Samsung | SM-R325 | User manual | Samsung Gear VR with Controller ユーザーマニュアル

Samsung Gear VR with Controller ユーザーマニュアル
取扱説明書
Gear VR
SM-R325
Printed in Korea
GH68-48484A Rev.1.1
Japanese. 11/2017
Gear VR について
Gear VR とお使いのモバイル端末を接続して、2D や
3D、および 360°コンテンツをお楽しみいただくこ
とができます。
また、Web サイトや自作の 360°
画像や動画を表示/
再生することもできます。モバイル端末に付属のコン
トローラーや、別売のゲームコントローラーまたはヘ
ッドセットなどの機器を接続して、より深い没入体験
を得ることができます。
2
目次
はじめに
基本的な使い方
安全に関する注意事項
9
Gear VR 使用時の注意事項 18
Gear VR のタッチパッドの
操作方法
89
コントローラーの操作方法 92
ポインタおよび画面の移動 95
アイテムを選択する
96
ユニバーサルメニューを使う
97
アプリやコンテンツを
ダウンロードする
100
モバイル端末で着信/受信した
通知を確認する
101
ご使用になる前に
付属品の確認
37
各部の名称
38
モバイル端末を装着し、
Gear VR を着用する
50
コントローラーを使用する 72
Gear VR アプリ(Oculus)
のインストールと
コントローラーの接続
77
3
目次
コンテンツの利用
Oculus Home 画面の
コンテンツを利用する 104
モバイル端末の
コンテンツを視聴する 110
オンラインコンテンツを
視聴する
114
トラブルシューティング
お手入れ
本製品のお手入れ方法
4
120
はじめに
• ご使用の前に本書をお読みいただき、Gear VR を
安全かつ適切にご使用ください。
• Gear VR は本書に記載のある目的のみにご使用く
ださい。他の用途で使用するとけがなどの原因にな
ることがあります。
• Gear VR は、単独で使用することはできません。
Gear VR に対応したモバイル端末を装着することで
お使いいただけます。Gear VR に対応したモバイル
端末については http://www.galaxymobile.jp/ で
ご確認いただけます。
• Gear VR をご使用の際は、モバイル端末のソフト
ウェアを最新の状態にしてください。
• 地域やネットワーク環境によって、一部の言語およ
びコンテンツの使用が制限されることがあります。
5
はじめに
• Gear VR に採用されているオープンソースライセン
スは http://opensource.samsung.com で確認す
ることができます。
• 付属のコントローラーは、電波法に基づく特定無線
設備の技術基準適合証明および電気通信事業法に基
づく端末機器の技術基準適合認定などを受けており、
その証として「技適マーク 」がコントローラーの
乾電池取り付け部に表示されております。
• SAR について詳しい情報をお知りになりたい方は、
下記のホームページをご参照ください。
総務省のホームページ:http://www.tele.soumu.
go.jp/j/sys/ele/index.htm
一般社団法人電波産業会のホームページ:http://
www.arib-emf.org/01denpa/denpa02-02.html
Galaxy のホームページ:http://www.samsung.
com/sar/sarMain.do?site_cd=jp
6
はじめに
2.4GHz 帯ご使用上の注意
本製品の Bluetooth® 機能は 2.4GHz 帯の周波数を使
用します。
2.4 / XX8
変調方式としてその他の方式を採用しています。与干
渉距離は約 80m 以下です。全帯域を使用し、移動体
識別装置の帯域を回避不可であることを意味します。
この周波数帯では、電子レンジなどの家電製品や産業・
科学・医療用機器の他、他の同種無線局、工場の製造
ラインなどで使用される免許を要する移動体識別用構
内無線局、免許を要しない特定の小電力無線局、アマ
チュア無線局など(以下「他の無線局」と略す)が運
用されています。
7
はじめに
1. 本
製品を使用する前に、近くで「他の無線局」が運
用されていないことを確認してください。
2. 万
一、本製品と「他の無線局」との間に電波干渉の
事例が発生した場合には、すみやかに本製品の使用
場所を変える、または機器の運用を停止(電波の発
射を停止)してください。
3. ご不明な点やその他お困りのことが起きた場合は、
「Galaxy カスタマーサポートセンター」までお問い
合わせください。
本書で使用するアイコン
本書で使用するアイコンの意味は以下の通りです。
補足、ご使用上のヒント、追加情報などを記載
します。
8
はじめに
安全に関する注意事項
お客様の安全を守り、財産上の損害を未然に防ぐため
の内容です。ご使用前に必ずお読みいただき、正しく
お使いください。
注意事項の表示の区分
次の表示の区分は、表示内容を守らず、誤った使用を
した場合に生じる危害や損害の程度を説明しています。
ご使用になる方、および周囲の方々に危害を与え
るおそれがある内容を示します。
本製品、および他の機器に損害が発生する可能性
がある内容を示します。
9
はじめに
本製品を本来の目的以外の用途に使用しないでくだ
さい。
濡れた手で電源コードに触れたり、コードを引っ
ぱって充電器を抜かないでください。
埃や塵の多い場所で本製品を使用または保管しない
でください。
埃や異物は本製品の故障やそれによる火災や感電の原
因となるおそれがあります。
本製品の接続部に導電物質(液体、粉塵、金属粉末、
鉛筆の芯など)が入らないように注意してください。
腐食や一時的な短絡(ショート)によって爆発、火災
が発生することがあります。
10
はじめに
お子様やペットが本製品を吸ったり噛んだりしない
ように注意してください。
小さな部品による窒息の危険性があります。
本製品で目や耳などを突いたり、本製品を口に入れ
たりしないでください。
身体に重大な傷害を負ったり、窒息の危険性があります。
モバイル端末を装着せずに本製品を着用した状態
で、太陽のような強い光を見ないでください。
視力障害や失明のおそれがあります。
問題や故障が発生した場合、すぐに本製品の使用を
中止してください。
継続して使用するとけがや吐き気など不快さを感じる
場合があります。
11
はじめに
本製品の使用時、皮膚にアレルギー反応があるとき
は、直ちに使用を中止し、医師にご相談ください。
本製品の材料により、アレルギー反応を引き起こす可
能性があります。
高周波(RF 波)の影響を受ける自動車、病院や医
療機器の近くでは、本製品を使用しないでください。
本製品に装着されたモバイル端末の電磁波が医療機器
や電子運航機器に影響を与えることがあります。
植込み型心臓ペースメーカーなどの医療機器を装着
されている場合は、装着部から本製品を 15cm 以
上離して携行および使用してください。
Bluetooth 機能の電波により医療機器の動作に影響を
与えるおそれがあります。
12
はじめに
本製品が破損した場合、破損したまま使用しないで
ください。
ガラスやアクリルが壊れている場合、手や顔などを傷
つける場合があります。必ず Galaxy カスタマーサポ
ートセンターで修理した後に使用してください。
ヘッドセットまたはイヤホンを使用する場合はご注意
ください。
• 大音量で長時間使用すると、聴覚を損傷
するおそれがあります。
• イヤホンを接続する前に、音を聞くため
に必要な最小限の音量に調節して使用し
てください。
• モバイル端末にイヤホンを接続した場合、
腕や周辺機器にイヤホンのコードがひっ
かからないように注意してください。
13
はじめに
本製品を使用したり、保管するときは、次の点に注
意してください。
• 本製品を火の中に捨てたり、熱源(ストーブ、電子
レンジなど)
、加熱調理器具、高圧容器の近くに置い
たり、中に入れないでください。
• 本製品に強い衝撃を加えたり、穴を開けないでくだ
さい。
14
はじめに
本製品を落とすなど強い衝撃を与えないでください。
大量の煙や蒸気などにさらさないでください。
本製品の外観を損傷したり、故障することがあります。
本製品を濡らさないでください。
湿気や液体は、本製品の電気回路の部品に損傷を与え
ることがあります。
本製品は、適正な周囲温度(0℃〜 35℃)で使用
してください。また、適正な周囲温度(-20℃〜
50℃)で保管してください。推奨温度範囲外での
使用や保管は、本製品の破損やバッテリーの寿命低
下の原因となります。
15
はじめに
夏の車内などの高温になりやすい場所で本製品を保管
しないでください。外観の変形や内部の損傷、誤動作
したり、バッテリーが爆発するおそれがあります。
別売のオプション品は必ず当社ホームページ
(http://www.galaxymobile.jp/ )に掲載されてい
る推奨品を購入してください。
当社で推奨していない別売のオプション品を使用する
場合は、お客様の安全を確保することができず、この
原因で発生した損害に関しての責任は負いかねますの
で、あらかじめご了承ください。
本製品を改造したり、分解、修理しないでください。
任意に改造、分解、修理した場合、無償修理を受ける
ことができません。修理の際は必ず Galaxy カスタマー
サポートセンターをご利用ください。
16
はじめに
本製品を塗装したり、ステッカーを貼ったりしない
でください。
塗装やステッカーが可動部の動きを妨げ、適切な動作
が阻害されることがあります。
クレジットカードなどの磁気ストライプが付いてい
る物を本製品に近づけないでください。
本製品から発生する磁気により、使用できなくなるお
それがあります。
本製品を修理する場合は、Galaxy カスタマーサ
ポートセンターへお問い合わせください。
Galaxy カスタマーサポートセンター以外でサービス
を受けて本製品が故障した場合の被害については、保
証サービスが適用されません。
17
はじめに
Gear VR 使用時の注意事項
• 本注意事項は、正確性と完成度の向上のため、定期
的にアップデートされます。
www.oculus.com/warnings で最新の情報をご確
認ください。
ご使用時のけが、不快感、財産上の損害を未然に防ぐ
ため、Gear VR をお使いになる前に必ず注意事項をお
読みください。
18
はじめに
ご使用前の注意事項
• 本書に記載されている設定・操作に関する説明をお読
みいただき、適切にご使用ください。
• Gear VR をご使用になる前に、対応するモバイル
端末やソフトウェアをご確認ください。対応しない
モバイル端末やソフトウェアをご使用になると、不
快感が増すおそれがあります。
• Gear VR は対応するモバイル端末でのみご使用く
ださい。対応しないモバイル端末や別売のオプショ
ン品をお使いになると、ご使用になる方、および周
囲の方々のけがにつながるおそれがあります。また、
性能が十分に発揮されなかったり、モバイル端末や
関連するサービスに悪影響を及ぼす原因となります。
19
はじめに
• 快適に Gear VR をご使用いただくには、お客様の
動作や平衡感覚が平常である必要があります。疲
労時や飲酒時、薬の服用時、二日酔い、消化器疾
患、ストレス、不安、風邪、インフルエンザ、頭
痛、片頭痛、その他体調不良などを患っているとき
に Gear VR を使用しないでください。症状が悪化
することがあります。
• 妊婦、高齢者、両眼視機能の異常や精神疾患の既往
歴がある方、心臓疾患およびその他の深刻な疾病を
患っている方は、Gear VR をご使用になる前に医
師にご相談ください。
20
はじめに
発作について
一部の方々において、重度のめまい、発作、てんかん
性発作または光の点滅による失神を起こすおそれがあ
ります。これらの症状は、発作や失神を全く経験した
ことのない方でもテレビを見ているときやテレビゲー
ムをしているとき、バーチャルリアリティを体験中に
生じる可能性があります。特に 20 歳未満の若者や子
供に多く見られます。発作、失神、てんかんに関連す
る症状を経験したことのある方は、Gear VR をご使用
になる前に医師にご相談ください。
21
はじめに
年齢制限
目の発達に重要な時期であるため、13 歳未満のお子
様には Gear VR を使用させないでください。13 歳以
上 18 歳未満の方の場合、保護者が必ず見守っている
ところで、使用時間を制限し、定期的に休憩をとりな
がら Gear VR を使用してください。Gear VR を長時
間使用すると、目と手の ( 反射的な ) 協調能力、平衡
感覚、マルチタスク能力に悪影響を与える可能性があ
ります。お子様が Gear VR を使用した場合、上記の
ような影響を受けていないか注意してください。
22
はじめに
ご使用時の注意事項
Gear VR をご使用中に発生する可能性のある傷害や不
快感を軽減するために、以下の事項を必ずお守りくだ
さい。
安全な場所で使用する
• Gear VR は、お客様がバーチャルリアリティ体験
に集中できるよう、お客様の現実の周辺視野をブロ
ックします。
–– Gear VR のご使用前およびご使用中に、常に周
りの状況をご確認ください。負傷しないようご用
心ください。
–– Gear VR のご使用により、平衡感覚を失う可能
性があります。
23
はじめに
–– バーチャル環境で見える物体は実在しないことを
忘れずに、対象物に座ろうとしたり、立とうとし
たり、つかまろうとしたりしないでください。
–– 安全に体感していただくために、座った状態また
は静止した状態で Gear VR をご使用ください。
–– つまずいたり、壁や家具、その他の物にぶつかっ
たり、またはたたいたりすると、重傷や大けがな
どを負う原因となります。Gear VR を安全に使
用するため、事前に周囲の障害物などを片付けて
ください。
–– 使用中または使用直後に周りの人、物、階段、手
すり、窓、家具などとお客様がぶつかったり、お
客様に向かって物などが落ちてくるような環境で
Gear VR を使用しないでください。
–– Gear VR をご使用中は、他の人やペットなどが
お客様の周りに近づいても気が付きにくいため、
ご注意ください。
24
はじめに
–– Gear VR を使用している間、鋭角な物やその他
の危険物に触れないでください。
–– 歩行中や自転車走行中、車の運転中などの注意を
要する状況で、Gear VR は絶対に着用しないで
ください。
• Gear VR が着用時に揺れないようにして、一つの
画像が明確に見えるようにしてください。
• お客様が Gear VR に慣れるには時間がかかります。
使い始めは短い時間の使用に留め、慣れたら徐々に
使用時間を増やしてください。Gear VR を着用し
た状態で頭部を動かし、バーチャルリアリティの動
きに慣れるようにしてください。
• Gear VR を車両、電車、バスの車中などの移動す
る環境で使用しないでください。強い不快さを感じ
ることがあります。
25
はじめに
• Gear VR を使用中に不快さを感じなくとも、少な
くとも 30 分ごとに 10 〜 15 分の休憩をとってく
ださい。健康状態はお客様それぞれで異なりますの
で、不快さを感じる場合は、状態に合わせて休憩時
間および回数を増やし、最適な休憩時間と回数を設
定してください。
• Gear VR は、モバイル端末の外側カメラを使用して、
現実の周囲の様子を一時的に表示する機能がありま
すが、注意を必要とする状況では、Gear VR を着
用しないでください。
• 大音量で長時間使用すると、聴覚に損傷を与えるお
それがあります。また、大音量で継続的に使用する
場合、周囲の騒音が小さく聞こえることがあります。
周囲の状況を認識し、また聴覚の損傷を防止するた
めにも、大音量で継続使用しないでください。
26
はじめに
不快さを感じたら
• Gear VR の使用中に発作、認知能力喪失、目や筋
肉のけいれん、不随意運動、視力の低下、複視、そ
の他の視覚的問題、めまい、方向感覚の喪失、平衡
感覚の喪失、目と手の ( 反射的な ) 協調能力の低下、
過度の発汗と唾液の分泌、吐き気とめまい、頭や目
の痛み、眠気、疲労、立ちくらみに似た症状が発生
した場合、すぐに Gear VR の使用を中止してくだ
さい。
• Gear VR の使用後、めまい、吐き気などの不快感
が続くことがあります。上記の症状だけでなく、過
度の眠気やマルチタスク能力が低下することがあり
ます。そうした場合は、回復するまで使用は控えて
ください。
27
はじめに
• 前述の症状が完全に回復するまで、現実における運
転や機械操作のような視覚的および物理的な活動を
必要とする行動(死亡、負傷、財産上の損害を引き
起こす可能性があるすべての活動)や、サイクリン
グなどの平衡感覚や目と手の(反射的な)協調能力
を必要とする活動はしないでください。
• 前述の症状が完全に回復するまで Gear VR を使用
しないでください。Gear VR の使用を再開する場
合は、環境設定をお客様に合わせて設定しているこ
とを確認してください。
• 使用しているコンテンツに応じて、より多くの症状
が誘発される可能性があるため、コンテンツの利用
にはご注意ください。
• 重篤な症状が現れたり、不快な症状が続く場合は、
医師にご相談ください。
28
はじめに
反復動作による傷害
Gear VR を使用すると、筋肉、関節、皮膚を傷める
可能性があります。もし、身体の一部に疲労感、痛
み、うずき、しびれ、灼熱感、硬直などを感じた場合、
Gear VR のご使用を中止して十分な休息をとってくだ
さい。もし、再び使用した際に、上記の症状が続いた
り、他の症状が現れたりした場合、Gear VR のご使用
をすぐにやめ、医師にご相談ください。
29
はじめに
医療機器への干渉
Gear VR には磁石が含まれており、電波を発しています。
これらの電波は心臓ペースメーカー、補聴器、除細動器
の動作に影響する可能性があります。ペースメーカーや
他の埋め込み型医療機器を装着されている場合は、ご使
用前に必ず医師にご相談いただくか医療機器メーカーに
お問い合わせください。
装着している医療機器と Gear VR を安全な距離まで
離してください。装着している医療機器との干渉が疑
われる場合は、Gear VR のご使用をおやめください。
30
はじめに
コントローラー
• Gear VR はサードパーティ等が提供する対応コン
トローラーをご使用いただくことも可能です。
• コントローラーの安全上の注意事項については、製
造者にお問い合わせください。
• リストストラップが付いたコントローラーをご使用
になる場合は、安全のため必ずリストストラップを
手首に通してください。
31
はじめに
乾電池
• 乾電池を飲み込まないでください。化学熱傷を負っ
たり窒息する危険があります。
• 乾電池を飲み込むと、深刻な内部火傷が起こり 2 時
間以内に食道穿孔が起きて死に至るおそれがありま
す。
• 電池カバーがきちんと閉まらない場合は使用を中止
してください。
• 乳幼児の手が届く場所にはおかないでください。
• 乾電池を誤った向きで入れたり、分解や過充電を行
ったり、釘を刺したり、叩いたり、古い乾電池や種
類の異なる乾電池と混ぜて使用したり、火や高温に
さらしたりすると、発熱や漏液が起こり、発火する
危険があります。使い捨て乾電池を充電しないでく
ださい。乾電池の交換は同時に行ってください。
32
はじめに
• 使用するまで包装を解かないでください。使用済み
の乾電池はお住まいの各自治体の指示に従ってすみ
やかに処分してください。
• 乾電池の接続端子に伝導性異物が触れないようにし
てください。乾電池は濡らさないようにしてくださ
い。
• 乾電池を分解したり、穴をあけたり、改造を行わな
いでください。
33
はじめに
感電
感電のリスクを減らすため、以下の事項に注意してく
ださい。
• Gear VR の部品を取り外したり、改造したりしな
いでください。
• ケーブルの損傷や電線が露出している状態で Gear
VR を使用しないでください。
AC アダプタを使用する場合は、以下の事項に注意して
ください。
• AC アダプタを液体や湿気の多い場所で使用しない
でください。
• AC アダプタを清掃する際はコンセントから抜いて
ください。また、清掃には乾いた布のみをご使用く
ださい。
• AC アダプタを火や発熱する物から遠ざけてください。
34
はじめに
機器の損傷や破損
• 部品が損傷したり破損した機器は、ご使用にならな
いでください。
• お客様ご自身での機器の修理はおやめください。
伝染性疾患
流行性結膜炎のような伝染性疾患を防ぐため、特に目、
皮膚、または頭皮に伝染性の疾患、感染症や疾患に罹
患した方と Gear VR を共有しないでください。ご使
用ごとに、皮膚にやさしい抗菌性のワイプなどで接触
部分(特にレンズ)を清掃し、マイクロファイバーク
ロスで拭いて乾かしてください。
35
はじめに
皮膚のかぶれ
Gear VR は皮膚や頭皮に接触します。腫れ、かゆみ、
かぶれなどの症状が現れた場合は、ご使用を中止して
ください。症状が続く場合は、医師にご相談ください。
Gear VR やモバイル端末の損傷回避
• Gear VR を直射日光にさらさないでください。
直射日光により Gear VR やモバイル端末が損
傷する場合があります。
• レーザー光や外部光源をレンズにあてないでく
ださい。画面が損傷する場合があります。
• 外部露出による損傷を防ぐため、未使用時には
収納ケースなどに入れて保管してください。
36
ご使用になる前に
付属品の確認
Gear VR の付属品を確認してください。
• Gear VR、トップストラップ、メインストラップ、
取扱説明書、microUSB 端子用デバイスロックボタ
ン、コントローラー、リストストラップ、コントロ
ーラー取り付けバンド、単 4 形乾電池× 2、保証書
• 付属品と使用可能な別売のオプション品は、変
更することがあります。
• 付属品は、本製品専用であり、他の機器との互
換性はありません。
• 本製品の外観、仕様などは、パフォーマンス改
善のため、予告なく変更することがあります。
37
ご使用になる前に
各部の名称
Gear VR
[戻る]
ボタン
[ホーム]
ボタン
タッチパッド
38
ピント調整
ダイヤル
フロントカバー
ご使用になる前に
タッチパッド/
ボタン名称
機能
• タップしてコンテンツなどを
タッチパッド
[ホーム]
ボタン
選択します。前または後ろの
方向にスワイプすると、前/
次のコンテンツなどを表示す
ることができます。詳しい
使用方法については、
「Gear
VR の タ ッ チ パ ッ ド の 操 作
方法」を参照してください
(89 ページ)
。
押すと、Oculus Home 画面
に戻ります。
39
ご使用になる前に
タッチパッド/
ボタン名称
機能
• 短く押すと、前の画面に戻り
[戻る]
ボタン
ピント調整
ダイヤル
40
ます。
• 長押しすると、ユニバーサル
メニューが表示され、現在の
状態を確認したり、設定を変
更することができます。
• Gear VR のレンズとモバイ
ル端末の間隔を調節してピン
とを合わせます。
ご使用になる前に
メインストラップ
取り付け部
デバイスロック
ボタン
(左)
外部接続端子
(USB Type-C)
トップストラップ
取り付け部
メインストラップ
取り付け部
デバイスロック
ボタン
(右)
近接センサー
フォーム
クッション
レンズ
41
ご使用になる前に
Gear VR は、装着するモバイル端末のバッテリー
の電力を使用するため、充電する必要はありません。
• Gear VR の外部接続端子に AC アダプタを接
続すると、装着中のモバイル端末を充電するこ
とができます。
–– microUSB 端子の AC アダプタを使用する
場合は、別売の microUSB コネクターを端
子に取り付けてから外部接続端子に接続し
てください。microUSB コネクターは、充
電する場合以外には使用しないでください。
42
ご使用になる前に
–– AC アダプタを接続しているときは、モバイル
端末のバッテリーは消費しません。ただし、電
力消費の高い(1A 以上)コンテンツを使用す
る場合は、Gear VR は AC アダプタとモバイ
ル端末の2つの電源から電力の供給をうけます。
–– AC アダプタを接続している状態で Gear VR
を使用しない場合は、モバイル端末のバッテ
リーが充電されます。
–– Gear VR を使用中に AC アダプタを接続し
たり外したりすると、画面がしばらく反応し
なくなったり、頭部の動きに反応しなくなる
可能性があります。
–– AC アダプタを接続している状態でモバイル
端末を本製品に接続し直すと、モバイル端
末を認識しないことがあります。モバイル
端末を接続する前に、AC アダプタを外して
ください。
43
ご使用になる前に
• 節電のため、Gear VR を使用しないときは AC
アダプタを外してください。AC アダプタには
電源スイッチがありません。節電のため、充電
していないときは AC アダプタのプラグをコン
セントから抜いてください。充電中は、AC ア
ダプタをコンセントの近くに置き、すぐに取り
外せるようにしてください。
44
ご使用になる前に
コントローラー
Gear VR に装着したモバイル端末に、Bluetooth で
コントローラーを接続し、コントローラーのボタンや
タッチパッドを使ってさまざまな操作を行うことがで
きます。
[ホーム]
ボタン
タッチパッド
トリガーボタン
[戻る]
ボタン
電池カバー
音量ボタン
インジケーター
リストストラップ
取り付け穴
45
ご使用になる前に
タッチパッド/
ボタン名称
機能
• タップしてコンテンツなどを
タッチパッド
46
選択します。左または右にス
ワイプすると、前/次のコン
テンツなどを表示することが
できます。詳しい使用方法に
ついては、
「コントローラー
の操作方法」を参照してくだ
さい(92 ページ)
。
ご使用になる前に
タッチパッド/
ボタン名称
機能
コントローラーが Gear VR に
接続されていない場合
• 長 押 し す る と、Bluetooth
ペアリングモードになります。
[ホーム]
ボタン
コントローラーが Gear VR に
接続されている場合
• 短く押すと、Oculus Home
画面に戻ります。
• 長押しすると、コントローラ
ーのポインタの向きを修正し
ます。
47
ご使用になる前に
タッチパッド/
ボタン名称
機能
• 短く押すと、前の画面に戻り
[戻る]
ボタン
音量ボタン
ます。
• 長押しすると、ユニバーサル
メニューが表示され、現在の
状態を確認したり、設定を変
更することができます。
• 音の大きさを調整します。
• コンテンツなどを選択しま
トリガー
ボタン
48
す。ゲームによってはトリガ
ー(引き金)として使用しま
す。起動中のアプリによって
動作は異なります。
ご使用になる前に
インジケーター
色
赤、緑、青で点滅
青で 3 回点滅
青で 1 回点滅
状態
• Bluetooth ペ ア リ ン グ モ ー
ドです。
• Bluetooth で モ バ イ ル 端 末
と接続されました。
• スリープモードが解除されま
した。
周波数帯域と方式
周波数帯域と方式
Bluetooth 2.4 GHz
出力
13 dBm
49
ご使用になる前に
モバイル端末を装着し、Gear VR
を着用する
• メガネをかけた状態で Gear VR を使用しない
でください。メガネをかけた状態で Gear VR
を着用した場合、顔にけがをするおそれがあり
ます。視力矯正レンズの使用が必要な方は、医
師の処方を受けたコンタクトレンズの着用を推
奨します。
• 遠視の方や左右の視力の差が大きい方は、矯正
用のコンタクトレンズを着用して Gear VR を
使用してください。
• Gear VR を使用するには、対応したモバイル
端末を装着する必要があります。最新の対応機
種 に つ い て は http://www.galaxymobile.jp/
でご確認いただけます。
50
ご使用になる前に
• Gear VR 開封時のレンズに保護フィルムが貼
られていた場合、保護フィルムを貼った状態で
は画面が鮮明に見えないため、保護フィルムを
はがしてから Gear VR を着用してください。
• 鮮明な画面で鑑賞するため、レンズに傷をつけ
たり、指紋や異物、水気で汚さないようご注意
ください。レンズに汚れがある場合、レンズクリ
ーニングクロスで拭いてから使用してください。
• 汗をかいた状態で Gear VR を着用すると、フォ
ームクッションが汚れる場合があります。フォ
ームクッションは洗わないでください。汚れた
フォームクッションは Gear VR から取り外し、
新しいものに付け替えてください。
• タッチパッドは、Gear VR を着用していると
きにのみ動作します。
51
ご使用になる前に
• Gear VR の 内 側 に は 近 接 セ ン サ ー が あ り、
Gear VR を着用しているかどうかを認識します。
Gear VR 着用中は、モバイル端末の画面が点
灯し、Gear VR のタッチパッドが有効となり
ます。Gear VR を着用していないときは、近
接センサーの近くに他の物体を置かないでくだ
さい。Gear VR の中にある近接センサーが物
体を認識して、画面が点灯した状態が維持され
ると、モバイル端末のバッテリーが消費されま
す。
52
ご使用になる前に
ストラップを取り付ける
各ストラップを図のように Gear VR 本体に取り付け
ます。
• メインストラップの両端を本体左右のメインストラ
ップ取り付け部に通し、適度な長さで折り返した後、
面ファスナーで留めて固定します。
• トップストラップのフックを本体のトップストラッ
プ取り付け部にかけて、しっかり固定されるまで上
に引きます。また、トップストラップのもう一方の
端をメインストラップに面ファスナーで留めます。
53
ご使用になる前に
54
ご使用になる前に
ストラップを取り外す
トップストラップのフックを Gear VR 本体のフォー
ムクッション側に引いてトップストラップ取り付け部
から取り外した後、メインストラップを本体から取り
外します。
55
ご使用になる前に
フロントカバーを取り外す
デバイスロックボタン(右)を右方向に押し込み、フ
ロントカバーを取り外します。
1
2
56
ご使用になる前に
デバイスロックボタンを交換する
お使いのモバイル端末の外部接続端子が micro USB
の場合は、接続する前に付属の microUSB 端子のデ
バイスロックボタンに交換してください。
お買い上げ時、Gear VR には USB Type-C 端
子のデバイスロックボタンが装着されており、お
使 い の モ バ イ ル 端 末 の 外 部 接 続 端 子 が USB
Type-C の場合はそのまま接続することができま
す。
57
ご使用になる前に
デバイスロックスイッチ
ロック中 ロック解除中
デバイスロックボタン デバイスロックボタン
(microUSB端子) (USB Type-C端子)
58
ご使用になる前に
1
デバイスロックスイッチを
の位置にスライド
させて、デバイスロックボタンを Gear VR から
取り外します。
1
2
デバイスロックスイッチ
59
ご使用になる前に
2
60
交換するデバイスロックボタンのデバイスロッ
の位置に合わせて、図のように
クスイッチを
Gear VR 本体のボタンスロットに差し込んで取
り付けます。取り付け後、デバイスロックスイ
の位置にスライドさせてデバイスロッ
ッチを
クボタンを固定します。
ご使用になる前に
1
2
61
ご使用になる前に
デバイスロックスイッチが
の位置にあるとき
は、デバイスロックボタンを Gear VR に取り付
けないでください。デバイスロックスイッチのラ
ッチ部分が損傷するおそれがあります。
62
ご使用になる前に
モバイル端末を装着する
1
デバイスロックボタン(右)を右方向に奥まで
押し込みます(❶)
。次にデバイスロックボタン
(左)をやさしく押し(❷)
、装着するモバイル
端末のサイズに合わせて A 側または B 側にスラ
イドさせます(❸)
。
A側:大きいモバイル端末用
B側:小さいモバイル端末用
3
2
デバイスロックボタン
(左)
1
デバイスロックボタン
(右)
63
ご使用になる前に
2
デバイスロックボタン(左)を手前に引き起こ
します。
3
電源を入れたモバイル端末をデバイスロックボ
タンのコネクターに接続します(❶)
。
Gear VR に正しく装着されると、モバイル端末
から通知音が鳴ります。
モバイル端末を Gear VR の中央部分に取り付け
てロックされる位置までやさしく押し込み(❷)
、
デバイスロックボタン(右)が元の位置に戻り、
モバイル端末が固定されることを確認します(❸)。
64
ご使用になる前に
1
2
3
65
ご使用になる前に
• モバイル端末の外部接続端子をコネクターに
接続するときに力を入れすぎないでください。
Gear VR のコネクターが損傷するおそれがあ
ります。
• Gear VR のコネクターにモバイル端末を装着
/取り外しするとき、モバイル端末をねじった
り、曲げたりしないでください。Gear VR の
コネクターが損傷するおそれがあります。
• デバイスロックスイッチを
の位置に合わせて、
デバイスロックボタンを確実に固定してくださ
い。デバイスロックボタンが確実に固定されて
いない場合、意図せずにモバイル端末が Gear
VR から外れ、損傷するおそれがあります。
• モバイル端末を Gear VR に確実に固定してく
ださい。確実に固定されていないと意図せずに
モバイル端末が Gear VR から外れ、損傷する
おそれがあります。
66
ご使用になる前に
• モバイル端末の片側がずれた状態で Gear VR
に装着すると、めまいなどが原因で不快さを感
じることがあります。
モバイル端末を Gear VR に接続したときに通知
音が鳴らない場合、モバイル端末が正しく認識さ
れていない可能性があります。Gear VR を使用
する前に、モバイル端末のロックを解除してくだ
さい。
67
ご使用になる前に
Gear VR を着用する
Gear VR を頭部にかぶり、トップストラップとメイン
ストラップの長さを調節します。
68
ご使用になる前に
• Gear VR を着用した状態で歩行しないでくだ
さい。Gear VR を着用すると周辺の視界が遮
られ、身体に深刻な傷害を生じさせるおそれが
あります。
• 本書に記載した正しい手順で Gear VR を正し
く着用してください。傾いた状態で着用すると、
めまいなどの不快の原因となることがあります。
• 画面が左右にずれて表示される場合は、デバイ
スロックボタン(左)が正しい位置に設定され
ているかどうかを確認してください。モバイル
端末の画面サイズに合わせてデバイスロックボ
タン(左)を A 側または B 側にスライドさせ
た後、モバイル端末を接続し直してください。
• 使用中に画面が斜めになったり、ぼやけたりし
た場合は、鮮明に見えるようになるまで、Gear
VR の位置を直してください。
69
ご使用になる前に
• Gear VR で ヘ ッ ド セ ッ ト ま た は Bluetooth
ヘッドセットを使用する場合は、Gear VR に
装着する前のモバイル端末に接続してください。
ヘッドセットまたは Bluetooth ヘッドセットは、
別売となります。
• Gear VR をコントローラーで操作する場合は、
Gear VR に装着する前のモバイル端末に接続
してください(82 ページ)
。
70
ご使用になる前に
モバイル端末を取り外す
Gear VR を使用しないときは、デバイスロックボタン
を押してモバイル端末を Gear VR から取り外します。
デバイスロックボタン(右)を右方向に押し込み(❶)
、
モバイル端末を取り外します(❷)
。
2
1
Gear VR を使い終わったら、フロントカバーを
元に戻してください。
71
ご使用になる前に
コントローラーを使用する
リストストラップを取り付ける
リストストラップをコントローラーに取り付けること
で、コントローラーを落とすことなく安全にお使いい
ただけます。
1
コントローラー背面の
を押しながら、電池カ
バーを図の方向にスライドして取り外します。
電池カバーを過度に曲げたりねじったりしないで
ください。電池カバーが破損する場合があります。
72
ご使用になる前に
2
リストストラップの輪の部分をリストストラッ
プ取り付け穴に通し、フックにかけて固定します。
2
1
乾電池を入れる
1
乾電池のプラス極とマイナス極をコントローラ
ーの+と-のマークに合わせて正しく取り付け
ます。
73
ご使用になる前に
2
電池カバーをかぶせ、
「カチッ」と音がするまで
スライドして取り付けます。
• コントローラーの使用中にインジケーターが赤
色に点滅したら、乾電池を交換してください。
• 付属の乾電池(単 4 形乾電池)は、充電に対応
していません。充電しないでください。
74
ご使用になる前に
コントローラー取り付けバンドを使う
コントローラー取り付けバンドを Gear VR のメイン
ストラップに取り付け、使用しないときにコントロー
ラーを挟むことができます。
1
Gear VR のメインストラップにコントローラー
取り付けバンドを通します。
75
ご使用になる前に
2
コントローラーをコントローラー取り付けバン
ドに挟み込みます。
コントローラーはしっかりと挟んでください。締
め付けが緩いと落下して破損する場合があります。
長期間コントローラーを使用しないときは、乾電
池を抜いてから保管してください。
76
ご使用になる前に
Gear VR アプリ(Oculus)の
インストールとコントローラーの接続
Gear VR を 使 用 す る に は、 事 前 に モ バ イ ル 端 末 に
Gear VR を実行するためのアプリ(Oculus)をイン
ストールする必要があります。また、コントローラー
で Gear VR を操作するには、モバイル端末と接続し
ます。モバイル端末を Gear VR に初めて装着した際、
Gear VR アプリ(Oculus)のインストールとコント
ローラーの接続が自動的に開始されます。
• アプリをインストールする前にモバイル端末が
Wi-Fi ネットワークに接続されていることを確
認してください。
• アプリのインストール方法および画面はアプリ
のバージョンによって異なります。
77
ご使用になる前に
1
2
Gear VR にモバイル端末を装着します。
Gear VR からモバイル端末を取り外すよう音声
案内が再生されたら、音声案内に従ってモバイ
ル端末を取り外します。
Gear VR アプリ(Oculus)のインストール画
面がモバイル端末に表示されます。
3
Gear VR アプリ(Oculus)のインストール画
面で「開始」をタップします。
4
エンドユーザー使用許諾契約書(EULA)の内容
を確認した後、
「同意する」にチェックして、
「次
へ」をタップします。
5 「インストール」をタップします。
6 Facebook アカウントまたは Oculus アカウン
トでログインします。
78
ご使用になる前に
• Facebook アカウントを利用して Oculus アカ
ウントを作成する場合は、
「Facebook でログ
イン」をタップします。Facebook アカウント
でログインすると、Facebook の友達を同期し
たり Facebook でライブ動画を配信することな
どができます。
• Oculus アカウントを新規に作成する場合は、
「アカウントを作成」をタップします。
すでにアカウントを持っている場合は、
「ログ
イン」をタップし、アカウント情報を入力して
ください。Oculus アカウントは、Oculus が
提供するアプリやコンテンツを利用する際に使
用されます。
7
Oculus ストアから有料の VR アプリやゲームを
ダウンロードするときは、支払い方法を設定し
ます。
79
ご使用になる前に
8
画面の指示に従ってコントローラーを接続し、
どちらの手で使用するか選択します。
• コントローラーが検出されない場合は、コン
トローラーの[ホーム]ボタンを長押しして
Bluetooth ペアリングモードにしてください。
• 次回からは、Gear VR アプリ(Oculus)やモ
バイル端末の設定画面から接続することができ
ます(82 ページ、83 ページ)
。
9
モバイル端末を Gear VR に装着し、頭部にか
ぶります。Oculus アカウントにログインすると、
チュートリアルが表示された後、Oculus ホーム
画面が表示されます。
コントローラーのボタンやタッチパッドで
Gear VR を操作してください。
80
ご使用になる前に
• 両目の視力に差がある場合、3D コンテンツの
視聴に不快さを感じたり、正しく視聴できない
可能性があります。
• Gear VR の 内 側 に は 近 接 セ ン サ ー が あ り、
Gear VR を着用しているかどうかを認識します。
Gear VR を着用すると、画面が点灯し、タッチ
パッドが使用できるようになります。
• Gear VR を 使 用 する前 に、 モ バ イ ル 端 末 の
ロックを解除してください。
• 使用中に画面が傾いて見えたり、途切れて見え
る場合、Gear VR を頭部から外してください。
平らな場所にピント調節ダイヤルが上に来るよ
う置き、約 5 ~ 7 秒間経ってから再度着用して
ください。
81
ご使用になる前に
Gear VR アプリ(Oculus)から
コントローラーを接続する
1
コントローラー Bluetooth ペアリングモードに
移行するには、
[ホーム]ボタンを長押しします。
インジケーターが赤、緑、青色の順に点滅します。
2
モバイル端末 Gear VR アプリ(Oculus)から
「もっと見る」→「コントローラー」をタップし
てコントローラーを接続します。
インジケーターが青色で 3 回点滅します。
3
モバイル端末 コントローラーを使用する手を選
択します。
コントローラーの接続方法は、Oculus のサービ
スによって変わることがあります。
82
ご使用になる前に
4
モ バ イ ル 端 末 を Gear VR に 再 装 着 し、Gear
VR を着用します。
コントローラーのボタンとタッチパッドで Gear
VR を操作してください。
Bluetooth 設定画面からコントロー
ラーを接続する
モバイル端末が Android 6.0 以上の場合のみ接
続可能です。接続できない場合は、Gear VR ア
プリ(Oculus)からコントローラーを接続して
ください。
1
コントローラー Bluetooth ペアリングモードに
移行するには、
[ホーム]ボタンを長押しします。
インジケーターが赤、緑、青色の順に点滅します。
83
ご使用になる前に
2
モ バ イ ル 端 末 Bluetooth 機 能 を オ ン に し て
Bluetooth デバイスを検索します。
詳しくは、モバイル端末の取扱説明書を参照し
てください。
3
モバイル端末 接続可能デバイスのリストから
「Gear VR Controller(0000)」をタップし
て Bluetooth のペアリングを完了します。
インジケーターが青色で 3 回点滅します。
「(0000)」の部分は、コントローラーによって
異なります。
84
ご使用になる前に
4
モ バ イ ル 端 末 を Gear VR に 再 装 着 し、Gear
VR を着用します。
コントローラーのボタンとタッチパッドで Gear
VR を操作してください。
Bluetooth 接続に失敗する、またはモバイル端
末がコントローラーを検出できない場合は、モバ
イル端末のペアリング済みデバイスのリストから、
コントローラーの情報を削除し、再度接続をお試
しください。
85
ご使用になる前に
コントローラーの接続を終了/再接続する
Gear VR を頭部から外すか接続が終了された場合、コ
ントローラーはスリープモードになります。コントロ
ーラーのトリガーボタンやタッチパッド、またはいず
れかのボタンを押すと、スリープモードが解除されて
Bluetooth ペアリングモードになります。
コントローラーは、前回接続していたモバイル端末に
自動的に接続します。
• モバイル端末が Bluetooth 接続の最大範囲以
内にない場合は、接続は終了されます。
• コントローラーから乾電池が取り外された場合
や、モバイル端末の Bluetooth 機能がオフに
なった場合は、接続は終了されます。
• 接続したモバイル端末に問題が起こって
Bluetooth 接続が終了した場合は、モバイル端
末の Bluetooth 設定画面からコントローラー
を再接続してください。
86
ご使用になる前に
Bluetooth 利用時の注意事項
Bluetooth は 2.4GHz 周波数帯を使って短い距離で
データ転送を行うワイヤレス標準規格です。モバイル
端末やコンピューター、プリンター、その他家庭用デ
ジタル機器などの Bluetooth 対応機器を、無線でつな
げてデータ交換ができます。
• モバイル端末に接続するときは、可能な限りコント
ローラーに近づけて行ってください。
• コントローラーとモバイル端末は、接続可能範囲以
内に配置してください。周囲の環境(壁、家具な
ど)や建物の構造によっては、接続可能距離が極端
に短くなることがあります。
• コントローラーとモバイル端末との間に、人、壁、
角、フェンスなどの障害物がないようにしてくださ
い。
• モバイル端末の Bluetooth アンテナには触らない
でください。
87
ご使用になる前に
• Bluetooth は産業・科学・医療用機器や低電力の製
品などと同じ周波数帯を使用するため、これらの製
品の近くでは接続時に電波干渉が生じることがあり
ます。
• 本製品はすべての Bluetooth 対応機器との接続動
作を確認したものではありません。したがって、す
べての Bluetooth 対応機器との動作を保証するも
のではありません。
• Bluetooth を違法な目的に使用しないでください
(商用目的によるファイルの海賊版コピーや違法な
盗聴など)
。Bluetooth 機能の違法な使用による影
響については、当社では責任を負いかねますのであ
らかじめご了承ください。
88
基本的な使い方
Gear VR のタッチパッドの操作方法
タッチパッドは、
[戻る]ボタンと[ホーム]ボタンの
下側にあります。タッチパッドを使用して、コンテン
ツを選択したり、Gear VR を操作することができます。
Gear VR のタッチパッドを傷つけないよう、尖
ったものでタップしないでください。
• Gear VR の 内 側 に は 近 接 セ ン サ ー が あ り、
Gear VR を着用しているかどうかを認識します。
Gear VR を着用していないときは、タッチパ
ッドは動作しません。
• タッチパッドの動作はアプリによって異なる場
合があります。
89
基本的な使い方
タップ
タッチパッドを指で軽く押すことを
タップといいます。
• コンテンツなどを選択します。
• ビデオ再生中に使用可能な機能を
表示します。
前後方向にスワイプ
タッチパッドを指でスライドするこ
とをスワイプといいます。
• コンテンツの前/次の表示に移動
します。
• リストを左右にスクロールします。
• 着信を拒否します。
90
基本的な使い方
上下方向にスワイプ
• Web サイトやリストを上下にス
クロールします。
• 表示中の画像のサイズを拡大/縮
小します。
一部のアプリでは上下のスワイプができない場合
があります。
91
基本的な使い方
コントローラーの操作方法
手首を動かしてポインタを移動し、タッチパッドを押
してコンテンツなどを選択します。
コントローラーのタッチパッドを傷つけないよう、
尖ったものでタップしないでください。
• あらかじめモバイル端末にコントローラーを接
続してください。
• コントローラーの動作はアプリによって異なる
場合があります。
押す
• コンテンツなどを選択します。
• ビデオ再生中に使用可能な機能を
表示します。
92
基本的な使い方
移動
• 手首を動かしてポインタを上下左
右に移動します。
左右方向にスワイプ
• コンテンツの前/次の表示に移動
します。
• リストを左右にスクロールします。
• 着信を拒否します。
93
基本的な使い方
上下方向にスワイプ
• Web サイトやリストを上下にス
クロールします。
• 表示中の画像のサイズを拡大/縮
小します。
一部のアプリではスワイプ操
作ができない場合があります。
トリガーボタンを押す
• コンテンツなどを選択します。ゲ
ームによってはトリガー(引き
金)として使用します。起動中の
アプリによって動作は異なります。
94
基本的な使い方
ポインタおよび画面の移動
Gear VR はお客様の頭部の動きを認識します。頭部を
上下左右に動かすと、ポインタと画面が移動します。
コントローラーで Gear VR を操作する場合は、手首
を動かしてポインタを移動してください。
95
基本的な使い方
• ポインタは、画面の中央にあります。画面によ
ってポインタが表示されない場合があります。
• アプリによっては、画面の移動が制限される場
合があります。
アイテムを選択する
Gear VR では、頭部の動きでポインタを移動します。
コントローラーでは、手首を動かしてポインタを移動
します。
画面のポインタを必要なアイテムに移動させ、アイテ
ムの周囲が明るくハイライト表示されたら、Gear VR
のタッチパッドをタップするか、コントローラーのタッ
チパッドを押します。
96
基本的な使い方
ユニバーサルメニューを使う
ユニバーサルメニューを利用して Gear VR の環境を
設定したり、Gear VR の画面をキャプチャーしたりで
きます。また、現在の時刻、バッテリー残量なども確
認できます。
ユニバーサルメニューを使うには、Gear VR の[戻
る]ボタンまたはコントローラーの[戻る]ボタンを
長押しします。前の画面に戻るには、Gear VR の[戻
る]ボタンまたはコントローラーの[戻る]ボタンを
押すか、ユニバーサルメニューに表示されている「戻
る」を選択します。
設定オプション
メニュー項目
友達リスト
97
基本的な使い方
• 機器
–– Wi-Fi:Wi-Fi 機能のオン/オフを設定します。
–– Bluetooth:Bluetooth 機能のオン/オフを設
定します。
–– 通知をミュート:Gear VR 使用中に着信や他の
通知のポップアップメッセージの表示/非表示を
設定します(通知ブロック機能)
。
–– パススルー:モバイル端末の外側カメラを利用し、
周辺の様子を見ることができます。
–– 画面位置の再調整:画面の位置を変更します。
–– 音量:音量を調節します。
–– 明るさ:画面の明るさを調節します。
• 撮影
–– スクリーンショット:Gear VR の画面をキャプ
チャーします。
–– 動画:Gear VR の映像を記録します。
98
基本的な使い方
• ライブストリーミング:Facebook でライブ動画
を配信することができます。
• コントローラー:どちらの手でコントローラーを
使用するか選択します。
• インターネットショートカット:インターネット
ブラウザを選択します。
• 情報:バージョンなどを確認します。
• 友達リスト:友達リストや友達リクエストを確認す
ることができます。友達をパーティーに招待して一
緒にゲームをしたり映画を見たりすることができま
す。
• 戻る:1 つ前の画面に戻ります。
• ホーム:Oculus Home 画面に戻ります。
• 著作権保護のため、一部のアプリではご利用に
なれない場合があります。
• ユニバーサルメニューは、Oculus のサービス
によって表示が異なる場合があります。
99
基本的な使い方
アプリやコンテンツをダウンロード
する
Oculus ストアアプリを起動して、360°動画や 360
Photos を含む様々なアプリやコンテンツをダウンロ
ードすることができます。
Oculus Home 画面で「ストア」を選択し、ダウンロ
ードしたいアプリやコンテンツを選択した後、画面の
指示に従ってダウンロードしてください。
アプリを削除する
ダウンロードしたアプリを削除するには、
「 ライブラ
」を選択し、
「アン
リ」→削除したいアプリ横の「
インストール」を選択します。
100
基本的な使い方
モバイル端末で着信/受信した通知
を確認する
電話をかけてきた相手の確認、および
着信拒否をする
Gear VR の使用中にモバイル端末に着信があると画面
にポップアップが表示されます。電話をかけてきた相
手の確認、および着信拒否をすることができます。
電話に出る場合は、モバイル端末を Gear VR から取
り外し、モバイル端末で応答します。
着信拒否をする場合は、Gear VR のタッチパッドを前
または後ろの方向にスワイプするか、コントローラー
のタッチパッドを右または左にスワイプします。
101
基本的な使い方
モバイル端末を Gear VR に装着している場合、
端末が普段より高温になることがあります。動画
の視聴中やゲームの利用中は特に高温になるおそ
れがあります。このとき、モバイル端末を Gear
VR から外し、すぐに電話を受けると顔にやけど
を負うおそれがあります。
モバイル端末を Gear VR から外した後、電話に
出る場合は、ヘッドセットやハンズフリー機能を
使用するか、温度が下がってからお使いください。
通知ブロック機能を実行中の場合、電話の着信通
知はブロックされます。ユニバーサルメニューか
ら着信通知を受け取るように設定することができ
ます(97 ページ)
。
102
基本的な使い方
通知を確認する
Gear VR 使用中にイベント、メッセージ、アラームな
どの通知を確認することができます。通知を受信する
と、画面に通知の内容がポップアップで表示されます。
詳細については、モバイル端末を Gear VR から取り
外した後、確認してください。
通知ブロック機能を実行中の場合、受信通知が
ブロックされます。ユニバーサルメニューから
通知を受け取るように設定することができます
(97 ページ)
。
103
コンテンツの利用
Oculus Home 画面のコンテンツを
利用する
Oculus Home 画面
お使いのモバイル端末を装着した Gear VR を着用
すると、Oculus Home 画面を見ることができます。
Oculus Home 画 面 か ら ア プ リ や 2D、 3D お よ び
360°コンテンツなど様々なコンテンツを選択するこ
とができます。Gear VR 使用中は、Gear VR の[ホ
ーム]ボタンまたはコントローラーの[ホーム]ボタ
ンを押すと Oculus Home 画面に戻ることができます。
104
コンテンツの利用
注目の
アプリ
チュート
リアル
友達リスト
環境
おすすめ
Oculus Home 画 面 は、Oculus の サ ー ビ ス に
よって表示が異なります。
105
コンテンツの利用
ライブラリ
Oculus Home 画面で「ライブラリ」を選択すると、
Oculus ストアからダウンロードしたコンテンツやア
プリを確認することができます。使用したいアプリや
コンテンツを選択できます。
Oculus Video
自分だけのプライベート映画館にいるように様々な動
画や 3D 動画を楽しむことができます。
また、モバイル端末に保存されている 360°パノラマ
画像や 2D、3D 動画を見ることもできます。
Oculus Video アプリがインストールされていない場
合は、Oculus ストアからダウンロードしてください。
1
Oculus Home 画面で「ライブラリ」→「Oculus
Video」を選択します。
106
コンテンツの利用
2
3
カテゴリまたは動画を選択します。
頭部またはコントローラーを動かして、動画を
あらゆる角度から見ます。
Gear VR のタッチパッドを後ろまたは前の方向
にスワイプするか、コントローラーのタッチパ
ッドを左または右にスワイプすると、巻き戻し
/早送りができます。
動画の視聴中に Gear VR のタッチパッドをタップす
るか、コントローラーのタッチパッドを押すと、以下
の機能が使用できます。
•
•
/
: 再生中の動画を一時停止/再生します。
: 動画リストを確認します。
107
コンテンツの利用
Oculus 360 Photos
おすすめの 360°パノラマ画像、3D アート画像など、
様々な画像を見ることができます。
また、モバイル端末に保存されている 360°パノラマ
画像を見ることもできます。
Oculus 360 Photos アプリがインストールされてい
ない場合は、Oculus ストアからダウンロードしてく
ださい。
1
2
Oculus Home 画面で「ライブラリ」→
「Oculus 360 Photos」を選択します。
カテゴリや画像を選択します。
108
コンテンツの利用
3
頭部を動かして、画像をあらゆる角度から見ます。
Gear VR のタッチパッドを後ろまたは前の方向
にスワイプするか、コントローラーのタッチパ
ッドを左または右にスワイプすると、現在の画
像の前/次の画像を表示できます。
109
コンテンツの利用
モバイル端末のコンテンツを視聴する
モバイル端末に保存されている画像や動画を視聴する
ことができます。字幕付きステレオサウンドの 2D /
3D 動画や Gear 360 のような 360 度カメラで撮影
した 360°
コンテンツを楽しむこともできます。
Samsung Gallery アプリがインストールされていな
い場合は、Oculus ストアからダウンロードしてくだ
さい。
Oculus Home 画面で「ライブラリ」→「Samsung
Gallery」を選択します。
動画を鑑賞する
選択した動画を再生します。
Gear VR のタッチパッドを後ろまたは前の方向にスワ
イプするか、コントローラーのタッチパッドを左また
は右にスワイプすると、巻き戻し/早送りができます。
110
コンテンツの利用
動画再生中に Gear VR のタッチパッドをタップするか、
コントローラーのタッチパッドを押すと、以下の機能
が使用できます。
•
/
: 再生中の動画を一時停止/再生します。
•
/
: 前の動画または次の動画を再生します。
•
:動画リストから動画を選択します。
•
:表示モードを選択します。
–– 2D:2D で動画を表示します。
–– 360°
:360°
動画を表示します。
–– 180°
:180°
動画を表示します。
–– 3D SBS/3D TB/360°3D SBS/
360°3D TB/180°3D SBS/
180°3D TB:3D で 3D 動画を表示します。
:字幕を設定します。
•
• :その他の機能を表示します。
––
––
:画面の位置を変更します。
:背景の明るさを調節します。
111
コンテンツの利用
画像を鑑賞する
画像を選択します。
Gear VR のタッチパッドを後ろまたは前の方向にスワ
イプするか、コントローラーのタッチパッドを左また
は右にスワイプすると、現在の画像の前/次の画像を
表示できます。
画像を拡大/縮小するには、Gear VR のタッチパッド
またはコントローラーのタッチパッドを上下にスワイ
プしてください。
現在顔を向けている方向に画面を表示するには、Gear
VR のタッチパッドをタップするか、コントローラー
のタッチパッドを押してください。タッチパッドをタ
ップまたは押し続けながら頭部を動かして調整するこ
ともできます。あるいは、Gear VR の[戻る]ボタン
を 2 回押してください。
112
コンテンツの利用
画像表示中に Gear VR のタッチパッドをタップするか、
コントローラーのタッチパッドを押すと、以下の機能
が使用できます。
•
/
•
:画像をスライドショー形式で再生します。
:前の画像または次の画像を表示します。
:表示モードを選択します。
•
–– 2D:2D 画像を表示します。
–– 360:360°
画像を表示します。
–– パノラマ:パノラマ画像を表示します。
• :その他の機能を表示します。
––
––
––
:画面の位置を変更します。
:背景の明るさを調節します。
:画像を回転します。
113
コンテンツの利用
オンラインコンテンツを視聴する
Samsung Internet VR アプリを使用して、インター
ネットコンテンツや Web サイトを視聴することがで
きます。
オンラインコンテンツを視聴するには、Oculus スト
アより Samsung Internet VR アプリをダウンロード
して起動します。
114
トラブルシューティング
Galaxy カスタマーサポートセンターに
お問い合わせいただく前の確認事項
Galaxy カスタマーサポートセンターにお問い合わせ
いただく前に取扱説明書をお読みいただき、次のよう
な症状について問題が解決できるか試してください。
以下の方法を試しても問題が解決しない場合、Galaxy
カスタマーサポートセンターにお問い合わせください。
115
トラブルシューティング
モバイル端末を Gear VR に装着しても
Oculus Home 画面が表示されない
• モバイル端末が Gear VR に正しく装着されている
ことを確認してください。
• モバイル端末の電源がオンになっていることを確認
してください。
• モバイル端末に Gear VR を実行するためのソフト
ウェアがインストールされていることを確認してく
ださい(77 ページ)
。
• モバイル端末のバッテリー残量があるか確認してく
ださい。バッテリー残量がない場合、モバイル端末
のバッテリーを十分に充電した後、再度お試しくだ
さい。
116
トラブルシューティング
モバイル端末が熱くなっている
多くの電力を必要とするアプリを使用していたり、長
時間アプリを使用したりすると、端末が熱くなること
があります。画面上に発熱による使用停止の通知が表
示された場合は、使用を中止し、温度が下がってから
再度ご使用ください。発熱による使用停止は正常な動
作であり、モバイル端末の寿命と性能には影響しません。
Gear VR の使用中、画面が傾いて
見えたり、途切れて見える
Gear VR を頭部から外してください。平らな場所にピ
ント調節ダイヤルが上に来るよう置き、約 5 ~ 7 秒間
経ってから再度着用してください。
117
トラブルシューティング
Gear VR の使用中、画面が勝手に動く
周りにコンピュータ、モニター、テレビおよび電線な
どがある場合、磁場の影響を受けることがあります。
別の場所に移動した後に使用してください。
画面のピントが合わない
• Gear VR を顔にしっかり着用できているか確認し
てください。
• 画面が鮮明になるまでピント調整ダイヤルを操作し
てピントを合わせてください。
画面の画像が揺れる
• モバイル端末を Gear VR から外して再度装着して
ください。
• モバイル端末の電源を入れ直してください。
118
トラブルシューティング
画面が左右にずれて表示される
デバイスロックボタン(左)が正しい位置に設定され
ていることを確認してください。モバイル端末の画面
サイズに合わせてデバイスロックボタン(左)を A 側
または B 側にスライドさせた後、モバイル端末を接続
し直してください。
コントローラーやゲームコントローラー、
Bluetooth ヘッドセットが使えない
• モバイル端末と Bluetooth 機器が接続されている
ことを確認してください。
• Bluetooth 接続の最大範囲以内に、他の Bluetooth
機器がないか確認してください。
• Bluetooth 機器のバッテリー残量があるか確認して
ください。
119
お手入れ
本製品のお手入れ方法
本製品を鮮明な画面で鑑賞するために、適度に汚れを
落としてください。
レンズのお手入れ
本製品のレンズを掃除するときは、レンズクリーニン
グクロスのようなやわらかい布で傷をつけないように
軽く拭いてください。
本製品およびレンズを清掃する際は、化学物質や
洗剤などを使用しないでください。本製品の外観
が変色したり、腐食するおそれがあります。
120
著作権・登録商標
Copyright ⓒ 2017 Samsung Electronics
本書は、国際的に著作権法により保護されています。
Samsung Electronics の書面による事前の許可無し
に、いかなる形態、いかなる方法によっても、電子的、
または機械的にかかわらず、本書のすべての内容につ
いて複写 ( 写真、録画、録音したデータを情報ストレ
ージや探索システムに記録することを含む )、配布、翻
訳、および転送を禁止します。
本書内に記載されている商標および著作権の権利は、
各社に帰属します。
お問い合わせ先
Galaxy カスタマーサポートセンター
0120 - 363 - 905
営業日
年中無休
受付時間 9:00 - 20:00
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Related manuals

Download PDF

advertising