Honeywell | 圧力センサ モデル435/437 0 psi から 5000 psi; 0 psi から 6000 psi; 0 psi から 10000 psi; 0 psi から 15000 psi; 0 psi から 20000 psi; 0 bar から 350 bar; 0 bar から 400 bar; 0 bar から 700 bar; 0 bar から 1000 bar; 0 bar から 1350 bar | Installation Instruction | Honeywell 圧力センサ モデル435/437 0 psi から 5000 psi; 0 psi から 6000 psi; 0 psi から 10000 psi; 0 psi から 15000 psi; 0 psi から 20000 psi; 0 bar から 350 bar; 0 bar から 400 bar; 0 bar から 700 bar; 0 bar から 1000 bar; 0 bar から 1350 bar データシート

Honeywell 圧力センサ モデル435/437 0 psi から 5000 psi; 0 psi から 6000 psi; 0 psi から 10000 psi; 0 psi から 15000 psi; 0 psi から 20000 psi; 0 bar から 350 bar; 0 bar から 400 bar; 0 bar から 700 bar; 0 bar から 1000 bar; 0 bar から 1350 bar データシート
Wing Union/Hammer Union 圧力センサ
モデル 435・437
Rev. B
インストール・ガイド
警告
人的損傷
全・緊急停止用デバイスとして、もしくは製品の故障
安
が人的損傷につながる恐れのある用途にこの製品を使用
しないでください。
この指示に従わない場合、死または重傷につながる恐れ
があります。
警告
マニュアルに記載のない方法でこの装置を使用した場
本
合、装置の保護機能を損なう恐れがあるので、オペレー
ターはご注意ください。
この指示に従わない場合、死または重傷につながる恐れ
があります。
008-0691-00
注意
製品に外部配線を接続する場合、必ず該当する資格を
本
有し、必要な研修を受け、関連する危険性について認識
のある人が行ってください。
注意
囲雰囲気より 5° C 高い温度に適した電源ワイヤーを
周
使用してください。
警告
発の危険-電源スイッチを切ってから、もしくは非危
爆
険地域でのみ、機器を取り外してください。
警告
発 の 危 険 - 部 品 の 代 用 品 を 使 用 す る と Class I,
爆
Division 1 の適合性を損なう恐れがあります。
センシング&コントロール
モデル 435・437
Wing Union/Hammer Union 圧力センサ
Rev. B
008-0691-00
説明
通常の使用
ハネウェルのWing Union/Hammer Union圧力センサ、モデ
センサのシリーズによって違いがありますが、このユニット
ル435/437は、頑強なデバイスで、海洋もしくは地上でのオ
の一般的な重量は約4.85 lb [2.2 kg]です。これはかなりのサ
イルやガスの用途に適したWeco® 1502取付具と合わせて使
イズなので、取り扱いを容易にするため、ハンドルをご利用
うことができます。
いただけます。本シリーズも高い表面温度にも対応してお
一般的な必要条件と注意
1.電気および圧力の接続部は、すべて本モデルの仕様に対
応したものを使用してください。
2.インストール作業は、必ず入力電源をオフ、ライン圧力
をゼロにした状態で行ってください。
り、高温で操作した場合には、ユニットを取り外す前にユニ
ットをチェックしてください。こうした条件でユニットを扱
う際には、適切なグローブをお使いいただくことをお勧めし
ます。装置には鋭いエッジはありません。
インストール上の必要条件と注意
3.接地ピンは外部コネクタにあります。このコネクタの接
1.使用後は製品のコネクタにカバーをかけることをお勧め
地を、センサのハウジングの内部に接続してください。
します。コネクタ内の異物を簡単にクリーニングして取
トランスミッタのケースは、次のいずれかの方法で供給
り除けば、製品寿命と操作性が向上します。
電源接地に接続してください。
• トランスミッタ・コネクタ・シェルに接続した、独立し
た導体を供給電源接地に接続する。
• 圧力トランスミッタを、供給電源接地に接続した導電性
構造に直接取り付ける。
4.製品の電気接続部が劣化したり、腐食により性能を妨げる
恐れがあるので、どの製品も電気接続部が直接または連続
2.製品の取り扱い時や移動時には、取り扱い用ハンドルと
コネクタ・カバーを使用してください。
3.ユニットのインストール時には、圧力トランスミッタを
Hammer Union圧力取付具に取り付け、Hammer Union
Nutをユニットと圧力取付具の両方に締め付け、ユニッ
トを固定してください。インストール後は漏れがないか
確認し、必要に応じて調整してください。
的に流体にさらされることがないようにしてください。
4.ユニットを圧力接続部にインストールする場合は、ユニ
5.圧力ポートに物体を挿入したり、(圧力のテストやシミ
ットに直接衝撃を与えないようご注意ください。製品に
ュレーションのため)検出領域を圧迫してセンサをゆが
直接大きな打撃を与えると、潜在的な故障を引き起こす
めたりしないでください。センシング・ダイヤフラムに
恐れがあります。また、電気接続部の欠陥につながるこ
永久的な損傷をもたらす恐れがあります。
ともあります。このような場合は、製品の故障や修理に
6.圧力印加時で、高温になっている場合、もしくは有害ガ
スにさらされている場合、トランスミッタを外さないで
ください。
関する保証対象とみなされないことがあります。
5.本製品には、60V を超えたときに有効になる過渡保護部
品が含まれます。したがって、本製品は 500VRMS の絶
縁耐圧試験はパスしないため、インストール中はご注意
ください。
本質安全なインストール
本製品は「本質安全」の認証を受けています。このため、通
常もしくは特定の故障状態で操作した回路は、所定の爆発性
雰囲気で発火を引き起こすことはありません。この認証は、
本項で参照したインストール図に従ってセンサをインストー
ルした場合に有効です。
2 ハネウェルセンシング&コントロール
モデル 435・437
Wing Union/Hammer Union 圧力センサ
図 1.
Rev. B
008-0691-00
配線:2 芯増幅器、1 芯シャント・キャリブレーション、本質安全
非危険場所
危険場所
関連機器 シングル/
デュアル・チャンネ
ル・バリア
圧力トランスミッタ
タイプ24K
(注3を参照)
Ui = 28VDC
li = 110mA
Pi = 0.77W
Ci = 26nF
Li = 0mH
注1:安全領域最大電圧, Uo = 250V
電源
読み出し
デバイス
キャリブレーション・
スイッチ 通常開
閉じるとキャリブレーシ
ョン回路を有効化
注2:デュアル/シングル両チャンネルを複合実体パラメータで一緒に使えるよう認証を受けて
いる場合、デュアル・チャンネル1つまたはシングル・チャンネル2つのバリアを使用可能。
Uo <= Ui
lo <= li
Po <= Pi
または
La >= Li +Lcable
Ca >= Ci +Ccable
Uo1 + Uo2 < Ui
lo1 + lo2 < li
La >= Li +Lcable
Ca >= Ci +Ccable
Uo (1/2) = 開回路電圧および lo (1/2) = バリアの電流短絡(1/2) またはFMあたり複合リス
トのないデュアル・チャンネル・デバイスのチャンネル (1/2)
注3:増幅器オプション・コード3D(1芯シャント・キャリブレーション)でのみ使用。
注4:選択したバリアを許容抵抗出力で認可。
配線、WJAF 2AK、1芯シャント・キャリブレーション
ハネウェルセンシング&コントロール 3
モデル 435・437
Wing Union/Hammer Union 圧力センサ
Rev. B
008-0691-00
図 2. 配線:二芯増幅器、2 芯シャント・キャリブレーション、本質安全
非危険場所
関連機器 シングル/
デュアル・チャンネ
ル・バリア
危険場所
圧力トランスミッタ
(注3を参照)
タイプ24K
(注3を参照)
Ui = 28VDC
li = 110mA
Pi = 0.77W
Ci = 26nF
Li = 0mH
注1:安全領域最大電圧, Uo = 250V
電源
読み出し
デバイス
キャリブレーション
・スイッチ 通常開
閉じるとキャリブレー
ション回路を有効化
注2:デュアル/シングル両チャンネルを複合実体パラメータで一緒に使えるよう認証を受けて
いる場合、デュアル・チャンネル1つまたはシングル・チャンネル2つのバリアを使用可能。
Uo <= Ui
lo <= li
Po <= Pi
Uo1 + Uo2 < Ui
lo1 + lo2 < li
La >= Li +Lcable
或者
La >= Li +Lcable
Ca >= Ci +Ccable
Ca >= Ci +Ccable
Uo (1/2) = 開回路電圧および lo (1/2) = バリアの電流短絡(1/2) またはFMあたり複合リスト
のないデュアル・チャンネル・デバイスのチャンネル (1/2)
注3:増幅器オプション・コード3J&3HJ(2芯シャント・キャリブレーション)でのみ使用。
注4:選択したバリアを許容抵抗出力で認可。
配線、WJAF 2AK、2芯シャント・キャリブレーション
4 ハネウェルセンシング&コントロール
モデル 435・437
Wing Union/Hammer Union 圧力センサ
008-0691-00
Rev. B
図 3. 配線:二芯増幅器、シャント・キャリブレーションなし、本質安全
非危険場所
危険場所
関連機器 シングル/
デュアル・チャンネ
ル・バリア
圧力トランスミッタ
タイプ24K
Ui = 28VDC
li = 110mA
Pi = 0.77W
Ci = 26nF
Li = 0mH
読み出し
デバイス
電源
注1:安全領域最大電圧, Uo = 250V
注2:デュアル/シングル両チャンネルを複合実体パラメータで一緒に使えるよ
う認証を受けている場合、デュアル・チャンネル1つまたはシングル・チャンネ
ル2つのバリアを使用可能。
Uo <= Ui
lo <= li
Po <= Pi
或者
La >= Li +Lcable
Ca >= Ci +Ccable
Uo1 + Uo2 < Ui
lo1 + lo2 < li
La >= Li +Lcable
Ca >= Ci +Ccable
Uo (1/2) = 開回路電圧および lo (1/2) = バリアの電流短絡(1/2) またはFMあた
り複合リストのないデュアル・チャンネル・デバイスのチャンネル (1/2)
注3:増幅器オプション・コードなし、または3Hで使用。
注4:選択したバリアを許容抵抗出力で認可。
配線、WJAF 2AK、シャント・キャリブレーションなし
ハネウェルセンシング&コントロール 5
モデル 435・437
Wing Union/Hammer Union 圧力センサ
Rev. B
008-0691-00
図 4. 配線 : WJAF D デジタルオフセット / スパントリム
非危険場所
電流読み出
しデバイス
デジタル読み
出しデバイス
関連機器
シングル/デュアル・チ
ャンネル・バリア
デジタル通信スイッチ(通常開)、
閉じるとデジタル通信を有効化
電源
WJAF
デジタル通信スレ
ーブ
(50099313-001)
圧力トランス
ミッタ タイ
プ2AK
Ui = 28VDC
li = 110mA
Pi = 0.77W
Ci = 26nF
Li = 0mH
注1:安全領域最大電圧, Uo = 250V
注2:デュアル/シングル両チャンネルを複合実体パラメータで一緒に使えるよう認証を受けている場
合、デュアル・チャンネル1つまたはシングル・チャンネル2つのバリアを使用可能。
Uo <= 28V
lo <= 110mA
Po <= 0.77W
或者
La >= 30uH
Ca >= 60nF
Uo1 + Uo2 < Ui
lo1 + lo2 < li
La >= 30uH
Ca >= 60nF
Uo (1/2) = 開回路電圧および lo (1/2) = バリアの電流短絡(1/2) またはFMあたり複合リストのないデュ
アル・チャンネル・デバイスのチャンネル (1/2)
注3:PRGピンは、圧力トランスミッタの通信用「COM」ポートの一部。危険場所(分類された場所)
では「COM」ポートへの接続なし。
注4:選択したバリアを許容抵抗出力で認可。
6 ハネウェルセンシング&コントロール
配線、WJAFデジタル・オフセット/スパントリム
モデル 435・437
Wing Union/Hammer Union 圧力センサ
Rev. B
008-0691-00
ラベル記号
標準的な製品ラベルは、配線の詳細と合わせて以下の通りです。
表1.
特性
モデル仕様
パラメータ
入力
9 Vdc から 28 Vdc
出力
4 mA から 20 mA
キャリブレーション入力
9 Vdc から 28 Vdc
電気コネクタ
本製品では複数の電気コネクタ設定が可能です。利用可能なオプションに関する情報は、製品データシートを
ご参照ください。
Weco® 1502 wing union, 51 mm [2 インチ ] パイプ , 雄型
圧力接続部
圧力範囲
最高表面温度
限定動作圧力範囲で認可: 5,000 psi から 15,000 psi; 350 bar から 1000 bar
オプションコード EL および NU では、20000 psi または 1350 bar までの過負荷耐圧測定が可能です。
本製品は、周囲温度 85℃ [185 oF] の故障状態で、最高 135℃ [275 oF] の表面温度に達します。
ハネウェルセンシング&コントロール 7
モデル 435・437
Wing Union/Hammer Union 圧力センサ
Rev. B
008-0691-00
現場キャリブレーション
適用される国内・国際基準
Wing Union/Hammer Union圧力センサのモデル435・437
• EMC Directive 2004/108/EC
は、オプションで1芯または2芯現場キャリブレーション機能
• EN 61326-1:2013
があります。キャリブレーション端末を強化し、フルスケー
• EN 61326-2-3: 2012
ル圧力(通常100%)に対する既知の割合に対応した信号出
• EN 55011:2009+A1:2010
力を生成します。工場出荷時に設定したキャリブレーション
• EN 61000-4-2:2009
信号は、各ユニットと一緒に出荷されるキャリブレーション
• EN 61000-4-3:2006+A2:2010
証明書にあります。これは、ユーザーのメーターやデータ収
• EN 61000-4-4:2004+A1:2010
集装置でのゲインを調整するのに使われます。キャリブレー
• EN 61000-4-5:2006
ション信号から、ユニットが適切に動作しているかどうかも
• EN 61000-4-6:2009
わかります。
電磁環境適合性
使用目的と誤用
このセンサ用に推奨している流体は、Inconel® X750対応のも
のだけです。他の腐食性流体にさらされると、ダイヤフラム
の早期故障につながることもあります。
メンテナンスと修理
これらのセンサは、定期的なメンテナンスは特に必要ありま
せん。寿命を長くするため、圧力ポートや電気コネクタを
時々クリーニングすることをお勧めします。電気接続部で水
分や流体に継続してさらされないようにすれば、製品の早期
内部故障を防ぐことができます。コネクタと圧力ポートをク
リーニングし、圧力キャビティをInconel® X750対応クリーナ
ーで洗い流し、媒体の蓄積を防ぎます。クリーニングには、
柔らかいリントフリーの布をお勧めします。ダイヤフラム表
• EMC 指令 2004/108/EC
• EN 61326-1:2013
• EN 61326-2-3: 2012
• EN 55011:2009+A1:2010
• EN 61000-4-2:2009
• EN 61000-4-3:2006+A2:2010
• EN 61000-4-4:2004+A1:2010
• EN 61000-4-5:2006
• EN 61000-4-6:2009
危険場所
米国承認用基準
•FM Class 3600:2011; FM Class 3610:2010; FM Class
3810:2005
•ANSI/NEMA 250:2003; ANSI/IEC 60529:2004; ANSI/ISA
60079-0:2009; ANSI/ISA 60079-11:2009
面から媒体をクリーニングするのに、粗く硬い剛毛ブラシを
使わないでください。
カナダ承認用基準
•C22.2 No.157-92:1992; C22.2 No.94-M91:1991 C22.2
60529:2005 (2010年再確認); C22.2 No. 1010.1:2004
•
CAN/CSA-E60079-0:2011; CAN/CSA-E60079-11:2011
ATEX認証用基準
•EN 60079-0:2012; EN 60079-11:2012 EN60079-26:2007:
EN 60529:1991/Amd#1.2000
IEC-Ex認証用基準
•IEC 60079-0:2011; IEC 60079-11:2012 IEC6007926:2006: IEC60529:2001
8 ハネウェルセンシング&コントロール
付加情報
以下の関連文献がウェブサイト上で入手可能です:
• 製品インストレーション説明書
• 製品アプリケーションノート
• アプリケーションシート
警告
文書の誤用
•
このカタログに掲載されている情報は、 参考を目的としたものです。 製品の取り付けに際
し、 本書に記載されている情報を使用することはできません。
•
取り付け、 操作、 保守に関する情報は、 各製品の指示書にすべて記載されています。
これらの指示書に従わなかった場合、 死亡または重傷を負う可能性があります。
警告
身体の損傷
● これらの製品は、 安全装置や緊急停止装置として使用すること、 または製品の不具合に
より身体の損傷をもたらす可能性がある用途に使用することはできません。
これらの指示書に従わなかった場合、死亡または重傷を負う可能性があります。
保証 / 是正措置
販売およびサービス
ハネウェルは、 世界各地の営業所、 営業担当、 および販売代理店のネ
ットワークを通じてお客様にサービスを提供しています。 製品の利用に関
Honeywell は、 製造した製品に材質の欠陥および仕上がり上の欠陥が
ないことを保証いたします。 Honeywell と書面による別段の合意がない限
り、 Honeywell の標準の製品保証が適用されます。 個別の保証の詳細
については、 お手元の注文承諾書をご確認いただくか、 または地域の
営業所にお問い合わせください。 保証期間中に製品を Honeywell に返送
された場合、 Honeywell はその裁量において、 欠陥が確認された製品に
ついては無償で修理または交換いたします。 上記は買い手側に対する
唯一の是正措置であり、 商品性もしくは適合性に関する保証を含むすべ
ての明示的または黙示的保証にかわるものです。 Honeywell は、 いかな
る場合であっても結果的、 特殊、 間接的な損害について賠償責任を負
わないものとします。
するサポート、 最新の仕様、 価格表、 または最寄りの正規販売代理店
については、 地域の営業所、 または以下連絡先までお問い合わせくだ
さい。
E メール : http://sensing.honeywell.jp/
ウェブサイト : http://sensing.honeywell.com
Honeywell は、 文献および Honeywell の Web サイトを通じて製
品の利用に関するサポートを行っていますが、 用途に対する製
品の適合性の判定についてはお客様の責任となります。
仕様は、 予告なく変更されることがあります。 本書の内容につきまして
は万全を期しておりますが、 使用に関しては責任を負いかねますのでご
了承ください。
/ ファクス
アジア 太平洋 +65 6355-2828
+65 6445-3033 ファクス
ヨーロッパ +44 (0) 1698 481481
+44 (0) 1698 481676 ファクス
南米 +1-305-805-8188
+1-305-883-8257 ファクス
米国 / カナダ +1-800-537-6945
+1-815-235-6847
+1-815-235-6545 ファクス
ハネウェルジャパン株式会社
センシング&ユン卜ロール
〒105-0022 東京都港区海岸1-16-1
ニューピア竹芝サウスタワー20F
Tel:03-6730-7208
Fax:03-6730-7224
32301963-1-EN IL50 GLO
Nov 2014
Copyright © 2014 Honeywell International Inc. All rights reserved.
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertising