Samsung | 2494HS | User manual | Samsung 2494HS ユーザーマニュアル

Samsung 2494HS ユーザーマニュアル
LCD MONITOR
quick start guide
2494HS
ii
はじめに
パッケージ内容
注意
ご使用前に、以下の付属品が揃っているか確認してください。
不足している物がある場合は、購入された販売店へお問い合わせください。
オプション品の購入については、お客様相談ダイヤルにお問い合わせください。
開梱
タイプ 1
モニター & HAS スタンド
タイプ 2
モニター & HAS-USB スタンド
タイプ 3
モニター & シンプル スタンド
タイプ 4
はじめに
モニター & シンプル-USB スタンド
注意
MagicRotation は、ピボット機能をサポートしていない製品や、シンプルスタンドでは使用
できません。
部品のリスト
クイック セットアップ ガ
イド
D-Sub ケーブル
保証書
ユーザー ガイド
(含まれていない地域もあ
ります)
電源コード
DVI ケーブル
オプション
USB ケーブル
ケーブル固定リング
別売り
ステレオ ケーブル
HDMI ケーブル
ヘッドフォン
注意
•
USB ケーブルは、スタンドのタイプが HAS-USB または SIMPLE-USB の場合にのみ同梱
されています。
•
ケーブル固定リングは、スタンドのタイプが SIMPLE または SIMPLE-USB の場合にの
み同梱されています。
はじめに
ご購入のモニター
初期設定
上下方向のキーを使用して、言語を選択します。
表示される内容は、40 秒後に消えます。
電源ボタンをオフにしてからオンにします。再度表示されます。
3 回まで表示されますのでその間にお使いの PC の解像度を調整してください。
注意
画面上に表示される解像度は、この製品の最適な解像度です。
お使いの PC の解像度を、液晶モニターの最適な解像度に合わせて調整します。
前面
注意
タッチ式ですので、指で軽く触れてください。
MENU ボタン [MENU/ ]
オンスクリーン メニューを開いたり、メニューを終了します。OSD メニ
ューを終了したり前のメニューに戻る場合にも使用します。
はじめに
カスタマイズキー
お好みに応じて、ユーザー調整ボタンの割り当てをカスタマイズするこ
とができます。
注意
[設定] > [カスタマイズキー] から目的の機能をカスタマイズキーに設定す
ることができます。
音量 ボタン
OSD がスクリーンに表示されていない場合は、このボタンを押して音量
を調整します。
>> ここをクリックしてアニメーション クリップを表示
調整ボタン [
]
メニュー項目を調整します。
決定ボタン [ ] / SOURCE ボタン
ハイライトされたメニュー項目をアクティブにします。
「 /SOURCE」を押します。OSD がオフの場合にはビデオ信号を選択し
ます。 ( /SOURCE ボタンを押して入力モードを変更すると、画面の
左上に現在のモード -- アナログまたはクライアント入力信号を示すメッ
セージが表示されます)
注意
デジタル モードを選択する場合、モニターをグラフィックカードまたは
デジタル DVD の DVI ポートに DVI ケーブルを使用して接続してくださ
い。
>> ここをクリックしてアニメーション クリップを表示
AUTO ボタン
自動調整を実行するには、このボタンを押します。
>> ここをクリックしてアニメーション クリップを表示
電源ボタン [
]
このボタンで、モニターの電源のオン/オフを切り替えます。
電源インジケーター
このライトは、正常に動作しているときには点灯し、調整が保存された
ときには 1 回点滅します。
注意
省電力機能の詳細については、このマニュアルの「PowerSaver」を参照し
てください。消費電力を押さえるために、必要ない場合または長時間モ
ニターから離れる場合にはモニターをオフにします。
スピーカー
PC のサウンドカードにモニターを接続して、音声を聞くことができま
す。
はじめに
背面
注意
モニタ背面の構成は、製品によって異なる場合があります。
POWER S/W / POWER
POWER S/W
モニターのオン/オフを切り替えます
POWER
電源コードをモニター背面の POWER ポー
トに接続します。
HDMI IN / DVI IN(HDCP) /
RGB IN
HDMI IN
HDMI ケーブルを使用して、モニター背面
の HDMI 端子をデジタル出力機器の HDMI
IN 端子に接続します。
DVI IN(HDCP)
モニター背面にある DVI IN(HDCP) ポート
に DVI ケーブルを接続します。
RGB IN
モニター背面の RGB IN 端子をコンピュータ
に接続します。
AUDIO IN / AUDIO OUT
はじめに
AUDIO IN
お使いのモニターのオーディオ ケーブル
を、コンピュータ背面のオーディオ ポート
に接続します。
AUDIO OUT
ヘッドフォン出力端子
USB 接続端子 (オプシ
ョン)
UP (USB アップストリーム ポート)
モニターの
UP ポートとコンピュータ
の USB ポートを USB ケーブルで接続しま
す。
DOWN (USB ダウンストリーム ポート)
USB モニターの
DOWN ポートと USB
デバイスを USB ケーブルに接続します。
注意
DOWN (ダウンストリーム ポート) を使
UP (アップストリーム ケ
用するには、
ーブル) を PC に接続する必要があります。
モニターの
UP ポートとコンピュータ
の USB ポートを接続するには、このモニタ
ーに付属する USB ケーブルを使用してくだ
さい。
Kensington ロック
Kensington ロックは、公共の場所で使用する
ときにシステムを固定するのに使用する装
置です。
(ロック装置は、別途購入する必要がありま
す。)
注意
ロック装置を使用する場合は、購入店にお
問い合わせください。
スタンドストッパー (HAS
または HAS-USB タイプの
スタンドにのみ付属。)
はじめに
スタンドの固定ピンを取り外して、モニタ
ーを上下に動かします。
注意
ケーブル接続の詳細については、「ケーブルの接続」を参照してください。
接続
ケーブルの接続
電源コードをモニター背面の POWER ポートに接続します。
モニターの電源コードをコンセントに差し込みます。
適切な接続方法でお使いのコンピュータに接続します。
ビデオ カードの D-sub (アナログ) コネクタを使用します。
•
モニター背面にある 15 ピンの D-sub ポートに信号ケーブルを接続し
ます。
[RGB IN]
ビデオ カードの DVI (デジタル) コネクタを使用します。
•
モニター背面にある DVI IN(HDCP) ポートに DVI ケーブルを接続しま
す。
[DVI IN(HDCP)]
Macintosh への接続
•
モニターと Macintosh コンピュータを、D-sub 接続ケーブルを使用し
て接続します。
別売りのステレオ ケーブルを使用して、モニターの [AUDIO IN] 端子と
お使いのコンピュータのサウンド カードのスピーカー出力端子を接続し
ます。
注意
コンピュータとモニターの電源を入れます。
モニターに画像が表示されたら接続完了です。
HDMI の接続
注意
モニターにはデジタル出力デバイスを接続することはできません。
接続
上質の画像と音声で動画を楽しむことができます。
HDMI ケーブルを使用して接続する
1.
HDMI ケーブルを使用して、デジタル DVD などの装置をモニターの HDMI IN 端子に
接続します。すべての接続が完了したら、モニターと DVD (またはデジタル出力端子
に接続したデバイス) の電源コードを接続します。
[SOURCE] ボタンを使用して、[HDMI] を選択します。
DVI - HDMI ケーブルを使用して接続する
1.
デジタル出力デバイスの DVI 出力端子を DVI - HDMI ケーブルを使用して、モニター
の HDMI IN 端子に接続します。
2.
ステレオ ケーブルの赤および白のジャックをデジタル出力デバイスの同じ色の音声出
力端子に接続し、反対側のジャックをモニターの AUDIO IN 端子に接続します。
3.
すべての接続が完了したら、モニターと DVD (またはデジタル出力端子に接続したデ
バイス) の電源を入れます。
4.
[SOURCE ] ボタンを使用して [HDMI] を選択します。
注意
DVI-HDMIケーブルだけでは音声は聞こえません。
USB の接続 (オプション)
注意
マウス、キーボード、メモリスティック、外部ハードディスクドライブなどの USB 機器
を、PC ではなくモニターの
DOWN ポートに接続して使用することができます。
接続
モニターの USB ポートは、高速の USB 2.0 をサポートしています。
High Speed
Full Speed
Low Speed
データ転送速度
480 Mbps
12 Mbps
1.5 Mbps
消費電力
2.5 W
2.5 W
2.5 W
(最大、各ポート)
(最大、各ポート)
(最大、各ポート)
1.
モニターの
す。
UP ポートとコンピュータの USB ポートを USB ケーブルで接続しま
注意
DOWN ポートを使用するには、UP (アップストリーム ケーブル) を PC に接続する
必要があります。
UP ポートとコンピュータの USB ポートを接続するには、このモニタ
モニターの
ーに付属する USB ケーブルを使用してください。
2.
USB モニターの
3.
使用手順は、PC に接続された外部機器を使用する場合と同じです。
DOWN ポートと USB デバイスを USB ケーブルに接続します。
•
キーボードおよびマウスを接続して使用することができます。
•
ファイルをメディア機器から再生することができます。
(メディア機器の例:MP3、デジタルカメラなど)
•
ストレージ機器から、ファイルを実行、移動、コピーまたは削除することができま
す。
接続
(ストレージ機器の例:外部メモリ、メモリカード、メモリリーダー、HDD タイプの
MP3 プレイヤーなど)
コンピュータに接続できる他の USB デバイスを使用することができます。
•
注意
機器をモニターの
DOWN ポートに接続するときは、機器に適合したケーブルを使
用して接続してください。
(ケーブルおよび外部機器の購入に際しては、その製品を扱っているサービスセンター
に問い合わせてください)
サムスンは、不適切なケーブルを使用したことによって発生する外部機器の問題また
は破損については責任を負いません。
USB 規格に準拠していない製品もあり、機器の故障の原因となることがあります。
コンピュータに接続しても機器が不調の場合には、機器/コンピュータのサービスセン
ターにご連絡ください。
ヘッドフォンの接続
注意
モニターには、ヘッドフォンを接続することができます。
1.
ヘッドフォン接続端子にヘッドフォンを接続します。
スタンドの使用
モニターの組み立て(シンプル スタンド/シンプル-USB スタンド)
接続
HAS スタンド/ HAS USB スタンド
スタンド ストッパー
注意
モニター画面を回転させるときには、スタンドを最も高い位置まで持ち上げてから、上部
を後ろに傾けます。
このようにしないと、モニター画面の隅が床に触れ、損傷する可能性があります。
スイベル スタンド
( )のようにスタンドが 350˚回転するので、モニターをお好みの角度に調整できます。
スタンドには滑り止めゴムがついています。
電源コードやケーブルが接続されている状態でモニターを回転させると、電源コードやケ
ーブルが損傷する場合がありますのでご注意ください。
接続
傾斜角度
HAS スタンド/ HAS USB スタンド:
( ) を使用して、前方 -5˚〜後方 25˚ の範囲で最も見やすい角度に調整することができま
す。
シンプル スタンド/シンプル-USB スタンド:
(
) を使用して、前方 0˚〜後方 23˚ の範囲で最も見やすい角度に調整することができます。
ベースの取り付け
このモニターには、200 mm x 100 mm の VESA 規格の取付インターフェイス パッドを使用
できます。
シンプル スタンド
HAS スタンド
モニター
取付インターフェイス パッド (別売り)
1.
モニターの電源をオフにして、電源コードをはずします。
2.
LCD モニターの前面を下にして、画面を保護するためにクッションを置いた平らな面
に置きます。
3.
4 本のネジを取り外し、スタンドを LCD モニターから外します。
接続
4.
取付インターフェイス パッドをリア カバー取付パッドの穴に合わせ、アームタイプ ベ
ース、ウォール マウント ハンガーまたはその他のベースに付属する 4 本のネジで固定
します。
•
モニター内部を損傷する可能性がありますので、標準の寸法より長いネ
ジを使用しないでください。
•
VESA 規格のネジの仕様に準拠していないウォールマウントの場合、仕
様によってネジの長さが異なることがあります。
•
VESA 規格のネジの仕様に準拠していないネジを使用しないでください。
製品を損傷したり、製品が落下してケガをすることがありますので、ネ
ジを締め付けすぎないでください。
サムスンではこのような事故に対して責任を負いかねます。
•
VESA 以外、または指定以外のウォールマウントを使用した場合、もし
くはユーザーが製品の設置についての指示に従わなかった場合に発生す
る製品の損傷やケガについて、サムスンは責任を負いかねます。
•
モニターを壁に設置する場合には、モニターを壁面から少なくとも 10
cm 離して取り付けるためにウォール マウント キットを購入する必要が
あります。
•
詳細については、お客様相談ダイヤルにお問い合わせください。Samsung
Electronics は、指定されたもの以外のベースの使用によって発生した損
害について、責任を負いかねます。
•
国際規格に準拠したウォールマウントを使用してください。
トラブルシューティング
セルフテスト機能チェック
注意
お使いのモニターには、モニターが正しく機能しているかどうかをチェックするためのセ
ルフテスト機能があります。
セルフテスト機能チェック
1.
コンピュータとモニターの電源をオフにします。
2.
コンピュータの背面からビデオ ケーブルを取り外します。
3.
モニターの電源をオンにします。
モニターが適切に動作している場合は、下の図に示すボックスが表示されます。
このボックスは、ビデオ ケーブルが取り外されるか破損していて、モニターが正常に
動作しているときに表示されます。
4.
モニターをオフにして、ビデオ ケーブルを接続しなおします。次にコンピュータとモ
ニターの両方をオンにします。
前の手順を行った後でもモニター画面に何も映らない場合は、ビデオ コントローラおよび
コンピュータ システムをチェックしてください。モニターは正常に動作しています。
警告メッセージ
入力信号に問題がある場合には、画面にメッセージが表示されるか、電源インジケータの
LED が点灯しているのに画面になにも表示されなくなります。メッセージは、モニターが
スキャン範囲から外れているか、信号ケーブルをチェックする必要があることを示します。
環境
モニターの設置場所および位置が、モニターの画質やその他の機能に影響を与える場合が
あります。
モニターの近くにサブ ウーファー スピーカがある場合には、取り外して別の部屋に移動さ
せてください。
ラジオ、扇風機、時計および電話などの電気製品は、すべてモニターから 3 フィート (1 メ
ートル) 以上離してください。
トラブルシューティング
便利なヒント
モニターは、コンピュータから受信した視覚信号を再生します。したがって、コンピュー
タまたはビデオ カードに問題がある場合には、色彩の異常、ノイズ、ビデオ モードがサポ
ートされないなどのトラブルがモニターで発生することがあります。この場合には、まず
問題の原因をチェックしてから、お客様相談ダイヤルまたは販売店にお問い合わせくださ
い。
モニターの動作状況の判定
画面に映像が表示されない、または「最適なモードが選択されていません」、「<推奨モー
ド 1920 X 1080 60 Hz」というメッセージが表示される場合には、モニターの電源をオンに
したままでコンピュータからケーブルを取り外します。
画面上にメッセージが表示されるか画面が白くなる場合には、モニターは正常に動作して
います。
この場合、コンピュータ側に問題がないかチェックしてください。
チェックリスト
注意
お客様相談ダイヤルへ連絡する前に、このセクションに解決法が記載されていないかご確
認ください。不明な点がある場合には、お客様相談ダイヤルにお電話いただくか、販売店
にお問い合わせください。
画面に何も表示されません。
Q:
電源コードが正しく接続されていますか?
A:
電源コードの接続と電源を確認してください。
Q:
画面に「信号ケーブルをチェックしてください」と表示されていますか?
A:
(D-sub ケーブルを使用して接続します)
信号ケーブルの接続を確認します。
(DVI ケーブルを使用して接続)
モニターを正しく接続しても画面上にエラー メッセージが表示される場合には、モニ
ターのステータスがアナログに設定されていないか確認してください。
モニターを正しく接続しても画面上に (エラー) メッセージが表示される場合には、モ
ニターのステータスがアナログに設定されていないか確認してください。「 /
SOURCE」ボタンを押して、モニタの入力信号を再確認します。
Q:
電源がオンになっているときは、コンピュータを再起動した初期画面 (ログイン画面)
を見ます。
A:
初期画面 (ログイン画面) が表示される場合には、コンピュータを適切なモード (Windows
ME/XP/2000 のセーフ モード) で起動して、ビデオ カードの周波数を変更します。
(「プリセット タイミング モード」を参照)
初期画面 (ログイン画面) が表示されない場合には、お客様相談ダイヤルまたは販売店
にお問い合わせください。
Q:
画面に「最適なモードが選択されていません」、「推奨モード 1920 X 1080 60 Hz」と
表示されていますか?
トラブルシューティング
A:
ビデオ カードからの信号が、モニターが正しく処理できる最大解像度および周波数を
超えている場合にこのメッセージが表示されます。
A:
モニターが適切に処理できる最大解像度と周波数に調整します。
A:
表示が SXGA または 75 Hz を超えている場合には、「最適なモードが選択されていま
せん」、「推奨モード 1920 X 1080 60 Hz」というメッセージが表示されます。 表示
が 85 Hz を超える場合には、正常に表示はされますが「最適なモードが選択されてい
ません」、「推奨モード 1920 X 1080 60 Hz」というメッセージが 1 分間表示されてか
ら消えます。
この 1 分間の間に推奨されるモードに変更してください。
(システムが再起動されると、メッセージは再度表示されます)
Q:
画面上に画像がありません。モニターの電源インジケータが 1 秒間隔で点滅していま
せんか?
A:
モニタが省電力モードになっています。
A:
モニタをアクティブにして画面上の画像を復元するには、キーボードのキーを押しま
す。
A:
画像が表示されない場合は、「 /SOURCE」ボタンを押します。次にキーボードの
キーを押して、再度モニターをアクティブにして画面上の画像を復元します。
Q:
DVI ケーブルを使用して接続していますか?
A:
DVI ケーブルを接続する前にシステムを起動したり、システムの動作中に DVI ケーブ
ルを外して再度接続すると、グラフィックカードのタイプによってはビデオ信号を送
出しなくなるため画面に何も表示されなくなることがあります。DVI ケーブルを接続
してからシステムを再起動してください。
オンスクリーンディスプレイが表示されません。
Q:
[オンスクリーンディスプレイ(OSD)]メニューが変更されないようにロックされて
いませんか?
A:
[MENU /
] ボタンを少なくとも 5 秒間押して、OSD のロックを解除します。
画面の色が異常、または白黒で表示されます。
Q:
セロファン紙越しに見たように、画面が 1 色で表示されていませんか?
A:
信号ケーブルの接続を確認します。
A:
ビデオ カードがスロットに完全に差し込まれていることを確認します。
Q:
プログラムの実行後、またはアプリケーション間の競合によって、画面の色が不正に
なっていませんか?
A:
コンピュータを再起動します。
Q:
ビデオ カードが正しく設定されていますか?
A:
ビデオ カードのマニュアルを参照して、ビデオ カードを設定します。
突然画面のバランスが崩れました。
Q:
ビデオ カードまたはドライバを変更しませんでしたか?
トラブルシューティング
A:
画像の位置とサイズを OSD を使用して調整します。
Q:
モニターの解像度または周波数を調整しませんでしたか?
A:
ビデオ カードの解像度と周波数を調整します。
(「プリセット タイミング モード」を参照)
Q:
ビデオ カードの信号の周波数によっては、画面のバランスが崩れることがあります。
OSD を参照して位置を再調整します。
画面のピントが合いません。また、OSD の調整ができません。
Q:
モニターの解像度または周波数を調整しませんでしたか?
A:
ビデオ カードの解像度と周波数を調整します。
(「プリセット タイミング モード」を参照)
LED は点滅しますが、画面に画像は表示されません。
Q:
メニューで表示タイミングをチェックするときに、周波数を正しく調整しましたか?
A:
ビデオ カードのマニュアルと「プリセット タイミング モード」を参照して、周波数
を正しく調整します。
(解像度ごとの最大周波数は、製品によって異なる場合があります)
画面が 16 色でしか表示されません。ビデオ カードを変えた後、画面の色が変わりました。
Q:
Windows の色の設定は正しく行われていますか?
A:
Windows XP :
[Control Panel (コントロール パネル)] → [Appearance and Themes (デスクトップの表示
とテーマ)] → [Display (画面)] → [Setting (設定)] で解像度を設定します。
A:
Windows ME/2000 :
[Control Panel (コントロール パネル)] → [Display (画面)] → [Setting (設定)] で解像度を
設定します。
Q:
ビデオ カードが正しく設定されていますか?
A:
ビデオ カードのマニュアルを参照して、ビデオ カードを設定します。
「識別できないモニター、プラグ & プレイ (VESA DDC) モニターが見つかりました」というメッセージ
Q:
モニター ドライバがインストールされていますか?
A:
ドライバ インストール マニュアルに従って、モニター ドライバをインストールしま
す。
Q:
プラグ & プレイ (VESA DDC) 機能をサポートしているかどうかは、ビデオ カードの
マニュアルを参照してください。
A:
ドライバ インストール マニュアルに従って、モニター ドライバをインストールしま
す。
トラブルシューティング
音声に関する問題
Q:
音声が聞こえません
A:
モニターの音声入力ポートとサウンドカードの音声出力ポートにオーディオケーブル
がしっかりと接続されていることを確認します。(「ケーブルの接続」を参照してく
ださい)
音量レベルをチェックします。
Q:
音量が低すぎます。
A:
音量レベルをチェックします。
音量を最大に調整しても音が小さすぎる場合には、コンピュータのサウンドカードま
たはソフトウェアプログラムの音量コントロールをチェックします。
MagicTune™ が正常に機能しないときにチェックします。
Q:
MagicTune™ 機能は、プラグ アンド プレイをサポートする Windows OS の PC (VGA)
でのみ使用できます。
A:
お使いの PC が MagicTune™ 機能に対応しているかどうかを調べるには、以下の手順
を実行します (Windows XP の場合)。
["Control Panel" (コントロール パネル)] → ["Performance and Maintenance" (パフォーマ
ンスとメンテナンス)] → ["System" (システム)] → ["Hardware" (ハードウェア)] → ["Device
Manager" (デバイス マネージャ)] → ["Monitors" (モニタ)] →でプラグ アンド プレイ モ
ニタを削除した後、新しいハードウェアを検索してプラグ アンド プレイ モニターを
見つけます。
A:
MagicTune™ は、モニターの追加ソフトウェアです。一部のグラフィック カードで
は、お使いのモニターをサポートしていません。グラフィック カードに問題がある場
合には、互換性のあるグラフィック カードについて弊社 Web サイトで提供している
リストを確認してください。
http://www.samsung.com/monitor/magictune
MagicTune™ が正しく動作しません。
Q:
PC またはグラフィック カードを変更しましたか?
A:
最新のプログラムをダウンロードしてください。プログラムは http://www.samsung.com/
monitor/magictune からダウンロードできます。
Q:
プログラムをインストールしましたか?
A:
プログラムを初めてインストールしたときは、コンピュータを再起動します。プログ
ラムのコピーがすでにインストールされている場合には、それを削除してからコンピ
ュータを再起動し、プログラムを再度インストールします。プログラムをインストー
ルまたは削除した後は、正常に動作させるためにコンピュータを再起動する必要があ
ります。
注意
MagicTune™ MAC のインストール ソフトウェアは、MagicTune™ Web サイトからダウンロ
ードします。
トラブルシューティング
モニターに問題がある場合には、以下の項目をチェックします。
電源コードおよびビデオ ケーブルがコンピュータに正しく接続されているかどうかをチェ
ックします。
起動時にコンピュータからビープ音が 3 回聞こえるかチェックします。
(聞こえる場合には、コンピュータのメインボードの点検を受けてください)
新しいビデオ カードを自分でインストールするか PC を組み立てた場合には、アダプタ (ビ
デオ) ドライバおよびモニター ドライバがインストールされているかどうか確認します。
ビデオ画面のスキャン速度が 56 Hz ~ 75 Hz の範囲内にあるかどうかチェックします。
(最大解像度を使用しているときは、75 Hz を超えてはなりません)
アダプタ (ビデオ) ドライバのインストールに問題がある場合には、コンピュータをセーフ
モードで起動して、["Control Panel" (コントロール パネル)] → ["System" (システム)] → ["Device
Manger" (デバイス マネージャ)] でディスプレイ アダプタを削除して、コンピュータを再起
動してアダプタ (ビデオ) ドライバを再インストールします。
注意
問題が繰り返し発生する場合は、お客様相談ダイヤルにお問い合わせください。
Q&A
Q:
周波数の変更方法は?
A:
周波数は、ビデオ カードの再設定によって変更することができます。
A:
ビデオ カードでサポートされている周波数は、使用しているドライバのバージョンに
よって異なることにご注意ください。(詳細はコンピュータまたはビデオ カードのマ
ニュアルを参照してください)
Q:
解像度の調整方法は?
A:
Windows XP:
[Control Panel (コントロール パネル)] → [Appearance and Themes (デスクトップの表示
とテーマ)] → [Display (画面)] → [Settings (設定)] で解像度を設定します。
A:
Windows ME/2000:
[Control Panel (コントロール パネル)] → [Display (画面)] → [Settings (設定)] で解像度を
設定します。
* 詳細についてはビデオ カードのメーカーにお問い合わせください。
Q:
省電力機能の設定方法は?
A:
Windows XP:
[Control Panel (コントロール パネル)] → [Appearance and Themes (デスクトップの表示
とテーマ)] → [Display (画面)] → [Screen Saver (スクリーン セイバー)] で解像度を設定
します。
コンピュータの BIOS 設定で機能を設定します。(Windows/コンピュータのマニュアル
を参照してください)
A:
Windows ME/2000:
トラブルシューティング
[Control Panel (コントロール パネル)] → [Display (画面)] → [Screen Saver (スクリーン
セイバー)] で解像度を設定します。
コンピュータの BIOS 設定で機能を設定します。(Windows/コンピュータのマニュアル
を参照してください)
Q:
筐体/LCD パネルをきれいにしたいのですが?
A:
電源コードを抜き、モニタを柔らかい布で洗剤また真水を使って清掃します。
洗剤が残ったままにしたり、筐体を傷つけないようにしてください。水がモニター内
に入らないようにしてください。
注意
お客様相談ダイヤルへ連絡する前に、このセクションに解決法が記載されていないかご確
認ください。不明な点がある場合には、お客様相談ダイヤルにお電話いただくか、販売店
にお問い合わせください。
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Related manuals

Download PDF

advertising