Omega | UWBT Series | Owner Manual | Omega UWBT Series ユーザーマニュアル

Omega UWBT Series ユーザーマニュアル
ARTWORK/PRODUCT ART/
DWGS/START HERE ARROW
ARTWORK/PRODUCT ART/
DWGS/START HERE ARROW
5
6
保証および免責事項
OMEGA ENGINEERING, INC.は、当該製品のご購入の日から13ヶ月間、本製
品の材料および製造上の欠陥が生じた場合に保証いたします。OMEGAの保
証は、通常1年間の製品保証に加え、出荷と配送作業に要する猶予期間とし
て、さらに1ヶ月が付加されます。これにより、OMEGAのお客様は最大限の製
品保証期間を確保できます。製品に不具合が認められた場合、査定のため
工場に送り返していただく必要があります。OMEGAカスタマーサービスは、電
話または書面で要請があった場合、ただちに返送確認番号を発行いたしま
す。OMEGAでの査定の結果、製品に欠陥があることが認められた場合は、
無償で修理または交換いたします。OMEGAの保証は、誤った取り扱い、不適
切な接続、設計上の限界を超えた運用、不適切な修理、無許可の改造など
を含めて、お客様の行為の結果生じた不具合については適用されません。本
保証は、製品が無断で改造された証拠が発見された場合や、過度な腐食、
電流、熱、湿気または振動、不適切な使用、誤用、乱用、その他OMEGAの想
定し得ない使用条件の結果として損傷が生じた証拠が発見された場合は無
効になります。また、接点、ヒューズ、トライアックを含む消耗品の保証はいた
しません。
OMEGAは、種々の製品の利用目的に合わせたご提案をさせて頂きます。し
かしながら、OMEGAが口頭もしくは文書で提供する情報に従って製品を利用
した結果生じたいかなる不作為、過失、破損における責任を負うものではあ
りません。OMEGAは弊社で製造された部品が規定品で、欠陥がないというこ
とのみを保証致します。OMEGAはその権原外では明示的であれ黙示的であ
れ、一切他の表明及び保証を致しません。商品適合性と特定目的適合性を
含む全ての黙示的保証は本書面をもって免責されます。責任制限:本書面
に定めるお客様の救済措置は限定的であり、当注文に関するOMEGAの全
責任は契約、保証、過失、賠償、厳格責任などの有無に関係なく、賠償責任
を問われている製品の購入価格を超えることはございません。いかなる場合
でも、OMEGAは間接、偶発、もしくは特別損害賠償の責任を負うものではあ
りません。
ハードウェア
トランスミッタの外観
保証および修理に関するご依頼とお問い合わせに関しては、OMEGAカスタマ
ーサービスへご連絡ください。OMEGAへ製品を返送いただく場合は、OMEGA
カスタマーサービスから返送確認番号を取得していただく必要があります。発
行する返送確認番号は、返送用梱包の見える場所に明記していただき、各
種連絡文書にも必ずご記入をお願いいたします。
お客様には梱包費用、送料、保険料をご負担いただく他、輸送中の損傷を防
止するため、適切な梱包をしていただくようお願いいたします。
TC#1
–
+
MINI-B USB
TC#1
+
TC#2
(オプション)
緑色LED
ペアボタン
背面ラベル
背面ラベルには、IEC規格に沿った国際安全および危険記
号が記載されています。
製品マニュアルの入手先:
www.omega.com/manuals/manualpdf/M5417.pdf
UWBT-RTD-M12配線
RTDモデルは下の図のように、配線オプション#1を使用し
ます。
ピン#4
ピン#1
ピン#1
ピン#4
IEC記号:
EUの廃電気電子機器指令
を遵守
OMEGA ENGINEERING, INC.
UWBT-TC-M12
シリアル番号
FCC ID : T9JRN41-3
IEC記号:
警告、付録ドキュメント
を参照
注:
バッテリ残量が20%より少なくなった場合、
トランスミッタを
充電することを推奨します。
R
(1つのLEDが赤色
と黄色を点灯します)
赤色LED
状態
黄色LED
状態
緑色LED
トランスミッタ状態
点滅
-
点滅
センサの範囲外
点滅
-
点滅
センサがオープン
赤色のLEDが2秒ごとに2回点滅します。
点滅
-
-
下限または上限アラーム
赤色のLEDが5秒ごとに点滅します。
点滅
-
-
電池残量低下
緑色のLEDが1秒ごとに点滅します。
-
-
点滅
緑色のLEDが3秒ごとに3回点滅します。
-
-
点滅
ペアのデバイス/データを送信中
OMEGAは製品の改良が可能である限り、モデルチェンジではなく常に改良を
重ねる方針をとっております。これにより、お客様には最新の技術とエンジニ
アリングを享受していただくことができます。
OMEGAは、 OMEGA ENGINEERING, INC. の登録商標です。
©Copyright 2014 OMEGA ENGINEERING, INC. All rights reserved
本書は OMEGA ENGINEERING, INC. の書面による事前の同意を得ることな
く、全部または一部を複製、写真複写、模写、翻訳、または、電子媒体もしくは
機械可読な形態に変換してはなりません。
緑色のLEDが3秒ごとに2回点滅します。
-
-
点滅
内部ログ記録がオン
緑色のLEDが3秒ごとに1回点滅します。
-
-
点滅
点滅
-
-
デバイスのペア解消
赤色LEDが2分ごとに点滅し、
その後消えます。
点滅
-
-
トランスミッション有効化
(ペアの検索)
赤色と緑色のLEDが共に
2回点滅し、その後消えます。
点滅
-
点滅
黄色のLEDが点灯します。
-
オン
-
バッテリ充電中
黄色のLEDが1秒ごとに点滅します。
-
点滅
-
バッテリ充電完了
緑色と赤色のLEDが0.5秒間点灯し、
その後消えます。
オン
-
オン
赤色のLEDが0.5秒間点灯し、
その後消えます。
オン
-
-
-
-
点滅
点滅
点滅
-
緑色のLEDが3回点滅し、その後
トランスミッタがオフになります。
黄色と赤色のLEDが交互に点滅します。
ピン#3
UWBT-RTD-TB端子ブロック配線
UWBT-RTD-TBには3線端子ブロックが付いています。端子
ブロックはハンドルから外すことができ、配線の扱いが簡単
です。下の図をご覧ください。
ハンドヘルドBluetooth®ワイヤレス温度、
湿度、pHトランスミッタシリーズ
UWBT-TC
UWBT-RTD
UWBT-RH
UWBT-PH
ANSI & IEC:赤色
ANSI:黒色 (IEC:白色)
赤色と緑色のLEDが交互に点滅します。
赤色LEDが2分ごとに点滅し、
その後装置のスイッチが切れます。
ピン#2
UWBTシリーズ
ANSI:黒色 (IEC:白色)
トランスミッタLED指示表
LED動作
ピン#2
ピン#3
赤色と緑色のLEDが交互に点滅します。
MQS5417/0515
–
TC#2
(オプション)
保証外で修理を依頼される場合の費用に
ついては、OMEGAカスタマーサービスへお
問い合わせください。また、ご連絡いただく
前に、次の情報をお手元にご用意ください。
1. 修理費の支払いに使用する注文番号
2. 製品のモデル名とシリアル番号
3.製品の修理に関する指示事項および具
体的な不具合
保証対象の返送の場合は、OMEGA
にご連絡いただく前に、次の情報をお
手元にご用意ください。
1. 製品を購入した際の注文番号
2.保証対象製品のモデル名とシリア
ル番号
3.製品の修理に関する指示事項お
よび具体的な不具合
配線図
UWBT-TC-M12配線
TCモデルは下の図のように標準ピン接続を使用します。
I
O
条件:OMEGAにより販売される製品は以下の目的での使用を意図しておら
ず、使用してはなりません。(1)10CR21(NRC)に基づく「基本構成部品」とし
て、原子力施設、および活動のための使用。または(2)医療用途、人体へ
の使用。本製品が、仮に原子力施設またはその活動のために使用された
り、医療用途のため人体に使用されたり、いかなる方法でも濫用された場
合、OMEGAは基本保証/免責約款で定められている責任を負うものではあ
りません。また、お客様はOMEGAに対し賠償責任があり、そのような方法で
製品を使用したことから生ずる責任や損害がOMEGAに及ばないことを保証す
るものとします。
製品の返送とお問い合わせ
赤色/黄色LED
電源スイッチ
クイックスタート
プローブからデータをダウンロード
トランスミッタがオンで
センサに接続されていますが、
スマートデバイスとペア
になっていません。
工場設定がトランスミッタ
に再インストールされました。
3線RTD
ANSI & IEC:赤色
ANSI:黒色 (IEC:白色)
2線RTD
追加情報
OMEGAのWebサイトにアクセスし、UWBTトランスミッタと
その用途に関する詳細情報が記載されているUWBTマニュ
アルをダウンロードしてください。
www.jp.omega.com/uwbt
トランスミッタの
電源がオフになりました。
トランスミッタの
内部メモリが満杯です。
www.jp.omega.com info@jp.omega.com
U.S.A.:
トランスミッタの
電源がオンになりました。
トランスミッタの電源
オンに失敗しました。
®
Bluetooth®のワードマークはBluetooth SIG, Inc.の登録商標であり、OMEGAはこのマークを
使用許可を受けています。
iOSはアメリカ合衆国およびその他の国にあるCiscoの商標または登録商標である、Appleユー
ザーライセンスによって使用されます。
AndroidはGoogle, Inc.の商標です。
本マニュアルに記載されている他の商標および商品名も、それぞれの保有者に帰属します。
北米でのサービス拠点:
OMEGA Engineering, Inc., One Omega Dr.
P.O. Box 4047, Stamford, CT 06905-0047 USA
フリーダイヤル: ​1-800-826-6342 (米国およびカナダのみ)
カスタマーサービス: 1-800-622-2378 (米国およびカナダのみ)
テクニカルサポート: 1-800-872-9436 (米国およびカナダのみ)
TEL: (203) 359-1660
FAX: (203) 359-7700
Eメール: info@omega.com
その他の拠点については、omega.com/worldwide
をご覧ください。
ARTWORK/PRODUCT ART/
DWGS/START HERE ARROW
ARTWORK/PRODUCT ART/
DWGS/START HERE ARROW
ARTWORK/PRODUCT ART/
DWGS/START HERE ARROW
ARTWORK/PRODUCT ART/
DWGS/START HERE ARROW
ここから開始
2
3
4
UWBTアプリ中でのペアリング:
1. UWBTのスイッチがオンになっていて、スマートデバイス
とのBluetoothワイヤレス通信がすでに確立されているこ
とを確認してください。このプロセスの詳細については、
前のセクションの「スマートデバイス [Settings (設定)] メ
ニュー中のペアリング (iOSのみ)」
を参照してください。
2. UWBTアプリを開きます。
3. UWBTアプリで、[Transmitter Pairing (トランスミッタの
ペア)] 設定に移動します。
ソフトウェア (Android)
初期ペアリングの説明
UWBTトランスミッタとの通信を開始するには、Bluetooth ワ
イヤレス通信経由でスマートデバイスとペアリングする必
要があります。
UWBTアプリとのペアリング:
1. UWBTトランスミッタのスイッチがオンになっていること
を確認してください。
2. UWBTアプリを開きます。
3. UWBTアプリで、[Transmitter Pairing (トランスミッタの
ペア)] 設定に移動します。
4. トランスミッタの [Pair (ペア)] ボタンを2秒間押し続け
ます。これによるセンサは検索モードになります。
ソフトウェア (PC)
PCアプリケーションのインストール
コンピュータにUWBT PCアプリケーションをインスト
ールするには、以下の手順に従ってください。
1. 最新のUWBT PCリリースをWebサイト
(ftp://ftp.omega.com/public/DASGroup/
products/) からダウンロードします。
2. ダウンロードが完了したら、
ダウンロードが保存され
たディレクトリを開きます。
3. UWBT PCアプリの実行ファイル (.exe) をクリックお
よび実行します。アプリケーションとドライバは自動
的にインストールされます。
4. アプリケーションのインストールが完了したら、
シ
ョートカットがコンピュータのデスクトップに表示
され、[UWBT Libusb] ディレクトリがPCのCドライ
ブに作成されます。このディレクトリは、すべての
UWBTトランスミッタモデルのドライバーを含み
ます。
トランスミッタを検出します。
[Discover Transmitter (トランスミッタの検出)]
ボタンをクリックすると、PCのUSBポートに接続され
たUWBTトランスミッタを検出します。検出できる
UWBTトランスミッタの最大数は4です。
ソフトウェア注記 (iOS® & Android™)
注:
UWBTアプリが付いたトランスミッタを入手しても、
無条件でトランスミッションがアクティブになるわけ
ではありません。[Display (ディスプレイ)] もしくは
[Settings (設定)] 画面にするか、またはデータを記録
中に、Bluetooth®ワイヤレストランスミッションがアクテ
ィブになります。これらの条件を満たさない場合、
トランスミッタは2分後にペアリングを解除します。
注:
同一のトランスミッタを複数のスマートフォンまたはタブ
レットとペアリングすることはできません。異なるタブレッ
トでトランスミッタの情報を表示するには、UWBTアプリ
からトランスミッタをペアリング解除する必要があります。
ソフトウェア (iOS)
初期ペアリングの説明
UWBTトランスミッタとの通信を開始するには、
Bluetooth ワイヤレス通信経由でスマートデバイスとペ
アリングする必要があります。iOSのオペレーティングシ
ステムで動作するデバイスの場合、UWBTアプリでペア
リングする前に、iOSでペアリングする必要があります。
Android用デバイスの場合、
UWBTアプリのペアリング
が必要です。
スマートデバイス [Settings (設定)] メニュー中のペア
リング (iOSのみ):
1. UWBTトランスミッタのスイッチをオンにします。
2. トランスミッタの [Pair (ペア)] ボタンを2秒間押し続
けます。これによるセンサは検索モードになります。
3. スマートデバイスの [Settings (設定)] ページへ移動
します。
4. Bluetoothワイヤレスのセクションを選択します。
5. Bluetoothワイヤレス機能がオンになっていることを
確認します。Bluetoothワイヤレススライダーは、
バックグラウンドが緑色である必要があります。
6. Bluetooth ワイヤレス通信によってペアリングするデ
バイスをタップします。
4. [Discovered Devices (検出されたデバイス)] リストで、
ペアリングしたいトランスミッタを選択します。
5. [Discovered Devices (検出されたデバイス)] リストで、
ペアリングしたいトランスミッタを選択します。
6. [Pair (ペア)] ボタンをクリックします。
7. スマートデバイスは、特定のトランスミッタとペアリングす
るかどうか尋ねるプロンプトを表示します。[はい] をクリッ
クします。(このプロンプトは、
トランスミッタと最初にペアリ
ングする間だけ表示されることに注意してください)。
検出後、1度に1つのUWBT トランスミッタだけをPCの
アプリに接続できます。
•ト
ランスミッタ名の横にある [選択] ボタンをクリック
することで、検出したトランスミッタに接続できます。
•ま
た、選択した新しいトランスミッタの横にある
[選択] ボタンをクリックすることで、接続するトランス
ミッタを切り替えられます。アプリケーションは自動
的に前のトランスミッタから切断され、新しいトラン
スミッタに接続します。
5. [Pair (ペア)] ボタンをクリックします。
6. データを表示し記録する準備ができました。
注:
8. データを表示し記録する準備ができました。
[Discover Transmitter (トランスミッタの検出)] ボタ
ンの表記は、UWBTデバイスに接続後、[Disconnect
Transmitter (トランスミッタの切断)] に変化します。
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertising