Samsung | SM-G900D | User manual | Samsung Galaxy S5 SC-04F ユーザーマニュアル

Samsung Galaxy S5 SC-04F ユーザーマニュアル
SC-04F
取扱説明書
’16.8
はじめに
「SC-04F」をお買い上げいただきまして誠にありがとうござ
います。
ご使用の前やご利用中に、この取扱説明書をお読みいただき、
正しくお使いください。
取扱説明書について
■「クイックスタートガイド」
■
(本体付属品)■
画面の表示内容や基本的な機能の操作について説明して
います。
■「取扱説明書」
■
(本端末のアプリ)■
機能の詳しい案内や操作について説明しています。
→「取扱説明書」をタップします。
• ホーム画面で
項目によっては、記載内容をタップして、説明ページ
よりダイレクトに内容の参照や機能の起動を行うこと
ができます。
• 初めてご利用される際には、画面の指示に従って本ア
プリのダウンロードとインストールをする必要があり
ます。
• 「取扱説明書」アプリを削除した場合、再度インス
トールするには、ホーム画面で「Play ストア」から
「SC-04F 取扱説明書」を検索し、「取扱説明書」アプ
リをダウンロードしてください。
■「取扱説明書」
■
(PDF ファイル)■
機能の詳しい案内や操作について説明しています。
• ドコモのホームページでダウンロード
https://www.nttdocomo.co.jp/support/
trouble/manual/download/index.html
※ U R L および掲載内容については、将来予告なしに変更
することがあります。
操作手順の表記について
本書では、メニュー操作など連続する操作手順を省略して以
下のように記載しています。
• タップとは、本端末のディスプレイを指で軽く触れて行う
操作です(P.83)。
(例)ディスプレイのホーム画面から、 (アプリボタン)、■
(Google アイコン)を続けてタップする場合は、以下のよ■
うに記載しています。
1
ホーム画面で
→「Google」
• 本書の操作手順や画面は、主に初期状態に従って記載
しています。本端末は、お客様が利用するサービスや
インストールするアプリによって、メニューの操作手
順や画面の表示内容などが変わる場合があります。
• 本書はホームアプリが「docomo LIVE UX」の場合
で説明しています。ホームアプリは、ホーム画面で
「ホーム切替」をタップして切り替えられます。
• ホーム画面やアプリ画面などに、操作方法などを説明
するガイダンス画面が表示される場合があります。
「以
後表示しない」などの選択項目が表示されている画面
は、選択すると、以後表示されなくなります。
• 本書に記載している画面およびイラストはイメージで
す。実際の製品とは異なる場合があります。
• 本書では、複数の操作方法が可能な機能や設定は、主
に操作手順がわかりやすい方法について説明していま
す。
• 本書では、
「SC-04F」を「本端末」と表記させていた
だいております。あらかじめご了承ください。
• 本書の内容の一部または全部を無断転載することは禁
止されています。
• 本書の内容に関して、将来予告なしに変更することが
あります。
1
本体付属品
SC-04F(保証書付き)
リアカバー SC14
クイックスタートガイド
電池パック SC13
USB 接続ケーブル SC02
卓上ホルダ SC07■
(S View カバー調整アタッ
チメント/保証書付き)
ワンセグモバキャス
アンテナケーブル SC01
マイク付ステレオ■
ヘッドセット(試供品)
本端末に対応するオプション品(別売)は、ドコモのホー
ムページをご覧ください。
https://www.nttdocomo.co.jp/product/option/
2
はじめに
目次
はじめに
本体付属品 ·····················································2
本端末のご利用について ······························7
安全上のご注意(必ずお守りください)···10
取り扱い上のご注意 ···································41
防水/防塵性能···········································55
ご使用前の
確認と設定
各部の名称と機能·······································63
ドコモ miniUIM カード······························66
電池パック ··················································69
充電 ······························································72
電源を入れる/切る ···································79
基本操作 ······················································82
文字入力 ······················································98
初期設定 ···················································108
通知 LED ··················································110
画面表示とアイコン ································111
ホーム画面 ···············································119
アプリ画面 ···············································126
クイック検索ボックスを使用する·········138
S ファインダーで検索する ····················139
最近使用したアプリの一覧 ····················140
スマートマネージャー ····························140
ホームアプリの切り替えかた ················142
緊急時長持ちモードを有効にする·········143
docomo
LIVE UX
ホーム画面の見かた ································145
ホーム画面の管理····································147
アプリ画面の見かた ································153
アプリの管理 ···········································154
「おすすめ」アプリのインストール ·······156
すべてのアプリ表示 ································156
ホーム画面のバックアップと復元·········156
マイマガジンの利用 ································157
ホームアプリの情報 ································159
3
はじめに
電話
電話をかける············································160
電話を受ける············································166
通話中の操作············································169
履歴····························································175
伝言メモ····················································177
国際電話(WORLD CALL)を利用する
···································································178
通話設定····················································179
電話帳························································188
メール/
ウェブブラ
ウザ
ドコモメール············································196
SMS··························································197
E メール·····················································204
Gmail························································210
緊急速報「エリアメール」·······················212
ウェブブラウザ········································215
アプリ
d メニュー·················································223
d マーケット·············································224
Play ストア···············································224
Galaxy Apps···········································226
おサイフケータイ·····································227
トルカ························································233
テレビ(ワンセグ)··································234
カメラ························································252
ギャラリー················································267
プレイヤー················································270
GPS /ナビ··············································272
時計····························································276
S プランナー·············································279
ボイスレコーダー·····································280
電卓····························································281
ドコモバックアップ·································282
YouTube··················································287
辞書····························································287
4
はじめに
アプリ
S Health··················································288
S ボイス·····················································289
本体設定
設定メニュー············································290
ファイル管理 ストレージ構成········································365
ファイル操作············································371
データ通信
Bluetooth 通信········································375
NFC 通信···················································381
外部機器接続 パソコンとの接続·····································383
プリンターとの接続·································388
メディアファイル共有機能対応機器との
接続····························································389
MHL 接続でテレビに表示·······················392
海外利用
国際ローミング(WORLD WING)の
概要····························································394
海外で利用可能なサービス·····················395
海外でご利用になる前に·························396
滞在先で電話をかける/受ける·············401
国際ローミングの設定·····························404
帰国後の確認············································407
5
はじめに
付録/索引
試供品························································408
トラブルシューティング(FAQ)··········411
あんしん遠隔サポート·····························434
保証とアフターサービス·························435
ソフトウェアアップデート·····················440
主な仕様····················································443
携帯電話機の比吸収率(SAR)などに
ついて························································450
輸出管理規制············································461
知的財産権················································462
SIM ロック解除········································467
索引····························································468
6
はじめに
本端末のご利用について
• 本端末は、LTE・W-CDMA・GSM / GPRS・無線 LAN
方式に対応しています。
• 本端末は無線を利用しているため、トンネル・地下・建物
の中などで電波の届かない所、屋外でも電波の弱い所、Xi
サービスエリアおよび FOMA サービスエリア外ではご使
用になれません。また、高層ビル・マンションなどの高層
階で見晴らしのよい場所であってもご使用になれない場合
があります。なお、電波が強くアンテナマークが 4 本たっ
ている状態で、移動せずに使用している場合でも通話が切
れる場合がありますので、ご了承ください。
• 本端末は電波を利用している関係上、第三者により通話を
傍受されるケースもないとはいえません。しかし、LTE・
W-CDMA・GSM / GPRS 方式では秘話機能をすべての
通話について自動的にサポートしますので、第三者が受信
機で傍受したとしても、ただの雑音としか聞きとれません。
• 本端末は、音声をデジタル信号に変換して無線による通信
を行っていることから、電波状態の悪い所へ移動するなど
送信されてきたデジタル信号を正確に復元することができ
ない場合には、実際の音声と異なって聞こえる場合があり
ます。
• 本端末は、FOMA プラスエリアおよび FOMA ハイスピー
ドエリアに対応しております。
• お客様ご自身で本端末に登録された情報内容は、定期的に
メモを取ったり、microSDカードやパソコンなどの外部記
録媒体に保管してくださるようお願いします。本端末の故
障や修理、機種変更やその他の取り扱いなどによって、万
が一、登録された情報内容が消失してしまうことがあって
も、当社としては責任を負いかねますのであらかじめご了
承ください。
• ディスプレイは、非常に高度な技術を駆使して作られてい
ますが、一部に点灯しないドットや常時点灯するドットが
存在する場合があります。これはディスプレイの特性であ
り故障ではありませんので、あらかじめご了承ください。
7
はじめに
• 本端末や microSD カードの空き容量が少ない場合、起動
中のアプリが正常に動作しなくなることがあります。その
場合は保存されているデータを削除してください。
• 市販のオプション品については、当社では動作保証はいた
しませんので、あらかじめご了承ください。
• 本端末はパソコンなどと同様に、お客様がインストールを
行うアプリなどによっては、動作が不安定になったり、お
客様の位置情報や本端末に登録された個人情報などがイン
ターネットを経由して外部に発信され、不正に利用された
りする可能性があります。このため、ご利用になるアプリ
などの提供元および動作状況について十分にご確認の上、
ご利用ください。
• 本端末では、ドコモ miniUIM カードのみご利用できます。
ドコモ nanoUIM カード、ドコモ UIM カード、FOMA カー
ドをお持ちの場合には、ドコモショップ窓口にてお取り替
えください。
• 本端末は、iモードのサイト(番組)への接続やiアプリ
などには対応しておりません。
• 本端末は、データの同期や最新のソフトウェアバージョン
をチェックするための通信、サーバーとの接続を維持する
ための通信など一部自動的に通信を行う仕様となっていま
す。また、アプリのダウンロードや動画の視聴などデータ
量の大きい通信を行うと、パケット通信料が高額になりま
すので、パケットパック/パケット定額サービスのご利用
を強くおすすめします。
• お客様がご利用のアプリやサービスによっては、W i - F i 通
信中であってもパケット通信料が発生する場合がありま
す。
• 公共モード(ドライブモード)には対応しておりません。
• 本端末では、マナーモード中(サイレント、バイブ)で
も、着信音や各種通知音を除く音(動画再生、音楽の再生、
シャッター音など)は消音されません。
• お客様の電話番号(自局電話番号)は以下の手順で確認でき
ます。
→「設定」→「端末情報」→「ステータ
ホーム画面で
ス」をタップします。
8
はじめに
• 本端末のソフトウェアを最新の状態にすることができます
(P.440)。
• 本端末は、オペレーティングシステム(O S)のバージョン
アップにより機能が追加されたり、操作方法が変更になった
りすることがあります。機能の追加や操作方法の変更などに
関する最新情報は、ドコモのホームページでご確認ください。
• OS をバージョンアップすると、古いバージョンの OS で使
用していたアプリが使えなくなる場合や意図しない不具合
が発生する場合があります。
• アプリおよびサービス内容は、将来予告なく変更される場
合があります。
• Google が提供するサービスについては、Google Inc. の
利用規約をお読みください。また、そのほかのウェブサー
ビスについては、それぞれの利用規約をお読みください。
• 利用規約などが表示された場合は、画面に従って操作して
ください。
• 紛失に備え、画面ロックを設定し端末のセキュリティを確
保してください。
• 万が一紛失した場合は、Gmail、Google Play などの
Google サービスや SNS などのサービスを他の人に利用
されないように、パソコンより各種サービスアカウントの
パスワードを変更してください。
• テザリングのご利用には、sp モードのご契約が必要とな
ります。
• sp モード、mopera U およびビジネス mopera インター
ネット以外のプロバイダはサポートしておりません。
• テザリングのご利用には、パケットパック/パケット定額
サービスの加入を強くおすすめします。
• ご利用時の料金など詳細については、ドコモのホームペー
ジをご覧ください。
9
はじめに
安全上のご注意(必ずお守りください)
■■ご使用の前に、この「安全上のご注意」をよくお
読みの上、正しくお使いください。
■■ここに示した注意事項は、お使いになる人や、他
の人への危害、財産への損害を未然に防ぐための
内容を記載していますので、必ずお守りください。
■■次の表示の区分は、表示内容を守らず、誤った使
用をした場合に生じる危害や損害の程度を説明し
ています。
危険
この表示は、取り扱いを誤った場合、
「死亡または重傷(※ 1)を負う危険が
切迫して生じることが想定される」
内容です。
警告
この表示は、取り扱いを誤った場合、
「死亡または重傷(※ 1)を負う可能性
が想定される」内容です。
注意
この表示は、取り扱いを誤った場合、
「軽傷(※ 2)を負う可能性が想定され
る場合および物的損害(※ 3)の発生が
想定される」内容です。
※ 1 重傷:失明・けが・やけど(高温・低温)
・感電・骨折・
中毒などで後遺症が残るもの、および治療に入院・
長期の通院を要するものを指します。
※ 2 軽傷:治療に入院や長期の通院を要さない、けが・
やけど(高温・低温)・感電などを指します。
※ 3 物的損害:家屋・家財および家畜・ペット等にか
かわる拡大損害を指します。
10
はじめに
■■次の絵表示の区分は、お守りいただく内容を説明
しています。
禁止(してはいけないこと)を示す記号
です。
分解してはいけないことを示す記号です。
水がかかる場所で使用したり、水に濡ら
したりしてはいけないことを示す記号で
す。
濡れた手で扱ってはいけないことを示す
記号です。
指示に基づく行為の強制(必ず実行して
いただくこと)を示す記号です。
電源プラグをコンセントから抜いていた
だくことを示す記号です。
11
はじめに
■「安全上のご注意」は、下記の項目に分けて説明
■
しています。
1. 本端末、電池パック、アダプタ、USB 接続ケーブル、
卓上ホルダ、ワンセグモバキャスアンテナケーブル、
ドコモ miniUIM カードの取り扱いについて(共通)
…………………………………………………… P.13
2. 本端末の取り扱いについて…………………… P.17
3. 電池パックの取り扱いについて……………… P.24
4. アダプタ、卓上ホルダの取り扱いについて…… P.27
5. ドコモ miniUIM カードの取り扱いについて
…………………………………………………… P.31
6. 医用電気機器近くでの取り扱いについて…… P.31
7. 材質一覧………………………………………… P.33
8. 試供品(マイク付ステレオヘッドセット)の取り
扱いについて…………………………………… P.37
12
はじめに
1. 本端末、電池パック、アダプタ、USB接続ケーブル、
卓上ホルダ、ワンセグモバキャスアンテナケーブル、
ドコモminiUIMカードの取り扱いについて(共通)
危険
高温になる場所や熱のこもりやすい場所(火
のそば、暖房器具のそば、こたつや布団の中、
直射日光の当たる場所、炎天下の車内など)
で使用、保管、放置しないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因となります。
電子レンジ、I H 調理器などの加熱調理器、
圧力釜などの高圧容器に入れたり、近くに
置いたりしないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因となります。
砂や土、泥をかけたり、直に置いたりしな
いでください。また、砂などが付着した手
で触れないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因となります。
防水・防塵性能については以下をご参照くださ
い。
→ P.55「防水/防塵性能」
水などの液体(飲料水、汗、海水、ペット
の尿など)で濡れた状態では、充電しない
でください。
火災、やけど、けが、感電などの原因となります。
防水性能については以下をご参照ください。
→ P.55「防水/防塵性能」
13
はじめに
分解、改造をしないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因となります。
水などの液体(飲料水、汗、海水、ペット
の尿など)で濡らさないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因となります。
防水性能については以下をご参照ください。
→ P.55「防水/防塵性能」
充電端子や外部接続端子に水などの液体(飲
料水、汗、海水、ペットの尿など)を入れ
ないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因となります。
防水性能については以下をご参照ください。
→ P.55「防水/防塵性能」
オプション品は、NTTドコモが指定したもの
を使用してください。
火災、やけど、けが、感電などの原因となります。
警告
落下させる、踏みつける、投げつけるなど
強い力や衝撃、振動を与えないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因となります。
充電端子や外部接続端子に導電性異物(金属
片、鉛筆の芯など)を接触させたり、ほこりが
内部に入ったりしないようにしてください。
火災、やけど、けが、感電などの原因となります。
14
はじめに
使用中や充電中に、布団などで覆ったり、
包んだりしないでください。
火災、やけどなどの原因となります。
所定の充電時間を超えても充電が完了しな
い場合は、充電を中止してください。
過充電などにより、火災、やけど、けがなどの
原因となります。
ガソリンスタンドなど引火性ガスが発生す
る可能性のある場所や粉塵が発生する場所
に立ち入る場合は必ず事前に本端末の電源
を切り、充電をしている場合は中止してく
ださい。
引火性ガスなどが発生する場所で使用すると、
爆発や火災などの原因となります。
ガソリンスタンド構内などでおサイフケータイ
をご使用になる際は必ず事前に電源を切った状
態で使用してください(N F C /おサイフケー
タイ ロックを設定されている場合にはロック
を解除した上で電源をお切りください)。
使用中、充電中、保管中に、異臭、異音、発煙、
発熱、変色、変形などの異常がみられた場
合は、次の作業を行ってください。
• 電源プラグをコンセントやアクセサリーソ
ケットから抜く。
• 本端末の電源を切る。
• 電池パックを本端末から取り外す。
上記の作業を行わないと、火災、やけど、けが、
感電などの原因となります。
15
はじめに
注意
破損したまま使用しないでください。
火災、やけど、けがなどの原因となります。
ぐらついた台の上や傾いた場所など、不安
定な場所には置かないでください。バイブ
レータ設定中は特にご注意ください。
落下して、けがなどの原因となります。
湿気やほこりの多い場所や高温になる場所
での使用、保管はしないでください。
火災、やけど、感電などの原因となります。
防水・防塵性能については以下をご参照くださ
い。
→ P.55「防水/防塵性能」
子供が使用する場合は、保護者が取り扱い
の方法を教え、誤った使いかたをさせない
でください。
けがなどの原因となります。
乳幼児の手の届く場所に置かないでくださ
い。
誤って飲み込んだり、けが、感電などの原因と
なります。
16
はじめに
本端末を長時間連続使用される場合や充電
中は温度が高くなることがありますのでご
注意ください。また、眠ってしまうなどして、
意図せず長時間触れることがないようご注
意ください。
アプリ、通話、データ通信、ワンセグや動画視
聴など、長時間の使用や充電中は、本端末や電
池パック・アダプタの温度が高くなることがあ
ります。温度の高い部分に直接長時間触れると
お客様の体質や体調によっては肌の赤みやかゆ
み、かぶれ、低温やけどなどの原因となります。
2. 本端末の取り扱いについて
危険
火の中に投入したり、熱を加えたりしない
でください。
電池の発火、破裂、発熱、漏液により、火災、
やけど、けがなどの原因となります。
釘(鋭利なもの)を刺したり、ハンマー(硬
いもの)で叩いたり、踏みつけたりするな
ど過度な力を加えないでください。
電池の発火、破裂、発熱、漏液により、火災、
やけど、けがなどの原因となります。
17
はじめに
ディスプレイ内部の物質などが目や口の中に
入った場合は、すぐにきれいな水で洗った後、
直ちに医師の診療を受けてください。
ディスプレイ内部の物質などの影響により、失
明や体調不良などの原因となります。
警告
赤外線ポートを目に向けて赤外線送信しな
いでください。
目に悪影響を及ぼすなどの原因となります。
赤外線通信利用時に、赤外線ポートを赤外
線装置のついた家電製品などに向けて操作
しないでください。
赤外線装置の誤動作により、事故などの原因と
なります。
ライトの発光部を人の目に近づけて点灯、
発光させないでください。特に、乳幼児に
対しては十分に距離を離してください。
視力障害などの原因となります。また、目がく
らんだり驚いたりしてけがなどの事故の原因と
なります。
自動車などの運転者に向けてライトを点灯、
発光しないでください。
運転の妨げとなり、事故などの原因となります。
点滅を繰り返す画面を長時間見ないでくだ
さい。
けいれんや意識喪失などの原因となります。
18
はじめに
本端末内のドコモ miniUIM カードスロット
/ microSD カードスロットに水などの液体
(飲料水、汗、海水、ペットの尿など)や金
属片、燃えやすいものなどの異物を入れない
でください。
また、ドコモ miniUIM カードや microSD
カードの挿入場所や向きを間違えないでく
ださい。
火災、やけど、けが、感電などの原因となります。
カメラのレンズに直射日光などを長時間当
てないでください。
レンズの集光作用により、火災、やけど、けが
などの原因となります。
緊急ブザーを鳴らす場合は、耳元で鳴らさ
ないでください。
難聴などの原因となります。
航空機へのご搭乗にあたり、本端末の電源
を切るか、機内モードに設定してください。
航空機内での使用については制限があるため、
各航空会社の指示に従ってください。
航空機の電子機器に悪影響を及ぼす原因となり
ます。
なお、航空機内での使用において禁止行為をし
た場合、法令により罰せられることがあります。
病院での使用については、各医療機関の指
示に従ってください。
使用を禁止されている場所では、本端末の電源
を切ってください。
電子機器や医用電気機器に悪影響を及ぼす原因
となります。
19
はじめに
ハンズフリーに設 定して 通 話 するときや、
大きな音で着信音が鳴っているとき、待ち
受け中などは、必ず本端末を耳から離して
ください。また、イヤホンマイクなどを本端
末に装 着し、 ゲームや動画・音楽再生など
をする場合は、適度なボリュームに調節して
ください。
音量が大きすぎたり、長時間連続して使用した
りすると難聴などの原因となります。また、周
囲の音が聞こえにくいと、事故の原因となりま
す。
心臓の弱い方は、着信バイブレータ(振動)
や着信音量の設定に注意してください。
心臓に悪影響を及ぼす原因となります。
医用電気機器などを装着している場合は、
医用電気機器メーカーもしくは販売業者に、
電波による影響についてご確認の上ご使用
ください。
医用電気機器などに悪影響を及ぼす原因となり
ます。
20
はじめに
高精度な制御や微弱な信号を取り扱う電子
機器の近くでは、本端末の電源を切ってく
ださい。
電子機器が誤動作するなどの悪影響を及ぼす原
因となります。
※ご注意いただきたい電子機器の例
補聴器、植込み型心臓ペースメーカおよび植
込み型除細動器、その他の医用電気機器、そ
の他の自動制御機器など。植込み型心臓ペー
スメーカおよび植込み型除細動器、その他の
医用電気機器をご使用される方は、各医用電
気機器メーカーもしくは販売業者に電波によ
る影響についてご確認ください。
ディスプレイ部やカメラのレンズを破損し
た際には、割れたガラスや露出した本端末
の内部にご注意ください。
破損部や露出部に触れると、やけど、けが、感
電などの原因となります。
注意
モーションセンサーのご利用にあたっては、
必ず周囲の安全を確認し、本端末をしっか
りと握り、必要以上に振り回さないでくだ
さい。
けがなどの事故の原因となります。
21
はじめに
ディスプレイを破損し、内部の物質などが
漏れた場合には、顔や手などの皮膚や衣類
などにつけないでください。
目や皮膚への傷害などを起こす原因となりま
す。
内部の物質などが目や口に入った場合や、皮膚
や衣類に付着した場合は、すぐにきれいな水で
洗い流してください。
また、目や口に入った場合は、洗浄後直ちに医
師の診療を受けてください。
リアカバーを取り外す際は、必要以上に力
を入れないでください。
リアカバーが破損し、けがなどの原因となりま
す。
リアカバーを取り付けるときは、指を挟ま
ないでください。
けがなどの原因となります。
リアカバーを外したまま使用しないでくだ
さい。
やけど、けが、感電などの原因となります。
自動車内で使用する場合、自動車メーカー
もしくは販売業者に、電波による影響につ
いてご確認の上ご使用ください。
車種によっては、まれに車載電子機器に悪影響
を及ぼす原因となりますので、その場合は直ち
に使用を中止してください。
22
はじめに
本端末の使用により、皮膚に異状が生じた
場合は、直ちに使用をやめ、医師の診療を
受けてください。お客様の体質や体調によっ
ては、かゆみ、かぶれ、湿疹などが生じる
ことがあります。
各箇所の材質については以下をご参照くださ
い。
→ P.33「材質一覧」
本端末のスピーカー、受話口、外側カメラ、
バイブレータ部(ドコモ miniUIM カードス
ロット上部付近)に磁気を発生する部品を
使用しているため、金属片(カッターの刃
やホチキスの針など)が付着していないこ
とを確認してください。
付着物により、けがなどの原因となります。
ディスプレイを見る際は、十分明るい場所
で、ある程度の距離をとってください。
暗い場所や近くで見ると視力低下などの原因と
なります。
23
はじめに
3. 電池パックの取り扱いについて
危険
金属片(ネックレスやヘアピンなど)や導
電性異物などと接続端子が触れないように
してください。また、それらのものと一緒
に持ち運んだり、保管したりしないでくだ
さい。
電池パックの発火、破裂、発熱、漏液により、
火災、やけど、けがなどの原因となります。
電池パックを本端末にうまく取り付けでき
ない場合は、無理に取り付けないでくださ
い。
電池パックの発火、破裂、発熱、漏液により、
火災、やけど、けがなどの原因となります。
火の中に投入したり、熱を加えたりしない
でください。
電池パックの発火、破裂、発熱、漏液により、
火災、やけど、けがなどの原因となります。
釘(鋭利なもの)を刺したり、ハンマー(硬
いもの)で叩いたり、踏みつけたりするな
ど過度な力を加えないでください。
電池パックの発火、破裂、発熱、漏液により、
火災、やけど、けがなどの原因となります。
24
はじめに
電池パックを本端末に取り付けるときは、
電池パックの向きが正しいかを確かめてく
ださい。
誤った向きで取り付けると、電池パックの発火、
破裂、発熱、漏液により、火災、やけど、けが
などの原因となります。
電池パック内部の物質などが目の中に入っ
たときは、こすらず、すぐにきれいな水で
洗った後、直ちに医師の診療を受けてくだ
さい。
電池パック内部の物質などの影響により、失明
などの原因となります。
警告
異臭、発熱、変色、変形などの異常がみら
れた場合は、使用しないでください。
電池パックの発火、破裂、発熱、漏液により、
火災、やけど、けがなどの原因となります。
電池パックが漏液したり、異臭がしたりす
るときは、直ちに使用をやめて火気から遠
ざけてください。
漏液した液体に引火し、発火、 破裂などの原因
となります。
ペットなどが電池パックに噛みつかないよ
うご注意ください。
電池パックの発火、破裂、発熱、漏液により、
火災、やけど、けがなどの原因となります。
25
はじめに
注意
電池パック内部の物質などが漏れた場合は、
顔や手などの皮膚につけないでください。
目や皮膚への傷害などを起こす原因となりま
す。
内部の物質などが目や口に入った場合や、皮膚
や衣類に付着した場合は、すぐにきれいな水で
洗い流してください。
また、目や口に入った場合は、洗浄後直ちに医
師の診療を受けてください。
一般のゴミと一緒に捨てないでください。
発火による火災、やけど、けがなどの原因とな
ります。また、環境破壊の原因となります。不
要となった電池パックは、端子にテープなどを
貼り、絶縁してからドコモショップなど窓口に
お持ちいただくか、回収を行っている市区町村
の指示に従ってください。
濡れた電池パックを使用したり充電したり
しないでください。
電池パックの発火、破裂、発熱、漏液により、
火災、やけど、けがなどの原因となります。
26
はじめに
4. アダプタ、卓上ホルダの取り扱いにつ
いて
警告
アダプタのコードが傷んだら使用しないで
ください。
火災、やけど、感電などの原因となります。
アダプタや卓上ホルダは、風呂場などの湿
気の多い場所では使用しないでください。
火災、やけど、感電などの原因となります。
DC アダプタはマイナスアース車専用です。
プラスアース車には使用しないでください。
火災、やけど、感電などの原因となります。
雷が鳴り出したら、アダプタには触れない
でください。
感電などの原因となります。
コンセントやアクセサリーソケットにつな
いだ状態で充電端子をショートさせないで
ください。また、充電端子に手や指など、
身体の一部を触れさせないでください。
火災、やけど、感電などの原因となります。
アダプタのコードの上に重いものをのせた
り、引っ張るなど無理な力を加えたりしな
いでください。
火災、やけど、感電などの原因となります。
27
はじめに
コンセントに AC アダプタを抜き差しする
ときは、金属製ストラップなどの金属類を
接触させないでください。
火災、やけど、感電などの原因となります。
AC アダプタに海外旅行用の変圧器(トラベ
ルコンバーター)を使用しないでください。
発火、発熱、感電などの原因となります。
本端末にアダプタを接続した状態で、接続
部に無理な力を加えないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因となります。
濡れた手でアダプタのコードや充電端子、
電源プラグ、卓上ホルダに触れないでくだ
さい。
火災、やけど、感電などの原因となります。
指定の電源、電圧で使用してください。また、
海外で充電する場合は、海外で使用可能な
AC アダプタで充電してください。
誤った電源、電圧で使用すると火災、やけど、
感電などの原因となります。
AC アダプタ: AC100V(家庭用交流コンセン
トのみに接続すること)
海外で使用可能な AC アダプタ: AC100V ~
240V(家庭用交流コンセントのみに接続する
こと)
DC アダプタ: DC12V・24V(マイナスアー
ス車専用)
28
はじめに
DC アダプタのヒューズを交換する場合は、
必ず指定のヒューズを使用してください。
指定以外のヒューズを使用すると、火災、やけ
ど、感電などの原因となります。指定のヒュー
ズに関しては、個別の取扱説明書でご確認くだ
さい。
電源プラグについたほこりは、拭き取って
ください。
ほこりが付着した状態で使用すると、火災、や
けど、感電などの原因となります。
アダプタをコンセントやアクセサリーソケッ
トに差し込むときは、確実に差し込んでくだ
さい。
確実に差し込まないと、火災、やけど、感電な
どの原因となります。
電源プラグをコンセントやアクセサリーソ
ケットから抜く場合は、アダプタのコード
を引っ張るなど無理な力を加えず、アダプ
タを持って抜いてください。
アダプタのコードを引っ張るとコードが傷つ
き、火災、やけど、感電などの原因となります。
本端末にアダプタを抜き差しする場合は、
コードを引っ張るなど無理な力を加えず、
接続する端子に対してまっすぐ抜き差しし
てください。
正しく抜き差ししないと、火災、やけど、けが、
感電などの原因となります。
29
はじめに
充電端子が曲がるなど変形した場合は、直
ちに使用をやめてください。また、変形を
元に戻しての使用もやめてください。
充電端子のショートにより、火災、やけど、け
が、感電などの原因となります。
使用しない場合は、アダプタの電源プラグ
をコンセントやアクセサリーソケットから
抜いてください。
電源プラグを差したまま放置すると、火災、や
けど、けが、感電などの原因となります。
水などの液体(飲料水、汗、海水、ペット
の尿など)が入った場合は、直ちに電源プ
ラグをコンセントやアクセサリーソケット
から抜いてください。
火災、やけど、感電などの原因となります。
お手入れの際は、電源プラグをコンセント
やアクセサリーソケットから抜いて行って
ください。
抜かずに行うと、火災、やけど、感電などの原
因となります。
注意
コンセントやアクセサリーソケットにつな
いだ状態でアダプタに長時間触れないでく
ださい。
やけどなどの原因となります。
30
はじめに
5. ドコモ miniUIM カードの取り扱いにつ
いて
注意
ドコモ miniUIM カードを取り扱う際は指な
どの体の一部を傷つけないよう、切断面に
ご注意ください。
けがなどの原因となります。
6. 医用電気機器近くでの取り扱いについ
て
警告
植込み型心臓ペースメーカおよび植込み型
除細動器などの医用電気機器を装着されて
いる場合は、装着部から本端末を 15c m 以
上離して携行および使用してください。
電波により医用電気機器の作動に悪影響を及ぼ
す原因となります。
31
はじめに
自宅療養などにより医療機関の外で、植込
み型心臓ペースメーカおよび植込み型除細
動器以外の医用電気機器を使用される場合
には、電波による影響について個別に医用
電気機器メーカーなどにご確認ください。
電波により医用電気機器の作動に悪影響を及ぼ
す原因となります。
身動きが自由に取れないなど、周囲の方と
15c m 未満に近づく恐れがある場合には、
事前に本端末を電波の出ない状態に切り替
えてください(機内モードまたは電源オフ
など)。
付近に植込み型心臓ペースメーカおよび植込み
型除細動器などの医用電気機器を装着している
方がいる可能性があります。電波により医用
電気機器の作動に悪影響を及ぼす原因となりま
す。
医療機関内における本端末の使用について
は、各医療機関の指示に従ってください。
医用電気機器の作動に悪影響を及ぼす原因とな
ります。
32
はじめに
7. 材質一覧
使用箇所
使用材質
表面処理
外装ケース
PC
非導電蒸着
外装ケース(側面枠)
PC
非導電蒸着
スピーカー
SUS
研磨/つや有
仕上げ
カメラレンズ周囲部分
アルミニウム
陽極酸化処理
カメラレンズパネル
ガラス
AF コーティ
ング
ライト/センサーパネ
ル周囲部分
アルミニウム
陽極酸化処理
ライト/センサーパネ
ル
アクリル
microSD カード/ド
SUS304
コモ miniUIM カードス
ロット
-
指紋/スク
ラッチ防止圧
延処理
外部接続端子キャップ
PC
非導電蒸着
サイドキー(電源/画
面ロックキー、音量
キー)
アルミニウム
陽極酸化処理
ホームキー(周囲部分) アルミニウム
陽極酸化処理
ホームキー(中央部分) エポキシモー
ルド化合物
UV 塗装
33
はじめに
使用箇所
使用材質
卓上ホルダ用充電端子
亜鉛ダイキャ
スト
赤外線 LED
PC
ディスプレイパネル
強化ガラス
ヘッドホン接続端子(周 SUS
囲部分)
リアカ
バー
SC14
電池パッ
ク SC13
表面処理
金メッキ
-
AF コーティ
ング
電着塗装
本体
ガラス繊維強 SF コーティ
化 PC(10%) ング
防水用パッ
キン部分
シリコン
保護シール
部分
銅、グラファ
イト
PET
端子部分
Au
金メッキ
本体
PC
テクスチャ加
工
ラベル
PET
つや消仕上げ
防水シール
紙
ラミネート加
工
34
-
はじめに
使用箇所
USB 接続 USB コネ
ケーブル クタ部
SC02
microUSB
コネクタ部
卓上ホル
ダ SC07
使用材質
SPCC
表面処理
-
HTN、
STS304
ニッケルメッ
キ
コネクタ
ケース
PC
UV 塗装処理
ケーブル
TPE(Non
pvc)
外装ケース
PC
-
接触端子
銅
ニッケルおよ
び金メッキ
感知スイッ
チ
PA
-
ラベル
PET /ポリ
エステルフィ
ルム
-
底面ゴム
ウレタンゴム
S View カ
バー調整ア
タッチメン
ト(本体)
PC
S View カ
バー調整
アタッチメ
ント(マグ
ネット部)
ネオジウム
N35H
35
-
-
UV 塗装
-
はじめに
使用箇所
ワンセグ 接続プラグ
モバキャ (先端部)
スアンテ
接続プラグ
ナケーブ
(外装)
ル SC01
マイク付
ステレオ
ヘッド
セット
使用材質
表面処理
C3604BD、 金フラッシュ
C2680
メッキ
オレフィン系
エラストマー
樹脂
シボ加工
ケーブル
スチレン系エ
ラストマー樹
脂
イヤホン外
装部
PC
ケーブル
NON PVC
スイッチ/
マイク外装
部
PC
UV コーティ
ング
スイッチ
PC
Corrosion処理
イヤピース
シリコン
-
UV コーティ
ング
-
-
プラグ
(金属部)
真鍮
ニッケルおよび
金メッキ
プラグ
(樹脂部)
POM
-
NON PVC
-
プラグ外装
部、ケーブ
ル分岐部
36
はじめに
8. 試供品(マイク付ステレオヘッドセッ
ト)の取り扱いについて
危険
高温になる場所や熱のこもりやすい場所(火
のそば、暖房器具のそば、こたつや布団の中、
直射日光の当たる場所、炎天下の車内など)
で使用、保管、放置しないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因とな
ります。
電子レンジ、I H 調理器などの加熱調理器、
圧力釜などの高圧容器に入れたり、近くに
置いたりしないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因とな
ります。
分解、改造をしないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因とな
ります。
水などの液体(飲料水、汗、海水、ペット
の尿など)で濡らさないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因とな
ります。
37
はじめに
警告
落下させる、踏みつける、投げつけるなど強
い力や衝撃、振動を与えないでください。
火災、やけど、けが、感電などの原因とな
ります。
端子に導電性異物(金属片、鉛筆の芯など)
を接触させたり、ほこりが内部に入ったり
しないようにしてください。
火災、やけど、けが、感電などの原因とな
ります。
自動車などを運転中にマイク付ステレオ
ヘッドセットを操作しないでください。
けがなどの事故の原因となります。
歩行中は、周囲の音が聞こえなくなるほど、
マイク付ステレオヘッドセットの音量を上
げないでください。
周囲の音が聞こえにくいと、事故の原因と
なります。
38
はじめに
注意
湿気やほこりの多い場所や高温になる場所
での使用、保管はしないでください。
火災、やけど、感電などの原因となります。
マイク付ステレオヘッドセットのコードを
持って本端末を振り回さないでください。
本人や他の人に当たったり、コードが外れ
たりするなど、けがなどの事故の原因とな
ります。
マイク付ステレオヘッドセットを使用する
ときは、音量に気を付けてください。
長時間使用して難聴になったり、突然大き
な音が出て耳をいためたりする原因となり
ます。
子供が使用する場合は、保護者が取り扱い
の方法を教え、誤った使いかたをさせない
でください。
けがなどの原因となります。
乳幼児の手の届く場所に置かないでくださ
い。
誤って飲み込んだり、けが、感電などの原
因となります。
39
はじめに
マイク付ステレオヘッドセットの使用によ
り、皮膚に異状が生じた場合は、直ちに使
用をやめ、医師の診療を受けてください。
お客様の体質や体調によっては、かゆみ、
かぶれ、湿疹などが生じることがあります。
各箇所の材質については以下をご参照くだ
さい。
→ P.33「材質一覧」
40
はじめに
取り扱い上のご注意
共通のお願い
■■S C -04F は防水/防塵性能を有しておりますが、
本端末内部に水などの液体(飲料水、汗、海水、ペッ
トの尿など)や粉塵などの異物を入れたり、付属
品、オプション品にこれらを付着させたりしない
でください。
電池パック、アダプタ、卓上ホルダ、USB接続ケーブル、
ワンセグモバキャスアンテナケーブル、ドコモminiUIM
カードは防水/防塵性能を有しておりません。風呂場な
どの湿気の多い場所でのご使用や、雨などがかかるこ
とはおやめください。また身に付けている場合、汗に
よる湿気により内部が腐食し故障の原因となります。
調査の結果、これらの水濡れによる故障と判明した場
合、保証対象外となり修理できないことがありますの
で、あらかじめご了承ください。なお、保証対象外で
すので修理を実施できる場合でも有料修理となりま
す。
■■お手入れは乾いた柔らかい布(めがね拭きなど)
で拭いてください。
• 乾いた布などで強く擦ると、ディスプレイに傷が
つく場合があります。
• ディスプレイに水滴や汚れなどが付着したまま放
置すると、シミになることがあります。
• アルコール、シンナー、ベンジン、洗剤などで拭
くと、印刷が消えたり、色があせたりすることが
あります。
41
はじめに
■■端子は時々乾いた綿棒などで清掃してください。
端子が汚れていると接触が悪くなり、電源が切れたり
充電不十分の原因となったりしますので、端子を乾い
た綿棒などで拭いてください。また、清掃する際には
端子の破損に十分ご注意ください。
■■エアコンの吹き出し口の近くに置かないでくださ
い。
急激な温度の変化により結露し、内部が腐食し故障の
原因となります。
■■本端末や電池パックなどに無理な力がかからない
ように使用してください。
多くのものが詰まった荷物の中に入れたり、衣類のポ
ケットに入れて座ったりするとディスプレイ、内部基
板、電池パックなどの破損、故障の原因となります。
また、外部接続機器を外部接続端子に差した状態の場
合、破損、故障の原因となります。
■■ディスプレイは金属などで擦ったり引っかいたり
しないでください。
傷つくことがあり、故障、破損の原因となります。
■■対応の各オプション品に添付されている個別の取
扱説明書をよくお読みください。
■■本端末を落としたり、衝撃を与えたりしないでく
ださい。
故障、破損の原因となります。
42
はじめに
本端末についてのお願い
■■ディスプレイの表面を強く押したり、爪やボール
ペン、ピンなど先の尖ったもので操作したりしな
いでください。
ディスプレイが破損する原因となります。
■■極端な高温、低温は避けてください。
温度は 5℃~ 35℃、湿度は 45% ~ 85% の範囲で
ご使用ください。
■■一般の電話機やテレビ ・ ラジオなどをお使いに
なっている近くで使用すると、悪影響を及ぼす原
因となりますので、なるべく離れた場所でご使用
ください。
■■お客様ご自身で本端末に登録された情報内容は、
microSD カード、パソコン、クラウドなどにバッ
クアップ、別にメモを取るなどして保管してくだ
さるようお願いします。
万が一登録された情報内容が消失してしまうことが
あっても、当社としては責任を負いかねますのであら
かじめご了承ください。
■■外部接続端子に外部接続機器を接続する際に斜め
に差したり、差した状態で引っ張ったりしないで
ください。
故障、破損の原因となります。
■■使用中、充電中、本端末は温かくなりますが、異
常ではありません。そのままご使用ください。
■■カメラを直射日光の当たる場所に放置しないでく
ださい。
素子の退色・焼付きを起こす場合があります。
43
はじめに
■■通常は外部接続端子キャップを閉じた状態でご使
用ください。
水などの液体(飲料水、汗、海水、ペットの尿など)
や粉塵などの異物が入り故障の原因となります。
■■リアカバーを外したまま使用しないでください。
電池パックが外れたり、故障、破損の原因となったり
します。
■■指紋センサーに強い衝撃を与えたり、表面に傷を
つけたりしないでください。
指紋センサーの故障の原因となるだけでなく、認証操
作ができなくなる場合があります。
■■指紋センサーは乾いた柔らかい布(めがね拭きな
ど)で清掃してください。
指紋センサーが汚れていたり表面に水分が付着して
いたりすると、指紋の読み取りができなくなり、認証
性能の低下や誤動作の原因となります。
■■microSD カードの使用中は、microSD カードを
取り外したり、本端末の電源を切ったりしないで
ください。
データの消失、故障の原因となります。
■■磁気カードなどを本端末に近づけないでください。
キャッシュカード、クレジットカード、テレホンカー
ド、フロッピーディスクなどの磁気データが消えてし
まうことがあります。
■■本端末に磁気を帯びたものを近づけないでくださ
い。
強い磁気を近づけると誤動作の原因となります。
■■近接センサー部をフィルムやシールなどでふさい
だり、汚したりしないでください。
近接センサーを使用する各種機能が正常に動作しな
い場合があります。
近接センサーの位置は、以下をご参照ください。
→ P.63「各部の名称と機能」
44
はじめに
電池パックについてのお願い
■■電池パックは消耗品です。
使用状態などによって異なりますが、十分に充電して
も使用時間が極端に短くなったときは電池パックの
交換時期です。指定の新しい電池パックをお買い求め
ください。
■■充電は、適正な周囲温度(5℃~ 35℃)の場所
で行ってください。
■■電池パックの使用時間は、使用環境や電池パック
の劣化度により異なります。
■■電池パックの使用条件により、寿命が近づくにつ
れて電池パックが膨れる場合がありますが問題あ
りません。■
本端末が電池パックの膨らみによる故障と判明し
た場合、保証対象外となり修理できないことがあ
りますので、あらかじめご了承ください。なお、
保証対象外ですので修理を実施できる場合でも有
料修理となります。
■■電池パックを保管される場合は、次の点にご注意
ください。
• フル充電状態(充電完了後すぐの状態)での保管
• 電池残量なしの状態(本端末の電源が入らない程
消費している状態)での保管
電池パックの性能や寿命を低下させる原因となりま
す。
保管に適した電池残量は、目安として電池残量が 40
パーセント程度の状態をおすすめします。
45
はじめに
■■電池パックのラベルに記載されている表示によ
り、電池の種類をご確認ください。
表示
Li-ion 00
電池の種類
リチウムイオン電池
アダプタ、卓上ホルダについてのお願い
■■充電は、適正な周囲温度(5℃~ 35℃)の場所
で行ってください。
■■次のような場所では、充電しないでください。
• 湿気、ほこり、振動の多い場所
• 一般の電話機やテレビ・ラジオなどの近く
■■充電中、アダプタや卓上ホルダが温かくなること
がありますが、異常ではありません。そのままご
使用ください。
■■DC アダプタを使用して充電する場合は、自動車の
エンジンを切ったまま使用しないでください。
自動車のバッテリーを消耗させる原因となります。
■■抜け防止機構のあるコンセントをご使用の場合、
そのコンセントの取扱説明書に従ってください。
■■強い衝撃を与えないでください。また、充電端子
を変形させないでください。
故障の原因となります。
■■卓上ホルダの S V i e w カバー調整アタッチメント
の取り付け/取り外しには、無理な力を入れない
でください。
故障、破損の原因となります。
46
はじめに
■■卓上ホルダの S V i e w カバー調整アタッチメント
は磁石を使用しています。砂鉄や金属製の異物(ク
リップなど)が付着していないことをお確かめの
上、
本端末を取り付けてください。異物がある場合、
柔らかい布などで取り除いてからご使用ください。
■■磁気カードなどを S V i e w カバー調整アタッチメ
ントに近づけないでください。
キャッシュカード、クレジットカード、テレホンカー
ド、フロッピーディスクなどの磁気データが消えてし
まうことがあります。
■■医用電気機器や電子機器などの磁力の影響を受け
る場所の近くでは使用しないでください。
■■液晶画面保護フィルムを使用する際は、厚さ約
0.3m m 以下のものをご使用ください。フィルム
が干渉して卓上ホルダに正しく装着できない場合
があります。
■■S V i e w カバー調整アタッチメントを無理に取り
外そうとすると、指や爪などを傷つける場合があ
りますので、ご注意ください。
47
はじめに
ドコモ miniUIM カードについてのお願い
■■ドコモ miniUIM カードの取り付け/取り外しに
は、必要以上に力を入れないでください。
■■他の IC カードリーダー/ライターなどにドコモ
miniUIM カードを挿入して使用した結果として
故障した場合は、お客様の責任となりますので、
ご注意ください。
■■lC 部分はいつもきれいな状態でご使用ください。
■■お手入れは、乾いた柔らかい布(めがね拭きなど)
で拭いてください。
■■お客様ご自身で、ドコモ miniUIM カードに登録
された情報内容は、別にメモを取るなどして保管
してくださるようお願いします。
万が一登録された情報内容が消失してしまうことが
あっても、当社としては責任を負いかねますのであら
かじめご了承ください。
■■環境保全のため、不要になったドコモ miniUIM
カードはドコモショップなど窓口にお持ちくださ
い。
■■lC を傷つけたり、不用意に触れたり、ショートさ
せたりしないでください。
データの消失、故障の原因となります。
■■ドコモ miniUIM カードを落としたり、衝撃を与
えたりしないでください。
故障の原因となります。
■■ドコモ miniUIM カードを曲げたり、重いものを
のせたりしないでください。
故障の原因となります。
■■ドコモ miniUIM カードにラベルやシールなどを
貼った状態で、本端末に取り付けないでください。
故障の原因となります。
48
はじめに
Bluetooth 機能を利用する場合のお願い
■■本端末は、Bluetooth 機能を利用した通信時のセ
キュリティとして、Bluetooth 標準規格に準拠し
たセキュリティ機能に対応しておりますが、設定
内容などによってセキュリティが十分でない場合
があります。Bluetooth 機能を利用した通信を行
う際にはご注意ください。
■■Bluetooth 機能を利用した通信時にデータや情報
の漏洩が発生しましても、責任を負いかねますの
で、あらかじめご了承ください。
■■周波数帯について
本端末の Bluetooth 機能/無線 LAN 機能が利用する
周波数帯は、端末本体の電池パック挿入部に記載され
ています。ラベルの見かたは次のとおりです。
2.4 FH1 / DS4 / OF4 / XX8
2.4
: 2400MHz 帯を利用する無線
設備を表します。
FH/DS/OF/XX : 変調方式が FH-SS、DS-SS、
OFDM、その他の方式である
ことを示します。
1
: 想定される与干渉距離が 10m
以下であることを示します。
4
: 想定される与干渉距離が 40m
以下であることを示します。
8
: 想定される与干渉距離が 80m
以下であることを示します。
49
はじめに
: 2400MHz ~ 2483.5MHz
の全帯域を利用し、かつ移動
体識別装置の帯域を回避不可
であることを意味します。
利用可能なチャネルは国により異なります。
航空機内の利用は、事前に各航空会社へご確認くださ
い。
■■Bluetooth 機器使用上の注意事項
本端末の利用周波数帯では、電子レンジなどの家電製
品や産業・科学・医療用機器のほか、工場の製造ライ
ンなどで利用される免許を要する移動体識別用構内
無線局、免許を要しない特定小電力無線局、アマチュ
ア無線局など(以下「他の無線局」と略します)が運
用されています。
1. 本端末を使用する前に、近くで「他の無線局」が
運用されていないことを確認してください。
2. 万が一、本端末と「他の無線局」との間に電波干
渉が発生した場合には、速やかに利用場所を変え
るか、「電源を切る」など電波干渉を避けてくださ
い。
3. その他、ご不明な点につきましては、裏表紙の「総
合お問い合わせ先」までお問い合わせください。
50
はじめに
無線 LAN(WLAN)についてのお願い
■■無線 LAN(WLAN)は、電波を利用して情報の
やり取りを行うため、電波の届く範囲であれば自
由に LAN 接続できる利点があります。その反面、
セキュリティの設定を行っていないときは、悪意
ある第三者に通信内容を盗み見られたり、不正に
侵入されたりする可能性があります。お客様の判
断と責任において、セキュリティの設定を行い、
利用することを推奨します。
■■無線 LAN について
電気製品・AV・OA 機器などの磁気を帯びていると
ころや電磁波が発生しているところで利用しないで
ください。
• 磁気や電気雑音の影響を受けると雑音が大きく
なったり、通信ができなくなったりすることがあ
ります(特に電子レンジ使用時には影響を受ける
ことがあります)。
• テレビ、ラジオなどに近いと受信障害の原因となっ
たり、テレビ画面が乱れたりすることがあります。
• 近くに複数の無線 LAN アクセスポイントが存在し、
同じチャネルを利用していると、正しく検索できな
い場合があります。
• WLAN を海外で利用する場合、ご利用の国によって
は利用場所などが制限されている場合があります。
その場合は、その国の使用可能周波数、法規制など
の条件を確認の上、ご利用ください。
51
はじめに
■■2.4GHz 機器使用上の注意事項
WLAN 搭載機器の使用周波数帯では、電子レンジな
どの家電製品や産業・科学・医療用機器のほか工場の
製造ラインなどで使用されている移動体識別用の構
内無線局(免許を要する無線局)および特定小電力無
線局(免許を要しない無線局)ならびにアマチュア無
線局(免許を要する無線局)が運用されています。
1. この機器を使用する前に、近くで移動体識別用の
構内無線局および特定小電力無線局ならびにアマ
チュア無線局が運用されていないことを確認して
ください。
2. 万が一、この機器から移動体識別用の構内無線局
に対して有害な電波干渉の事例が発生した場合に
は、速やかに使用周波数を変更するかご利用を中
断していただいた上で、裏表紙の「総合お問い合
わせ先」までお問い合わせいただき、混信回避の
ための処置など(例えば、パーティションの設置
など)についてご相談ください。
3. その他、この機器から移動体識別用の特定小電力
無線局あるいはアマチュア無線局に対して電波干
渉の事例が発生した場合など何かお困りのことが
起きたときは、裏表紙の「総合お問い合わせ先」
までお問い合わせください。
■■5GHz 機器使用上の注意事項
本端末は、5GHz の周波数帯において、5.2GHz 帯
(W52)、5.3GHz 帯(W53)、5.6GHz 帯(W56)
の 3 種類の帯域を利用できます。
• 5.2GHz 帯(W52 / 36、40、44、48ch)
• 5.3GHz 帯(W53 / 52、56、60、64ch)
• 5.6GHz帯(W56 / 100、104、108、112、
116、120、124、128、132、136、140ch)
本端末に内蔵の無線 L A N を 5.2G H z / 5.3G H z 帯
でご利用になる場合、電波法の定めにより屋外ではご
利用になれません。
52
はじめに
FeliCa および NFC リーダー/ライターに
ついてのお願い
■■本端末の FeliCa および NFC リーダー/ライター ,
P2P 機能は、無線局の免許を要しない微弱電波を
利用しています。
■■使用周波数は 13.56M H z 帯です。周囲で他の
リ ー ダ ー / ラ イ タ ー , P2P 機 能 を ご 利 用 の 場
合、十分に離してお使いください。
■
また、他の同一周波数帯を利用の無線局が近くに
ないことを確認してお使いください。
■■航 空 機 内 の 利 用 は、事 前 に 各 航 空 会 社 へ ご 確
認 く だ さ い。 ご 利 用 の 国 に よ っ て は 利 用 が
制限されている場合があります。
■
その国/地域の法規制などの条件を確認の上、ご
利用ください。
試供品(マイク付ステレオヘッドセット)
についてのお願い
■■水などの液体(飲料水、汗、海水、ペットの尿など)
をかけないでください。
マイク付ステレオヘッドセットは防水性能を有して
おりません。風呂場などの湿気の多い場所でのご使用
や、雨などがかかることはおやめください。また、身
に付けている場合、汗による湿気により内部が腐食し
故障の原因となります。
■■端子は時々乾いた綿棒などで清掃してください。
端子が汚れていると接触が悪くなることがあります
ので、端子を乾いた綿棒などで拭いてください。また、
清掃する際には端子の破損に十分ご注意ください。
53
はじめに
■■エアコンの吹き出し口の近くに置かないでください。
急激な温度の変化により結露し、内部が腐食し故障の
原因となります。
■■本端末からマイク付ステレオヘッドセットを取り
外すときは、必ずマイク付ステレオヘッドセット
のプラグ部分を持って本端末から水平に引き抜い
てください。
無理に引き抜こうとすると故障の原因となります。
注意
■■改造された本端末は絶対に使用しないでくださ
い。改造した機器を使用した場合は電波法/電気
通信事業法に抵触します。
本端末は、電波法に基づく特定無線設備の技術基準適
合証明等に関する規則、および電気通信事業法に基づ
く端末機器の技術基準適合認定等に関する規則を順
守しており、その証として「技適マーク
」が本端
末の電子銘板に表示されております。電子銘板は、本
端末で次の手順でご確認いただけます。
ホーム画面で
→「設定」→「端末情報」→「認証情報」
本端末のネジを外して内部の改造を行った場合、技術
基準適合証明などが無効となります。
技術基準適合証明などが無効となった状態で使用す
ると、電波法および電気通信事業法に抵触しますの
で、絶対に使用されないようにお願いいたします。
■■自動車などを運転中の使用にはご注意ください。
運転中に本端末を手で保持しての使用は罰則の対象
となります。
ただし、傷病者の救護または公共の安全の維持など、
やむを得ない場合は対象外となります。
54
はじめに
■■本端末の FeliCa リーダーおよび NFCリーダー/
ライター機能は日本国内での無線規格に準拠して
います。
海外でご利用される場合は、その国/地域の法規
制などの条件をあらかじめご確認ください。
■■基本ソフトウェアを不正に変更しないでください。
ソフトウェアの改造とみなし故障修理をお断りする
場合があります。
防水/防塵性能
SC-04Fは、外部接続端子キャップをしっかりと閉じ、リ
アカバーを確実に取り付けた状態で、I P X5 ※1、I P X7 ※2
の防水性能、IP6X ※3 の防塵性能を有しています。
※ 1 I P X5 とは、内径 6.3m m の注水ノズルを使用し、
約 3m の距離から 12.5L / 分の水を最低 3 分間注
水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、
電話機としての機能を有することを意味します。
※ 2 S C -04F における I P X7 とは、常温で水道水、
かつ静水の水深 1m の所に SC-04F を静かに沈
め、約 30 分間放置後に取り出したときに電話
機としての機能を有することを意味します。
(水
中においてカメラ機能は使用できません。)
※ 3 I P6X とは、保護度合いを指し、直径 75 μ m
以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機
を 8 時間入れてかくはんさせ、取り出したとき
に電話機の内部に塵埃が侵入しない機能を有す
ることを意味します。
55
はじめに
SC-04F が有する防水性能でできること
■■1時間の雨量が 20mm 程度の雨の中で、傘をささ
ずに通話ができます。
• 手が濡れているときや端末に水滴がついていると
きには、リアカバーの取り付け/取り外し、外部
接続端子キャップの開閉はしないでください。
■■常温の水道水で手洗いすることができます。
• リアカバーを確実に取り付けた状態で、外部接続
端子キャップが開かないように押さえたまま、強
くこすらずに洗ってください。
• 規定(P .55)以上の強い水流を直接当てないで
ください。
• ブラシやスポンジ、石鹸、洗剤などは使用しない
でください。
• 泥や土が付着した場合は洗面器などに溜めた水道
水の中で数回ゆすって汚れを落とし、流水で洗い
流してください。
• 洗った後は所定の方法(P .60)で水抜きしてく
ださい。
56
はじめに
防水/防塵性能を維持するために
■■水や粉塵の浸入を防ぐために、必ず次の点を守っ
てください。
• 外部接続端子を使用するときは、ミゾに指先をか
けて外部接続端子キャップを①の方向に開きます。
使用後は外部接続端子キャップをしっかりと閉じ
て②の方向に押し込み、外部接続端子キャップの
浮きがないことを確認してください。
ミゾ
1
2
• リアカバーの取り付けかたは、「電池パックを取り
付ける」(P.70)内で説明しています。
• リアカバーは浮きがないように確実に取り付け、外
部接続端子キャップはしっかりと閉じてください。
接触面に微細なゴミ(髪の毛 1 本、砂粒 1 つ、微細
な繊維など)が挟まると、水や粉塵が入る原因とな
ります。
• ヘッドホン接続端子、送話口/マイク(上部/下
部)、受話口、スピーカーなどを尖ったものでつつ
かないでください。
• 落下させないでください。傷の発生などにより防
水/防塵性能の劣化を招くことがあります。
• 外部接続端子キャップ、リアカバー裏面のゴムパッ
キンは防水/防塵性能を維持する上で重要な役割
を担っています。リアカバーをねじるなどして変
形させたり、ゴムパッキンをはがしたり傷つけた
りしないでください。また、ゴミが付着しないよ
うにしてください。
57
はじめに
防水/防塵性能を維持するため、異常の有無に関
わらず、2 年に 1 回、部品の交換をおすすめしま
す。部品の交換は端末をお預かりして有料にて承
ります。ドコモ指定の故障取扱窓口にお持ちくだ
さい。
ご使用にあたっての注意事項
次のイラストで表すような行為は行わないでください。
〈例〉
また、次の注意事項を守って正しくお使いください。
• 付属品、オプション品は防水/防塵性能を有していま
せん。
• 規定(P .55)以上の強い水流を直接当てないでく
ださい。SC-04F は IPX5 の防水性能を有しています
が、内部に水が入り、感電や電池の腐食などの原因と
なります。
• 万が一、塩水や海水、清涼飲料水などがかかったり、
泥や土などが付着したりした場合には、すぐに洗い流
してください。乾燥して固まると、汚れが落ちにくく
なり、傷や故障の原因となります。
• 熱湯に浸けたり、サウナで使用したり、温風(ドライ
ヤーなど)を当てたりしないでください。
• 本端末を水中で移動させたり、水面に叩きつけたりし
ないでください。
58
はじめに
• プールで使用する際は、プールの水に浸けたり、落下
させたりしないでください。また、施設の規則を守っ
て使用してください。
• 本端末は水に浮きません。
• 水滴が付着したまま放置しないでください。卓上ホル
ダ用充電端子がショートしたり、寒冷地では凍結した
りして、故障の原因となります。
• ヘッドホン接続端子、送話口/マイク(上部/下部)、
受話口、スピーカーに水滴を残さないでください。通
話不良となる恐れがあります。
• リアカバーが破損した場合は、リアカバーを交換して
ください。破損箇所から内部に水が入り、感電や電池
の腐食などの故障の原因となります。
• 外部接続端子キャップやリアカバーが開いている状態
で水などの液体がかかった場合、内部に液体が入り、
感電や故障の原因となります。そのまま使用せずに電
源を切り、電池パックを外した状態でドコモ指定の故
障取扱窓口へご連絡ください。
• 外部接続端子キャップやリアカバー裏面のゴムパッキ
ンが傷ついたり、変形したりした場合は、ドコモ指定
の故障取扱窓口にてお取替えください。
実際の使用にあたって、すべての状況での動作を保
証するものではありません。また、調査の結果、お
客様の取り扱いの不備による故障と判明した場合、
保証の対象外となります。
59
はじめに
水抜きについて
本端末を水に濡らすと、拭き取れなかった水が後から漏
れてくることがありますので、次の手順で水抜きを行っ
てください。
a 本端末をしっかりと持ち、表面、裏面を乾いた清潔
な布などでよく拭き取ってください。
b 本端末をしっかりと持ち、20 回程度水滴が飛ばな
くなるまで振ってください。
60
はじめに
c ヘッドホン接続端子、送話口/マイク(上部/下部)、
受話口、スピーカー、キー、卓上ホルダ用充電端子
などの隙間に溜まった水は、乾いた清潔な布などに
本端末を 10 回程度振るように押し当てて確実に拭
き取ってください。
スピーカーの水抜きのために
スピーカーを上にして振る
d 本端末から出てきた水分を乾いた清潔な布などで十
分に拭き取り、自然乾燥させてください。
• 水を拭き取った後に本端末内部に水滴が残っている場
合は、水が染み出ることがあります。
• 隙間に溜まった水を綿棒などで直接拭き取らないでく
ださい。
61
はじめに
充電のときには
充電時、および充電後には、必ず次の点を確認してくだ
さい。
• 本端末が濡れている状態では、絶対に充電しないでく
ださい。
• 本端末が濡れた後に充電する場合は、よく水抜きをし
て乾いた清潔な布などで水を十分に拭き取り自然乾燥
させてから、付属の卓上ホルダに差し込んだり、外部
接続端子キャップを開いたりしてください。
• 外部接続端子キャップを開いて充電した場合には、充
電後はしっかりと外部接続端子キャップを閉じてくだ
さい。外部接続端子からの水や粉塵の侵入を防ぐた
め、卓上ホルダを使用して充電することをおすすめし
ます。
• AC アダプタ、卓上ホルダは、風呂場、シャワー室、台所、
洗面所などの水周りや水のかかる場所で使用しないで
ください。火災や感電の原因となります。
• 濡れた手で A C アダプタ、卓上ホルダに触れないでく
ださい。感電の原因となります。
62
はじめに
ご使用前の確認と設定
各部の名称と機能
14
1
8
3
9
10
4
19
15
2
20
16
21
17
23
24
22
11
5
6
7
25
18
12
13
26
a 赤外線ポート
• 「Peel Smart Remote」アプリ(P.131)でテレビ
など他の機器を操作する際に使用します。赤外線通信
によるデータの送受信はできません。
b 通知 LED → P.110
c 受話口
d ディスプレイ(タッチスクリーン)→ P.82
ホームキー/指紋センサー → P.93、
e
P.119、P.139
履歴キー → P.140
f
• ロングタッチするとメニューが表示されます。
g 送話口/マイク(下部)
63
ご使用前の確認と設定
h 近接・照度・ジェスチャーセンサー
i 内側カメラ
j 電源/画面ロックキー → P.79、P.80
• 1 秒以上押すと、以下のメニューが表示されます。
• 電源 OFF → P.79
• 機内モード → P.304
• 再起動
• 緊急時長持ちモード → P.143
k 卓上ホルダ用充電端子
バックキー → P.121
l
m 外部接続端子
• 右側の端子は USB2.0 対応のコネクタ、左側の端子は
USB3.0 対応のコネクタを接続します。
n
o
p
q
r
s
t
u
v
w
x
y
z
ヘッドホン接続端子
GPS アンテナ※ 1
外側カメラ→ P.255、P.256
リアカバー
スピーカー※ 2
送話口/マイク(上部)
Wi-Fi / Bluetooth アンテナ※ 1
Wi-Fi アンテナ※ 1
音量キー → P.322
心拍数センサー → P.288
フラッシュ/ライト
マーク
FOMA / Xi アンテナ※ 1
※ 1 アンテナは、本体に内蔵されています。アンテナ
付近を手で覆うと通信品質に影響を及ぼす場合が
あります。
※ 2 リアカバーのスピーカー部分に、ストラップなど
を取り付けないでください。リアカバーが破損す
る恐れがあります。
64
ご使用前の確認と設定
お知らせ
• 本端末のホームキーや外側カメラのレンズの周
囲、および側面には端末保護のための透明な保護
シートが付いています。ご使用の際は、必要に応
じてお取り外しください。
65
ご使用前の確認と設定
ドコモ miniUIM カード
ドコモ miniUIM カードは、お客様の電話番号などの
情報が記録されている IC カードです。
• 本端末では、ドコモ miniUIM カードのみご利用でき
ます。ドコモ nanoUIM カード、ドコモ UIM カード、
FOMA カードをお持ちの場合には、ドコモショップ
窓口にてお取り替えください。
• ドコモ miniUIM カードが取り付けられていないと、
本端末で電話の発着信やメールの送受信、データ通信
などの機能が利用できません。
• 日本国内では、ドコモ miniUIM カードを取り付けな
いと緊急通報番号(110 番、119 番、118 番)に発
信できません。
• ドコモ miniUIM カードは、対応端末以外ではご利用
いただけないほか、ドコモ UIM カードからのご変更
の場合は、ご利用のサイトやデータなどの一部がご利
用いただけなくなる場合があります。
• ドコモ miniUIM カードの詳しい取り扱いについては、
ドコモ miniUIM カードの取扱説明書をご覧ください。
ドコモ miniUIM カードの暗証番号につい
て
ドコモ miniUIM カードには、PIN コードという暗証番号
が設定されています(P.357)。
66
ご使用前の確認と設定
ドコモ miniUIM カードの取り付け/取り
外し
ドコモ miniUIM カードを取り付ける
1
2
3
リアカバーを取り外す(P.70)
電池パックを取り外す(P.71)
ドコモ miniUIM カードの IC 面を下にして、
矢印の向きにドコモ miniUIM カードスロッ
トの奥まで差し込む
ドコモminiUIM
カードスロット
IC
切り欠き
67
ご使用前の確認と設定
ドコモ miniUIM カードを取り外す
1
2
3
リアカバーを取り外す(P.70)
電池パックを取り外す(P.71)
ドコモ miniUIM カードを矢印の向きにまっ
すぐ引き出す
お知らせ
• ドコモ miniUIM カードを取り扱うときは、IC に
触れたり、傷つけないようにご注意ください。
• ドコモ miniUIM カードを無理に取り付けたり取り
外したりしようとすると、ドコモ miniUIM カード
が破損することがありますのでご注意ください。
• 取り外したドコモ miniUIM カードはなくさない
ようご注意ください。
68
ご使用前の確認と設定
電池パック
• 電池パックの取り付け/取り外しは、電源を切ってか
ら行ってください。
• 電池パックやリアカバーの取り付け/取り外しは、本
端末のディスプレイなどが傷つかないよう、手に持っ
て行ってください。また、指や手で (電源/画面ロッ
クキー)を押さないようにご注意ください。
• リアカバーの取り付け/取り外しは、無理な力を入れ
て曲げたり、ねじったりしないでください。
リアカバーが破損することがあります。
• 本端末専用の電池パック SC13 をご利用ください。
69
ご使用前の確認と設定
電池パックを取り付ける
1
リアカバーの a の部分に指先をかけて、b
の方向へ少し持ち上げ、c の方向に向けて
リアカバーを取り外す
3
1
2
2
電池パックの A マークを上にして、本端末
の凸部分を電池パックの凹み部分に確実に合
わせ、a の方向へ押し付けながら、b の方
向へ押し込む
2
凸部分
凹み部分
1
70
ご使用前の確認と設定
3
リアカバーの向きを確認し、外側カメラの位
置と合わせてから装着し、○部分をしっかり
と押しながらすき間がないように取り付ける
• 防水/防塵性能を維持するために、浮いている箇
所がないことを確認しながら確実に取り付けてく
ださい。
※「防水/防塵性能」について→ P.55
部分をしっかりと押し、
本端末とすき間がない
ことを確認してください。
電池パックを取り外す
1
2
リアカバーを取り外す(P.70)
本端末の凹み部分を利用して電池パックに指先
をかけて、矢印の方向へ持ち上げて取り外す
凹み部分
71
ご使用前の確認と設定
充電
■■電池パックの寿命について
• 電池パックは消耗品です。充電を繰り返すごとに 1
回で使える時間が、次第に短くなっていきます。
• 充電しながらワンセグ視聴などを長時間行うと、
電池パックの寿命が短くなることがあります。
• 1 回で使える時間がお買い上げ時に比べて半分程度
になったら、電池パックの寿命が近づいています
ので、早めに交換することをおすすめします。また、
電池パックの使用条件により、寿命が近づくにつ
れて電池パックが膨れる場合がありますが問題あ
りません。
■■充電について
• AC アダプタ 03 / 04 / 05(別売)、DC アダプ
タ 03 / 04(別売)について、詳しくは該当の取
扱説明書をご覧ください。
• AC アダプタ 03 / 04 / 05 は AC100V から
240V まで対応しています。
• AC アダプタのプラグ形状は AC100V 用(国内仕
様)です。AC100V から 240V 対応の AC アダプ
タを海外で使用する場合は、渡航先に適合した変
換プラグアダプタが必要です。なお、海外旅行用
の変圧器を使用しての充電は行わないでください。
• 充電中でも本端末の電源を入れておけば、本端末
を操作することができます。ただし、その間は充
電量が減るため、充電時間が長くなります。
• コネクタを抜き差しする際は、無理な力がかから
ないようゆっくり確実に行ってください。
• 充電中に電池パックを外さないでください。
72
ご使用前の確認と設定
• 充電時に電源オフの状態か、画面のバックライト
が消灯している状態で急速充電を行います。ただ
し、通話中は画面が消灯していても急速充電はさ
れません。
• 電池残量が 50% 以上の場合、急速充電による充電
速度が遅くなることがあります。
■■電源を入れたままでの長時間(数日間)充電はお
やめください。
• 充電中に本端末の電源を入れたままで長時間おく
と、充電が終わった後本端末は電池パックから電
源が供給されるようになるため、実際に使うと短
い時間しか使えず、すぐに電池切れの警告が表示
されてしまうことがあります。このようなときは、
再度正しい方法で充電を行ってください。再充電
の際は、本端末を一度 A C アダプタ、D C アダプタ
から外して再度セットし直してください。
■■電池パックの使用時間の目安
• 電池パックの使用時間は、使用環境や電池パック
の劣化度などで異なります。使用時間の目安につ
いては、「主な仕様」(P.443)をご参照ください。
■■電池パックの充電時間の目安
• 充電時間の目安については、「主な仕様」(P .444)
をご参照ください。
73
ご使用前の確認と設定
卓上ホルダを使って充電する
付属の卓上ホルダ SC07 と AC アダプタ 04(別売)を
使って充電する方法を説明します。
ACアダプタ
感知スイッチ
通知LED
接触端子
microUSB
プラグ
充電端子
1
卓上ホルダの充電端子に、AC アダプタの
microUSB プラグを B の刻印を上にして水
平に差し込む
2
AC アダプタの電源プラグを起こし、コンセ
ントに差し込む
3
電池パックを取り付けた本端末を卓上ホルダ
に取り付ける
4
• 画面の表示が消えている場合は、通知 L E D が赤
色に点灯します。
充電が完了したら、本端末を卓上ホルダから
まっすぐ上に引き抜いて取り外す
74
ご使用前の確認と設定
お知らせ
• 本端末の電源が入った状態で卓上ホルダに取り付
けると、デスクホーム画面が表示されます。
をタップするとホーム画面に切り替わります。
ホーム画面などを表示状態でも充電することがで
きますが、その場合の充電時間は長くなります。
また、通話 / 通信中は充電が完了しない場合があ
ります。充電を完了したい場合は、通話や通信を
終了してから充電することをおすすめします。
• 卓上ホルダに本端末が取り付けられ、感知スイッ
チが押されている場合のみ、卓上ホルダから充電
できます。
■■S View カバー調整アタッチメントについて
お買い上げ時はS V i e wカバー調整アタッチメントが
卓上ホルダの上部に取り付けられています。通常はS
Viewカバー調整アタッチメントを卓上ホルダに取り付
けた状態で充電してください。
S Viewカバー調整アタッチメントを取り外すと、本端末
に市販のSamsung製S Viewカバーを取り付けた状態で
充電できます。取り外す場合は、
S Viewカバー調整アタッ
チメントを上方向にスライドさせて取り外してください。
• 取り外した S View カバー調整アタッチメントを再
度取り付ける場合は、S View カバー調整アタッチ
メントの凸部分を卓上ホルダの取り付け部分の凹
み部分に合わせてはめ込み、卓上ホルダと S View
カバー調整アタッチメントのすき間が空かないよ
うにしっかりと押してください。
75
ご使用前の確認と設定
S Viewカバー調整アタッチメント
凸部分
凹み部分
• 紛失防止のため、取り外した S V i e w カバー調整
アタッチメントは卓上ホルダの底面に取り付けて
おくことをおすすめします。S View カバー調整ア
タッチメントの凸部分を卓上ホルダ底面の凹み部
分に合わせてはめ込んでください。
凹み部分
お知らせ
• Samsung 製 S View カバー以外の市販のカバー
などを本端末に取り付けた状態では充電できませ
んので、ご注意ください。
76
ご使用前の確認と設定
AC アダプタを使って充電する
AC アダプタ 04(別売)を使って充電する方法を説明し
ます。
通知LED
ACアダプタ
microUSBプラグ
1
2
本端末の外部接続端子キャップを開く(P.57)
3
AC アダプタの電源プラグを起こし、コンセ
ントに差し込む
4
本端末の外部接続端子の右側に、AC アダプ
タの microUSB プラグをB の刻印面を上に
して水平に差し込む
• 画面の表示が消えている場合は、通知 L E D が赤
色に点灯します。
充電が完了したら、AC アダプタの電源プラ
グをコンセントから抜く
5
本端末から AC アダプタの microUSB プラ
グを水平に引き抜く
6
外部接続端子キャップを閉じる(P.57)
77
ご使用前の確認と設定
USB 接続ケーブル SC02 を使って充電
する
付属の USB 接続ケーブル SC02 を使って本端末とパソコ
ンを接続すると、本端末をパソコンで充電することがで
きます。
• パソコンとの接続のしかたは、P .383 をご覧くださ
い。
• パソコンと USB 接続を行うと、アクセスの許可をリク
エストする確認画面が表示される場合があります。パ
ソコンと同期せずに充電のみ行いたい場合は、
「拒否」
をタップしてください。
• 本端末の状態により、充電に時間がかかる場合や、充
電できない場合があります。
電池が切れそうになると
通知音が鳴り、充電を促すメッセージが表示され、ディ
スプレイが暗くなります。電池残量がなくなると自動的
に本端末の電源が切れます。充電を促すメッセージとと
もに表示される「省電力」をタップすると、省電力モー
ドの設定画面が表示されます。機能やアプリによっては、
起動しようとすると電池残量が少ない旨のメッセージが
表示され、起動できないことがあります。
78
ご使用前の確認と設定
電源を入れる/切る
電源を入れる
1
2
(電源/画面ロックキー)を 2 秒以上押す
• 起動画面が表示され、続いてロック画面が表示さ
れます。
• 電源を入れた後に「ようこそ」と表示されたと
きは、画面の指示に従って初期設定を行います
(P.108)
。
■■電波状態を確認する
ステータスバーに電波の受信状態を示すアイコンが
表示されます(P.114)。
圏外を示すアイコンが表示されたときは、Xi サービ
スエリアおよび FOMA サービスエリア外や電波の届
かない場所にいます。
電源を切る
1 (電源/画面ロックキー)を 1 秒以上押す
OFF」→「電源 OFF」
2 「電源
• 本端末が振動し、電源が切れます。
79
ご使用前の確認と設定
画面ロックを設定/解除する
画面ロックを設定し、タッチスクリーンやキーの誤動作
を防止できます。
• 「画面のタイムアウト」(P.315)の設定により画面
の表示が消えると、約 5 秒後に自動的に画面ロックが
設定されます。
画面ロックを設定する
1
(電源/画面ロックキー)を押す
• 画面の表示が消え、画面ロックが設定されます。
画面ロックを解除する
1
2
画面ロック中に (電源/画面ロックキー)/
(ホームキー)を押す
• ロック画面が表示されます。
80
ご使用前の確認と設定
ロック画面について
1
4
2
5
3
ロック画面(表示例)
「ひつじのしつじくん ® 」
©NTT DOCOMO
a
b
c
d
時計ウィジェット
ロック解除ボタン※
カメラ起動ボタン
マチキャラ※(例:ひつじのしつじくん)
• メール受信や着信などの情報をお知らせします。
※
e しゃべってコンシェルボタン
• しゃべってコンシェルを起動します。
※ ホーム画面を「docomo LIVE UX」に設定している
場合のみ表示されます。
81
ご使用前の確認と設定
お知らせ
• 画面ロック中に不在着信などの通知情報がある
と、ロック画面に通知情報が表示される場合があ
ります。
• 画面ロックの解除方法は変更できます
(P.326)
。
基本操作
タッチスクリーン、モーションを使って多様な操作
ができます。
• タッチスクリーンに電気を帯びた物質や金属性の物質
が触れないように注意してください。静電気により本
端末がうまく動作しないことがあります。
• 充電中に本端末を使用すると、タッチスクリーンが動
作しないことがあります。この場合は、本端末を充電
機器から取り外してください。
• 本端末を持って操作する場合は、アンテナが組み込ま
れている部分を手で覆わないようにしてください。
タッチスクリーンの使いかた
■■タッチスクリーン利用上のご注意
• タッチスクリーンは指で軽く触れるように設計さ
れています。指で強く押したり、先が尖ったもの(爪
/ボールペン/ピンなど)を押し付けたりしない
でください。
82
ご使用前の確認と設定
• 次の場合はタッチスクリーンに触れても動作しな
いことがあります。また、誤動作の原因となりま
すので、ご注意ください。
-- 爪の先での操作
-- 異物を操作面にのせたままでの操作
-- 保護シートやシールなどを貼っての操作
-- タッチスクリーンが濡れたままでの操作
-- 指が汗や水などで濡れた状態での操作
本端末のタッチスクリーン(ディスプレイ)は、指で触
れて操作できます。本書内では主な操作方法を次のよう
に表記しています。
■■タップする/ダブルタップする
表示項目やアイコンなどを
指で軽く触れて選択/実行
します(タップ)。
また、表示されている画像
やホームページなどをすば
やく2回続けてタップし
て、表示内容を拡大/縮小
します(ダブルタップ)。
■■ロングタッチする
表示内容や表示項目などを
指で 1 秒以上触れ続けて、
メニューなどを表示しま
す。
83
ご使用前の確認と設定
■■ドラッグする
表示項目やアイコンなどを
指で触れたまま移動しま
す。
■■スワイプする
表示画面を指で軽くなぞる
動作です。
■■スクロールする
表示内容を指で触れながら
上下左右に動かしたり、表
示を切り替えたりします。
■■フリックする
表示内容を指で触れなが
ら、すばやく上下左右に動
かして離し、表示内容をス
クロールします。
84
ご使用前の確認と設定
■■2 本の指の間隔を広げる/狭める
表示されている画像やホー
ムページなどを 2 本の指で
触れながら、指の間隔を広
げたり、狭めたりして表示
内容の拡大/縮小ができま
す。
モーション/ジェスチャーの使いかた
簡単なモーション/ジェスチャー動作を利用して機能を
実行できます。
※ 一部のアプリでは、本機能を利用できない場合があり
ます。
モーション/ジェスチャーの主な機能
本端末を動かすなどの動作で、次の操作ができます。
• モーション/ジェスチャーを利用する前に、ホーム画
→「設定」→「モーションとジェスチャー」→
面で
利用するモーション/ジェスチャーをタップ →
をタップして ON にする必要があります。
• 利用するモーション/ジェスチャーをタップすると、
各モーション/ジェスチャーのチュートリアルを表示
して使いかたを確認したり、利用するアプリや機能を
設定したりできます。
85
ご使用前の確認と設定
■■ブラウズ
センサーの上で手を左
右に動かすと、設定した
アプリで画像や音楽の
再生時に前後のデータ
に移動します。
■■ダイレクトコール
SMS 一覧画面や、
Galaxy が提供する「連
絡先」アプリの詳細画
面などを表示した状態
で、本端末を持ち上げ
て顔に近づけると、そ
の連絡先に電話をかけ
ます。
※ 発信時に、国際ダイ
ヤルアシスト画面が
表示されることがあ
ります。
86
ご使用前の確認と設定
■■スマートアラート
不在着信や新着 S M S があ
る状態で、画面の表示が消
えているときに本端末を持
ち上げると振動して通知し
ます。
■■消音/一時停止
画面に手のひらを置く
着信音やアラームの鳴動中
などに、手のひらでタップ
すると消音します。また、
音楽・動画などの再生中に、
手のひらでタップすると再
生を一時停止します(ディ
スプレイ O F F の場合は除
く)
。
端末を伏せる
着信音やアラームの鳴動中
などに、本端末を伏せると
消音します。また、音楽・
動画などの再生中に、本端
末を伏せると再生を一時
停止します(ディスプレイ
OFF の場合は除く)
。
87
ご使用前の確認と設定
スマートポーズ
内側カメラで顔を検出し、画面を見ていないときに
動画の再生を一時停止します。
■■スワイプキャプチャ
手の側面で画面上を右から
左、または左から右にスワ
イプすると、画面の表示内
容を画像として保存できま
す。
お知らせ
• 本端末に過度な動き(揺れ、衝撃など)を与えた
場合、センサーの特性によってモーション機能が
正しく動作しない場合があります。
• 暗い色の手袋などを着用したり、センサーの認識
範囲外でジェスチャー動作をした場合は、セン
サーの特性によりジェスチャー機能が正しく動作
しない場合があります。
88
ご使用前の確認と設定
S プレビューの使いかた
本端末のディスプレイに指を近づけることで、次の操作
ができます。
• アプリによっては、本機能を利用できない場合があり
ます。
→「設
• S プレビューを利用する前に、ホーム画面で
定」→「S プレビュー」→
をタップして機能を有
効にする必要があります。
■■情報/プログレスバー/スピードダイヤルの■
プレビュー
テキストや画像に指を近
づけて画面に表示しきれ
ない情報をプレビュー表
示したり、動画再生中な
どにプログレスバー(現
在の再生位置)に指を
近づけることでシーン
やフレームの時間情報
を表示したりできます。
また、Galaxyが提供す
る「ダイヤル」アプリの
キーパッド画面の番号に
指を近づけると、設定
したスピードダイヤル
(P .190)の名前などを
表示します。
89
ご使用前の確認と設定
お知らせ
• Sプレビューによる操作中は、指と本端末の距離を
一定に保ってください。操作中に指と本端末が離れ
ると、Sプレビューによる操作ができなくなります。
• S プレビューによる操作中、指と本端末の距離が
近すぎると、タッチ操作として認識される場合が
あります。
ディスプレイの表示方向を自動的に切り替
える
本端末の縦/横の向きや傾きなどを感知するモーション
センサーによって、ディスプレイの表示方向を自動的に
切り替えることができます。
1
ホーム画面で
イ」
→「設定」→「ディスプレ
2 「画面回転」
3
お知らせ
• 通知パネルでも画面の自動回転の設定ができま
す。
• ホーム画面や一部の機能など、表示方向が自動的
に切り替わらない機能やアプリもあります。
90
ご使用前の確認と設定
設定の切替
設定項目にチェックボックスが表示されているときは、
チェックボックスをタップすることで設定の ON / OFF
や有効/無効を切り替えることができます。
は ON、
は OFF の状態です。
•
•
は有効、
は無効の状態です。
91
ご使用前の確認と設定
画面の表示内容を画像として保存する
表示中の画面を画像として保存(スクリーンキャプチャ)
できます。
1
2
画像として保存したい画面を表示
(ホームキー)と (電源/画面ロック
キー)を同時に 1 秒以上押す
お知らせ
• 一部のアプリではスクリーンキャプチャが動作し
ない場合があります。
• キャプチャした画像は png 形式で保存され、
「ギャ
ラリー」/「フォト」アプリで確認できます。
• モーション機能の「スワイプキャプチャ」
(P.88)
の機能をONにすると、本端末の画面上を手の側面
で右から左、または左から右にスワイプしてスク
リーンキャプチャできます。
92
ご使用前の確認と設定
指紋認証機能を利用する
指紋認証機能は、指紋センサーに指をスライドして行う
認証操作です。
■■指紋認証利用時の注意事項
• 本機能は指紋の特徴情報を認証に利用するためのもの
です。このため、指紋の特徴情報が少ないお客様の場
合は、指紋認証機能が利用できないことがあります。
• 指紋の登録には同じ指で複数回の読み取りが必要で
す。異なる指で登録を行わないでください。
• 認証性能(正しく指をスライドさせた際に指紋が認証
される性能)は、お客様の使用状況により異なります。
指が濡れている、汗をかいている、手が乾燥している
など、指の状態によっては指紋の登録が困難になった
り、認証性能が低下したりすることがあります。その
場合、手を洗う、手を拭く、認証する指を変えるなど、
お客様の指の状態に合わせて対処することで、認証性
能が改善されることがあります。
• 指紋の登録や認証の際は、第 1 関節をセンサー中央に
合わせ、指を押し当てながら指紋センサーの領域を通
過するまで下方向へスライドさせます。登録時と認証
時の指の位置の違いによる認証失敗を防ぐためには、
端末と同じ方向に指を置いてスライドさせてくださ
い。
• 指を曲げたり、指先だけでセンサーに触れたりすると、
正常に認識できないことがあります。
• 指の押し当て方が弱かったり指の離し方が速すぎたり
すると、正常に認識できないことがあります。できる
だけ指紋の渦の中心を指紋センサーの中心に押し当て
てださい。
93
ご使用前の確認と設定
• (電源/画面ロックキー)/
(ホームキー)を
押してからロック画面が表示されるまでの間は、指紋
センサーに触れないでください。指紋センサーが機能
しなくなることがあります。
• 指紋センサーに指を置いたまま指紋の登録や認証を開
始すると、起動できない場合があります。指を離して
操作をやり直してください。
• 指紋認証技術は完全な本人認証・照合を保証するもの
ではありません。当社では本端末を使用されたこと、
または使用できなかったことによって生じるいかなる
損害に関しても、一切責任を負いかねますのであらか
じめご了承ください。
■■指紋センサー利用時の注意事項
• 指紋センサー表面は防水性を有していますが、指紋セン
サー表面や操作する指先に水滴や汚れが付着した場合は
誤動作の原因となります。柔らかい布で水滴・汚れを取
り除いてご使用ください。また、水分により指先がふや
けた場合でも、誤動作の原因となる場合があります。
• ぶつけたり、強い衝撃を与えたりしないでください。
故障および破損の原因となることがあります。また、
センサー表面をひっかいたり、ペン先など先の尖った
ものでつついたりしないでください。
• 爪やストラップの金具など硬いものを押し付けると、
指紋センサー表面に傷が付くことがあります。
94
ご使用前の確認と設定
• 泥などで指紋センサー表面が汚れたり、表面に傷が付
いたりすると、故障および破損の原因となることがあ
ります。
• お買い上げ時に貼り付けられている保護フィルムをはが
してからご使用ください。保護フィルムを貼り付けたま
ま使用すると、正常に認識できないことがあります。
• 指紋センサー表面にシールを貼ったり、インクなどで
塗りつぶしたりしないでください。
• ほこりや皮脂などの汚れ、汗などの水分が付着したり
結露が発生すると、指紋の読み取りが困難になったり、
認証性能が低下することがあります。指紋センサー表
面は時々清掃してください。
• 指紋の登録失敗や認証失敗が頻発する場合は、指紋セ
ンサー表面を清掃してください。現象が解消されるこ
とがあります。
• 指紋センサーを清掃する際には、静電気の発生しにく
い、乾いた柔らかい布で表面の汚れを取り除いてくだ
さい。長期間の使用によりゴミがたまることがありま
すが、その場合でも先の尖ったもので取り除かないで
ください。
• 静電気が故障の原因となる場合があります。指紋セン
サーに指を置く前に、金属に手を触れるなどして静電
気を取り除いてください。冬季など乾燥する時期は、
特にご注意ください。
95
ご使用前の確認と設定
指紋認証機能を設定する
指紋を登録したり、利用する機能やバックアップパス
ワードを設定します。
• 画面ロックの解除方法については、「画面ロックの解
除方法を設定する」(P.326)をご参照ください。
■■指紋を登録する
1
ホーム画面で
ナー」
→「設定」→「指紋スキャ
2 「指紋管理」
3 免責条項を確認 →「OK」
4 以降、画面の指示に従って指紋を登録
■■画面ロックの解除方法として設定する
1
ホーム画面で
ナー」
→「設定」→「指紋スキャ
2 「画面ロック」
3 「指紋」
4 画面の指示に従って操作
5 ロック画面の通知の表示オプションを選択
→「完了」
■■Web サインイン/ Galaxy アカウントへの認証
操作での利用を設定する
1
ホーム画面で
ナー」
→「設定」→「指紋スキャ
96
ご使用前の確認と設定
2 「Web サインイン」/「Galaxy アカウント
を認証」
3
以降、画面の指示に従って設定
■■バックアップパスワードを変更する
1
ホーム画面で
ナー」
→「設定」→「指紋スキャ
2 「バックアップパスワードを変更」
3 現在のパスワードを入力→以降、画面の指示
に従って新しいパスワードを設定
■■指紋を削除する
1
2
ホーム画面で
→「設定」→「指紋スキャ
ナー」→「指紋管理」
• 指紋を保護するセキュリティを解除します。
削除する指紋をロングタッチ →
→「OK」
指紋認証を行う
1
指紋認証画面が表示されたら、指紋センサー
に指をスライド
• 正しく認証されない場合は、指を指紋センサーか
ら離し、もう一度認証操作を行ってください。
•
をタップしてバックアップパスワードを入力
しても、画面ロックを解除することができます。
97
ご使用前の確認と設定
文字入力
文字を入力するには、文字入力欄をタップして文字入力
用のキーボード(Samsung 日本語キーボード)を表示
し、キーボードのキーをタップします。
お知らせ
• Google 音声入力、ドコモ文字編集を利用すると、
音声で文字を入力できます。
• 使用状態によって各キーボードの表示や動作が異
なる場合や、利用するアプリや機能専用のキー
ボードが表示される場合があります。
キーボードの種類(入力方法)を切り替える
1 キーボード表示中に通知パネルを開く
2 「キーボードを選択」
3 利用したい入力方法をタップ
Samsung 日本語キーボードで入力する
Samsung 日本語キーボードは、
「テンキー」と「QWERTY
キーボード」の 2 種類のキーボードを利用できます。
• テンキー:一般の携帯電話のような入力方法(マルチ
タップ方式)のキーボードです。入力したい文字が割
り当てられているキーを、目的の文字が入力されるま
で数回タップします。
98
ご使用前の確認と設定
• QWERTYキーボード:パソコンのキーボードと同じ配
列のキーボードです。日本語をローマ字で入力します。
1
1
2
6
7
3
3
10
4
7
5
8
テンキー
11
6
8
5
9
QWERTYキーボード
3
a 予測変換候補/通常変換候補が表示されます。候補をタッ
プすると文字を入力できます。
• 「日本語予測変換」/「予測変換」を OFF に設定している場
合や、予測変換候補の表示中に
をタップすると、通常変
換候補が表示されます。
•
をタップすると、予測変換候補/通常変換候補の表示
をタップすると、元の表示に戻ります。
領域を広げます。
b 確定前の文字を、キーをタップしたときと逆順に切り替
えます(フリック入力時は切り替わりません)。
• 文字が入力されていない場合は、表示されているキーの操
作を実行します。
ロングタッチすると次のアイコンメニューが表示されます。
キーの表示は、選択したアイコンメニューにより異なります。
:音声入力に切り替え
:手書き入力キーボードに切り替え
:クリップボードを表示してテキストなどの貼り付け
:Samsung 日本語キーボードの設定メニューを表示
:標準キーボード/自由に移動できるキーボード/片手
操作キーボードに切り替え
c カーソルを左または右に移動します。
• テンキーで同じキーに割り当てられている文字を続けて入
をタップします。
力する場合は、
• 「日本語ワイルドカード予測」/「ワイルドカード予測」を
ON に設定している場合は、 をタップするとワイルドカー
ド予測(P.102)を利用できます。
99
ご使用前の確認と設定
d 英数カナの変換候補が表示されます。再度タップすると
予測変換候補/通常変換候補が表示されます。
• 文字が入力されていない場合は、
が表示され、タップす
ると数字/記号入力モードに切り替わります。ロングタッ
チすると絵文字/顔文字/記号の一覧を表示します。タブ
をタッ
をタップすると一覧表示が切り替わります。
プすると、キーボード表示に戻ります。
e ひらがな漢字/英字入力モードに切り替えます。
f カーソルの左側にある文字や記号などを削除します。
g 通常変換候補を表示します。
• 変換候補が表示されていない場合は、タップするとスペース
を入力できます。
は、ひらがな漢字入力の場合のみ表示
されます。
h 入力した文字を確定します。
•
•
が表示されている場合は、タップすると改行します。
が表示されている場合は、タップすると次の入力欄に
カーソルを移動します。
•
、 、
が表示されている場合は、タップすると検
索などの操作を行います。
i 濁点や半濁点を付けたり、文字を大文字/小文字に切り
替えたりします。
• 英字入力モードの場合は
と表示されます。
j 表示されているキーの操作を実行します。
• ロングタッチすると次のアイコンメニューが表示されます。
キーの表示は、選択したアイコンメニューにより異なります。
:音声入力に切り替え
:手書き入力キーボードに切り替え
:クリップボードを表示してテキストなどの貼り付け
:Samsung 日本語キーボードの設定メニューを表示
:標準キーボード/自由に移動できるキーボード/片手
操作キーボードに切り替え
k 記号入力モードに切り替えます。
• ロングタッチすると絵文字/顔文字/記号の一覧を表示
します。タブをタップすると一覧表示が切り替わります。
をタップすると、キーボード表示に戻ります。
100
ご使用前の確認と設定
お知らせ
• ドコモ文字編集には、モバイルネットワークでの
接続が必要です。W i - F i 接続ではご利用になれな
い場合があります。
キーボードの種類を切り替える
1 キーボード表示中に
2 「テンキー ⇔ QWERTY キーボード」
3 「テンキー」/「QWERTY キーボード」→
「OK」
お知らせ
• 手順 3 で「カスタム設定」を選択した場合は、画
面の向き、入力モードごとにキーボードの種類を
設定できます。
半角/全角を切り替える
1 キーボード表示中に
2 「半角」/「全角」
101
をロングタッチ
ご使用前の確認と設定
ワイルドカード予測を利用する
ワイルドカード予測とは、単語などの読みの文字数を入
力して、変換候補を絞り込む機能です。
• 「日本語予測変換」と「日本語ワイルドカード予測」を
ONに設定している場合に利用できます。
• 英語/韓国語入力時は、
「予測変換」と「ワイルドカー
ド予測」を ON に設定している場合に利用できます。
例:「東京都」を入力する場合
1
2
キーボード表示中に「と」「う」を入力
を 4 回タップ
• 「とう○○○○」が表示され、予測変換候補に「東
京都」が表示されます。
• 読みの文字数を変更する場合は、 /
をタッ
プします。
3 「東京都」
102
ご使用前の確認と設定
手書き入力キーボードで入力する
Samsung 日本語キーボードで
をタップすると、手書
き入力キーボードが表示されます。
1
6
7
8
2
3
4
5
9
手書き入力キーボード
a 入力候補が表示されます。候補をタップすると文字を入
力できます。
b 通常変換候補を表示します。
• 変換候補が表示されていない場合は、タップするとスペー
スを入力できます。
c Samsung 日本語キーボードに切り替えます。
• ロングタッチすると次のアイコンメニューが表示されます。
キーの表示は、選択したアイコンメニューにより異なりま
す。
:音声入力に切り替え
:Samsung 日本語キーボードに切り替え
:クリップボードを表示してテキストなどの貼り付け
:Samsung 日本語キーボードの設定メニューを表示
:標準キーボード/自由に移動できるキーボードに切り
替え
d 数字/記号入力モードのキーボードを表示します。
• ロングタッチすると絵文字/顔文字/記号の一覧を表示し
ます。
e 認識モード(ひらがな漢字/英字)を切り替えます。
f 入力エリアに手書きで文字を入力できます。
g カーソルを左または右に移動します。
103
ご使用前の確認と設定
h カーソルの左側にある文字や記号などを削除します。
• 入力エリアに表示中の文字がある場合は、表示中の文字を
一字ずつ削除できます。
i 入力した文字を確定したり改行したりします。
•
が表示されている場合は、タップすると入力した文字
が確定します。
が表示されている場合は、タップすると改行します。
が表示されている場合は、タップすると次の入力欄に
カーソルを移動します。
•
、 、
が表示されている場合は、タップすると検索
などの操作を行います。
•
•
文字列を選択/コピー/切り取り/貼り付
ける
1
キーボード表示中に入力した文字列をロング
タッチ
•
2
/ などが表示されます。 / などをドラッ
グすると、カーソルを移動できます。
利用するアイコンをタップ
アイコン
説明
入力したすべての文字を選択します。
選択した文字列を切り取ります。
選択した文字列をコピーします。
コピーした/切り取った文字列を貼り付け
ます。
104
ご使用前の確認と設定
お知らせ
• 画面を横向きにした場合は、表示が異なる場合が
あります。
• アプリによっては、本機能を利用できない場合や、
利用できない機能がある場合があります。また、
アイコンの表示が異なる場合や、手順 2 以外のア
イコンが表示される場合があります。
• 文字入力欄で文字が入力されていないエリアをロ
ングタッチするとメニューが表示され、「全て選
択」「貼り付け」「クリップボード」を利用できま
す(アプリによっては利用できない場合がありま
す)。
文字入力/変換機能を設定する
Samsung 日本語キーボードの設定を行う
Samsung 日本語キーボードを利用して文字を入力する
際の入力動作の設定や、ユーザー辞書の登録などができ
ます。
1
ホーム画面で
→「設定」→「言語と文字
入力」→「Samsung 日本語キーボード」
105
ご使用前の確認と設定
2
設定したい項目をタップ
項目
説明
入力言語
システム言語、日本語、英語、
韓国語の組み合わせから選択
します。
テンキー⇔ QWERTY
キーボード
キーボードの種類を切り替え
ます。
フリック入力
フリックタイプの選択、フ
リック感度やトグル入力を設
定します。
表示/操作補助
キーサイズ・候補表示行数な
どの表示やキー操作音・キー
ポップアップなどの操作補助
を設定します。
予測/変換
学習辞書に語句を保存した
り、変換候補の表示などを設
定します。
音声入力/手書き入力 音声での文字入力方法や、手
書き入力の各種設定を行いま
す。
辞書登録
ユーザー辞書に単語などを登
録/編集します。
外部アプリ連携
マッシュルームの拡張を使用
するかどうかを設定します。
リセット
学習辞書や設定を初期化しま
す。
106
ご使用前の確認と設定
項目
iWnn IME for
Samsung
説明
Samsung 日本語キーボード
のバージョンを確認します。
Google 音声入力の設定を行う
Google 音声検索時に使用する言語などを設定できます。
1
ホーム画面で →「設定」→「言語と文字入
力」→「Google音声入力」
2
設定したい項目をタップ
ドコモ文字編集の情報を確認する
1
ホーム画面で →「設定」→「言語と文字入
力」→「ドコモ文字編集」
2 「アプリ情報」
• ドコモ文字編集の詳細情報を確認できます。
107
ご使用前の確認と設定
初期設定
電源を入れた後に「ようこそ」と表示されたときは、
画面の指示に従って、使用する言語や G o o g l e /
Galaxy アカウントなどの設定、およびドコモサービ
スの初期設定を行います。
ネットワークとの接続や設定の省略などによっては
手順が異なる場合があります。
1 「スタート」
• 言語を変更する場合は、「日本語」→ 使用する言
語をタップします。
• ユーザー補助設定を変更する場合は、「ユーザー
補助」→ ユーザー補助を設定します。
• 以降は画面の指示に従って以下の設定を行い、
「次
へ」をタップします。
• Wi-Fi
• EULA および診断データ
• 端末が増えた場合
• アカウントの追加
• 名前
• メールのセットアップ
• Google サービス
• Galaxy アカウント
• ホーム選択
2 「完了」
• 続けてドコモサービスの初期設定を行います。
3
注意事項や利用規約などの内容を確認し、
「す
べてのリンク先の内容に同意する」にチェッ
クを付ける→「設定をはじめる」
• 以降は画面の指示に従って以下の設定を行い、
「進
む」をタップします。
• d アカウント
108
ご使用前の確認と設定
• ドコモクラウド
• ドコモアプリパスワード
• ドコモ位置情報
• 遠隔初期化※
• アプリ一括インストール
※ ドコモアプリパスワードを設定していない場合は
表示されません。
4 「使いはじめる」
• ホーム画面の操作ガイドが表示されます。「次へ」
→「次へ」→「以後表示しない」/「OK」をタッ
プするとホーム画面が表示されます。
お知らせ
• 設定した各機能は後から変更できるものもありま
す。
• オンラインサービスを設定する前に、データ接続
が可能な状態(LTE/3G/GPRS)であることをご
確認いただくか、W i-Fi ネットワークに接続されて
いることをご確認ください。
• G o o g l e アカウントを設定しない場合でも本端末
をお使いになれますが、Gmail、Google Play な
どの Google サービスがご利用になれません。
109
ご使用前の確認と設定
通知 LED
画面表示が O F F のときに通知 L E D の点灯/点滅に
より、不在着信や充電中などの通知や本端末の状態
をお知らせします。
動作
説明
赤で点灯※
充電中
緑で点灯
充電完了
赤で点滅※
電池残量が残りわずか
青で点滅※
(約 5 秒間隔)
不在着信や新着メールなどの通知あ
り
青で点滅※
(約 1 秒間隔)
ボイスレコーダーで録音中
青で点灯
電源を入れて起動中/電源を切って
シャットダウン中
※「L E D インジケーター」(P .315)で通知 L E D を動
作させるかどうかを設定できます。
お知らせ
• 充電中に通知がある場合は、通知をお知らせする
動作(青で点滅)が優先されます。
110
ご使用前の確認と設定
画面表示とアイコン
ディスプレイ上部のステータスバーには、本端末の
状態や通知情報などを示すアイコンが表示されま
す。ステータスバーの左側に通知アイコンが表示さ
れ、右側にステータスアイコンが表示されます。
通知アイコン
ステータスバー
ステータスアイコン
主な通知アイコン
• 通知アイコンには、複数件の通知があったことを示す、ア
イコンが重なったデザインで表示されるものもあります。
通知アイコン
着信中/通話中
不在着信あり
新着 Gmail あり
新着 Eメールあり
新着 SMS あり
SMS の送達通知あり
SMS の配信に問題あり
新着エリアメールあり
111
ご使用前の確認と設定
通知アイコン
新着ハングアウトメッセージあり
データダウンロード中/完了
データアップロード中/完了
留守番電話サービスの伝言メッセージあり
伝言メモ機能自動応答設定中
伝言メモの録音メッセージあり
アラームあり
スケジュールなどのアラームあり
バックグラウンドで音楽再生中/一時停止中
microSD カードの使用中
エラーメッセージあり
GPS 機能現在地測位中(点滅)
USB テザリング機能有効
Wi-Fi テザリング機能 ON
Bluetooth テザリング機能有効
USB テザリング機能と Wi-Fi テザリング機
能を同時に ON
112
ご使用前の確認と設定
通知アイコン
Galaxy Apps のアプリがインストール中
/インストール完了/インストール済みア
プリのアップデートあり
ステレオヘッドセット接続中
ソフトウェアアップデートの設定/確認中
d マーケットに更新可能なアプリあり
Google Play に更新可能なアプリあり
Google Play のアプリのインストール完了
非表示の通知情報あり
VPN 接続中
スクリーンキャプチャで保存した画像あり
使用可能なWi-Fiオープンネットワークあり
本端末のメモリの空き容量低下
ワンセグ視聴中/録画中
おまかせロック設定中
ドコモバックアップアプリの通知あり
ドコモアプリの位置情報機能 ON
113
ご使用前の確認と設定
主なステータスアイコン
ステータスアイコン
⇔
電波状態
(弱⇔強)
⇔
電波状態(国際ローミング中)
(弱⇔強)
圏外
機内モード設定中
/
LTE ネットワーク使用可能/通信中
(待機中は矢印が濃いグレー、送受信中は
矢印が薄いグレー)
/
3G ネットワーク使用可能/通信中
(待機中は矢印が濃いグレー、送受信中は
矢印が薄いグレー)
/
FOMA ハイスピード/ HSDPA ネット
ワーク使用可能/通信中
(待機中は矢印が濃いグレー、送受信中は
矢印が薄いグレー)
/
GPRS ネットワーク使用可能/通信中
(待機中は矢印が濃いグレー、送受信中は
矢印が薄いグレー)
/
Wi-Fi ネットワーク使用可能/通信中
(待機中は矢印が濃いグレー、送受信中は
矢印が薄いグレー)
114
ご使用前の確認と設定
ステータスアイコン
Bluetooth 機能 ON
Bluetooth デバイスと接続中
マナーモード(バイブ)設定中
マナーモード(サイレント)設定中
アラーム設定中
VoLTE 使用可能
⇔
電池レベル
(低⇔高)
充電中
Wi-Fi Direct 接続中
ハイブリッドダウンロード機能 ON
スマートステイ機能 ON
本端末とドコモ miniUIM カードに NFC /
おサイフケータイ ロック設定中
本端末またはドコモ miniUIM カードに
NFC /おサイフケータイ ロック設定中
通信制限モード設定中
115
ご使用前の確認と設定
通知パネルについて
ステータスバーを下にスクロールすると通知パネルが表
示され、通知情報などを確認したり、アイコンをタップ
して機能を設定したりすることができます。通知パネル
を上にスクロールすると通知パネルを閉じることができ
ます。
6
7
1
2
3
4
8
5
9
通知パネルの表示内容(表示例)
a 現在の日付と時刻が表示されます。タップすると日付と時
刻の設定画面(P.344)が表示されます。
b クイック設定ボタンで、各種機能の ON / OFF を切り替
をタップし
えます。左右にスクロールしたり、右上の
たりすると、表示されていないアイコンを表示できます。
ロングタッチすると、各機能の設定メニュー画面が表示さ
れます。
116
ご使用前の確認と設定
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
Wi-Fi:→ P.294
位置情報:→ P.272
サウンド:→ P.322
画面回転:→ P.90
Bluetooth:→ P.378
モバイルデータ:データ通信の ON / OFF を切り替えます。
O F F にすると、モバイルネットワークによるデータ通信が
できなくなります。
ハイブリッドダウンロード:→ P.300
ウルトラ省電力モード:→ P.354
マルチウィンドウ:→ P.121
機内モード:→ P.304
ツールボックス:→ P.120、P.146
Wi-Fi テザリング:→ P.300
Screen Mirroring:→ P.312
NFC /おサイフケータイ:→ P.381
同期:→ P.339
スマートステイ:→ P.315
スマートポーズ:→ P.88
省電力モード:→ P.354
通知をミュート:→ P.324
通信制限モード:→ P.305
クルマモード:→ クルマモードが起動します。※ 1
プライベートモード:→ P.330
高感度タッチ操作:→ P.316
。
c ディスプレイの明るさを調整します(P.325)
d S ファインダーが表示されます(P.139)。
※2
e 進行中情報や通知情報 が表示されます。
• 通知をタップするとアプリが起動します。
。
f タップすると、設定メニューが表示されます(P.290)
g タップすると、クイック設定ボタンの編集画面が表示され
ます。また、画面下部には接続中のネットワークの通信事
業者名とドコモ miniUIM カードから読み取った事業者名が
表示されます。
117
ご使用前の確認と設定
※3
h クイック接続画面が表示されます。
i タップすると通知情報とステータスバーの通知アイコン
の表示を消去できます。
• 通知情報の種類によっては、消去できない場合もあります。
電話の発信や SMS の送信、ナビの利用など、音声入力で本
端末の各機能を利用できます。また、Bluetooth 機能を利
用してカーオーディオと接続することもできます。クルマ
モードの詳細については、 →「ヘルプ」をタップしてヘ
ルプをご覧ください。
※ 2 ロック画面(
「パターン」
、
「PIN」
、
「パスワード」
、
「指紋認証」
のいずれかの場合)で表示した通知パネルの通知の一部が非
表示になる、および通知されなくなることがあります。
※ 3 他のクイック接続対応機器と接続してデータを共有したり、
「Peel Smart Remote」アプリ(P.131)と連携してテレ
ビのリモコンとして使用したりすることができます。クイッ
ク接続の詳細については、クイック接続画面で「その他」→
「ヘルプ」をタップしてご確認ください。
※1
お知らせ
• クイック設定ボタンは、O N に設定されている場
合は緑色で表示されます。
通知パネルを編集する
クイック設定ボタンの並べ替えなどができます。
1
2
通知パネルで
→
クイック設定ボタンをロングタッチ → 移動
したい位置までドラッグして離す
118
ご使用前の確認と設定
ホーム画面
(ホームキー)を押して表示される画面(ホー
ム画面)には「docomo LIVE UX」「TouchWiz 標
準ホーム」「TouchWiz かんたんホーム」の 3 種類
の画面があります。
• 「docomo LIVE UX」については、P.145 をご覧く
ださい。
TouchWiz 標準ホーム
5
6
1
7
2
3
4
8
ホーム画面の表示内容(表示例)
「ひつじのしつじくん ®」
©NTT DOCOMO
119
ご使用前の確認と設定
a マチキャラ(例:ひつじのしつじくん)
• メール受信や着信などの情報をお知らせします。
b ショートカット
• アプリなどを起動できます。
c ホーム画面の現在の位置
• ホーム画面を左右にスクロール/フリックして切り替
えられます。
d ショートカット
• ホーム画面を切り替えても常に表示されます。
• ショートカットやフォルダも配置できます。
e ツールボックス
• ツールボックスを利用するには、あらかじめツール
ボックス(P.320)を ON にする必要があります。
• ホーム画面や各アプリ画面など、異なる画面をまた
がって常に一定の位置に表示されます。
• タップすると、ツールボックスに登録されている各ア
プリのショートカットが表示されます。
• ドラッグすると、ツールボックスの位置を移動できま
す。
• ロングタッチして「編集」や「削除」にドラッグすると、
ツールボックスに登録したアプリを編集したり、ツー
ルボックスを OFF にしたりすることができます。
f ウィジェット(例:天気予報、Google 検索)
• ウィジェット(ホーム画面に配置するアプリ)の起動
や操作を行います。
g フォルダ
• 複数のショートカットをフォルダにまとめることがで
きます。
h アプリボタン
• ホーム画面を切り替えても常に表示されます。
• アプリ画面が表示されます。
お知らせ
• ホーム画面で画面を右にフリックすると、
「BRIEFING」が起動します。
120
ご使用前の確認と設定
マルチウィンドウで表示する
2 つの画面を表示し、異なるアプリを同時に使用するこ
とができます。
• あらかじめ、「マルチウィンドウ」(P .319)を O N
にする必要があります。
• マルチウィンドウトレイを表示するには、
グタッチしてください。
をロン
1
2
6
3
4
5
マルチウィンドウ
7
※
a コンテンツのドラッグ&ドロップボタン
• ウィンドウ間をまたがってテキストや画像をドラッグ
&ドロップしてペーストできます(対応しているアプ
リのみ)。
※
b ウィンドウ切り替えボタン
• 2 つの画面の上下(横画面の場合は左右)を切り替え
ます。
c 分割バー
• 中央のハンドル(
します。
)をドラッグして表示領域を調整
121
ご使用前の確認と設定
※
d 全面表示ボタン
• アクティブウィンドウを全画面表示にします。
※
e 終了ボタン
• マルチウィンドウを終了します。
f マルチウィンドウトレイ
• アプリをマルチウィンドウトレイから表示したい位置
へドラッグします。ドラッグした後、アイコンの左横
が表示されるアプリは 2 つの画面の両方で同時
に
に使用できます。
g マルチウィンドウトレイの編集ボタン
• 「作成」をタップすると、現在表示させている条件で
名前をつけてペアウィンドウを作成できます。
• 「編集」をタップすると、マルチウィンドウトレイに
表示させるアイコンの追加・削除ができます。
• 「ヘルプ」をタップすると、マルチウィンドウのヘル
プを確認できます。
※ 分割バーの中央のハンドルをタップすると表示されます。
お知らせ
• E メールの添付ファイルや、マイファイルなどか
ら画像を開くと自動的にマルチウィンドウで画像
などが表示されるよう設定できます。→ P.319
•
をタップし、アプリのサムネイルの
をタッ
プしてもマルチウィンドウ表示にすることができ
ます。
ショートカットやウィジェットを追加する
1
ホーム画面でショートカットやウィジェット
のない壁紙部分をロングタッチ
• アプリのショートカットを追加する場合は、ホー
ム画面で「アプリ」をタップし、手順 3 へ進みます。
2 「ウィジェット」
122
ご使用前の確認と設定
3
ホーム画面に追加したい項目をロングタッチ
→ 追加したい位置までドラッグして離す
フォルダを作成する
1
ホーム画面でまとめたいショートカットをロ
ングタッチ →「フォルダ作成」までドラッ
グして指を離す
2
フォルダ名を入力 →「完了」
壁紙の変更
1
ホーム画面でショートカットやウィジェット
のない壁紙部分をロングタッチ →「壁紙」
2 「ホーム画面」/「ロック画面」/「ホーム
画面とロック画面」
3
壁紙を選択 →「壁紙に設定」
• 壁紙以外の画像を選択する場合は、「ギャラリー
の画像」→ 画像を選択します。
お知らせ
• ショートカット、ウィジェット、フォルダなどを削
除するには、ショートカットやウィジェット、フォ
ルダなどをロングタッチ → そのまま画面上部の「削
除」までドラッグして離します。
• ネットワークに接続するウィジェットの場合、パ
ケット通信料が発生する場合があります。
123
ご使用前の確認と設定
TouchWiz かんたんホーム
1
6
2
7
3
8
4
5
ホーム画面の表示内容(表示例)
「ひつじのしつじくん ®」
©NTT DOCOMO
a
b
c
d
e
S Health(P.288)
天気
時計
ショートカット
ホーム画面の現在の位置
• ホーム画面を左右にスクロール/フリックすると、ア
プリショートカット一覧や連絡先ショートカット一覧
が表示されます。
f メニュー
• ホーム画面のショートカットのアプリを編集したり、
ヘルプを確認したりできます。
124
ご使用前の確認と設定
g マチキャラ(例:ひつじのしつじくん)
• メール受信や着信などの情報をお知らせします。
h カレンダー
連絡先のショートカットを追加する
1 連絡先ショートカット一覧で
2 「連絡先を登録」/「既存の連絡先を追加」
• 「連絡先を登録」をタップすると、連絡先の保存
先の選択画面が表示されます。保存先のアカウン
トを選択し、連絡先を登録するとショートカット
が追加されます。
• 「既存の連絡先を追加」をタップすると、連絡先
一覧画面が表示され、追加する連絡先を選択して
ショートカットを追加します。
アプリのショートカットを追加する
1
2
アプリショートカット一覧で
追加したいアプリをタップ
ショートカットを削除する
1
2
→「編集」
削除したいショートカットをタップ → ■
「削除」
• 削除できるショートカットには、アイコンの右上
に
が表示されます。
125
ご使用前の確認と設定
アプリ画面
ホーム画面が「TouchWiz 標準ホーム」のアプリ画
面について説明します。
1
ホーム画面で「アプリ」
• アプリ画面が表示されます。
3
4
1
2
アプリ画面の表示内容(表示例)
「ひつじのしつじくん ®」
©NTT DOCOMO
a アプリ
b アプリ画面の現在の位置
• アプリ画面を左右にスクロール/フリックして切り替
えられます。
c メニュー
• アプリ画面を編集したり、フォルダを作成したりでき
ます。
126
ご使用前の確認と設定
d マチキャラ(例:ひつじのしつじくん)
• メール受信や着信などの情報をお知らせします。
アプリ一覧
一部のアプリの使用には、別途お申し込み(有料)が必
要となるものがあります。
• アプリによっては、ヘルプから機能や操作手順などを
確認できます。
アイ■
コン
アプリ
説明
ダイヤル
Galaxy が提供する「ダイヤル」
アプリを利用して、電話の発着
信ができます。
連絡先
Galaxy が提供する「連絡先」
アプリを利用して、連絡先の管
理ができます。
SMS
SMS の送受信ができます。
→ P.197
ブラウザ
ウェブブラウザアプリです。
→ P.215
ギャラリー
静止画や動画を閲覧・整理でき
ます。→ P.267
カメラ
静止画や動画を撮影できます。
→ P.252
ミュージック 音楽を再生できます。
ビデオ
動画を再生できます。
127
ご使用前の確認と設定
アイ■
コン
アプリ
説明
時計
アラーム、世界時計などを利用
できます。→ P.276
S プランナー
スケジュールを管理できます。
→ P.279
Eメール
Eメールアカウントを設定して、
Eメールの送受信ができます。
→ P.204
設定
本端末の各種設定ができます。
→ P.290
電卓
電卓を利用して、様々な計算が
できます。→ P.281
メモ
テキストのメモを作成できます。
ボイスレコー 音声を録音できます。
ダー
→ P.280
マイファイル 静止画や動画、音楽などのデー
タを表示・管理できます。
→ P.371
Galaxy
Apps
アプリのダウンロードや、イン
ストールしたアプリのアップ
デートができます。→ P.226
S Health
体組成計や心拍数計などと連携
して健康管理します。
→ P.288
S ボイス
音声入力で本端末の各種機能を
操作できます。→ P.289
128
ご使用前の確認と設定
アイ■
コン
アプリ
スマートマ
ネージャー
説明
バッテリーやストレージなどの
状態を確認したり、最適化の
ための処理を実行したりできま
す。→ P.140
防災生活イン 気象や防災などの情報を提供す
フォ
るアプリです。
テレビ
テレビ(ワンセグ)の視聴など
ができます。→ P.234
おサイフケー 本端末を店などの読み取り機に
タイ
かざすだけでお支払いなどがで
きます。→ P.227
取扱説明書
本端末の取扱説明書です。説明
から使いたい機能を直接起動す
ることもできます。
Chrome
Google のウェブブラウザアプ
リです。
Gmail
Gmail を利用して、E メールの
送受信ができます。→ P.210
Google+
Google の SNS が利用できます。
マップ
Google マップで現在地の確認
や目的地の検索などができます。
→ P.274
Play ムー
ビー &TV
Google Play から映画を購入で
きます。
129
ご使用前の確認と設定
アイ■
コン
アプリ
説明
Play ブック
ス
Google Play から書籍を購入で
きます。
Play ゲーム
Google Play からゲームを購入
できます。
ドライブ
画像や動画などを Google ドラ
イブに保存したり、共有したり
することができます。
YouTube
動画の再生・投稿ができます。
→ P.287
フォト
写真や動画を閲覧できます。
Google フォトに同期してバッ
クアップしたり、他人と共有し
たりすることもできます。
ハングアウト Google ハングアウトでチャッ
トができます。
Google
クイック検索ボックスで各種情
報を検索できます。
音声検索
音声で検索できます。
Play ストア
Google Play からアプリをダ
ウンロードできます。
→ P.224
Dropbox
写真や動画、ドキュメントをク
ラウドにアップロードして管
理・閲覧できます。
Flipboard
ブログやニュースを表示します。
130
ご使用前の確認と設定
アイ■
コン
アプリ
説明
Peel Smart
Remote
本端末でテレビなどの機器を操
作できます。
辞書
辞書を利用して単語などを調べ
ることができます。→ P.287
電話
電話の利用や、通話の設定をす
ることができるアプリです。
→ P.160
ドコモ電話帳 ドコモが提供する電話帳アプリ
です。docomo のアカウントの
電話帳データをクラウド上で管
理できます。→ P.188
d メニュー
d マーケット
「d メニュー」へのショートカッ
トアプリです。d メニューでは、
ドコモのおすすめするサイトや
便利なアプリに簡単にアクセス
することができます。
→ P.223
音楽、動画、書籍などのデジタ
ルコンテンツの販売や、ショッ
ピングサイトや旅行予約サイト
などさまざまなサービスを提供
しています。→ P.224
131
ご使用前の確認と設定
アイ■
コン
アプリ
説明
ドコモメール ドコモのメールアドレス(@
docomo.ne.jp)を利用して、
メールの送受信ができます。
d アカウントを利用すれば、タ
ブレットや PC ブラウザなど複
数のデバイスから同一のメール
アドレスを使ってメールの送受
信や閲覧が行えます。
→ P.196
iコンシェル スマートフォンがまるで「執事」
や「コンシェルジュ」のように、
あなたの生活をサポートする
サービスです。
あなたのスケジュールやお住ま
いのエリア、現在地に応じて、
雨雲アラームや鉄道運行情報、
おでかけスポットなど、毎日の
生活に役立つ情報を最適なタイ
ミングでお届けします。
スケジュール スケジュールを作成・管理でき
るアプリで、メモアプリとデー
タを共有しています。i コンシェ
ルに対応しています。
メモ
メモを作成・管理できるアプリ
で、スケジュールアプリとデー
タを共有しています。i コンシェ
ルに対応しています。
132
ご使用前の確認と設定
アイ■
コン
アプリ
説明
しゃべってコ 話しかけるだけであなたの意図
ンシェル
を読み取り、天気や乗換情報を
調べたり、電話発信やアラーム
設定などが簡単にできます。ま
た、豊富なキャラクターとの会
話もお楽しみいただけます。
IC タグ・バー IC タグやバーコードに書き込ま
コードリー
れた情報を読み取ることができ
ダー
るアプリです。
トルカ
お気に入りのお店のお得なクー
ポン・便利な情報などをまと
めておくことができるアプリで
す。→ P.233
フォトコレク 写真や動画を無料で 5GB まで
ション
クラウドにバックアップし、ス
マートフォン、タブレット、パ
ソコンなどからアクセスできる
サービスです。
データ保管
BOX
データ保管 BOX をご利用いた
だくためのアプリです。データ
保管 BOX は、必要なファイル
をアップロードし、クラウド上
で手軽に管理できるサービスで
す。
133
ご使用前の確認と設定
アイ■
コン
アプリ
説明
遠隔サポート 「あんしん遠隔サポート」をご利
用いただくためのアプリです。
「あんしん遠隔サポート」はお
客様がお使いの端末の画面を、
専用コールセンタースタッフが
遠隔で確認しながら、操作のサ
ポートを行うサービスです。
→ P.434
ドコモバック 「データ保管 BOX」もしくは
アップ
「microSD カード」へのバック
アップ・復元を行うためのアプ
リです。
• データ保管 BOX へ保存・復
元 → P.282
• microSD カードへ保存・復
元 → P.284
メディアプレ 音楽や動画を再生することがで
イヤー
きるアプリです。→ P.270
あんしんス
キャン
ウイルス検知、個人データを利
用するアプリの確認支援、危険
サイトアクセス時の注意喚起な
どにより、スマートフォンを安
心してご利用いただくためのア
プリです。
134
ご使用前の確認と設定
アイ■
コン
アプリ
Twitter
説明
Twitter の公式クライアントア
プリです。サイト上に短いメッ
セージを公開して、他の人とコ
ミュニケーションをとることが
できます。
マイマガジン マイマガジンはお客様が選んだ
ジャンルの記事が表示される検
索サービスです。→ P.157
災害用キット 災害用伝言板と災害用音声お届
けサービス、緊急速報「エリア
メール」をご利用いただくため
のアプリです。→ P.212
おすすめアプ おすすめアプリを表示します。
リ
iD アプリ
ドコモが提供する電子マネー
「iD」を利用するためのアプリ
です。「iD」を設定したおサイ
フケータイをお店の読み取り機
にかざして簡単・便利にショッ
ピングができます。→ P.232
135
ご使用前の確認と設定
お知らせ
• このアプリ一覧は、初期状態でプリインストール
されているものです。プリインストールされてい
るアプリには一部アンインストールできるアプリ
があります。一度アンインストールしても「Play
ストア」(P.224)などで再度ダウンロードでき
る場合があります。
• 通知情報があるアプリのアイコンに、数字(通知
情報の件数)が表示される場合があります。
• ホーム画面を「TouchWiz かんたんホーム」に設
定している場合は、アプリショートカット一覧画
面や「その他のアプリ」をタップすると、アプリ
の一覧を確認できます。
136
ご使用前の確認と設定
ショートカットのホーム画面への追加
1
アプリ画面で、ホーム画面に追加したいアプ
リをロングタッチ
2
追加したい位置までドラッグして離す
アプリのアンインストール/無効化
1
アプリ画面で →「アプリのアンインス
トール/無効化」
2
アンインストール/無効にしたいアプリを
タップ
• アンインストール/無効にできるアプリには、ア
が表示されます。
イコンの右上に
3 「OK」/「無効」
お知らせ
• 無効にしたアプリを有効にしたい場合は、アプリ
画面で
→「無効なアプリを表示」→ 有効にし
たいアプリにチェックを付ける →「完了」をタッ
プします。
137
ご使用前の確認と設定
クイック検索ボックスを使用する
入力した文字が含まれる情報を本端末内やインター
ネットから検索できます。
1
ホーム画面で Google 検索ウィジェットを
タップ
• クイック検索ボックスが表示されます。
• Google Now のお知らせ画面が表示された場合
は、画面の指示に従って操作してください。
1
3
4
2
a 入力した文字が表示されます。
b 入力中の文字を含む本端末内の情報や検索候補が表示さ
れます。
138
ご使用前の確認と設定
をタップすると、音声で検索したい語句
c 文字入力前に
を入力できます(ウェブ検索のみ)
。
文字入力後は
に変わります。タップすると、入力した
文字をすべて消去できます。
d タップすると、タップした検索候補が①に入力されます。
お知らせ
•
(ホームキー)を 1 秒以上押したり、ホー
→「Google」をタップしても起動で
ム画面で
きます。
S ファインダーで検索する
S ファインダーを利用して端末内検索/ W e b 検索
を行うことができます。
1
2
ステータスバーを下にスクロール→「S ファ
インダー」
• S ファインダーが起動します。
検索したいキーワードを入力 →
• カテゴリ別に検索結果が表示されます。
• Web 検索を行うには、「Web 検索」カテゴリか
ら使用する検索サービスのアイコンをタップしま
す。
139
ご使用前の確認と設定
最近使用したアプリの一覧
1
• アプリのサムネイルをタップすると、アプリを起
動できます。
•
をタップすると、起動中のアプリケーションを
確認/終了できます。
•
をタップすると、一覧をすべて削除できます。
• サムネイルを左右にスクロール/フリックする
と、一覧から削除できます。
スマートマネージャー
バッテリーやストレージなどの状態を確認したり、
最適化のための処理を実行したりできます。
バッテリーの状態を確認する
1 ホーム画面で →「スマートマネージャー」
2 「バッテリー」
• バッテリーの状態が表示されます。
ストレージの状態を確認する
1 ホーム画面で →「スマートマネージャー」
2 「ストレージ」
• ストレージの状態が表示されます。
140
ご使用前の確認と設定
RAM の状態を確認する
1 ホーム画面で →「スマートマネージャー」
2 「RAM」
• RAM の状態が表示されます。
お知らせ
• 複数のアプリが起動されていると、電池の消費量
が増えて使用時間が短くなることがあります。こ
のため使用しないアプリを終了することをおすす
めします。
端末の保護の状態を確認する
1 ホーム画面で →「スマートマネージャー」
2 「端末の保護」
• 端末の保護の状態が表示されます。
• 「システム保護」では、未承認のシステム変更を
確認することができます。
• 「マルウェア対策」では、セキュリティ脅威の検
出を確認することができます。
141
ご使用前の確認と設定
端末の最適化を行う
1 ホーム画面で →「スマートマネージャー」
2 「最適化」
• 以下の処理を一括して行います。
• バッテリーを過剰に消費するアプリの特定と
一部のメモリのクリア
• 不要なファイルの削除とバックグラウンドで
実行されているアプリの終了
• マルウェアとフィッシング攻撃のスキャン
ホームアプリの切り替えかた
(ホームキー)を押して表示されるホーム画面
を変更します。
1 ホーム画面で →「設定」
2 「ホーム切替」
3 「docomo LIVE UX」/「TouchWiz 標準
ホーム」/「TouchWiz かんたんホーム」
4 「OK」
142
ご使用前の確認と設定
緊急時長持ちモードを有効にする
緊急時長持ちモードを有効にすると、以下の設定に
変更され、電池の消費を抑えることができます。
• 使用可能なアプリの数が制限されます。
• 画面 OFF 時にモバイルデータが無効になります。
• Wi-Fi や Bluetooth 機能などの接続機能が無効になり
ます。
• マナーモード(サイレント、バイブ)が OFF になり
ます。
1 (電源/画面ロックキー)を 1 秒以上押す
2 「緊急時長持ちモード」→ 利用規約を確認
し、チェックを付ける →「同意」→「有効」
143
ご使用前の確認と設定
お知らせ
• 緊急時長持ちモードを無効にするには、 →「緊
急時長持ちモードを無効にする」をタップするか、
または (電源/画面ロックキー)を 1 秒以上押
して「緊急時長持ちモード」をタップします。
• 緊急時長持ちモードで →「緊急連絡先を管理」
をタップして連絡先を登録すると、「ダイヤル」
アプリや「ドコモメール」アプリで利用できたり、
管理したりできます。
• 緊急時長持ちモードで、再び Wi-Fi、Bluetooth
機能を ON にするには、 →「設定」→「Wi-Fi」
/「Bluetooth」→
をタップして設定します。
• 緊急時長持ちモードで、マナーモード(サイレン
ト、
バイブ)を ON にするには、 →「設定」→「サ
ウンド」をタップして設定します。
• 緊急時長持ちモードを有効にすると、一部の機能
が制限されます。また、使用可能なアプリにおい
て、使用できる機能が制限されます。
• 緊急時長持ちモードでも、ワンセグやブラウザは
電池をより多く消費します。
• 緊急時長持ちモードを無効にすると、ホーム画面
の一部のウィジェットが表示されなくなり、再配
置が必要になることがあります。
• 緊急時長持ちモードで「緊急連絡先」をタップす
ると、緊急通報(119 番)と、安全サポートの「緊
急連絡先を管理」(P.352)で登録した連絡先が
表示されます。
• ホーム画面のアプリを削除するには、 →「削除」
→ 削除するアプリをタップ →「OK」をタップし
ます。
144
ご使用前の確認と設定
docomo LIVE UX
ホーム画面の見かた
6
1
2
3
7
4
8
5
9
ホーム画面の表示内容(表示例)
「ひつじのしつじくん ®」
©NTT DOCOMO
a ウィジェット(例:Google 検索)
• ウィジェットの起動や操作を行います。
b マチキャラ(例:ひつじのしつじくん)
• メール受信や着信などの情報をお知らせします。
145
docomo LIVE UX
c アプリやショートカット
• アプリやショートカットなどを起動できます。
d 現在の位置
• ホーム画面のページ枚数と現在の位置を示します。
• ホーム画面を左右にスクロール/フリックして切り替
えられます。
e アプリボタン
• アプリ画面が表示されます。→ P.153
• ホーム画面を切り替えても常に表示されます。
f ツールボックス
• ツールボックスを利用するには、あらかじめツール
ボックス(P.320)を ON にする必要があります。
• ホーム画面や各アプリ画面など、異なる画面をまた
がって常に一定の位置に表示されます。
• タップすると、ツールボックスに登録されている各ア
プリのショートカットが表示されます。
• ドラッグすると、ツールボックスの位置を移動できま
す。
• ロングタッチして「編集」や「削除」にドラッグすると、
ツールボックスに登録したアプリを編集したり、ツー
ルボックスを OFF にしたりすることができます。
g フォルダ
• 複数のアプリをフォルダにまとめることができます。
h アプリ
• ホーム画面を切り替えても常に表示されます。
• ショートカットやフォルダも配置できます。
i マイマガジンボタン
• マイマガジンが表示されます。→ P.157
• ホーム画面を切り替えても常に表示されます。
146
docomo LIVE UX
ホーム画面の管理
ホーム画面に追加できるもの
ホーム画面にアプリを移動したり、ウィジェットのショー
トカットやフォルダを追加したりできます。
アプリなどを移動/追加する
1
ホーム画面でアプリやウィジェットなどのな
い壁紙部分をロングタッチ
2 「アプリを表示」/「ウィジェットを表示」
/「フォルダを作成」
• アプリやウィジェットを移動/追加する場合は、
アイコンをロングタッチ → 画面下部のホーム画
面までドラッグして離します。
お知らせ
• ネットワークに接続するウィジェットの場合、パ
ケット通信料が発生する場合があります。
• フォルダ名を変更するには、変更したいフォルダ
をタップ → フォルダ名をタップ → フォルダ名を
入力 →「完了」をタップします。
147
docomo LIVE UX
アプリなどの移動
1
ホーム画面で、移動したいアプリやウィ
ジェットなどをロングタッチ
2
移動したい位置までドラッグして離す
アプリをホーム画面からアプリ画面に戻す
1
ホーム画面で、アプリ画面に戻したいアプリ
をロングタッチ
2 「アプリ一覧に戻す」までドラッグして離す
ウィジェットなどをホーム画面から削除
1
ホーム画面で、削除したいウィジェットや
ショートカットなどをロングタッチ
2 「ホーム画面から削除」までドラッグして離
す
148
docomo LIVE UX
アプリやウィジェットのアンインストール
1
ホーム画面で、アンインストールしたいアプ
リやウィジェットをロングタッチ
2 「アンインストール」までドラッグして離す
→「OK」
• アンインストール完了のメッセージが表示されま
す。
お知らせ
• アンインストールできない一部のアプリやウィ
ジェットの場合は、手順2で「アプリ無効化」ま
でドラッグして離す →「無効」→「無効」をタッ
プすると、無効化(P.363)することができます。
149
docomo LIVE UX
きせかえの変更
壁紙やアプリ画面を一括設定できる機能です。
1
ホーム画面でアプリやウィジェットなどのな
い壁紙部分をロングタッチ →「きせかえを
変更」
2
設定するテーマを選択 →「設定」
壁紙の変更
ホーム画面の壁紙を自分好みに変更できます。
1
ホーム画面でアプリやウィジェットなどのな
い壁紙部分をロングタッチ →「壁紙を変更」
2
壁紙を選択
3
画面の指示に従って壁紙を設定
• 「他の壁紙を見る」をタップすると、
「ギャラリー」
/「フォト」/「ライブ壁紙」/「壁紙」から選
択できます。
150
docomo LIVE UX
ホーム画面の追加
1
ホーム画面でアプリやウィジェットなどのない
壁紙部分をロングタッチ →「ホーム画面一覧」
またはホーム画面で2本の指の間隔を狭める
2 「ホーム画面を追加する」
• 最大 7 枚までページを追加できます。
ホーム画面の並べ替え
1
ホーム画面でアプリやウィジェットなどのない
壁紙部分をロングタッチ →「ホーム画面一覧」
またはホーム画面で2本の指の間隔を狭める
2
3
ホーム画面のサムネイルをロングタッチ
移動したい位置までドラッグして離す
151
docomo LIVE UX
ホーム画面の削除
1
ホーム画面でアプリやウィジェットなどのない
壁紙部分をロングタッチ →「ホーム画面一覧」
またはホーム画面で2本の指の間隔を狭める
2
削除したいホーム画面のサムネイルの
マチキャラを表示する
ホーム画面上を自由に動き回るキャラクターを設定し、
「調べたいこと」や「やりたいこと」などを端末に話し
かけると、その言葉の意図を読み取り、最適な回答を表
示します。
1
ホーム画面でアプリやウィジェットなどのな
い壁紙部分をロングタッチ →「マチキャラ
設定」
2 「マチキャラ設定」タブ →「キャラ表示」の「表
示する」
お知らせ
• 表示されているキャラクターをロングタッチして
も設定画面が表示されます。
152
docomo LIVE UX
アプリ画面の見かた
1
ホーム画面で
• アプリ画面が表示されます。
• ホーム画面を下にスクロール/フリックしても、
アプリ画面を表示できます。
1
4
2
5
3
アプリ画面の表示内容(表示例)
a 「アプリ」タブ/「ウィジェット」タブ/「壁紙」タ
ブ/「おすすめボタン」
• アプリ/ウィジェット/壁紙画面を表示します。
• 「おすすめボタン」では、ドコモがおすすめするアプリ
が表示されます。→ P.156
b アプリ
• ホーム画面に貼り付けられていないアプリが表示され
ます。アイコンを選択して、アプリを起動することが
できます。
docomo LIVE UX
153
• 左右にスクロール/フリックして切り替えられます。
c ホーム画面
• 左右にスクロール/フリックして切り替えられます。
• 上にスクロール/フリックするとホーム画面を表示で
きます。
d メニュー
• 検索や各種設定、ヘルプなどのメニューを表示します。
e 現在の位置
• アプリ画面のページ枚数と現在の位置を示します。
アプリの管理
アプリのホーム画面への移動
1
アプリ画面で、ホーム画面に移動したいアプ
リをロングタッチ
2
画面下部のホーム画面までドラッグして移動
したい位置で離す
アプリやウィジェットのアンインストール
1
アプリ/ウィジェット画面で、アンインストー
ルしたいアプリ/ウィジェットをロングタッ
チ
2 「アンインストール」までドラッグして離す
→「OK」
• アンインストール完了のメッセージが表示されま
す。
154
docomo LIVE UX
お知らせ
• アンインストールできない一部のアプリやウィ
ジェットの場合は、手順 2 で「アプリ無効化」ま
でドラッグして離す→「無効」→「無効」をタッ
プすると、無効化(P.363)することができます。
アプリの移動
1
アプリ画面で、移動したいアプリをロングタッ
チ
2
移動したい位置までドラッグして離す
155
docomo LIVE UX
「おすすめ」アプリのインストール
ドコモがおすすめするアプリをインストールします。
• 初回起動時にはおすすめアプリの説明のページが表示
されます。「おすすめアプリを見る」をタップすると、
アプリの一覧が表示されます。
• 「おすすめアプリをすべて見る」をタップすると、イ
ンターネットに接続し、すべてのおすすめアプリが一
覧表示されます。
すべてのアプリ表示
アプリの位置を検索する機能です。
1
アプリ画面で
→「すべてのアプリを表示」
すべてのアプリが一覧になった画面が表示されま
す。アプリをタップすると、ホーム画面やアプリ画
面、フォルダで、そのアプリのある画面に遷移し、
アイコンにフォーカスが当たった状態で表示されま
す。
ホーム画面のバックアップと復元
ドコモクラウドにバックアップされた docomo LIVE
U X のデータを使って、ホーム画面のアプリやウィ
ジェット等の配置を復元することができます。その
際、ホーム画面の最後にドコモサービスのページが
追加されます。
156
docomo LIVE UX
ホーム画面のバックアップ
1
2
アプリ画面で
復元」
→「配置のバックアップと
• ホーム画面の設定情報をバックアップ/復元する
には、d アカウントの設定が必要です(P.328)。
→「バックアップ」
ホーム画面の復元
1
アプリ画面で
復元」
→「配置のバックアップと
2 「最新のバックアップデータを復元」→「復
元する」
• バックアップデータが複数ある場合は、「バック
アップデータ一覧から復元」をタップしバック
アップデータを選択します。
マイマガジンの利用
マイマガジンはお客様が選んだジャンルの記事が表
示される検索サービスです。読む記事の傾向やプロ
フィール情報によって使えば使うほどお客様の好み
に近づいていきます。お知らせの通知や位置情報、
ドコモサービス契約情報などを利用したマイマガジ
ンのカスタマイズが利用できるように設定すること
もできます。
157
docomo LIVE UX
1
ホーム画面で
• 初めて利用するときは、画面の指示に従ってマイ
マガジンに表示するジャンルなどを設定します。
• ジャンル別の記事一覧画面を左右にフリックして
ジャンルを切り替えます。
• 「もっと見る」をタップして、表示されている記
事以外の一覧を表示できます。
お知らせ
• ホーム画面で上にフリックしてもマイマガジンの
記事一覧画面を表示できます。
• ホーム画面で
→ →「マイマガジン設定」を
タップして、位置情報、ドコモサービス契約情報
などを利用したマイマガジンのカスタマイズが利
用できるように設定することもできます。
ジャンルを設定する
記事一覧画面に表示するジャンルの追加や削除、並べ替
えができます。
1
ホーム画面で
定」
2
ジャンルにチェックを付ける/チェックを外
す
→
→「表示ジャンル設
• チェックの付いたジャンルが表示されます。
• ジャンルの並べ替えをするには、「並べ替え」を
を上下にドラッグして位置を変更
タップして
して「OK」をタップします。
3 「OK」
158
docomo LIVE UX
マイマガジンの利用設定
1
ホーム画面で
→ →「マイマガジン設
定」→「マイマガジン利用設定」
→「OK」
2 「利用する」/「利用しない」
アプリ画面で
→「マイマガジン利用設定」を
•
タップしてもマイマガジンを利用するかどうかを
設定できます。
• 「アイコンを表示する」のチェックを付ける/外
すことで、ホーム画面にマイマガジンボタンを表
示するかどうかを設定することができます。
ホームアプリの情報
バージョン情報
docomo LIVE UX の提供者やバージョン情報など
が確認できます。
1
アプリ画面で
→「アプリケーション情報」
ヘルプ
docomo LIVE UX についての詳細説明や操作方法など
が確認できます。
1
アプリ画面で
→「ヘルプ」
159
docomo LIVE UX
電話
電話をかける
1
2
ホーム画面で
→「ダイヤル」
相手の電話番号を入力
• 同一市内へかけるときでも市外局番から入力して
ください。
1
5
2
3
6
4
7
ダイヤル画面
160
電話
a 電話帳
「ドコモ電話帳」アプリが起動します。
b ダイヤル:ダイヤル画面が表示されます。
履歴:履歴画面が表示されます(P.175)。
お気に入り:お気に入りに追加した連絡先の一覧が
表示されます(P.193)。
c 電話番号入力欄
入力した電話番号が表示されます。
d 電話発信キー
入力した電話番号に電話をかけます。
e メニュー
メニューを表示します。
f 削除キー
一番右側の番号またはカーソルの左側の番号を削除しま
す。ロングタッチすると、入力された番号をすべて削除
できます。
g 電話帳登録キー
入力した電話番号を電話帳に登録します。
3
4
• ビデオコールの発信時には、「高音質」と表示さ
れます。
• ビデオコールを発信する場合は、 →「ビデオ
コール」をタップします。
通話が終了したら「通話を終了」
161
電話
お知らせ
• 1 回の通話ごとに発信者番号を通知/非通知に
す る に は、 電 話 番 号 の 前 に「186」( 通 知 ) /
「184」
(非通知)を入力します。「発信者番号通知」
(P .179)を利用して、あらかじめ通知/非通知
を設定することもできます。
• 銀行の残高照会やチケットの予約サービスなど、
通話中に番号を追加入力する必要があるサービス
を利用する際、あらかじめメインの電話番号と追
加番号を一度に入力して発信するためには、
「2 秒
間の停止を追加」または「待機を追加」を使用し
ます。
→「2
-- ダイヤル画面で、電話番号を入力 →
秒間の停止を追加」→ 任意の番号を入力 →
をタップすると、電話がつながって約
2 秒後にプッシュ信号(番号)が自動的に送信
されます。
-- ダイヤル画面で、電話番号を入力 →
→「待
を
機を追加」→ 任意の番号を入力 →
タップすると、
電話がつながって「はい」をタッ
プしたときにプッシュ信号(番号)が送信され
ます。
• VoLTE は、通話やビデオコールを高品質でご利用
いただけます。
VoLTE のご利用には、自分と相手が以下の条件を
満たす必要があります。
-- VoLTE 対応機種であること
-- Xi エリアであること(Xi エリア外、国際ローミ
ング中は VoLTE の利用はできません)
--「モバイルネットワーク」の「ネットワークモー
ド」(P.399)が「LTE / 3G / GSM(自動
接続)」または「LTE / 3G」に設定され、
「通話モード設定」(P.181)が「可能な場合、
VoLTE 通話を使用」に設定されていること
162
電話
• ビデオコールは、お互いの映像を見ながら通話が
できます。また、音声通話と切り替えられます。
-- ビデオコールの発信時は音声通話料およびパ
ケット通信料がかかります。また、着信時にも
パケット通信料がかかります。
-- 映像はベストエフォート通信(通信の混雑具合
に応じた最適速度となる)のため、通信環境に
より品質は異なります。
-- 音声通話中にビデオコールへ切り替えができな
かった場合は、画面上にビデオコール切り替え
に失敗した旨が表示され、音声通話が継続され
ます。
-- ビデオコールの映像は、ご利用機種により表示
処理に違いがあるため、本端末で表示される自
分の映像と相手に表示される映像の範囲が異な
る場合があります。
• 電池残量が 15% 以下の場合は、ビデオコールの
発信/着信はできません。また、ビデオコールの
通話中に電池残量が 15%以下になった場合は、
自動的に通話が終了します。
→「 ダ イ ヤ ル 」を タ ッ プ し て
• ホーム画面で
Galaxy が提供する「ダイヤル」アプリを起動し、
「キーパッド」をタップしても、電話をかけるこ
とができます。ただし、ドコモが提供する「電話」
アプリとは、利用できる機能などが異なります。
163
電話
緊急通報
緊急通報
電話番号
警察への通報
110
消防・救急への通報
119
海上での通報
118
お知らせ
• 本端末は、「緊急通報位置通知」に対応しており
ます。110 番、119 番、118 番などの緊急通報
をかけた場合、発信場所の情報(位置情報)が自
動的に警察機関などの緊急通報受理機関に通知さ
れます。お客様の発信場所や電波の受信状況によ
り、緊急通報受理機関が正確な位置を確認できな
いことがあります。位置情報を通知した場合には、
ホーム画面に通報した緊急通報受理機関の名称が
表示されます。なお、「184」を付加してダイヤ
ルするなど、通話ごとに非通知とした場合は、位
置情報と電話番号は通知されませんが、緊急通報
受理機関が人命の保護などの事由から、必要であ
ると判断した場合は、お客様の設定によらず、機
関側が位置情報と電話番号を取得することがあり
ます。また、「緊急通報位置通知」の導入地域/
導入時期については、各緊急通報受理機関の準備
状況により異なります。
• 本端末から 110 番、119 番、118 番通報の際は、
携帯電話からかけていることと、警察・消防機関
側から確認などの電話をする場合があるため、電
話番号を伝え、明確に現在地を伝えてください。
また、通報は途中で通話が切れないように移動せ
ず通報し、通報後はすぐに電源を切らず、10 分
程度は着信できる状態にしておいてください。
164
電話
• かけた地域により、管轄の消防署・警察署に接続
されない場合があります。
• 日本国内ではドコモ miniUIM カードを取り付けて
いない場合、PIN コードの入力画面、PIN コードロッ
ク・PUK ロック中には緊急通報 110 番、119 番、
118 番に発信できません。
• 着信拒否設定を O N にした状態で緊急通報 110
番、119 番、118 番に発信すると、着信拒否設
定は OFF になります。
• 一部のネットワークでは、緊急通報が利用できない
場合があります。
• ビデオコールでは緊急通報は利用できません。
165
電話
電話を受ける
1
電話がかかってくる
• 着信中の画面が表示されます。
• VoLTE の場合は、「高音質」と表示されます。
着信中の画面
(ビデオコール)
着信中の画面
(音声通話)
2
/
を表示される円の外側までドラッグ
• 通話が開始されます。
着信拒否する場合
を表示される円の外側までドラッグします。
着信拒否して相手に SMS で拒否理由を伝える場合
画面下部の「拒否して SMS 送信」を上方向にドラッ
グし、拒否理由をタップします。
• 拒否理由は変更できます(P.186)。
166
電話
「伝言メモ」で応答する場合
画面下部の「拒否して SMS 送信」を上方向にドラッ
グし、「伝言メモ」をタップします。
• 音声通話の場合のみ利用できます。
ビデオコールで自分の映像を相手に送信したくない場合
「自分を非表示」をタップしてから、 を表示され
る円の外側までドラッグします。
• 送信する代替画像(ビデオコールイメージ)をあ
らかじめ設定できます(P.185)。
ビデオコールを音声通話で受ける場合
3
を表示される円の外側までドラッグします。
• 音声通話が開始されます。
通話が終了したら「通話を終了」
お知らせ
• 着信中に (電源/画面ロックキー)や音量キー
を押すと、着信音やバイブレーションを停止でき
ます。
167
電話
アプリ起動中に着信を受ける
「着信通知ポップアップ」(P .182)にチェックを付け
ている場合、アプリの起動中に音声通話の着信があると、
ポップアップ画面が表示されます。
着信中の画面
• 「応答」/「拒否」をタップすると通話を開始/拒否
できます。
•
•
をタップすると、相手の声をスピーカーから流し
てハンズフリーで通話できます。
をタップすると、全画面表示になります。
168
電話
通話中の操作
1
2
電話がかかってくる
• 着信中の画面が表示されます。
を表示される円の外側までドラッグ
• 通話中画面が表示され、通話が開始されます。
音声通話の場合
4
5
6
7
1
8
2
9
3
10
音声通話中の画面
11
音声通話中の画面では次の操作ができます。
※1
a 最後の通話/メッセージ情報
通話中の相手と最後に通話やメッセージの送受信を行っ
た日時などの情報が表示されます。
※2
b 通話を追加
別の相手に電話をかけます。
169
電話
c スピーカー
相手の声をスピーカーから流してハンズフリーで通話し
ます。
d 高音質表示
VoLTE を利用した高音質通話の場合に表示されます。
e メニュー
通話中画面のメニューを表示します(P.172)。
f 音声補正
音声を補正します。
g ビデオコールに切り替え
ビデオコールに切り替えます。
• 切り替え時は、相手の端末上に切り替えを許可するかどう
かを選択する画面が表示されます。相手が許可しない場合
は切り替えできません。
h キーパッド/非表示
キーパッドの表示/非表示を切り替えます。キーパッド
をタップしてプッシュ信号を送信します。
i 通話を終了
通話を終了します。
j Bluetooth
Bluetooth デバイスと接続してハンズフリーで通話しま
す。
k 消音
自分の声を相手に聞こえないようにします。
※ 1 「発信者情報を表示」(P .183)を O N に設定している場合
のみ表示されます。
※ 2 「キャッチホン」をご契約いただいている場合のみ操作でき
ます。
170
電話
ビデオコールの場合
4
5
6
1
2
3
7
ビデオコール通話中の画面
8
ビデオコール通話中の画面では次の操作ができます。
a 相手の画像
相手の設定によっては、代替画像が表示されます。
• 相手の映像を受信できないときは
が表示されます。
• 自分の映像エリアにドラッグすると、画像が入れ替わります。
b 自分の画像
• 相手の映像エリアにドラッグすると、画像が入れ替わります。
c 切替
相手に送信する映像のカメラを内側/外側で切り替えます。
d 高音質表示
VoLTE を利用した高音質通話の場合に表示されます。
e メニュー
通話中画面のメニューを表示します(P.172)。
171
電話
f 音声通話に切り替え
音声通話に切り替えます。
g 通話を終了
通話を終了します。
h 消音
自分の声を相手に聞こえないようにします。
お知らせ
• 音声通話中に、相手がビデオコールに切り替えた
場合は、ビデオコールへの切り替えを確認する
ポップアップが表示されます。「O K」をタップす
るとビデオコール通話中の画面になります。
• ビデオコール通話中にアプリを「電話」から切り
替えた場合、相手に映像が送信されなくなります。
通話中画面のメニュー
通話中画面で
ます。
をタップすると以下の項目が表示され
項目
説明
保留/通話を再開※1※2 通話を保留/再開します。
連絡先※ 2
連絡先の登録情報の一覧を表示
します。
自分を非表示/自分
を表示※ 3
自分の画像を相手に送信するか
どうかを切り替えます。
発信画像※ 3
自分の画像を非表示にした場合
(P.167)に、相手に送信する
画像を設定します。
172
電話
項目
説明
画像をキャプチャ※ 3 ビデオコール通話中の相手の画
面をキャプチャします。
メモ
メモを作成します。
メッセージ
SMS を送信します。
録音/録音を停止※ 2 通話中の音声を録音/録音を停
止します。
• 録音した音声データは、ボイ
スレコーダー(P.280)で
再生できます。
通話音質を個別設定※ 2 通話音の音質を設定します。
設定※ 2
キーパッド※ 3
通話設定メニューを表示します
(P.179)。
キーパッドを表示します。
スピーカーを OFF / スピーカーから音声を出力する
スピーカーを ON ※ 3 かどうかを設定します。
ヘッドセットに切替
/本体に切替※ 3
Bluetooth デバイスを利用して
通話するかどうかを設定します。
※ 1 「キャッチホン」をご契約いただいている場合のみ
操作できます(音声通話のみ)。
※ 2 音声通話中のみ表示されます。
※ 3 ビデオコール通話中のみ表示されます。
173
電話
お知らせ
• 通話相手の声の音量(通話音量)を調節するには、
通話中に音量キーを押します。
• 音声通話中の画面は、本端末を顔に近づけるなど
して画面を覆ったとき(ヘッドセットなどを取り付
けている場合やスピーカーを O Nにしている場合を
除く)や操作せずに約 30 秒経過すると、自動的に
消えます。本端末を顔から遠ざけたり、 (電源/
画面ロックキー)/
(ホームキー)を押した
りすると、通話中画面を表示できます。
(ホームキー)を押すまたは
• 通話中に
をタップすると、通話画面が縮小化されて小さな
ウィンドウ表示になります。ビデオコール中に縮小
化した場合、
相手には自分の映像は送信されません。
通話中画面を全画面表示にするには、縮小表示さ
れたウィンドウをタップします。
174
電話
履歴
履歴画面では、発着信履歴を一覧で確認できます。
• 最大 500 件まで表示できます。
1
ホーム画面で
→「履歴」
• 履歴画面が表示されます。
1
5
2
3
6
4
7
履歴画面
a 電話帳
「ドコモ電話帳」アプリが起動します。
■
b ダイヤル:ダイヤル画面が表示されます(P.160)。
履歴:履歴画面が表示されます。
お気に入り:お気に入りに追加した連絡先の一覧が
表示されます(P.193)。
175
電話
c 履歴切り替え
着信履歴または発信履歴のみの表示に切り替えま
す。「すべて」をタップすると、すべての発着信履
歴を表示します。
d 名前、電話番号、発着信日時
• タップすると発信画面を表示します。発信画面の項目
をタップすると、電話発信、SMS 送信などを行います。
• ロングタッチすると、発信前に番号を編集したり、通
話履歴から削除したりできます。
e メニュー
メニューを表示します。
f 発信、着信、不在着信
• 音声通話/ビデオコールの区別は表示されません。
g 音声電話発信キー
発着信履歴の電話番号に音声発信します。
お知らせ
が表
• 不在着信がある場合はステータスバーに
示されます。ステータスバーを下にスクロールし、
「不在着信」をタップすると履歴画面を表示しま
す。発信先を選択してください。
→「ダイヤル」をタップして
• ホーム画面で
Galaxy が提供する「ダイヤル」アプリを起動し、
「履歴」をタップしても、発着信履歴を確認する
ことができます。ただし、ドコモが提供する「電話」
アプリとは、利用できる機能などが異なります。
176
電話
伝言メモ
電話に応答できないときに、応答メッセージを流し
て伝言を録音する伝言メモを設定できます。
• ビデオコールでは伝言メモは利用できません。
1 ホーム画面で → →「通話設定」
2 「伝言メモ設定」→「メッセージで自動応答」
→「毎回」/「バイブ/サイレント設定中は
有効」/「手動」
• 「応答メッセージを再生するまでの時間」をタップ
すると応答時間を 0 ~ 120 秒まで設定できます。
• 「言語」をタップすると応答メッセージの言語を
設定できます。
お知らせ
• 録音された伝言メモがある場合は、ステータス
が表示されます。ステータスバーを下
バーに
にスクロールし、
「新しい録音メッセージ」をタッ
プすると、伝言メモが確認できます。ホーム画面
で
→
→「通話設定」→「伝言メモ設定」→「録
音メッセージ」をタップしても、伝言メモを確認
できます。
• 最大録音時間は 1 件あたり約 13 時間です。最大
保存件数はシステムメモリ(本体)の空き容量に
より異なります。
177
電話
国際電話(WORLD CALL)を利用
する
WORLD CALLは国内でドコモの端末からご利用にな
れる国際電話サービスです。
海外での利用については、P.394 をご覧ください。
• 通信事業者によっては、発信者番号が通知されない/
正しく表示されないことがあります。この場合、履歴
から電話をかけることはできません。
1
2
3
ホーム画面で
→「ダイヤル」→「0」「1」
「0」→ 国番号 → 地域番号(市外局番)→
相手の電話番号を入力
• 地域番号(市外局番)が「0」で始まる場合には、
先頭の「0」を除いて入力してください。ただし、
イタリアなど一部の国・地域では「0」が必要な場
合があります。
通話が終了したら「通話を終了」
お知らせ
• 「国番号 - 地域番号(市外局番)- 電話番号」の先
頭に、「0」をロングタッチして「+」を入力する
と、発信時に国際ダイヤルアシスト画面が表示さ
れます。「WORLD CALL で発信」をタップする
と「+」が国際アクセス番号の「009130010」
に変換され、国際電話をかけることができます。
178
電話
通話設定
ホーム画面で
→
→「通話設定」をタップする
と通話関連機能の設定ができます。
項目
ネット
ワーク
サービス
説明
留守番電話サービス※ かかってきた電話に
応答できなかったと
きに、相手のメッ
セージをお預かりす
るサービスです。
転送でんわサービス※ かかってきた電話に
応答できなかったと
きに、電話を転送す
るサービスです。
キャッチホン※
通話中の電話を保留
にして、かかってき
た電話に出たり、別
の相手に電話をかけ
ることができるサー
ビスです。
発信者番号通知
電話をかけたときに
相手の電話機のディ
スプレイへお客様の
電話番号を通知しま
す。
179
電話
項目
ネット
ワーク
サービス
説明
迷惑電話ストップ
サービス
相手の番号を登録
し、迷惑電話の着信
拒否を設定します。
番号通知お願いサー
ビス
番号通知お願いサー
ビスを開始/停止し
ます。
通話中着信設定※
通話中着信設定を開
始/停止します。
着信通知
着信通知を開始/停
止します。
英語ガイダンス
英語ガイダンスを設
定します。
遠隔操作設定
遠隔操作を開始/停
止します。
公共モード(電源
OFF)設定
電源を切っている場
合や、機内モード設
定中の場合の着信時
に、電源を切る必要
がある場所にいるた
め、電話に出られな
い旨のガイダンスが
流れ、自動的に電話
を終了します。
180
電話
項目
説明
海外設定
→ P.404
着信
拒否
自動着信拒否モー
ド
自動着信拒否モードを設
定します。
自動着信拒否リス
ト
着信を拒否する電話番号を
管理します。
応答拒否 SMS の
設定
→ P.186
通話モード設定
通話応答/
終了
VoLTE 通話が利用可能な
場合に、VoLTE を利用す
るかどうかを設定します。
ホーム
キーを押
す
(ホームキー)を押
して着信に応答するかど
うかを設定します。
音声コマ
ンドを使
用
音声で電話に応答するか
どうかを設定します。
端末の上
で手を振
る
着信中にジェスチャーセ
ンサーの前で手を左右に
振って応答するかどうか
を設定します。
181
電話
項目
説明
通話応答/
終了
電源キー
を押す
(電源/画面ロックキー)
を押して通話を終了する
かどうかを設定します。
• チェックマークを付け
た場合、通話中にバッ
クライトが消灯し画面
がロックされたときは、
(ホームキー)を
押すと通話中画面を表
示できます。
伝言メモ設定※
メッセー
ジで自動
応答
→ P.177
応答メッ
セージを
再生する
までの時
間
→ P.177
言語
→ P.177
録音メッ
セージ
→ P.177
着信通知
ポップ
アップ※
アプリの起動中に音声通
話の着信通知をポップ
アップ表示するかどうか
を設定します。
• 表示中の画面によって
はポップアップ表示さ
れない場合があります。
通話関連ポッ
プアップ
182
電話
項目
通話関連ポッ
プアップ
説明
通話情報
ポップ
アップ
通話中の相手と最後に通
話やメッセージの送受信
を行った日時などの情報
を表示します。
発信者情報を表示※
通話通知
通話中画面が非表示の場
合、通話情報をポップアッ
プ表示するかどうかを設
定します。
通 話 開 始 発信先の相手が通話に応答
時 の バ イ したときに本端末を振動さ
せるかどうかを設定します。
ブ
通話終了
時のバイ
ブ
通話を終了したときに本
端末を振動させるかどう
かを設定します。
通話開始
時のサウ
ンド
呼び出しを開始したときに
サウンドを鳴らすかどうか
を設定します。
通話時間
通知(毎
分)
1 分ごとに通話時間通知
を行うかどうかを設定し
ます。
通話終了
時のサウ
ンド
通話を終了したときにサ
ウンドを鳴らすかどうか
を設定します。
通話中の
通知
アラームや SMS の受信
などが発生したときに通
知音を鳴らすかどうかを
設定します。
183
電話
項目
通話のアクセ
サリ設定
説明
自動応答
ヘッドセットなどに接続
した状態で自動応答する
かどうかを設定します。
自動応答
時間
自動応答するまでの時間
を設定します。
発信条件
画面ロック中でもヘッド
セットなどから電話の発
信ができるようにするか
どうかを設定します。
発信通話
タイプ
ヘッドセットなど使用時
の発信動作を設定します。
その他の設定
自動市外
局番
自動で局番(エリアコー
ド)を追加するかどうか
を設定します。
追加サービス
USSD 登 ドコモから新しいネット
録
ワークサービスが追加さ
れたときに、そのサービ
スをメニューに登録して
利用できるようにします。
応答メッ
セージ登
録
追加したサービスを実行
したとき、サービスセン
ターから返ってくるコー
ド(USSD)に対応した
応答メッセージを登録し
ます。
184
電話
項目
着信音とキー
パッド音
説明
着信音
着信音を設定します。
バ イ ブ パ バイブレーションを設定
ターン
します。
着 信 時 に 着信したときに本端末を
バイブ
振動させるかどうかを設
定します。
ダ イ ヤ ル ダイヤル画面で数字キー
キ ー パ ッ をタップしたときの操作
ド操作音 音の ON / OFF を設定し
ます。
通話音質を個別設定
通話音の音質を、ユーザー
に適した音質にカスタマ
イズして設定します。
ノイズキャンセラー
通話中に周囲の雑音を抑
えるように設定します。
[自分を非表示]の代替画
像
自分の画像を非表示にし
た場合(P.167)に、相
手の端末上に表示される
画像を設定します。
ビデオコールコンテンツ
ボックス
ビデオコール通話中に
キャプチャした画像を表
示します。
※ ビデオコールではご利用いただけません。
185
電話
着信拒否時に SMS で送信する拒否理由を
登録する
本端末では、電話の着信を拒否して相手に SMS で拒否
理由を伝えることができます。拒否メッセージは、最大
6 件まで登録できます。
• 初期状態では 5 件の拒否メッセージが登録されていま
す。
1
2
ホーム画面で
→
→「通話設定」→「着
信拒否」→「応答拒否 SMS の設定」
→ 拒否メッセージを入力 →「保存」
登録済みの拒否メッセージを編集する場合
編集したい拒否メッセージをタップ → 拒否メッ
セージを編集 →「保存」をタップします。
拒否メッセージを削除する場合
→「削除」→ 削除したい拒否メッセージにチェッ
をタップします。
クを付ける →
186
電話
指定した電話番号からの着信を拒否する
着信を拒否したい相手の電話番号を登録できます。電話
番号は、最大 100 件まで登録できます。
1
2
3
ホーム画面で
→
→「通話設定」→「着
信拒否」→「自動着信拒否リスト」
拒否したい電話番号を入力
•
→「履歴」/「連絡先」をタップすると、履
歴や連絡先から電話番号を選択して入力できま
す。
4 「振り分けルール」→ 指定する振り分けルー
5
ルをタップ
「保存」
• 登録した電話番号のチェックを外すと、着信拒否
を解除できます。
お知らせ
• 登録した電話番号を拒否するには「自動着信拒否
モード」(P .181)で「自動着信拒否番号」を選
択する必要があります。
187
電話
電話帳
電話帳に登録する
ドコモが提供する「ドコモ電話帳」アプリを利用して、
名前や電話番号、メールアドレスなどさまざまな情報の
連絡先を管理できます。
• 電話帳でクラウドサービスをご利用になる際は、ドコ
モ電話帳アプリが必要です。
• ドコモの電話帳アプリを初めて起動する場合(アプリ
の初期化後を含む)、「クラウドの利用について」とい
う画面が表示され、クラウドの利用を設定できます。
1
ホーム画面で
→「ドコモ電話帳」 • 初期状態では、連絡先一覧画面が表示されます。
2 「登録」
188
電話
1
2
3
連絡先編集画面
a アカウント
「設定」をタップするとアカウントを選択できます。
b 画像欄
「設定」をタップすると、画像を登録できます。
c ラベルキー
入力内容のラベル(種類)を選択できます。
189
電話
3
必要な項目を入力
• 連絡先のグループ(P .193)が登録されている
場合は、「グループ」の「設定」をタップすると、
連絡先をグループ分けできます。
4 「登録完了」
• 連絡先が表示されない場合は連絡先一覧画面で
→「設定」→「表示するアカウント」をタップ
して表示の設定を変更します。
お知らせ
→「連絡先」をタップして
• ホーム画面で
Galaxy が提供する「連絡先」アプリを起動しても、
連絡先の登録や管理などができます。ただし、ド
コモが提供する「ドコモ電話帳」アプリとは、利
用できる機能などが異なります。
→「連絡先」→
→「本体」を
• ホーム画面で
タップすると、本端末に連絡先を保存できます。
• 「連絡先」アプリでは、連絡先一覧で →「スピー
ドダイヤル」をタップして、スピードダイヤルに
割り当てる番号を選択して、連絡先を登録できま
す。「スピードダイヤル」で登録した連絡先は、
「ダ
イヤル」アプリのキーパッドの数字をタップする
と表示され、スピーディーに発信することができ
ます。
190
電話
連絡先の内容を確認/編集する
1
ホーム画面で
絡先」
→「ドコモ電話帳」→「連
• 連絡先一覧画面が表示されます。
5
6
1
7
8
2
3
9
4
10
連絡先一覧画面
11
a 連絡先
• 連絡先一覧画面を表示します。
b 電話帳に登録された名前
c 電話帳に設定された写真
d 登録
• 連絡先を登録します(P.188)
。
e クラウドのログイン/ログアウト
191
電話
f メニュー
• メニューを表示します。
g マイプロフィール
• マイプロフィール画面が表示され、ご利用の電話番号の確認
や、お客様ご自身のプロフィール情報の編集・管理ができま
す(P.194)
。
h グループ
• グループ一覧画面を表示します。グループの追加や編集など
ができます(P.193)
。
i インデックス文字表示域
• 「インデックス」をタップすると、名前を五十音順、アルファベッ
ト順などで検索できるインデックス文字が表示されます。
j インデックス
• インデックス文字表示域を表示します。
k 検索
• 連絡先を検索します。
2
確認したい連絡先をタップ
• プロフィール画面が表示されます。
「編集」をタップします。
• 連絡先を編集する場合は、
電話帳から電話をかける
1
2
連絡先一覧画面で電話をかけたい相手をタッ
プ
• プロフィール画面が表示されます。
• 電話番号をタップすると SMS を作成したり、ビ
デオコールを発信したりすることができます。
• メールアドレスをタップしてアプリを選択すると
メールを作成できます。
192
電話
連絡先をお気に入りに追加する
連絡先を「お気に入り」グループに追加します。
1
連絡先一覧画面でお気に入りに追加したい
連絡先をタップ → (白色)をタップして、
(黄色)にする
• 追加した連絡先が「お気に入り」グループに表示
されます。
グループを追加/編集する
1 連絡先一覧画面で「グループ」
2 「グループ追加」
登録済みのグループを編集する場合
編集したいグループをタップ →「編集」→ 編集を
行い「OK」をタップします。
グループを削除する場合
→「グループ削除」→ 削除したいグループに
チェックを付ける→「決定」→「OK」をタップします。
グループの表示順を並べ替える場合
3
「並べ替え」→ グループをタップ → グループを表
示したい位置にドラッグ→「決定」をタップします。
アカウントを選択 → グループ名を入力 →
アイコン、色を選択
4 「OK」
193
電話
お知らせ
• グループ作成時に色やアイコンを設定したり、グ
ループ一覧で並べ替えができるのは、保存先が
docomo のアカウントのグループのみです。
グループに連絡先を追加する
1
2
連絡先一覧画面で「グループ」
グループをタップ→「メンバー追加」→追加し
たい連絡先にチェックを付ける→「決定」→「OK」
• グループから連絡先を削除する場合は、削除した
い連絡先を含むグループをタップ →「メンバー
削除」→削除したい連絡先にチェックを付ける→
「決定」→「OK」をタップします。
お知らせ
• グループに追加できる連絡先は、保存先が同じア
カウントの連絡先のみです。
マイプロフィールを登録する
1
2
3
連絡先一覧画面で「マイプロフィール」
• プロフィール画面が表示されます。
「編集」
必要な項目を入力 →「登録完了」
194
電話
連絡先をインポート/エクスポートする
microSD カードやドコモ miniUIM カードと本端末の間
で連絡先をインポートしたり、連絡先データ(vCard)と
して送信したりできます。
1
2
連絡先一覧画面で
カード/共有」
→「SD カード/ SIM
項目を選択
• 画面の指示に従って操作します。
195
電話
メール/ウェブブラウザ
ドコモメール
ドコモのメールアドレス(@docomo.ne.jp)を利
用して、メールの送受信ができます。
送受信したメールはドコモのメールサーバに保存さ
れるので、機種変更時のデータ移行や、端末紛失時
のデータ復旧が簡単に行えます。また d アカウント
を利用すれば、タブレットや PC ブラウザなど複数
のデバイスから同一のメールアドレスを使ってメー
ルの送受信や閲覧が行えます。
ドコモメールの詳細については、ドコモのホーム
ページをご覧ください。
1
ホーム画面で
• 以降は画面の指示に従って操作してください。
お知らせ
• 「ドコモバックアップ」(P .282)を利用すると、
ドコモメール(ローカル)のデータを m i c r o S D
カードにバックアップできます。
196
メール/ウェブブラウザ
SMS
携帯電話番号を宛先にしてテキストメッセージを送
受信できます。
※ 送受信できる文字数などの詳細については、ドコモ
のホームページの「ショートメッセージサービス
(SMS)」をご覧ください。
SMS を作成して送信する
1
2
3
ホーム画面で
→「SMS」
• スレッド(SMS を送受信した相手)一覧画面が
表示されます。
• 「優先送信元を追加するにはタップしてくださ
い。」をタップすると優先送信元を追加できます。
• SMS 作成画面が表示されます。
宛先に送信先の携帯電話番号を入力
• 複数の相手に送信する場合は、携帯電話番号に続
けてカンマ(,)を入力するか、 をタップしま
す。
•
をタップすると、連絡先から宛先を選択して
入力できます。
4 「メッセージを入力」欄にメッセージを入力
登録済みの定型文を挿入する場合
→「テキストを追加」→「定型文」→挿入するメッ
セージをタップします。
顔文字を入力する場合
→「顔文字を挿入」→入力したい顔文字をタップ
します。
197
メール/ウェブブラウザ
5
日時を指定して SMS を送信する場合
→「送信メッセージ予約」→ 送信したい日時を設
をタップします。
定 →「設定」→
作成中の SMS を下書き保存する場合
宛先と本文が入力され、キーボードが表示された状
態で
を 2 回タップします(予測変換候補表示
を 3 回タップします)。
時は
お知らせ
• 標準メッセージアプリを「ハングアウト」に切り
替えることができます。→ P.200
• 海外通信事業者をご利用のお客様との間でも送受
信できます。ご利用可能な国・海外通信事業者に
ついては、ドコモのホームページをご覧ください。
「+」、
「国番号」、
「相
• 宛先が海外通信事業者の場合、
手先携帯電話番号」の順に入力します。携帯電話
番号が「0」で始まる場合は、先頭の「0」を除
いた電話番号を入力します。また、「010」、「国
番号」、「相手先携帯電話番号」の順に入力しても
送信できます。
• 宛先に“#”または“ ”がある場合、SMS を送
信できません。
• 送信予約した SMS の予約日時に本端末の電源が
入っていない場合、SMS は送信されません。
• 送信予約した SMS は、本端末に設定した日付と
時間で送信されます。ネットワーク状況や電波状
態などによっては、設定した予約日時と送信日時
が異なる場合があります。
198
メール/ウェブブラウザ
受信した SMS を確認する
1
ホーム画面で
2
読みたいスレッドをタップ
→「SMS」
• スレッド(SMS を送受信した相手)一覧画面が
表示されます。
•
をタップすると SMS を検索できます。
• SMS 一覧画面が表示されます。
• 受信 SMS は左側、送信 SMS は右側、送信予
約 SMS は右側にグレーの吹き出しで表示されま
す。
をタップすると受信元の電話番号に発信でき
•
ます。
お知らせ
• 「通知」(P.201)を ON に設定している場合は、
が表
SMS を受信すると、ステータスバーに
示されます。
スレッド一覧画面のメニュー
スレッド一覧画面で
示されます。
をタップすると以下の項目が表
項目
説明
選択
SMS を選択して迷惑メー
ル設定や削除などの操作を
します。
下書きメッセージ
下書き保存した SMS を表
示します。
保護メッセージ
保護した SMS を表示しま
す。
199
メール/ウェブブラウザ
項目
説明
送信予約メッセージ
送信予約した SMS を表示
します。
迷惑メッセージ
迷惑 SMS を表示します。
文字サイズ
文字サイズを設定します。
設定
メッセージアプリ
SMS を送受信するアプリ
を設定します。
画面
吹き出し
吹き出しのスタイルを設定
します。
背景スタ
イル
背景のスタイルを設定しま
す。
文字サイ
ズを変更
音量キーで文字サイズを変
更するかどうかを設定しま
す。
クイック返信
定型文を追加・編集します。
SMS
配信状態
確認
送信ごとに送達通知を要求
するかどうかを設定しま
す。
SIM カー
ド保存
メッセー
ジ管理
ドコモ miniUIM カードに
コピーした SMS を確認・
削除・本端末にコピーしま
す。
200
メール/ウェブブラウザ
項目
設定
SMS
自動削
除
説明
メッセー
ジセン
ター
SMS センターを設定します。
• 通常は設定を行う必要は
ありません。
有効期限
送信する SMS の有効期限
を設定します。
最大 SMS 最大 SMS 件数を設定しま
件数
す。
優先送信元
スレッド一覧画面に優先送
信元を表示します。
通知
通知
通知音やステータスアイコ
ンなどで、メッセージの受
信をお知らせするかどうか
を設定します。
通知音
SMS を受信したときに鳴
らす通知音を設定します。
バイブ
SMS を受信したときに、
振動してお知らせするかど
うかを設定します。
メッセー
ジ通知の
繰り返し
SMS 受信通知の繰り返し間
隔を設定します。
ポップ
SMSを受信したときに、
アップを ポップアップ画面でお知らせ
表示
するかどうかを設定します。
201
メール/ウェブブラウザ
項目
設定
説明
通知
メッセー
ジをプレ
ビュー
SMS を受信したときに、
ロック画面およびポップ
アップでプレビューを表示
するかどうかを設定しま
す。
署名
署名を編
集
署名を編集します。
迷惑
メッ
セージ
フィル
ター
迷惑メッ
セージ番
号追加
受信拒否する番号を登録し
ます。
迷惑メッ
セージフ
レーズ追
加
受信拒否するフレーズを登
録します。
番号非通
知をブ
ロック
発信者番号非通知の SMS
を受信拒否するかどうかを
設定します。
待機時間
送信操作を行ってから送信
が完了するまでの待機時間
を設定します。
メッ
セージ
の送信
待機
全てのリンクへの メッセージ内のリンクへの
アクセスを許可
アクセス制限やフィッシン
グ防止を設定します。
ヘルプ
ヘルプを表示します。
202
メール/ウェブブラウザ
SMS 一覧画面のメニュー
SMS 一覧画面で をタップすると項目が表示されます。
画面の指示に従って操作してください。
本文画面のメニュー
送受信や送信予約した SMS をロングタッチすると項目が
表示されます。画面の指示に従って操作してください。
お知らせ
• 送信予約した SMS をすぐに送信する場合は、送
→「OK」をタップしても、
信予約した SMS の
すぐに送信することができます。
• SMS はドコモ miniUIM カードに 20 件までコ
ピーできます。
203
メール/ウェブブラウザ
Eメール
一般のプロバイダが提供する POP3 や IMAP などに対
応した Eメールアカウントを設定して、Eメールの送受
信ができます。
Eメールアカウントを設定する
メールアドレスとパスワードを入力すると、Eメールア
カウントの設定を自動的に取得して設定が行われます。
• 自動で設定できない場合や、手動で設定する場合は、
受信設定や送信設定を入力する必要があります。あら
かじめ必要な Eメールアカウント設定の情報をご用意
ください。
• 設定する E メールアカウントによって、手順が異なり
ます。
1
2
3
4
ホーム画面で
→「Eメール」
メールアドレス、パスワードを入力 →「次
へ」
• アカウントタイプの選択画面が表示された場合
は、画面の指示に従って設定を行ってください。
アカウントオプションを設定 →「次へ」
アカウント名、ユーザー名を入力 →「完了」
204
メール/ウェブブラウザ
Eメールを作成して送信する
1
2
3
ホーム画面で
→「Eメール」
• Eメール作成画面が表示されます。
「宛先」欄に送信先のメールアドレスを入力
• Cc/Bcc を追加する場合は、 をタップします。
をタップすると、連絡先から宛先を選択して
•
入力できます。
4 「件名」欄に件名を入力
5 本文欄に本文を入力
6
お知らせ
• パソコンや他の端末と Eメールを送受信した場合、
利用環境によっては絵文字や HTML メールなどの
内容が正しく表示されない場合があります。
205
メール/ウェブブラウザ
受信した Eメールを確認する
1
2
3
ホーム画面で
→「Eメール」
確認したい Eメールをタップ
• 本文画面が表示されます。
お知らせ
• 「Eメール通知」(P .208)にチェックを付けてい
る場合は、Eメールを受信すると、ステータスバー
などが表示されます。
に
• 本文画面で送信元の画像欄をタップすると、メー
ルアドレスを電話帳に登録できます。メールアド
レスを電話帳に登録している場合は、連絡先を表
示できます。
• データが添付されている場合は Eメール一覧画面
が表示されます。本文画面でファイル名を
に
タップすると添付データ一覧画面が表示されま
す。
Eメール一覧画面のメニュー
Eメール一覧画面で
をタップすると項目が表示されま
す。画面の指示に従って操作してください。
本文画面のメニュー
本文画面で / をタップすると項目が表示されます。
画面の指示に従って操作してください。
206
メール/ウェブブラウザ
Eメールの設定を変更する
アカウント設定
1
2
3
ホーム画面で
→「Eメール」
→「設定」→「アカウント管理」→ 設定し
たいアカウントをタップ
設定したい項目をタップ
項目
同期
設定
説明
Eメールを同
期
Eメールのサーバーと同期を行う
かどうかを設定します。
同期スケ
ジュール
Eメールを同期するタイミング
を設定します。
同期するEメー E メールを同期する期間を設定
ルの期間※1
します。
受信サイズの 受信する Eメールのサイズを設
制限
定します。
署名
メインアカウント
E メールの本文に署名を入れる
かどうかを設定します。また署
名を編集します。
メインアカウントとして使用す
るかどうかを設定します。
チェックを付けると、アカウント
管理画面の設定したアカウントに
「(標準)」が表示されます。
207
メール/ウェブブラウザ
項目
説明
パスワード
パスワードを設定します。
Eメール通知
Eメールを受信したときに、通
知音と通知アイコンでお知らせ
するかどうかを設定します。
通知音
Eメールを受信したときに鳴ら
す通知音を設定します。
バイブ
Eメールを受信したときに、振
動してお知らせするかどうかを
設定します。
その
他の
設定
アカウント名 アカウント名を変更します。
ユーザー名
ユーザー名を変更します。
常に Cc/Bcc
に自分を追加
自分のメールアドレスを Cc/
Bcc に追加します。
画像を表示
画像を表示するかどうかを設定
します。
セキュリティ 暗号化、署名などのセキュリ
オプション
ティオプションを設定します。
読み込み E
メール数※2
表示する Eメールの数を設定し
ます。
添付ファイル Wi-Fi 接続時に添付ファイルを
を自動ダウン 自動でダウンロードするかどう
ロード※ 1
かを設定します。
受信設定
受信サーバーの設定を変更します。
送信設定
送信サーバーの設定を変更します。
208
メール/ウェブブラウザ
※ 1 POP3 アカウントの場合は表示されません。
※ 2 IMAP アカウントの場合は表示されません。
お知らせ
• 複数の Eメールアカウントを設定している場合は、
Eメール一覧画面でアカウント名をタップ → 統合
表示の「統合受信トレイ」をタップすると、登録し
たすべての Eメールアカウントの受信メールを一
覧で確認できます。
• Eメールアカウントを削除する場合は、Eメール
一覧画面で
→「設定」→「アカウント管理」→
削除したい Eメールアカウントをロングタッチ → →「削除」をタップします。
• Microsoft Exchange ActiveSyncアカウント
の場合は、設定項目が異なります。
基本設定
1
2
3
ホーム画面で
→「Eメール」
→「設定」
設定したい項目をタップ
209
メール/ウェブブラウザ
Gmail
Gmail を利用して、Eメールの送受信ができます。
• Gmail を利用するには、メールアドレスの設定が必要
です。メールアドレスの設定画面が表示された場合、
画面の指示に従って設定を行ってから操作してくださ
い。
Gmail を開く
1
ホーム画面で「Google」→「Gmail」
2
読みたいメールをタップ
• Gmail の新機能に関する画面が表示された場合
は、画面の指示に従って操作してください。
• 選択したメールの内容が表示されます。
Gmail を作成して送信する
1
2
ホーム画面で「Google」→「Gmail」
3
宛先に送信先のメールアドレスを入力
• メール作成画面が表示されます。
• 複数の相手に送信する場合は、カンマ(,)で区
切ります。
• Cc/Bcc を追加する場合は、 をタップします。
4 「件名」欄に件名を入力
5 「メールを作成」欄に本文を入力
6
210
メール/ウェブブラウザ
アカウントを切り替える
複数の E メールアカウントを登録している場合は、アカ
ウントを切り替えることができます。
1
2
3
ホーム画面で「Google」→「Gmail」
アカウント名をタップ → 切り替えるアカウ
ントをタップ
• 選択したアカウントの受信トレイが表示されま
す。
お知らせ
• Gmail の詳細については、Gmail の画面で
→
「ヘルプとフィードバック」をタップしてご覧く
ださい。
211
メール/ウェブブラウザ
緊急速報「エリアメール」
エリアメールは、気象庁が配信する緊急地震速報や
津波警報、国・地方公共団体が配信する災害・避難
情報を、回線混雑の影響を受けずに受信できるサー
ビスです。
• エリアメールはお申し込み不要の無料サービスです。
• 最大 50 件保存できます。
• 電源が入っていない、機内モード中、国際ローミング
中、PIN コード入力画面表示中などは受信できません。
また、本端末のメモリ容量が少ないときは受信に失敗
することがあります。
• 受信できなかったエリアメール(緊急地震速報)を再
度受信することはできません。エリアメール(津波警報、
災害・避難情報)は再送され、受信できなかった場合
は再度受信が可能になります。
緊急速報「エリアメール」を受信したときは
エリアメールを受信すると、専用ブザー音または専用着
信音が鳴りステータスバーに通知アイコンが表示され、
受信画面が表示されます。
• ブザー音・着信音は最大音量で鳴動します。変更はで
きません。
• 初期状態では、マナーモード(サイレント、バイブ)
設定中でもブザー音・着信音が鳴ります。鳴動しない
ように設定できます。→ P.214
212
メール/ウェブブラウザ
受信したエリアメールを表示する
1 ホーム画面で →「災害用キット」
2 「緊急速報「エリアメール」」→ 確認したい
エリアメールをタップ
エリアメールを削除する場合
「緊急速報「エリアメール」」→ 削除したいエリア
メールにチェックを付ける →「削除」→「O K」を
タップします。
213
メール/ウェブブラウザ
緊急速報「エリアメール」を設定する
1 ホーム画面で →「災害用キット」
2 「緊急速報「エリアメール」」→ →「設定」
3 項目を設定
項目
説明
受信設定
エリアメールを受信するかどうか
を設定します。
着信音
ブザー音・着信音の鳴動時間、マ
ナーモード(サイレント、バイブ)
設定時もブザー音・着信音を鳴ら
すかどうかを設定します。
受信画面および
着信音確認
緊急地震速報、津波警報、災害・避
難情報の受信画面とブザー音・着
信音を確認します。
やさしい日本語
表示
緊急地震速報、津波警報をわかり
やすい日本語で表示するかどうか
を設定します。
214
メール/ウェブブラウザ
ウェブブラウザ
ウェブブラウザを使用する
ブラウザを利用して、パソコンと同じようにウェブペー
ジを閲覧できます。
本端末では、パケット通信または W i - F i による接続でブ
ラウザを利用できます。
• ウェブページによっては、表示できない場合や、正し
く表示されない場合があります。
ウェブブラウザを起動する
1
ホーム画面で
• ウェブブラウザが起動し、ホームページに設定さ
れているウェブページ(初期状態では d メニュー
(http://smt.docomo.ne.jp/?home))が表示
されます。
4
5
1
2
3
ブラウザ画面
6
7
a アドレスバー
ウェブページの URL や検索したいキーワードを入力しま
す。アドレスバーをタップすると、クイックアクセスが
表示されます。
b 戻る/進む
215
メール/ウェブブラウザ
c ホーム
ホームページに設定されているウェブページに戻ります。
d 再読み込み
e その他
メニューを表示します。
f タブ
タブを切り替えたり、閉じたり、新しいタブを開いたり
します。
g ブックマーク
ブックマークなどの一覧を表示します。
お知らせ
• アドレスバーやアイコンが表示されていない場合
は、画面を下にフリック/スワイプすると表示さ
れます。
ウェブブラウザを終了する
1
→ ブラウザのサムネイルを左右にフ
リック
• ブラウザ画面で
(ホームキー)を押した
り
をタップしてホーム画面に戻っても、ブ
ラウザは終了しません。
216
メール/ウェブブラウザ
お知らせ
• ブラウザ画面で次の操作ができます(表示中の
ウェブページにより操作できない場合がありま
す)。
-- 拡大/縮小:拡大/縮小したい位置で 2 本の指
の間隔を広げる/狭める
-- スクロール:画面をスクロール/フリック
をタップ
-- 前の画面に戻る:
-- 拡大鏡の使用:画面をロングタッチ
-- テキストのコピー、共有、検索:画面のリンク
が貼られていないテキストをロングタッチ →
/ を上下左右にドラッグして、テキスト範
囲を選択 → 利用したい機能をタップ
新しいタブを開く
1 ホーム画面で
2 「タブ」
• タブマネージャーが表示されます。
3 「新規タブ」
• ホームページ(P .222)に設定したページが表
4
示されます。
画面上部のアドレスバーに URL または検索
したいキーワードを入力する
• タブを閉じる場合は、「タブ」→閉じたいタブの
をタップします。
217
メール/ウェブブラウザ
シークレットタブを開く
ブラウザの履歴や検索履歴を残さずに、ブラウザの閲覧
ができます。
また、シークレットモードが有効な間に保存したすべて
のブックマークおよびウェブページは、シークレット
モードが無効な間は表示できません。
1 ホーム画面で
2 「タブ」
• タブマネージャーが表示されます。
3 「シークレットモード有効」
→「OK」
4 「パスワードを使用しない」
• パスワードを使用する場合、「パスワードを登録」
をタップし、画面の指示に従って操作してくださ
い。
• パ ス ワ ー ド を 後 で 登 録 す る 場 合、 タ ブ マ ネ ー
ジャー画面で「その他」→「シークレットモード
セキュリティ」 →「パスワードを使用」をタップ
し、画面の指示に従って登録してください。
218
メール/ウェブブラウザ
お知らせ
• シークレットモードを無効にする場合、ウェブブ
ラウザを再起動する、またはタブマネージャー画
面で「シークレットモード無効」をタップしてく
ださい。
• シークレットモードで閲覧中のウィンドウは、ア
ドレスバーの周囲がグレーで表示されます。
• シークレットタブで閲覧したウェブページは、
閲覧履歴や検索履歴に表示されません。また、
Cookie は本端末に保存されません。ただし、シー
クレットタブで閲覧中にダウンロードしたファイ
ルやブックマークなどは保存されます。
219
メール/ウェブブラウザ
ウェブページのリンクを操作する
リンクを新しいタブで表示したり、画像などをダウン
ロードしたりできます。
1
2
3
ホーム画面で
リンクをロングタッチ
利用したい項目をタップ
お知らせ
• 表示中のウェブページにより、リンク操作のメ
ニューが表示されない場合や、表示される項目が
異なる場合があります。
履歴やブックマークを管理する
履歴からウェブページを表示する
1 ホーム画面で
→「履歴」タブ
2 「ブックマーク」
• 履歴の一覧が表示されます。
3
• 閲覧日時の新しい順に履歴が表示されます。
表示したいウェブページをタップ
お知らせ
• 履歴の一覧で「その他」→「履歴を消去」をタッ
プすると、履歴をすべて消去できます。
220
メール/ウェブブラウザ
ウェブページをブックマークに追加する
1
2
ホーム画面で
3
ブックマークのタイトルを確認/変更→「保存」
ブックマークに追加するウェブページを表示
→「ブックマーク」→「ブックマーク」タブ
→「追加」
• 「ブックマーク」をタップして、保存場所を変更
することもできます。
ブックマークからウェブページを表示する
1 ホーム画面で
2 「ブックマーク」
• ブックマークの一覧が表示されます。
3
表示したいウェブページをタップ
お知らせ
• ブックマークの一覧で「その他」をタップすると、
次の項目が表示されます。
--「編集」:複数のブックマークを選択して、削除
や移動、表示順の変更などができます。
--「共有」
:ウェブページの URL をオンラインサー
ビスで共有したり、Bluetooth 機能やメールな
どで送信します。
--「フォルダ作成」:フォルダを作成します。
221
メール/ウェブブラウザ
ブックマーク/保存したページ/履歴のメニュー
ブックマーク/保存したページ/履歴をロングタッチす
ると選択画面が表示されます。画面の指示に従って操作
してください。
ウェブブラウザを設定する
1 ホーム画面で
2 「その他」→「設定」
3 設定したい項目をタップ
項目
説明
ホームページ
ホームページを設定します。
標準検索エンジン
検索エンジンを設定します。
自動入力プロフィール
自動で入力するプロフィー
ル情報を設定します。
手動ズーム
ウェブページの設定とは無
関係に、拡大/縮小できる
ようにするかどうかを設定
します。
プライバシー
プライバシーに関するデー
タを利用するかどうかを設
定したり、データを削除し
たりします。
詳細設定
詳細の機能を設定します。
ブラウザについて
ウェブブラウザのバージョ
ンを表示します。
222
メール/ウェブブラウザ
アプリ
d メニュー
d メニューでは、ドコモのおすすめするサイトや便
利なアプリに簡単にアクセスすることができます。
1
ホーム画面で「d メニュー」
• 使用するブラウザを選択し、「常時」(次回以降も
適用)もしくは「1 回のみ」を選択します。
• ブラウザが起動し、
「d メニュー」が表示されます。
お知らせ
• d メニューのご利用には、パケット通信
(LTE/3G/GPRS)もしくは Wi-Fi によるイン
ターネット接続が必要です。
• d メニューへの接続および d メニューで紹介して
いるアプリのダウンロードには、別途パケット通
信料がかかります。なお、ダウンロードしたアプ
リによっては自動的にパケット通信を行うものが
あります。
• d メニューで紹介しているアプリには、一部有料
のアプリが含まれます。
223
アプリ
d マーケット
音楽、動画、書籍などのデジタルコンテンツの販売
や、ショッピングサイトや旅行予約サイトなどさま
ざまなサービスを提供しています。
• d マーケットの詳細については、ドコモのホームペー
ジをご覧ください。
1
ホーム画面で「d マーケット」
Play ストア
• Google Play のご利用には、Google アカウントの設
定が必要です(P.339)。
アプリをインストールする
1
2
ホーム画面で「Play ストア」 3
無料アプリの場合は「インストール」
、有料
アプリの場合は金額欄をタップ → 画面の指
示に従って操作
ダウンロードしたいアプリを検索し、タップ
→ 詳細を確認
• インストールが完了すると、ステータスバーに
が表示されます。
• 多くの機能または大量のデータにアクセスするア
プリには特にご注意ください。ダウンロードの操
作を行うと、本端末でのこのアプリの使用に関す
る責任を負うことになります。
224
アプリ
お知らせ
• アプリのインストールは安全であることを確認の
上、自己責任において実施してください。ウイル
スへの感染や各種データの破壊などが発生する可
能性があります。
• 万が一、お客様がインストールを行ったアプリな
どにより各種動作不良が生じた場合、当社では責
任を負いかねます。この場合、保証期間内であっ
ても有料修理となります。
• お客様がインストールを行ったアプリなどにより
自己または第三者への不利益が生じた場合、当社
では責任を負いかねます。
• アプリによっては、自動的にパケット通信を行う
ものがあります。パケット通信は、切断するかタ
イムアウトにならない限り、接続されたままです。
• 購入したアプリに満足しない場合、規定の時間内
であれば返金要求ができます。なお、返金要求は
各アプリに対して最初の一度のみとなります。
• Google Play の詳細については、Play ストアの
→「ヘルプとフィードバック」をタッ
画面で
プしてご覧ください。
• アプリのアンインストールについては、「アプリ
やウィジェットのアンインストール」(P .154)
をご参照ください。
225
アプリ
Galaxy Apps
Galaxy Apps を利用して、おすすめの豊富なアプ
リを簡単にダウンロードすることができます。
Galaxy Apps に接続する
1
2
ホーム画面で
→「Galaxy Apps」
利用したいアプリを検索してダウンロード
お知らせ
• Galaxy Apps は国や地域によってはご利用にな
れない場合があります。詳細については、パソコ
ンから Galaxy Apps サイト内のサポートページ
をご覧ください。
226
アプリ
おサイフケータイ
お店などの読み取り機に本端末をかざすだけで、お支
払いやクーポン券などとして使える「おサイフケータ
イ対応サービス」や、家電やスマートポスターなどに
かざして情報にアクセスできる「かざしてリンク対応
サービス」がご利用いただける機能です。
電子マネーやポイントなどを I C カード内、ドコモ
miniUIM カード内に保存することができます。
また、電子マネーの入金や残高、ポイントの確認など
ができますし、おサイフケータイの機能をロックする
ことにより、盗難、紛失時の対策になります。
おサイフケータイの詳細については、ドコモのホーム
ページをご覧ください。
• おサイフケータイ対応サービスをご利用いただくに
は、サイトまたはアプリでの設定が必要です。
• 本端末の故障により、I C カード内データ ※ 1、ドコモ
m i n i U I M カード内データ※ 2 が消失・変化してしまう
場合があります(修理時など、本端末をお預かりする
場合は、データが残った状態でお預かりすることがで
きませんので、原則データをお客様自身で消去してい
ただきます)。データの再発行や復元、一時的なお預
かりや移し替えなどのサポートは、おサイフケータイ
対応サービス提供者にご確認ください。重要なデータ
については、必ずバックアップサービスのあるおサイ
フケータイ対応サービスをご利用ください。
• 故障、機種変更など、いかなる場合であっても、IC カー
ド内データ、ドコモ miniUIM カード内データが消失・
変化、その他おサイフケータイ対応サービスに関して
生じた損害について、当社としては責任を負いかねま
す。
227
アプリ
• 本端末の盗難、紛失時は、すぐにご利用のおサイフケー
タイ対応サービス提供者に対応方法をお問い合わせく
ださい。
• おサイフケータイをご利用いただく場合は電池パック
SC13 を取り付けてください。電池パック SC13 に
は FeliCa アンテナが搭載されています。
※ 1 おサイフケータイ対応端末に搭載された I C カード
に保存されたデータ
※ 2 ドコモ miniUIM カードに保存されたデータ
「おサイフケータイ対応サービス」を利用
する
おサイフケータイ対応サービスをご利用いただくには、
おサイフケータイ対応サイトよりおサイフケータイ対応
アプリをダウンロード後、設定を行ってください。なお、
サービスによりおサイフケータイ対応アプリのダウン
ロードが不要なものもあります。
1
ホーム画面で「おサイフケータイ」
2
3
4
利用したいサービスをタップ
• サービス情報を取得してサービス一覧を更新しま
す。
• おサイフケータイの初期設定が表示された場合
は、画面の指示に従って操作してください。
サービスに関する設定を行う
マークを読み取り機にかざす
• 読み取り機と通信できます。
228
アプリ
お知らせ
• おサイフケータイ対応アプリを起動せずに、読み
取り機とのデータの読み書きができます。
• 本端末の電源を切っていても利用できますが、電
池パックを取り付けていない場合は利用できませ
ん。電池パックを取り付けていても、本端末の電
源を長時間入れなかったり、電池残量が少なかっ
たりする場合は、利用できなくなることがありま
す。
• インストールしているおサイフケータイ対応のア
プリやその設定状態によっては、画面ロック中や
画面消灯中、本端末の電源を切っている状態では、
読み取り機にかざして利用できない場合がありま
す。
• sp モードをご契約されていない場合は、おサイフ
ケータイ対応サービスの一部機能がご利用できな
くなることがございますので、あらかじめご了承
ください。
「かざしてリンク対応サービス」を利用する
1
ホーム画面で
→「設定」→「その他ネッ
トワーク」→「NFC /おサイフケータイ 設
定」
2 「Reader/Writer, P2P」の
3 NFC モジュールが内蔵された機器、または
スマートポスターなどに
229
マークをかざす
アプリ
対向機にかざす際の注意事項
読み取り機や NFC モジュールが内蔵された機器など、
対向機にかざすときは、以下のことにご注意ください。
マーク
•
マークを対向機にかざす際には、強くぶつけたり
せず、ゆっくりと近づけてください。
•
マークを対向機の中心に平行になるようにかざし
てください。中心にかざしても読み取れない場合は、
本端末を少し浮かしたり、前後左右にずらしたりして
かざしてください。
•
マークと対向機の間に金属物があると読み取れな
いことがあります。また、ケースやカバーに入れたこ
とにより、通信性能に影響を及ぼす可能性があります
ので読み取れない場合はケースやカバーから取り外し
てください。
230
アプリ
おサイフケータイの機能をロックする
「NFC /おサイフケータイ ロック」を利用すると、おサ
イフケータイの機能やサービスの利用を制限できます。
NFC /おサイフケータイのロックは、本端末の画面ロッ
ク、SIM カードロックとは異なります。
1 ホーム画面で「おサイフケータイ」
→ パスワードを入力 →「OK」
2 「ロック設定」
• 初回起動時はパスワードの設定が必要です。画面
の指示に従って、パスワードを設定してください。
• ロックを解除する場合は、「ロック設定」→ パス
ワードを入力→「OK」をタップします。
お知らせ
• 「NFC /おサイフケータイ ロック」をご利用にな
または
が表示され
ると、ステータスバーに
ます。
• 「NFC /おサイフケータイ ロック」ご利用中に電
池が切れると、
「NFC /おサイフケータイ ロック」
が解除できなくなりますので、電池残量にご注意
ください。電源が切れた場合は、充電後に「NFC
/おサイフケータイ ロック」を解除してください。
• 「NFC /おサイフケータイ ロック」ご利用中にお
サイフケータイのメニューをご利用になるには、
「NFC /おサイフケータイ ロック」を解除してく
ださい。
• NFC /おサイフケータイのパスワードは、本端末
を初期化しても削除されません。
• 「NFC /おサイフケータイ ロック」の解除は、
「NFC /おサイフケータイ ロック」を設定した際
に本端末に挿入していたドコモ miniUIM カード
を取り付けた状態で行ってください。
231
アプリ
iD アプリ
「iD」とは、ドコモが提供する電子マネーです。「iD」を
設定したおサイフケータイをお店の読み取り機にかざし
て簡単・便利にショッピングができます。カード情報は
2 種類まで登録できるので、特典などに応じて使い分け
ることもできます。
• おサイフケータイで i D をご利用の場合、i D アプリで
設定を行う必要があります。
• i D サービスのご利用にかかる費用(年会費など)は、
カード発行会社により異なります。
• 海外で i D アプリの設定・確認を行う場合は国内での
パケット通信料と異なります。
• iD に関する情報については、iD のサイト(http://idcredit.com/)をご覧ください。
232
アプリ
トルカ
トルカとは、お気に入りのお店のお得なクーポンや
便利な情報などをまとめておくことができるアプリ
です。メール、ウェブダウンロード、Bluetooth 機能、
I C タグなどさまざまな方法で取得できます。取得し
たトルカは簡単に最新の情報に更新できます。
• トルカの詳細については、ドコモのホームページをご
覧ください。
1
ホーム画面で
→「トルカ」
お知らせ
• トルカを取得、表示、更新する際には、パケット通
信料がかかる場合があります。
• Bluetooth 機能でトルカを取得する際には、トル
カアプリの Bluetooth 機能を ON にする必要があ
ります。
• I C タグからトルカを取得する際には、本端末の
「Reader/Writer, P2P」を ON にする必要があ
ります(P.311)。
• コンテンツ提供者の設定によっては、以下の機能
がご利用になれない場合があります。
更新、トルカの共有、地図表示、読み取り機から
の取得
• おサイフケータイの初期設定を行っていない状態
では、読み取り機からトルカを取得できない場合
があります。
233
アプリ
テレビ(ワンセグ)
ワンセグは、モバイル機器向けの地上デジタルテレ
ビ放送サービスで、映像・音声と共にデータ放送を
受信することができます。また、モバイル機器の通
信機能を使った双方向サービス、通信経由の詳細な
情報もご利用いただけます。
「ワンセグ」サービスの詳細については、以下のホー
ムページでご確認ください。
一般社団法人 放送サービス高度化推進協会:
http://www.apab.or.jp/
ワンセグのご利用にあたって
ワンセグは、テレビ放送事業者(放送局)などにより提
供されるサービスです。映像、音声の受信には通信料が
かかりません。なお、NHK の受信料については、NHK
にお問い合わせください。
データ放送領域に表示される情報は「データ放送」
「デー
タ放送サイト」の 2 種類があります。
「データ放送」は映像・音声と共に放送波で表示され、
「データ放送サイト」はデータ放送の情報から、テレビ
放送事業者(放送局)などが用意したサイトに接続し表
示します。
「データ放送サイト」などを閲覧する場合は、パケット
通信料がかかります。
サイトによっては、ご利用になるために情報料が必要な
ものがあります。
234
アプリ
放送波について
ワンセグは、放送サービスの 1 つであり、X i サービスお
よび FOMA サービスとは異なる電波(放送波)を受信し
ています。そのため、Xi サービスおよび FOMA サービス
の圏外/圏内にかかわらず、放送波が届かない場所や放
送休止中などの時間帯は受信できません。
また、地上デジタルテレビ放送サービスのエリア内で
あっても、以下のような場所では、受信状態が悪くなっ
たり、受信できなくなったりする場合があります。
• 放送波が送信される電波塔から離れている場所
• 山間部やビルの陰など、地形や建物などによって電波
がさえぎられる場所
• トンネル、地下、建物内の奥まった場所など電波の弱
い場所および届かない場所
付属のワンセグモバキャスアンテナケーブル S C01 の
向きを変えたり、場所を移動したりすることで受信状態
が良くなることがあります。
235
アプリ
ワンセグモバキャスアンテナケーブル
SC01 について
テレビ(ワンセグ)を視聴するときは、付属のワンセグ
モバキャスアンテナケーブル SC01 を本端末に接続し
てください。
• マイク付ステレオヘッドセット(試供品)をご利用に
なる場合は、必ずマイク付ステレオヘッドセットのプ
ラグ(直径 3.5㎜)をワンセグモバキャスアンテナケー
ブル SC01 のヘッドホン接続端子に接続してから、
ワンセグモバキャスアンテナケーブル SC01 を本端
末に接続してください。
ワンセグモバキャス
アンテナケーブル SC01
2
ヘッドホン接続端子
1
マイク付ステレオ
ヘッドセットのプラグ
1
マイク付ステレオヘッドセットのプラグ(直
径 3.5㎜)を、ワンセグモバキャスアンテナ
ケーブル SC01 のヘッドホン接続端子に接
続する(①)
236
アプリ
2
ワンセグモバキャスアンテナケーブル SC01
を本端末に接続する(②)
お知らせ
• ワンセグモバキャスアンテナケーブル SC01 に
マイク付ステレオヘッドセットを接続しても音声
の出力が切り替わらない場合は、マイク付ステレ
オヘッドセットのスイッチを押してください。
ワンセグを視聴する
1
ホーム画面で「テレビ」
2
テレビ映像プレビューをタップ
• 操作画面の「CH」タブ(P.241)が表示されます。
• 初めて起動したときやチャンネルエリアが登録さ
れていない場合は、画面の指示に従ってチャンネ
ルエリアの設定を行います(P.248)。
• 視聴画面(P.239)が表示されます。
お知らせ
• 電波状態によっては、映像や音声が途切れたり、
止まったりすることがあります。
• マナーモード(サイレント、バイブ)に設定して
いても、音量(P .322)の設定によっては音声
が再生されることがありますので、音量キーで音
量を調節してください。
237
アプリ
Bluetooth ヘッドセットに転送する
1
2
3
視聴画面で「その他」→「BT ヘッドセット
に転送」
• Bluetooth 機能が OFF の状態では、ON に設定
するようメッセージが表示されます。「O N」を
タップして、Bluetooth 機能を ON にします。
接続するデバイスをタップ
• デバイスが検出されない場合は「スキャン」→
接続するデバイスをタップします。
必要な場合は、ペアリングのためのパスコー
ド(PIN)を入力 →「OK」
お知らせ
• SCMS-T 対応の Bluetooth ヘッドセットでのみ、
動作します。
238
アプリ
視聴画面について
7
1
2
3
4
8
9
5
6
視聴画面
a チャンネル/番組名
b テレビ映像
• 左右にフリックすると、チャンネルを切り替えます。
• タッチすると、メニューなどの表示/非表示を切り替
えます。
• ロングタッチすると、番組の詳細情報を表示します。
c
d
e
f
字幕
データ放送
電波状態
テレビ操作パネル
•
/ でチャンネルを切り替えます。
• チャンネルの数字をタップすると、操作画面の「C H」
タブを表示します。
g メニュー
239
アプリ
h データ放送操作パネル
•
/ で項目にカーソルを合わせ、 をタップして
項目を選択します。リンク先のデータ放送が表示され
ます。
をタップすると、リンクの履歴を戻ります。
•
i ポップアップ TV 画面
• タップするとポップアップ T V 画面になります。他の
アプリを操作しながらワンセグを視聴できます。
■■視聴画面でのキー操作
•
(電源/画面ロックキー)で、画面をロック/解除し
ます。画面ロック中は
が表示されます。
• 音量キーで、音量を調節します。
■■ポップアップ TV 画面での操作
• ポップアップ T V 画面をドラッグすると、お好みの場
所に移動できます。
• ポップアップ T V 画面上で 2 本の指の間隔を広げる/
狭めると、画面サイズを変更できます。
• ポップアップ T V 画面をダブルタップすると、視聴画
面に戻ります。
をタップすると、
• ポップアップ TV 画面をタップ →
ワンセグを終了します。
操作画面について
1
2
視聴画面でチャンネルの数字をタップ
画面上部のタブをタップ
240
アプリ
CH タブ
5
1
6
2
7
3
4
操作画面(CHタブ)
a タブ
• タップすると、各タブに切り替わります。
b テレビ映像プレビュー
• タップすると、視聴画面を表示します。
c 電波状態/チャンネル/番組名
d チャンネルリスト
• チャンネルをタップすると、チャンネルを切り替えます。
• チャンネルをロングタッチ →「削除」→「OK」をタッ
プすると、チャンネルリストから削除できます。
e メニュー
f 番組表
• タップすると、視聴中チャンネルの番組一覧を表示し
ます。
241
アプリ
g 全画面表示
• タップすると、視聴画面を表示します。
■■CH タブでのキー操作
• 音量キーで、音量を調節します。
予約タブ
3
1
2
操作画面(予約タブ)
a タブ
• タップすると、各タブに切り替わります。
b 予約一覧
:録画予約(成功した予約を含む)
:視聴予約(成功した予約を含む)
:失敗した録画予約
:失敗した視聴予約
• 未実行の予約をタップすると、予約内容を変更できます。
• 未実行の予約をロングタッチ →「削除」→「O K」を
タップすると、予約を削除できます。
242
アプリ
• 実行済みの予約をタップすると、結果の確認と一覧か
らの削除ができます。
c メニュー
TV ファイルタブ
3
1
2
操作画面(TVファイルタブ)
3
4
5
6
7
8
10
9
TVファイル再生画面
243
11
アプリ
a タブ
• タップすると、各タブに切り替わります。
b TV ファイルリスト
• T V ファイル/キャプチャした画像をタップすると、
再生や画像の表示ができます。
• T V ファイル/キャプチャした画像をロングタッチす
ると、T V ファイル/キャプチャした画像を削除でき
ます。
c メニュー
d チャンネル/番組名
e 映像
• 左右にフリックすると、TV ファイルを切り替えます。
f 再生時間、スライダー
• 映像画面をタップすると表示されます。
をドラッグして T V ファイルの再生位置を任意の時
•
間まで操作できます。
g 字幕
h データ放送
i 再生操作パネル
•
•
/
/
す。
•
/
で TV ファイルを切り替えます。
で T V ファイルの再生/一時停止を操作しま
でキャプチャした画像を切り替えます。
j データ放送操作パネル
•
/ で項目にカーソルを合わせ、 をタップして
項目を選択します。リンク先のデータ放送が表示され
ます。
•
をタップすると、リンクの履歴を戻ります。
k ポップアップ TV 画面
• タップするとポップアップ T V 画面になります。他の
アプリを操作しながらワンセグを視聴できます。
244
アプリ
■■TV ファイル再生画面でのキー操作
• (電源/画面ロックキー)で、画面をロック/解除し
ます。画面ロック中は
が表示されます。
• 音量キーで、音量を調節します。
■■ポップアップ TV 画面での操作
ポップアップ T V 画面の操作については、P .240 を
ご覧ください。
TV リンクタブ
3
1
2
操作画面(TVリンクタブ)
a タブ
• タップすると、各タブに切り替わります。
b TV リンク
• 登録したサイトに接続します(P.250)。
c メニュー
245
アプリ
ワンセグを録画する
1
視聴画面で「その他」→「録画」
• 録画中は
が表示されます。
• 録画を停止するには、 をタップします。
お知らせ
• 電波状態によっては、映像や音声が途切れたり、
止まったりすることがあります。
• 録画中はチャンネル切替はできません。
• 録画中に他のアプリを起動すると、正常に録画で
きない場合があります。
録画した番組を再生する
1
2
視聴画面で「その他」→「TV ファイル」
再生する番組をタップ
視聴中の画像をキャプチャする
1
視聴画面で「その他」→「キャプチャ」
• キャプチャした画像は操作画面の「TV ファイル」
タブで確認することができます。
246
アプリ
ワンセグの録画や視聴を予約する
手動で予約する
1
視聴画面でチャンネルの数字をタップ
• 操作画面の「CH」タブが表示されます。
2
3 「その他」→「マニュアル予約」
4 新規番組予約画面で各項目を入力
5
「予約」タブ
お知らせ
• 手順 3 で「その他」→「番組表」を選択しても予
約できます。
247
アプリ
予約を削除する
1
視聴画面でチャンネルの数字をタップ
• 操作画面の「CH」タブが表示されます。
2
3 削除する予約をロングタッチ
4 「削除」→「OK」
「予約」タブ
チャンネルを設定する
エリア情報を設定する
1
視聴画面でチャンネルの数字をタップ
• 操作画面の「CH」タブが表示されます。
2 「その他」→「エリア情報設定」→ 登録する
地域を選択
3
地域を選択 → 都道府県を選択 → ローカル
エリアを選択
• チャンネルが検索され、選択した地域にチャンネ
ルリストが登録されます。
4 「OK」
248
アプリ
エリア情報を切り替える
1
2
視聴画面でチャンネルの数字をタップ
• 操作画面の「CH」タブが表示されます。
「その他」→「エリア切替」→ 切り替える地
域を選択
• 切替先の地域にチャンネルリストが登録されて
い な い 場 合 は、 エ リ ア 情 報 の 設 定 を 行 い ま す
(P.248)。
エリア情報を削除する
1
視聴画面でチャンネルの数字をタップ
• 操作画面の「CH」タブが表示されます。
2 「その他」→「エリア情報設定」→ 削除する
地域をロングタッチ
3
「設定リセット」
249
アプリ
TV リンクを利用する
TV リンクを登録する
1
データ放送を操作して、TV リンク登録可能
な項目を選択
• T V リンクの登録方法は、番組によって異なりま
す。
お知らせ
• リンク先によっては、T V リンクを登録できない
ことがあります。
TV リンクを表示する
1
視聴画面でチャンネルの数字をタップ
• 操作画面の「CH」タブが表示されます。
2 「TV リンク」タブ
リンクを選択 →「OK」
3 TV
• 登録したサイトに接続します。
TV リンクを削除する
1
視聴画面でチャンネルの数字をタップ
• 操作画面の「CH」タブが表示されます。
2 「TV リンク」タブ
3 削除する TV リンクをロングタッチ
4 「削除」→「OK」
250
アプリ
ワンセグを設定する
1
2
視聴画面で「その他」→「設定」
項目を設定
項目
字幕/
音声
説明
字幕
字幕を表示するかどうかを
設定します。
音声多重
複数の音声を放送している
番組で聞く音声を設定しま
す。
保存先設定
録画やキャプチャしたデー
タの保存先を設定します。
TV オフタイマー
自動的にワンセグを終了す
るまでの時間を設定しま
す。
データ
放送
映像とテキストの両方を録
画するか、映像のみを録画
するかを設定します。
録画設定
通信接続確認 通信接続確認を行うかどう
かを設定します。
製造番号通知 製造番号の通知を行うかど
うかを設定します。
放送局データ 放送局のデータを削除しま
削除
す。
251
アプリ
カメラ
著作権・肖像権について
本端末を利用して撮影または録音したものを著作権者
に無断で複製、改変、編集などすることは、個人で楽
しむなどの目的を除き、著作権法上禁止されています
のでお控えください。また、他人の肖像を無断で使用、
改変などすると、肖像権の侵害となる場合があります
のでお控えください。なお、実演や興行、展示物など
では、個人で楽しむなどの目的であっても、撮影また
は録音が禁止されている場合がありますのでご注意く
ださい。
お客様が本端末を利用して公衆に著しく迷惑をかける
不良行為などを行う場合、法律、条例(迷惑防止条例
等)に従い処罰されることがあります。
カメラ付き携帯電話を利用して撮影や画像送信を行う
際は、プライバシーなどにご配慮ください。
カメラをご利用になる前に
• カメラは非常に精密度の高い技術で作られています
が、常に明るく見えたり、暗く見えたりする点や線が
存在する場合があります。また、特に光量が不足して
いる場所での撮影では、白い線やランダムな色の点な
どのノイズが発生しやすくなりますが、故障ではあり
ませんので、あらかじめご了承ください。
• カメラを起動したとき、画面に縞模様が出ることがあ
りますが、故障ではありませんので、あらかじめご了
承ください。
252
アプリ
• カメラで撮影した静止画や動画は、実際の被写体と色
味や明るさが異なる場合があります。
• 太陽やランプなどの強い光源を撮影しようとすると、
画面が暗くなったり、撮影画像が乱れたりする場合が
あります。
• レンズに指紋や油脂などが付くと、鮮明な静止画/動
画を撮影できなくなります。撮影する前に、柔らかい
布などでレンズをきれいに拭いてください。
• 撮影するときは、本端末が動かないようにしっかり手
に持って撮影してください。撮影時に本端末が動くと、
撮影画像がぶれる原因になります。
• 撮影するときは、レンズに指や髪などがかからないよ
うにしてください。
• カメラ利用時は電池の消費が多くなります。電池残量
が少ない状態で撮影を行った場合、画面が暗くなった
り、撮影画像が乱れたりすることがありますのでご注
意ください。
• 静止画の連続撮影や動画の長時間撮影など、カメラを
長時間起動していると本端末が温かくなり、カメラが
自動的に終了することがありますが、故障ではありま
せん。しばらく時間をおいてからご使用ください。
• 撮影した直後などは、m i c r o S D カードや電池パック
を強制的に取り外さないでください。正常に保存され
なかったり、撮影したデータが破損する可能性があり
ます。m i c r o S D カードを取り外す場合はあらかじめ
外部 S D カードの「マウント解除」(P .355)を行っ
て、リアカバーを取り外してから行ってください。
• マナーモード(サイレント、バイブ)設定中でも静止
画撮影のシャッター音や動画撮影の開始音、終了音は
鳴りますのでご注意ください。
253
アプリ
撮影画面の見かた
1
ホーム画面で「カメラ」
• 初めて起動したときは、microSD カードが取り
付けられていると保存場所の確認画面が表示され
ます。内容を確認し、
「キャンセル」/「OK」をタッ
プしてください。
1
2
3 4
8
9
5
10
11
6
7
静止画/動画撮影画面
a 外側カメラと内側カメラの切替
b 現在の撮影モード
• 設定中のモードが表示されます。
c 保存先(microSD カード)、撮影可能枚数
• 保存先を microSD カードに設定しているときに表示
されます。
• 撮影可能枚数は、撮影可能枚数が 300 枚以下の場合
に表示されます。
• 撮影可能枚数は目安です。撮影をしても表示が変わら
ない場合があります。
• 設定の状況によっては、保存先アイコンの左側に設定
をお知らせする各種アイコンが表示されます。
254
アプリ
d バッテリー残量
• バッテリー残量が 29% 未満のときには
のときには が表示されます。
が、充電中
e 設定項目のショートカットエリア
f 設定
• タップすると、設定メニューが表示されます。
→ P.257
フォーカス
シャッター(動画撮影)
シャッター(静止画撮影)
撮影モードメニュー → P.261
サムネイル
g
h
i
j
k
• タップすると、ギャラリーが起動します。
お知らせ
• カメラを起動した状態で約 2 分間何も操作をしな
いと、カメラは終了します。
静止画を撮影する
1
ホーム画面で「カメラ」
2
被写体にカメラを向ける
3
• 静止画/動画撮影画面が表示されます。
• ディスプレイ上で 2 本の指の間隔を広げる/狭め
るとズーム調節できます。
• シャッター音が鳴り、撮影されます。
• 撮影した静止画は自動的に保存されます。
255
アプリ
• 撮影時に
を ロ ン グ タ ッ チ す る と、 オ ー ト
フォーカス枠にある被写体にピントが固定さ
れ、指を離すと撮影されます。ただし、「連写」
(P .257)を「O N」に設定している場合、本機
能は使用できません。
お知らせ
• 音量キーを押しても撮影できます。
動画を撮影する
1
ホーム画面で「カメラ」
2
被写体にカメラを向ける →
3
• 静止画/動画撮影画面が表示されます。
• 開始音が鳴り、動画撮影が始まります。
• ディスプレイ上で 2 本の指の間隔を広げる/狭め
るとズーム調節できます。
をタップするか、音量キーを押すと、動画撮
•
影中に静止画も撮影できます。
をタップします。一
• 撮影を一時停止するには
をタップすると、撮影を再開でき
時停止中に
ます。
撮影を停止するときは、
• 終了音が鳴り、撮影した動画が自動的に保存され
ます。
お知らせ
• 動画を撮影する前に、メモリに十分な空きがある
ことを確認してください。
256
アプリ
カメラの設定をする
1
2
ホーム画面で「カメラ」
撮影画面で
→ 必要な項目を設定
• 撮影モードにより設定できない項目があります。
• 撮影画面の設定項目のショートカットエリアにド
ラッグして、3 つまでのショートカットを表示で
きます。
• 使用するカメラ(外側カメラ/内側カメラ)によっ
て、表示される項目が異なります。
項目
説明
画像サイズ
静止画の撮影サイズを設定します。
連写
静止画を連続して撮影します。
• 連写を「ON」にして設定して
シャッターをロングタッチする
と、最大で 30 枚の写真を撮影し
ます。撮影した画像はすべて保
存されます。
低照度を検出
鮮明な写真を撮影するために、端末
が自動的に光量不足を認識し、カメ
ラを調節します。
257
アプリ
項目
顔検出
説明
事前に「ギャラリー」アプリでタグ
付けしておくと、撮影した静止画を
「ギャラリー」アプリで表示中に、
検出された顔をタップして電話をか
けたり、メッセージを作成・送信し
たりできます。
• 被写体の顔の角度、大きさ、表情、
光の当たりかた、アクセサリな
どによっては、顔検出が正しく
動作しない場合があります。
ISO
静止画撮影の ISO 感度を設定しま
す。
測光モード
静止画撮影の測光方法を設定しま
す。
タップして撮影
画面をタップすることで、静止画を
撮影します。
選択フォーカス
人物などの被写体をタップすると、
被写体の周囲(背景)をぼかしてくっ
きりと撮影できます。
動画サイズ
動画の撮影サイズを設定します。
録画モード
録画モードを選択します。
動画手振れ補正
動画撮影時の手振れ補正機能の ON
/ OFF を設定します。
音声ズーム
動画撮影時に、ズームした箇所に合
わせて音声を録音するかどうかを設
定します。
258
アプリ
項目
説明
エフェクト
撮影効果を設定します。
• 設定できる撮影効果項目は、ダ
ウンロードして追加することも
できます。
フラッシュ
フラッシュを OFF / ON /オート
に切り替えます。
タイマー
セルフタイマーを設定します。
HDR(リッチ
トーン)
逆光などの場合にコントラストを調
整して撮影します。
位置情報タグ
位置情報を付加するかどうかを設定
します。
• GPS の電波を正しく受信するた
め、受信しにくい場所での使用
は避けてください。
→ P.274
• 撮影した静止画をインターネッ
トにアップロードすると、意図
しない第三者からも付加された
位置情報を確認される場合があ
ります。位置情報が漏れるのを
防ぐには、「OFF」に設定してく
ださい。
左右反転して保
存
撮影した画像を左右反転して保存す
るかどうかを設定します。
保存場所
撮影した静止画/動画の保存先を選
択します。
259
アプリ
項目
説明
写真/動画を確
認
撮影後にプレビュー表示を行うかど
うかを設定します。
リモートビュー
ファインダー
Wi-Fi Direct 機能で接続した他のリ
モートビューファインダー対応機器
で本端末の画面を共有し、他の機器
の画面から / をタップするこ
とで、本端末のシャッターを遠隔操
作することができます。
• 接続した他の機器の画面から
/ をタップすると、静止画/動
画の撮影が実行されます。
• 「N F C で簡単に接続」/「W i - F i
D I R E C T 設定」をタップして共
有相手を設定してください。
ホワイトバラン
ス
撮影時の光の状況を選択して、画像
の色合いを補正します。
露出補正
露出補正を設定します。
グリッドライン
撮影位置を決めるためのグリッドを
表示します。
音量キー
音量キーを押したときの操作を「写
真を撮影」/「動画を撮影」/「ズー
ム」から選択します。
音声コントロー
ル
音声でシャッターを切れるようにす
るかどうかを設定します。
ヘルプ
ヘルプを表示します。
設定をリセット
カメラの設定をリセットします。
260
アプリ
3
設定が終了したら、ディスプレイの空き部分
をタップ
や
撮影モードを切り替える
1
2
ホーム画面で「カメラ」
撮影画面で
→ 撮影モードを選択
• 「ショット&エフェクト」を選択して撮影した場
合、利用できるエフェクトだけが自動的に選択可
能になります。利用できるモードをタップして編
集・保存します。
• 使用するカメラ(外側カメラ/内側カメラ)によっ
て、表示される項目が異なります。
項目
説明
自動
色合いや明るさを最適化するよう
に露光を自動調整します。
美肌モード
人物を撮影する場合、肌がより美
しく見えるように補正します。
パノラマ
水平または垂直方向に本端末を動
かしてパノラマ写真を撮影しま
す。
• カメラを一方向にゆっくりと動
かし、白枠のガイドから青枠が
ずれないように、本端末を一方
向にゆっくりと動かしてくださ
い。
• 被写体の背景が無地の壁や虚空
などの場合は、正しく撮影でき
ないことがあります。
261
アプリ
項目
説明
バーチャルツアー
撮影空間を移動しながら異なる角
度で撮影し、スライドショーであ
たかも 3D 空間を移動しているか
のように表示できます。
• 撮影画面の中心に表示される円
が入るようにカメ
の中心に
ラの向きを調整すると、カメラ
はスペースを識別して撮影を開
始します。ゆっくり前後に移動
しながら、カメラを左右に向け
を
て撮影画面の円の中心に
配置させることで続けて撮影し
ます。
• をタップするとプレビューを
確認できます。各サムネイルに
は撮影した向きが表示されてい
ます。
• 最後に撮影した画像を削除した
いときは「元に戻す」をタップ
してください。
• 撮影したデータはスライドショ
ーで再生されます。再生画面右
上の小ウィンドウには、カメラ
の軌跡と向きが表示されます。
262
アプリ
項目
ショッ
ト&エ
フェク
ト
説明
ベスト
フォト
1 回のシャッターで 8 枚の静止画
を撮影します。撮影した静止画の
中からもっとも鮮明な画像が表示
されます。
• 画面を左右にフリックして保存
→
したい画像を表示 →
をタップして設定した保存先に
保存します。
ベスト
フェイ
ス
1 回のシャッターで 5 枚の静止画
を撮影します。検出した被写体ご
とにベストフェイスを選択し、合
成した画像を保存できます。
• 検出した被写体をタップ → サ
ムネイルからベストフェイスの
画像をタップして を表示 →
すべての被写体でこの操作を繰
をタップします。
り返す →
263
アプリ
項目
ショッ
ト&エ
フェク
ト
ドラマ
ショッ
ト
説明
動いている被写体を多重露出で撮
影して、1 枚の静止画に合成して
保存できます。
をタップすると、静止画が
•
保存されます。
• サムネイルでは、合成したい被
写体をタップして選択できま
す。
をタップする
• 編集画面で
と、被写体を編集できます。
• カメラを 1 箇所に固定し、一方
向に動いている 1 つの被写体
を対象にして、背景が動いてい
ない所で撮影してください。
• 背景の色彩と似ている被写体は、
撮影しにくい場合があります。
• 小さい/大きい被写体、および
長い被写体(バス、汽車など)
は撮影しにくい場合があります。
264
アプリ
項目
ショッ
ト&エ
フェク
ト
消しゴ
ム
説明
撮影した静止画の中から不要な被
写体を削除し、ベストな静止画を
保存できます。
をタップすると、静止画が
•
保存されます。
をタップする
• 編集画面で
と、移動した被写体が削除され、
をタップすると復元できま
す。
• 撮影時は本端末が動かないよう
に固定して撮影してください。
• 背景の色彩と似ている被写体
は、被写体の動きが一部分のみ
検出されたり、被写体を削除す
るときにエラーが発生する場合
があります。
• 被写体の動きが小さすぎる/大
きすぎる場合は、正しく削除で
きない場合があります。
• 動いている被写体が多い場合
は、一部の被写体だけ検出され
る場合があります。
265
アプリ
項目
ショッ
ト&エ
フェク
ト
パンニ
ング撮
影
説明
被写体がすばやく動いて見えるよ
うに、背景をぼかします。
をタップすると、静止画が
•
保存されます。
• 編集画面で「オブジェクト」を
タップすると、被写体を編集で
きます。
• 編集画面で「モーションブラー」
をタップすると、背景のぼかし
を調整できます。ダイヤルをド
ラッグしてぼかしの角度を変
え、画面を左右にスワイプして
ぼかしのレベルを調整します。
デュアルカメラ
外側カメラと内側カメラを使っ
て、例えば風景(静止画/動画)
の中に自分の顔写真を貼り付けた
撮影などができます。
• 「動画のサイズ」が「1920 ×
1080(16:9)」の場合は最
大 5 分、それ以外の場合は最
大 10 分間の動画を撮影できま
す。
モードを管理
カメラの撮影モードを追加または
並べ替えることができます。
ダウンロード
Galaxy Apps から撮影モードを
ダウンロードして追加することが
できます。
266
アプリ
ギャラリー
本端末や microSD カードに保存されている静止画
や動画を閲覧したり、整理したりできます。
対応しているファイル形式は以下のとおりです。た
だし、静止画や動画によっては以下のファイル形式
であっても表示/再生できない場合があります。
種類
ファイル形式※
静止画
JPEG、PNG、GIF、BMP、WBMP、
WEBP、AGIF
動画
MP4、M4V、3GP、3G2、WMV、
ASF、AVI、FLV、MKV、WEBM
1
ホーム画面で
2
データをタップ
→「ギャラリー」
• 撮影日別に並んだデータ一覧画面が表示されま
す。
• 「日時」→「アルバム」をタップすると、表示を
変更することができます。
• アイコンが表示されていない場合は、画面をタッ
プすると表示されます。表示されるアイコンは、
表示中のデータによって異なります。
項目
説明
メディアファイル共有機能対応機器と接続
して静止画を表示します。→ P.389
データをオンラインサービスで共有、
Bluetooth 機能やメールなどで送信、他の
アプリで使用します。
267
アプリ
項目
説明
静止画データの編集(調整、色調、エフェ
クト、ポートレート、デコレーションなど)
を行います。
動画データの編集(トリミング)を行います。
※
オンラインストレージのデータを本端末に
ダウンロードします。
データを削除します。
選択したデータ種別ごとの機能メニューを
表示します。
※ オンラインストレージのデータを同期する設定が有
効な場合のみ表示されます。
268
アプリ
静止画を表示する
1
データの一覧画面で表示する静止画をタップ
• 静止画が表示されます。
• 静止画を切り替えるには画面を左右にスクロール
します。
動画を再生する
1
2
データの一覧画面で再生する動画をタップ
• 再生が開始されます。
• データを切り替えるには画面を左右にスクロール
します。
ギャラリーのメニュー
一覧画面/詳細画面/表示画面で
/
をタップする
と項目が表示されます。画面の指示に従って操作してく
ださい。
269
アプリ
プレイヤー
メディアプレイヤーを利用する
本端末や microSD カードに保存してある音楽や動画を
再生できます。
再生できるファイル形式は以下のとおりです。ただし、
音楽や動画によっては以下のファイル形式であっても再
生できない場合があります。
種類
ファイル形式
音楽
MP3、M4A、3GA、AAC、OGG、
OGA、WAV、WMA、AMR、AWB、
FLAC、MID、MIDI、XMF、MXMF、
IMY、RTTTL、RTX、OTA
動画
MP4、M4V、3GP、3G2、WMV、
ASF、AVI、FLV、MKV、WEBM
1
2
ホーム画面で
3
再生したい音楽または動画をタップ
→「メディアプレイヤー」
画面上部のタブを選択
• タップしたタブに応じた結果が表示されます。
•
→「d ミュージック」/「d T V」/「d アニメ
ストア」をタップすると、音楽や動画などのコン
テンツを購入することができます。
• 音楽や動画の再生が開始されます。
• 画面(音楽再生画面/動画再生画面)によって、
表示される項目が異なります。
270
アプリ
項目
説明
現在の再生位置を表示します。左右
にドラッグすると再生位置を変更で
きます。
データの一覧画面を表示します。
/
本端末の向きに合わせて縦横表示を
自動的に切り替えるかどうかを設定
します。
/
再生/一時停止します。
/
タップすると巻き戻し/早送りしま
す。
/
タップするとデータの先頭または前
のデータ/次のデータにスキップし
ます。
/
/
/
リピートモードを設定します(リ
ピートなし/全曲リピート/ 1 曲
リピート)。
シャッフル機能を設定します(シャッ
フルしない/シャッフルする)
。
音量の大きさを表示します。左右に
ドラッグすると音量を調節できます。
ワイヤレス機器に接続して動画を再
生します。
/
メニューを表示します。
271
アプリ
GPS /ナビ
位置情報を有効にする
位置情報を利用するアプリを使用するには、あらかじめ
GPS 機能を ON にしておく必要があります。
1 ホーム画面で →「設定」→「位置情報」
→「同意する」→「同意する」
2
「モード」→検出する方法を選択
3
項目
説明
高精度
GPS、Wi-Fi、モバイルネッ
トワークで現在地を特定しま
す。より正確に現在地を検出
できますが、本端末の電池消
費量が大きくなります。
省電力
Wi-Fi とモバイルネットワーク
で現在地を特定します。
GPS のみ
GPS で現在地を特定します。
272
アプリ
GPS のご利用にあたって
• システムの不具合などにより損害が生じた場合、当社
では一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承
ください。
• 本端末の故障、誤動作、あるいは停電などの外部要因
(電池切れを含む)によって、測位(通信)結果の確
認などの機会を逸したために生じた損害などの純粋経
済損害につきましては、当社は一切その責任を負いか
ねますのであらかじめご了承ください。
• 本端末は、航空機、車両、人などの航法装置として使
用できません。そのため、位置情報を利用して航法を
行うことによる損害が発生しても、当社は一切その責
任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
• 高精度の測量用 G P S としては使用できません。そのた
め、位置の誤差による損害が発生しても、当社は一切そ
の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
• GPS は米国国防総省により運営されているため、米
国の国防上の都合により GPS の電波の状態がコント
ロール(精度の劣化や電波の停止など)される場合が
あります。また、同じ場所・環境で測位した場合でも、
人工衛星の位置によって電波の状態が異なるため、同
じ結果が得られないことがあります。
• ワイヤレス通信製品(携帯電話やデータ検出機など)
は、衛星信号を妨害する恐れがあり、信号受信が不安
定になることがあります。
• 各国・地域の法制度などにより、取得した位置情報(緯
度経度情報)に基づく地図上の表示が正確ではない場
合があります。
273
アプリ
■■受信しにくい場所
GPS は人工衛星からの電波を利用しているため、以
下の条件では、電波を受信できない、または受信しに
くい状況が発生しますのでご注意ください。
• 建物の中や直下
• 地下やトンネル、地中、水中
• かばんや箱の中
• ビル街や住宅密集地
• 密集した樹木の中や下
• 高圧線の近く
• 自動車、電車などの室内
• 大雨、雪などの悪天候
• 本端末の周囲に障害物(人や物)がある場合
Google マップを利用する
G o o g l e マップを利用して、現在地や別の場所を検索し
たり、目的地への道案内情報を取得したりできます。
• Googleマップを利用するには、データ接続可能な状態
(LTE/3G/GSM)にあるか、Wi-Fi接続が必要です。
• Google マップは、すべての国や地域を対象としてい
るわけではありません。
274
アプリ
Google マップを開く
1
ホーム画面で「Google」→「マップ」 2
検索ボックスに地名などを入力
• メッセージが表示された場合は、画面の指示に
従って操作してください。
Google マップで経路を検索する
車や電車、徒歩でのルート検索を行う場合は、Google
マップの「経路」機能を利用します。
1
2
3
4
5
ホーム画面で「Google」→「マップ」
→ 移動方法(
ンをタップ
/
/
)のアイコ
上の検索ボックスに地名などを入力
下の検索ボックスに地名などを入力
経路をタップ
周辺のスポットを検索する
G o o g l e マップを利用して、現在地周辺のお店や施設な
どを検索できます。
1
2
ホーム画面で「Google」→「マップ」
検索ボックスをタップ → 以降は画面の指示
に従って操作
275
アプリ
時計
アラーム、世界時計、ストップウォッチ、タイマー
を利用できます。
1
2
ホーム画面で
→「時計」 画面上部のタブをタップ
• 各機能の画面に切り替わります。
アラームを利用する
1 「アラーム」画面で
2 各項目を設定 →「完了」
3 アラームを止めるには、
の外側までドラッグ
を表示される円
• スヌーズを設定した場合は、 を表示される円
の外側までドラッグすると設定した時間の経過後
に再度アラームが鳴動します。
お知らせ
• スヌーズとは、いったんアラームを止めてもしば
らくするとアラームが鳴るようにする機能です。
• 登 録 し た ア ラ ー ム を 削 除 す る に は、「 ア ラ ー
→「削除」→ 削除するアラームに
ム」画面で
チェックを付ける →「完了」をタップします。ア
ラームをロングタッチ →
をタップしても削除
できます。
• 登録したアラームを OFF にするには、 (緑色)
/ (黄色)をタップして (灰色)にします。
276
アプリ
世界時計を利用する
登録した都市の日付と時刻を一覧で確認できます。
1 「世界時計」画面で
2 登録する都市をタップ
現在地から都市を登録する場合
→ 都市をタップします。
お知らせ
• 「都市を追加」画面で検索したい都市名または国
名を検索ボックスに入力すると、都市名/国名で
検索することができます。
• 登録した都市を削除するには、「世界時計」画面
→「削除」→ 削除する都市にチェックを付
で
ける →「完了」をタップします。都市をロングタッ
チ→
をタップしても削除できます。
• 都市でサマータイムを実施している場合は、日付
の後に
が表示されます(サマータイムを実施
が表示されない場合があり
している都市でも
ます)
。
277
アプリ
ストップウォッチを利用する
1 「ストップウォッチ」画面で「スタート」
• 測定が開始されます。
2
測定を止めるには「ストップ」
タイマーを利用する
1 「タイマー」画面で時間、分、秒を設定
2 「スタート」
• タイマーが開始されます。
3
タイムアップ通知音を止めるには、
示される円の外側までドラッグ
278
を表
アプリ
S プランナー
カレンダーを表示してイベントやタスクを登録で
きます。また、G o o g l e アカウントを登録すると、
Google カレンダーと同期することもできます。
1
2
ホーム画面で
→「S プランナー」
イベント登録画面
3 「イベント登録」または「タスク登録」
4 項目を設定 →「保存」
279
アプリ
ボイスレコーダー
音声を録音する
1
2
3
ホーム画面で
→「ボイスレコーダー」 • 録音が開始されます。
• 録音が終了し、録音した内容が保存されます。
音声を再生する
1
2
ホーム画面で
3
再生したいデータをタップ
→「ボイスレコーダー」 • 録音したデータの一覧画面が表示されます。
• 再生が開始されます。
ボイスレコーダーのメニュー
ボイスレコーダー画面/一覧画面/再生画面で /
をタップすると項目が表示されます。画面の指示に従っ
て操作してください。
280
アプリ
電卓
四則演算(+、-、×、÷)やパーセント計算、関
数計算などができます。
1
ホーム画面で
→「電卓」 • 「画面回転」が O N の状態で本端末を横向きにす
ると、関数電卓に切り替わります。また、画面
の自動回転が O F F の状態では、 →「関数電卓」
をタップすることで、関数電卓に切り替えること
ができます。
281
アプリ
ドコモバックアップ
データ保管 BOX へ保存・復元
通話履歴、音楽のデータをデータ保管 BOX を利用して
バックアップ・復元します。
バックアップする
1
ホーム画面で
→「ドコモバックアップ」
→「データ保管 BOX へ保存・復元」
2 「バックアップ」
• ログインしていない場合、確認画面が表示されま
3
す。画面の指示に従ってログインしてください。
バックアップするデータにチェックを付ける
→「バックアップ開始」→「開始する」
4 ドコモアプリパスワードを入力 →「確定」
5 「トップに戻る」
お知らせ
• 定期バックアップ設定は、あらかじめ選択した
バックアップ対象データを、毎月自動でデータ保
管 BOX へバックアップできます。
• 定期バックアップ設定をご利用になる際、パケッ
ト通信料が高額になる場合がありますので、ご注
意ください。
282
アプリ
復元する
1
ホーム画面で
→「ドコモバックアップ」
→「データ保管 BOX へ保存・復元」
2 「復元」→ 復元するデータ種別の「選択」→
復元するデータにチェックを付ける → ■
「選択」
3 復元方法を選択 →「復元開始」→「開始する」
4 ドコモアプリパスワードを入力 →「確定」
5 「トップに戻る」
お知らせ
• データ保管 BOX から復元する際、データはバック
アップ時と同じ保存先に復元されます。機種変更
した際など、バックアップ時と異なる保存先に復
元される場合があります。
283
アプリ
microSD カードへ保存・復元
microSD カードなどの外部記憶媒体を利用して、電話
帳、ドコモメールなどのデータの移行やバックアップが
できます。
• バックアップまたは復元中に本端末の電池パック、
microSD カードを取り外さないでください。データ
が破損する場合があります。
• 他の端末の電話帳項目名(電話番号など)が本端末と
異なる場合、項目名が変更されたり削除されたりする
ことがあります。また、電話帳に登録可能な文字は端
末ごとに異なるため、コピー先で削除されることがあ
ります。
• バックアップ対象の電話帳は、docomo のアカウント
の電話帳と本体に登録されている電話帳です。
• 電話帳を microSD カードにバックアップする場合、
名前が登録されていないデータはコピーできません。
• microSD カードの空き容量が不足しているとバック
アップが実行できない場合があります。その場合は、
microSD カードから不要なファイルを削除して容量
を確保してください。
• 電池残量が不足しているとバックアップまたは復元が実
行できない場合があります。その場合は、本端末を充電
後に再度バックアップまたは復元を行ってください。
• 本端末のメモリ構成上、microSD カードを取り付け
ていない場合、静止画・動画などのデータは本端末に
保存されます。本アプリでは静止画・動画などのデー
タのうち本端末に保存されているもののみバックアッ
プされます。microSD カードに保存されているデー
タはバックアップされません。
284
アプリ
バックアップする
電話帳、ドコモメール、メディアファイルなどのデータ
のバックアップを行います。
1
ホーム画面で
→「ドコモバックアップ」
→「microSD カードへ保存・復元」
2 「バックアップ」→ バックアップするデータ
3
4
にチェックを付ける →「バックアップ開始」
→「開始する」
ドコモアプリパスワードを入力 →「確定」
• 選択したデータが microSD カードに保存されます。
「トップに戻る」
復元する
microSD カードにバックアップした電話帳、ドコモメー
ル、メディアファイルなどのデータを本端末に復元しま
す。
1
ホーム画面で
→「ドコモバックアップ」
→「microSD カードへ保存・復元」
2 「復元」→ 復元するデータ種別の「選択」→ 復
3
4
元するデータにチェックを付ける →「選択」
復元方法を選択 →「復元開始」→「開始する」
• データ種別によっては、復元方法の選択は不要です。
ドコモアプリパスワードを入力 →「確定」
• 選択したデータが本端末に復元されます。
5 「トップに戻る」
285
アプリ
Google アカウントや本端末に登録されている
電話帳を docomo のアカウントにコピーする
Google アカウントの電話帳や、Galaxy が提供する「連
絡先」アプリで本体に登録した連絡先を docomo のア
カウントにコピーします。
1
ホーム画面で
→「ドコモバックアップ」
→「microSD カードへ保存・復元」
2 「電話帳アカウントコピー」→ コピーする電
話帳の「選択」→「上書き」/「追加」
• コピーしたデータが docomo のアカウントに保存
されます。
3 「OK」
286
アプリ
YouTube
YouTube は無料のオンライン動画ストリーミング
サービスです。動画を再生したり投稿したりするこ
とができます。
動画を再生する
1
2
ホーム画面で「Google」→「YouTube」 再生したい動画をタップ
• 動画が再生されます。
辞書
辞書を利用して語句を検索することができます。
本端末は辞書データをダウンロードして利用できま
す。
1
ホーム画面で
→「辞書」 • 初めて起動したときは、辞書データのダウンロー
ド/インストール画面が表示されますので、ダ
ウンロードする辞書にチェックを付けて「ダウン
ロード」をタップしてください。辞書データのダ
ウンロードには、Wi-Fi 環境が必要です。
287
アプリ
S Health
歩数計や心拍数などの「トラッカー」、「目標」、準
備運動やランニングの「プログラム」といったアイ
テムを使って、消費カロリーや摂取カロリーの記録、
運動の記録などを行い、健康管理をサポートします。
• サ ー バ ー 上 に デ ー タ を バ ッ ク ア ッ プ す る に は、
Galaxy アカウントの設定が必要です。Galaxy アカウ
ントの設定画面が表示された場合、画面の指示に従っ
て設定を行ってから操作してください。
1
ホーム画面で
2
アイテムをタップ
→「S Health」
• S Health 画面が表示されます。
お知らせ
• S Health の詳細については、S Health 画面で「そ
の他」→「設定」→「ヘルプ」をタップしてくださ
い。
288
アプリ
S ボイス
電話の発信や S M S の送信、メモの作成など、音声
入力で本端末の各種機能を操作できます。
S ボイスをご利用になる前に
音声認識を高めるため、以下の点に気をつけてご利用く
ださい。
• 本端末に向かってはっきりと話してください。
• 静かな場所でご利用ください。
• 俗語や方言などは避けてください。
S ボイスを利用する
1
ホーム画面で
→「S ボイス」
• S ボイス画面が表示されます。
•
(ホームキー)を 2 回押しても、S ボイス
を起動できます。
お知らせ
• S ボイスの詳細については、S ボイス画面で
→
「ヘルプ」、S ボイスの音声入力の方法については、
S ボイス画面で
→「音声入力コマンドの例」/
「チュートリアル」をタップしてご覧ください。
289
アプリ
本体設定
設定メニュー
画面の明るさや表示方法、着信音、通信などさまざ
まな設定を行うことができます。
1
2
ホーム画面で
→「設定」
メニュー項目を選択して設定を行う
お知らせ
•
をタップして検索したいキーワードを検索ボッ
クスに入力すると、本体設定内を検索し、設定内
容を確認できます。
290
本体設定
クイック設定
Wi-Fi
→ P.293
ハイブリッドダウン
ロード
→ P.300
Bluetooth
→ P.375
データ使用量
→ P.305
サウンドと通知
→ P.313
ディスプレイ
→ P.315
壁紙
→ P.317
ロック画面
→ P.318
通知パネル
→ P.320
指紋スキャナー
→ P.96
安全サポート
→ P.352
省電力
→ P.354
291
本体設定
ネットワーク接続
ワイヤレスネットワーク接続の設定をします。
項目
説明
Wi-Fi
→ P.293
ハイブリッドダウ
ンロード
→ P.300
Bluetooth
→ P.375
テザリング
→ P.300
機内モード
→ P.304
通信制限モード
→ P.305
データ使用量
→ P.305
位置情報
→ P.272
その他 近くのデ
ネット バイスを
ワーク スキャン
近くのデバイスをスキャンして簡単
に接続、設定するかどうかを設定し
ます。
モバイル
ネット
ワーク
モバイルデータやデータローミン
グ、アクセスポイント(APN)、ネッ
トワークモード、通信事業者を設定
します。
VPN
→ P.308
NFC /
おサイフ
ケータイ
設定
→ P.311
292
本体設定
Wi-Fi
本端末の W i - F i 機能を利用して、自宅や社内ネットワー
クの無線アクセスポイントに接続できます。また、公衆
無線 LAN サービスのアクセスポイントに接続して、メー
ルやインターネットを利用できます。
■■Bluetooth 機能との電波干渉について
本端末の無線LANとBluetooth機能は同一周波数帯
(2.4GHz)を使用しています。そのため、無線LANと
Bluetooth機能を近辺で使用すると、電波干渉が発生
し、通信速度の低下、雑音や接続不能の原因になる場
合があります。この場合、
以下の対策を行ってください。
1. 無線 LAN と Bluetooth デバイスは、約 20m 以上
離してください。
2. 約 20m 以内で使用する場合は、Bluetooth デバ
イスの電源を切ってください。
お知らせ
• Wi-Fi 機能が ON のときもパケット通信を利用でき
ます。ただし Wi-Fi ネットワーク接続中は、Wi-Fi
が優先されます。Wi-Fi ネットワークが切断される
と、自動的に LTE / 3G / GSM ネットワークで
の接続に切り替わります。切り替わったままでご
利用になる場合は、パケット通信料が発生します
のでご注意ください。
• ドコモサービスを Wi-Fi 経由で利用する場合は
d アカウントの設定が必要です。ホーム画面で
→「設定」→「ドコモのサービス/クラウド」→
「d アカウント設定」をタップして設定します。
293
本体設定
■■Wi-Fi を有効にしてネットワークに接続する
1
2
3
ホーム画面で
→「設定」→「Wi-Fi」
• 接続可能な Wi-Fi ネットワークのスキャンが自動
的に開始され、一覧表示されます。
接続したい Wi-Fi ネットワークをタップ →
「接続」
• セキュリティで保護されている Wi-Fi ネットワー
クに接続する場合は、パスワード(セキュリティ
キー)を入力し、「接続」をタップします。
• WPS が利用可能な Wi-Fi ネットワークは、WPS
(Wi-Fi Protected Setup)を利用して接続で
→
きます。W i - F i ネットワークの一覧画面で
「WPS プッシュボタン」/「WPS PIN エントリ」
→ アクセスポイント側で操作を行います。
お知らせ
• 一度接続した Wi-Fi ネットワークのパスワード(セ
キュリティキー)は自動的に保存され、次回の接
続時の入力は不要になります。
■■Wi-Fi ネットワークの接続を解除する
1
2
ホーム画面で
→「設定」→「Wi-Fi」
接続中の Wi-Fi ネットワークをタップ → ■
「削除」/「切断」
294
本体設定
■■Wi-Fi アクセスポイントを設定する
• 接続に必要な情報は、お使いの無線 LAN アクセスポイ
ントの取扱説明書をご覧ください。社内 LAN に接続す
る場合や公衆無線 LAN サービスをご利用の場合は、接
続に必要な情報をネットワーク管理者またはサービス
提供者から入手してください。
• 無線 LAN アクセスポイントが、MAC アドレスを登録し
ている機器のみと接続するように設定されているとき
は、本端末の M A C アドレスを無線 L A N アクセスポイ
ントに登録してください。M A C アドレスは、ホーム
→「設定」→「Wi-Fi」→ →「詳細設定」を
画面で
タップすると確認できます。
1 ホーム画面で →「設定」→「Wi-Fi」
2 「Wi-Fi ネットワークを追加」
3 ネットワーク SSID を入力 → セキュリティ
を設定
4
• 利用可能な認証方法は「WEP」「WPA/WPA2/
FT PSK」「802.1x EAP」です。
パスワードを入力 →「接続」
• セキュリティを「なし」に設定した場合は、パス
ワードの入力は不要です。
295
本体設定
■■スマートネットワーク切り替えを設定する
接続した Wi-Fi ネットワークがインターネット接続できる
かを確認し、接続できない場合は自動的にモバイルネッ
トワークに切り替えるかどうかを設定します。
1 ホーム画面で →「設定」→「Wi-Fi」
2 「スマートネットワーク切り替え」にチェッ
クを付ける→「OK」
お知らせ
• 「スマートネットワーク切り替え」にチェックを
付けた状態で、無線 LAN 内蔵メモリカードなど
のインターネットに接続しないアクセスポイント
との Wi-Fi 接続が切断される場合は、「スマート
ネットワーク切り替え」のチェックを外してくだ
さい。
■■Wi-Fi オープンネットワークを通知する
利用可能なオープンネットワークが近くに存在している
場合に通知するかどうかを設定します。
1 ホーム画面で →「設定」→「Wi-Fi」
2 →「詳細設定」
3 「ネットワーク通知」にチェックを付ける
296
本体設定
■■Hotspot 2.0 対応のアクセスポイントに自動接続
する
Wi-Fi アクセスポイントを設定することなく、Hotspot
2.0 対応の Wi-Fi アクセスポイントのエリアになったとき
に、Hotspot 2.0 対応の Wi-Fi アクセスポイントへ自動
的に接続させるかどうかを設定します。
1 ホーム画面で →「設定」→「Wi-Fi」
2 →「詳細設定」
3 「Hotspot 2.0」にチェックを付ける
■■Wi-Fi ネットワークを並べ替える
本端末がスキャンした W i - F i ネットワークの一覧を並べ
替えます。
1 ホーム画面で →「設定」→「Wi-Fi」
2 →「詳細設定」
3 「並べ替え」→「アルファベット順」/「電
波強度」
• W i - F i ネットワークの一覧をアルファベットの昇
順/受信信号強度(R S S I)の降順で並べ替えま
す。
■■Wi-Fi のスリープ設定をする
本端末の画面の表示が消えたときに Wi-Fi 接続を切断した
り、充電時は常に Wi-Fi 接続を維持するように設定したり
できます。
1 ホーム画面で →「設定」→「Wi-Fi」
2 →「詳細設定」
3 「スリープ中でも Wi-Fi 接続を維持」→ ■
スリープ設定を選択
297
本体設定
■■ネットワーク証明書をインストールする
ネットワーク証明書のインストールを行います。
1 ホーム画面で →「設定」→「Wi-Fi」
2 →「詳細設定」
3 「証明書をインストール」
■■静的 IP アドレスを使用する
静的 IP アドレスを使用して Wi-Fi ネットワークに接続す
るように本端末を設定できます。
1
2
ホーム画面で
→「設定」→「Wi-Fi」
接続する Wi-Fi ネットワークをタップ →「拡
張オプションを表示」にチェックを付ける
3 「IP 設定」欄をタップ →「静的」
4 必要な項目を設定
• 静的 I P アドレスを使用するには、以下の項目を
入力する必要があります。
-- IP アドレス
-- ゲートウェイ
-- ネットワークプレフィックス長
-- DNS 1 / DNS 2
5 「接続」
298
本体設定
■■Wi-Fi Direct を利用する
Wi-Fi Direct 対応デバイス同士を接続し、データのやり
とりができます。
1
2
3
ホーム画面で
→「設定」→「Wi-Fi」
→「Wi-Fi Direct」
検索されたデバイス名をタップ
• 検索されたデバイス側で接続を承認すると、Wi-Fi
Direct で接続し、ステータスバーに
が表示さ
れます。
• 「スキャン」をタップして、デバイスの検索結果
を更新することができます。
■■Wi-Fi Direct の接続を解除する
1
ホーム画面で
→「設定」→「Wi-Fi」→
→「Wi-Fi Direct」
2 「接続終了」→「OK」
299
本体設定
ハイブリッドダウンロード
Wi-Fi と LTE ネットワークを同時に使用することで、容
量が大きいファイル(30MB 超)をより速くダウンロー
ドできるように設定します。
1
ホーム画面で
→「設定」→「ハイブリッ
ドダウンロード」
2
テザリングを利用する
テザリングとは一般に、スマートフォンなどのモバイル
機器をモデムとして使い、無線 LAN 対応機器、USB 対
応機器、Bluetooth 対応機器をインターネットに接続さ
せる機能です。
• Wi-Fiテザリングをご利用の場合は最大10台、USBテ
ザリングをご利用の場合は1台、Bluetoothテザリング
をご利用の場合は最大3台の機器を同時接続できます。
また、Wi-Fiテザリング、USBテザリング、Bluetooth
テザリングを同時にご利用の場合は、合計14台を同時
接続できます。
■■Wi-Fi テザリングを設定する
本端末をインターネットアクセスポイントとして利用
し、無線 LAN 対応機器をインターネットに 10 台まで同
時接続させることができます。
1
2
ホーム画面で
→「設定」→「テザリング」
→「Wi-Fi テザリング」
• 注意事項が表示された場合は確認し、「OK」を
タップします。
300
本体設定
■■Wi-Fi テザリングのアクセスポイントを設定する
1
2
ホーム画面で
→「設定」→「テザリング」
→「Wi-Fi テザリング」
• 注意事項が表示された場合は確認し、「OK」を
タップします。
3 →「Wi-Fi テザリングを設定」
4 「ネットワーク SSID」欄をタップ → ネット
ワーク SSID を入力
• あらかじめ「AndroidAP」が設定されています。
5 「セキュリティ」欄をタップ
• 「オープン」「WPA2 PSK」から適切なものを選
択します。
→ パスワードを入力
6 「パスワード」欄をタップ
• 「セキュリティ」を「オープン」に設定した場合は、
7
パスワードの入力は不要です。
「保存」
301
本体設定
お知らせ
• 初期状態では、セキュリティは「W P A2 P S K」
に設定されています。
• Wi-Fi テザリングが接続されている状態で、Wi-Fi
→「W i - F i テザリングを設
テザリング画面で
定」→「マイデバイスを非表示」にチェックを付
ける →「保存」をタップすると、接続されている
無線 L A N 対応機器の接続が一時解除されますが、
自動で再接続されます。
• 「マイデバイスを非表示」にチェックを付けると、
本端末はスキャンできなくなります。他の機器か
ら接続する場合は、W i - F i テザリング画面の「他
のデバイスからの接続方法」に表示される情報を
確認して、手動で W i - F i アクセスポイントの設定
を行ってください。
• Wi-Fi テザリングが接続されている状態で、Wi-Fi
→「W P S プッシュボタン」
テザリング画面で
をタップすると、接続している機種側で W P S ボ
タンを押して接続できます。また、W i - F i テザリ
ング画面で
→「タイムアウト設定」をタップす
ると、接続しているデバイスがない場合に、時間
を決めて自動的に W i - F i テザリングを無効にでき
ます。
302
本体設定
■■USB テザリングを設定する
本端末とパソコンを付属の USB接続ケーブル SC02 で接
続し、インターネットに接続することができます。
1
2
本端末の外部接続端子に、USB 接続ケーブ
ル SC02 の microUSB プラグを差し込む
• 接続方法については、
「USB 接続ケーブル SC02
で接続する」(P.383)をご参照ください。
パソコンの USB コネクタに、USB 接続ケー
ブル SC02 の USB プラグを差し込む
3 ホーム画面で →「設定」→「テザリング」
4 「USB テザリング」にチェックを付ける
お知らせ
• USB テザリング中は本端末と microSD カード内
をパソコンから参照できません。
• USB テザリングに必要なパソコンの動作環境
(OS)は以下のとおりです。なお、OS のアップ
グレードや追加/変更した環境での動作は保証い
たしかねます。
-- Windows Vista SP2
-- Windows 7
-- Windows 8.1
-- Windows 10
303
本体設定
■■Bluetooth テザリングを設定する
本端末をインターネットアクセスポイントとして利用
し、Bluetooth 対応機器をインターネットに 3 台まで同
時接続させることができます。
1 ホーム画面で →「設定」→「テザリング」
2 「Bluetooth テザリング」にチェックを付ける
お知らせ
• Bluetooth テザリング機能を利用するには本端末
を検出可能にする必要があります。詳細について
は、「Bluetooth 機能を有効にして本端末を検出
可能にする」(P.377)をご参照ください。
機内モード
すべてのワイヤレス接続を無効にします。
1
ホーム画面で
→
→「設定」→「機内モード」
お知らせ
• 通知パネルで「機内モード」をタップしても設定
を切り替えることができます。
• 「機内モード」を有効にすると Wi-Fi や Bluetooth、
NFC の Reader/Writer, P2P などの機能が OFF
になりますが、機内モード中に再び O N にするこ
とができます。
304
本体設定
通信制限モード
すべてのアプリでネットワーク接続を無効にします。電
話と SMS の受信のみ可能になります。
1
ホーム画面で
モード」→
→「設定」→「通信制限
→「OK」
お知らせ
• 通知パネルからも通信制限モードの ON / OFF
の設定ができます(P.116)。
• 「通信制限モード」を ON にすると Wi-Fi 接続をす
ることができません。
データ使用量
モバイルデータ通信の有効/無効の設定や、データ使用量の
上限を設定します。データ使用量を測定する期間の設定もで
きます。
1
ホーム画面で
量」
→「設定」→「データ使用
• データ使用量画面が表示され、期間ごとやアプリ
ごとのモバイルデータ通信使用量(目安)が表示
されます。
• 「モバイルデータ」にチェックを付けると、モバ
イルネットワーク経由のインターネットアクセス
を有効にできます。
• グラフ上でモバイルデータ通信使用量の制限や警
告を行う使用量の設定ができます。使用量の制限
は、「モバイルデータ制限を設定」にチェックを
付けているときのみ設定できます。
305
本体設定
バックグラウンドデータを制限する場合
アプリが自動的に行うモバイルデータ通信を制限で
きます。
データ使用量画面で
→「バックグラウンドデー
タを制限」→「OK」をタップします。
Wi-Fi の使用状況を表示する
期間ごとやアプリごとの W i - F i 使用量(目安)が表
示されます。
データ使用量画面で
→「Wi-Fi 使用量を表示」→
「WI-FI」タブをタップします。
Wi-Fi テザリングとして利用する Wi-Fi ネットワーク
の利用を制限する場合
バックグラウンドアプリが、特定の W i - F i ネット
ワークを利用できないように設定できます。
データ使用量画面で →「Wi-Fi テザリング」→ 利
用を制限する Wi-Fi ネットワークをタップします。
お知らせ
• 表示されるデータ通信量は目安です。実際のデータ
通信量は My docomo で確認することができます。
• データ使用量が設定した上限に達した場合は、モ
バイルデータ通信が一時停止されます。「モバイ
ルデータ制限を設定」のチェックを外すか、上限
を設定し直してください。
306
本体設定
アクセスポイントを設定する
インターネットに接続するためのアクセスポイント(sp
モード)は、あらかじめ登録されており、必要に応じて
追加、変更することもできます。
sp モードの詳細については、ドコモのホームページを
ご覧ください。
mopera U、ビジネス mopera インターネットをご利用
する際は、手動でアクセスポイントを追加する必要があ
ります。
mopera U の詳細については、mopera U のホームペー
ジをご覧ください。
■■利用中のアクセスポイントを確認する
1
ホーム画面で
→「設定」→「その他ネッ
トワーク」→「モバイルネットワーク」→
「APN」
■■アクセスポイントを追加で設定する
1
ホーム画面で
→「設定」→「その他ネッ
トワーク」→「モバイルネットワーク」→
「APN」→
2 「名前」→ 作成するネットワークプロファイ
ルの名前を入力 →「OK」
3 「APN」→ アクセスポイント名を入力 →
「OK」
4
その他、通信事業者によって要求されている
項目を入力
• 「携帯国番号」を 440、「通信事業者コード」を
10 以外に変更しないでください。画面上に表示
されなくなります。
307
本体設定
5
→「保存」
お知らせ
• 携帯国番号、通信事業者コードの設定を変更して
画面上に表示されなくなった場合は、アクセスポ
イントを初期化するか、手動でアクセスポイント
の設定を行ってください。
■■アクセスポイントを初期化する
アクセスポイントを初期化すると、初期状態に戻ります。
1
2
ホーム画面で
→「設定」→「その他ネッ
トワーク」→「モバイルネットワーク」→
「APN」
→「初期値にリセット」
VPN(仮想プライベートネットワーク)に接続
する
VPN(Virtual Private Network)は、保護されたロー
カルネットワーク内の情報に、別のネットワークから接
続する技術です。VPN は一般に、企業や学校、その他の
施設に備えられており、ユーザーは構内にいなくてもロー
カルネットワーク内の情報にアクセスできます。
• 本端末から VPN アクセスを設定するには、ネットワー
ク管理者からセキュリティに関する情報を得る必要が
あります。
308
本体設定
■■VPN を追加する
1
2
ホーム画面で
→「設定」→「その他ネッ
トワーク」→「VPN」
• 注意画面が表示された場合は、
「OK」をタップし、
画面の指示に従って画面ロック解除方法を設定し
ます。
VPN を編集する場合
編集する V P N の
をタップ → 各項目を編集 →
「保存」をタップします。
VPN を削除する場合
3
削除する VPN の
ます。
をタップ →「削除」をタップし
ネットワーク管理者の指示に従い、VPN 設
定の各項目を設定
4 「保存」
■■VPN に接続する
1
ホーム画面で
→「設定」→「その他ネッ
トワーク」→「VPN」
2
3
接続したい VPN をタップ
必要な認証情報を入力 →「接続」
• ステータスバーに
が表示されます。
■■VPN を切断する
1
通知パネルを開く → VPN 接続中を示す通
知をタップ
2 「切断」
309
本体設定
■■VPN に常時接続する
1
2
3
ホーム画面で
→「設定」→「その他ネッ
トワーク」→「VPN」
→「VPN 常時接続」
常時接続したい VPN をタップ →「OK」
310
本体設定
NFC /おサイフケータイ 設定
おサイフケータイの機能をロックしたり、Reader/
Writer, P2P 機能を利用してコンテンツやファイルなど
の送受信の許可/拒否を設定できます。
1
ホーム画面で
→「設定」→「その他ネッ
トワーク」→「NFC /おサイフケータイ 設
定」
2
項目を設定
項目
NFC /おサイフ
ケータイ ロック
Reader/Writer,
P2P
Android Beam
説明
NFC /おサイフケータイの機能
をロックします。
本端末を NFC モジュールが内
蔵された機器または Reader/
Writer, P2P 機能を搭載した端末
に近づけたとき、データ交換を許
可するかどうかを設定します。 →
P.381
P2P 機能を搭載した他の対応端
末との間で、ウェブページや連絡
先などのコンテンツの送受信を許
可するかどうかを設定します。
• 「Reader/Writer, P2P」を ON
にすると設定できます。
311
本体設定
項目
S Beam
NFC Type 設定
説明
S Beam 対応端末との間で P2P
機能と Wi-Fi Direct 機能を利用し
て、静止画や動画、ドキュメント
などのファイルの送受信を許可す
るかどうかを設定します。
• 「Reader/Writer, P2P」を ON
にすると設定できます。
「FeliCa / TypeA / TypeB(標
準)」/「FeliCa / TypeA」/
「FeliCa / TypeB」から通信モー
ドを設定します。
接続と共有
他の機器との接続/共有の設定をします。
項目
説明
近くのデバイス
→ P.390
印刷
→ P.388
Screen Mirroring Screen Mirroring に対応した機
器と本端末の画面を共有します。
MirrorLink
MirrorLink に対応した機器と本
端末の画面を共有します。
312
本体設定
サウンドと画面表示
項目
説明
サウン サウンド
ドと通
サウンドモード
知
→ P.322
サウンド、バイブ、サイレ
ントから選択します。
バイブの強度設
定
音声着信や通知などのバイ
ブレーションの強弱を調節
します。
着信時にバイブ
着信中のバイブレーション
の ON / OFF を設定しま
す。
着信音
→ P.323
バイブ
→ P.323
通知音
→ P.323
その他 ダイヤ
のサウ ルキー
ンド
パッド
操作音
→ P.324
画面
ロック
音
→ P.324
充電時
の音
→ P.324
313
本体設定
項目
説明
サウン その他 GPS
ドと通 のサウ 通知
知
ンド
タッチ
操作音
→ P.324
タッチ
操作バ
イブ
→ P.324
電話
各アプリのサウンド関連機
能の設定をします。
SMS
→ P.324
E メー
ル
S プラ
ンナー
通知をミュート
→ P.324
ロック画面の通
知
ロック画面に表示する通知
について設定します。
アプリケーショ
ン通知
個々のアプリからの通知を
許可またはブロックしま
す。
通知へのアクセ
ス
通知の読み取りが可能なア
プリを表示します。
314
本体設定
項目
ディス 明るさ
プレイ
フォント
説明
→ P.325
アプリの画面に表示される
フォントや文字のサイズを
設定します。
画面回転
本端末の向きに合わせて縦
横表示を自動的に切り替え
ます。
スマートステイ
画面を見ている間は表示が
消えないように設定しま
す。
画面のタイムア
ウト
画面の表示が消えるまでの
時間を設定します。
• 設定時間が近づくと画面
が少し暗くなります。
画面モード
画面のコントラストを設定
します。
画面トーンの自
動調整
表示されている画像に応じ
て画面のトーンを調整し、
電池の消耗を抑えます。
スクリーンセー
バー
→ P.325
LED インジケー 充電時や録音時、通知を
ター
受信したときなどに通知
LED が点灯するように設
定できます。
315
本体設定
項目
説明
ディス タッチキーライ
プレイ ト消灯時間
タッチキーライトの消灯時
間を設定します。
高感度タッチ操
作
手袋をはめた状態でタッチ
操作ができるようにタッチ
操作感度を高めます。
• 革の手袋を利用すると、
タッチ操作の認識率を高
めることができます。他
の素材の手袋を利用した
場合は、一部の機能が円
滑に動作しない場合があ
ります。
• 本機能を ON にして初め
ての操作を行う際は、最
初のタッチ操作でディス
プレイを長めにタップす
ると、以降の操作の認識
率を高めることができま
す。
• 本機能を ON にして、手
袋をはめずにタッチ操作
を行うと、意図しない操
作が実行される場合があ
ります。
316
本体設定
項目
壁紙
説明
ホーム画面
ホーム画面の壁紙を選択し
ます。
「ギャラリーの画像」
か
ら選択することもできます。
• ホーム画面が docomo
LIVE UX の場合は、ホー
ム画面に設定した壁紙が
ロック画面にも反映され
ます。
ロック画面
ロック画面の壁紙を選択し
ます。「ギャラリーの画像」
/「旅行の壁紙」から選択
することもできます。
• ホーム画面が docomo
LIVE UX の場合は「ロッ
ク画面(TouchWiz の
み)」と表示され、項目
を選択できません。
ホーム画面と
ロック画面
ホーム画面とロック画面の
壁紙を選択します。「ギャ
ラリーの画像」から選択す
ることもできます。
317
本体設定
項目
ロック 画面ロック
画面※
デュアル時計
説明
→ P.326
ローミング時、ロック画面
にデュアル時計を表示する
かどうかを設定します。
時計のサイズ
ロック画面に表示される時
計の大きさを設定します。
パターンの種類
ロック解除パターン入力時
の点の表示方法を設定しま
す。
日付を表示
ロック画面に日付を表示し
ます。
カメラのショー
トカット
ロック画面にカメラアプリ
のショートカットを表示し
ます。
オーナー情報
ロック画面にオーナー情報
を表示するかどうかを設定
します。また、表示するオー
ナー情報を入力します。
ロック解除エ
フェクト
ロック解除時のエフェクト
を設定します。
• ロック画面にライブ壁紙
を使用している場合、本
設定は動作しません。
追加情報
ロック画面に天気情報や歩
数を表示します。
318
本体設定
項目
説明
ロック パターンを表示
画面※
画面ロック解除時にパター
ンの軌跡を表示するかどう
かを設定します。
バイブフィード
バック
間違ったロック解除パター
ン入力時に本端末を振動さ
せるかどうかを設定しま
す。
自動ロック
画面の表示が消えてから画
面ロックがかかるまでの時
間を設定します。
電源キーですぐ
にロック
(電源/画面ロックキー)
を押すとすぐに画面ロック
がかかるように設定しま
す。
ヘルプ
ロック画面にヘルプテキス
トを表示するかどうかを設
定します。
マルチ 分割画面表示で
ウィン 起動
ドウ
マイファイルからファイル
を開くときなどに、自動的
にマルチウィンドウでコン
テンツを表示するように設
定します。→ P.121
319
本体設定
項目
通知
明るさ調整
パネル
説明
通知パネルで画面の明るさ
を調整できるように設定し
ます。
おすすめ
アプリ
イヤホンを接続したとき
に、おすすめのアプリを通
知パネルに表示するように
設定します。
クイック設定ボ
タンを設定
通知パネルに表示されるク
イック設定ボタンの選択や
並び順を変更します。
ツールボックス
アプリのショートカットを
通知パネルやホーム画面な
どで表示します。
→ P.120、P.146
片手操作
画面の端をスワイプして片
手操作画面にします。
• ディスプレイが消灯した
場合、5秒以上経過する
と全画面表示に戻ります。
※ 表示される項目は、画面ロックの設定によって異なりま
す。また、
「ホーム切替」の設定によっては、設定を変
更できない場合や、変更が反映されない場合があります。
320
本体設定
本端末から鳴る音を消す
マナーモード(サイレント、バイブ)に設定すると、着
信音や通知音などが鳴らなくなります。
1
ホーム画面で
→「設定」→「サウンドと
通知」→「サウンドモード」
2 「バイブ」/「サイレント」
お知らせ
• マナーモード(サイレント、バイブ)設定中に「サ
ウンド」の「着信音」(P .322)を変更すると、
マナーモード(サイレント、バイブ)が解除され
ます。
321
本体設定
各種音量を調節する
1
ホーム画面で
通知」
→「設定」→「サウンドと
• 音量バーが表示されます。
項目
説明
着信音
電話着信時の着信音量を調節し
ます。
メディア
音楽などの再生音量を調節しま
す。
通知
通知(P.116)があったとき
の通知音量を調節します。
システム
タッチ操作音や画面ロック/
ロック解除時、GPS 起動時の
音などの音量を調節します。
2
各音量の
を左右にドラッグ
■■音量キーで着信音量を調節する
1
音量キーを押す
322
本体設定
着信/通知を音や振動で知らせる
電話着信時や通知時に鳴らす着信音/通知音のメロディ
などを設定したり、本端末を振動させるかどうかを設定
します。
■■着信音/通知音を設定する
1
ホーム画面で
→「設定」→「サウンドと
通知」→「着信音」/「通知音」
2
設定したい電話着信音/通知音をタップ →
「OK」
• 「サイレント」を選択すると、電話着信音/通知
音は鳴りません。
• 「着信音」を選択した場合、「追加」をタップする
と、着信音を検索して追加できます。
■■バイブレーションのパターンを設定する
1
ホーム画面で
→「設定」→「サウンドと
通知」→「バイブ」→ 設定したいパターンを
選択 →「OK」
• 「 バ イ ブ の 強 度 設 定 」(P .313) で バ イ ブ レ ー
ションの強弱調節ができます。
お知らせ
• マナーモードが設定されていないときに「着信時
にバイブ」にチェックを付けると、着信時に着信
音とバイブレーションが鳴動します。「着信時に
バイブ」のチェックを外すと、着信音のみ鳴りま
す。
• SMS、S プランナー、E メールの通知音とバイブ
は個別に設定できます。
323
本体設定
システムの音や振動を設定する
操作時に音を鳴らすかどうかを設定したり、本端末を振
動させるかどうかを設定したりします。
1
ホーム画面で
→「設定」→「サウンドと通
知」→「その他のサウンド」→「ダイヤルキー
パッド操作音」/「画面ロック音」/「充電
時の音」/「GPS 通知」/「タッチ操作音」
/「タッチ操作バイブ」
通知を消音する
選択した例外を除いて、着信音や通知音、アラーム音を
鳴らさないようにしたり、通知を表示しないようにした
り設定します。
1
ホーム画面で
→「設定」→「サウンドと
通知」→「通知をミュート」
2 「今すぐ有効化」
お知らせ
• 「今すぐ有効化」にチェックを付けると、S M S の
ポップアップ通知も OFF になります。
• 例外を許可するには、「例外を許可」→ 例外にす
る項目をタップして設定します。
• 通知を消音する時間帯を設定するには、「予定時
刻に有効にする」にチェックを付けて、
「曜日」、
「開
始時刻」、「終了時刻」を設定します。
324
本体設定
ディスプレイの明るさを調整する
初期状態では、ディスプレイの明るさは周囲の明るさに
あわせて自動的に調整されるように設定されています。
手動で調整する場合は、以下の操作を行います。
1
ホーム画面で
→「設定」→「ディスプレ
イ」→「明るさ」→「明るさの自動調整」の
チェックを外す
2 「明るさレベル」の
「OK」
を左右にドラッグ →
スクリーンセーバー
充電中に表示するスクリーンセーバーの ON / OFF、種
類を設定します。
1
ホーム画面で
→「設定」→「ディスプレ
イ」→「スクリーンセーバー」
2
3 「色」/「Flipboard」/「フォトテーブル」
/「フォトフレーム」
• 「Flipboard」を選択した場合は、 をタップし、
新しいアイテムを自動でダウンロードするタイミ
ングを設定してください。
• 「フォトテーブル」/「フォトフレーム」を選
択した場合は、 をタップし、表示する画像が
保存されているフォルダにチェックを付ける → をタップしてください。
325
本体設定
画面ロックの解除方法を設定する
画面ロックの解除時に、あらかじめ設定しておいたロッ
ク解除パターンや P I N、パスワードをタッチスクリーン
で入力したり、指紋認証などをしなければならないよう
に設定できます。
1
2
ホーム画面で
→「設定」→「ロック画面」
→「画面ロック」
画面ロックの解除方法を選択 → 画面の指示
に従って入力
• 「P I N」は 4 ~ 16 桁の数字、「パスワード」はア
ルファベットを含む 4 ~ 16 桁の文字で設定して
ください。
• ロック画面への通知情報の表示のしかたを設定す
る画面が表示された場合は、画面の指示に従って
操作してください。
326
本体設定
お知らせ
• 画面ロックを O F F にするには、ホーム画面で
→「設定」→「ロック画面」→「画面ロック」→ 設
定した解除方法を入力 →「なし」をタップします。
• 解除パターンや P I N、パスワードの入力、または
指紋の認証に 5 回失敗すると、30 秒後に再度入
力するようメッセージが表示されます。
解除パターンを忘れた場合は、再入力の画面で
「バックアップ PIN」をタップしてパターン設定
時に入力したバックアップ PIN を入力します。
-- PIN やパスワード、バックアップ PIN を忘れた
場合は、パソコンから Find My Mobile(端末
リモート追跡)のホームページにアクセスし、
「画面のロック解除」を実行すると画面ロック
を解除できます。詳細については、F i n d M y
M o b i l e(端末リモート追跡)のホームページ
をご参照ください。→ P.341
-- 指紋が正しく認証されない場合は、
「バックアッ
プパスワード」をタップして、指紋登録時に入
力したバックアップパスワードを入力しても、
画面ロックを解除することができます。
327
本体設定
個人設定
項目
説明
ドコモの d アカウント
サービス 設定
/クラウ
ドコモクラウ
ド
ド
ドコモアプリで利用する d
アカウントを設定します。
ドコモアプリ
管理
定期アップデート確認など
を設定します。
ドコモアプリ
パスワード
ドコモアプリで利用するパ
スワードを設定します。
• お買い上げ時は「0000」
に設定されています。
オート GPS
オート GPS の設定や、測
位した場所の履歴を表示し
ます。
ドコモ位置情
報
イマドコサーチ/イマドコ
かんたんサーチ/ケータイ
お探しサービスの位置情報
サービス機能を設定しま
す。
ドコモクラウドに対応した
各種サービスのクラウド設
定を行います。
328
本体設定
項目
ドコモの 遠隔初期化
サービス
/クラウ
ド
ホーム
切替
説明
遠隔操作による端末内デー
タなどを初期化するサービ
スを利用するための設定を
行います。
プロフィール
設定
ドコモの各種サービスで利
用するお客様のプロフィー
ル情報を、確認・変更でき
ます。
ドコモサービ
ス初期設定
端末を利用するためのサー
ビス設定などを一括して行
います。
USB デバッ
グ切替
ドコモショップなどの専用
端末を利用するための設定
を行います。
オープンソー
スライセンス
オープンソースライセンス
を表示します。
docomo
LIVE UX
ホーム画面を docomo
LIVE UX に設定します。
TouchWiz 標
準ホーム
ホーム画面を TouchWiz 標
準ホームに設定します。
TouchWiz か
んたんホーム
ホーム画面を TouchWiz
かんたんホームに設定しま
す。
329
本体設定
項目
説明
かんたんモードとアプリ
シンプルなホーム画面レイア
ウトとアプリ操作で、簡単に
使用できるようにします。
• 簡単な操作に切り替える
アプリを選択することも
できます。
ユーザー補助
→ P.330
プライベートモード
パーソナルコンテンツを非
表示にします。
• このモードを使用するに
は、ロック解除方法を選
択します。
指紋スキャナー
→ P.96
お知らせ
• ドコモサービスで表示されるアプリの中には無効
化設定できるものがあり、無効化設定されたアプ
リは、ドコモサービスの一覧には表示されなくな
る場合があります。
• 新たにドコモ提供のアプリをダウンロードするこ
とで、ドコモサービスの一覧に項目が追加表示さ
れる場合があります。
ユーザー補助
1
ホーム画面で
助」
→「設定」→「ユーザー補
330
本体設定
2
項目を設定
項目
視覚
説明
TalkBack
ユーザーの操作に音や振動で反
応したり、テキストを読み上げ
たりするユーザー補助サービス
を有効にします。
スイッチア
クセス
スイッチ入力をキー入力に変換
するデバイスを使って、キーボー
ド操作ができるように設定でき
ます。
画面の情報
を保護
プライバシー保護のため、画面
を常に OFF の状態にします。
• 「TalkBack」を ON にすると
設定できます。
• (電源/画面ロックキー)を
2 回押して本機能の有効/無
効を切り替えられます。
高速キー入
力
指を離すと選択した文字を入力
するように設定できます。
• 「TalkBack」を ON にすると
設定できます。
パスワード
の音声出力
TalkBack を利用して、入力し
たパスワードを音声で読み上げ
るかどうかを設定します。
• 「TalkBack」を ON にすると
設定できます。
文字サイズ
画面の文字サイズを設定します。
331
本体設定
項目
視覚
説明
高コントラ
ストフォン
ト
フォントの色および輪郭を調整
します。
拡大ジェス
チャー
画面の拡大操作を設定します。
通知リマイ
ンダー
SMS や E メールなどの未読通知
があるときにビープ音を鳴らす
かどうかとその通知間隔を設定
します。
ネガポジ反
転
画面のカラーを反転します。
色の調整
色覚テストを行い、ディスプレ
イ表示を最適な色に調整します。
ユーザー補
助ショート
カット
簡単な操作でユーザー補助機能
を利用できるようにするかどう
かを設定します。
• 音が聞こえるか振動が感じら
れるまで (電源/画面ロック
キー)を 1 秒以上押して、そ
の後音声が流れるまで 2 本の
指で画面をロングタッチし続
けると、ユーザー補助機能を
利用できるようになります。
音声読み上
げオプショ
ン
テキストを読み上げるための音
声合成エンジンの設定や、読み
上げ速度などを設定します。
332
本体設定
項目
聴覚
説明
フラッシュ
通知
通知情報があるときにライトを
点滅して知らせるかどうかを設
定します。
全ての音を
OFF
受話音声を含む、すべての音を
OFF に設定します。
Samsung 字幕の表示方法を設定・確認し
字幕(CC) ます。
Google 字
幕(CC)
サウンドバ
ランス
イヤホンを使用してメディアプ
レイヤーで音楽を聴くときのサ
ウンドバランスを設定します。
モノラル再
生
片方のイヤホンだけで聴きやす
くするために、オーディオをモ
ノラルに変更します。
赤ちゃんの
泣き声検出
赤ちゃんの泣き声を検出すると、
振動で通知するように設定しま
す。
333
本体設定
項目
操作
と制
御
説明
アシスタン
トメニュー
アシスタントメニューを表示し
ます。
エアウェイ
クアップ
上向きに置いた本端末の上に手
をかざすだけで画面を ON にで
きるように設定します。
長押しの調
整
タッチスクリーンがロングタッ
チを感知する時間を設定します。
入力操作制
御
タッチ操作をブロックする範囲
などを設定します。
• 本機能を有効にして動作を設定す
るには、音量キーの下側と
(ホームキー)を同時に長押しし、
画面の指示に従って操作してくだ
さい。
• 「マルチウィンドウ」
(P.319)が ON の場合は、
本機能を有効にできません。
• 本機能を有効にすると、「画面
回転」(P.90)が自動的に
OFF になります。
ダイレクトアクセ
ス
(ホームキー)をすばや
く 3 回押してユーザー補助機能
を設定/解除できるようにしま
す。
334
本体設定
項目
説明
通話応答/終了
かかってきた電話に出る操作方
法を追加したり、(電源/画面
ロックキー)を押して電話を切
ることができるように設定した
りすることができます。
シングルタップ
モード
着信に応答/拒否、アラームの
停止/スヌーズなどの動作を、
ドラッグの代わりにタップ操作
で行うかどうかを設定します。
ユーザー補助を管
理
インポート/エクスポート:ユー
ザー補助設定をファイルとして
保存(エクスポート)したり、
保存済みファイルをインポート
してユーザー補助設定を更新し
たりします。
共有:ユーザー補助設定ファイ
ルをオンラインサービスで共有
したり、Bluetooth 機能やメー
ルなどで送信したりします。
335
本体設定
お知らせ
• Google Play から、ユーザー補助サービスに対応
するアプリをダウンロードして設定することもで
きます。
• 「TalkBack」の使用を許可すると、クレジットカー
ド番号などの個人情報、ユーザーインターフェイ
スでのやりとりなども記録されますので、ご注意
ください。万が一、登録されたデータや情報の漏
洩が発生しましても、当社としては責任を負いか
ねますので、あらかじめご了承ください。
• 「TalkBack」の使用を許可すると、タッチガイド
機能も ON になります。タッチガイドとは、指の
位置にあるアイテムの説明を読み上げたり表示し
たりする機能です。タッチガイド機能を ON にす
ると、項目の選択は一度タップして選択してから
ダブルタップ、スクロールは 2 本の指での操作に
なります。
• ホーム画面が docomo LIVE UX のときに、
「TalkBack」が正常に動作しないことがあります。
336
本体設定
モーション
項目
説明
モーションとジェス
チャー
→ P.85
S プレビュー
→ P.89
337
本体設定
ユーザーとバックアップ
項目
アカウント
説明
→ P.339
Google
Google の設定をします。
Galaxy クラウド
Galaxy クラウドサービス
のアカウント設定や同期設
定などができます。
バック
アッ
プとリ
セット
データのバッ
クアップ
Google アプリの設定や
データなどを Google サー
バーにバックアップしま
す。
バックアップ
アカウント
バックアップするアカウン
トを設定します。
自動復元
アプリの再インストール時
に、バックアップした設定
およびデータを復元しま
す。
ネットワーク
設定をリセッ
ト
Wi-Fi、モバイルデータ、
Bluetooth などのネット
ワーク設定をリセットしま
す。
工場出荷状態
に初期化
本端末を初期状態にリセッ
トします。
338
本体設定
アカウント
1
ホーム画面で
→「設定」→「アカウント」
項目
説明
docomo
あらかじめ docomo のアカウン
トが登録されています。
アカウント追加
→ P.339
お知らせ
• 「アカウント追加」で Google アカウントを設定す
ると、Gmail や Google Play などの Google サー
ビスがご利用になれます。
アカウントを設定する
1
ホーム画面で
→「設定」→「アカウント」
→「アカウント追加」
2
3
追加したいアカウントの種類をタップ
画面の指示に従って設定
• Facebook などログインが必要なオンラインサー
ビスの場合は、メールアドレスやパスワードなど
を入力して「ログイン」などをタップします。
339
本体設定
お知らせ
• 登録済みのアカウントを修正する場合は、アカウ
ントを削除してから登録し直してください。
• 同期させる項目を変更するには、ホーム画面で
→「設定」→「アカウント」→ アカウントの種
類をタップ → 変更するアカウントをタップ → 同
期させる項目のみチェックを付けます。
• 手動で同期させる場合は、ホーム画面で
→「設
定」→「アカウント」→ アカウントの種類をタッ
プ → 同期するアカウントをタップ →
→「今
すぐ同期」をタップします。
340
本体設定
Galaxy アカウントについて
Galaxy アカウントを設定すると、SIM 変更アラートを
設定できるようになります。また、Find My Mobile(端
末リモート追跡)を利用して本端末をリモートコント
ロールしたり、本端末と Galaxy アカウントとの間でデー
タを同期したりすることができます。
→「設定」→
• Galaxy アカウントは、ホーム画面で
「アカウント」→「アカウント追加」→「Galaxy アカ
ウント」をタップして、画面の指示に従って設定しま
す。
• Find My Mobile(端末リモート追跡)の詳細につい
ては、以下のホームページをご覧ください。
https://findmymobile.samsung.com
お知らせ
• G a l a x y アカウントに設定したパスワードはメモ
を取るなどしてお忘れにならないようお気をつけ
ください。また、パスワードを忘れた場合は、
「ヘ
ルプ」→「I D またはパスワードを忘れた場合」を
タップして、画面の指示に従って操作してくださ
い。
341
本体設定
アカウントを削除する
登録したアカウントを削除すると、本端末に保存された
アカウントのデータ(メッセージや連絡先、設定など)
も削除されます。
• サーバーに保存されたデータは削除されません。
1
ホーム画面で
→「設定」→「アカウント」
→ アカウントの種類をタップ
2
削除したいアカウントをタップ → →「ア
カウントを削除」→「アカウントを削除」
• パスワード入力画面が表示された場合は、パス
ワードを入力してください。
お知らせ
• 登録されているアカウントによっては、削除でき
ない場合があります。削除するには、「工場出荷
状態に初期化」(P.338)を実行してください。
342
本体設定
システム
項目
言語と
文字入
力
説明
言語
使用する言語を設定しま
す。
標準
入力方法を設定します。
Samsung 日
本語キーボー
ド
→ P.105
ドコモ文字編
集
→ P.107
Google 音声
入力
→ P.107
音声読み上げ
オプション
テキストを読み上げるため
の音声合成エンジンの設定
や、読み上げ速度などを設
定します。
通知の読み上
げ
着信、メッセージ、E メー
ルの発信者または送信者の
情報や、アラーム情報など
を読み上げます。
ポインター速
度
マウス/トラックパッド使
用時のポインターの速度を
設定します。
343
本体設定
項目
日付と
時刻
説明
自動日時設定
ネットワーク上の日付・時
刻情報を基にして、自動的
に補正します。初期状態で
は自動的に補正されるよう
に設定されています。
日付設定※ 1
日付を設定します。
• 日付を手動で設定するに
は、「自動日時設定」の
チェックを外してから設
定を行います。
時刻設定※ 1
時刻を設定します。
• 時刻を手動で設定するに
は、「自動日時設定」の
チェックを外してから設
定を行います。
自動タイム
ゾーン
自動でタイムゾーンを設定
します。
タイムゾーン
を選択
タイムゾーンを設定します。
• タイムゾーンを手動で設
定するには、
「自動タイム
ゾーン」のチェックを外
してから設定を行います。
24 時間形式
を使用
時刻を 24 時間表記に切り
替えます。
安全サポート
→ P.352
344
本体設定
項目
アクセ
サリ
説明
デスクホーム
画面
本端末を付属の卓上ホルダ
に接続したときに、デスク
ホーム画面を表示するかど
うかを設定します。
オーディオ出
力
HDMI 接続をしたときの
オーディオ出力を設定しま
す。
バッテリー
→ P.353
省電力
→ P.354
ストレージ
→ P.355
345
本体設定
項目
セキュ
リティ
説明
デバイス管理
機能
デバイス管理機能を有効に
するかどうかを設定しま
す。
提供元不明の
アプリ
Google Play で提供され
るアプリ以外のアプリのイ
ンストールを許可するかど
うかを設定します。
端末を暗号化
本端末内のデータ(アプリ、
ファイルなど)を暗号化し
ます。画面ロックを「スワ
イプ/タッチ」以外に設定
している場合、暗号化を行
うと、本端末の電源を入れ
るたびに画面ロックの解除
方法の入力が必要になりま
す。
• 端末の暗号化には時間が
かかります。十分に充電
された状態で充電しなが
ら開始し、暗号化が完了
するまで本端末の充電を
継続してください
• 暗号化を解除する場合
は、「工場出荷状態に初
期化」(P.338)を実行
してください。
346
本体設定
項目
セキュ
リティ
説明
外部 SD
カードを
暗号化
microSD カードに保存さ
れているデータを暗号化
し、他の端末やパソコンで
使用できないようにしま
す。
• 暗号化を解除する場合
は、ホーム画面で
→「設定」→「セキュリ
ティ」→「外部 SD カー
ドを復号」→「外部 SD
カードを復号」をタップ
し、画面の指示に従って
操作してください。
リモートコン
トロール
データの削除や端末の追跡
ができます。詳細について
は、Find My Mobile(端
末リモート追跡)のホーム
ページをご参照ください。
→ P.341
SIM 変更ア
ラート
ドコモ miniUIM カードが
差し替えられたときに他の
携帯電話に SMS を送信し
ます。
→ P.361
Web サイトに Find My Mobile(端末リ
移動
モート追跡)のホームペー
ジを表示します。
347
本体設定
項目
セキュ
リティ
説明
再有効化ロッ
ク
本端末をリセットした後に
他の Galaxy アカウントで
登録できないようにするか
どうかを設定します。
• Galaxy アカウントの登
録が必要です。
• 本機能を有効にすると、
工場出荷状態に初期化を
行う前に Galaxy アカウ
ントの入力が必要です。
SIM カード
ロックを設定
→ P.359
パスワードを
表示
パスワードの入力画面で、
入力した文字を表示するか
どうかを設定します。
セキュリティ
ポリシー更新
更新して本端末のセキュリ
ティを向上させます。
セキュリティ
レポートを送
信
セキュリティ脅威を分析する
ため、Wi-Fi経由でセキュリ
ティレポートを送信します。
ストレージの
種類
認証情報ストレージのバッ
クアップ先を表示します。
信頼できる認
証情報
信頼された証明書を表示し
ます。
348
本体設定
項目
セキュ
リティ
説明
ストレージか
らインストー
ル※ 2
システムメモリ(本体)ま
たは microSD カードから
証明書のインストールを行
います。
証明書を消去
VPN の設定情報など、す
べての証明書データとパス
ワードを削除します。
トラストエー
ジェント※ 3
信頼できる端末が接続され
ると、選択した操作を実行
します。
アプリ固定
モード
端末の画面に特定のアプリ
を固定できるようにするか
どうかを設定します。
使用履歴への
アクセス
アプリに端末の使用履歴の
読み取りを許可するかどう
かを設定します。
Smart Lock ※ 3 信頼できる条件のときに本
端末の自動ロック解除を可
能にするかどうかを設定し
ます。
[通知を
「通知をミュート」の設定
ミュート]の を変更する権限を持つアプ
管理アプリ
リを表示します。
ヘルプ
端末
情報
ヘルプを表示します。
更新を手動で
ダウンロード
→ P.440
349
本体設定
項目
端末
情報
説明
更新を自動的
にダウンロー
ド
→ P.440
ソフトウェア
の更新予約
ソフトウェア更新の予約時
間を設定します。
ステータス
電池残量や電話番号などを
表示します。
法定情報
オープンソースライセン
ス : オープンソースの使用
許諾条件を確認します。
Google 利用規約 :Google
の利用規約を確認します。
システムの WebView ライ
センス:WebView ライセ
ンスを確認します。
Samsung 規約:エンド
ユーザーライセンス契約を
確認します。
診断情報を報
告
本端末の診断および使用状
況データの送信について、同
意・許可の確認を行います。
デバイス名称
本端末の名称を確認/変更
します。
認証情報
本端末の認証情報を表示し
ます。
モデル番号
型番を確認します。
350
本体設定
項目
端末
情報
Android バー
ジョン
説明
ソフトウェアのバージョン
などを確認します。
Android セ
キュリティ
パッチレベル
ベースバンド
バージョン
カーネルバー
ジョン
ビルド番号
SE Android
のステータス
セキュリティ
ソフトウェア
バージョン
KNOX バー
ジョン
※ 1 日付・時刻情報が自動的に補正されることがありま
す。
※ 2 インストールした証明書を削除する場合は、「証明
書を消去」をタップし、認証情報ストレージから
削除する必要があります。「証明書を消去」では認
証情報ストレージ内のすべての証明書が削除され
ます。
※ 3 「画面ロック」の設定により選択できます。
351
本体設定
安全サポート
お客様の身の安全をサポートする各種設定を行います。
1
2
ホーム画面で
ト」
→「設定」→「安全サポー
• 確認画面が表示された場合は、
「追加」をタップし、
画面の指示に従って緊急連絡先を登録してくださ
い。
項目を設定
項目
説明
緊急時長持ち → P.143
モード
防災生活イン 異常気象などの通知を受信します。
フォ
緊急メッセー 緊急時にメッセージを送信できるよう
ジを送信
にするかどうかを設定します。
緊急ブザー
緊急ブザーを鳴らすかどうかを設定しま
す。また、緊急ブザーの音を設定します。
緊急連絡先を 緊急メッセージを送信する相手を設定
管理
します。
• 最大で 4 件の緊急連絡先を登録でき
ます。
お知らせ
• 緊急メッセージを送信すると、ステータスバーに
が表示されます。緊急事態を解除するには、通
知パネルで「緊急メッセージを送信」の通知を左ま
たは右にスワイプして削除します。
352
本体設定
バッテリー
電池使用量データや電池残量に関する設定、省電力化が
されているアプリの情報などを表示します。
1
2
ホーム画面で
→「設定」→「バッテリー」
項目を設定
項目
説明
バッテリー残 充電していないときに、電池残量が
量
パーセント表示されます。
推定残り使用 充電していないときに、使用可能な推
時間
定時間が表示されます。
バッテリーの バッテリーの使用量を表示したり、バッ
使用量
テリーをどのアプリが消費しているか
確認したりできます。また、アプリごと
にバッテリー使用量を最適化できます。
• バッテリー使用量の最適化の設定を
変更するには、 →「バッテリー使
用量を最適化」→「非最適化アプリ」
→「全てのアプリ」で設定を変更す
るアプリを選択します。
アプリを省電 アプリのバッテリー使用量を最適化し
力化
て、バッテリーの消費量を抑えます。
• 「詳細」→ をタップすると、自動
省電力化するまでの期間の変更など
ができます。
パーセンテー バッテリー残量のパーセンテージをス
ジをステータ テータスバーに表示するかどうかを設
スバーに表示 定します。
353
本体設定
省電力モード
省電力モードに関する設定をします。
1
2
ホーム画面で
→「設定」 →「省電力」
項目を設定
項目
省電力
モード
説明
省電力モー
ドを開始
省電力モードを開始するタイ
ミングを設定します。
全てのバッ
クグラウン
ドデータを
制限
操作中の機能以外によるバッ
クグラウンドのデータ通信を
停止して、電池の消費を抑え
ます。
ウルトラ省電力モー
ド
画面表示を白黒階調に変更し、
使用可能なアプリの数の制限
や Wi-Fi、Bluetooth などの接
続の停止により電池の消費を
抑えます。
354
本体設定
ストレージ
本端末やmicroSDカードのメモリ容量の確認や、
microSD
カードの初期化をします。
1
2
ホーム画面で
→「設定」→「ストレージ」
項目を確認/設定
項目
説明
システムメモリ 本端末のデータ容量を表示します。
(本体)
「使用中の容量」をタップすると、
アプリや画像など保存されている
データの容量がカテゴリごとに表示
されます。項目をタップすると、デー
タを確認できます。
外部 SD カード※ microSD カードのデータ容量を表
示します。
• 「マウント解除」をタップすると、
microSD カードのマウントが解
除されます。
• 「初期化」をタップすると、
microSD カードを初期化します。
※ microSD カードを取り付けている場合のみ表示され
ます。
お知らせ
• 本端末に U S B ストレージを取り付けると、対応
する項目が表示されます。
355
本体設定
本端末で利用する暗証番号について
本端末を便利にお使いいただくための各種機能には、暗
証番号が必要なものがあります。本端末の画面ロック用
パスワードやネットワークサービスでお使いになるネッ
トワーク暗証番号などがあります。用途ごとに上手に使
い分けて、本端末を活用してください。
• 入力した画面ロック用 PIN /パスワード、ネット
ワーク暗証番号、PIN コード、PIN ロック解除コード
(PUK)は、「●」で表示されます。
■■各種暗証番号に関するご注意
• 設定する暗証番号は「生年月日」
「電話番号の一部」
「所
在地番号や部屋番号」「1111」「1234」などの他人
にわかりやすい番号はお避けください。また、設定し
た暗証番号はメモを取るなどしてお忘れにならないよ
うお気をつけください。
• 暗証番号は、他人に知られないように十分ご注意くだ
さい。万が一暗証番号が他人に悪用された場合、その
損害については、当社は一切の責任を負いかねます。
• 各種暗証番号を忘れてしまった場合は、契約者ご本人
であることが確認できる書類(運転免許証など)や本
端末、ドコモ miniUIM カードをドコモショップ窓口ま
でご持参いただく必要があります。詳しくは、裏表紙
の「総合お問い合わせ先」までご相談ください。
• P I N ロック解除コードは、ドコモショップでご契約時
にお渡しする契約申込書(お客様控え)に記載されて
います。ドコモショップ以外でご契約されたお客様は、
契約者ご本人であることが確認できる書類(運転免許
証など)とドコモ miniUIM カードをドコモショップ窓
口までご持参いただくか、裏表紙の「総合お問い合わ
せ先」までご相談ください。
356
本体設定
■■画面ロック用 PIN /パスワード
本端末の画面ロック機能を使用するための暗証番号
です。
■■ネットワーク暗証番号
ドコモショップまたはドコモ インフォメーションセ
ンターや「お客様サポート」でのご注文受付時に契約
者ご本人を確認させていただく際や各種ネットワー
クサービスご利用時などに必要な数字 4 桁の番号で
す。ご契約時に任意の番号を設定いただきますが、お
客様ご自身で番号を変更できます。
ネットワーク暗証番号の詳細については、ドコモの
ホームページをご覧ください。
■■PIN コード
ドコモ miniUIM カードには、PIN コードという暗証
番号を設定できます。この暗証番号は、ご契約時は
「0000」に設定されていますが、お客様ご自身で番
号を変更できます。
PIN コードは、第三者によるドコモ miniUIM カード
の無断使用を防ぐため、ドコモ m i n i U I M カードを取
り付ける、または本端末の電源を入れるたびに使用者
を認識するために入力する 4 ~ 8 桁の番号(コード)
です。PIN コードを入力することにより、発着信およ
び端末操作が可能となるように設定できます。
• 新しく本端末を購入されて、現在ご利用中のドコ
モ miniUIM カードを差し替えてお使いになる場合
は、以前にお客様が設定された P I N コードをご利
用ください。
357
本体設定
• PIN コードの入力を 3 回連続して間違えると、PIN
コードがロックされて使用できなくなります。こ
の場合は、「P I N ロック解除コード」(P U K)を入
力してロックを解除してから、P I N コードの再設
定を行ってください。
P I N ロック解除コード(8 桁)を入力 →「O K」→
新しい P I N コードを入力 →「O K」→ 再度新しい
PIN コードを入力 →「OK」をタップします。
• 機内モード設定中は P I N コード入力画面が表示さ
れず、機内モードを無効にしたときに P I N コード
入力画面が表示されます。機内モード設定中はド
コモ miniUIM カードを本端末に取り付ける、また
は本端末の電源を入れるときに P I N コード入力画
面は表示されません。
■■PIN ロック解除コード(PUK)
PIN ロック解除コードは、PIN コードがロックされた
状態を解除するための 8 桁の番号です。なお、PIN ロッ
ク解除コードはお客様ご自身では変更できません。
• PIN ロック解除コードの入力を 10 回連続して間違
えると、ドコモ miniUIM カードがロックされます。
ロックされた場合は、ドコモショップ窓口までお
問い合わせください。
■■d アカウント
d アカウントとは、スマートフォン、タブレット、パ
ソコンなどで d ポイントや d マーケット等のドコモ
が提供するサービスを利用する時に必要な I D /パス
ワードです。
358
本体設定
PIN コードを設定する
本端末の電源を入れたときに PIN コードを入力しないと
使用できないように設定できます。
1
ホーム画面で
→「設定」→「セキュリ
ティ」→「SIM カードロックを設定」→
「SIM カードをロック」→ PIN コードを入力
→「OK」
• 「SIM カードをロック」にチェックが付きます。
PIN コードを変更する
「S I M カードをロック」(P .359)を設定している場合
に、PIN コードを変更できます。
1
ホーム画面で
→「設定」→「セキュリ
ティ」→「SIM カードロックを設定」
2 「SIM PIN を変更」→ 画面の指示に従って現
在の PIN コードと新しい PIN コードを入力
359
本体設定
リモート機能を有効にする
遠隔で本端末のロック、位置確認とデータの削除ができ
る機能です。
1
Galaxy アカウントの設定を行う
2
ホーム画面で
→「設定」→「セキュリ
ティ」→「リモートコントロール」※
3
4
• 画面の指示に従って設定します。
• 既存の Galaxy アカウントがある場合は、サイン
インしてください。
• Galaxyアカウントのパスワード入力画面が表示さ
れた場合は、パスワードを入力 →「確認」をタッ
プします。
• 説明画面が表示された場合は、「O K」をタップ
します。
パソコンで Find My Mobile(端末リモート
追跡)のホームページを開く
• Find My Mobile(端末リモート追跡)のホーム
ページについては、「G a l a x y アカウントについ
て」をご参照ください。→ P.341
Galaxy アカウントでログイン後、画面の指
示に従って設定を行う
※ Galaxy アカウントが登録されると、「リモートコン
トロール」は自動で ON になるため、本端末での操作
は不要となります。パソコンで手順 3 から実施してく
ださい。
360
本体設定
SIM 変更アラートを有効にする
ドコモ miniUIM カードが差し替えられたときに、本端
末固有の情報が指定した電話番号に SMS で自動的に送
信されるように設定できます。
1
ホーム画面で
→「設定」→「セキュリ
ティ」→「SIM 変更アラート」
2
Galaxy アカウントを設定
• 画面の指示に従って設定します。
• 既存の Galaxy アカウントがある場合は、サイン
インしてください。
• Galaxy アカウントを設定済みで、Galaxy アカ
ウントのパスワード入力画面が表示された場合
は、パスワードを入力 →「確認」をタップします。
3
4 「アラートメッセージ」→ SMS に表示され
るメッセージを入力 →「OK」
5
「作成」→ SMS の送信先電話番号を入力 →
「OK」
• 先頭に「+」、続いて送信先の国番号を入力後、
先頭の「0」を除いた電話番号を入力します。
• 日本の国番号は「81」です。
• 「連絡先」をタップすると、登録済みの連絡先な
どから送信先を選択できます。
6 「保存」
361
本体設定
自分の電話番号を確認する
1
ホーム画面で
「ステータス」
→「設定」→「端末情報」→
• 「電話番号」に自分の電話番号が表示されます。
アプリ
項目
説明
アプリケー
ション管理
本端末のアプリを管理します。 を
タップすると、システムアプリを表示
したり、フローティング表示するアプ
リの選択などができます。
標準アプリ
ケーション
通常使うアプリに設定したり、設定を
解除したりすることができます。
電話
→ P.179
E メール
→ P.209
ギャラリー
→ P.267
ブラウザ
→ P.222
メッセージ
→ P.200
S プランナー
→ P.279
S ボイス
→ P.289
362
本体設定
アプリを無効化する
アプリの無効化を設定したアプリは、動作が停止し、ア
プリ画面に表示されなくなります。
• アンインストールとは異なります。
• アンインストールできない一部のアプリやサービスに
ついて使用可能です。
1
2
ホーム画面で
ション管理」
→「設定」→「アプリケー
無効化するアプリをタップ →「無効」→ ■
「無効」
お知らせ
• アプリを無効化した場合、無効化されたアプリと
連動している他のアプリが正しく動作しない場合
があります。再度有効にすることで正しく動作し
→
ます。再度有効にするには、ホーム画面で
「設定」→「アプリケーション管理」→「全てのア
プリ」→「無効」→ 有効化するアプリをタップ →
「有効」をタップします。
363
本体設定
アプリのアクセス権限を設定する
本端末の機能や情報にアクセスするアプリ/機能を初め
て起動すると、アクセス権限の許可をリクエストする確
認画面が表示されます。
許可してアクセス権限を付与すると、アプリ/機能は該
当する機能や情報を利用できるようになります。
(例)テレビを初めて起動した場合
1 ホーム画面で「テレビ」
2 「許可しない」/「許可」をタップ
お知らせ
• 許可をしないとアプリ/機能を起動できない場合
や、機能の利用が制限される場合があります。
→
• 権限の設定を変更するには、ホーム画面で
「設定」→「アプリケーション管理」→ 設定を変更
するアプリをタップ →「権限」→ 変更する権限
/
をタップします。
の
364
本体設定
ファイル管理
ストレージ構成
本体(内部ストレージ)
本端末の初期状態で、本体(内部ストレージ)に作成さ
れる主なフォルダは以下のとおりです。
• 本端末の操作状況によっては、表示されるフォルダが
異なる場合があります。
項目(パス)
説明
Android
システムや各種アプリの
(/storage/emulated/0/ 設定データや一時ファイ
Android)
ルなどが保存されます。
Ringtones
着信音として設定したい
(/storage/emulated/0/ 音楽データなどを保存し
Ringtones)
ます。
Podcasts
ポッドキャストデータが
(/storage/emulated/0/ 保存されます。
Podcasts)
Pictures
表示中の画面を画像とし
(/storage/emulated/0/ て保存(スクリーンキャ
Pictures)
プチャ)した画像データ
が保存されます。
365
ファイル管理
項目(パス)
説明
Notifications
Google+ で使われるお
(/storage/emulated/0/ 知らせ用ファイルが保存
Notifications)
されます。また、通知音
として設定したい音楽
データなどを保存しま
す。
Music
音楽データが保存されま
(/storage/emulated/0/ す。
Music)
Movies
動画データが保存されま
(/storage/emulated/0/ す。
Movies)
Download
ブラウザでダウンロード
(/storage/emulated/0/ したデータが保存されま
Download)
す。
DCIM
カメラで撮影した静止画
(/storage/emulated/0/ /動画のデータが保存さ
DCIM)
れます(保存先を本端末
に設定している場合)
。
Alarms
アラーム音として設定し
(/storage/emulated/0/ たい音楽データなどを保
Alarms)
存します。
Samsung
Galaxy 関連サイトから
(/storage/emulated/0/ 取得したデータが保存さ
Samsung)
れます。
366
ファイル管理
microSD カード(外部ストレージ)
本端末は、microSD カード(microSDHC カード、
microSDXC カードを含む)を取り付けて使用すること
ができます。
• 本端末は、2GB までの microSD カードと 32GB
までの microSDHC カードおよび 128GB までの
microSDXC カードに対応しています(2016 年 8 月
現在)。ただし、市販されているすべての microSD カー
ドの動作を保証するものではありません。
対応の microSD カードは各 microSD カードメーカー
へお問い合わせください。
• 本端末に対応している microSD カードのスピードク
ラスは、最大 CLASS 10 です。
• microSDXC カードは、SDXC 対応機器でのみご利用
いただけます。SDXC 非対応の機器に microSDXC
カードを差し込むと、microSDXC カードに保存され
ているデータが破損することなどがあるため、差し込
まないでください。
• データが破損した microSDXC カードを再度利用する
ためには、SDXC 対応機器にて microSDXC カード
の初期化をする必要があります(データはすべて削除
されます)。
• SDXC 非対応機器とのデータコピーについては、
microSDHC カードもしくは microSD カードなど、
コピー先/コピー元の機器の規格に準拠したカードを
ご利用ください。
367
ファイル管理
microSD カードの取り付け
1
2
リアカバーを取り外す(P.70)
3
リアカバーを取り付ける(P.71)
microSD カードの金属端子面を下にして、
矢印の向きに microSD カードスロットへ
microSD カードが固定されるまで奥に差し
込む
368
ファイル管理
microSD カードの取り外し
microSD カードを取り外すときは、あらかじめ「外部
SD カードのマウント解除」(P.355)を行ってくださ
い。
1
2
リアカバーを取り外す(P.70)
3
リアカバーを取り付ける(P.71)
microSD カードを矢印の向きにまっすぐ引
き出す
369
ファイル管理
microSD カードを初期化する
microSD カードを初期化すると、microSD カードの内
容がすべて消去されますのでご注意ください。
1 ホーム画面で →「設定」→「ストレージ」
2 「外部 SD カード」→「初期化」→「初期化」
→「完了」
370
ファイル管理
ファイル操作
ファイルやフォルダの操作
「マイファイル」を利用して、本端末や microSD カー
ドや Dropbox 上に保存されている静止画や動画、
音楽や文書などさまざまなデータの表示や管理を行
えます。
• フォルダによっては、名前の変更や削除などの操作が
できないものがあります。
1
2
3
ホーム画面で
→「マイファイル」 利用したいフォルダのショートカットをタッ
プ → 必要に応じてフォルダをタップ
• フォルダ/ファイルをロングタッチするとチェッ
クが付き、項目が表示されます。画面の指示に従っ
て操作してください。
利用したいファイルをタップ
• ファイルが表示/再生されます。
ショートカットを作成する
1
2
3
ホーム画面で
→「マイファイル」
→「ショートカットを追加」→「システム
メモリ(本体)
」/「外部 SD カード」
登録したいフォルダを選択→「完了」
371
ファイル管理
ショートカットを削除する
1
2
ホーム画面で
削除したい
除」
→「マイファイル」
をロングタッチ →
→「削
フォルダを作成する
1
2
3
ホーム画面で
→「マイファイル」
フォルダのショートカットをタップ → 必要
に応じてフォルダをタップ
→「フォルダ作成」→ フォルダ名を入力
→「作成」
ファイルやフォルダの名前を変更する
1
2
3
ホーム画面で
→「マイファイル」
フォルダのショートカットをタップ → 必要
に応じてフォルダをタップ
名前を変更したいフォルダ/ファイルをロン
グタッチ → →「名前を変更」→ 名前を入
力 →「名前を変更」
372
ファイル管理
ファイルやフォルダを削除する
1
2
3
ホーム画面で
→「マイファイル」
フォルダのショートカットをタップ → 必要
に応じてフォルダをタップ
削除したいフォルダ/ファイルをロングタッ
→「削除」
チ→
ファイルやフォルダを移動/コピーする
1
2
ホーム画面で
→「マイファイル」
フォルダのショートカットをタップ → 必要
に応じてフォルダをタップ
3
移動/コピーしたいフォルダ/ファイルをロ
ングタッチ → →「移動」/「コピー」
4
移動先/コピー先のフォルダを表示 →「こ
こに移動」/「貼り付け」
373
ファイル管理
マイファイルのメニュー
ショートカット一覧画面、フォルダ/ファイル一覧画面
で
をタップすると項目が表示されます。画面の指示
に従って操作してください。
データ検索
1
ショートカット一覧画面、フォルダ/ファイ
ル一覧画面で
2
ファイル名や拡張子などを入力 →
• 検索されたファイルが一覧表示されます。
374
ファイル管理
データ通信
Bluetooth 通信
本端末と Bluetooth デバイス間で、無線でデータの
やりとりができます。
• Bluetooth 対応バージョンやプロファイルについて
は、「主な仕様」(P.445)をご参照ください。
• 設定や操作方法については、接続する Bluetooth デ
バイスの取扱説明書もご覧ください。
• 本端末とすべての Bluetooth デバイスとのワイヤレ
ス接続を保証するものではありません。
■■Bluetooth 機能使用時のご注意
1. 本端末と他の Bluetooth デバイスとは、見通し距
離約 10m 以内で接続してください。周囲の環境
(壁、家具など)や建物の構造によっては、接続可
能距離が短くなります。
2. 他の機器(電気製品、AV 機器、OA 機器など)か
ら約 2m 以上離れて接続してください。特に電子レ
ンジ使用時は影響を受けやすいため、必ず約 3m 以
上離れてください。近づいていると、他の機器の電
源が入っているときに正常に接続できないことがあ
ります。また、テレビやラジオに雑音が入ったり映
像が乱れたりすることがあります。
3. 放送局や無線機などが近くにあり周囲の電波が強
すぎると、正常に接続できないことがあります。
4. Bluetooth デバイスが発信する電波は、電子医療機
器などの動作に影響を与える可能性があります。
場合によっては事故を発生させる原因になります
ので、電車内、航空機内、病院内、自動ドアや火
災報知器から近い場所、ガソリンスタンドなど引
375
データ通信
火性ガスの発生する場所では本端末の電源および
周囲の Bluetooth デバイスの電源を切ってくださ
い。
■■無線 LAN 対応機器との電波干渉について
本端末の Bluetooth 機能と無線 LAN 対応機器は同一
周波数帯(2.4G H z)を使用するため、無線 L A N 対
応機器の近辺で使用すると、電波干渉が発生し、通信
速度の低下、雑音や接続不能の原因になる場合があり
ます。この場合、以下の対策を行ってください。
1. Bluetooth デバイスと無線 LAN 対応機器は、約
20m 以上離してください。
2. 約 20m 以内で使用する場合は、Bluetooth デバ
イスまたは無線 LAN 対応機器の電源を切ってくだ
さい。
■■Bluetooth 機能のパスコードについて
Bluetooth 機能のパスコードは、接続する Bluetooth
デバイス同士が初めて通信するとき、相手機器を確認
して、お互いに接続を許可するための認証用コードで
す。送信側/受信側とも同一のパスコード(最大 16
文字の半角英数字)が必要です。Bluetooth デバイス
によっては、入力する必要があります。
• 本端末ではパスコードを「P I N」「パスキー」と表
示している場合があります。
376
データ通信
Bluetooth 機能を有効にして本端末を検
出可能にする
1
2
3
4
ホーム画面で
→「設定」→「Bluetooth」
→「端末の公開時間」をタップ
項目を選択
• 設定した公開時間内で、本端末が別の Bluetooth
デバイスから検出可能になります。
• 「タイムアウトなし」を選択した場合、本端末は
常に別の Bluetooth デバイスから検出可能な状
態になります。
お知らせ
• Bluetooth 機能を使用しないときは、電池の消耗
を防ぐため、Bluetooth 機能を OFF にしてくだ
さい。
• Bluetooth 機能の ON / OFF 設定は、電源を切っ
ても変更されません。
• 「(本端末のデバイス名称)」にチェックを付ける
と、他の Bluetooth デバイスに本端末が表示され
るようになります。
• 「スキャン」をタップすると他の Bluetooth デバ
イスを再検索します。
377
データ通信
他の Bluetooth デバイスとペアリング/
接続する
本端末と他の Bluetooth デバイスを Bluetooth 機能で
接続し、データのやりとりを行うには、あらかじめ他の
デバイスとペアリング(接続設定)を行い、本端末に登
録後、接続を行います。
• Bluetooth デバイスによって、ペアリングのみ行うデバ
イスと接続までを続けて行うデバイスがあります。
• B l u e t o o t h デバイスによって、ペアリング時にパス
コード(PIN)の入力が必要な場合があります。
1
2
ホーム画面で
3
4
接続したいデバイスをタップ
→「設定」→「Bluetooth」
• 検出された Bluetooth デバイスが一覧表示され
ます。
• Bluetooth デバイスが表示されない場合は、「ス
キャン」をタップして再度検索します。
パスコードを確認 →「OK」
378
データ通信
他のデバイスからペアリング要求を受けた場合
Bluetooth 通信のペアリングを要求する画面が表示され
た場合は、必要に応じて「OK」またはパスコード(PIN)
を入力 →「OK」をタップします。
接続を解除する場合
Bluetooth デバイスの一覧表示で、接続中のデバイスを
タップ →「OK」をタップします。
ペアリングを解除する
1
2
3
ホーム画面で
→「設定」→「Bluetooth」
ペアリングを解除したいデバイスの
「ペアリングを解除」
379
→
データ通信
Bluetooth 機能でデータを送受信する
• あらかじめ本端末の Bluetooth 機能を ON にし、検出
可能にしてください。
Bluetooth 機能でデータを送信する
連絡先(vcf 形式の連絡先データ)、静止画、動画などの
ファイルを、他の Bluetooth デバイス(パソコンなど)
に送信できます。
• 送信は各アプリの「共有」「送信」などのメニューか
ら行ってください。
Bluetooth 機能でデータを受信する
「承認」
1 「ファイル転送」画面が表示されたら、
• ステータスバーに
が表示され、データの受信
が開始されます。
• 通知パネルで受信状態を確認できます。
• 受信が完了したら通知パネルを開き、「受信ファ
イル」をタップすると、受信したデータの一覧が
表示されます。表示/再生したいデータをタップ
すると、受信したデータを確認することができま
す。
380
データ通信
NFC 通信
NFCとは、Near Field Communicationの略で、ISO
(国際標準化機構)で規定された国際標準の近接型無線
通信方式です。本端末のリーダー/ライター機能
(R/W)
や機器間通信機能(P2P)を利用して、本端末をN F C
タグに近づけてデータを受信したり、N F Cモジュール
を搭載した他の機器とデータの送受信をしたりするこ
とができます。
• 対向機にかざす際の注意事項については、P .230 を
ご覧ください。
NFC の Reader/Writer, P2P を ON に
する
NFC を搭載した携帯電話などの機器との間でデータ
を送受信するには、Reader/Writer, P2P 機能を
ON にする必要があります。
• 「Android Beam」を ON にすると、P2P 機能を搭載
した他の対応端末との間で、ウェブページや連絡先な
どのコンテンツを送受信できます。
• 「S Beam」を ON にすると、S Beam 対応端末との
間で P2P 機能と Wi-Fi Direct 機能を利用して、静止
画や動画、ドキュメントなどのファイルを送受信でき
るようになります。
1
ホーム画面で
→「設定」→「その他ネッ
トワーク」→「NFC /おサイフケータイ 設
定」
381
データ通信
P2P」の
2 「Reader/Writer,
• Android Beam を利用する場合は、「Android
をタップします。
Beam」の
• S Beam を利用する場合は、「S Beam」の
をタップします。
データを送受信する
1
2
3
本端末/相手機器で送信するコンテンツを表示
本端末と相手機器の
マークを近づける
本端末の画面をタップ/相手機器からコンテ
ンツの送信操作を行う
• コンテンツが送信/受信されます。
• アプリの選択画面が表示された場合は、利用する
アプリを選択してください。
お知らせ
• 本端末と相手機器から同時にコンテンツの送信操
作を行うと、送信が正しく動作しない場合があり
ます。
• 画面ロックの設定中は、NFC タグ情報の送受信は
できません。
• NFC /おサイフケータイ ロックを設定している
場合は、Android Beam を利用できません。
• アプリによっては Android Beam をご利用にな
れません。
• すべての Reader/Writer, P2P 機能を搭載した端
末との通信を保証するものではありません。
382
データ通信
外部機器接続
パソコンとの接続
USB 接続ケーブル SC02 で接続する
本端末とパソコンを付属の USB 接続ケーブル SC02
で接続すると、パソコンの「Galaxy Smart Switch」
(P.384)とデータを同期したり、本端末をメディアデ
バイスとして認識(P.385)させたりできます。
1
2
本端末の外部接続端子キャップを開く
(P.57)
本端末の外部接続端子の右側に、USB 接続
ケーブル SC02 の microUSB プラグを差し
込み、本端末をパソコンに接続
• microUSB プラグは、
水平に差し込みます。
の印刷面を上にして
パソコンへ
microUSB
プラグ
USB接続ケーブル
SC02
383
USBプラグ
外部機器接続
お知らせ
• USB 接続ケーブル SC02 の USB プラグはパソ
コンの USB コネクタに直接接続してください。
USB HUB や USB 延長ケーブルを介して接続す
ると、正しく動作しないことがあります。
• データ転送中に USB 接続ケーブル SC02 を取り
外さないでください。データが破損する恐れがあ
ります。
• 接続可能な OS は、Windows Vista SP2、
Windows 7、Windows 8.1、Windows 10 で
す。
パソコン用 Galaxy Smart Switch を
利用する
パソコン用 Galaxy Smart Switch を利用して、音楽や
動画などのメディアファイルや個人情報を管理したり、
本端末のソフトウェアを更新したりできます。
ご自分が所有または譲渡する権利を持つコンテンツのみ
転送してください。
著作権法の侵害について Samsung Electronics Co.,
Ltd. は責任を負いかねます。
• パソコン用 Galaxy Smart Switch は Galaxy Smart
Switch のホームページからダウンロードして、パソ
コンにインストールします。ご利用時の注意事項や詳
細については、下記の Galaxy Smart Switch ホーム
ページをご覧ください。
http://www.samsung.com/smartswitch
384
外部機器接続
1
2
本端末とパソコンを USB 接続ケーブル
SC02 で接続
• 接続方法については、
「USB 接続ケーブル SC02
で接続する」
(P.383)をご参照ください。
パソコンで「Galaxy Smart Switch」を起
動
• 画面の指示に従って操作してください。
メディアデバイスとして使用する
本端末とパソコンを付属の USB 接続ケーブル SC02 で
接続すると、本端末がメディアデバイス(MTP)とし
て認識され、音楽や動画などのメディアファイルを転送
できます。
1
本端末とパソコンを USB 接続ケーブル
SC02 で接続(P.383)
2
通知パネルを開く →「USB でメディアファ
イルを転送」と表示されていることを確認
3
• 「USB で画像を転送」と表示されている場合は、
「USB で画像を転送」→「メディアファイルを転
送」をタップします。
パソコンを操作して本端末とパソコン間で
データを転送
385
外部機器接続
カメラデバイスとして使用する
本端末とパソコンを付属の USB 接続ケーブル SC02 で
接続して、本端末で撮影した静止画や動画をパソコンに
転送できます。
• MTP に対応していない場合、PTP 接続で画像やその
他ファイルを転送します。
1
本端末とパソコンを USB 接続ケーブル
SC02 で接続(P.383)
2
通知パネルを開く →「USB でメディアファ
イルを転送」→「画像を転送」
3
パソコンを操作して本端末とパソコン間で
データを転送
386
外部機器接続
MIDI 対応機器と接続する
本端末と MIDI(Musical Instrument Digital Interface)
対応機器を接続ケーブルで接続すると、本端末を MIDI プ
レーヤーまたは、M I D I 対応機器の入力ソースとして使用
できます。
1
2
3
本端末と MIDI 対応機器を接続ケーブルで接
続
• 接続方法や対応する接続ケーブルについては、
MIDI 対応機器の取扱説明書をご確認ください。
通知パネルを開く →「USB でメディアファ
イルを転送」→「MIDI 機器に接続」
接続した機器に応じて本端末または接続した
機器を操作
387
外部機器接続
プリンターとの接続
Wi-Fi 機能や USB 接続を利用して本端末に対応して
いるプリンターで印刷できます。
• Wi-Fi 機能を使用する場合は、本端末とプリンターは、
同一の Wi-Fi ネットワークに接続されているか、Wi-Fi
Direct で接続している必要があります。あらかじめ
無線 LAN(Wi-Fi)およびプリンター側の設定を行っ
てください。
• U S B 接続を使用する場合、対応している接続ケーブ
ルにつきましては、プリンターの取扱説明書をご確認
ください。
• 使用するプリンターに接続するには、あらかじめプリ
ンターのプラグインをインストールしておく必要があ
ります。プラグインをインストールするには、ホーム
→「設定」→「印刷」→「プラグインをダウ
画面で
ンロード」をタップして、画面の指示に従って設定し
てください。
プリンターで印刷する
1
印刷可能なアプリの画面で
→「印刷」
• 画面の指示に従って操作してください。
• 印刷する手順はアプリによって異なります。
388
外部機器接続
メディアファイル共有機能対応機器と
の接続
同じ Wi-Fi ネットワークに接続している他のメディア
ファイル共有機能対応機器と、メディアファイルを共有
することができます。
• 本機能を利用する場合は、あらかじめ本端末とメディ
アファイル共有機能対応機器を、同じ W i - F i ネット
ワークに接続してください。
• 本機能は、すべてのメディアファイル共有機能対応機
器との接続を保証するものではありません。
• 本端末は DTCP - I P に対応しています。ただし、すべ
ての DTCP-IP 対応機器との接続を保証するものでは
ありません。
• 本機能は、メディアファイル共有機能対応機器に保存
されたすべてのメディアファイルの再生を保証するも
のではありません。
389
外部機器接続
近くのデバイスを設定する
1
ホーム画面で
イス」
2
項目を設定
→「設定」→「近くのデバ
項目
説明
デバイス名称
本端末のデバイス名称が表示さ
れます。
詳細 共有するコ
設定 ンテンツ
共有するコンテンツを選択しま
す。
許可デバイ
ス
本端末にアクセス可能な機器リ
ストを表示します。
拒否デバイ
ス
本端末にアクセス不可の機器リ
ストを表示します。
ダウンロー
ド先
他の機器から本端末にアップ
ロードしたメディアファイルの
保存先を設定します。
他のデバイ
スからファ
イルを受信
メディアファイルをアップロー
ドしたときの本端末の動作を設
定します。
390
外部機器接続
本端末にアクセスする他の機器を登録する
1
2
3
ホーム画面で
イス」
→「設定」→「近くのデバ
• 他の機器からのアクセスを許可するかどうかの確
認画面が表示された場合は、手順 4 へ進んでくだ
さい。
が表示されます。
• ステータスバーに
アクセスする機器から本端末への接続操作を
行う
• アクセスを許可するかどうかの確認画面が表示さ
れます。
4 「OK」
• アクセスした機器と接続され、許可デバイス
5
(P.390)に機器が追加されます。
• 「キャンセル」をタップするとアクセスを拒否し
ます。拒否デバイス(P .390)に機器が追加さ
れます。
アクセスした機器から再生の操作を行う
391
外部機器接続
MHL接続でテレビに表示
本端末と H D M I 端子付きテレビを接続して、テレビ
に動画、画像などを表示します。
• 本端末と HDMI 端子付きテレビを接続するには HDMI
端子(TypeA)に対応した HDMI ケーブル(市販品)
と HDMI 変換ケーブル SC03 / SC04(別売)が必
要です。また、MHL に対応したテレビとは MHL ケー
ブル(市販品)を使用することで接続できます。
• すべての HDMI 対応機器との動作を保証するものでは
ありません。
1
HDMI ケーブルと HDMI 変換ケーブルを接続
2
テレビの HDMI 端子に HDMI ケーブルを接
続
3
• HDMI 変換ケーブルの接続方法については HDMI
変換ケーブルの取扱説明書をご覧ください。
• HDMI 端子への接続方法や入力の切り替え、音量
の調整などについては、テレビの取扱説明書をご
覧ください。
本端末の外部接続端子に HDMI 変換ケーブ
ルを接続
• テレビ表示中に H D M I 変換ケーブルが抜けた場
合、一定時間接続待機状態になります。
392
外部機器接続
お知らせ
• HDCP 非対応テレビと接続した場合、映像・音声
は正しく出力されません。また、コンテンツによっ
てはコンテンツプロバイダから外部出力を禁止さ
れていたり、性能上の問題から、外部出力が抑止
されていたりする場合があります。
• MHL 出力開始時、接続するテレビによっては入
力が切り替わらず映像が表示されない場合があり
ます。その場合、テレビの表示設定を変更してく
ださい。
• HDMI ケーブルを接続中に、HDMI ケーブルを
持って本端末を持ち上げないでください。
• テレビに表示しないときは、HDMI ケーブルを取
り外してください。
• MHL 接続利用時には、お客様の利用環境によっ
て電波状況に影響が出る場合があります。
393
外部機器接続
海外利用
国際ローミング(WORLD WING)
の概要
国際ローミング(WORLD WING)とは、日本国内
で使用している電話番号やメールアドレスはそのま
まに、ドコモと提携している海外通信事業者のサー
ビスエリアでご利用になれるサービスです。電話、
SMS は設定の変更なくご利用になれます。
■■対応ネットワークについて
本端末は LTE ネットワーク、3G ネットワーク、GSM
/ GPRS ネットワークのサービスエリアでご利用に
なれます。また、3G850MHz / GSM850MHz に
対応した国・地域でもご利用になれます。ご利用可能
エリアをご確認ください。
■■海外でご利用になる前に、以下をあわせてご覧く
ださい
-- ドコモのホームページ
お知らせ
• 国番号・国際電話アクセス番号・ユニバーサルナ
ンバー用国際識別番号・接続可能な国、地域およ
び海外通信事業者は、ドコモのホームページをご
確認ください。
394
海外利用
海外で利用可能なサービス
(○:利用可能)
主な通信
サービス
電話
3G
3G850
GSM
(GPRS)
LTE
○
○
○
×※ 2
SMS
○
○
○
○
メール※ 1
○
○
○
○
ブラウザ※ 1
○
○
○
○
※ 1 ローミング時にデータ通信を利用するには、データ
ローミングの設定を ON にしてください(P.398)
。
※ 2 電話は 3G でのご利用となります。
お知らせ
• 接続する海外通信事業者やネットワークによりご
利用になれないサービスがあります。
• 接続している通信事業者名は、通知パネルで確認
できます(P.116)。
395
海外利用
海外でご利用になる前に
出発前の確認
海外でご利用になる際は、出発前に日本国内で次の確認
をしてください。
■■ご契約について
• WORLD WING のお申し込み状況をご確認くださ
い。詳細は裏表紙の「総合お問い合わせ先」まで
お問い合わせください。
■■充電について
• 充電についてはドコモのホームページをご確認く
ださい。
■■料金について
• 海外でのご利用料金(通話料、パケット通信料)は、
日本国内とは異なります。詳細はドコモのホーム
ページをご確認ください。
• ご利用のアプリによっては自動的に通信を行うも
のがありますので、パケット通信料が高額になる
場合があります。各アプリの動作については、お
客様ご自身でアプリ提供元にご確認ください。
396
海外利用
事前設定
■■ネットワークサービスの設定について
ネットワークサービスをご契約いただいている場合、
海外からも留守番電話サービス・転送でんわサービ
ス・番号通知お願いサービスなどのネットワークサー
ビスをご利用になれます。ただし、一部のネットワー
クサービスはご利用になれません。
• 海外でネットワークサービスをご利用になるには、
「遠隔操作設定」を開始にする必要があります。渡
航先で「遠隔操作(有料)」の設定を行うことも
で き ま す。 日 本 国 内 か ら(P .180)、 海 外 か ら
(P.406)
• 設定/解除などの操作が可能なネットワークサー
ビスの場合でも、利用する海外通信事業者によっ
ては利用できないことがあります。
397
海外利用
滞在国での確認
海外に到着後、本端末の電源を入れると自動的に利用可
能な通信事業者に接続されます。
■■接続について
「通信事業者」の設定を「自動選択」に設定している
場合は、最適なネットワークを自動的に選択します。
海外で利用するための設定
■■データローミングの設定
海外でパケット通信を行うためには、データローミン
グの設定を「ON」にする必要があります。
1
ホーム画面で
→「設定」→「その他ネッ
トワーク」→「モバイルネットワーク」
2 「データローミング」→ 注意画面の内容を確
認して「OK」
■■通信事業者の設定
初期状態では、自動的に利用できるネットワークを検
出して切り替えるように設定されています。手動で
ネットワークを切り替える場合は、次の操作で設定し
てください。
1
ホーム画面で
→「設定」→「その他ネッ
トワーク」→「モバイルネットワーク」→ ■
「通信事業者」→「ネットワークを検索」
• 利用可能なネットワークが表示されます。
• 情報画面が表示された場合は「O K」をタップし
ます。
398
海外利用
2
• ネットワーク検索でエラーが発生する場合は、
「モ
バイルデータ」のチェックを外して再度実行して
ください。(P.292)
通信事業者のネットワークを選択
お知らせ
• 手順 1 で「自動選択」をタップすると、自動的に
利用できるネットワークを検出して切り替えるよ
うに設定を戻せます。
■■ネットワークモードの設定
1
ホーム画面で
→「設定」→「その他ネッ
トワーク」→「モバイルネットワーク」→
「ネットワークモード」
2 「LTE/3G/GSM(自動接続)」/「LTE/
3G」/「3G/GSM」/「3Gのみ」/「GSMの
み」
■■日付と時刻について
「日付と時刻」の「自動日時設定」
「自動タイムゾーン」
にチェックを付けている場合は、接続している海外通
信事業者のネットワークから時刻・時差に関する情報
を受信することで本端末の時刻や時差が補正されま
す。
• 海外通信事業者のネットワークによっては、時刻・
時差補正が正しく行われない場合があります。そ
の場合は、手動でタイムゾーンを設定してくださ
い。
• 補正されるタイミングは、海外通信事業者によっ
て異なります。
• 「日付と時刻」(P.344)
399
海外利用
■■お問い合わせについて
• 本端末やドコモ miniUIM カードを海外で紛失・盗
難された場合は、現地からドコモへ速やかにご連
絡いただき利用中断の手続きをお取りください。
お問い合わせ先については、裏表紙をご覧くださ
い。なお、紛失・盗難された後に発生した通話・
通信料もお客様のご負担となりますのでご注意く
ださい。
• 一般電話などからご利用の場合は、滞在国に割り
当てられている「国際電話アクセス番号」または「ユ
ニバーサルナンバー用国際識別番号」が必要です。
400
海外利用
滞在先で電話をかける/受ける
滞在国外(日本含む)に電話をかける
国際ローミングサービスを利用して、滞在国から他の国
へ電話をかけることができます。
• 接続可能な国および通信事業者などの情報について
は、ドコモのホームページをご覧ください。
1
2
3
4
ホーム画面で
→「ダイヤル」
+(「0」をロングタッチ)→ 国番号 → 地域
番号(市外局番)→ 相手の電話番号を入力
• 地域番号(市外局番)が「0」で始まる場合には、
先頭の「0」を除いて入力してください。ただし、
イタリアなど一部の国・地域では「0」が必要な
場合があります。
発信」
→「<国名>へ発信」/「そのまま
• 上記の<国名>には、「国際ダイヤルアシスト」
の「国番号」で設定した国名が表示されます。例
えば、「日本(JPN)」(+81)の場合には「日本
(JPN)へ発信」と表示されます。
通話が終了したら「通話を終了」
滞在国内に電話をかける
日本国内での操作と同様の操作で、相手の一般電話や携
帯電話に電話をかけることができます。
1
2
ホーム画面で
→「ダイヤル」
相手の電話番号を入力
401
海外利用
3
4
通話が終了したら「通話を終了」
海外にいる WORLD WING 利用者に電話
をかける
電話をかける相手が海外での「WORLD WING」利用者
の場合は、滞在国内に電話をかける場合でも、日本への
国際電話として電話をかけてください。
• 滞在先にかかわらず日本経由での通信となるため、日
本への国際電話と同じように「+」と「81」(日本の
国番号)を先頭に付け、先頭の「0」を除いた電話番
号を入力して電話をかけてください。
滞在先で電話を受ける
日本国内での操作と同様の操作で電話を受けることがで
きます。
お知らせ
• 国際ローミング中に電話がかかってきた場合は、
いずれの国からの電話であっても日本からの国際
転送となります。発信側には日本までの通話料が
かかり、着信側には着信料がかかります。
• 相手が発信者番号を通知して電話をかけてきた場
合でも、海外通信事業者によっては、発信者番号
が通知されない場合があります。また、相手が利
用しているネットワークによっては、相手の発信
者番号とは異なる番号が通知される場合がありま
す。
• 海外での利用時には、「着信拒否」(P .180)が
動作しない場合があります。
402
海外利用
相手からの電話のかけかた
■■日本国内から滞在先に電話をかけてもらう場合
日本国内にいるときと同様に電話番号をダイヤルし
て、電話をかけてもらいます。
■■日本以外の国から滞在先に電話をかけてもらう場
合
滞在先にかかわらず日本経由で電話をかけるため、国
際アクセス番号および「81」
(日本の国番号)をダイ
ヤルしてもらう必要があります。
発 信 国 の 国 際 ア ク セ ス 番 号 -81-90( ま た は 80、
70)-XXXX-XXXX
403
海外利用
国際ローミングの設定
国際ローミングサービスを利用するときの設定や、
国際電話を利用するための設定を行います。
• 海外通信事業者によっては設定できない場合があります。
1
ホーム画面で
外設定」
2
必要に応じて設定を変更する
→
項目
→「通話設定」→「海
説明
ローミング時着信規制
国際ローミング中に着信を
規制するかどうかを設定し
ます。
ローミング着信通知
国際ローミング中に圏外な
どで電話に応答できなかっ
た場合に、SMS で通知する
かどうかを設定します。
ローミングガイダンス
国際ローミング中に電話を
かけてきた相手に、国際ロー
ミング中であることをお知
らせするガイダンスを流す
かどうかを設定します。
404
海外利用
項目
説明
国際ダイ 自動変換機
ヤルアシ 能
スト
自動変換機能の ON / OFF
を設定します。
• ON にすると、電話番号
の先頭に「+」を入力し
て発信したときに国際ダ
イヤルアシスト画面が表
示されます。「WORLD
CALL で発信」をタップ
すると、「+」が「国際プ
レフィックス」で登録し
た国際アクセス番号に変
換されます。
国番号
国際電話をかけるときの国番
号の追加などができます。
国際プレ
フィックス
国際電話をかけるときに電
話番号の先頭に付加する国
際アクセス番号の追加など
ができます。
405
海外利用
項目
説明
ネット
遠隔操作(有
ワーク
料)
サービス
番号通知お
願いサービ
ス(有料)
海外から留守番電話サービ
スなどのネットワークサー
ビスを設定します。
• あらかじめ「遠隔操作設
定」(P.180)を開始に
する必要があります。
ローミング • 海外から操作した場合は、
着信通知(有
利用した国の日本向け通
料)
話料がかかります。
ローミング • 海外通信事業者によって
は、設定できないことが
ガイダンス
あります。
(有料)
留守番電話
サービス(有
料)
転送でんわ
サービス(有
料)
406
海外利用
帰国後の確認
日本に帰国後は自動的にドコモのネットワークに接
続されます。接続できなかった場合は、以下の設定
を行ってください。
• 「モバイルネットワーク」の「ネットワークモード」
を「LTE / 3G / GSM(自動接続)」に設定してく
ださい(P.399)。
• 「モバイルネットワーク」の「通信事業者」を「自動選択」
に設定してください(P.398)。
407
海外利用
付録/索引
試供品
マイク付ステレオヘッドセット
• 本端末には、マイク付ステレオヘッドセット(試供品)
を使用してください。他のイヤホンマイクなどを使用
した場合、音楽の再生音などが聞こえにくくなること
があります。
• マイク付ステレオヘッドセットを接続すると、マイク
付ステレオヘッドセットのスイッチを押してかかって
きた電話を受けることができます。
ご使用方法
1
マイク付ステレオヘッドセットの接続プラグ
を本端末のヘッドホン接続端子に差し込む
• ホーム画面などを表示中にスイッチを押すと、以
下の操作ができます。
-- 音楽の再生/一時停止
-- 電話を受ける/終了する
• ホーム画面などを表示中にスイッチを 1 秒以上押
すと、S ボイスを起動して操作することができま
す。
• 音量キーを押すと、音量を調節できます。
• 接続プラグを奥まで確実に差し込んでください。
途中で止まっていると音が聞こえない場合があり
ます。
408
付録/索引
• マイク付ステレオヘッドセットのコードが本人や
周囲の人、物にからまないよう注意してご使用く
ださい。
ヘッドホン部分
接続プラグ
音量キー
スイッチ
(裏側)
マイク
• 使い終わったら、接続プラグを本端末のヘッドホ
ン接続端子から水平に引き抜きます。
■■イヤピースのサイズが合わないときは
マイク付ステレオヘッドセットには、あらかじめ取り
付けられているイヤピース以外に、サイズの異なる 2
種類のイヤピースが付属しています。サイズが合わな
いと感じたときは、交換してください。
マイク付ステレオヘッドセットで電話を受ける
1
電話がかかってきたら、マイク付ステレオ
ヘッドセットのスイッチを押す
• 電話がつながると通話ができます。自分の音声は、
マイク付ステレオヘッドセットのマイクから相手
に送られます。
着信を拒否する場合
2
着信中にマイク付ステレオヘッドセットのスイッチ
を 1 秒以上押して離します。
通話が終了したら再度スイッチを押す
409
付録/索引
お知らせ
• 本端末にマイク付ステレオヘッドセットを接続し
ている場合でも、着信音やアラームは本端末から
も鳴ります。
• 着信中にマイク付ステレオヘッドセットの音量
キーを押すと、着信音やバイブレーションを停止
できます。通話中に音量キーを押すと、通話相手
の声の音量(通話音量)を調節できます。
主な仕様
コネクタ形状
3.5mm ステレオミニプラグ
インピーダンス
32 Ω
最大入力
40mW(1.13V)
最大出力
94+/ - 3dB
サイズ
長さ 約 1260mm
質量
約 12.7g
410
付録/索引
トラブルシューティング(FAQ)
故障かな?と思ったら
• まずはじめに、ソフトウェアを更新する必要があるか
をチェックして、必要な場合にはソフトウェアを更新
してください(P.440)。
• 気になる症状のチェック項目を確認しても症状が改善
されないときは、裏表紙の「故障お問い合わせ・修理
お申込み先」または、ドコモ指定の故障取扱窓口まで
お気軽にご相談ください。
‡‡電源
症状
本端末の電源
が入らない
(本端末が使え
ない)
チェック項目
• 電池パックが正しく取り付けられ
ていますか。 → P.70
• 電池切れになっていませんか。
→ P.77
画面が動かな
• 画面が動かなくなったり、電源
い、電源が切れ
が切れなくなったりした場合に
(電源/画面ロックキー)と 音量
ない
キーの下側を 8~10 秒間押すと、
強制的に再起動することができま
す。
※ 強制的に再起動する操作のた
め、データおよび設定した内容
などが消えてしまう場合があり
ますのでご注意ください。
411
付録/索引
‡‡充電
症状
チェック項目
充電ができな
• 電池パックが正しく取り付けられ
い(通知 LED
ていますか。 → P.70
が点灯しない、 • アダプタの電源プラグがコンセン
または点滅す
トまたはアクセサリーソケットに
る)
正しく差し込まれていますか。
• アダプタ、付属の USB 接続ケー
ブル SC02 と本端末が正しく
セットされていますか。
• 付属の USB 接続ケーブル SC02
をご使用の場合、パソコンの電源
が入っていますか。
• 卓上ホルダを使用する場合、本端
末の充電端子は汚れていません
か。汚れたときは、端子部分を乾
いた綿棒などで拭いてください。
• 充電しながら通話や通信、その他
機能の操作を長時間行うと、本端
末の温度が上昇して充電できなく
なる場合があります。その場合は、
本端末の温度が下がってから再度
充電を行ってください。
412
付録/索引
‡‡端末操作
症状
チェック項目
操作中・充電中 • 操作中や充電中、また、充電しな
に熱くなる
がらアプリやワンセグ視聴などを
長時間行った場合などには、本端
末や電池パック、アダプタが温か
くなることがありますが、動作上
問題ありませんので、そのままご
使用ください。
電池の使用時
間が短い
• 圏外の状態で長時間放置されるよ
うなことはありませんか。圏外時
は通信可能な状態にできるよう電
波を探すため、より多くの電力を
消費しています。
• 電池パックの使用時間は、使用環
境や劣化度により異なります。
• 電池パックは消耗品です。充電を
繰り返すごとに、1 回で使える時
間が次第に短くなっていきます。
十分に充電しても購入時に比べて
使用時間が極端に短くなった場合
は、指定の電池パックをお買い求
めください。
電源断・再起動 • 電池パックの端子が汚れていると
が起きる
接触が悪くなり、電源が切れるこ
とがあります。汚れたときは、電
池パックの端子を乾いた綿棒など
で拭いてください。
413
付録/索引
症状
チェック項目
タッチスク
リーンをタッ
プしても動作
しない
• 画面ロックが設定されていませ
んか。(電源/画面ロックキー)
/
(ホームキー)を押して
画面ロックを解除してください。
→ P.80、P.326
タッチスク
リーンをタッ
プしたときの
画面の反応が
遅い
• 本端末に大量のデータが保存され
ているときや、本端末と microSD
カードの間で容量の大きいデータ
をやりとりしているときなどに起
きる場合があります。
• 保護シートが貼られていませんか。
保護シートによって動作が認識さ
れにくくなる場合があります。
ドコモ
miniUIM カー
ドが認識され
ない
• ドコモ miniUIM カードを正しい向
きで挿入していますか。→ P.67
時計がずれる
• 長い間電源を入れた状態にしてい
ると時計がずれる場合があります。
「自動日時設定」が設定されている
かを確認し、電波の良い場所で電
源を入れ直してください。
→ P.344
414
付録/索引
症状
チェック項目
端末動作が不 • お買い上げ後に端末へインストール
安定
したアプリによる可能性があります。
セーフモード(初期状態に近い状態
で起動させる機能)で起動して症状
が改善される場合には、インストー
ルしたアプリをアンインストールす
ることで症状が改善される場合があ
ります。
-- セーフモードの起動方法
電源がO F Fの状態から (電源/
画面ロックキー)を2秒以上押し、
docomoのロゴが消えたあと、音
量キーの下側を押し続けてくださ
い。
※ セーフモードが起動すると画
面の左下端に「セーフモード」
と表示されます。
※ セーフモードを終了するには、
通知パネルを開いて「セーフ
モードが有効」→「OK」をタッ
プしてください。
-- 必要なデータを事前にバックアッ
プした上でセーフモードをご利用
ください。
-- お客様ご自身で作成されたウィ
ジェットが消える場合があります。
-- セーフモードは通常の起動状態で
はないため、通常はセーフモード
を終了してご利用ください。
415
付録/索引
症状
本端末の動作
が遅くなった
/プログラム
の動作が不安
定になった/
一部のプログ
ラムを起動で
きない
チェック項目
• 本端末のメモリの使用状況を確認
し、実行中のプログラムを終了す
るなどして、メモリの空き容量を
確保してください。
→ P.140
データが正常に • 電源を入れ直してください。電源
表示されない/
を入れ直しても問題が解決しない
タッチスクリー
ときは、「工場出荷状態に初期化」
ンを正しく操作
(P.338)を実行すると問題が改
できない
善される場合があります。ただし、
本端末に保存されたすべてのデー
タが削除されるため、必要なデー
タを事前にバックアップした上で
実行してください。
アプリが正しく • 無効化されているアプリはありま
動作しない(起
せんか。無効化されているアプリ
動できない、エ
を有効にしてから再度お試しくだ
ラーが頻繁に起
さい。→ P.363
こるなど)
416
付録/索引
‡‡通話
症状
チェック項目
電話発信キー
をタップして
も発信できな
い
• ドコモ miniUIM カードが正しく本
端末に取り付けられていますか。
→ P.67
• 機内モードを設定していません
か。 → P.304
着信音が鳴ら
ない
• マナーモード(サイレント、バイ
ブ)に設定していませんか。 →
P.321
• 「着信音」を「サイレント」にし
ていませんか。 → P.323
• 「着信音」の音量を 0 にしていま
せんか。 → P.322
• 「自動着信拒否モード」を「全着
信規制」または「自動着信拒否番
号」に設定していませんか。 →
P.181
• 機内モードに設定していません
か。 → P.304
• 留守番電話サービスまたは転送で
んわサービスの呼出時間を「0 秒」
にしていませんか。 → P.179
• 伝言メモの応答時間を「0 秒」に
していませんか。→ P.177
417
付録/索引
症状
チェック項目
通話ができな
• 電源を入れ直すか、電池パックま
い(場所を移動
たはドコモ miniUIM カードを取り
しても圏外の
付け直してください。
表示が消えな
→ P.67、P.70、P.79
い、電波の状態 • 電波の性質により、圏外ではない、
は悪くないの
電波が強くアンテナマークが 4 本
に発信または
表示されている状態でも、発信や
着信ができな
着信ができない場合があります。
い)
場所を移動してかけ直してくださ
い。
• 「自動着信拒否モード」を設定し
ていませんか。→ P.181
• 電波の混み具合により、多くの人
が集まる場所では電話やメールが
混み合い、つながりにくい場合が
あります。その場合は話中音が流
れます。場所を移動するか、時間
をずらしてかけ直してください。
ネットワーク
に接続できな
い
• 電波の弱い場所で使用していませ
んか。
• 本端末の電源を入れ直すことで回
復することがあります。
→ P.79
418
付録/索引
‡‡画面
症状
ディスプレイ
が暗い
チェック項目
• 「画面のタイムアウト」で設定し
た時間を経過していませんか。 →
P.315
• ディスプレイの明るさを調整して
いませんか。 → P.325
• 省電力モードを設定していません
か。 → P.354
• 「画面トーンの自動調整」にチェッ
クが付いていませんか。チェック
が付いている場合は表示されてい
る画像によって画面のトーンが調
整されます。 → P.315
• 電池残量が少なくなっていません
か。 → P.345
‡‡音声
症状
チェック項目
通話中、相手の • 通話音量を変更していませんか。
声が聞こえに
→ P.174、P.410
くい、相手の声
が大きすぎる
419
付録/索引
‡‡メール
症状
チェック項目
メールを自動
で受信しない
• 「Eメールを同期」のチェックを外
していませんか。チェックを付け
てください。 → P.207
• 「同期スケジュール」を「手動」
に設定していませんか。同期スケ
ジュールを設定してください。 →
P.207
添付ファイル
が削除されて
画像を見るこ
とができない
• 「受信サイズの制限」を確認して
ください。 → P.207
420
付録/索引
‡‡カメラ
症状
チェック項目
カメラで撮影
した静止画や
動画がぼやけ
る
• カメラのレンズにくもりや汚れが
付着していないかを確認してくだ
さい。
• 人物を撮影するときは、顔検出機能
を設定してください。 → P.258
• 動画手振れ補正を ON にして撮影
してください。 → P.258
カメラを起動
しようとする
とエラーメッ
セージが表示
される
• 電池残量を確認してください。
→ P.353
• メモリの空き容量を確認してくだ
さい。 → P.355
• (電源/画面ロックキー)を 1 秒
以上押して「再起動」→「再起動」
をタップして本端末を再起動して
ください。
‡‡ワンセグ
症状
ワンセグの視
聴ができない
チェック項目
• 地上デジタルテレビ放送サービス
のエリア外か放送電波の弱い場所
にいませんか。
• エリア情報設定をしていますか。
→ P.248
• ワンセグモバキャスアンテナケー
ブル SC01 を接続していますか。
→ P.236
421
付録/索引
‡‡おサイフケータイ
症状
おサイフケー
タイが使えな
い
チェック項目
• 電池パックを取り外したり、おま
かせロックを設定したりすると、
NFC /おサイフケータイ ロックの
設定にかかわらずおサイフケータ
イの機能が利用できなくなります。
• NFC /おサイフケータイ ロッ
クを設定していませんか。→
P.231
マークがある位置を
• 本端末の
読み取り機にかざしていますか。
→ P.230
422
付録/索引
‡‡海外利用
症状
海外で本端末
が使えない
チェック項目
■■アンテナマークが表示されてい
る場合
• WORLD WING のお申し込みをさ
れていますか。
WORLD WING のお申し込み状況
をご確認ください。
■■圏外が表示されている場合
• 国際ローミングサービスのサービ
スエリア外か、電波の弱いところ
にいませんか。
利用可能なサービスエリアまたは
海外通信事業者かどうか、ドコモ
のホームページで確認してくださ
い。
• ネットワークの設定や海外通信事
業者の設定を変更してみてくださ
い。
「ネットワークモード」を「LTE
/ 3G / GSM(自動接続)」に設
定してください。 → P.399
「通信事業者」を「自動選択」に
設定してください。 → P.398
• 本端末の電源を入れ直すことで
回復することがあります。→
P.79
423
付録/索引
症状
海外でデータ通
信ができない
チェック項目
• 「データローミング」にチェック
を付けてください。 → P.398
海外で利用中に、 • 利用停止目安額を超えていませ
突然本端末が使
んか。「国際ローミングサービス
えなくなった
(WORLD WING)」のご利用に
は、あらかじめ利用停止目安額
が設定されています。利用停止
目安額を超えてしまった場合、
ご利用累積額を精算してくださ
い。
海外で電話がか
かってこない
• 「ローミング時着信規制」を「規
制開始」に設定していませんか。
→ P.404
相手の電話番号
が通知されない
/相手の電話番
号とは違う番号
が通知される/
連絡先の登録内
容や発信者番号
通知を利用する
機能が動作しな
い
• 相手が発信者番号を通知して電
話をかけてきても、利用してい
るネットワークや通信事業者か
ら発信者番号が通知されない場
合は、本端末に発信者番号は表
示されません。また、利用して
いるネットワークや通信事業者
によっては、相手の電話番号と
は違う番号が通知される場合が
あります。
424
付録/索引
‡‡データ管理
症状
チェック項目
データ転送が行わ
れない
• USB HUB を使用していませ
んか。USB HUB を使用する
と、正常に動作しない場合があ
ります。
microSD カード
に保存したデータ
が表示されない
• microSD カードを取り付け直
してください。 → P.368
画像が表示されな
い
• 未対応の画像データの場合は
が表示
「マイファイル」に
されます。
端末をパソコンに
接続しても動作し
ない
• Galaxy Smart Switch または
Windows Media Player 10
以上をパソコンにインストール
してください。
425
付録/索引
‡‡Bluetooth 機能
症状
チェック項目
Bluetooth デバイ • Bluetooth デバイス(市販品)
スと接続ができな
側を機器登録待ち受け状態にし
い/サーチしても
てから、本端末側から機器登録
見つからない
を行う必要があります。登録済
みのデバイスを削除後、再度登
録する場合は、デバイスと本端
末の双方で登録されているデバ
イスを削除してから登録してく
ださい。
カーナビやハンズ
フリー機器などの
外部機器を接続し
た状態で本端末か
ら発信できない
• 相手が電話に出ない、圏外など
の状態で複数回発信すると、そ
の番号へ発信できなくなる場合
があります。その場合は、本端
末の電源を一度切ってから、再
度電源を入れ直してください。
426
付録/索引
‡‡地図・GPS 機能
症状
チェック項目
オート GPS サー
ビス情報が設定で
きない
• 電池残量が少なくなり、オート
GPS が停止していませんか。
「低電力時動作設定」により、
オート GPS が停止している場
合は、オート GPS サービス情
報は設定できません。この場合、
「オート GPS」の「低電力時動
作設定」を「停止しない」に設
定するか、または、充電をする
ことで設定できるようになりま
す。→ P.72、P.328
• 「オート GPS」の「オート
GPS 動作設定」が OFF になっ
ていませんか。→ P.328
427
付録/索引
エラーメッセージ
エラー■
メッセージ
説明/対処方法
参照先
XXXX は停
止しました。
/プロセス
XXXX は停止
しました。※
本端末や機能にエラーが発
生したときに表示されま
す。「強制終了」/「OK」
をタップしてから再度操作
してください。
-
機内モードが
ON です。通
話するために、
機内モードを
OFF にします
か?
機内モードを設定した状態 P.304
で電話をかけようとしたと
きに表示されます。機内
モードを OFF にしてから再
度操作してください。
モバイルネッ ドコモ miniUIM カードが正 P.67
トワークは利 しく取り付けられていませ
用できません。 ん。ドコモ miniUIM カード
が正しく取り付けられてい
ることを確認してください。
しばらくお待
ちください(音
声サービス)
/しばらくお
待ちください
(データサービ
ス)
通話・通信回線においてア
クセスが集中しているため、
通信規制がかかっていると
きに表示されます。規制が
解除されてから再度操作し
てください。
428
-
付録/索引
エラー■
メッセージ
説明/対処方法
参照先
ビデオコール
への切り替え
に失敗しまし
た
ビデオコールへの切り替え
ができない場合に表示さ
れます。緊急通報中や音声
ガイダンス中、通話相手が
キャッチホンを使用してい
る場合、Xi エリアの圏外で
通話している場合などは、
切り替えができません。
P.162
P.164
ビデオコール
への切り替え
要求は拒否さ
れました。
通話相手がビデオコールへ
の切り替えを拒否した場合
などに表示されます。
P.170
音声通話への
切り替えに失
敗しました
通信エラーなどにより、ビ
デオコールから音声通話へ
の切り替えができない場合
に表示されます。しばらく
時間をおいてから操作をや
り直してください。
P.163
発信できませ
んでした。
ビデオコールの発信ができ
ない場合に表示されます。
Xi エリア圏内であること
や、通話モード設定、モバ
イルネットワークの設定な
どを確認してください。
P.162
P.181
P.292
429
付録/索引
エラー■
メッセージ
説明/対処方法
参照先
通話接続中の
ため設定でき
ません
通話中に通話モード設定を
変更しようとしたときに表
示されます。通話を終了し
てから設定してください。
P.181
ドコモ以外の
ネットワーク
に接続してい
るため、設定
できませんで
した
ドコモ以外のネットワーク
に接続しているときに通話
モード設定を変更しようと
した場合に表示されます。
ドコモのネットワークに接
続してください。
P.181
圏外のため設
定できません
でした
圏外時に通話モード設定を
変更しようとしたときに表
示されます。電波状態の良
いところで設定してくださ
い。
P.181
430
付録/索引
エラー■
メッセージ
説明/対処方法
参照先
空き容量低下
端末の空き容
量が低下して
います。この
ままご使用に
なられると一
部機能やアプ
リケーション
が動作しない
場合がありま
す。不要なデー
タやアプリを
削除してくだ
さい。
システムメモリ(本体)の P.154
空き容量が低下したときに P.373
表示されます。このままご
使用になられると一部機能
やアプリが動作しない場合
があります。アプリやメディ
アコンテンツなどのデータ
を削除して、空き容量を確
保してください。
ソフトウェア
を更新でき
ません。ネッ
トワークまた
はサーバーエ
ラーが発生し
ました。後程
お試しくださ
い。
サーバーとの通信に失敗し
ました。しばらく時間をお
いてから操作をやり直して
ください。
431
P.440
付録/索引
エラー■
メッセージ
説明/対処方法
参照先
カメラを起動
できませんで
した。/温度
上昇を検知し
たため、カメ
ラを終了しま
す。
カメラの起動に失敗したと
き、または端末の温度が上
昇したためカメラを終了し
たときに表示されます。し
ばらく時間をおいてから操
作をやり直すか、本端末の
電源を入れ直してくださ
い。
P.79
P.254
ビルトインア
プリを無効
にすると、他
のアプリでエ
ラーが発生す
る原因になり
ます。
アプリを無効化すると、無
効化されたアプリと連動し
ている他のアプリが正しく
動作しない場合がありま
す。「OK」をタップして
無効化し、他のアプリが正
しく動作しなくなった場合
は、アプリを有効化してく
ださい。
P.363
ブラウザは停
止しました。
ブラウザにエラーが発生
したときに表示されます。
「OK」をタップし、しばら
く時間をおいてから操作を
やり直してください。
P.215
証明書が見つ
かりません
SSL を利用したウェブ
ページから要求される証明
書が、本端末にない場合に
表示されます。対応する証
明書を本端末にインストー
ルしてください。
432
-
付録/索引
エラー■
メッセージ
証明書ベース
の認証に失敗
しました
説明/対処方法
参照先
SSL を利用したウェブ
ページから証明書を要求さ
れていますが、本端末に保
存されている証明書では承
認されない場合などに表示
されます。対応する証明書
を本端末にインストールし
てください。
-
※ X X X X には、エラーが発生したアプリや機能の名称
などが表示されます。
433
付録/索引
あんしん遠隔サポート
お客様の端末上の画面をドコモと共有することで、
端末操作設定やアプリの使い方、パソコンなどの周
辺機器との接続に関する操作サポートを受けること
ができます。
• ドコモ miniUIM カード未挿入時、国際ローミング中、
機内モードなどではご利用できません。
• あんしん遠隔サポートはお申し込みが必要な有料サー
ビスです。
• 一部サポート対象外の操作・設定があります。
• あんしん遠隔サポートの詳細については、ドコモの
ホームページをご確認ください。
1
あんしん遠隔サポートセンターへ電話する
ドコモの携帯電話からの場合:
(局番なしの)15710(無料)
一般電話などからの場合:
0120-783-360
受付時間 午前 9:00 ~午後 8:00(年中無休)
• 本端末からあんしん遠隔サポートセンターへ電話
する場合は、ホーム画面で
→「遠隔サポート」
→「このスマートフォンから発信する」→「ダイ
ヤル」/「電話」をタップして発信操作を行いま
す。
2 ホーム画面で →「遠隔サポート」
3 「遠隔サポートの接続画面に進む」→「同意
する」
4
ドコモからご案内する接続番号を入力
434
付録/索引
5
接続後、遠隔サポートを開始
保証とアフターサービス
保証について
• 本端末をお買い上げいただくと、保証書が付いていま
すので、必ずお受け取りください。記載内容および『販
売店名・お買い上げ日』などの記載事項をお確かめの
上、大切に保管してください。必要事項が記載されて
いない場合は、すぐにお買い上げいただいた販売店へ
お申し付けください。無料保証期間は、お買い上げ日
より 1 年間です。
• リアカバー SC14、電池パック SC13、USB 接続ケー
ブル SC02、ワンセグモバキャスアンテナケーブル
SC01、マイク付ステレオヘッドセットは無料修理保
証の対象外となります。
• マイク付ステレオヘッドセットは、試供品となります。
試供品のお問い合わせ先をご覧ください。
• 本端末の仕様および外観は、付属品を含め、改良のた
め予告なく変更することがありますので、あらかじめ
ご了承ください。
• 本端末の故障・修理やその他お取り扱いによって電話
帳などに登録された内容が変化・消失する場合があり
ます。万が一に備え、電話帳などの内容はご自身で控
えをお取りくださるようお願いします。
※ 本端末は、電話帳などのデータを microSD カードに
保存していただくことができます。
※ 本端末はドコモクラウドをご利用いただくことによ
り、電話帳などのデータをバックアップしていただく
ことができます。
435
付録/索引
アフターサービスについて
調子が悪い場合
修理を依頼される前に、本書の「故障かな?と思ったら」
をご覧になってお調べください。
それでも調子がよくないときは、裏表紙の「故障お問い
合わせ・修理お申込み先」にご連絡の上、ご相談ください。
お問い合わせの結果、修理が必要な場合
ドコモ指定の故障取扱窓口にご持参いただきます。ただ
し、故障取扱窓口の営業時間内の受付となります。また、
ご来店時には必ず保証書をご持参ください。なお、故障
の状態によっては修理に日数がかかる場合がございます
ので、あらかじめご了承ください。
■■保証期間内は
• 保証書の規定に基づき無料で修理を行います。
• 故障修理を実施の際は、必ず保証書をお持ちくだ
さい。保証期間内であっても保証書の提示がない
もの、お客様のお取り扱い不良(外部接続端子・ディ
スプレイなどの破損)による故障・損傷、ドコモ
指定の故障取扱窓口以外で修理を行ったことがあ
る場合などは有料修理となります。
• ドコモの指定以外の機器および消耗品の使用に起
因する故障は、保証期間内であっても有料修理と
なります。
436
付録/索引
■■以下の場合は、修理できないことがあります。
• お預かり検査の結果、水濡れ、結露・汗などによ
る腐食が発見された場合や内部の基板が破損・変
形していた場合(外部接続端子・ディスプレイな
どの破損や筐体亀裂の場合においても修理ができ
ない可能性があります)
• ドコモ指定の故障取扱窓口以外で修理を行ったこ
とがある場合
※ 修理を実施できる場合でも保証対象外になります
ので有料修理となります。
■■保証期間が過ぎたときは
ご要望により有料修理いたします。
■■部品の保有期間は
本端末の補修用性能部品(機能を維持するために必要
な部品)の最低保有期間は、製造打切り後 4 年間を基
本としております。
修理受付対応状況については、ドコモのホームページ
をご覧ください。
https://www.nttdocomo.co.jp/support/
trouble/repair/shop/compatible/index.html
ただし、故障箇所によっては修理部品の不足などによ
り修理ができない場合もございますので、詳細はドコ
モ指定の故障取扱窓口へお問い合わせください。
437
付録/索引
お願い
• 本端末および付属品の改造はおやめください。
-- 火災・けが・故障の原因となります。
-- 改造が施された機器などの故障修理は、改造部分を
元の状態に戻すことをご了承いただいた上でお受け
いたします。ただし、改造の内容によっては故障修
理をお断りする場合があります。
以下のような場合は改造とみなされる場合がありま
す。
-- ディスプレイ部やキー部にシールなどを貼る
-- 接着剤などにより本端末に装飾を施す
-- 外装などをドコモ純正品以外のものに交換するな
ど
-- 改造が原因による故障・損傷の場合は、保証期間内
であっても有料修理となります。
• 本端末に貼付されている銘板シールは、はがさないで
ください。銘板シールが故意にはがされたり、貼り替
えられた場合、故障修理をお受けできない場合があり
ますので、ご注意願います。
• 各種機能の設定などの情報は、本端末の故障・修理や
その他お取り扱いによってクリア(リセット)される
場合があります。お手数をおかけしますが、この場合
は再度設定を行ってくださるようお願いいたします。
その際、設定によってはパケット通信料が発生する場
合があります。
• 修理を実施した場合には、故障箇所に関係なく、
Wi-Fi 用の MAC アドレスおよび Bluetooth アドレス
が変更される場合があります。
438
付録/索引
• 本端末の以下の箇所に磁気を発生する部品を使用して
います。
キャッシュカードなど磁気の影響を受けやすいものを
近づけますとカードが使えなくなることがありますの
で、ご注意ください。
使用箇所:スピーカー、受話口、外側カメラ、バイブレー
タ部分(ドコモ miniUIM カードスロット上部付近)
• 本端末は防水性能を有しておりますが、本端末内部が
濡れたり湿気を帯びてしまった場合は、すぐに電源を
切って電池パックを外し、お早めに故障取扱窓口へご
来店ください。ただし、本端末の状態によって修理で
きないことがあります。
お客様が作成されたデータおよびダウンロード
情報などについて
本端末を機種変更や故障修理をする際に、お客様が作成
されたデータまたは外部から取り込まれたデータあるい
はダウンロードされたデータなどが変化・消失などする
場合があります。これらについて当社は一切の責任を負
いません。データの再ダウンロードにより発生するパ
ケット通信料は、ドコモでは補償いたしかねますのであ
らかじめご了承ください。また、当社の都合によりお客
様の端末を代替品と交換することにより修理に代えさせ
ていただく場合がありますが、その際にはこれらのデー
タなどは一部を除き交換後の製品に移し替えることはで
きません。
439
付録/索引
ソフトウェアアップデート
ソフトウェアアップデートについて
インターネット上のダウンロードサイトから本端末の
アップデートファイルをダウンロードし、ソフトウェア
のアップデートを行います。ソフトウェアアップデート
には、本端末で直接ネットワークに接続して行う方法と、
パソコンにインストールしたパソコン用 Galaxy Smart
Switch(P.384)を使って行う方法の 2 種類がありま
す。
ソフトウェアアップデートについての注意事項
ソフトウェアアップデートは本端末に保存されている
データを残したまま行うことができますが、お客様の端
末の状態(故障、破損、水濡れなど)によってはデータ
の保護ができない場合があります。万が一のトラブルに
備え、本端末内のお客様情報やデータは、バックアップ
を取っていただくことをおすすめします。ただし一部
バックアップが取れないデータがありますので、あらか
じめご了承ください。
• ソフトウェアアップデートの前に以下の準備を行って
ください。
-- 本端末で実行中のすべてのプログラムを終了する
(P.140)
-- 本端末を充電(P .77)し、電池残量を十分な状
態にする
• ソフトウェアアップデート中は電池パックを外さない
でください。更新に失敗し、操作できなくなることが
あります。
440
付録/索引
• 本端末で直接ネットワークに接続してソフトウェア
アップデートを行う場合は、電波状態の良い所で、移
動せずに実行することをおすすめします。電波状態が
悪い場合には、ソフトウェアアップデートを中断する
ことがあります。
• ソフトウェアアップデート(ダウンロード、アップデー
トファイルのインストール)には時間がかかる場合が
あります。
• ソフトウェアアップデートファイルのインストール中
は、電話の発着信を含めすべての機能を利用できませ
ん。
• ソフトウェアアップデートに失敗するなどして一切の
操作ができなくなった場合は、大変お手数ですがドコ
モ指定の故障取扱窓口までお越しいただきますようお
願いいたします。
本端末だけでアップデートする
本端末でネットワークに接続して本端末のソフトウェア
をアップデートできます。
1
2
ホーム画面で
→「設定」→「端末情報」→
「更新を手動でダウンロード」
• W i - F i 接続時にソフトウェア更新を自動的にダウ
ンロードする場合は、
「更新を自動的にダウンロー
ド」を ON にします。
画面の指示に従って操作
• アップデートするファイルが正常にダウンロード
された後、アップデートするように操作を行うと、
端末が再起動され、アップデートが開始されます。
アップデート中には電話などの機能を使用できま
せん。
441
付録/索引
お知らせ
• ソフトウェアをダウンロードした後、インストー
ル続行の確認画面で「後で」または「夜間にイン
ストール」をタップすると、インストールの実行
を延期できます。
延期した場合でも、以下の操作でインストールを
すぐに開始できます。
→「設定」→「端末情報」→
-- ホーム画面で
「更新を手動でダウンロード」→「今すぐインス
トール」
-- 通知パネルを開く→「ソフトウェア更新」→「今
すぐインストール」
• アップデートの内容によっては、利用できるネッ
トワークが制限される場合があります。
442
付録/索引
主な仕様
‡‡本体
品名
SC-04F
高さ:約 142mm、
幅:約 73mm、
厚さ:約 8.3mm
(最厚部:約 9.6mm)
サイズ
質量
約 147g(電池パック装着時)
メモリ
ROM 32GB ※ 1
RAM 2GB
連続
待受
時間
連続
通話
時間
FOMA / 3G
静止時(自動):約 500 時間
LTE
静止時(自動):約 440 時間
GSM
静止時(自動):約 440 時間
FOMA / 3G
約 1020 分
VoLTE 音声通
話
約 1020 分
GSM
約 700 分
443
付録/索引
充電
時間
AC アダプタ
03(別売)
約 190 分(卓上ホルダ
SC07 使用時:約 190 分)
AC アダプタ
04(別売)
約 125 分(卓上ホルダ
SC07 使用時:約 125 分)
AC アダプタ
05(別売)
約 100 分(卓上ホルダ
SC07 使用時:約 125 分)
DC アダプタ
03(別売)
約 220 分
DC アダプタ
04(別売)
約 120 分
種類
画面
部分
サイズ
約 5.1 inch
発色数
16,777,216 色
解像度
(ピクセル数)
撮像
素子
有機 EL
(Full HD Super AMOLED)
横 1080 ピクセル×
縦 1920 ピクセル Full HD
種類
外側:裏面照射型 CMOS
内側:裏面照射型 CMOS
サイズ
外側:1/2.6 inch
内側:1/8.0 inch
カメラ有効画素数
外側:約 1600 万画素
内側:約 210 万画素
記録画素数(最大時)
外側:約 1590 万画素
内側:約 210 万画素
デジタルズーム
最大約 4.0 倍(30 段階)
444
付録/索引
Windows Media Audio 連続再生時間約 3150 分
(バックグラウンド再生対応)
音楽 (WMA)ファイル
再生
連続再生時間約 4086 分
MP3 ファイル
(バックグラウンド再生対応)
ワンセグ連続視聴時間 約 600 分
ワンセグ録画時間
SC-04F(本体):
最大約 153 時間(1 件あたり
最大約 12 時間)
microSD カード(1GB):
約 6 時間
表示言語
日本語/英語/韓国語
文字入力:日本語/英語/韓
入力言語(文字入力・ 国語
音声入力)
音声入力:Google 音声入力
による
ヘッドホン接続端子
極数
3.5 φイヤホンジャック
4極
IEEE802.11a/b/g/n※2/ac※2
準拠(IEEE802.11n 周波数
帯:2.4GHz / 5GHz)
無線 LAN
対応バー
ジョン※ 3
Bluetooth■
出力
機能
見通し通
信距離※ 4
Bluetooth 標準規格
Ver. 4.1
Bluetooth 標準規格
Power Class 1
約 10m 以内
445
付録/索引
Bluetooth■ 対応プロ
ファイル※5
機能
Object Push Profile(OPP)
Headset Profile(HSP)
Hands-Free Profile(HFP)
Advanced Audio
Distribution Profile(A2DP)
Audio/Video Remote
Control Profile(AVRCP)
Serial Port Profile(SPP)
Phone Book Access Profile
(PBAP)
Human Interface Device
Profile(HID)
Personal Area Networking
Porfile(PAN(PAN-NAP /
PANU)
)
SIM Access Profile(SAP)
Message Access Profile
(MAP)
※ 1 A nd ro id O S や初期状態で搭載されているアプリ
の保存にも使用されているため、実際に使用でき
る容量とは異なります。
※ 2 MIMO に対応しています。
※ 3 本端末およびすべての Bluetooth 機能搭載機器は、
BluetoothSIG が定めている方法で Bluetooth 標
準規格に適合していることを確認しており、認証を
取得しています。ただし、接続する機器の特性や仕
様によっては、操作方法が異なったり、接続しても
データのやりとりができない場合があります。
※4 通信機器間の障害物や、電波状況により変化します。
※ 5 Bluetooth 通信の接続手順を製品の特性ごとに標
準化したものです。
• 連続通話時間とは、電波を正常に送受信できる状態で
446
付録/索引
通話に使用できる時間の目安です。
• 連続待受時間とは、電波を正常に受信できる状態での
目安です。
なお、電池の充電状態、機能設定状況、気温などの使
用環境、利用場所の電波状態(電波が届かないか弱い
場所)などにより、待受時間は約半分程度になる場合
があります。
• インターネット接続を行うと通話(通信)・待受時間
は短くなります。また、通話やインターネット接続を
しなくても電子メールを作成したり、アプリを起動す
ると通話(通信)・待受時間は短くなります。
• 静止時の連続待受時間とは、電波を正常に受信できる
静止状態での平均的な利用時間です。
• 充電時間は、本端末の電源を切って、電池パックが空
の状態から充電したときの目安です。本端末の電源を
入れて充電した場合、充電時間は長くなります。
‡‡電池パック
品名
電池パック SC13
使用電池
リチウムイオン電池
公称電圧
3.85V
公称容量
2800mAh
‡‡卓上ホルダ
品名
卓上ホルダ SC07
入力
5.0V
1.8A
出力
5.0V
1.8A
447
付録/索引
ファイル形式
本端末で撮影した静止画と動画は以下のファイル形式で
保存されます。
種類
ファイル形式
拡張子
静止画
JPEG
jpg
動画
MP4
mp4
本端末で Office 文書などを閲覧できます。
対応している種類とバージョンは以下のとおりです。
種類
バージョン/拡張子
Microsoft MS Word 97-2013
Word
(.doc、.docx、.dot、.dotx、.rtf)
Microsoft MS Excel 97-2013
Excel
(.xls、.xlsx、.xlt、.xltx、.csv)
Microsoft MS PowerPoint 97-2013
Power
(.ppt、.pptx、.pps、.ppsx、.pot、.potx)
Point
Adobe
PDF
V1.2-V1.7(.pdf)
Hansoft
Hangul
HWP 97-3.0、2002-2010(.hwp)
Text
(.txt)
448
付録/索引
静止画の撮影枚数(目安)
撮影サイズ
SC-04F■
(本体)※
microSD カード
(1GB)
最大約 250 枚
8M(3264 最大約
6,200 枚
× 2448)
ファイルサイズが 4MB の場合の撮影枚数です。
※ 初期状態の保存可能枚数です。
動画の撮影時間(目安)
撮影サイズ
フル HD
(1920 ×
1080)
SC-04F■
(本体)※
最大約 190 分
(1 件あたり最大
約 33 分)
microSD カード
(1GB)
最大約 500 秒
※ 初期状態の録画可能時間です。
449
付録/索引
携帯電話機の比吸収率(SAR)など
について
携帯電話の比吸収率(SAR)
この機種[SC-04F]の携帯電話機は、国が定めた電波の
人体吸収に関する技術基準および電波防護の国際ガイド
ラインに適合しています。
この携帯電話機は、国が定めた電波の人体吸収に関する技
術基準(※1)ならびに、これと同等な国際ガイドライン
が推奨する電波防護の許容値を遵守するよう設計されてい
ます。この国際ガイドラインは世界保健機関(WHO)と協
力関係にある国際非電離放射線防護委員会(ICNIRP)が定
めたものであり、その許容値は使用者の年齢や健康状況に
関係なく十分な安全率を含んでいます。
国の技術基準および国際ガイドラインは電波防護の許容値を
人体に吸収される電波の平均エネルギー量を表す比吸収率
(SAR:Specific Absorption Rate)で定めており、 携帯
電話機に対するSARの許容値は2.0W/kgです。この携帯電
話機の側頭部におけるSARの最大値は0.185W/kg(※2)
、
身体に装着した場合のSAR の最大値は0.234W/kg(※3)
です。個々の製品によってSARに多少の差異が生じること
もありますが、いずれも許容値を満足しています。
携帯電話機は、携帯電話基地局との通信に必要な最低限の
送信電力になるよう設計されているため、実際に通話等を
行っている状態では、通常SARはより小さい値となります。
一般的には、基地局からの距離が近いほど、携帯電話機の
出力は小さくなります。
この携帯電話機は、側頭部以外の位置でも使用可能です。
キャリングケース等のアクセサリをご使用するなどして、
身体から1.5センチ以上離し、かつその間に金属(部分)
が含まれないようにしてください。
このことにより、本携帯電話機が国の技術基準および電波
防護の国際ガイドラインに適合していることを確認してい
450
付録/索引
ます。
世界保健機関は、
『携帯電話が潜在的な健康リスクをも
たらすかどうかを評価するために、これまで 20 年以上
にわたって多数の研究が行われてきました。今日まで、
携帯電話使用によって生じるとされる、いかなる健康影
響も確立されていません。』と表明しています。
さらに詳しい情報をお知りになりたい場合には世界保健
機関のホームページをご参照ください。
http://www.who.int/docstore/peh-emf/
publications/facts_press/fact_japanese.htm
SAR について、さらに詳しい情報をお知りになりたい
方は、下記のホームページをご参照ください。
総務省のホームページ
http://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/ele/index.htm
一般社団法人電波産業会のホームページ
http://www.arib-emf.org/01denpa/denpa02-02.
html
ドコモのホームページ
https://www.nttdocomo.co.jp/product/sar/
SAMSUNG のホームページ
http://www.samsung.com/sar/sarMain.do
→ LOCATION 欄で「JAPAN」→ Phone Model 欄で
「SC-04F」→「GO」
※ 1 技術基準については、電波法関連省令(無線設備
規則第 14 条の 2)で規定されています。
※ 2 同時に使用可能な無線機能を持つ携帯電話機本体
を側頭部でご使用になる場合の SAR 測定法につい
ては、平成 27 年 7 月に、諮問第 118 号に関して
情報通信審議会情報通信技術分科会より一部答申
がなされており、これに基づいて評価した場合に
おいても SAR が許容値を満足していることを確認
しています。
451
付録/索引
※ 3 Xi/FOMA と同時に使用可能な無線機能を含みま
す。
Specific Absorption Rate (SAR)
of Mobile Phones
This model [SC-04F] mobile phone complies with
Japanese technical regulations and international
guidelines regarding exposure to radio waves.
This mobile phone was designed in observance
of Japanese technical regulations regarding
exposure to radio waves (*1) and limits to
exposure to radio waves recommended by a
set of equivalent international guidelines. This
set of international guidelines was set out by
the International Commission on Non-Ionizing
Radiation Protection (ICNIRP), which is in
collaboration with the World Health Organization
(WHO), and the permissible limits include a
substantial safety margin designed to assure
the safety of all persons, regardless of age and
health condition.
The technical regulations and international
guidelines set out limits for radio waves as the
Specific Absorption Rate, or SAR, which is the
value of absorbed energy in any 10 grams of
tissue over a 6-minute period. The SAR limit for
mobile phones is 2.0 W/kg. The highest SAR
value for this mobile phone when tested for use
at the ear is 0.185 W/kg (*2) and when worn
on the body is 0.234 W/kg (*3). There may be
slight differences between the SAR levels for
each product, but they all satisfy the limit.
The actual SAR of this mobile phone while
452
付録/索引
operating can be well below that indicated above.
This is due to automatic changes to the power
level of the device to ensure it only uses the
minimum required to reach the network.
Therefore in general, the closer you are to a base
station, the lower the power output of the device.
This mobile phone can be used in positions other
than against your ear. Please keep the mobile
phone farther than 1.5 cm away from your body
by using such as a carrying case or a wearable
accessory without including any metals. This
mobile phone satisfies the technical regulations
and international guidelines.
The World Health Organization has stated that "a
large number of studies have been performed over
the last two decades to assess whether mobile
phones pose a potential health risk. To date, no
adverse health effects have been established as
being caused by mobile phone use."
Please refer to the WHO website if you would
like more detailed information.
http://www.who.int/docstore/peh-emf/
publications/facts_press/fact_english.htm
Please refer to the websites listed below if you
would like more detailed information regarding SAR.
Ministry of Internal Affairs and Communications
Website:
http://www.tele.soumu.go.jp/e/sys/ele/index.
htm
Association of Radio Industries and Businesses
Website:
http://www.arib-emf.org/01denpa/denpa02-02.
html (in Japanese only)
453
付録/索引
NTT DOCOMO, INC. Website:
https://www.nttdocomo.co.jp/english/product/
sar/
Samsung Electronics Co., Ltd. Website:
http://www.samsung.com/sar/sarMain.do
→ Select location from "LOCATION" → Type
"SC-04F" in Phone Model field → "GO"
*1 Technical regulations are defined by the
Ministerial Ordinance Related to Radio Law
(Article 14-2 of Radio Equipment Regulations).
*2 In regards to methods of measuring
SAR when using mobile phones having
multiple wireless devices to be able to
function simultaneously at the ear, in July
of 2015, a portion of advisory 118 was
reported on based upon the Information and
Communications Council. SAR value when
evaluated based on the report is also under
the SAR limit.
*3 Including other radio systems that can be
simultaneously used with Xi/FOMA .
FCC notice
• This device complies with part 15 of the FCC
Rules. Operation is subject to the following
two conditions:
(1) This device may not cause harmful
interference, and (2) this device must
accept any interference received, including
interference that may cause undesired
operation.
454
付録/索引
• Changes or modifications not expressly
approved by the manufacturer responsible for
compliance could void the user's authority to
operate the equipment.
■■Information to User
This equipment has been tested and found
to comply with the limits of a Class B digital
device, pursuant to Part 15 of the FCC
Rules. These limits are designed to provide
reasonable protection against harmful
interference in a residential installation. This
equipment generates, uses and can radiate
radio frequency energy and, if not installed
and used in accordance with the instructions,
may cause harmful interference to radio
communications.
However, there is no guarantee that
interference will not occur in a particular
installation; if this equipment does cause
harmful interference to radio or television
reception, which can be determined by
turning the equipment off and on, the user is
encouraged to try to correct the interference
by one or more of the following measures:
1. Reorient/relocate the receiving antenna.
2. Increase the separation between the
equipment and receiver.
3. Connect the equipment into an outlet on a
circuit different from that to which the receiver
is connected.
4. Consult the dealer or an experienced radio/TV
technician for help.
455
付録/索引
FCC RF exposure information
Your handset is a radio transmitter and receiver.
It is designed and manufactured not to exceed
the emission limits for exposure to radio
frequency (RF) energy set by the Federal
Communications Commission of the U.S.
Government.
The guidelines are based on standards that
were developed by independent scientific
organisations through periodic and thorough
evaluation of scientific studies. The standards
include a substantial safety margin designed to
assure the safety of all persons, regardless of
age and health.
The exposure standard for wireless handsets
employs a unit of measurement known as the
Specific Absorption Rate, or SAR. The SAR limit
set by the FCC is 1.6 W/kg.
The tests are performed in positions and
locations (e.g., at the ear and worn on the body)
as required by the FCC for each model. The
highest SAR value for this model handset when
tested for use at the ear is 1.15 W/kg and when
worn on the body, as described in this user
guide, is 0.84 W/kg.
456
付録/索引
Body-worn operation
For body worn operation, this phone has been
tested and meets the FCC RF exposure
guidelines. Please use an accessory designated
for this product or an accessory which contains
no metal and which positions the handset a
minimum of 1.5 cm from the body.
The use of accessories that do not satisfy
these requirements may not comply with FCC RF
exposure requirements, and should be avoided.
The FCC has granted an Equipment
Authorization for this model handset with all
reported SAR levels evaluated as in compliance
with the FCC RF emission guidelines. SAR
information on this model handset is on file with
the FCC and can be found under the Display
Grant section of
http://transition.fcc.gov/oet/ea/fccid/ after
searching on FCC ID A3LSWDSC04F.
Additional information on Specific Absorption
Rates (SAR) can be found on the Cellular
Telecommunications & Internet Association
(CTIA) Website at http://www.ctia.org/.
457
付録/索引
European RF Exposure
Information
Your mobile device is a radio transmitter and
receiver. It is designed not to exceed the limits
for exposure to radio waves recommended
by international guidelines. These guidelines
were developed by the independent scientific
organization ICNIRP and include safety margins
designed to assure the protection of all persons,
regardless of age and health.
The guidelines use a unit of measurement
known as the Specific Absorption Rate, or SAR.
The SAR limit for mobile devices is 2 W/kg and
the highest SAR value for this device when
tested at the ear was 0.539 W/kg ※ . As mobile
devices offer a range of functions, they can be
used in other positions, such as on the body as
described in this user guide. In this case, the
highest tested SAR value is 0.319 W/kg.
As SAR is measured utilizing the devices highest
transmitting power the actual SAR of this device
while operating is typically below that indicated
above. This is due to automatic changes to the
power level of the device to ensure it only uses
the minimum level required to reach the network.
458
付録/索引
Declaration of Conformity
Product details
For the following
Product : GSM WCDMA LTE BT/WiFi
Mobile Phone
Model(s) : SC-04F
Declaration & Applicable standards
We hereby declare, that the product above is in compliance with
the essential requirements of the R&TTE Directive (1999/5/EC) by
application of:
SAFETY EN 60950-1:2006 + A11:2009 + A1:2010 + A12:2011
SAR
EN 50360 : 2001 / A1:2012
EN 62209-1 : 2006
EN 62479 : 2010
EN 50566 : 2013
EN 62209-2 : 2010
EMC
EN 301 489-1 V1.9.2 (09-2011) EN 301 489-17 V2.2.1 (09-2012)
EN 301 489-24 V1.5.1 (10-2010) EN 301 489-3 V1.6.1 (08-2013)
EN 301 489-7 V1.3.1 (11-2005)
RADIO
EN 300 328 V1.8.1 (06-2012)
EN 300 440-2 V1.4.1 (08-2010)
EN 301 893 V1.7.1 (06-2012)
EN 301 908-1 V6.2.1 (04-2013)
EN 301 908-2 V5.4.1 (12-2012)
EN 302 291-1 V1.1.1 (07-2005)
EN 300 440-1 V1.6.1 (08-2010)
EN 301 511 V9.0.2 (03-2003)
EN 301 908-1 V5.2.1 (05-2011)
EN 301 908-13 V5.2.1 (05-2011)
EN 301 908-2 V6.2.1 (10-2013)
EN 302 291-2 V1.1.1 (07-2005)
and the Directive (2011/65/EU) on the restriction of the use
of certain hazardous substances in electrical and electronic
equipment by application of EN 50581:2012.
The conformity assessment procedure referred to in Article 10 and
detailed in Annex[IV] of Directive 1999/5/EC has been followed with
the involvement of the following Notified Body(ies):
TÜV SÜD BABT, Octagon House, Concorde Way,
Fareham,Hampshire, PO15 5RL, UK ※
Identification mark: 0168
459
付録/索引
Representative in the EU
Samsung Electronics Euro QA Lab.
Blackbushe Business Park
Saxony Way, Yateley, Hampshire
GU46 6GG, UK
2014.03.07
Stephen Colclough / EU Representative
(Place and date of issue)
(Name and signature of authorized
person)
※ This is not the address of Samsung Service Centre. For the
address or the phone number of Samsung Service Centre, see
the warranty card or contact the retailer where you purchased
your product.
460
付録/索引
輸出管理規制
本製品及び付属品は、日本輸出管理規制(
「外国為替及び
外国貿易法」及びその関連法令)の適用を受ける場合が
あります。本製品及び付属品を輸出する場合は、お客様
の責任及び費用負担において必要となる手続きをお取り
ください。詳しい手続きについては経済産業省へお問合
せください。
461
付録/索引
知的財産権
著作権について
音楽、映像、コンピュータ・プログラム、データベース
などは著作権法により、その著作物および著作権者の権
利が保護されています。こうした著作物を複製すること
は、個人的にまたは家庭内で使用する目的でのみ行うこ
とができます。上記の目的を超えて、権利者の了解なく
これを複製(データ形式の変換を含む)、改変、複製物
の譲渡、ネットワーク上での配信などを行うと、「著作
権侵害」「著作者人格権侵害」として損害賠償の請求や
刑事処罰を受けることがあります。本製品を使用して複
製などをなされる場合には、著作権法を遵守の上、適切
なご使用を心がけていただきますよう、お願いいたしま
す。また、本製品にはカメラ機能が搭載されています
が、本カメラ機能を使用して記録したものにつきまして
も、上記と同様の適切なご使用を心がけていただきます
よう、お願いいたします。
肖像権について
他人から無断で写真を撮られたり、撮られた写真を無断
で公表されたり、利用されたりすることがないように主
張できる権利が肖像権です。肖像権には、誰にでも認め
られている人格権と、タレントなど経済的利益に着目し
た財産権(パブリシティ権)があります。したがって、
勝手に他人やタレントの写真を撮り公開したり、配布し
たりすることは違法行為となりますので、適切なカメラ
機能のご使用を心がけてください。
462
付録/索引
商標について
• 「Xi」「Xi /クロッシィ」「FOMA」「iモード」「i
アプリ」「iコンシェル」「マチキャラ」「WORLD
CALL」「WORLD WING」「公共モード」「おまかせ
ロック」
「イマドコサーチ」
「イマドコかんたんサーチ」
「mopera U」
「ビジネス mopera」
「エリアメール」
「sp
モード」「e トリセツ」「おサイフケータイ」「トルカ」
「d マーケット」
「d メニュー」
「かざしてリンク」
「フォ
トコレクション」「しゃべってコンシェル」「あんしん
遠隔サポート」
「あんしんスキャン」および「iコンシェ
ル」ロゴ、
「おサイフケータイ」ロゴ、
「トルカ」ロゴ、
「エリアメール」ロゴ、
「e トリセツ」ロゴ、
「しゃべっ
てコンシェル」ロゴ、「あんしん遠隔サポート」ロゴ、
「IC タグ・バーコードリーダー」ロゴ、「メディアプレ
イヤー」ロゴ、
「ドコモバックアップ」ロゴ、
「電話帳」
ロゴ、
「d マーケット」ロゴ、
「d メニュー」ロゴ、
「iD」
ロゴ、「Xi」ロゴ、「マイマガジン」ロゴは(株)NTT
ドコモの商標または登録商標です。
• microSD ロゴ、microSDHC ロゴ、microSDXC ロ
ゴは SD-3C, LLC の商標です。
• Bluetooth® smart ready とそのロゴマークは、
Bluetooth SIG, INC の登録商標で、株式会社 NTT ド
コモはライセンスを受けて使用しています。その他の
商標および名称はそれぞれの所有者に帰属します。
463
付録/索引
• Wi-Fi Certified® とそのロゴは、Wi-Fi Alliance の登
録商標または商標です。
• 「キャッチホン」は日本電信電話株式会社の登録商標
です。
• iWnn© OMRON SOFTWARE Co., Ltd. 2008-2016
All Rights Reserved.
• Microsoft®、Windows Media®、ActiveSync® は、
米国 Microsoft Corporation の、米国またはその他
の国における商標または登録商標です。
• Oracle と Java は、Oracle Corporation 及びその子
会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商
標です。
文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標で
ある場合があります。
•
はフェリカネットワークス株式会社の登録商標です。
• FeliCa は、ソニー株式会社が開発した非接触 IC カー
ドの技術方式です。
• FeliCa は、ソニー株式会社の登録商標です。
• ロヴィ、Rovi、G ガイド、G-GUIDE、G ガイドモバイル、
G-GUIDE MOBILE、および G ガイド関連ロゴは、米
国 Rovi Corporation および/またはその関連会社の
日本国内における商標または登録商標です。
• 「Twitter」は Twitter, Inc. の商標または登録商標で
す。
464
付録/索引
• その他本書に記載されている会社名および商品名は、
各社の商標または登録商標です。
その他
• 本書では各 OS(日本語版)を次のように略して表記
しています。
-- Windows 10 は、Microsoft® Windows® 10
(Windows 10 Home、Pro、Enterprise、
Education)の略です。
-- Windows 8.1 は、Microsoft® Windows® 8.1
(Windows 8.1、Pro)の略です。
-- Windows 7 は、Microsoft® Windows® 7
(Starter、Home Basic、Home Premium、
Professional、Enterprise、Ultimate)の略です。
-- Windows Vista は、Windows Vista®(Home
Basic、Home Premium、Business、
Enterprise、Ultimate)の略です。
465
付録/索引
• 本製品は、MPEG-4 Visual Patent Portfolio
License に基づきライセンスされており、お客様が個
人的かつ非営利目的において以下に記載する場合にお
いてのみ使用することが認められています。
-- MPEG-4 Visual の規格に準拠する動画(以下、
MPEG-4 Video)を記録する場合
-- 個人的かつ非営利的活動に従事する消費者によって
記録された MPEG-4 Video を再生する場合
-- MPEG-LA よりライセンスを受けた提供者により提
供された MPEG-4 Video を再生する場合
プロモーション、社内用、営利目的などその他の用途
に使用する場合には、米国法人 MPEG LA. LLC にお
問い合わせください。
466
付録/索引
SIM ロック解除
本端末は SIM ロック解除に対応しています。SIM ロッ
クを解除すると他社の SIM カードを使用することがで
きます。
• SIM ロック解除は、ドコモショップで受付をしており
ます。
• 別途 SIM ロック解除手数料がかかります。
• 他社の S I M カードをご使用になる場合、L T E 方式で
は、ご利用いただけません。また、ご利用になれるサー
ビス、機能などが制限される場合があります。当社で
は、一切の動作保証はいたしませんので、あらかじめ
ご了承ください。
• SIM ロック解除に関する詳細については、ドコモの
ホームページをご確認ください。
467
付録/索引
索引
あ
アカウント………………………………………… 339
削除……………………………………………… 342
設定……………………………………………… 339
明るさ……………………………………………… 325
アクセスポイント………………………………… 307
初期化…………………………………………… 308
設定……………………………………………… 307
アプリ画面………………………………… 126, 153
アプリケーション管理…………………………… 328
暗証番号…………………………………………… 356
PIN コード………………………………………… 357
PIN ロック解除コード(PUK)………………… 358
ネットワーク暗証番号………………………… 357
安全サポート……………………………………… 352
位置情報…………………………………………… 272
印刷………………………………………………… 388
ウェブブラウザ…………………………………… 215
おサイフケータイ………………………………… 227
音量設定…………………………………………… 322
か
海外で利用可能なサービス……………………… 395
カメラ……………………………………………… 252
カメラの設定…………………………………… 257
撮影画面の見かた……………………………… 254
468
付録/索引
静止画の撮影…………………………………… 255
動画の撮影……………………………………… 256
画面表示の拡大/縮小…………………………… 85
画面ロック……………………………………80, 326
カレンダー………………………………………… 279
キーボード入力…………………………………… 98
Samsung 日本語キーボード… ……………… 98
手書き入力キーボード………………………… 103
入力方法の切り替え…………………………… 98
機内モード………………………………………… 304
キャッチホン……………………………………… 179
ギャラリー………………………………………… 267
切り取り…………………………………………… 104
緊急速報「エリアメール」………………………… 212
クイック検索ボックス…………………………… 138
公共モード(電源 OFF)設定… ………………… 180
国際電話(WORLD CALL)……………………… 178
国際ローミング(WORLD WING)……………… 394
個人設定…………………………………………… 328
コピー……………………………………………… 104
さ
最近使用したアプリの一覧……………………… 140
サウンドと画面表示……………………………… 313
辞書………………………………………………… 287
システム…………………………………………… 343
指紋認証機能を利用する………………………… 93
充電………………………………………………… 72
仕様………………………………………………… 443
469
付録/索引
省電力モード……………………………………… 354
初期設定…………………………………………… 108
スクリーンキャプチャ…………………………… 92
スクリーンセーバー……………………………… 325
スクロール………………………………………… 84
ステータスバー…………………………………… 111
主なステータスアイコン……………………… 114
主な通知アイコン……………………………… 111
ストレージ………………………………………… 355
スマートマネージャー…………………………… 140
スワイプ…………………………………………… 84
静止画……………………………………………… 255
撮影……………………………………………… 255
表示……………………………………………… 269
接続と共有………………………………………… 312
設定メニュー……………………………………… 290
ソフトウェアアップデート……………………… 440
た
タッチスクリーン………………………………… 82
タップ……………………………………………… 83
ダブルタップ……………………………………… 83
近くのデバイス…………………………………… 390
着信音の設定……………………………………… 323
着信音量の設定…………………………………… 322
着信拒否…………………………………… 166, 187
SMS の送信……………………………… 166, 186
伝言メモで応答………………………………… 167
追加サービス……………………………………… 184
470
付録/索引
通知 LED… ………………………………………… 110
通知音の設定……………………………………… 323
通知パネル………………………………………… 116
通話設定…………………………………………… 179
ディスプレイ……………………………………… 63
ディスプレイの表示方向を切り替え…………… 90
データ使用量……………………………………… 305
手書き入力キーボード…………………………… 103
テザリング………………………………………… 300
テレビ(ワンセグ)………………………………… 234
電源 ON / OFF… ………………………………… 79
伝言メモ…………………………………………… 177
転送でんわサービス……………………………… 179
電卓………………………………………………… 281
電池パック………………………………………… 69
充電時間の目安………………………………… 443
寿命……………………………………………… 72
使用時間の目安………………………………… 73
取り付けかた…………………………………… 70
取り外しかた…………………………………… 71
電話帳……………………………………………… 188
電話をかける…………………………………… 192
登録……………………………………………… 188
電話を受ける……………………………………… 166
電話をかける……………………………………… 160
電話帳…………………………………………… 192
履歴……………………………………………… 175
動画………………………………………………… 256
再生……………………………………………… 269
撮影……………………………………………… 256
471
付録/索引
時計………………………………………………… 276
アラーム………………………………………… 276
ストップウォッチ……………………………… 278
世界時計………………………………………… 277
タイマー………………………………………… 278
ドコモ miniUIM カード… ………………………… 66
暗証番号………………………………………… 66
取り付けかた…………………………………… 67
取り外しかた…………………………………… 68
ドコモバックアップ……………………………… 282
microSD カード… ……………………………… 284
データ保管 BOX… ……………………………… 282
ドコモメール……………………………………… 196
ドラッグ…………………………………………… 84
トルカ……………………………………………… 233
な
ネットワーク接続………………………………… 292
は
バイブの設定……………………………………… 323
ハイブリッドダウンロード……………………… 300
パソコンへの USB 接続…………………………… 383
発信者番号通知…………………………………… 179
発信者番号の通知/非通知(186 / 184)…… 162
発着信履歴………………………………………… 175
貼り付け…………………………………………… 104
比吸収率(SAR)…………………………………… 450
ビデオコール……………………………… 166, 169
472
付録/索引
フリック…………………………………………… 84
プレイヤー………………………………………… 270
ボイスレコーダー………………………………… 280
防水/防塵性能…………………………………… 55
ホーム画面………………………………… 119, 145
ホーム切替………………………………………… 329
ま
マイク付ステレオヘッドセット………………… 408
マイファイル……………………………………… 371
マイプロフィール………………………………… 194
マイマガジン……………………………………… 157
マチキャラ表示設定……………………………… 152
マナーモード……………………………………… 321
マルチウィンドウ………………………………… 121
メール……………………………………………… 196
E メール…………………………………………… 204
Gmail……………………………………………… 210
SMS… …………………………………………… 197
ドコモメール…………………………………… 196
メディアファイル共有機能対応機器…………… 389
メディアプレイヤー……………………………… 270
モーション………………………………………… 337
文字入力…………………………………………… 98
文字入力設定……………………………………… 105
や
ユーザーとバックアップ………………………… 338
473
付録/索引
ら
リモートコントロール…………………………… 360
留守番電話サービス……………………………… 179
ロック画面………………………………………… 81
ロングタッチ……………………………………… 83
わ
ワンセグ…………………………………………… 234
英数字
AC アダプタ………………………………………… 77
充電……………………………………………… 77
Bluetooth… ……………………………………… 375
docomo LIVE UX………………………………… 145
きせかえ………………………………………… 150
d マーケット………………………………………… 224
d メニュー…………………………………………… 223
E メール……………………………………………… 204
アカウント設定………………………………… 204
作成送信………………………………………… 205
受信……………………………………………… 206
設定……………………………………………… 207
Galaxy Apps……………………………………… 226
Galaxy Smart Switch… ……………………… 384
Galaxy アカウント………………………………… 341
Gmail………………………………………………… 210
Google Play… …………………………………… 224
Google マップ……………………………………… 274
474
付録/索引
経路検索………………………………………… 275
GPS… ……………………………………………… 272
microSD カード
初期化…………………………………………… 370
取り付けかた…………………………………… 368
取り外しかた…………………………………… 369
NFC /おサイフケータイ 設定…………………… 311
Play ストア… ……………………………………… 224
Samsung 日本語キーボード… ………………… 98
キーボードの種類……………………………… 101
ワイルドカード予測…………………………… 102
S Health… ………………………………………… 288
SIM カードロックを設定… ……………………… 359
SIM 変更アラート… ……………………………… 361
SMS… ……………………………………………… 197
作成送信………………………………………… 197
受信……………………………………………… 199
S ファインダー… ………………………………… 139
S プランナー………………………………………… 279
S プレビュー………………………………………… 89
S ボイス……………………………………………… 289
TouchWiz かんたんホーム… …………………… 124
TouchWiz 標準ホーム… ………………………… 119
VPN… ……………………………………………… 308
Wi-Fi… ……………………………………………… 293
WORLD CALL… ………………………………… 178
YouTube…………………………………………… 287
186 / 184… …………………………………… 162
475
付録/索引
マナーもいっしょに携帯しましょう
本端末を使用する場合は、周囲の方の迷惑にならないように
注意しましょう。
こんな場合は必ず電源を切りましょう
■■ 使用禁止の場所にいる場合
航空機内や病院では、各航空会社または各医療機関の指示に
従ってください。使用を禁止されている場所では、電源を切っ
てください。
こんな場合は公共モードに設定しましょう
■■ 運転中の場合
運転中に本端末を手で保持しての使用は罰則の対象となりま
す。
ただし、傷病者の救護または公共の安全の維持など、やむを得
ない場合を除きます。
■■ 劇場・映画館・美術館など公共の場所にいる場合
静かにするべき公共の場所で本端末を使用すると、周囲の方へ
の迷惑になります。
使用する場所や声・着信音の大きさに
注意しましょう
■■ レストランやホテルのロビーなど静かな場所で本端末を
使用する場合は、声の大きさなどに気をつけましょう。
■■ 街の中では、通行の妨げにならない場所で使用しましょう。
プライバシーに配慮しましょう
■■ カメラ付き端末を利用して撮影や画像送信を行う際は、プ
ライバシーなどにご配慮ください。
476
歩きながらのスマートフォンの使用はやめましょう
■■ 駅のホームや道路などで歩きながらスマートフォンを使
用すると、視野が極端に狭くなり、接触事故の原因となり
ます。
■■ スマートフォンを使用する際は、安全な場所で立ち止まって
使用するようにしてください。
こんな機能が公共のマナーを守ります
かかってきた電話に応答しない設定や、本端末から鳴る
音を消す設定など、便利な機能があります。
■■ 公共モード(電源 OFF)(P.180)
電話をかけてきた相手に、電源を切る必要がある場所にい
る旨のガイダンスを流し、自動的に電話を終了します。
■■ バイブ(P.323)
電話がかかってきたことを、振動でお知らせします。
■■ マナーモード(サイレント、バイブ)(P.321)
キー確認音・着信音など本端末から鳴る音を消します。
※ ただし、シャッター音は消せません。
そのほかにも、留守番電話サービス(P.179)、転送
でんわサービス(P.179)などのオプションサービス
が利用できます。
ご不要になった携帯電話などは、自社・他社製品
を問わず回収をしていますので、お近くのドコモ
ショップへお持ちください。
※ 回収対象:携帯電話、PHS、電池パック、充電器、
卓上ホルダ(自社・他社製品を問わず回収)
477
オンラインでの各種お手続き・ご契約内容の確認など
本端末から
パソコンから
d メニュー → My docomo(お客様サポート)→
ドコモオンライン手続き
My docomo(https://www.nttdocomo.co.jp/
mydocomo/)→「ドコモオンライン手続き」内
の項目を選択
• システムメンテナンスやご契約内容などにより、ご利用に
なれない場合があります。
• 「ドコモオンライン手続き」のご利用には、「ネットワーク
暗証番号」や「ID /パスワード」が必要です。
海外からのお問い合わせ先
(紛失・盗難・つながらない場合など)
■ドコモの携帯電話からの場合
「+」を画面表示
-81-3-6832-6600(無料)
(「+」は「0」をロングタッチします。)
※「+」発信のかわりに国際電話アクセス番号でも発信できます。
■一般電話などからの場合
滞在国の国際電話
アクセス番号
-81-3-6832-6600(有料)
※ 日本向け通話料がかかります。
※ 国際電話アクセス番号については、ドコモのホームページをご
覧ください。
受付時間
24 時間(年中無休)
●●番号をよくご確認の上、お間違いのないようにおかけください。
●●紛失・盗難などにあわれたら、速やかに利用中断手続きをお取
りください。
●●お客様が購入された端末に故障が発生した場合は、ご帰国後に
ドコモ指定の故障取扱窓口へご持参ください。
総合お問い合わせ先
故障お問い合わせ・
修理お申込み先
〈ドコモ インフォメーションセンター〉
■ドコモの携帯電話からの場合
■ドコモの携帯電話からの場合
(局番なしの)151(無料)
(局番なしの)113(無料)
※一般電話などからはご利用にな
れません。
※一般電話などからはご利用にな
れません。
■一般電話などからの場合
■一般電話などからの場合
®0120-800-000
※一部のIP 電話からは接続できな
い場合があります。
®0120-800-000
※一部のIP 電話からは接続できな
い場合があります。
受付時間 午前9:00 ~ 午後8:00 受付時間 24時間(年中無休)
(年中無休)
●番号をよくご確認の上、お間違いのないようにおかけください。
●各種手続き、故障・アフターサービスについては、上記お問い合わせ
先にご連絡いただくか、ドコモホームページにてお近くのドコモ
ショップなどをご確認の上、お問い合わせください。
ドコモホームページ https://www.nttdocomo.co.jp/
試供品のお問い合わせ先
■Galaxyカスタマーサポートセンター
®0120-363-905
受付時間 午前9:00~午後8:00(年中無休)
●番号をよくご確認の上、お間違いのないようにおかけください。
●試供品については、本書内でご確認ください。
製造元
Samsung Electronics Co.,Ltd.
’
16.8(3版)
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Related manuals

Download PDF

advertising