 13 分
故障かな?と思ったら
① 『取扱説明書』を読み直し、使い方に誤りがないか確かめます。
② 次の代表的な症状が当てはまるかどうか確かめます。
症
状
バッテリーを挿入しても
充電器の緑ランプが点滅
を開始しない
(充電を始めない)
原
因
対
処
充電器とバッテリーの接 異物を取り除いてくださ
点部の接触不良。充電器 い
のバッテリー挿入口に異
物が入っている
バッテリーが熱く(冷た バッテリーを挿入したま
く)なっている
まの状態にしておくと、
バッテリーが適正温度に
達した時点で自動的に充
電を開始します
充電してもフル充電しな バッテリー自体の寿命が 最寄りの販売店で、新品
い
きている
のバッテリーをお求めく
ださい
バッテリーが長時間使用 充電・放電を 5 回程度繰
されていない。または、 り返してください
購入したばかりである
(使い切ってから充電す
る)
フル充電しても使用時間 バッテリー自体の寿命が 最寄りの販売店で、新品
が短い
きている
のバッテリーをお求めく
ださい
13
05 AL2425DV 困ったときは.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 13 分
修理を依頼するときは
◆ 『故障かな?と思ったら』を読んでもご不明な点があるときは、お買い
求めの販売店または弊社コールセンターフリーダイヤルまでお尋ねくだ
さい。
◆ 修理を依頼されるときは、お買い求めの販売店またはボッシュ電動工具
サービスセンターにご相談ください。
◆ この製品は厳重な品質管理体制の下に製造されています。万一、本取扱
説明書に書かれたとおり正しくお使いいただいたにもかかわらず、不具
合(消耗部品を除きます)が発生した場合は、お買い求めの販売店また
は、ボッシュ電動工具サービスセンターまでご連絡ください。
弊社で現品を点検・調査のうえ、対処させていただきます。お客様のご
使用状況によって、修理費用を申し受ける場合があります。あらかじめ
ご了承ください。
0120-345-762
コールセンターフリーダイヤル
土・日・祝日を除く、午前 9:00~午後 6:00
※携帯電話からお掛けのお客様は、TEL.03-5485-6161 をご利用ください。
コールセンターフリーダイヤルのご利用はできませんのでご了承くだ
さい。
ボッシュ株式会社ホームページ
http://www.bosch.co.jp
ボッシュ電動工具サービスセンター
〒360-0107 埼玉県熊谷市千代 39
株式会社バンテックゼットロジ内
TEL 048-536-7171 FAX 048-536-7176
ボッシュ電動工具サービスセンター西日本
〒811-0104 福岡県糟屋郡親宮町的野 741-1
TEL 092-963-3486 FAX 092-963-3407
14
06 AL2425DV メモ.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 14 分
MEMO
06 AL2425DV メモ.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 午前 9 時 14 分
MEMO
07 AL2425DV 裏表紙.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 9:14:52 AM
EMA-AL 2425
07 AL2425DV 裏表紙.doc 2008 年 1 月 29 日(火) 9:14:52 AM
2 609 931 844 (08.01)
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement